2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自虐】小中高、歴史教育の体験 3時間目【反日】

1 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:14 ID:82x0rsbd
自分が実際に受けた歴史や平和教育の体験を語ってみるスレです。
できれば、生まれた年、地域もお願いします。

一時間目
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075885709/
二時間目
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1076668881/

2 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:32 ID:st88WPCZ
2げっと!!!!

3 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:36 ID:st88WPCZ
オイラは小学校時代長崎だったけど、図書室にあった漫画は
今思えばすごかった。はだしのゲンは定番だったし、従軍慰安婦
とか創氏改名、中国人強制連行とかをシリーズ化した漫画が置いてあったよ・・・。


4 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:56 ID:m9F+lKDb
新スレオメ

昭和53年埼玉。
先生が歳くった人だったんですが、戦時中の雑誌みたいなの持ってきて
見せてくれたりしてとても良い先生だった、横書きなのに右から左だよーとかカルチャーショック受けたな。
公立だったが、特に偏向した授業はなかった。

5 :日出づる処の名無し:04/05/01 08:41 ID:nd/VTMw6
>>3
漏れの中学は裸足のゲンとゴーマニズム宣言が仲良く並んでおりますが何か?

6 :日出づる処の名無し:04/05/01 09:02 ID:MUoInYob
あれれ。前スレ終わったのか?ここ、良スレだよね。

7 :日出づる処の名無し:04/05/01 09:20 ID:mtdfnVdu
どこの教科書が特に偏っているのでしょうか?

自分は小学校と中学校は教育出版で
高校の社会科の教科書は山川出版社でした。

学習参考書を最近チェックしているのですが
自分が小学校や中学校の頃よりも
小学校や中学校の歴史や公民の学習が
左寄りに偏っているのを感じます。

国語の教科書も、今は文学や古典よりも
タレントエッセイや流行小説を載せるようになってきたんですよね。

8 :日出づる処の名無し:04/05/01 11:04 ID:LpUDVR+a
前スレより。
名前:かなり昔別スレに書いた 投稿日:04/02/13 20:53 ID:yRB5ok9X
オレが中学校のころな、日教組教師がやたらと嬉しそうに笑いながら「日本軍はB29を一機も落とせず気が狂って竹槍で落とそうとしました。馬鹿ですねえ」と言っているのを聞いて、ずっとそれを信じてたんだよ。
だけど違った。
日本軍は、B29を485機も撃墜していたことを知ったときはショックだった。
樫出勇大尉という日本陸軍戦闘機エースなんかは、個人で(複座戦闘機だけど)B29を26機も撃墜してることも知った。
本当に凄いと思った。尊敬できる。
逆に日教組教師が何度も誉めていた北朝鮮が、朝鮮戦争ではB29が時代遅れになっているはずの数年後だというのに、たったの34機しかB29を落としていなかったことも知った。
ソ連から戦闘機やパイロットまで受け取って、ミグ15というジェット戦闘機まで使って、北朝鮮軍が出したのはたったそれだけのスコア。
あの日教組教師の嬉しそうな笑いは何だったんだろう。
本当に一機も落としていないと信じていたのか、それとも「反戦」「反日本軍」のために子供に嘘を教えたのか。

結果がどうあれ、当時の日本軍パイロットと整備兵たちは、無差別攻撃をかけようとするB29から都市を守るために、知恵と勇気を振り絞って必死で頑張っていたんだと思う。
なんてことを、この写真の笑顔を見て思った
http://www3.coara.or.jp/~primrose/tiran17.jpg

とまあ、子供に嘘を教えると後で物凄い反動が来るよ。ということだ。
名前:日出づる処の名無し 投稿日:04/02/13 22:52 ID:Bv13NyyX

私は神奈川の人間でS60年生まれです。3つ下の弟がいるのですが、
弟のいる高校で歴史の教師が
「愛国心はいらない、人を愛せ」
などといっていたそうです。
弟もそれなりの知識があるので鼻で笑っていましたが、世も末ですね。





9 :日出づる処の名無し:04/05/01 16:55 ID:6mWbwFsg
「天皇を殺したら英雄になれるやろな」by在日の予備校講師

この知障は「チョーヨンピルや桂銀淑も植民地時代の通名を持っている」とか
シンスゴ並の嘘を平然と言ってた。両方戦後生まれだろ。

10 :日出づる処の名無し:04/05/01 17:19 ID:nd/VTMw6
>>8
34機というスコアのうち戦闘機による損害ってたしか16機なんだよな。
まぁ被弾してその後破棄された機がかなりあるから厳密にいうと損害はその数倍からから数十倍に跳ね上がるわけだが。

11 :日出づる処の名無し:04/05/01 17:32 ID:Vv0ysij+
↓ この管理人氏の実の母親が
  教師で共産党員でブサヨクで、かつエホバ信者という
  最狂の女性ですごい。(URLは管理人の生い立ちの記述)
ttp://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/pro.htm

あまりにブサヨすぎて、生徒の親達からリコール運動が起こって
教員をクビになったらしい。


管理人氏の名誉のために書いておくと
管理人氏自身はブサヨでも共産党でもエホバでもなく
親に子供の頃から強制されたエホバの考えから
完全に脱退して、親との縁も切っている人です。
共産党系の考えの人でもありまsねん。

12 :日出づる処の名無し:04/05/01 20:44 ID:3jvgURcT
ゆとり教育推進も、日本の国力を落とす目的の
ブ左翼・日教組・無差別平等主義者の陰謀の可能性があるので
ゆとり教育に反対する運動にもみなさん賛同してください。
http://www.naee2002.gr.jp/katsudou.html

中学受験をする小学生や、塾や家庭教師で勉強する中学生を
「学校の勉強だけで充分だろ」と叱る先生に限って
バリバリの日教組で、偏向教育をしたり
それでいて、学校の教科書をマジメに終えない
困った先生だったりしていたのです(゚Д゚)

13 :日出づる処の名無し:04/05/01 21:46 ID:xM8pQaBp
>>12
ゆとり教育といえば
日教組は学校週五日制見直しに反対しているそうだけど
その理由が教師の労働条件の既得権を守るためってホント?

14 :日出づる処の名無し:04/05/01 21:53 ID:j8aDbQdt
>>13
そもそもゆとり教育の理由の一つが教師に十分な時間が無い
ということだったからな。
雑務に追われる教師にゆとりができることによって
より高いレベルの教育ができると。
日教組自体、国家がどうとか考えることのできない組織だから
子供の教育を任せられないよなぁ。
子供は国の宝という考えができず、ただ、政治的に利用する
道具としてしか見ていない。

15 :日出づる処の名無し:04/05/01 22:31 ID:fEf0d0cV
日教組先生の実態
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/niti2.html

このサイト…。

北海道の先生にはジャージ着用の先生がハンパじゃなく多く
参観日や式典でもスーツを着ないでジャージな先生が多いんだが
(高校は違った。高校だけはマトモだったんだなー。公立だけど)
日教組(北海道の場合は日教組よりも更に赤い北教組)系の
先生が多かったということなんだナー(´Д`)

自分は小学校中学校はヤンチャ坊主や悪ガキが多いから
生徒達を指導するにはジャージが適切なんだろう、と
いいほうに解釈していたが
本州の人から見ると異常に感じるらしいし。

16 :日出づる処の名無し:04/05/02 00:06 ID:NF1swatX
ゆとり教育反対
やっぱ土曜は半ドンだよ

17 :日出づる処の名無し:04/05/02 01:11 ID:abEslqIc
妹(小5)の教科書見せてもらった
理科:薄いのに試験管寄り目で見てるガキのどアップ写真だけで見開き下半分使用
算数:二桁以上の計算は電卓
社会(歴史):東京書籍だから不安・・・。
音楽:Jポップとかのってると何で妙にむかつんだろう・・・。
図工:「障害者が使いやすいよう工夫されたデザイン」・・・。
道徳:女性差別部落差別コリアン差別・・・もうええわ

18 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:12 ID:ldp/wo4O
>>7
これも大問題だね。なんで教科書会社って、狂っているのか?!


> 国語の教科書も、今は文学や古典よりも
> タレントエッセイや流行小説を載せるようになってきたんですよね。


19 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:20 ID:ldp/wo4O
>>17
ひどい!!場所はどこですか?
この前聞いた話では、歴史教科書より家庭科の方が酷いらしいね。
いや、歴史教科書がまともってわけではなく、つくる会があるいから、まだ
救いがあるという話し。


20 :日出づる処の名無し:04/05/02 03:02 ID:gilouQmc
>>17
そんなだと、ますます理系離れが加速&左翼かが加速されますね・・・。
理系離れは、日本の技術水準の低下を招き、左翼化はまんま。
ますます、在日左翼南北朝鮮支那の思う壺ですか。
GHQの日本国民洗脳占領政策はうまく言ったって事ですかね。('A`)

21 :日出づる処の名無し:04/05/02 06:41 ID:Z95PzTsv
うまくいきすぎてアメリカが困ってるよ。

22 :日出づる処の名無し:04/05/02 08:59 ID:5NyIMgSb
育児板の教育スレと性教育スレと在日教育スレに
ブサヨ教員と反日在日が張り付いているんで
どなたか賢い人、論破おながいします(´Д`)

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1082186330/
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1039366662/
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047049835/

23 :日出づる処の名無し:04/05/02 14:09 ID:lDleg/xK
近頃教科書を使わない授業が増えた気がする。数年前まで俺も高校生だったが、授業はほとんどプリントだった。
特に歴史なんて地図をや年表確認をするためだけに使用。
それ以外はプリントでした。
先生曰く「教科書は使えないし役に立たない」と言っていた。
教師にまで見放されてる教科書って一体・・・・


24 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:25 ID:F2fOvSqi
>>23
俺も今年の春まで高校だったけどそんなかんじでしたよ。
ホント、歴史の教科書なんかは使っても用語の確認ぐらいでしたな。



25 :憂鬱なグレイ ◆dqXvFQnhlg :04/05/02 20:37 ID:3hoQRCDb
新スレ乙。
うちの教師流のGWの宿題はよくわからない革命家の名前を覚えることですが
なんもやってません。
>>23
うちも中1の時は教科書と(少なめ)プリントでまともにやってたんだけどな。
2年は体育教師、3年はサヨ教師じゃ笑えんよ(たれ殿などから比べればましかもしれませんが)

26 :17:04/05/02 21:48 ID:abEslqIc
>>19>>20
 大阪は城東区です。
 ただ、担任が社会の時間に「この教科書は日本のことを悪く書きすぎてる」と
 言ってたそうなのでそんなにひどい授業にはならないと思います。

27 :海外では:04/05/03 14:08 ID:t9YepBN+
345 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 11:39 ID:LSxSrw61
ある中国の愛国少年が、学校で(多分アメリカの)中国史より日本史
を重視しているのに腹を立ててこんなことを・・・

This is not fair. I believe the reason why all the other students (who are largely Caucasion)
voted to learn about Japan was because of the movie "The Last Samurai"

http://www.theasf.net/forums/index.php?s=1369d3a8f130ab05e827b51ac8e7446f&showtopic=1601

346 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 12:55 ID:SzcI3Nxw

スレ違いだけど面白かったんで、一通り読んで来た。アニメや
テレビゲームの影響ってのは分かるけど、ラスサムの影響って・・。
最近日本を学びたい人が急激に増えたってことかね?
あと、カミカゼ特攻隊とかが美化されて教えられてる、って
言ってる人いるけど、まさかウソでしょうw?

しかし、こんな掲示板、よく見つけたね。

347 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 13:04 ID:bJLTua3/
>>345
あらら、日本史が中国史に取って代わったか(w
日本で1セクション1500年分、それも現代まで存続してる国家ではただ一つ。
欧州とかは関係性があるから国単位では切り分けられないか。
考えてみりゃ結構スゴイね。

良い機会だ、中国史は自分でやるとして中立な立場での日本史勉強汁(w

348 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 13:13 ID:bJLTua3/
>>346
中国フィルター通しての話だからねぇ(w

28 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:45 ID:+OqaRSjs
>>23
先生が作ったプリント?
先生の負担が大きそうだなぁ…。

29 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:48 ID:JghmiVzA
>>28
でも学校指定の教科書に縛られずきちんと教育しようとしてるいい先生じゃないか。
そういう先生を応援してあげたいね。

30 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:52 ID:h7KuibSS
>>26
はぁ。。まともな先生もいるんだ。良かったね。

31 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:36 ID:wMBAIyvN
>>23
でもね、一歩間違えると昨今の教科書もまともに思えるほどの偏向した内容の
プリントを使って洗脳する教師がいるんだわ。


何を隠そう折れがその犠牲者の一人なんだが・・・('A`)

32 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:11 ID:NlByDb71
40年代なんてひでぇーもんだった、
赤の子はエコ贔屓で賞状は貰えるわ、チヤホヤされるわで、


33 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:25 ID:9J8uKqOA
>>32
昭和40年代? 1940年代? どっち?

34 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:27 ID:q4vMH8Zr
>>21
なんとなくワロ汰


35 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:30 ID:q4vMH8Zr
高校時代、政治経済の授業で
「朝鮮民主主義人民共和国は民主主義じゃないのになぜ
国名に民主主義がつくのですか?」という質問をしたところ
担当の先生は

36 :日出づる処の名無し:04/05/03 19:00 ID:SiMmvlhC
      |ハ,_,ハ
      |´∀`';/^l
      |u'''^u;'  |
      |∀ `  ミ  ダレモイナイ・・・
      |  ⊂  :,    モサモサ スルナラ イマノウチ
      |     ミ
      |    彡 
      |    ,:'
      |''~''''∪


               l^丶            
        もさもさ   |  '゙''"'''゙ y-―,     
               ミ ´∀ `   ,:'     
             (丶    (丶 ミ     
          ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ
              ;:        ミ  ';´∀`';,  
              `:;       ,:'  c  c.ミ  
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J




37 :憂鬱なグレイ ◆dqXvFQnhlg :04/05/03 19:29 ID:dXD0Mfy/
>>33
1940年代は治安維持法があったし違うと思う。
S40年代・・・・人生の先輩だ。

38 :23:04/05/03 20:53 ID:wlGKXbnT
>>23
そう。教師がパソコンで作ってたみたい。

>>31
そういうこともあるのか・・
あの教師は微妙だな〜・・・サヨがかってるけど病的に自虐史観の人って訳でもない。
強いて言うなら薄甘い戦後民主主義サヨクって感じの人だった。
授業も日本は悪かったみたいな論調だし、「国はいらない」とも言ってたけど、でも他方で「明治の人も頑張った」と言ったり、授業中に自分の思想をぶちまけるって事もなかった。
ホントに微妙な先生だったな。

39 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:46 ID:v/0smE/b
>>35
おい、どうしたー?

40 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:20 ID:pMsolXYv
大抵の教科書に載っている「日本国憲法発布都民大会」の写真。

中央に明らかに昭和帝ご夫妻の姿が映っているが、
何故かキャンプションで一言も触れられていないのはおかしい!

