2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国粋主義より国家主義

1 :伊藤博文:04/04/29 07:40 ID:JWR9p3CH
街宣右翼のような国粋主義はもううんざりだ。
これからは国家主義!

2 :日出づる処の名無し:04/04/29 07:42 ID:6o7gfLOs
どう違うの?

3 :日出づる処の名無し:04/04/29 08:07 ID:MbLdQWdU
こっか-しゅぎ こく― 4 【国家主義】

国家をすべてに優先する至高の存在あるいは目標と考え、
個人の権利・自由をこれに従属させる思想。



こくすい-しゅぎ 5 【国粋主義】

自国民および自国の文化・伝統を他国より優れたものとして、
排外的にそれを守り広げようとする考え方。








4 :日出づる処の名無し:04/04/29 08:10 ID:MbLdQWdU
つまり、
国家主義は 国家>個人
国粋主義は 自国>他国

・・・意味する領域が違うと思うんだが

5 :日出づる処の名無し:04/04/29 08:13 ID:6o7gfLOs
分かりやすい説明ありがとう。

6 :日出づる処の名無し:04/04/29 11:29 ID:qWoQNwKn
国家主義者は明治維新のような連中をさす。
国粋主義者は石原慎太郎ような連中をさす。

7 :日出づる処の名無し:04/04/29 12:02 ID:h8lyT/6s
石原知事は国家主義にも国粋主義にも染まりきらないバランスの良さがある様な感じだけど。
>>6は単に石原嫌いか、かの国の人かな。

8 :日出づる処の名無し:04/04/29 12:14 ID:qWoQNwKn
石原知事は少し行き過ぎてるような気がするが・・・・
小泉や安倍あたりが一番バランスがとれている。

9 :日出づる処の名無し:04/04/29 12:17 ID:qWoQNwKn
>>国家主義にも国粋主義にも染まりきらない
何?この言い方?
まるで国粋主義や国家主義が悪いような言い方だな。
まあ国粋主義はわからんでもないが、国家主義の何が悪い?

10 :日出づる処の名無し:04/04/29 12:58 ID:MbLdQWdU
>>9
何がいいんだ?

11 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:10 ID:Jj7yT+o2
国家あっての権利と自由。
これを「国家が無くなっても、なにも変わらない」かのごとく
勘違いしている馬鹿がいる。どうにかしてもらいたい。

12 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:11 ID:kCM9QjZI
石原は都知事が限界だろ
一国の首相としての展望を持ってるわけでもなく、いい事も言うが失言も目立つ
敵を作るタイプで政策にも効果的なものは殆ど無い
取捨選択が下手
ワンマン型だな
>>8の言うように、首相としては小泉が無難だろうな

13 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:45 ID:FI+7zS5n
やはり国家主義が一番。
日本は初心に戻って明治維新を真似ると良い。

14 :日出づる処の名無し:04/04/29 14:52 ID:zJwp1dRX
>>13
明治維新の模倣は、226事件の際に昭和天皇により否定されました。
226事件は日本に議会政治が確立していく一つの過程。

15 :日出づる処の名無し:04/04/29 14:56 ID:asKzz8Tq
右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok

16 :日出づる処の名無し:04/04/29 16:02 ID:Qh3vUN5x
>>15
国家主義は右翼思想でもなんでも無いんだが。

17 :日出づる処の名無し:04/04/29 16:40 ID:asKzz8Tq
>>16
右翼は国家主義の範疇だよ。だから国家主義はカタギの主義じゃないよ。ok

18 :日出づる処の名無し:04/04/29 17:44 ID:2Y1LeXN1
>>1
国衰主義についての言及が無いところを見ると、
オマエも左巻きバリエーションなわけですね。

19 :日出づる処の名無し:04/04/29 17:46 ID:2Y1LeXN1
>>14
#明治維新の模倣は、226事件の際に

2.26は明治維新の模倣ではありませんけどねぇ。
いきなり断言できるんだから、論拠を自分の言葉で書けるよねぇえ? どうよ?

