2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

《疑問》日本の速度規制って厳し過ぎない?その3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:18 ID:jTmhmzuJ
前スレ
《疑問》日本の速度規制って厳し過ぎない?
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/ihan/1067451355/l50
《疑問》日本の速度規制って厳し過ぎない?その2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/ihan/1078847688/l50
「違反」という以前に、そもそも日本の速度規制って厳しすぎない?
という疑問から始まったスレの第三弾です。

同じように疑問を感じる方、速度規制に対する意見を表明してみませんか?
メールの送り先や見本は、>>3-8にあります。
警察へ意思表示をしてもなかなか動かないでしょう。
そこで、前スレで出て来た送り先を挙げてます。

あと、速度規制緩和運動のサイトです。
速度規制緩和に賛成の方は、是非参加してみて下さい。
http://www.geocities.jp/speed_deregulation/

以下の理由により、現在の速度規制には疑問を感じます。

*「高速道100kmまで」というのは40年近く前から変わってない(一般道はもっと前から)。
現代の自動車とは、車の性能もタイヤのグリップ力も全然違うのに、これだけの間変わらないのは異常ではないか。
*車の台数が増えたと言うが、通行量が多い箇所・時間では規制に関わらず自然に流れが遅くなるので、規制の根拠にはならない。
*現状では、非現実的な規制が規制に対する信頼を低下させ、危険なほどぶっ飛ばすドライバーや生活道路で飛ばすドライバーを増やし、その結果却って交通事故による死者を増やしている面もあるのではないか?
*反則金収入から年間826億円が「交通安全対策特別交付金」として支給され、それにによって建設・設置される「安全の為の設備」は、警察OBの天下り企業が受注する事が多い。
厳しすぎる速度制限は、警察OBの反則金利権に資する目的もあるのではないか。
ちなみに826億という数字は、警察官の人数を約23万人とすると、一人当たり36万円にも上る。

>>2 へ続く
意見の投稿は>>3-8まで

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:19 ID:jTmhmzuJ
*年間36万円という金額が多いか少ないかは、色々な考えがあるでしょう。
でも、交通関係の部署のみに限れば一人当たりの金額は数倍になるし、OBは現職警察官よりも少ないと思われるので、交通関係のOB一人当たりならそれよりも遥かに高くなるのではないか。
利権確保の為に規制強化を行う動機としては、十分と思われる。
*「民主的手続きに則って選出された公安委員会が決めた規制だから、大多数の市民の支持を得ている筈だ」という声もあるようですが、公安委員は選挙で選ばれる訳ではありませんし、大部分の市民は公安委員の顔ぶれすら知りません。
確かに我々の代表者が公安委員を選び、その公安委員が警察を監督してる訳ですが、一般の行政と比較すると国民によるコントロールが非常に迂遠であり、官僚の独走が発生しやすい事は明らかでしょう。
*諸外国では、一般道郊外100km、高速道130kmが一般的。
国によって多少は前後するが、日本のように極端に低く抑えられてるのは殆ど例がない。
諸外国に比べて車の性能も道路事情も悪くないし、むしろ良い方だと言える。
それなのに、何故こんなに極端な規制が必要なのか。
*いきなり諸外国並みとはいかなくても、幹線一般道80km 高速道130km程度はまで緩和してはどうでしょうか?
ただ、住宅地の生活道路は現状の30kmで良いと思いますし、むしろ道路の凹凸なども併用してきちんと落とさせるべきでしょう。
*交通弱者への配慮は必要ですが、幹線道路では歩行者は歩道を歩く事によって危険を回避出来ます。
自転車は、そもそも歩道通行にすべきでしょう。
自動車対自転車の死亡事故の方が、自転車対歩行者の死亡事故よりもずっと多いと思われますので。
*「過剰な速度規制」問題はマスコミも殆ど取り上げないし、むしろ「面接方式」(←これが公正なアンケート方法でしょうか?)で警察が行ったアンケートを、面接方式と書かずに多くの新聞が掲載した事も有る。
これって、マスコミの報道にタブーがあるとは考えられないだろうか?
民主主義国家として、変ですよね。

緩和派は数の上では多数だが、声の大きさでは残念ながら負けてきました。
だが、より便利な生活を求めるのは当然の主張。
自信を持って声を挙げてみませんか。
数は圧倒的に多いのですから、声の大きさで負けなければきっと勝てる筈です。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:20 ID:jTmhmzuJ
速度規制に対する意見を表明してみませんか?

警察官僚に意見を言っても相手にされないのかもしれません。
でも、政治家は選挙があるのでみんなで訴えかければ少しは聞く耳を持ってくれるかもしれません。
賛同する友人・知人の方も一緒にメールして頂ければ、更に大きな力になると思います。

自民党 http://www.jimin.jp/ 
左側上から3段目の「募集・申込」をクリックすると細かい項目が出て来るので、一番下の「自民党に物申す」をクリックして下さい。

民主党 http://www.dpj.or.jp/ 
一番上の真中に「メール」欄が有るので、クリックして下さい。

社民党 http://www5.sdp.or.jp/central/12mail.html 
送信先のメールアドレスが出て来ます。

共産党 http://www.jcp.or.jp/ 
一番上の真中に「メール」欄が有るので、クリックして下さい。

公明党 http://www.komei.or.jp/ 
ココはメールで問い合わせて電話で話すシステムのようです。
もしメールで投稿出来る方法をご存知の方がいましたら、レス願います。

速度規制問題に関心を持って下さっている政治家の方です。
激励文を送ってみませんか?

津川祥吾HP
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~noon/
山根隆治HP
ttp://www.r-yamane.com/
笹川堯HP
ttp://www.e-sasagawa.com/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:24 ID:jTmhmzuJ
週刊誌各社さんです。
メジャー系のマスコミは警察の意向に反するような報道はしにくいでしょうが、週刊誌なら要望が多く出れば取り上げてくれるかもしれません。

AERA  ttp://www3.asahi.com/opendoors/span/aera/
週刊現代  ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/top.html
週刊朝日  ttp://www3.asahi.com/opendoors/span/syukan/
FLASH ttp://www.kobunsha.com/top.html
週刊文春  ttp://202.32.189.64/mag/shukanbunshun/
週刊新潮   ttp://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
週刊実話  ttp://www.nihonjournal.jp/index.html





5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:27 ID:jTmhmzuJ
一川保夫議員 http://www.y-ichikawa.net/ への声援メールと、小泉首相( http://www.kantei.go.jp/ )への抗議メールをみんなで送ってみませんか?

○一川保夫君
 現在、都市高速道路は、ほとんど制限速度が六十キロとなっております。
 これほど実態を無視した事例はございません。渋滞のときならいざ知らず、
 道路が通常の状態で制限速度を守っている車は、まずほとんど見かけない現状でございます。
 確かに、都市高速は渋滞が割と多い、また、カーブも多いという問題もあり、
 ある程度、制限速度を設けなければならないことはわかりますけれども、
 それにしても、余りにも実情にそぐわない典型的な事例ではないかというふうに思っております。
 総理や国家公安委員長は、首都高速などの都市高速道路を走行する際に、必ず制限速度を守っていますか、
 また、守るように運転手に指示をされておりますか。

○内閣総理大臣(小泉純一郎君) 一川議員にお答えいたします。
 私は、現在、車を運転しておりませんが、運転を担当している者については、
 交通ルールに従って安全運転をするように指示しております。
 この制限速度については、交通事故の防止という点からも考えられているのでありまして、
 私は、速度制限を遵守すべきであると思っております。

この件に限らず最近の小泉首相って、官僚や既得権益者をかばうものが多いと思いませんか。
発言も、なんだか開き直ったようなものが多いし・・・。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:30 ID:jTmhmzuJ
メールの文例ですので、宜しかったら参考にして下さい。

先日、春の交通安全運動が行われたのは○○様もご存じだと思います。
もちろん、交通安全を願う気持ちというのは誰もが持っていることでしょう。
しかし、実際は交通安全とは無関係に取り締まりが行われ、
○○様の周囲にも「被害者」になった人たちが少なからずいると思います。
ただ、現状では警察の方々も法律に従って動かざるを得ず、
中には、不合理な交通規制での取り締まりに心を痛めながらも、
仕事だと割り切ることを求められた真面目な警察官も知っています。
今回は、その不合理な交通規制の中でも、
特に速度規制の緩和を検討して頂きたく、○○様にメール致しました。

もし、○○様が普段、車を運転なされるのであれば、おわかりになると思いますが、
市街地の一部の道路を除いては、速度規制は殆ど守られていないのが現状です。
そのため、「道交法は警察の前だけ守ればいい」という間違った意識が植え付けられ、
安全上、本当に必要な規制までが守られないという、狼少年のようになっています。
これでは、交通安全の向上どころか、危険を増大させているように思えてなりません。
ここで海外の法定速度を参考にした私案なのですが、
日本の法定速度も以下のように改正して頂ければと思いますが如何でしょうか。

第一種(第二東名) 最低90〜無制限(推奨140)
第一種(高速国道) 走行車線:最低70〜最高130、追越車線:最低90〜無制限 (推奨140)
第二種(都市高速) 第一級:最低70〜最高130、第二級:最高100
第三種(一般郊外) 最高100
第四種(一般市街) 最高60
※道路法に基づかない道路に関しては最も近い基準を当てはめて法定速度を定める。
※住宅地内などの生活道路に関しては最高30とする。
※カーブなどの手前では「カーブの半径」と「安全速度」を標識で表示して減速を促す。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:31 ID:jTmhmzuJ
また、罰則についても違反割合で区分するのが妥当だと思われます。

20%以上30%未満 1点 25,000円
30%以上40%未満 2点 50,000円
40%以上50%未満 3点 75,000円
50%以上     6点 罰金

これぐらいなら、殆どの方が法定速度を遵守すると思われますし、
一方で、暴走行為は摘発できますので、安全性が低下することはありません。
また、殆どの方が法定速度を遵守するということは、
速度違反に対して社会的な目が厳しくなるので、違反抑止効果も期待できます。
多くの普通のドライバーが安心して普通に運転できるように、
そして、真面目な警察官が心を痛めず、仕事に誇りを持てるように、
速度規制緩和へ向けて○○様のお力を発揮して頂ければ幸いです。


>>8-10 へ続く

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:32 ID:jTmhmzuJ
週刊誌&マスコミ向け


先日、高速バスが高速道路を107km/hで走行していて、京都府警に反則切符を切られたという事件がありました。
しかし、誰もが批判する飲酒運転とは違い、多くの人は運転手に同情しています。
これをきっかけに、車を運転する人なら誰もが思っていながら口に出来ない、「日本の制限速度は厳しすぎて妥当性がない」という事を記事に取り上げて頂ければと思い、メールで投稿させて頂きました。
年金と同様に、国民の関心が高い分野だと思いますので、是非、記事にして頂ければと思います。

なお、参考になるサイトがありますので、一度、目を通して頂ければと思います。
http://www.web-pbi.com/speed.htm


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:33 ID:jTmhmzuJ
政党(野党)向け


交通行政に関する提言です。

車を運転した事のある方でしたらお分かり頂けると思いますが、
日本の速度規制は大部分のドライバーが適切と考える水準からかけ離れているのではないでしょうか?
現行の規制ではよく整備された一般道でさえ最高で60kmとなっていますが、本当に必要な規制とは思えません。
多くのドライバーも、同じ思いではないでしょうか?
実際道路を走っていて、渋滞等でスピードを上げられない場合以外に、
速度規制を守っている車がどれくらいあるでしょうか?

また、海外の例を見ても、日本ほど速度規制が厳しい国は例を見ないと思います。
主要国で唯一の例外とも言えるアメリカのハイウエイは、人車混合の道路であり日本の高速道路と同列に考える事は出来ないと思います。
よく「日本は国土が狭くて車が多いので」と言われますが、どこの国でも首都周辺はそれなりに密集しています。
また、交通密度が高いと規制するまでもなく速度は落ちる(著しい場合は渋滞となる)ので、
国土や道路に対する車の台数は規制の根拠にはなり得ません。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:38 ID:???
現行のような多くの実体からかけ離れた速度規制は交通規則に対する信頼を低下させて、
結果的に本当に危険な速度で走る暴走車両に対してさえ市民の非難を鈍らせてしまい、
却って交通事故の増加に繋がるのではないかと考えます。
また、法律による規制全体に対する信認の低下や、治安を担うべき警察への反感すら招きかねないと思います。

以上の理由により、高速道路や一般幹線道路における速度規制は緩和されるべきであると思います。

**党さんは野党を代表して国民の声を国政に伝えうる政党であると思います。
確かに、反則金収入が警察OBの利権化している現状もあるように聞いてますし、
非常に改革の難しい問題であるかと思います。
しかしながら、既得権益を持つ官僚に取り込まれつつある**内閣に出来ない事も、
**党さんであれば出来るのではないかと考えメール致しました。
もしこの問題に取り組んで頂けるようでしたら、
私も微力ながら家族・友人等を通じて有権者として出来る限りの応援を惜しまないつもりです。
同じように考える運転免許保持者は、全国に少なからず居るものと確信致します。

**党さんが私どもドライバーの声に耳を傾けて頂ける事を、心よりお願い申し上げる次第です。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:43 ID:???
車を否定する鉄道マニア
ttp://tetumani2004.hp.infoseek.co.jp/

これを読んでいると、過去613は過激な鉄道マニアではないかと疑いたくもなる。
漏れは鉄道そのものを否定するつもりはないが、車を敵視するのは問題だと思う。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:45 ID:???
>>前893
>企業と消費者の関係とはぜんぜん違うよ。
>免許所持者という義務者なんだからね。

だから何?
当事者である以上一定の義務があるのは当然。
例に挙げた消費者だって、代金支払い義務や不良品を買わされた場合の被害拡大避止義務がある。

でも、政府は国民に対して良好なサービスを提供する義務があるでしょ。
ところが政府には殆ど競争がないので、殆どの当事者が支持していないようなやり方をしていても倒産する事がない。

いっそ、道路公団を完全民営化して規制速度の設定も彼らに任せたら良いのではないか?
そうすれば、高速道路に関してだけでも多くの利用者が満足感を感じる規制速度に落ち着くのではないかと思う。
そうしないと、利用者が離れて行って倒産するからね。
もし613氏の言うように規制緩和派が少数(あり得ないと確信するが)なら低い速度に規制され続けるだろうし、これなら613氏も文句ないよね?


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 07:53 ID:???
もし本当に速度規制が緩和されたら現在の交通標識はどうすんの?
道路にペイントされた速度は?
全部立て直しもしくは塗り替えすんの?
その費用は誰が払うの?
膨大な費用がかかるよね。
いっそ今のままなの?でもそれだと間違いなく混乱するよね。

14 :過去スレ61300:04/05/05 09:56 ID:???
もう新スレたってるよ
スレたての方お疲れです
>>前886
>外国の例を出したのはそちら側。都合がいいから出したのではありませんが。
緩和派は都合のいい面だけ見て海外の例を出しているわけではないよ
死亡事故数も考えた上での理解を有していることを勝手に曲げて解釈しないでね

15 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 11:35 ID:???
>>前882
>いやおれも議員の知り合いが結構多いからこの話したけどさ
>みんなおかしいのはわかってるんだよね
おかしいのは、おかしいんだから、そりゃ当たり前。問題はその先。
議員は立法をする人だよ。おかしいだけでは話にならない。

今よりもいい制度を立法できるのか。できればおかしいと主張できる。
できないなら、おかしいまま存続しかない。

>建前上弱者の味方になっていないといけない立場だからなかなか言い出せないらしいよ
>その点613さんの政治の場で語られていないから国民は納得しているはずだという視点は間違いだね
弱者の味方いるからこそ、その議員は支持されてんでしょ?

建前気にして言えない本音であれば、それは実現されるべきではない。、
国会議員はあなたたちと違って、発言に責任があるからね。
変なことを言えば命取りとなる。

責任をもって、規制緩和を唱えれる人がいないっての現実。
だって、メリットがないもん。そりゃ唱えられんわ。

>>21
>緩和派は都合のいい面だけ見て海外の例を出しているわけではないよ
>死亡事故数も考えた上での理解を有していることを勝手に曲げて解釈しないでね
過去スレで、緩和派から外国の交通事故の件数の話がでたことはありませんが。
しかたないから、俺が話を振ったけど(前437参照)。

16 :過去スレ61300:04/05/05 11:35 ID:???
>>11
ごめん
613に対抗してるけど俺も鉄道好きなんです・・・趣味鉄道模型だし
でも車は敵視してないよっ
敵視するのは鉄ヲタとか改造車DQNとか過激な層だね
あとお役所マンセーも大っ嫌い


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:46 ID:???
新スレ移行のついでに、ページを一新しました。
規制緩和運動への参加の程、宜しくお願いします。

http://www.geocities.jp/speed_deregulation/

18 :過去スレ61300:04/05/05 11:55 ID:???
>>15
あなたにはサイレントマジョリティーという言葉の研究を宿題に出しといてあげるよ
それともう少し人の世の機微というものを感じる心を育てなさい


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:58 ID:???
>>16
別に、鉄道好きは非難してないと思う。漏れも鉄板住民だし。
都市内移動や都市間移動には鉄道の方がふさわしい場合も少なくないし、
>>11のサイトはやや過激に感じる事もある。
ただ、鉄道至上主義が過ぎて、車の利便性を否定するやり方は納得できない。

20 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 12:01 ID:???
>>前894
>現状でも道路交通の流れは70km前後です
>みんなこれら交通弱者に遭遇したときは配慮してますよ
>なぜ規制緩和でこれらに配慮できなくなるという他人を信じられない発言をするのですか?
この議論の発端である前847でのあなたの発言。
「だから規制が変わっても現状とは変わらず事故を起こす人は起こしますし
起こさない人は起こさない
そして他人の事故に捲き込まれないための防衛運転というのもあります
ここまで行ってはじめて自己責任を果たしたドライバーでしょ」
事故を起こす人を規制したいのに、規制緩和すべきという。
であれば、事故を起こす人にどのような対応するのか。

あなたは、事故に巻き込まれることも自己責任という。
でも完全な防衛運転はできんのでしょ?
交通弱者に配慮ができる否かで、他人を信じられないと言ってるのではなく、
事故を起こすか否かで言ってるのです。で、事故は起こってます。
人を信じれば事故は起こらないのですか?

>取り締まり対象を恣意的に変えられるということがまずいのです
取り締まり対象は、ちゃんと明文化してますが。
恣意的に変えられる要素をご指摘ください。

>質問に質問で返すのは失礼だとは思いますが
>9割の人が万引きをしますか9割の人がテロをしていますか
>あなたのたとえは非常に極端で稚拙です
例えなんだから大同小異なんだよ。小異ではないとのことなら取り下げるが。

21 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 12:05 ID:???
>規制を緩和しても大多数の人が安全だと選択する流れは現状と変わりません
>パーセンタイル理論によっても証明されると思います
>ですので傾向に変わりは生じないはずです

>613さんの所は知りませんが
>俺の住んでるところでは高速の整備もまだまだなので利便性が非常に向上します
車の流れは変わらない。にもかかわらず、利便性が向上する。
ここに論理矛盾が内在してるのですよ。何度も指摘してますが。

また、俺もあなたの住んでいるところがどのようなところか知りませんが、
あなたが住んでいるところの公安委員会と、俺が住んでるところの公安委員会は別人かと思われます。
ってか、各県の公安委員会は地方公務員でしょ?その人の決定までは、俺は関知しない。

地域レベルでの緩和(制限60キロまで)では、不十分だとの主張ですか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:15 ID:???
>>前893

>言い換えれば、規制緩和をすれば、緩和した部分の速度で走る人を免停にできなくなる。
現規制緩和後なんだから、免停にできなくても当然じゃないの?何いってんだかw
しかし、規制緩和するなら、同時に点数制度も改正しないといけないよな。
私も、さすがにDQN車両を擁護する気にはなれん。

>メリットですよ。当然ではなく、法で保護された権利なんだよ。
いやだから、メリットというには利点やら長所やら利益やらが必要なの。
言葉の意味の問題だよ。
捕まらないのは普通のことで、メリットとは言えないじゃん?
捕まった人から見た相対的な見かけ上のメリットと言いたいかも知れんが、誰も得はしてないぞ。

>うん。だからさっさと取り締まり喰らってね。速度超過は死亡事故の原因のトップだから。
私が速度超過してるとは、一言も言っておりませんが。勝手に決めつけないでくださいなw
あ〜そうだった、613の論法の一つは、勝手に仮定してそれに対して話を進めていくもののようですなw

>あんたもどうでもいいと思ってるだろ?
だから、勝手に決めつけんなって。

>金が集まれば当然利権が生まれる土壌ができる。
当然と言うかwこれも国民全体のデメリットなのだが。
スレと話がずれるから、この「利権」部分は切り捨てます。
ちなみに、私は>>前868ではありませんので悪しからず。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:16 ID:???
つづきです

>なら、反則金だけを問題にすべきことじゃないもんな。
>税金、保険料、他の犯罪での罰金などなど。
お得意の話を大きくする論法。なんで、他の犯罪やら持ち出すかな?
そんなに話をすり替えたいの?

>規制緩和まずありきがみえみえだもん。
はいはい、決めつけは良くないですよw

>規制緩和せずに利権を無くせばいい問題。
出来れば、まず利権を無くしてもらいたいね。
その上で、国民の平和な生活を守るためという理由のみでの規制と取り締まりをして頂きたい物です。
その結果、規制が緩和されるかどうかは分かりませんが・・・少なくとも緩和派の攻め所は減りますなw
613にとってはメリットですねw
てか、「利権」の話は切り捨て。

>議会制民主主義上の多数派だよ。
>>前882で過去スレ61300さんが議員の実情について書かれていますね。
必ずしも議員達が緩和反対派では無いと言うことですね。
世論で規制緩和の声が高まり、マスコミで取り扱われるようになれば規制緩和発言する議員も出るかも知れませんよ。
その日がいつ来るかは知らんが、規制緩和派のみなさん、頑張ってみてくださいね。

24 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 12:16 ID:???
>>12
>だから何?
>当事者である以上一定の義務があるのは当然。
その当然の義務以上の義務があるということ(免許制なんだから)。
>例に挙げた消費者だって、代金支払い義務や不良品を買わされた場合の被害拡大避止義務がある。
この例でいうとその義務を履行しないまま、商品にケチ付けてるようなもんだね。
「権利を主張したければ、まず義務を履行せよ」ってことですわ。

>いっそ、道路公団を完全民営化して規制速度の設定も彼らに任せたら良いのではないか?
これって延々議論されていることですが、道路自体を民営化する根拠がないのよ。
国民の税金を使って建設した道路の規制速度の設定を、国民ができないのではダメでしょ?

25 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 14:07 ID:???
>>18
サイレント-マジョリティー 7 [silent majority]

公の場で意思表示をすることのない大衆の多数派。
1969年にアメリカ大統領ニクソンが、
声高に政府批判をする者は少数派であるとする意をこめて言った語。
物言わぬ大衆。

意味はわかってますよ。
そして、この問題にあてはめれば規制緩和派が確かにサイレントでありますね。
国会議員に誰も送り出せずにいるんだから。
マジョリティーであるかどうかは、想像の域をでません。
世論調査でもするなり、なんか根拠持ってこないとね。

現状では、サイレントマイノリティー(声なき少数派)にすぎないので。

>人の世の機微
意味分からんのですが。
俺が機微を知ろうとしていないとでも?

26 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 14:20 ID:???
>>22-23
>現規制緩和後なんだから、免停にできなくても当然じゃないの?何いってんだかw
その当然の効果がデメリットだと言ってるんですが。
>しかし、規制緩和するなら、同時に点数制度も改正しないといけないよな。
>私も、さすがにDQN車両を擁護する気にはなれん。
どこからをDQN車両と定義するかだけの問題でしょ?

>いやだから、メリットというには利点やら長所やら利益やらが必要なの。
>>前865に言ってね。
彼が使った意味で、そのまんま返しただけだから。

>私が速度超過してるとは、一言も言っておりませんが。勝手に決めつけないでくださいなw
だったら、そう言えばいいでしょうが。
前スレまでで、速度超過していない規制緩和派はいなかった。
何も断らずに、そのまま名無し(しかもID無し)で乱入すれば、勘違いもされるでしょう。

>だから、勝手に決めつけんなって。
利権のみの排除であれば、スレ違い。
自分でも話のすり替えと言ってるし、そういう決めつけをしてるだけ。

>出来れば、まず利権を無くしてもらいたいね。
だね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:21 ID:???
利権がなくなりゃ、警察は今までよりも
取り締まりをしなくなるのは目に見えてるね
例えば、万引きに反則金制度があれば
そっちを熱心に取り締まるはず
簡単な話ね

利権の話はスレ違いのようでもあるし、
速度規制の根っこにある事で重要事項のようでもあるね


28 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 15:46 ID:???
>>18
>あなたにはサイレントマジョリティーという言葉の研究を宿題に出しといてあげるよ
ってか、これ必要なのはあなたのほうだわ。

公の場で意思表示をすることのない大衆の多数派。
1969年にアメリカ大統領ニクソンが、
「声高に政府批判をする者は少数派」であるとする意をこめて言った語。
物言わぬ大衆。

満足してるから、わざわざ批判しない(サイレント)のであって、
満足してないのに、泣き寝入ってサイレントなわけじゃないでしょ。

サイレントマジョリティーの意味取り違えてますよ。
現状派こそがサイレントマジョリティーですね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:47 ID:???
本当に国民投票でもやったら
現状維持派が少数派なのを思い知らされるのが
悔しいんだろ?w


30 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 15:54 ID:???
>>27
>取り締まりをしなくなるのは目に見えてるね
利権が無くとも、
ノルマがあるから、がんばるんじゃないかな?
ってか、末端の警察官には利権など無いでしょ。

で、利権の話だが、
取り締まりを増やしても、直接利権が増えるわけじゃないよ。
一回、国庫に入り、それを警察ではなく地方に分配する。
地方からさらに警察にもいくらかは回ると思うが。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 16:02 ID:???
ノルマってのは、金のノルマでしょうに
反則金がなく、点数だけのノルマだったら
警察は一生懸命やるはずがない

末端の警察官に利権がなくても、
利権を持つ人間が上にいて、
そこから命令されたら拒否する奴はいないだろ

どうしても速度規制を現状のままって言うなら
30キロまでの違反は点数のみで反則金なし、
その代わり、30キロ以上の違反は現状の数倍の反則金って
するんでもいいよ


32 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 16:20 ID:???
>ノルマってのは、金のノルマでしょうに
>反則金がなく、点数だけのノルマだったら
>警察は一生懸命やるはずがない
んなことないでしょ。ノルマ果たすかどうかが、出世に響くんだから。

>末端の警察官に利権がなくても、
>利権を持つ人間が上にいて、
>そこから命令されたら拒否する奴はいないだろ
そらそうだ。
けど、どこで取り締まるか、いつ取り締まるかは、末端の人間に裁量権があるわけでしょ?

>どうしても速度規制を現状のままって言うなら
>30キロまでの違反は点数のみで反則金なし、
>その代わり、30キロ以上の違反は現状の数倍の反則金って
>するんでもいいよ
点数だけだったら、車の利用頻度が少ないやつに対しあんまり抑止力にならない。
逆に反則金だけだったら、職業ドライバーや金持ちに対し抑止力にならない。

結構バランスとれてると思うよ。

33 :飛ばし屋:04/05/05 16:28 ID:???
>>12 道路公団を完全民営化して規制速度の設定も彼らに任せたら良いのではないか

う〜む、素晴らしい発想だよ。
高速道路の方が事故の被害が大きいけど、まぁ、流行の「事故責任(?)」で運転者に走行速度を自主的に決めて貰うというのも良い選択ね。


34 :過去スレ61300:04/05/05 19:58 ID:???
>現状派こそがサイレントマジョリティーですね。
>満足してるから、わざわざ批判しない(サイレント)のであって、
だったら道路には規制を守る人があふれると思うのですが
ここは重要な問いです
「なんで現状派が多数ならこんなに規制を守らない人が多いのでしょう?」

>車の流れは変わらない。にもかかわらず、利便性が向上する。
車の最高速の流れは変わらないでしょうが能力があるのに決まりだからといって
規制速度で走る車が減りますから利便性は向上します
ただしこの考え方は能力のない人間に規制速度いっぱいで走ることを強要するものではありません
現状だとそういった車の後ろに隊列ができていても先頭の本人は決まりだから迷惑ではないと言い張れた
規制緩和すれば避譲ルールを徹底せざるを得なくなるでしょう
これは全然悪いことではなくむしろ推奨している国もありますよ
それが道路という限られた社会資本の有効利用ではないですか

>俺が機微を知ろうとしていないとでも?
その通り
政党政治や一般社会のなかでは集票力その他の力関係で物事が進んでいるわけでしょ
あなたが言うように機能、職能、決まりごとがスムースに組み合わさっているような世の中なら誰も苦労はしませんよ
公安も警察も議員も役人もね
当然利権側の議員が強いこともある

35 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/05 20:23 ID:???
>>34
>「なんで現状派が多数ならこんなに規制を守らない人が多いのでしょう?」
何度も言ってますが。
一つの腐ったリンゴが、他のリンゴを腐らせてる。
免許取り立ての人間がすぐに速度超過してるか?
それと、他人を規制することに賛成なのであって、
自分が守るか否かは二の次だから。

>現状だとそういった車の後ろに隊列ができていても先頭の本人は決まりだから迷惑ではないと言い張れた
誰に迷惑かけてんの?
誰にも迷惑かけてないんだから、当たり前の話でしょ?言い張るとか、そんな問題ではない。

>規制緩和すれば避譲ルールを徹底せざるを得なくなるでしょう
>これは全然悪いことではなくむしろ推奨している国もありますよ
制限速度内でね。日本も徐行時には推奨されてますが。

で、現状で速度規制を無視してんだから、
緩和後に避譲ルールを無視していいってだけでしょ?
緩和後のルールに拘束力などないと思うが。
バレなきゃOK。警察の前だけ避譲ルールを守ればいいんだよね。
気に入らなきゃルールなど破ればOK。破れば法が変わるんでしょ?

>政党政治や一般社会のなかでは集票力その他の力関係で物事が進んでいるわけでしょ
>あなたが言うように機能、職能、決まりごとがスムースに組み合わさっているような世の中なら誰も苦労はしませんよ
>公安も警察も議員も役人もね
>当然利権側の議員が強いこともある
スムースに組み合わさってなくても、それなりに形になってんでしょ。
どっかに裏があれども、メインの部分は機能してるでしょうが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:41 ID:MAehXAyG
>免許取り立ての人間がすぐに速度超過してるか?
教習所でも速度を周りの迷惑にならないよう10km程度超過して走るように教えられましたが
これこそが人間社会の機微だと思うよ
なんでも杓子定規に守ることが正解とは限らないこともある

>それと、他人を規制することに賛成なのであって、
他人を規制することに賛成って・・・誰もそこまで考えてないと思うよ
ちょっと独り善がりじゃない?
>自分が守るか否かは二の次だから。
じゃ現状の規制に満足してないってことじゃんw

みんなの納得いかない(だからこそりんごが腐ったんだと思うが)速度規制に関する現規制と
みんなが納得のいく避譲ルールを同列で語るのはおかしいでしょ

それとそんなに早くレスしないでいいよ
こっちはテレビ見ながらやってんだから
そんなに血圧上げるなよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:00 ID:???
人のことを腐ったリンゴと平気で言い放てる
本当に腐った脳味噌の持ち主、613の相手は疲れるな〜

思考が浮世離れしすぎて、現実じゃ誰も相手してくれないから
こんなところに張り付いて、相手してもらってるんでしょ?(藁


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:06 ID:???
金八先生の影響を過大に受けているのか、腐ったリンゴだってさ。
そりゃ、高温多湿の場所に保管(現在の速度規制)していりゃ、すぐに腐って当然だ。
生鮮食品は冷暗所に保管(合理的な速度規制)すりゃ、すぐには腐らない。
保管場所(速度規制)に問題があるのに、リンゴ(車)のせいにするなんて的はずれもいいところ。
こんな、的はずれな香具師を相手にしていても、規制緩和にはつながりません。
影響力のある人に現状を訴え、規制緩和に向けて動く事が重要です。
さあ、みんなでアクセスしましょう。

http://www.geocities.jp/speed_deregulation/

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 23:39 ID:rfPsBWeN
ところで、規制緩和派の人たちは、法定の速度でなぜ不満なんだろう?
どうしても急いでどこかに行かなければならない?