41 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:22 ID:4BnXckhT
昨日、某大手予備校の模試(高3・高卒対象)を受けてきたんだけど
英語の問題にゴールデンウィークをネタにした会話文読解があって
日本人学生が外国人学生にGWについて質問されるという設定で
Greenery Dayの説明に
・the Emperor Showaが1989にお亡くなりになるまではEmperor's Birthdayと呼ばれていた
・今この日がGreenery Dayと呼ばれているのはthe Emperor Showaが
 biologyとbotanyのexpertでthe protection of the environmentに深い関心を云々
その後ご丁寧に‘When is the present Emperor's Birthday?’‘December 23.’
英日ごちゃまぜの変な引用での説明で申し訳ないが、そういうやりとりが含まれてた
終わったあとに、おそらく現役の女子高生と思われる一団が賑やかに話してたんだけど
その子たちが「天皇陛下」って言ってるのが聞こえて、なんかホッとした
会場は大阪、上本町
試験中、表をお馴染みの街宣車が走っていくのが聞こえたが・・・

昭和64年の陛下崩御は物心つく前で記憶にもないわけだけども
平成の文字を掲げる小渕官房長官の映像は何故か焼きついてるな
総理になったころにでもTVで流されていたんだろうか

42 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:39 ID:LsWN7StS
>>41
その問題、NHKラジオ講座「リスニング入門」の4月分やってた人は
有利だったかも(w

43 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:30 ID:a0MkZW5f
>>41
会話文といえばpatは健在か。俺は2003年のやつはあいつに苦しめられたよ。(w

44 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:31 ID:a0MkZW5f
ちなみにpatを知らない人のために


ttp://pat.s36.xrea.com/

45 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:44 ID:XDsF5A2K
>>35
マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

46 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:21 ID:RFO5xMjP
∩(・∀・)6m
>>41河○塾ですか?>大阪・上本町の大手予備校
いや、近鉄上本町駅から歩いて行ける某高校出身なんで反応しちゃったよ。
受験勉強は別のところ通ってたから河○塾行ったのは数えるほどしかないけど。

47 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:16 ID:tuokhkrZ
これから受験する人に聞く。
今年のセンター入試のようなキチガイ問題が出題されたら、どうする。
目を瞑って、強制連行ありましたという所にマルを付けるしかないね。俺だったら。

で、後で今年の受験生みたいに訴訟を起こすしかないな。


48 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:36 ID:pi0b33uE
そういえば強制連行の問題を採点から除外しろっていう
訴訟はその後どうなったの?

49 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:38 ID:S9flrrV2
>>47
受験生の訴訟と言えば、西尾幹二さんのサイトにあったが、今年の
世界史の受験生を探しているよ。

http://nitiroku.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/i-nikki.cgi

50 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:49 ID:pi0b33uE
今日靖国神社へ行ったのですが、中学生の修学旅行らしき団体がいました。
まともな先生もいるんだなと安心しました。

51 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:56 ID:40iOW9Ka
日本:自虐教育→劣等感→努力→成功(・∀・)
韓国:捏造教育→責任転嫁→<`Д´>ウェー、ハッハッハ


52 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:59 ID:iKM1pce7
>>46
いえ、駿○です
谷町筋にありまして、河○よりは少し周囲の雰囲気が健全ぽいかも
まぁ大きな通りに面しているというだけの話ですが

53 :日出づる処の名無し:04/05/04 05:02 ID:z5g6ZxrJ
駿台の日本史、福○講師はサイコーだな。


54 :日出づる処の名無し:04/05/04 05:46 ID:koWNrAFZ
>>逆に日教組教師が何度も誉めていた北朝鮮が、朝鮮戦争ではB29が時代遅れになっているはずの数年後だというのに、たったの34機しかB29を落としていなかったことも知った。
>>ソ連から戦闘機やパイロットまで受け取って、ミグ15というジェット戦闘機まで使って、北朝鮮軍が出したのはたったそれだけのスコア。

朝鮮戦争でアメリカは、
日本と同じようにb29で爆撃できるかと思っていたが、
初期の段階でB29をミグに簡単にバタバタと落とされたから、
それ以後は、B29は使えなかったという話だったような・・・。

あっという間に34機を撃墜されたのでは?

55 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:09 ID:QrP7ZzUY
>>54
朝鮮戦争では対日戦と違い味方の基地が近いから墜落寸前の機体が結構助かっているんだよ。
それでもほとんどの機体が使用不能の状態だから1951年からは昼間の作戦からは降ろされているよ。

56 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:12 ID:/MXVUWVt
>>52
ああ、駿○かぁってあの方向にはあんまり行かなかったなと言うと学校がバレるか…
しかしあの辺は多数の学校と予備校とラブホと寺と創価系の建物…
ある意味混沌としたエリアじゃのう…


57 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:39 ID:MMwdBmha
>>56
用はそれだけの苦難を乗り越えろって駿○からの暖かいメッセージかも(w
かくいう俺も浪人生。
ここにいる受験生の方、お互いがんばろうぜ。

58 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:54 ID:CQotTPMO
>>50
安心できないと思う。
特に今日のアサピーの社説を見るとね。
「そういう目的」で行く奴もいるから。


59 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:55 ID:wqAsB+Tj
>>58
たぶん「その目的」のほうが圧倒的に多いのでは(´-ω-`)

60 :日出づる処の名無し:04/05/04 17:42 ID:pi0b33uE
その目的って何?

61 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:08 ID:HQVIhI+C
>>60
そういう目的

62 :日出づる処の名無し:04/05/04 18:13 ID:QrP7ZzUY
>>58
確かに今日の電波はすごかったな。
思わず目が点になっちゃったよ

63 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 18:24 ID:/xlK/v3b
>>31
ナカーマ('A`)ノ
教科書が既にひん曲がってるのに教師自作プリントなんてもう見てらんない('A`)
>>58
祭られていないとか言われてもなぁ。朝鮮人軍属に台湾人軍属も入ってるし何を祭れと?(-@∀@)の事だから予想はある程度付くがな・・・・。
とりあえず(-@∀@)は坪内雄三の靖国一遍読んでおけと

64 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:00 ID:CYrJ2R6Y
>>54
>あっという間に34機を撃墜されたのでは?

まあそのようです。
というよりMIG15はそのための機体。(こんな事もあろうかとですね。)
そのMIG15もF−86にぼこぼこにされたそうですが。

アメリカはWW2で戦略爆撃が有効だったため、
その後もソ連製の迎撃機とのいたちごっこが続きます。


65 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:05 ID:p/E9I4Af
>>31
俺もナカーマ('A`)ノ
教師自作プリントに「週間金曜日」「AERA」「中国の旅」「Newsweek」が貼ってあった・・・。
(-@∀@)を読まされたよ・・・。
しかも去年の冬にあった講演会が左翼団体の会長の話・・・

66 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 19:08 ID:/xlK/v3b
>>65
こっちは図書室にその4点セット+世界が置いてあるし。多分これからの授業で使われるだろうな('A`)
教師が新聞持ってくると必ずアサピ。(フォントで大体わかる)
で、学長が共産党支持者だ罠('A`)
祝辞のたびに全然祝にならない祝辞を15分ぐらい続けるからな('A`)

67 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:18 ID:p/E9I4Af
>>66
卒業式の送辞が延々「戦争反対」の一点張りだった('A`)
三学期の授業は「ユダヤ」「広島・長崎」「沖縄」で潰れてしまった('A`)
しかも来年の「2月」に「沖縄に」研修旅行。(修学旅行が変わってしまった・・・。)
おそらくその基地外教師のことだから洗脳旅行になるだろうが('A`)
いい加減にしてくれよ・・・

68 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:42 ID:v6nPDsvA
●●●朝日の社説 Ver.17
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082504102/

今日の社説もきっちり叩かれてますw

69 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 19:43 ID:/xlK/v3b
>>67
うちは戦争反対、反米の2点ですた('A`)
去年世界史の授業3学期ずっとユダヤとかあの辺で潰れますた('A`)
修学旅行がない代わりに、選択授業ごとの研修旅行、漏れの所沖縄で洗脳授業確定してる罠
なんせ反戦地主やらゆめゆりやら基地問題研究と全然関係ない所設定に組まされてるし('A`)


70 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:00 ID:MMwdBmha
沖縄ってこういうことに使われるから悲しくなるな。
俺元県民だけど。
そりゃあ基地が進行形である分、そういうことも言わないといけないのはわかるけどさ。
(たしかに基地の近くだと飛行機音がうるさい)
大声を出してるのは反戦派ばかりで全然もう一つの声が知られてないってのはなあ・・・・・

ちなみに沖縄では基地の従業員ってのは公務員に匹敵、またはそれを凌ぎかねないほどの倍率の職だし、
労組ですら基地派、反基地派で対立があったりするほど。
実際基地が撤退になったら暴動がおきかねないほど基地でメシくえてる奴は多いぞ。

いろいろあるのよ・・・・・。いくら社民党が当選する数少ない県とはいえ。
実際地域によってがらりと支持がかわったりするし。

できればサヨ共の声だけで判断しないで、沖縄の別の部分を見て欲しい。
別に好きになれとは言わんけどさ。

71 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:05 ID:QrP7ZzUY
>>64
MIGがぼこぼこにされたって始めて聞いたんだが・・・・・

72 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:23 ID:j7iKGBUU
>70
北海道も、サヨが多い地域で
北教組(日教組よりも赤い、北海道の教員労働組合)が強く
朝日新聞よりも赤い、北海道新聞という地元新聞が強い
(´Д`)……。な地域なんだけど
そうじゃない人もいるんだ…。

声の大きいサヨどもの声だけで
北海道が判断されるのはつらい…。

でも北海道で非サヨな声をあげていくのはとても難しい。

無言の抵抗というか
北海道新聞を解約して、読売新聞を取ることにしました。
サンケイ新聞は北海道では売っていないんだよ。

73 :昭和48年生まれ:04/05/04 20:37 ID:NkhTO/lE
俺も北海道なんだが、やはり北海道のような教育環境では3馬鹿のうち二名が輩出されるのは仕方ないよ。
北海道新聞、先帝陛下大葬の礼のときは朝日新聞もしないような不敬記事載せていたし。
タイソーの世界の視点とかいって、韓国とかイギリス新聞の大逆風刺画自慢げに載せていたのね。
俺は皇室のファンで、歴史の成績が学年一番だったものだからとにかくサヨ歴史狂死にとって歯がゆい存在だったようだ。


74 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:39 ID:MMwdBmha
>>72
70だけど俺、今北海道住んでるんだけど(w
なんか面白いな。

読売があるだけいいじゃん。
沖縄には朝日の劣化コピーみたいな地方紙しか出回ってないんだぞ。
それに北海道来て驚いたのは学生でも普通にサヨ=基地と認識してるってことだったよ。
沖縄では学生でこう判断できる香具師は少ないのよ。
新聞、テレビ、先生の教育でサヨ=いい人みたいに考えてる連中が多すぎる。
まあ、先に言ったとおりだから放置しても勝手に現状を理解する香具師もいるし。


まあ言いたいことは読売があるだけマシってことで。

75 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 20:52 ID:/xlK/v3b
>>71
確か交換レートF-86 1:16 Mig-15まで行ったはず。
戦争自体は引き分けでも航空戦は連合が勝ってる。

76 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 21:02 ID:/xlK/v3b
>>70,72-74
北海道と沖縄大変なのね・・・・

基地問題研究とか言う訳わからん講座を選択で取ってるんだがソレが最初から反基地で固まってて嫌になる。
もっとも小学生の頃からその手の平和教育とか言う訳わからん事やってる私立だから仕方が無いといえば仕方が無いが・・・_| ̄|●


77 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:09 ID:MMwdBmha
>>76
今度機会があったら言ってやってくれ。
「基地反対は結構だが、その代わりあの小さい島に130万支えれる大事な収入源を奪う覚悟はあるんだろうな?」
って言ってやってくれ。
実際基地は安保以前に沖縄の経済を支えてる大事な柱の一つだから。
一方的なイデオロギーで生活壊されたらかなわん。


78 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:11 ID:MMwdBmha
言ってやってくれが多杉。
今日はタイプミスばっかだな(w

79 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:22 ID:v6nPDsvA
>>77
別に沖縄に限らず、基地があるからこそ財政的に成り立っている所って多いと思うんだけど・・・

80 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:25 ID:MMwdBmha
>>79
まあそれはそれってことで。俺はあくまで沖縄の現状ってことで話したんだし。


81 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:30 ID:v6nPDsvA
>>80
なるほど・・・
しかし、反基地って叫んでる連中で”基地に代わる財政源”みたいな
具体的な対案を示している人たちって殆どいないよね。
具体案も無くただギャーギャー叫んでるのは本当にただの基地外かと

82 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:32 ID:7ffIRIr2
>>77
そう。
不景気ながらも沖縄の経済を何とか支えているのは3Kと言われている。
・観光
・公共事業
そして・基地

83 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:36 ID:7ffIRIr2
ちなみにシムシティーという都市を作り経営するゲームでは
軍事基地を招致いると商業地区は発展する代わりに、犯罪率が上がる。
さすがアメリカのゲームだ。(自衛隊基地周辺は、世界の各国の自国軍基地
周辺でもトップレベルの治安の良さ)
しかしコレは軍人に対する差別表現じゃねえのかなー


84 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:46 ID:v6nPDsvA
>>83
出た!シムシティ(笑
4の軍事基地は確かに商業発展と製造業の限界値が上がるけど、
住宅の発展が阻害されるよ。あと犯罪率も上がるし、市長支持率も確か7%下がります。

でも収入源としてオイシイ施設だからついつい作っちゃう自分・・・

85 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/04 22:08 ID:/xlK/v3b
>>77
ぁぃょ-
>>81
俺は今まで一例も聞いた事が無い。唯一あるとすれば自衛隊基地で上書き(w
>>83
ワラタ
アメリカは血気盛んな連中多いのねw

86 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:07 ID:QlmbuseY
高校生のころ、模試のときに会場近くで防衛大の学生募集広告ティッシュを
受験者に配ってるのをよく見たけど、あれは今でも、全国どこでもやってる?
自分は大阪、難波と上本町にしか行ったことがないのだが、ほぼ毎回いたと思う…。
高校は私学で、防衛大の説明会はたしか放課後に希望者対象であった。
学年で7,8人は防衛医大うけてたけど、ほとんど1次で落ちてたっぽい(w
防衛大受験なんて選択肢は事実上ないような学校ってあるんかな?
うちなんか仏教校でありながら某D大神学部に学校推薦で入ったのもいるらしいし
何でもありな雰囲気だったんだけど。

87 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:10 ID:UdPJVXEZ
>>63
祀られてない祀られてないって言うけど、例えばアジアの犠牲者を靖国に祀ったらアサピーは何て言うんだろうか?
また「人権侵害」と文句言うに決まってる。
つーか、諸外国の「無名戦士の墓」では民間人の犠牲者も一緒に埋葬するものなのかね?
ああいう場所って大抵軍人や軍属、あるいはそれに準ずる者が埋葬されるものだと思うんだがねー。何で民間人も一緒に合祀しろ!なんて言うんだろう。








つーか、ぶっちゃけ鎮霊社で祀られてるんだけどね>本殿に祀られていない戦没者と世界中の戦没者
アサピーはどうやら鎮霊社を知らなかったようで。

88 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 00:43 ID:qTiGL6m0
>>87
信教の自由といってくるに1-@@眼鏡
民間人は民間人で別の碑を立てるかと。戦士というからには軍属と従軍記者やらその辺だけだよね。

じゃソレで解決ですね(w

89 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:01 ID:2SYhZlcO
>74
「読売があるだけいいじゃん」

そうだったのかー(゚Д゚)
沖縄、大変だね…。(´Д`)

北海道は、巨人ファンが多いんだ。アンチ巨人も多いけど。
だから巨人つながりで読売新聞取ってる人も結構いるの。

北海道新聞は、地元に密着した新聞ということで
もう、習慣というか慣習というか、慣れというかで
疑問に思わずにずっととってて
ネットをやるようになって、だんだん疑問が出てきたけど
やっぱり習慣で取り続けてたんだけど
今回のイラク事件の報道で
もう我慢できなくなって、解約したんだ。

もっと早く解約すればよかった。
読売新聞の論調は、北海道新聞よりマトモだー。

90 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:03 ID:2SYhZlcO
どうぞ。

朝日新聞フラッシュ(@∀@)
http://asapy.asahicom.com/01/asapy_multimedia003.htm
http://asapy.asahicom.com/02/asapy_story1074.htm
http://asapy.asahicom.com/01/asapy_multimedia004.htm

朝日新聞を購読しましょう(2chマスコミ板住民が作った朝日新聞ネタサイト)
http://www.asahicom.com/
アサピー大活躍(2chマスコミ板住民が作った朝日新聞ネタサイト)
http://asapy.asahicom.com/

困った地方紙・北海道新聞
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/nippon/

イラク問題道民版(2chマスコミ板)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1081584740/
  ↑
 北海道の腐った教員や歪んだ教育についての書き込みもあるよ。 

91 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:10 ID:U0iMk9I7
このFlashも追加でw
ttp://f25.aaacafe.ne.jp/~kouhaku/asapy/asapy.htm


92 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:19 ID:2SYhZlcO
>91
(・∀・)イイ!!!!

