2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【親米】最近のアメリカどうよ?【反米】

1 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:54 ID:EB1xZUZy
・・・もうね、アフォかと。ヴァカかと。

2 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:02 ID:LIGcLG2q
ちんこが痒い。死ぬほど痒い。

3 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:04 ID:PK5Up1/J
善悪は別としてアメリカのやる事は始終一貫しとる。

4 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:08 ID:4NrB6z96
アメリカを批判できない親米右翼の極東板住人。
アメリカに追従するのが現実路線だと開き直り、
日本の真の独立を目指そうとしない卑しい奴隷根性。

5 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:11 ID:EAdlCJ+L
      ,、、、----‐‐‐‐‐--、,
     /           :ヽ
    /              :\
   ./            ,,,,;;::''''' ヽ
  /    ,,,,;;:::::::::::::::       __   ヽ
  |   .  __       '<'●,   |
  |.   '"-ゞ,●> .::            |
  |           ::: :⌒ 、      | 
  ヽ.      ;ゝ( ,-、 ,:‐、)      | 
   l..            |  |      |  フーン
   |        __,-'ニ|  |ヽ_     |
    ヽ:        ヾニ|  |ン"    /__
    .ヽ:        |  l, へ      ::::ヽ,
     l.:`.         / /  , \  /ヽ  ::\
     `、:::::       |    ̄ ̄\/ ノ    :::ヽ
      |::::::      |      ー‐/ /      ::::\



6 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:12 ID:O/E4i8WJ
またコヴァの登場か・・・・・・・・・


んでアメリカが嫌なんだろ。そりゃあ結構。
じゃあ憲法改正、自衛隊国軍化、その他etcをきっちり手伝ってくれ。

あ、アメリカの代わりに隣のごろつき3馬鹿ってのは無しね。

7 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:18 ID:mapWSGnS
アメリカ許すまじ!
鬼畜米英に天誅を!



フ〜
・・・これでいいのかい?>>4

8 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:19 ID:4NrB6z96
親米は売国奴。
現在の日本の諸悪の根元はアメリカの占領統治に由来するのに、
それを見て見ぬふりをし、アメリカを信奉する親米右翼は
愛国者だと名乗らないで頂きたい。

9 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:20 ID:1AITBI7c
アメリカ人以上に必死こいてアメリカを擁護するポチは朝日と同レベル

10 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:40 ID:Ns0rzHRS
反米厨キモッ!

11 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:48 ID:LQ2TYKkQ
ブッシュ閣下が再選しますように・・・(−人−)

12 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:57 ID:4NrB6z96
親米は、鬼畜米英を掲げ猛烈な戦意で国の為に逝った先人に対する冒涜である。

13 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:01 ID:4NrB6z96
中国、朝鮮には猛烈に反発するのに、
原爆や都市空襲による米の大虐殺を決して責めない親米右翼。
左翼を批判する前にお前らもWGIPの犠牲者だということに気付け。

14 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:03 ID:RIkLP/FM
Anyone But Bush!
Anyone But Bush!

15 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:07 ID:RIkLP/FM
GULF WARS episodeU
ttp://politicalhumor.about.com/library/graphics/bush_gulfwars2.jpg

16 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:20 ID:O/E4i8WJ
今日本を良くするためになんでアメリカと戦わなきゃいけないんだか。

今の害虫はアメリカじゃなくて中韓、そしてそれ以上に似非な反日組織どもだろうが。
アメリカ叩いたら結局得してしまうのはどっちか・・・・・
言うまでもないわな。
アメリカの占領統治を解くために今叩くのは、始めた奴じゃなくて今もそれを利用して行使してる連中だろうが。
アメリカ叩きをやるにしても順番を間違えてる。


17 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:28 ID:O/E4i8WJ
あ、カキコしたついでに言えば日本をきちっと直したら、アメリカとの問題が待ってるから媚へつらってってのもどうかとは思う。
一応ね。
小林は階段をいきなり三段飛ばししちゃったから足をひねってしまったようなもんだろ。
教育やマスコミ、平和団体っていう膿をせっかく暴いたってのに、そこで満足しちゃって今ではなぜか言動まで知らず知らず一致しちゃってるふしもあるし。


18 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:29 ID:4NrB6z96
確かに現状では米追従は仕方ないとしても、
日本人ならば思想的には反米であって欲しい。
そして現状打破のために全力を尽して欲しい。
それが真の愛国者である。

19 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:35 ID:O/E4i8WJ
だから、現状打破のために膿は徹底的におとせってこと。
今アメリカにかまってる暇はない。
何相手に餌やってんだって話。

20 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:38 ID:4NrB6z96
イラク戦争は米の侵略であったと
親米右翼も素直に認めるべきだ。
そしてそれを真っ先に支持した自分を恥じろ。
比較的右翼が多いこの板が親米ばかりなのは残念だ。

