2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラク派遣の自衛官が靖国神社に奉られたら・・・・

1 :名無し:03/12/11 10:29 ID:0I5F8gLY
不謹慎だが有り得ない事ではない。

2 :名無しかましてよかですか?:03/12/11 10:40 ID:P0/14Fv9
「だから小泉は靖国参拝にあれだけこだわったのか。先見の明があるね」
とこの前の朝生で姜尚中が言ってました。

3 :名無しかましてよかですか?:03/12/11 11:36 ID:F2fo5DrN
激しくスレ違い。
あぼーん汁!


4 :名無しかましてよかですか?:03/12/11 14:56 ID:MPSH2ypt
>2 姜尚中はさすがにひねくれすぎだろう。

5 :名無しかましてよかですか?:03/12/11 23:17 ID:NVHr6E/j
スレ違いってことはないだろう。

不謹慎だがあり得るはなしだと思うけんど。


6 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 00:40 ID:BdOP/F28
実際どうするんだろうね。
一宗教団体としての判断なら口出しできないってのも、あまりに形式的な結論だと思うけどね。


7 :キムコ:03/12/12 07:55 ID:rDvJe2nQ
小泉が参拝したとして、批判する奴らは、どんな理由で反対するのだろう。
新聞論調もいままでとちがってくるだろう、安易に批判したら遺族や国民の反発は大きいからね。

8 :コバ椰子:03/12/12 08:00 ID:QTCcmpov
そういや小牧基地で自衛隊派遣反対のデモ行進してたんだが
その中に混じってハングル文字を掲げた奴がいたが
あんたの国は軍隊送ってるじゃねーかって突っ込みたくなった
それとこれを煽動してやっているのは強酸糖です

9 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 13:18 ID:NHCsIzHa
靖国神社は、PKOなどの海外支援での犠牲者は、祭祀対象ではないと明言している。

10 :キムコ:03/12/12 17:14 ID:rDvJe2nQ
>>9
NGOなど日本人を護る為に犠牲になったとしたら対象になるのではないですか?

>「祭祀対象ではないと明言している。」
とは 誰の何時の言葉なのでしょう?

今回のようなことを想定したものでなく、類推したものではないですか?
奉る対象となる人間の認定基準もその時の代表者によって変わるのだから、判りませんよ。



11 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 19:14 ID:UeZqbS52
しかし本当に犠牲者が出たら日本の世論はどうなるのだろう?
イケイケドンドンでテロ撲滅を叫ぶか
内閣打倒の機運が上がるかどちらかだな。
国民は熱狂して冷静に情勢を判断できなくなるだろう。
いや、関係ないやのニヒリズムで通りそうな気もするな。

12 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 19:35 ID:e3xsS2Y1
>>10 今回は難しいね。日本の為の派兵とは、どこか違うような気がする。


13 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 19:43 ID:GWWIgCZd
アーリントン墓地の土地でも少し分捕ってやれ。

14 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 20:00 ID:9iyyEXA1
我國ノ勇敢ナ軍人ヲ奉ルノハ当然。

15 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 20:05 ID:4lZwaFlV
今の日本は北のキムよりオサマのほうが怖いらしいからな〜。
ひたすらテロ撲滅!この一点でしょう。

16 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 20:27 ID:xC4vIaCC
 *子供達の明るい未来のためにあちこちにコピペしてください*

外務省職員の死体写真です。
自民党とアメリカに殺された哀れな骸です。
自衛隊のイラク侵略反対!!!
自衛隊は絶対に重火器をイラクに持っていくな!
持っていったら必ず戦争が起こって日本はまた侵略戦争をはじめるぞ!!
http://ime.st/a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2





17 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 21:42 ID:UKgY6HsY
靖国の合祀基準は厚生労働省の先の大戦における
援護対象とほぼ同じということになっている。
護国神社はともかく、靖国の本殿に自衛官が祀られたことはかつてない。
そう簡単にできるもんじゃないだろう。

18 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 03:07 ID:TyMcPzQq
つーか、靖国神社にしてみれば、PKOだの復興支援だの
そんなモンで死んだ奴を祀るのは、先の大戦の英霊に失礼だってことだろう。

19 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 03:21 ID:geBpur2w
>>16 そうやって、また満足な護身もないまま
無抵抗の死者を増やしていくのか・・・

20 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 08:22 ID:4kpG2UlK
まあ一宗教法人が誰を祭るかなんてことは、彼らの自由なわけだ。

参拝者獲得のために、話題性がある自衛官は十分魅力がある対象だろう。
将来の殉職者を確保することになり、神社経営上の利益になる。

何処に祭るかは遺族の希望が優先されるだろうから、一般人にも参拝してもらい、功績をたたえて欲しい遺族は、
靖国に祭神として奉られる事を望む遺族も出るだろう。
積極的に靖国神社が働きかける可能性もある、コマーシャル効果が大きいからね。
イベント好きのマスコミはかならず飛びつく、賛否で騒動になれば大成功だ。

21 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 10:36 ID:ntphM235
もはや戦闘状態の勃発はほとんど確実と言うべきである。その時が来ることがない
などと思っている人はただ希望的にそう思っているか、言葉の暗示によってすでに
批判能力がなくなっているに過ぎない。

その後の国民の熱狂も確実。そこから非国民呼ばわりが流行り戦え一辺倒となる。
世界大戦は射程距離となるだろう。すでに石原らの論調がこれである。

戦闘のシーンがテレビで流されたその瞬間から、まるでバレーボールやサッカーで
日本チームを応援する熱狂と同じモーメントが突如として沸き起こるのである。

ミニ石原らがとたんに湧いて現れ来ては自衛隊には戦闘員希望者が殺到するだろう。
すなわち虚無に打ちひしがれ、生き甲斐を無くして弱り果てていた人間の精神が、
テレビシーンに突き動かされるようにして日本ナショナリズムが突如我々をして
日本バンザイコールに駆り立てるようになる。