こういうの作る2chネラって本当に才能あるね。(´∀`)
すげー。

93 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:22 ID:y1oZAHv0
>>70
沖縄はじつは、けっこう愛国者がいるんだよね。今の知事は知らないが、
父親で亡くなった稲嶺一郎氏はまともな愛国者だったはず。

94 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:25 ID:y1oZAHv0
>>74
その沖縄の状況って、本土では60年安保的状況だ。
44年も遅れている。

あ、そうか、沖縄の本土復帰が72年だから、ある意味しょうがないのか。ww

95 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:33 ID:y1oZAHv0
>>63
そうだね。坪内祐三の「靖国」は名著だね。ちょっとぬるいけど。

96 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:34 ID:uLte4ppI
>>94
本土復帰後に大量に左巻きが流れ込んだ結果とも聞くけど。

北海道の方は何故?



97 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:37 ID:U0iMk9I7
>>96
ソ連に近かったから・・・って、そんな訳ないかw

98 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:37 ID:y1oZAHv0
>>96
わからん。ソ連に近かったから?(嘘)

99 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:38 ID:y1oZAHv0
>>97
わあああぁぁぁっぁぁ!!!!!!!!!!ケコーーン!!

100 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 01:38 ID:qTiGL6m0
>>95
あのぐらいが丁度いいのかも
そもそも俺らも問題にすることなく普通の神社にするんが最終目標だし。
>>96
ソ連が近いから・・は違う?w

101 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 01:39 ID:qTiGL6m0
>>99
俺もやっちまったよ(。A。)アヒャ

102 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:41 ID:2SYhZlcO
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1081584740/383-385

> 385 名前:文責・名無しさん 投稿日:04/04/21 20:21 ID:1CtQ2RzR
> >> 383
> パチンコ=北朝鮮=朝鮮総連=社民党=極左
> 2・3年くらい前の民放TVで、北朝鮮軍が北海道に上陸し、
> 制圧しつつ南下する作戦に真剣に取り組んでいるという
> ドキュメンタリ特集があった。
> 北海道の世論を「赤化」し、誘い水のような事件を起こせば、
> この作戦はそうとうな現実味を帯びてくるなあと思ってみていたが・・・。
> 白の軍服にスキーを履いて、雪の斜面を機銃掃射しながら
> 訓練している北朝鮮軍はマジでした。

103 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:45 ID:U0iMk9I7
3人ケコーンは珍しいっすねw

うちの父親(40代)が北海道出身なんだけど、左派勢力は強くなかったと言ってました。
その代わり、父親の地元は層化がかなり強い土地柄みたいですが・・・

104 :70:04/05/05 01:57 ID:gC7t2suG
>>93
どうだろう。俺も実は判断しづらい。
著書では親父さんの意思をかなり重く受けているとは言ってるけど、
サヨ系みたいなことを言うことも多いよ。
ていうかそうしないといけないと思う。正直都知事みたいなことを言ったら落とされてもしょうがないし。
那覇あたりでは愛国な人もいるし、最近は本土からも移住者が多いんだけど、中部,南部は超がつくほど極左です。
中部は嘉手納基地の影響、南部はひめゆりの塔などの影響だとか聞いたことが・・・・
本当のところどれが影響してるのかはわからないけどね。


>>94
ちなみに本土復帰前は爺ちゃんの話では、日の丸振りまくって愛国、愛日ブーム状態だったらしい。
当時は本土で「日教組は沖縄の教員を見習え」といわれるほどだったとか。
やっぱり本土復帰後に今の風潮が出来たって言ってた。



まあ大体俺のうろ覚え程度の知識です。
まあ適当に受け止めといてください。間違いとかもあるかもしれんし。

105 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:00 ID:y1oZAHv0
>>102
やっぱ、こういう背景はあるんだろうね。

>>95
坪内さんがぬるいと言ったのは、書き方がぬるいという意味。
英霊や戦争犠牲者が奉られている普通の神社だと思うよ。でも、国が
護持した方がいいと俺は思う。
坪内さんって、けっこう自分の立場をはっきりさせないから、ぬるく感じたんだ
と思う。思想的にはOKだけど。
西村さんが去年諸君に書いた靖国と坪内さんの考えと違いはないんだけど、
ま、論文とエッセイの違いがあるから言葉的に坪内さんがぬるく感じてしまった。
名著だと思うし、貶めているわけではありません。

106 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:03 ID:y1oZAHv0
>>105 自己レス

坪内祐三さんへのカキコは>>100へのレス。

107 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:17 ID:7fLiy5S9
私見だが、北海道にアカが多い理由。
まず歴史が浅く、そして第一次産業が多い。
そしてアイヌ民族の存在。やはり大和民族がアイヌを差別した歴史があるので、
連中はそれに目をつけて
「アイヌも沖縄も朝鮮も手をとりあって、大和に立ち向かおう!」とくるわけだ。

アイヌは左翼と同一視され、ものすごく迷惑している。

108 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:32 ID:GZTTGtZf
>アイヌは左翼と同一視され、ものすごく迷惑している。

まずアイヌに土地を返し、謝る所から始めろと

109 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 02:36 ID:qTiGL6m0
>>102
呼び水か・・・。
>>103
祭り会場だと5重婚もありますよw
>>104
やっぱり本土復帰後か・・・('A`)
>>105-106
国が護持するってのはイイと思う。大量の署名と共に法律出されたけど潰れたし。
でも本当にそういう形で出すと五月蝿そうだから文化財指定して、文化財の保護費用として拠出するのがいいかも。
>>107
ああ、たまに沖縄独立とか頓珍漢な事言うアフォもいたな(w

110 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:44 ID:7fLiy5S9
  ♪ おてて〜 つないで 反日を行けば 〜 ♪
   ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧
  <=(´∀`) <丶`∀´> ( -@∀@) (道∀道)
 ⊂    つ⊂    つ⊂    つ⊂    つ))
  .人  Y   人  Y    .人  Y   .人  Y 
 ((レ'(_フ   レ'(_フ   (__(__)  (__(__)

   ♪ み〜んな赤い ブサヨになって  ♪
   ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧
  (´∀`)=> <`∀´ >  ( @∀@-) (道∀道)
 ⊂    つ⊂    つ⊂    つ⊂    つ
    Y 人    Y 人      Y 人    Y 人
   <_)'J))  <_)'J))   (__)'J))  (__)'J))


   ♪ 反日 謳えば 靴が鳴る 〜 ♪
   ∧_∧? ∧_∧ ?  ∧_∧?  ∧_∧ ? カツ・・・カツ・・・
  <(´∀`)> < `∀´ >  ( @∀@-) (道∀道)   
 ((( つ⊂ ) ( つ⊂ )   ( つ⊂ )  ( つ⊂ )))
   ヽ ( ノ  ヽ ( ノ    ヽ ( ノ   ヽ ( ノ
  (_フレ'  (_フレ'    (_)レ'    (_)レ'


    ♪ イカれた頭に 軍靴が鳴る 〜 ♪        カツカツ
   ∧_∧l|l  ∧_∧l|l  ∧_∧l|l   ∧_∧l|l    カツカツ カツカツ
 ((∩(´∀`)∩∩|l `Д´>∩∩|l@Д@)∩∩道Д道)∩))   カツカツ カツカツ
   〉     _ノ 〉     _ノ  〉     _ノ 〉     _ノ   カツカツ カツカツ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ   ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ
  レ´(_フ   レ´(_フ   レ´(_)   レ´(_)



111 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:45 ID:y1oZAHv0
ちょっと、ここで、一休みしてください。いつもいつも真剣に国を憂えるのはいいが、
小休止して、エロネタで一服してください。


松田聖子:興奮のノーバン始球式
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/sponichi/news/20040504spn00m200018000c.html

年増の露出狂が、最近 公共電波に公害発信中。
ジャネット・Jの型の崩れたオパーイなんざ金くれても見たくネーヨ!




112 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:52 ID:U0iMk9I7
靖国は民間の”浄財”だけで成り立っているっていうのも大きな強みな気もするけど、
費用云々を抜きにしても国が護持するのは当然ですよね。

>>111
「ノーバン始球式」って狙って付けた見出しですなw
スポニチの記事は画像付きです
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/05/04/04.html

113 :日出づる処の名無し:04/05/05 03:04 ID:GZTTGtZf
日本「独島は日本領土〜!!」
「そろそろ発作の時間か…」

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/04/20040504000075.html


114 :バカは氏んでも名乗らぬるぽ:04/05/05 05:53 ID:PtvLBoAN
1983年生まれ。
たぶん俺の青春時代は左翼マスコミが一番活発した時期だと思う。
判断能力が身について無い中学時代に、
朝日新聞の従軍慰安婦記事をきっかけに、そういう左翼的な報道がかなり
行われてた。俺の中学時代の1995年前後の、新聞の従軍慰安婦関連記事は
年間300件近い。今ではせいぜい10件くらい。当然マスコミもそういう左翼的な
報道を加熱させていた。村山富一内閣が誕生したのもその時期だ。
たぶん、わしの世代が贖罪意識に一番さらされてる時期と思う。



115 :日出づる処の名無し:04/05/05 06:23 ID:ylIa+A6D
>>107
アイヌは教科書のっててもスルーされてたしな。
個人的に、チキュウ市民と単一民族国家ってのが嫌いなので
もっと日本の少数先住民族に目を向けて欲しい。

116 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/05 06:24 ID:qTiGL6m0
>>114
ガッ

今うちの学校で動いている民青の中心は18・・・・18〜20辺りが一番酷いのか・・・

117 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:06 ID:6TLCLvhf
>>113
精神科病棟、って・・・
タブロイド紙でもあんまりな表現じゃないか?

118 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:12 ID:aPo176Xx
私は1960年代生まれの北海道札幌育ちだけど
極左がデフォルトで多い北海道の社会科教師でも
高校2〜3年の時に教わった、世界史と日本史と政経を担当してた
五十嵐先生という先生だけは、北海道の社会科教師には
珍しい中道(北海道では右に見えるかも)で愛国派でした。

◆その先生の教え

・昭和天皇は立派な人だったことが
マッカーサーの記述に残ってることや
日本の軍部にも立派な人がいたこと

・社会主義と資本主義はどちらがいいかは
30年間歴史を教えてきている自分でも簡単には言えない。
本だけを読むと、社会主義が理想的なようにに見えるのだが
「無差別平等=不平等」を押し付けてる弊害が多い。

・(受験には出ないけど…と前置きした上で授業で話してくれた)
アイヌのシャクシャイン伝説のこと

それまで教わってきた社会科教師とは言うことが違うので
カルチャーショックが大きかった。
でもこの先生、人間的にすごくいい先生で
勉強に関してはビシビシきびしい先生だったけど
(先生の作る定期テストの試験問題はメチャクチャ難しい)
生徒達から本当に好かれてたんだ。

119 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:17 ID:jY2E6O9T
>>113

「精神病院」が新聞で堂々とお笑いのネタになってしまうあたり、韓国社会ってのはポリティカルコレクトネスの時代を経てないんだよな。
日本みたいな過剰な言葉狩りで、事実上言論統制が行われてしまった時代を経た社会から見ると、おそろしく古めかしいんだよね。
その点わかってるのかなあ。

120 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:27 ID:wvagRTEj
>>118
シャクシャインの話ってどんな感じだった?
おれは教科書でシャクシャインのコラム見て「おまいだまされすぎ( ´,_ゝ`)プッ」って思ったんだけど

121 :日出づる処の名無し:04/05/05 09:41 ID:JRbJKshp
>>119

朝鮮ではえ○ひ○んを意味する白丁(ペクチョン)という言葉が、
未だに悪口のネタとして使われているんだな。
同じこと日本でやったら・・・ガタガタブルブル

122 :日出づる処の名無し:04/05/05 10:17 ID:ZDbMZ+f0
シャクシャインやらコシャマインやら懐かしい。つうても名前と乱があったことを
年表で見た記憶しかないけど。
80年前後に札幌で小学生時代を送ったけど、特にアカくなかったなあ。
北方領土を返せ〜デモにも所属していた少年野球チームごと参加して
ブラブラ歩いた記憶もあるしさ。

123 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:16 ID:ylIa+A6D
ttp://www.ainu-museum.or.jp/nyumon/nm06_rks04.html
コシャマイン・シャクシャインの戦いについて。

124 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:23 ID:4w/fA6zd
あと、「クナシリメナシの乱」という戦もあった。
これは根室地方や国後島のアイヌが、和人商人のあまりにも横暴な振る舞いに対して起こした乱。


125 :日出づる処の名無し:04/05/05 13:25 ID:UdPJVXEZ
>>113
これって正式に抗議したほうがよくない?
ありえないから。

126 :日出づる処の名無し:04/05/05 14:52 ID:WNz69KJA
むしろ逆だよな

127 :日出づる処の名無し:04/05/05 14:55 ID:ZVCTcZ+D
>>126
K国「日本海表記はチョーパリの陰謀ニダ!!東海表記にするニダ〜!!」
「そろそろ火病の時間か…」

って感じかな(笑

128 :日出づる処の名無し:04/05/05 16:28 ID:tVFp6/D2
>>125
禿同。日本政府は実効性のある抗議をすべき。

129 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:18 ID:uLte4ppI
>>128
政府は無視でしょ。
こんな物に、ぎゃーぎゃーわめき立てるのは極東三馬鹿ぐらいでしょ。

もっとも、これが日本国民に広く知れ渡った時の世論の動きは・・・ まぁ言うまでもないでしょうが。


130 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:36 ID:tjXxvok0
>>113
わざわざ日本語訳版にも載せといてくれてる辺り、喧嘩売ってるとしか思えん。

