2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

韓国では既に 『剣道=朝鮮伝来』 の説が定着

1 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:50 ID:er9bycR/

大韓剣道会(IKF所属)の大会での、朝鮮勢法(世界最古の剣術らしい)による試し切りと、形の実演。

動画↓(直リン サイズは120MB)
mms://211.55.33.150/11/030221-choiminsu.asf

ま〜真剣だわw 崔民秀も解説者も観客も。
試技後に藁の回収に出てきたスタッフも、感動と興奮で頬が紅潮してら…ハハ

これはもう、どーしようも無いかも…。
未来永劫に啀み合うしかないかもね(鬱


■刀を振り回してるのはこの人↓
「これが伝統の剣法」俳優崔民秀、剣道デモンストレーション
ttp://japanese.joins.com/html/2004/0224/20040224185648700.html

■対策スレ
韓国の捏造を根絶するため全剣連を動かそう part3
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081193680/l50

■まとめサイト
剣道の起源は韓国にあり!?
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/


2 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:50 ID:/ROWIy+p
222

3 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:05 ID:Gm8duNeq
虚言と思い込みのいい実例じゃないか。

4 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:06 ID:lh+QMlQl
>>3
虚言、思い込み、暴走、自滅ですよ

5 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:08 ID:Gm8duNeq
>>4
虚言と思い込みの果てに、暴走と自滅があるのは自明の理だよ。

6 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:15 ID:lh+QMlQl
>>5
Σ(・ε・;)


・・・_| ̄|○

7 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:46 ID:zzciE6E/
おまいらケコーン汁!

8 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:46 ID:Nr3VrIGO
日本刀持って世界最古の朝鮮剣術って意味ワカンネーよ くずチョンども

9 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:30 ID:27+QyKsh
韓国の剣道は何処からきたんですか?

10 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:05 ID:ngO80snK
21世紀に向かって(大韓剣道界専務理事)[イ・ジョンニム])

1.剣道の理解

「剣道」とは世界的なスポーツの一種目であり、その名称である。
初期には「撃剣」と呼び、今から90年前の1908年に韓日間で親善競技があり、
1935年の全朝鮮総合競技大会(現在の全国体育大会の前身)第16回大会から「剣道」は正式種目になった。

(略)

剣道という用語は中国に由来するもので、漢書芸文志兵器考における「剣道三十八篇」というのがその嚆矢である。
しかし、この用語は体育的実体としては使われておらず、「撃剣」が現在の剣道の母胎になったのである。

「撃剣」は新羅の花郎たちによって大きく普及、発展し、
19世紀末に日本がこれを現代スポーツ化して全世界に広めたのである。

ある者は剣道が日本人の手により体育競技化されたとして、これを日本の運動だと言うが、
歴史を正しく理解すれば間違いであることに気付くだろう。

(略)

大韓剣道会は遠からず剣道がオリンピック種目に入ることを確信しており、このために剣道家の皆の力を集めて努めて進む。
そして、現存する世界で最も古い本国剣法、朝鮮勢法などを研究開発し、競技力向上と共に我が韓民族の剣の文化を世界に植え付けていこうと思う。

千五百年前、我々の剣の文化が日本に伝わって以来、百年余り前、我々は彼らからスポーツ剣道を再び逆輸入し、今は国際舞台で彼らと対等な競争をするに至ったのである。
韓国剣道はこれからが実力を出す始まりになるだろう。

− 社団法人 大韓剣道会会報 第39号より −


11 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:37 ID:V27A1DZx
日本の剣道は中国の武術やモンゴルの〜に影響を・・・とか言っちゃえば
一気に凹むんじゃないの>韓国珍

12 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:39 ID:ngO80snK
外国人の考える剣道の未来。考えさせられることも多く、必見。
剣道界って今、激動の時代だったんだな…

http://www.kendo-world.com/articles/web/korea/korea_bennett_jp.pdf


13 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:40 ID:IxaQ5o4q
あまりにも長いこと嘘を付き続けていたせいで、
自分達の主張していることが嘘だということすら分からなくなってるのかね。
かの国の方々は。

14 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:40 ID:UN1ByKr5
動画見たけど・・・・
かっこ悪いって思ったのは自分だけ?

15 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:44 ID:BUDmlFib
アイヌの蕨手刀に影響されて日本刀は湾曲した片刃になったんだが・・・・・
遺物で年代ごとに少しづつ変遷していく様子がうかがえるのに。
こういうのは国の恥になるからやめた方がいいのにね。

16 :日出づる処の名無し:04/04/08 02:17 ID:6DcJvn9q
>>8
#世界最古の朝鮮剣術

・・・どんどん宗主国(支那畜)の反感を煽ってる、と言う副次的効果を
完全に忘れてるな・・・

17 :日出づる処の名無し:04/04/08 02:21 ID:ZSQvVSG5
>>15
刀身については、いっそ、グルカ兵たちが抗議してくれないもんだろうかね。

グルカナイフ:英国の傭兵として、敵を恐怖せしめたグルカ兵の伝統ナイフ。
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sa=N&tab=wi


18 :日出づる処の名無し:04/04/08 03:58 ID:hoe3Cv7F
テコンドーの嘘が公表されたのに、それすら未だに信じて無い韓国人だからなぁ。
もう嘘をつき続けるしかないんだろうね。
完全なストーカー民族だね。国家間ストーカー禁止法とかないのかな。

19 :日出づる処の名無し:04/04/08 10:55 ID:eeh91zCg
こいつら民族全体で精神分裂病じゃん。

20 :日出づる処の名無し:04/04/08 12:10 ID:MUpgMwa9
剣術の歴史
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/2997/kengo1.htm

 剣豪の操る剣術の起源は古く、弥生時代までさかのぼる。
 北部九州における支石墓・甕棺墓・箱式石棺墓(はこしきせっかんぼ)から銅剣が出土することがあるのだ。剣の発祥と同時に、それを振るう剣術も誕生したはずである。

 古く、剣術は「撃剣(げきけん)」と呼ばれた。
 大和時代には、伝十代大王・崇神(すじん)天皇の時代に豊城入彦命(とよきいりひこのみこと。崇神天皇の皇子)が夢の中で撃剣を行ったことが『日本書紀』に記されている。
 また、飛鳥時代の大津皇子(おおつおうじ・おおつのみこ。天武天皇の皇子)は撃剣の達人だったと伝えられている。

 奈良時代には、刀剣を専門に作る職人・刀鍛治(かたなかじ。刀工)が現れた。
『常陸国風土記』には、砂鉄から刀を作った佐備大麻呂(さびのおおまろ)なる鍛治が登場し、伝説的な大和の刀鍛治・天国(あまくに)は、刀工の祖とされている。

 平安時代になると、武芸のプロフェッショナル「武士」が登場する。
 これによって剣術は盛んになり、刀も改良された。それまで直刀だった刀身にソリが加えられ、お馴染みの「日本刀」が誕生したのである。
 この頃の刀工として、伯耆の安綱(やすつな。横瀬三郎太夫)、備前の友成(ともなり。長船派の祖)・正恒(まさつね。奥州太郎)らが知られている。

--------------------------------

剣術を生み出したのが渡来(弥生人)系かどうかは問題になるの?
今のスポーツ剣道の源流が日本という事は韓国も認めている

21 :日出づる処の名無し:04/04/08 12:25 ID:MUpgMwa9
今のスポーツ剣道の源流は日本で正しい。
千葉周作の北辰一刀流が元になっている。
しかし剣の源流は?
--------------------------------

志登支石墓群
http://inoues.net/yamataikoku/ruins/sito_sisekibo.html

朝鮮半島の文化要素を強くうけている墳墓群で、支石墓4基、甕棺墓8基が見つかっている。

剣術の歴史
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/2997/kengo1.htm

 剣豪の操る剣術の起源は古く、弥生時代までさかのぼる。
 北部九州における支石墓・甕棺墓・箱式石棺墓(はこしきせっかんぼ)から銅剣が出土することがあるのだ。剣の発祥と同時に、それを振るう剣術も誕生したはずである。

 古く、剣術は「撃剣(げきけん)」と呼ばれた。

22 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:14 ID:Tsd8CXXC
国際剣道連盟にGAISF加盟してもらうしかないらしい

23 :日出づる処の名無し:04/04/08 18:28 ID:rSrm//en
>>21
鉄の起源はヒッタイト(プ

24 :日出づる処の名無し:04/04/08 18:36 ID:oYCOtoSS
どうしようもないな、なんでこんな連中が存在するんだろ、
神は何故、朝鮮人に言葉を与えた? チンパンジーみたいに
喋れなければ・・・

25 :日出づる処の名無し:04/04/08 18:42 ID:EZGH91lZ
アメリカで刀打ち実演ショーまでやってなかったっけ


26 :日出づる処の名無し:04/04/08 18:51 ID:um47qMi6
 戦国の世の太刀より、平安の江戸侍の太刀の反りが無いと言うのは周知
の事実。
 武道に於いては、そのルーツよりも、如何に敵を倒すかが肝要なり。

27 :日出づる処の名無し:04/04/08 18:59 ID:PhJEVMID
>>26
それは武士がいた頃なら成り立つが、今は歴史が戦争になる。
剣でなく歴史が武器である。奴等が意図的に捏造に力を入れてるのは明らかだから、
歴史を持って戦わずしてどうする。

28 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:09 ID:hfqCZgCm
剣道 → 日本伝統の剣術を元にスポーツ化したもの
コムド → 韓国伝統の剣術を元にスポーツ化したもの

で、いいんじゃない?剣術なんて世界中どこの国でもあるでしょ。
何故スポーツの起源にこだわるのかがサッパリ理解できん・・・。
何か発祥の地だと特権があるのかと。

29 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:22 ID:+OGB/SpU
>>28
>コムド → 韓国伝統の剣術を元にスポーツ化したもの

いやだからないからそんなもの

30 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:41 ID:ngO80snK
コムド → 韓国伝統の剣術を元にスポーツ化したもの


といっしょに、


剣道 → 韓国伝統の剣術を元にスポーツ化したもの


とか世界中に宣伝しだしてるから腹立つんだよな。
テコンドーの時もオリンピック競技化で満足してればいいのに、


空手 → テコンドーを基にした武術


とか、とにかく日本を目の敵にして
これも世界中の道場で広めだすものだから…


31 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:45 ID:4xAcSVN9
>>28
フェンシングと剣道くらいだったらいいかもしれんが
その二つ、あまりにも共通点が多すぎるんだわ。

32 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:48 ID:MUpgMwa9
>>30
空手は中国拳法→琉球(沖縄)→極真会館(朝鮮人)→正道会館、と来ているのだが
琉球が日本(薩摩藩)に武器を奪われ支配された事に抵抗する為に編み出された
昔の日本の映画でも柔道が主役で空手は悪役が多かったし

33 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:48 ID:3xggqQnl
韓国 → 日本を元にした国家
ですべてクリア。

34 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:51 ID:oYCOtoSS
>>28
日本の剣術・剣道、刀の製造技術にしても、先人が血の滲むような努力を
してきたんだぞ、それをチョンどもは自分達が造り上げて、あろうことか
日本がマネをし、巧みに普及させてって言いだしてるわけだよ、だから
日本人は怒ってる訳なの、君だって自分が一生懸命成し遂げた成果を、
横取りされたあげく、泥棒呼ばわりされたら堪らないだろ? 日本の
先人達の名誉を侮辱することを許してはダメだよん。

35 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:55 ID:3xggqQnl
>>32
>琉球が日本(薩摩藩)に武器を奪われ支配された事に抵抗する為に編み出された
ウソコクでねー。

36 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:58 ID:90hdMTU3
>>35
残念ながら、半分くらい正解なんだなぁ。

37 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:06 ID:091aAC73
>>36
半分くらいって何だよ。うそと言うことだろうが。

38 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:09 ID:3xggqQnl
>>36
どこが半分正解なんだよー。琉球が支配されたことは正解かもしれないが、
武器を奪われて空手ができた訳じゃないっしょ。そういう意味かい?

39 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:09 ID:MUpgMwa9
>>35
正確には琉球が日本(薩摩藩)に支配され武器を奪われ武器禁止令を出された為に、中国拳法を取り入れ素手や周辺の道具を使って戦えるように編み出された、だった
沖縄空手は後に日本でも認知されるようになったが、今流行のフルコンタクト空手(極真)は当初異端者扱いで、試合や場所を借りたりする際に差別的な扱いを受ける事もしばしばだった
空手は日本と敵対する歴史を持っている

40 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:09 ID:4XFvDFOv
項羽と劉邦の鴻門で舞った剣舞よりも、古い刀の型と歴史があるのかぁ。

紀元前200年より前の記録なんて朝鮮にあったっけ?

41 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:12 ID:MUpgMwa9
>>35
別に間違いとは言えないだろ
武器禁止令が出されたときに、周辺の道具を武器とする武術を編み出したんだから

42 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:15 ID:3xggqQnl
>>39
>武器禁止令を出された為に、中国拳法を取り入れ素手や周辺の道具を使って戦えるように編み出された
だからー、ここが間違いだって。武器禁止令と関係ないんだって。

43 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:17 ID:90hdMTU3
>>37-38
少なくとも、琉球王国内での唐手の普及・発展の理由の一つだよ。
モチロン、明の存在もあるわけだがね。

44 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:17 ID:MUpgMwa9
>>42
おまえ基本的な事も知らないんだな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%89%8B
空手の誕生には、薩摩藩による琉球併合の影響を見逃すことはできない。島津氏によって武器を禁じられた琉球の人々は、刀や槍を使用せずに、己の五体や農具・漁具を武器として戦う技法を発達させることとなった。

45 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:19 ID:3xggqQnl
>>41
ここなんか見れば、どうでしょう。
ttp://www10.ocn.ne.jp/〜fuku/sub3/karatehistory.html#sensi

46 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:25 ID:MUpgMwa9
>>45
何も出てこない
いずれにせよ空手はある意味日本に叩かれた側の人によって作られていった訳だ
日本の武術と大きな顔をすれば剣道を奪う朝鮮人と同じになるかも


47 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:26 ID:90hdMTU3
>>46
それも違う。
成立と熟成を一緒にしちゃいけないぞ。

48 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:27 ID:26wwT2cI
>>32
イシイはんも半島系ではなかったっけ?