20 :日出づる処の名無し:04/04/29 17:47 ID:2Y1LeXN1
>>15
売国思想・サヨ主義は、ヤクザどころか、裏切り者の思想だよね。

21 :日出づる処の名無し:04/04/29 18:36 ID:LMd/Ohlx
国粋主義のほうがいい。

22 :日出づる処の名無し:04/04/29 18:49 ID:+8z09hU2
やっぱ国粋主義より国家主義でしょ。
全ては「国」という単位で考え、
自国の文化伝統宗教は国を守る大事なツールであり、
保護するべきであるが、美化したり愛すものではない。
自分達の優秀性を主張するなど以ての外。
単民族主義、ナショナリズムを貫き通し、自国民を大切にする。
これ最強。

23 :日出づる処の名無し:04/04/29 19:02 ID:LMd/Ohlx
国家・政府というシステムそのものが最重要事項なわけじゃないんじゃないの?

24 :日出づる処の名無し:04/04/29 19:06 ID:+8z09hU2
「国」が最重要事項である。

25 :日出づる処の名無し:04/04/29 19:09 ID:LMd/Ohlx
国そのもの? 国の中のモノゴトも含めて?

26 :日出づる処の名無し:04/04/29 19:19 ID:+8z09hU2
>>3じゃ説明少な杉

【国家主義】
国家を人間社会の中で第一義的に考え、その権威と意思ちに絶対の優位を認める立場。
全体主義的な傾向を持ち偏狭な民族主義・国粋主義と結びつきやすい

【国粋主義】
自国の歴史文化政治を貫く民族性や国体の優秀性を主張し、
民族固有の長所や美質とみなされるものの維持・顕揚をはかる思潮や運動。
超国家主義と結びつきやすい。



27 :日出づる処の名無し:04/04/29 19:20 ID:+8z09hU2
>>26は岩波書店広辞苑より書き出し

28 :日出づる処の名無し:04/04/29 19:24 ID:+8z09hU2
>>25
そこはあえて答えない。

29 :日出づる処の名無し:04/04/29 20:34 ID:pasTVwK8
構成員が幸福になることの手段が国だろ。
国という機構を保持することが目的じゃないだろ。

30 :日出づる処の名無し:04/04/29 20:41 ID:LMd/Ohlx
「構成員」っていうとちょっと聞こえが…。

31 :日出づる処の名無し:04/04/29 20:42 ID:LMd/Ohlx
言ってることはいいけど。

32 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:18 ID:q4rnE9Kt
国家なくして国民なし!
国民なくして国家なし!
国家は国民のために!
国民は国家のために!
国家は国民が平和に暮らすための家です。

33 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:56 ID:BlGv8t2W
てか、
頼れる親父みたいな存在を、慕うようにではなく、
歩き始めたばかりの子供を、慈しむように、
国を愛したいなぁ、と。

34 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:16 ID:2gYRgfMj
>>33
激しく同意!!
正にその通りだ!!

35 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:18 ID:2gYRgfMj
>>4
全然違う。

36 :1th ◆6KRJEpqjyg :04/04/30 20:27 ID:oVURiXuv
自分が求めるのは、

国家=個人

の図。
今の国家は割りと個人を大切にしているけど、
個人も国家を自分自身と思って大切にしてほしい。
みんな選挙いけぇ〜。

あと、自分は最善主義。

37 :日出づる処の名無し:04/05/01 01:59 ID:mACnJm8l
>>33
おれらが創っていくんだ!

ってやつでしょ。それが、勃興期の熱気なんだよねぇ。明治大正とか、さ。

38 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:12 ID:gRvWpg1Z
>>歩き始めたばかりの子供を、慈しむように
言ってる意味は分からんでもないが、
ちょっと表現の仕方が気に食わない。

39 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:46 ID:GXuX1tiP
国家主義の最たるものは共産主義だと思うんだけどなぁ。
いやだなあ。ただの民主主義で何とかならないか?