131 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:46 ID:tVFp6/D2
>>129
竹島は現在も韓国が違法占拠を続けているのです。その既成事実をもって
自国領と主張しており、看過することは容認と取られかねない。


132 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:56 ID:uLte4ppI
>>131
あー、そういった意味ではなく、韓国政府の正式な発言ならともかく
新聞の風刺漫画に積極敵に反応するのはどうかと。

まぁ、このことで世論が盛り上がって政府が動かなければならない
事態になってくれればいいんですけどね。


133 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:59 ID:tVFp6/D2
>>132
納得。

134 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:24 ID:Yswzm6wH
>>132
確かに、一新聞の風刺画ですからね

しかし、世論が盛り上がるにしてもネット発なんだろうなぁ・・・
日本人が朝鮮日報を見る方法ってネット以外に無い気がする

135 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:26 ID:uLte4ppI
>>134
しかし、極東三馬鹿は新聞の風刺画ごときにも反応しますから(w


136 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:31 ID:Yswzm6wH
>>135
アカヒに載ってた台湾(陳総統)を風刺したgifアニメも酷かったけど・・・
流石に台湾政府は非難してこなかったっけw

137 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:01 ID:ua2fazT5
sage

138 :日出づる処の名無し:04/05/06 03:25 ID:6Zr6sc3z
2chねらーのメモ・通学電車内「迷惑高校生」
http://www.geocities.jp/fd8reke/meiwakugakusei.htm

なんとかならんかねぇ・・・。

139 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:10 ID:zECKsbS2
>>117 >>119 >>121
韓国は相手を罵る為の語彙の中に「障害者」とか「病身」ってのが
ある国だし、伝統芸能に「病身舞(ピョンチンシム:別名「ヨイヨイ踊り」)」
なんてのが残っている国だから…。
ちなみに、先進国の中では世界でもっとも障害者に優しくない国の
一つでもあります>韓国

>>127
ワラタ。

140 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:14 ID:uGphaYj5
>>139
韓国は先進国じゃないよ。

141 :日出づる処の名無し:04/05/06 17:37 ID:uBsTD9QI
>>140
確かに(w
売春がGDPの5%に達する国だからねぇ・・・

142 :日出づる処の名無し:04/05/06 21:20 ID:TUM+bKq3
話は少し変わるけど、ダメな教育受けた奴らって「自分の責任」
というものを全く考えずに、周囲の他人ばかりが悪いと思い込んでる
奴らが少なくないような気がする。ちなみに俺は広島県。
自分自身そういう傾向が20歳過ぎまであったような気がするよ。

143 :日出づる処の名無し:04/05/06 21:27 ID:uBsTD9QI
>>142
「他人のせいにする」のは左巻きの連中の特徴じゃない??
年金未納騒動の時も海外に逃亡した誰かさんだけが「制度が悪い」って言ってたし(w

144 :日出づる処の名無し:04/05/07 03:50 ID:owmK+3ZG
>>114
83年生まれでは、まだいい方なんじゃないか?

145 :日出づる処の名無し:04/05/07 03:53 ID:474mf1uC
>>125
キチガイだよね。

146 :日出づる処の名無し:04/05/07 03:53 ID:474mf1uC
>>129
外務省は抗議するべきだよ。

147 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/07 17:07 ID:cXl5W7HA
抗議イラネ
寧ろ放置して図に乗らせてどんどん自爆させて(・∀・)ニヤニヤだろ

148 :日出づる処の名無し:04/05/07 18:48 ID:4TNskK8S
抗議するのは連中がその嘘を他国に強要したときか、政府の発言として行ったときだろうな。


149 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:38 ID:xsnbZgWT
政府は抗議しなくてもいいけど、日本のマスコミは取上げるべきでしょ



150 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:10 ID:c46LvMEZ
世界史の見地から、不法占拠してそのまま自国の領土になった
例ってあるか?なければ竹島が最初の例になるんじゃないか?

151 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:12 ID:HKlWy19g
愛知教育大学 名誉教授 影山健氏がブサヨ活動


↓これも市民団体とかNGOとか市民運動とか
  ブサヨの香りがする活動じゃありませんか?
---------------------------------------------------
愛知万博中止の会
ttp://www.h2o.or.jp/~banpaku/
愛知万博から勇気ある撤退を!
ttp://homepage2.nifty.com/midori-net2001/newpage1.htm
---------------------------------------------------

日教組はブサヨの組合だけど
教育大学教授にもブサヨが巣くっているんだなー。




152 : ◆I8NA0FaViA :04/05/07 22:20 ID:ppAtzE5U
>>150
不法と言えるかどうかは分からんが、信託統治になっている
グァムやサイパンとかは、一方的にアメリカに占領されてそれっきり。
ただ少なくとも、いちおうの「先進国」として不法占拠をしている例として
北方領土問題と竹島問題は見過ごす事はできないと漏れは思う。

153 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:47 ID:4Xk1aP/r
>>152
「先生はあんな小さい島にこだわることはないと思う
そんな島のために戦争することになったら馬鹿馬鹿しい
日本にはいっぱい島があるから欲しがってたらあげたらいい」

こんな主張の狂死もいるんですわ。
直後みんなから総ブーイングくらってたが

154 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:04 ID:K0zOf7Kn
>>152
というか、世界的に見て占拠された領土を戦争無しに奪い返せたのは沖縄と小笠原諸島ぐらいじゃないか?

ところで、日教組の連中が北海道に行ってアイヌや反戦地主とやらに会いに行くのはよく聞くけど、樺太や
千島列島に住んでいた方々に会いに行くと言うのは聞いた事が無いね。高校時代、反戦地主に会ってきたと
プロジェクターまで使って自慢気に話していた社会科の教師にその事を突っ込んだらしどろもどろしてた。

155 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:40 ID:oJb/o++G
俺の高校には岩波ブックレットが戦争・平和中心に全てありますが何か?
しかも今日、現社の教師がどうどうとサヨ宣言
 「昔は、日本も社会主義になればいいなと思ってたんですけどまあ、今は思ってないかといえばそうでもないわけで・・・」
さらに数学教師は広島の大学・・・OTL

156 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:52 ID:xMp1aI2e
そろそろ彼女の部屋を訪問してまたまたマンコをイカ臭くしてきますだ




157 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/07 23:53 ID:cXl5W7HA
>>155
岩波ブックレット全部ありますが何か?

158 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:56 ID:ADbDLVzq
>>157
(・∀・)イイ!!
たれ君も貴重な青春を文字通り真っ赤にしよう!

159 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/08 00:00 ID:rQeEUd1R
>>158
生徒にプロ市民居るし民青いるし平和暴徒居るし学長赤いし共産党員の子供居るしホンカス本大量にあるし(ry
これ以上無い位赤いですよ(。A。)アヒャ

160 :【普通】工房逝き ◆FpmDotXksY :04/05/08 00:00 ID:LCSH9W04
学校帰り電車の中刷り広告で今井が『日本政府に自作自演にされた』みたいな記事があったんです。
それを見て友人と
「日本政府うんぬんよりも先に国民に謝罪するのが先だろ」
「ある意味勝ち組だな、今井」
「つーか、自作自演だろ」
と、話しているとわれわれの方を何か言いたげにこっちを見ているババアがいた。

もしかして狙われてる!?

161 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:29 ID:5xXOvWuf
>>114
俺は84年生まれだけど、早生まれだから全くの同年代だな。

俺の地元はド田舎ということもあり、住民は比較的右よりの人ばっかりで、
そのせいか中学のときはアカい先生はいなかった。
その頃は何のことか全然分からなかったけど、
社会の先生が日教組批判してた・・・今思えば、非常に貴重な先生だったんだな・・・

しかし、高校のときがヒドかった。
授業中に赤旗のコピーをくばり、アフリカの紛争地域等のビデオをたびたび見せ、
同時多発テロの直後はイマジンを聞かせる英語教師やら、
『神の国発言』の時にわざわざ東京までデモをしに行った物理教師やら、
極東三馬鹿マンセーの社会教師やら・・・
まぁ、大東亜戦争に関する(捏造系の)話を聞いた覚えは無いから、
その点ではまだマシだったかな・・・

162 :日出づる処の名無し:04/05/08 09:50 ID:1pHWbJ2S
>>153

そんな狂死には「それならまず先生の家屋敷を支那さま朝鮮様に献上することから始めなさい!」
と、言いなさい。

163 :日出づる処の名無し:04/05/08 13:13 ID:9P0IIUDy
>>139
在日と仕事した事があるが、
他人を罵倒するとき「池沼」 だ け を連呼するので笑った。

164 :153:04/05/08 15:16 ID:phGdSOUs
>>162
 当時(高校)のクラスはゴー宣読者が異様に多かったので
 ちょっと左よりの発言しただけで鬼の首とったようにブーイングくらうので
 サヨ教師もかなりおとなしめな言動しかできなかった感じでした。
 まあそれはそれで問題ありのような気がせんでもないけど。

高校時代は左から右まで色んな教師がいて結構楽しかった。
教室に置いてある本でも「教科書が教えない歴史」から「中国の旅」まで何でもありだった。

165 :日出づる処の名無し:04/05/08 15:52 ID:KssK7UrI
良スレ。

166 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:41 ID:u7Cksx4+
左教師の授業では、日本の戦前の教育は世界史上最悪だってことに
なってるけど、ホントは世界史的にも有数のレベルだったんでしょ?
だから近代化だってできたし、零戦だってできた。

今の日本の教育レベルって世界でどのくらいだろう・・?

167 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:20 ID:2POg2gT3
低くはないけど、かつてに比べて明らかにレベルが下がってる。
ゆとり教育の弊害だと思うが。

鉄は若いうちに打て。

168 :日出づる処の名無し:04/05/08 23:01 ID:o1u9JsWh
>>167
あと、知識の詰め込みではなく、知恵が付くような教育をして欲しいな。


169 :日出づる処の名無し:04/05/08 23:30 ID:XwgYdYQU
俺は子供時代に周りに尊敬できる大人がいないのが辛かったなぁ。
働き出してから、ああこの人凄いとか目標にできる人はできたけど、
子供時代はそういう目標にできる存在がいなかった。
子供は大人を真似るんだけど、周りの大人がDQNだとDQNにしかならないよ。
反面教師だけじゃロクな大人になれない、最近つくづくそう思う。


170 :日出づる処の名無し:04/05/08 23:39 ID:5xXOvWuf
>>169
なるほど・・・反面教師だけじゃロクな大人になれない、か・・・名言だな。
俺はガキの頃から両親をはじめ、尊敬できる大人がたくさんいたんだけど、
それは凄く幸せなことだったんだな、と、しみじみ思う。

171 :日出づる処の名無し:04/05/09 00:16 ID:QWHPPU54
>>169
ものすごく同意!
いい年したオッサン達が「最近の若者は・・・」だなんて都合良く嘆いている様子を見ると
「そもそもあんた達の世代がだらしなかったから今の若者もそうなったんだよ!」とか言いたくなるよ・・・

172 :166:04/05/09 00:21 ID:5DbfO2pp
>>168
賛成だな。漏れは受験生時代、暗記科目系では概ね高得点だったが、
こういったものは忘れるのも早い。受験のために必死で覚えようと
していたものが、今の自分に役に立ってるのか正直なところよく
分からない。

でも知恵って一体何なのかと問われればこれも回答に困ってしまう。
要は迅速・適正な知識の運用に帰結するんだろうけど、こういった
力はどうすればつくのか・・やっぱり高校レベルまででは数学かな?
でもこれも暗記で何とかなったような気もするし・・

173 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/09 00:22 ID:htOJl27I
>>169
同意
漏れも尊敬できるような人間は居ない・・・・リアルでいる人が結構羨ましいと思ったり

反面教師だと気付かせるための表面が必要だな

174 :日出づる処の名無し:04/05/09 00:28 ID:EZN2GcBO
身近にいないってのはさびしいなあ。やっぱり。
俺もいないな。
決して自分が上だと思ってるわけじゃない(というより劣ってる感すら持ってる)んだが


それってなんか寂しいな。

175 :日出づる処の名無し:04/05/09 01:40 ID:KeZOcEET
趣味を持てば必然的に尊敬できる人はできると思う。
自分がよほど捻くれてなければ、だが。

176 :日出づる処の名無し:04/05/09 02:10 ID:EZN2GcBO
>>175
あくまで周りだからなんとも言えんでしょ。
周りでなければ俺も結構尊敬する人はいっぱいいるさ。
趣味によってはそういう人が周りで出来るとは限らんし。

177 :日出づる処の名無し:04/05/09 03:05 ID:6Gz+pbLT
自分の親も尊敬出来ないのも何だかなぁと思うんだが・・・

今井親を見たらしょうがないか。


178 :日出づる処の名無し:04/05/09 03:51 ID:BgEJ9X7M
>>169
今の教育じゃあ、そういう尊敬できる日本人を教えないでしょ。
日本人は、みんな悪人になっていて、下手をしたら、尊敬できるのが
テロリスト安重根だったりする。ww
じつは、伊藤博文は物凄く尊敬できる人物だよね。
俺なんか、自分で本を読んでそういう人を探したっけ。

179 :日出づる処の名無し:04/05/09 04:17 ID:TmC+NCgY
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%87%8D%E6%A0%B9 より引用
> 大韓民国 (韓国)
> 現在の韓国では反日闘争の英雄として評価され、「義士」と呼ばれている。
> またソウルには安重根の偉業を伝える「安重根記念館」がある。
>
> 朝鮮民主主義人民共和国 (北朝鮮)
> 一方北朝鮮では救国の意志は尊重しているものの、暗殺という手段、
> さらには併合に対して消極的であった伊藤博文を暗殺の対象に選んだ事により
> 評価はそれほど高くない。教科書では金日成の反面教師的に扱われている。

北朝鮮より、南朝鮮のほうが歪んだ歴史観になってるんだナ…。

180 :ダメダコリァー ◆8rKRJPkXQ2 :04/05/09 06:39 ID:X7xzHBFU
>>179
いやいや、そもそも父上自体が偽パルチザンですからw
将軍様はソ連生まれだし。まあ、歪ませるなら、これぐらい
飛びぬけたほうがイイのかも知れないw

韓国はね、対外的に日米と同盟を結んでいる様に
見えるから、矛盾ありありっていうところがね...

