2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遣唐使を廃止した気持ちが最近になってよく分かった

1 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:09 ID:QxNoWs2C
菅原道真は神!、いや本当に神様なんだけどね
あの国から学ぶべきものは、あの頃からもう無かったんだね

2 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:14 ID:WmTu3sgZ
なるほど〜
つまりあれか?
太宰府のおまもりは学業だけでなく支那難よけにもなると言うことだな?!

3 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:18 ID:4x5kW8pH
>>1
面白い視点で、なかなかOK。

4 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:29 ID:GSgtEbeZ
面白いっつうより、フツーの視点では。

5 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:00 ID:L03vuv2m
つくづく三国志とは別の国になっちゃったんだねえ。

6 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:11 ID:lBq13Ehg
>>5
あの後、鮮卑とモンゴルとイギリスと共産主義に
こってりと侵略されちゃったからね。

7 : :04/04/08 14:14 ID:gsqsug3A
戦争と文化大革命で良心的中国人は殺されたか海外に逃げ出してしまった。
これは北朝鮮でも言えることだが一度独裁体制になると文明が崩壊する。


8 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:15 ID:FrasyxWs
菅公が遣唐使廃止を献言した動機。
・当時、唐は相次ぐ内乱で混乱しているから、行っても意味なし。
・道真公が遣唐使にされたのは、藤原時平一派の陰謀でもあったから

当時の日本にとっての唐王朝は、今で言うとアメリカに相当するのではないかな。
今の中国は、日本から金借りて、ここまでやってこれた。
当時の唐王朝とは大分違うな。すくなくても唐は日本にゆすりたかりの類はしていない。

いずれにしても、海の向こうにばかり目をやってないで、国風に目覚めよということだ。

ところで、おまえら、受験以外でも、きちんと天満宮におまいりに行ってるか?
道真公の徳を偲び、たまには近所の天満宮にでも参拝にいけ。


9 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:20 ID:D6m90/vl
>>5

そうかな?よく似てると思うけど。
いっつも権力争いで、強い外敵には協定結んで、
相手を騙そうとばかり考えてる。

日本は、むら社会が機能したからなぁ。
お人よし過ぎるんだよな

10 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:24 ID:KV8N64ht
>>5
むしろ三国志の時代と変わらないのが問題だと思われ。

11 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:29 ID:lBq13Ehg
むしろ、黄巾の乱。
あれ以来、中国は殺し合いが国風となったかと。

12 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:11 ID:ghqeyiLE
三国志演義じゃない、元々の三国志も面白いの?
三国志演義って良く考えると、平家物語と同じくらいか新しいんだよね。成立年。

13 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:31 ID:/VArA/EI
>>11
黄巾の乱は指導者はクーデーター企んでたかもしれないけど、民衆にとっては一揆ですよ。
っていうか殺し合いならもっと前から。

>>12
14世紀。

14 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:52 ID:04/6bZ7f
そういや三国志の武器・戦術・思想・風俗・衣装などは
どうみても捏造だよなw

15 :日出づる処の名無し:04/04/08 16:11 ID:U0C4h1EX
んで、道真の子孫の某野党党首は・・・・・・・・・・・・

16 :大陸浪人:04/04/08 18:28 ID:/gG/Ak9V
うん? 菅直人は菅公の末裔なのか?

17 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:21 ID:gC/GtIRY
>>12
もともとの三国志は歴史と人物史と地理の本。
日本では「魏志・東夷伝・倭人」だけが、よく読まれている。
通称「魏志倭人伝」というのは、正史の三国志の一部なのです。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)