49 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:30 ID:8nclN68I
朝鮮=空想虚言国家

50 : :04/04/08 20:32 ID:Tsd8CXXC
ほんと欝になるわこの劣等馬鹿チョン泥棒国家

51 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:32 ID:MUpgMwa9
>>47
柔道や剣道と違い、日本が熟成に協力的だった訳ではないという事だ
沖縄人が空手で練習する道具にも日本側が加えた制限があっただろ

52 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:37 ID:3xggqQnl
>>46
http://www10.ocn.ne.jp/〜fuku/sub3/karatehistory.html
このページはよく調べてあると思う。

53 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:39 ID:3xggqQnl
>>46
だめだ表示しないや。
琉球空手 歴史 でぐぐってみれば。

54 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:41 ID:90hdMTU3
>>51
空手が爆発的に普及した理由として、スポーツ化された点があげられると思う。
もちろんマス・オーヤマの存在や、ショービジネスとの連携もある。
その過程でどれだけの日本人が関わってきたことか。
中国で生まれて琉球で幼少期を送り、マス・オーヤマの元で育って日本人と
世界に出たもんだと思うのよ。

55 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:45 ID:MUpgMwa9
>>52
URLが違う
正確にはこうだ
http://www10.ocn.ne.jp/~fuku/sub3/karatehistory.html
--------------------------------
ページの内容
薩摩藩から隠すために型稽古中心となったのではなく、中国拳法の訓練法を取り入れたから
薩摩藩に見つからないように稽古は隠れて行われたのではなく、これも中国拳法の影響で内弟子にしか教えなかったから
--------------------------------

しかし薩摩藩が武器に制限を加え、武器禁止令を出した事には変わりない

56 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:47 ID:091aAC73
>>52なんできちんと提示しないかな。

空手の歴史
http://www10.ocn.ne.jp/~fuku/sub3/karatehistory.html


57 :日出づる処の名無し:04/04/08 21:22 ID:+h1xMJZv




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。






58 :日出づる処の名無し:04/04/08 21:41 ID:26wwT2cI
あ〜やだやだ(鬱

59 :日出づる処の名無し:04/04/08 22:18 ID:eTsNHxSr
朝鮮の情報筋によると、あの国は日本の歴史をそっくりそのまま
自分達の歴史として入れ替えようと数年前から国家あげて企画実行して
いるということだ。剣道も武士道も他多数の乗っ取りもその一部。

60 : :04/04/08 22:31 ID:Tsd8CXXC
冗談と思えないから怖い・・・

61 :日出づる処の名無し:04/04/08 22:36 ID:8nclN68I
北斗神拳奥義 チョン撲殺拳

62 :日出づる処の名無し:04/04/08 22:37 ID:8nclN68I
>>59
完全に入れ替えられた場合、日本はどうなっちゃうの?

63 :日出づる処の名無し:04/04/08 22:47 ID:Tsd8CXXC
そりゃもう Colony of Korea ですよ

64 :日出づる処の名無し:04/04/08 22:49 ID:eTsNHxSr
歴史を入れ替えて、最終的に日本を属国化しようとしているらしい。
>>59で書いたことは、ある専門家が直接朝鮮筋から聞いた話として
発言していることだ。

65 :日出づる処の名無し:04/04/08 22:54 ID:8nclN68I
属国化できると本気で考えてるのかね?朝鮮人は・・・
奴ら単純そうだし、自分達は世界中から尊敬されてるって思ってる
らしいし、いろんな意味で怖い民族だな

66 :日出づる処の名無し:04/04/08 23:09 ID:5kjavldt
怖いね でもキック

67 :日出づる処の名無し:04/04/08 23:10 ID:Tsd8CXXC
ちょ、ちょいちょい・・・冗談じゃなくマジでいってるんですか?

68 :日出づる処の名無し:04/04/09 00:59 ID:qcxgi1Ju
具体的に

69 :日出づる処の名無し:04/04/09 03:04 ID:Y/nMwkxN
まともな人は親日と言って排除されるからどんどん狂っていくわけだ。

70 :日出づる処の名無し:04/04/09 08:21 ID:OXPZGi96
>>59
数年前というと歴史教科書問題の時期と重なるのかな?
仕返しのつもりなのかも知れない
まともな神経じゃ歴史の入れ替えなんて考えつかないもんな
朝鮮併合で劣悪だった彼らの文化レベルが上がった事は事実だがボランティア活動ではないし
当時の日本人も当然朝鮮人を見下してたし色々禍根もあるんだろうな

71 :日出づる処の名無し:04/04/09 12:25 ID:esdO+htA
こちらからは決して歴史を入れ替えたいとは思わない朝鮮のへたれヒストリー。
あんなんで我が民族の優秀性・・・とかいってるからマジで笑える。ヒトラーかよ
おまえら。朝鮮は永遠に文化も歴史もマイナー国家。

72 :日出づる処の名無し:04/04/09 12:27 ID:0E58ToVF
韓国は親日家を罪とするための 法 律 化 もマジで考えてるぞ

73 :日出づる処の名無し:04/04/09 12:55 ID:NtxhHY2N
琉球の武器禁止令って本土における秀吉の刀狩りと同じ意味しか持たないんじゃないのか?

74 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:30 ID:JVAsYBC+
wikiの空手の項目
間違ってるぞ
在日が工作でもしてんのか?
それとも空手の歴史を
本かなんかで読んだだけのヤシがやってんのか?

75 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:50 ID:FtebXwPa
仕込み韓国ブームの一環ペ・ヨンジュンの在日動員仕込みブーム。

日本人リポーターがソウルで朝鮮人にインタビューした。
日:「韓国のドラマが日本で大ブームになっていますが?」
韓:「ブームになって当然です。日本人も韓国の文化を知って深める
  べきです。」

76 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:57 ID:KZmNnj3L
75>
日本の韓国への影響は、凄いぞ。
これを見て日韓友好を感じた。
http://www.geocities.jp/hengtaijp/HentaiRevolution.wmv

韓国人が可愛く見える。
剣道は日本文化だけどね。

77 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:59 ID:LWf59nhR
韓国ブーム・・・。

そんなもん、無いだろう。
韓国人のモー想だろう。




78 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:59 ID:nDxxqqYc
>>74
だれか史実もとづいて改版してほしいね。

79 :日出づる処の名無し:04/04/09 14:24 ID:OXPZGi96
>>74
どこがどう間違ってるのか書かないとレスの意味がないぞ

80 :日出づる処の名無し:04/04/09 14:25 ID:OXPZGi96
>>73
本土では剣や槍の練習が出来たが、琉球では禁じられた

81 :日出づる処の名無し:04/04/09 14:47 ID:YS/8M/9/
日本刀について語りたい人はここへ

日本刀がたまらないの六代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1077804076/l50


82 :日出づる処の名無し:04/04/09 16:47 ID:OXPZGi96
中国の方が刀についてまとめた論文
http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/minda/jyoshou.htm

 一般の考えでは、周、秦の時代にも、我が国の剣刀などの兵器制作は既に日本に伝えられていた。その伝えたルートは主に朝鮮半島であった。日本の古文献と大量の考古資料より、日本と古代韓国の間には所謂「海北道中」と言う交通ルートが存在していたと証明されている。

 当時の支配者と一緒に埋められた銅剣などの兵器が発見されている。それは大体紀元前一世紀から紀元一世紀までのものである。「これら副葬品の中の極少数は当地のものを模造したものだと思われたが、大部分は中国大陸或は朝鮮半島からの舶来品である」。
 銅利器が伝わったと同時に、制作技術も同時に伝えわっていった

 古代中国の剣刀は主に民間のルートで日本に入ったことが肯定できる。しかし、両国の正式外交で日本に入ったのもあった。もっとも有名な例は、三国時代日本邪馬台と曹魏の往来である。

 宋代に日本剣刀はもう民間貿易によって止まることなく中国に入ってきて、中国で「宝刀」と誉められていた。

 詩人が、中国古代伝説中「玉を混おように切る」の昆吾の剣は、もうなかなか見つかり難いと言った(17)。だが一衣帯水の東隣の日本には本当の宝刀を造られた。

--------------------------------
古代に刀や制作技術が中国や朝鮮から伝えられたのは事実である。
しかし日本刀のような宝刀は中国や朝鮮では作られず主要な輸出品となった。
日本刀が中国の詩人のテーマになったりしている。

83 :日出づる処の名無し:04/04/09 17:14 ID:qS35PSZC
>>82
そこは武板ではデムパ扱いのサイトだよ。
中共洗脳組がやってるみたい。

師匠の馬賢達氏は電波では無いろうけど、中華思想丸出しでそ。
日本刀の源流、日本剣術の源流は中国と言っているのと同じだし。

可能性は低いと思うが、将来中国が剣道競技に本腰を入れたら、韓国の二の舞になるのでは?

84 :日出づる処の名無し:04/04/09 17:18 ID:OXPZGi96
>>83
でも日本の剣術を高く評価してるぞ
http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/minda/5shyou.htm

 後世中国剣法の「虚な形を作って、人の前美観を図する」を廃棄して、技法が素朴で完全で、力充実流暢を主な特徴とする日本刀法を創造してきた。
 特に提出する価値があるのは、日本武士が十分に地形、空間を利用しての戦闘への要求を発揮するために変換がものすごく素早くて霊敏な歩き方を創造してきて、力強い斬殺と進退敏捷とを結び合わせた。
 対戦中は「回転跳躍しやすく、短で長を押さえる」ために、鎧までも着なくて、「裸形赴闘」であった(70)。器械の精良さに加えて、技術と兵器が両々相まって、ますますその効果を収めた。
 唐、宋以降の中国一般剣法と比べれば、日本刀法は確かに多くの技術優勢がある。

85 :日出づる処の名無し:04/04/09 17:33 ID:bmItd2sb
>>17

そのページのリンク辿って行ったら

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/4/shinjuku/kyoki.htm

ここに行き着いた。

( ゚Д゚)・・・東京って怖いねぇ

86 :日出づる処の名無し:04/04/09 18:10 ID:DRYZilpN
>>32
>中国拳法→琉球(沖縄)→極真会館(朝鮮人)→正道会館

なんで日本の本土が抜けてますか?

87 :日出づる処の名無し:04/04/09 18:18 ID:OXPZGi96
>>86
極真会館と正道会館は日本の本土だろ
極真空手の創始者が朝鮮人って事だろ

88 :日出づる処の名無し:04/04/09 19:19 ID:/m9n+c4c
実際のいくさでは刀の出番は首取る時ぐらいで、
槍や弓が主力兵器なんだが。

89 :日出づる処の名無し:04/04/09 19:56 ID:m/TuEtDo
嘘も百回つけば・・とゆうが・・・

90 :日出づる処の名無し:04/04/09 20:55 ID:Y/nMwkxN
>>87
その間が抜けてるだろう。

91 :日出づる処の名無し:04/04/09 21:26 ID:OXPZGi96
>>90
本土に根付いた当時は、沖縄空手や極真と比べて実践性が削られたからかも?
寸止めの採用で本土に広く普及したとも言えるが

http://www10.ocn.ne.jp/~fuku/sub3/karatehistory.html
 大正11年、東京において体育展覧会が行なわれ、これに沖縄県も参加し、唐手を初めて公の場において公開することとなった。

 投げや逆技にも使用できる技、さらに武器を持てばそのまま武器術となる技も多い。そうした空手の武術としての汎用性が喪失、もしくは表に出なくなった理由の中には、本土に唐手を広めるうえでの事情があったようである。

 空手を武道スポーツとして柔道、剣道に比肩しうる存在とするためには、「組手の試合化」が必須の条件であった。しかし、組手を競技化する際には“実戦性”と“安全性”の両立という、避けて通れない矛盾をクリアーしなければならない。
 そのため、次第に拓殖大学空手部などが中心になって創案した「寸止めルール」が、時代の主流を占めることとなった。当たる寸前に技を止めるこのルールは年齢・性別を越えて容易に取り組むことができるとして、多くの流派で用いられることとなった。
 後に空手の統合組織として誕生する全日本空手道連盟(略称:全空連)においても、寸止めルールは正式採用され、ひとまず競技空手は完成したかに見えた。

92 :日出づる処の名無し:04/04/09 23:16 ID:azI5H9Tv
この人意図的に情報の取捨選択してるなぁ

93 :日出づる処の名無し:04/04/09 23:24 ID:OXPZGi96
>>92
リンク先を全部書けないだろ
リンク先を示してるんだから全文読めるだろ
沖縄空手や極真や正道会館(K−1)は空手の威力、実践性を追求し、それが認められて普及していった
本土に伝えられた当初は普及第一で、その為に安全性を優先した寸止め競技になっていった
どこが間違ってる?
どの情報を入れれば良かった?

94 :日出づる処の名無し:04/04/10 10:40 ID:+wbKNM3S
>>93
極真も、安全性を最優先してんじゃん。
上段突きがないだろ。
安全かもしれないが、実戦性は「?」だろう。




95 :日出づる処の名無し:04/04/10 10:41 ID:HiLp63bY
ていうか、もう韓国に何を言っても馬の耳に念仏っぽいな…
なんか完全に捏造に侵されてる感じだ。

96 :日出づる処の名無し:04/04/10 10:48 ID:qrX14Ljy
>>94
当初からいきなり顔面突きを導入すると入門者が集まらないと思ったのでは?
ただでさえインパクトが強かったんだし
それにグローブについても熟知する必要も出てくる
正道会館はより実践的だね
K−1で勝つにはボクシング技術が必要だしね

97 :日出づる処の名無し:04/04/10 22:51 ID:4gQ14FBM
極真?正道?キックやったほうが強くなれるよ。って言われちゃう・・・

98 :日出づる処の名無し:04/04/11 00:39 ID:VnpYTgvm
テコンドーはいかが?