181 :日出づる処の名無し:04/05/09 07:58 ID:/BFbcoiD
>>179
安重根が植民地支配より天皇直轄(つまり併合)を望んだことを知らないのだろうね。>南韓、プロ市民

まあ実際その流れになったのだけどね。

182 :日出づる処の名無し:04/05/09 11:49 ID:6CiRcQWq
安重根が実は天皇マンセーだったことは意外に知られてい事実なんだよね。
安重根が掲げた伊藤博文の罪の中の一つに孝明天皇殺害があったはず。

183 :長州浪士 ◆ODt8AYqoYw :04/05/09 12:03 ID:rELnj3UB
こんなの見つけました。
賛同者名簿探せば教師とかも出てきます。

イラクで人質になった方々への敬意表明と激励の緊急アピール
東京大学で署名がおこなわれ、175名の東大教職員が賛同、他大学からも202名の賛同が寄せられました
ttp://ac-net.org/honor/

>>153
140年前の高杉晋作>(越えられない壁)>現代の教師
こういうことなんでしょうか。

>>178
伊藤公は朝鮮人に温情を向けていたから、極東やハン板だと、
朝鮮と逆の理由で嫌われている向きもありますねw

184 :日出づる処の名無し:04/05/09 12:34 ID:6aD5kB1K
>>183
そのサイト、主張云々以前にサイトデザイン最悪。
フレームの分割センス無いのにやりすぎて読みにくい。
どこに何があるかわかりにくい。
日本の最高学府で教鞭とってるセンセイがこんなに集まってるのに
頭の悪さが滲み出てる。

185 :日出づる処の名無し:04/05/09 13:30 ID:EIWCz25D
安重根や金九をかっこいい、天才、ヒーローと絶賛していた教師がいた

186 :日出づる処の名無し:04/05/09 13:38 ID:CxBWVzip
金九は上海で爆弾テロやって、重光さんの足吹き飛ばした香具師だったか?
それがかっこいいってあんた・・・

そういや仲村トオルが出演した韓国映画「ロストメモリー」。
もし安重根の伊藤博文暗殺が失敗し、2009年時点でも朝鮮半島が日本の植民地のままだったら、
という映画だが、ホント妄想丸出しのストーリーだったな。
映画制作者は伊藤の本心知ってるはずねーよなー。

187 :日出づる処の名無し:04/05/09 13:40 ID:/zi3XRnU
ttp://homepage2.nifty.com/room30th/study/yasukuni2.html#seikyou
うちの学校の先生です。左よりです


188 :日出づる処の名無し:04/05/09 13:43 ID:/zi3XRnU
ttp://homepage2.nifty.com/room30th/study/hinokimi.html
こっちでした

189 :日出づる処の名無し:04/05/09 14:10 ID:6CiRcQWq
>>184
禿同。
何これ?何でこんなに分割する必要があるのかわかんない。
いくらHPが自己満足のための手段だとはいっても、もう少し見る側に立って作れよと思うね。

190 :日出づる処の名無し:04/05/09 14:56 ID:6aD5kB1K
>>188
一神教の中の人かつ左ですか。
じゃあ靖国批判は当然ですね。靖国「教会」だったらどんな反応するんだろう?

>>189
サイトデザイン悪いと読む前にバックボタン押すから主張が伝わらないんだよね。
読みやすい、読む気にさせるデザインて大事だよね。
特に「賛同者を集める」なんて目的ならね。

ついでにフレームは音声ブラウザ拒否(盲目の人排除)って言ってるのと同義なんだけどね。

191 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:05 ID:6Gz+pbLT
>>189
ほら、よくあるでしょ。
使い方を覚えると意味もなくやたらと使いまくる人って(w


192 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:40 ID:KeZOcEET
昨日からの流れを見ててちょっと思ったんだが・・・
周りに尊敬する人がいないのに、
右寄りになるってちょっと変じゃないか?
愛国心ってそもそも、家族や故郷に対する愛の延長線上にあるものでしょう。
逆に左よりだったりして尊敬できる人がいなかったからこそ、
反動でなるってことも多いのかもしれんが。

193 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:40 ID:EZN2GcBO
>>192
後者が強いだろ。
それに何も尊敬する人物を『周り』で作るなんてものは必須条件でもないさ。
歴史上の人物、有名な人物などでも尊敬対象でいいわけだし。
たとえば俺は周りにそれほど尊敬する人物がいるわけでもないが、
東郷平八郎、一応海外ってなるが李登輝などといった人物を尊敬してる。

何で周りにこだわらなきゃ右ではいけないのかわからん。
周りにいなけりゃそういった所からもって来て、あこがれていいだろうに。

少なくとも昨日までの流れでは
「周りにいない」といってる奴らはこういう歴史上や本で読んだりした人物を尊敬してるんだと思うぞ。


194 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:26 ID:7Dh930a5
時代劇小説を読んで武士萌え〜 から愛国心を持つ、俺みたいなのもいる訳だしw
人それぞれだろうよ>>192

195 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:27 ID:KeZOcEET
>>193
うん。それは分かるんだが、
俺はそれだと基礎の岩盤(ココでは身近な人に対する愛情・敬意)が弱いのに、
そこに高層ビルを作るような、危なっかしい理想主義に走ってしまうと言うか、
日常(というのも適当でないが)から微妙に剥離したような、
本当の意味での愛国心とはちょっと違う方向に向かってしまうのではないか?
という考えが少し浮かんだんだわ。
まぁ、理想主義は好きだし、別に批判するつもりは無いんだが。
幕末の思想家とかも、歴史上の人物である楠正成などから思想を学び、尊敬、敬愛しながらも、
同時に親や直接の師や周囲の人に対しても忠義、尊敬の念を持ち、
そのことの重要性を説いていていたわけだし。

まぁ、動機、方向なんかは兎も角、
結果として愛国心を持っているなら全然問題ないと思うんだけどね(w

196 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:43 ID:EZN2GcBO
>>195

まあ理想主義に走ってしまうのはむしろその人の問題だから。

それに俺的に親ってのは尊敬の対象とは違うと思うのよ。
なんというか・・・・そういうものとはものさしが違っていると・・・
親への感情ってのは尊敬とかそういうものとは別物だと思う。


周囲の師ってのは現在の世の中では論外だしね。
いい人に出会えるかはやっぱり運だろう。

今は当時と違っていろいろ変わってるわけだから、こういうものでいいと思う。
俺も一時は周囲に尊敬する人物がいないことを嘆いてた時期があったんだが、
むしろ無理やりそういった感情を他人にくっつけるのは歪だと思った。
だからこそ俺は楽しみにしてるのよ。そういう心から尊敬できる人物と出会えることに。

こういう自然と湧き上がる感情はやっぱり自然と出てくるのが自然だと思う。
尊敬できる人間がいなけりゃそれでもいいさってこと。
むしろ人生の中でまだ楽しみがあると楽しく思う。



少々長くてスマソ。

197 :大阪某公立大生:04/05/09 19:51 ID:zlcyyrzg
>>183
見てみたが、極めて見づらいサイトだこって。
うちの大学の名前がが見あたらなかったのは意外だな…
大阪の別の公立大の方は名前が散見されたが。
まぁ、ただ「大学生」と書いてる中に居るかもしれないけど。
うちの大学は赤軍の中心メンバーを輩出してるし、アカと言えば有名だった
大学だったんだけどね…

198 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:55 ID:EZN2GcBO
ちょっと親への感情の部分で違和感があったから加筆

俺的には親ってのは尊敬の念を超えて、もっと身近なものであるべきと思うのよ。
やっぱり子供ってのはどうしても親の背を見て育つわけだし、
何があっても親ってのは子供は嫌いにはなれない部分もあるのよ。


尊敬する人物とは違って
身近にある自分(肉体から精神まで)というもの創ってくれた大事な存在というものだと思う。
尊敬する人物ってのはやっぱりどこか頭の中では尊い存在として美化される部分もあるから。

199 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:43 ID:KeZOcEET
>>198
なるほど・・・親は尊敬の対象とはちょっと違う、か・・・
確かにそういうところはあるかもしれないな。

まぁ、それはちょっとおいといて、
どうやら、君と俺の尊敬の概念はほんの少し違うらしい。
俺はそんなに『尊敬』について難しく考えてないというか、基準がゆるいというか、
それこそ近所のおっちゃんから歴史上の人物までたくさんいる訳だ。
方面も思想から、仕事、趣味、生活と、多岐に渡っているし。

意見の相違の原因はここにあるようだな。

200 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:54 ID:EZN2GcBO
>>199
ああ、そうかもしれない。



うーん、今少し考えてみたんだが、俺の中では尊敬とは
『尊い尊敬』、『身近な尊敬』
で分かれているのかもしれないです。
そして俺は「尊敬」について語るときは前者を意識して語ってるのかもしれないですね。
これはやはり、俺が「身近な尊敬」に接した機会がまだ少ないことにあるのかも知れない。
一応俺にも「身近な尊敬」の対象であった人たちもいたとは思うのですが。
これはまだまだ人生経験がたりないということが知らず知らずに形となったためかも知れませんね。


201 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:59 ID:eRZp04Xm
ttp://park3.wakwak.com/~macchaman-wakwak/index.htm

前スレからここにいる者ですが小5のときの担任のホームページ復活してた。
以下狂想@管理人さんのレス引用

はじめまして。
>ここではマッチャンはどんな扱いなんでしょうか?

伝説となったwebサイトの管理人として皆から畏怖されている
存在ですよ。
なにせ、「話を聞かない・させない・かみ合わせない」という
討論における究極奥義を会得している御方ですから、そこれ辺
の論客では太刀打ちできません。
また、HP本体よりも、掲示板のほうのヒット率が高いという
偉業を成し遂げたことでも有名ですね。
それに、教師としての評価も高いですね。
それは、もっとも反面教師としてですが。

>小学生相手に一人ずつ論破してたりも。

小学生相手に何をしているんでしょうね。

普段から、小学生としか討論していないから、ネットで
集中砲火をくらっても、自信を持って逃げることが出来
たんです


名前でググったらまだ25件もhitしますた




202 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:18 ID:Z/q63Xo4
菅源太郎は父親のことを尊敬しているんだろうか。
もしそうなら、それはあまりに不幸なことだ。
万が一、源太郎が右翼思想に目覚めることがあれば、
父を憎むんだろうか・・・
それも、あまりにも不幸なことなのかもしれない・・・
他人がとやかく言う筋合いではないが、俺も菅の息子なら
源太郎になっていたかもしれないと思うと同情する。

203 :ダメダコリァー ◆8rKRJPkXQ2 :04/05/09 21:48 ID:X7xzHBFU
中学のころは日本だと織田信長、あとは漢の太祖劉邦、
朴正煕氏あたりが尊敬できる歴史上の人物だったなあ。

204 :日出づる処の名無し:04/05/09 22:55 ID:VRJbUpno
小学校で東照宮行った時、神社入る前に先生から二礼二拍手一礼の説明があった。
これって左翼保護者が聞いたりしたら問題になったりする?

205 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:01 ID:6aD5kB1K
>>204
礼拝のしきたりは守るべきものだから問題なし。守れないなら来るなってことで。
喚く香具師がいたらアフォたれ。
サヨ的には靖国じゃなければ江戸幕府までは言わない希ガス。
むしろ信濃町他、カルト信者の親がうるさそう。

206 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:02 ID:Hor/GUy3
>>204
そりゃあ常識として身につけるべきことだから問題にする方がおかしいよ。
お墓参りで柏手打てば笑われるのといっしょ。

207 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:04 ID:JophTm1a
信濃町のカルト信者さんは自分の信仰と関係ないトコ(仏閣等)に行くと頭痛や吐き気を起こすらしいからね(w

208 :204:04/05/09 23:18 ID:VRJbUpno
そっか、ありがとうございました。
首相の参拝方法とは別だね。

209 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:25 ID:VRJbUpno
別の話

小学校高学年の時の担任が、常識的範囲内だけどちょっとだけサヨ風味というか、反戦家っぽかった。
学年の最初の時間に言ったことが、「起立、礼、着席」は戦時中使ってたものだから使わないようにという話だった。

でもおれは日直になった時あえて使った。別になんも言われなかった。

それから、天井にB29編隊の機影を書いて貼ったりしたが、なんも言われなかった。

210 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:26 ID:VRJbUpno
ちょっと具体的過ぎるので、万が一知り合いが居ると恥ずい。

211 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:09 ID:yTxU4gHK
その時からさよくへの免疫があって助かってるかもしれない。
ちなみに、開戦前に宣戦布告しようとしたという話をこの先生から初めて聞いた。それほどのサヨクではない。

おれが最高に恥ずかしいのは、中学の時教室に、日本軍旗とナチスの旗を描いて貼りつけたことだ。 今考えるとひく。
これは言われた。

その他、黒板に「ミッドウェー沖にて大戦果」とか描いたりしたのが楽しかった。 

高校の時の担任が、過激でないが明らかな左翼教師だった。
その人が宮内庁の音楽聞きに行った時の話として、君が代が始まっても起立しなかったとかいって自慢していた。
ほんと、明らかな左翼だった。まあ、楽しい人だったから恨みは無い。





212 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:10 ID:yTxU4gHK
あ、思い出話ばっかすまないね。でも懐かしんで自己満足してると思って許してくれ。

213 :日出づる処の名無し:04/05/10 08:52 ID:oDmRL3/T
自分が高校の時に習った国語と社会の先生が
ブサヨク寄りの考えの人だったけど
ブサヨ以外は生徒思いの良い先生だったので恨みは無い。

ブサヨ思想をやんわりとは薦められたけど
強制はされなかったし。
勉強はきちんと教えてくれたし。
実際その先生は、生徒達から好かれていた。

ところでちょっとスレ違いになってしまうけど
ドラマの金八先生のストーリーで
教え子が自衛隊に就職しようとするのを
金八先生が、自衛隊に入る=戦争に協力することだからと
必死に止めて、教え子も納得して自衛隊の就職は辞退し
めでたしめでたし…というストーリーがあったそうだ。
(2chのスレで読んだ。このスレの過去ログだったらゴメン)
このストーリーって、自衛隊を侮辱してるんじゃないかと…。

まぁ金八はフィクションだけどさ
「生徒思いの良い先生だけど思想はブサヨ」っていう先生は
リアルでもこういう行動をとるのかもね。

214 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:03 ID:bC5NcYVW
>>213
日本における自衛隊の認識はそんなものでしょう。

特に左巻とは思わないけど。というか某先生が右巻の人でも同じ事を言いそう。

215 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:48 ID:DmZ0fx/4
感動した
ttp://www.parkcity.ne.jp/~yamt/simauta.html


216 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:09 ID:hwrq5Vko
>>215
うーん・・・・個人的にいまいち。
他の県の人には感動ができるのかもしれんが、
元沖縄県民の俺には、これをできれば県民に見せないで誤解されたくないなと思った。

正直いい写真なんだが(特攻隊や大和とかね。ぐっと来た)
ただ並べてあるだけだと、県民の教育ではこのへん誤解されて出回ってるから誤解されそう。
この作者が伝えたい(と思われる)日本と県民はあの時一緒に戦ったんだってことをもっと強く言って欲しかった。
サヨ教師の影響が強いため、沖縄でのこの辺の教育で敵視されてるのは戦争であり、日本軍になってるんです。

個人的にはこれは誤解されたくないなと思った。
だって特攻隊の青年たちの笑顔を汚したくねえ・・・・・・

217 :日出づる処の名無し:04/05/10 18:57 ID:M6X8NTcN
>>213
その話に限らず、金八先生はイデオロギー丸出しですから・・・
中学校の頃の先生が「金八は嫌いだ」って言ってたけど、今思えば嫌いな理由はそれかも(w

218 :日出づる処の名無し:04/05/10 19:55 ID:s8hC2JO2
武田鉄也は好きだが、TBSだから仕方が無いよ(苦w

219 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:00 ID:bOQymSt2
>>213
自分や友達がなぐられて殺されそうになっても、そういう人達はだまって殺された方がいいってかんがえてるんだろうかね。

220 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:06 ID:bOQymSt2
>>216
最初の文章だけみてなんじゃこりゃと思った。

221 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:19 ID:vkkyqRjG
>219
そうだろうね。
だって、かつてフクシマミズホは言った。
警官は拳銃を持つな、丸腰で行けと。
犯罪者にも人権はあるから、傷一つつけてはいけないと。
それで凶悪犯にやられても職務だから仕方ないと。
そしてその凶悪犯が余所に逃げてまた犯罪犯してもそれはそれで別の話だと。