こうして戦前が息を吹き返す。これがまるで自分たちの生きている意味なのだとでも
思い知るようになりその台頭が日本国民を世界に覇する喜びに浸らせるだろう。

これが小泉政権がめざす日本の理想像である。これはまさにその希求する通りそのまま
実現するだろう。世界は動乱に巻き込まれ、やがてそこで轟音に血が沸き騒ぐ時代が
再び到来するのである。

こうしてもうすでに非国民呼ばわりは始まってしまっているではないか。
小泉首相「マスコミは自衛隊を応援するように!!!」

22 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 11:31 ID:PGY5YTJ3
>>10 キムコ氏
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/2gijiyousi.html
追悼・平和祈念のための記念碑等施設の在り方を考える懇談会(第2回)
議事要旨(速報版) より

 戦後の昭和殉難者以外の合祀対象者について、靖国側の説明では、対象の国事とは
戦争とのことであり、先の大戦後は日本は戦争をしていないので、合祀すべき国事殉難者
は新たに生じていないとのことである。
将来、戦争が起こった場合であっても、政府が恩給法や遺族年金法等の改正を行ったり、
新たな法律を制定して政府として新たな戦争により死亡した者を恩給、遺族年金等の
対象とした場合には、国のために殉じて死亡したものと評価できるので、これを参考として
合祀対象者に含めることはあり得るとのことである。
事故死、訓練死した自衛隊員等の国家公務員、殉職したPKO隊員、殉職した警察官、
消防士等の地方公務員は合祀対象者ではなく、実際に合祀されていないとのことである。
靖国側は、戦後の合祀手続について終戦後の第1、第2復員省の資料及び厚生省経由
各都道府県に照会して得た資料に基づき、必要な諸調査を行って合祀の取扱いを決定
している旨説明している。


23 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 11:44 ID:mbXPqHwi
>>21 
別に誰でもいいけど、IDがミサイルか戦車っぽくて、無意識に好戦的な君に、
あえて聞いてみよう。
現行の憲法が既に形骸化しかかっている(例外に例外を重ねられたり)
この状況についてだ。このまま、世界情勢の波に乗り遅れた、守れもしない
憲法をどう思う?見ての通り、アメリカの狙いは憲法の無力・形骸化だ。
自衛隊の海外派兵の慣性化を促すような派遣要請。
また、戦力や組織としての戦力不足・脆弱さも露呈させるのが今回最大の目論見だ。
自衛隊はそんな事、思いもしてないようだが、自衛隊に被害(死者)が出るのを狙っている。
これについては、左翼の重火器輸送反対も計算に入れての事だろう。
一部地域も制圧、維持出来ないようでは、必ず日本の軍拡を要請され、
近く来るであろう台湾事変に駆り出すための足がかりを作られるだろう。
さて、日本がこれを拒否できるかどうかを前提に聞いてみたい。
憲法を改正し、矛盾・例外等が必要になるような欠陥を修正し、
整然とした憲法の中でそれを行うか、
明治憲法以下の状況に陥るほどの矛盾と欠陥を抱えたまま、
やみくもな軍拡や派兵を繰り返し、それを例外で誤魔化し続け、
なんの手も打たぬままに取り返しのつかない方に転がり落ちていくか。
私のように、今まで特に関心を持っていなかった人間にすら、
もう目に見える形でそのときが近づいてきている。
戦前の、平和だから軍縮しましょうなんて、言えるときではない。
あなたはこれについてどう思っているのか教えてほしい。

24 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 12:01 ID:ntphM235
>>23
法もすべて運用側の人間の意志とモチベーションでその性質を変えるものである。

日本人に眠る戦前の野望が真の生き甲斐となり、
こうして精神の病理は現実世界にまたしても姿をあらわす。
そして世界を動乱の渦に巻き込んでいくだろう。

平和憲法から一転して世界に覇を競う国に一大転換を起こすだろう。
これが日本人の運命である。そして3度目の世界大戦もまた再び
こうして日本が火をつけるだろう。これが世界の運命となるのである。

25 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 12:15 ID:ntphM235
戦争したい。ころしたい。殺戮の快楽。血沸き肉踊る世界大戦への野望。
よろしい。それが日本人の血脈であるからしかたがないことだろう。
日本人は戦争に生き、戦争に死ぬのが生き甲斐となる運命である。それが
終生のサガなのである。

日本はこれから世界戦争に突き進むための人民の洗脳教育に邁進するだろう。
それは陰から陽に、暗から顕にと強化・継続していくだろう。そして日本人の
本性がこれからどんどんと発露されていくことになる。

平和という言葉は戦争と言う言葉と同義語となり、そして世界は喧騒と暴虐が
理想となり正義となるだろう。これが世界の運命となるのである。これが動物の
本能として開花し、世界は再び大きなカタストロフィの淵に追いやられること
となろう。

日本はそのために再び大きな役割を担うのである。そしてそれがあなたの望み
なのであろう。

26 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 14:20 ID:ntphM235
あと1、2ヶ月でこれらの指摘が正しかったこと、それが国民の大半の願望となること
を予言する。

大覇権国家日本の誕生はほとんぼ策謀の通り現実のものとなるだろう。
藻前らもそのときに喜ぶだろう。

ただしその時から日本は急転直下、
世界滅亡のための世界大戦に血沸き肉踊る狂気に乱舞する国民であふれ返るだろう。
これが日本の運命なのだと!