21 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:42 ID:4NrB6z96
>>19
現状打破というのは米に盲従しないために
憲法を改正したりするということである。

22 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:42 ID:O/E4i8WJ
・・・・・・

  _, ,_  パーン
( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)

だから次回こそ自国の意見を通せるように互いに協力してしっかりした国にしようってんの。
もう終わり。終了。

23 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:46 ID:Xxlcwhqo
>>20
侵略ではなかったなんて主張するのは、
「イラク戦争が侵略か否か」って点に焦点絞った議論のときくらいでしょ。
あれは誰がどう見ても侵略。で、だから何?
アメリカは大義名分を不十分ながら揃えてから行動を始めたから、
日本がそれについていくことに関し、なんの問題もない。

24 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:52 ID:RIkLP/FM
>自国の意見を通せるように互いに協力してしっかりした国にしようってんの。
それができたら苦労ないよなw

25 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:55 ID:4NrB6z96
>>23
問題はある。侵略とは犯罪行為である。日本は犯罪行為を支持した。
これは少なくとも人道的に、道徳的に問題がある。
そして侵略国の一員としてテロの標的に晒されることになった。
実際日本人人質事件も既に起きており、
今後日本国内で大規模なテロが発生する可能性も高い。
これでも問題がないと言えるだろうか。

26 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:58 ID:JMN3sCMy
2chで語られる親米反米は現実を無視した精神論や感情論に終始するのは何故だ?

27 :1th ◆6KRJEpqjyg :04/05/07 22:05 ID:rHOfuXuz
反米・・・

米に対してもっと強気になれ
と言いたいんだろうが、それだけなら反米とは言わないだろう。

日本人はアメリカと対等になりたいんじゃないのかな。
それは、親米と言えると思う。
いわば、好敵手か。
良いところは絶賛し、悪いところは非難する。

もし、ひたすら反米なら
それは左翼革新派並みに危険だと思う。

>>26
好きか嫌いかは気持ちの問題だからじゃないの。

28 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:08 ID:O/E4i8WJ
>>23
???
反米の癖に何も変える気がないんだな。
簡単じゃないから、いがみ合う前に協力しようって話だろうに。
アメリカにぎゃあぎゃあ言う前に憲法を改正などやることはいっぱいある。
普通にこれらをこなす過程でアメリカなぞにかまう余裕がどこにあるんだ。

アホか。
苦労してるから変えてよくしようって話だろうに。

29 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:12 ID:O/E4i8WJ
って良く見たら4NrB6z96じゃねえな・・・・

別人か。
ただの突っ込みだったら反米認定したのは誤るよ。


30 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:13 ID:O/E4i8WJ
しかも>>23じゃなくて>>24だし。

ああ・・・・・・こりゃあ恥ずかしいや。_| ̄|○ 

31 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:21 ID:Xxlcwhqo
>>25
犯罪行為と断定できるほどアメの大義は崩壊していないよ。
結果、人道的、道徳的に小さな問題があっても、国益を損なってまで採択するほどのことではない。
テロは、その標的となることを恐れるよりも、根絶を目指すことが日本の国是。
人質事件についてもまた同上の理由により却下。あれは彼ら個人としての不備であり、迂闊であって、
情勢を読む力もない子供の先走りによって起こった事件をソースにした国政変更などはありえない。

32 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:25 ID:YU7/70H2
犯罪行為?誰が裁くんだ。神様か?

33 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:36 ID:4NrB6z96
>>31
では米の大義とは何か。大量破壊兵器の危険の排除だろう。
結果大量破壊兵器は見付からなかった。
この時点で米の大義は崩壊している。
それに侵略という犯罪行為は決して小さな問題ではない。
テロの根絶を目指すならば米の同盟国として
あの侵略戦争を止めさせるべきだったであろう。

34 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:38 ID:ADbDLVzq
>>33
国際社会は大義なんてもので動いてるわけじゃないよ。

35 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:38 ID:Pyytkf3/
イランイラク戦争の時に生産したであろう化学兵器は、使用できる状態で見つかったけどね。

36 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:39 ID:RIkLP/FM
>>34
しかしタテマエは必要だ

37 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:48 ID:4NrB6z96
>>33
そんなのは分かっている。
問題にしているのは侵略という犯罪行為が
人道的に、道徳的に許されるのかということだ。
それに、何故そこまで米をかばうのかわからない。
侵略は侵略だとはっきり言えるのが同盟国ではないだろうか。
盲従するならばまるで日本は米の植民地ではないか。

38 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:54 ID:Xxlcwhqo
>>33 >>36
タテマエはいまだ崩壊していないよ。
フセイン政権が世界稀に見る軍事政権であり、国民に対し暴虐を行っていたことも事実。
国連査察をフセインが受け入れなかったことも事実。
まだあの侵略を公に侵略と断定するには、パンチが弱いね。