40 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:48 ID:gRvWpg1Z
>>39
ここで言っているのは民主主義の国家主義だと思われ。

41 :39:04/05/01 07:54 ID:GXuX1tiP
>>40
そう?すでに形骸化した「国ありき」論だと思うけど。
徹夜明けでボケてるからかな。
つーか、民主主義の国家主義というのもわからないし。
もう寝ます。おやすみなさい

42 :日出づる処の名無し:04/05/01 09:48 ID:VgS7RtVB
>>民主主義の国家主義

一番ポピュラーな考え方じゃん・・・
特に欧州では

43 :日出づる処の名無し:04/05/01 09:54 ID:r4u1BHOC
>>42
まぁまぁ。

徹夜明けだと言ってるんだし。

44 :日出づる処の名無し:04/05/01 18:06 ID:xMPRf2LY
ま、国家が自分に何をしてくれるか。ではなく、国家に自分は何が出来るか
考えろってこったw

45 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/01 18:17 ID:vKIrKiyf
>>44
ケネディだすか?

46 :日出づる処の名無し:04/05/01 18:18 ID:xMPRf2LY
有名ですね

47 :39:04/05/02 13:23 ID:Jmdz8FaQ
>>42
民主主義の国家主義とは社民主義なのか?

48 :日出づる処の名無し:04/05/02 16:52 ID:q1eNEhsP
おばかkoueiまで湧いて出たか。バカだからしかたねーか。

俺は個人主義者だから、国家主義者だ。
個人としての権利を保証する存在は、国家をおいて他に無い。
「国家を身に着けて持ち歩くことはできない」などという馬鹿は昔から少なくないが、
それははっきり間違いだ。我々は、国家を靴の裏にまでも持たなければならない。
海外に出れば、それが誰にでもわかる。たとえ、それがkoueiだったとしても、
海外の人々が見る目はどこまでも「日本から来たkouei」でしかない。
koueiでさえも、海外に出れば、日本代表になってしまうのだ。
国家が意味をなすのは、正にここにある。
個人とは、国家に属して初めて存在できるものなのだ。
繰り返す、国家なくして個人なし。
たとえkoueiであっても、「日本国のkouei」だ。

49 :39:04/05/02 19:26 ID:PJilY5tQ
私をkoueiと言ってるのか?違うけど、では・・・

>>48
個人主義者が自分の所属する国家の暴走を食い止めるための具体的な方法を教えてください。ok

国家という概念のない時代でも自分の食扶持だけ自分で確保する個人主義が成立するし、
個人主義のアナキストだっているだろうから「国家なくして個人なし」は、必要十分条件ではない。
私が海外でコールガールを買ったとしても、日本人が全員スケベなわけではないし、
ましてや、日本のパスポートを持つ日本人だとしても日本を代表して海外旅行しているわけでもなく、
日本代表選手でもない。海外の人が見る目は「日本国の39」ではあるが、私の行いはすべからく
国を背負うべきものでもなく、外国人だってそんな偏狭な解釈はしないよ。
支那人は全員反日とか、アラブはみんな親日とか願望にも似た馬鹿げた理解だな。
アメリカ人は全員ハンバーガーばかり食べてるわけだw
だとしたら、個人仕儀者で国家主義者は全員ノータリンだ。

国粋主義と国家主義はともにナショナリズムの範疇であり、1は明治維新時に立ち返れみたいな
懐古趣味だから、もうちょっとヌルめの暮らしぶりで何とかならんのかと書いたし、
民主主義が国家主義へ移行するのは知っているが、民主主義と国家主義がイコールの状態を
知らないから質問しているのだ。

50 :日出づる処の名無し:04/05/02 20:07 ID:XMMQt/r8
>>49 おっ、さっそく湧いて出たか。バカさ加減といい表現といい、おまえは kouei そのもの
だから、kouei2 と呼んでやるよ(w

> 自分の所属する国家の暴走を食い止めるための具体的な方法

を、民主主義というのだよ。一つ、勉強になったね。

> 自分の食扶持だけ自分で確保する

働かざるもの食うべからず。封建時代でも同じこと、個人主義など関係ない。
一つ、勉強になったね。

> 個人主義のアナキスト

アナーキストとは、無政府主義者のこと。個人主義者などではない。また一つ、勉強になったね。

> 海外の人が見る目は「日本国の39」

そのとおり。本人の意思に関わらず、日本人は日本国を背負って旅をするのだよ。
それがわからないと「旅の恥はかき捨て」なんて言い出すことになる。
どこにいっても、おまえが日本人であり、日本人として扱われることには変わりない。
その自覚がない者に、個人主義を云々する資格はない。
わかりやすく言うと、「日本人であることを拒否するお前は、何者か」ということだ。
それすら理解しようとせずにノータリンなどと言い出すとは、語るに落ちる。