今多くの日本人が勘違いしているのは、もうすでに安部がこんなことを言い
始めていることにさえ、素直に「そうかもしれない」と反応するであろう
藻前らの態度にさえ現れている。

すでにこうである。
 ↓
★自民幹事長「治安維持も参加を」
 自民党の安倍晋三幹事長は11日、日本記者クラブでの会見で、自衛隊の
海外派遣に関して「イラクでは人道復興支援プラス安全確保の後方支援だが、
治安維持をやらなくてよいのか。他国にお願いして、その中で作業することで
本当によいのか議論しなければいけない」と強調した。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20031211AT1E1101711122003.html

27 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 14:22 ID:ntphM235
このように戦闘状態の勃発はほとんど必然であり、国家、政権はすでにそのために
こそ自衛隊という名の軍を送るのである。そこで少しずつ起こる戦闘行為が報道される
とき、国民がどのように反応することになるかを完全に見据えている。

そしてついに行なわれることになる華々しい銃砲と弾道の乱舞が日本人の精神を
これでもかと揺さぶりついに日本人は自分の出自を知るようになるだろう。

国民はみなそうなるために政権の政策に加担したのである。世界の滅亡は
この政権補強によって可能となった、もう引き返す事は不可能だろう。

これで世界は滅亡にまっしぐらに突き進むことになる!!!

28 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 15:03 ID:ntphM235
政権は「戦争にいくんじゃない」と強調しておきながら「治安維持も本当は」
と参謀に後になって言わせたりすることにすべてが隠されているとも言えよう。

なぜ小泉らは自分たちが「戦争しに行くわけじゃない」と強調していても
後の参戦が可能と踏んでいるのかを考えるべきである。

それは戦闘状態が勃発したときに日本人、国民自らが取る態度がおのずから
「戦闘に参加して勝て」「敵ゲリラを殲滅しろ」と合唱コールをはじめるに
決まっている、と知っているからである。

それに押されて「しぶしぶ」ながら「憲法を改正したのだ、参戦できる」体制
が一気に作り上げられると後押しすると知っているからである。

まず戦闘シーン、戦闘行為の報道をさせ、現実の事実の方から先に日本人の
意識を突如変貌させ、その映像や情報から戦争バンザイの国民の力で日本が
自然に変貌してしまうことを知っているのだ。これが小泉らの真の狙いである。

だから見よ、すでに阿部はこうして小泉を援護射撃しているのは完全なやらせ
の連携である。こうしてすこしずつ方針は変貌し、そしてその日は急に突如と
して襲い来ることになるだろう。

29 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 15:05 ID:ntphM235
自分たちが画策して憲法改正したのではない、日本人の支持、賛同、自然な
後押しがあって改正したのだ、そして参戦するのだ、と世界にも示せるから
である。これが小泉らの真の意識であり、狙いであり、策謀なのである。

これにより日本のすべてが決まっていくだろう。

そしてこの強行で狂気に乱舞した国民の民族主義、覇権思想の高まりが
今度は中国と北朝鮮の態度の変化を誘発し、アジアは一気に緊張が高まる
ことになる。イラクの騒乱に参加した日本はやがてアジアでの戦争という
運命に繋がっていくだろう。

こうしてついに世界戦争が現実のものとなっていくのである。


30 :キムコ:03/12/13 16:14 ID:4kpG2UlK
>>24-29
在日? なんか日本人の言動には聞こえない。怨念が迫る発想だ。読後感は不快だ。
 憲法前文をつまみぐいしないで読めば、日本は理想を目指す国と判るだろう。

31 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 17:37 ID:D4C1Tled
>>24-29 
どうも。でも、小泉は日本の為の政策を何一つしてないんだよ。
アメリカの要請に喜んで応じて自衛隊の海外派遣決めたと思えば、
だらだらと引き延ばしてイラクの治安悪化する一方で、
今度は戦争を、テロを戦闘じゃないとまで言いきって誤魔化し、
自衛隊の派遣を急ぐ。すごいよね別の意味で。よく考えてよ、
中国もアメリカも日本もないがしろに裏切って、
あの人は一体どこへ行こうとしているのだろう?
>>30 
どうもね、私も悪いんだろうけど、意味を理解してもらえない。
憲法をこのままにしておくと、防げる暴走や政治干渉も防げないと、私は警告している。
憲法を利用して戦争を防ごうとする力、
これは左翼の方や一部の平和主義、いわゆるアジア側の力だけれども、
憲法の欠陥を利用して、いくつもの例外を作らせ、形骸化させようとしているのがアメリカの策略。
どちらも両極端であるがゆえの矛盾と例外。
私はこれこそが、真に不毛な戦争を引き起こす呼び水だと確信している。
現行の憲法が平和の象徴だというのは、これこそ幻想だとしか思えない。
考えもしなかった。例外はそもそも違法。その上にさらに例外を作られたら無法じゃないか。
あとはどう誤魔化しても今の小泉のいかさま改革だ。
あの男は、おそらくアメリカを始め、公明党や創価の言われるがままに動いているのだろうが、
まったく異なる目論見を同時にこなそうとした結果、一般のごく普通の人間にすら
わかる矛盾だらけの状況を作ってしまった。
狙ってもこうはいかない、いや、むしろ狙うと逆に無理なくらい。
キムコさんはこういう私の考え方にどう思いますか?