また、日本はアメリカの傘の下でなければ命脈を保てない、服属国。同盟国ではない。
盟主国の決定に逆らう程度ならまだしも、その決定自体に異議を唱えうる状況などは、戦後60年一度もない。

39 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:54 ID:JMN3sCMy
出来る事をしなかったという証明ができれば反米親米で揉めることなんて
無いわけで。まぁ、お互い理想を提示しあうのが関の山か。

40 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:58 ID:kb0WFrw1
第三者から見れば他国間の戦争なんて侵略であり自衛でもある。
要はどっちに肩入れするかの問題。
どちらにも正義がある以上、より国益のあるほうに肩入れするでしょう。

日本はアフガン&イラクと立て続けに(かつ迅速に)アメリカを支持したけど、
これで一番打撃を受けたのは北朝鮮なんだろうな・・

41 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:59 ID:a/dSXd1n
タテマエなんて後付けで十分なんだよね。
潔癖な反米の人たちは納得できないだろうけど。
要は世界世論に「(ひどい戦争だったけど)まあ、いっか」と思わせればそれで勝ち。
フセイン政権が倒れて喜ぶ民衆の姿が世界に伝えられた時点で、もうアメリカの勝ちだよ。

42 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:03 ID:RIkLP/FM
>>38
>フセイン政権が世界稀に見る軍事政権であり、国民に対し暴虐を行っていたことも事実。
問題はこれに対して、国連の同意を得ない攻撃が必要だったかということだろ。
粘り強く外交交渉する方法もあったはずなのに、
アメリカは独断での攻撃に踏み切った。
今、アメリカでも議論されてることだけど、
独断で行うほどの必要性があったのか?
もう少し待って、国連軍で攻撃すべきではなかったのか?
というタテマエ。

43 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:04 ID:Xxlcwhqo
>>37
国際関係においては人道とは政治的カードに過ぎない。
ソースのあやふやな問題で日本に賠償金を吹っかける隣国から何も学習しないのか。

人道、道徳という言葉がお好きなようだが、では問う。
日本は食糧輸入の実に40%以上をアメリカに頼っている。アメリカに同調する国まで含めれば、それは輸入の大半を占める。
このアメリカとの関係を切るとはどういうことか。
食料が40%入ってこなくなるということは、全国民が腹八分目に食事を収めればよいということではなく、
中流家庭以上の階級によって食料の独占が起き、物価の高騰があり、わずかながら存在する
日本の貧困家庭は餓死の危機に晒されるということと直結するのだ。

国際正義や道徳のために、赤貧の子供たちを更なる貧困や、果ては死に追いやることが、あなたの道徳か。

44 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:06 ID:a/dSXd1n
つうか、人道・道徳いうならチベ(ry

45 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:07 ID:Xxlcwhqo
>>42
それだとどこまでいっても対置にしかならないからなあ。
ベトナム戦争のときのような議論の沸騰に至らないということは、
ほとんどの人間が「まあよかった」と思ってるってことで。>>41に同意。

46 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:24 ID:4NrB6z96
>>43
何故それがアメリカと関係を切るということになるのだろうか。
同盟は確かに大事だ。だが間違いを間違いと言える
対等な立場の国になろうと言っているのである。
今の保守派はそれさえも放棄しているように感じる。
主体性のない決断が本当の国益に繋がるのだろうか。

47 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:25 ID:RIkLP/FM
>>45
アメリカは大統領に大きな権限がある分、
行動したあとに国民の審判が待ってるからね。
どう判断するかは今年の大統領選なんだろうな。


48 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:28 ID:Xxlcwhqo
>>46
先ほども書いた。日本の命脈はアメリカによって握られている。経済力第二位は砂上の楼閣。
日本とアメリカは同盟国ではない。対等な関係でなどあるはずがない。
保守派がどうこうと一括する物言いをするなら、言い返すが、
なぜ左翼の人々は国体や国家主権がまるで天然自然から与えられたもののように錯覚するのか。
そんなものは幻想であって、発言力とは外交と国力の蓄積によって高めるほかないものだ。

49 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:30 ID:Xxlcwhqo
>>47
まあまず負けるでしょ。>ブッシュ
任期中のリコールなんてことにはならない程度だったというだけで、
国民に支持される政策だったとはまったく言えない。

50 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:41 ID:RIkLP/FM
>>49
アメリカには大統領のリコールなんて制度はないよ。

51 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:43 ID:Xxlcwhqo
>>50
知ってるが。言葉が足りなかったな。
市民がそういう形の批判を大々的に行うには至らなかったくらいに取ってくれればいい。