それとも、気がつかないうちに規定速度をはるかに超える速度が出てしまっている?

>>36
・・・なるほど。ということは、教習所の人が悪いのかもねw


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 00:25 ID:???
>>39
いやってほど理由書いてあるだろ。
時間ないんだったら 過去スレ613 のカキコは無視していいから読め!
読まないならつまらんレスすんな!


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:22 ID:???
とりあえず、>>39はこのサイトに目を通しておけ。
http://www.geocities.jp/speed_deregulation/

42 :変則制限速度理論:04/05/06 14:47 ID:wu29sWU4
話はずれるが・・・

もし4車線の道路が3車線になる替わりに制限速度が30km/h上がるとしたら
___道路お流れは速くなるだろうか?
99%の車が違反している区間はこの方がはるかに安全ではるかに早く流れると思う
但し3車線の区間も1車線が登坂車線となると意味合いはかわってくるが・・・
個人的には平坦な都市部で駐停車禁止なら3車線にしたほうが
_____制限速度を車線幅(cm)/10⇒(2mなら20km/h)だけ早く設定できると考える
この意見に(賛成/反対)のレスよろしく

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 12:16 ID:???
>>39
不満かどうかよりも、根拠が意味不明な規制は自由を掲げる社会では存在し得ません
つまり、根拠が意味不明な規制が存在する社会は自由ではない。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:35 ID:???
>>35
>スムースに組み合わさってなくても、それなりに形になってんでしょ。
>どっかに裏があれども、メインの部分は機能してるでしょうが。

実際機能してないじゃん。
公安委員会が決めた規制を誰も守ってない現状が「メインの部分は機能してる」と言えるのかな?w
大多数の市民が間違ってるか、少数の公安委員が間違ってるか、どっちかじゃないの?

以前にあなたは、意思決定に関して数よりも質が重要って言ったよね。
でもそういう考え方が、官僚の権限が肥大化した現在の日本を作ったんじゃないの?

民主主義というのは「多数が間違う可能性は少数が間違う可能性よりも少ない」事が前提でしょ。
しかも、公安委員会の制度自体は民主主義としては非常に迂遠だしね。

更に、公安委員会の制度自体が、国民が決めた訳じゃなくてGHQが作ったもの。
終戦直後に内務省や特高警察の権力を削ぐ為の方法としては必要なものだったのかもしれないけど、今となってはすっかり形骸化して、警察に対する国民によるコントロールを迂遠にするだけの存在になってしまった・・・。
警察官僚はそれを悪用して非現実的な速度規制を作り利権をむさぼっている。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 15:10 ID:???
>>44
利権って罰金とかか(w

行政処分系で精々講習会の講師に天下る程度だよ

警察のノルマは事故数と死傷者の数をいかに押さえるか
を自治体から圧力かけられるだけ
圧力をかけた自治体に反則金は持っていかれるし
重罪人は国庫に持っていかれるし

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:10 ID:???
反則金は予算に入っている

>>45は突っ込みどころが間違っている、過剰な交通規制は「警察」の利権ではない。
っていうか、警察は交通違反より犯罪の抑止・検挙をまじめにやれ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:16 ID:???
交通違反
=道路交通法違反or道路運送車両法違反or・・・
=法律違反
=罰則もあるので犯罪の一種(罰則がなければ訓示規定にとどまる)

いまさら言わせないの

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:22 ID:???
別に日本の速度規制が厳しいとは思わない。

ただ
・低い速度規制がなされている場合に、通行人にその意図が伝わっていない
・交通の安全を考える場合に、速度規制に頼りすぎている
 道路構造や、ほかの規制もあるはず
・取締りにもっと工夫がいる
・日本人は、遵法意識が低い(法律や規則のルーズな運用を好む)
とは思う。

49 :全然厳しくないです。:04/05/07 16:56 ID:Pzl5/GOk
 十分に人を殺傷する能力を持つ「自動車」というものを運転するドライバーに遵法精神が欠けているのが、
そもそもの間違いではないでしょうか?ただ、速度規制も含めて、道路行政自体を見直すことは必要なので
はないかと思います。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 17:24 ID:4JSdXPSf
>>48 >>49 
私は現実に反して厳しすぎるところと厳しさが足りないところがあると思います。
遵法精神を欠けさせちゃったのが見直されることなく運用されてきた道交法じゃないのかというこのスレの話です。
バイパスや郊外道路の制限速度は見直して緩和する。
生活道路の違反取り締まりは現状規制の徹底をしっかりするということが大事なんじゃないでしょうか。
よくTVでもスクールゾーンが抜け道になっていてそれを取り締まるのはボランティア、警察に言っても取り締まってくれないというのがありますよね。
これらがおろそかになっているのに速度を出せるバイパスをドル箱路線にするのはおかしいですよね。

51 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/07 17:55 ID:???
>公安委員会が決めた規制を誰も守ってない現状が「メインの部分は機能してる」と言えるのかな?w
>大多数の市民が間違ってるか、少数の公安委員が間違ってるか、どっちかじゃないの?
本当に誰も守ってないのかなぁ?
規制をみんながはみ出してるだけでしょ。
速度規制を全く無視してる人間は、極少数だと思うが。

40キロの道を60キロで走る。60キロの道を80キロで走る。
これって、全く守ってないとは言えないよ。

例えば、黄色信号で止まらない。ってのは、
信号を守ってないって捉えれば、守ってないことにはなるが、
赤信号で止まっている限りは、全く守ってないってことにはならないでしょ?

>以前にあなたは、意思決定に関して数よりも質が重要って言ったよね。
>でもそういう考え方が、官僚の権限が肥大化した現在の日本を作ったんじゃないの?
そうだろうね。
で、その部分に問題提起をしてるんですか?規制緩和ではなく。

>終戦直後に内務省や特高警察の権力を削ぐ為の方法としては必要なものだったのかもしれないけど、今となってはすっかり形骸化して、警察に対する国民によるコントロールを迂遠にするだけの存在になってしまった・・・。
そうは思わんけどね。公安委員会なんて、立法を使えば一発で潰せるよ。不要だと思う国民が少ないだけ。
>警察官僚はそれを悪用して非現実的な速度規制を作り利権をむさぼっている。
「非現実的」って言葉が好きみたいだけど、今の速度規制のどこが非現実的なの?
・国民の多くが守っていないから?
・死亡事故が年間8000人ほどしかいないので、安全すぎるから?
・マンパワーが足りないため、一部の人しか取り締まれていないから?

52 :全然厳しくないです。:04/05/07 18:01 ID:Pzl5/GOk
>>50
 その通りだと思っています。「遵法精神に欠ける…」なんて、論点をずらしてしまいました。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 18:41 ID:???
>>46
罰金も反則金も概算が予算に計上されているが
それは警察の予算じゃないからね
あくまで国家予算や地方財源としての予算なので
特に歩合でバックはないよ

死亡事故ワーストに並ぶともう銭金じゃなく
知事・地方警察本部長クラスが必死扱くので
取り締まりにも熱が入る
選挙と出世がかかってるからな

54 :全然厳しくないです。:04/05/07 19:18 ID:Pzl5/GOk
>>51
>>40キロの道を60キロで走る。60キロの道を80キロで走る。<<
これは完全に制限速度を違反しています。たとえ1キロオーバーであっても、違反は違反です。おそらく、「速度規制が機能している」と言えなくはないということですよね?



55 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/07 19:40 ID:???
>>54
>これは完全に制限速度を違反しています。たとえ1キロオーバーであっても、
>違反は違反です。おそらく、「速度規制が機能している」と言えなくはないということですよね?
そんな感じです。
100%は機能してないですが、少なからずとも機能はしてるってのを言いたかったのです。

1キロオーバーであろうとも、違反であるというのは同意です。

56 :誰に対するレスではないが:04/05/07 21:19 ID:gX6tIq4J
とりあえず、屁理屈封じの御守りを書いておきます

「合法でない」ことは
必ずしも
「違法でない」ことを指しません

「事の是非を法律に明記してない」ケースは結構あります

で「違法である」からといって
「直ちに取り締まるべき」とは限りません
その取締りが法律に抵触する場合問題になります

・・・というか直接的に取り締まる手段の無い法律の方が
この国には多いのです
*「道路法」はその代表例



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:49 ID:gX6tIq4J
>>前894
>現状でも道路交通の流れは70km前後です
>みんなこれら交通弱者に遭遇したときは配慮してますよ
>なぜ規制緩和でこれらに配慮できなくなるという他人を信じられない発言をするのですか

少なくともそういう事(みんなこれら交通弱者に遭遇したときは配慮してますよ)
を疑わせるような事象が存在した結果、道交法が改正されたという経緯があります。

道路交通法
第63条の4(普通自転車の歩道通行)
普通自転車は、第十七条第一項の規定にかかわらず、道路標識等により通行す
ることができることとされている歩道を通行することができる。

は1978年に道交法が改正された際追加された条文です。
それまでは自転車は軽車両とされ当然歩道の走行は”禁止”されたました
しかし、
「自転車の事故が増えたため緊急避難的に「自転車歩道通行可(図2)」の
標識があるところだけ歩道を走っていい」と緊急避難的に定めたのが
第63条の4です。
「みんなこれら交通弱者に遭遇したときは配慮してますよ 」
ということでしたらこんな条文は存在してなかったと思うのですが?


58 :57:04/05/07 22:02 ID:gX6tIq4J
>>57
で、ふと考えたのですが
「みんなこれら交通弱者に遭遇したときは配慮してますよ 」
ということでしたら
「歩行者用信号」も
「歩道橋」も
「横断歩道」も
そもそも「歩道」すら
存在する必要が無かったのでは無いのかな?
とおもえるのですが

*もっとも今や「信号の無い歩道」を自動車側は
*なんやかんや理由をつけて無視されてますけど

 これらは「歩行者を規制するための施設」ではなく
「歩行者を保護するための施設」であるのはご存知ですよね?

実態は都市部のタダでさえ狭い歩道を
再分割して自転車道をつくってますし
「交通弱者に配慮」どころか
道路の上では歩行者も自転車も道路管理者も
自動車の下僕という感があります

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:04 ID:rHBwpE9s
>>40
というか、お前らはなぜそんなに急ぎたがる?
俺が聞きたいのはそのことなのだが?
そして、そのことに答えているレスはほとんどないのだが?
ひょっとして、「流れに乗らなければならない」というのがそれなのか?

>>49
まあ、道路行政の制度・運用に問題はあるみたいだね。
それはわかるが、なぜ速度規制の緩和の主張につながるのかは疑問。


60 :誰に対するレスではないが :04/05/07 22:13 ID:Pzl5/GOk
>>56
>>>「合法でない」ことは 必ずしも 「違法でない」ことを指しません 。
 意味が分かりません。・・・{「合法でない」ことは必ずしも「違法だ」とは限らない}の間違いでは…???
 でも、「合法」と「違法」以外に何かありますか?違法の相対性とか可罰的違法性論なら聞いたことがありますが…。超法規的違法性阻却論なんかも ちょっとだけ 知っています。

>>>「事の是非を法律に明記してない」ケースは結構あります。
 そもそも、法律に「事の是非」が書いてあるものってありますか?良かったら、教えてください。ただ、ここで言うところの「事の是非」 というのが何を示しているのか、よく分からないのですが…。
 法律の中には、判例などによって、条文上に書かれていない要件が付け加えられて運用されているものがあるのは知っています。そのことを言っているのでしょうか?



61 :誰に対するレスではないが :04/05/07 22:15 ID:Pzl5/GOk
>>56
>>>「違法である」からといって 「直ちに取り締まるべき」とは限りません
 そうですね。そんなことをされたら 住みにくくて しょうがありません。国家権力の介入は最小限でいいのです。現在のところ、1キロオーバーで取り締まりを受けることなどありません。
 しかし、「どの程度違法であれば取り締まりを始めるのか」、これは、その時々の治安状況によるんじゃないかと思いますよ。
 現にイギリスなんかは犯罪に対する取り締まりが厳しくなったことがあるらしいですから。
 非現実的かもしれませんが、突然、1キロオーバーで切符を切られると時代が来るかもしれません。そのときは、事実の有無は争えても 「違法ではない」とは言えませんよ。
 …言えないかな・・・たぶん。^^:


>>>その取締りが法律に抵触する場合問題になります
 取り締まりが法律に抵触したら、大問題ですよ。違法な取り締まりは・・・・絶対 だめですよ。「取り締まるべきか否か」と「違法な取り締まり」とは無関係ですよ。
 きっと書き間違いだと思うので、訂正してください。

>>>直接的に取り締まる手段の無い法律の方が この国には多いのです。*「道路法」はその代表例
 道交法には、罰則もあるじゃないですか…。起訴も可能じゃないですか…。というよりも、「違反者を野放しにしている」と言いたいのですよね?


 つられましたかね^^;

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:17 ID:gX6tIq4J
>>59
まあ、ココの人たちの言い分は
ココでわかるでしょうが
それ以外の話は他で調べた方が
いいと思いますよ。

とりあえず「道路交通法」は法務省で
「速度規制」に関することは
基本的に自治体レベルの話であるとか

だから「速度規制に関する意見」を
国交省に送られても
担当者は困るしかないという話とか

もっともそういうことをすっ飛ばして
「庶民の声は正義だ」で突き進むのも
一つの道でしょうが

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:25 ID:???
なんだか、よくわからない展開になっているけど、
速度規制の緩和は多くのドライバーが求めています。
しかし、それを声にしなければ相手にされません。
選挙で選ばれる立法権のある代議士なら、何とかなるかもしれません。
さあ、みんなで声を届けていきましょう。

http://www.geocities.jp/speed_deregulation/

64 :56:04/05/07 22:30 ID:gX6tIq4J
>>60
> >>56
> >>>「合法でない」ことは 必ずしも 「違法でない」ことを指しません 。
>  意味が分かりません。・・・{「合法でない」ことは必ずしも「違法だ」とは限らない}の間違いでは…???
間違いました、そのとおりです
>でも、「合法」と「違法」以外に何かありますか?

ぶっちゃけ、法の制定時に想定してない状況ということです。
例えば、いわゆる「悪徳商法」のかなりの部分は
この法で想定してない状況を悪用して取り締まりの目を逃れています。
*無論、裁判等で判断が下されれば別ですが
多くの法律が絶えず改正作業を行ってるのは
実態に対して対応が一歩遅れざるを得ない法規則というものの宿命
だと思いますよ。

65 :全然厳しくないです。:04/05/07 22:35 ID:Pzl5/GOk
>>59
 くわしく語れるほどの知識は持ち合わせていないですが、日常生活における高速度移動による恩恵を最大限受けるためということです…具体的には いろいろ あるじゃないですか^^;
 もちろん、高速度移動によって生まれる害悪、これを最小限に抑えないと、意味がないと思いますよ。検討した結果、「このままでいい」ということになるかもしれません。
 ただ、もう一度 考え直してもいいのではないかと思うのです。

 わたしの場合、速度規制だけに的を絞っていたのではないので…、ちょっと論点がずれてしまいます。^^;

>>63
 速度規制の緩和を求める声が多くあがっているのを聞いたことはあります。でも、そういう意見を耳にするたびに、納得できる部分と腑に落ちない部分が混在してしまうんですよね。
 

66 :全然厳しくないです。:04/05/07 22:41 ID:Pzl5/GOk
>>64
なるほど…。趣旨が理解できました。ということは、速度規制も、現状に応じて、緩和すべきだとお考えなのですね。

67 :56:04/05/07 22:45 ID:gX6tIq4J
他の部分は御拝聴するとしても・・・うーム
>>61

> >>>直接的に取り締まる手段の無い法律の方が この国には多いのです。*「道路法」はその代表例
>  道交法には、罰則もあるじゃないですか…。起訴も可能じゃないですか…。というよりも、「違反者を野放しにしている」と言いたいのですよね?
>
>  つられましたかね^^;
「道路法」を調べてください「道路交通法」とは別のものです(w)
ついでに道路法における道路、道路交通法における道路、登記における道路
の違いも調べるとために成ります

・・・というかここいら交通問題を語る上でのイロハだと思ってきたのですが?

あと、「交通信号」は道交法、「一時停止線」は道路法、
だから「信号機付き一時停止線」なる施設は存在しないとか

正直・・・釣りですか?



68 :56:04/05/07 22:47 ID:gX6tIq4J
>>66
失礼ですが、そういう趣旨の発言は
一言もした覚えはありません

取り消してください



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:02 ID:Pzl5/GOk
>>68>>67
まったくもって すみません…。勝手な推測でした。
「道交法」「道路法」うんぬんの区別もついておりませんでした。

それから、たしかに、ここは速度規制に関するお話ですから、論点がずれていますよね。
この論点は ここでは 避けるべきなのではないかと思います。



70 :過去スレ61300:04/05/07 23:59 ID:???
話が面倒で入っていけない雰囲気になってますな
誰が緩和派で誰が現状派かもわからん
613さんみたいに論点がはっきりしてれば突っ込みもしやすいのですが
>>58
>道路の上では歩行者も自転車も道路管理者も
>自動車の下僕という感があります
以上その他の文章は地域その他状況により違いがあるかもしれません
ただ、緊急避難的に自転車が歩道を走るという例のようなケースになるほどに車が交通弱者に配慮してないでしょうか
だとすればそれは規制速度の問題よりもドライバーの意識の問題で語られるべきでは?
>>39
どのようなところにお住まいですか
高速道もなく田舎の田んぼもしくは湿原の一本道と
高速道ならびに首都高があり、あるいは鉄道による高速移動の選択があり
それらが交通集中により規制速度すらも出せないことが多いところの事情の差を想定してみてください
いろいろな意見が出てくると思います
ただし、あなたが首都圏在住なら環七野方近辺を走ってみてください
規制が取締りのためのものになっていると感じませんか
ちなみに>>50は前スレから書き込んでる俺です
>>50には一番言いたかったことが書けたような気がします


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 07:38 ID:???
>>39
>それとも、気がつかないうちに規定速度をはるかに超える速度が出てしまっている?
これって、速度規制が不合理である最も基本的な理由なんだけどね。
前方以外を凝視し続けるのは違反行為なのに、速度計を凝視し続けなければ
維持できない規制は交通取り締まり目的と言われても仕方ないよ。
緩和派は速度計を見なくても、多くの人が守れる速度規制を望んでいるのだと思うよ。
ビデオカメラが2台あるのであれば、1台は前方、もう1台は速度計を撮し続けるようにセットして、
速度計を一度も見ずに、"自分が危険だと感じない速度で"あらゆる道を走ってほしい。
後にビデオを確認したときに速度計が表示した速度を「自己安全速度」と定義したとき、
殆どの香具師の自己安全速度は速度超過になっている事が多いはずだ。
合理的な速度規制とは、多くの人の自己安全速度の範囲に収まる速度規制である。
不合理な速度規制とは、多くの人の自己安全速度が違反になる速度規制である。
日本の速度規制がどちらかは言うまでもないだろう。

72 :58:04/05/08 07:59 ID:Tq2PCl09
>>70
> 以上その他の文章は地域その他状況により違いがあるかもしれません
> ただ、緊急避難的に自転車が歩道を走るという例のようなケースになるほどに車が交通弱者に配慮してないでしょうか
> だとすればそれは規制速度の問題よりもドライバーの意識の問題で語られるべきでは?

だとすれば
>>57
>みんなこれら交通弱者に遭遇したときは配慮してますよ
という点は
「地域その他状況により違いがあるかもしれない」
「ドライバーの意識の問題」で違うかもしれない
ということですね

少なくとも
「規制緩和でこれらに配慮できなくなるという」可能性は多分にある
ということでよろしいですね?


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 08:13 ID:Tq2PCl09
>>63
正直、あまり熱心にやってないサイトという
感想を持ちました

そうでないというのなら
せめて道路交通法を記載
もしくは記載ページへのリンク
を行うべきでしょう

*テキストはあちこちに転がってますし
*法の条文に著作権の問題は発生しにくいですし



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 08:32 ID:Tq2PCl09
>>63
あと
ttp://www.geocities.jp/speed_deregulation/comment.html
文中の
>「面接方式」(←これが公正なアンケート方法でしょうか?)
の記述も考えた方がいいと・・・
「層化2段無作為抽出法」を経た「「調査員による個別面接聴取」
(つまり直接相手方に出向いて聞き取りをすると言う意味)
が正確な記述です。過去に指摘されてるはずですよ
参考
http://www.sjc.or.jp/faq/faq.htm

誤解を生み易い事実認識に基づく主張は
その説得力を大幅に減じますよ


75 :過去スレ61300:04/05/08 09:41 ID:???
>>72
>「規制緩和でこれらに配慮できなくなるという」可能性は多分にある
ということでよろしいですね?
なんで?
規制緩和しても流れは現状と変わらないだろうからその可能性は少ないでしょ
緩和派は無理して規制速度いっぱいで走ることを強要してないとは何回も書いたよ
なんか俺を含む緩和派が全く制限速度を無視したがってる人間だと思ってる人もいるらしいが・・・

76 :過去スレ61300:04/05/08 10:05 ID:???
>>63 >>74
どっちも言ってることはわかります
われわれ一般人にとっては74さんのやり方も面接方式でくくられてますけど

さて、74さんはアンケート調査の信憑性についてはどのくらい信じられると思いますか
調査時の「面接」等によるプレッシャー、集計時のわれわれには公開されない恣意性がどの程度結果をまげるのか
いっそ選挙開票みたいにどちらの候補者の立会人をつけるがごとくしないといけないのではないんじゃないの
こういった公権力行使規制への意識調査では公権力側の調査と
例えばマスコミ等民間が行う調査結果の結果にずれが生じるのは多々あることでは?
この辺はどう考えますか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 10:33 ID:U3JAjy0j
結局違反者を全員完全に捕獲する方法がないんだから、不公平感が否めない。
でも、実際法定速度を守っている人間が僅少なのも事実。
ノルマ制の交通取り締まりを行政改革しないとダメだね、絶対

78 :74:04/05/08 11:46 ID:Tq2PCl09
>>76
>われわれ一般人にとっては74さんのやり方も面接方式でくくられてますけど
単なる「聞き取り調査」を「面接方式」に分類するというのは初耳です

>さて、74さんはアンケート調査の信憑性についてはどのくらい信じられると思いますか
で、応酬話法に付き合うのもなんなので

そこいらのFAQは
http://www.sjc.or.jp/faq/faq.htm
辺りに書いてます、御一読くさだい
 もっとも
>集計時のわれわれには公開されない恣意性がどの程度結果をまげるのか
と単純集計数値を操作捏造していることが
役所では日常茶飯事な行為であると
信じられてるようですので、
「役人のやることは全く信用できない」
と考えておられるかもしれませんね

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:28 ID:???
>>78
>単なる「聞き取り調査」を「面接方式」に分類するというのは初耳です

いわゆる五大新聞のうちの一つに、そのように表記されていた事があります。

>>さて、74さんはアンケート調査の信憑性についてはどのくらい信じられると思いますか
>http://www.sjc.or.jp/faq/faq.htm
>辺りに書いてます、御一読くさだい

前スレでも出てきましたが、警察に不利な回答をした者に対して実際に嫌がらせなどが為されると考えている訳ではありません。
ただ、「調査員」が警察に関するアンケートを訊きに来れば、「関係者」であると考える人が少なくないとは思いませんか?
その場合、「関係者」に対して警察の方針に反するような事を言いにくいという人も多いのではありませんか?

勿論、そんな事に捕われずに堂々と自分の意見を言う人も少なくないでしょう。
実際、警察の方針に反する回答もゼロではありませんしね。
ただ、そうでない人も少なくないでしょうし、そうなると当然調査結果は警察にとって有利にねじまげられる事になります。

>単純集計数値を操作捏造していることが
>役所では日常茶飯事な行為であると
>信じられてるようですので、

調査結果を文字通り捏造しているとは考えてませんし、76さんもそんな事は主張してませんよね。
ただ、アンケートというものは、回答時の環境(匿名性の有無や調査員によるプレッシャー等)や設問の設定の仕方を恣意的に変える事によって、ある程度結果を操作出来る事はご存知ですよね?



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:34 ID:???
>>73
ここは単なるスレッドのまとめサイトです。
http://www.geocities.jp/speed_deregulation/

熱心なサイトを見たければ、↓に目を通して下さい。
BPI/交通行政監察官室 http://www.web-pbi.com/

81 :72:04/05/08 12:34 ID:Tq2PCl09
>>75
> >>72
> >「規制緩和でこれらに配慮できなくなるという」可能性は多分にある
> ということでよろしいですね?
> なんで?

過去の実例からです。
> 規制緩和しても流れは現状と変わらないだろうからその可能性は少ないでしょ
> 緩和派は無理して規制速度いっぱいで走ることを強要してないとは何回も書いたよ
ですが
結局車道から自転車は追い出されてしまいましたね?
「自転車で車道を走るのは違法」と言い出す人まで出てきましたね?
(続きます)



82 :72:04/05/08 12:41 ID:Tq2PCl09
あと、前スレにこういう例も
********************************************************************
596 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:04/04/26 08:10 ID:UEbU/T27
交差点の信号が黄色から赤に変わった瞬間って
交差する側の信号も赤のままでしょ?
これは、元々こちらが赤に変わる瞬間に
交差する側は青になっていたんだけどね
「黄色信号中では止まれない」という声に押されて
やった処置なんだけどね

案の定それを見越して
「黄色信号では止まらない」のが常識になってしまった

****************************************************
まあ「灰皿を設置したらタバコのポイ捨てが増えた、
逆に灰皿を撤去して罰則を設けたら激減した」
例もあるので、日常の常識的な話かも



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:05 ID:Tq2PCl09
>>79
> >>78
> >単なる「聞き取り調査」を「面接方式」に分類するというのは初耳です
>
> いわゆる五大新聞のうちの一つに、そのように表記されていた事があります。
とりあえず具体的にお願いします、
本来説明すべきことを省略するのは
報道機関としては良くないことです
一般的に「世論調査」(民間ベースも含めて)
調査手法はオーソライズされてますので
それを疑わせるような表記は、なんらかの情報操作を想起させます

> ただ、「調査員」が警察に関するアンケートを訊きに来れば、
>「関係者」であると考える人が少なくないとは思いませんか?
ですから公共機関(もしくはその受託機関)が民間に調査を行う際には
身分証明等や調査の目的の説明が義務付けられてます。
*警察の制服が身分証明になるか否かは論議の的ですが
 何の身分証明も行わずに「政府の調査です」と言って来たら
それは99%悪徳商法です、気をつけましょう

あと
>ただ、アンケートというものは、回答時の環境(匿名性の有無や調査員によるプレッシャー等)や
>設問の設定の仕方を恣意的に変える事によって、ある程度結果を操作出来る事はご存知ですよね?
で、それらのどこが「公開されない」のですか?
内閣府のページを見てもプライバシーに関する部分以外は
洗いざらい公開されてるようですが?






84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:14 ID:Tq2PCl09
>>79
> >>78

> >単純集計数値を操作捏造していることが
> >役所では日常茶飯事な行為であると
> >信じられてるようですので、
>
> 調査結果を文字通り捏造しているとは考えてませんし、76さんもそんな事は主張してませんよね。
失礼ですが
>>76には
>集計時のわれわれには公開されない恣意性がどの程度結果をまげるのか
とかかれています、設問の設定時でもなければ、
聞き取り時点の話でもありません。
設問・回収率・回答方式等々が全て公開されてなおかつ
「集計時」に「公開されない恣意性」をもたせる方法として
「数値操作」以外を想像できないのですが?




85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:15 ID:6mXwJjzE
>>65
うーん・・・。個人的には例えば+20〜30キロで走れたからといって
それほどのメリットがあるとは思えないのですよ。
確かに、例えば長距離であれば結構大きくなるとは思うのですが、
通勤や週末のドライブでのメリットってそれほどでもないのでは?

精神的なメリット(かっ飛ばせる、イライラしないなど)はちょっと話が違います。
それは心の持ち様だと思いますし。

で、+20〜30キロで走れることによるデメリット・・・これは検証が必要なのですが、
すでにやってたりするんでしょうかねえ・・・。
60キロ制限だけど、道路の状況(交差点の有無など)から見て、
例えば80キロでもOKと思われる道で制限を緩和して、
事故率などを1年以上にわたって追うぐらいしか思いつきませんが、
結構リスキーではないかと思うのです。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:20 ID:???
>>83
>>ですから公共機関(もしくはその受託機関)が民間に調査を行う際には
>>身分証明等や調査の目的の説明が義務付けられてます。

提示された身分証明書の内容をきちんと確認する人が、一体何割いるでしょうね?
そういった事に慣れている人ばかりではないのですよ。

>で、それらのどこが「公開されない」のですか?

申し訳ないが、その「公開されない」というのは、どこから出て来た言葉ですか?


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:22 ID:???
>>71
さすがに、凝視しつづける必要はないでしょう。
前を見たり、バックミラーで後ろを見たり、サイドミラーで横を見たり、
といった運転中の確認の中に速度計を見るという行為が含まれるわけで。

それとも、あなたは前しか見ていないのですか?


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:23 ID:P+pnTfDc
>>81
「緩和派は無理して規制速度いっぱいで走ることを強要してない」とは言いますが…
 たとえドライバーの一部であろうと、無謀なスピードで運転するドライバーが存在し、それに巻き込まれて死んでいく人たちが多数いる以上は、規制緩和に対して不安を覚えざるを得ません。
 ただ、規制緩和と無謀なスピード運転とは無関係だという主張は理解できます。事故が増大するのではないという不安感は否めないのです。


 ドライバーの多くは、「歩行者なんて どうでもいい」みたいに考えているのではないかと思います。
 「歩行者優先が」原則なのに、たとえば、信号のない横断歩道なんかでお年寄りが渡ろうとしていても、車を停車させて、先に渡らせて上げようとしているところなんか ほとんど見たことがありません。
 また、お酒を飲んで運転するドライバーも決して少なくありませんでした。トラックセンターでお酒が飲めるようになっていたのが不思議なのでしたが…。
 これらは、速度規制の緩和とは無関係なのかもしれませんが、一般的なドライバーのモラルを疑うような事例は枚挙にいとまがありません。

 故に、 「緩和派は無理して規制速度いっぱいで走ることを強要してない」とは言いいますが、結局は、緩和された規制速度で同じ事を繰り返しはしないだろうか…。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:23 ID:???
>>84
>設問・回収率・回答方式等々が全て公開されてなおかつ
>「集計時」に「公開されない恣意性」をもたせる方法として
>「数値操作」以外を想像できないのですが?

「公開されている」=「恣意的な要素はない」という事ですか?
そうであるなら、その根拠は?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:27 ID:Tq2PCl09
>>80
> >>73
> ここは単なるスレッドのまとめサイトです。
> http://www.geocities.jp/speed_deregulation/
少なくとも意見を表明し
行動の同調を求めていますよね?

 行動を起こすためにしっておくべきことは
記載しないと無用なトラブルを招きますよ

現に「国土交通省」に
「道交法に関する規制緩和メール」を送って
「管轄が違う」との返答ですし

あいかわらず「国土交通大臣」にメールを送るのを奨励してるし

*石原は石原でも知事さんに送ったほうが
*まだ効果的ではないかなあ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:28 ID:???
>>88
確かに、モラルに関して問題のあるドライバーは少なからず居ますね。
ただ、速度をはじめとして様々な不合理な規制がモラル低下を招いてきた面もあると思います。
「たかが交通違反」などという意識を生み出した原因の一つが不合理な規制である事は確かでしょう。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:35 ID:???
>>91
不合理な規制がモラル低下を招いてきたというよりも、
警察による恣意的な取締りがモラル低下を招いたのではないかと思うのです。
(根拠はありませんが)

たぶん、規制を緩和したからといって、警察の体制が変わらない限りは
事態は変わらないと思うのですがいかがでしょうか?