32 :キムコ:03/12/13 18:53 ID:4kpG2UlK
>>31
悪いが貴方の考えが理解できません。したがってコメントは控えたいと思います。
ごめんなさい。

33 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 19:02 ID:8M2tXUJ2
>>1
面倒な事になりそうだな。
殉職者と直接関係のない、
社民とか共産とか朝日とか毎日とか中国とか北朝鮮の連中が、
親族の本音のつぶやきを
編集、利用して引っ掻き回すのが目に浮かぶ。

34 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 19:53 ID:ntphM235
>>31
憲法はもちろん改正してもよいだろう。

ただし自衛隊を先に派遣して海外に出しておいてしかそれができないと
考える理由は何だろう。

そこに日本人の精神の病理があるのである。

虚無に打ちひしがれ、そこから呪われてもうどこにも行けず、ナショナリズム
に回帰することでした生きている実感が味わえない日本人。同国人として
それを感じないわけにはいかない。

犯罪は金目当てのものよりも虚無の深淵から望むはるかなる存在の否定の
ためのものとなっている。日本人はそこで国家という枠にはまり込むことで
しか救われないように感じるのである。そこからあらゆる災厄がまた生まれ
そして世界を大きく巻き込んで不幸の源泉を形成していくことだろう。

これが日本の運命、世界の運命なのである。

35 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 19:59 ID:ntphM235
先に憲法を改正しておいて、そこから総意で自衛隊を派遣するのであればそれは
よかろう。しかしなぜそれをしなかったのか?

それは政権が「それは不可能だ」と感じてきたからである。それにはアジアの懸念
への配慮ももちろんあっただろうが、むしろそれよりも「国民がYesと言わない」と
確信してきたからである。

日本の国民はこうして自衛隊という名の軍隊を先に海外で殺させてからでなければ
燃えあがることはない、それによってしか憲法の改正に至ることはできないからだと
考えたからである。先に憎悪と意気上がる国家意識を燃え立たせてからでなければ
だめだと判断したからである。ここに自衛隊の犠牲を止む無し考えた最大の狙いが
あったのだ。

36 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 22:13 ID:5b9/v8X7
>>32 いえ、こちらも名指しですみませんでした

37 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 22:28 ID:5b9/v8X7
恐ろしい。憎悪が生まれてからの改革では、どうみても遅いのに。
国民を守るための憲法が、国民を守るために国民を犠牲にして改革される。
道路標識みたいなもんだね、小さな事故が多発している
急カーブ等で住民が再三信号かミラーでもいいから付けろと言ってるのに
死者が出てからしか動かない。私が身近で見た最悪の愚行の一角が
国単位で行われるのか。いや、それすら実行される確証がないわけですね。

38 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 23:29 ID:ntphM235
日本の国民はこうして自衛隊という名の軍隊を先に海外で殺させてからでなければ
燃えあがることはない、それによってしか憲法の改正に至ることはできないからだと
考えたからである。先に憎悪と意気上がる国家意識を燃え立たせてからでなければ
だめだと判断したからである。ここに自衛隊の犠牲を材料とする案の最大の狙い
があったのである。

いまこの時点では上記した終末思想的事態の進行はある人々には絵空事にも見える
だろうが、実際には多くの日本国民にとって自分の腹から胸までの筋肉と臓物に
宿っている意識のすべてであることを告白することが可能だろう。これが我々日本人
である。戦場で放たれる銃砲の一声が日本国民の深い影の意識を呼び覚ますことに
なるのだ。あなたもその昂奮を今から感じているはずである。

運命はもうはやすでに決している。


39 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 23:37 ID:ntphM235
これを回避する方法はおそらくはたった一つであろう。

それはいまから小泉政権をリコールし、新しく国政を方向づけすることなの
である。そして少なくとも次の選挙でこの済し崩しで決められる完全な
謀略的やり方のすべてにノーを突き付ける以外になかろう。

これが出来なかった時、日本は取り返しのつかない大世界戦争に
突き進んでいくことをここで選択することになるだろう。それを我々の運命
であるとして受け入れてしまうことが、しかし我が日本の最後の選択となる
のかもしれない。その時が完全な運命のときとなるのだ。

40 :創価靖国カルトによる恩給利権:03/12/14 00:19 ID:UD4rr8fi
孤児にされた子供たちの悲鳴、そして子供を失った親たちの泣き声を、私は決して忘れることができません。
イラク人やほとんどのイスラム教徒は、
涙を流し悲嘆することにより死者を哀悼するという、非常に音声を重んじる風習を持っています。
http://bbs1.kze.ne.jp/hige-toda/cgi/contents.cgi?fi=545&id=2
http://www.tcxpress.com/intv_01.html
その爆弾が炸裂したとき、我々にはバラバラになった人体が空中に飛び散るのが見えました。
それはまったく恐ろしく、 我々はこの呪うべき情況に何もできず、ただその光景を眺めながら、
無線機の向こうで押し黙って 爆弾を投下しているくそパイロットに向かって警告を発し続けただけでした。
  爆撃が終わったあと、我々は生存者がいないかどうか確かめに行きましたが、見つかったのは小さな子供たちの
粉砕された断片だけで、あちらこちらにまだじゅうぶん識別することのできる腕や脚などが散在していました。」
ブッシュが私たちに与えた美辞麗句を真に受けて我々軍隊を支援するすべての人々に 知らせて下さい。
我々が現地でどれくらい巧くいっているか主張し続けるブッシュ、国防総省、その他すべての愚かなくそ野郎どもにはっきり言いたい。
それらの愛国的な阿呆ども自身が現地に行き、国家のために戦って死んでみろと。
  そういう者どもを家族から数ヶ月間引き離し、場合によっては箱詰めで【棺桶に入て】家に帰らせろと。
この戦争は大学に行くため、あるいは何かよりよい将来を掴むために軍隊に応募した、
多くの中・低所得者層のアメリカ人男性及び女性を殺しています。
  軍に加入した裕福層の子女たちや、イラクで死んだ連邦議員の2世などにはお目にかかれないでしょう。
  あそこで死につつある、または一生の傷病を負いつつあるのは我々庶民だけです。
  民衆のために尽力しょうとする指導者はどこにいるのでしょうか?
  彼らはチェイニーやハリバートンの利益、あるいは我々兵士たちの血でその手が
染まっているその他の肥え太った猫どもが積み上げる利益のために尽力し、そして選ばれている
 のです。」