52 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:48 ID:ADbDLVzq
>>46
君は社会人かい?
普通に社会に出て働いている人間なら、どんな業種であろうと
世間は建前や道理、正論が通らない事が沢山有るのを
身をもって知っているはずだ。
明らかに相手がおかしい、こんな馬鹿な話がまかり通って
いい筈が無いと悔しい思いをした事も何度もあるはず。
国際社会というのは、その不条理な世間よりもっとずっと
非情なんだよ。
国際社会には国家を超越した権力機構は無いのだから。
周りから酷い目に合わされても、労働基準監督署や警察に
訴える事も出来ないし、退職や引越しも不可能だ。
力が無い国は、今よりも悲惨な事態にならないために、様々な
不条理を我慢しなければならない。
日本がアメリカと対等になるなんてのは現状では夢物語でしかないよ。

53 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:50 ID:3cnd09+3
>>51
どう見ても知ってるふうには見えないがw

54 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:52 ID:RIkLP/FM
>>51
>市民がそういう形の批判を大々的に行うには至らなかった
司法以外による大統領の解任制度がないアメリカでは、
「そういう形の批判」なんて大々的に行えるはずないよ。

55 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:04 ID:KEf6iyOj
>>53
やっぱそうか。すまん、適当に書きました。
さすが、就任一年目は全メディアが批判を控える国だね!
>>54
司法ではあるということは、世論の高まりによっては任期中解任もありうるんね。

56 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:08 ID:g9kLlgjn
>>55
司法でってのは、違法行為があった場合のみ。
ウォーターゲート事件なんかの司法委員会による弾劾審議なんかがそう。
世論による信任によって大統領の職を解かれることはない。

57 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:18 ID:KEf6iyOj
>>56
おお、繰り返しサンクス。
じゃあ任期中なら国民の意に沿わない政治でもやれるのか。
それは民主主義なのか?

58 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:47 ID:g9kLlgjn
>>57
やれるけど、実際の政治は
議会の決めた法律に従って行われるし、
外交も議会の外交委員会の言うことを聞かないといけないから、
なんでもできるというわけじゃない。
予算と軍隊ぐらいだな、大統領が自由にできるものって。
それだけあれば充分か。

59 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:00 ID:14wsvIN6
今回のイラク人捕虜虐待報道を見て、ある意味でのアメリカの凄さを感じた。
考えてみればああいうDQNな連中をガンガン移民として受け入れた上で
国家の礎として活用するシステムが出来上がっていると言う事な訳だ。
「ほりょをはだかにしてごうもんしてはいけません」
なんて一々教えなければ判らない連中に武器を持たせてアメリカの代表として
戦地に送り込む図太さというか大雑把さは、嫌悪感や恐怖感より先に
途轍もない大きさを感じさせる。
問題はそのシステムが常に仮想的を想定しないと機能しない事だ。
日本の様に「技術」とか「環境」とかの抽象的な指標で機能するシステムは
その点優等生なのだが線が細い。
日本が大量の移民を受け入れる事が出来ない様に、アメリカもDQNを完全に
排除する事は出来ないだろうと思う。
大切なのは今回の件を他人事と考えない事だろう。
あのDQNどもは世界を代表してアメリカが引き受けているDQNなのだから。
酒入ってるから上手くまとまらんけど、別にアメリカびいきな訳じゃない。
ああいう連中を大量に抱えて、良くもまぁそれなりに国としての機能を維持してるなぁと
呆れ半分感心半分という所かな。

60 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:50 ID:YymEw7tp
アメリカと対等な国はもう無いな。
冷戦時代がなつかしい。




61 :日出づる処の名無し:04/05/08 04:43 ID:urz4/Szk
>>59
捕虜虐待は一部のDQNじゃなくて
米軍が組織的に行っていたようですが

62 :日出づる処の名無し:04/05/08 05:09 ID:yWssBKCf
>>61
日本人もやられてたもんな。

63 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:14 ID:14wsvIN6
>>61
>捕虜虐待は一部のDQNじゃなくて
>米軍が組織的に行っていたようですが
いや、DQNが一部などと書いた気はないんですが・・・。
DQNをガンガン受け入れて、市民権をちらつかせて前線にどんどん
送り出し、共犯者意識を植え付けて国への忠誠心や仲間意識の向上を
図るというアメリカのシステムが、大雑把で野蛮だけど愛国者製造には
効率的なんだなぁと感じられた、と言うことです。
大多数のDQNを少数のパワーエリートが率いているのがアメリカの
姿であり、ほぼ均質な日本とはやはり大きく違うなぁと思う訳で。
沖縄県民の心労も察せられると言うものです・・・。

64 :日出づる処の名無し:04/05/08 12:39 ID:rtaHsM7u
ステレオタイプすぎ

65 :日出づる処の名無し:04/05/08 12:59 ID:Y8JfmbD3
言っては何だがあんなのず〜と前からやってたことが今回たまたま
表沙汰になっただけだろ?