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:39 ID:Tq2PCl09
なんか都合の悪いところは省略されてるような
>>86
> >で、それらのどこが「公開されない」のですか?
>
> 申し訳ないが、その「公開されない」というのは、どこから出て来た言葉ですか?
>

>>76

>集計時のわれわれには公開されない恣意性がどの程度結果をまげるのか
                 ^^^^^^^^
です。それに対して
>>83
>76さんもそんな事は主張してませんよね。
>ただ、アンケートというものは、回答時の環境(匿名性の有無や調査員によるプレッシャー等)や
>設問の設定の仕方を恣意的に変える事によって、ある程度結果を操作出来る事はご存知ですよね?
ですから

「回答時の環境(匿名性の有無や調査員によるプレッシャー等)や
設問の設定の仕方を恣意的に変える事によって、ある程度結果を操作出来る事」

>>76
での
>「集計時のわれわれには公開されない恣意性」
を指すのだと解釈しましたが?



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:46 ID:Tq2PCl09
書いてあることを直下で捻じ曲げないでほしいなあ
>>89
> >>84
> >設問・回収率・回答方式等々が全て公開されてなおかつ
> >「集計時」に「公開されない恣意性」をもたせる方法として
> >「数値操作」以外を想像できないのですが?

> 「公開されている」=「恣意的な要素はない」という事ですか?
いいえ、そんなことは断言できるわけがありません
しかし、「この数値は捏造である」という
想像以外の根拠を持たない意見よりは
はるかに信用できると思いますよ。

ちなみにこの文の趣旨は
そのこととは何の関係もなく
逆に「公開されている」からこそ
結果を操作するのには
「あからさまに数値を捏造するしかない」
といっているのですが?


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:47 ID:P+pnTfDc
>>91
 そうだとすると、規制緩和すると、「たかが交通違反」などという意識が生まれなくなると言うのでしょうか…。揚げ足取りで すみません^^;
 「規制を緩和して 取り締まりを厳しくやればいい」としても、ほんとうに きちんと 取り締まりが可能なのでしょうか?

 個人的には、現行の速度規制を維持して、少なからず機能していると思われる抑止効果(>>55)に期待するのも一案ではないでしょうか。

 ただ、罰則というのは国民が納得できるものでなければ抑止効果がないとも言われています。
 多くのドライバーが現行の速度規制やその取り締まりに納得できないのであれば、規制の抑止効果は確実に弱まるということらしいです。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 14:02 ID:???
>>95
>揚げ足取りで すみません^^;

いえいえ、ごもっともな疑問だと思いますよ(^_^;

今更規制を合理化したからといって、一朝一夕にモラルが向上するかどうかという問題はあるのかもしれませんね。
確かにタイムラグは発生するでしょうね。
ですから、規制緩和時には当面取り締まり強化を併用する必要はあると思います。

あと、最もモラルが問われるのは生活道路でしょう。
人車混合の生活道路においては、自分の命を危険に曝さずに歩行者の命を危険に曝す可能性が充分ある訳ですから。
こういった所は路線数も多くて取締りによって充分な効果を挙げる事も大変でしょう。
ですから、人車混合の生活道路に関しては、路面の凹凸などによる速度抑止が適切であると思います。

取り締まりによってカバーしにくい生活道路などでは、凹凸かモラルしか速度の出しすぎを抑止する方法はありません。
でも、現状ではどちらも行なわれてませんよね(凹凸も極一部しか行なわれていない)。
こういった道路での死者を減らすには、やはり規制の適正化によるモラルの回復が重要ではないでしょうか。


97 :過去スレ61300:04/05/08 14:11 ID:???
最近参入の現状維持でいいじゃん派の人にききます
・北海道の一本道の50km規制をどう思いますか
・環七野方の規制を適正だと思いますか
これが規制緩和派の疑問を象徴していると思います(そうだよね?緩和派の人)
われわれ緩和派が全国一律で規制を緩和しろといっていると想定している独り善がりな人もいますが
どこにもそんなことは書かれていませんよ
状況(我々がつくる交通状況よりも社会状況ね)に合わせろといっているだけです

道路は自動車だけのモノではないという主張はわかる
しかしわれわれの生活が車社会という極端な言葉を使わないにしろ
どこかしらで車に依存しているのは紛れもない事実
限られた道路資産で経済を回していかなきゃいけない事情もある
だから歩行者優先や交通弱者保護の考え方よりも住み分けをしっかりしたほうが合理的なのではないだろうか
生活道路では徹底して歩行者優先、横断歩道に歩行者が見えたら停止を徹底して取り締まる
逆に幹線道路では運の悪い人のみがノルマのために取り締まられるようなことを規制緩和することで救済する
そうやってはじめて道交法に対する国民の理解と警察への尊敬が生まれるのでは?
まぁ他の場面でも権威を失墜させまくっている警察だがね

>>72
もしかして飲酒運転の取締りを厳しくしたら違反が減ったから
速度でも同じことをすればよいとお考えですか

>>85
>うーん・・・。個人的には例えば+20〜30キロで走れたからといって
>それほどのメリットがあるとは思えないのですよ。
緩和されたからといって旅行速度を上げるのは良く考えてからにしましょう
あくまでも警察権限を規制するための規制緩和なのですから今までどおりの運転でも何ら問題はないでしょう

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 14:11 ID:???
>>96
正直、規制の適正化で少なくともそういったところのモラルは回復しないと思います。

高速並の道路の規制速度を例えば90キロに上げたら、
生活道路で速度を出しすぎないようになるのでしょうか?

むしろ、警察の取り締まりの合理化を求めるが先かと思います。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 14:47 ID:???
>>85
県境を越す単路(迂回路なし)でなければ1本くらいそういう道路があってもいいと思う
ただそれが自宅前でないことが条件といったところである
日本1週そういう道路で廻れれば時間も相当節約になる
但し高速道路でも極端に不通になることが多い道路となるし
一応保険会社も対象外にするかもしれない(100km/h以上での事故に限る)
それでも通りたければどうぞといってみるのもいいのではないか?
高速道路が2本平行に走っているならどちらか1本くらいはそういうふうになっていても
____怖い人は走らない(これも現状に同じ)の典型で納得できるよ
ただしそこで働く警備会社や保安会社等天下りの温室組がやれるのかだが・・・(笑)


100 :名無し君:04/05/08 14:48 ID:0z3bJnsK
100は頂いた/悔しいか?












ほっほっほほほほほほ^4

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:21 ID:???
>>97
>・北海道の一本道の50km規制をどう思いますか
>・環七野方の規制を適正だと思いますか

>うーん・・・。個人的には例えば+20〜30キロで走れたからといって
>それほどのメリットがあるとは思えないのですよ。
がその答えです。緩和派の人は上のような道路で
+20〜30キロで走れるようにすべきだと言っているように見えるのですが、
違いますか?

警察権限を規制するための速度規制緩和というのは納得が行きません。
方向性として何か違うような気がします。
警察の取り締まりの理不尽さは理解できますが、だから速度規制緩和、
というところが納得がいきません。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:48 ID:kNl48W+I
ったくさ、よく言うぜ、速度違反しながら現状維持を声高々に叫ぶのかよ。
>>101
+20〜30キロって言ったら相当メリットがあるだろ。
延々と続く直線で何で50キロなんだよ、北海道に住んでたら死活問題だ。
おまえが納得できないのは、生活がかかってるからだもんナ、警察官さん!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 16:39 ID:???
>>101
釣ってるのか?
ホント過去ログ読んでよ。

104 :名無し君:04/05/08 16:52 ID:???
>>101
要は50km/hで走った区間が1時間なら20分の時短である
これを多いと考えるか?少ないと考えるか?それは君の意思に委ねる

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:01 ID:???
>>104
一回も停まらなければだが
50km区間に1度も信号が無い?

北海道は侮れないがさすがに1個や2個あるんじゃないか

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:14 ID:???
速度規制の緩和を求めるためには、道路環境の向上が必要不可欠と思います。

高速度で自動車が通行する道路は、
1.歩道が設置されていること
2.中央分離帯が設置されていること
3.車線の幅員が広いこと
4.見通しがよいこと
5.カーブが緩やかであること
6.交差点の状況がその速度でも安全であると認められること
7.歩行者はもちろん、自動車も安全に横断できること
くらいの要件を満たす必要があると考えられます。

速度規制を考え直す前に、道路環境の改善だと思います。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:19 ID:???
+20〜30キロって言ったら相当メリットがあると思います。
しかし、相当デメリットもあると思います。(リスクと言った方が正しいかも(警察に捕まるというリスクを除く))

バランスが大事。

108 :過去スレ61300:04/05/08 17:58 ID:???
>>105
引っかからなきゃ無いも同じだし、引っかかってもそんなに影響ないかもね

109 :名無し君:04/05/08 18:17 ID:???
>>108
引っかかれば停止時間+加速時間だけ損だが平均20秒以内だと思う

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 18:24 ID:???
104では
>要は50km/hで走った区間が
と書いてあるので、50km/h以外の速度で入った区間は含まれていないものと解される。

なんちゃって、へりくつでした。

時間が短縮されるというメリットは確かに交通社会を考えるのに重要であるが、それに偏った議論をしてはいけない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 18:38 ID:OGZVA+IU
>110
頭いい>105ドンマイ(>_<)

112 :過去スレ61300:04/05/08 20:01 ID:???
>>106
中央分離帯はいらないんじゃないか

ところで対面の高速で真中にポールが立っているが
特に女性にはあれが怖いらしい

113 :屁理屈で腹一杯:04/05/08 20:27 ID:???
>>111
残念もう少し
50km/hで走った区間と言っているので違反はしない走行方法ととるべし
^^^^^^^^^は距離ではなく速度の単位である
したがって20―30の速度UPは25UPで計算されているわけだ
30km/hの違反なら26分15秒早く着くととれば20分との差6分強は
____信号待ちの損失ともとれなくもない(冷静に読めば)



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:30 ID:kNl48W+I
>>106
すでに立派な国道は道路改善しなくても速度緩和OKだよね。ね。

何回も言うことだけど、全部の道路を緩和するわけじゃないんだ。
だからとてもイイ道路は緩和して、危ないなーって道路は緩和しないの。
いい加減そこんとこ現状維持派は理解してくれ。
で、新規参入の奴は過去ログ嫁。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:35 ID:kNl48W+I
>>113
全部の信号に引っかかるなんてあんたぐらいです。
ついてないあんたと一緒にすんな。

116 :屁理屈で腹一杯:04/05/08 21:24 ID:???
今日はもう寝よ・・・・

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 21:36 ID:???
>>1
君の悩みはボクの悩みだ、そんな君を見捨てておけない。
人を愛するんだ、さあ聞かせてくれ。

118 :木っ端微塵:04/05/08 21:51 ID:EPttiuzT
>>117
ちょっと鼻血出そうになった。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 22:04 ID:???
>>1
自転車の歩道走行はいかんな。速度の異なる交通は違うレーンにするのが原則。
ババアどもが我が物顔で歩道でチリチリベル鳴らしてうざい。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 22:25 ID:???
>>119
レース用の自転車でスピードを出すなら車道を走るべきだろうが、
ママチャリで15キロ前後で走るのなら、歩道の方が安全。
歩行者が多いのなら、歩行者のスピードに合わせればいいだけ。
30キロ制限の原付でも、速度差が怖いという人が少なくないのに、
15キロのママチャリで歩道に出るのは危険きわまりない。
元チャリ乗りの実感です。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 22:37 ID:OGZVA+IU
>>120
結局、ママチャリの歩道走行は駄目なのか???

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 22:40 ID:???
>>106
その理屈なら、少なくとも制限速度=設計速度にするべきだよね。
設計速度は道路構造的な安全速度なんだし、
道路構造以外の悪条件はドライバーの判断に任せるべきなのだから。
ttp://www.hozen.or.jp/road/kijyun/kozou/ss-kozou.html

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 22:41 ID:???
>>121
>15キロのママチャリで歩道に出る
「15キロのママチャリで車道に出る」の間違いです。単純ミスでスマソ。

124 :過去スレ61300:04/05/08 23:01 ID:???
今日の俺が関係した論点のおさらい・・・
俺が言いたかった調査時の公開性は例えば10000件アンケートを取ったら
全部の帳票を公開するような事までしないと信用できないということだ
アンケート調査ではないが行政の調査数値にまともなものが無いのは
公共事業の例をあげればきりが無いだろ
実際に数値の捏造に付き合わされることもあったし

>>101
>+20〜30キロで走れるようにすべきだと言っているように見えるのですが、
>違いますか?
微妙に違うな
現状ではパンダちゃんがいない限り規制速度+20から30で流れているわけだから
その中の99%の人とおなじように行動していて運の悪い人だけが犯罪者にされるのを改善したい
これで
>警察の取り締まりの理不尽さは理解できますが、だから速度規制緩和、
>というところが納得がいきません。
への答えになったかな?



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 23:09 ID:0FdW6IA7
もひとつ最近参入の現状維持でいいじゃん派の人にききます
・北海道の一本道の50km規制をどう思いますか
・環七野方の規制を適正だと思いますか

このスレに参加する人は法的知識も大事ですが(あいにくおれにはない)
それよりも全国さまざまな交通状況で運転した経験をもつ必要があるのではないしょうか
できれば海外でも運転していると好ましいでしょう
人間は自分の視点でしか物を見れないものです
毎日20km程度の都市内移動しかしない人と50km北海道内を走っている人では意見が違って当然です
(少なくとも緩和派は状況に応じてという前提で話しているのですが・・・)
それでも理解したくない人はどんなに法的に正しくともちょっと自分勝手だと思うのですが

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 23:14 ID:P+pnTfDc
議論がずれてきていますよ。
 緩和派の人たちは、ママチャリが車道を闊歩するような街中の道路で、速度規制の緩和を求めているんじゃないですよ。
 きっと、緩和派の方はそうのようにおっしゃると思います。

 それから、20キロ速度アップしたときに、仮に20分ちかく節約できるとして、緩和派の主張では「その20分という差が大きいか小さいか」ということを問題していなかったはずですよ。
 そのへんのところ、どうして20分短縮できることが大切なのか、緩和派の人たちは具体的に説明していただけると ありがたいのですが…。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 23:24 ID:797taLDm
道路交通法改正してくれないかな?


128 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 00:06 ID:???
>>71
>前方以外を凝視し続けるのは違反行為なのに、速度計を凝視し続けなければ
>維持できない規制は交通取り締まり目的と言われても仕方ないよ。
どうやって、免許取ったの?
制限速度内での走行ができなかったら、免許は発行されないはずなんだけどなぁ。
昔できたことが、今はなぜ出来ないのでしょうか?

>緩和派は速度計を見なくても、多くの人が守れる速度規制を望んでいるのだと思うよ。
免許取ったときの運転を継続すればいいんだよ。手抜きをしちゃダメよ。
そんなに速度計見たくないの?

>>127
毎年、二度ほどのペースで改正されてますよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 03:14 ID:???
>>128
速度計にとられている神経を
そのぶん、目視に向けられれば
危険性は減少します。

公道で走ってるぶんには、
出来るだけ計器なんて見ないで、
外を見てたほうがいいのよ。
中を見るのは必要最低限がよろしいと思います。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 04:34 ID:???
>>105
>一回も停まらなければだが
>50km区間に1度も信号が無い?
>北海道は侮れないがさすがに1個や2個あるんじゃないか

北海道でなくても政令指定都市の都市圏から出れば、10km区間くらいなら信号がないところはザラにあるよ。
全ての信号に引っかかる訳じゃないから、50km走っても信号に引っかかるのがせいぜい1〜2回だったりする。
それなら停まってる時間なんて知れてるよ。

都心の100mおきに信号があるような一般道ばかり走ってると、確かに飛ばしても変わらないかもしれない。
現状維持派の人も、たまには田舎の美味しい空気を吸いながら考えてみよう^^

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 04:58 ID:???
>>128
>制限速度内での走行ができなかったら、免許は発行されないはずなんだけどなぁ。
>昔できたことが、今はなぜ出来ないのでしょうか?

別に不可能ではない。
現に私は、取締り頻出ポイントではそれをやってる。
でも、安全な運転方法でない事は確か。
安全に必要な範囲を大幅に超えて後方や速度計を見る事になるので、前方を注視している時間は確実に短くなる。
教習車なら、ちょうど速度計見てる瞬間に歩行者が飛び出して来たら教官がブレーキ踏んでくれるけどね。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 08:57 ID:dtNhwe3V
>>131
 自分だけ速度を落とさなければいけないから危ないんですよね。みんなが制限速度を守って走っていれば、違反しなくていいんですもんね。周りが悪いんです。
 きっと、制限速度を守って走れない人は、自分を正当化するために、いろいろ理由を思いつくと思いますよ。
 たしかに、メーターばかり気にしていたら危なっかしいことは間違いないでしょうが、そればっかりいうと、「他に対策があるでしょ?」「スピード感覚を身につけていないといけないんじゃないの?」っていう反論も出てくるんじゃないかなあ。
 
 こういう意見は、緩和派を擁護するものではなく、逆に、反対派の気持ちを硬直化させるだけだと思いますよ。

>>130
 もともと 緩和派の人たちは、規制緩和することで時間が相当短縮できることを前提に話しているんでしょ。
 だから、次は、時間を短縮させることが、どうして 大切なのかってところを話してくださいよ。
 「こんないいことがあるんだよ」って話になれば、緩和を望む声もそれに理解する声も大きくなって行くと思いますよ。
 規制緩和の話は最近出てきたものではなくて、ずいぶん前からありますよね。でも、なぜ、それが必要なのかということは あまり 知られていないような気がします。
 抽象的には「道路資産の有効活用」ということなんでしょうけど、具体的に話してみましょうよ。
 どこかで「北海道の人にとっては死活問題」ってあったけれど、どうしてなのか、よく分かりません。
 自分が運転すれば「こんなとこで、いちいち取り締まれたら やってられないよ」とか分かるのかもしれないけれど、それは、反対派の人たちを説得できそうにもないです。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 10:13 ID:MwCdEmfr
>>122
> >>106
> その理屈なら、少なくとも制限速度=設計速度にするべきだよね。
> 設計速度は道路構造的な安全速度なんだし、
> 道路構造以外の悪条件はドライバーの判断に任せるべきなのだから。
> ttp://www.hozen.or.jp/road/kijyun/kozou/ss-kozou.html

「道路構造令の解説と運用@財団法人日本道路協会」の
「2-4-2 設計速度と走行速度の関係」から
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 なお、道路交通法に基づき公安委員会が行う交通規制は
「道路における危険を防止し、その他交通の安全と円滑を図り、
又は交通公害その他の道路の交通に起因する傷害を防止する・・・」
(道路交通法第4条第1項)ことを目的として行われているが、
これはその時点における運転者の特性、交通事故の発生状況、
道路や沿道および交通の状況等を考慮して運用されるもので
これらの状況の変化に応じ弾力的にたえず見直されるものである。
したがって設定されるその道路の区間に固有の設計速度とは
一致しない場合もありえるものである。
----------------------------------------------------------------
・・・はっきりいって「道路法」と「道路交通法」の違いも
わからないような人が、「設計速度」と言う言葉だけを見つけて
鬼の首取ったようにはしゃいでいるのをみて
苦々しくおもって書いたのが見えるような解説文だなと

134 :72:04/05/09 10:29 ID:MwCdEmfr
アラアラ・・・わすれたころに
>>124
> 今日の俺が関係した論点のおさらい・・・
「言い逃げ」と取られかねないのも残念でしょうから相手をしますよ
これは
>>76
の書き込みに対する一連のレス
>>78
>>84
>>93
>>94
に対する返答と見てよろしいですね?

> 俺が言いたかった調査時の公開性は例えば10000件アンケートを取ったら
> 全部の帳票を公開するような事までしないと信用できないということだ
つまり国勢調査のたぐいも一切信用してない
というか官民問わずこの国の
アンケートの類は”信用できない”と言う信念なのですね?
> アンケート調査ではないが行政の調査数値にまともなものが無いのは
> 公共事業の例をあげればきりが無いだろ
具体例を挙げてくださいな

> 実際に数値の捏造に付き合わされることもあったし
よろしければ教えていただけませんか?



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 10:36 ID:0TsS0lQP
>>132
>もともと 緩和派の人たちは、規制緩和することで時間が相当短縮できることを前提に話しているんでしょ。
違う
頼むから前スレ読んでくれ 

ついでに時間短縮の例としては
>どこかで「北海道の人にとっては死活問題」ってあったけれど、どうしてなのか、よく分かりません。
本州だったら200km離れた街に高速を使って2時間でいけるのに
北海道だと高速以上に線形と見通しの良い道路で制限いっぱい走っても4時間
どう考えても不公平だろ

>抽象的には「道路資産の有効活用」ということなんでしょうけど、具体的に話してみましょうよ。
速度による事故も否定できないが交通量が亜飽和に達することで事故が起こりやすくなるという視点もある


136 :72改め74:04/05/09 10:40 ID:MwCdEmfr
>>124
あ、いっときますけど
「役所は信用できない」
「役人は信用できない
という御自身の”信念”は理解しましたので、
それ自体にどーこー言う気はございません

但し、前にも書きましたように
こと世論調査に関しては
内閣府および受託業者が自らのHPで
かなりの情報を公開してるのも事実ですから
少なくとも
「役所は信用できないから」
という根拠だけで
「この統計数値は出鱈目」
という主張に説得力をもたせるのは
かなり難しいでしょうね


137 :過去スレ61300:04/05/09 10:48 ID:???
>>134
おいおい勘弁してくれよ国勢調査はそれによって利害関係がでるか?
利害関係のからむ調査についてだという文脈を読み取れないのか?
>具体例を挙げてくださいな
事前調査数字が正しいのなら四国架橋事業も農道空港事業もプラス収支になっているはずだろが
あと最近ではグリーンピアなんかの予想収支も入念な事前調査があったから事業化されたんだろうが
ここまで極端な例を出さなくとも公共事業の乗数効果が正しいのならとっくに景気回復しているはずですが
>よろしければ教えていただけませんか?
近所の土建屋かコンサルに勤めてるやつに聞いてみな



138 :134:04/05/09 11:02 ID:MwCdEmfr
>>137
> >>134
> おいおい勘弁してくれよ国勢調査はそれによって利害関係がでるか?
> 利害関係のからむ調査についてだという文脈を読み取れないのか?
はい「買い手もいないこと」を読み取る能力はありません
で、それでは、内閣府が行う「世論調査」に利害関係がからんでる
とも思えませんのでそれは「信用できる」ということで
よろしいですか?

> >具体例を挙げてくださいな
> 事前調査数字が正しいのなら四国架橋事業も
>農道空港事業もプラス収支になっているはずだろが
すみません、「事前調査」で
「事業収支」が
”確定できる”
方法を教えてもらえませんか?

こと収支に関しては公共事業のみならず民間企業も
”事後にしか確定できない”ものと聞いてますから
*”黒字になるはずが赤字になっちゃった”的
*決算発表はちょうどこの時期結構ありますね?

> >よろしければ教えていただけませんか?
> 近所の土建屋かコンサルに勤めてるやつに聞いてみな
はい、かつてはこの手の商売をしていましたので
経験則で言えば「”不適切な想定”による計画」は
山ほどありましたが、「調査で数字を捏造」した
などと言う話は聞いてませんけどね


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 11:04 ID:MwCdEmfr
>>138
ちと書き間違い
>はい「買い手もいないこと」を読み取る能力はありません
ではなく
”はい「書いてもいないこと」を読み取る能力はありません”
ですね

で、改めてお聞きしますが

内閣府が行う「世論調査」に利害関係がからんでる
とも思えませんのでそれは「信用できる」ということで
よろしいですか?


140 :過去スレ61300:04/05/09 11:51 ID:???
質問に質問で返しているのは揚げ足とりとしか思えないんだが・・・
あんたは何一つ自分の意見で答えてないね、失礼なヤツだプンスカプンプン!
このスレは1000まで行かせたいので調査関係のレスはこれで終わりにしようや
メモリの無駄遣いだしそんなにやりたきゃ別スレ立ててくれ
>”はい「書いてもいないこと」を読み取る能力はありません”
今話に出ている内閣府が行おうとしている世論調査は規制速度に関することでしょ
何度も前に書いてあるよ

>「事業収支」が”確定できる”方法を教えてもらえませんか?
こりゃ全くの詭弁だな
少なくとも民間であれば赤字を垂れ流しそうな事業には投資しない
農道空港事業については一回に運べる出荷物の価格が飛行機の燃料代にも満たなかったわけだが
本四架橋ではフェリーからの経路変更車両数が想定に満たないわけだが
どの部分の数字を使ったらこれだけの失敗ができるんだ?
こういう例がある限り一般大衆にとって数字の捏造と不適切な想定はあんまりかわらんのじゃないの
だいたいおれ信用できないと書いただけで捏造といったことも出鱈目と指摘したことも無いんだけど
そこだけ書いてもいないことを読み取るな



141 :ああごめんまた連カキだ:04/05/09 11:51 ID:???
余談だがあんた自分の税金が「不適切な想定」に基づく事業に湯水のごとく使われて怒らんの?
その「不適切な想定」事業を延々とやりつづけてる行政を信じろってか
ついでに「不適切な想定」には調査数字が入らないとでも?
「A>BだとしてもBもこれだけいるからこういう想定ができる」
これは一種の数字の捏造ではないか(統計学的には捏造じゃないだろうけど)

>「調査で数字を捏造」した
などと言う話は聞いてませんけどね
集水井等の出水量の捏造は日常茶飯事で行ってます
スイマセン

ってゆーか話をぶっ散らかった方向に持ってくな
規制速度の話にしてくれよー


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 11:58 ID:???
>>132
>だから、次は、時間を短縮させることが、どうして 大切なのかってところを話してくださいよ。

言うまでもない事だから言わなかったのだが・・・。
そもそも高速道路は何故建設されたのでしょうか?
てか、時間を短縮する必要がないなら、そもそも自動車自体が要らなくなってしまうのだが・・・。
あなたは自動車廃止論者ですか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:28 ID:???
>>126
20分の節約⇒1人330円相当の経済効果(時給1000円計算)
1日1万台(人)走行⇒年12億円の経済効果
_________________と考えられなくもない
また全車時速70km/hで走行なら10%の環境保護効果
________________(違法駐車車両がいれば逆効果)

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:41 ID:rehz7l3d
1日20分1年で約5日分80歳まで生きるとして
約400日(約1年と1ヶ月)になる。
時間は大切に¥¥¥


145 :138:04/05/09 12:56 ID:MwCdEmfr
>>140
>今話に出ている内閣府が行おうとしている
>世論調査は規制速度に関することでしょ
>何度も前に書いてあるよ
えーっとこのスレに関しては「規制速度」に関する「世論調査」は一度も書いてないような・・・・
世論調査が標記されてるのは
>>25
>>83
>>136
>>138
ですよね?
で前スレでかかれているのは「飲酒運転に関する世論調査」ですし
>>141
>ってゆーか話をぶっ散らかった方向に持ってくな
>規制速度の話にしてくれよー
そうですね、元々が「内閣府が行おうとしている世論調査」に関する話ですから

*内閣府のHP見ても見当たりませんし
そもそも
>>2

「内閣府」が行う「層化2段無作為抽出法」を経た
「調査員による個別面接聴取」による
「世論調査」を
>「面接方式」(←これが公正なアンケート方法でしょうか?)で
>警察が行ったアンケートを、面接方式と書かずに多くの新聞が掲載した事も有る。
と記述することにはかなり問題があるのでは?という話だったので
そこに納得していただけたらよい話ですから

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 14:04 ID:???
ここ最近、利権を失いたくない香具師が必死だな。
過去スレ613が1人で手を負えなくなったから、利権仲間を呼んだのだろうな。
実際の道路を見れば、多くの道路で速度規制間が守られていないのだから、
わざわざアンケートなんてしなくても、世間が現状に満足してないのは明白だし。
誰も守らないような規制の変更を必死になって反対しているなんて、
それによって利権を得ている香具師でなければ、何のメリットもないもんな。
本当に、規制をみんなに守ってほしいと思うなら、こんなところで無駄な努力をしないで、
全車種へのスピードリミッター義務づけ運動でもしたらどうだ?
大型トラックへの義務づけは実際に行われているのだし、全車種対象にするのも可能だろ。
制限速度に応じてリミッター稼働速度が変わる完全可変式なら完璧だね。
実際、欧州ではもうすぐ実用化されるようだし、技術的には日本でも導入可能だろ。
これなら速度取り締まりは出来なくなるから、速度取り締まりによる利権はシャットアウト。
さて、この可変式スピードリミッターについてどう思う?

147 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 14:08 ID:???
>>129
同意します。

で、何が必要最低限なのか。
自らの速度を、速度計以外で正確に把握する代替案でもあるのですか?
いずれは、ナイトライダーのように音声やフロントガラスに表示させることなどで、
速度計を見ずに速度の把握ができるような時代も来るでしょうが。

制限速度が設けられている交通において、自らの速度を確認する事柄は必要最低限ですので。
速度超過しなければ、速度計を見る余裕はあります。
自ら速度を超過することでその余裕を無くしているだけだと感じますが。

>>131
>でも、安全な運転方法でない事は確か。
>安全に必要な範囲を大幅に超えて後方や速度計を見る事になるので、前方を注視している時間は確実に短くなる。
・速度を早くし、前方を注視する時間が増やす。
・速度を遅くするために、前方を注視する時間が減る。
どちらが安全なのか?
どちらが安全と感じるかではない。

あなたがたは、安全基準を「自らが危険を感じないこと」としています。
でもね。本当の安全基準とは「危険を感じるか否か」ではなく、「危険であるか否か」なのですよ。
速度超過が交通事故の原因のトップであるという事実をお忘れなく。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 14:19 ID:MwCdEmfr
>>146
スピードリミッターの件については既出です
・・・といっても最初のスレですが


412 名前:検証 投稿日:04/01/23 22:10 45jmTppI
>>409
>
> 欧米マンセー主義者と思われないように他の地域も挙げると、速度違反をマトモに取り締まっている国の方が少ない。

参考までに
国土交通省、トラックへのスピードリミッターを法制化を施行したのは
欧州できちんとした実績があったから、らしいよ

http://response.jp/issue/2003/0311/article23281_1.html
(中島悟氏が「「事故はスピードの出しすぎだけが原因ではない。
逆にスピードを出しているドライバーは、
意識を持って運転しているので事故を起こさない」と発言したり
http://response.jp/issue/2003/0311/article23277_1.html
自民党議員から妨害されたり
http://response.jp/issue/2003/0311/article23279_1.html
「高速道路は乗用車140km/h、トラック120km/hで流れている。
この実態を踏まえるべきだ」と速度違反容認ともとれる発言も。
あったりしたんだけど

http://response.jp/issue/2003/0312/article23309_1.html
http://response.jp/issue/2003/0312/article23312_1.html
http://response.jp/issue/2003/0312/article23314_1.html
という欧州での実績を元に一蹴されたみたいね

とね(続く)

149 :148:04/05/09 14:24 ID:MwCdEmfr
>>148
で、この件に関して「規制緩和」を唱える方は

パートワンの416で
我々の代表である政治家の反対を、実行機関にすぎない官僚が押し切る事自体異常だと思いませんか?
もちろん政治家が立派な人ばかりとは全然思いませんが、選挙のある政治家は国民の声には耳を傾けざるを得ない存在です。
どちらが主導権を握るべきかは、明らかでしょう。

とかなり批判的であった様に憶えてますが?

 

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 14:36 ID:???
>>147
>・速度を早くし、前方を注視する時間が増やす。
>・速度を遅くするために、前方を注視する時間が減る。
>どちらが安全なのか?
こんなのは前者の方が安全に決まっている。
交通事故の原因の大半は注意義務違反。速度の出し過ぎが原因なのは少ないのに、
>速度超過が交通事故の原因のトップであるという事実をお忘れなく。
こういう嘘をつくのは良くない。

ttp://www.city.kanazawa.ishikawa.jp/toukei/r01/rab00001.xls
ttp://www.hachinohe.ed.jp/hens/syo_syakai/sdb7/index4.html
ttp://www.pref.ibaraki.jp/kenkei/kousoku/toukei/buhin/ziko_07.htm

151 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 14:46 ID:???
>>135
>本州だったら200km離れた街に高速を使って2時間でいけるのに
>北海道だと高速以上に線形と見通しの良い道路で制限いっぱい走っても4時間
>どう考えても不公平だろ
地域によって、高速の有無があるってのは確かに不公平だね。

制限速度は利便性の観点から設けられているのではなく、安全性の観点から設けられているものです。
高速とそれ以外の道で制限速度が違うってのは不公平ではない。
あなたが例に挙げた高速道路と、北海道の道路ではどちらが死亡事故が多いのですか?