41 :キムコ:03/12/14 09:18 ID:9Mc5v1sp
イラク派兵の賛否の議論は自由ですが、靖国神社に祭神として奉られたらという視点がないと、
ここで議論する意味がないのではありませんか?
これから議論がそちらに展開されるなら余計なことですが、気になったので書いておきます。

42 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 12:04 ID:S8v1gkSY
>>41
だから、祀られないんだって。>>22に書いただろ?

43 :キムコ:03/12/14 13:53 ID:Z2FdjGGh
>>42
あんたの希望だろう、どうなるかわからん。
宮司や遺族で解釈が変わることは無いとはいえない。どう変わろうと靖国の自由なのだから(W
自衛隊がイラクに派兵される時代だ、世の中どなるかわからない。
自衛隊内でひっそりと祭られるよりも、靖国の方がよほどふさわしいと思うよ。

44 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 16:25 ID:1OA8FR5n
>>43 キムコ氏
はぁ?私の希望などどうでもいいことで、靖国神社が祀らないと、政府の問い合わせに対して
述べている。それは、靖国神社の基本的な理念だろう。
「イラク復興支援」は、戦争じゃないから、、祭祀対象になるわけがない。
なるとするならば、過去の、復興支援やPKO、それから満州や朝鮮での活動などすべて
見直すしかない。それは、ありえないことだ。


45 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 20:10 ID:4hUNc0Qq
フセイン元大統領を拘束 イラク駐留米軍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031214-00000113-kyodo-int

これであれば自衛隊の軍国主義化への懸念は揺らぐだろう。
これは良かったと言える。

今後のフセインの処置だが、もちろん市中引き回しの上、1000年の懲役刑
とする。必要に応じてイラク国内と周辺国へオリに入れての小突き回しの
旅に出すことを提案する。もちろん北朝鮮の金も同様とするのを目標とする。

以上

46 :キムコ:03/12/14 20:50 ID:Z2FdjGGh
>靖国神社が祀らないと、政府の問い合わせに対して
>述べている。それは、靖国神社の基本的な理念だろう。
靖国神社の基本的な理念?戦争限定でもないだろう、解釈が合理的でなく恣意的に奉られている。
今回は奉らないとしても、遡って奉る事もありえることだ。
自衛隊員を奉ることは、国家=天皇への貢献として奉ることは十分ありえる話だ。

蝗氏との水掛け論のようになって来たのでこの話はここで止めるが、靖国がどうなるかは政府には無関係だ、
問い合わせに拘束される約束など無いのだ。
その問い合わせもイラク問題についてとは無関係なことだ。

47 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 20:58 ID:fJmhMrP7
イラク戦争のアメリカの計画は完璧であったが戦後処理を楽観しすぎた
感がありますね。 アメリカ人はプラス思考で前向きに考える人種なので
イラク戦後処理の失敗を、 対北朝鮮との戦争で生かしてくるだろう。
大統領選が終わった2005年に北を空爆する事は決まっているのだ。


48 :けけけ:03/12/14 22:06 ID:aAZP/FZO
まあ9条が改悪されて軍隊が(正式に)復活したら
戦死者は晴れて靖国の祭神になれるだろう。
遺族が増えれば靖国の信者も増えるわけで。ここが靖国の一番の狙い。
靖国が(北チョン式)天皇の強化と国軍の復活を目指しているのは
公然の事実だが、こんな危険な連中に国の戦没者の追悼をまかせておいて
平和を祈るためだとか思い込んでる、なんともおめでたい輩が多いことよな。
保守政権としては、こういったバカが増えると万万歳なんだろけど。

49 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 23:31 ID:SvCgIB+e
>>キムコ氏
はぁ?
22氏の書き込みが希望?
どこをどう読んだらそうなるのかね
ソースもしっかりしているし
それに対する君の主張こそ君の希望だろう?
そして不利になると水掛け論・・・
君も、敗戦を終戦と言い換える口かね?


50 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 23:38 ID:A460MNmC
日本の自衛隊が戦後初めて戦地へ向かいそうでしたが、フセインが捕まりました。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1070379624/l50

51 :名無しかましてよかですか?:03/12/15 16:18 ID:3M9R4XaR
イラク派遣の自衛官は、軍事で死ぬわけではないから、靖国神社に祀られてはならない。
以上。
スレ違いもはなはだしい。


52 :名無しかましてよかですか?:03/12/15 18:50 ID:zw5cJJr9
↑ い




    イナゴだー!!!!! このスレも、モウダメダポ

53 :キムコ:03/12/15 18:51 ID:rFWyXwwx
>>51
HN忘れてるよ。175R ◆124Svdx/a. 投稿日: 03/12/15 16:18 ID:3M9R4XaR

54 :名無しかましてよかですか?:03/12/15 19:14 ID:zw5cJJr9
スレタイは『イラク派遣の自衛官が靖国神社に奉られたら・・・・』

蝗は相変わらずボケボケ頓珍漢

>イラク派遣の自衛官は、軍事で死ぬわけではないから、靖国神社に祀られてはならない。
>以上。
>スレ違いもはなはだしい。
>スレ違いもはなはだしい。 >スレ違いもはなはだしい。 >スレ違いもはなはだしい。
>スレ違いもはなはだしい。 >スレ違いもはなはだしい。 >スレ違いもはなはだしい。