222 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:37 ID:/peyqpz5
>>221
あと、「犯罪者にも逃げる権利がある」とか言ってたよね・・・
漏れにはギャグで言ってるとしか思えなかったんだけど

223 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:02 ID:/MZG1mkx
日本のマスコミ&人権団体は、警察がDQNを威嚇するために
銃を撃っても大問題にするもんね。

警察がDQNを追って、DQNが逃げてどっかに激突して死んでも
DQNが珍権派に同情されて警察が叩かれる。

日本のマスコミ&人権団体じゃ、正当防衛も認められ無さそう。

DQNや犯罪者、死刑囚と、
自分らの仲間の人権にはうるさいのに
一般市民と警官と自衛官の命は
紙くずより軽いと思ってる。

224 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:03 ID:/MZG1mkx
もちろん2chの世論は違うけど
2chの世論がマスコミが発表する世論に
反映されることなんかないんだ…。

225 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:37 ID:/peyqpz5
>>223
本屋で万引きしたDQN中学生が電車に轢かれて死んだ事件は酷かったよね
どう考えても本屋の店主に非は無いのに、閉店にまで追い込まれるとは・・・
プロ市民連中の圧力が凄かったのかな

226 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:10 ID:51pc7DG5
>>213
同意。そういう考えをドラマに何となく入れて、流すなんて最悪。
共産主義国家の情報操作で、洗脳工作だと思う。

>>214みたいに、それを当たり前の事として受け入れる状況が
恐いね。そこまで日本は洗脳されているんだ。

227 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:42 ID:rJowM9B4
>>214
う〜ん。親とかがさ「本当にいいのか?」と念を押すのは有りだと思うんだ。自衛隊って生半可は気持ちじゃ務まらない職業だし。ケガもするし、殉職者も出る仕事だから心配して止めるって事はあると思う。
でも、一応公立校の一介の教師がだよ、自衛隊=戦争と単純に結びつけて「戦争の協力(・A・)イクナイ!!」とまだ知識が固まっていない子供に言うのは問題じゃないかって思う。
自衛隊の役目ってそれだけじゃないよね?自衛隊=戦争だ!と短絡して生徒に教えるのは洗脳って言うんだよ。教師はそこだけを教えるべきではない。自衛隊には他にも尊い役目がある。それを教えてこその「教育」

あの時の金八は生徒が心配だからって言うより、自衛隊=戦争=人殺し=(・A・)イクナイ!!=自衛隊になんか行くな!
とイデオロギーで生徒を止めてるようにしか見えなかった。
しかも、>>226が言っているが、そういうイデオロギー的なセリフや価値観をさりげなくドラマに忍ばせてる所がいやらしい。

228 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:48 ID:llIYXKUB
>>225
あの事件が起こったのは川崎市でしょ。
川崎市は工業都市だけど、「キューポラのある街」でも
有名なように、かなりプロレタリアというかサヨが主流の町。
当然のように、在日地区がドドーンとあります。
関西で言うと、尼崎市みたいなものですな。

…よく2ちゃんで「B」とか「K」でひと括りにされる人権問題だけど、
じつはこの問題の解決を遅らせている最大の原因は
こういった人達の中にある「ヒガミ根性」なんじゃないか?と、
漏れの母は幼少の漏れに言うておった。
「だいたいな、あの人ら、自分らの得になるって知ってるから
あんだけゴネるねんで。そうでなかったら、なんで公団住宅に
あの人らが優先的に入居できるねんな!」と、心底から
怒っておりました。

229 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:03 ID:MLMkBspM
しかしマスゴミ、プロ市民はなんでドキュソをかばうかね。

奴らは子供時代、「勉強ばかりしてネクラ」とドキュソに苛められたクチ、
ドキュソは天敵だろうに。

230 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:33 ID:jagLmmY2
同じ人間だから、過去の恨みとは別に考えないと。
とはいえ、犯罪犯した以上、必要以上に庇うことはないのだが、
そのへんのバランス感覚がおかしいんだよな。


231 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:36 ID:j15YOO+o
都内の某アホ高校での話。
そこの”政治経済の教師”が、自分の授業中ずっと戦時中の話を・・・。
しかも、「朝鮮と中国で日本軍はひどい事してきたんだ!」って、
あのな、お前政治経済とかの教師じゃなかったのか?

一学期中ずっと、政治とか経済に触れないで、教科書も使わず、資料として手渡されたプリントは
”レイプオブ南京”、”朝日の社説”、”はだしのげんの作者のなんかインタビューみたいなもの”、その他いろいろ・・・なんで、
あのアホ学校にしては珍しく進学志望だった自分はチト焦って、
「先生、全然カリキュラム進んでないんですが・・・」
とか聞いたら、
「日本軍がアジアに酷い事したと言う事が現在の政治や経済に大きな影響を与えているんだ!だから日本軍の非道を・・・」
「どうでも良いですが、それって世界史とか近代史の分野では?」
「どうでもいいとはなんだ!そう言う考えが・・・」

奴の受け持った授業すべてがコノ調子、2年の時から卒業まで・・・。
おまけに、「当時の日本の使ってた戦艦の名前覚えろ」だとか、「オンドルは朝鮮独自の文化だ」とか
仕方ないんでツッコミ入れてやったりしたら、
「教科書に古代ローマの遺跡で発見されたオンドルの写真が出てま・・・」
「そんなことは大事なことじゃないんだ!」
(・・・じゃぁ、テストに出すなよ)なんてやり取りも。
つか、これが期末テストとかに出たんだぞ?!信じられるか?
しかも、こんな内容なのに自分で出したテストの解答、自分で間違えてやがるし、
「ここ、1番で合ってるんじゃないですか?」って指摘したらニコニコしながら顔真っ赤にして職員室に呼び出しやがるし。

幸福の科学の熱狂的信者教師とかも居たし。
教師陣がこんなだから生徒も殆どDQN。
授業中に奇声発しながら走り回る生徒が居るってどうゆう環境だよ。
漏れは公立高校に入学したんだよな?
精神病院かなんかじゃないよな?
左翼教育する前に、あの走り回ってた奴矯正してやれよ。

書き出すとキリが無いが、マジであのアホ高校が最終学歴にならなくって良かったよ。

232 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:53 ID:xH6ZI7/l
オンドゥルってなんだ?
ディスカーのことか?初めて聞いた

233 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:00 ID:j15YOO+o
>>232
”オンドル”ってのは朝鮮人が使って(る?)た”暖房設備のようなもの”の事ディス。
奴らは朝鮮独自の文化だとか言ってますが、当時使ってた世界史の教科書にマジで出てました(その後、改定されたかどうかは知らんです)。
たしか、最近でも奈良だかどっかで見つかったとか聞いた。
ダディヤーナザーン!オンドゥルルラギッタンディスカー!!とは関係ナッシング、多分。

234 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:02 ID:7CAd+7Vb
左翼どころか、先生として、学校として問題あるね。気の毒だ。

235 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:18 ID:j15YOO+o
>>234
・・・今はもう学校と呼べるかどうか・・・
同じ学校出た友人が、夜勤のときに同僚とTV見てて
「お、今出てンの俺の母校だ」っつたら、
アナウンサー「この学校は〜年度から入試テストが無くなりました。これは、どんな人にも平等に学習の機会を・・・」
「・・・(;´Д`)」
恥かしくって仕方なかったそうで・・・。

入学する奴と教師の低質化を左翼ティックに色着けしてるのが物凄くムカツキます…。
今でも、通勤のとき電車で床にベタっと座ってる奴の制服見るとあの学校だったりして萎えます…。
あんな事までして延命するくらいなら、いっそ無くなってもらった方が有り難い。
恥かしくて学校名出せないし。

236 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:18 ID:xH6ZI7/l
>>233
なるほど。テンクスです。ようするにまたウリナラ期限ディスカ。
しかしこれ・・・・すごい狂死ですね。

俺もレイプオブ南京の資料が授業中出てきたことがあったから、
捏造だって指摘したんだが、逆にほめられたぞ。
つかそんな底辺からがんばって大学いけた貴方に萌え。
俺も底辺高だが、今仮面の実質2浪生でつ_| ̄|○ 
よし。俺もがんばって志望校合格しよう。

237 :日出づる処の名無し:04/05/11 02:24 ID:pyoR9/OZ
>>234
なんか、東京では親達が(そんなに裕福でもないクセに)一生懸命になって
子供を私立に通わせようとするのは・・・そういうことも原因なんだろうか。

東京モンは可哀想なのかも知れないな。東京自体が恐ろしいトコなのかも知れん。
ま、滅多に行くわけじゃないけど、なんかヒクなぁ。

238 :日出づる処の名無し:04/05/11 03:47 ID:SeVwYdmq
>>237
東京はそういう感じだよ。
昔は公立でも普通に勉強してれば東大に行けたけど、今は違う。
イギリスみたいになって、公立はオチこぼれが行って、私立は進学を目指す
子供が行くって感じだね。異常だよ。
公立中学の教師がやばいのかなぁ?

239 :日出づる処の名無し:04/05/11 03:50 ID:hLxZhbpH
あのーもしかして、せっかく私立にやって東大に行かせても、
なんか見てると変な教授多いし、オルグされちゃったりしないのかな。

240 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:18 ID:DeSL0LyX
親が最後に望みを託すのは、子供の将来の進路。
そしてその子の将来を良くするのは、教育(と親は信じてる)。
これは古来から、ちょっとした文明が栄えた国では
共通に見られる傾向です。

だけど大学ってのは、ヘンに自治権を任されているぶん
高校までの教育機関に比べれば勝共や全学連などの
プロ左翼機関にオルグされる場でもある。
(愛国右翼になって大学を出た、なんてのはあまり聞かないし)
「大学に行ってヘンになるやつ」が出現するのは、べつに
不思議な事じゃない。

241 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:22 ID:rErXC/P8
今の時代、東大と早稲田は頭の悪い俺でも行きたくないなぁ。
東大の場合、教授がDQNだし、早稲田は学生がDQN杉。
でも東大って教授がアレなのに学生に悪いイメージがないなぁ。

242 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:31 ID:+J2oGh15
>>231
すごいな。
この世のものとは思えない。
自分がいかにぬるま湯に漬かって来たか、それが幸せな事であったか分かる…

243 :日出づる処の名無し:04/05/11 10:14 ID:rJowM9B4
>>231
すげー。最強だな、その学校。
学校名は明かせないかもしれないけど、大体どこら辺にある学校なの?

244 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:47 ID:1gLtOpdT
20年くらい前の公立高校の感じに戻ってくれるんなら
庶民なのに無理して子供を私立の学校に入れるっていう親は
少なくなるだろうね。(´Д`)

うちの親戚のおばさんも、貧乏ではないけど決して裕福ではないから
子供を私立の学校に入れるのに、旦那さんの給料だけでは
学費を払うのが大変だから、パートをいっぱいしていました。

中途半端な公立高校だと、入試の時はそれなりに試験や内申書が
いるのに(7〜8割以上の学力点)、入ったあとに
大多数の生徒が遊びを覚えてドキュン化する、というのもあるみたい。



245 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:49 ID:1gLtOpdT
>238
でも東京は恐ろしいといっても
まだ私立に逃げれるだけいいかも。
田舎の学校になると私立高校や私立中学自体が少なかったり
なかったりするし。

そして、「平等」のために
公立高校も小学区制にして、進学校を作りにくいシステムに
しちゃったり。

ブサヨの推進する平等って
ドキュンを甘やかし、ドキュンじゃない人達を苦しめる平等だから
全然平等じゃないよね。

246 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:53 ID:1gLtOpdT
田舎の学校になると優秀な私立高校や
名門私立中学自体が少なかったり
なかったりするし。

に訂正。


247 :日出づる処の名無し:04/05/11 14:19 ID:lQaybXEH
>>228
当方「キューポラのある街」 S42生

>有名なように、かなりプロレタリアというかサヨが主流の町。
別段サヨ主流に、感じたことは無いですよ。
地元では小学校しか通わなかったけれど、
節目節目での国歌斉唱 国旗掲揚はあたりまえだったし、
息子の学校でもあたりまえのようです。
確かに在日さんも少なくは無いでしょうが
派手なことは少ないですよ。

「キューポラのある街」は、あくまでも映画ですよ。
アレが全てではないと思います。

248 :夢幻の腎臓 ◆Xsiz.qUt8I :04/05/11 14:34 ID:H46M2uUC
>>231
凄すぎ……。
そんな話を聞くと、「畑での労働こそが真の教育だ」などという基地外の戯言が
真実に思えてしまう ○| ̄|_

249 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:27 ID:jagLmmY2
>>245
高校いったらDQNがいなくて虐めから逃れられたのを思い出した。
気持ち悪い平等主義はやめて欲しいと思う。

250 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:47 ID:GaUp1RmH
私は30代後半だけど
私の小学校時代や中学校時代も
ブサヨ先生はいたなぁ。

でも逆に、しつけや勉強に正しい意味で厳しい先生もいて
先生全員がブサヨやドキュンだらけというわけじゃなかったから
まだ、バランスが取れてた。

今は、ひどいよね…。
でも親もドキュン多いから
(授業参観日に携帯で友達と話したりメールするバカ親とか)
先生だけのせいにできん。

251 :日出づる処の名無し:04/05/11 20:34 ID:PiLTa37O
昔の授業参観は子供より親の方が緊張してたよね
それが今となっては・・・orz

252 :234:04/05/11 20:52 ID:vD49GNwl
231のように、自分は悪くないのにおかしい先生や学校にめぐり合ってしまっているというのは
気の毒だ。学校って楽しいところじゃないか。サヨクは国家以前に、暮らしの風景を破壊しやがって。

253 :日出づる処の名無し:04/05/11 21:41 ID:nYUH3m0V
はっきり言って、卒業式の時国家国旗にあれこれ言う教師って、ウザい。
卒業式の主役はおまえらじゃなくて、卒業する生徒達だっての。
爽やかに快く卒業する権利を奪ってるじゃないか。あんな談義は別の日にでもやれ。


254 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:09 ID:ceL1t8An
やはりわが校は普通のようだな。
国歌斉唱当たり前だし、毎日日の丸を敷地の真ん中に掲げてるし
私としては嬉しいかぎりだ

255 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:31 ID:n3CKSNJ2
靖国のさい銭箱に犬の糞コロ放り投げてやるよ、ばーーーーーーーーか!!!