66 :日出づる処の名無し:04/05/08 13:36 ID:GJpY2BtG
今回の騒動は、あの写真のインパクトによるところが大きいね。
裸の捕虜でピラミッドを作ったりとか、女性兵士が性器を指差してたりとかw
内容的には、虐待と言うより苛めと言っていい程のレベルのものがほとんど(レイプは許せんが)。
ちょっと前なら問題にすらなってない。

67 :日出づる処の名無し:04/05/08 13:47 ID:+FRs1F+F
>>66
あれはイスラム教徒でなくてもヒドイ仕打ちだし、米軍はいっつもああいうことやってるんだろうなあ
という印象を世界中で植え付けてしまった。
沖縄で多発するレイプ事件とかもあんな感じなんだね、きっと…。

信用失墜、米軍に対する嫌悪感の増大、ペラペラの民主主義が露呈。
弁解のしようもなくアメリカの世界における地位は大暴落したよ。

中国とかも、アメリカが「人権人権」って言い出したらあの写真を水戸肛門の紋所みたいに
見せるんじゃない??

68 :日出づる処の名無し:04/05/08 14:02 ID:K3LpD6DX
大東亜戦争末期、硫黄島などで捕虜となった日本兵に対して、
横向け右 状態に日本兵を並べて、鉄条網に使うトゲの付いた針金で、
隣り合った腕と腕、足と足を繋いでいって、地面に倒す。
その上を戦車のキャタピラで踏みつぶしていく。

そういうことをやった当時から、特に変わっているわけじゃない。

さて、イラクでは「しゃれこうべ」で作った花瓶や、腕の骨で作ったペン差しを
やはり、日本兵のそれのように、土産にするんだろうか。

オレはヒダリ巻きやサヨが大嫌いだから、そいつらから見たらウヨと呼ばれる側に
なるんだろうが、米国に対して非常に醒めてるけどね。

でも、支那の方がもっと嫌いだし、半島とそこに巣くう生命体すべては、
地球の為に、地上から蒸発させるべきだと思っている。

69 :日出づる処の名無し:04/05/08 14:08 ID:si2ebR7n
13億人も殺したいと思っているのか、危ない奴

70 :日出づる処の名無し:04/05/08 14:11 ID:+FRs1F+F
>>68
オレも反米ってわけじゃないけど、もうアメリカにはうんざりって気はする。
何十年かかってもいいから日本は脱アメリカしてホスィ。

なんか、こころが穏やかな仏教国、ベトナムカンボジアタイミャンマーラオス、
あたりがグンと成長して、日本の心強い同盟国になってくれないかなあ。
あいつら戦争慣れもしてるし、中国とも国境争いがあるし、利害は一致すると思うんだが。

71 :日出づる処の名無し:04/05/08 15:49 ID:8Zx3fR7J
>>70

>何十年かかってもいいから日本は脱アメリカしてホスィ。

その具体的なビジョンを提示する奴が中々いないな。
このスレの>>1やコヴァみたいに、現実の力関係とリスクを
無視して強気な事を言うのは沢山居るけど。
最近、小泉はアメリカの信頼を得る事で日本を単なる
被保護者から極東地域の有力なパートナーへ昇格させ、
平行して独立国に必須の体制を整える事で、将来的に
日本が自立出来るように長いスパンで考えてやっている
んじゃないかという気がするが。

72 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:13 ID:KEf6iyOj
小泉は、人物だなあ。

73 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:38 ID:c2ZpGzJJ
>>71
俺もそう思う。
正直進行形の総理だから、いろんな問題があるとか言われてるが
俺は小泉が何十年後にどのような評価がされる総理になるのかと面白く思ってる。

運がいいだけ、ポチだってのはその時に決定してからでもいいだろ。
良くも悪くも日本は軌道修正に動き出している。


74 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:38 ID:U6XtzfWf
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00000322-jij-int

・・・しかし向こうの家族は強いなw
組織的な虐待だったから個々の兵士には責任無いんだとよ。

75 :74:04/05/08 18:40 ID:U6XtzfWf
お、悪い。貼り間違えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00001045-mai-int

76 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:45 ID:KEf6iyOj
>>74
てっきり被虐待者の家族がそう言ったのかとオモタ

77 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:30 ID:NYzdYwXj
イラク戦争 誰が誤算していたか”反戦メディア”の無責任
         ヨミウリ ウィークリー 2003.4.27
http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/archive/ar2003.htm

戦争終結が間近に迫った今、この戦争で誤算していたのは情緒的な
報道を繰り返してきた”反戦メディア”だったことが浮き彫りになっ
てきた。
 朝日、毎日では開戦翌日の3月21日の社説で、
 「米国が仕掛ける戦争にはゲーム感覚がつきまとう。(中略)いつ
の戦争でも最大の被害者は、標的とされる支配者ではない。民衆
である」(朝日)(19頁)

「戦争は悪」の安易な報道
 読売、産経は米英を支持したが、反戦運動の世界的盛り上がりと
ともに朝日、毎日は攻撃反対の立場をとった。
 (中略)
「大量破壊兵器が危険な独裁者やテロリストの手に渡れば、国際
社会にとって深刻な脅威となる」(2003.3.21読売社説)
 (21頁)           