55 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 05:18 ID:Abmlrw/U
まあ、蝗は置いといて、靖国が殉職自衛官をどう扱うかによって
靖国が開かれた施設になり得る可能性はあるかと。
靖国に関する種々の問題はともかく、
公的な役割を果たしていたことは否定できないわけだから、
開かれた=公的な施設へと移行するのがベターかと。
とするならば、合祀に関して宗教法人独自の判断よりも、
本人・遺族の意向を尊重した判断がなされるべきかと。
今度の件についても、これまでの様な独善的判断を繰り返すならば、
ますます内向きの団体になってしまうのではとちょっと心配。

56 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 05:25 ID:Abmlrw/U
こう書くと、「宗教団体の判断は信教上の理由から尊重されるべき」って
言われそうだが、そもそも合祀に関する宗教上の理由があいまいってのが突っ込みどころ。
それに、宗教性を尊重するならば、大勲位方式の非礼な参拝方法を拒否しろよ・・・と予測レスしとく。

公式参拝を認めつつ靖国問題を解決するには、憲法解釈を曲げるよりも、
靖国自身が世俗化しないもんかね。
八百万の神って発想は多様性を含むと思うんだが。

57 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 08:02 ID:UkSVlI74
靖国神社の教義をゆがめるような政府の介入は許されるのか?
問題は、そこに尽きる。
政府だからといって、靖国神社に、天皇のために死んでない人、軍隊の犠牲者以外の人を祀る権利などあるのか。
それとも、戦後、靖国神社は教義を曲げたのか?


58 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 08:16 ID:4VqOYSIJ
イラク派遣の自衛官は靖国に祀られるよ。
当たり前だろ。
お前らっておめでたいやつらだな。
ま、お前らはどう間違っても靖国に祀られることはないよ。
これも当たり前だから安心しろ。

なぜイラク派遣の自衛官が靖国に祀られる資格があるか?
それは彼らが日本国民の人身御供だからだよ。


59 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 08:54 ID:k2Ffh+9w
結局、靖国は独りよがりで勝手にやってろてこった。
なんでいちいち一神社の思惑を考えなければいけないのか。

やはり新しい追悼施設が必要だ。

コンクリート製サイコロ型戦争被害者記念記念ビル創設マンセー

なかに、戦争被害者の純金のネームプレート保管(金は腐食しないため
永久保存可)

追悼方式は、献花、黙祷、敬礼 のみ。  完璧!

60 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 09:03 ID:4VqOYSIJ
オイオイ、
新しい追悼施設ではイラク派遣の自衛隊も追悼されるの?

61 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 09:43 ID:UkSVlI74
>>58
>ま、お前らはどう間違っても靖国に祀られることはないよ

日本が戦争に巻き込まれたとして。
そのとき、ボランティアで人を助けていて、空襲で死んだ場合は、靖国神社に祀られる可能性が高い。
自衛官だから祀られるわけでもなく、民間人だから祀られないわけでもない。

人身御供なら、もっと相応しい神社がありそうだが?w



62 :久しぶりにコヴァ板@佐伯に仮泊中:03/12/16 09:49 ID:bSi19sTE
イラクに行くのは「命のまま」と答えた。仕事だから。
けれど、宗教上の理由で靖国は勘弁。家族や彼女にも言っておいた。

まあ艦艇が攻撃される可能性は少ないけれど、
無いわけじゃないんだよね。

63 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 10:21 ID:UkSVlI74
>>62
>けれど、宗教上の理由で靖国は勘弁。家族や彼女にも言っておいた

大切なことです。
万が一のことは、ないと思いますが、もしも、もしもあった時には、
あなたの意思を伝えておくことが、大切です。
靖国神社に祀って欲しい、欲しくない。
些細なことでしょうが、こういう事を普段からはっきりさせておけば、
何かの時に、周りももめません。
健康な時にこそ、遺言を書いておくことを勧める弁護士もいます。


64 :55:03/12/16 11:56 ID:Abmlrw/U
>>57
つうか、そもそも「政府の介入」を想定していないのだが。
祀られる基準を政府の追悼の基準と合わせろとは言っていない。

>>62
あなたの意思が尊重されることを望みます。
このあたり前のことを靖国はどう考慮するか、それが問題ですね。

65 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 13:12 ID:UkSVlI74
>>64
政府の介入がないならば、靖国神社は、世論や政府に一切無関係に祀る、祀らないを決めればいいだけ。
なぜ、話題になるのか。
我々には関係のない話題だ。
一宗教法人が、何を祀ろうと、拝もうと、一切関係ない。
それを、社会板で話題にし、政府の圧力をかけてでも、靖国に祀るだとか、
妙なニュアンスに取れるのだ。



66 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 13:43 ID:tClUJGxP
 結局、国の犠牲者となったから靖国で国葬するだけで、個人的に葬式をしたいなら
勝手にやればいいだけだろ。それをマスコミが騒いでネタにしてるだけじゃないか。

67 :55:03/12/16 13:45 ID:Abmlrw/U
>>65
>靖国に関する種々の問題はともかく、
>公的な役割を果たしていたことは否定できないわけだから、
>開かれた=公的な施設へと移行するのがベターかと。
>とするならば、合祀に関して宗教法人独自の判断よりも、
>本人・遺族の意向を尊重した判断がなされるべきかと。
これが、俺の主張。
公的=政府が管理するという意味ではない、
読み違えておられるようだが、「一般人のための」とでもいえばよいのだろうか。

俺が言いたいのは、靖国が一般人に受け入れられるためには
宗教団体独自の判断を振り回しさんな、ということ。
祀るという行為は、宗教上の象徴的行為ではあるが、他者の宗教心と抵触しかねない。
そこを考慮することが、靖国を開かれた施設とするということ。
靖国の宗教性は尊重するが、歴史的経緯からすれば開かれた施設に移行すべきってことだ。


68 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 13:47 ID:UkSVlI74
>>66
>結局、国の犠牲者となったから靖国で国葬するだけで
これがおかしいのだ。
ここに、難があるのだ。それを、マスコミは取り上げているのだ。
なぜ、国葬=靖国葬なのだ?