99 :日出づる処の名無し:04/04/12 14:30 ID:2D0gnj5o
もっとだめ

100 :日出づる処の名無し:04/04/12 22:35 ID:tFdLXOex
韓国の言い分。「一応」素人を騙すには十分な内容だと思う

大韓剣道会 副会長 イ・ジョンニム著「朝鮮勢法考」より抜粋
http://www.kumdo.org/kumdo_class/kumdo_class5-3.php
V. 朝鮮勢法の内容

<武備志>の朝鮮勢法は使用する刀剣が「剣」になっていて、<武芸図譜通志>
の鋭刀は「刀」になっている。 鋭刀は元々刀剣の形態を指す名称でない。
<武芸図譜通志>の鋭刀「増」ではその本名が短刀となっている。 短刀とは
月刀や挟刀(別名 長刀)に比べて短いという意味のようだ。 前述した通り、
我が国の刀剣の原形は頭大刀(略して刀または環刀)であり、鞘に入れて腰
に差して歩く腰刀とも言い、佩刀という名称も類似したものだ。
我が民族は元三国時代からこの環刀を使用してきた。 これは古墳の壁画や
出土品等で既によく知られた事実だ。 ただし、我々の環刀がどの時期から
直刀から刃が曲がった曲刀に変化したのかはまだ明らかになっていない。
武器の発達過程から見れば刀剣は剣から刀に発展してきたのである。剣は軽
くて短く、主に片手で使うようになっていて、刀は剣よりは長くて重く、両
手で使うのが自然なのだ。



101 :続き:04/04/12 22:35 ID:tFdLXOex
http://www.kumdo.org/kumdo_class/kumdo_class5-4.php
ただし、初期の刀は剣と同じ機能から始まったと言える。 朝鮮勢法は剣法
の形態から見て、片手を使う剣では実技が適切ではなくなる。 茅元儀はこ
の剣法が元々は中国のものだという点をそれと無く強調するために絵に剣を
使用したが、不適当であることが図解にそのまま現れている。<剣道の発達>
という本の著者である日本の下川潮は<武備志>を引用して、「朝鮮の剣法は
両刃の剣を使用していたので撃斬を主とする日本剣道とは違いがある。」と
言ったが、これは朝鮮勢法の内容を深く知らないことが招いた結果であるよ
うだ。 <武芸図譜通志>ではこの剣法が双手執柄の刀を使用することが妥当
であることを分かっていて、また我々のものだという点を表わすために、<
武備志>とは違って剣の代わりに刀を使用するようにし、名前も鋭刀にした
と見られる。 朝鮮勢法はその構成が非常に特出しており、当時としては
韓・中・日をひっくるめて大幅な比較優位にあり、仮にこれが三国時代から
伝来したものならば、我々が想像出来ないほどの奥深い剣法の世界が既に存
在したという驚くべき歴史的事実になるだろう。


102 :日出づる処の名無し:04/04/12 23:48 ID:tFdLXOex
■剣道=日本刀あってのもの だということは韓国も十分承知のようで、しっかりと手を打っています。

 
武備志の朝鮮勢法は両刃剣の剣法ですが、それが武芸図譜通志の鋭刀譜になると、
同じ剣法で図だけ「剣」から日本刀の影響を受けた「刀」に変わります。

古さを誇るなら「剣」のほうを前面に出すべきなんでしょうが、
「剣道=日本刀道」だということは大韓剣道会も分かっていて、
剣だと剣道韓国起源説に矛盾が起きてしまうので 日本刀もどきで藁束を切ったり、
朝鮮勢法の図と言いながら鋭刀の図を紹介したりしているわけです。
(トリミング前 http://sibpalki.org/atomlee/muye22zip/2205.html

そのため大韓剣道会は、朝鮮勢法が元々刀法なのに茅元儀(中国の「武備志」の著者)が
剣法に歪曲したと主張し、日本刀もどきも環刀が変化したものだと主張しています。

>>100-101はそのソース。


103 :日出づる処の名無し:04/04/13 00:31 ID:njaHMiwH
 ルーツ云々言っても、
ただ、その後、日本国で独自に発展していったものだろうし。

 この辺り、言い出すと宗教も同じになってくるよね。
元を正せば、単一の原始的な宗教になるのだから。
 キリスト教も、ユダヤ教も、イスラム教も、仏教も、皆同じ。

104 :日出づる処の名無し:04/04/13 00:39 ID:+FIjrep0
今回の事例はそういうことではない。

105 :日出づる処の名無し:04/04/13 01:24 ID:EI193QoO
>>103
それ、『詭弁のガイドライン』に引っかかるぞ

106 :日出づる処の名無し:04/04/13 14:28 ID:B8B9moQc
韓国にどんどん日本の文化取られていくね・・・・どうにかならないかな?

107 :Uri名無しさん:04/04/13 16:00 ID:f/8Rwo2b
世界で剣道の起源が朝鮮だという正しい認識が広まれば、
日本が何をわめいたところで誰も聞く耳を持つものはいない。
むしろ日本は朝鮮から剣道を奪って自国のものかのように宣伝した
似非剣道国家、野蛮な侵略国家として世界に認識されるであろう。

大体韓国が捏造しているとそんなにいうなら、なぜ日本の剣道連盟は
韓国側に何も抗議をしていないのだ?抗議すらしないということは、
起源が韓国あることを認めているといういい証拠だ。


108 :日出づる処の名無し:04/04/13 16:37 ID:+j4PP5sW
抗議しているぞ。

それに全然証拠にもならない

109 :日出づる処の名無し:04/04/13 17:15 ID:u82Et3zW
テコンドーの例があるのが怖いんだよな…
証拠が全然なくても政治力と「日本の植民地支配」の理屈だけで、
結局オリンピックには「二千年の歴史」として登録されちゃってるし…

110 :日本刀と剣道は日本の物なのだが・・・:04/04/13 19:28 ID:W0W/TgQN
日本刀制作に必要なたたら製鉄は、朝鮮(高句麗)から入ってきた?

http://www.fitweb.or.jp/~nkgw/minzoku.htm
日本の古代製鉄の遺跡をタタラの遺跡という。タタラはタタール=韃靼人である。
タタールは料理の世界ではタルタルソースにその名を残している。そして日本では間宮林蔵で知られる樺太と大陸間の海峡の名はタタール海峡でもある。
多民族国家・高句麗は後世の満州八旗の「旗」ではないが、民族部族単位に「部」をおきタタール部もあったよし。日本の多々良姓が興味深い。
日本の世界史の教科書では中国周辺の部族を匈奴や吐蕃、鮮卑、韃靼など表意文字の漢字だけで書いてある。英語なども併用すると関連をイメージしやすくなるのではないだろうか。ヒッタイトの鉄が韃靼人によって中央アジアを越えて日本へ?。
それとも、ウラル=アルタイ語族である我々の祖先が、中央アジアのどこかでタタールから製鉄を習った?

http://dom.semi.org/web/japan/wsemi.nsf/0/be43705bdf763b9349256c770031a2aa?OpenDocument
鉄の製錬法を最初に開発したのは、小アジアに興ったヒッタイト帝国のタタール人といわれる。日本古来の製鉄炉もしくは製鉄施設を「たたら」というが、これはタタールを語源とするという説もある。


111 :日本刀と剣道は日本の物なのだが・・・:04/04/13 19:29 ID:W0W/TgQN
名剣の製造技術の祖は朝鮮?

http://www.jttk.zaq.ne.jp/nihontou/(日本刀剣愛好保存会トップページ)
http://www.jttk.zaq.ne.jp/nihontou/rekishi/mokuji.htm
 一方、我国と韓国方面との交通は神代から開けており、素戔鳴命(すさのおのみこと)が大蛇(おろち)退治に使った蛇韓鋤之剣(おろちからさびのつるぎ)はその名から想像できるように、韓国で作られたものであると思われます。

 その後日本の国力が充実し、刀剣の需要が増大すると、国内でも名剣を造ろうと、大陸から優秀な刀匠を招くこととなり、古いところでは応神天皇の御代に、百済の照古王(肖古王のことか?)の推挙によって、卓素(たくそ)という名匠達が渡来しています。


112 :日出づる処の名無し:04/04/14 15:40 ID:zRpx4cth
韓国は50年の歴史しかないのに

113 :日出づる処の名無し:04/04/15 11:50 ID:WHWDZBI2
スサノオは朝鮮から渡った朝鮮起源の神様です

114 :日出づる処の名無し:04/04/15 12:33 ID:gZ0q5QkX
>>111
韓国から伝来した刀に百済七支刀なんかがあるけど、韓国人はあの刀は
嫌いらしく(w 「刀は韓国から日本に渡った。だから日本刀も韓国
が源流」なんて妙なことを言い出す。そもそも韓国人が刀を発明したんじゃ
ねえだろう!

115 :大陸浪人:04/04/15 13:16 ID:Z4e48F8h
日本では既に 『ハングル=日本伝来』 の説が定着 てなもんか

116 :日出づる処の名無し:04/04/15 13:59 ID:iIh/+LVJ
>>114
日本の剣の源流が、中国や朝鮮にあったのは事実だろう
日本刀になったのは、馬上戦重視により剣に反りが入ったから
反りが入ったために、刃が片側だけになり、剣から刀になった
突くのが主体の外国の剣と、斬るのを重視する日本刀との境目になった
後は日本人の器用さで日本刀が絶賛されるまでになった
でも以前フェンシングとの試合で負けてたような・・・

117 :日出づる処の名無し:04/04/15 14:16 ID:gZ0q5QkX
>>116
>日本の剣の源流が、中国や朝鮮にあったのは事実だろう
朝鮮は余計だろ?


118 :日出づる処の名無し:04/04/15 14:24 ID:iIh/+LVJ
>>117
剣の源流の大元は中国だが、渡来してきた刀鍛冶に朝鮮系が多くいるだろ

119 :日出づる処の名無し:04/04/15 14:31 ID:gZ0q5QkX
>>118
こういう屁理屈を言うから朝鮮人は嫌われるんだよ。
朝鮮は源流名乗るのをやめろ!


120 :日出づる処の名無し:04/04/15 14:39 ID:wd7cGgaf
>朝鮮は源流名乗るのをやめろ!

何一つ文化を発展させる事ができなかったのだからしかた無い。
だから 『朝鮮は中華文明の通り道』 これが正しい。


121 :日出づる処の名無し:04/04/15 14:39 ID:iIh/+LVJ
>>119
俺は朝鮮人じゃないよ
俺に文句言う前に>>111の日本刀剣愛好保存会に文句言えよ


122 :日出づる処の名無し:04/04/15 14:43 ID:wd7cGgaf
更に言うと、朝鮮人は全員中国系。

123 :日出づる処の名無し:04/04/15 14:49 ID:AFEXScCL
朝鮮民族、幼児なみの虚言癖。どんなに捏造してもいつかばれるだろうに。
痛すぎ。逝ってよし。


124 :日出づる処の名無し:04/04/15 15:10 ID:iIh/+LVJ
日本刀や剣道の発祥を捏造する朝鮮人も、古代朝鮮との交流の価値を完全否定する日本人も、小者には違いない

125 :チョンまじでうぜえ!!!:04/04/15 15:18 ID:gZ0q5QkX
>日本刀や剣道の発祥を捏造する朝鮮人も、古代朝鮮との交流の価値を完全否定する日本人も、小者には違いない
誰も「古代朝鮮との交流の価値」の話なんかしてねえよ。パクッた技術を丸で自分が創造した
かのように嘘をつくバカ朝鮮人の話をしてんだよ!

126 :日出づる処の名無し:04/04/15 15:24 ID:mkU4P6jG
>>116
>反りが入ったために、刃が片側だけになり、剣から刀になった
順番が違う
剣(まっすぐで両刃)→直刀(まっすぐで片刃)→刀(曲がってて片刃)

>以前フェンシングとの試合で負けてたような
あれは公平に見て判定がちょっとおかしい。
フェンシングの突きの方が早かったけど、防具の腰のピラピラ(名前知らん)の右側にかすっただけ。
別にフェンシングが真剣でも怪我しないような突き。
剣道はまっすぐに面を捉えてた。木刀でも大怪我、下手すれば死ぬ。


127 :日出づる処の名無し:04/04/15 15:34 ID:WHWDZBI2
「我々の精神が生きている」
刀剣製作職人 ホン・ソッキョン氏
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/w98_9_12.htm

>元々、我が国の伝統刀剣製作技術は世界的なものであり、
>それで日本人が陶磁器と共に刀剣技術者を無差別に捕えて
>連れ行ったことはよく知られた事実だ。

>刀剣で最も重要な部分はやはり刃だ。そして、その刃をよく作るためには
>熱処理と鍛造(叩いて強度を高めて成形する作業)がなによりも重要だ。
>日本刀はまさにこの技術を我が国から盗み出して伝承しているが、
>我が国はこの技術を失ってしまって復元できないのだ。

>それで彼は早い時間内に日本の刀剣技術を学ぶために日本へ行く計画を立てている。
>恐らく我が国の職人の後裔に違いない日本最高の刀剣職人に既に頼みを入れた状態だ。
>彼もホン・ソッキョン氏が学ぶことを許諾したというから、
>まもなく我が国の刀の原形を取り戻しに行く作業が始まるはずだ。

韓国刀(花郎刀)写真
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/han_souce.htm


細かい歴史なんて韓国人にはどうでもいいんだよ。
ようは「日本の弾圧」を錦の御旗にして海外に広めればそれでいいんだから。


128 :日出づる処の名無し:04/04/15 15:56 ID:9pMarmXu
どうして朝鮮人はすぐウソをつくの?ねぇどうして?