その理由は高速道路誘致の理由にはなれど、規制緩和の理由にはなり得ないと思いますが。

で、何が「死活問題」なのでしょうか?

>速度による事故も否定できないが交通量が亜飽和に達することで事故が起こりやすくなるという視点もある
死亡事故の原因のトップは交通量の飽和状態ではなく、速度超過であるという事実をお忘れなく。

152 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 14:47 ID:???
>>146
>過去スレ613が1人で手を負えなくなったから、利権仲間を呼んだのだろうな。
>>145さんとかは前スレからいるじゃん。気づいてなかったの?

>わざわざアンケートなんてしなくても、世間が現状に満足してないのは明白だし。
世間が現状に満足してないのは明白。よってアンケートなどしなくとも、改正すべきなのですか?
自らの主張の裏付け作業を怠るのは、嘘が内在してるからと考えて良いですか?
>誰も守らないような規制の変更を必死になって反対しているなんて、
>それによって利権を得ている香具師でなければ、何のメリットもないもんな。
交通の安全というメリットがありますが。

>実際、欧州ではもうすぐ実用化されるようだし、技術的には日本でも導入可能だろ。
>これなら速度取り締まりは出来なくなるから、速度取り締まりによる利権はシャットアウト。
>さて、この可変式スピードリミッターについてどう思う?
欧州で人柱やってくれるのなら、すぐに追従せずに欧州の結果待ちだね。

ただ、スピードリミッターには弊害が無いわけではない。
リミッターぎりぎりの走行をすれば、危険時に加速での対応ができなくなる。
費用も各自が負担しなければならない。

自らの意思で制限速度を守り、緊急回避時に限れば多少の超過は許されるというのが理想だが、
ここまで遵法精神が欠落しちまってるんだから、自らの意思に頼るのも限界なのでハードで対応するのも一案だね。
現在、遵法運転してるやつには何の得もないただの弊害でしかないが、他
人にリミッターを義務づけれるのであれば、リミッター導入には賛成だよ。

いずれにしても、欧州の結果待ちです。

153 :名無しさん@お腹いっぱい:04/05/09 14:58 ID:???
規制緩和について私なりの見解。
一般乗用車での立場で規制緩和は賛成。最高速度が厳しすぎるという気持ちが判ります。

が、仕事でトラックを乗っているとどう思うか... 一般運送業の時は、積荷が一定で
速度感覚も一般乗用車の感覚に近いものがありました。でも、それでも荷物を壊す
恐れもあり、一般乗用車にはよく煽られたもんです。

所が混載運送だと、そうはいかなかったです。積荷によっては(一斗缶とか)どうしても
崩れやすく、荷崩れ防止の為にも制限速度で走行している状態が一番安全で、どうしても
速度超過が出来ないです。

原付の立場だと、例え40km制限の所を50〜60kmで極力一般乗用車の流れに逆らわないように
努力しても、一般乗用車がそれ以上の速度で走行する為、常に危険を孕んでいます。


諸般の事情のある、様々な種類の車両がいっしょくたに同じ道を走行する事に関しての
合理的な速度設定であるという気持ちが私にはあります。ただ、人間的な感覚でいえば、臨機応変に
状況を考え運転するべきだと思います。「最高速度」ではなく「基準速度」として設定するという
意味合いで賛成する事がベストではないかと思います。超過を罰するという単純な考え方ではなく、
全ドライバーの良心寄りになる様な施策と法律改正を、今後時間をかけて実施すべきではないかと。

本来であれば、臨機応変に対応出来れば、こんな規制なんて不要なハズですし。その臨機応変に
ついての、あくまで「基準」を道路ごとの速度設定とすべき、という事が私なりの意見です。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:02 ID:???
みんなに制限速度を守らせる案を提示してあげたのに、
諸手をあげて賛成しないなんて、見事に釣られているな。
違反者がいなくなったら困るって事を見事に表現してくれましたね。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:07 ID:???
ちなみに、日本でも可変リミッターの実験を今年やるみたいですよ。
ttp://response.jp/issue/2001/1022/article12618_1.html

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:11 ID:MwCdEmfr
>>150
えーっと嘘とまでは言えません
参考
http://www.npa.go.jp/toukei/koutuu9/h15-jiko-tokuchou.pdf
(アクロバットリーダーが無かったらごめんしてね)
で報告書で言う21p(リーダで23P)にグラフが載ってまして
「法令違反別死亡事故」では
平成14年まで「最高速度違反」がトップだったのが
平成15年以降「わき見運転」がトップになった旨
かかれています
*まあ「発生件数」ではなく「死亡件数」ですから
*間違ってるのは事実ですけどね

ついでに
>>・速度を早くし、前方を注視する時間が増やす。
>>・速度を遅くするために、前方を注視する時間が減る。
>>どちらが安全なのか?
>こんなのは前者の方が安全に決まっている。
この報告書によると、
警察庁ではそういう風に考えてないようですね

危険認知速度(車両の事故直線の速度)別の事故死亡率は
50Km/h以下が   0.5%
51km〜80km/hが 5.2%
81km〜が     22.7%

と書いてあります。
 



157 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 15:16 ID:???
>>150
>交通事故の原因の大半は注意義務違反。速度の出し過ぎが原因なのは少ないのに、
>>速度超過が交通事故の原因のトップであるという事実をお忘れなく。
>こういう嘘をつくのは良くない。
それは、分析する視点が違うのよ。
・「死亡事故」に限定してます。
もちろん、死亡事故以外の事故も減少させねばならないことですが、
まずは死亡事故から減少させようということです。

・高速道路は念頭にありません。
事故は一般道路に集中してますので、一般道にのみ絞ってます。

・取り締まり対象の違反別に区分する。
前方不注意かつ速度超過での事故は、どちらにもカウントすべきでしょう。

http://www.police.pref.hyogo.jp/seikatu/kotu/toukei/

速度規制が、速度超過による死亡事故の解決手段たり得るのに対し、
速度規制が、逆に注意義務違反を助長すると。
で、どちらが安全なのかってことね。

158 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 15:20 ID:???
>>156
かぶりまくりました。フォローサンクス

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:20 ID:MwCdEmfr
>>155
えーっと、残念ですが
1)2001年の記事以降後追い記事が無い
2)H15以降国家予算は絞りられてます
特に「利権がらみでもなく、政策重点目標がらみでもない」
調査・研究にはロクに予算もつかない現状です。

あたりから推測すると、取りやめとまではいわなくとも
「無期延期」的措置を取られた可能性が・・・


160 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 15:26 ID:???
>>147の訂正
>速度超過が交通事故の原因のトップであるという事実をお忘れなく。
速度超過が「死亡事故」の原因のトップであるという事実をお忘れなく。でした。
確かに嘘でしたね。スマソ。>>150

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 16:14 ID:+pKmjFfZ
sachica68@ybb.ne.jp

162 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 17:26 ID:???
>>142
>言うまでもない事だから言わなかったのだが・・・。
緩和派の主張は、これに尽きるのかな。
メリットは、言うまでもないことなのか。
こっちは規制緩和にメリットがないと言い続けてるのに、
そのメリットを説明しようともしないのね。
>そもそも高速道路は何故建設されたのでしょうか?
高速道路は、高速移動のため。
しかし一般道と併設してんよ。一般道には影響なく選択肢が増えただけ。
>てか、時間を短縮する必要がないなら、そもそも自動車自体が要らなくなってしまうのだが・・・。
>あなたは自動車廃止論者ですか?
自動車無しでどうやって物流を実現するの?リアカーで運びますか?
また、クレーンなんか人の力では持ち上がらないよ。
>>132さんは、交通の当然の機能まで否定しちゃいないじゃんよ。
なんで緩和派はこんな極論ばっかりなんだろ?

なぜ自動車に「現状以上の」時間短縮が必要なのかを問うているんだろ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:30 ID:???
お上至上主義のカコ613って、
公安委員会が、
「んじゃ、法定速度30kにしまーす」
って言ったら
「はいはい」
って言って何も疑問に思わないんだろーか。

安全性を語るのだったら、
どこでも時速30kにしたら、事故のダメージは小さくなるぞ。
そんなに急がない現行制度死守派はいいんじゃない?

164 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/09 19:11 ID:???
>>163
>って言って何も疑問に思わないんだろーか。
疑問に思って、規制強化の理由を確かめるだろうな。
で、その上で納得するか否かは別問題。

>安全性を語るのだったら、
>どこでも時速30kにしたら、事故のダメージは小さくなるぞ。
「どこでも」同じ制限にする必要はないでしょ。
道路の構造的な要素、近くに学校があるかなど、
道路にはいろんな要素があるので、それに見合った規制にすれば。

「時速30k」って、現状の規制が守られてもいないのに、厳しくする意味はないね。
現状では、取り締まり強化のみで十分。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:40 ID:???
>>163
30km/hになってもいいがそうなると現在の車は環境に対しロスが多い
40km/hあたりでも軽640ccか商用車か大型トラック向きである
よって無駄の少ない車にする為増税が必要
逆に80km/hなら今度は軽や牽引などは無駄が多い
最大の燃費効率(その道路の通行車の中央値で計算)が制限速度―10km/hでいいのではないか?
よって高速道路は追い越し車線は130km/hでもいいと考える(排気量はセダンクラスが中央値で計算)


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 20:23 ID:nRAYycHf
>>142
では、言ってみて下さい。
実は、何故規制緩和が必要なのかということについて、識者の意見を聞いたこともありますし、その手の本を読んだこともあります。
そして、その理由について十分に肯首に値するものだと感じました。
ただ、それでも、やはり、それらの理由は偏面的なものではないかと思うのです。だからこそ、緩和派の人たちの意見を聞いて、自分がどちらのほうに立つのか考えたいのです。



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 20:32 ID:nRAYycHf
>>151
代弁ありがとうございます。今日は外出先から帰ってきたら、そう書こうと思っていたのですよ。
付け加えると…
緩和派の人たちは、北海道の一般道では、原付や自転車、歩行者も通る道だという認識に欠けるのではないでしょうか?
反対派の人たちが緩和派の意見に抵抗を感じるのは、事故・交通弱者への配慮が薄れているように思えるからではないでしょうか・・・。

こういうことを言うと、「前スレ読め」と言われそうですが・・・読めば読むほど、「身勝手な意見も多いな」と感じます。
(一応、緩和派なんですよ・・・)

それと、「北海道では死活問題」に対する回答がもらえませんね・・・。

168 :名無しさん:04/05/09 22:06 ID:ZWf+WzGX
確かに130Km/hは妥当だ。世界的にみても。
とにかく日本は交通後進国。
一旦停止標識のところで、確認したかどうかじゃなく、止まったか止まってないかが問題。
どっちが100%の責任を負うかもあいまい。
だから、ランナバウトみたいなシステムは日本では成り立たない。

169 :過去スレ61300:04/05/09 22:18 ID:???
>>167
速度上昇部分のメリットについては想像の部分をこえないので
北海道の人対応願います
死活問題という言葉を使った人は例えだと思うので言葉通りにとるのはいかがかと・・・
ただし経済圏や交流範囲ということを考えれば死活問題という言葉もあながち間違ってないかも

>あなたが例に挙げた高速道路と、北海道の道路ではどちらが死亡事故が多いのですか?
細分化したデータがないと比べられないでしょう
北海道とひとくくりにはできないんじゃないですか
北海道の事故が高速道路的な原野で起こっているのか本州的なところで起こっているのか知りたいところです

>反対派の人たちが緩和派の意見に抵抗を感じるのは、事故・交通弱者への配慮が薄れているように思えるからではないでしょうか・・・。
配慮は不可欠でしょうしおれはそのへんも織り込んでいるつもりです
もし身勝手と感じるなら例をあげていただけると自省できますのでお願いします

見通しの良い道路で原付や歩行者や自転車に遭遇したとき80km規制でも配慮するのに問題ないと思いますが
また、そういう道路でなければ緩和できないでしょうし、そういう道路では交通弱者に遭遇するほうが難しいんじゃ・・・

ちなみにこの論は取締りのための規制になっている道路の話とは違いますのでごっちゃにしないようにね
あまりにメリットメリット言うんで「速度で時間短縮派」の人に賛同したかったのでね

で、北海道の話はみんな飛びつく(噛み付く?)んだけど環七40km規制の話はどうですか?
これは特殊な例ではなく日本全国で行われている規制の本質のひとつだと思うが

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 22:32 ID:pMHqNdDJ
設計速度:80km/hなのに、法定速度:60km/hで走らなければならない道が多いですからね〜


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 22:53 ID:???
>>164
それって、現行の制度に対する緩和派の疑問と同じなんじゃない?
ただ単に30kなったら「おかしーぞ」
って思うか、現行制度でも「それってどーよ」
ってだけで。

>道路の構造的な要素、近くに学校があるかなど、
>道路にはいろんな要素があるので、それに見合った規制にすれば。

緩和派だってまさにそれを言っているんじゃない?
色々な要素があって、それに見合った規制にしてくれ。
って言ってるんだと。
ただ単に制限速度上げろーって言ってるわけじゃなくてさ、
妥当性のある規制値を設定してくれ。って話

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:02 ID:nRAYycHf
>>169
自分で書いておきながら 何なんですが…
 「北海道では死活問題」・・・・・これ、ほんとは理解できなくはないです。
 長距離トラックの運転手さんなんかにとっても「死活問題」じゃないでしょうか。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:28 ID:???
この日本で規制速度を守らせようと思ったら、

1.多くの人が守る水準になるまで規制緩和する
2.スピードリミッターで強制的に守らせる

のどちらかしかないわけで、両方に難色を示すのは「違反者がいなくなると困る」人だけ。
とりあえず、アンケートを始めましたので、投票して下さい。

投票:http://www.d-pad.co.jp/enquete/make/index.cgi?enq_name=3870
結果:http://www.d-pad.co.jp/enquete/make/index.cgi?enq_name=3870&mode=display

174 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/09 23:29 ID:???
大型車の最高速度制限装置の取り付け義務化も問題あると思う。

80キロで走ってても過労や飲酒のドライバーが運転すれば凶器となる。
事故の根本的原因である労働環境の改善へ向けた
事業者への規制をしないのか不思議でならない。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/09 23:35 ID:???
それと子供を持つ親の気持ちとして
市街地内部や住宅地は30キロ制限でもいいと思う。

市街地や高速道路の最高速度は大幅に上方修正して、
制限を超えた車は今より厳しく取りしまる。
同時に簡易裁判への持込を多くして、理由ある速度違反は罪を軽減する。
ただし反則金の総量は今と変わらないようにする

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:52 ID:???
>>142
>>132じゃないけど、ポイントは
「なぜ自家用車で移動する人がそれほど時間短縮させたいか?」ということだと思います。
運送業者の場合は、経営的な観点から速く移動できればできるほどいいんでしょうけどね。
(まあ、それはそれで疑問ではあるのですが)

あと、高速道路を建設したのは、アメリカの真似をしただけだと思いますが?
別に内在的な理由ではないでしょう。
(歩車分離という観点は安全面からは間違ってないとは思いますが。)

私は車廃止論とまでは行きませんが、モーダルシフトに共感しています。
無駄な運転は避けるべきという考え方です。

>>144
その時間で何を目指すのですか?
のんびり生きましょう。

>>146
たぶん過去スレ613が論理的に(比較的)きちんとしているのに、
キミらが論理的にイマイチなのが問題なんだと思いますよ。
そんな陰謀論者みたいなことを言わず、ちゃんと論理的に主張して下さいね。
ちなみに緩和論者は、むしろ警察改革運動でもした方がいいと思いますよ。
緩和論者のあげる問題の原因は速度規制ではなくて、
警察の取り締まりの仕方だと思うので。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:08 ID:???
過去スレ613に>>171に対する明確なレスを希望


178 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 01:23 ID:???
>>167
緩和派なのですか。
「身勝手な意見」を堂々と主張する人間が、
逆に足を引っ張っているので、肩身が狭いでしょう。
少し同情いたします。

>>169
>死活問題という言葉を使った人は例えだと思うので言葉通りにとるのはいかがかと・・・
激しくワロタ。
大げさに表現してるだけで、大した問題ではないと。気にする必要はないと。

>北海道とひとくくりにはできないんじゃないですか
「あなた(>>135)が例に挙げた」と限定してますので、ひとくくりにはしてません。
>北海道の事故が高速道路的な原野で起こっているのか本州的なところで起こっているのか知りたいところです
どっちでも起こってます。
郊外の道路で、歩行者(特にお年寄り)との対人の(速度超過状態での)事故も多いようですね。
北海道の「高速道路的な原野」ってのを知らないもんで、なんともですが。

>>172
自分も理解はできます。
規制により損をする人間は当然でてきますもんね。
ただ、長距離トラックの運転手の「死活問題」は、社会の問題となり得ないと思います。
職業などいくらでもありますからね。

179 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 01:51 ID:???
>それって、現行の制度に対する緩和派の疑問と同じなんじゃない?
>ただ単に30kなったら「おかしーぞ」
>って思うか、現行制度でも「それってどーよ」
>ってだけで。
第一に、まず大きな違いは、現行制度か否か。
現在の制度は、数十年の歴史があります。その歴史を全面否定はできない。
この制度により得られた利益がすでにあるのです。物流の実現なり、安全性なり。
>>163の公安委員会の決定には、歴史はありません。理論のみ。
理論のみであれば、その理論が「おかしーぞ」となるわけね。

第二に、法として機能すれば、
納得はせずとも、遵法運転はするよ。
で、その上で緩和運動をします。
納得できずとも、理解はできる理論だろうからね。
(理解すらできない理論ってなら、どうするかはわからんが。
独裁政権での遵法までは推奨しませんから。)

>緩和派だってまさにそれを言っているんじゃない?
>色々な要素があって、それに見合った規制にしてくれ。
>って言ってるんだと。
現状がすでに見合ってますが。
それぞれの要素の重み付けを変えろとの主張でしょ?
安全の要素を軽くし、利便性の要素を重くしろと。

>ただ単に制限速度上げろーって言ってるわけじゃなくてさ、
>妥当性のある規制値を設定してくれ。って話
「ただ単に制限速度上げろー」と言ってるように聞こえますが。
妥当であるかどうか(安全よりか、利便性よりなのか)ってのは、個人の価値観に依るからね。
あなたの価値観と違うってのは妥当性のない理由とはなりません。

現状の規制値が妥当でない理由をよろしくお願いします。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 02:13 ID:o4jbtOwk
郊外の直線で120K出していたら、前方に覆面パトが停車
して、こっちに向かった叫んでいましたが・・・・無視




181 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 02:57 ID:???
>>174-175
>大型車の最高速度制限装置の取り付け義務化も問題あると思う。

>事故の根本的原因である労働環境の改善へ向けた
>事業者への規制をしないのか不思議でならない。
どっちも行うべきことであり、片方のみで解決できる問題ではないのでは?

>市街地や高速道路の最高速度は大幅に上方修正して、
>制限を超えた車は今より厳しく取りしまる。
なぜ軽めの違反は合法化して、重めの違反を厳罰化するのですか?

>同時に簡易裁判への持込を多くして、理由ある速度違反は罪を軽減する。
簡易裁判所が回らなくなりますが。
まぁ、裁判官の増員で対応できることではありますが、果たして意味のあることなのか?
「理由ある速度違反は罪を軽減する」の理由とは何でしょうか?

遅刻しそうだったからは、理由となり得ますか?
(遅刻が嫌なら早く家を出ろ。無理なら遅刻しろ)
家族が病気になったので、病院に運ぶためだった。は理由となり得ますか?
(救急車を呼べばいいだろ。)
個人的な理由で、法破りが許されることなどあり得ませんよ。
で、反則金程度なんだから、わざわざ軽減する必要性すらないでしょ。

逆に軽減を制度化すれば、理由があれば違反してもよいと違反を推奨することになりますので。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 03:05 ID:???
>>151
>その理由は高速道路誘致の理由にはなれど、規制緩和の理由にはなり得ないと思いますが。

残念ながら、今の日本には全国にくまなく高速道路を張り巡らせるような金はありません。

>>179
>現在の制度は、数十年の歴史があります。その歴史を全面否定はできない。
>この制度により得られた利益がすでにあるのです。物流の実現なり、安全性なり。

デメリットもね。
「たかが交通違反」というように、地に落ちた遵法精神。
高速道路の無い地方の物流や人の流れを阻害。

どんな制度だって、何かしらのメリットはあります。
ナチスだって、世界恐慌からドイツ経済を救ったしね。

>>179
>妥当であるかどうか(安全よりか、利便性よりなのか)ってのは、個人の価値観に依るからね。
>あなたの価値観と違うってのは妥当性のない理由とはなりません。

大多数のドライバーが選択している速度を少数の公安が否定しているのが現状ではないですか?
確かに市民は免許保持者だけから成り立ってる訳ではないが、国民の大多数が免許を保持している現状を考えると「個人の価値観」というよりは「大多数の価値観」と言うべきではないでしょうか。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 05:12 ID:???
>>160
交通事故の法令違反別死者数の1位は「安全運転義務違反」だよ。
あんまり多すぎるから、小分類してるだけ。

ちなみに愛知県だと
1.安全運転義務違反
2.一時不停止
3.歩行者妨害
4.優先通行
5.信号無視
6.速度
らしいよ。

ネタ元は免停講習の教本 ・゚・(ノД`)・゚・。
講習中にも言ってました。


184 :過去スレ61300:04/05/10 07:40 ID:???
>>179
>納得はせずとも、遵法運転はするよ。
>で、その上で緩和運動をします。
我々も教習所出たての時は納得して遵法運転でした
教習所内での40kmは怖かったですね
でもそのあと「なんかおかしーぞ」となって緩和運動をしていますが何か?

185 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 08:30 ID:???
>>182
>残念ながら、今の日本には全国にくまなく高速道路を張り巡らせるような金はありません。
なもんで、
>本州だったら200km離れた街に高速を使って2時間でいけるのに
>北海道だと高速以上に線形と見通しの良い道路で制限いっぱい走っても4時間
>どう考えても不公平だろ
は、どうしようもない現実だってことだわな。

首都、その他の都市、最後に地方という順に整備されるのはどうしようもないこと。
不公平と嘆くなら、地域を活性化させるなりして高速道路の必要性を高めてくださいな。
道路族は、赤字であろうと地方まで高速道路をひこうとがんばってんだから、
それを見守るなり、応援するなりね。
まともなとこに不満をぶつけりゃ、国も動くんだから。

高速道路をひけないから、一般道を高速道路として利用させてくださいは、
交通弱者無視の理論なんだから。

>デメリットもね。
>「たかが交通違反」というように、地に落ちた遵法精神。
>高速道路の無い地方の物流や人の流れを阻害。
メリットの裏には当然デメリットもあるわな。表裏一体。あなたが例に挙げたナチスと同じように。

で、歴史は否定できんのよ。
新たな基準を作るにしても、比較基準は現状である。
緩和派は、現状よりも良くなる緩和案も持ってこないとね。
なんらメリットがないのであれば、現状でいいという結論になりますので。

186 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 08:31 ID:???
>大多数のドライバーが選択している速度を少数の公安が否定しているのが現状ではないですか?
ないです。
>確かに市民は免許保持者だけから成り立ってる訳ではないが、国民の大多数が免許を保持している現状を考えると「個人の価値観」というよりは「大多数の価値観」と言うべきではないでしょうか。
ないです。
この部分は確認できないので、「世論調査」でもしたらどうですかと、何度も申し上げていますが。

市民はいろんな権利を有しています。
しかし、免許所持者はただの義務者です。
免許により車の運転は許可されますが、それは権利ではないのです。
権利はあくまで市民が持つものであり、その市民が免許を所持し新たな義務を負ったにすぎないのですよ。

で、緩和派は免許所持者としての義務を行使しないのに、市民としての権利のみ主張してると。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 08:51 ID:+AxGn1XQ
>大多数のドライバーが選択している速度を少数の公安が否定しているのが現状ではないですか?
ないです。
>確かに市民は免許保持者だけから成り立ってる訳ではないが、国民の大多数が免許を保持している現状を考えると「個人の価値観」というよりは「大多数の価値観」と言うべきではないでしょうか。
ないです。
この部分は確認できないので、「世論調査」でもしたらどうですかと、何度も申し上げていますが。

道路を見れば判断できること。大多数が守っていますか?

188 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 09:17 ID:???
>>183
(安全運転の義務) 第七十条  車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、
かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。

安全運転の義務は、いわゆる総括条項だからね。
厳密に言えばほぼ全ての違反は安全運転義務違反となる。
速度超過も歩行者優先とかもね。わざわざ別規定を設けてるから、これで取り締まらないだけで。
(法解釈上はいろいろあるだろうが。)

運転操作ミスと、前方不注意なんかは分けて分析しないとあまり意味がないと思いますので、
分けてるようですね。
ただ、「法令違反別」としながら、分けちゃってるのはずるいだろうとのご指摘はちょっと納得。

二番以降の順位についてはどうなんだろう。
自分の手元にある、我が地方の統計では、
1.安全不確認(安全運転義務違反)
2.脇見運転(安全運転義務違反)
3.信号無視
4.運転操作不適(安全運転義務違反)
5.動静不注視(安全運転義務違反)
6.酒気帯び
7.最高速度
とあります。酒気帯びが多いのは地域柄かな。

最高速度+他の法令違反の分析をどうするかで大きく変わってくると思います。
死亡事故の原因ですからね。速度超過がなければ死亡事故にいたらなかったのであれば、
他の法令違反が事故の原因だとしても、死亡事故の原因としては速度超過になると思いますので。

189 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 09:22 ID:???
>>184
>我々も教習所出たての時は納得して遵法運転でした
>教習所内での40kmは怖かったですね
>でもそのあと「なんかおかしーぞ」となって緩和運動をしていますが何か?
緩和運動をしてる現在、遵法運転してるか否かがポイントでしょ。
義務を履行せずに、権利のみ主張すれば、それが何か?としかなりません。

法を守るから法に守られる。法を破れば法に嫌われる。
おかしいと思ってない人間に議論を呼びかけてるのではなく、喧嘩を売ってんだからさ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 09:30 ID:Bk0l6Blu
>>178『ただ、長距離トラックの運転手の「死活問題」は、社会の問題となり得ないと思います。 職業などいくらでもありますからね。 』
これは…
 まさしく社会問題ですよ。自動車を運転する人もしない人も、トラックなどによる物流に恩恵を受けない人はいないでしょ?
 トラック輸送は経済を動かしているんです。・・・おおげさでしょうか。
 でも、実は、速度規制緩和は物流だけでなく人の移動にも影響するため、その経済効果はかなりの額になるとも言われています。数値は覚えていません。スレ主さん、ごぞんじでしたら、よろしく。
 何のためにお金をかけて道路を作るのか…道路をもっと有効に利用することを再考すべきなのでしょうか。

それから・・・
 速度規制が長距離トラックドライバーの無理な労働状況の原因にもなっているそうです。(ネタが古いので、改善されているかもしれませんが・・・)
 他の職業に従事する人たちへの配慮も必要だと思います。
 『職業などいくらでもあります』などという意見は個々人のレベルでは当てはまるかもしれませんが、社会経済全体を考えてみた場合、そんなことは言えないと思いますよ。

  

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 10:50 ID:???
結局、613は自分さえ良ければそれでいいっていう
典型的な自己中心人間なんだろ?
腐ったリンゴ発言や、職業運転手に対しての差別的発言など

そこまで遵法精神を説くんだったら、
厳密に日本の法律を全部適用して
さっさと刑務所に行ってもらいたいもんだね
絶対何かの法律に抵触してる行動してるはずだからな


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 10:52 ID:???
>>179
現行制度の歴史って言うのは、確かに一定の評価があると思う。
いい評価も悪い評価も。
それを議論して、再評価するのがよろしいんでない?

そもそも、現行の速度規制値がどーいった
根拠があって設定されているのかわからん。
設定当時はそれなりに根拠があったかもしれん。

そゆ意味では、歴史はあるけど理論はないよな。

>第一に、まず大きな違いは、現行制度か否か
現行制度であっても、悪いものは悪いと思うし、
それに改善点がないのか、
と思わないと、進歩ないよ。
改定後に疑問を持つのと、現行制度に疑問を持つの、
大して変わらないとおもうんだけど。

>現状がすでに見合ってますが。
そのわりに、流れと規制速度があっていないんですが。
見合っているかどうかは過去613は見合っていると
思っているよーだけど、ふつーの流れに乗ってる人は
見合ってると思っていない。
だからこそ、そゆ走り方するんだからね。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 10:53 ID:???
上のつづき。
>安全の要素を軽くし、利便性の要素を重くしろと。
利便性ってゆーか、ふつーの人が犯罪者にされない制度だよな。
前スレかなんかで、
警察は大多数の国民を犯罪者にすることできる
→実際はやってないでしょ。
ってことを過去613は言っていたが、
実際やっているかどうかよりも、出来る出来ないのほうが
問題だったりします。
まぁ、個人的な感覚では、それって警察のノルマ確保だろ。
ってゆーのが横行してますが。

マスコミへの検閲可能になるかならんか、騒いだのもそこでしょ。
警察組織が暴走したら、誰が止めるんですか?
法律しかないんですよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 11:31 ID:???
規制緩和に反対する香具師は、常に違反者がいないと困るんだろうな。
規制緩和は違反者の減少になるから反対、
スピードリミッターは違反者が全くいなくなるから、何かと理屈をつけて(>>152)反対。
多くは規制緩和を求めているだろうけど、スピードリミッター全車種義務化もアリかもね。
少なくとも、速度取り締まりに怯える事はなくなるんだし、煽られる心配もなくなるしな。
リミッターと言っても、車載コンピュータのプログラムの変更と簡易なビーコン設置で済むから、
思ったほどコストは掛からないものだよ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 13:37 ID:Bk0l6Blu
>>194【規制緩和に反対する香具師は、常に違反者がいないと困るんだろうな。 規制緩和は違反者の減少になるから反対、 スピードリミッターは違反者が全くいなくなるから、何かと理屈をつけて反対。】
・・・あまり曲がった見方をしないようにしましょ^^; 

196 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 14:05 ID:???
>>190
>まさしく社会問題ですよ。
>自動車を運転する人もしない人も、トラックなどによる物流に恩恵を受けない人はいないでしょ?
トラックの運転手の「死活問題」としてますよ。
物流の「死活問題」であれば、社会の問題です。

> 速度規制が長距離トラックドライバーの無理な労働状況の原因にもなっているそうです。
>(ネタが古いので、改善されているかもしれませんが・・・)
速度規制は、無理な労働状況の原因にはなってません。

> 『職業などいくらでもあります』などという意見は個々人のレベルでは当てはまるかもしれませんが、
>社会経済全体を考えてみた場合、そんなことは言えないと思いますよ。
法を破らねば実現できないものであれば、淘汰されなければならないのです。
今までどれほどの職業が淘汰されてきたことか。
ってか、現状維持を唱えてるんだから、それが死活問題となるはずがないんだけどなぁ。

全ての職業の都合を聞いていれば何もできない。
博徒の「死活問題」だからと、博打を禁じることすらできないのですかね?

>>191
>職業運転手に対しての差別的発言など
どれが差別的発言なんだ?

197 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 14:30 ID:???
>>192-193
>現行制度の歴史って言うのは、確かに一定の評価があると思う。
>いい評価も悪い評価も。
>それを議論して、再評価するのがよろしいんでない?
なぜ、まず再評価ありきなのか。
再評価するか否かの議論がまず必要なのですよ。

>>第一に、まず大きな違いは、現行制度か否か
>現行制度であっても、悪いものは悪いと思うし、
>それに改善点がないのか、
>と思わないと、進歩ないよ。
疑問を持つのはかまわんよ。その疑問を議論するのも。
で、改善点があるのか、さらに突っ込んで改善策があるのか。

>見合っているかどうかは過去613は見合っていると
>思っているよーだけど、ふつーの流れに乗ってる人は
>見合ってると思っていない。
それぞれの要素の重み付けを変えろとの主張でしょ?
>>179で、言ってますよ。
要素の重み付けの基準が見合ってないと思ってるんでしょ?