ナショナリズムを持ち出すなら、民族主義に言及しないとな。世界各国でナショナリズムが
澎湃として湧き上がってきたのは、民族自決主義の拡がりと軌を一にする。
独立国家を目指す民族にとって、ナショナリズムは団結するための道具なのだ。
今の韓国が事ある毎に民族を持ち出し、ナショナリズムを清算できていないのは、
国民国家としての韓国人の団結が弱いことを示している。
つまり、韓国人はナショナリストではあっても、国家主義者ではない。
このように、ナショナリズムは懐古趣味でもなんでもない。盲目というだけのことだ。

51 :続き:04/05/02 20:07 ID:XMMQt/r8
それにしても、国粋主義と国家主義を混同するとは、どこまでもお粗末なことだ。
国粋主義は、開国から暫くして起こった。それ自体は、単なる反動に過ぎない。
平田篤胤のような国学を念頭に置いているのかもしれないが、国粋主義で国家を運営する
ことなど不可能だ。国家主義者はワールドワイドに国益を追求するのに、国粋主義者は
世界の中の日本の役割について考えてくれるわけではない。国粋主義者をナショナリストに
含めるのは構わないが、国家主義者と混同するとは、国家を知らないとしか言いようがない。

> 民主主義と国家主義がイコールの状態を知らない

アメリカ合衆国が、どのように運営されているか知っているか?
日本という国家が、どのような統治機構を持っているか知らないのか?

52 :日出づる処の名無し:04/05/02 20:12 ID:G1W0ThH4
>>48
国家が個人を保証しようがしまいが、基本的人権は持って生まれたものである。
これがフランス人権宣言以後、近代国家の基本だ。
現行憲法も国民が国家を制限するというスタンスで作られてる。
個人は国家によって与えられているものではないというのは、それまでの常識では考えられないものだった。

53 :日出づる処の名無し:04/05/02 20:57 ID:HG7NHp4u
大事なのは日本民族全員が日本国のユニフォームを着ていることを自覚し、
国が1つになって団結することではないのか?
これが国家主義じゃないの?これが正常な国じゃないの?

54 :日出づる処の名無し:04/05/02 21:08 ID:G1W0ThH4
国家は道具だ。服と同じ。それ以上でも以下でもない。
人間は一生のほとんどを服を着てすごす。人を危険から守り、寒さから守り、人の注視から守る。
個性の一部にもなる。生きていく上では不可欠だ。
だが、服を脱いだからといって、個人がなくなるわけではない。
服にこだわりのない人間もいる。
国家に関しても同じことだ。

55 :日出づる処の名無し:04/05/02 21:10 ID:HG7NHp4u
>>54
国家は我々の家であり絶対だ。
無くてはならないもの。

56 :日出づる処の名無し:04/05/02 21:28 ID:G1W0ThH4
>>55
同じことだ。家という道具。
絶対ではない。

57 :日出づる処の名無し:04/05/02 21:36 ID:HG7NHp4u
>>56
だっさ。今井君のような人間と思考回路が一緒だね。

58 :日出づる処の名無し:04/05/02 21:45 ID:oGnkg4r2
とりあえずお偉い連中が税金のむだづかいしなければ
あとはなんでもよし

59 :日出づる処の名無し:04/05/02 21:52 ID:ZpGZPAAv
>>52
基本的人権といえども、法によって国家が保証しなければ、それは存在しない。
北朝鮮で基本的人権を主張できる国民があるというのかね。
国民国家は、法治主義が基本。権利義務関係は、法に拠って生ずるものなのだ。
法なきところに権利なし、国家なくして法令なし。
国民が国家を制限するというスタンス?バカもいいところ。
現行憲法は、国民が主権を持つと規定している。すなわち、国家権力の源泉が、
個人としての国民に由来するといっているのだ。民主主義の原則だな。
逆に見れば、国民同士で迷惑をかけるような勝手なことは許されない。
私権は公共の福祉に従う。憲法でも民法でも、これは明確に規定されている。