129 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:02 ID:gYonarrf
>>128
そうしないとアイデンティティが崩壊するから。



130 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:53 ID:9pMarmXu
>>129
ウソをついてないとアイデンティティが崩壊してしまうというのでは、
もうすでに、朝鮮人のアイデンティティは崩壊しているんじゃ…?

131 :日出づる処の名無し:04/04/15 17:35 ID:OkrASQvo
>>128
奴隷・属国としての半万年の歴史。見るべき文化が皆無。
あまりにも悲惨すぎる現実に耐えられないんだよ。
しかも、お隣が輝ける歴史と文化の国・日本なんだから、よけい自分たちの惨めさに拍車がかかる。
で、空想・捏造の世界に閉じこもると。

http://www.lastkorean.com/trueseishin.html


132 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:27 ID:qgahMtD1
>>131
こんなのもあるぞ〜
http://photo.jijisama.org/OldKorea.html

今後、文化議論で韓国人を黙らせたければ、とにかく「目に見えるもの」を突きつければ
いいと思う。
・・・これを見たらヤツらも何も言えまい・・・。

133 :日出づる処の名無し:04/04/16 00:48 ID:QxNkcfxh
日本人の捏造に決まってる二ダ!と
あっという間に強制脳内消去させられますが何か?

134 :日出づる処の名無し:04/04/16 00:54 ID:drsduGak
日帝の弾圧で証拠を焼き払っておいて何を言う!
って逆切れされて終わり。
実際に口論する時は注意したほうがいい。

証拠を持ち出して追い詰めると必ず、本当に必ず、
最後はこう言って来るから。

135 :日出づる処の名無し:04/04/16 01:12 ID:hDdU0VGz

これだから韓国人は嫌いだ!

136 :日出づる処の名無し:04/04/16 02:58 ID:p/zO7Sg8
>>116
刀と剣は字を見ての如くそもそもが別物なんだが。

ちなみに朝鮮文化でも刀と剣の区別が曖昧で、一般では混同して用いていたそうだ。

さて 。


137 :日出づる処の名無し:04/04/16 04:38 ID:q7a/+bpg
>>116
競技上は軽快なフェンシングのほうが強いだろうね。

138 : :04/04/16 04:43 ID:wRhABz0E
チョンの存在自体が捏造なんです!

139 :日出づる処の名無し:04/04/16 04:59 ID:AJ2n3SGG
>>111
そこはとっくに日本史板で論破されていただろ?
なぜ今頃そんなモノ出してきてんだ?
>>127
>よく知られた事実だ。
これ、ヤツラの
『切れ味の悪い伝家の宝刀』ですな

140 :日出づる処の名無し:04/04/16 06:15 ID:q7a/+bpg
>>129
崩壊してる。

戦前戦中は多くの住民が日本にアイデンティティの
根拠を求めたから。

帝国(日本ね。大韓じゃないよ)が無くなって
反日政権になって混乱して、でもそれを引きずってる。

いっぽうで(体面上だったり、教育の成果だったり)非難して、
いっぽうで日本文化に拠っている部分があるから

日本文化を韓国起源にしてしまうのが
都合がよく手っ取り早い混乱収集方法となる。

141 :日出づる処の名無し:04/04/16 06:22 ID:q7a/+bpg
日本文化の流入で、改善されていくとは思うけど。

最近、檀君朝鮮の勢力図を載せた日本のページが向こうで
「バカにしてるのニダ!」っていわれたみたいにね。

本気で檀君朝鮮を信じてるなら、怒らないでしょ。
連中もなんとなく気づいてきたのかもな。

142 :日出づる処の名無し:04/04/16 06:24 ID:q7a/+bpg
ただ、剣道=コムドについては、まだ深刻だな。

143 :日出づる処の名無し:04/04/16 08:09 ID:/5bSHpK4
>>1
そもそも、なんで日本刀使ってんのよ
ユーラシア大陸にあったのは、先広の剣しかなかったはず
先細の日本刀のような形の刀は
美を追求した日本にしかないはず











144 :日出づる処の名無し:04/04/16 08:30 ID:IH0cySsv
いや、先っぽは太い方が・・・。
いえ、何でもないです。


145 :日出づる処の名無し:04/04/16 11:06 ID:xduQT1sJ
>>139
お前自身で>>111を論破してみろよ
だいたい>>111は「古事記」の記述だろ
さらに「古事記」には敏達天皇(583年)に朝鮮国家である新羅から鍛冶工を招いて刃金の鍛冶技術を学んだと書いてあるんだよ
日本の重要な歴史文献である「古事記」を否定できるお前は、余程歴史に詳しいか、朝鮮嫌いの基地外?

ここで朝鮮嫌いが何を言っても、古代の製鉄や剣の技術が朝鮮から多く入ってきた事は、学術的にも常識なのだが
元はヒッタイトや中国が発祥でも、日本に入ってきたのは百済とかの朝鮮系技術者が多いんだよ
近代の朝鮮はボロボロで、朝鮮併合で彼らの生活レベルを高めた面はある

146 :日出づる処の名無し:04/04/16 11:08 ID:xduQT1sJ
もちろん朝鮮以外から入ってきたルートもある

147 :日出づる処の名無し:04/04/16 11:18 ID:aVBR/iP2
>>143
環頭大刀って何?

日本からも出土するが、朝鮮中国でも出土するんだけど。

148 :日出づる処の名無し:04/04/16 11:19 ID:DJ6Rg9YC
韓国人は直刀を韓国刀として誇るべきなのよ。
日本人独創の日本刀にちょっかいを出すから妙なことになる。
(美術品として認められているのは日本刀だけだから気持ちは分かるが)

149 :日出づる処の名無し:04/04/16 11:28 ID:aVBR/iP2
つうか、この人も剣と刀の認識が激しく混乱している >>143

>先広の剣

そーいう剣は「剣」としての機能が発揮出来るんですかいな

150 :日出づる処の名無し:04/04/16 12:35 ID:0OkdXRWi
>>145
でも>>111程度では日本刀の起源とはとてもいえないんじゃないかな。
(おれ>>139じゃないけどね)
隣の国に優秀な技術者がいたとして、彼らを招いたとたん起源があちら
に行ってしまうものなのか?
それに論破といってもね、>>111は神話内のひと言ネタだから。
例えばミノタウロスという半獣人の複数の記述、描画や彫像が
いくつか現存してるけど、そんなものいなかったと論破できますか。


151 :日出づる処の名無し:04/04/16 16:05 ID:vQfom4Kr
「剣」も「刀」も漢字なんだから半島起源であるわけない。
と考えるのってダメなの?

152 :日出づる処の名無し:04/04/16 16:10 ID:J/1vs2AI
>>151
それはさすがに…。
薩摩芋は漢字だからアメリカ大陸起源であるわけない。
稲は漢字だからインド起源であるわけない。
ってことにはならないし。

153 :日出づる処の名無し:04/04/16 17:07 ID:drsduGak
■ 韓国の協会幹部の公式発言。日本剣道連盟は否定(気づいていない?)していますが、
世界選手権にも参加している大韓剣道会は、韓国国内に向けてはしっかり韓国起源を主張、宣伝しています。


ソ・ビョンユン(大韓剣道会 専務理事/8段)
「コムド(kumdo)とケンドー(kendo)についての多くの質問に対して」
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/kumdowakendo.htm

(略)

>「剣道」という名称もそうです。
>創始期から大韓剣道会を率いながら、日本・台湾・米国、ヨーロッパなどの剣道家達
>と共に主導的に国際剣道連盟を創設した我々の先生方が力を入れて主張したのが、
>コムド (Kumdo) という用語についてのことでした。 剣道の宗主国はどこか?
>についての話は、とても難しくて敏感な懸案ですが、
>重要なことは、刀を使う文化は石器時代から今日に至るまで、どの国にも存在したものであり、
>これをある特定国家の専有物と見なすは難しいということです。
>したがって、「日本のものか?! 韓国のものか?!」という話自体が、
>今日では取るに足らない話だと言えます。

(略)

>今日、「サッカー」の宗主国がどこかと尋ねれば、もともと知らなかったり、
>知っていても「スコットランド」だと知っている人より「ブラジル」と思う人々が多いでしょう。
>バレーボール、ゴルフ、 野球、 レスリング、 卓球などの種目がどの国のものなのかと
>熱を上げながら宗主国だけを突き詰めるならば、周囲では当然変に見るでしょう。
>剣道についても同じです。
>しかし、敢えて突き詰めてみるならば、日本文化の多くの部分が
>百済から流入して、刀もまた百済から日本に伝えられたと日本人自身が話しているので、
>剣法もまた当然そのようなルートを通じたと思います。

154 :日出づる処の名無し:04/04/16 17:07 ID:drsduGak

■続き

>ワールドカップを控えて韓日間の雰囲気造成のために去る年末に、
>日本王が「先祖の中の日本の桓武天皇(西暦781年-806年在位)の生母が、百済の武寧王の子孫」という話を
>慎重に表明したことを我々は記憶していますが、当時の強大だった百済から
>武寧王の子孫の女性を送る際に、単身で送ったのか、
>護衛武士を同行させて送ったのかを想像してみれば分かるでしょう。
>『刀と武士が移動すれば当然、剣術も共に移動することになるのです。』

(略)

>しかし、現代剣道に関する限り、日本でこれを体系化させて競技化させたということを
>看過してはいけません。これは十分に認めなければなりません。ただ、この剣道を一層発展させ、
>また理論的な面や競技力の面で日本を凌駕する実力を備えて行くことが我々のすべきことだと思います。
>それが『真の宗主国の地位』を『取り戻す』ことだと思います。

(略)

>国際剣道連盟に登録した我々の団体名はそのようになっており、
>したがって国際機構や関連国家から大韓剣道会に来る全ての公文書や、
>大韓剣道会から国際剣道連盟をはじめとする全ての加盟国へ発信する
>全ての公文書でも、当然 "Korea Kumdo Association" となっています。
> これをわざわざ我が国でさえもケンドー (Kendo) と言うのが正しいのでは
>ないかというのは、まるで我々が何故、蹴球や野球を Soccer や baseball と
>言わないのかというのと同じであり、また「日本」という国の国名をいう時、
>何故日本式に「ニッポン」と呼ばず、「イルボン」と呼ぶのかと言うのとも
>違わないでしょう。
>『世界的に多くの剣道家たちが韓国剣道に対しては Kumdo と呼んでいる』のに、
>自分の名前を外国式に呼ばないとおかしいというのは若干行き過ぎた発想でないかと思います。

155 :日出づる処の名無し:04/04/16 17:19 ID:q7a/+bpg
>>145
新羅の鍛冶技術者を招いたことが刃金の技術を飛躍的に
高めたのが事実としても、

・日本刀独特の方刃反刀の技術がいつどこで完成して
 いつ、どこで使われるようになったか

武器として、美術品としての価値の双方から
新羅が起源だというのなら、見直してもいいよ。

156 :日出づる処の名無し:04/04/16 17:23 ID:q7a/+bpg
>>145
ダマスカス鋼の優秀な技術が剣の刃金の技術を
飛躍的に高めたら剣の起源はインドなのか?

157 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:18 ID:xduQT1sJ
>>155
反りが入って日本刀らしくなったのは奈良〜平安あたり
馬上戦闘の影響

158 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:23 ID:xduQT1sJ
渡来技術と日本刀鍛錬法成立の関わり
http://www.jttk.zaq.ne.jp/nihontou/rekishi/mokuji.htm

また、中国、韓国の影 響を強く受けた九州鍛冶も、山陽道を経て、途中に周防(すおう)備後(びんご)備中(びっちゅう)、備前(びぜん)鍛冶の遠源を作りながら上京し
(中略)
それに官府直属の大和鍛冶が入り乱れて、互いに覇を握らんものと、短を捨て、長を学び、互いの技を競い合い、世界無比の日本刀鍛錬法の完成へと発展して行きます。

159 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:24 ID:FOQNDBjO
中国が作り

日本が発展させて

朝鮮が起源を名乗るのです。 もううんざり

160 :日出づる処の名無し ::04/04/16 18:26 ID:sZYw280s
>日本王

オイオイ・・・

161 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:27 ID:q2/MfpPA
>>145
敏達天皇のエピソードも蛇韓鋤之剣も『古事記』には全く記述が無いな。

162 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:33 ID:xduQT1sJ
>>161
「古事記」に関しては111の「後半」部分についてだ
http://www.hitachi-metals.co.jp/tatara/p02013.htm
古事記によれば応神天皇の御代に百済(くだら)より韓鍛冶(からかぬち)卓素が来朝したとあり、また、敏達天皇12年(583年)、新羅(しらぎ)より優れた鍛冶工を招聘し、刃金の鍛冶技術の伝授を受けたと記されています。



163 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:37 ID:LtwB3BNb
朝鮮から刀工が来たのは事実だが、日本刀は日本でしか作られていなかったし、
剣道は日本固有の剣術から生まれた。朝鮮の入る隙間は微塵も無い。

164 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:39 ID:xduQT1sJ
>>163
日本刀が作られて「から」は朝鮮の入る隙間はないね
その前はともかく
剣道も日本刀の運用法だから日本独自の武道

165 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:53 ID:q2/MfpPA
>>162
○○天皇××年という書き方から察するに、
それは多分『日本書紀』の記述ではないかと…。
いえ、区別つかない上に読んだ事ないなら引き合いには出さない方がよろしいですよ。

166 :日出づる処の名無し:04/04/16 18:58 ID:EGdx2I57
日本王って、卑弥呼の時代だけだろ。しかも卑弥呼の血統なんて既に途絶えてるし。
聖徳太子の頃から、日本は日本王ではなくなって、天皇になった。

167 :日出づる処の名無し:04/04/16 19:01 ID:xduQT1sJ
>>165
これは「古事記」や「日本書紀」って書いてるよ

http://www5.ocn.ne.jp/~n-mate/history.htm
古事記や日本書紀よると、4世紀、当時親交のあった百済(くだら)から応仁天皇の要請により、卓素という※鍛人(かぬち。鍛造技術者、鍛冶師)が来朝し、韓鍛冶(からかぬち)の法を伝えたとあります。

その後、新羅(しらぎ)が百済に侵入し、日本は百済救援に出兵したがおよばず、任那(みまな)の日本府も新羅に滅ぼされ、百済からは先進の文明と共に大量の人々が日本に移住し「韓鍛冶」の帰化も相次ぎました。

7世紀前半の元正天皇の頃には韓鍛冶は近江をはじめ諸国に集落を造り、韓鍛人百島など127人に姓を賜っています。鍛造の技術はこれらの人々によって広められました。


168 :日出づる処の名無し:04/04/16 19:34 ID:q2/MfpPA
>>167
何やらさしでがましい指摘をしたようで失礼しました。
確かに古事記には応神天皇記に卓素の記述がありました。
ただ、それ以前にも鍛造で剣を作成していたと思しき記述があるので、
単純に鍛刀法が朝鮮から伝わったとなるかどうかは難しいですね。


169 :日出づる処の名無し:04/04/16 19:47 ID:R/1/bE9X
そもそもチョンは片手剣に盾持ちスタイルだったんじゃねーの?

