2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■天皇制廃止を考える■

1 :日出づる処の名無し:04/04/07 12:15 ID:v8A3Mv/t
はかばかしい天皇制を廃止して国民投票の大統領制に変えよう!!


2 :日出づる処の名無し:04/04/07 12:16 ID:FSHg+WPZ
>>1
悪いけど一人で考えてて。
で、100年くらい経ったら教えてくれ。

3 :日出づる処の名無し:04/04/07 12:17 ID:eln1Lz2v
日本には合わない。
以上終了。

4 :日出づる処の名無し:04/04/07 12:35 ID:mf9JSkdJ
>>1
がっ!

5 :日出づる処の名無し:04/04/07 12:38 ID:llM68wOW
別スレより転記

966 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/04/06 15:07 ID:Yo7A2RgQ
民主主義だの、大統領制だの、そんなやすっぽいもので日本の日本たる所以
を滅ぼす愚行を冒すな。
皇統は日本人の存在とともに日本であることの証だ。
民主主義は国を強くするための方便に過ぎない。
それだけのものだ。
日本の芯は皇統と日本人。この2つで日本という概念が構成される。

大統領制をとる国はたくさんある。
日本が大統領制をとったら、それら多くの国の中の一つに落ちる。
日本は、世界に独自の国。
その誇りをわすれてはいけない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これにて終了・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6 :大陸浪人:04/04/07 12:58 ID:gfBped/o
萬邦無比の有り難いお國柄を何と心得る。大統領の爲に死ねるか!

7 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 13:05 ID:SiV7LSsI
>>5
>その誇りをわすれてはいけない。
大昔の支配階級が国の誇りとは貧しい精神構造だわな。
>>6
>大統領の爲に死ねるか!
おまいだけ天皇のために死んでくれ。オレはやだよ。

8 :日出づる処の名無し:04/04/07 13:33 ID:6cPHpEF7
ここはとってもはかばかしいスレですね

9 :日出づる処の名無し:04/04/07 13:50 ID:XUkwJ7Gv
天皇要らないね。
天皇制なくそうよ。

10 :日出づる処の名無し:04/04/07 14:10 ID:FJQIYjEC
天皇制を廃止する場合、代替機関として大統領制を創設しなければならないと思い込んでる香具師がいるが、
そんなもの全く不要。勘違い。

現行制度上、天皇には何の権限も何の権威もなく(権威があると思い込んでるあほが多いが)、
天皇の権能のすべては、他の国家機関が意思決定・運営している。天皇は単なるお飾りに過ぎない。
天皇制を廃止したところで国務に支障は全く生じない。

11 :666 ◆REKO7GC.6c :04/04/07 14:19 ID:4ljWxwX7
>>1
天皇制を廃止を廃止する事のメリットとデメリットを述べた上で、
そういう発言をしてください。
くだらない一行レスでスレ立てしないでください。

12 :日出づる処の名無し:04/04/07 14:40 ID:7xwkEbVF
皇居前で「天皇制反対デモ」でもしたのかい。
話はそれからだ。

13 :日出づる処の名無し:04/04/07 14:52 ID:377fXhO+
>>1
まあID変えてご苦労なこった

14 :日出づる処の名無し:04/04/07 15:25 ID:ALahocn0
シャレのつもりでもこういうスレ立てると公安にマークされるよ。

15 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 15:43 ID:SiV7LSsI
>>14
公安だってそんなヒマじゃね〜よ。
アフォ面して脅してるつもりかよ。

16 :日出づる処の名無し:04/04/07 15:58 ID:7xwkEbVF
15が見えない

17 :abc:04/04/07 20:14 ID:Cfgj9N4U
で誰が国会で議案提出するんだい。
国民投票なら署名活動か。誰が署名活動するんだい。



18 :時世:04/04/07 20:43 ID:VS/SdJ0Z
はやく、こういうアホを裁く法律ができないかな。

19 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:55 ID:Dw5gVdWF
なんでテンコロだけ
国民の血税で贅沢してるわけ?
わけわがんね

20 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:24 ID:bmLq1ORs
ン千年、継承してきた伝統を、
たかだか数十年の独りよがりな「正義感」で
裁くつもりか。

もっと謙虚になれ。

21 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 21:27 ID:SiV7LSsI
>>20
>たかだか数十年の独りよがりな「正義感」で
違うわ。時代の要請と日本の発展のために廃止を考える
っつ〜ことでないの?

22 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:10 ID:sBBqMsw3
>>21

     ま  だ  い  た  の  ?  (藁




23 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:16 ID:sBBqMsw3
>>21
またさんざ論破された挙句999くらいで一方的に勝利宣言して逃げる気か?(w
本を字面でしか読めないクレーマーの来るところじゃねえぞここは(藁

24 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 22:40 ID:Ers2butl
>>23
電波飛ばすのが論破なのかよ。
ヨタ語ってんじゃね〜よ。

25 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:05 ID:sBBqMsw3
>>24
あ、そうそう。あんたが前スレでさんざ抜かしていた教育勅語だけどねえ。

あれ、もともとは貧乏な農民の子供を無理やりでも教育させる為に
天皇陛下の命令という形を利用しなければならなかったから
「勅語」の形をとっただけで、天皇もそこまで考えてないんだよ、最初から(藁

ボンビーな農民にとっては子供は重要な働き手だけど、それを教育しなけりゃ
今の民主主義も何も成り立ってないんだよ。
元々中央集権的なものであって、時代ごとに読み方は変るものなのよ?
なに字面どおりに受け取ってえらそうに論じてるんだバーカ(w

恐ろしい程洗脳されやすい頭してんな、おまい(w
字面どおりにしか本読めないんだったら本読まないで、働け(w



26 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:13 ID:Ers2butl
>>25
そんな根拠もないヨタ話しを信じるのは、オマイと同類の低脳だけだぜ。
悔しかったら根拠となるソース出して見ろよ。
あんなもんは、自由民権運動に恐れを為した山県ら当時の政府要職者が
慌てて作ったてのが歴史上の常識なんだが、オマイの脳内のみで新説誕生か?

27 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:14 ID:Ers2butl
ついでに言っとくが、オレは多分オマイより収入は多いぜ。

28 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:18 ID:sBBqMsw3
>>26

             は        あ        ?!


お前さん、じゃあその後なんで教育関係が全部「緊急勅令」の形で出されたのか
説明できねーだろ。

そのまえに「緊急勅令」って知ってるか?まかり間違っても天皇の勅令じゃねえぞ(w


29 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:18 ID:sBBqMsw3
バカを晒しあげたる

30 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:20 ID:sBBqMsw3
つーかそもそも。

>自由民権運動に恐れを為した山県ら当時の政府要職者が
>慌てて作ったてのが歴史上の常識なんだが、オマイの脳内のみで新説誕生か?

こんなこと公式でほざくバカがどこにいるのよ。
当時の国会で話せるか?その程度のことすら判らんの?あんた。

31 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:21 ID:po86MpqH
(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQは
政治思想版でボロクソ叩かれた亀哲人の別名である。(笑

32 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:27 ID:Ers2butl
よけ〜なご託並べるのは後にして、
「もともとは貧乏な農民の子供を無理やりでも教育させる為に」の根拠示せや。
話しはそれからだぜ。

33 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:32 ID:sBBqMsw3
>>32
自分で調べろやカス
高校の政治経済レベルだよ。

34 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:35 ID:Ers2butl
>>33
なんだよ、やっぱオマイらの脳内新説かよ。
話しにならね〜な。しかも、プッ、教育勅語が政治経済かよ。
ど〜ゆ〜教育受けてきたんだ?

35 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:38 ID:sBBqMsw3
>>34

お前大日本帝国憲法の内容多分ロクに知らんな。
知ってたとしても相当曲解してそーだ。
あんたそれでホップズとかルソーとか抜かしてたのかよ。

寝言は寝て言えや(w

36 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:41 ID:sBBqMsw3
緊急上げだ(w


37 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:42 ID:Ers2butl
プッ、負け惜しみキモイぜ。
そんな個人攻撃はもう分かったから早く
「もともとは貧乏な農民の子供を無理やりでも教育させる為に」
って根拠出せばぁ〜?ど〜せ出せもしないでヨタ語りやがってるくせに。

38 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:43 ID:sBBqMsw3
>>37
あのさあ、調べたら?
あんたが政治経済しらんのよく判ったから(w

で、その前に「緊急勅令」って何?

39 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:47 ID:Ers2butl
はやくぅ〜、根拠はぁ〜?

40 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:48 ID:Ers2butl
どこの誰が「もともとは貧乏な農民の子供を無理やりでも教育させる為に」
いつ考えたのさぁ〜、き ょ う い く ち ょ く ご

41 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:50 ID:Ers2butl
やっぱ、おせ〜てくれないのぉ〜?
オマイの脳内だけの歴史なのぉ〜?

42 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:52 ID:Ers2butl
いま、慌ててクグッてるなら待ってあげてもいいけどね〜
分かったらおせ〜てね〜

43 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:52 ID:sBBqMsw3
>>40
お前、ぐぐれねーだろ(w
ネット上には無いんじゃない?


基礎過ぎるもんなあ。載せないわ。普通(w
歴史ばっかみすぎてるからそーなるんだろーねえ。

44 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:53 ID:Ers2butl
言い訳はいいからさぁ〜、根拠書いてよぉ〜
書けないのぉ〜?何か書けない理由でもあるのぉ〜?

45 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:54 ID:sBBqMsw3
正直言えば政経の教科書レベルだな。
大学受験ではこれ知らないと解けない筈だもんねえ。

で、勅令って何よ。その前に(w

46 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:57 ID:sBBqMsw3
まさか、ホップズ・ルソーを語っていてこれ知らないとはねえ。驚きだよ。ほんとに。

確かに、歴史的、政治的「権力論」ではそうなんだけどさあ。
それで政治が通ると思っているあんたが、凄い、アホ(w

47 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/07 23:59 ID:Ers2butl
な〜んだ、やっぱヨタか。

オレが受験するときは「もともとは貧乏な農民の子供を無理やりでも教育させる為に」
教育勅語が発布されたなんてヨタ書いたら落ちたぜ、確実に。もっともオレは世界史
取ってたから日本史やってないし政経で教育勅語なんざやらなかったし。

48 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:01 ID:CL4l+aGu
バカだ、バカがここにおる(w

こえーなあ、おい、やっぱこの程度かよ。

49 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:18 ID:IxaQ5o4q
        ___
      //:::::: ̄ ̄ヽ    
      |::::|::#::    `,    
      |::::!::||l , \,i,/、  _人从∧从人从/\
      i~ヽ─({{;,・;})({;,・;})  ヽ 
      (::6::::  `ー '(:: ) -'   ノ  
      .|:::: /'/エェェェヺ <   おい、クソ左翼!!
       |:::: !l lーrー、/   ヽ  似たような糞スレ乱立させんじゃねえ!!
        |● ::: ヽニニソ    ノ  
       |:::: :::`ー/       VWvVWvVWWV

50 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 00:22 ID:PtPtq85U
面白いから再録しちゃおう。

>あれ、もともとは貧乏な農民の子供を無理やりでも教育させる為に
>天皇陛下の命令という形を利用しなければならなかったから
>「勅語」の形をとっただけで、天皇もそこまで考えてないんだよ、最初から(藁

>ボンビーな農民にとっては子供は重要な働き手だけど、それを教育しなけりゃ
>今の民主主義も何も成り立ってないんだよ。
>元々中央集権的なものであって、時代ごとに読み方は変るものなのよ?

sBBqMsw3はこんな幼稚な理解で良く大学受験できたな。
それとも・・・マッ、いいや。いやはや、世の中広いわ。

51 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:23 ID:CL4l+aGu
>>48
「教育勅語」以外でも天皇の権限というのは当時使ったんだよ、その前にな(w

なぜかというと、草創期のそういう事情そのものだ。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/gijiroku/001/011102/011102c.htm
一応近いのはあったけどな。昔は全て教育に関する法律は全て「勅令」の形で出されていた。
普通なら政治経済で大日本帝国憲法学ぶ際の基礎だから、いわずもがななんだが。

教育に関する法律は全て「緊急勅令」という形でわざと出されていた。
緊急勅令とは、国会が休会中に内閣が臨時で出す法律の事で、それらは全て「令」の形、つまり
内閣が天皇の独裁権みたいな奴を借りる形でまず命令を全国に普及させた。この「緊急勅令」は内閣が制定
した法律で、国会が開催されると承認の決議がなされ、仮にそこで却下された場合は法律としての
効果を失う。

が、「勅令」という形で出されたことによって何が違うかというと、言葉の響き。
ストレートに「天皇の命令だから学校行け」と簡単な論理で警察や役所が民衆に言えたのよ。
国の強権を発動させてでも強引に学校に行かせないと駄目だと判断した、
だから特に、教育に関する法は全て「緊急勅令」を使うという国会の慣習があったのよ。

だが、教育勅語そのものについては確かに法でない分だけ微妙だがな。だが政府の出版物でそんな
天皇に逆らってもいいですなんて書いたら教育させようとする意思そのものが壊れることぐらい
簡単に推測できるだろ。

文字の間を読むってそーいうことなの(w 間違っても字面だけ追ってても、駄目なのよ、お馬鹿ちゃん(w

52 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:26 ID:CL4l+aGu
あのねえ。アンタの薄い頭で考えているよーに、間違っても答えが一個だけなんてありませんよ(w

世界史だけしかやってないのね?(w
なんとなく頭の内容が判って来たよ(w


53 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:31 ID:CL4l+aGu
>それとも・・・マッ、いいや。いやはや、世の中広いわ。


        そのとおり、世の中は広いんだよ.。
                              お前の想像を遥かに越えてな(w



54 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 00:33 ID:PtPtq85U
>>51
はぁ〜?
教育勅語の話しなのに、ど〜して >「教育勅語」以外でも
なんてズレた話題になるんだよ。
>文字の間を読むってそーいうことなの
オマイにとって話しをずらして根拠を示さないコトが文字の間を読むコトなのか?
行間を読むってコトバは知ってるが、文字の間を読むって初耳だわ。
勉強になったよ。

55 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:36 ID:Cby158WO
>>50
ソース貼られた直後に逃げた?
それとも真っ赤な顔して必死に検索中?


56 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 00:37 ID:PtPtq85U
>>52>>53 ID:CL4l+aGu
オマイは煽るにしても、もっと気の利いたコト言えや。
そんなんじゃつまんねえよ。馬鹿丸出しだし。

57 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:41 ID:IKaob9mG
ファビョーン寸前のID:PtPtq85U
か わ い そ う

58 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 00:42 ID:PtPtq85U
オレはず〜っと「もともとは貧乏な農民の子供を無理やりでも教育させる為に」
教育勅語が発布された根拠を訊いてるんだがね〜

>ソース貼られた直後に逃げた?
ソースにもしょう油にもなってねえよ、間抜け。

59 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:43 ID:CL4l+aGu
>>54
頭も論拠も空白な人だねえ。
あんたが話したのは、「教育勅語」の内容に中央集権の話がある理由だろ?

そういう時代であった事もまず考慮しろや、クズ。
中央集権じゃないと、民も理解できないし、そういう側面があったことも
全く考えず何抜かしとるんだ?あんた。

 あんたの言ってる事は、フランスの国歌に野蛮な一節があるからそれを
全部真似しろというのかと言ってるのと同じ事。
 フランス国民だってそのぐらい簡単に理解してるし、そういう歴史が
あったからそのまま残しているというフランスの大多数であろう保守層だか
なんだかの思想位少しは勘案しろや。
 教育勅語だって歴史の1ページであり、日本の誇るべき歴史なんだよ。
それで成功した例もあるのに、何マイナス面だけ見て非難してるんだよ。


60 :糞スレ撲滅委員会:04/04/08 00:44 ID:nuoBHjPl





重複スレあり。よって、削除する。








61 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:44 ID:lGf/FipG
>>52 ID:PtPtq85U
さっきから馬鹿丸出しなのは
オマイの方だが


62 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:47 ID:D9iBb6DX
>>59
成功した部分だけ見て、マイナス面を無視することは問題だと思うけどな。
教育勅語って、結局のところ国を滅ぼしちゃったじゃん。マイナス面大きすぎ。

63 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 00:48 ID:PtPtq85U
>>59
なんだよ、そ〜ゆ〜観念的な話しがしたかったのか?
>「教育勅語」の内容に中央集権の話がある理由だろ?
オレはそんな話ししてないぜ。自由民権運動にたいする
カウンターとして教育勅語が草案さたって言ってるだけだぜ。
コイツは近代史上の常識なんだが。日本の近代化と中央集権強化とは
関係ないんだが。

64 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 00:51 ID:PtPtq85U
ちょっと言い方マズッたな。
教育勅語と日本の近代化及びそれに伴う中央集権強化とは別もんだってこった。
おまいら、少ない脳味噌でクソもミソも一緒にするからダメなんだよ。

65 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:57 ID:T5Elirpt
最近のサヨって追い詰められてるのかなぁ・・・
電波にも粘着にも悲壮感すら感じられる。


66 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:58 ID:RF5xnOrB
\_________________/
       O モワモワ
      o
     。  
|    △    |
|  〔(゚д゚)〕  |  
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。 
|      <_  ヽ。  <うわぁーー!ウヨ太郎や!!
|      o とノ ノつ
|       。 | 〜つ

67 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:59 ID:CL4l+aGu
>>62

あの、自作自演だと思うが、一応言っておこう。
あれは、日本の歴史だと思うがね。マイナス面があるならあると判断してもいい、
だが、それはそれとして置いておく判断基準が、読む各人には無いのか?
それを教えてこそ「教育」なんじゃないですか?
そして、その教育うけても。教育勅語の内容が正しいと考えても。それは思想の自由なんじゃないですか?

>>63
 今度は逆に聞こう。別モンだという理由を出せ。
 こちらは、教育勅語も他の教育に関する命令も、日本政府の教育思想の内部であり、
お互い影響が無いとは言い切れないという論理だが?
 完全に別モンだという各たる証拠は?

 普通、ミソもクソも現実では一緒なんだよ。残念だがな。「論理値」なんて、そうは出ないんだよ。
 今、話しているのは作られた時代の話だ。


68 :日出づる処の名無し:04/04/08 01:00 ID:RF5xnOrB

      , -ァ''ア´__       `ヽ、
     /⌒! '´,,_  ` ヽ    、ヽヽ
    / /彡ミヽ、 `ヽ、  ヽ`、ヾ` `" ヽ、
    i/ノ ^ヽヽ、,,_''ー-`ゝ、ヾ    ヽ ヽ`、
 、__,,i/        ̄ ''ー--  `ヽ、  ', ', ',
   l             ミ        ! i
   l  _,,- ァ         ',        i i
   /l ''ー'´     iヽ、   !        i i <ウヨはゲテモノチョン!
  / !v'てヽ     ` ミヽ、  l        i i
  / i  ゝ::ノ!   ,,-r 、 `ヽ  l        i  !
 ,' i ::::: ",     { :`,ハ、  ハ        i i
 i  ',       :::''ー''´  /j.|      l  i !
  ! ヽ  、_         i リ      l  l l ,'
  ヽヽ ヽ、   ̄     , -イソ   / / / /
   ヽミヽヽ、 _ ,, - ' ´ ノ   //ノ/ノノ
          ,i  , - ー彡ノノノ〃''"゛
         /,ノ '´  /   `ヽヽ

69 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 01:08 ID:PtPtq85U
>>67
だから前スレでも何度か書いたはずだが、1890年の憲法発布に向けて、
自由民権運動が隆盛を極めたことに危機感を持った当時の首相である山県有朋が、井上毅と
元田永孚に原案を書かせて勅旨というカタチで発布したのが教育勅語だろ。コイツは軍人勅諭が
効果を示したため同じ原案者の山県が天皇の権限を強化するために発案したものだぜ。
元田は明治天皇の教育係で儒学者だわな。井上は言わずと知れた憲法草案メンバーの一人だ。
つまり、教育勅語の動機は自由主義思想の抑圧と天皇の権限強化を目指しており、
原型は軍人勅諭にあるつ〜ことだよ。

70 :日出づる処の名無し:04/04/08 01:16 ID:CL4l+aGu
>>69
>元田は明治天皇の教育係で儒学者だわな。井上は言わずと知れた憲法草案メンバーの一人だ。
>つまり、教育勅語の動機は自由主義思想の抑圧と天皇の権限強化を目指しており、

繋がってないぞ、おまい。
憲法草案で天皇の権限強化を目指したければ最初から憲法で天皇の権限強めればいいだろ。
伊藤だって天皇の独裁権限をどうやって削るかでさんざ悩んであの憲法作ったし、
当時は最も革新的で革命的な憲法だと言われてるんだよ。世界からは。意外な話だがな。

というか、そもそも憲法をまったく変えないなんて話自体が無いし、まあ当たり前といえば当たり前だが。
あと、儒学者だから自由主義思想を抑圧するという論理もおかしい。儒教が自由主義を抑圧すると言っている
ようなもんじゃねえか。

天皇の権限強化を目指しているし、実際、自由主義思想の抑圧・・・は多少役には立っている・・・のか?
それだけを狙ったという証拠とは言えねえな。

71 :日出づる処の名無し:04/04/08 01:31 ID:CL4l+aGu
>自由民権運動が隆盛を極めたことに危機感を持った当時の首相である山県有朋が、井上毅と
>元田永孚に原案を書かせて勅旨というカタチで発布したのが教育勅語だろ。コイツは軍人勅諭が
>効果を示したため同じ原案者の山県が天皇の権限を強化するために発案したものだぜ。

『だけ』という理論は成り立つまい。そもそも自由主義思想の抑圧と天皇の権限強化と中央集権化は
同時に起こりえるもんだ。天皇に権限を集中させればそれを象っている政治家もその権限を利用して
最初の改革を断行していた面もあるわけであるし、否定はできない。

 でも、そういう「意図」があって最初からわざと書かれたと見るのは、如何かねえ。
当時の雰囲気としては、とりあえず天皇の力を使わないと鎮圧できなかったりとか色々な側面があり、
それらの社会全体を映し出したともいえなくは無いんじゃないの?
 江戸時代の考え方が残っている時代よ?儒学が国教に近かった当時から考えればまあ妥当だと思うがね。

さらに言えば。別に教育勅語あっても大正デモクラシーと民本主義は起こっているし。
教育勅語で自由主義思想を抑圧できたのなら、そんな事起こってないだろ。
読み手と時代によるんだよ、あんなもん。
天皇の中央集権に関するところをどこまで真にうけるかなんて、当時の人間でしか判らんよ。

72 :日出づる処の名無し:04/04/08 05:11 ID:iu0oBcRA
半分くらいレスが読めないのだが。

73 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 08:56 ID:myhW+M/V
教育勅語成立の背景

そもそも『教育勅語』自体が、自由民権運動のような(国にとって不利益をもたらす)活動を
何らかの形で封じ込める目的で作成された事は否定しようが無いでしょう。国民がその自発的
意思によって どんどん重国家に生まれ変わっていく日本という国の姿を改めようとする行為
を 何らかの意図をもって封じ込めようとしたその事自体がすでに問題であると考えます。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj020406.html

密顧問官の元田永孚と法制局長官の井上毅の間に大きな対立がありました。元田永孚は、国家神道を
国教(国教にはなっていない)にして、宗教道徳の双方から国家が方向付けして、国民を教化すべき
であるという教育勅語構想の持ち主であった。これらの対立や神道への配慮要求が議会で持ち上がっ
たことから、井上毅の意図したものと若干変質していく。そして1891(明治24)年には、小学校令で、
祝祭日における御真影への最敬礼、教育勅語奉読などの、国家神道儀礼が定められたのです。
http://www.h7.dion.ne.jp/~speed/kyouikutyokugo.htm

関西学院大学の入試出題項目
1890年に発布・儒教的な徳目を列挙しつつ、国民のあいだに忠君愛国の観念を養成することをめざした
・学校での勅語の奉読が義務づけられた・キリスト教徒の教員内村鑑三はその奉戴式で勅語に拝礼しなかった
・史料出典・起草者(井上毅)・最も重視されている理念(国家・天皇への忠誠)
・社会背景(国会開設直前の自由民権運動の活発化)
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tsuka/juken/bunka/kindai_b.html#kyotyokugo

74 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 09:13 ID:myhW+M/V
>>70
>繋がってないぞ、おまい。
それはオマイの理解力が決定的に欠如してるから分からないだけだよ。

>憲法草案で天皇の権限強化を目指したければ最初から憲法で天皇の権限強めればいいだろ。
当時は憲法に徳目的な項目を盛り込むかどうか議論されてる。結果として憲法に相応しくない
という理由で教育徳目は教育勅語が担うこととなったって経緯をオマイが知らないだけ。

>儒学者だから自由主義思想を抑圧するという論理もおかしい。
おかしいと思うのは、オマイが儒教を知らないだけだぜ。儒教ってど〜ゆ〜教えか知ってるか?
封建主義体制を安定させる君民の関係性を説いたもんだろ。自由主義思想と相容れないのは
常識のレベルだぜ。

>実際、自由主義思想の抑圧・・・は多少役には立っている・・・のか?
勅語に拝礼せず教育勅語に敬意を示さないとして勅語に拝礼せず不敬だという理由で依願解嘱
となった内村鑑三不敬事件をオマイは知らないのかよ。

75 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 09:29 ID:myhW+M/V
>>71
>そもそも自由主義思想の抑圧と天皇の権限強化と中央集権化は同時に起こりえるもんだ。
そう思うのは、オマイが当時の歴史の流れを知らないだけだぜ。
教育制度は既に明治二年から始まってる。明治政府は最初は西欧化を目指したワケだ。
福沢の「脱亜論」や井上、伊藤らは西欧を目指した。そうやって西欧的な民主主義の
気運が高まったのが自由民権運動だろ。山県は強力な国家主義で強兵こそ日本の目指すべき
国家という考え方、元田は儒教的な価値観で天皇親政を定着すべきという価値観だ。
主導的に動いたのは山県と元田。井上は結構抵抗してる。

>そういう「意図」があって最初からわざと書かれたと見るのは、如何かねえ。
オレがその様に見てるんじゃなく、歴史的事実なんだが。

>別に教育勅語あっても大正デモクラシーと民本主義は起こっているし。
どんなに抑圧しても、無理だったってコトだろ。
当時は西欧化を目指す一派と国家主義的な一派、天皇親政派がせめぎ合ってたからな。
明治から大正あたりの国家指導者層は一枚岩ではなかったってコトは知っておくべきだろ。

76 :日出づる処の名無し:04/04/08 12:24 ID:DfQo0J/u
今回の憲法改正議論で国民投票の大統領制への移行を考えることが重要だな。


77 :日出づる処の名無し:04/04/08 12:33 ID:Kt11IPDl
なんでチョンが日本の象徴なわけ?

78 :糞スレ撲滅委員会:04/04/08 12:38 ID:lAvPbsJ9
>>77



どれだけ日本に繋がっていたいのか、その気持ちはよく理解できる。

でも、2度と併合してあげないから。

残念だったね。ハッハ!!