256 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:32 ID:n3CKSNJ2
このスレの奴らはきっと小林よしのりみたいなモンスターフェイス
なんだろうな

257 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:37 ID:ani9qzOe
>>254
 うらやましいなあ。
 僕の学校には「くたばれ自衛隊」と書かれたプラカード持って
 学校サボってデモ行進に行ってきて翌日悪びれた様子もなく、
 自慢げに話すような担任しかいなかったから・・・。

258 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:51 ID:7CAd+7Vb
ドキュンの実態とサヨク思想がマッチしてきてる。
自分勝手、迷惑かかってないだろ…、というのが人権主張によって援護されているような感じ。

時代や圧力で簡単にくずれそうな公立よりも、指針・校風がはっきりしてる私立のほうがいいと言える面はある。
私立でも私服なんか許した日には簡単に偏差値落ちてくね。ちなみに詰襟をブレザーにしてもいえそうな気が…。

んで、公立に危機感持ってきて政府も先生方もがんばり始めてるとこなんだろうね。学力だけでなく品位について見てほしい。



259 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:56 ID:7CAd+7Vb
話それた。君が代は小1の最初の音楽で習いました。「君」など、歌詞についての説明も受けました。
式典の時はいつもアイロンかかったような鮮やかな日の丸がかかってたなあ。

260 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:43 ID:sIv6iuiL
>>258
 大阪の清風とかどうなんだろう。
 規則がおそろしく厳しいらしい
 以下「清風ちゃんねる」なるページより。
 ・月1回頭髪検査あり(かなり短めに散髪、当然染めるなど論外)
 ・ケータイ発見→即解約
 ・タバコ→即退学
 ・停学中は写経を数十枚〜数百枚

公立出身の漏れには考えられん。特に1つ目と4つ目。
正直ここまで厳しいというのもどうかと思うが・・・。

261 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:36 ID:XNzSsTft
>写経を数十枚〜数百枚

これすごいな・・・・・・・

262 :日出づる処の名無し:04/05/12 02:09 ID:je42LJnA
個人的にタバコは違法だし、コンビニの前とかで吸ってるDQN共が迷惑なので退学処分は良いと思う。
でも、その他は・・・ねぇ(w

263 :日出づる処の名無し:04/05/12 02:58 ID:g49QRsaa
仏教系私立ではよくあることかと思ってた>停学中の写経
俺は清風じゃないけど関西の仏教中高の出身。

腕につける数珠は必携で、抜き打ち検査なんかで持ってないことが
バレると、たまたま忘れただけでも、購買で買って来いといわれてた。
バイク禁止で、通学以外でも乗ってるのがバレた奴は停学、反省文、写経
男女交際は禁止、飲酒喫煙はたしか停学だったはずだが写経の枚数は知らない。
今では受験者を増やそうと多少甘くなり、ブレザーに変わってしまったらしいが
俺の通ってた時代は、男子は詰襟で丸ボウズ、帽子着用、制定靴
女子はジャンパースカートで髪は肩についたら2つ分け
更に伸びれば三つ編み、ゴムは黒or茶、化粧その他いっさい禁止。
マフラー禁止、手袋は地味な色限定、制定外のコート着用禁止。
ケータイ以前のポケベル時代だったけど、たぶん禁止されてたと思う。
マンガやゲームは勿論、菓子や整髪料の類も没収対象だったような…。
あまり態度が悪いと父兄ともども校長に呼び出され、ぶっとばされたらしい。

時間割に宗教ってのがあって必修だし、感謝祭が毎月あって全員で読経
在校中に1度は錬成会に参加、百巻心経とか写経とかさせられたな。
俺は幼稚園がカトリック系(ゆる〜い感じの)、小学校は市立だったんだが
高校卒業まで特に息苦しい思いや苦い経験をした記憶はない。
大学は、関西ではまぁまぁ知ってる人も多いほうと思われる無宗教(?)私立だけど
ここでも特に思想的におかしいのには会わなかった気がする。
理工系ってことで、少し妙なキャラの教授もいなくはなかったけど(w

264 :日出づる処の名無し:04/05/12 09:10 ID:TsoU3i5z
北海道。
公立中学は横浜銀蝿に憧れるヤンキーどもが
クラスを仕切っていて(ちょうど横浜銀蝿全盛期だった)
イジメもはびこってて、マジメだとバカにされる風潮があって
学校ではマトモに勉強できる状態じゃなかった。
マトモに勉強したい人は学習塾に行く人が多かった。
高校に入学したらDQNから逃れられた。
小学校と高校と大学は平和だった。

サヨク先生は小・中・高のどの学校にもいたけど
教育熱心な先生もいてバランスは取れていた。

スレの趣向に戻すと
「世界で唯一の平和憲法である戦争と武力を放棄した憲法9条は大切」
「日本の憲法はアメリカから押し付けられた憲法」
という両方の考えを学校で習った気がする。

265 :日出づる処の名無し:04/05/12 11:01 ID:UXbZ0oiU
>>264

しかし北海道で有名私立といえば、ラサールに札幌光星、そしてあの今井の母校の立命館くらいなんだよな。

266 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:27 ID:XNzSsTft
その北海道ラサールは全寮制で、生徒がノイローゼになってしまったってちょっと行き過ぎた話があるし。
(ソースは新潮だったと思う)
まあ今井がアレであって立命館はどうか知らないが。
そこも今井には手をやいていたっていうし

267 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:40 ID:y36u7oCx
女は藤女子があるな。
函館ラサールはホモが多いとかロリKンが多いというウワサをきいた。
自分は園児の頃、ラサール高校の敷地のそばに住んでいて
よくラサール高校のおにいちゃんに遊んでもらったが
変なことはされなかったが。


268 :240:04/05/12 15:06 ID:Xj6dGaIL
>>260
漏れの弟が清風高校出身。
何かの罰として、般若心経の写経があるのはそのとおりでつ。
生徒手帳も見せてもらったけど、髪形には異様に厳しいっす。
もっとも漏れらの年代なら、ケータイもブリーチ禁止でも
べつにそれほど厳しいとは思わないけど…。
まぁこれは、世代間ギャップってやつかもね。

それより母校の中学校の制服が、学ラン・セーラーから趣味の悪い
ブレザー(しかもズボンがチェック入りの柄物)に変更されたのを
知った時は衝撃ですた。あれじゃますます、DQN校まっしぐらだよ…(´д`;)

>>261
弟も一度、半ベソになりながらこれ(写経)をやってたのを憶えてます。

269 :日出づる処の名無し:04/05/12 15:54 ID:C8MIljHb
>>268
>半べそになりながら写経
まぁ、一回痛い目にあっとけば、
余程の馬鹿でなければ再犯はしないってこったな(w
そういう意味では反省文などの、
自分で動かなければいけない罰則は
多少きついぐらいのほうが有効だろう。

270 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:18 ID:BkDWUeLC
>>250
まじ?嘘でしょ。ネタでしょ。

271 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:19 ID:BkDWUeLC
>>255>>256

知障が乱入・・・・・・・・・・・・・下げ


272 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:30 ID:tQ10xKno
>268
写経は毛筆でするのですか? 

273 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:48 ID:k+rjAqkg
>270
後半の3行、ウソじゃないです。
本当にドキュン親っているよ。
ヤンママみたいのが園児や幼児を持つ母になると…。

274 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:06 ID:C8MIljHb
ウチの妹が今年の春に保母さんになったんだけど、
本当に信じられない馬鹿親がいるって・・・
子供の世話より、親の相手のほうが大変だって愚痴ってました。

275 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:36 ID:LLQUi8by
>>274
近頃の保育園って園児がケガしないようにすげー気をつかうらしいね。園児がケガしようものなら親が怒鳴り込んでくるんだとか。
俺がガキの頃は、毎日アザに切り傷がデフォだったけどな。

276 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:58 ID:rYZbAZ/e
>>274
うわあああぁぁぁぁぁああああ!!!!!!!!

日本はどうなるんだ!

277 :日出づる処の名無し:04/05/12 18:02 ID:C8MIljHb
>>275
田舎はそうでもないけど、ニュータウンとか団地は
祖父母と同居していない(つまりやりたい放題の)若い親ばっかりで大変らしいです。
食生活も、朝は食べさせなくて夜はお菓子、
ちゃんとした食事は保育園の給食だけ、みたいな親もざらだとか。

俺もよく幼稚園の桜の木に登っては落ちたり、イラガの幼虫に指刺されたり、
散歩の途中で田んぼに落ちたりしたもんです(w
ちょっと前までなら『監督不行き届きで申し訳ありません・・・』
『こちらこそ、うちの子が迷惑をかけてスミマセン・・・』と
双方が謝って終わりだったような軽い事故でも、
今は『しっかり監視して無いから危険な目にあった!』とか言ってごねるDQN親が大増殖してるんだろうなぁ・・・

・・・このレス書いてて、例の3馬鹿思い出した_| ̄|○

278 :日出づる処の名無し:04/05/12 18:53 ID:0o0HV0uG
単に校則厳しくすればいいってわけじゃないね。厳しくした分、卒業後反動で崩れていったりするし。
仏教はよく知らないが、鬼畜なほど厳しいのは常識的に見てもあんまりだ。

規則ばかりでなく、品格ある雰囲気を作ってほしい。内心からそれを望むようにするんだ。
そしてドキュンの写真と海軍の写真でも見せればいい。いいほうに反動が起こるだろう。

279 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/12 18:55 ID:AXzkuBDH
>>268
漏れは別に構わんのだがなw
携帯代月に3桁だし、メールなんて全然来ないし(藁
しかし髪型は・・天然パーマでどうしようもないし(w

うちの学校なんて私服ですが何か?・・・・サイズがない漏れはありがたいが・・・よくDQNな格好してる香具師がいるな
>>277
ガキは汚して怪我してナンボのもんなんだがな・・・

280 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:01 ID:lUZgxIPT
>>277
同意。


> ・・・このレス書いてて、例の3馬鹿思い出した_| ̄|○


281 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:07 ID:XNzSsTft
>>279
まて!その汚してってのはよせ!
俺が変な妄想してしまった・・・・・・・・

昨日初めてこの板の眞子様スレを見てしまったせいだ_| ̄|○ 

282 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:19 ID:kQeZzkvb
>>281
>>279のは”よごして”
おまいのは”けがして”だw

283 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:37 ID:/XJZc6Sk
>>282
ワロタ

284 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:38 ID:XNzSsTft
>>282
わかってる。
・・・・でも・・・・思ってしまったんだ_| ̄|○ 

285 :日出づる処の名無し:04/05/12 20:35 ID:gbMgIdQR
>>277
これ読んで思い出したので<幼稚園>編

郊外 S48年産
とある新興住宅地に住んでいたので幼稚園のある隣の大きな住宅地は遠かった。
何せ山谷にため池までついてる有様。夏の朝はアオダイショウが道の上に寝てます。
で、(おそらく向こうから言われて)集団登下校保護者つき。
なお、当時の幼稚園では学習の時間はありませんでした。

今はどこも送迎バスor親の車で送り迎え。
自由保育(基本的に学習無し)というのも少ないようです。

PS.
池に落ちたり、ヘビ(マムシ)を振り回した記憶があるからおそらくは正しかったかも。

286 :日出づる処の名無し:04/05/12 21:20 ID:gWzqnGpK
てか、今は保母さんって呼べないんだよね( ´・ω・`)

287 : ◆I8NA0FaViA :04/05/12 21:42 ID:yMu8IoIi
トリップ抜けてスマン。(汗
>>272
いちおう、「コピーじゃなければ(w)筆記用具は問わず」だったかな。
あとで一部を見せてもらったけど、最後のほうはすんげぇ悪筆になってて
ちょとワラタ。(笑っちゃいかんのだが)

>>275
最近では、ウェブカメラがしかけてある保育園とかが登場してるね。
親はネットから我が子の姿を見られるわけで。

>>277
それで思い出した。睡眠時間のズレ(宵っ張りの寝坊助)・偏食(とくに
カルシウムやビタミン・ミネラル不足)と小さい頃からのTV漬けが、
今の子のDQN化を進行させてるって説。

>>279
漏れんとこも制服はありませんでしたが、なぜか数名ほど必ず
学生服やブレザーを着てくる子がいるのが笑った。

>>286
資格としての呼称は「保母」だったんだけど、80年代以降から男性が増えてきた。
こういう人達は「保父」とも呼ばれていたけど正式名称では無いので、
実情に合わせて1999年から「保育士」が正式呼称に変更された。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%A3%AB
ttp://www.man-abi.com/univ/syoku/hoiku.htm

288 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:40 ID:cvP2q/w8
>>284
違うだろ、おまいは>>279を読んで

_| ̄|○ ではなく、

_ト ̄|○ となったんだろうが。

289 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:07 ID:sIv6iuiL
>>287
 そういや清風ってつくる会の教科書採択してるらしいですね。
 サヨ多き大阪の数少ない良心か!?

290 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:37 ID:IdIL4at7
>>268
うーむ、漏れの友人も行ってたけどやっぱ凄いねえ…>清風
漏れ自身はその近くの公立(私服)でしたが。
制服がないとDQNな恰好より授業中にクラブのジャージ(野球の練習ユニetc)
着てる奴の方が多いなぁ…

近鉄上本町駅の朝は学生でごった返しますよ。
セーラー服・私服・紺ブレザー・詰襟・詰襟7つボタンetc

東京の公立・私立事情が出てたが
大阪の公立は落ちてきてるとは言えまだ強い方かなぁ…
あと最近学科・受験が複雑化してきてる。

んで公立校に共通する悩みだろうけど、教師の強制転勤で
指導力のある教員がいなくなっちゃうor指導力の無い教員が来ちゃうと言う悩みがあるね。
漏れが出た高校も1人ものすごく熱心な先生で、早朝・放課後講習もやってくれる
生徒から慕われてる先生がいるんだが、その先生が居なくなったら
多分受験実績落ちるんじゃないだろうか…
コレの対策は教師の質を底上げする事なんだろうが…うーん。

291 :日出づる処の名無し:04/05/13 00:29 ID:bTAPtn4q
>>286
言葉規制は言論弾圧。みんなで看護婦、保母、という言葉を
使いましょう。
言葉規制は文化の破壊です。

292 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:19 ID:utTgEfEi
看護婦に対しては看護婦って言って問題無いんだよね?

293 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:36 ID:uiCplqvK
スチュワーデスはフライトアテンダントだっけ?
『愛星団徒』を思い出すな


昭和51、千葉。
千葉県は左がかってるんですか? うちとこでは全くそういうこともなく
小中高と国旗国歌は普通でした。
時代か、それとも地域差か。
千葉は県南と県北では別世界で、
東京から遠いとかなり田舎なので、保守が強かったのではないかと推測。
うちは南もいいとこでした。

自虐教育も受けた記憶もなく……両親ともに自衛官だったし(母は寿退官)

294 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:47 ID:ChYnzYH8
私は昭和50年代に田舎の小学生だったんだけど、
担任の教師が「四民平等」のデモ参加を生徒に呼びかけて、
何も知らん私は普通に出かけていった。
(いわゆる「町」中でやるってことで、ガキンチョらしくピクニック感覚だったのかもしれない)
あとでこのことを知った母が烈火のごとく怒って「まーた教師が余計なことしくさって!
子供にこんなことさせるなんてとんでもない」
と他のお母さんたちと文句をいったのはもちろん、
私もこってりと怒られた。
なんかよく分からないながら「デモなんてやるのはいけないことなんだ」と刷り込まれた瞬間

295 :294:04/05/13 01:50 ID:ChYnzYH8
>293
うちも陸自でした。
だから両親は普段から警戒してたのかもしれない

296 :日出づる処の名無し:04/05/13 03:08 ID:MXivYR9v
>292
今は看護士になってるんじゃなかったっっけ?