170 : :04/04/16 20:21 ID:FuHtEF8q
剣道といい 空手といい イヤー醜いチョンは!
形容できない程きたない>>>チョンがいる限り無限に続く越えられない壁>
>∞>>>>チョンはうす汚い 

国交断絶 大賛成!

171 :日出づる処の名無し:04/04/16 20:57 ID:E3NR3ykK
李氏朝鮮に戻ってもらうことですかね。北のリードでーーーDNAですか?
選挙結果もそのようですから遠慮なく、自国民が良いと思う道をあるいて
もらいましょう。どこからも文句きませんから−−貴国に関心ありません。
寄って立つところは「捏造」でしか主張出来ない国のようですから
ご自由にどうぞ、世界に冠たる立派な独立国家ですから

自己責任でやりたいようにやってよ!ロシアの南下を危惧する時代ではない
ようですから、、但し日本は工作船を見せられてガマンの限度を知りました。
日本は変わりましたからまちがいないように頼みます。
朝日新聞がリードした時代を反省してますので、貴国は過去に関心大のよう
ですからその件もご自由にどうぞ、何といってもお互い独立国家です。


172 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:03 ID:KWycZoYI
おいおい!
ストローから剣が来たと思っているの?
既に縄文時代に日本刀と同じ形状の木刀と骨刀がある。
日本刀のイメージはこの頃からある。それに、古代シナの
技術と日本列島事情によって、今でいう日本刀は完成した。
チョン公死ねよ!

173 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:37 ID:xduQT1sJ
>>172
お前の嫌いな朝鮮から皇室に納められた剣も来てるんだよ
何本も

174 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:42 ID:xduQT1sJ
>>172
お前の嫌いな朝鮮の剣
http://www.jttk.zaq.ne.jp/nihontou/rekishi/mokuji.htm
一方、我国と韓国方面との交通は神代から開けており、素戔鳴命(すさのおのみこと)が大蛇(おろち)退治に使った蛇韓鋤之剣(おろちからさびのつるぎ)はその名から想像できるように、韓国で作られたものであると思われます。
神功皇后の時代には百済から日月護身剣、七枝剣、丙毛槐林剣等が皇室に献上されています

舶来品の刀剣が輸入され、賞賛されていることから、当時舶来の剣が我国の剣より優秀であったことを意味し、鍛錬技術も優れていた証といえるでしょう。
私も、実際に国内で作られた刀剣類を拝見しましたが、地鉄に変り金(スラッグ等、不純物)等が混ざっており、汚い(荒い)地鉄でした。
一方渡来品と思われる丙子椒林剣は地鉄や地沸が大変美しく、何時間も見とれていたのを覚えています。

175 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:48 ID:KOfODpkQ
で、剣術の流派はどれくらいあるんだ?
>>朝鮮剣術



176 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:53 ID:KWycZoYI
>>173
ハードとしての剣ならストローから輸入されたのは知っているよ。
シナの正規品と朝鮮半島のパチモンの剣が輸入されたんだよな。
漏れが言いたいのは、ソフトの事だよ。つまり、文化だ!刀の文化だ!
これは、日本列島の日本のみだ!ストローには無い。絶対に刀の文化は無い!
あったとしても、シナの剣の文化だけだ!しかもバグだらけのな。

177 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:03 ID:KWycZoYI
>>173
剣と刀の違いもわからないらしいな。
大馬鹿!字も読めんのか?教えてやる。単純にいって、字が違うのだから
剣と刀は違うのだよ。つまりだ、現物が違うから文字で区別してあるんだよ!
ハングル世代か?

178 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:03 ID:xduQT1sJ
>>176
確かに、中国が大元で、朝鮮はストローの役割かもしれない
その中国の人が大量の文献から作成した論文では、古代日本への文化流通ルートは主に朝鮮半島だそうな
「古事記」や「日本書紀」にも朝鮮系技術者の流入について記されている
朝鮮を無視するわけにはいかないだろう

179 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:05 ID:xduQT1sJ
>>177
日本「刀」を操る技能を「剣」道って言うんだし

180 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:07 ID:q7a/+bpg
150前後のスレなんか最初から読めよ。
かなりの疑問が解消するだろうよ。

181 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:07 ID:xduQT1sJ
>>177
もう一つ言ってやろう
http://www.jttk.zaq.ne.jp/nihontou/rekishi/mokuji.htm
では七枝剣と書いてるが、七枝刀ともいうだろ

182 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:09 ID:KOfODpkQ
剣(つるぎ、けん)・・・基本的に両刃
刀(かたな)・・・・・・基本的に片刃
だっけか。

剣術と言わず刀術と言うのは聞いた事が無いな
抜刀術ならあるが

183 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:10 ID:jCN4SLki
てゆうか、第12回剣道世界選手権、韓国下し日本優勝だべ?
NHKの特集見たか?『ただ一撃にかける』 あれはマジ感動もん。
栄花直輝?マジかっこいい。 


韓国人、ただでさえ、目、引きつってるのに
面なんかつけて見えんのかな?なんか見てて同情した。

184 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:16 ID:R/1/bE9X
朝鮮系技術者が日本刀を持って来た訳じゃないからな

米は朝鮮半島通って来たから寿司もおにぎりも朝鮮の影響受けてるニダ
ってか?w

185 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:19 ID:q7a/+bpg
それしか無いという概念の空間にあっては区別の必要がない
日本でいう「剣」は多くの場合日本刀をそのまま表すからな。
間違いではないな。

186 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:20 ID:q7a/+bpg
>>184
炊飯技術者がたくさん渡航して来たんだよな。

187 :日出づる処の名無し:04/04/16 22:28 ID:QxNkcfxh
■大韓剣道会  立場→ kendo と kumdoは同じ競技
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/kumdowakendo.htm

日本と同じ、国際剣道(kendo)連盟所属。しかしHPアドレスには「kumdo」の文字。基本的に韓国国内で「kumdo・kendo=韓国起源」を宣伝。

最終目標は、「韓国が起源、だが日本がスポーツ化」
として、剣道のkendo・kumdo に変わる名称でのオリンピック競技化。

■世界剣道連盟   立場→ kendo と kumdoは別物
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/webzine4.htm

国際剣道連盟に対抗して 「テコンドー使いと大物政治家によって」 作られた国際組織。
公式目標が 「韓国伝統武道 kumdo のオリンピック競技化」
海外で kumdo 道場を開きながら kendo を教え、kumdo人口を増やしている。

つまりテコンドーのように、剣道の技術を盗んでおきながら、
「二千年の歴史を持つ韓国独自武道」 として kumdo を定着させることが目標。

188 :日出づる処の名無し:04/04/16 23:43 ID:vzvEmEZn
何故、韓国には、文化が無いのだろう?
何故、朝鮮人には、文化を尊ぶ心が無いのだろう?

189 :百済と新羅は日本の植民地でした。:04/04/17 01:28 ID:xzLToZk5
>魏志倭人伝には、狗邪韓国(加羅)を倭国の北限とする記事があり、
>考古学的にも当地の3世紀の遺跡には、倭系遺物の出土が多い。

>好太王碑文に倭国が海を渡って、百済・新羅を臣民にしたとの記述
>が見られる時期に、 朝鮮の正史「三国史記」に、百済が皇太子を、
>新羅が王子を、倭国に人質に出した記事がある。
>「日本書紀」も同様で、400年前後に倭国が朝鮮半島南部に勢力を
>広げたことで一致。 宋書には、5世紀後半に、倭国に新羅・任那
>などの軍事権を認めた叙任がある。
>これらの文献資料は、全て調和的。

>考古学的には、畿内発祥の埴輪を並べた前方後円墳が、古墳時代
>中期〜後期(5〜6世紀) になると、朝鮮半島南部にいくつも
>見られるようになり、倭国の勢力拡大を裏付けている。
>と言うわけで、全く問題ないのである。

190 :百済と新羅は日本の植民地でした。:04/04/17 01:28 ID:xzLToZk5
ヒスイ製勾玉が、新羅・百済・任那の旧領で大量に出土(高句麗の旧領では稀)し、
戦前の日本の考古学者は、倭国の勢力範囲を示すモノと素直に解釈していましたが、
これも朝鮮→日本としたがり、それに迎合した厨房なサヨク似非学者もいました。
朝鮮半島には、ヒスイの原産地がなく、古代においては東アジア全体でも、日本の
糸魚川周辺にしか、ヒスイ工房は見つからず、化学組成も調和的で、ぐうの音も出ず。

こう言った科学的研究や、考古学の編年研究の進歩で、徐々に韓国学者のニュアンスは
変わってきたようです。だから、今回のような研究発表となったのでしょう。
でも、電波な韓国の歴史教科書で習っている一般民衆は厨房のままだろうけど。

191 :百済と新羅は日本の植民地でした。:04/04/17 01:29 ID:xzLToZk5
朝日新聞ニュース
前方後円墳に寄せる韓国の関心は高く、八〇年代後半からこれまでに五基が発掘
された。現在、確実な前方後円墳は九基で、いずれも韓国南西部の全羅南道にある。
このうち光州市の月桂洞1号墳と2号墳は復元整備されている。柳沢一男・宮崎大学
教授は「八、九月にも一基発掘され、韓国国立中央博物館のホームページで成果が
公開されている。調査の継続と公開に敬意を表したい」と述べた。

 西谷正・九州大学教授によると、韓国では伝統楽器の長鼓に似ているので「長鼓形
古墳」とか「前方後円形古墳」などとも呼ばれている。九基の規模は、最大で全長
七十七メートル、最小で三十五メートル。日本では中、小型だが、韓国の古墳の中では
比較的大きい。時期は五世紀後半から六世紀前半というのが大方の見方。三世紀後半に
出現する日本の前方後円墳の方が古いことは、韓国の学界でも共通した認識になって
いるという。


192 : :04/04/17 02:36 ID:zn0OBaTc
>>184
コメが半島経由というのは、半島シンパによるデマです。
コメは南方産の植物で、メコン周辺から北上します。
日本へは華南から来た(台湾経由か台湾とほぼ同時期に)というのが正解でしょう。
昔、品種改良もままならない時代に、中国東北部まで稲作が普及してから
半島を南下するなどありえません。

193 :abc:04/04/17 08:58 ID:4VYTyMxA
> http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1080094988/518



194 :日出づる処の名無し:04/04/17 11:08 ID:b1zbGNca
私の認識
戦国時代 人を殺すための技術、剣術が隆盛
平和時代 人を殺すための技術剣術は、けが人がたくさん出る、
     平和な時代に人を殺す技術は必要ない→門下生が激減
     時代にあったものが必要とりあえず名前を剣道に変える。
     人を殺すための技術を前面に出すのを消し、儀礼や精神を鍛えることを前面に
     ある意味商売上手?



195 :日出づる処の名無し:04/04/17 17:42 ID:oEkkXAEV
>とりあえず名前を剣道に変える。
各種剣術流派をまとめ、剣道という名前ができたのは明治の頃の事です。

196 :日出づる処の名無し:04/04/17 21:42 ID:L77to2ki
英語できる香具師はgoogleでkumdo+fakeを検索して世界の意見を探ってきてくれんか

197 :日出づる処の名無し:04/04/17 22:56 ID:sk/we+Kd
>>196
これではダメか?
http://www.excite.co.jp/world/english/web/?wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_url=http%3A%2F%2Fwww.google.com%2Fsearch%3Fhl%3Den%26ie%3DUTF-8%26oe%3DUTF-8%26q%3Dkumdo%2Bfake%26btnG%3DGoogle%2BSearch

まぁ件数は少ないものだな
たしかgoogleって申請すれば特定のキャッシュを外す事ができたんだっけ?

198 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:29 ID:dk+7indZ
(ニュー速板) 【韓国】 日本の茶道は伝統ある韓国茶道のコピー
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1082381169/l50

茶道も侵略を受けている模様…
侵食といったほうがいいのか?