79 :日出づる処の名無し:04/04/08 18:04 ID:UnHOVipH
>>73

おまいの言ってるのは、朝日とかサヨ系の「学説」であってソースじゃないぞ。
その前に、自由主義史観はまた違った見方してるし。
これで事実とは到底言えないな。ただあんたの学派の意見のべただけ。


ソースというなら第一級資料とか公文書もってこいや。それがここでのソースだ。

80 :日出づる処の名無し:04/04/08 18:25 ID:um47qMi6
天皇制を廃止するなんて事は、至極簡単な事。

「元首」の首を挿げ替えるなら、「革命」起こせばそれで良し。

古今東西それで一件落着。

 日本の現状が嫌なら「革命」を起こせば良かろう。

「日本」が「日本たる」所以を再考されたし。

81 :日出づる処の名無し:04/04/08 18:59 ID:yxFa/s5G
いくら吠えても皇室は無くならないんだよ(AA略)

82 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:07 ID:MTVbtJjj
>>81

そのとおりなんだけどさ。

糞スレ上げるなよ。


83 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:47 ID:bJy8k3DN

規制  寄生  気勢  既成  機制   ゴミは  ○ヶ○

84 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:30 ID:IuiCLuFi
>>79
自由主義史観関係者に歴史学者がほとんどいないのが笑えるな

85 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:46 ID:ON8+YwEV
今、>>1を殺してきた。つまらない屑スレを立てた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、>>1を部屋の隅に追い詰める。
>>1の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙に>>1
両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焼き鏝で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。>>1の苦しみを長引かせるために。
>>1の断末魔の苦しみだ。防音した小部屋に咆哮が殷々と響き渡る。>>1は自業自得だが、
さすがにこちらの鼓膜が辛い。この間にシャワーで返り血を洗い流し、ついでに斧を
研ぎなおした。作業が終わっても>>1の叫びは続いたが、次第に途切れ、醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。>>1の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、残った鮮血がひとしきり噴出する音が続いた。
転がった首、おまけにぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

>>1よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。


86 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/08 23:20 ID:GbH6sZYa
>>79
>おまいの言ってるのは、朝日とかサヨ系の「学説」であってソースじゃないぞ。
はぁ〜?オレが出したソースのうち、一つは歴史好きの理系の会社員、二つ目はどちらかと言えば
保守系の考えを持つ香具師、三つ目は大学入試の設問だぜ。どこがサヨだよ、間抜けが。

>ソースというなら第一級資料とか公文書もってこいや。それがここでのソースだ。
教育勅語が「もともとは貧乏な農民の子供を無理やりでも教育させる為に」発布されたと
ヨタ飛ばしてる香具師のソースなんざ、中央教育審議会の戦後の教育基本法だぜ。

87 :哀れな1:04/04/08 23:44 ID:CL4l+aGu
皇室がある国はカットワリ〜
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081411890/


1 (○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ 04/04/08 17:11 ID:Je3pzUPo
いらねえだろ、今さら。

2 (○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ sage 04/04/08 17:13 ID:Je3pzUPo
はっきしいって、カットワリ〜のよ。カットワリ〜というのは馬鹿っぽさの最上級表現。
おまいらもつかっていいぜ。

14 日出づる処の名無し sage 04/04/08 18:12 ID:URXRVJII
スレタイ間違えて立てて
>>2で必死に弁明してるのが面白いな。


 いえいえ、ヨタではお代官様には適いませぬ(w

88 :馬鹿な1:04/04/09 07:48 ID:bdPuD1nz
皇室がある国はカットワリ〜
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081411890/


2 (○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ sage 04/04/08 17:13 ID:Je3pzUPo
はっきしいって、カットワリ〜のよ。カットワリ〜というのは馬鹿っぽさの最上級表現。
おまいらもつかっていいぜ。

14 日出づる処の名無し sage 04/04/08 18:12 ID:URXRVJII
スレタイ間違えて立てて
>>2で必死に弁明してるのが面白いな。

最 高 に 無 様 で す ね。
「カットワリ〜」なんていう最高に馬鹿っぽい表現は
とてもとても恥ずかしくて、使えません。 




89 :日出づる処の名無し:04/04/09 18:16 ID:rokoZmNV
>>1

祖国に変えれよ韓国人


90 :日出づる処の名無し:04/04/11 02:48 ID:AqmwNcCg
以後このスレは
日本語の分からない(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ に対して
「カットワリ〜」とレスするスレになりました。

91 :日出づる処の名無し:04/04/12 12:06 ID:X4cwnAGa
>>89
祖国に帰れよ、朝鮮人。

92 :日出づる処の名無し:04/04/12 13:24 ID:sBWvYhCV
裕仁の戦争責任考えたら、あの時マッカッサーが
天皇性廃止にすべきだったな。

後、右翼の低学歴馬鹿どもも抹殺すべき!!!!!!

93 :日出づる処の名無し:04/04/12 13:44 ID:QV4KeZFJ
と左翼は叫ぶしかないのでした。

94 :92:04/04/12 13:52 ID:sBWvYhCV
左翼じゃねえよ!!
共産も嫌い。北も嫌い。
プロ市民も嫌い。

でも天皇はもっと嫌い!!必要ねージャン。
いちいち子供に「愛子様」などと様つけるな。




95 :日出づる処の名無し:04/04/12 14:13 ID:MmLbYrs7
→も嫌い、←も嫌い
アレも嫌い、コレも嫌い・・・

首でも括ったら幸せになるかもよ?

96 :日出づる処の名無し:04/04/12 14:32 ID:HU/rFnTR
文化の一つとして残してもいいんでない?

反対も賛成もない

気に入らなければ日本から出て行くことをおすすめする。

97 :日出づる処の名無し:04/04/12 15:27 ID:n+CT8jq7
「部落解放に反天皇制は無用 」(灘本昌久・京都部落問題研究資料センター所長)
http://www.asahi-net.or.jp/~qm8m-ndmt/memento/m_pdf/m12.pdf


98 :日出づる処の名無し:04/04/12 17:31 ID:S+3VRu1f
>>94
天皇制反対という君の意見は別に良いけど、
>天皇はもっと嫌い!!必要ねージャン
君の存在の方がもっと必要無いと思うのだが。

99 :日出づる処の名無し:04/04/13 01:07 ID:4sgVtjw0
>>1に賛成 今の御ひな壇天皇はもうイランだろ 
さっさと一般人化もしくは人間国宝一族程度にして
自由人に戻してあげるのが 彼らの為にもなる 


100 :日出づる処の名無し:04/04/13 07:05 ID:Gzl5HScV
100

101 :日出づる処の名無し:04/04/13 11:39 ID:GxyESYoq
皇室があるから日本という国は有り難いとか優れているとか
いっても結局アメリカ様のお墨付きを得て延命した王国という
のは事実な訳で、それでも日本は世界一なんて言い張るのは
とても格好悪い。韓国の「ウリナラ チェゴヨ」とあんまり
変わらん気がする・・・
アメリカに金玉握られた敗戦後、自主的な発言、行動をなに一つできないでいる。
このままではますます引き籠もり文化が蔓延る国になりそうでとても鬱だ。
この時代の空気に毒された若い世代の退廃が心配だ。

102 :日出づる処の名無し:04/04/13 11:48 ID:fwCuBmTY
天皇たって明治政府が引っ張り出したもので、そんなに絶対権力者であったわけではない。
何故何時までもそんなに天皇制にこだわるのか?
明治以前の状態に戻すのが良いんでは?
京都に帰ってもらいましょう!!
そのほうが天皇のためだよ。
めだかやなまずの研究は京都のほうがふさわしい。

103 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:09 ID:b2T9zD6u
>>102
それはあるな
維新志士は天皇を「玉」扱いで好き勝手利用してたわけだし
それだけ現実的な人達だったからこそ明治維新を成し遂げられたと思う

俺は明治帝の加工前の写真を見てかなり幻滅したOTL

104 :日出づる処の名無し:04/04/13 13:07 ID:t0xVAywz
基本的に >>1さんの意見に賛成だが、
現実問題いきなり天皇廃止は難しいと思う。

多くの日本人の精神構造は未だ天皇崇拝を抱えている。

>>101さんの意見はその一つの案としていい。
京都に帰って頂くときに もろもろの皇室の親戚を減らしたらどうか。
皇室の維持費も税金でしょ。リストラしなきゃ。
天皇家、皇太子家、秋篠宮家のみ残して残りは廃止。
血統維持に必要なのはこれ位でしょ。

その上で廃止論は年数を掛けて話し合うのが現実的だと思う。


105 :104:04/04/13 13:08 ID:t0xVAywz
間違えた>>101さんでなく、>>102さんでした。
スマソ!!

106 :abc:04/04/13 19:10 ID:jfJ5K/W8
>>25 子供は重要な働き手

に甘えて子供労働力を当てにする国は発展しませんね。
親は貧乏でも子に教育を受けさせようとする国が発展するのです。




107 :日出づる処の名無し:04/04/13 19:21 ID:k6jVyqOO
今、>>1を殺してきた。つまらない屑スレを立てた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、>>1を部屋の隅に追い詰める。
>>1の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙に>>1
両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焼き鏝で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。>>1の苦しみを長引かせるために。
>>1の断末魔の苦しみだ。防音した小部屋に咆哮が殷々と響き渡る。>>1は自業自得だが、
さすがにこちらの鼓膜が辛い。この間にシャワーで返り血を洗い流し、ついでに斧を
研ぎなおした。作業が終わっても>>1の叫びは続いたが、次第に途切れ、醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。>>1の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、残った鮮血がひとしきり噴出する音が続いた。
転がった首、おまけにぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

>>1よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。


108 :日出づる処の名無し:04/04/13 19:25 ID:HWCUdXtM
世の中には無駄そうに見えて重要な役割を果たしている物があるんだよ。
合理性ばかりを追求すると、社会全体がギスギスしておかしな国になっちゃうよ。
天皇の存在は日本にとって重要であると思う。
長い歴史をかけて培ってきた物を、簡単に捨てるものではないよ。

109 :日出づる処の名無し:04/04/13 19:25 ID:btoicopA
(○´ー`○)はカットワリ〜は何処。

110 :日出づる処の名無し:04/04/13 19:57 ID:xpvLXEHW
さいきん天皇の存在感がないね、いいのかわるいのか

111 :糞スレ撲滅委員会:04/04/13 21:01 ID:AXUXVQD2

朝鮮総連と職業サヨクのネット工作

キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!




112 :abc:04/04/13 21:46 ID:jfJ5K/W8
天皇陛下の出番は政治的にも経済的にも行き詰まったときに
神懸かり的に発生されます。日本の戦後とイラクの戦後を考え
てみれば判るだろう。

113 :テンダー:04/04/13 21:49 ID:MfqAHN0h
>>112
アホですか
あのモーモー顔一族 性格が良いという事以外 一体どんな力や取り得があるのです?


114 :日出づる処の名無し:04/04/13 21:50 ID:yRUcf37V
>>112
分からん
詳しく教えてくれ

115 :日出づる処の名無し:04/04/13 21:51 ID:L7K2fd5+
           ___
         | バ |
         | カ |
         | ウ |    チーン…
         | ヨ |
         | 信 |
         | 者 |
      ,,,.   | 之 |  ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓 | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\


116 :糞スレ撲滅委員会:04/04/13 21:58 ID:NkYrNEh2
>>115
  ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \
       \_)



117 :糞スレ撲滅委員会:04/04/13 22:00 ID:NkYrNEh2
>>115  いい加減にこいつを逮捕しろよ。ID:L7K2fd5+  ID:L7K2fd5+

630 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/04/13 21:25 ID:L7K2fd5+
           ___
         | バ |
         | カ |
         | ウ |    チーン…
         | ヨ |
         | 信 |
         | 者 |
      ,,,.   | 之 |  ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓 | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\

631 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:04/04/13 21:27 ID:xiGkKnbn
ID:L7K2fd5+って昨日もあちこちのスレでコピペ&age荒らししてた香具師だろ。

633 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:04/04/13 21:33 ID:QuQt5BjM
>>631
これがID:L7K2fd5流の"議論”です。



118 :日出づる処の名無し:04/04/13 23:01 ID:Oeg75cE6
日本における絶対的差別の根源に天皇制があるのは定説だな。
これがある限り真の民主主義なんてありえないしな。
子供でもわかるぜ。「なんで様っていわなきゃいけないの〜?」ww

119 :日出づる処の名無し:04/04/13 23:07 ID:L6Bov1BL
684 :名無しさん@4周年 :04/04/13 22:06 ID:XPLqeFgu
>>603
だめだよカンパなんて!
高遠菜穂子さんって、表向き子供を助ける運動とかやってるけど、
本当は極左志向社会主義の凄く怖い人だよ。
労働者社会主義同盟っていう北朝鮮の組織に所属。
http://www.rousyadou.org/kihon.htm
労働者社会主義同盟機関紙 「旬刊・人民新報」に寄稿している。
労働者社会主義同盟=朝鮮労働党の下部組織
試しに「人民」「新報」「高遠」の3つのキーワードで検索すると…
ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:2BhC5wRlAY4J:www.rousyadou.org/1116.html+%E4%BA%BA%E6%B0%91%E6%96%B0%E5%A0%B1+%E9%AB%98%E9%81%A0&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

120 :日出づる処の名無し:04/04/13 23:10 ID:WnQD+3GD
>>104に賛成

121 :日出づる処の名無し:04/04/14 02:58 ID:BLBxodlM
皇室の親戚は、このままなら自然と減って行くでしょ。

122 :日出づる処の名無し:04/04/14 03:26 ID:C6k12kpU
皇室顔のことは置いといても
雅子さんみたいに扱われるんじゃちょっとねー
普通に家事の出来る眞子佳子だったら少し考えます

123 :日出づる処の名無し:04/04/14 03:31 ID:Ne0v2sD6
>>118
のいうとおりだな。天皇制をイギリスの立憲君主制と同等とみなして
正当化している馬鹿ばっかりだが、ちゃんちゃんらおかしいことにすら
きずかないんだから救いようがないね。天皇制は一度、国民投票にかけて
主権者たる国民の下で管理すべきことなどいうまでもない。

124 :日出づる処の名無し:04/04/14 04:50 ID:RZS0WdeF
なんか、赤軍臭いな…気のせいか?(w

125 :abc:04/04/14 05:49 ID:RkgG6w2e

>>114
> >>112
> 分からん
> 詳しく教えてくれ

取り敢えず過去のスレから
【天皇陛下全国巡行】
news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1067609659/
17 :朝まで名無しさん :03/11/01 16:29 ID:x5yXS6+g
ヒロヒトのおかげで父親や夫が殺されたんだからね、旅先で石のひとつでも投げられりゃあいいんだ。
ヒロヒトが40歳を過ぎた猫背の小男ということを日本人に知らしめてやる必要がある。
神さまじゃなくて人間だ、ということをね。それが生きた民主主義の教育というものだよ。
昭和21年2月、昭和天皇が全国御巡幸を始められた時、占領軍総司令部の高官たちの間では、こんな会話が交わされた。

しかし、その結果は高官達の"期待"を裏切るものだった。昭和天皇は沖縄以外の全国を約8年半かけて回られた。
行程は3万3千キロ、総日数165日。各地で数万の群衆にもみくちゃにされたが、石一つ投げられたことはなかった。

イギリスの新聞は次のように驚きを率直に述べた。
日本は敗戦し、外国軍隊に占領されているが、天皇の声望はほとんど衰えていない。各地の巡幸で、群衆は天皇に対し超人的な存在に対するように敬礼した。
何もかも破壊された日本の社会では、天皇が唯一の安定点をなしている。

イタリアのエマヌエレ国王は国外に追放され、長男が即位したが、わずか1ヶ月で廃位に追い込まれた。
それに対して、日本の国民は、まだ現人神という神話を信じているのだろうか?欧米人の常識では理解できないことが起こっていた。




126 :abc:04/04/14 05:51 ID:RkgG6w2e
>>125 続き


18 :朝まで名無しさん :03/11/01 16:33 ID:x5yXS6+g
昭和天皇が全国御巡幸の決意を示されたのは、
敗戦直後、昭和20年10月であった。
宮内府次長加藤進氏に次のように指示された。

この戦争により先祖からの領土を失ひ、国民の多くの生命を失ひ、
たいへん災厄を受けた。
この際、わたくしとしては、どうすればよいのかと考へ、また退位も考えた。
しかし、よくよく考へた末、全国を隈無く歩いて、国民を慰め、励まし、
また復興のために立ちがらせる為の勇気を与へることが自分の責任と思ふ。
このことをどうしても早い時期に行ひたいと思ふ。
ついては、宮内官たちはわたくしの健康を心配するだらうが、
自分はどんなになってもやりぬくつもりであるから、健康とか何とかはまつたく考へる
ことなくやってほしい。
宮内官はその志を達するやう全力を挙げて計画し実行してほしい。

御巡幸の打診を受けた占領軍総司令部は、冒頭で紹介したような魂胆もあって、許可した。




127 :abc:04/04/14 05:52 ID:RkgG6w2e
>>126 続き


19 :朝まで名無しさん :03/11/01 16:36 ID:x5yXS6+g
昭和21年2月19日の最初のご訪問の地は、昭和電工・川崎工場であった。
食糧増産に必要な化学肥料の硫安を生産していたが、
空襲で70%の設備が破壊され、社員は必死で復旧に努めていた。

一列に並んだ工員たちに、昭和天皇は「生活状態はどうか」、
「食べ物は大丈夫か」「家はあるのか」と聞かれた。
感極まって泣いているものも多かった。
案内していた森社長は、天皇が身近な質問ばかりされるので、
宮中で安楽な生活をされていたら、こんなことは口だけでは言えまい、
と急に深い親しみを感じた。

二度目の御巡幸は、2月28日、都内をまわられた。
大空襲で一面、焼け野原である。新宿では、昭和天皇の行幸を知った
群衆が待ちかまえ、自然に「天皇陛下、万歳」の声が巻き起こった。
昭和天皇が帽子をとってお応えになると、群衆は米兵の制止も振り切って、
車道にまでなだれこんだ。これ以降、巡幸される先々で、このような光景が繰り返された。




128 :abc:04/04/14 05:52 ID:RkgG6w2e
>>127 続き


20 :朝まで名無しさん :03/11/01 16:43 ID:x5yXS6+g
昭和21年には、関東、東海地方の各県を廻られ、
22年6月には、大阪、兵庫、和歌山。
そして8月の酷暑の中を東北全県の巡幸を希望された。
側近が驚いて、涼しくなってからでは、と延期を願ったが、
「東北の運命(食料の増産)は、真夏にかかっている。
東北人の働くありのままの姿を是非この目に見て激励してやりたい」と許されなかった。

敗戦直後で、宿舎がままならず、列車の中や、学校の教室に泊まられた事もあった。
「戦災の国民のことを考へればなんでもない。十日間くらゐ風呂に入らなくともかまはぬ」
と言われて、行幸を続けられた。

出炭量の40%を占める重要なエネルギー供給基地福島県の常磐炭坑では、
地下450mの坑内を歩かれ、40度の中を背広、ネクタイ姿で、
上半身裸の鉱夫たちを激励された。深い坑内で万歳の声が轟いた。
この時の御製(お歌)である。


「あつさつよき磐城の里の炭山にはたらく人をををしとぞ見し」



129 :abc:04/04/14 05:53 ID:RkgG6w2e
>>128 続き



21 :朝まで名無しさん :03/11/01 16:56 ID:x5yXS6+g
この2ヶ月後には休む暇なく、甲信越地方9日間の御巡幸に出られた。
最初に浅間山の初雪の中を2キロも歩かれて、山麓の大日向開拓村を訪問された。
大日向村は満州への分村移民を全国で最初に実行した村である。
しかしソ連の満州侵略により、移民694名中、ようやく半数の323名が生き残って、
村に帰ってきた。
そして標高1095mの荒れ地を切り開いて、入植していたのである。

天皇をお迎えした開拓団長堀川源雄の奏上は、幾度となく涙でとだえた。
昭和天皇のお顔も涙に濡れた。


「浅間おろしつよき麓にかへりきていそしむ田人とふとくもあるか」




130 :abc:04/04/14 05:54 ID:RkgG6w2e
>>129 続き


22 :朝まで名無しさん :03/11/01 16:58 ID:x5yXS6+g
この年、11月から12月にかけてには、
さらに鳥取、島根、山口、広島、岡山をまわられた。
島根県では新川開拓村で3万人の奉迎に応えられた後、伊波野村で農作業をご覧になられた。
農業会長が、働いている老夫をさして、
「我が子を二人とも失いましたが、村人の助けも得て、屈することなく働いております」
と説明すると、天皇は次のようなお言葉とお歌を賜った。

この度は大事な二人の息子を失いながら、
猶屈せずに食糧増産に懸命に努力する老農の姿を見、一方又、
これを助ける青年男女の働きぶりを見て、まことに心うたれるものがあった。
このやうな涙ぐましい農民の努力に対しては深い感動を覚える。
いろいろ苦しいこともあらうが、努力を続けて貰ひたい。


「老人(おひびと)をわかき田子らのたすけあひていそしむすがたたふとしとみし」




131 :abc:04/04/14 06:02 ID:RkgG6w2e
>>130

24 :朝まで名無しさん :03/11/01 17:02 ID:0u1DBIKA
昭和のテンコロの巡業なんて見たくねえな。猿芝居もいいとこだ。こいつ、
巡業中はいい顔しているけど、戦争に負けたのは国民のせいだとか。
共産主義革命が起こりそうだから、侵略戦争をやめられなかっただとか、
ちっとも国民を信用していなかった。
こんなクズの巡業に簡単に騙されるから日本人はバカなのだ。



132 :abc:04/04/14 06:04 ID:RkgG6w2e
>>131 続き

25 :朝まで名無しさん :03/11/01 17:05 ID:x5yXS6+g
昭和24年5月18日から6月10日にかけては、九州全県を巡幸された。
5月22日に立ち寄られた佐賀県基山町の因通寺には、
40余名の戦災孤児のための洗心寮があった。
 孤児たちの中に、位牌を二つ胸に抱きしめていた女の子がいた。
昭和天皇は、その女の子に近づかれて、「お父さん、お母さん?」と尋ねられた。
「はい、これは父と母の位牌です」とはっきり返事をする女の子に、さらに「どこで?」。
「はい。父はソ満国境で名誉の戦死を遂げました。
母は引上げの途中病のためになくなりました。」
 天皇は悲しそうな顔で「お寂しい」と言われると、女の子は首を横に振って、
「いいえ、寂しいことはありません。私は仏の子です。
仏の子供は亡くなったお父さんとも、亡くなったお母さんともお浄土にいったら、
きっともう一度会うことができるのです。・・・」
 昭和天皇は、すっと右の手を伸ばされ、女の子の頭を2度、3度と撫でながら、
「仏の子供はお幸せね。これからも立派に育っておくれよ」と言われた。
数滴の涙が畳の上に落ちた。
「お父さん」、女の子は小さな声で昭和天皇を呼んだ。

「みほとけの教へまもりてすくすくと生い育つべき子らに幸あれ」




133 :abc:04/04/14 06:08 ID:RkgG6w2e
>>132 続き

26 :朝まで名無しさん :03/11/01 17:08 ID:+8qRVymk
でも死ぬまで沖縄には行きませんでした。




134 :abc:04/04/14 06:09 ID:RkgG6w2e
>>133 続き

27 :朝まで名無しさん :03/11/01 17:09 ID:x5yXS6+g
因通寺の参道には、遺族や引き揚げ者も大勢つめかけていた。
昭和天皇は最前列に座っていた老婆に声をかけられた。
「どなたが戦死をされたのか」
「息子でございます。たった一人の息子でございました」
声を詰まらせながら返事をする老婆に「どこで戦死をされたの?」
「ビルマでございます。激しい戦いだったそうですが、
息子は最後に天皇陛下万歳と言って戦死をしたそうです。・・・
天皇陛下様、息子の命はあなた様に差し上げております。
息子の命のためにも、天皇陛下さま、長生きをしてください」
 老婆は泣き伏してしまった。じっと耳を傾けていた天皇は、
流れる涙をそのままに、老婆を見つめられていた。
 引き揚げ者の一行の前では、昭和天皇は、深々と頭を下げた。
「長い間遠い外国でいろいろ苦労して大変だったであろう」と
お言葉をかけられた。一人の引き揚げ者がにじり寄って言った。
 天皇陛下さまを怨んだこともありました。
しかし苦しんでいるのは私だけではなかったのでした。
天皇陛下さまも苦しんでいらっしゃることが今わかりました。
今日からは決して世の中を呪いません。人を恨みません。
天皇陛下さまと一緒に私も頑張ります。
 この言葉に、側にいた青年がワーッと泣き伏した。
「こんな筈じゃなかった。こんな筈じゃなかった。
俺がまちがっておった。俺が誤っておった。」
 シベリア抑留中に、徹底的に洗脳され、日本の共産革命の尖兵として、
いち早く帰国を許されていた青年達の一人であった。
今回の行幸で、天皇に暴力をもってしても戦争責任を認めさせ、
それを革命の起爆剤にしようと待ちかまえていたのである。
天皇は泣きじゃくる青年に、頷きながら微笑みかけられた。


135 :abc:04/04/14 06:10 ID:RkgG6w2e
>>134 続き

28 :朝まで名無しさん :03/11/01 17:12 ID:+8qRVymk
そういえば昭和天皇は「原爆は止むを得なかった」とも発言していたね。


29 :朝まで名無しさん :03/11/01 17:13 ID:0u1DBIKA
>引き揚げ者の一行の前では、昭和天皇は、深々と頭を下げた。
>「長い間遠い外国でいろいろ苦労して大変だったであろう」と
>お言葉をかけられた

誰のせいで、外国に侵略戦争しに行かされたと思ってるんだろうね。
「偉大な大元帥」は、ホントにクズだな。こいつのやることは、大勢の迷惑をかけた人のために切腹することだったのではないだろうか?





136 :abc:04/04/14 06:10 ID:RkgG6w2e
>>135 続き

30 :朝まで名無しさん :03/11/01 17:13 ID:x5yXS6+g
九州御巡幸では約190カ所にお立ち寄りになり、
各県とも6、7割の県民が奉迎したので、約700万人とお会いになった。

御巡幸はその後も、四国、北海道と昭和29年まで続き、8年半の間に昭和天皇は沖縄をのぞく、
全都道府県をまわられ、お立ち寄り箇所は1411カ所におよんだ。
奉迎者の総数は数千万人に達したであろう。

「戦のわざはひうけし国民を思ふこころにいでたちてきぬ
わざはひをわすれてわれを出むかふる民のこころをうれしとぞ思ふ
国をおこすもとゐとみえてなりはひにいそしむ民の姿たのもし 」

大日本帝国が崩壊して、始めて国民は間近に天皇を拝する機会を得た。
驚くべき事に、それは人々と共に悲しみ、涙を流す天皇であった。
一人ひとりが孤独に抱えていた苦しみ、悲しみに、天皇が涙を流された時、
人々は国民同胞全体が自分達の悲しみ、苦しみを分かち合ってくれたと感じ、
そこからともに頑張ろう、という気持ちが芽生えていった。
戦後のめざましい復興のエネルギーはここから生まれた。

昭和63年9月、昭和天皇が病床につかれると、全国の御平癒祈願所に約9百万人が記帳に訪れた。
40数年前の御巡幸で昭和天皇に励まされた人々も少なくなかったであろう。

昭和天皇は病床で「もう、だめか」と言われた。医師たちは、ご自分の命の事かと思ったが、
実は「沖縄訪問はもうだめか」と問われたのである。
御巡幸の最後の地、沖縄に寄せられた昭和天皇の御心は、今上陛下によって平成5年に果たされた。





137 :日出づる処の名無し:04/04/14 06:16 ID:s25im21q
日本の危ないところは「法治国家」じゃないってところ。

日本の法律ってのは「校則」みたいなもので、「生徒」を縛っても「先生」を縛るものではない。
法律は政治家や役人の「解釈」次第でいい。

こういった現状の「象徴」が天皇。
理屈抜きの逆らえない絶対的な「目上」としての天皇。

法律は必要ではない、大事なのは今誰が力があるか?だ
国家的な「脅し」の象徴が天皇。
国民は「臆病」であることを子供の頃から教育される。
そして出来たのが「恥知らずの日和見国家」。

国際的にはアメリカに「日和見」する。
アメリカ批判はアメリカの力がなくなってから。


138 :abc:04/04/14 06:22 ID:RkgG6w2e
>>125 news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1067609659/

のリンクが切れていて他のレスを見ることが出来ないが天皇陛下の
全国巡行が今日の日本の繁栄をもたらした事の一因と素直に感じ
られる小生は幸せである。長々とレスを引用したがお分かりいただ
けただろうか。いじけた馬鹿サヨには「馬の耳に念仏」であったかも。




139 :日出づる処の名無し:04/04/14 07:32 ID:BLBxodlM
>>138
漏れは、「世界史の中の昭和天皇〜ヒロヒトのどこが偉大だったか〜(著エドウィン・ホイト)」で読んだ。

「あっ、そう巡幸」と左翼勢力はこの巡幸を苦々しく受け取ったが、天皇は自分自身の努力によって、戦後の混乱期にありながら国民の信頼感を取り戻す事に成功し、戦前とは全く別の新しい地位を確立したのである。

140 :日出づる処の名無し:04/04/14 07:50 ID:A1EKyGRE
>>139 禿胴


141 :日出づる処の名無し:04/04/14 11:39 ID:H2bB7NVe
あと、よく言われることだけど、国家の歴史や品格なんかを重んじる欧米では、2000年以上の
長い歴史を持つ(と言われてる)天皇が現存しているという事は、凄い事だと認識されてるようだね。
ホワイトハウスに天皇を招く時などは、日本はおろか諸外国の多くの首脳、大統領等トップクラスの
要人以上の待遇で迎えられるとか。
そして、そういうものを持っている日本だから、歴史や文化の継続力の無いような国とは違うという
一目置かれる存在になっているのだそうな。

142 :日出づる処の名無し:04/04/15 02:37 ID:oQTUEvG6
>>141
位の高さは
教皇>皇帝(天皇)>法王>王>大統領>…
ですから。

教皇も天皇以外の皇帝も居ない今、天皇は世界で唯一法王より位が高い人間なんですね。
バチカンのローマ法王ですら敬意を払うのはそのせい。しかも(科学的に証明されているのは)2633年の歴史があるしね。

143 :日出づる処の名無し:04/04/15 18:57 ID:taSaTaTx
>142
皇紀は科学的に証明されてるワケじゃないがね…

まぁ、天皇制の廃止やったら憲法9条の廃止やったときと(最低でも)同等以上に
「何故いったいそんなことをしたんだ?!」と世界中から驚きと呆れで見られることは、確実。
憲法9条の廃止は国際協力の阻害要因である、という説明は説得力があるが
「天皇制の維持が国内差別の元凶である」「民主主義に反する」なんていう説明は
日本のサヨの間以外では絶対に理解してもらえない論理だし、
そもそも「いつ日本は憲法を改定したんだ?!」と驚くことになるのは必定。

天皇制は日本国憲法においても国家の不可欠の絶対要素として認められた存在。
それに反対するのは憲法9条廃止を言い立てるものと同様に、
「平和憲法を破壊する好戦主義者」の謗りをうけなくてはならない。

144 :糞スレ撲滅委員会:04/04/15 19:04 ID:EB01Kvqk
>>143
イスラム暦もキリスト暦も、科学的証明なんてない。


今年は皇紀2664年です!!