78 :日出づる処の名無し:04/05/08 20:35 ID:1eMjn3rT
>>70
とりあえず、
望みは薄くともポチを続けていればチャンスにめぐりあう可能性はある。

でも、反米が力を持てば、その望みは絶たれる。

79 :日出づる処の名無し:04/05/09 00:04 ID:g0L/UFLF
未納騒ぎで殆どニュースになってねぇけど、コレって大丈夫なのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040505-00000001-yom-pol

80 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:17 ID:/PV5Qb77
日本も「懸念を示す」程度なら可能だろ。黙ってたら立場一緒にされるぞ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040509-00000460-jij-int

81 :日出づる処の名無し:04/05/10 04:16 ID:k7Iq/lpz
>>80
イラク外交のためにも、犬は犬でもポチではないぞってとこは示しておかんとな。

82 :日出づる処の名無し:04/05/10 04:33 ID:v/32TkQo
しかし、フランスのTVメディアも朝日化してるなぁ。

あの戦闘ヘリの銃撃は、流されたシーンの前に
「民間人と解釈されてる」二人が

1 戒厳令を無視した夜間に
2 映像上では「銃器と思われるもの」を携行している

ことから、発砲に及んだことが記録されているのに、
そこをカットして流しているもんな。


83 :日出づる処の名無し:04/05/10 05:43 ID:k7Iq/lpz
>>82
厳正なメディアに是正されるんじゃないか?日本じゃないんだし。

84 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:24 ID:tHW0//Wv
米兵、イラク少女(12)を裸にして殴打
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00000047-kyodo-int
(゚Д゚) ゴラァ!!

85 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:46 ID:DvetPzjs
>>84
沖縄の米兵と全く同じだ…

86 :日出づる処の名無し:04/05/10 10:59 ID:TRSwrm1A
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040510/mng_____tokuho__000.shtml
>「それでも消えない米軍誤射説」
>昨年十一月、イラクで発生した日本人外交官殺害事件。警察庁は先月、被害車両の鑑定を中心
>に捜査の中間報告をした。内容から「米軍誤射の可能性は薄い」という見方が流れたが、発表
>の詳細や新たな事実を突き合わせると、依然、真相は霧の中だ。外務省がかたくなに情報開示
>を拒むのはなぜか。自衛隊派遣の最大の難関だった同事件の解明は、このまま時の砂に埋もれるのか。

87 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:19 ID:PmFf8M4Y
親米・反米問わず、石井英夫の狂い狂っぷりは笑えるだろ

88 :日出づる処の名無し:04/05/10 21:29 ID:V3RUvGrY
アメリカと中国に挟まれた日本って実は悲惨ですね。
現実逃避したくなる。

89 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:23 ID:U8YOrf2v
>>88
ロシアを忘れるな。
朝鮮のようなつまらない小国にに手を焼いてるのは、
正直日本の至らなさ、だらしなさだと思うが…。

90 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:51 ID:BkIHXfDY
>67、68、84
飴軍下級兵士のDQN振りはウワサには聞いていたが、
ホントに情けなく救いようがないね。

「生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ」
なんて言葉を思い出したよ。

91 :日出づる処の名無し:04/05/11 03:25 ID:Ojz99pPA
【韓国】米紙「米軍の捕虜虐待は日帝の韓国人拷問と同格」[05/10]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1084143211/l50

ニューヨーク・タイムズ紙がイラクで収監中の捕虜を拷問した米軍の行動を、植民地時
代、日帝軍人が行った韓国人に対する拷問と比較した。

同紙は被疑者を尋問する際の拷問の効果を扱った9日付けの記事で、独立運動家と思
われる韓国人を殴りつける日本の軍人と、裸で一塊になっているイラク捕虜を見ている
米軍兵士の写真を並んで掲載した。

同紙は「100年前と今日」という見出しの2枚の写真について、同紙は、「1905年、日本
の軍人らが自白させるため韓国人を殴りつけている」という説明と、「イラク駐留の米国人
は捕虜を虐待したという避難を受けている」と説明した。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/10/20040510000002.html

92 :日出づる処の名無し:04/05/11 03:46 ID:8dk4Gz3t
>>90
夜の六本木知ってるヤシにとっちゃぁ、「いまさら・・・フッ」つうくらいなんだけどな。
六本木駅の駅員を含めて、みんな知りまくり状態だもん・・・

93 :日出づる処の名無し:04/05/11 06:43 ID:U8KlDvZd
アメリカ強い時親米
アメリカ弱い時反米んで親中に鞍替え


94 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:47 ID:jHqo7Mbo
やっぱりアメリカは貧富の差が激しいのがネックだ。
貧の方の品の悪さ頭の悪さDQNぶりはおぞましい。