69 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 13:52 ID:UkSVlI74
>>67
>>公的な役割を果たしていたことは否定できないわけだから
正しい。
>>とするならば、合祀に関して宗教法人独自の判断よりも、
>>本人・遺族の意向を尊重した判断がなされるべきかと。
正しい。

だが、
>>開かれた=公的な施設へと移行するのがベターかと。
には、納得は行かない。
国が慰霊追悼を国葬を兼ねて行うのは、臨時の施設でもいいはず。
あとは、個人で墓参りをすればいいだけ。
公的な施設を作ると、戦前の靖国神社のように、神格化され、利用されかねない。
軍国主義の復活への芽を摘んでおくこと。これも大切だと思う。

>宗教団体独自の判断を振り回しさんな、
逆に、漏れは、一宗教法人が、政府の意見に左右されることの方が危険だと感じるよ。
靖国神社は、もう政府の庇護から手を引いてもらうべき。
そこらの神社と同じように、ひっそりとやっていればいいではないか。
その上で。
新しい施設は建設せずに、何かの節目に、政府が臨時に作った祭壇っぽい物を使って追悼すればいいと、私は思う。


70 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:04 ID:tClUJGxP
>68
 じゃあ、ドコなら好いわけ?宗教の意味合いが存在しない葬儀なんて
あり得ないよ。大体、神道だから駄目なんていう奴は初詣なんかにも
行かないのかな?で、葬式は仏式で結婚式は教会でやるんじゃないの?

71 :キムコ:03/12/16 14:08 ID:yUlcvdGQ
国葬にはならん。
国葬は国家の行事として行われる葬儀であり、経費は国が負担するも
のである。天皇、皇后および皇太后の葬儀を特に「大喪儀」という(現在
では「大喪の礼」と呼ばれている)。皇太子、皇太子妃、皇太孫、皇太孫
妃 ...
http://www.geocities.jp/nakanolib/giten/kokuso.htm - 14k - 2003年12月15日 - キャッシュ - 別ウィンドウ表示

中野文庫, 国葬令. ... 国葬令(大正15年勅令第324号). 第一条 大喪儀ハ国葬トス.
第二条 皇太子皇太子妃皇太孫皇太孫妃及摂政タル親王内親王王女王ノ喪
儀ハ国葬トス但シ皇太子皇太孫七歳未満ノ殤ナルトキハ此ノ限ニ在ラス. ...
http://www.geocities.jp/nakanolib/rei/rt15-324.htm - 4k - キャッシュ - 別ウィンドウ表示

72 :55:03/12/16 14:13 ID:Abmlrw/U
>>69
君と基本的な発想は近いと思うんだけど。
なんというか、俺は靖国が内部から改革して欲しいってことを示唆しているだけで、
「政府」の庇護、コントロールを受けることは望ましくないと思っているが。
それに、新施設の建設も主張していないんだけど。
開かれた施設への移行ということは、靖国がその性質を段階的に変えることを望むだけ。

蛇足だが、軍国主義の復活の芽を摘むことは、新施設の建設を阻止することではないと思う。
その管理方法について、民主的コントロールが及べば足りると思うが。
新施設については、靖国問題とは別に検討する意義があると思う。
戦没者への追悼・敬意を継続して表するためには、何らかの普遍的空間が必要かと。
新施設は必ずしも「靖国」を排斥するものとはならず、
純粋な靖国信仰を阻害するものではないのだから。

73 :キムコ:03/12/16 14:24 ID:yUlcvdGQ
自民党と内閣の合同葬の形で靖国でやることは可能だろう。
靖国かどうかは公明が反対するから困難だろうが、学会形式はとらないだろう。

イラク派遣が終了した時点でなんらかの式典がなされるに違いない。

74 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:26 ID:UkSVlI74
>>70
例えば武道館。
ああいう感じで、追悼、慰霊すればいい。
軍隊葬がご希望なら、自衛隊でやっている。
政府は別のやり方をすればいい。
葬式なら、神社ではなく、お寺でどうぞ!
(靖国神社はお寺ではありません)



75 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:31 ID:UkSVlI74
>>72
>開かれた施設への移行ということは、靖国がその性質を段階的に変えることを望むだけ。
それは、根本的に無理だと思うよ。
なぜならば。靖国神社は、それ自体宗教法人であり、彼らは独自の教義を持って運営しているからだ。
開かれた施設への移行を、彼ら自身が考え、行うならば問題はないが。
それにしても、従来の神社のイメージではない。(常識的ではない)
これは、世論などの圧力に、宗教団体が屈した結果とはいえないだろうか?
こんなこと、憲法違反以外の何者でもないだろう。(信教の自由)

>軍国主義の復活の芽を摘むことは、新施設の建設を阻止することではないと思う。
だが、新施設が戦前の靖国神社化することは、十分考えられる。
水面下でこっそり事を進める。靖国神社と違って、見え難いからね。
戦没者に対しては、基本的に個人で拝めばいいわけで。
国は、彼が亡くなった時に、追悼、慰霊してやる方がいい。
施設を常備する必要はないだろう。