60 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/02 21:57 ID:WWaWBjgi
>>59
いろいろ語ってるケド、人権が自然権として国家を超越した権利であるという
普遍性を理解しないと駄目だろ。北朝鮮が非難される理由もココにあるんだぜ。

61 :39de:04/05/02 21:59 ID:PJilY5tQ
>>50 ほれ、
>を民主主義というのだよ。一つ、勉強になったね
大多数の民が暴走している場合は国是と呼ぶわけか。ファシストめ

>アナーキストとは、無政府主義者のこと。個人主義者などではない。また一つ、勉強になったね
個人主義のアナキストだっているだろうって書いたのであり、個人主義=アナキストとは書いていない。
日本語わかりますか?

>わかりやすく言うと、「日本人であることを拒否するお前は、何者か」ということだ。
本当に日本語わかってますか?私は日本人であることを拒否しているのではなく、私という日本人であり個人が
海外で行なった事=日本国の行動などという短絡的なものの考え方を拒否しているのであり、
同じ日本人だからという理由で君と一緒にされたくないの。それは主義や思想の問題ではなく、人間の尊厳の問題だ。
ところで、イラクで捕まった馬鹿どもは海外では勇気ある行為と褒められたらしいから、私も勇者なんだな?
しかしまあ、日本国籍持ってりゃ日本人なのはわかるけどさ、日本人にもいろいろいるんだし、いろいろいるから
何かあったら画一的な反応しかできない自称共和制国家とは違うユニークな国な対応ができるんだけどな。

>国粋主義と国家主義を混同するとは、どこまでもお粗末なことだ。
お粗末な読解力に呆れ返る。自国の文化伝統の優位性を標榜する事と、積極的だろうが消極的だろうが自国の国体に
完成を見出す思想を混同しているのではなく、どちらも「おらが村の自慢話」の範疇と書いてるのだよ。

>アメリカ合衆国が、どのように運営されているか知っているか?
2%程度のユダヤ票に翻弄されている覇権国家がどうかしたのか?

>日本という国家が、どのような統治機構を持っているか知らないのか?
年金を収めるという当然の義務に反した議員とともに、自分たちが不利になると審議自体を拒否する馬鹿、
個人的には好きな人だが公約は守られなくてもOKとした総理大臣を擁する内閣とが国会という所で何かしているぞ。
で、それがどうかしたのか?

62 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:30 ID:G1W0ThH4
>>59
まず、保証云々について。
保証というのは、ちゃんと守りますよ、侵害しませんよ、というただの約束事だ。
権利を与えているものではない。
保証がないと勿論困るが、保証がないからといって権利までないわけではない。

次にスタンス云々について。
現行憲法には「国民は憲法を守れ」という内容がない。法律のどこを探してもない。
君が言うには、権利義務を定めてる法律がないと、権利義務は存在しないんだよねえ。
でも日本には「憲法法律に従う義務」を定める法が存在しないよ。

63 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:41 ID:G1W0ThH4
ちなみに帝国憲法には、憲法を守れという文があった。
帝国憲法と現行憲法の違いはいろいろあるけど、
これが一番大きな違いだろう。
つまり、書かれてるスタンスが違う。

64 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:43 ID:D8e28Sn9
>>61 こりゃ、つける薬がないという奴かな。

> 大多数の民が暴走している
誰がどうやって「暴走している」と判断するのかね?北朝鮮の将軍か?党の書記局か?
国民の総意ならば、民主主義の国においては、それを輿論と呼ぶ。
政府が輿論に耳を傾けるのは、民主主義の国では当然。君は一党独裁の国に住んでいるのかね?