199 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:42 ID:knF8zheC
>>192
茶の原産も台湾だそうだ。流れ的に合うな。
てぇ。と、発音するらしい。TEAの語源。
西回りと東回りになって西は発酵茶、東は日本止まりで緑茶。
昔の日本人は、嗜好品というより、健康補助食品としたらしい。
朝鮮がどっちを飲むかはしらんが。

200 :日出づる処の名無し:04/04/19 23:20 ID:ir3D1gWM
200だったら
剣道は日本生まれ

201 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:57 ID:wtWh/JM+
朝鮮人には茶を飲む習慣がなかった、と何かで読んだことがあるな。
韓国で茶というと今では麦茶がポピュラーらしいが
それも近代になって日本経由で広まったとかなんとか。


202 :日出づる処の名無し:04/04/20 06:37 ID:uyjjYrbt
韓国人に日本茶の文化を紹介すると、あんなもの麦茶に比べたら味も風味も
足りないとムキになって貶されましたね。
もちろん韓国起源と思ってるらしいです、

203 :日出づる処の名無し:04/04/20 11:35 ID:iJ5B9Qmm
中国から朝鮮経由で伝わったのは「剣」。
それをベースに日本独自に開発したのが「日本刀」。
と、俺は思うがどうよ?

204 :日出づる処の名無し:04/04/20 11:43 ID:yJXHx5+Z
剣が伝わり、国土固有の武士道・騎士道が生まれれば、
自然発生的に、『剣道』のようなものが生まれる。
フェンシングなどもある訳だし、目くじらを立てることではない。

『うちが源流』なんて言い出したら、嘲笑すれば良いだけ。『馬鹿だろ?』って。

205 :日出づる処の名無し:04/04/20 12:57 ID:oPJQEdcz
海外にコムド道場作って
日本が盗んだとか広めているし、やっぱり腹が立つな。

206 :日出づる処の名無し:04/04/20 13:00 ID:eKbNThPI
昔のひとが盗人猛々しいといったのは、やはり卓見だね。

207 :日出づる処の名無し:04/04/20 20:40 ID:JgqZqp9B
>>203
 ベースどころか「刀」とは、まったく関係ない。
つまり「刀」につながる「剣」は、大陸からはやってこなかった。
「剣」は確かに大陸から伝わったが、そこで終わり。日本列島に
伝わったのは「鉄・銅のハード」と「金属は溶けたり、硬くなったりするという
コンテンツ」である。そして、縄文時代からある骨刀・木刀・石刀を「銅・鉄」で製作。
いきなり、大陸のものが広がるわけが無い。元々あったものがリメイクしただけ。









↑の事でわかると思うが、素人の漏れにも日本刀の日本起源はすぐに作れる。そして
このレベルの事をマジに語っているのがチョソ。
「朝鮮半島から伝わった剣が日本刀の元とか」
「朝鮮半島から刀の元になる剣の技術が伝わったとか」
レベル低すぎ。しかも、シナのものをパックって、自己申告。
ストローなんだからゴミ箱に捨てられてろ!って優香、任那も百済も
倭国〜大和朝廷のものでしたな。


208 :日出づる処の名無し:04/04/20 21:39 ID:kVjfcG32
チョンに剣道八段を取るのは不可能


209 :日出づる処の名無し:04/04/20 21:59 ID:JgqZqp9B
金で取ります。しかも偽造です。

210 :日出づる処の名無し:04/04/20 22:25 ID:AIARscqA
大韓剣道会が独自に段位認定します。
日本段位×2で五段で十段位です。誇らしい〜ホルホルホル(嘘


211 :日出づる処の名無し:04/04/21 00:04 ID:LCESYesi
韓国で段位を取るためには
世界最古の剣術「朝鮮製法」の型を学ぶ必要があるらしい…


■ 雑誌 剣道日本5月号のコーナー、韓国剣道便り(文 イ・キョンヨプ)より引用

>日本人は、剣道は日本だけで発達したと考えているようだ。
>しかし韓国では、「スポーツ剣道は日本人が始めたが剣道の本流は韓国である。」
>という考えが一般的であるのをご存知であろうか?
>韓国が剣道の本流と聞いて、日本人はふざけるな!と怒る
>かもしれない。

>しかし韓国では、昇級審査や昇段審査に日本剣道型のみならず
>本国剣法の型が課されているのである。
>本国剣法は三国時代の剣道で、現存する世界最古の剣法と
>韓国では信じられている。


212 :日出づる処の名無し:04/04/21 00:23 ID:NuYDMrUl
>日本人は、剣道は日本だけで発達したと考えているようだ。
>しかし韓国では、「スポーツ剣道は日本人が始めたが剣道の本流は韓国である。」
>という考えが一般的であるのをご存知であろうか?
>韓国が剣道の本流と聞いて、日本人はふざけるな!と怒る
>かもしれない。
そりゃー怒るよ。

>しかし韓国では、昇級審査や昇段審査に日本剣道型のみならず
>本国剣法の型が課されているのである。
>本国剣法は三国時代の剣道で、現存する世界最古の剣法と
>韓国では信じられている。
信じるのは勝手だがそんな妄想を世界に広めないで下さい。

213 :日出づる処の名無し:04/04/21 02:13 ID:x4/xleJ0
>>212
剣道の本流が韓国というのは馬鹿げた話である
千数百年前に朝鮮人が剣と共に剣術を持ってきた可能性はある
しかし今の剣道との繋がりなど無いに等しい

朝鮮人が持ってきた剣は、突きを主体とする直剣で、斬るのを重視する剣道の動きになる訳がない
反りが入った日本刀は日本独自の物である
タタラ製鉄の朝鮮半島経由を示唆する文献があるが、所詮ストローのような存在だろう
経由地である事に誇りを見いだすしか無いんだよな、朝鮮は

214 :日出づる処の名無し:04/04/21 03:03 ID:ViproWek
ほっとくとチョンは「キムチはわが国が発祥の地」なんて言わないと気がすまなくなる。

215 :荒らし:04/04/21 03:08 ID:uJAOpWgY
ここにいる心優しい人たちには感謝しています。お見苦しい点は謝罪します。
これらの文章は心のままに書きつずったものです。文脈が乱れている点は申し訳
ありません。人間は全ての感情に従い生き、動き、社会活動を行っているに違いないと
今では確信しています。色々と書いたのは、まず注目ありきでの上での行動こそ、
世の人間に知らしめることができる、そうに違いないと確信したからです。
「確信犯」について議論している人がいましたね。しかし、どちらでもいいと思います。
ただただ自らの行いについて傍目には妄信している人についてでも、間違いだと気がついてい
たとしてもそれを行わずにはいられない、すなわちそうすることによってでしか生きられない
人間、両方だと思います。比喩なのですが、それが全てです。人は多面性を持ち、そう生きています。
1つの事に熱中できる人もいれば、すべてを否定し、呪い罵り憎みきり、反社会的行為をとる人もいます。
多くの人間はいろいろな内面を併せ持ち、バランスをとりつつ生きているのだと思います。
私は平衡感覚にかけ、それを憎み地獄に向かうことを望まざるを得ない人間です。
そこで立ち止まらず、マイナスからプラスに進みたいと思い立ち、このような、愚行に等しい行いを思い立ったのです。
疑われても構いませんが、行動原理は脳、思考、考え方に兆していると現実に動き確信しました。

スポットライトを一身に浴び、恐怖に慄き慄然とし、錯乱してしまいました。
ただ、伝えたいことはあるのに、表現を行うことが実現困難なことです。
他人の存在を常に感じつつ振舞うことはできないが、そう苦しみながらやらざるをえないだけです。
ただ、一度全力で伝えたかった、試したかっただけです。からかわれることは嫌です。
さりげない振る舞いが好きです。これから荒らしまくりますね。2chはエンターティメントだから。
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1081785395/l50

216 :日出づる処の名無し:04/04/21 03:14 ID:fFdkq+Lt
つづる

217 : :04/04/21 03:25 ID:BsBH8fzA
金ちゃんファミリーの捏造された神秘的な生い立ちと
韓国の輝かしい歴史の捏造のされ方はどっか似てるな
やっぱり北と南は同一民族で性根は同じだと つくずく!

218 :abc:04/04/21 08:44 ID:t5a0fTm9
剣術には反りの入った刀。すなわち日本刀が必要(?)。
剣道には面胴籠手のほか市内が必要。市内の発明で
剣道が自然発生し幕末三大道場で爆発的に流行した。
何たって命のやり取りをせず剣が学べるからね。
それまでは木刀を使っていたのでけが人続出で武士階
級といえど剣術をもな部のは敬遠したそうだ。

で朝鮮ではいつから竹刀を使っている。教えておくれ。


219 :abc:04/04/21 08:45 ID:t5a0fTm9
>>218 すまぬ。

市内 ×
竹刀 ○

220 :日出づる処の名無し:04/04/21 09:32 ID:1npsn6Vb
朝鮮が世界に知られているなんてことがもしあったとしても、
それは日本の劣化コピーとして認識されているだけなんであって、
朝鮮単体での評価なんて精々北のジョンイルが悪の枢軸として
知られてる程度だろ。捏造にしても身の程を弁えてアピールしろよ。

ちなみに、漏れの知り合いの親日中国人と話すとき、
日中両国の話題が95%、残りの5%位が欧米と台湾位で、
いままで一度としてあの半島が話題に上ったことが無い。
まあ、普通に眼中にないんだよ、あんな民族総キチガイの
永久発展途上国は。近隣諸国の認識にしてもその程度なんだから、
いい加減諦めろ、カスチョンコ共。オマエラ味噌っかすのポジショニング
なんてそんなもんだ。


221 :日出づる処の名無し:04/04/21 10:51 ID:C0oWWtsP
文化を伝承する素地のない朝鮮人が文化・伝統を語ってもなぁ〜。
失笑するしかないだろう。
そもそも、スポーツ剣道が剣道でそれ以前は、剣術だろ?
剣術なんて基本的に朝鮮だけでなく中国にも古来からあるし・・・。

222 :日出づる処の名無し:04/04/21 11:06 ID:f68iRG3z
小中華の国で武道に対する評価はどういうもんか知らんのか。
漢字を捨てて、
自分達の父祖の残した文献すら読めなくなった国の人だからな。
なんでも捏造できる罠。

223 :日出づる処の名無し:04/04/21 11:32 ID:Ms2wvHVV
>>213
>千数百年前に朝鮮人が剣と共に剣術を持ってきた可能性はある

そんな可能性はないんだけど。
そもそも、千数百年前に『朝鮮人』という民族は存在しないしね。
朝鮮人の先祖となる民族はいただろうが、その先祖にあたる民族が、
日本に剣と剣術をもたらしたのか、と言えば、「?」だしね。
ぜんぜん証拠がないわけだから。

剣術のベースになっているのは、「棒術」だからね。
棒術は、狩猟で生活していた原始時代からあるだろう。
また、剣も石器の刃物がルーツだしね。
金属製の刃物は、大陸から伝来したかもしれないが、大陸=半島=朝鮮人、
という図式は成立しないだろう。



224 :日出づる処の名無し:04/04/21 12:00 ID:f68iRG3z
韓国たたきばかりが目立つし、
そういうスレなんだろうけど、
アイヌの蕨手刀を評価したり、
紹介するスレにする香具師が現れることを希望。
日本刀の反りのルーツなんだし。

225 :日出づる処の名無し:04/04/21 16:47 ID:agrbDQp6
>>224
では先ず「アイヌ民族」の冶金製鉄法について語ってみてください。

226 :日出づる処の名無し:04/04/21 20:42 ID:HIuRUEek




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。





227 :名無しさん:04/04/21 22:32 ID:zRdqHErQ
朝鮮国内で捏造説が定着したからっていちいちニュースにする価値はないだろ。
あの国の定着した説の半数は捏造なんだから。
朝鮮史なんて捏造の固まりじゃないか。事実を探す方が困難。

228 :日出づる処の名無し:04/04/22 11:56 ID:BEnBk5bg
>>227
悪貨が良貨を駆逐する
国際社会では大声出したモン勝ち

229 :日出づる処の名無し:04/04/22 13:24 ID:CxNifxVW
>>227
油断は命取り。こういうことは相手が沈黙するまで対抗するしかなかろうよ。

230 :日出づる処の名無し:04/04/22 15:35 ID:QVdSg6uX
こんなくだらない事で騒いでる奴は日本の恥だな。
騒ぎ方がチョンと一緒だ罠。
本当の日本人なら、ゴチャゴチャ騒がずにどっしり構えてろ。


231 :日出づる処の名無し:04/04/22 15:54 ID:gY74Rvr2
>>230
言いたい事はわかる。
けどなんか癪なんだよね。
ま、かの国の人たちは本当におかしいから
なに言っても無駄なんだよね実際。
ラストサムライの時もジェラシーバリバリだったしな〜
あいつら日本を意識しすぎ。
こっちはおまいらなんか眼中にないって態度で臨むのが
ベストかもしれん。

232 :abc:04/04/23 19:10 ID:9ynpuQ1S
>>228
> >>227
> 悪貨が良貨を駆逐する
> 国際社会では大声出したモン勝ち

近年は日本でもそのような風潮がまかり通り
教育界・マスコミ界・政界・司法界がもろに影響を
受けているようだ。



233 :日出づる処の名無し:04/04/23 22:29 ID:UaNrArzf
よく、日本人なんだから
デンと座って黙って云わせておけというバカがいるが
そーゆーイメージは本来の日本人のイメージじゃないんだよな
江戸時代は云うに及ばず、明治の頃のコト調べたら
主張すべきことはハッキリ主張する、
成熟した大人としての日本人像がちゃんとある
なにせ面子を大事にしてたし、それで死んだりするんだからなぁ
歪められた日本人像は戦後顕著だ
「黙っていても判ってくれる」
「見る人はちゃんと真実を見ているんだ」というのは
他人の善意に頼りすぎた成熟していない発想だ


234 :日出づる処の名無し:04/04/24 02:49 ID:jsy6tF3P
>>233
>そーゆーイメージは本来の日本人のイメージじゃないんだよな

はげしく同意します!!
かつての支配層など、権力をしっかり行使するかわりに責任も重かった。
主張すべきは主張し、しくじれば腹を切る・・。そのぐらい行動的だった・・。