145 :日出づる処の名無し:04/04/15 19:57 ID:1nQKBffG
>144
うん、だから「科学的に証明されてる」と>142が書かなければいいワケ。
左翼の皮をかぶった中韓の奴隷共にいらぬ揚げ足をとられたくないんでね。

146 :日出づる処の名無し:04/04/15 20:45 ID:Bc0moK3v
天皇はアメリカの属国である日本の国王にすぎない
天皇の家庭教師はバイニング婦人というアメリカ人だったし
マッカーサーの占領政策で天皇制を残しただけ
どうせアメリカに操られる属国だから
雅子妃もハーバード留学だし

147 :_:04/04/15 22:03 ID:tclR89OC
別に天皇制があってもかまわんとは思う。日本のひとつの歴史な訳だし。だが、皇族
も同じ日本人なんだから、もう少し人間らしく生活させてあげられないものかな、と
思う。ちょいとかわいそうな部分はあるわな。問題あんのは天皇制というより、宮内庁
なんじゃないの?ほかの省庁と比べて聖域化してる分、裏で何やってやら・・・。

148 : :04/04/15 22:13 ID:7Z6eOd+g
原爆の非人道性を日本人の僕が語れば、それをいうならば真珠湾の奇襲は
汚いやり方ではないか?と逆襲してくる。そんな彼らは日本軍がある日突然
真珠湾攻撃をやったぐらいにしか思っていない。一般的な意見として、
日本軍による真珠湾攻撃への報復、そして米兵の犠牲者をこれ以上出さない
為に仕方なく原爆を使用したという正当化をアメリカ人はおこなうのだが、
日本が真珠湾を攻撃するまでに至った歴史的な必然性を知らない。
教えられてもいないだけではなく、語られる事もない。多くのアメリカ人
たちの印象は、日本によるアジア侵略が白欧の殖民地主義を排他し、
その過程で対欧米間の関係が最も危険な状況に突入し、米国による対ソ連、
対日本戦略が日本を窮鼠の状況に押しやったことを知らない。歴史が米国の
都合のよいように教えられているのだ。太平洋戦争が終わって55年が過ぎた
いま、「タイタニック」に続く映画として「パールハーバー」が封切られた。
私はこの映画を観ていないが、ニューヨークタイムズによると、米国人が持つ
歴史感を更に歪めるものでしかないと評したそうだ。

149 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:58 ID:/bhCIPXZ
平和憲法によって平和だったことなんて
過去無い訳だが・・

150 :日出づる処の名無し:04/04/16 02:27 ID:m8p/fgTW
>149
それはあまりにも物事を表面的に理解しすぎ。

朝鮮戦争の頃、アメリカからは「日本陸軍を再建して朝鮮戦争に参戦させよ」との要求が極めて強かった。
この要求に時の首相である吉田茂が抗しえたのは、アメリカ自身が定めた憲法9条のおかげ。
吉田の「日本は軍事力でなく物資で西側に貢献する」という方策は、
憲法9条を言い訳として利用しなければ成立しえない主張だったんだから。

151 :日出づる処の名無し:04/04/16 08:10 ID:rtmxqH3X
>>149-150 …

どちらにも賛同したいという気持ちがある。




152 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:49 ID:kapbfWEu
日本の皇族はカワイソウだとおもう。
アラブの王族は利権をにぎって贅沢三昧。
ヨロッパの王族には自由があり、国によっては自転車で市中を散策したりしてる。
いまだにデムパなひとの批判の対象になったりすることもあるのになんの権力もない

153 :日出づる処の名無し:04/04/17 01:33 ID:NsEFUCck
今、>>1を殺してきた。つまらない屑スレを立てた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、>>1を部屋の隅に追い詰める。
>>1の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙に>>1
両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焼き鏝で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。>>1の苦しみを長引かせるために。
>>1の断末魔の苦しみだ。防音した小部屋に咆哮が殷々と響き渡る。>>1は自業自得だが、
さすがにこちらの鼓膜が辛い。この間にシャワーで返り血を洗い流し、ついでに斧を
研ぎなおした。作業が終わっても>>1の叫びは続いたが、次第に途切れ、醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。>>1の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、残った鮮血がひとしきり噴出する音が続いた。
転がった首、おまけにぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

>>1よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。



154 :154:04/04/17 10:51 ID:2Bt0R558
>>153
カクマルに似ている・・・


155 :日出づる処の名無し:04/04/17 10:58 ID:FlomAqJ3
教育、先生板にはこんなスレが立っている。もうアホかとバカかと。
【封建的因習】天皇は教育にとって有害【戦争責任】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/edu/1078839774/l50

ていうか、あの板は数少ないブサヨの楽園。
「テンコロ」なる語が大手を振ってまかり通っている・・・


156 :極東って:04/04/17 12:48 ID:uHrxIZli
どこか、すっごい醒めてるのかも。

157 :日出づる処の名無し:04/04/17 12:56 ID:aRG8GGS0
>>155
なんなら、むしろこっちから殴りこむか?
教育に携わる奴等がコレなのもどうかと思うが。

158 :糞スレ撲滅委員会:04/04/17 18:41 ID:uyevF9aS
イスラム暦もキリスト暦も、科学的証明なんてない。


今年は皇紀2664年です!!


159 :abc:04/04/17 23:42 ID:jHL6Ucyo
日本が困難な局面に立ち至ったとき、手の施しようが無くなったときの
100年に一度あるか無いかの時の切り札が天皇陛下の御聖断です。

天皇陛下がお元気ならば日本は安泰だといったのは確か徳川家康で
はなかったかな。偉人は偉人を知るという奴だな。
「燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや」という諺の意味をよく吟味しよう。


160 :日出づる処の名無し:04/04/17 23:57 ID:rlmjnPlA
>日本が困難な局面に立ち至ったとき、手の施しようが無くなったときの
>100年に一度あるか無いかの時の切り札が天皇陛下の御聖断です。

借金1000兆円も抱えるこの国はもはや破綻寸前。
屁以下の「誤性談」とやらで肛墟を売却して少しでも借金返済に
当ててもらおう。(w



161 :日出づる処の名無し:04/04/18 00:08 ID:d9RTNY74
>>160

なんとも下品な文章ですね。おぞましい。
お育ちが悪いのかしら?
女性にモテない鬱憤を天皇家に向けるのはやめましょう。

162 :日出づる処の名無し:04/04/18 00:28 ID:M6Ccnfcz
>お育ちが悪いのかしら?

ウヨクでしかもネカマ、キモー。


163 :日出づる処の名無し:04/04/18 01:02 ID:/YF+HYys
>>155
>【封建的因習】天皇は教育にとって有害【戦争責任】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/edu/1078839774/l50

アメリカには王家が無いので、名家をそれになぞらえ「ケネディ王朝」などと称する風潮がある。
朝鮮半島でも、絶えて久しいがゆえか「王宮料理」をネタにしたドラマを放映したところが
かなりの人気だそうだ。
制度として無い国でさえ、「王家」という存在に関してはある種の特別な感慨を憶えるものらしい。

さて日本には“それ”がまだあるというのに、わざわざ自分たちの手で壊してしまうというのは
ずいぶんと愚かな事だと言わざるを得ないね。

164 :日出づる処の名無し:04/04/18 02:39 ID:BOnpkh+a
あと30年もしたら・・・本当に無くなってそうだな。

いや、日本と言う国家もどうなっているか解らないな。
能や芸や腕のある奴は、過ごしやすい国に移住していくんだろうな。
そして、能も芸も腕も、特別ないけれど、日々の仕事をきちんとして、
普通の日本の土台、食事で言えば御飯に相当するところを、黙々と
やっている人たちが、血の涙を流し、消えていく・・・そういう場所が極東に
一つ、しばらく存在するだけになるんだろうな。

ま、その頃漏れは当然のこと、生きてもいないだろうから、
オセッカイ書くな!と言われればそれまでなんだろうけど。
でも、その頃に、ようやくランドセルを背負う子供もいるんだろうな。

165 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/19 13:09 ID:PTk0Qkbz
>>163
「ケネディ王朝」という表現は、特別に褒めそやす意味合いではなく侮蔑的なニュアンスもあります。
王室のない国に王侯貴族のような一族による(血統による)コンツェルンを築いているという意味です。
また、韓国の宮廷料理が人気なのは旅行社の満足度を満たす意味合いと味覚や栄養価のバランスが良い
食材を使用しているコトにも関連します。単にセレブなイメージが受けるといった効果もあるようです。
王室などに羨望があるというのは単なる思い込みで、例えば現在共和制の国に君主制を持ち込むコトを
その国のマジョリティが望んでいるという文脈は導き出されません。

166 :日出づる処の名無し:04/04/20 04:12 ID:IvNZBcHj
都合の良い時だけ登場か。カットワリー

167 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/20 09:19 ID:UuHlll67
>>166
別に僕にはなんの都合もないですよ。
間違えていると思うレスに対して、反論しただけです。

168 :???:04/04/22 20:32 ID:MOd7AnJa
今の天皇制を廃止すると、天皇は民主主義の国家の中で、合法的に元首になることが最も容易な人物の一人となるよ。
つまり、天皇を崇拝する一定数の国民の存在と、天皇の出自の良さを勘案すればヒトラーのように、民主主義の過程を経ながら、独裁者となる可能性があるということだ。

なにが言いたいかというと、今の天皇が偉いのは、天皇制があるからじゃなくて、もとから偉いのである。
今の天皇制は、その偉さが民主主義を壊さないように、天皇を縛り付けているだけ。
天皇制を廃止すれば、野獣を野に放つようなもので、民主主義の危機となる。

おまえらも、天皇がフリーになったら、とりあえず天皇の身柄を確保して、政党を結党して天皇を党首にするなり、会社の社長にするなり、新国家建国の詔を発するなどして、自分の出世に利用しようと、まず考えるだろう?
他の多くの国民もそう考えるんだよ。

だから、天皇制の廃止は、今は時期尚早だ。

169 :糞スレ撲滅委員会:04/04/22 20:35 ID:0MHDBkIb




言葉はいらない。






170 :糞スレ撲滅委員会:04/04/22 20:37 ID:0MHDBkIb
新スレに移動してください。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
皇室がある国はカッコイイ 第十三代 成務朝
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075736090/

昭和天皇は名君である
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069289259/

馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/


171 :???:04/04/22 20:41 ID:MOd7AnJa
うるせーバカ

172 :糞スレ撲滅委員会:04/04/22 20:52 ID:Zvd7YLvH
新スレに移動してください。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
皇室がある国はカッコイイ 第十三代 成務朝
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075736090/

昭和天皇は名君である
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069289259/

ID:MOd7AnJa,は、ここへ→馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/



173 :日出づる処の名無し:04/04/22 21:00 ID:TmC8GkLB
>>172
お前が終了しろ。
北朝鮮にでも行ってな。

174 :糞スレ撲滅委員会:04/04/22 21:11 ID:cozEGejr
新スレに移動してください。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
皇室がある国はカッコイイ 第十三代 成務朝
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075736090/

昭和天皇は名君である
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069289259/

ID:MOd7AnJa,は、ここへ→馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/



175 :???:04/04/22 22:30 ID:gMiPphYC
良スレ age

176 :日出づる処の名無し:04/04/22 22:35 ID:5gtChjzt
(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ の意見は正直受け入れられない。
結局机上の空論で好き嫌いの判断をしてるだけ。

圧倒的多数が存続又は存在を肯定する天皇制をなぜそこまで否定する?
結局「個人的感情」で相容れないといのがその理由でしかない。
それとも討議したいだけなのか?

177 :日出づる処の名無し:04/04/23 02:07 ID:6q0kGn9G
>>176
圧倒的多数が反対なのを宮内庁が「変なことを書いたら取材に応じない」
とマスコミに圧力をかけているだけ。


178 :糞スレ撲滅委員会:04/04/23 02:15 ID:JThDPJU9
新スレに移動してください。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
皇室がある国はカッコイイ 第十三代 成務朝
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075736090/

昭和天皇は名君である
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069289259/

ID:MOd7AnJa,は、ここへ→馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/




179 :日出づる処の名無し:04/04/23 02:16 ID:gSIIzEeJ
右翼ばっかりか、このスレは

180 :糞スレ撲滅委員会:04/04/23 02:21 ID:dR6UKM9a
>>179 朝鮮人はいないはずですよ。
新スレに移動してください。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
皇室がある国はカッコイイ 第十三代 成務朝
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075736090/

昭和天皇は名君である
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069289259/

ID:MOd7AnJa,は、ここへ→馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/



181 :糞スレ撲滅委員会:04/04/23 02:22 ID:dR6UKM9a
>>179

ウヨクという言葉を侮蔑的に使用する場合、対象は在日ニセ右翼=街宣ウヨク
ですから。

182 :日出づる処の名無し:04/04/23 02:23 ID:6q0kGn9G
どうやら思考が北朝鮮人並みのやつがいるようだな。
くわばらくわばら…

183 :日出づる処の名無し:04/04/23 02:23 ID:6q0kGn9G
金正日天皇陛下でもマンセーしてろ。

184 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/23 02:24 ID:L8tLuiZN
>>181
つーか、あの日本国憲法でも象徴となっている天皇に向けて
こんな糞スレを立てるのは、反日分子でしょう。

185 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/23 02:25 ID:L8tLuiZN
馬鹿サヨ、ID:6q0kGn9Gは、新スレに移動してください。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/


186 :日出づる処の名無し:04/04/23 02:39 ID:6q0kGn9G
>>185
左翼って言うのは改革派という意味なんだが。

支持率6割の首相も改革を唱え、国民全体が改革を唱えている中で、
馬鹿な天皇制を信奉しているキチガイ君に言われたくないなぁ。

187 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/23 02:42 ID:L8tLuiZN
馬鹿サヨ、ID:6q0kGn9Gは、新スレに移動してください。
左翼=改革派。そんな19世紀の時代錯誤的コンセプトにこだわるうのは
思考停止のアナクロ。反動ですよ。だから、馬鹿サヨと揶揄されるのが分からないの?

もしかして、ただの共産主義者?ゲラゲラ
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□
以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/


188 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/23 02:46 ID:L8tLuiZN
馬鹿サヨ、ID:6q0kGn9Gは、新スレに移動してください。
今日はちょっと暇だから、レスしてあげるww
小泉改革が天皇撤廃なのか?  お前のように馬鹿サヨは詭弁と捏造と
論理のすり替え無しでは生きていけない絶滅種だって事を思い知れ。自殺は
人の迷惑にならないように。
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□
以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/





189 :日出づる処の名無し:04/04/23 02:49 ID:6q0kGn9G


小泉内閣は首相公選制を検討していますが何か?

良いから馬鹿は北朝鮮にでも言ってなさいということだ。

190 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/23 03:07 ID:TScciKxE
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□
以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/



191 :日出づる処の名無し:04/04/23 03:29 ID:6q0kGn9G
いいからアホは北朝鮮で金正日天皇陛下でも崇拝してろ。


192 :日出づる処の名無し:04/04/23 09:55 ID:uFHK8es7
左翼は改革派という人がいるようだけど、日本サヨクは無政府主義者。
政府も皇室も日本文化も否定することがその目的となっている。



193 :日出づる処の名無し:04/04/23 12:20 ID:OsRMmffg
天皇は元祖在日ですか?

194 :日出づる処の名無し:04/04/23 12:24 ID:ao5uIbb+
>>193
多分そうでしょ。右翼団体に在日が多いのもその為。

195 :日出づる処の名無し:04/04/23 14:47 ID:uFHK8es7
お願いだから、一度でいいから資料に基づいて意見を言ってください・・。

天皇の起源に関わる時代に朝鮮人はいない・・。
古代朝鮮語の形跡もない。



196 :日出づる処の名無し:04/04/23 16:54 ID:4Bra+e1K
戦争責任
http://www.han.org/a/half-moon/mokuji.html#sekinin

197 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:22 ID:6q0kGn9G
早く天皇制を廃止して民主主義の国にしろよ。
国内でこんなことでごたごたしているうちに中国が沖ノ鳥島狙っているぞ。


198 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:25 ID:lam5YceV
既に民主主義のはずですが何か

この国には将軍様も国家主席も居ませんよ?

199 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:34 ID:6q0kGn9G
国家主席が国民の投票を経ていない天皇様だが。


200 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:58 ID:DrslJ4WK
>>197
民主主義の意味知ってる?

201 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:08 ID:yAgfrxN3
24時!日本は立憲君主制!

202 : :04/04/23 18:24 ID:ws6YnH+x
正直、天皇という超カリスマの存在は誇りに思う。大事にしようよ。

203 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:43 ID:pKwRc7kL
天皇ねぇ・・・歴史もあるし、世界で唯一無二の存在なんだから居たほうがいいと思う
ただ、ここの板見てると何だか神格化して勘違いしてる香具師がいてキモイ
実際に2000年以上の歴史云々があるわけでもなく、純血の日本人なわけでもないだろうし
根幹は象徴としての役割と歴史

個人的にはもっと国民に開かれた皇室を望む
何を考えてるのか全く分からん、笑顔で手を振られてもマニュアルだしな
英国王室みたいに世俗化汁!とまでは言わんけど
ついでに宮内庁はいい加減に古墳やその他の調査を認めて欲しい
天皇の起源が分かるかもしれないし、学術的にも意味がある
今の技術だったら破損させる心配も無いし

204 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:46 ID:lam5YceV
>>199
>第1条 天皇の地位
> 天皇は、日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

国家主席ではありません
ていうか将軍様と並べてかいたら普通は支那のボスのことだろう

205 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:55 ID:WCE6QFep
>203
>2000年以上の歴史云々
歴史っつーのは「実証」と「伝承」の双方があるワケでありまして。
その双方をきちんと区別してる限り、皇紀2660年を唱えてもなんらおかしいことはありませんぜ。
なんせイエス・キリストは紀元前4年の生まれなんですから。

>純血の日本人なわけでもない
純血日本人って、それ字義矛盾。 成立しない集合ですよ。
日本人自体が北方系モンゴロイドと南方系ポリネシアンの混血民族と定義されてるのに、
その「純血」なんて問うほうがどーかしてます。

>国民に開かれた皇室
象徴が勝手に物事を口に出されたら大問題です。
天皇を実質君主にしない限り、マニュアルに従って「天皇」役を務めて頂く以外の手はありません。

>宮内庁は
それは激しく同意。 あそこだけが未だに天皇現人神説を信じてるかのごとき振る舞いが多すぎ。
あの役所を解体して新しく組み直したほうが、より天皇支持が増えるんと違うかとすら言いたくなる…


206 :日出づる処の名無し:04/04/23 19:57 ID:EFywrO2M
>>197
現在の天皇制を廃止することと民主主義にどういう因果関係が?

おまえが皇室嫌いなのは分かったが、手当たり次第にこじつけるのはどうかと
思うぞ。


207 :abc:04/04/23 20:07 ID:9ynpuQ1S
>>203 純血の日本人なわけでもないだろうし

おや、おもしろい話だな。純血の日本人とは
どういうことだろう。一体そんなものがこの世
に存在するのか。

ちなみに純粋の江戸っ子というのは3代続けば
認定されたそうだが純粋の日本人とは何代続
けばいいなかな。

208 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:12 ID:lam5YceV
京都だと戦前から住んでないと自慢できないとかいう逸話があるがあれホントかね?

戦=応仁の乱 のことらしいんだが(w

209 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:38 ID:pKwRc7kL
>>207
渡来人とか混じってんじゃねーの?
科学的に解明されない限り、どっちともとれないと思うが・・・
宮内庁が遺跡の発掘・調査を許可すればかなりの部分が解明されると思うが

210 :日出づる処の名無し:04/04/23 21:30 ID:/UNRJcwu
>209
だから、「純血な日本人」という定義自体がありえないんだっての。
現代日本人の起源にはいくつかの説があるが、
そのどの説にも共通しているのが「いくつかの民族の混血だ」っていうコト。
なんせ原初の日本列島居住者は既に北海道の一部で絶滅寸前なんでね…

211 :日出づる処の名無し:04/04/23 21:45 ID:EFywrO2M
>>209
あなたの言っていることが、一部の人が良く言う「天皇は朝鮮人」説を指しているのなら可能性は極めて薄い。
そもそもそれ以前に「日本人がどこから来たか」という視点で、純粋の日本人の血を求めているのなら
純粋な日本人なんていない。
それと、百万歩譲って『天皇が渡来人』だったとして、日本に住んでから幾世代、何百年いや何千年経っている
と思っているんだ?
エディ・マーフィーだって、日本に住んで2千年後は子孫は身も心も日本人。


212 :日出づる処の名無し:04/04/24 07:27 ID:hjRg1jE6
日本にきて何千年も経っているという割には相変わらず朝鮮顔なんだね。(プッゲラ

213 :日出づる処の名無し:04/04/24 08:07 ID:cAIb4/ao
ハイシ!!

214 :日出づる処の名無し:04/04/24 08:16 ID:vXQR2o6e
>>208
自慢できない、ではない。その状態が「スタートライン」というか「普通」。
で、そうじゃないと「普通以下」になる。

と言う時代が長く続いてて、漏れの曾祖母の弟が入り婿で京都なんだが、
その曾祖母の弟の孫(つまり親父と同世代な遠縁の親戚)ですら、
「ウチとこは、京都では他所者やからねぇ」と言ってるわけで。

さすがに、その子供(漏れと同世代)まで来ると「関係ないやん」と
あっけらかんとしているんだけど。

215 :日出づる処の名無し:04/04/24 08:44 ID:zbHZmLGE
>>212
そう朝鮮人をバカにするものではないよ。
下品な発言をしたものは、その品性を疑われますよ。

216 :日出づる処の名無し:04/04/24 10:36 ID:Sr5p2jmx
朝鮮から間抜けで、差別的な宗教伝えやがってサッサと失せろ!

217 :日出づる処の名無し:04/04/24 11:17 ID:9Q8jMbxj
正直天皇制はあっても無くてもイイと思うが
皇族を養う為にかかる最低限の費用以外の浮世離れした経費は
皇室肯定派に出してもらいたい。

218 :日出づる処の名無し:04/04/24 11:20 ID:JiCBLDu0
>>212
>>216
なんつうか、とにかく天皇が嫌いなんだね・・・。
歴史を語り合う気もなく、『差別的な宗教』を説明するわけでもなく・・・。
それこそ何かの宗教にはまったようなヒステリックな精神状態だ。

おまえに賛同してくれる人はいるのか?



219 :日出づる処の名無し:04/04/24 11:23 ID:JiCBLDu0
>>217
とりあえず護衛の費用は必要ですな。

皇室の人間を殺傷すれば何かが変わると信じているキチガイがいるからな・・。



220 :217:04/04/24 11:44 ID:9Q8jMbxj
>>219
確かにそれは必要ですな。
公人であるが故の狙われるリスクに対しての護衛の為の経費は税金から出しても何ら抵抗はありませぬ。

今の皇族は昔みたいに国政に口出ししないから否定も肯定もする気にならん。
ただ今の不況の日本で都内の一等地の数十億の豪邸に住み全て専属スタッフを召抱え
それを否定派からも肯定派からも一様に摂取する税金で賄っているのが引っかかる。
多くの日本人が天皇に特別な感情を抱き、それを良しとするなら
そういう肯定派からの献金でそれらを賄って欲しい。
オレの様な中立派はそれによって皇族の生活が今より豪勢になっても一向に構わない。

221 :日出づる処の名無し:04/04/24 11:51 ID:JiCBLDu0
>>220
公人であるなら、肯定派だけから費用を取るというのは筋違い。

世界の王族を研究すべし。




222 :日出づる処の名無し:04/04/24 11:56 ID:trxSksL3
天皇制を廃止するんだったら、やっぱり憲法の改正は必要なの?
じゃあ、「護憲派」の人たちは、天皇制存続を望んでいるんだね!(w

223 :日出づる処の名無し:04/04/24 12:01 ID:ascVg+vG
「護憲派」の頭では、天皇制廃止には憲法改正が必要ということがわからんだろう。

224 :217:04/04/24 12:06 ID:9Q8jMbxj
>>221
肯定派から取るのはいわゆる贅沢費用。
「公人として」って言うのは政治家と同じ扱いにして欲しいってコト。
世界の王族云々ってのはよく知らないが何も真似るコトは無いんじゃない?
肯定派も否定派も中立派もより納得出来る方法があればそれに越したことはない。

225 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/24 12:17 ID:P/nA4Mn7
>>222
>天皇制を廃止するんだったら、やっぱり憲法の改正は必要なの?
そりゃ廃止するなら改正しなきゃ出来ない罠。護憲じゃ無理だろ。

226 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/24 14:18 ID:8n4alWla
新スレに移動してください。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/



227 :日出づる処の名無し:04/04/24 15:59 ID:JiCBLDu0
>>224
政治家は家に帰れば私人として振舞うこともできる。
引退すれば何したって自由。
天皇と同じにできるわけなかろうに・・・。
想像力が欠如しているのか?

228 :217:04/04/24 19:52 ID:9Q8jMbxj
>>227
生涯公人としての費用支出すればイイだけのこと。
【一生引退できぬ身分=一般公人と別の扱い】
この方程式は理解できない。
公費支出の理由付けに想像力は関係無かろうに。
オカシナ言葉使って誤魔化すなよ。

229 :日出づる処の名無し:04/04/24 22:09 ID:JiCBLDu0
>>228
一生、そしてほぼ全ての場面で公人。
そして神話の時代より国に伝わる文化の継承者。
政治家と同じに扱おうというのは、何か変だとは感じないのかな?
そこまでして『我々市民の側』に引きずり込みたいのかな?