>実際やっているかどうかよりも、出来る出来ないのほうが
>問題だったりします。
だったら、
大多数の国民を犯罪者にすることできない法律に改正し、
運用で犯罪者にするんだったら、問題ないってこと?

どっちが問題かは考えるまでもないと思うが。

198 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 14:31 ID:???
>警察組織が暴走したら、誰が止めるんですか?
>法律しかないんですよ。
ドライバーが暴走したら、誰が止めるんですか?
根拠としては法律、機関としては警察しかないんですよ。

警察の暴走抑止のために、様々な制約を持たせて対応すればいいだけでしょ。
はなから、権限を持たせないのでは、何もさせられないんだよ。

199 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 14:37 ID:???
>>194
>スピードリミッターは違反者が全くいなくなるから、何かと理屈をつけて(>>152)反対。
ワロタ。
はっきり、「賛成」と書いてますが。
「他人にリミッターを義務づけれるのであれば、リミッター導入には賛成だよ。」とね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 14:44 ID:???
再評価ってゆーものは常にするべきものです。
一度決めたからそれでおしまい。じゃなくて。
法律にしても、自分のとった行動にしてもなんにしても。
なんて、こんなところでいうべきことでもないかな。

>それぞれの要素の重み付けを変えろとの主張でしょ?
>要素の重み付けの基準が見合ってないと思ってるんでしょ?

これがよく分からんのだが。
べつに安全性を犠牲にしろとは思っていない。
まぁ、そう思ってる人もいるかもしれんが、俺は思っていない。
そのへんは>>193を参照願いたい。

>運用で犯罪者にするんだったら、問題ないってこと?
法律で犯罪者に出来ないものを、どうやって運用上でするのか疑問だが、
ふつーに流れに乗ってる人は、犯罪者にならん制度を
希望してるわけですが…?
なぜ、犯罪者を作りたがるのですか?

>ドライバーが暴走したら、誰が止めるんですか?
>根拠としては法律、機関としては警察しかないんですよ。
そのとおり。暴走はやめてほしいね。
カコ613が言うと、大部分の車が暴走車になるけど。

>警察の暴走抑止のために、様々な制約を持たせて対応すればいいだけでしょ
んじゃ、どーすりゃいいの?さまざまな制約って?
現行制度だと、警察は暴走出来ちゃうよ。



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 14:45 ID:???
本当に613の発言は胸くそが悪くなるな
自己中心的、自分さえ良ければよい、そして揚げ足取り
論理的だなんて支持者が出るのが信じられん
こいつは都合の悪いところをスルーして
都合のいいところを重箱の隅をつつく揚げ足レスしてるだけだろ

俺は>>192-194の意見に賛成だな

>トラックの運転手の「死活問題」としてますよ。
>物流の「死活問題」であれば、社会の問題です。
こういうのを言葉の揚げ足取りと言うんだよ

>速度規制は、無理な労働状況の原因にはなってません。
現在の物流が速度規制を完全に守って成り立つとでも?

>法を破らねば実現できないものであれば、淘汰されなければならないのです。
マジで613が淘汰されて欲しいもんだねぇ


202 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 14:57 ID:???
>こいつは都合の悪いところをスルーして
どこをスルーしてんだ。再度問えば済む話だろ?

>>トラックの運転手の「死活問題」としてますよ。
>>物流の「死活問題」であれば、社会の問題です。こういうのを言葉の揚げ>足取りと言うんだよ
どこが揚げ足取りなんだ?
話の流れについていってるか?
・北海道で規制緩和は死活問題である。
・北海道の長距離ドライバーには死活問題だろうねぇ。
・けど、一個人の死活問題を、制度としては考慮しようがない。
・物流として捉えれば、社会問題ですよ。
・でもねぇ、今は個人の話をしてんだよ。それは関係ない。
ってことだ。もっとよく読め。

>現在の物流が速度規制を完全に守って成り立つとでも?
知らん。それが何か?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 15:09 ID:???
おー おー アホが熱くなってるぞw
さっさと消えろや


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 15:12 ID:???
なんで再度問わなきゃならんのだ
緩和派が建設的な意見を出しても
揚げ足を取るか、スルーするかのどっちかで
下らない議論がループしてるのもわからんのか

お前が都合悪くてスルーした話なんか
数が多すぎて拾い出すのも面倒なくらいだ
自分で探せ


205 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 15:12 ID:???
>>200
>再評価ってゆーものは常にするべきものです。
再評価をどういう意味で使ってるのかな?
現状をチャラにして、評価しなおすって案を言うから反対してるのですよ。

こんなこと、常にはやってられないでしょ?

>これがよく分からんのだが。
>べつに安全性を犠牲にしろとは思っていない。
>まぁ、そう思ってる人もいるかもしれんが、俺は思っていない。
>そのへんは>>193を参照願いたい。
今の制度は、歩行者の立場、交通遺族の立場を十分配慮してますので、
ドライバーの立場からは、妥当でないとの認識は当然出てきます。
これを妥当にしろというから、では他の要素はどうするの?と思うのです。

>ふつーに流れに乗ってる人は、犯罪者にならん制度を
>希望してるわけですが…?
ふつーに流れに乗ってる人も死亡事故を起こすからです。
>なぜ、犯罪者を作りたがるのですか?
犯罪者を作りたがってるのではなく、規制できるようにしたがってるのです。

>んじゃ、どーすりゃいいの?さまざまな制約って?
>現行制度だと、警察は暴走出来ちゃうよ。
現状は何も起こってないから放置で十分。
例えばさ、警察にチャカ持たせてるでしょ?
あれ、乱射されちゃたまらんのよ。だから、チャカ持たすのやめよって意見が出てきてもおかしくない。
けど、乱射される前から、チャカ取り上げたらいいのかって言うとそうはならない。

強盗とかの凶悪犯も逮捕してもらわな困るからさ。
警察の暴走といえば、チャカ乱射が一番怖いけどね。

206 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 15:21 ID:???
>>204
>緩和派が建設的な意見を出しても
どこにあんだろ?どこにもないな。
建設的な意見もなにも、メリットもないものを建設してどうすんの?

メリットすら説明できてないじゃん。
俺以外にも、説明不十分と指摘してる人いるだろ?
「言うまでもないこと」で終われば、何もないってことだぞ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 15:33 ID:???
本当に>>201の発言は胸くそが悪くなるな
自己中心的、自分さえ良ければよい、そして揚げ足取り

>>201
>>速度規制は、無理な労働状況の原因にはなってません。
>現在の物流が速度規制を完全に守って成り立つとでも?

成り立つと思うんだけど、どうして成り立たないと思うの?
「死活問題」の人といい、言っていることが極端だし、なんの根拠もないんだけど。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 15:54 ID:geWerxWA
>現在の物流が速度規制を完全に守って成り立つとでも?
そうなんだよな
高速バスの時刻も速度規制を守ってたら成り立たないはずなのになんで認可されるんだろうね
それを認可してるのが「正しいはずの」お役所なんだもんな
それとも公安は正しくて国土交通省は正しくないのかな?
停留所で100kから0kに急停車
乗客飛び乗りで急加速!
か?

209 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 16:02 ID:???
>>208
高速バスは>>8を参照。
>高速バスの時刻も速度規制を守ってたら成り立たないはずなのになんで認可されるんだろうね
認可時にそこまでチェックはしてないでしょ。

会社の認識不足ってのがあるんだから、自己浄化(時刻表の見直し)でもするなりしないとね。
違反を継続すれば、国土交通省も認可を取り消すでしょうね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:03 ID:???
>>208
普通に停止+乗降各1人+加速でロスは2分位か?





211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:09 ID:???
少なくとも、現在の法定速度での現在の物流は成立しません。
それは、早く安くを荷主側から厳しく求められるからです。
その恩恵を少なからずとも、全ての人が受けていることです。

>現状をチャラにして、評価しなおすって案を言うから反対してるのですよ。
べつにチャラにしろとは言ってません。
ここで何人かの方が言っているように、
住宅街などの道路は30kでいいとも思います。

全てのことに、入力があって、出力があってそれをフィードバックして
改善されていく。と思っているのですが、
進歩を拒否されていらっしゃるのでしたら、これ以上は言いません。
いいんだったらいい、悪いなら悪い。という再評価は必要だと思っています。

ただ、「常に」することがイヤならば、
せめて制定されてから数十年も経っているものを
再評価してもいいんじゃないですか?それでもめんどうですか?

>ふつーに流れに乗ってる人も死亡事故を起こすからです。
たしかに運転する以上、そのリスクはあります。
流れに乗っていなくても、死亡事故を起こします。
それこそ、>>163にもあるけど、30kで走ったらいいんじゃない?
カコ613は40k制限のところを40kで走るみたいだけど、
20kで走ってもいいんじゃない?あくまで、最高速度なんだし。
そのほうが安全じゃない?カコ613の理屈だと。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:15 ID:???
>現状は何も起こってないから放置で十分。
>例えばさ、警察にチャカ持たせてるでしょ?

何か起こってますが?ついでに怒ってますが。
ノルマ確保のためと受け取られるような取り締まり
なんて、まさにそのいい例でしょう。

で、銃の話とこの話は全然違います。
銃の使用によって、誰かを傷つけたり脅迫の材料とした場合
警察官であっても、刑法によって制限されます。

取り締まる気になれば「合法的に」一億総犯罪者にできるのが
問題って、何回か言っていると思うのですが、
伝わっていないのは、私の表現力不足ですね。すみません。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:20 ID:???
>メリットすら説明できてないじゃん。

現行システムのデメリットを何度も言っているのですが、、、


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:22 ID:???
揚げ足とられると困るので…
>>212の一億総犯罪者のなかに含まれない方も、いらっしゃいますね。
なかには。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:25 ID:???
警察権力にそれだけの全幅の信頼をおいてる
っていうのが、私には信じられません。。。

警察権力が強大になりすぎたとき、
どうなるかと言うのは、歴史が教えてくれると思いますが。
あ、話がそれた。
速度規制の話だった。スマソ

216 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 16:27 ID:???
>>211
>少なくとも、現在の法定速度での現在の物流は成立しません。
>それは、早く安くを荷主側から厳しく求められるからです。
>その恩恵を少なからずとも、全ての人が受けていることです。
であれば、価格設定が間違ってんでしょ。
そりゃドライバーより、荷主の方が立場は強い。
両罰規定でも設けりゃ解決するかもね。
あとは、ドライバーが団結してストでも起こすか。

とりあえずは80キロリミッターを、大型トラックに噛ませたんで、
荷主側もそれなりの妥協をしなならんでしょう。

>べつにチャラにしろとは言ってません。
>ここで何人かの方が言っているように、
>住宅街などの道路は30kでいいとも思います。
もちろん、こちらも住宅街以外の話をしてんだよ。
あなたがたが主張する道路に関しては、チャラにしてから再評価しろということですか?

>全てのことに、入力があって、出力があってそれをフィードバックして
>改善されていく。と思っているのですが、
>進歩を拒否されていらっしゃるのでしたら、これ以上は言いません。
道交法自体は、年二回ペースで改正されてるよ。
ちゃんとフィードバックされてます。
誰も進歩を拒んでませんよ。退化を拒んでるだけです。

>カコ613は40k制限のところを40kで走るみたいだけど、
>20kで走ってもいいんじゃない?あくまで、最高速度なんだし。
>そのほうが安全じゃない?カコ613の理屈だと。
なぜ、俺にだけそれを求めるのかな?
保証とは相互保証で初めて意味があります。
みんなが相互に保証しないとね。

217 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 16:39 ID:???
>>212
>何か起こってますが?ついでに怒ってますが。
>ノルマ確保のためと受け取られるような取り締まり
>なんて、まさにそのいい例でしょう。
速度超過もしてないのに、ノルマ確保のために取り締まられましたか?
であれば、そりゃひどい話ですね。

>銃の使用によって、誰かを傷つけたり脅迫の材料とした場合
>警察官であっても、刑法によって制限されます。
取り締まりによって、誰かを傷つけたり脅迫の材料とした場合
警察官であっても、刑法によって制限されます。
同じですね。

さらなる問題は、適法時の銃の使用の場合です。
緊急避難時のみ、銃の使用が認められていますので、その範囲での暴走の問題ですね。

>取り締まる気になれば「合法的に」一億総犯罪者にできるのが
>問題って、何回か言っていると思うのですが、
まず、犯罪者とできるのは、一般道で30キロ、高速道で40キロの場合、
無免許、飲酒、事故との合わせ技の場合、反則金不納の場合に限定されていますが。
これでも一億総犯罪者とできるのでしょうか?

>>215
信頼を置くために、また強大化しないように、
堪えずチェックですよ。市民のための警官でなくなった時点で、
警察の存在意義はありませんので。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:40 ID:???
物流システムに関しては、そう甘いものじゃないと思います。
現在の経済状況で建前だけでは、通らない部分もあります。
もちろん良いとは言いません。
ただ、過去613のように建前を押し通せたら、
ラクかもしれません。

>あなたがたが主張する道路に関しては、チャラにしてから再評価(略)?
だからー、チャラにはせんでもいいんじゃない?
言葉尻の問題かもしれないんだけどさー。

いいところはいい、悪いところは悪いって。
その速度設定で妥当かどうなのか、
実勢速度はどうなってるのか
逆に実勢速度を物理的手段によって、下げた場合
それだけの事故防止効果が得られるのか
制限速度を上げた場合、どうなるのか。
そゆことを考えてもいいんじゃないの?ってことを言ってます。

そういえば、数年前、どっかで制限速度を見直して
実勢速度に近づけたっていうニュースをテレビで見たな。
既出ですか?
その後の事故数とか、変更後の実勢速度の変化とか
どーなってるんだろう。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:41 ID:/KWYe1z8
>>196
【死活問題】に関して…
 過去スレ613さんから『全ての職業の都合を聞いていれば何もできない。 博徒の「死活問題」だからと、博打を禁じることすらできないのですかね?』という意見をいただきましたが…
 ここで敢えて みなさんに お伺いします。
 
 『博徒』と『職業運転手』をパラレルに論じることが正当でしょうか?
 彼の意見に賛成の方は是非擁護してあげてください。

 参照
 >>191 >>190 >>178 >>172


220 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 16:42 ID:???
>>217の一部訂正
>まず、犯罪者とできるのは、一般道で30キロ、高速道で40キロの場合、
まず、犯罪者とできるのは、一般道で30キロ「オーバー」、高速道で40キロ「オーバー」の場合、

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:49 ID:???
銃の問題は、話が違うよ。何度も言うけど。
取り締まりをして、怪我させたとかも、話が違う。
それは単純に傷害なり暴行なりの話でしょ。

ふつーに流れに乗ってる人がふつーに、
合法的に取り締まられるってのが
問題だって言ってるんだけどなー。
10割とは言わないけど、9割以上が捕まるんですよ。

>>カコ613は40k制限のところを40kで走るみたいだけど、
>>20kで走ってもいいんじゃない?あくまで、最高速度なんだし。
>なぜ、俺にだけそれを求めるのかな?
だって、別に法律違反じゃないし、そっちのほうが安全だと思う
だったら、そうしたら?
って提案です。
相対速度が大きくても、法律を守ってたほうが安全。
と、考えてらっしゃるみたいだから。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:50 ID:???
前スレでも出てたけど、
1kオーバーでも犯罪者です。

223 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 16:52 ID:???
>>219
> 『博徒』と『職業運転手』をパラレルに論じることが正当でしょうか?
まず、「博徒」と速度超過を前提とした「職業運転手」を比較してんのね。この辺の理解をよろしく。
博徒も、今でこそは当たり前のように禁じられているが、昔は、合法だったんだよ。
博打自体がまずいのではなく、その周りに付随するいろんな弊害がまずかったんだよね。
その周りに付随する弊害を自ら取り除けば生き残れるわな。宝くじや、競馬、パチンコのように。

と、まずは自己フォローから。
ってか、わざわざ例示の部分だけ切り抜かんでもw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:52 ID:???
>>219
そりゃ、職業ドライバー、怒るわな。

多分、過去613は社会の表側のみを歩いてきた
エリートなのでしょう。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:55 ID:???
速度超過を前提としないと、個人が速度超過したくなくても
仕事が成り立たない面があるわけで。

良いとは言わん。
でも、知ってないといかんことだと思ってる。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:01 ID:???
ここにカキコんでて、ちょっと
過去613に敬意をもった。
だって、良くこんなに書き込んでられるなーって。
かなりループしてる感もあるけど。

ちょっと疲れた。ので、また今度。
ちなみに俺が書いたのは>>163>>171>>192>>193>>200
そこから、いくつか。ま、話の流れで分かると思います。
では。

227 ::04/05/10 17:02 ID:hPD/rEV8
ところで、過去613氏は速度違反でパクられた経験はあるでしょ?
無謀な速度でもないのにパクられた時、理不尽だと感じなかったですか?
制限速度を頑なに守ろうとその時誓ったのですか?
何だか貴方、怖いよ。
もっと肩の力を抜いて人の話を聞く姿勢ももちましょうよ。

228 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 17:06 ID:???
>>218
>物流システムに関しては、そう甘いものじゃないと思います。
>現在の経済状況で建前だけでは、通らない部分もあります。
>もちろん良いとは言いません。
>ただ、過去613のように建前を押し通せたら、
>ラクかもしれません。
まず建前を押し通す。その上で弊害がでてくりゃその時議論すればいい問題であって、
弊害を認識できない時点から、あーだこーだと言ってもしかたない。
また、その弊害は速度超過のみでしか対応できない問題とも限らない。

>いいところはいい、悪いところは悪いって。
>その速度設定で妥当かどうなのか、
>実勢速度はどうなってるのか
>逆に実勢速度を物理的手段によって、下げた場合
>それだけの事故防止効果が得られるのか
>制限速度を上げた場合、どうなるのか。
>そゆことを考えてもいいんじゃないの?ってことを言ってます。
だからね、あなたがたが唱える案のメリットを何度も問うているのです。
メリットはなんらないが、俺の理念にあってるからってだけじゃ、改正などできんのよ。

>そういえば、数年前、どっかで制限速度を見直して
>実勢速度に近づけたっていうニュースをテレビで見たな。
>既出ですか?
既出ではあるかな。
安全性を確認した個別の道路は、順次見直されてるよ。
いきすぎた規制だったとね。

229 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 17:07 ID:???
>>221
>ふつーに流れに乗ってる人がふつーに、
>合法的に取り締まられるってのが
>問題だって言ってるんだけどなー。
>10割とは言わないけど、9割以上が捕まるんですよ。
一億総犯罪者にはできない制度であるってのは理解されましたか?
で、反則金や加点の取り締まりでも問題だということですか?

>だって、別に法律違反じゃないし、そっちのほうが安全だと思う
>だったら、そうしたら?
嫌です。
>相対速度が大きくても、法律を守ってたほうが安全。
>と、考えてらっしゃるみたいだから。
そんなこと考えてないよ。
相対速度は問題でしょう。だからこそ、取り締まり強化。

230 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/10 17:18 ID:???
>>227
>ところで、過去613氏は速度違反でパクられた経験はあるでしょ?
運のいいことに、ないんですわ。
昔は、ずいぶん速度超過もしましたけどね。
流れ以上の速度超過もね。今から思えば、無謀な速度だったね。
よく事故を起こさなかったもんだ。ラッキーってなもんです。

でもね。ラッキーばかりではないのよ。
免許取り立ての若造が無謀運転で自らの命を無くす。
また、他人の命を奪っている。
これって腐ったリンゴが、新しいリンゴを腐らせてんのね。
俺自信も過去に腐りましたよ。

>制限速度を頑なに守ろうとその時誓ったのですか?
誓ったのは、若造がDQNな事故を起こすから。
俺を見習って腐るリンゴがあってはならない。これは先に生まれた俺の責任だからね。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:00 ID:???
>運のいいことに、ないんですわ。
あらー、今の取締法では運によって
捕まる人と捕まらない人が出るってのを認めちゃいましたね

緩和派はこれを是正して欲しいって言ってるんですがね
捕まえられると、「運が悪かったね」って警官が言う取り締まり
なんてのはどう考えても健全じゃないだろうに

大型車のリミッターだって、規制速度は80キロなのに
マージンをもたせるために90キロまでOKにしてあるのに
どうして規制速度にマージンはないわけ?
613は60キロ制限のところってのは、
40キロや50キロで走り、60キロってのはマージンまで
考えた速度だとお考えで?

パトカーすら守らない規制速度なんて異常だって
何度言ったらわかってもらえるんですかね〜
前にこれを言ったら、「そのパトカーを捕まえればいい」って
トンチンカンなレスですからな
そのパトカー、どうやって捕まえたらいいんですかね?


232 :過去スレ61300:04/05/10 18:19 ID:???
>>231
うまい!!!

でもこのスレまた512kb簡単に超えそうだね・・・

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:09 ID:lzgsOt+j
>>231
座布団5マイ・・・イヤ10マイ

久しぶりに戻って来たが最近は話しが難しくなっているようですね!
もっとシンプルにイコウヤ613殿
俺は緩和派と言うより見直し派

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:17 ID:???
規制緩和に反対する香具師は結局どうしたいんだろう?
誰も守らない規制から多くの人が守る規制にしたいと思っているのは同じじゃないのかな?
緩和派は規制緩和によって、それを達成しようと考えているわけだが、
規制緩和によらずに規制を守らせようとすれば、
前にも出ていたスピードリミッターの義務化しかないんだけど、どうかな?
それとも、警察がいつでもどこでも交通取り締まりが出来るようにしてほしいだけ?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:31 ID:???
なぜ、速度規制が殆ど守られないのか考えてみれば、議論の方向性が見えてくるんじゃないか?
規制を守らないのはここにいる緩和派だけじゃなく、2ちゃんねるとは無縁のドライバーも多くいるんだし。
個人的には、速度規制に明確な根拠がないことがあげられると思うんだけど、どうかな?
道路の設計速度にはある程度の根拠があるようだけど、速度規制にはそれが見あたらないんだよな。
速度規制が厳しめとされているアメリカでも85%タイルという根拠が採用されているのだが、
日本にはそういう根拠が全く見あたらないんだよ。そのあたりから考えてみれば、道筋が見えてくるかも。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:41 ID:???
車の性能が低かったり、道路整備が十分じゃなかった
昔には今の規制速度でも十分なマージンも含んだ
多くの人が納得できる速度だったものが、
車の性能も上がり、道路整備も進んできた今でも
見直しをされる事なく残っているのが問題だろうね
で、どうして見直しされないのかと言えば、
そのままにしておいた方が警察の取り締まりノルマが
達成しやすいから

一般道は何が何でも60キロが上限っておかしいだろ
中央分離帯があったり、車道歩道の分離がちゃんとされてたり、
車でスピードを出しやすいようにちゃんと設計された道路でもだからな
こういうところを見直して欲しいって思うのは普通だと思うがな
そうじゃなかったら、膨大な金を使って道路整備をするのは
まるっきりの無駄ってことだからな。
アスファルトなんてない、全部土の道路なんて状況なんだったら
今の規制速度でも全く不満ないけど


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:52 ID:???
>>236
金品を巻き上げるノルマは国会や地方自治体の裁量で
警察は関係ない
警察のノルマは死亡者数。安全な地域社会がノルマ

車の性能が上がったって積載量も増えてるし反応時間は同じ
20t以上もの車重を停止させる能力が飛躍的にアップしたとは思わない
一般道は混走して同一速度規制で走ってるのをお忘れ無く

モレ自身はスピードは出すが回りのバカはゆっくり今ママ走って欲しい
のが本音
大型も女も若葉も落ち葉も速度域あげられたら危なくてしょうがねぇ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:02 ID:???
>>237
そしたらすぐ前が詰まっちゃうんですけど

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:54 ID:???
>>238
最高速度上げても前が詰まれば一緒
と考えているならちょっと違う
制限速度+2km/hで走ってる車はまず道をあけてくれないが
____―15km/hの車は譲ってくれるか努力はしてくれる
こう考えるのはオレだけか?


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 21:04 ID:63aI9ulD
>>232
> でもこのスレまた512kb簡単に超えそうだね・・・
現時点(238)で168499バイト
大体740番位で埋まる換算だね

で、それに気がついたら700番過ぎたくらいで
次へのポインタを示すってーのもいいかも>>スレを立ててる方

大体こーゆー話題はその気になれば
資料満載なんですから、(公共関連だけでも警察庁・国交省・各県警・自工会etc)
ある種の方々が好んで使いたがる「設計速度」だって
きちんとした解説をやれば10行くらいの文章に
ならざるを得ないのはご覧のとおり。
一つの書き込みを短文にまとめるというのが無理かと









241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:00 ID:9kEpdsSm
winnyの開発者がタイーホだって
警察権力はここまできたか
速度超過とファイル共有ソフトの違法性の差は良く分からんが
これが一億総犯罪者化規制に類似事項とはいえないか












なーんてね


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:50 ID:???
>>231
>あらー、今の取締法では運によって
>捕まる人と捕まらない人が出るってのを認めちゃいましたね

>緩和派はこれを是正して欲しいって言ってるんですがね

それは制限速度緩和では是正できません。
警察で取締りを厳密にすれば運ではなくなるだろうけど。

制限速度を緩和しても、その制限速度を超えた場合、
運が良ければ取り締まられないし、運が悪ければ取り締まられる。
変わらないじゃん。

>「運が悪かったね」って警官が言う取り締まり
これも含めて、変えるべきは警察の取り締まり体制であって、
速度規制ではない。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:03 ID:???
>>242
でも、流れに乗って走ってる人は
運が悪くて捕まることはなくなります。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:15 ID:???
>>229
>一億総犯罪者にはできない制度であるってのは理解されましたか?
んー、これは、過去613のような人もいるんだなぁ…
ってことで10割にはしなかったです。

過去に規制速度が上げられたところがあるのなら、
そこでの変更前後の実勢流速、事故数を
比べてみればいいのかもね。

>安全性を確認した個別の道路は、順次見直されてるよ。
>いきすぎた規制だったとね。
僕はまさにそれをいいたいわけで。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:16 ID:???
>>243
あなたはみんなが渡っていたら、信号が赤でも横断歩道を渡る人ですね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:17 ID:???
規制緩和すると、どうせさらにその上の速度で走る奴が出るから無意味だって
意見があるけどさ、本当にそう思ってるわけ?
みんながみんな、自殺願望でもあるならともかく、
誰だって死にたくはないわけだから、無謀運転なんかしないだろうに。
自分で安全が確保できると思える速度で走るのが普通の人。
だから現状でも、規制速度+20キロくらいで流れが形成されているわけで。
仮に制限速度が完全に無くなったとして、いきなり一般道を150キロとかで
走る奴が続出すると思うか?
そういう事をする馬鹿は、現状でも無謀運転をしてるんだろうから、
どんどん警察に取り締まられて免許永久剥奪でもされればいいと思うが。

>制限速度を緩和しても、その制限速度を超えた場合、
その場合は厳罰化すりゃいいだろって何度も言われているが

大多数の人が納得できる規制+多少のマージンって設定にすれば、
そこを越えた走りをする人はどんどん取り締まって下さいな
現状じゃ、納得できる人が圧倒的少数だから速度超過が日常化しちゃってるわけでしょ


247 ::04/05/11 00:23 ID:FN/cUHxr
>>243
全くだ。
無謀な運転ではなく流れに乗って走行してる善良な普通のドライバーが
抜き打ち的に捕獲されることが無くなれば警察の方々に不信感を
抱く人はほとんどいなくなると思う。
1日も早くそんな日本になって欲しい・・・。

248 ::04/05/11 00:34 ID:FN/cUHxr
>>245
いやいや、そじゃなくてさ。
環八の話が以前にも出てたけど、ま、ウチの近所で云えば川越街道(国道254)
は40`規制なんだけど、そういう道路はせめて50〜60`でストレスなく走行したい
んだよ。それだけの話。
そんなに無茶な要求じゃないと思うんだけどねぇ〜・・・・。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:42 ID:???
うちの近所で言えば国道50号
ここは60キロ規制だが、だいたい100キロ近くで流れている
ほとんど高速道路と化してる
100キロはさすがに飛ばしすぎと俺も思うが、
あれだけ(と言っても知らない人は知らないだろうが)見通しが良くて、
歩道もちゃんと分離されてて、60キロ規制ってのはやりすぎだと思う。

聞いた話だが、ある人がここを走っていた時、
後ろに白バイがいるのに気が付いて60キロで走っていたら、
白バイに止められて、「この道をそんなにノロノロ走ってたら危ないよ」
って言われたそうな
こういう物わかりのいい警官ばかりなら日本も救われるんだがな


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:42 ID:???
>>245は論点をすりかえようとしているだけ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:51 ID:???
原付の30k規制もどーにかならんかな。
車で走ってても、危ないなぁ。と思うもんな

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:56 ID:???
>>248
ここで速度規制といっているものはどっち?
ttp://homepage3.nifty.com/~o-chan/menkyo/gakka/02sokudo.html
(1) 規制速度
(2) 法定速度
なんとなくこの場合は(1)だと思うけど、それは徐々に改善されているのでは?

そして、緩和派の人たちが主張しているのはどっち?
(1) 規制速度の緩和
(2) 法定速度(およびそれに伴う規制速度)の緩和

過去スレ613の主張としては(2)はする必要がないと読み取れるのだけど?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 01:01 ID:???
>>250
そんなことはない。
正直、そこが「流れ」の本質だと思う。

(1) 信号が赤の場合、交差点を渡ってはいけない。
(2) でも、車はまったく走っていないし、みんな渡っているから渡っちゃおう。

ってことじゃないの?
(1)が規制速度、
(2)が「流れ」だと思うのだが。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 01:23 ID:oxbf4Ftf
>>249
甘い。
たちの悪い警官は、そういってスピード違反をさせてから検挙する
奴がいるらしい。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 04:39 ID:???
>>252
市街地の40キロ規制を60規制にするのは(1)の緩和だけでも十分だが、
バイパス・郊外・高速の規制は(1)だけでは不十分で、(2)の法定速度の緩和も必要になる。
低くても、一般道80、高速120ぐらいまでは緩和して、(1)への柔軟性を持たせるべきでは。

256 :過去スレ61300:04/05/11 08:33 ID:???
>>253
赤信号無視は「悪いと知っていても意識的に」行うものだが
速度超過は「不合理だと感じているが無意識のうちに」行われているものである
一般ドライバーはいけないことだと思いながら速度超過をしているわけではないでしょ
最近気づいたんだけどおれの車の場合一番足首が疲れない速度ってのは
一般道70km高速道120kmだわ
それがATノッキングもなく燃費よく走れるね

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 10:34 ID:???
>>256
賛同
>>149
よく言われるのは追い越し車線の制限速度走行と右折

あれがのろのろカメさんに占有されると渋滞がはじまる

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 10:39 ID:lIFe0DFH
いろいろな状況を考えてのことだと思うけど
何故、車自体が100キロを超えるスピードが出せるのか
メーターもアフォみたいな数値を記入してるし。。。
これじゃぁ、車メーカーもナントカほう助でタイーホじゃない?

259 :過去スレ61300:04/05/11 11:05 ID:???
winnyみたいにねw
だめだめその話すると前スレのループになって613さんがエキサイトするよ!

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 11:17 ID:???
>>258
だと、レー探メーカーが一番ヤバいんじゃないか。
オービス情報ナビや取り締まり情報サイトも危ないよな。
でも、レー探禁止されたら、反発はかなり大きいだろうな。
そもそも、速度計を注視しなければ維持できないような規制があるから、
このような取り締まり対策が必要なわけで、普通に走って違反しないような規制なら、
わざわざ違反対策なんてしなくても済むんだけどな。

以前から言っているように、生活道路の30キロ規制はこのままでいいと思うけど、
それ以外の道路は85〜95%タイルを適用して、規制を見直すべきじゃないのかな。
現状だと、10%タイルにすらなっていない道路が多いし。

261 :過去スレ61300:04/05/11 11:39 ID:???
ところで聞いてくれよ!
こないだ広域農道を80くらいで走ってたら優先でない別の農道から
軽自動車がぜんぜん速度も落とさず不停止で出てきたんだよ
おれは速度にのってすぐに追いついちゃったからスムースに追い越ししたのね
で、そのすぐ先の次の信号で追いつかれちゃったわけだ
まぁ農道どうしの交差点から信号まで車間差がつくほどの距離じゃなかったから当然なんだけど
ミラーで見てたらその運転してたオバハン、助手席の子供と一緒にこっちに向かってくるくるパーってやってんの!
きっと子供に追い越したり飛ばしたりしても信号で止まるから同じだって教えたかったと思うんだけど
それ以前にあんたの行動はなんだ!不停止はいいのか!って小一時間問い詰めたい
安全というものをひとつの秤でしか見れない人間は困るね
一時不停止のほうを厳しく取り締まらんからこうなるんじゃないか
まぁ厳しく取り締るっても足ついた/つかんや完全停止した/しないみたいに
くだらん言いがかりで弱者取締りをする警察にはできんだろうがね
ヤツラ黒スモークのベンツは取り締まらんくせに徐行した女子高生のスクーターは止めるからな
突っ切ってくるオスガキはいくらでも取り締まればいいが

262 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 14:08 ID:???
>>231
前半部分は>>242さんに説明してもらってるので省きます。

>大型車のリミッターだって、規制速度は80キロなのに
>マージンをもたせるために90キロまでOKにしてあるのに
>どうして規制速度にマージンはないわけ?
規制速度にマージンを10キロもたせてると自分で書いてるでしょ?