297 :日出づる処の名無し:04/05/13 08:31 ID:JuSdcYMi
>>293
>スチュワーデスはフライトアテンダントだっけ?
『キャビン(客室)アテンダント(乗務員)』が正式名称だった気が。
それ以前は、スチュワード(男性)・スチュワーデス(女性)と
区別があった。

298 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:39 ID:BcxYhP8h
>>292
問題ないっていうか、看護婦さん自身自分の事を「看護婦」って言ったりするから。
わざと看護師って言わないで、看護婦使ってるのに「今は看護婦じゃなくて看護師ですよ」って訂正してくる奴はいるがな。


299 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:32 ID:t4cedxJ4
>>298
アレだな。
「ゼロ戦のゼロは敵性言語だから使わなかったに違いない」という脳内史料で
当時軍人や軍属の人の前で「レイ戦、レイ戦」と言っていたマニアが、その人に
「へー、○○さんはレイ戦って言うんですね。我々はゼロ戦って呼びましたよ」と
言われたようなものね。



300 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:53 ID:I5dUr8cn
>>298
大体そういった言葉狩りをやってる連中は当事者じゃないからね。


301 :日出づる処の名無し:04/05/13 17:25 ID:4eQ1oLyz
親戚はフライトアテンダントなんだけど
自分で自分の職業を言う時はスッチーと言ってたぞ。(゚∀゚)

当人達は、ジェンダーな職業の呼び方に戸惑ってるというか
今までの呼び方でいいじゃんと思ってる模様。

302 :日出づる処の名無し:04/05/13 17:29 ID:4eQ1oLyz
で、姑が看護婦なんだけど
男性看護士も職場にいると言っていた。

職場は精神病院。
凶暴な男の精神病患者は、マッチョな男性看護士じゃないと
手に負えないラスィ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ただこういう「女の職業」とされていた仕事は
男性が奥さんと子供を食わせていく仕事としては
給料が安いことが多いので、生活が大変ラスィよ。

303 :たれ ◆TAREurn8FE :04/05/13 19:10 ID:ucDoVPhA
>>297
でつな。言いにくくて誰も使わないけどね(w
>>299
それは似非の可能性大だがなー。
ちょいと考えりゃチョーク(輪止め)だのなんだの敵性語思いっきり使ってるんだけどね。
>>302
錯乱状態の人間は本当のに全力を出すからマッチョがやらないと手に負えない@元ライフセーバーだった担任
精神が混乱してるとブレーキがなくなるらしい。精神病院もにたようなもんだと思う


304 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:33 ID:VRXBu8Id
スレ違いだが、精神病患者にも一般人並みの人権を求める連中は頭が狂ってる。
あいつらの権利を認めることによって、その他大勢の人間が犠牲になってることも
考えろっていうの!!
なぜ、少数の幸せのために大勢が犠牲にならないといけないんだ?
言葉狩りしてる連中もそうだが、何故、一般社会に合わせようとせずに
一般社会が自分らに合わすのが当然だ!!と考えることができるんだろうか・・・

305 :日出づる処の名無し:04/05/13 20:13 ID:fu+ks4lY
>>304
それはそのようなことを求める人達が決して自分にはその辛苦が回ってこないと
思っているからでしょう。現に自分の代わりに妻が刺殺された弁護士さんは
「私は犯罪被害者の気持ちが初めてわかった・・・。」
とコメントしていますから。この方は妻が刺殺される前は死刑廃止論者でしたが、
自分の妻を殺した犯人に対しては死刑を求めています。ちなみにオウムに殺され
てしまった弁護士さんの所属事務所は、死刑廃止論を掲げていますが、殺された弁
護士さんのお母さんが
「犯人を死刑にしてほしい・・・。」
とコメントしていることについて何も反論をしていません。

306 :日出づる処の名無し:04/05/13 21:08 ID:Hv5K3C0E
看護師には









萌がない・・・_| ̄|○

307 :日出づる処の名無し:04/05/13 21:26 ID:JL8qIhwE
>>306
激しく同意(w

308 :日出づる処の名無し:04/05/13 21:32 ID:JL8qIhwE
あと、ジェンダーフリー的言論弾圧の被害例と言えば
「カメラマン」は「撮影スタッフ」 とか 「キーマン」は「キーパーソン」とか
どうでも良いような気がするもんばっかだなぁ・・・( ´・ω・`)

309 :292:04/05/13 23:26 ID:utTgEfEi
回答どうも。
「看護婦さん」と普通に言ってる看護婦さんがいたから。
でも、おばあさんと話してる時だから分かりやすいように言ってただけかも。

どっちにしろ、言葉狩りされたって感じはするね。

310 :日出づる処の名無し:04/05/14 00:00 ID:yxdt7djw
昨今のジェンダーフリー思想及び言葉狩りの風潮について

祖母「そのうちお母ちゃん、おばあちゃんて言葉まで文句言われるんちゃうか」

311 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:01 ID:vE4iUzgb
.>>310
「家内」とかは文句言われてるよね。

312 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:19 ID:BHdpmNUc
>>310

■2004/05/13 (木) ジェンダーフリーと幼児虐待

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/


313 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:37 ID:/fAS0Dyi
>>311
「家内」は女性が家の内に閉じこめられてるから(・A・)イクナイ!・・・と田島先生が仰っておりました(w

314 :日出づる処の名無し:04/05/14 10:11 ID:ZCvZIzoF
流れ豚切りスマソ。

GWに伯父んちに訪問したときにちょこっと聞いた話。
伯父は防大出の元自衛官(もうだいぶ前に定年退官済み)なんだが、
現役時代に従兄(現在40手前)がまだ子供の頃、沖縄に
赴任してたことがある。
時代もまだまだ自衛隊に風当たりも強い時期で場所が場所だったし、
従兄が苛められないかと心配してたらしい。実際先に赴任した自衛官の子供が
学校で苛められて(凶器使用の暴力で負傷)、妻子だけ内地に早々に
返した事件が結構近くであったらしいし。で伯父は従兄担任のとこへ
先制攻撃wの挨拶に行ったが、相手が至ってまともな人で、しかも
祖父の出身地にゆかりのある人だったので話も通じ、んなこたないように
配慮しますよ(意訳)な感じのお返事を頂き、クラスメートにも恵まれて
従兄の沖縄暮らしは平穏に過ぎて終わったそうな。

伯父の周囲は比較的平穏だったが、やはり北朝鮮の問題表面化以降、
明らかに自衛隊に対する世の中の扱いの(いい意味での)変化を感じるそうです。

315 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:08 ID:GTFM8J+1
>305
やっぱり殺人事件で奥さんをなくした弁護士さん
(弁護士としてのキャリア20年以上)で
犯罪被害者の会に参加してる人が
同じようなことを書いてたよ。ネットで見たんだけど。

その弁護士さんは、自分が裁判でかかわった人に
裁判の結果が不服だからと逆恨みされて
自分じゃなく家族を殺されたらしい。
そして、日本の法律が、犯罪加害者の人権には甘いのに
被害者の人権には厳しいことを知り、愕然として
犯罪被害者の人権を守る運動に力を入れてるんだと。

その運動は応援するけど…
あんた、キャリア20年以上もあって
自分の奥さんが殺されるまでは
犯罪被害者が辛い思いをしてることを
全く気がつかなかったなんて
…司法試験に受かるような超エリートのくせに、アホ?
と、すこーし生暖かい気持ちになりました。

オウムの被害者の坂本弁護士の所属してた団体も
サヨク(プロ市民、極左)系の弁護士団体なんだよね。
なんだかなぁ(´Д`)



316 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:19 ID:/Wg0ChFZ
やっぱり北は決定的だったな。
2chではwcでのキムチ共の暴虐で下準備がOKだったが、一気にひっくり返ったのはアレ。
2002年ってのは本当日本にとって激変の時期だったんだな。

317 : :04/05/14 12:49 ID:l6XQTh1T
自然災害などが発生する地域では、自衛隊の皆様は神でし。

318 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:55 ID:wtWD5ZaE
しかし、国やマスコミはいつまで看護士やフライトアテンダントなんて
くだらない言い回しを続けるつもりなんだ?
多くの国民はこんなアホな思想を支持してませんよ

319 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:16 ID:y8J0dgFb
小学校の頃
父親が自衛官の児童をいびる教師(狂死のほうが適切かも)が
私が通ってたクラスにもいたんだけど
その狂死は調子にのって
狂死がひいきしていた、勉強もできて狂死の言うことを良く聞く
男子児童に
「○○(男子児童の名)も自衛隊は憲法違反の人殺しだと
 思うよな? なっ?」と同意を求めたところ
その男子児童は
「いえ。先生。ぼくはそうは思いません。
 自衛隊の人達は、救助活動や雪祭りの雪像づくりで
 活躍していると思います」
ときっぱり言って、狂死がものすごく悔しそうな顔をしました。


(ちなみにやっぱり北海道です。
 2chに来て、北海道の教育って狂ってたんだなぁ…と
 愕然とした。)

320 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:05 ID:vH/evtQA
エリートって純粋培養だから意外とそういうのに気づかなかったりするんだろうな。
気づいた時にはもう遅かった、と・・・。

321 :日出づる処の名無し:04/05/14 19:24 ID:FDdYltHa
>>319
ワラタ

322 :日出づる処の名無し:04/05/14 20:32 ID:scMMjWeS
>>320
それもあるけど、政治家、裁判官、弁護士、教師、警察等は仲間内の共同体で
生活することが多いから世間知らずな人も多いです。


323 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:06 ID:t+LEyEgl
>>322
教師は職場結婚多いしな。

324 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:34 ID:8pExe8qY
自分が世話になってた店の店長に、ある教師が、教師辞めて店開きたいとか言って来たんで
店長は渋々ながらも忙しい時間削ってその教師に色々アドバイスしてた。
しかしその教師は、二言目には
「月にいくら儲かるのかハッキリしないと困る」「保障はあるのか」「誰が責任を負うのか」。
店長、サジ投げました。教師、あんた商売に致命的に向いてないよ。
でも店長の話だと、今まで相談して来た教師って、みんなそうだったって。
店長の同業者の間でも教師の相手は困ると言ってた。
彼ら、世間が見えてないんだろうね。でもここまでとは正直思ってませんでした。

325 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:34 ID:M/aeRoN3
>>319
小学生に完璧な正論で反論される教師って一体・・・(w

326 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:03 ID:CzKc8Iap
なんかこう馬鹿な教師の話聞いてると本当悲しくなるね。
俺は、教師運はメチャクチャよいほうで小一から高三まで
受け持ってくれた先生はみんないい先生ばかりで
特に小五のときの担任がマジで尊敬できる先生で
教師になるんだったらこんな先生になりたいって思わせてくれるような先生で・・・





それゆえに、こんな現状を見るととてもつらくて悲しい・・・つд`)

327 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:15 ID:NFdd0BRz
>>326
じゃあ君がアカ教師になろう!

328 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:00 ID:t+LEyEgl

???

329 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:04 ID:vhtnp7ar
日本と中国で使われている役と言う文字は遠征・長征をさす言葉であり、軍事行動に対する中立的な言葉である。一方、乱は、国内で起きた暴動や反乱などを差す言葉でありこの言葉から進出、征伐、侵略と言う意味はまるで導き出せない。
侵略された場合、寇と言う字をあてるのが普通である。おまけに、はるか昔に正式な国名でなくなった「倭」をもって日本を表している。つまり「壬辰倭乱」は日本に対して失礼極まりない言葉である。にもかかわらず朝鮮・韓国は現在でも平気でこの用語を使いつづけている。

330 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:09 ID:LfFbfG4J
>>324
自営の話ではないが、派遣コンパニオンが一番嫌がる仕事が
教職員の飲み会への派遣なんだってな。
世間知らずでいい人を演じなけりゃいけない人達ってのは酒の席では
穢い(あえてこの字をあてる)飲み方らしい。

同じように医者の飲み会も近い所はあるらしいが、あっちは金がいいのと
患者や出入りの業者が多い分まだマシなんだって。


331 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:22 ID:/D+4UTLc
>330
> 穢い
きたない、でいいですか?

332 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:23 ID:1LOLmACw
スッチー(フライトアテンダント)のいとこも
狂死の乗客が威張っていて一番イヤだと言ってた。

333 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:47 ID:9N5gMoAW
>>330
>世間知らずでいい人を演じなけりゃいけない人達

これよく聞くけど俺は納得できない。
どっちかというと
>世間知らずで自分が偉いと勘違いしてる人達
じゃないかと。

そういう俺はPTAの飲み会で理詰めで教師をへこますイヤな保護者さ。(w

334 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:49 ID:vH/evtQA
20代から先生だからな。
穢(気枯)れるのも宜なるかな。

335 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:54 ID:TzdSZvRH
>>333
こういうDQN保護者の鬱憤の矛先が教え子に向いてしまうのか

336 :日出づる処の名無し:04/05/15 07:57 ID:pCCuv9bx
>>329
さすがにそれは・・・・・・・
日本がそれ使ってるんだったら大問題だが

337 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:57 ID:aFPFPlA6
しかし自衛隊を悪く言う香具師は、自身が震災なんかに巻き込まれたら誰に助けてもらうつもりなのかね。

神戸の震災のとき、自衛隊の救助を拒んだ「信念のある奴」の話題はトンと聞いたことないが。

338 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:16 ID:jXzA3muO
>337
国に文句は言うのに国民の権利は主張する
イラク三馬鹿のようなドキュンが殆どだろうね。

普段自衛隊の悪口ばっかり言ってるのに
困った時に自衛隊に助けてもらうのは当たり前みたいな。

自衛隊反対のデモはするのに
札幌雪祭りで自衛隊が雪像作りの無料奉仕するのは
当たり前だとほざいた、札幌市上田市長みたいに。

まぁ、自衛隊なんかに助けてもらうくらいなら
死んだほうがいいと言うほどの
骨のある(!?)ブサヨがいたとしても
それはそれでエホバ信者みたいでキモイんだけど。

339 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:24 ID:JSc/J6bP
>>338
 京都の基地近くの小学校に通ってたが
 そこの校長が筋金入りのドキュソだった。
 「自衛隊なんて連中がいる限り日本および世界は平和になれない」
 「何されるか分からんから基地の前は通ってはいけない。」
 「村山首相は非常事態(阪神大震災)であっても自衛隊、すなわち軍隊の力には
  頼らなかった。これは素晴らしいことです。」

3つ目のは前スレにも書いてあったが・・・まさか同じ学校か?

340 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:19 ID:Fx2eosQG
>>339
馬鹿には何を言っても無駄なんだな。
3番目のやつなんて怒りを通り越して本当にあきれた(´Д`;)

341 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:57 ID:YJa5kLo2
>>339
この基地外校長は阪神大震災のとき人が死ぬのを
嬉しそうな目で見ていたんだろうな。

342 :日出づる処の名無し:04/05/15 15:46 ID:+6oQ4P7m
>>340
教師っていつこういう精神構造になるのかねえ。
大学出るまでは他の学生と変わりないと思うんだけどね。
身内に被災者がいても同じこと言えるのかしら。

343 :日出づる処の名無し:04/05/15 16:20 ID:cMdT2+di
>>342
そういうときは、自衛隊の活動が遅いとほざきますよ、こういった人種は。


344 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:28 ID:pCCuv9bx
>>343
「ええい、自衛隊は何をやってるんだ!!! さては職務ををさぼっているのか!」
  「 私は国民だぞ、早く助けろ!」



こんな感じか


345 :日出づる処の名無し:04/05/15 23:06 ID:xEuI53YM
震災のとき、久米は自衛隊の存在意義が明らかにされたことをものすごく悔しがっていたよな。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)