富の方の頭の切れぶりがすごいから
やっぱりアメリカには敵わないと思うだけだと思うよ。

95 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:55 ID:+J2oGh15
>>94
アメリカの貧富の差は先進国の中ではトップクラスだけど、
世界的に見たらそうでもない。


96 :日出づる処の名無し:04/05/11 09:32 ID:kC6NDbTq
最近のアメリカと昔のアメリカを比較しようとしても
建国以来、戦争してばっかりのアメリカなので全く進歩してないというか変わらないというか

困った国だ('A`)

97 :名無し:04/05/11 15:34 ID:aM6knbYI
民主党政権の方がいいよな
クリントンとか

98 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:40 ID:+J2oGh15
>>97
最悪。
イラクの占領政策に関しては、仮に民主党のケリーが当選しても
やる事に大差は無いと思うが。

99 :日出づる処の名無し:04/05/11 16:02 ID:vRgsxKTL
>>97
今どうにかこうにか持ち直している経済状況の背景を見て言え。
民主党政権のアメリカは日本の敵、共和党政権のアメリカは日本の見方。
こう考えておおむね間違いじゃない。

100 :日出づる処の名無し:04/05/11 16:03 ID:vRgsxKTL
失礼。見方−>味方

101 :日出づる処の名無し:04/05/11 16:16 ID:gOy9JuR1
>>97
クリントンの民主党政権のときに日本がどれだけ酷い仕打ちをされたか
知らないのか?アメリカ民主党は支那とグルで、あの時は「同盟関係の
ある日本よりも支那がパートナーだ」と公言までして支那びいきされ、
クリントン就任後は日本よりも先に支那に公式訪問し、支那の望む通り
日本の評判をアメリカ国内でも貶める情報操作までし、日本経済までも
ズタズタにするという超強引かつ野蛮で許しがたい行為をしたのが
クリントン民主党政権だ。ちなみに、日本が大東亜戦争を戦うより他ない
状況を作り出すべく、あの悪名高いハル・ノートを突きつけたのも
ルーズベルト民主党政権だ。

102 :日出づる処の名無し:04/05/11 16:20 ID:gOy9JuR1
それから、いま立候補しているケリー氏だが、彼は支那の軍事関係者との
繋がりが深く、法律で禁じられているにも関わらず、それらの人物から
数年前には政治献金を受け取っていたことも判明している。

103 :小泉:04/05/11 16:41 ID:os6HjVXm
日本人はブッシュを嫌ってないよな
クリントンの対中朝宥和・対日搾取政策は
日本人の多くに決定的な悪印象を与えた。
雨本国以外では例外的なほどのブッシュ政権支持を多くの日本人が示すこと、
イラク戦争でも世界的な反ブッシュデモが日本だけは全く火が消えたようだったこと、
はこのことを物語っている。デモ参加人数の桁が2つ違ったからね。






104 :日出づる処の名無し:04/05/11 16:54 ID:vRgsxKTL
>>97経過をいちいち追わなくても、
一目瞭然で日本の敵かどうかを見分ける方法がある。
筑紫哲也が番組に呼んだ外国の政治家はことごとく日本の敵だ。

105 :日出づる処の名無し:04/05/11 16:58 ID:0Gz8lqyj
・・・それにしたって媚び過ぎだろ。当の米メディアにすら薄気味悪がられてんじゃん。
http://edition.cnn.com/2003/WORLD/asiapcf/east/12/28/japan.baker.iraq/index.html
http://www.commondreams.org/views04/0218-08.htm

106 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:31 ID:gOy9JuR1
>>105
その二つのうち、上の記事は日本に批判的なことを書いているようには
見えないが。下の方の記事はサヨク紙の記事。

107 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:46 ID:YrLjlAmJ
にしてもブッシュはバカ過ぎ。

108 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:56 ID:Qh5vQawp
ジャパンマネーが支えるブッシュ再選の資金源
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/20031219n16cj000_19.html

109 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:05 ID:r08WgCKq
>>104
危険外国政治家リストキボン

110 ::04/05/12 00:54 ID:WvjdDRpc


     毛唐は地球から消えうせろ!

111 :日出づる処の名無し:04/05/12 03:57 ID:kxk0gEcE
>>109
パール
ラムズフェルド
チェイニー
ブッシュ父子
シャロン
アラファト
カダフィ
ムガベ
カビラ
カストロ
パジパイ
ラフサンジャニ
江沢民
金正日



112 :日出づる処の名無し:04/05/12 04:02 ID:12IRcYCx
>>93
#アメリカ弱い時反米んで親中に鞍替え

その2行目は、キミの願望かね? ムリありすぎだわな。


113 :日出づる処の名無し:04/05/12 04:04 ID:12IRcYCx
>>101
単に格好をつけた表記をしたかっただけの>>97の本音が
執務室で真っ昼間からフェラチオしてもらえることへの羨望にすぎない
ってことに気づいてやれよ。 餓鬼は妄想とチンポだけが膨らんでるもんだ。