インテリを労働者階級の敵とみなした文化大革命と同じ匂いがすると言ったら言い過ぎか。



230 :217:04/04/24 22:51 ID:9Q8jMbxj
オレ自身は天皇家を昔権力争いに勝ち抜いた、もしくは飾りに祀り上げられた血統を継ぐ子孫というだけで
特別な能力で日本を危機から救ったワケでもないのに貴方のように天皇家を神格化して見れない。

しかしそれはオレの個人的な考えというだけで勿論貴方に押し付ける気は無い。
ただ公人として以上の生活をオレの様な考えの者からも一様に集めた税金で賄うのに抵抗があるだけ。

今一度言っておくが俺は天皇制を否定してるワケじゃない。
天皇制を否定する某政党は政策上で大嫌いだ。

オレは無神論者だけど神様の存在を信じてそれがその人の何らかの支えになるなら
こんなに素晴らしいコトはないと思ってる。
間違っても宗教を信じてる人に「神様なんていねぇよ」なんてナンセンスなことは言わない。
天皇家は貴方のように彼らを神格化する方々の御布施で生活すればイイと思ってるだけ。





231 :日出づる処の名無し:04/04/25 00:00 ID:E/rQ2yd6
>>217

しかし、「貴方のように彼らを神格化する方々」が今の政府を作っているし、その中に強制的に
叩き込まれている貴方が居るわけだ。個々人でどういっても、あんたがどういようと、政府の
強制力が働くのが現状。

そんなにいやならリビアいったらどうだ?無神教だぞあそこ。
今の国際化時代だ。亡命というのも手だろう。どうしてもいやならな。

232 :217:04/04/25 00:36 ID:UkBcfcGU
>>231
結局肯定派は「こうなってるのが日本の現状。イヤなら出て行け」って言うんだよね。
イイですよ。 こういう展開初めてじゃないし。
まぁ理屈で説明できなくなるとそう言わざるをえないわな。

オレも無名のパンピーが匿名掲示板に持論書いたところでどうこうなるとは思ってないし
皇族御布施性なんて絵空事だってわかってるよ。
あなたが言うことが現実だし己の生涯を掛けて自ら感じる理不尽を世に訴えようとも思ってない。
ただ日頃感じてる理不尽を書いただけ。

しつこい様だがオレは中立派だし「肯定派を論破してやろう」なんて気はサラサラない。
あわよくば肯定派のあなた自身の考えで私を納得させられるような意見を聞きたかったって感じかな。




233 :日出づる処の名無し:04/04/25 00:55 ID:E/rQ2yd6
>>232

別に?
こちらこそ聞きたいが、なんでそこまで日本にこだわる。
国際化社会だし、亡命も認められるぞ。暮らしていけないというほどでも無いだろう。

政府としては最初から日本政府はそういうスタンスだし。アメリカ政府のスタンスは聖書に
手をおいて宣誓するというスタンスなんだから。それがどうしてもいやなら出るというのは
普通に考えられるが。

そりゃ今の政治に不満とかある奴はいろいろあるだろうし?完璧な政府なんて無いよ。
正直、自分がどう生きるかによってはある程度、妥協も必要さね。
国は200以上あるんだから、もっと簡単に、消費者として国を見てみたらどうだ?

まあ、嫌なら見なきゃいいというのもあるし。手はいろいろさ。


234 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:28 ID:LE057QYh
ってか天皇制は国民が養ってやっているわけだが。

国民のほとんどが天皇制に反対しているのに、廃止されないほうがおかしい。


235 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:34 ID:iD1MYvvq
廃止するまでもなく繁殖できなくなって自然消滅だろうね。
哀子様を女帝に、なんて言ってる香具師もいるが成長して不細工になり
しかも色々と周りがうるさい家の婿に誰が好きこのんで入るかね。

236 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:39 ID:QsHzIqwo
>>234
別にお前の周囲の人間の意見が国民の総意じゃないんだよ。
まあ無関心というのが実際のとこだろうな。
俺的にはとりたてて反対する理由もなければ敬愛する感情も無いが、無くなれば無くなったで文化遺産を無くした様な寂しさを覚えるだろうといったところだ。

237 :日出づる処の名無し:04/04/25 08:06 ID:5lkr2jiX
>>230
> 天皇家は貴方のように彼らを神格化する方々の御布施で生活すればイイと思ってるだけ。

払いたい人が払うというのは結構面白いアイディアかもね。
俺はコレだけつながってきた血統っていうのにすごい神秘性を感じてしまうたちだから
喜んで払うけどさ。

238 :日出づる処の名無し:04/04/25 08:23 ID:+m56MweN
神話の時代より続く文化の継承者であることを認めることは、天皇の神格化を
認めることではないよ。そもそも今の日本で天皇を『神格化』している人はどれほどいるのか?

日本の起源の関わる神話にも登場する人達の子孫だということ。
そして日本史において重要な役割を演じてきたし、演じている人達ということ。
それを認識すること。
歴史に興味を持つ者ならば、如何に凄いことか分かる。

歴史に対して敬意のない人は、簡単に天皇制廃止しろとか、支持する人のお布施
だけで運営しろ、とか言うけどね。










239 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/04/25 08:31 ID:mb8q3Cck
(´-`).。oO(一言いいですか?)
(´-`).。oO(天皇制なんて制度は無いですよ?w)

240 :日出づる処の名無し:04/04/25 08:39 ID:5lkr2jiX
>>238
> 日本の起源の関わる神話にも登場する人達の子孫だということ。
> そして日本史において重要な役割を演じてきたし、演じている人達ということ。
> それを認識すること。
> 歴史に興味を持つ者ならば、如何に凄いことか分かる。

確かにこの部分については激しく同意で、おっしゃるとおり世界的に見てももの凄い
ことだと思うんだけど、支持者のお布施だけで運営しろって言うのがそんなに的外れな
意見だとも思えないんだよねえ・・・

歴史に対する敬意が足りないといわれればそうなのかも知れんけど・・・
(一応自分では敬意を持ってるつもりなんだけどね)

241 : :04/04/25 08:40 ID:aTCpw1ix
金では取り替えのきかない存在を、金惜しさに葬るのは馬鹿らしくないだろうか?

たとえば・・・・

天皇がいなくなれば、もう年号もなくなり、日本中を循環していた日本だけの唯一無二の暦が全て
キリスト教暦に取ってかわられるのだ。
日本を日本たらしめてきた「時間」を天皇は司ってきたし、それは天皇だからこそふさわしい。
西暦でいいじゃん、覚えやすいし。と思う者もいるだろう。

しかし、独自の暦を持つ国に生きてるって、なかなかイイものだ。
ま、近ごろはあまり年号を使うことは少なくなってきたが・・・・

暦は思い付いた一例だけど、つまり、いなくなると
意外に多くの精神的な文化が喪失するかもね。ってこと。

こういうこと書くと「右翼」って思われるのかな。( ̄ー ̄)ニヤリッ

242 :日出づる処の名無し:04/04/25 08:46 ID:5lkr2jiX
>>241
俺もそのあり方云々は別として、天皇家はこれからもずっと
あり続けて欲しいなってのが本音です。

なんだかんだで、おっしゃるとおり日本文化は天皇家なくしては
語れないですしね。

243 :日出づる処の名無し:04/04/25 09:08 ID:OZsy55jd
>>241
それでも、「明治」「大正」「昭和」「平成」って、聞くだけで、
なんとなく時代や世相が感じられてイイとおもうんですけどね。

244 :日出づる処の名無し:04/04/25 19:21 ID:mA1P+khk
皇太子&秋篠宮で天皇継続(男子なし)
40年後、女帝請候補(9名)の年令
愛子     42才
紀宮     75才
秋篠宮、眞子 54才
    佳子 49才
三笠宮、彬子 62才
    瑶子 59才
高円宮、承子 56才
    典子 54才
    絢子 52才
すでに、結婚している場合、皇族を離れている。
一番女帝の可能性がある(独身の場合)、愛子もすでに42才、
これから婿さがし&子作りすることになる。

結論・・・・女帝で継続するのも、やや無理、無駄な抵抗はやめましょう!   




245 :abc:04/04/25 21:39 ID:cy9y2yGZ
後援会を企画したときに講演料がどのくらい必要かということを調べたことがある。
A級:100万円以上/時間
B級:50万円/時間
C級:10万円
でした。そのときもし皇室の派遣業務をするならばどうなのかを井戸端会議したら
天皇皇后両陛下:1000万円以上/1泊1日+諸経費
天皇陛下:800万円以上/1泊1日+諸経費
皇太子皇太子妃電化:800万円以上/1泊1日+諸経費
皇太子殿下:600万円以上/1泊1日+諸経費
が最低掛かるだろう。そしてイベント収入事業費は今日の税金で支払う経費より多いだろう。
そして皇室は世界最大級の資産家になるに違いない。
現在の皇室の皆様の働きに比べると税金のまかないはボランティアに毛の生えたようなもの
だろうし。日赤、済生会等の医療事業。皇国市民育成の教育事業。友好王朝との国際交流
事業などをすれば皇室は今より楽に膨大な利益を上げられるだろうと馬鹿話に花が咲きました。
それにしても皇室の方々の行事というのは多すぎるというのが実感でした。

で問題は政治的に担ぎ出して自分の我を逃走とする輩の跋扈も発生するだろうから皇室は
今の通り立憲君主制の(失礼ながら)檻の中に入れておいた方が日本の平和は保たれる
ということになりました。うかつに「皇室制度」を弄ろうとする輩は横死していますから、この件に
ついて具体的に発議するものも居ないのではないかという結論に達しました。

で「天皇廃止論」を打つものは街頭署名運動から始めたらどうかね。きっと多くの賛同者が得られ
ることだろう。と思っていると大間違いだぞ。

246 :日出づる処の名無し:04/04/25 22:18 ID:mA1P+khk
>低脳交合両屁以下:1000万円以上/1泊1日+諸経費
>低脳屁以下:800万円以上/1泊1日+諸経費
>肛怠子肛怠子卑臀下:800万円以上/1泊1日+諸経費
>肛怠子臀下:600万円以上/1泊1日+諸経費

これの根拠は?またお得意の脳内自慰ですかぁ。(w


247 :abc:04/04/25 22:30 ID:cy9y2yGZ
>>246 …

井戸端会議じゃ。聞き捨てておくれ。
逆に皇室を民営化して各種行事に天皇陛下以下の皇族を
派遣するとしたらアンタは幾ら予算を組むかね。



248 :日出づる処の名無し:04/04/25 22:55 ID:YJ94JGNS
天皇=人の形をした日本だ。
天皇制が廃止されるという事は、
日本が日本で無くなるという事。

249 :abc:04/04/26 08:27 ID:n8SDccPB
>>247
> >>246 …
>

結局、口糞か。




250 :日出づる処の名無し:04/04/26 14:35 ID:jq+Wo765
反天皇制を主張する奴なんて、アカかただの嫉み以外ありえない。
反君主制論者にろくな奴は居ないよ…

251 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:30 ID:lUZ4uWYj
>>250
低脳丸出しだな。 何を根拠に・・・
オマイもしかして天皇が神とされてた戦前の人間か?
天皇制反対派を否定するなら否定するで論拠を示せよ。

少なくとも>>230のコレに対して何か答えてくれよ。
    ↓
>ただ公人として以上の生活をオレの様な考えの者からも一様に集めた税金で賄うのに抵抗があるだけ。

議論を逃げて盲目的に天皇マンセーするだけならまだしも、
それ以外の意見の人間に対して何の論拠も示さず一方的に攻撃するオマイがろくな奴じゃない。




252 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/04/26 20:41 ID:JZPlKugA
>>251
(´-`).。oO(天皇制という制度が有るのか否かを議論するのが先では?)
(´-`).。oO(そもそもそのような制度を有さないのに使われてるのが問題です。)


253 :日出づる処の名無し:04/04/26 21:23 ID:eJpFH6qZ
>250
>230本人でもないのに偉そうだなぁ、おい。
>230は天皇制反対派じゃないって明言してんのに……馬鹿か?

他人の口まねを平気でやり、都合のいい部分だけ取り出してわめく。
ふむ、まさにプロ市民の典型的行動。
脳内正義と似通ったモノが視界に入ったとたんにアドレナリン噴出で、
モノの道理も何も分からなくなるのですね……カワイソウナひとだ。

254 :日出づる処の名無し:04/04/26 21:31 ID:VMY6LU6M
象徴としての天皇制を廃止して、大統領制なんかにしたら、
あっと言う間にアメリカみたいなDQN国家になるだろうよw
天皇を晒しておく事で色んな事の抑止力になっているのでは?
今の体制はぬるい日本の風土に合っていると思われる・・・

陛下たん(;´д`)とか、陛下たん||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||とか
好き勝手にネットで言ったとしても、憲兵に(((((( ;゚Д゚))))
することなんか無い民主的な法治国家だろ日本は・・・
いいじゃん、まったりしててw


255 :日出づる処の名無し:04/04/26 22:11 ID:lUZ4uWYj
>>253
で?
やっぱり答えられませんか?
一生懸命個人攻撃して話題逸らしてるのミエミエ。
何言ってもイイけど逃げないで答えてよ。

256 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/04/26 22:24 ID:JZPlKugA
(´-`).。oO(まぁまぁ、皆さん落ち着きましょう)
(´-`).。oO(そもそも天皇制という制度すら存在しないのに)
(´-`).。oO(何を語り合うのですか?)
(´-`).。oO(天皇制呼称してる輩の廃絶なら筋は通りますがw)

257 :日出づる処の名無し:04/04/26 23:00 ID:fx6Rf6mO
◆象徴天皇制−−8割が支持◆ 2001/09/23 毎日新聞朝刊
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01252/contents/213.htm

天皇制について尋ねたところ、「現在のままの象徴天皇制でよい」が80%を占めた。
「廃止すべきだ」が13%にとどまる一方、「もっと権威と力のあるものにすべきだ」
という天皇制強化論も3%に過ぎなかった。象徴天皇制に対する支持は、
毎日新聞がこの問題について質問を始めた70年以来、一貫して8割前後を維持している。

象徴天皇制支持派は自民の87%を筆頭に民主、社民支持層で8割を超え、
共産支持者では63%にとどまっている。

258 :日出づる処の名無し:04/04/26 23:03 ID:eJpFH6qZ
>255
はいはい、じゃあはっきり言って上げます。
あなたのような人間とつっこんだ会話をする行為の価値を認めません。

逃げたと思いたいならご自由に。
自分の言葉で喋れない人間とは、相撲で言うなら土俵にあがらない桟敷席の観客のようなもの。
そのような人間のヤジにいちいち桟敷席にまで降りて喧嘩する力士はいませんよね。
自分の言葉で喋れるようになってから出直してきなさい。

>256
それは言葉遊びの類の論ですね。
「天皇制」を指すものが何なのか……それは法が規定するものではなく
会話している双方の合意がその内容を規定するのですから。


259 :日出づる処の名無し:04/04/26 23:20 ID:lUZ4uWYj
>>258
いや、それならオレには答えなくてもイイけどさ、
>>230本人に質問されたらどう答えるつもり?
>>231みたいに論点すり替えて逃げるの?
ってかオマイが>>231じゃねぇの?


260 :日出づる処の名無し:04/04/26 23:27 ID:ba+p8P7X
>259
違いますよ。 その場に居れば別の回答を書き込んでいたでしょうね。

ここから先はあなたに話す必要を認めません。 では。

261 :日出づる処の名無し:04/04/27 00:30 ID:NauE1bAP
◆象徴天皇制−−8割が支持◆ 2001/09/23 毎日新聞朝刊
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01252/contents/213.htm

天皇制について尋ねたところ、「現在のままの象徴天皇制でよい」が80%を占めた。
「廃止すべきだ」が13%にとどまる一方、「もっと権威と力のあるものにすべきだ」
という天皇制強化論も3%に過ぎなかった。象徴天皇制に対する支持は、
毎日新聞がこの問題について質問を始めた70年以来、一貫して8割前後を維持している。

象徴天皇制支持派は自民の87%を筆頭に民主、社民支持層で8割を超え、
共産支持者では63%にとどまっている。

262 :日出づる処の名無し:04/04/27 00:31 ID:TsJpUU88
>>261
> 象徴天皇制支持派は自民の87%を筆頭に民主、社民支持層で8割を超え、
> 共産支持者では63%にとどまっている。

ある意味すごいことだな。

263 :日出づる処の名無し:04/04/27 00:37 ID:Q1suvqj/
昭和天皇は海外から見ればヒトラー、ムソリーニと並ぶ戦争犯罪人。
ヤツは処刑され、天皇制は廃止されるべきだった。
それをマッカーサーのヤツめ、余計なマネをしおって!

264 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/04/27 00:53 ID:vF8kLVTq
>>258
(´-`).。oO(けっして言葉遊びなどでは無いですよ?)
(´-`).。oO(そもそも天皇制と言う言葉を創作した輩の意図を御考えになって下さい。)
(´-`).。oO(自ずと馬鹿馬鹿しい論だと言う事が判りますよ?)

265 :日出づる処の名無し:04/04/27 10:07 ID:tdH76aNE
>>263
マッカーサー回顧録より。
天皇の戦争責任に対する告発を克明に調べた私の参謀たちの回答は、「そのどれもが根拠がのないものである」と言う報告であった。

266 :日出ずる処の名無し:04/04/27 11:05 ID:Bcmn8yNo
>>264
つぶやいてばかりの仄めかしでなく、断言してよ。
天皇って、いったい「何」?

267 :日出づる処の名無し:04/04/27 11:22 ID:8TB8P2RF
>>266
日本をまとめやすくするための「たが」
日本の為政者が利用するが目の上のたんこぶ。

268 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/27 11:43 ID:lb8sQTw6
ID:xT7FKCE1はキチガイ荒らし。朝鮮総連のネット工作員。こいつを消せ!!

404 名前:日出づる処の名無し[555] 投稿日:04/04/24 13:52 ID:xT7FKCE1
過保護の母親が子供をダメにするように、
ウヨクの身勝手な愛は国をダメにする

-------------------------------------------------------------

                 このスレは、終わりました。

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/



269 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/27 11:43 ID:6TA4e+j1
新スレに移動してください。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

以下は、このスレで続けて下さい。
-----------------------------------------------------------------
馬鹿サヨのカキコは、バカ以下!!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079914816/



270 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/04/27 11:48 ID:vF8kLVTq
>>266
(´-`).。oO(一言で言えば「日本」です。)


271 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/27 13:43 ID:PUKImBSR

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□


272 :日出づる処の名無し:04/04/27 20:54 ID:lR65El01
( ´,_ゝ`)プッ
ウヨ房ID替えて必死だな

273 :日出づる処の名無し:04/04/27 21:40 ID:7aDQ6yLO
272 名前:日出づる処の名無し :04/04/27 20:54 ID:lR65El01
( ´,_ゝ`)プッ


274 :日出づる処の名無し:04/04/28 01:52 ID:ImVcmT4X
>>262
自民支持層の数字と社民支持層の数字が8〜9割と大して変わらんということに驚いた。

275 :日出づる処の名無し:04/04/28 01:54 ID:K4tDl0iE
眞子様のためならホワイトハウスに自爆テロくらいしかけられるが
首相や大統領なんぞのために命は掛けられん

276 :日出づる処の名無し:04/04/28 02:52 ID:QE5k0PVg
ところで、天皇制(度)って、具体的に何を指しますか?

制度と言う以上、なんらかの法律とか条文とか、何か規定するための文があるはずですよね?

6・3制と言う義務教育とか、税制とか。

277 :税金ドロボー鼠屋一族:04/04/28 03:26 ID:rKzOtELn
↑我々の税金でメシ喰ってまつ。綺麗なオベベ着てにこにこしてるのが、仕事です。
それが天皇制。

278 :日出づる処の名無し:04/04/28 03:29 ID:ezsl6S+u
「我々の税金が・・・」と、のたまっている奴に限って乞食だったりする罠。
まずはハローワークにでも行って職を探せよ。無産市民。

279 :日出づる処の名無し:04/04/28 03:35 ID:DkmtyyxQ
>>277
>>276見ろよ
天皇制ってどんな制度なんだ?
偉そうにしてるんだから答えられるよなぁw



280 :日出づる処の名無し:04/04/28 04:39 ID:Kc/pry+T
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C5%B7%B9%C4%C0%A9&kind=&mode=0&jn.x=25&jn.y=9

goo辞書によるとこういう制度らしい。

281 :日出づる処の名無し:04/04/28 05:06 ID:DkmtyyxQ
>>280
辞書に戯言を書かれるのは迷惑だな(w
天皇制表記がいつから言われたかを書いて欲しいものだ(w

282 :日出づる処の名無し:04/04/28 05:22 ID:3fYyWGHU
単に長く続いているからといって有難がるのもおかしいよな

283 :abc:04/04/28 08:00 ID:JJmzS+tH
>>282
> 単に長く続いているからといって有難がるのもおかしいよな

温故知新の日本は先進国で、温故知新を拒絶する大陸国家は
未だに後進国を抜けきれずにいる。長く続いていることそしてそれを
大事にすることが先進国の必要十分条件です。ん!亜米利加は。

まず大陸国家人民は先祖の墓を暴くことを罪を後付で着せることを
やめた方がいい。


284 :日出づる処の名無し :04/04/28 08:23 ID:VJjH/ypJ
天皇は世界最高の外交官。
なんとローマ法王よりも格上。

285 :日出づる処の名無し :04/04/28 08:46 ID:VJjH/ypJ
>>282

じゃ法隆寺とかも潰す?維持費かかって大変だよね。

286 :日出づる処の名無し:04/04/28 08:56 ID:yxlQlTLk
雅子が何かとプレッシャーの多い家ということがわかってるのにあえて嫁いで、
結果精神病になったのは「自己責任」。
多額の療養費を血税から支出させて当たり前に思ってる雅子は「反日分子」。



287 :日出づる処の名無し:04/04/28 09:31 ID:duUR7ub8
ある半島では、
価値有る物を奪い合い
必要の無いものを捨てる事をしていました。

同じ民族でさえ、2つに分裂して争います。
民族特有の文化もありません。
植林もされず土地は荒れ果てています。
ヒステリーで、ストレスがたまると火病になり死んでしまいます。

過去を簡単に捨てる事の出来る民族は
未来に進む事は難しいのではないでしょうか?

288 :日出づる処の名無し:04/04/28 10:00 ID:2/yrPP48
>>286
いきなり何を言い出すんだろう・・・・。




289 :abc:04/04/28 10:46 ID:JJmzS+tH
>>286 雅子が何かとプレッシャーの多い家ということがわかってる

ので、日本国民は天皇陛下以下皇室の方々に敬意を払い、健康で
あらせられるよう祈念するわけです。

とにかく皇室なかりせば外交、国際交流、レセプション、各種開会式
なども寂しいものになるでしょう。




290 :日出づる処の名無し:04/04/28 11:56 ID:+S5FN/gG
天皇家もそろそろ今風美人出て欲しいしな
眞子様可愛いから期待

291 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:50 ID:jhQj2UuX
>ので、日本国民は天皇陛下以下皇室の方々に敬意を払い、健康で
>あらせられるよう祈念するわけです。

そりゃ、とんだ建前だな。「何で男の子生まねえんだ、ゴルァ」と圧力をかけて
とうとう鬱病におい込んだのって何処の馬鹿臣民だったかな?
心身の健康よりも跡取りを生むための道具とみなしているだけさ。




292 :日出づる処の名無し:04/04/28 15:36 ID:U4Mwuqh6
なあ、そこの馬鹿チョンよ!

皇室の存在がそんなに目障りなのか?>291

293 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/04/28 15:49 ID:y4vYsIXA
■2004/04/28 (水) 「反日」とはあなたですよ、朝日新聞さん

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□



294 :日出づる処の名無し:04/04/28 16:08 ID:ck7vw+Dj
>>1
積極的に廃止すべき理由が無い以上、殊更廃止する必要も無いだろ。
ま、総理大臣は議員内閣制ではなく、大統領制のように直接投票にした方がいいと思う。
他国ではドイツやイタリアなどは直接投票で選ばれる大統領が元首だが、実際の行政の長は大統領の下にいる首相で、議員内閣制だよ。
もしドイツやイタリアと同じように大統領を元首にするだけなら、既に天皇がいるのだから無用なこと。


295 :日出づる処の名無し:04/04/28 16:13 ID:QGAbX0xn
>>294
ただちょっと心配なのが、最近意外に反皇室派が多いのかな?ってこと。
皇室関連のスレで「皇室(゚听)イラネ」とか言ってる奴多いし。
天皇の象徴としての地位は国民の総意に基づくわけだから・・・。

296 :日出づる処の名無し:04/04/28 16:38 ID:ck7vw+Dj
>>295
ま、時代が既に、王侯貴族を必要としなくなってるのかもな。
イギリスでも王制廃止を唱える香具師は増えてるしね。
ただし、もし本当に国民の過半数が不要だと思っているなら、もっと大きな動きになるわけで、それが無いのは、天皇の存在を支持する人の方が多いから。
気にするほどのことじゃないでしょ?