235 :日出づる処の名無し:04/04/24 05:53 ID:Q+u9gG90
本当かどうか知りませんが
24日のオリンピック女子サッカー最終予選・日本VS北朝鮮
北朝鮮は日本人拉致に協力していた朝鮮総連を使い在日朝鮮人を総動員
現段階で6000人、最終的には1万人を集めて国立に北朝鮮大応援団を結成する計画なんだそうだ。

http://ryankigz.blogtribe.org/


236 :_:04/04/27 12:32 ID:6ZOFEJY9
このスレの剣道が朝鮮伝来ってのは一般にもどれほど広まってるのかな。
一部の病人が騒いでいる訳じゃないのか。

237 :日出づる処の名無し:04/04/27 15:58 ID:owmAk3zL
剣道の起源は韓国にあり!?
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/

>雑誌 剣道日本5月号のコーナー、韓国剣道便り(文 イ・キョンヨプ)より本文を引用

>前略
>日本人は、剣道は日本だけで発達したと考えているようだ。
>しかし韓国では、「スポーツ剣道は日本人が始めたが剣道の本流は韓国である。」
>という考えが一般的であるのをご存知であろうか?
>韓国が剣道の本流と聞いて、日本人はふざけるな!と怒る
>かもしれない。しかし韓国では、昇級審査や昇段審査に日本剣道型のみならず
>本国剣法の型が課されているのである。
>本国剣法は三国時代の剣道で、現存する世界最古の剣法と
>韓国では信じられている。
>韓国剣道の歴史についてはいずれ詳説しようと思う。

>雑誌 剣道日本6月号のコーナー、韓国剣道便り(文 イ・キョンヨプ)より本文を引用

>さて、韓国では今年から、公式な試合での正規袴は韓国袴のみと決められた。
>腰板のある日本式袴を履くと失格負けになる。


韓国剣道だより 文◆イ・キョンヨプ
http://www.geocities.jp/c5naoki/kendo_dayori1.JPG
http://www.geocities.jp/c5naoki/kendo_dayori2.JPG

日本の剣道誌でここまで言うくらいだから、多分韓国内では本当に定着してるんだと思う。

238 :日出づる処の名無し:04/04/27 16:15 ID:+2XwRaI9
>>236
頼むから少しは調べてみてから・・・

http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/www.google.co.kr/search?ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ko&lr=lang_ko&q=%EA%B2%80%EB%8F%84+%EC%97%AD%EC%82%AC+%EA%B8%B0%EC%9B%90

日本剣道と日本刀を認めてる見解でも、必ず何処かに朝鮮だの高麗だの百済だの入るから。


239 :日出づる処の名無し:04/04/27 16:24 ID:+2XwRaI9
あとこれも。

http://www.google.co.jp/search?q=kumdo+history&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

それと言い忘れたが、必ず日帝の横暴な植民地支配の虐政で我が国の武道の根が絶たれた云々が入っているから。
これはテコンドーでもテッキョンでもハングル文字でも朝鮮語でも、もう何でも必ず入るから。

240 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:04 ID:1Oh1Da8C
剣道やってる身として、悲しい・・・

241 : :04/04/28 00:01 ID:YP6IhJQV
日本刀ウリナラ起源炸裂!!
Nihonto is a misnomer(誤った名称). Since both Japanese metalogy and swordsmiths have Korean origins,
"nihonto" is in fact, Korean.
http://www.stormpages.com/haidonggumdo/wwwboard/442.html


242 :日出づる処の名無し:04/04/28 01:50 ID:oRDF7jxx
南米の空手を真似た踊る体操も、日本から移住した人から真似たものと
思われる。今、逆輸入されている。
ttp://vadiacao2.hp.infoseek.co.jp/foto.html
韓国のてこん道 
ttp://www.city.koga.ibaraki.jp/life/kibunsoukai/2002-2.htm
ソ連のサンボ柔道
琉球の空手も、元は少林寺拳法かも・・
 日本古来の格闘術はこれだ!!
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~genki1/bujin1.htm
 日本より韓国が横取りするのに長けているということで許してやれ。

243 :日出づる処の名無し:04/04/28 02:54 ID:i3kfLldl
何ですか?少林寺拳法って。

沖縄の唐手は少林・小林・昭林・松林等を名乗る流派があるそうで
そのルーツに少林寺や伝説上の南方少林寺(松林・昭霊寺等諸説)をとっているそうですが。
少なくとも沖縄の武術が中国少林寺に伝わったなどと戯けた事を言っている所は無いと思いますが。


244 :abc:04/04/28 08:31 ID:JJmzS+tH
鮮人よ「剣法」「剣術」「剣道」の区別がつきますか。
我流ではありますが
歴前:棍棒や金属製武器での殴り合い
剣法:実戦を元にして型の体系(塚原ボク伝など)
剣術:木刀を主体にした実戦訓練(柳生流、一刀流など)
剣道:竹刀・面・胴・籠手の武具が完備された教育訓練(玄武間、練兵館、士学館など)
と発展してきた考えます。

で朝鮮ではどのように剣道は発展してきたのですか


245 :日出づる処の名無し:04/04/28 20:07 ID:c4K4h2gq
>>242
まさか、少林拳と少林寺拳法をゴッチャにしてないだろうな

246 :日出づる処の名無し:04/04/28 21:31 ID:o0SQgiOM
>>236

世界の一部である韓国の朝鮮人=病人が騒いでいる。



247 :日出づる処の名無し:04/04/28 21:43 ID:4NvIRYI8
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/28/20040428000086.html
【サムスン電子とノキアを分析/上】「サムスン電子の実績にノキア仰天」【絵に注目】

記事自体面白いんだが、写真というかサムスンの携帯の絵が日本刀を持ち日本の兜をまとっているんだが...

248 :_:04/04/29 09:50 ID:+Xj7PNui
しかし解らんのは剣を振り回して戦う技術(これを便宜的に
剣術とする)を元にスポーツ化したのが剣道ってのなら
同じ様に西洋で発展したのがフェンシングだろ。
韓国人の逝ってることが正しいのならフェンシングも
ウリナラ起源になっちまうんじゃないのか。

249 :日出づる処の名無し:04/04/29 22:27 ID:DWrmJDMa
>>247
ノキアってフィンランドだろ?
だとするとバイキングもちょっと違うような気がするのだが・・・

250 :日出づる処の名無し:04/04/30 13:57 ID:UWMkBML1
>>248
彼らは機会があれば、フェンシングだってウリナラ起原だと言い出すと思いますよ。
むしろ、韓国人の主張の奇想天外さを示すためにやって欲しいところですが。

251 :日出づる処の名無し:04/05/01 01:43 ID:Igmd5Ny/
少林寺拳法8段の人によれば「筋肉に技は勝てないとの事」

252 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:17 ID:m9E6CX28
朝鮮の刀の生産地はどこ?

253 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:24 ID:pc28pMfH
>>249
北欧は全部バイキングの末裔で良いのでは。

ちなみにフィンランドは島流しにされた罪人の国だったりする。

254 :249:04/05/01 03:55 ID:80EZnc76
>>253
他の北欧の国がゲルマン系の言語なのに
フィンランドだけウラル・アルタイ系の言葉なので
バイキングとはあまり関係ないのかな、と思っとりました。

255 :日出づる処の名無し:04/05/01 08:42 ID:m9F+lKDb
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~moonover/2goukan/karewara/karewara-iriguti.htm
-----北欧神話との違いについて

 地域でいえば北欧圏に分類され、北欧五カ国と言われるフィンランドだが、神話の面においては、独立している部分が多い。
 同じ北欧でも、いわゆる「北欧神話」、オーディンを頂点とする神々の体系とは、ほとんど共通点が無く、独自の世界観を採用しているところが多い。
 それというのも、フィンランドの人々は、「北欧神話」を伝えたゲルマン系の人間とは、人種も、言語も異なる”バルト・フィン語族”だったためだ。
 地域は近かったが、より古い時代には、それほど頻繁に接触があったわけではないだろうか。(ゲルマン民族は、フィンランドの北部に住む、自分たちより古い時代から住む人々を「呪術を使う北の人々=ラップ人」として恐れていた)

カレワラという、フィンランドの「民族叙事詩について語ってるページより。

256 :_:04/05/03 16:39 ID:VrS+ZwZb
いや、って言うか韓国じゃ町中あるいてるおっさんでも
この意見信じてるのかなって。剣道に全く縁のない人間も
支持しているとしたら最悪かな。

257 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:32 ID:hr39RdLN
コピ・ペ
230 : :04/05/03 14:56 ID:KYqXvGdy

今パレードの中継見てたんだけど、そこにかのすてきな国の団体様も出てました。
どーみても袴そっくりのお召し物で日本刀そっくりの刀を剣道の素振りそっくりに振ってました。
ぬかりないというか今更あわててアピールすんのかよというか・・・


http://www.hiroshima-ff.com/program/hana_parade.gif

ふるさとパレード第2部
14:42 韓国の伝統武術紹介 大邱ヘドン・クムド交流団


広島・・・

258 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:51 ID:gTAdOY3A
【初めて韓国人と仕事する方へ】

by 逝魔神氏&寝そびれ3等兵氏
1. 韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2. しっかり証拠は確保しろ。
3. 同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを精神で解らせろ。
4. 理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5. こちらが暴力に訴えたら自滅する、自重すべし。
6. 相手を3才児と思って信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。
7. 反論する場合はちゃんと理論武装&ソース(ぢぢ様HP or コリアンジェノサイ


でかい声で脅せば絶対に引くって。犬なんだから。

259 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:50 ID:3GBER4dv




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。





260 :   :04/05/04 14:07 ID:chKktHyK
我が五千年の歴史はひと言でいって退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった。
いつの時代に辺境を超え他を支配したことがあり、どこに海外の文物を
広く求めて民族社会の改革を試みたことがあり、統一天下の威勢でもって
民族国家の威勢を誇示したことがあり、特有の産業と文化で独自の自主性
を発揮したことがあっただろうか。いつも強大国に押され、盲目的に外来
文化に同化したり、原始的な産業のわくからただの一寸も出られなかった。
「われわれのもの」はハングルのほかにはっきりとしたものは何があるか。
我々はただ座してわらを編んでいただけではなかったか。
自らを弱者とみなし、他を強大国視する卑怯で事大的な思想、この宿弊、
この悪い遺産を拒否し抜本せずには自主や発展は期待することは出来ないで
あろう。
以上のように我が民族史を考察してみると情けないというほかない。全体的
に顧みるとただ唖然とするだけで真っ暗になるばかりである。
このあらゆる悪の倉庫のような我が歴史はむしろ燃やして然るべきである。

     「朴正熙選集」−我々は今何をいかになすべきか−  
   近代韓国の祖 韓国史上唯一の英雄・愛国者 朴正熙 韓国大統領


261 :日出づる処の名無し:04/05/04 14:20 ID:O2rsoLCg
本当なら滅亡以外に無いな。哀れだ。

262 :日出づる処の名無し:04/05/04 14:22 ID:O2rsoLCg
所詮は中国に吸収される哀れな民族、気にするな。

263 :日出づる処の名無し:04/05/04 14:36 ID:hr39RdLN

[Arrowhead] From the `Last Samurai'
http://times.hankooki.com/lpage/opinion/200401/kt2004010819194911320.htm

ラスト侍を見た韓国人のコラム
 By Choi Yearn-hong
 Poet, Professor at University of Seoul
------
誰が『最初のサムライ』だ?そうだ百済の将軍 Kyebaek だ。(漢字名は不明)
新羅・唐連合軍との最後の戦闘に進軍する前に、自分の妻と子どもを殺して辱
めを受けずに名誉を守った。
最初のサムライは Kyebaek だ。彼が日本のサムライの手本となった。

百済が滅亡すると、百済人は日本に渡り、日本の政治や社会の中心勢力となった。
そして、日本の戦闘民族たちに模範を示したのだ。

(略)

そこへ百済人が日本に渡り、現在の京都の地に定住するようになった。
その間に、Kyebaek 将軍の精神・勇敢さ・献身さが日本の戦闘氏族に広まったのだ。

これらの名誉心・献身性が日本の近代化を支えたのだ。
そして、日本の文化史上、最高の作品、黒沢の『49人の侍』に結実したのだ。
------

コラム最後の言葉
  “ハリウッドもいつか近いうちに Kyebaek 将軍に興味を持つだろう”

264 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:08 ID:NgtLZunO
>>263
これが噂に名高いコリアンジョークですか。

265 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:19 ID:H7w2i0xL
韓国では学校で世界史を学んでない奴は留学できないと聞いたことがあるが、
ネタであっても納得してしまう。

266 :ラリルレロ:04/05/04 21:22 ID:Cl4OzaB/
やな定着だなあ。

チョンがアホなのは世界で定着だが。

267 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:31 ID:rN1yiN7o
>>264
百済を滅ぼした民であることを知られたくない「負い目」の嘘だと思います。
連中には「ジョーク」と言う概念を持てるほど知能がありません。

268 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:59 ID:KScW9QHr
っつーかねぇ
百済って日本だし
日本の一部で
日本人が所有してた場所
唐が"本格的に"攻めてきたから滅ぼされた

百済は日本
高句麗は中国
朝鮮自身の歴史は李氏朝鮮ぐらい

269 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:24 ID:lejoOcMq
>>268
李氏朝鮮も怪しいもんですぜ

中国マンセーでハングル封印、国教は儒教、暦元号中国式
中国のいいなりだし、搾取されまくってたし
諸外国は朝鮮を国として認めておらず、外交も全て中国と行っていた

おまけに漢城(現ソウル)は世界で最も不潔な都市と言われて、そこかしこに糞がおっこちていたそうだ

270 :日出づる処の名無し:04/05/05 05:41 ID:vZf/ZR3n
写真を見るとウンコの町にしか見えない。

271 :バカは氏んでも名乗らぬるぽ:04/05/05 06:20 ID:PtvLBoAN
世界に普及している空手の流派は、極真空手なわけだが、創設者大山は朝鮮人
だもんねーーーー(´,_ゝ`)プッ
空手も朝鮮が起源って広めちゃおっかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜(´,_ゝ`)プッ(´,_ゝ`)プッ(´,_ゝ`)プッ


272 :日出づる処の名無し:04/05/05 07:54 ID:Hd0BCxrZ
>>256
誰か偉い人が言い出したら、一般の韓国人が信じるというより、偉い人に逆らう
わけがない。なんせ、自国の名が「大韓民国」であるということを、WCの場で
初めて知るような連中だぜ。
万事が時大だから、米国のセイラムで魔女狩りが流行し始めた時に、平凡な商人
が意見を発表して、皆が悪夢から醒めるなんてことがあるわけがない国だよ。

273 :日出づる処の名無し:04/05/05 15:01 ID:NULDdCvl
竹刀は韓国で考案されたのか? 違うだろ?