>40キロや50キロで走り、60キロってのはマージンまで
>考えた速度だとお考えで?
上の考え方なら、60キロならマージン持たせて70キロでしょ。
で、70キロは取り締まり対象にはほとんどならんでしょ?
危険時にのみ、一時的に70キロになった場合でも取り締まられるの?

俺的には、制限速度内にマージンを持たせるべきとは思うが、
それは現状を見れば明らかに無理でしょう。

>パトカーすら守らない規制速度なんて異常だって
>何度言ったらわかってもらえるんですかね〜
>前にこれを言ったら、「そのパトカーを捕まえればいい」って
>トンチンカンなレスですからな
>そのパトカー、どうやって捕まえたらいいんですかね?
刑事訴訟法第213条 現行犯人は、何人でも、逮補状なくしてこれを逮捕することができる。
ですので、あなたでも逮捕できますよ。
普通は現行犯人を見つけたら、警察を呼んで取り締まってもらうわな。
いずれでも好きな方で。

263 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 14:17 ID:???
>>234
>誰も守らない規制から多くの人が守る規制にしたいと思っているのは同じじゃないのかな?
同じではありますが、優先順位が全然違うのですよ。
反対派は、
1.安全
2.円滑
で、その後になりますので。

>>235
>個人的には、速度規制に明確な根拠がないことがあげられると思うんだけど、どうかな?
明確な根拠はありますよ。
>制限速度は公安委員会の言い分では設計速度以下に設定する根拠として,
>・住宅密集地における騒音・振動対策
>・通学路における安全確保
>・気象の影響を受ける箇所もしくは事態

要は、根拠は道路により異なるということです。
米国のように全国共通の根拠のみではないのです。
だからこそ、根拠が不透明であり理解されにくいという面もありますが。

264 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 14:35 ID:???
>>236
>そうじゃなかったら、膨大な金を使って道路整備をするのは
>まるっきりの無駄ってことだからな。
>アスファルトなんてない、全部土の道路なんて状況なんだったら
>今の規制速度でも全く不満ないけど

同じ速度で走るにしても、整備されてるほうがいいけどね。
まるっきり無駄なわけないでしょ。
道路を整備したら、なぜ規制速度をあげなならんのですか?

道路の整備→規制緩和ではなく、
道路の整備→事故減少の流れだと思われ。
安全すぎちゃダメなのですか?
速度規制緩和目的以外の道路整備は行うべきではないのですか?

なお、事故の可能性が極めて低いと確認され次第、
現状でも緩和されてますよ。

265 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 14:35 ID:???
>>244
>>一億総犯罪者にはできない制度であるってのは理解されましたか?
>んー、これは、過去613のような人もいるんだなぁ…
>ってことで10割にはしなかったです。
10割とかの話ではなく、ほとんどの人が犯罪者とならないという話です。
>>217の以下の部分で説明してます。
>まず、犯罪者とできるのは、一般道で30キロ、高速道で40キロの場合、
>無免許、飲酒、事故との合わせ技の場合、反則金不納の場合に限定されていますが。
>これでも一億総犯罪者とできるのでしょうか?

>過去に規制速度が上げられたところがあるのなら、
>そこでの変更前後の実勢流速、事故数を
>比べてみればいいのかもね。
比べる何も、変更前に事故数(特に死亡事故)が皆無なのを確認してるでしょう。

>>安全性を確認した個別の道路は、順次見直されてるよ。
>>いきすぎた規制だったとね。
>僕はまさにそれをいいたいわけで。
ですので、死亡事故数0を維持できると確認され次第、
緩和すればいいわけで、その確認作業を行うか否かが争点なのです。

266 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 14:45 ID:???
>>256
万引きと同列視したら、否定するのはよしとしても、信号無視と同列視もダメなのですか。

>赤信号無視は「悪いと知っていても意識的に」行うものだが
>速度超過は「不合理だと感じているが無意識のうちに」行われているものである
信号無視を悪いと認識してない人もいるでしょう。
速度超過を悪いと認識してる人もいるでしょう。
その線引きは、自分の理念だけではないのですか?

速度超過は無意識のうちにしてしまう。
そこまではいいとして、速度超過を意識した後に、速度を落とさないのは意識的な行動ですよ。
無意識下と誤魔化すのはやめましょう。

>最近気づいたんだけどおれの車の場合一番足首が疲れない速度ってのは
>一般道70km高速道120kmだわ
これが本音ですか?足首の負担無く走りたいと。
ようは自分が望む速度で走りたいだけでしょ?

>>261
>おれは速度にのってすぐに追いついちゃったからスムースに追い越ししたのね
これが流れにのるという運転の正体じゃん。
その速度に周りの車の影響は0だろ?あなた自ら流れとやらを作ってるんじゃないのか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 14:54 ID:LjUp3/Ps
>>262
刑事訴訟法第213条 現行犯人は、何人でも、
逮補状なくしてこれを逮捕することができる。
これ完全なる揚げ足取り・・・・
官のパトには赤色灯・サイレン・反則キップ・違反数値残す器材等
拿捕するための小道具完備
我々のカーにはこれらを合法的に取り付けつぐらいはできても
多分使用するとヤバイ状況はあきらか。
官は赤とんぼ回して反則数値残して、後はなだめすかしたり
高圧的に出たりして、気の弱く運の悪いやつがキップを切られる。
何も小道具が無い俺らは、せいぜいナンバー控えて告訴するぐれーだろ
しかしパトの超過を計るには最低でもこちらも同じ速度をある程度
維持しなけれはならない。これは自分も超過している事になり
これじゃ自爆だよな。それとたとえ告訴が受理されても結果は何時頃
でるやら。我々は即キップ&銀行振込用紙だぜ。
613さんよー
これらはコンビに強盗を官に通報するのとは幾分違うのでは?
あんたが小道具を合法的に使用できる方法及び激安入手ルート知ってるなら
教えてよ。
これらの理由にて 罪状 “揚げ足取り” 閉廷


268 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 15:03 ID:???
>>252
まさにその通りです。客観的にうまくまとめていただいて感謝です。

>>255
>バイパス・郊外・高速の規制は(1)だけでは不十分で、(2)の法定速度の緩和も必要になる。
>低くても、一般道80、高速120ぐらいまでは緩和して、(1)への柔軟性を持たせるべきでは。
それを「それに伴う規制速度の緩和」と>>252さんは表現されてると思います。
(1)ではなく、(2)を主張してるのでしょ?
全国一律に、生活道路を除く道路の規制緩和をしろと。

269 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 15:26 ID:???
>>267
なんで一文にのみ噛みつくかなぁー?
>官のパトには赤色灯・サイレン・反則キップ・違反数値残す器材等
>拿捕するための小道具完備
これは取り締まりの道具。逮捕とは関係ない。

>何も小道具が無い俺らは、せいぜいナンバー控えて告訴するぐれーだろ
で、それをやる小道具がないのかな?
スピードガンとかかな。別に取り付けても無問題でしょ。

>それとたとえ告訴が受理されても結果は何時頃
>でるやら。我々は即キップ&銀行振込用紙だぜ。
即切符にノーと言えば、告訴が受理されてのくだりと同じ扱いになるわな。

あのさー、パトカーが速度超過やってんでしょ?
で、それが不合理だと考えてるんでしょ?
だったら、なぜそれを放置するのでしょうか?

なぜ、それが規制緩和と結びつくのでしょうか?

#パトカーが車の流れに乗るのを国民が否定した瞬間、
#取り締まりはめちゃくちゃ厳しくならざるをえないだろうね。
#だって、周りの車が邪魔で巡回できないんだもん。
#巡回する道路は事前に徹底的に取り締まれ。ってことかな?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 15:51 ID:LjUp3/Ps
>>269
>なんで一文にのみ噛みつくかなぁー?
613さんに比べれば私なんぞ まだまだ駆け出しですよ

即切符にノーと言えば、告訴が受理されてのくだりと同じ扱いになるわな。
確かにその通り
しかし、文面から創造して頂けないでしょうか?
官が我々を拿捕そた場合は、官は親方日の丸で攻めますよ
官を官に告訴しても、過去の経緯から身内をかばったり、もみ消したり
闇の中で全てが進行しますよね!
この考えは今や社会一般的通念と思われますが!

一つ聞いてイイ お宅 官もしくは規制緩和されると自身に不利益に
なる関係者 ジャー無ければ??????????悟りを開いた人
もしかするとこの板をゲーム感覚で演出している元走り屋??現役?
もしマジねたなら遠くからでいいから一度ご拝聴したいもの!



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 16:19 ID:???
>>265
>>ですので、死亡事故数0を維持できると確認され次第、
>>緩和すればいいわけで、その確認作業を行うか否かが争点なのです。

遂に、613と警察の本音が出ましたね。

一件でも事故が起きている限り、現在の規制を維持する大儀名分が出来る(゜д゜)ウマー
年間の死亡事故0件なんてあり得ないからねw
実際、そんな国どこにある?

272 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 16:42 ID:???
>>270
>官を官に告訴しても、過去の経緯から身内をかばったり、もみ消したり
>闇の中で全てが進行しますよね!
警察「官」を検察「官」に告訴するのですよ。

前スレからもってきた。
http://response.jp/issue/2003/0313/article23363_1.html

官は官に対して、時として逆に厳しいよ。
かばったり、もみ消すのはカスだけ。まぁ、カスがいないとは言わんが。

>一つ聞いてイイ お宅 官もしくは規制緩和されると自身に不利益に
>なる関係者
自身に不利益となる一市民。
死亡事故を増やさないでね。

>>271
また、一行のみ食いつくのですか?
>>安全性を確認した個別の道路は、順次見直されてるよ。
>>いきすぎた規制だったとね。
>僕はまさにそれをいいたいわけで。
との前提での話です。

道路単位での話ね。国単位ではなくね。

273 :過去スレ61300:04/05/11 16:51 ID:???
>>263
>米国のように全国共通の根拠のみではないのです。
???ソースは

>>266
>これが流れにのるという運転の正体じゃん。
>その速度に周りの車の影響は0だろ?あなた自ら流れとやらを作ってるんじゃないのか?
目の前に一時不停止で出てこられて急ブレーキのほうを望むか?状況によるでしょ
きめつけではないもう少し深い考察をキボン
>そこまではいいとして、速度超過を意識した後に、速度を落とさないのは意識的な行動ですよ。
意識して規制速度を守るのは相当注意力の要ることですよ
下手をすれば安全確認に使うべき注意力を振り分けなければならない(速度計の注視だけではなく)
たとえば人間は4〜6kmで歩行するのがふつうですね
体もそれに適した運動をするようにできているしそのときが一番スムーズな運動形態をみせる
走るときは走るに応じた運動形態を見せる
さて、車ちゃんの体に関してはどのくらいで走行するのが一番安定してドライバーにも余計なストレスを
与えない速度なのでしょうか
その速度は安全運転に寄与するとはいえませんか

>あのさー、パトカーが速度超過やってんでしょ?
>で、それが不合理だと考えてるんでしょ?
>だったら、なぜそれを放置するのでしょうか?
だから社会通念を持ったもう少し深い意見キボン

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 16:54 ID:LjUp3/Ps
>>272
認識の違いだとは思うが!

>官は官に対して、時として逆に厳しいよ。
かばったり、もみ消すのはカスだけ。まぁ、カスがいないとは言わんが。

俺が上文を書くと下記の通り

官は官に対してかばったり、もみ消すカスがとても多いが
時として逆に厳しい官も、いないとは言わんが。

となるが、このように認識するのはワテだけか?

275 :過去スレ61300:04/05/11 16:59 ID:???
>>274
一般社会を良くわかってる人ならあなたの意見に同意しますよ!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 18:03 ID:LjUp3/Ps
↑ありがとう御座います。
俺も平均的な社会一般的通念を持つ者と思っているので。(良くも悪くも)

613さんの存在を否定しませんが、ちょっとキツイと思われ・・
ゲーム感覚でこの板カキコしてるなら良いけど、マジだとちょっと

コ   ワ    イ

俺は何から何まで規制緩和しろとは考えていない、当然住宅街の
生活道路などは更なる規制強化をしなければならないと考える。
この板その1番でもカキコしたが、政官含めて改善を実施しない
実施しても非常に遅い、これらを問題と考える。
これは俺の町内会の話しだけど(実際に関わった)規制変更に
関してPは冷たく取り付く暇も無く、市議を使ったら一発改定
特にうちの所轄は机の上に足上げて堂々と昼ねしても、規制
改定の相談はないがしろ。
俺が運が悪いと言われればしょうがないが、俺の周りのPは
1名除いてクソPだらけ。ハッキリ言って俺は飛ばし屋だよ
ゴールド免だけど。でも拿捕されている連中は普通の気の弱い
人ばかり。本当に気の毒、これはハッキリ物事が言える連中が
微弱ながら抵抗運動するしかないと考える。
追伸 夜中のR246 50k規制 大トラック タクシー 
   100−110k この流れの中で少なくとも俺は
   50k以下で走行する度胸はない 小心者なので 


277 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 18:45 ID:???
>>273
>???ソースは
なんのソース?
米国の規制根拠のソース?
日本の個別の道路の規制根拠のソース?

>目の前に一時不停止で出てこられて急ブレーキのほうを望むか?状況によるでしょ
一時不停止への車の対応ではなく、
その前後のあなたの運転の部分に対する意見です。
流れにのるとは、速度にのるってことですか?

>意識して規制速度を守るのは相当注意力の要ることですよ
ですね。その注意力がなければ、免許は発行されませんので、あなたにもある「はず」です。
>下手をすれば安全確認に使うべき注意力を振り分けなければならない(速度計の注視だけではなく)
それを振り分けずにお願いしますね。振り分けないでもある「はず」ですので。

>さて、車ちゃんの体に関してはどのくらいで走行するのが一番安定してドライバーにも余計なストレスを
>与えない速度なのでしょうか
車ちゃんの体は、制限速度内での走行も安定しています。
制限速度で走ったから、エンストでも起こすのでしょうか?

ドライバーの余計なストレスだけの話でしょ?
で、何が余計なストレスなのか。制限速度を守るのがストレス?

>だから社会通念を持ったもう少し深い意見キボン
意味不。お上は信用ならんが、社会通念なのでしょうか?

278 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 18:57 ID:???
>>274
認識の違いだな。
俺はカスはほとんど見たことないので。
(ニュースでなら腐るほどあるが、それが全てだと思うほどボケてはない)

ってか、カスばっかりの官に血税払ってる日本人ってなんなのだろうか?

>>276
>この板その1番でもカキコしたが、政官含めて改善を実施しない
>実施しても非常に遅い、これらを問題と考える。
少なくとも政のほうは、年二回ペースで道交法を改正してますな。
それでも遅けりゃ、自分が政になるしかないのでは?

>これは俺の町内会の話しだけど(実際に関わった)規制変更に
>関してPは冷たく取り付く暇も無く、市議を使ったら一発改定
>特にうちの所轄は机の上に足上げて堂々と昼ねしても、規制
>改定の相談はないがしろ。
Pって規制変更の権限持ってたっけ?
ってかPって何の隠語?なんとなく想像は付くけど、一応確認。

>追伸 夜中のR246 50k規制 大トラック タクシー 
>   100−110k この流れの中で少なくとも俺は
>   50k以下で走行する度胸はない 小心者なので 
俺も50k以下で走行する度胸はないです。
なもんで、50k以下で走行できるように、取り締まり強化をお願いしてるわけですな。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 19:08 ID:???
↑で、次は税金使って何処の道路こしらえに行くの?
万年ゼネコンの孫受けのドカチン君は

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 19:28 ID:LjUp3/Ps
>>278
>Pって規制変更の権限持ってたっけ?
権限無くとも立派な窓口ですよ。
613さん貴方の周りのP〈確認があったのでP=警察・警官等の総称と理解されたし)
は素晴らしい方ばかりなようですね、近いようなら引っ越そうかな!
613さんの考えで素晴らしいPさんとは良く取り締まりする厳しい方と思われる。
そんな素晴らしいPさんとのバトルを考えるとワクワクします。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 19:30 ID:64lkQFOo
>米国の規制根拠のソース?
海外では運転したこと無いし良く知らないはずでしたよね

>流れにのるとは、速度にのるってことですか?
だれも流れに乗るとは言ったことがないが・・・脳内で話つくるなよ

>その注意力がなければ、免許は発行されませんので
注意力以前に適正欠如のドライバーもいっぱいいますがなんで発行されたのでしょう?
そんなに行政は正しいですか?
(ってゆーとオマエモナーってつっこまれるんだろうな ハハ・・・)

>で、何が余計なストレスなのか。制限速度を守るのがストレス?
40〜50kmの規制速度で走ると3速上限と4速下限を言ったり来たりする車が多いと思います
その都度トルクが変化することが安定とは思えないのですが
それは余計な運転要素ですからストレスですよ
だからといって俺も納得のいく40km規制のところは緩和しろとはいわんけどね
(ってゆーとo/doffをつかえばいいじゃんってつっこまれっるんだろうな ハハ・・・)

>それを振り分けずにお願いしますね。振り分けないでもある「はず」ですので。
自分でやってみてください
速度計を隠したら速度超過しちゃうじゃんか、とはあなたの言葉ですよ
普段遵法運転して速度に慣れているはずの613さん、あなたでも難しいといっていることですよ
つまり意識して速度を抑える>>脳容量を使っているとはいえないかな?
(ってゆーと・・なんてつっこんでくれますか?)

>意味不。お上は信用ならんが、社会通念なのでしょうか?
まぁ普通の社会通年を持った人間ならパトカーをつかまえればいいなんていえない罠www




もひとつおまけにwww

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 19:30 ID:LjUp3/Ps
続き
生活道路ではバトルしませんよ 念のため。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 19:37 ID:SWyvaEY4
車の通りが多い道沿いに住んでみなよ。厳しいだの何だの言えなくなるはず!ウチの横の道は直線だが30キロ。なのに平気で50〜60キロは出す奴多い!飛び出しや接触事故何回か見てる俺はいつも怖くてしょうがない。みんな飛ばしすぎだよ!

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 19:39 ID:LjUp3/Ps
>>281さん 挟んでスマン
613さんとは長いんですか?
返すカキコを予測スルナンザー もうベテランの域ですな。
でもいい加減飽きませんか?いい加減

285 :283:04/05/11 20:18 ID:SWyvaEY4
スピードなんてバイパスとか大きい道路で十分!地元道路はゆっくり走ってくれ!飛ばしてるやつ見るとムカつくんだよ。そんなスピードじゃ人とか犬猫飛び出したら即ひくぞ!規制が厳しい言ってる奴は怖い目にあった事ないんだろな。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:32 ID:???
>>285
ムキになってるとこ悪いが、過去レス読め。


287 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 20:32 ID:???
>>280
>権限無くとも立派な窓口ですよ。
警察が窓口なのですか。それは失礼しました。

>613さんの考えで素晴らしいPさんとは良く取り締まりする厳しい方と思われる。
はいな。仕事熱心な方ですよ。

>>281
>海外では運転したこと無いし良く知らないはずでしたよね
はいな。あなたがたが「85パーセントタイル」とやらを説明してくれたんじゃないんですか?
説明してもらわなくても、制度ぐらいは知ってるが。

>だれも流れに乗るとは言ったことがないが・・・脳内で話つくるなよ
確認してるだけでしょ。

>注意力以前に適正欠如のドライバーもいっぱいいますがなんで発行されたのでしょう?
>そんなに行政は正しいですか?
入り口だけでなく、出口も作ってるでしょ。免停、最終的には免取りで、退場願うと。

行政「機関」が必ずしも正しいなどと言った覚えはありませんが。
行政とは、立法により形成された公共の意思や目的に基づいて、
国や公共団体の執行機関が業務を行うこと。です。

立法に基づく業務は正しいと。

288 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 20:33 ID:???
>40〜50kmの規制速度で走ると3速上限と4速下限を言ったり来たりする車が多いと思います
>その都度トルクが変化することが安定とは思えないのですが
だからと言って、ずっと4速で走る理由とはならない。
それをストレスと感じるなら、ずっと3速で走れば?

>速度計を隠したら速度超過しちゃうじゃんか、とはあなたの言葉ですよ
>普段遵法運転して速度に慣れているはずの613さん、あなたでも難しいといっていることですよ
>つまり意識して速度を抑える>>脳容量を使っているとはいえないかな?
使ってますよ。そんなに脳容量少なくないので、あしからず。

>まぁ普通の社会通年を持った人間ならパトカーをつかまえればいいなんていえない罠www
パトカーが速度超過するのが不合理だとお嘆きのご様子だから、
だったら、捕まえれば?とお勧めしたのですよ。気にならないのなら、放っとけば?

パトカーの速度超過は、他よりもましなんでしょ。
目の敵にする必要ないじゃん。

289 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 20:41 ID:???
>>284
>でもいい加減飽きませんか?いい加減
さっさと飽きて欲しいもんですな。
規制緩和案など、死亡事故を増やすだけの駄案だと
彼にも早く気づいて欲しいもんです。

規制緩和派は、緩和によるメリットすら説明できないでいるからね。
たぶん無いんだろうなぁ。自分に都合がいいというメリットしか。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:22 ID:???
>>263
>明確な根拠はありますよ。
>制限速度は公安委員会の言い分では設計速度以下に設定する根拠として,
>・住宅密集地における騒音・振動対策
低い制限速度を提示しても、誰も守らないので効果なし。
それどころか、こういうところに限って適正速度を大幅に超える車がなぜか多い。
>・通学路における安全確保
登下校時間は限定されているし、登下校時間以外まで規制する理由にはならない。
また、登下校時間でも、多くのドライバーは気を遣ってそれなりの運転をしている。
>・気象の影響を受ける箇所もしくは事態
晴天時にまで、悪天候条件での規制をする理由にはならない。
これも、ドライバーが状況を認識した運転をしている。

これって、設計速度と違って物凄く恣意的な運用の言い訳になってますね。
こういうのはドライバーの判断に任せるべき事で、行政が口出しするべきではありません。

>>289
現在の速度規制など、殆ど守られていない駄規制だと613にも早く気づいて欲しいもんです。
屁理屈をたれたところで、殆ど守られない規制は交通安全に殆ど効果がないのですから。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:22 ID:64lkQFOo
>はいな。あなたがたが「85パーセントタイル」とやらを説明してくれたんじゃないんですか?
アメリカでは全国一律の根拠ではないよ
全てがパーセンタイル数字で決まってるわけではないから規制が強化されることもある
でも日本みたいに不合理な強化はしないけどね

適正欠如では事故をおこさない限り退場にはなりませんよ
適正欠如は暴走などだけでなく簡単に言うとへたくその人も含みますから
少なくとも二件隣のOさんの奥さんにはねぇなぁ

>立法に基づく業務は正しいと。
その立法機能が正しく機能しているとお思いで?
法のことを話すなら強姦犯罪に対する扱いの低さは法が追いついてないいい例では?

>パトカーの速度超過は、他よりもましなんでしょ。
言っとりませんが・・・

>そんなに脳容量少なくないので、あしからず。
まぁこれだけ脳内の話ができるのですから
だったらなぜ速度計を見ないと速度超過になってしまうのですか?

>規制緩和案など、死亡事故を増やすだけの駄案だと
流れがかわらんというのも信じられないんでしょ
しっかも全国一律の規制緩和を求めてると思ってるようだし
だれも安全のための規制を緩和しろとは言ってないし

環七(前例の246でも阪神道路?だっけでもいいや)走ってからそれでも安全のための規制だというのなら来なさい
さぁ外に出て現実を見つめてごらんよ!

>>285 
ご心配なく
緩和派の人もそういう道路は緩和するよりも取締りをしっかりするべきだと思ってるから

292 :過去スレ61300:04/05/11 21:29 ID:???
>>290
>また、登下校時間でも、多くのドライバーは気を遣ってそれなりの運転をしている。
そうそうそのとおりなの
で、アメリカでは学校の回りは日本以上に規制が厳しくて取り締まりもしっかりしてるんだけど
標識がね、「子供が現れたら25マイル」って言う書き方なんだけど
この方が「普段は規制は緩めとくので自己責任で走ってください。でも子供が出てきたときにはみんなで規制を守りましょう。」
という合理性と直接性のある書き方で年中規制するよりは理解が得られやすいと思われる

それより613さんには法律論はいいから罰金刑以上が国民を犯罪者にしたてあげることだというのなら
グレーゾーンは、そこでつかまる人はなんなのか説明してもらいたいものです


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:34 ID:WRk/9nSe
環七(前例の246でも阪神道路?だっけでもいいや)走ってからそれでも安全のための規制だというのなら来なさい
さぁ外に出て現実を見つめてごらんよ!

613は、脳内免許なので無理です。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:37 ID:WRk/9nSe
環七(前例の246でも阪神道路?だっけでもいいや)走ってからそれでも安全のための規制だというのなら来なさい
さぁ外に出て現実を見つめてごらんよ!

613は、脳内免許なので無理です。

295 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 21:40 ID:???
>>290
>低い制限速度を提示しても、誰も守らないので効果なし。
高い規制速度を提示して、多くが守っても意味がない。どっちも一緒。
反則金が抑止力となってるだけ、現状の方がマシ。

>それどころか、こういうところに限って適正速度を大幅に超える車がなぜか多い。
これってさ、規制緩和すればなんで無くなるの?

>登下校時間は限定されているし、登下校時間以外まで規制する理由にはならない。
>また、登下校時間でも、多くのドライバーは気を遣ってそれなりの運転をしている。
では、なぜ登下校時間に事故が起こるんでしょうか?それなりの運転じゃ不十分ってことだわな。

>晴天時にまで、悪天候条件での規制をする理由にはならない。
>これも、ドライバーが状況を認識した運転をしている。
では、なぜ悪天候の条件の時に事故が起こるんでしょうか?状況を認識した運転では不十分ってことだわな。

>これって、設計速度と違って物凄く恣意的な運用の言い訳になってますね。
恣意的なのではなく、道路個別の状況に合わせるための運用でしょう。

>こういうのはドライバーの判断に任せるべき事で、行政が口出しするべきではありません。
口出しするべきという法案が通ってるんだけどなぁ。
だから、世論調査でもやってよ。多くのやつが望んでる制度にしかならんのだから。

>現在の速度規制など、殆ど守られていない駄規制だと613にも早く気づいて欲しいもんです。
とっくの昔に気づいてるよ。気づかんわけがないじゃん。
>屁理屈をたれたところで、殆ど守られない規制は交通安全に殆ど効果がないのですから。
多くが守っても効果のない規制では、ほとんど効果がないのよ。
反則金が抑止力となってるだけ、現状の方がマシ。ってことだからさ。

296 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 22:03 ID:???
>>291
>全てがパーセンタイル数字で決まってるわけではないから規制が強化されることもある
>でも日本みたいに不合理な強化はしないけどね
じゃあ、米国も個別の道路で規制強化はやってんだね。
で、米国のその規制はなんで合理的と感じるの?日本のはなんで非合理なの?

>適正欠如では事故をおこさない限り退場にはなりませんよ
事故ではなく違反をしない限りでしょ?
>適正欠如は暴走などだけでなく簡単に言うとへたくその人も含みますから
>少なくとも二件隣のOさんの奥さんにはねぇなぁ
簡単に言うとそのへたくそよりも適正に欠けたのは、
自らの意思で速度超過してるやつってこと。退場にさせたいのは、こちら側。速度規制に関してはね。

>その立法機能が正しく機能しているとお思いで?
お思いですよ。
>法のことを話すなら強姦犯罪に対する扱いの低さは法が追いついてないいい例では?
スレ違い。
まぁちょっとだけ、強姦を軽いと考えている人間(強姦よりも強盗の方が極悪だと認識する人)もいるのよ。
厳罰化したい人が嘆いてたよ。
スーフリ事件でやっと法律が変わりそうだがね。あんな組織犯まで擁護できるわけがないからな。
改正より事件が先なのは、>>64の最終行の通り。

>>パトカーの速度超過は、他よりもましなんでしょ。
>言っとりませんが・・・
パトカーは、他よりひどいの?

>だったらなぜ速度計を見ないと速度超過になってしまうのですか?
脳内に速度計がないから。あったら便利だね。

297 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 22:04 ID:???
>流れがかわらんというのも信じられないんでしょ
はい。信じられません。
>しっかも全国一律の規制緩和を求めてると思ってるようだし
はい。全国一律の(生活道路以外の)規制緩和を求めてると思ってますが。
>だれも安全のための規制を緩和しろとは言ってないし
安全が確認された個別の道路のみであればどうぞ。ってか、現状でもこれはやってます。
それ以外の道路は安全のための規制を緩和しろってことですから。

>環七(前例の246でも阪神道路?だっけでもいいや)走ってからそれでも安全のための規制だというのなら来なさい
環七は遠すぎるから無理。
阪神高速のこと?どこ?

298 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 22:08 ID:???
>>292
>それより613さんには法律論はいいから罰金刑以上が国民を犯罪者にしたてあげることだというのなら
>グレーゾーンは、そこでつかまる人はなんなのか説明してもらいたいものです
道交法違反者でしょ?そのままじゃん。
何が聞きたいのか、もっと明確によろしく。

299 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 22:13 ID:???
>>291
>環七(前例の246でも阪神道路?だっけでもいいや)走ってからそれでも安全のための規制だというのなら来なさい
これについて追加。

環七は40キロ規制なんでしょ?だったら、俺は関係ないじゃん。
法定速度は60キロなんだから、そちら側で勝手に規制緩和でもなんでもしてよ。
>>252さんの言う(1)なんだから。俺が反対してるのは(2)の方なんだよ。

300 :過去スレ61300:04/05/11 23:06 ID:???
>で、米国のその規制はなんで合理的と感じるの?日本のはなんで非合理なの?
アメリカのはそれでも大多数が守れる規制だからです
もちろん信号もある歩者分離4車線郊外道路35マイル(56km)なんて聞いたことありません
それに州によって規制システムが違いますのでそれを一律というのはどうかと

>では、なぜ登下校時間に事故が起こるんでしょうか?それなりの運転じゃ不十分ってことだわな。
そうですね
だったらなぜ警察が取り締まらずに、さらにボランティアが警察に依頼しても無視するくせに
(まぁ俺の体験ではないので強くは言わぬが)速度を出しやすい、取締りをしやすいとこで稼ぐんでしょうね?

>事故ではなく違反をしない限りでしょ?
へたなひとは事故以外では点数がつかんのですよ
本当の危険を取締まらずに速度ばっか見てるから

>パトカーは、他よりひどいの?
おれの見たケースでは三車線の信号のないバイパス、流れは80〜100km
その流れにのってるくらいだからねぇ
他にも話が出るってことは結構あるんじゃない?
なんでこういう道路でも法定速度緩和で80kmにしちゃいけないの?
どうしてもグレーゾーンは必要?
で、道交法違反者は犯罪者じゃないの?法違反なのに
義務の年金払わんで開き直る福ちゃんのいる国だから何でもアリってことか

>はい。全国一律の(生活道路以外の)規制緩和を求めてると思ってますが。
何故この部分の自分の勘違いを認めない?