297 :日出づる処の名無し:04/04/28 17:55 ID:ygw584S4
>295
ネットの上の議論は一人何役でも可能だから、
世論の動向を量的に探るのには何の役にも立たない。
ぶっちゃけ職業左翼の方が数台のPCでIP変えながら連続投稿すれば、
1〜1000まで天皇叩きだけでスレを埋め尽くすことも何ら難しくないんだし。

一人一票の制度の下で行われる調査で、
反皇室派が大多数を占めたことは戦後一度たりとも無いよ。
共産党支持者の中ですら現在の皇室の存在を支持する者のほうが多数なのは
天皇関連の世論調査をなにかひとつでも見ればすぐに分かる。

298 :217 230:04/04/28 18:00 ID:Kc/pry+T
皆さんの発言興味深く拝見させてもらってます。

決して良い子ぶってるワケじゃないですけど
肯定派も反対派も互いのこと、天皇のことを無く頭ごなしに否定するんじゃなく
出来れば相応の理由付けも聞かせてくれたらと思います。

まぁスレタイが少々過激で一方的ですが
こういう議論はマスコミがタブー視してる為に見え難いので
皆さんの御意見を聞くのにイイ場所だと思います。

次スレがあるなら次はもっと中立的なスレタイで。
まぁまだ時期じゃないですが。

299 :日出づる処の名無し:04/04/28 18:01 ID:QGAbX0xn
>>297
分かった、気にしないことにするよ。
なんかああいう皇室叩き見てると悲しくなってくるもので。

300 :日出づる処の名無し:04/04/28 18:52 ID:8m5dkJOR
愛子が自閉症だから、雅子はうつ病になったのでしょう

301 :尽忠報國志義豊 ◆Oamxnad08k :04/04/28 19:01 ID:S46U2hF4
そもそも我々臣民が天皇の必要性を語ることが間違いなのである。
我々臣民は天皇のものであると心得よ。

302 :日出づる処の名無し:04/04/28 19:30 ID:0I5U+DjM
>我々臣民は天皇のものであると心得よ。

せいぜいおまいの身も心も逝き遅れサーや姫に捧げてくれい。(w



303 :日出づる処の名無し:04/04/28 19:44 ID:U4Mwuqh6
sage

304 :日出づる処の名無し:04/04/28 20:43 ID:gq9HHmL5
>>297
天皇擁護派も同じことが出来るわけだが
そんなこと言ってたらキリがないだろ

イギリスで王室反対論が増えているのには確か
日本でもあっておかしくは無いが、英国王室と皇室は性格が違うから一概には言えんな
まぁ日本人は→向けといわれれば従うし、流されやすいからどっちに転がってもおかしくは無いな

305 :日出づる処の名無し:04/04/28 20:57 ID:6mGcAQaN
ネットで騒ぐだけで世の中変わるなら、
今ごろイラクもエルサレムもラブ&ピースまみれで
日本はとっくに王道楽土になってんだろうよ。

306 :日出づる処の名無し:04/04/28 21:10 ID:OYgYikY7
305
いや逆だな、ネットで騒いでるような奴から出る意見は糞

307 :日出づる処の名無し:04/04/28 21:18 ID:U4Mwuqh6
306
いやお互い様だな、ネットで騒いでるのはおまいも一緒だ。
よっておまいの意見も糞




308 :日出づる処の名無し:04/04/28 21:32 ID:g/R6scG9
>304
あのさぁ、うわっつらだけ目ぇ通して、
読んだつもりになって脊髄反射でレスすんのやめなよ。

ネット上の議論ごっこなんざいくら見たって世論の動向を掴むことは出来ない、
そしてまっとうな世論調査においては日本国内で天皇反対を唱える勢力は
戦後一度たりとも過半数を取ったことが無い。

…ふつう要約するならこうなるってぇの。 
サヨの投票だけが疑わしい、なんて意味に取ってるようじゃあ
日本人の流されやすさを嘲笑う前にあんた自身の読解力の無さを嘲笑われて終わり、だよ。


309 :日出づる処の名無し:04/04/28 21:54 ID:HJlFqZyI
チョンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

310 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:12 ID:Igmd5Ny/
天皇制があるから第2次世界大戦前後の日本の区別が、中国と朝鮮に不明瞭と
なるようだ。民族内でも個人差がひどくどの民族でも、むしろ個人で判断した方が
よい。民族主義を出す国はおくれているのでないか。軍部が実行支配して
天皇も戦争を止められなかったようだ。中国にしても毛沢東党主席が劉少奇国家主席
と対峙して人民に紅衛兵として農村から駆り出し何千万もの「資本主義を
歩む実権派」が殺され大河に遺棄されたし、三人組「林彪と副主席2人」が
殺されたと思うが、資本主義の道が復活し、四つの近代化をスローガンにして
成功したようだ。反面、日本が招いた何百人もの留学生と思うが、天安門広場で
反乱を起し、ケ小平軍事委員会主席は、首都防衛軍が機能しないので地方軍を
使って虐殺してしまったようだ。今、中国の留学生は日本に洗脳されずに
逆に犯罪集団としてわやくっているように感じられる。しかし、日本とて
好きで侵略したのではなく、東北地方の飢饉・貧困を5.15事件や2.26事件で
皇道派によるクーデタを起して訴えたのに天皇が鎮圧したから統制派が実権を
掌握して大陸進出となったのだろう。要するに日本人でも天皇制はいらないと
いう人は多い。天皇でさえそう思っているはず。


311 :abc:04/05/01 02:24 ID:KrQ7Jkxk
>>310 …

と思っているのは僅かな人間だけである。
というかそんなことは誰も考えもしない。




312 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:25 ID:Trc0iW6Y
>>277
国家公務員って、そうですよねぇ?外務省在外公館のお歴々とか。

313 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:28 ID:yiyzwZ4S
>>285
うんうん、その説の論旨を拝借します。

>>282
千鳥ヶ淵なんかも潰しますか。靖国と違って「宗教法人」ってわけじゃないし。
国宝とか文化財なんか、ああそうだ、正倉院も経費かかって大変だし、いっそ焼いてしまいますかね。
そういうのがご希望ってことですか。

                      あはははは、君の正体、想像つきましたよ。

314 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:30 ID:iY0wDK8l
>>288
なりふり構わず必死なんですよ。やったことがやった(↓)ことだし。

今回の一番大きな禍根と言うのは
1 民間人誘拐と言うビジネスモデルを、世界中の、特に紛争地域に与えてしまったこと
2 1によって、民間人ボランティアを、その国籍によらず危機に追い込んだこと
3 非戦闘地域どころか、平和な諸外国であっても「やっぱり日本人をヤるのはおいしい」と
  思われてしまったこと
4 3の際は、今回のように盛り上がることもなく、被害者家族は「真の意味で」災難の極地であり、
  国家もまた、これに熱心な救出を行わないであろうこと
5 ようするに3バカ+2アホは、世界中のボランティアと、世界中の日本人に、たっぷりと濃密な
  「危険」を撒き散らしてくれた、と言うこと

315 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:49 ID:TyZcPeB4
http://www.cji.jp/Link/coffebreak/story25.htm
痛い現実。


316 :日出づる処の名無し:04/05/01 06:06 ID:vz1rSb0f
>>313
文化を大事にしようって言うあなたの考えには、まったくもって同意なんだが、
少なくとも現状の政治的な思惑で担がれたり、貶められたりってのはなんか
違和感あるんだよねえ。

政治的なことから独立した、それこそ純粋に人間国宝の最上級的な扱い
みたいなことがいいんじゃないかと個人的には思うんだが。

317 :日出づる処の名無し:04/05/01 09:07 ID:Es7WZkt2
>316
少なくとも現行憲法においては政治的なことから独立した扱いですよ。
下々の民が勝手にそこに政治的意味を押しつけてるだけ。

318 :日出づる処の名無し:04/05/01 10:41 ID:A8Hb7H7Z
>>315
痛い現実? さるさる日記のことかな?
http://www.diary.ne.jp/user/31174/?

319 :日出づる処の名無し:04/05/01 10:46 ID:BGWX/X5l
>ン千年、継承してきた伝統を、
>たかだか数十年の独りよがりな「正義感」で
>裁くつもりか。

>もっと謙虚になれ。

何が謙虚なの?
もうね。日本の発展のための邪魔でしかないと思うけどね。
右翼や軍国主義者の最後のよりどころなんだろ。

そんで挙句の果てには
民主主義も人権なんていう独りよがりな最近確立した「正義感」
に縛られるなという話になってくるわけだ。


お前こそ謙虚になれよ。

ネットの時代に伝統だけで国民が付いていくと思ってんのか?

国外からの情報を一切遮断しなければ不可能ですね。
又鎖国でもしますか?

320 :日出づる処の名無し:04/05/01 11:31 ID:LEZgx+S3
他スレにもageたが
じゃあさあ、あんたら、ある日誰かが
「今日からは漏れについてこい」って言ったら、足の引っ張りあいせずに、従うか?
昔から日本人はそういう「リーダー」を排除してきたじゃないの
そいで、排除しておきながら、誰も責任とんなかったじゃないか。
で、最後には何のビジョンも無い、ただ調整がうまい香具師だけが残ってきたじゃないか
そういう国民なんだよ、日本人は
中心が無いことに安心すんだよ。
東京の街を上空から見ると、皇居っていう空洞があるだろ?
だから、天皇制は必要なんだよ



321 :日出づる処の名無し:04/05/01 11:41 ID:9tNESGvq
独裁を防ぐには

権力と権威を分離させなければならない

日本の場合問答無用で皇室が最高権威のため独裁者がでなかった
宗教問題も出なかった。無政府状態になれば一時的に皇室が預かった

廃止するデメリットこそあれメリットがかけらもない
それで廃止しろなんて厨房の戯言だな

322 :日出づる処の名無し:04/05/01 11:58 ID:PHGebwPr
>東京の街を上空から見ると、皇居っていう空洞があるだろ?
>だから、天皇制は必要なんだよ

在日朝鮮人お得意の一等地の不法占拠だな。(w





323 :日出づる処の名無し:04/05/01 12:21 ID:flzJ3CDN
あー、アレだろ?
「世の中から全ての無駄が淘汰された時、貴方が其処に残っている事を心からお祈り致します」
って事?

324 :日出づる処の名無し:04/05/01 12:35 ID:gOYaV23M
>>319
まぁ、そう「独りよがり」な駄文書いてないで。

 オマエの書いた文にある【日本の発展】って、具体的にどういうことか、まずそれを書け。
 話はそれからだ。

325 :日出づる処の名無し:04/05/01 12:45 ID:LEZgx+S3
>>322
天皇家のホンガンは朝鮮だからな
でも、漏れ、それになんの違和感もないなあ。
イギリスだって、オーストリアだって、ドイツの一部だって、
ロシアも、中国も、異国の殿様に統治されてたもんね。
歴史ってやつだからね。
たぶんあんたの血の中にも入ってるよ、朝鮮の血。
もちろん漏れのもね。顔は縄文系なんだけどね

326 :日出づる処の名無し:04/05/01 14:24 ID:14fair48
128代天皇候補をマジメに考察するスレッド
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=imperial&vi=1064381492&rm=100
1  名無しさん   2003/09/24(Wed) 14:31
現在、皇族男子は今上陛下を含め7名ですが、最も若いのが1965年生まれの秋篠宮文仁です。
このままの状態で親王が誕生しなければ、いずれ皇族男子がいなくなり、断絶してしまいます。

皇族に男子が40年も生まれていない。

327 :バールのような物:04/05/01 14:29 ID:ZILlyGgC
大人になってみて、
初めて「義務教育」や、「高校」、「大学」の重要性が解ります。

信仰においても、同じ事です。
日本は農耕民族として、自然と共に発展してきました。

自然の恵みを、神に感謝し、
感謝の為に、神道と言う信仰を生み出しました。

日本においての神道は、
大概の街に神社がある事で、その根強さが解ります。

個人で神に感謝する「神祗(じんぎ)信仰」を行い
集落では、神主が神社を守り「神道」を行い
大きな集団「国家」では「天皇」を長とし「天皇神道」を行なう。

それら信仰の歴史も知らないまま
その最上級の天皇だけを否定するのは無知の極み、

まずは自分が「神や自然に感謝した事が無い」と言う事を証明し、
住んでいる街にあるであろう神社を否定し
そして、国家としての神道の極み、「天皇」を否定しなければならない。

328 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/01 14:35 ID:vKIrKiyf
>>327
>国家としての神道の極み、「天皇」を否定しなければならない。
そういう価値体系は、明治以降だよ。
それまでは神仏は分け隔たりはなく、地域の土着信仰に根ざしたものだった。

329 :jap2664:04/05/01 14:36 ID:IeqkkaYh
>>327
いいこと言った!!
俺も、そう思う。

330 :日出づる処の名無し:04/05/01 15:05 ID:GZQuB5kc
すみません、質問です。
現在存在する皇族の人数は何人ですか?名前は?
宮家と皇族の関係は?現在宮家は4つ?
皇室に国庫(税金)から支払われる費用は年額いくら?

そういうこと詳しく載ってるページあればぜひご教授下さい。

331 :日出づる処の名無し:04/05/02 11:09 ID:NQhceTbs
>327
そんな牧歌的な宗教は

欲望に溺れた現在の日本人には会わないと思うけど。

素朴な「農耕民族」だったのは既に過去のことですが?


何か?


このスレのかたがたは農業を生業としているのですかwww



332 :日出づる処の名無し:04/05/02 11:11 ID:NQhceTbs
自然に感謝を現す農耕民族の宗教より
7つの大罪のほうが現在の日本人にはあってる気がするけどね。

333 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:02 ID:Pkdsj+Qe
アルベルト・シュペーア回顧録より

ヒンデンブルクと彼の政治的友人の多くが、新政府に期待した君主制への回帰を
ヒトラーは一度も本気で考えたことはなかった。それについて彼は次のような意見を
述べたことがあった。
「ゼーフェリングのような社会民主主義者の大臣連に私はその後も年金を与えて
やった。彼らについてどう考えようと勝手だが、一つだけ功績を認めてやらなければ
ならない。それは彼らが君主制を廃止したことである。これは大きな進歩だった。
そのおかげで我々にはじめて道が開かれたのだ。それなのに今になってまた
君主制を取り入れられるかね。私に権力を分けろだって。イタリアを見たまえ。
いったいやつらは、私がそんなに馬鹿だと思っているのかね。君主制というのは
いつだってその最初の忠臣には冷たいものさ。ビスマルクを思い出せばいい。
私はそんなものにはだまされない。ホーエンツォレルン家が今どんなに愛想良く
したって。」



334 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:25 ID:oGnkg4r2
なんであいつらを俺らの税金でくわせてあげないといかんのだ
ちゃんとバイトして稼いだ金でパンのみみでも食え


335 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:55 ID:bp41ZAda
税金泥棒死ね。

336 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:32 ID:jiBZCHSP
税金泥棒というが
大してかかってないだろうよ
年200円ぐらい?

337 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:38 ID:gFBzH8tM
>>333
まあ、ブッチャケ大統領制の国の方が大量虐殺を好むワケだがw

天皇制を廃止して総統に褒められたい香具師はネオナチ厨と呼んであげようw

338 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:45 ID:H/I1FxN4
反対している奴ってたいてい正面きって言えないダメ系なんだよな
大学の時よく論破したものだ。
恨みがましく睨むのを怒鳴ってやったらすぐごめんなさいと言う。
ただ、極左の本物とは議論ができた。奴とは最後まで話が平行線だったが
たまに一緒に酒を飲む仲になれた。
信念とイデオローグがあるなら顔をさらして主張しろ。


339 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/03 05:05 ID:UR3/S3aJ
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

340 :日出づる処の名無し:04/05/03 05:45 ID:cA4ZQ8Sd
「てんのう」じゃなくてもいいや。みんなにあげる。
おいらは「しんのう」にするよw


341 :日出づる処の名無し:04/05/03 12:14 ID:vzmmz8zu
子 「俺、成人して働きだしたし、親はもう要らないから無くなってくれ」
親 「私達が頑張って育てたのに、それを考慮に入れずに、全てを否定するの?」
子 「だってもういらないし、お金の無駄じゃん」
親 「ああ、なんてこの子は無知で愚かな子に育ってしまったのでしょう・・・」

342 :日出づる処の名無し:04/05/03 12:23 ID:RkztV2XI
しょうがない大名制にするか


343 :日出づる処の名無し:04/05/03 12:23 ID:gGuBbDaG
親は思い出す。 つい六十年前のことを。
近所の空き家に入り込んで空き巣まがいの行動を繰り返していた我が子、
何度か「私は知らないからね」と警告したにも関わらず好き勝手なことを繰り返した我が子。
あげくのはてには親のサイフを盗んで得た金で不良と付き合いだし、
とうとうヤクザにぼこぼこになるまで殴られたっけ。

そのとき自分はたしかに身を投げ出して子をかばった。
「ごめんね、ごめんね、これまで神様みたいな高みから見下ろしててごめんね、
 これからはあんたとわたしと本当に同じ家族だよ、いっしょに生きていこうよ」と
涙ながらに病室のベッドで包帯ぐるぐる巻きの子に話しかけたっけ。
子はそんな親の手を取り、「ごめんよ、今度こそ俺、立ち直るから」と
嗚咽でとぎれとぎれになりながら答えてくれたのに。

それから60年。
復学し家族一丸で受験を突破、やっとのことで旧帝大卒業出来たってのに。

老母はただただ泣くばかりだった。

344 :日出づる処の名無し:04/05/03 12:32 ID:P2DK9Dxf

天皇マンセー主義者必死だな。
まるで将軍様マンセーの北朝鮮みたいだ。w


345 :日出づる処の名無し:04/05/03 12:58 ID:vzmmz8zu
【某地上の楽園】
親 「育ててやっているのだから、ちゃんと働いて俺を養え」
子 「もう疲れたよー、死んだ方がまし」

親 「いやーすいませんね、我が子が列車を爆発させてしまったよ、
   可哀想だろ? そう思ったらお金をくれ」
近所の人 「は?」

親 「おらおら、俺が強盗を起こす前にお金をよこせ」

346 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:05 ID:3RvQw9zx
>>337
そんなことを言うとまた基地外飢え原が荒らしにくるぞw

347 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:15 ID:P2DK9Dxf
>>337
某劣等民族じゃ有るまいし、
日本が大統領制になったところで馬鹿な事する分けなかろう。
自分の国も信じられない様な売国奴は消えなさい。


348 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:53 ID:aYZpRZlA
艱難辛苦の時代にあっても先の世代は皇室を残した訳。
一応は飽食、飽「物」の時代の後の世代の気まぐれで廃止しようとは。


349 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:54 ID:aYZpRZlA
訂正、時代にある

350 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:04 ID:P2DK9Dxf
天皇制の歴史的役割は終えた。
徳川家のように、栄えある日本国の一国民として生きてほしい。

351 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:56 ID:J9Y2BTQk
ほんと日本人の政策って馬鹿だよね。
国家神道を
朝鮮どころか
満州にもはやらそうとしたんだから。

神道なんか日本民族限定の宗教でしかないのにね。
だって神道って日本人を救う神様だけど
他国人(他民族)は敵なわけよ。
だから抑圧と強制がなければ
普及しない。
だから好き好んで改宗する奴は誰もいない。


352 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/03 18:39 ID:Cgnx0wsH
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□


353 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:41 ID:8RadT0jX
世界各地にある地場信仰

●農耕民族特有の「神」「自然」「身の回りの小さな感謝」を祭る信仰
・春には豊作を神に願い祭りを行い
・夏にはご先祖に感謝し祭りを行う
・秋には収穫を神に感謝し祭りを行なう
それが日本では「神道」と呼ばれるようになった・・・

●狩猟民族特有の「絶対無比の神」を信仰する
・我々は盲目の子羊であり、神に従う事で道は開かれる
・我々が考える神以外は悪であり、それに従う者も殺す事を神も望んでいる
・愚かなる者も、神に懺悔すれば許される
・神に従った者だけが神の国で暮らす事が出来る
「キリスト教」を信じる者は正しく優秀で神に選ばれた民族である

354 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:39 ID:CNJNI0sU
天皇制廃止なんて、なに寝言逝ってるの?
廃止するわけねーじゃん。
8〜9割の国民が天皇制存続賛成なんだよ。
考えるだけ無駄ってもんだよ。



355 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/03 22:28 ID:ZcEsh++Y
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□



356 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:05 ID:bIJTnsi7
このスレ立てた人
何かんがえてるのでしょうね〜
俺はウヨでもサヨでもないが
日本の悠久の歴史を作りあげたのは
天皇をはじめ皇室の存在が大きいと思う。
天皇家、ローマ法王、イギリス王室は
世界の三大権威と思っているよ。
だから尊重するし、存続は当然です。

話は変わるが二大大国(米・露)とサシで
戦ったのは日本だけだよ。けっして良い事ではないが
当時は(表面上だが)天皇を中心として一丸となって戦った。
皇室がなければバラバラになってただろうね〜



357 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/04 01:10 ID:tuokhkrZ
>>356
だったら、糞スレを上げるな。

358 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:45 ID:PbNcaRq+
そもそも太平洋戦争後の待遇がいかんかった
せめて昭和天皇は退任
皇太子が即位
ならばよかった

359 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/04 01:46 ID:S9flrrV2


□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□


360 :サヨリの釣堀:04/05/04 02:11 ID:XD9jHacY
でも、天皇制ってなくなっても、だれも困らないよ
精神衛生上もその方が楽しいかも・・
例えば、天皇家のお金を個人の財産ではなくて、国のお金として皆のために有効に使えるとか・・例えばイラク復興のために使うとか・・
例えば,あの広い皇居を観光施設にして、入場料を取って,皆で遊ぶとか・・
 皆で使える公園にするとか・・サッカーやったり、バレーボールやったり・・
その方が楽しそうじゃん

361 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/04 02:17 ID:S9flrrV2


□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□




362 :日出づる処の名無し:04/05/04 02:18 ID:dt/x2Xkm
>>360

なあ、そこの馬鹿チョン。
皇室の存在がそんなに目障りなのか?


363 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:01 ID:lEyjuiNF
文明使用料とかほざいている奴ラなんだから世界三大権威の一つであり
日本が西洋ではローマ帝国の時代から独自の文明を築いていた証拠を
無くしたくてしかたがないのだろう。
万が一、無くなったら50年後になんか言い始めるだろうしな

364 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/04 03:12 ID:9mRuunA0


□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□




365 :日出づる処の名無し:04/05/04 04:38 ID:z5g6ZxrJ
この国は天皇家のものなんだから廃止なんてあり得ません。
バカなこと言わないでください。

366 :日出づる処の名無し:04/05/04 07:20 ID:9jABRE0h
         ∧_∧
         (´Д` )、
          ( /⊂_ノ )
          `J/へ ヽ
 | i l||     //__) (__)
  l |  __//___
  || l |/_______ l
   //ナナナナナナナナヌナ//  ガッ
’ミ、//ナナナナナナナナルナ//
.  //ナナナナナナナナポ//  ⌒)`
 /__∧∧____/ 彡‘
ノ "/(。Q;゚*)つ`ヾ'  ゙ )⌒
>>1 (⌒  し'`    ` ⌒)`


367 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:45 ID:JHknim9h
>>365
おいおい。この国を私物にしないでくれ。
天皇は「象徴」。
主権は国民に在り。

368 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:56 ID:xq/oNZ/4
>>367
天皇はいてもいいけど、国民主権だけは崩したら駄目だね。
天皇陛下には一切政治には口を出さないでいただく。



369 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:00 ID:eFdAmnto
>>367
結局はその辺のところは変わらないでしょう。
民主主義は問題も多々あるでしょうけど非常に優れた制度です。
民主主義かつ国家元首がエンペラーと同等のものなんてほかの国ではないですよね。
ある程度は元首は権力を持っているはずですし。

これだけ国民の支えになっている皇室に対し
一部の100年待たずに崩壊した制度を盲信するカルトには
批判する権利など毛頭無いんです。

370 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:02 ID:UNyHXvS3
>>367-368

この国はできた当初から天皇の国で、天皇の下で国民自ら運営をしているだけですので
最初から天皇の所有物という意見は正当ですが何か?

国の国主たる権利は天皇にあり、それを国民が潰したら国民はただの強盗ですな。


371 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:03 ID:cW+ctZ9H
>この国はできた当初から天皇の国で、天皇の下で国民自ら運営をしているだけ
その概念は否定されてますが何か?

372 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:07 ID:RPQnl1H8
>>370
それを天皇独裁という。
実際に国民が運用している国で、国民の意見が反映されない国はおかしい。
国民の意見が無視される事に抗議したら強盗なら、おれは強盗で一向に構わん。


373 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:19 ID:UNyHXvS3
>>371
お前アホちゃうか?
今、日本はすでに国民が運用していて、国民の意見が反映されてますが?

そりゃ天皇が国王で、その運用方法には文句はつけられるだろうが、
大本の名義人(君主)が天皇であるという発想は同じだろうが。

土地の名義が天皇で、それを運営しているのが別の人間ならその土地は
名義とか関係なくその運営している人間のものか?
そう考えてるならお前頭おかしいぞ。

ま、資本家殺せとか言ってきた人間だからそう考えてるのかも知れないが。
まあ、強盗でいいんならそれでもいいけどね。
法に触れるような変なことしたら素で捕まえるよ。
道徳の問題だからね。これは。


374 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:22 ID:RPQnl1H8
>>373
この国が天皇のものと規定されていても、実質的には国民のもので、天皇は
一切それに口出しできないのなら、それでもいいさ。
天皇のもので、天皇が好き勝手にできるなら反対。



375 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:26 ID:cW+ctZ9H
>373
日本国憲法第一章第一条
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

この文章から「日本は天皇の所有物であり、国民はその天皇から統治を委任された」という意味を引き出すのは無理がある。

376 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:27 ID:JHknim9h
>>373-374
イギリスは確かにそんな感じの国なんだけど、
日本には当てはまらないんじゃない?

憲法上は主権は国民にあり、
天皇はあくまで象徴なのだから。

377 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:42 ID:UNyHXvS3
>>375-376

別に日本国憲法だけが日本の憲法典じゃねえぞ。
不文法でさえこの国にはあるからな。

それに、そんな事いったら「戦力を保持しない」で自衛隊持つのもムリあるだろ。

378 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:47 ID:cW+ctZ9H
>377
>そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、
>その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
>これは人類普遍の原理であり、この憲法はかかる原理に基くものである。
>われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

はい、憲法前文によっておまえさんの論理は否定されました。

>「戦力を保持しない」で自衛隊持つ
司法立法行政の三権がいずれもOKだと言っておりますが?
それとも何か、俺が認めないから無理があるとでも言い張るおつもりで?


379 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:51 ID:UNyHXvS3
>そもそも国政は、

国政(主権)は既に国民の厳粛な信託によってますが、何か?(プ

>>「戦力を保持しない」で自衛隊持つ
>司法立法行政の三権がいずれもOKだと言っておりますが?
>それとも何か、俺が認めないから無理があるとでも言い張るおつもりで?

天皇制も司法立法行政の三権がいずれもOKと言っておりますが?
それとも何か、俺が認めないから無理があるとでも言い張るおつもりで?


380 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:03 ID:cW+ctZ9H
>UNyHXvS3
…お前、俺が何に対してツッコミいれてるのか理解してねーだろ?

お前の>370での書き込み
>最初から天皇の所有物という意見は正当ですが
が、今はもう法的にも正当とはみなされていない、という意味のことを
何度も何度も書いてるんだが……

>天皇制も司法立法行政の三権がいずれもOKと言っておりますが
その「天皇制」の定義を述べよ。 
根拠となる法律は無いから、お前さんの言葉できちんと述べてくれよ。
その内容如何によっては、「司法立法行政の三権」はOKと言ってないことになるぞ。


381 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:23 ID:F07ZZm06
前から不思議に思ってたんだけど、
眞子様は皇族なんだよな。
じゃあ眞子様が将来子供生んだら、その子は皇族?


382 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:44 ID:C7g+IzaQ

あんたこそアホちゃうか?
最終的には精神論の問題、天下簒奪とかそういうレベルの話で
国民がどうのとか主権がどうのとかは本来別の話なんだよ。

道徳論で話しているのに主権がどうのとか日本国憲法上の法律論で話すレベルでは
最初からないでしょうが。
だって考えてみろや、強盗、これは天下簒奪にあたるわけだが、それを罰するといっても
誰が罰するのよ。権力者は自分自身じゃねえか。心の中の「道義」だけだよ。それは。

天皇の所有物で、名義人は今でも天皇といっても、それは「法律上の」所有権者の事を
言っている訳ではなくてこの国の大将としてずっと君臨してきた正当な統治者という意味で
言っているだけ。法律上は今は日本全国天皇の敷地だという発想なんて無いことは
ガキでも知ってる理論だろうよ。そんなレベルの低い次元の話してどうする。

あんたら、憲法の主語の読み替えとか法律上のタブー平気で行うけどさ、
道徳と法的問題は別に考えろや。
「主権」が国民だとか抜かしてもだから今の天皇が違法だという論理は今の法的に成り立たないし、
「国民主権」という法律的定義を道徳のように振り回して天皇が違法というのもありえないんだよ。



383 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:26 ID:JHknim9h
>>381
皇室典範読んでね。
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%b1&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO003&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1
いや、改正される可能性が無いわけではないけどさ。

384 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:56 ID:F07ZZm06
>>383
眞子様は一般人と結婚すると皇族じゃなくなるのか・・・
なんか想像できんな・・・

385 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:31 ID:F93stHY6
>382
それなら話の根本となった>365の言い草についてはどう思うよ?
この国が天皇家のものだから天皇という制度は廃止されない、という言い草について。


386 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:29 ID:K4AppVMb
まあ結局顔も見せずに書き込める掲示板でいくら叫んでも無駄なんだよ。
仮にここに書き込んでいる全員が天皇制廃止に賛成して、
「皇居前でデモしよう」と呼びかけてもほとんど来ないだろう。
そもそも日本人のほとんどは天皇制に関心がそこまで無いと思う。
廃止したところで庶民レベルではメリットが無いし、
「無くてもあっても一緒だが無くすのはめんどくさい」程度のことしか考えていないんじゃないか?。


387 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:31 ID:XCbp47JF
で、このレスの中のどれが生長の家信者なんだ?