> 個人主義のアナキスト
なるものは存在しない。無政府主義者は、全てを共有するから政府は要らないといっている。
生産手段のみならず、家族すらも。個人を個人として認めないのが、無政府主義なのだ。
アナキズムについて何も知らずに、アナキストと書いていたようだな。

> 個人が海外で行なった事=日本国の行動
一文字足りない。「個人が海外で行なった事=日本国民の行動」ならば正しい。
であるから、イラクで捕まった馬鹿どもは日本国の恥さらし。それを弁えないのを、無責任という。

> どちらも「おらが村の自慢話」の範疇
違うものを一緒くたにすることを「混同」という。

> 2%程度のユダヤ票に翻弄されている覇権国家
「シオンの議定書」あたりに真に受けるクチか?トンデモさんだったのか(w

> 内閣とが国会という所で何かしているぞ
日本は憲法で定められた議院内閣制をとっており、国民によって選ばれた議員で構成する
国会で法律を定め、議員が選んだ首相が内閣を組んで施行する仕組みになっている。
つまり、君が非難している人々は我々の代表であり、その責任は我々自身にもある。
ということは小学校で習うはずだが、おかしいな?君は義務教育を受けていないのか?

65 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:48 ID:OCHTxuCr
「地球の裏側では飢えた人間がバタバタ死んでるだろ。
彼らには食べる権利はあっても食料がねーわな。
犯罪の被害者も一緒だぜ。
彼らには人権はあってももう命がねーってわけ」

66 :39de:04/05/02 23:27 ID:PJilY5tQ
>>64
>政府が輿論に耳を傾けるのは、民主主義の国では当然。
ならば、潔く前言を撤回しよう。ポピュリストめ

>政府主義者は、全てを共有するから政府は要らないといっている
だから、全てを共有する者同士が互いに自由な個人であり、相互扶助による共同社会を運営するから政府や国家はいらない
と考えるんだろうが。アナキズムに個はあるんだよ。で、「互いに個人」という前提なしに、支配者なり統治者なりがいない
社会だか世界だかをどうやって証明するんだ?証明できる者がいるとしたら、それはアナキズムが勝利した社会ではないか、
外部から規定されるかのどちらかであって当人たちとは関係ないぞ。

>であるから、イラクで捕まった馬鹿どもは日本国の恥さらし。それを弁えないのを、無責任という。
日本人が海外で行ったことだから、日本国民を代表した日本国民の行動なんだろう?
で、私は勇者なのか?君の考えを下敷きにすると、私を含めて日本人全員が勇者なんだが。

>違うものを一緒くたにすることを「混同」という
どちらも排外的だから同じ範疇と書いている

まあ、直接的でも間接的でも、選挙で選んだから選挙の後に為政者に何をされても国民が全責任を負う国家社会なんて
民主主義とは程遠いとは思うが、そろそろスレ汚しも甚だしいので元の質問に戻す。頭いいんだろうから教えてくれよ。
民主主義であり国家主義でもあるという国体がヨーロッパではポピュラーらしいんだが、それはどのようなもので、
主にどの国が採用しているかを知りたいんだよ。で、それっていわゆるヨーロッパ型の社民主義とどう違うんだ?

67 :日出づる処の名無し:04/05/04 07:58 ID:rrpYI2Lo
>>、選挙で選んだから選挙の後に為政者に何をされても国民が全責任を負う

 あ た り ま え だ !
権力は国民にある。そのかわり責任も国民にある。これが民主主義だ。
権利ばっか要求してんじゃねーよバカ!

68 :39de kouei2:04/05/04 11:38 ID:ubcjjvLd
>>67
お前、民主主義社会に当然あるべき議論も審議も調整も説明も妥協も必要ないわけだ。
だからお前はレスにも実社会の行動にも説得力がないんだよ。
それからさぁ、権利ばっか要求しているのは私ではなく、
個人主義だから国家主義で、何かあったら民主主義で解決するらしい
1人で三竦みしているご都合主義のID:D8e28Sn9なんだがな。
で、公約と違う事やられまくっても民主主義では当たり前の出来事なんだ?
お前、どこの国から来たの?

69 :39:04/05/10 13:40 ID:6U6z0OoS
なんだ、結局誰も教えてくれないのか。

70 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:50 ID:SwE7UWEf
>>56
道具と解釈するのは個人主義的だが、まあたいした問題ではない
56は国家が自分にとっては道具であるという彼独自の解釈以上の事は言ってないので
釣られる必要もないんだけど…もう少し頭使って欲しいw
そういう事には重みがある程度以上にあるのだが…
あんまり軽佻に言うのは危険だな…


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)