274 :日出づる処の名無し:04/05/05 15:03 ID:uQktArut
>>271
大山は日本に帰化してるわけだが・・・

275 :日出づる処の名無し:04/05/05 15:12 ID:WbbGReeu
そもそも、大山の空手の減点はあの石原莞爾が作った東亜連盟内にあった空手部。
大山が東亜連盟の一員だったから。

船越義珍とかとの関係は信憑性無し。

276 :日出ずる処の名無し:04/05/05 16:48 ID:FDDhCJtA
李氏朝鮮て怪しいもんですぜ、元々明の将軍様だもの、怪しいどころか中国の
分家ですぜ、そりゃ〜高句麗、百済、新羅、渤海、高麗、朝鮮たって1145年に
出来た三国史記だっけ、これ以前は何も無いんだから、百済人が京都に住んだ
からて云ってるけど百済人が何語をしべりどんな文化が有ったのかも判らない
そもそも伝統なんて文化は無いし、せめて年号位自分達の年号が有れば少しは
信用してやるけど、自分の大統領の言葉も受けられない民族てのは悲しいね。

277 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:16 ID:RknU3FZ0
ここで韓国の捏造武道を整理したいと思います
Kumdo コムド(剣道) 剣道の起源と主張
Haedon Gumdo ヘドンゴムド(海東剣道) 特に起源は主張しないが、居合そっくり
Taekwondo テコンドー(手足道) 空手から作られたことを否定
Tang Soo do タンスド(唐手道) 空手との関連を否定
Taekyon テキョン(漢字不明) テコンドーの起源を主張
Yudo ユド(柔道) 柔道との関連を否定
Yu Sool ユスール(柔術) 柔術との関連を否定
Hapkido ハプキド(合気道) 合気道との関連を否定(認めるサイトもある)
Hwa Rang Do ファランド(花郎道) 柔術の起源を主張

いずれも三国時代の発生を主張。
韓国では柔術と柔道と合気道が全く同じ時代に発生したらしい。(笑)

278 :ワラタ:04/05/05 19:33 ID:lejoOcMq
怪しいもんですぜ

279 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:51 ID:Hd0BCxrZ
>>278
韓国の三国時代って、新羅・百済・高句麗だろ?
当時からの文書なんて何一つ残ってないじゃないの。

280 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:49 ID:D4Yl9eT8
おまいらトリビア見たか?
日本刀弾丸を真っ二つ。

281 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:20 ID:ty+Ei+4m
>>279
朝鮮半島の三国時代だよ。

282 :日出づる処の名無し:04/05/06 20:00 ID:8byXnFXH
>>263
愚かな連中だね。アメリカを乗っ取った白人が、インディアンの文化は俺たち
の文化だと言うようなものだな。間抜けな事に、侍の手本とやらと自分たちの
先祖が無関係だということまで自分たちからしゃべってやがる。


283 :正義の見方:04/05/10 11:32 ID:jjnrOsdy
日本のものは何でも自国のものといいたがる幼児性は国民性なのでしょう。
剣道が日本併合時代のものであることぐらい馬でも知ってます。朝鮮が唯一
誇るキムチだってその材料である唐辛子は日本からの輸入ですよ。もう少し
日本に感謝しなくちゃいけませんぜ。

284 :日出づる処の名無し:04/05/10 19:09 ID:vGFb4vvr
>>283
キムチは朝鮮で作られた物、日本刀は日本で作られた物
キムチの材料である唐辛子を朝鮮に持ち込んだのは日本
でも唐辛子だから元は中国の物だろう
日本刀制作に必要なたたら製鉄は半島経由でも入ってきた
でも製鉄技術の元はヒッタイトだろう

285 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:47 ID:g4uYHwZZ
唐辛子は米大陸原産なのでは?

286 :日出づる処の名無し:04/05/11 10:53 ID:VHW4G+rN
>>284
>たたら製鉄は半島経由でも入ってきた

証拠は?
ソースは?


287 :日出づる処の名無し:04/05/11 10:54 ID:VHW4G+rN
朝鮮半島は、地政学的にも文明の中心地にはなりえない。


288 :日出づる処の名無し:04/05/11 12:49 ID:o9ZWcMc3
>>284
>唐辛子だから元は中国の物だろう

 |__∧
 |∀・)


289 :日出づる処の名無し:04/05/11 12:55 ID:dTsZ29je
>>286
経由しただけって書いてるんだからムキにならない

290 :日出づる処の名無し:04/05/11 12:56 ID:nNRZuJuL
小中華の頃も中国の物を朝鮮発祥とか言ってたの?

291 :日出づる処の名無し:04/05/11 13:19 ID:jKtKeYDG
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/10/20040510000078.html

なんかなぁ…

292 :日出づる処の名無し:04/05/11 16:38 ID:8dk4Gz3t
チョンに言いたい…言いたい…小一時間ほど…。

「お前等、花城長茂や糸洲安恒や船越義珍に
  土下座して謝れ…。」

293 :日出づる処の名無し:04/05/12 08:25 ID:CBusULjR
>>286
少しは自分で調べろよ
たたら製鉄でググればトップで出てくるぞ
http://www.hitachi-metals.co.jp/tatara/p0101.htm

古事記には百済(くだら)、新羅(しらぎ)との交渉の場にたたら場とか、たたら津などが出て来ますので、朝鮮半島からの製鉄技術の伝来とともにたたらという言葉も伝わって来たのかも知れません。

294 :日出づる処の名無し:04/05/12 10:03 ID:WAJBtKts
>>293
クダラやシラギは朝鮮じゃあないだろ。朝鮮人の国じゃないだろう。

朝鮮語にも「たたら」という言葉、ないだろう。




295 :日出づる処の名無し:04/05/12 10:08 ID:WAJBtKts
クダラやシラギの時代の半島は、朝鮮半島ではなく、
カラ半島と呼んだほうが良いな。


たたら:
この言葉は、祟り(たたり)と関係があるんだろうね。
神の力を「たたら」と呼んだのかもしれない。


296 :日出づる処の名無し:04/05/12 10:33 ID:CBusULjR
>>295
朝鮮半島だろうがカラ半島だろうが半島経由だろ
たたら製鉄 語源 でググってトップに出てきたページ

http://64.233.167.104/search?q=cache:3_w9vLLlz24J:www.yairo.net/tatara/report-1.pdf+%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%82%89%E8%A3%BD%E9%89%84%E3%80%80%E8%AA%9E%E6%BA%90&hl=ja
最も有力説とささやかれているのが、中東アジアの先住民族、タタール人( 塔塔児 ダ ッタタ ン )の技 法 が中 央 ア ジ アか ら 朝鮮 半 島 を 経て 我国に伝わり、後にタタールがたたらに転移して行ったとする説です。

297 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:39 ID:WAJBtKts
>>296
朝鮮語に「たたら」という言葉があるというソースは?


火の熱に、神の力=タタリ=祟りを見るという古代人の意識は、
現代に生きる日本人にも、よく理解できる。


298 :日出づる処の名無し:04/05/12 13:25 ID:Ca5hyHeE
>>296
鉄はヒッタイト。半島なんて言う嘘は良くない。
もっとも、日本刀は鉄じゃないけどね。

299 :日出づる処の名無し:04/05/12 13:41 ID:qfSHx/nH
>>1
じゃあテコソドーの起源は日本ということで(w

300 :日出づる処の名無し:04/05/12 13:54 ID:3yKN+D6B
小烏丸っていう刀ありませんでしたっけ?

301 :日出づる処の名無し:04/05/12 13:57 ID:cmPILLX6
>>300
ここへGO
ttp://member.nifty.ne.jp/bintaro/

302 :日出づる処の名無し:04/05/12 18:17 ID:CBusULjR
>>298
誰が嘘を付いたんだよ
お前物凄く頭悪いぞ
鉄の製法を始めたのはヒッタイトのタタール人だろ
鉄は半島なんて書いてないよ
半島を経由したって書いただけだよ
つーかここの人たちって半島経由って書いただけでムキになって物凄く頭が悪くなる

303 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:19 ID:bRG42Bqq
だいたい「百済」をペクジェとか呼んでる新羅子孫共に、
「くだら」の歴史を語る資格なんかあるのか?


304 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:13 ID:xH26XKdO
チョンみたいな捏造民族国家で何が定着しようと世界には影響ない。

305 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:32 ID:r99kcCQv
人格障害者が多数派である集団の主張に意味があるのだろうか。

306 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:25 ID:Hv3N04Qy
>>303
朝鮮人が、シラギ人の子孫かどうかも怪しい。

シラギのこともシルラとか言ってるし。



307 :日出づる処の名無し:04/05/14 11:35 ID:IhDCh8bZ
朝鮮人は、どこから来たんだ・・・。





308 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:29 ID:OsgDLrzW
宇宙

309 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:20 ID:iF5BUdKJ
>>302
>>鉄は半島なんて書いてないよ
>>半島を経由したって書いただけだよ

しかし、遣唐使、遣隋使をみれば人や文化はの交流は必ず半島経由であったとはいえまい。
半島から渡ってきたと断言してるから、叩かれるのだよ。

素直に、「大陸から来た」でいいじゃん。
なんか、不具合でもあるの?

310 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:54 ID:xTY87myq
>>309
302のソースにそう書いてあるから半島経由ってしただけだと思うけど・・


311 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:33 ID:pA6jEEka
遅ればせながら、
>>167
が引用した記述について調べてみました。

『日本書紀』の敏達天皇12年条を確認しましたが、

>敏達天皇12年(583年)、新羅(しらぎ)より優れた鍛冶工を招聘し、
>刃金の鍛冶技術の伝授を受けた

という記述はありませんでした。達率日羅の暗殺については書いてありましたけど。

>7世紀前半の元正天皇の頃には韓鍛冶は近江をはじめ諸国に集落を造り、韓鍛人百島など127人に姓を賜っています。

元正天皇なら8世紀です。
該当する『続日本紀』養老6年(722)3月条には
「雑戸(世襲の職人集団)から解放され、公戸(口分田を班給される)に格上げされた」とあります。
「127人」ではなく「七十一戸」ですけどね。


312 :311:04/05/14 14:42 ID:pA6jEEka
訂正。

×口分田を班給される
○良民の中でも、雑戸より身分が高い

313 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:03 ID:xozzIOKi
「我が国の剣のほうが日本刀よりずっと美しいでしょう」 2004/02/24
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/h2004022417181145290.htm

>彼は「世界的には日本の剣が知られているが、我が国の伝統剣の歴史のほうが古く、その姿も非常に美しい」とし、
>「日帝の強制占領期を経て伝統の刀剣を作る職人たちが完全に消えたのが残念で再現に乗り出した」と話す。

(略)

>しかし、彼にはまだ課題が多い。 まず、伝統技法に従って作っているとは言うが、
>鉄自体が伝統方式で作られていない点。
>伽耶 単鳳 環頭大刀を作るために直接高炉を作って鉄鉱石を溶かしてみたが、伝統鉄を作るのには失敗した。
>伝統剣を再現するために彼は現在、自動車のスプリングを叩いて使っている。




314 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:24 ID:Cvxco057
>>309
>しかし、遣唐使、遣隋使をみれば人や文化はの交流は必ず半島経由であったとはいえまい。
>半島から渡ってきたと断言してるから、叩かれるのだよ。

その中国の人が、多くの文献から古代日本への文化流通ルートは主に半島と書いたりしてるが


315 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:48 ID:xZvfc6aw
久々にニュース極東にきたんですけどね、
ぜんぜん定着してないんですけどねw>1

316 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:47 ID:0sedrVV/



ある人口統計では弥生時代晩期では二百八十万人、そして崇峻朝
頃に四百万人という数字がある。これを基にして考えると、古墳時
代の人口五百万人というのは晩期で、それも多めに見積ったものと
考えてよさそうである。こう考えれば古墳時代初期の疫病蔓延説は
かえって渡来人の受け入れを――数字は別にして――よく説明出来
るのである。



317 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:49 ID:0sedrVV/


>まあ日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れているわけだが。


実はほとんど流れていない。
5C、7C、古墳時代に属国民や難民として来た朝鮮半島人は
全部合せても数千人程度。

仮に多く見て、朝鮮半島人が1万人来たとしても、
古墳時代の日本人口が400万人ほどであったから、
これで計算すると、1万÷400万=0.0025となり、
どんなに多く見ても、

朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.25% に過ぎない事が分かる。

318 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:50 ID:QzzQHE+k
1865年にイギリス人フェリックス・ベアトが撮影した撮影したkendoの写真。
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=369751&work=list&st=&sw=&cp=1http://www.yahoo.co.jp/


104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)