388 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:37 ID:XD9jHacY
雅子様が再婚した場合は、皇族じゃなくなるの?
そして子供が、男の子が生まれたら、当然一般人だよね。



389 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:51 ID:JHknim9h
>>388
それも皇室典範をよく読めば判る。
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%b1&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO003&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1
第十四条第三項。
但し雅子様が離婚すること自体ほとんどありえないが。

390 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:08 ID:JHknim9h
>>386
ソースを提示出来なくて申し訳ないが、
いつぞやの新聞の世論調査では
国民の7〜8割が現行天皇制度を支持しているらしい。
残り1割が廃止派、5%程が強権天皇制復活派という割合だそうだ。

女性天皇論とかが盛んになっている現在ではこの割合が
変わっている可能性もあるので、
最新の世論調査の結果を知っている人が居たら教えて欲しい。

391 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:58 ID:sfv0oj0m
>>321
#廃止するデメリットこそあれメリットがかけらもない

そうでもなさそうだぞ?
売国奴と亡国奴、国衰主義者、聰聯と民團、社民党と民社党と共産党、日教組と自治労と動労千葉、
革マルとマル青同と全学連の残滓ども、赤軍、支那と南鮮と北韓、黒メルヘンと挿花、朝日と毎日、
週刊現代とアエラと・・いや週刊誌全部、芸能界にパチンコ業界に廃棄物処理業者に風俗営業に
TBSにTV朝日にNHK、思考力ゼロのカッコつけ生徒、こいつらみんなの「よろこび」が得られると言うメリットがあるじゃないか。

こいつら全員殺した方がいいと思う。

筑紫や久米なんざ、破産するまで「振るまい酒」しまくるんじゃねーか?

392 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:03 ID:DHKu+536
>>360
朝鮮半島は生物ごと無くなった方が地球の為なんだがなぁ。

393 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:05 ID:KYfTgOqd
>>376
ロンドンは英国王室の所有地で、借地としてレンタルさせてあげてるだけなんだよな。

394 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:07 ID:KYfTgOqd
>>385
○○の「言いぐさ」が気にくわなかったから
漏れはどんな表現で何を書いてもいいのら〜〜〜〜〜〜

馬鹿ですか?鮮人ですか?

395 :日出づる処の名無し:04/05/05 03:26 ID:D3IVVDsw
天皇制なんて韓国に輸出しようぜ。
北朝鮮にはもうあるみたいだし。

韓国が大統領制なんて生意気。

396 :日出づる処の名無し:04/05/05 03:35 ID:0PCYT0WG
眞子内親王がいるからダメ!

397 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/05 04:57 ID:t2d4UMlF
_| ̄|○  _| ̄|○

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□



398 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:55 ID:sItvfOEx
天皇の先祖は、韓国からの帰化人。


399 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:56 ID:sItvfOEx
桓武天皇の実母は、百済系の高野新笠。

400 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:00 ID:KlkzDvFo
400

401 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:22 ID:tVFp6/D2
天皇制廃止によって得られるメリットって何?何もないじゃん。
日本にとって天皇制の存在はメリットはあってもデメリットはないでしょう?
天皇の外国訪問など日本にとって最高の外交カードと言えるし、
一般の国民にとって普段は意識しなくとも国を意識するとき心の拠り所になっていると思う。




402 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:48 ID:f6DL4Uui
世襲じゃなければ良いと思う

403 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:48 ID:MGeBxX78
なぜ、ウヨ(右翼)は理性も良心も分別もない産業廃棄物以下のクズなのか。
以下、「AERA」(04.4.26)より抜粋
(前略)解放された高遠菜穂子さんの実家には、拘束中、父睦雄さんあてにこんな匿名の葉書が届いた。
「日本人3人は銃殺でしょう。覚悟の出国なのだから、自業自得と考えるべきです」
今回の人質事件で目立ったのは、被害者やその家族に対する陰湿ないやがらせの多さだ。(後略)
以下、「サンデー毎日」(04.5.2)より抜粋
(前略)「2ちゃんねる」などの掲示板には、
3人(高遠さん、郡山さん、今井さん)を「三馬鹿」と呼んだり、
その家族の身体的特徴を嘲笑したり、
さらにとてもここに書けないような醜い誹謗中傷が続けられている。(中略)
人質だった3人や家族に対する醜い誹謗中傷の背景には何があるのだろうか。
前出のジャーナリストの江川紹子氏は「寒々とした気持ちになる」と言う。
「あまりにも寛容さがなくなっている。
記者会見での家族を『感情的だ』などと非難する人もいましたが、
3日以内に生きたまま焼き殺す、などと言われて冷静でいられる家族がいるでしょうか」(中略)
「『2ちゃんねる』用語で言う『サヨ』(左翼)嫌いが蔓延している」
そう分析するのは、社会学者の宮台真司氏である。
「サヨ嫌いの発生は、『9条を守れ』と唱えるだけの、思考停止の護憲左翼に大いに責任がある。
他方、『弱い犬ほど吠えたがる』面もある。
不安や劣等感を抱える輩が、強いものや大いなるものに一体化し、
弱いもの叩きをしたがるのは、周知の法則です。
豊かなのに不全感を抱え、先行き不透明な日本人にとって、
サヨ叩きは絶好のネタなのです」
ちなみに欧米は、再分配政策に賛成するのを左(リベラル)、
反対するのを右と呼ぶ。
日本は、赤色旗に一体化する輩を左、日の丸に一体化する輩を右と呼ぶ。
共同体的小児性において日本の左右は目糞鼻糞です」(後略)

404 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:36 ID:QOeNSrG8
>>390

共同通信の世論調査
問1 あなたは、天皇に対してどんな感じをお持ちですか。次の中から一つだけ
お答え下さい。
 尊くて恐れ多い   8.5%
 親しみを感じる  44.2%
 すてきだと思う   8.3%
 反感を持つ     1.7%
 何とも感じない  34.2%
 その他       1.0%
 分からない・無回答 1.7%
問2 あなたは、天皇はどのような地位にあると思いますか。次の中から1つだ
けお答えください。
 神さまのような人  2.4%
 国の元首      7.9%
 国の象徴     75.2%
 一般国民と同じ  12.4%
 その他       0.4%
 分からない・無回答 1.7%
問3 あなたは、天皇制についてどのような考えをお持ちですか。次の中から
一つだけお答え下さい。
 今のままでよい       82.5%
 天皇に少し政治的な力を与える 5.9%
 戦前のような主権者にする   0.6%
 天皇制は廃止する       8.6%
 その他            0.6%
天皇制支持は約9割。


405 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:39 ID:QOeNSrG8
大統領制は、意外と金がかかるよ。
4年毎の大統領選挙費用がバカにならない。それだけで宮内庁予算を上回る。


406 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:42 ID:QOeNSrG8
【立憲君主制】
・欧州  英国、スペイン、オランダ、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、
     ノルウェー、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン、モナコ、
・アジア  タイ、マレーシア、カンボジア、ネパール、ブルネイ、日本(象徴天皇制)
・オセアニア  トンガ、サモア
・中東  ヨルダン、クウェート、バーレーン、モロッコ
・アフリカ  スワジランド、レソト

エリザベス女王を国家元首とする英国以外の立憲君主国 15ヶ国

カナダ、オーストラリア、ニュージランド、ジャマイカ、パプアニューギニア、
アンティーグア・バーブーダ、バハマ、バルバドス、ベリーズ、
グレナダ、セントキッツ・ネビス、セントルシア、セントビンセント・ブレナディーン、
ソロモン諸島、ツバル。

【君主制】
・アジア ブータン
・中東  サウジアラビア、オマーン、カタール、アラブ首長国連邦の各首長国


407 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:43 ID:tnI5qttM
>>405
コストに見合う効果もあると思うが

408 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:44 ID:QOeNSrG8
天皇制廃止を主張するものは次の三種類に大別されます。

反日サヨ
在日
反抗期の厨房

あなたはどれですか?



409 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:47 ID:VwvG69cZ
天皇家自体がもう存続を望んでない気がする.

410 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:55 ID:QOeNSrG8
>>407
その効果とやらは、↓を失うのに見合いますかね?

いざという時の日本国民統合の中心点
権威と権力を分離して、独裁者の出現を未然に防ぐ
千数百年の日本の歴史・文化の体現者
最高の外交官
・・・



411 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:56 ID:QOeNSrG8
>>409
そうじゃない気がする。


412 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 21:02 ID:gTywG1+c

初めてこのスレに書くが、俺は、天皇制については100l賛成する。

というか、皇室の存続が、日本国民のアイデンティティーの維持のためにも
必要不可欠と思っている。

鳩山由紀夫が主張したが、皇室(天皇陛下)を日本の国家元首にと
いう主張に俺も全面的に賛成する。

413 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:10 ID:4Pzcx3n4
>>410
書いてある事が全て願望だけなんだけど。根拠は?

>>412
天皇を国家元首にしたい人の割合と天皇を畏れ多いと感じる人の割合は
ほぼ同じ8パーセント程度。つまり国民の大多数の指示を得られない
極右の戯言ということだな。

414 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:17 ID:QcAgCIA8
天皇は既に憲法で日本国民の象徴とされているので、実質の元首(国の代表者)と変わらない。
あとは、憲法に元首であると、明記するか、しないかの、問題でしかないんだな。
元首と明記するのも、国内よりも、むしろ対外的な理由なのだ。

415 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:17 ID:QOeNSrG8
>>413
「全て願望だけ」にしておきたい気持ちはわかるが、
そう主張する根拠は?

これら>>410は、数年にわたる2chの議論で何度となく言い尽くされてきたものだよ。

416 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 21:20 ID:gTywG1+c
>>413
> 天皇を国家元首にしたい人の割合と天皇を畏れ多いと感じる人の割合は
> ほぼ同じ8パーセント程度。つまり国民の大多数の指示を得られない
>
先ずは、8パーセントという根拠のソースを示してくれ。

> 極右の戯言ということだな。
>
極右という定義を示してくれ。
それから戯れ言という根拠を示してくれ。

それが示されないなら、お前の主張はタダの戯れ言になるぞ。(苦笑


417 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:21 ID:tnI5qttM
>>410
そんなあなたの主観を言われてもなあ。
困らんて言う人から、テロに走る人までいろいろだろ。

418 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:23 ID:QcAgCIA8
ソースは>>404だろね。
しかし、8パーセントは天皇廃止論者と同じ数字だから天皇廃止は極左の妄言なのかなw

419 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 21:27 ID:gTywG1+c
>>410
> いざという時の日本国民統合の中心点
> 権威と権力を分離して、独裁者の出現を未然に防ぐ
> 千数百年の日本の歴史・文化の体現者
> 最高の外交官
> ・・・
>
これ、コストを計算できない以上に日本にとって
大きな効果だと俺は思うけどな。

何度も言うが、皇室は日本人のアイデンティティーにとっても
必要不可欠である!!

420 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:29 ID:dQAWEgRQ
しかし、物を知らん連中が多いなぁ
それとも知らんふりしてるだけなのか?

国家神道なんて言葉は戦後に作られた言葉だよね。
そもそも国家神道てのはなんなのか明確に定義できる椰子は
どれだけいるんだ?


421 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:31 ID:EPzTw8tq
【君臨すれど統治せず】「象徴天皇」支持86%、過去最高に あさぴー世論調査
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040546582/
【君臨すれど統治せず】「象徴天皇」支持86%、過去最高に あさぴー世論調査 の2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040558352/
ソース
http://www.asahi.com/national/update/1222/013.html

 朝日新聞社が今月初めに実施した全国世論調査(面接)で、天皇制について聞いたところ、
「象徴でよい」と答えた人が86%にのぼった。前回97年の82%から増え、過去最高となった。
 天皇制を「廃止する方がよい」は8%、「権威を今より高める方がよい」は4%だった。

 「今の皇室に親しみを持っている」は56%、「持っていない」が36%。高齢層や女性で親近
感が強い。

※あのアカヒの調査でさえも86+4=90%

422 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:33 ID:QcAgCIA8
つーか、昨今共産党が天皇を認めたように、時代の趨勢で天皇廃止論は衰退してきてるんだよね。
ネットの普及で、天皇の存在価値が明確になり、感情的な論調が忌避されるようになってきているから。
いわゆる、右傾化って奴だなw

423 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:40 ID:tnI5qttM
>>419
今の象徴天皇にその役割があるかどうか疑問。
むしろファッションリーダー。

>>422
ネットが世界のすべてじゃないよ。
むしろ、集団極性化してる。

424 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:47 ID:W/SrV8w7
ネットによって世論が右傾化する、とは良く言われることだけど、
日本に限っては注釈が付く。
つまりネット普及以前、日本は世界にも珍しい『左傾化社会』だった。



425 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:50 ID:4Pzcx3n4
>>415
>これら>>410は、数年にわたる2chの議論で何度となく言い尽くされてきたものだよ。

そりゃおまいのように何年間もPCの前に座りっぱなしで2CHに入り浸ってる
わけじゃないからなあ。
根拠を手短に表現する能力すらないのかい。




426 :十七試艦上戦闘機烈風 ◆A7M2.FMVoE :04/05/05 21:59 ID:lzjmpAzM
国民はみな平等だから天皇制は廃止すべし。
徒競走で順位を付けるのは差別なのでみんな手を繋いでゴール。
ジェンダーフリーによる男女の差別を徹底的になくそう。




「共に産みだそう」と言う主義でF・A?

427 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 22:06 ID:gTywG1+c
>>423
> 今の象徴天皇にその役割があるかどうか疑問。
> むしろファッションリーダー。
>
個人がどのように主張するかは自由であるが、
他者の主張に目をつぶっていたらただの自己満足だよ。

428 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:15 ID:4Pzcx3n4
>>419
>これ、コストを計算できない以上に日本にとって
>大きな効果だと俺は思うけどな。

コストが計算できないのであれば効果も糞もないじゃん。
結局右翼の主張って犬好きが犬がいるといやされる、犬嫌いは死ねと
いってるのと変わらないんだけど。



429 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 22:18 ID:gTywG1+c
>>428
> コストが計算できないのであれば効果も糞もないじゃん。
>
じゃあ、コストを有無を計算してみてくれ。
その上で、是非を主張してくれ。

430 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:30 ID:4Pzcx3n4
>>429
コストも計算できないのになんで大きな効果ありと断言できるのかな。
計算するのは効果ありと主張する方の役目なのだが。

431 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:36 ID:tnI5qttM
じゃあまず大統領選にかかるコストから考えないと。
えー、宮内庁の予算よりかかるんだって?
ソースは?

432 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:41 ID:EPzTw8tq
1600年以上も続いてる時点で必要性ありなんだよ。
必要なきものは自然淘汰されるものだ。

現在でも国民の90%が支持してるんだから必要性十分。
ほんの数%の特殊なカルト信仰の持ち主の戯言など聞くに足らん。

433 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 22:44 ID:gTywG1+c
>>430
> コストも計算できないのになんで大きな効果ありと断言できるのかな。
> 計算するのは効果ありと主張する方の役目なのだが。
>
( ´Д`) ハア、こんなことに回答しないとならない状況が情けない...。

おまいは、新年や天皇誕生日の参賀の人々のコストを計算したことが有るのか?
はっきり言って、参賀できたのは一部の人々で、心では思っていても
参賀できない人々がどれくらいいるのか計算できるか?

434 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:45 ID:EPzTw8tq
こういうばかばかしいスレ立てられるのも2ちゃんのいいとこだが。

まず>>1は自分の意見が極めて少数意見であることを自覚すべきだ。
国民の90%が支持しているものを否定するなど笑止千万。
自分の考え方が間違っているんだと自覚せよ。

435 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:50 ID:4Pzcx3n4
>>433
>おまいは、新年や天皇誕生日の参賀の人々のコストを計算したことが有るのか?
>はっきり言って、参賀できたのは一部の人々で、心では思っていても
>参賀できない人々がどれくらいいるのか計算できるか?

またまた妄言ですかぁ?山河したくても山河できないって田舎右翼の
おまい自信のことだろ。




436 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 22:52 ID:gTywG1+c
>>435
> またまた妄言ですかぁ?山河したくても山河できないって田舎右翼の
> おまい自信のことだろ。
>
( ´Д`) ハア。
気を静めてから、レスしてくれ。話はそれからだ。

437 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:54 ID:EPzTw8tq
>>435
議論以前におまえの考え方が極少数意見である自覚はあるのか?

少数意見を主張するからには論拠を示す責任はおまえにあるんだぞ。

438 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:01 ID:0RMVPivK
>>435
近所に陛下が来たら旗ぐらいは誰でも振る。
こんなの今更確認する必要のある事かね?

原因不明の敵意を振り回している香具師より、
素直に敬意を表明する者に同意と尊敬が集まるのは
我が国では当然の慣習だろ。

439 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:05 ID:4Pzcx3n4
>>437
>議論以前におまえの考え方が極少数意見である自覚はあるのか?

ごく少数であるとする根拠は?
国民の大多数は「天皇は国の象徴である」と思ってるだけで
独裁者防止装置や最高の外交官であるといった機能を認めているとは
到底読みとれないが。




440 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 23:09 ID:gTywG1+c
>>439
> ごく少数であるとする根拠は?
>
( ´Д`) ハア、レスの404を見てからレスしてくれ。
とにかく落ち着いて、前レスを見なさい。

441 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:11 ID:4v15V3w6
>>439
何か自爆したいだけの逆アジテーターに見えてきたよ。
マジで言ってんならアホ過ぎる。

442 :こんばんわ:04/05/05 23:12 ID:bgQfUGGn
原因不明の敵意は嫌だよね確かに。
でも原因不明の尊敬もおんなじくらい不気味ですよね。
まして、その結果を思い出すと。
または、それに加担した思想・・根拠のない「天皇陛下は偉い」という思想
「天皇陛下のために死ねる」という思想・・かつて日本が経験した、・・を思い出すと、天皇制って
オウム以上に不気味で気持ちが悪い。

歴史上、大昔に天皇が果たした役割については敬意を感じますが、
なぜ、実体のない、ただのオッさんに、そのオヤジは責任を回避した人なのに・・敬意を感じるのでしょう??
感じようがないよね。
現天皇を尊敬する理由はないね・・全く・・個人的に侮辱する必要もないけど。

443 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:16 ID:4Pzcx3n4
>>440
>問2 あなたは、天皇はどのような地位にあると思いますか。次の中から1つだ
けお答えください。
 神さまのような人  2.4%
 国の元首      7.9%
 国の象徴     75.2%
 一般国民と同じ  12.4%
 その他       0.4%
 分からない・無回答 1.7%

おまいのように元首にだと思ってる香具師は極少数だが何か。

444 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:19 ID:9ZEpjlsH
>>442
平成天皇が一体何の責任を回避したのか? それを示さないと話にならんよ。

445 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:24 ID:4Pzcx3n4
>>438
皇族が来るとなると近隣に動員がかかるという事実をおまいは知らないようだな。


>原因不明の敵意を振り回している香具師より、

これって何の事を言ってるのだ?



446 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:27 ID:tnI5qttM
肝心なのは、今の日本人の心だ。
形式や制度だけならいくらでも繕うことができる。
国歌国旗問題でもよく言われることだが、そこに尊厳や尊敬があるのか?
今の日本を見てみろ。日本人は天皇のどこを見てる?伝統?儀式?
みんなそんなことより、雅子様が何着てるとか、愛子様が何使ってるとか、その程度だ。
2ちゃんだって同じ事。最近の眞子様ブームは何だ?アイドル程度じゃん。
そこに伝統への尊敬はあるのか?マスゴミのことバカにできんぞ。
そんな元首でいいのか?

447 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 23:28 ID:gTywG1+c
>>443
> >>440
> >問2 あなたは、天皇はどのような地位にあると思いますか。次の中から1つだ
> けお答えください。
>  国の元首      7.9%
>  国の象徴     75.2%
>  一般国民と同じ  12.4%
>  その他       0.4%
>  分からない・無回答 1.7%
> おまいのように元首にだと思ってる香具師は極少数だが何か。
>
はぃ、そうでしょう。
でも、国の象徴と思っている人々も、75%以上でしょ。

俺は、天皇陛下を象徴だけでなく、元首にすべきと思っているけど、
一般国民と同じかその他分からない・無回答は13%以下だと
いうことを意識すべきじゃないのかな?

448 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:32 ID:9ZEpjlsH
>>439
国事行為には外交が含まれている。
そのアンケートは、
Q. 国事行為は外交の役に立っていると思いますか?
など問う質問ではなかろうに。
言い返したいから、意図的に撹拌させたいだけと違うんかと。

449 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:35 ID:4Pzcx3n4
>>447
>はぃ、そうでしょう。
>でも、国の象徴と思っている人々も、75%以上でしょ。

俺も現行憲法上の地位は象徴だと思っているが何か。



450 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:40 ID:4Pzcx3n4
>>448
つまり天皇制の存在が独裁者防止装置や最高の外交官である云々と
認めていないという俺の考えが少数かどうかは判断できないということで
問題ないね。


451 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:40 ID:9ZEpjlsH
>>445
そういう陰謀論はつまらない。

>>447
横レスすまんが、俺個人的には象徴で良いよ。
元首になるメリットが自分には感じられないから。
2・26事件の皇道派が戦後陛下の批判を始めたように、何らかの目的に
利用したい魑魅魍魎連中の撒き餌になるのだけは止めて欲しいと切に願う。

452 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:45 ID:4Pzcx3n4
>>451
>そういう陰謀論はつまらない。

陰謀論って何のことだ?動員かけられているのは事実だが。
おまいは北朝鮮の映像で金正日が人民に熱狂的に迎えられてるのを見て
「ああ、将軍様はみんなに尊敬されてるんだ」と判断するのかね。



453 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:46 ID:9ZEpjlsH
>>450
ああ、あのアンケートを見る限り、そう持っていくなら問題ないかと。
しかし陛下に悔恨を燃やす君のような思想の持ち主が、少数派で
あるというのは甘んじて受け入れるべき。

454 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:47 ID:3lG/VzfI
っていうかそもそも「元首って何?」ということ、どれだけの日本人が理解してるというのかね。

この会話も地球人口の97%にとっては「何をネットリソースの無駄遣いしとるん?」って話なんだがな。
日本以外の全ての国が、天皇を元首として扱っているという事実も考えたほうがいいかと。
そもそも「内閣総理大臣」なり「首相」なりの言葉自体が、
「誰か高貴な人物の補佐をする最高責任者」を意味するということも分かっているのかな。
首相を元首とするというのはもうそれだけで字義矛盾なんだよ…


455 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:48 ID:9ZEpjlsH
>>452
事実であれば証拠を示そう。金正日の話はしていない。

456 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:50 ID:EPzTw8tq
天皇は元首ではない。
そもそも元首の存在意義は対外的な意義が大きいが、日本の場合は首相が元首として
扱われている。
天皇が海外訪問した際は元首以上の扱いが行われている。
具体的には英国女王やローマ法王などと同格の扱いになっている。

457 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:53 ID:QOeNSrG8
天皇制廃止派は、天皇制のメリットを根拠も示さず否定してもダメダメなんだよ。
現にある天皇制をあえて廃止するだけの、>>410のメリットを遥かに陵駕する
天皇制存続のデメリットを説明し、なおかつ説得できなきゃね。

まあ、100%無理だと思うけど。


458 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/05 23:58 ID:gTywG1+c
>>449
> >>447
> 俺も現行憲法上の地位は象徴だと思っているが何か。
>
それは、認めると言うことだな。

>>447
> 横レスすまんが、俺個人的には象徴で良いよ。
>
象徴で良いですか?

天皇陛下が、国の元首として活躍して頂くと言うことで、どれだけ
国際社会で日本という国が世界における地位が向上するということを
あなたは理解できないのですか?


459 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:58 ID:QcAgCIA8
>>446
それは、違うな。
なにゆえ、皇室番組が放送されるといえば、みなが好意を持つ存在だからだ。
そして、外交、祭典、でも皇室は報道される。
そもそも、肝心の陛下が着ている服装は誰も気にかけていないのに、ファッションリーダーなど無理がある。
結局の所、君は皇室報道を都合良く自らの価値に当てはめているに過ぎない。
それは、各種アンケートでも証明されていることだ。

460 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:04 ID:qOPN1XYA
>>458
ではまず陛下が元首になる事によって生まれるメリットを示して戴きたい。
国際社会での我が国の地位向上にあたって、改憲を伴う陛下の元首化の
困難さを考えると、九条改正の方が先だと俺は主張する。
名より実。核武装はNPT下でも可能であるのでこの点は問題ない。

461 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:04 ID:FuHgHHRu
>>453
>しかし陛下に悔恨を燃やす君のような思想の持ち主が

別に天皇個人に恨みなどないが。人前でニコニコしながら手を振ったり原稿棒読みの
老人に恨みなど持ちようがない。
ただ頭のいかれた右翼が「尊皇、尊皇」とわめきながら小さいチンポをおったてて
必死にオナニーしている様をみると指を指してゲラゲラ笑いたくなるだけ。


462 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:04 ID:qOPN1XYA
>>460
ID変わってますが、qOPN1XYA=9ZEpjlsHです。

463 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:04 ID:uLeAuSrd
>>446
ハゲ同。
悲しきかな、天皇がブランドと化してる。
もしくは「限定品」といったところか。
俺も眞子様スレには愕然とした一人だ。

>>459
休日の朝っぱらからやってる皇室番組なんて誰が見てるんだよ。

>そもそも、肝心の陛下が着ている服装は誰も気にかけていないのに、ファッションリーダーなど無理がある。
女性雑誌読んでみろよ。


464 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:05 ID:9Q314fLy
仮にコストが計算できてもデメリットが多い分予算削除すればいいから
廃止することもないな

465 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:09 ID:JyFYsGeN
>>459
ほんとに外交を、祭典を見てるか?
どんな目で見てるよ?

466 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:11 ID:qOPN1XYA
>>461
真面目に答えている人間にその様な言葉を吐くのは好かない。
その発言で君は君が今まで主張して来た事が不意になると知るべき。

467 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:11 ID:oStZaDv2
>>431
「米国では、2000年の大統領選挙だけで、6億700万ドルの選挙費用が費やされた。」
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-elec2004preface.html
(6億700万ドル≒660億円)


468 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:12 ID:FuHgHHRu
>>455
地方出身の知人が小学校時代動員をかけられたが何か。
で、おまいは動員をかけられた熱狂する一般民衆の映像を見て
「ああ、国民みんなに尊敬されてるんだな」と判断するのだろ。


469 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:13 ID:2nH7D/Iy
>>461
おまえの脳内では「尊皇、尊皇」とわめいているように聞こえるのかね?
きっとおまえの脳内では軍靴の音が響きまくりなんだろうな(w

2ちゃんでもほとんどの意見は 「象徴天皇」 賛成派だし、元首にするにしても
「象徴元首」 が主な意見だ。

もともと天皇は歴史上のほとんどで象徴的存在なのだから、いまさら政治権力
を持たせようなど2ちゃんでも少数意見なのだよ。

470 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/06 00:13 ID:7XK5XEeB
>>460
> >>458
> 名より実。核武装はNPT下でも可能であるのでこの点は問題ない。
>
名より実ですか??、核武装はNPT下でも可能ですか??

>>462
> ID変わってますが、qOPN1XYA=9ZEpjlsHです。
キミは、ちゃんと広報してエライと思う。

今も、News23で、筑紫哲也が偉そうなことをほざいていたけど、
ここまで書くなら、先ずはキミの主張を書いてくれ。


471 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:14 ID:3UGYLEe/
>>463>>465
皇室のニュースは、ゴールデンタイムや7時のニュースでも報道するだろ。必要がなければ報道しないぞ。
そしてファッションしかみていない云々は、君のいう女性誌や皇室報道の一面にしか過ぎないのは、前述の通りだ。
つーか、陛下のファッションが女性誌に載るなんて初耳だぞ。殆どスーツなのに。

472 :くれ:04/05/06 00:14 ID:jCykfiBs
主張の方向性はどうあれ、>>461は、自分の妄想を元に本筋と関係ない理由で批判していますという自白以外の何者でもないんだが・・・


473 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:16 ID:qOPN1XYA
>>468
では俺は動員はなかったにも関わらず、周囲の知人は参列していたと返そう。
そのような話の列挙に根拠を見いだすのは科学的でない。

474 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:16 ID:FuHgHHRu
>>466
>しかし陛下に悔恨を燃やす君のような思想の持ち主が

このような言動がまじめに答えてるとでも?