>俺が反対してるのは(2)の方なんだよ。
あら、おれはまた規制速度緩和のほうも反対してるのかと思ったよ
ごめんね勘違いして

ところで関西は良く分からんのだが前出の60km規制の高速道路みたいな自動車専用道ってなんだっけ?
緩和派のひと613さんに教えてあげて

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:26 ID:???
>>300
>ところで関西は良く分からんのだが前出の60km規制の高速道路みたいな自動車専用道ってなんだっけ?
関西人なら殆どが知っている、悪名高い「名阪国道」です。遅い車でさえ80キロで走っています。

>>それどころか、こういうところに限って適正速度を大幅に超える車がなぜか多い。
>これってさ、規制緩和すればなんで無くなるの?
この答えはその名阪国道に隠されています。
前後の高速では150キロ程度で走る車は少ないのに、なぜか名阪国道では結構いるんです。
大半の車が赤切符速度の名阪国道では、規制が抑止力になっていないからでしょう。
110キロでも150キロでも捕まれば一緒なら、150キロ出しちゃえと言うことでしょうか。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:34 ID:BbEMvyfj
欧米での速度規制の話が出てくるので参考までに

ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/print/20010928305.html
 話自体はスピード違反取締り用カメラと
それを回避するシステムの話なんですが
 結局、欧米でもスピード違反を常習的に行ってる人間が
かなりの割合に上るという状況みたいですね
http://response.jp/
辺りでも過去に何回か取り上げられてるし

*ハンナバーバラの60年代アニメなんかにも出てくるのをみても
*昔からそうみたいですね

で、誰かが
「適切な規制速度になればスピード違反は激減する」
とかいってたような・・・

もし、そうならば、何でその適切な速度規制のはずの欧米で
ここまでスピード違反取締の問題が取り上げられるのかなあ?
・・・と素朴な疑問が

303 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 23:46 ID:???
>>300
>アメリカのはそれでも大多数が守れる規制だからです
>もちろん信号もある歩者分離4車線郊外道路35マイル(56km)なんて聞いたことありません
>それに州によって規制システムが違いますのでそれを一律というのはどうかと
結局、合理か非合理かの判断基準は、大多数が守れるか否かのみってことなのね。
合理とは、「論理にかなっていて理性でとらえることができること。」
感情でとらえるものではないのよ。理が全て。ですのでそれは合理とは違います。
どちらかと言うと妥当かどうかって、問題でしょ。まぁ言葉の使い方だけの問題だが。

また、州により規制システムが違うというのは、米国が各州に立法権持たせてるから。
日本は各都道府県に立法権を持たせてません。その部分の違いは単なるお国事情です。

で、米国は妥当だが、日本では妥当ではないと。そういう主張ですな。
そんなに大多数が守れるってことが大事なんですか?
大多数が努力目標とする規制でも、ある意味妥当なはずなんですけどね。

>だったらなぜ警察が取り締まらずに、さらにボランティアが警察に依頼しても無視するくせに
>(まぁ俺の体験ではないので強くは言わぬが)速度を出しやすい、取締りをしやすいとこで稼ぐんでしょうね?
規制緩和ではなく、警察の運用批判であれば理解しますよ。

>へたなひとは事故以外では点数がつかんのですよ
>本当の危険を取締まらずに速度ばっか見てるから
では、この人をどうやって取り締まれと?
もし、免許の基準を上げろとの主張であれば賛同しますよ。
もちろん、今の速度超過してる人も免許を取れないような制度を希望しますが。

304 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/11 23:48 ID:???
>>パトカーは、他よりひどいの?
>おれの見たケースでは三車線の信号のないバイパス、流れは80〜100km
>その流れにのってるくらいだからねぇ
他よりひどくないってことでしょ?だったらしゃーないじゃん。
彼らにも巡回というお仕事あるんだしさ。
それにしても、遵法精神の欠落した警察官だね。さっさと、懲戒処分喰らって欲しいもんだね。
緊急時以外に速度超過が言い訳できるとでも思ってるのかね。そいつは。

>なんでこういう道路でも法定速度緩和で80kmにしちゃいけないの?
>どうしてもグレーゾーンは必要?
うん、必要。ちょっと速度オーバーしただけで、犯罪者ってひどすぎない?
>で、道交法違反者は犯罪者じゃないの?法違反なのに
あくまで形式犯だからね。犯罪者として取り締まらずに、反則金課すだけにしてるわけ。
反則金なんかたいしたことじゃないでしょ?事故と比べれば。

>>はい。全国一律の(生活道路以外の)規制緩和を求めてると思ってますが。
>何故この部分の自分の勘違いを認めない?
だったら、何の規制緩和を求めてるんですかぁ?
あなた方は個別の道路ではなく、同じような状況の道路は全て緩和しろと要求してるのではないのですか?
日本は一律同じ基準で動いているんですから、その基準の緩和は全国での緩和となります。
現状の基準内での緩和であれば、反対しませんので。

>あら、おれはまた規制速度緩和のほうも反対してるのかと思ったよ
>ごめんね勘違いして
一応言っておくけど、俺が反対してるのはこれね。
(2) 法定速度(およびそれに伴う規制速度)の緩和
「それに伴う規制速度の緩和」も反対だから。
一般道の一番条件がいい道路で60キロ。それより条件が悪けりゃそれ以下(40や50キロの規制)ってことだから。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:53 ID:BbEMvyfj
もひとつ鬱な記事
http://response.jp/issue/1999/1102/article276_1.html
要はイギリス版「緑のオバサン」が停止させたクルマから
「ロードレイジ=運転中のストレスから起こる暴力事件」
に遭っていると言う記事

「クルマのハンドル握ってるのは”理性を持った人間”ではない
人間の姿をした”発情したサル”だ」といった人がいるけど
万国共通みたい



306 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 00:09 ID:???
>>301
>関西人なら殆どが知っている、悪名高い「名阪国道」です。遅い車でさえ80キロで走っています。
名阪国道ですか。環七よりは、ずっと近いので機会があれば。

>前後の高速では150キロ程度で走る車は少ないのに、なぜか名阪国道では結構いるんです。
>大半の車が赤切符速度の名阪国道では、規制が抑止力になっていないからでしょう。
>110キロでも150キロでも捕まれば一緒なら、150キロ出しちゃえと言うことでしょうか。
「一人殺しても、二人殺しても同じ。」って理論ですな。
この考えをするやつには、死刑すら抑止力となりきらない。お手上げですね。
規制が無駄なんだから、さっさと取り締まりをやって免許取り上げてほしいもんです。

60キロ規制では、110以上はいくら出しても同じ。
生活道路では、80以上はいくら出しても同じ。ってことね。
ってか、50キロで天井をつくちゃうから、ダメなのかも。
免取りの上にも、罰則を作ればいいんだよね。懲役刑とか永久免取りとかを。
これは抑止になるでしょう。

確か、阪神の選手も40キロ制限を80キロオーバーとかやってたよね。

307 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 00:18 ID:???
>>305
日本でも似たような事件がたまに起こるもんね。
記事を読んでかなーり、鬱になった。

やっぱりサルなのか。車に乗ると性格が変わるやつも多いみたいだしね。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:36 ID:???
しかしまあ、613の書き込みは引用ばかりで読みにくいな
いい加減、この下らないディベートごっこにも飽きてきたな

昨日は「運」なんて言葉をうっかり使って本音を言ってしまって大失敗したから
今日の日中は書き込みを抑えてたのに、
みんながそれを忘れたかなって頃にまた怒濤の書き込みですかw
過去にあんたも速度超過をしてるって告白してるんだから、
おとなしく警察に行って「私は速度超過をしました」って言って
反則金やら罰金やら払ってきたら?w

速度規制を1キロでもオーバーしたら法律違反って何度も言ってるんだから、
あんたは緊急時でも速度超過をしないわけだよな?
だから、速度規制はマージンも当然含ませなければならないね
ってことは、昨日か一昨日辺りに書かれてた
40キロ規制のところなんかは20キロで走ったら?ってのは
当然実行しなきゃならないよな?
ま、頑張って安全運転してくれやw


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:42 ID:???
>>262
>で、70キロは取り締まり対象にはほとんどならんでしょ?
>危険時にのみ、一時的に70キロになった場合でも取り締まられるの?
ほとんどなるとかならないとか、そういうグレーゾーンが気持ち悪いとは思わないってのが
普通の感覚からかなりかけ離れてるって認識した方がいいぞ
警察のさじ加減で捕まる人と捕まらない人が出るってのは異常だぞ
普段なら捕まらないものが、交通安全週間には捕まってしまうってのはこういうところから来るわけだろ
警察がノルマを稼ぎたいときには捕まえて、そうじゃない時は泳がせておくってのはいいのか?
警察が捕まえたいって思った時だったら、危険回避の時だろうが何だろうが取り締まりになるよな
現行制度だったら
そんなのはおかしいから、緩和してくれって言いたいのだが、
脳内免許で社会に出られない引きこもりの613には理解できないんだろな


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:52 ID:???
>>265
ちょっと遅いレスだけど、自分がカキコしたぶんなんで。
なんどもいってるけど、
1kでも超過したら、犯罪者なんですってば。
いーかげん分かってよ。

で、規制緩和されたところは、それで事故数が0→アリ
になったんですか?
実質流速は上がったんですか?
事故数が1桁だったら、それは確率の話にもなってくるんで
なんともいえませんよ。

私人逮捕の話も結局うやむやだし、運の話もうやむやだし。
私人逮捕って、大変なんですよ。
どーやって、我々が立証するんですか?
文章だけの問題じゃないんですよ。
スピードガン?それで、本当に私人逮捕が出来ると思ってるんですか?
取り締まる側と、取り締まられる側、
立場は全然違います。
当然、取り締まられる側は1kでも超過してればアウトですよ。
法律、制度を運用する側と、それをもとに制裁を科す側。
分かりますか?その違い。わかんないんだろうなー。
社会の表側を歩いてきたエリートの613は

個人的には>>276の意見、ハゲどう。
恐怖すら感じる。

海外の話に関してもはぐらかすし。
ちょっと腹立たしい。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:56 ID:???
カコ613>メリットすら、説明できないでいる
って、
自分が分かろうとしてないだけじゃん。結局。
規制緩和されたところもあって、
それによってデメリットが生じてるって言うことも
説明できてません。

もし、法定速度60kじゃまずいっていう道路があれば、
そこはそれなりの規制速度を設定すれば
いいのじゃない?


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:57 ID:???
>>307
安全運転してるとこを煽られたくらいでカッカしてるあなたは
十分注意すべきだね。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 02:08 ID:???
>>304
反則金は613にとっては大したことないみたいだけど、
俺にとっては大したこと。
流れに乗っていることが合法ならば
貢がなくていいもんだからね。

>一般道の一番条件がいい道路で60キロ
それは何かの研究結果ですか?脳内ですか?

>そんなに大多数が守れるってことが大事なんですか?
大事でしょうよ。大事じゃないんですか?
大多数が疑問に思っているからこそ、原状があるのがわからないんですか?
自分は遵法している。だから他のヤツは全て誤り。
って本質を見ていない気がしてなりません。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 02:12 ID:???
>>パトカーのはなし。
>他よりひどくないってことでしょ?だったらしゃーないじゃん。
この辺りに、613の官癒着の思想が見えるんですが。
警察は交通取締りにおいて、絶対的権力を与えられているんです。
その警察が守れない制度を異常と思えない
613が異常と、自ら認識した方がよいですよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 02:18 ID:???
>>304
>うん、必要。ちょっと速度オーバーしただけで、犯罪者ってひどすぎない?
>>309も言っているけど、
ちょっと速度オーバーしただけで、流れに乗っていたとしても
捕まえられてしまう制度が
今現在存在しているんです。
それがおかしい。と、言っているんですけどねー。

613は制度的には違反にしておくけど、
運用上は違反者ではない。って言ってるように感じます。
以前言ってたことと、違う気がするんですが。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 02:27 ID:???
で、そんなこと書くと
613は
「今現在は1k超過しただけで取り締まるなんて、そんな
運用してません」
なんて言うんだろうな。

そういう運用、制度が可能なのが問題、ってーのが分からんのかなー。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 08:45 ID:???
カコ613は名阪国道に遵法精神を鍛えてやるんだって勇んで行ったようです。
刺されないようにねー。
ついでにソープでやってすっきりしてくればこのスレも静かになるのに!

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 09:17 ID:???
個人的には自動車専用道路はP系は通らないこと

これがいがいと嬉しかったりして・・・

事故に遭ったら死んでください

嫌なら下道走ってください

これでも十分かもかも

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 09:30 ID:???
一番腹が立つのは、>>311でも言われてる、
緩和派はメリットを提示できてないってヤツだな
さんざん書かれているのに理解しようとしないんだからな

緩和することによって得られるメリットは
国民にとって大だけど、そのデメリットは反則金収入の激減だけだからな
行政側がまともな神経の持ち主だったら、緩和を実行するよな

結局、613はそのおこぼれで生活してる人間なんだろw
反則金なんか大したことないんだから、払えよって言える神経がわからん


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 11:24 ID:???
名阪国道で出てきたから思うんだけどさ
まぁ、理想論者の戯言と思って聞いてくれよ

高速道路をはじめとする、信号と闖入者のない道路って絶対速度で規制しても無駄だと思うんだよね
相対速度の相違が危険っていう研究結果が大半なんだから、隣接車線の相対速度で規制すればと思うんだよ
高速道路(や交差闖入者の恐れのない道路)は原則速度無制限で隣接車線のトラフィックを追越追抜時だけ相対速度制限を課すんだ。
例えば、一台で走ってる限り300Km/h出そうが無問題、ただし走行車線を100Km/hで走る車が現れ、それを追越す瞬間は制限130km/hとかね。

これなら、かっ飛び派からも不満は出ないし、のんびり派の安全も確保できる。
しかもドイツ以上に日本の車とモータリゼーションの高性能ぶりを世界にアピールできる。
最近はPにレーダーとかも付いてるんだし2台の車の相対速度を測定するぐらい、簡単だと思うけどな。
もうそろそろ、自損事故は完全に自己責任(車の欠陥以外)って言ってもいいよ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 11:25 ID:???
↑空白を含め5行目の
「相対速度の相違」って変だよな
「速度の相違」と読んでくれ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 11:39 ID:dxwnaV6e
>>320
>相対速度の相違が危険っていう研究結果が大半なんだから、
具体的研究事例を示した方が、より説得力を増すと思いますよ

> 例えば、一台で走ってる限り300Km/h出そうが無問題、
>ただし走行車線を100Km/hで走る車が現れ、
>それを追越す瞬間は制限130km/hとかね。
つまり設計速度をオーバーしようが無問題と



323 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 12:58 ID:???
>>308
>昨日は「運」なんて言葉をうっかり使って本音を言ってしまって大失敗したから
だって、「運」だもん。

取り締まり対策をなんらやっていたわけではなく、
その上で速度超過をして、取り締まりを喰らわないのは、
何の要素に基づくものなのかな。こんなもの説明できない。だから「運」。

>おとなしく警察に行って「私は速度超過をしました」って言って
>反則金やら罰金やら払ってきたら?w
悲しいかな時効なんだよね。払えませんな。時効でなくても払う気はないが。

>速度規制を1キロでもオーバーしたら法律違反って何度も言ってるんだから、
>あんたは緊急時でも速度超過をしないわけだよな?
するよ。>>152>>262とかでもその旨言ってるな。
「自らの意思で制限速度を守り、緊急回避時に限れば多少の超過は許されるというのが理想だが、」などと。

>>309
>ほとんどなるとかならないとか、そういうグレーゾーンが気持ち悪いとは思わないってのが
>普通の感覚からかなりかけ離れてるって認識した方がいいぞ
別に普通の感覚だと思うぞ。
緊急避難時に捕まる気持ち悪さ<危険な車を規制できない怖さだから。

>警察のさじ加減で捕まる人と捕まらない人が出るってのは異常だぞ
危険な車を規制するためには、緊急避難時の速度超過はそのさじ加減に委ねるしかないんじゃないの?
まぁ危険な車は、自己責任で回避すれば十分とする緩和派には関係ないんだろうけど。

>普段なら捕まらないものが、交通安全週間には捕まってしまうってのはこういうところから来るわけだろ
交通安全週間は、社会全体で安全運転をしましょうという期間だね。
俺は社会の一員じゃないんで、普段と同じ運転をしますなんか通用せんわな。

324 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 13:09 ID:???
>>310
>1kでも超過したら、犯罪者なんですってば。
>いーかげん分かってよ。
だから1k超過しただけだったら、無免許、飲酒、事故との合わせ技以外は犯罪者にはならんのだって。

>で、規制緩和されたところは、それで事故数が0→アリ
>になったんですか?
>実質流速は上がったんですか?
そこまで知りませんが、それは規制緩和とは関係なく規制強化の問題です。
事故0の道路まで、特別にきつい規制をしろとは申してませんよ。
事故が起こっている道路は、現状の規制より甘くする理由がないと言ってるだけですので。

>私人逮捕の話も結局うやむやだし、運の話もうやむやだし。
>私人逮捕って、大変なんですよ。
>どーやって、我々が立証するんですか?
そんなのはそちらで考えることですがな。
パトカーの速度超過が不合理だと言ってるのは緩和派。
こっちは、現状ではしゃーねーなって言ってるんだからさ。

>海外の話に関してもはぐらかすし。
>ちょっと腹立たしい。
海外の話は、参考にする程度の話で、もともと大した問題じゃないからね。

325 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 13:23 ID:???
>>311
>自分が分かろうとしてないだけじゃん。結局。
そうではなく、俺でも分かるメリットがないってことね。
自分の理念に合うから。ってのは、社会のメリットにはなり得ない。
また、時間短縮は突っ込んで問うても、なんら説明がない。

結局メリットは、あなたが取り締まりにあわなくなるってことでしょ?
でもね、速度超過をすればデメリットがあるように「わざと」してるんだからさぁ。
それをデメリットって言われても、「お、うまく機能してるじゃん」にしかならんのよ。

>規制緩和されたところもあって、
>それによってデメリットが生じてるって言うことも
>説明できてません。
だって、そんなこと主張してないもん。
デメリットが生じないと十分に吟味された道路であれば、緩和をどうぞって言ってるんですよ。
これやってんだから、デメリットはそうそう生じませんよ。

あなた方は、安全性を確認されていない道路も規制緩和すべきという。
こちらは、確認できてないのであればすべきでないという。違いはそこなのですよ。
全ての規制緩和に反対してるのではない。安全性を確認していない規制緩和に反対してるのです。

326 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 13:37 ID:???
>>313
>反則金は613にとっては大したことないみたいだけど、
>俺にとっては大したこと。
俺と比較してではなく、事故(特に死亡事故)と比較してどうなの?ってことです。

>>一般道の一番条件がいい道路で60キロ
>それは何かの研究結果ですか?脳内ですか?
現状の基準です。

>大事でしょうよ。大事じゃないんですか?
はい。大事ではないでしょうね。安全と比べれば。
「安全」と「大多数が守れる」はどちらが大事なのですか?

>>315
現状は、ちょっとオーバーは反則金(金払うだけ)。
だいぶオーバー(30キロ以上)は罰金(裁判できっちり犯罪者扱い)。
二段階になってますよ。
いきなり、罰金はひどすぎない?って言ってるわけです。

>>318
>個人的には自動車専用道路はP系は通らないこと
それならいいね。
ただし、自動車専用道路は緩和派だけの資金だけで作ってくださいね。
(完全な私道までは、P系の影響は及びませんので。)
俺らは巻き込まんでね。俺らだけで別にP系が通る自動車専用道路を造るんで。
ってか、現在もどんどん造ってますんで。

327 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 13:47 ID:???
>>320
>相対速度の相違が危険っていう研究結果が大半なんだから、隣接車線の相対速度で規制すればと思うんだよ
道路や壁、その他もろもろは動いてないからね。
これらとの関係では、その相対速度がずばり絶対速度なんだよね。

理想としては共鳴します。ぜひ、動く車道を実現させてくださいな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 14:26 ID:???
身体能力の格差なんてのはどうすんの?
今より高速で追い上げてくる紅葉マーク(制限速度内)
想像すると、かなり怖いんですけど・・・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 14:34 ID:???
過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc
の連続カキコうざい

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 14:37 ID:???
>>325
>全ての規制緩和に反対してるのではない。安全性を確認していない規制緩和に反対してるのです。

なんだ、ほとんどの緩和派とは同じ意見なんだね。
みんなだいぶ誤解していて、過去613は警察の決めたことならなんでも従うと思ってると思うよ。

緩和派だって「速度超過して、自分たちが身をもって安全性を確認している」とまで言わないし、
緩和するんなら、安全性の確認はしてほしいと思ってるだろう。

まあでも、安全性の確認の方法には、きっと大きな溝があるんだろうけど・・・

ってことで 過去613 はちっと休め!
論理的思考がてきてないぞ。
ってか子供っぽい。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 14:39 ID:???
20%速度を上げて死亡事故死者が5%増しくらいなら
社会の利益は莫大に多いのだが

毎年500人余計に死んだ人の人生はどうなるのかと
社会の利益に考えれば虫けらくらいの命なんだが

332 :理想論者の戯言:04/05/12 14:45 ID:???
>>322
設計速度を越える速度も「状況によっては」合法になるのが、この戯言のミソ
これによって運転者には厳格な自己責任と自由が与えられる。
しかし、此れによって実現される車社会はまさしく自動車評論家やメーカーのエンジニアが生きる世界
おそらく、事故が増えるとすれば自殺志願者か動物との接触ぐらいか・・・
それに勘違いして欲しくないのは、相対速度が規制されることで実際には130km/h程度が最高速度だろう。

>>327
そんなこと言い出したら相対速度なんていう言葉は不要になる。
こいつは真性のバカか?

日米独の3大自動車生産国で法律上自動車の性能を100%発生できない腐ったモータリゼーションの国は日本だけだ。

333 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 14:53 ID:???
>>330
>なんだ、ほとんどの緩和派とは同じ意見なんだね。
同じ意見ではないけどね。反対しないだけであって賛成ではないから。
けど一切緩和を反対するってのはいきすぎだし、緩和派の都合もあるんだから、
歩み寄れるポイントではあると。
>みんなだいぶ誤解していて、過去613は警察の決めたことならなんでも従うと思ってると思うよ。
それはないです。公安が決めたことが「たまたま」自分に都合がいいから従う&賛同してるだけですよ。
都合が悪ければ、従うことは従うが当然反論はします。

>まあでも、安全性の確認の方法には、きっと大きな溝があるんだろうけど・・・
だろうね。俺はかなり安全性に偏重してますので。
ちょっとやそっとの安全確認では納得しないでしょう。

>ってことで 過去613 はちっと休め!
>論理的思考がてきてないぞ。
>ってか子供っぽい。
ちょいロムります。

334 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 15:06 ID:???
>>332
相対性理論でも勉強してくださいな。

絶対速度なんてものはもともと存在しないのよ。言葉自体もね。
地球との相対速度を、あなたが勝手に絶対速度と定義して使ってるんでしょ?

>相対速度の相違が危険っていう研究結果が大半なんだから
ってことだから、それは(あなたが使った)絶対速度の相違の危険も示してんでしょ?
それとも、絶対速度(地球との相対速度)が安全だという研究結果なんでしょうかね?

言葉は定義通りに使わんと、話が通じないよ。
ちなみに相対速度の相違が危険というのは、物理学上当たり前の話ですので。

335 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 15:09 ID:???
↑最終行の
「相対速度の相違」って変だよな
「速度の相違」と読んでくれ

同じポカやっちゃったよ。

336 :理想論者の戯言 ( ´,_ゝ`)プツ:04/05/12 15:12 ID:???
つまり、言葉の定義で争うしかなくて
必ずしも速度無制限が危険かどうかには反論できないわけですな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 15:28 ID:???
もし緩和するとしたらさ、全国同時に行わなきゃいけないね。
一律じゃないゾw
ある県では制限速度ちょいとプラスが危険速度域で
隣の県じゃプラス20でまだまだ安全というのでは混乱するしな。
それと緩和にあわせて宣伝活動も必要だろう。
ここまで緩和するけどそっから先は危険だからばしばし取り締まるよ―って。
それを法定速度上限60のままでやったらヤダナ。。。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 15:43 ID:???
>>337
規制速度の緩和なんてその道路の看板変えれば良いだけ
そこらのパイパスだって50km/hは知らぬまに
60km/hなってるなんて良くあること
看板はずすだけだが(w

規制緩和を勘違いしてないか?
まさか標識を現行で緩和の宣伝とか言ってるのか
プラス20ならきちんとプラス20の標識に変えるのは
当然のことなんだが

別に一般道に80km/hでも何でも建てれば済むこと

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 15:47 ID:???
標識はないから60⇒70(上限速度)は簡単だが
60⇒60のままのところは新規で標識必用


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 16:00 ID:???
>>339
それは法廷速度を変えるということだろ
別に70に成るところに70を新設すれば良いだけ

法廷速度は現状でかまわないでしょ
特別に速度を出して良い場所を選んで70や80を新設
すれば良い話だ

自動車専用道路しか法廷速度を超えた表示は無いが
そこの法をいじって一般道で安全を確保したところに
法廷以上の速度を提示すれば混乱は無い

341 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 16:36 ID:???
>>336
>つまり、言葉の定義で争うしかなくて
>必ずしも速度無制限が危険かどうかには反論できないわけですな。
あなたが、速度無制限の前提に出した根拠がすでに成立しないと説明したわけですな。
よって、その前提での残りの部分まで反論する必要がないわけですな。

342 :過去スレ61300:04/05/12 18:12 ID:???
>>338
現状どおりに規制なんてケッて思って大丈夫なところとそうでない県があるとまずいということでは?
例)静岡県で頑として規制緩和を行わず50km規制されているが70kmで流れが形成されていて安全
その調子で規制緩和されていることを知らずに愛知県に入ったら70の標識があって
90で走ったらあぼーんみたいなことを言ってるんじゃない?
この点はおれもいつか書かなきゃとは思ってたんだが

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 18:44 ID:???
>>340
一般道に80の標識を建てようと思えば、結局は法定速度を緩和するしかないわけで。
海外みたいに、市街地と郊外を区分する方法を採用すればいいかも。
現在の法定速度に郊外道路を追加する方法で。

344 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 19:15 ID:???
>>306への自己レス
速度超過に懲役刑すでにあるじゃん。

>確か、阪神の選手も40キロ制限を80キロオーバーとかやってたよね。
http://response.jp/issue/2004/0216/article57855_1.html
この事件の判決が今日でましたね。
懲役6月、執行猶予2年。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 19:28 ID:???
>悲しいかな時効なんだよね。払えませんな。時効でなくても払う気はないが。
時効じゃなくても払う気がない?!
なんだ、結局613も危険運転推奨者じゃんか

結局、613は自分に都合が良い事しか認めない
自己中心的人間だって事だろ
前からそう思ってたけど、改めて再認識した


346 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 19:46 ID:???
>>345
反則金って何のためにあるんだろうね?
すでに悔い改めてるのに、今さら払う意味がない。ってことだな。

違反してた当時に取り締まり喰らってたら、当然払ってると思うよ。
それにより、悔い改めるんだからさ。
自力で悔い改めたんだから、自分に払えばいいんだよねぇ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 21:22 ID:???
いいかっこしぃのカコスレ613
自分も速度違反する割には、「緩和反対」と基地外のようなことを言う〜♪

348 ::04/05/12 22:10 ID:FB5SZcF7
>>347
運良く捕まった経験がないからでしょ。
明日にでも捕まれば理不尽な取締りの矛盾に怒り狂うくせに・・・。
でも、コユ奴に限って網をくぐり抜けるんだよね、不思議と。

349 :baa:04/05/12 22:11 ID:TxPnutnh
http://link.iclub.to/kisk/
幻のチャット郡w

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 22:42 ID:???
これから日本は超高齢化社会に入っていくよね。
確かに車は以前に比べてABSとかエアバッグとかかなり安全になったかもしれんけど
肝心の人間は逆に高齢化して確実に性能は落ちていくよね。
今の運転免許取得者の最高年齢は100歳を超えているそうな。
制限速度が緩和されたら危なくなるとは単純には考えていないけど。

制限速度ってのは事故を起こすのを防ぐ規制だけのものじゃないでしょ。
大事なのは不幸にも事故を起こしてしまったときの自分もしくは相手のダメージのためでしょ。
だから教習所でかならず速度が2倍になればダメージはその2乗になると必ず習う。

制限速度を守っていても事故が起きたぞ。ゴルァってレス見たけど、
守ろうが守らなかろうが事故が起きるときは起きるんだからどっちでもいいだろうって言いたいのかな???
なんでそんな考えになるんだろうね。

深夜に運転の荒いタクシーや自称運転のうまい奴の隣に乗って思うことは
。。。どうでもいいけど、とにかく安全に目的地に届けろ!お前なんかと一緒にアボーンしたくねえぞ!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 22:48 ID:???
>>350
それを考慮しても、過剰な規制が多いのも事実。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 22:54 ID:???
>>350
結果として事故に繋がった高い速度

ただ単に高い速度

これは明らかに違う。
現状、必至に取り締まっているのは、後者であるケースが多い。

353 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 23:07 ID:???
結果として事故に繋がった高い速度
なのか
ただ単に高い速度
なのかは判別不能だわな。

だからといって、事故を待ってから取り締りするのは遅すぎるよね。
軒並み取り締まるのが吉。

354 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/12 23:18 ID:???
>>351
事故ったときの死亡率ね。
>>156から引用。
>50Km/h以下が   0.5%
>51km〜80km/hが 5.2%
>81km〜が     22.7%
0.5%に抑えるのが過剰なのかな?

何%に抑えるのが適当だと思いますか?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 23:58 ID:1FPJImoI
物理屋なんだけどスピード違反の取締りって
おかしくない?自動車の速度って言ってるけど
地球との相対速度で初めて正しいはず。
地球を静止した球体と見る、なんて小学生でもしない。
そんな計算で出た不正確な数値で金取るってどうなの?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:10 ID:???
613のせいで糞スレ化決定


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:12 ID:???
>>346
>自力で悔い改めたんだから、自分に払えばいいんだよねぇ。

大いにワラターよ。
おもしろいっ!
あんだけ、散々「お前らは結局金払いたくねーだけだろ!」
って言ってて、コレカヨ…。

あのさ、煽りとかじゃなくて、悪いことは言わんから、
この話に限らず、いろんなこと
周りの人の話に聞く耳もったほうがいいよ。ほんとに。
ちょっと、↑の方でも出てたけど、恐怖を感じるし、
心配だよ。
その話に理解を示すかどうかは別として、
色々な考えがあるっていうを、聞いて損はないぞ。
正解はどれか。とかっていうのが
ない話もいっぱいあって、どっちかって言うと
正解がないもののほうが多いし。

正直な話、613はきっと勉強は出来た優等生だったような
気がするし、なんでも、自分は正しい!で生きてきたかもしれないけど
なんか犯罪起こさないか、俺はマジで心配だ。
捕まっても、「俺の信念では悪くない!」とか言いそうだし…。

本筋とは関係ないけどな。
ただ、ネット上で俺が受け取った感想だから、
「そんなことないっ」っていうんだったら、それは
余計なお世話だし、バカにしたようにもなるので
そのときは謝ります。
こんなこと思ったのは俺だけかもしれないけど、
確かに俺はそーゆー印象を持ちました。sage

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:19 ID:ssuYtWAG
今夜も一人で暴れてます。613。皆さん笑わせようと必死です。
速度違反の常習者613。毎日ご苦労様です。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:30 ID:???
いやー、今風呂入ってて、ずーっともやもやしてたものがすっきりしたっ(・∀・)

613のカキコを見てて、
なんか身近で毎日見聞きしてるような印象があって、
「誰かそんな似た人いたかなー」
ってずーっと思ってたんだけど、よーやく。

アメリカに似てる。世界の警察、唯一の超大国。
俺だけかなぁ…。そんなこと思ったのsage

360 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/13 01:29 ID:???
>>357
余計なお世話ではないよ。
善意の言葉を悪意で取るほど、落ちぶれてはいませんので。

周りの人の話を聞く耳ね。
言わんとしてることはわかります。

今後の課題として、心の隅にでも置いておきます。サンクス。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 02:29 ID:???
>>305 >>307
補足しときます。

( ゚Д゚)運転すると性格が変わる人( ゚Д゚)
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/car/1064415534/

運転する時に、いい方向に変わる人はあまりいない模様。

>>320
それはレース場ではないか?w
実際自動車レースというのは自動車メーカーが技術力をアピールする
という側面もあるだろうし。

>>331
社会的利益のためなら、殺人も容認されるわけですね?
怖い怖い・・・。

>>332
別に自動車の性能を100%発生させるために、道路があるわけではない。
そういう目的のためにレース場があるんだと思うのだが?