114 :日出づる処の名無し:04/05/12 05:23 ID:fx48Bq8s
べつにアメリカは変わってないからわかりやすいが。

115 :日出づる処の名無し:04/05/12 05:41 ID:DB7fnIzh
>>101
アメリカの外交を牛耳ってるのは
議会の外交委員会だぜ。
大統領に外交の主導権はない。戦争以外は。

116 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:37 ID:fkE7ceTf
クリントンが間違い無く良かったよ
アジアにとってはな
俺たちは日本人である前にアジア人だし

117 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:42 ID:KNlfK4gW
尖閣諸島に米軍基地作れ

118 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:47 ID:aXVb3nlF
>>116
釣れますか?

119 :医学系研究者:04/05/12 18:00 ID:S20cESG+
クリントンは改名すべきだな。「チェンバレン」とねw

120 :日出づる処の名無し:04/05/12 18:28 ID:8LaFiqgS
民主党は労組の言った事に大抵従うしなぁ。
日米自動車摩擦とか色々あったよね、クリントンの時。

121 :日出づる処の名無し:04/05/12 18:30 ID:DB7fnIzh
アメリカは党単位で何かが決まることなんてまずないよ。
党本部も党首も党議拘束もないし。

122 :日出づる処の名無し:04/05/13 08:54 ID:ASHtpsP+
あんまり大統領は関係ないよ。議会だって。
しかも親中国はクリントンの時だけで、アメリカ国内でもかなり批判を浴びたしね。
クリントンはイラクやアフガニスタン、コソボの戦争に積極的に介入してたし、
はっきり言って民主党になったからってアメリカの外交政策がそんなに変わるとは思えない。

123 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:19 ID:jjONeLTC
>>91
>日帝軍人が行った韓国人に対する拷問と
してねぇっつーの!

まぁそれにしても、イラクで米軍がイラク人逮捕者に対して行なった虐待は
ありゃひでぇな。>>84なんか、人間の仕打ちか?
つーか、白人ってストレスが溜まると、捕虜を裸にしてシバく癖があるのか?
決定的な証拠である写真まで撮影されてるってのに…
こりゃ世界各地で大々的なデモが起こってしかるべきだし、今こそ
『市民派』の皆さんの出番ですよ。(いや、皮肉でもなんでも無くて)

124 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:22 ID:Ciwk7HWn
もちろん酷い話だと思うが、あの写真を見る限り、
そういうものを誇らしげに写真にとって見せる感性がもっとも謎。

125 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:47 ID:obBhGGb2
>>119
イギリス?

126 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:48 ID:mRxdAsrv
欧米と中東は宗教の出所が同じなんで人間の残虐性も

 キリスト教徒 = イスラム教徒 = ユダヤ教徒

ってことなんでそ

127 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:23 ID:xluSDQo7
つまり、我々仏教徒が一番平和主義者なのですな……

( ̄ー ̄)つ且

128 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:13 ID:a9FD1kSr
虐待報告書「秘密」扱い、米公的機関が適否調査へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040513-00000106-yom-int

129 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:21 ID:a9FD1kSr
凄ぇイイ顔w
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040513-00000048-reu-int.view-000

130 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:57 ID:TtFZfG/S
>>129
ウホッ!って感じだなw

131 :日出づる処の名無し:04/05/14 00:09 ID:A22wx3fK
1600枚以上、議会に公開 イラク人虐待写真
http://www.sankei.co.jp/news/040513/evening/13int001.htm

日テレのニュースではイラク人女性を裸にしたり、
男性同士の性行為を強要したりしてる写真がイパーイだったようで。

何でそんな写真が存在するのか謎だったんだけど、
個人的な記念写真だったんでつね。
って事は、米兵にとってはそれがイラクの楽しいおもひでであり
武勇伝でもあったわけかな。
それに、これだけ撮りまくってたって事は、ばれた時の事考えなくても
良かったって事で、組織的にやってたことの証明のような気がします。

鬼畜米兵・・とても正しい日本語ですね。

132 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:53 ID:8Z1FgxlV
>>126-127
ユダヤ教徒とキリスト教徒とイスラム教徒は必ず地獄に落ちる。
なぜなら、奴らは各々ヤハウエ、ゴッド、アラーのみの存在を主張し、
他の存在を全否定する一神教である。
そして奴らは死後、閻魔大王の前に引っ立てられ、生前嘘をついたとして
舌を抜かれ地獄に落ちるのだ。
なぜなら、唯一神のみ=閻魔大王は存在しない、と嘘をついたからだ。

133 :日出づる処の名無し:04/05/15 20:33 ID:sMUlWwRM
>131
>鬼畜米兵・・とても正しい日本語ですね。

ついでに「生きて虜囚の辱めを受けず」も追加。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)