475 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:19 ID:uLeAuSrd
>>471
普通の人間がワイドショーやニュース以外のどこで
皇室と触れるんだよ。

>つーか、陛下のファッションが女性誌に載るなんて初耳だぞ。殆どスーツなのに。
載ってるよ。
「理想の夫婦のファッション」とか言って・・・
皇太子夫婦は、授業参観での目標なんだってよ。

476 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:22 ID:FuHgHHRu
>>473
そりゃ、物好きな香具師は仕事を休んででも参列するだろう。
でもそのことが動員がないと否定する根拠にはならんな。

477 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:23 ID:qOPN1XYA
>>470
北朝鮮を口実に使えばNPT下でも核武装は可能だと俺は考える。
国家的脅威がある場合の例外項があるので。使い方次第ではと考える。
無論核武装よりさらに前にMDなんぞの開発が急務であるのは言うまでもない。
俺の方法論は簡単だよ。軍事力はすなわち国家発言力であるからして、
陛下の扱いその他諸々よりまず防衛力拡大及び強行外交路線を優先すべき。
防衛力は具体的に言うとシーレーンを単独防衛できるだけの武力と
体制が必要になる。もう大東亜戦争の二の鉄は踏むべきでない。

478 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:23 ID:3UGYLEe/
>>475
>休日の朝っぱらからやってる皇室番組なんて誰が見てるんだよ
では、この言葉は撤回して、普通の人も皇室も見ているで良いですね。
それと、皇太子夫婦が載るのは知っています。が、肝心の陛下はどうかって話ですよ。

479 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:28 ID:uLeAuSrd
>>478
>では、この言葉は撤回して、普通の人も皇室も見ているで良いですね。

何が良いの?

>が、肝心の陛下はどうかって話ですよ。
だから載ってるってば。
スーツもだけど、別荘で過ごしてるときのカジュアルなのまで。

480 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:30 ID:9Q314fLy
後皇室番組のことを言う人がいるようだが、それは皇室に言うべきじゃなくテレビ局に言うほうが妥当では?

481 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:34 ID:3UGYLEe/
>>479
皇室報道など、誰も見ていないって話じゃなかったんですか?
正直、支離滅裂で理解不能です。
それから、女性誌に拘ったのは枝葉末節、どうでもいい事なんですよ。
老齢である天皇陛下の服装がどう掲載されてるか知りませんが、
何れにせよ、ファッションリーダーって掲載のされ方はしてないでしょうからね。

482 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/06 00:34 ID:7XK5XEeB
>>477
> >>470
> 北朝鮮を口実に使えばNPT下でも核武装は可能だと俺は考える。
>
??、日本は法治国家ということを考えたことが一度でも有るか?

> 無論核武装よりさらに前にMDなんぞの開発が急務であるのは言うまでもない。
>
??、前主張と相容れないように思えるけど。

> 俺の方法論は簡単だよ。軍事力はすなわち国家発言力であるからして、
> 陛下の扱いその他諸々よりまず防衛力拡大及び強行外交路線を優先すべき。
>
それが俺の考えと違う。俺は、天皇陛下は日本の元首であって、
日本のアイデンティティーそのものと思っているので、外交だろうが軍事だろうが
日本の意見そのものだろ。

> 防衛力は具体的に言うとシーレーンを単独防衛できるだけの武力と
> 体制が必要になる。もう大東亜戦争の二の鉄は踏むべきでない。
>
これが、根本的に発想が違う。
大東亜戦争は、日本の自存自衛のための闘いのため、戦略を変えた
鉄を踏むべき。

483 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:35 ID:2nH7D/Iy
>>477
まあ同意できる部分もあるが、MDより核武装だよ。
当たり前の話だが、アメリカが自国のミサイル落とせるMDなんぞ開発するわけない。
日本の脅威は中国・朝鮮・ロシアあたりになるが、いずれも近すぎてMDは有効に機能しない。
MDとミサイル性能のイタチごっこになるのも目に見えている。
そもそも完璧なMDなんぞ開発できたら、それはミサイル時代の終焉を意味している。
したい放題やりたい放題の核保有国が自ら利権を手放すはずもない。

従ってMDなぞ無効。 核武装&原潜こそ急務である。

シーレーン単独防衛なぞ夢のまた夢。 それが出来ているのはアメリカくらいなものだ。

484 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:38 ID:qOPN1XYA
>>470
いずれにせよ方法論や細かいロードマップの違いこそあれど、
俺のような考えを持つ者は今や真新しいものではあるまい。
陛下には今後も我が国の象徴で居て戴く。
陛下の取り扱いの変更については、武力と強い外交のノウハウを
得てからでも決して遅くはないというのがその乱暴な要約となる。

という事で次は君の主張を説明してくれ。

485 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:38 ID:uLeAuSrd
>>481
私にはあなたの文章が支離滅裂で理解できません。
皇室報道は誰もみないなんて、いつ言いましたか?

486 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/05/06 00:38 ID:7XK5XEeB
>>483
> 従ってMDなぞ無効。 核武装&原潜こそ急務である。
>
まぁ、究極はこれだろうな。

487 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:46 ID:qOPN1XYA
>>482
直情的なレスは望まないんだが。

法治国家云々は陛下を元首にする場合にでも付きまとう。
超えなければいけない垣根の根本はどちらの場合も同じである。
MD、核武装の実装を想定した、時間軸的な差異を考慮すべき。
中段はまあ見解の相違だろう。詰めるべき箇所が見当たらない。
しかし法治国家でありながら陛下の意見=日本の意見とするのは
流石に如何なものか。
大東亜戦争は我が国を守るための自衛戦争であったよ。
シーレーンの防衛構想はそれと相反するものではない。
今も昔も変わらないのは日本が海洋国家であるという点だ。
海洋国家にとっての海域防衛を見ずして一体何を見る。

488 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:47 ID:3UGYLEe/
>>459
>なにゆえ、皇室番組が放送されるといえば、みなが好意を持つ存在だからだ。
>>463
皇室報道など、誰も見ていないって話じゃなかったんですか?
>>481
>皇室報道など、誰も見ていないって話じゃなかったんですか?
>>485
>皇室報道は誰もみないなんて、いつ言いましたか?

面倒くさい人ですから一気に、、
皇室番組はゴールデンタイムでも報道されている番組である。
皇室報道は7時のニュースでも報道されている。
なので、番組でも報道でもニュアンスは変わらない。

489 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:51 ID:uLeAuSrd
>>488
俺が言ってる朝っぱらからやってる皇室番組ってのは、
ほら、日曜の朝5時ぐらいからやってるじゃん。あれだよ。
いつ「皇室番組」が「皇室報道」になったんだ?

490 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:51 ID:2nH7D/Iy
皇室番組の話が出ているが、皇室番組は金が掛からず視聴率が取れる番組
だからやってんだよ。

491 :リンクミス等修正:04/05/06 00:51 ID:3UGYLEe/
>>459
>なにゆえ、皇室番組が放送されるといえば、みなが好意を持つ存在だからだ。
>>463
>休日の朝っぱらからやってる皇室番組なんて誰が見てるんだよ。
>>471>>479
>>481
>皇室報道など、誰も見ていないって話じゃなかったんですか?
>>485
>皇室報道は誰もみないなんて、いつ言いましたか?

面倒くさい人ですから一気に、、
皇室番組はゴールデンタイムでも報道されている番組である。
皇室報道は7時のニュースでも報道されている。
なので、番組でも報道でもニュアンスは変わらない。

492 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:52 ID:qOPN1XYA
>>483
そういう主張があるのは理解しているつもり。
こういうのは細かい方法論の違いであって、俺の主張は陛下の扱い如何より
防衛力の強化である点を忘れないで欲しい。
正直自分で自分の書き込みに細かいツッコミが思い付かないわけではないんで。

素材が主に米依存である以上、米が己の兵器を超えるMDを開発する
わけがないのは分かってるよ。この時判断材料になるのは支那・朝鮮に
効くか効かないかだ。
いきなり核武装するより、1〜2年の短期で持たせられる兵器、それから
5年先を持たせる兵器が先。原潜の所持には賛同する。

493 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:54 ID:uLeAuSrd
>>491
>皇室番組はゴールデンタイムでも報道されている番組である。
って何の番組?

494 :リンクミス等修正:04/05/06 00:54 ID:3UGYLEe/
>>490
その視聴率が取れる理由について言及してるんですよ。

495 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:57 ID:3UGYLEe/
>>493
皇室特番でググってください・・・

496 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:02 ID:uLeAuSrd
>>495
特番かよ!

497 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:05 ID:uLeAuSrd
ていうか特番でもそうじゃん。
そこに尊敬とか伝統とかあるのかよ。
視聴者はそこに尊厳とか伝統とか日本国民の統合とかを見てるのかよ。


498 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:06 ID:qOPN1XYA
>>486
俺はいきなり結論の、理想論を話しているのではないよ。
核武装とMDは相反するものではないと考える。
MDは当面北と中共のミサイルに対抗できるか、または牽制できれば
防衛庁や長官にとっては成果と言えるのではないか。
長官が穏健にMDを表に打ち出しているのは合点がいく。
核武装の是非は世論であるから、これは支えなければなるまい。

それで、陛下を元首に据えるメリットを教えて戴きたい。
それを見たら寝るんで。

499 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:08 ID:uLeAuSrd
極東板でさえ
「秋篠宮眞子内親王 マコリンペン10 」
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1082100476/l50
↑こんなスレがあるんだぜ?
ここに尊厳とか伝統とか日本国民の統合とかがあるのか?

今の日本国民に、天皇をみて伝統を感じたり
国民の統合を感じる人間が何人いるんだ?


500 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:09 ID:3UGYLEe/
面倒くさいので纏めると、
>なにゆえ、皇室番組が放送されるといえば、みなが好意を持つ存在だからだ。
に対して
>休日の朝っぱらからやってる皇室番組なんて誰が見てるんだよ
って返しは、皇室など誰も興味がないと暗に主張しているわけですが、
>>490の言うように人気はあります。尊厳とか伝統がないと人気ないです、さよなら〜

501 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:12 ID:uLeAuSrd
>>500
それこそお前が自分の都合のいいように解釈しただけだろ?
俺はただ休日の朝にやってる皇室番組について言っただけだ。
皇室番組と聞いて、それが一番に浮かんだからな。
定期でやってる番組って、それだけじゃん。

502 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:15 ID:uLeAuSrd
>>500
>尊厳とか伝統がないと人気ないです、さよなら〜
そういい切れるのか?
皇室がタレント化してないと言い切れるのか?

503 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:33 ID:6tzHAfJy
>>499
マコリンペンって所にワロタ
てか、10スレ目かよ・・・
眞子様ってなんで人気なんだ?ワカメ

504 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:51 ID:2nH7D/Iy
>>498
MDは技術的にも極めて困難なのだが、スレ違いになるのでやめよう。

>それで、陛下を元首に据えるメリットを教えて戴きたい。

まあ対内外的な元首の明確化だろうね。
そもそも元首(国家の長)の存在意義自体にも議論があるのだろうが、主権在民に反する
との意見もあるからね。

しかし世界各国の文明レベルが多様である以上、それに対応するために元首の地位も
あった方が良いだろう。

実際には元首を規定してない国はたくさんある。 日本も例外でない。
政治権限を持たない元首もたくさんいるし、現在では元首というものは慣習上の国家の長
と考えて良いと思う。
つまり元首と政治権限は切り離して考えるべき。

国民の象徴と認められる存在が元首であるのに不都合はないし、無用な元首論議に終止
符を打つメリットもあるだろう。
日本の歴史的継続性を訴える意味でも元首を明確にするなら天皇が最も相応しい。

505 :日出づる処の名無し:04/05/06 03:00 ID:qOPN1XYA
>>504
MD議論はこれまでにも散々あるし、確かに次の展開が読める焼き増し
議論にしかならないな。そろそろ空母と衛星が出る頃だった。

元首という名目が、君臨すれども統治せずの、言い方は悪いが
ニアミスであるなら俺にも理解が及ぶ。
語彙がどうのというか、つまり「蹴る」が下一段活用だったんだから
これを守るべし!という変容懐古である疑いが強いので好かないという
個人的主観が理解を邪魔していた。
(この点賛成論者と反対論者が同じに見えるので覚えておいて欲しい。)
よってそんな事よりまず現実的な外交&防衛力強化を!という衝動に襲われる。
同意はしないが、覚えておくよ。新たな見方をどうもありがとう。

506 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/06 13:48 ID:QsKmSZn3
朝鮮人は天皇を通して日本に繋がっていたい、という日本への憧れを告白して、
必死だな(藁

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□



507 :日出づる処の名無し:04/05/08 13:45 ID:y+kU/GoR
天ちゃんが朝鮮にゆかりを感じるってさ!!ばか天脳

508 :日出づる処の名無し:04/05/08 13:47 ID:+M9gSvKu

           ,-‐'"´ ̄ ̄``ヽ
         /爪  ヽ `ヽ、`  \
        / / !lヽヽ  \  \   }、
.        / l l l ヽ ヽ、__ヽ_--ヽ_ノノ!
       /! ll__l ヽ-‐'_|_,`l /rヌ、ノ|
        !l/fri刀          >'〉} ノ!
          l ̄丶        Lノノ |
          ヽ、   ̄`  / .| | | |!|
           ``ー-ャァ' ´  」、lLl l!|
    r777777777tノ   /==三ヽ
   j´ニゝ        l|}ム/=ニ三-ァ-─‐ヽ
   〈 ‐ 知ってるが l|O/ニ,-'´ /    , -'´!
   〈、ネ..        .l| //  /  , -'´  |
   ト |>>1の態度がとニヽ/  l      |
   ヽ.|l.        〈ー-   ! ̄ ̄ ̄ヽ   」
      |l気に入らない lトニ、_ノ         |
      |l__________l|   \        |


509 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:47 ID:mQ78IbhQ
>353
だからよ農耕民族、狩猟民族ってのが
まず嘘なんだよ。
まだ寝ぼけたこと一点のか?
ヨーロッパ人は農耕と牧畜で生活してたんだぞ。
アラブ人だってそうだ。
狩猟民族なんか早晩滅んでるだろ?

ボケたこと抜かすな。

一神教は霊が宿るような自然がなく、
まともな王や皇帝がいなかったので
権威の源を唯一神にしたんだよ。
そのくらい分かるだろ?

だから某お隣の国もキリスト教徒が
増えてるのよ。

510 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:51 ID:mQ78IbhQ
>でも、天皇制ってなくなっても、だれも困らないよ
>精神衛生上もその方が楽しいかも・・

ガキの頃にかんずる日本国憲法の矛盾といえば
天皇だろ。
平等だ何だといっても皇居には天皇という
やんごとなきお方がいるんだからな。

男女平等だ何だといっても
天皇は男子のみだ。(昔は女もいたが)


俺らは税金を払っているが
奴らはその税金で一生食ってけるんだよ??



511 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:55 ID:mQ78IbhQ
天皇は

恐怖政治の源だろ
天皇の命令だからといわれれば
なんでもしなきゃいけない。
そんなのいやじゃ。

512 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:41 ID:oYQilwOH
天皇は本質的に金正日体制と一緒だな。

513 : :04/05/10 02:16 ID:QFtvzE6Q
日清戦争で

バチカン
「日本は反共だから、戦争やってよし!」


第二次大戦後

マッカーサー
「靖国、壊したる!」
ローマ教皇庁
「コラコラ、それくらいいいじゃん。残しておけって。」

今の日本の皇后
「カトリック系の大学卒業ですが何か?」

実は、皇后、カトリックって噂もある


514 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/10 03:17 ID:aYzHTcrf
605 名前:超賎人を一人残らず殺すまで下げるスレ[sage] 投稿日:04/05/10 03:15 ID:QxdGsRJ9
>>604


北超賎と姦国の工作員、及び、全超賎人は、頭脳と身体の欠陥により
発音ができないんだよ。

アッハッハッハッハ
あいつら、France ってどう発音するか知ってる?
フランスって、発音できなくて プランスって言うんだよ。
ワールドカッププランス大会まで、ワールドカップに延々出場して1勝も
できなかった列島民族が、日本のお陰で開けた大会で、準決勝まで
行ったなんて、世界史の恥、人類スポーツ史の汚辱だな。



515 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/10 03:18 ID:aYzHTcrf
>>511


こいつ、呆れるほど、馬鹿。





516 :日出づる処の名無し:04/05/10 03:49 ID:Axiu05LE
>でも、天皇制ってなくなっても、だれも困らないよ

厨房にとっては、よほど直接的なもの以外はなくなっても困らないんだろうなあ。
物がよく見える人にとっては、天皇制廃止は深刻なアノミーを引き起こすといってるがな。

複雑なシステムでは、モジュールの安易な廃棄・変更はシステムダウンの危険を伴う。
多くの人が有用だといってるコア・モジュールを、
そんな危険を冒してまで変更しなければならない理由って何よ?


517 :日出づる処の名無し:04/05/10 03:52 ID:Axiu05LE
システムダウンが目的なんだろ(藁


518 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/10 04:35 ID:EKFj719o
>>517
糞スレ、意味のないスレは、削除するか下げてください。

519 :日出づる処の名無し:04/05/10 05:01 ID:kfONvR9w
複雑なシステム内では
プロセスの過程において機能の一部が欠如されても
他の機能がそれを代替して、正常なプロセスに戻ろうという力が働きます。
これをシステム学で・・・・・なんて言ったけ?

520 :日出づる処の名無し:04/05/10 07:26 ID:jSX2glDZ
とかげのしっぽ

521 :フィンランドにて:04/05/10 09:57 ID:bvY98g5G
たいしたことじゃないが、ヘルシンキでタクシーに乗った。
ラジオが鳴っていて突然、「ヤパニ プリンセス マサコ…」と言ったのがわかった。
すると、運転手氏が赤信号の時「日本人か?」ときたのでそうだと答えたら
「ラジオきいた?」
「プリンセス マサコの事を話したらしいですね」
「そうだよ、おめでとう、女の子だよ。王室を死刑にしたロシア人は××
(どうも否定的言葉らしい)だけど、日本は伝統を大事にしてグッドだ」
といって、握手されてしまった。両方とも片言英語だったけどさ。

522 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:45 ID:NlW4p0PB
「伝統」とやらを大事にする王様の家に拉致されて
周りから男の子を産むように圧力をかけられたお姫様はとうとう
鬱病になってしまいましたとさ。

523 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:58 ID:pM9SvohK
また自称人権派か。

524 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:56 ID:2tlKyDFh
反皇室の人のセリフはグロくて陰険なのが多い。



525 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:58 ID:gtu6uWqv
徳仁親王の天皇名は何になるのか?

526 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/10 17:58 ID:GtH730Hi




馬鹿サヨの人も下げて書き込んでね。その方がスレが長持ちして
嗤えるから。ww

527 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:02 ID:9772oAGX
雅子さん。凄いストレスらしいね。
別居生活。離婚まじかかな。
それとも、
皇太子が、、愛する妻のために、
「平民になる」とかいって、
実行したら、
かっこいい
のに


528 :日出づる処の名無し:04/05/11 03:10 ID:u5iNo49i
いわゆる天皇制に賛成の立場だが、
見るに耐えん醜聞や出来事が続くようなら
いっその事、天皇(国民)自らの手で終えてもらいたい、とも思う。

伝統より伝承の中で生き続けてもらいたい、
ってのは、究極的な理想か。

529 :日出づる処の名無し:04/05/11 09:48 ID:YJ/QUKcO
考えてみたらさ〜、先進国で王室とか皇族のいない国って、めりけん国みたいに若くて
チョトおバカな国か、おフランスやちゃいにーずみたいに王様殺しの血生ぐさ〜い歴史を
持ってるとこしかないような気がするぽ。ジャーマンの国にしても、壁壊すきっかけに
なった行動は、ハプスブルク家の末裔が絡んでたらしいしさ。
日本に限らず王室って、その国が今まで総合的に見て平らかに過ごせてきたことの
証拠だと思うのは間違い?
だから漏れは皇室存続に賛成〜。時代に合わせて形は変えてもいいと思うけど。

530 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/11 10:21 ID:yAeqZV7H
>>529
悪いけど間違いだわな。
皇室は歴史的に見て黎明期以降は、常に権力に利用され続けてきた。
最たる例が太平洋戦争の敗戦だ。

531 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:44 ID:DFWS7g07
けっきょく孝明を退位させ
ガキ天皇を即位させた
伊藤とか岩倉とかは天才だな。

天皇制ってのはようは
何の能力もないおっさんや子供を
周りの権力者が好き勝手に利用し
国民を統治するシステムだろ。

そして天皇と政治権力が完全に結びついたとき
ろくなことはおきない。

天皇制を神聖なので批判してはいけない。
=政府の命令はすなわち天皇の命令である。


すくなくとも過去そういうことがおきましたよね。


天ヲタさんたち何か反論ありますか。

532 :日出づる処の名無し:04/05/11 13:01 ID:VtSS3ynZ
で、どうしたいんだ。革命か?

533 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:36 ID:NHtNOuv3
革命など起こさずとも嫁のもらい手や婿の来手がなくて、天皇家は断絶だな。
まあ、右翼が根拠のない理想をもって慢性すればするほど一般人の感覚とは
ほど遠い一族に成り果てるということだ。

534 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:36 ID:gOy9JuR1
反日サヨクプロ市民と在日が必死に皇室アンチのカキコしている
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1084238673/l50

535 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:02 ID:XPv2HM9i
国民からタープリ税金を巻き上げて観光旅行がしたいと駄々をこねてる
雅子は国賊だな。

536 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:08 ID:KiPCCJhS
>>535
未納のお前も国賊

537 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:49 ID:hdH1jMe4
>>535
>観光旅行がしたいと駄々をこねてる

いや単なる観光旅行がしたいというのであれば可愛いもんよ。
そうじゃなくて小和田パパと一緒に皇室外交を超えてブッシュ
なんかと外交を繰り広げたいと言う野望の方こそ怖いと思うよ。
雅子は決して冠婚葬祭で外国に行きたいと思っている訳じゃないと
思うよ。だから今回もベルギーにはいかないのさ。

天皇とかその嫁一族が政治権力をにぎったらろくなことは無い。


538 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:51 ID:FIgTfi07
へたな害症が行くよりはよっぽど日本のPRになるはず、
あまりお金をつかわないよう気をつけて
いってらっしゃい。

539 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:05 ID:vyH8URQL
天皇制廃止したら都心のど真ん中の一等地を
再開発できて良いことずくめ。

540 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:08 ID:XPv2HM9i
天皇家を北朝鮮に差し出して埒被害者全員返してもらおうぜ。
これぞ究極の皇室外交。

541 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:14 ID:BBme8ZXL

こんな短いスパンで書き込みあるか、ボケ。

繋ぎなおしでID変えて、周りを不快にしてどうする。
一人で喚いてもな、周りには伝播しないんだ。バカタレ。

542 :日出づる処の名無し:04/05/11 21:52 ID:UZx80xC5
N速+結構皇室なくしちゃえって考えの人多いけどね

543 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:02 ID:r8y8JF7R
それは多分鬼女板かニュース議論板のかけもちの香具師だと思われ

544 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:45 ID:9772oAGX
は〜い、
今から袋を回しますのでみなさん
今月分の皇室維持費を入れて○をつけてください。

雅子の海外旅行費に使いまーーース。

545 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:55 ID:ZaCaycX/
オマエラ、何時までも親の扶養に入って税金逃れしてないで、
ちゃんと働いて税金納めろよ。

546 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:22 ID:TNcd+RN1
天皇制がイヤな人は、憲法に書いてある文章が読めないらしい。

547 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:38 ID:h7/JKQeK
>>546
改憲論者です。ヨロシク。

548 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:28 ID:qqpwp5sz
「雅子」とか「裕仁」って言葉を使うことに頑なになって、
尚且つ、悦に入ってる人を見ると、哀れみを禁じえない。

反対なら反対で、もっと上品にできんのかね・・・?

549 :日出づる処の名無し:04/05/12 07:23 ID:PsIIgI1/
「支那」とか「チョン」って言葉を使うことに頑なになって、
尚且つ、悦に入ってる人を見ると、哀れみを禁じえない。

反対なら反対で、もっと上品にできんのかね・・・?



550 :庶民派護憲教師 ◆J9zawdkHTs :04/05/12 07:51 ID:ZfIRpQrK
私も廃止に賛成です。
皇室典範を改定する必要はありませんね。


551 :日出づる処の名無し:04/05/12 07:52 ID:xyAMwXAF
>>549
なぜそこでチョンが出てくるっ!


まあ結局、一部の反体制嗜好家と変態趣味を除いて天皇制維持に反対している
人は少ないわけだが、民主国家としてこれをどうするつもりなのか?
まさか革命なんぞ起こすつもりはないとは思うが、天皇制を廃止して日本をどういう
国にしたいのか、その将来的な展望を聞こうではないか。
少数意見とはいえ、その意見を聞くことには価値がある。


ではどうぞ。


552 :日出づる処の名無し:04/05/12 08:10 ID:Nw3Ola/u
>>1
はかばかしい の意味間違って使ってるのはワザとなんだよね?

553 :東京千六安崎念 ◆FDXE1600Xo :04/05/12 08:25 ID:bxzLupsl
憲法第1条を読んだ事が無いのに「庶民派護憲教師」を名乗って
天皇制廃止を訴えている外基地、こちらにお邪魔しませんでしたか?

554 :日出づる処の名無し:04/05/12 08:32 ID:aYIIvpDh
ゲバラをオカズにハァハァするキューバヲタの庶民派ホモ教師がそちらにお邪魔してませんか?

555 :日出づる処の名無し:04/05/12 08:55 ID:UiWYGsrV
皇室なくす前に2chがなくなるだろw

556 :日出づる処の名無し:04/05/12 09:30 ID:n5KEfDAQ
天は人の上に人を作らず。

557 :日出づる処の名無し:04/05/12 09:49 ID:YucwUo/G
天皇制廃止すると、いくら節約できるの?

558 :日出づる処の名無し:04/05/12 11:38 ID:/DijO8xf
>天皇制廃止すると、いくら節約できるの?