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 02:53 ID:???
規制維持(というよりも規制強化)の立場の人のページです。
ttp://member.nifty.ne.jp/koba-san/law/traffic/speed.html

まあ、一応こういう意見もあるちゅーことで。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 03:10 ID:???
>>360
べつに俺はそんなこと言えるよな、
出来た人間ではないが、
なんか、えらそうなこと言ってスマソ。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 03:14 ID:???
>>354
それって、シートベルトせずに亡くなった人とか、幹線道路の車道へ突然飛び出して来た人とかも含まれてますよね?

私的には後者も本人の責任が高いと思うが、この点はあなたは賛成しないだろうね。
でも、前者が自業自得である事はあなたも反対出来ないでしょ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 03:18 ID:???
ちょっと面白いページを見つけました。
ttp://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/4099/f1.html

皆さんは制限速度を「守る人」?「守れない人」?「守れる人」?
ま、613氏は「守る人」なのは間違いなさそうだが、緩和派の人は
「守れない人」?それとも「守れる人」?


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 03:36 ID:???
名阪国道60km/hの理由がここに!w
ttp://www.geocities.jp/ezhagi/torisimari/meihan.html

「全線に渡って勾配・カーブがきつすぎるから」だそうです。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 04:00 ID:???
>>365
血液型占い程度だね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 04:07 ID:???
>>366
外出だがだいぶ前だからね。

その時にも言ったと思うけど「勾配・カーブがきつすぎるから」なら、中央高速のが上だと思うよ。
しかも「全線に渡って」ってのは全くあてはまらないと思う・・・けど、どう?近くの人。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 04:18 ID:???
>>367
血液型占いよりはマシだと思うが。

たぶんキミは「守れない人」なんだろうねw

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 06:39 ID:???
>>369
おまえも守ってないくせに。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 08:52 ID:???
>>368
横浜新道もカーブと勾配の連続だが70キロ規制だ
なぜ名阪を60にしておくのか疑問がありますな

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:50 ID:???
今日は過去すれ613に1つだけ同意できる点がある。
事故の危険が迫った時に、速度が60Km/h以下なら最近10年以内の車に乗っている限りよほど運が悪くないと死なない。
これは本当だ。
ただし、時速60km/hというスピードは東京(用賀)IC⇔吹田IC間の所要時間が10時間を越えることを意味する。
現在、同区間は6時間半で実質東京⇔大阪は12時間物流を実現しているが、これが16時間物流となる。
つまり、所要時間が1.4倍になる。物流に限らず通勤なども同じ。
現在8時出社で朝6時に家を出ている長距離通勤者は朝5時に家を出る必要がある。
また、首都圏では朝通勤時間帯の道路以外の交通機関もキャパ一杯。つまり現時点の交通インフラモーダルシフトも不可能で
これはつまり、首都圏というもの自体の縮小を意味する。
小田原や高崎など外郭部で都市機能は衰退し、新幹線は山手線状態、バス停や駅は長蛇の列

これは、受け入れがたいと思う。

373 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/13 14:22 ID:???
>>365
>こだわりを持ち精神的に高尚なので幸せなハズですが、
>周りに流されて生きる人達があまりにも多すぎるので、
>そんな人たちとの間で大きな溝ができているかもしれませんね。

これって、俺がある人に指摘されたまんまのことがずばり書いてあるじゃん。

「あんたはこだわりが強すぎる。
それを悪いとは言わんが、生きにくいだろう?」と。

やっぱり、あたってるのかな(鬱

374 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/13 15:10 ID:???
>>364
>それって、シートベルトせずに亡くなった人とか、幹線道路の車道へ突然飛び出して来た人とかも含まれてますよね?
運転席、助手席ではシートベルト未装着状態なのは40%ほど。
確かに飛び出しもあるだろうけど、それでも死に至らない速度はどれぐらいなのか。

>私的には後者も本人の責任が高いと思うが、この点はあなたは賛成しないだろうね。
>でも、前者が自業自得である事はあなたも反対出来ないでしょ。
現状では速度超過してる側の責任もあるわけです。
どっちもミスしてるのに、相手のミスの存在で自らのミスが無くなるわけではありません。

で、緩和の話だと、この速度超過の責任を無くせということですよね?
死なせない責任を軽くし、死なない責任を重くするように感じますが。

全ての人にこの「死なない責任」とやらを求めることはできません。
例えば、子供、お年寄りなどには。
逆に免許所持者側は、責任を取れるような人間でしょ?
また、自らの意思で望んで免許を取ったわけでしょ?
この責任を取れないんだったら、免許返上すればいいだけの話なんだし。

免許所持者とそれ以外の人では、
同じくルールを破ったとしても、免許所持者の方が責任は重いと思いますよ。
また、そのルールが免許所持者側に厳しいルールであっても、仕方ないと思います。

375 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/13 15:34 ID:???
>>371
横浜新道は高速道路。名阪国道は一般道路。

>>372
>つまり、所要時間が1.4倍になる。物流に限らず通勤なども同じ。
これって、高速道路を時速100キロから、60キロに規制を厳しくしたらって話だよね?

>これは、受け入れがたいと思う。
だから、現状では規制強化の主張はしてませんよ。

・高速道路は、一般道路と併設なので利用者が「選択」できる。
・高速道路での全事故中の死亡事故率は高いが、そもそもの事故率が低いため、
結果として死亡事故率は低く逆に安全である。
の二点がありますので、高速道路を規制強化する必要性は感じられません。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:41 ID:nrxQCLp9
>>374
高速道路が無料化されると60km/hなのか?

377 :376:04/05/13 21:44 ID:nrxQCLp9
上記表示
>>374


_↓


>>375

に訂正します

378 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/13 22:29 ID:???
>>376-377
名阪国道のこと?
初めっからずっと一般道路だよ。

一般道路として計画され、途中高速道路にしようという企みもあったかもしれんが、
最初の計画通り一般道路になったようですね。

379 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/13 22:42 ID:???
>>378に補足。
高速道路にする企ては、途中でもなかった様子。
ただ、高速道路の規格に準じただけみたい。

なお、一応準じてはいるが、「路肩、分離帯、建築限界」なんかは、
高速道路の規格を満たしてはいないみたい。あくまで一般道路です。
http://www.interq.or.jp/mars/omr/m03map/m032/m032meihan/m032meihan.htm
ここを、参照。

あと、名阪国道は初めから「無料」だよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:07 ID:???
高速道路でなかったからって何?
脳内じゃなくて、実際に名阪国道を走ってから考えようや。
百聞は一見にしかずということわざがあるが、613に足りないのは経験。
脳内の理屈通りには社会は動かないのよ。
こんなところで屁理屈たれないで、もっと社会を見ることをおすすめするね。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:23 ID:???
あと、時々出てくる設計速度という言葉だが、
これは最も急なカーブを安全に曲がりきれる安全速度の意味合いが強いから、
直線部分などに関しては、あまりアテにならない。
仮に、設計速度を超えたからと言って、即事故になるわけでもないし。
ちなみに、先ほどの名阪国道はΩ前後を除いては設計速度が80キロ。
少なくとも、道路構造面では全線60キロ規制にする正当な理由はないよな。
だからといって、80で十分だとは決して思わないけど。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:43 ID:???
>>380
613はお役人思考。てゆうか、本物かも知れないが。
知識は豊富だが、世間が求めていることに気づかず、
理論だけで作った使えないチンプンカンプンな制度を作るお役人。
>>381にも書いている設計速度なんてものもお役人の理論で作ったもの。
世間では、設計速度で走行する車はマターリ扱いされているのだから、
こういうところにも感覚のズレがあるわけだ。
感覚のズレはすぐに修正できないけど、多数派の感覚を排除するのは良くないね。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:22 ID:???
名阪国道の60キロを考えてみたんだが、他の高速道路より
照明が暗いとこが違うように思います。

北海道の直線道路の話がよくでますが、走ったことないから予想だけど、
照明の不備も、規制の対象としている理由かもね。

まあ、昼夜で速度を分けられればいいけど、そうでなければ速度を上げた場合
夜間は運転者の判断ににまかせられるか・・・

とか、考えると規制ももっともだという結論に至りそうだけど、
そもそも60キロだって事故は起こるわけで、悪天候も含めると60キロでも、
すべてに対応できるわけではない。

それに、暗いっても100キロで走って怖いと思うほどではないしね。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 02:35 ID:???
>>370
うーん・・・「守れない人」だからこそ、速度規制緩和なんて怖くて言えないのですがw

>>371
横浜新道と名阪国道は距離が全く違うし、そもそも地形が全く異なるかと。
しょせん、関東平野は高低差はあれども「平野」だと思う。
あと、>>375の通り。厳密には有料道路。

>>372
首都圏が縮小するなら、経済の一部を首都圏に移行すればいいこと。
東京一極集中、( ゚Д゚)イッテヨシ

>>380
経験があれば、スピードを出しまくってもいいのか?
経験があれば、事故を起こさない保証でもあるのか?
むしろ、経験がないからこそ、規制緩和をおそれるのは別におかしくないのだが。

>>382
仮に613がお役人思考だとして、613が指摘したことがダメだという理由にはなるまい。
また、613がお役人思考だから速度規制を緩和すべきだという主張だとしたら電波だ。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 02:36 ID:???
あ・・・「首都圏に移行」でなくて「首都圏から移行」ね。
念のため。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 05:56 ID:???
>>374
>運転席、助手席ではシートベルト未装着状態なのは40%ほど。

そんなに多いの?
別に疑う訳ではないが、ソースを教えて頂けませんか?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 10:16 ID:???
631も>>384も感覚が世間とズレまくり。>>382をどう読んだら、そういう解釈が出来るのかわからない。
まあ、世間の感覚とズレている香具師は世間の感覚を理解しようとしないんだろうけど、
そういうズレた感覚を世間に押しつけようとしても理解なんてされやしないよ。
緩和派も無駄な言い争いするより、実際に規制緩和に近づく行動を起こした方がいいんじゃないの?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 10:51 ID:zkWfjFfK
取締りの中でスピードだけは納得いかん!
そんなに制限速度厳守させたかったら国家権力発動して
車メーカーに速度制限装置の装着を義務付ければ良いんだよ。
制限速度を超えるスピードを出せない様に標識から車に信号
送って制限かけること位できるだろ。インフラ整備しろよ。
そしたら100%スピード出しすぎ事故も防げるし、違反者0だよ。
改造とかして、装置を無効にした奴なんかは、いきなり免取り
位の厳罰にすれば、効果もあがる。
今のままだと、ワザと違反させて、カツアゲしているようなもんだよ。



389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 11:28 ID:???
>>387
規制緩和運動の邪魔をするのが613の目的
スレを1から嫁

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 11:42 ID:???
>>388
同意。
極論ぽいけどそうしてくれればいいとマジで思う。
一般道を100キロで走っても50キロくらいで走るのとくらべて到着時間が半分になるわけ無いんだし。
しょっちゅう信号につかまり渋滞にはまり右折車、Uターン車にじゃまされ・・・

スピードなんかよりも携帯で話しながらの運転をもっともっと取り締まれ。
こないだなんか右折待ちの車が3台つづけて携帯で話してたし。
あと飲酒取り締まりも今の10倍くらいやってくれ。
いちいち止まるのはうっとうしいけどそれくらいなら協力する。

ただ警察にとっては違反者を取り締まる=成果
違反者がいなくなっては困る。
違反者が減る=単純に良いこと
ではなく
違反者が減る=成果があげにくくなる


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 12:07 ID:Ya4ArckV
>>390
そうなんだよな。 
「成果」を上げようとしてるのが本末転倒なんだよな。
違反者を出さない為に、抑止としてやってるなら理解できるんだが
奴らは明らかにノルマで動いてるのが腹立たしい。
あまり取締りが厳しいと警戒されて違反者少なくなるから
普段は取り締まらないなんて話も聞いたことあるし。
本来の道交法の意味ってのは、事故を未然に防いで円滑な交通を
維持するのが目的な筈なのにな。
高速の降り口でベルトの取り締まりしてるなんてバカな話もあるし。
もともと税金ドロボーなのに、カツアゲまでされるの勘弁ならん!

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 13:20 ID:???
>>390


右折待ちの間は停止してるので電話も無線も自由だと思っていたのだが・・・・


それが違反なのでしょうか?

もし違反ならどのくらいの罰則なのでしょうか?

個人的には信号の時間も分かるなら最後に矢印でる5秒前まで通話しても

違反なのでしょうか?

もしつかまるなら駐車違反なのでしょうか?

そこら辺ちょっとわかるかたいませんか?

尚・・・そういう運転は邪魔だから違反ってのはナシね

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 13:49 ID:???
>>392
過剰に空行を入れるのは違反

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 14:06 ID:NWGVfDEQ
>右折待ちの間は停止してるので電話も無線も自由だと思っていたのだが・・・・

って、屁理屈じゃん。 一休さんかよ!
運転中かそうじゃないかの判断もできんのか?


395 :ss:04/05/14 15:48 ID:jMHdZPLm
http://eclat.gaiax.com/home/game102

↑違反サイト

396 : :04/05/14 16:05 ID:xHpEiuZr
昔CBやっていた香具師が,電波法違反でなく,
安全運転義務違反で切符切られていたな

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 16:15 ID:???
日本の過剰な速度規制もどうかと思うけど、
警察の取り締まり方法にも重大な問題があると思う。
この辺は613はどう考えているのかね?
違反をしなけりゃ捕まらないなんて返事じゃなくて、
真剣な返事を希望。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 16:21 ID:aoCNahYw
今日、40kmの所で60km出してネヅミ取りに捕まってしまった。
下り坂終りらへんの場所で、直線。
いきなり、赤旗もった警察が道路に飛び出してきて止められた。
危険だよ・・・
そして、ムカついたので関係ないが
「警察だって、うちらの名前を勝手に使って情報協力料?を不正に使ってるじゃね〜か」
って言ったら
「そんな事してないぞ?少なくても俺はな。一部の警察の人が悪い事してるが
俺達みたいな真面目な警察もいるんだよ」
って言われた。

>一部の警察の人が悪い事してるが
内部の人間は見逃しですか?

ボーナス近いからって、ネズミ捕りするなって〜の。
警察だったら、事故を未然に防ぐ為に、
「スピード出やすい場所なので、注意してください」
って感じで、未然にスピードを防ぐのが正しいだろ?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 16:26 ID:???
取り締まりに関しては警察板にこういうスレがあります。

交通違反の取り締まり
http://society.2ch.net/test/read.cgi/police/1060343119/


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 16:30 ID:???
>>398
お巡りが組織ぐるみで悪さしても
ごめんなさいで済ませてしまうのはどーかと思うが

あまり八つ当たりしても無意味だよ
税金ドロボーと言っても彼らも納税してるしね
ノルマなんていっても売り上げは政治にもってかれるし
何言ってもすれ違うから無駄

>>「スピード出やすい場所なので、注意してください」

エンジン付いてるんだから踏めばドコでも速度違反はできる
ブレーキも付いてるから落とすトコは落とせる

根本的に速度違反はしないで下さいという前提で免許をあたえて
合意して乗ってるのだから場所に応じて注意も何も無いだろ



401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 16:45 ID:???
>根本的に速度違反はしないで下さいという前提で免許をあたえて
>合意して乗ってるのだから場所に応じて注意も何も無いだろ

言ってる事はわからなくもないが、下り坂など自然に速度が出る場所の
先で待ちかまえるように取り締まりをするのが警察の正義だとでも言うのか?
だとしたら、下り坂なんかは、それこそ周囲へ配るべき注意力を
速度計に集中させなきゃならなくなるが、それで安全運転と言えるのか?

こう言うと、教習所じゃそういう運転を練習したはずだとか
子供みたいな屁理屈の返事が返ってくるんだよな・・・
役人思想の人間がいる限り、この国の構造改革は不可能だと
このスレ読んでるとつくづく感じるわ


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 16:51 ID:???
>>401
速度計みないと20km/hもの差が解らないなら返上しろ

違反は別として
いろは坂でも走ってコーナーの度に速度計にらめっこ
して速度落とすか?
自然と回れる速度に落とすだろ

下ろうが昇ろうが感覚的に20km/hも速度が増減したら
アクセルかブレーキで安定させられるのが普通だよ

だいたい速度計云々いう以前に60km/hで定速走行してたくせに

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 17:10 ID:???
やっぱ、この程度の煽りレスしか来ねーな


404 :398じゃないが:04/05/14 17:14 ID:???
>>398の場合は20キロだったかもしれんが、
警察の気分次第じゃ5キロオーバーでも捕まるわけだぞ?
いや、規制維持派の意見からすれば1キロでもダメなわけだが
まあ、こう言うと、10キロくらいのオーバーじゃ捕まらないとか言い出すんだよな〜
どうしてそう頭が警察寄りなのかね?

だいたい、普通の下り坂といろは坂を比べる発想もどうかと思うが


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 17:20 ID:aoCNahYw
>>402
だいたい速度計云々いう以前に60km/hで定速走行してたくせに

俺が398で速度だしてたんだけど、401は知らない人ですよ?

下り坂で飛ばしてたわけじゃなく、普通の感覚で走ってたからさ。
大通りの50kmの場所を右折して、坂を上って下った所で、
坂の下らへんに、40kmの標識あったし。
その道を少し行けば、50kmの標識だしさ。
取り締まるなら、普通の大通りの暴走してるような
本当の危難な車を注意しろって言いたい。
シャコタン。フルスモ。爆音マフラーは見逃して、
軽のノーマルで、60kmだして捕まるってのがさw

もちろん金は払いませんよw
納得できん。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 17:38 ID:???
>>404-405
人違いスマヌ

ようは言い訳がおかしいと言ってるのよ
40km/hの道路で登りなら20km/hになっちゃって下りなら60km/h
になっちゃう香具師が居るのかよってこと

速度計を見ないできっちり速度は合わさられないけど
にらめっこしなくても有る程度定速で走れるだろ

下りが原因で20km/hオーバーなんて見苦しい言い訳だよ
60km/hで走りたくてはしってたんだろ



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 17:52 ID:???
ちゅーか、>>390以降、スレ違いの人が多いですね。

まあ、速度規制よりもまずは取り締まり方を改めて欲しいのは禿同なのだが。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 19:22 ID:???
速度規制に関しては、警察の取り締まり方法は
単純にスレ違いとは言えない気もするけどなぁ?

まあ、取締法の是非は速度規制に関してだけじゃないけど


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 21:01 ID:???
ねずみの定番ポイントには、犬のウンコ置いとくのが理想的
エアガンで迎撃するとかも蟻

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 21:51 ID:???
どうも、世間の感覚を掴めない613親衛隊(自演?)がご活躍のようで。

>>388
諸手をあげて賛成というわけではないが、少なくとも速度取り締まりの被害はなくなるよな。
(とゆうか、速度取り締まりをする意味すらなくなるわけだが)
取り締まりのための規制が有効でなくなれば、公安側から規制緩和してくれるかもね。
そうなれば、緩和派の目的は達成されるわけで、装置導入に反対する理由もないな。

>>389
ここ数十レス見ただけだったのでスマソ。
最初から読んでみて、流れをある程度理解しました。

>>402 >>406
お前のそういうところが「世間の感覚からズレてる」んだよ。
多くのドライバーが走りたい速度で走らせない事が取り締まり目的と言われるの。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:01 ID:???
結局さ取締りに悪意があると感じるからこれだけ反感買うわけだ。
警察も反感買う方法で取り締まってると認識してる。
神奈川県警がこれでもかってくらい次々と不祥事を起こしたとき年末で普通は取締りが大幅アップ
のはずが飲酒、スピード取締りを中心に例年よりもかなり減少した。
取締りと不祥事は全然無関係なのに。
取締りを増やしてむやみに反感を買いたくなかったんだろうね。



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:38 ID:???
まあ、警官も仕事ととして、警官をしてるってことだ。
お仕事してる格好もしなきゃしけないし、上司に行ってこいと言われれば
雨の中でも取り締まりするだろう。

速度に関しては、よほど運が悪くない限り何回も捕まる訳じゃないし、
仕事として警官してるヤツに言われたと思うと腹立つから、
アラーからの自分への警告だと思って我慢しよう。
あんま非難ばっかすると 過去613 のようにグレるぞ。

ただ、文句言いたくなるのも十分分かるから、それを非難するのもヤメレ。
ここでくらい愚痴言わせたれ。


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:17 ID:???
>>410
どうも、自分勝手な「守れない」ドライバーか、自動車メーカーさんがご活躍のようで(藁

>>412
文句言うのは、

交通違反の取り締まり
http://society.2ch.net/test/read.cgi/police/1060343119/

でいいんじゃない?一緒にぼやける仲間が一杯いるし。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:48 ID:6oN13Zb8
>>410
一人二役なので。613必死ですね。



415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 08:00 ID:???
まあ交通法規を指導する立場の公安委員会、警察だって非番の運転では普通に違反してるしね。
知り合いの警察のおっさんの自家用車にたまたま乗ったら流れに乗った速度違反はまあ許せるとして
右折待ちの車の列の一番前に割込みするのにはビビッた。しかも笑いながら。
それはだめだろう。
たまにそれやる車いるけどタクシーかアフォ丸出しVIPくらいだぞ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 09:45 ID:???
名阪国道ではPは100km/h巡航だし、それ以下では滅多に捕まえないが
姫路BPでは黒ぼろセドリックで真っ黒スモークガラスの覆面さんが140Km/hぐらいでカッ飛んでる。

制限守れよ!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 10:52 ID:hLn5zTPD
なんやら、もうネタが尽きかけてる御様子
それではちょっと別の話題を

警察の大捕物? たった1時間でスピード違反260人を検挙
http://response.jp/issue/2001/0514/article8997_1.html

誰かさんの理想であるヨーロッパはロンドンの御話です
”「ロンドンに限らず、どの街がターゲットになっていたとしても
同じような結果だったでしょうね」と、ロンドン警察のスポークスマン。”
だそーです。



418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 11:22 ID:???
>>412
末端の警察官にはある程度同情するよ。
自身で納得できない取り締まりも上からの命令には逆らえないし、
その取り締まりによる利権の恩恵にはあずかれないんだから。
しかも、ドライバーからさんざん文句を言われるんだしな。
ここで批判しているのは、上層部の人間。それは理解しておけ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 11:25 ID:???
>>417
欧州の中でも英国は厳しい方だからな。
それでも、日本ほどではないのも事実だが。
日本ほど厳しくはない英国でも不満が出るんだから、
それ以上に厳しい日本で不満が出ないわけがない。

420 ::04/05/15 12:06 ID:EonLcIFY
>>415
ま、警察関係の人達はその日のねずみ獲りの場所も把握してるだろうから
羨ましいよね・・・。
ここで愚痴っても仕方ないけど納得いかん話が多すぎる。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 13:26 ID:hLn5zTPD
>>419
> >>417
> 欧州の中でも英国は厳しい方だからな。
> それでも、日本ほどではないのも事実だが。

え、そうなの?例えば
http://response.jp/issue/2000/1225/article6301_1.html
イギリス当局が検討している法規により、
スピード違反及び無免許運転のドライバーは
刑務所に入れられるか
その車を一時的に差し押さえされることになりかねないらしい。
が「日本ほどではない」なら
日本では「スピード違反は即死刑」かな?

まあ「このクルマは俺のだが
運転してたのは俺じゃないもーん」が
つい最近まで通用してたように思えてたのだけど
まあ錯覚だったんでしょう



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 13:29 ID:hLn5zTPD
ちなみに
「欧米の速度規制は適正だ」といってた人が
いたように思えるのだけど
「スピードリミッター」も
「速度違反取締カメラ」も
実は欧州発なんだよね


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 13:37 ID:hLn5zTPD
>>422
んと「速度違反取締カメラ(オービス)」が
欧州で広く採用されているのは事実ですが
元祖かどうかは確認できませんでしたので
とりあえず取り消しておきます。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 14:06 ID:???
制限速度は現状のままでいいじゃん
違反して捕まる奴が悪い
まぁ自己責任の意味を理解しろって事だ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 14:45 ID:???
>>424
このスレの存在意義を理解しろ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 15:14 ID:???
前に飲酒検問でアルコール検知器の不具合で全く飲んでいない人でも検知してしまって
ドライバーは猛抗議したけど結局聞き入れられず切符を切られたってのがあったよね。
同様の被害者が10人くらいはいたはず。
ドライバーにしてみればわざわざ止まって協力して飲んでないのに切符きられたんじゃあ
たまったもんじゃないよな。

スピードの測定器も相当あやしいもんだな。
どうやっても80キロ以上出ないバイクで85キロだかで取り締まりに合って
裁判になったケースもある。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 15:28 ID:???
運転手の問題としての、制限速度を守ることができるのか、守ることができないのか

という話と

道路個別の問題として、その道路の制限速度は適正であるのか
(この場合、もちろん制限速度を守ることを前提としないと話が進まない。)

という話が入り混じっているようですが・・・

後者が本題だったのでは?
後者が本題なら、警察の取締り方法というのは、本来関係するものではないはず。(前者なら関係する。)

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 15:37 ID:???
>426
飲酒運転に関する裁判を、最初から傍聴すると、とても勉強になるよ。

ところで、どうやっても80キロ以上でないということは、がんばれば80キロくらいまででるというわけだが、どうやって測ったの?

429 :過去スレ61300:04/05/15 15:43 ID:???
>>427
後者の問題があるがゆえの前者の現状もあるのでは?
「大多数の」運転手が相当意識しないと守れない規制に問題があり
これ見よがしに取り締まる警察という構図が出来上がっているのではないかと

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 16:39 ID:???
>>426-428
普通に考えて80以上でないということは自分では60も出してないはず
そうしないと人によっては出せるってことになる
普通に回転数とエンジン以外の係数なんかで考えたというしかないのでは?
雪降っていて(凍っていて)それ以上は警察の人でもださんだろ?
_____________________________っていうのかな

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 16:46 ID:???
>普通に考えて80以上でないということは自分では60も出してないはず
それは完全に推測。何の根拠もない。

どんなにがんばってもメーター読みで80キロ以上でないからといって、測定値85キロが否定されるものではない。
メーターとレーダーでは制度が違う。
どうしてもそれで争うなら、当日と同条件で実際に走らせて精密に測定する必要があります。
といっても、公道で速度違反させるわけにもいかないでしょうから、同程度の条件とするしかないでしょうけどね。


432 :431:04/05/15 16:48 ID:???
制度が違う → 精度が違う

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:22 ID:???
>>421
言っておきますが、日本でも速度違反の懲役刑はありますよ。
先日、阪神の上坂が執行猶予つきながらも懲役6ヶ月の判決を受けましたけど。
それに、日本で160km/h以上出して検挙されれば、ほぼ免許取消(12点以上)ですので、
一時的に車を差し押さえられる(実質免停)より厳しいでしょうね。

とゆうか、ヒネた捉え方をするなよ。
今まで違反になる水準の話をしているんだから、空気読めよ。
「英国は日本ほど制限速度が低くない」…これで理解しましたか?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:30 ID:???
>>424
その前に、お前が自己責任の意味を理解しろよ。
自己責任が存在するという事は、一方で自由が与えられている事の裏返し。
規制を受けているのだから、そこに自己責任なんて存在するわけがない。

435 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/15 17:33 ID:???
>>380
>高速道路でなかったからって何?
一般道路なんだから、まず一般道路としての利用ができなければならない。
また高速道路の代用ができる必要もない。ってこと。そのまんまだよ。

>>386
http://www.npa.go.jp/toukei/koutuu9/h15-jiko-tokuchou.pdf
の39ページ

>>397
あなたがいう重大な問題とはなんなのかの説明をお願いします。

・下り坂(>>398
・道路の構造がいい場所(環七など)
などの速度超過しやすい場所で、隠れて取り締まりをしてることが多いってこと?
速度超過してる一部の人間のみが、取り締まられているってこと?
タチの悪い速度超過(例えば生活道路での)の取り締まりを最優先していないってこと?
流れにのってるだけでも取り締まりにあうってこと?

いずれにしても速度超過が蔓延してる現状では、致し方ないことと思っています。

>違反をしなけりゃ捕まらない、
最後にこれがあるから問題にはならないとも思っています。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:36 ID:???
>429
ほとんどの人間は、意識してメーターを確認しないと、定速走行をすることはできませんよ。
大多数の人が、標識を見ていないという方が正しいのではないでしょうか。

では、後者の問題が解決されたと仮定したら、状況はどうなると思われますか?
私は、全体として違反は減ると思いますが、幹線道路や、敢えて制限速度を低く設定している道路(住宅地や通学路など)では、悪化することはあれよくなることはないと思います。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:41 ID:???
では、どうして速度超過が蔓延してしまったとお考えですか?


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:51 ID:???
国民性の問題でしょ。

日本人は多数に流れる。
つまり、多数人が走行する速度が、適正な速度と考える。

越前裁きを好む。
つまり、ちょっとくらいの違反は見逃してほしいと考える。

439 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/15 18:12 ID:???
>>405
反則金を払わないのであれば、刑事事件としてきっちり立件されますので。
裁判所で自分の言い分を述べて、シロクロつけてくださいな。それで納得できるでしょう。

>大通りの50kmの場所を右折して、坂を上って下った所で、
大通りを右折した後も、50km制限と信じるのはなんでだろう?

>坂の下らへんに、40kmの標識あったし。
坂の上らへんにも、40kmの標識があったのでは?

>軽のノーマルで、60kmだして捕まるってのがさw
50km制限を云々言っておいて、なぜ60km出してんだろ?

下り坂云々、他人はもっとひどい、その先は50kmなんかは本件とは一切関係ないですよね?

という疑問が個人的にありますが。

>>410
>多くのドライバーが走りたい速度で走らせない事が取り締まり目的と言われるの。
走りたい速度で走りたいのならレース場でどうぞ。

440 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/15 18:26 ID:???
遅レスだけど、
>>348
>運良く捕まった経験がないからでしょ。
>明日にでも捕まれば理不尽な取締りの矛盾に怒り狂うくせに・・・。
おっしゃるとおり運悪く捕まった経験があれば、理不尽だと怒り狂ってるかもしれません。
一部の人のみが取り締まりにあうという「みせしめ」の要素がありますからね。

でもね。一番運が悪いのは、事故で死んだ人。
死亡事故と、反則金のどちらが受け入れることができないのか。
どちらを未然防止すべきなのか。という問題だと思っています。

441 :過去スレ613 ◆MLT5hsRUQc :04/05/15 21:18 ID:???
>>437
著作権侵害が軽く考えられてるのと、ほぼ同じ理由だと思ってます。

・他の問題と違い多くの人の利益と関係する。
少人数のみの利益であれば、まわりに違反してる人はいないorいても少数派。
しかし、この問題は違反してる人がまわりに多いので勇気づけられます。
「赤信号、みんなで渡れば怖くない」って考えですね。

・害が本人に見えにくい。
直接、被害が見えれば手を染めにくいでしょう。
しかし、死亡事故を起こす人は1万人に一人です。
死亡事故など自分は起こさないと過信しているのでしょう。

・自分が規範とすべき、年上の人間(親、上司、先輩)もやっている。
・本人の意思以外で縛ることが難しい。
ってとこでしょうかね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 21:46 ID:???
>>441
しかし、著作権侵害と速度超過が決定的に違うのが
「第三者の権利を侵害するかしないか」の違いである。
(実際は著作権も利権がらみで運用されているのだが、ここで話す事でもないだろう)
速度違反だけで第三者の権利を侵害する事は決してないのである。
また、速度違反が交通事故のリスクを急激に上昇させるわけではないから、
被害者のいない制度的な違反であるゆえ、大多数の支持に従うべきである。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:01 ID:???
なんか難しい考え方するねー。
誰だって運転免許とって数年走れば流れに従って走ったほうがいいって感覚的にわかるじゃん。
しっかし著作権侵害って・・・シャチョサンヘリクツスキネー(*゚Д゚) ムホムホ


280 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)