警備費まで含めると年間1000億くらい。
それと皇居を取りつぶして道路を通せば首都圏の渋滞緩和につながり
経済効果は計り知れない。



559 :日出づる処の名無し:04/05/12 13:44 ID:xyAMwXAF
たかだか年間1000億では自国の伝統は買えない。
節約するというならまだしも。

なんだかかつての森林伐採の理屈と似ていますね。
木材を売れば金になる、森林を更地にして売却すれば金になる。
確かにあの頃は森林の価値を一面的に捉えていた。一度伐採した森林を
元に戻すのは尋常ではない時間と労力が必要です・・。





560 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/12 14:33 ID:STqr2Ser
>>526


同意。




馬鹿サヨの人も下げて書き込んでね。その方がスレが長持ちして
嗤えるから。ww


561 :日出づる処の名無し:04/05/12 14:34 ID:JmjxA46/
経済価値でしかものを考えられない人って、例えば冠婚葬祭なんかも
金の無駄遣いとか思ってるのかなあ。

562 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/12 14:34 ID:STqr2Ser
>>547
超賎人に関係ない憲法だが・・・・・・・・・

563 :日出づる処の名無し:04/05/12 15:48 ID:08YZZzkb
たかが1000億。されど1000億。
これで10万人のホームレスに年間100万円を支払うことができる。
彼等が生活できるんですよ。

564 :日出づる処の名無し:04/05/12 15:49 ID:JmjxA46/
支那のODA廃止の方が先だな。

565 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:49 ID:NwcqjxH4
>>564 ODAを外交カードとして使いたいというのが政府の見解です。
他国に援助する立場の中国への援助は本来、必要ないんです。

566 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/12 17:19 ID:WME8sB/+
朝鮮人は天皇を通して日本に繋がっていたい、という日本への憧れを告白して、
必死だな(藁

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□


567 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:44 ID:DB7fnIzh
>>559
伝統の価値は人によって違ってくるからなあ・・・

568 :日出づる処の名無し:04/05/12 18:45 ID:wbDRT5J9
>支那のODA廃止の方が先だな。

キックバック利権にたかる痔罠党のセンセイがたが君臨してる限りそれは無理。




569 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/12 18:56 ID:lUZgxIPT
朝鮮人は天皇を通して日本に繋がっていたい、という日本への憧れを告白して、
必死だな(藁

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□




570 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:24 ID:X4cwnAGa
>>569
金正日でもマンセーしてろ、馬鹿。

571 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/13 00:24 ID:bTAPtn4q
朝鮮人は天皇を通して日本に繋がっていたい、という日本への憧れを告白して、
必死だな(藁

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□




572 :日出づる処の名無し:04/05/13 00:37 ID:/QO9Dp7r
改憲論者です。
1条から8条まで削除ということで・・・



573 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/13 00:39 ID:PNQ9hUrl
朝鮮人は天皇を通して日本に繋がっていたい、という日本への憧れを告白して、
必死だな(藁

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

574 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:08 ID:PZJYFd3a
>>573
お前こそ粘着必死だな。
どっちが朝鮮人なんだか(W


575 :日出づる処の名無し:04/05/13 05:56 ID:G2Pi+pLL
>>558
宮内庁費年間200億。一方、大統領選挙費用800億/4年・・・
宮内庁費<<大統領府費+大統領選挙費用

天皇制は意外とリーズナブル。


576 :日出づる処の名無し:04/05/13 07:20 ID:eOuj2y24
小泉みたいな馬鹿が大統領になったら
毎日テロが起きるね

577 :日出づる処の名無し:04/05/13 07:44 ID:dMgPrfKs
>>576
いきなり何を言い出すんだ、この若造!

578 :日出づる処の名無し:04/05/13 08:39 ID:sfELSNd2
  /´      ̄`ヽ,
 / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
i   /´  【●】  リ}
|    〉. -‐    '''ー {!
|   |   ‐ー  くー |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}< 独裁者のア○ルを蹂躙しますた
 ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  \_______________
   ゝ i  ` `二´'  丿/~~~⌒~⌒⌒~ヾ
     r|、` '' -‐f/ /    ⌒  〜   )
  /⌒ -  -⌒\(  / ~⌒ ⌒ ⌒ヽ  )
/ /|  。   。 |(  ξ   、  , |ノ  _________
\ \|    亠  | | (6ξ--―●-●り  /おぃ、兄弟、世襲制
  \⊇  /干\|/>(、    ) ‥   )< ってのはおいしいな!!
    |       |   ヽヽ _  =ヘ ノ  \_________
   ( /⌒v⌒\_  リー- -ー イ
パンパン|      丶/⌒  -  - ⌒\
    /  \   |  |  ???    / |
    /   ノ(  _|  |   _三_  ノ| |
   /   /パンパン|  |       ル |
  /___ /  ゝ─|  |─〜-‐-‐∠ | |
           ⊆ |         | ⊇




579 :日出づる処の名無し:04/05/13 08:49 ID:gYl59LAr
せめて生粋の日本人のだったらな

580 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:21 ID:Bndkl4YK
日本には、まだ南朝がある。

581 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:40 ID:aa3O3Se+
だから生粋の日本人って概念自体が定義矛盾だってぇの。
自分の民族のことくらい判れ、ボケ。

ちなみに今上帝程度にチョンの血が入ってる人間を「生粋の日本人じゃない」とするなら、
日本人は事実上地球上から消え失せる罠。
千年ちかく前までさかのぼるとなると、一代二十年と数えても五十世代。
「血縁関係」をそこまで計算の範疇に加えてしまうと、
人類はそのほとんどが姻戚関係ということになってしまう……。

582 :日出づる処の名無し:04/05/13 11:17 ID:ezLvkaM/
眞子様がいる限り、天皇制を潰すなんて俺がゆるさん!

583 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:08 ID:PZJYFd3a
>>582
くだらないこといってんじゃねぇ。

584 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:11 ID:b4fsb4ej
主権在民というなら、天皇は在民ではないのか?よって天皇に主権や
基本的人権はないのかあるのか?天皇制度は、カゴのなかの鳥と
同じではないか?まだ、イギリスの王室制度の方がふさわしいのでは
ないか?いろんな国儀に強制参加させるのは、失礼であろう。


585 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :04/05/13 12:11 ID:2oWye+xv
>>581
人類皆兄弟ニダ!
もちろん日本と朝鮮では朝鮮が兄ニダ!w

586 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :04/05/13 12:17 ID:2oWye+xv
>>584
もちろん天皇は在民じゃないし、主権や基本的人権はないですよ。
皇族は少なくとも800年前からカゴの中の鳥です。

国儀への参加は仕事ですよ。
仕事だから気が向かない程度やちょっとした風邪程度では欠席できない。
だが体調がかなり悪ければ欠席できる。
それは私達だって同じでしょう。

587 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:33 ID:V6YIeWdq
>>576
60年代みたくサヨクのテロか?  今でも細々ジジイがやってるがな。w

588 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:46 ID:+UDh7Ymn
>だから生粋の日本人って概念自体が定義矛盾だってぇの。
>自分の民族のことくらい判れ、ボケ。

生粋の江戸っ子の概念と同じだろ。
自分が生粋じゃないからって千年ちかく前までさかのぼって
現実逃避してんじゃねーよ。

589 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:53 ID:aa3O3Se+
>588
江戸っ子は三代前で「江戸っ子」っていう定義ですね。

じゃああなたの考える「生粋の日本人」の定義をあげてくださいな?


590 :紫陽花 ◆9I/s/loapE :04/05/13 13:12 ID:2oWye+xv
>>589
三代前から日本国籍。

と言ってみる。

591 :日出づる処の名無し:04/05/14 00:06 ID:YdD/iJOD
早期大統領制を!!

592 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/14 01:36 ID:2EtZCaJy
朝鮮人は天皇を通して日本に繋がっていたい、という日本への憧れを告白して、
必死だな(藁

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

593 :十七試艦上戦闘機烈風 ◆A7M2.FMVoE :04/05/14 02:05 ID:TQNsznZl
天皇制(と言われるもの)廃止するんだったら、京都とか奈良の古い神社も全部潰しちゃえば?
あと、遺跡とか城とか記念碑とかも。
漆器とか焼き物とか伝統と言われるものは全部無くしてしまえば、それにかかる費用が浮くから
経済効果は計り知れないぞ。



そうやっていた国がすぐ近所にあるけど、ああいう風になってもイイのかな?
むしろそれが狙い??

594 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/14 02:57 ID:D6ekG3Y7
朝鮮人は天皇を通して日本に繋がっていたい、という日本への憧れを告白して、
必死だな(藁

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□



595 :日出づる処の名無し:04/05/14 09:05 ID:8KOQJm20
>>593
>むしろそれが狙い?
だろうね。日本のアイデンティティを破壊して革命でも起こしたいんだろ。

596 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:49 ID:YdD/iJOD
また、意味のわからないやつが荒らしてるな。
早く北朝鮮で金正日天皇陛下でもマンセーしてろ。

597 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:03 ID:YdD/iJOD
>>593
まあ、関西はゴミ捨て場だからな。
別にあってもいいかと。
壊してもいいんだがな。

中国はそれを経て経済成長をしていますが何か?

いまどきじじいやばばあ以外に寺になんか興味を持つやつなんていない。
NHK大河ドラマの視聴層じゃないんだから。
もっと社会の周りの空気を読もうね。



598 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:09 ID:8KOQJm20
自分がそうだからって日本全体をひとくくりにされてもなあ。
そんな人に社会の空気とか言われたくないや。

599 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:13 ID:732mq8I2
大和川渡った南大阪は、古墳と遺跡がバカバカでるんだわ。
んで「超人気 球団」の昔本拠地の藤井寺近辺も遺跡でまくり。
工事がじぇんじぇん進まずに、ストップ続出。
たしか、選手で家建てたけど遺跡が出てストップというのがあった。
ただ、朝鮮人土建屋が無視してどんどん掘り返すので、
文化遺産はなくなったけど、工事はスムーズ。

600 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:47 ID:8KOQJm20
そう言えばローマも掘るとすぐ遺跡が出るんで地下鉄が2本しか
通ってないそうだ。だからって文句は出ないけどね。
アパートとか新しいものより古い方が高かったりするし。

601 :日出づる処の名無し:04/05/14 15:10 ID:+LfKV7T1
キリスト教社会に存する国々では神の代弁者キリストの名の元に国民に
政権が声を上げ、主張の正当性を訴えて国家を運営した。
はるか昔からずっとこうやってキリストという存在を神の代弁者として
奉り、言うならばキリスト共栄圏国家の元首として君臨させた。
カトリックやプロテスタントの長い争いも正当性の奪い合いが原因だ。
じゃあ日本はどうか?
日本も認識の違いはあれど、同じ様に天皇の名の元に国民に政権が声を
上げ、国家を運営してきた。
いわば、日本人共栄圏の元首として奉って来たのである。
これは、武士が政を司っている時代でも、あくまでも保守されてきた。
実政は将軍・武士階級が担っていても、あくまで元首は天皇だったのだ。
国民が宗教という認識をしていないだけで、実情はキリスト教で言う神
の代弁者キリストとして君臨してきたのである。
キリスト教はキリストを絶対的人格として継続させることなく、偶像と
して一人の人間を据えた。日本は偶像として天皇家という家柄を据えた。
天皇とは、そういう存在なのである。

民衆の統治方法としてこれに変わる方法を誰もが納得できる理論で展開
できないのであれば、変わる必要性を民衆は感じないのである。
天皇制否定の少数派がいくら怒鳴り散らしても、誰も振り向かないし賛
同されないのである。
天皇についてなんて誰も考えてないし無関心でしかないだけだと批判派
は言うが、無関心・どうでも良い=変わる必要性を感じていないという
ことなのである。

602 :日出づる処の名無し:04/05/14 19:50 ID:5KKGT1vU
コスト論以外で否定してみろって

603 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/14 19:51 ID:qHSTtm9M
朝鮮人は天皇を通して日本に繋がっていたい、という日本への憧れを告白して、
必死だな(藁

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□





604 :糞スレは馬鹿サヨの釣堀:04/05/14 19:52 ID:IKebr2al
>>737
以下は、このスレで続けて下さい。

馬鹿サヨのカキコは、馬鹿以下!!part2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084340613/

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

ゲラゲラ   ゲラゲラ
-------------------------------------------------------------


605 :日出づる処の名無し :04/05/14 21:29 ID:UkiF2HVp
>>597

へ・・・?若い人でも寺観るため旅行に行く香具師は普通にいるけど?
てか、単にオマエの周りがそういう高尚な趣味を持てないバカばっかしなんだろw

ま、ブサヨがいくら妄言垂れても、天皇制廃止なんて絶対ないから。


606 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:11 ID:doLEe4UB
古いものや伝統文化って、けっこう大事だぞ。
祖父母・両親・自分の子供時代の写真を捨てるのと一緒。
根無し草になって、心がじわじわ蝕まれる。

まあ、視野の狭い厨房にはわからんだろうがな。

607 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:15 ID:EoDmXKQI
47才による講義「民主主義と天皇制」
http://www.freeml.com/message/peace@freeml.com/0012485

件  名 : Re: 象徴天皇制
差出人 : 古村 剛<10furumu@shizenha.co.jp>
送信日時 : 2004/05/14 12:53

そうだ。そうだ。
そうだあああ。
人間扱いしてあげよう。
天皇制は日本国民による天皇家イジメでもあります。
可哀相じゃあ〜りませんか?
解放してあげよう。
長い間ご苦労さんと言って。
普通の家族に戻れたらどんなに幸せか。
美智子さんのお顔は見てられません。私は。
健康な人間がみんな病気になってしまうのが天皇家だ。
呪われた家族だ。
それを皆が見て見ぬフリをしているという残酷な制度なのだ。
この制度は。
やめよう。
やめちまえ!
わざわざ巨額の税金をつぎ込んで一家族をイジメル制度なんか
やめちまえ!
天皇制を廃止できれば日本人の考えは少しづつ民主的になっていく
でしょう。
あれがある限り、何を言っても「では、天皇制を何故残しているんだい?」
と言われれば、自らの反民主主義性を覆い隠す事はできません。
あれを許す事が反民主主義なんです。

ふるむらつよし

608 :日出づる処の名無し:04/05/15 06:49 ID:2csbErFw
>>605
ま、クソウヨがいくら必死になっても天皇家の今世紀中の断絶は絶対だから。




609 :日出づる処の名無し :04/05/15 07:50 ID:oE2/doVn
>>608

あ、それは皇室典範改正→女帝即位で解決だから。


610 :日出づる処の名無し:04/05/15 07:51 ID:yXghnRmg
>>608
その前にあなたの死期が来ることのほうが絶対かと・・・。



611 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:18 ID:2csbErFw
>>609

皇室典範改正になったとしても、皇位継承対象者が皇位継承の時期の前に
結婚して一民間人になっていたら皇位継承は不可能だし、独身のまま
皇位継承の時期がきたら結婚できずに結局断絶だな。
まあせいぜいおまえの息子が皇室の女子皇位継承者に見初められるように
ガムバッテ教育してくれ。(w

612 :日出づる処の名無し :04/05/15 08:20 ID:oE2/doVn
てか、仮に現天皇家の家系が断絶しちゃったとしても、宮家とかあるし。
他にも皇室に近い血筋なんていくらでもある。
大多数の日本人が天皇制に賛成している現状では、廃止なんてあり得ない。
天皇制廃止なんてのは、ブサヨの哀しい妄想に過ぎない。

613 :日出づる処の名無し :04/05/15 08:32 ID:oE2/doVn
>>611

>皇位継承対象者が皇位継承の時期の前に結婚して一民間人になっていたら皇位継承は不可能

また皇室に戻ればよい

>独身のまま皇位継承の時期がきたら結婚できずに結局断絶だな。

婿もらえばよい

てか、皇室典範と天皇制、日本にとって一体どっちが重要なんだよw
憲法守って国民守らず と考え方が一緒だな。さすがブサヨ。

614 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:33 ID:2csbErFw
>>612
ばかだねぇ。宮家も何の呪いか女の子しか産まれてないんだけど。
もしくは有栖川ナントカのような怪しい輩にでも皇位継承してもらいますかぁ。(w

615 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:39 ID:iWHeJmZj
>>612
>てか、仮に現天皇家の家系が断絶しちゃったとしても、宮家とかあるし。
>他にも皇室に近い血筋なんていくらでもある。
これは法律的に無理なんじゃないか?

>>613
>また皇室に戻ればよい
これも確か無理だったんじゃないか?

616 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:39 ID:+UeZhL8j
旧皇族でいいじゃん( ゚,_ゝ゚)

617 :日出づる処の名無し :04/05/15 08:43 ID:oE2/doVn
>>614

だから女帝でいいじゃん。前例なんかいくらでもあるよ?

天皇制を世論が支持している以上、皇室典範をご都合主義で変えまくっても全く無問題。
天皇制廃止したいんなら世論変えるしかないわな。
ま、せいぜいがんばってくれよ。誰も賛同してくんねーと思うけどなw


618 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:44 ID:2csbErFw
>>613
>また皇室に戻ればよい

そんなことを無理矢理したら女子皇位継承者の配偶者が鬱病になって
自殺必至だが。

>婿もらえばよい

誰が好きこのんで天皇に中田氏するんだろうね。
結局おまいらはナルヒトが激怒したという狗内腸の役人と一緒で
天皇制さえ維持できればそのメンバーがどう感じようが関係ないということ
なんだよ。ようは制度守って人を守らず。さすがクソウヨ。(w








619 :日出づる処の名無し :04/05/15 08:45 ID:oE2/doVn
>>615

だから、法律は変えればいい。
皇室典範を頑なに守ってその結果、天皇制潰すなんてあるわけねーだろ。


620 :日出づる処の名無し :04/05/15 08:47 ID:oE2/doVn
眞子様だったら婿候補イパーイくると思うよw

621 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:49 ID:iWHeJmZj
>>619
都合が悪くなったら法律を変える、では、法律の意味がない。
日本はとくにこの傾向を嫌う。
たぶん、必要に迫られても簡単には変えれないだろうな。

622 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:52 ID:2csbErFw
>>620
安心しろおまえのようなペドウヨは相手にもされないから。(w

623 :日出づる処の名無し :04/05/15 09:00 ID:oE2/doVn
>>621

皇室典範改正の話はもう挙がってきてるんだけど・・・?

>>622

まぁ、眞子様には血筋のよい素敵なイケメン様が婿にくるだろう。
そして子宝に恵まれ天皇家は安泰だな。
残念だったなブサヨ。

おまえらブサヨは国民からも見放されちゃってもう生きる場所もないよな。
くだらねー妄想してるヒマあるんならその時間を近所のゴミ拾いでも当てろ。
少しは社会の役に立ってくれな。

624 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:00 ID:2csbErFw
>>619
法律変ようが、クソウヨがいかに悔しがろうが天皇家は女性天皇が
「ラストエンペラー」になることは必至なんだけど。
まあせいぜいおまえの息子を銅鏡君のように巨大なイチモツをもって
女子天皇を誘惑できるように立派に育ててくれ。(w

625 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:00 ID:iWHeJmZj
そもそも今、皇室で起こっている問題は法律を変えろとか、
そんな生易しい問題ではない。
愛子様は男系皇族だから、女帝になっても問題はない。
問題なのはその次だ。誰が皇位を継ぐ?
愛子様の子供?その子の父親は間違いなく民間人だ。
つまり、天皇の血統が民間に移ってしまう。
これは、天皇家千数百年で初めてのことだ。

626 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:01 ID:iWHeJmZj
>>623
話が挙がるのと、実際に改正するのとでは全く次元が違う

627 :日出づる処の名無し :04/05/15 09:06 ID:oE2/doVn
>>625

確かにそうだけど、他に手段がないなら仕方ないっしょ。

愛子様の子供が次の天皇になるんだとしても
天皇家の血筋は確実に残るんだし、世論はそんなに反発しないと思うけど。
まぁ、雅子様も紀子様もまだ子供産めるでしょ。


628 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:09 ID:2csbErFw
>>623
血筋のよいイケメン様が不自由な家庭や一人の女で満足するとでも
思ってるのかな。
まあ、引きこもり童貞のクソウヨであるおまえには理解できないのだろがな。
せいぜい「眞子様」をネタにでもして猿のようにひたすら自慰に
励むことだな。(w


629 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:11 ID:iWHeJmZj
>>627
まあ仕方ないといえばそれまでだけど、
女系天皇は千数百年ずっと避けてきただけに、
伝統という意味では大きな問題だぞ。
もう万世一系と言えなくなるし。
天皇家は平成の次の天皇にして、初めて一度血が途絶えたことになる。
愛子様は最後の万世一系な天皇だ。
雅子様が男子を産んでくれれば問題なんだけど。
鬱にもなるわな、こりゃ。

630 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:13 ID:iWHeJmZj
×雅子様が男子を産んでくれれば問題なんだけど。
○雅子様が男子を産んでくれれば問題ないんだけど。

631 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:13 ID:2csbErFw
>>627
ほらね。こいつ狗内腸の役人と同じ事ほざいてるよ。
クソウヨの正体は後退死電化に刃向かう国賊だな。(w

632 :日出づる処の名無し :04/05/15 09:17 ID:oE2/doVn
>>629

確かに『万世一系』と言えなくなるのは損失だと思う。
しかし現時点では婿貰って次世代に繋いでいくしか方法がないわけで。
天皇制を無くしてしまうより遥かにマシな選択だと思う。

やっぱし宮内庁の人たちに相当プレッシャーかけられてんのかね。
大変だとは思うが、頑張って欲しいところだ。


633 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:34 ID:iWHeJmZj
>>632
天皇制には「伝統」と「血筋」が重要なのは、誰もが認めることだろう。
女系天皇は、その二つをいっぺんに失うことになる。
天皇制は、誰が天皇になってもかまわない形骸化した制度になる。
これを機会に廃止してもいいんじゃないか、という議論もおきるだろう。

もちろん、世界の王室をみても女系王位の解放は時代の潮流とも言える。
だが、日本の天皇制における女帝制度を考える場合でも
「時代の流れだから」とか「女性の皇族しかいないし」とかではなく、
天皇制への歴史や日本独自の哲学を踏まえた上で考えるべきだと思う。

634 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:03 ID:YL752hGa
今、女帝になること自体はそんなに問題ないのでは?。
問題は,...
まあ大正天皇は即位してからああなったのだから止むを得なかった訳だが..

635 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:04 ID:wydiDLiT
>537
なぜ外交官を選んだのか良く分からんな。
いや外国の情勢を良く知っているというのは分かるが
皇室を外交官がわりにつかうのもどうかと思う。
天皇なんか皇居にずっといればいいんだよ。

636 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:09 ID:iWHeJmZj
>>634
だから女帝になるのは問題ないんだってば。
女系天皇になるのが問題なのさ。

637 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:11 ID:wydiDLiT
>天皇制廃止したら都心のど真ん中の一等地を
>再開発できて良いことずくめ。

こういうやつって経済の観点でしか物事を見れないんだろうね。


638 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:15 ID:wydiDLiT
>548
>もっと上品にできんのかね。

「できんのかね。」を使えるのは高齢者限定ですが。何か?w

639 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:17 ID:wydiDLiT
>559
天皇は戦国時代なんか葬儀費用も出せないぐらい貧乏だったけど
伝統は続いていたみたいだね。

数人の人間に年間1000億なんかいるかボケ


640 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:28 ID:YL752hGa
>>636
いや女帝だとか女系天皇とかが問題ではなく、なる方が問題で..
大正天皇のときは早期発見が難しかったが...


641 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:33 ID:wydiDLiT
>618

まちがいなく女帝のだんなさんは欝になるでしょうね。
男の方がさらに精神的に弱いでしょうから。
たぶん自殺するでしょうね。

642 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:33 ID:iWHeJmZj
>>640
病気のこと?
大正天皇って、確か生まれてすぐから病気だったんだよね。
でも明治天皇には男系親王がたくさんいたじゃん。

643 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:36 ID:wydiDLiT
>625
どうやったら移るんだ?
その場合、種付けが民間人だっただけだろ

脳みそどうなってるんだ?

馬鹿か?

644 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:51 ID:SJj6jKDn
天皇制を盲目的に支持してる人に限って、
当の天皇家の人達の意見を聞いてみよう、などという思いやりがない。
おそらく、はなからそんなこと念頭に無いのだろうが、
まずは最初に考えるべきはそのことじゃないだろうか。
皇族の人達は、本音では天皇制のことどう思っているのだろう。


645 :日出づる処の名無し:04/05/15 12:04 ID:7rqrzepR
天皇はどうしてうまれたんだろうな。そこを乳チンと勉強してからちゃんとした意見を言いたいな。無知のわめきは犯罪ですよ。げろっぱ・サヨさん。

646 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:09 ID:NQpfWTUz
>644
天皇制を盲目的に批判してる人に限ったとしても、
まったく同じことが言えるわけですがね。

647 :日出づる処の名無し:04/05/15 16:15 ID:iWHeJmZj
>>643
男系天皇を千数百年守ってきた天皇家の歴史を、
男の家に家族が入るという日本の歴史哲学を、
あなたは踏みにじるんですね。
もっと歴史を勉強してください。

648 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:04 ID:h4uVF3Yr
>おそらく、はなからそんなこと念頭に無いのだろうが、
あるわけないじゃん。彼らにとって大事なのは
国家と伝統であって個人ではないの

649 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:24 ID:HrgplCXx
>647
その歴史哲学とやらはたかだか千年程度の歴史なワケですが。
それ以前の日本は母系社会でしたよ……平安時代以前に戻っただけの話です。

650 :日出づる処の名無し :04/05/15 17:46 ID:oE2/doVn
>>647

あのさ、オマエはその歴史哲学を守ることと天皇家を守ること、一体どっちが重要なんだよ?
伝統とか哲学にこだわったあげく天皇家を無くしてしまうことになってしまったとしたら、
それこそ愚の骨頂というか、もう救いようの無い馬鹿としかいいようがない。

現時点で存在する選択肢から選択するしかねーだろ。
歴史を盲信するのも結構ですが、もうちょっと現実を見てくださいね。

651 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:52 ID:iWHeJmZj
>>649
日本の母系社会は、日本書紀に「巫女による女性支配者がかつていた」
という名残が残ってるだけ。古墳時代
平安時代以前を含め、
第1代の神武天皇から(日本書紀の中だが)
第125代の今上天皇(平成天皇)まで、
女系天皇は一人もいない。
飛鳥時代にはすでに男系社会か確立していた。
もっと勉強してください。

652 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:55 ID:iWHeJmZj
>>650
歴史哲学を守ることが、天皇家を守ることなんだよ。
天皇家って一体なんだ?
都合が悪くなったら誰でもいいのか?
それは天皇家ではなく「天皇家の再現」になってしまうんじゃないか?
お前こそ制度ばっかりを盲信して、天皇家の本質を見失ってるぞ。

653 :日出づる処の名無し :04/05/15 17:58 ID:oE2/doVn
>>652

じゃーどうすりゃいいの?
現時点では女子しかいないんだよ?
女系天皇にする以外の解決策をご教授してください。

654 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:02 ID:iWHeJmZj
>>653
家が途絶えてしまったのなら、
天皇制を廃止するのも、天皇家を守る一つの解決法だ。
天皇制=天皇家というのは間違い。

655 :日出づる処の名無し :04/05/15 18:03 ID:oE2/doVn
>>654

それが本音かw

656 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:04 ID:iWHeJmZj
まあ>>654は理想論として
もっと具体的な方法に戦後、皇族から離れた人たちの
皇族復帰が挙げられる。
宮内庁は過去何回もひそかに皇族復帰の研究をしてる。
ただ、一般の生活をしてる家族が急に皇族としての生活ができるのか?
という問題もあるが。
権利や義務の問題もあるし。

657 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:06 ID:iWHeJmZj
>>655
理想論だよ。
それぐらいの意気込みが必要だってこと。
天皇家じゃない家を天皇家にするなんて、あってはならないことだから。

658 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:09 ID:iWHeJmZj
どうも今の連中は、天皇家そのものではなく、
天皇という地位や制度に盲信してる香具師が多い。
嘆かわしいことだ。

659 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:54 ID:h4uVF3Yr
>651
おいおい、平安時代の庶民は母系社会だったろ。

660 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:03 ID:h4uVF3Yr
別にマスオさんみたいに
養子縁組すれば言いだけじゃねーか。
だいたい千年以上もマジで
血が存続してると思ってるのか?wwww


用は血統が大事なのではなく
男系で存続しているという形式が必要なんだろ。
もしそれがどうしても必要なのであれば
別にそうであってもかまわんが
皇室自体はかわっていかないといけないでしょう。

661 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:13 ID:h4uVF3Yr
天皇家を国家の国宝にすればいいんじゃない。
歌舞伎役者と一緒。
天皇をあまり政治の世界の近くに置いておくのは
危険ではないでしょうか?
天皇制を未来永劫に残したいと思っているなら
宗教法人や国宝とかで残した方がいいのでは?

だいたいひとつの政治組織が日本で
継続するのは最大で250年ぐらいでしょう。
たぶん、現在の政府の生存寿命は今後100年が限界だと思う。
技術の進歩が人間の往来を現在よりもっと自由にするだろうから


662 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:29 ID:G0pplB1+
>>658
天皇をブランドみたいに考えてるんだよ。
だから、マスオさん云々が言えるんだな。
こいつらにとって本質は二の次。
土俵を女性に解放しろと言ってるフェミニストと同じだ。

>>659
よくは知らないんだが、それは今言ってるのとは違うんじゃないか?

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)