76 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:33 ID:UkSVlI74
>>73
>自民党と内閣の合同葬の形で靖国でやることは可能だろう。

なぜ、特定政党と内閣の合同葬などといういびつな形になるのだ?
国民の約半数は無視されるわけだ。
民意を無視して強行した宗教活動など、全く無意味。


77 :                  :03/12/16 14:35 ID:tClUJGxP
>74
 だから言ってるじゃないか。宗教的な意味のない追悼や慰霊はあり得ない
んだって。初詣を例にあげたのはさ、厳密な意味においては宗教でありなが
らそれにとらわれずに人が詣でているから。
つまり、神社が違和感無く生活に溶け込んでいると思うんだよ。寺じゃこうは
いかないかないからね。
 それに戦争体験者の話を聞いてると「靖国で会おう」って言葉には宗教的な意
味というよりも北欧神話で言うところの「ヴァルハラ」に近いと思うんだよね。
そうした空間が存在してもかまわないと思うけど。 

78 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:44 ID:Abmlrw/U
>>75
> 開かれた施設への移行を、彼ら自身が考え、行うならば問題はないが。
俺のカキコは↓なんだけど、君の懸念は解消されていると思うが。
>なんというか、俺は靖国が内部から改革して欲しいってことを示唆しているだけで、

それに、憲法問題とは国家対私人の場合に生じるのであって、
一般人の単なる宗教に対する批判・意見は、それが脅迫的言説や名誉毀損でない限り
信教の自由は侵害しないと考えるべきだよ。
もちろん、信教の自由の趣旨は私人間でも尊重されるべきだが。

> 戦没者に対しては、基本的に個人で拝めばいいわけで。
これについては同感。
ただ、何故国家が追悼をなすべきかを考えれば、普遍的空間も理解できると思うけどね。
>


79 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:44 ID:gsUnpkQV
国  葬 吉田茂(内閣総理大臣) 昭和42年10月31日
国民葬 佐藤栄作(内閣総理大臣) 昭和50年6月16日
内閣・自由民主党合同葬 大平正芳(内閣総理大臣) 昭和55年7月9日
内閣・自由民主党合同葬 岸信介(内閣総理大臣) 昭和62年9月17日
衆議院・内閣合同葬 三木武夫(内閣総理大臣) 昭和63年12月5日
内閣・自由民主党合同葬 福田赳夫(内閣総理大臣) 平成7年9月6日
内閣・自由民主党合同葬 小渕恵三(内閣総理大臣) 平成12年6月8日

今回の外務省の犠牲者は、遺族と外務省の合同で、外務省葬。

80 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:45 ID:UkSVlI74
>>77
>宗教的な意味のない追悼や慰霊はあり得ないんだって。
>初詣を例にあげたのはさ、厳密な意味においては宗教でありなが
>らそれにとらわれずに人が詣でているから

それは、ある意味考えすぎだよ。
宗教行為だというならば、広島の護国神社が、中国地方では有数の参拝者数なのに納得が行きますか?
市民は、護国神社と厳島神社、比治山神社、東照宮、鶴羽神社などの区別すらついていない。
何が祀られているか、全然知らない。
神社にお参りしているだけで、その神様が何なのか、どういう神社なのか知らない。
つまり、宗教性など、かけらもなく、護国神社の場合、繁華街の初売りの途中に立ち寄る以上の意味はないのだ。

最悪、寺に初詣(!)する香具師もいるだろう。
新年に、寺も行事をしているからね。

寺の件は、君が書いたんだよ。葬式は仏式で。神社で仏式の葬式などしませんよ。
つまり、靖国神社で葬式などありえないわけだよ。


81 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:50 ID:UkSVlI74
>>78
>>なんというか、俺は靖国が内部から改革して欲しいってことを示唆しているだけで
それは、君の希望を文字にして書いても、意味はないではないか?
靖国神社には、伝統もあるのだ。
こういう一文を読んで、彼らが直したりする意味は?
政府の圧力がかかったり、世論がそういう声を強くしたから変わるとしたら。
これは、相当な宗教弾圧だと、私は思うよ。

>一般人の単なる宗教に対する批判・意見は、それが脅迫的言説や名誉毀損でない限り
>信教の自由は侵害しないと考えるべきだよ
君の意見を政治家が取り上げたりした場合は、立派な弾圧になると思う。
言論の自由はあるが、それを盾に、一宗教団体の教義への介入はまずいだろう。

>ただ、何故国家が追悼をなすべきかを考えれば、普遍的空間も理解できると思うけどね
だから、国家は、追悼式典とは別に、遺族年金等の保障をしている。
この上に、形式的とはいえ、宗教行為まで強制する必要などあるのだろうか?
政府は、そんなことを強いられる必要はあるのだろうか?
現に、軍隊は存在せず、戦争での死者はいないのに、だ。


82 :                  :03/12/16 14:58 ID:tClUJGxP
>80
 違う。日本人の宗教観の一例としてあげたんだよ。神社に初詣して、教会で結婚式をして
寺でお葬式ってね。「宗教性のかけらも無い』とする考えのほうが考えすぎだよ。日本人の
宗教観ってのは何が祭ってあるから参ろうなんて物じゃないんじゃないの?八百万に神性を
感じてるからこんなことをやれるんだよ。上述したけど、ヴァルハラとしての意味合いで
靖国という空間は存在してもいいと思うけどね。宗教問題にしたのはそれをネタに煽ってる
左翼マスコミの責任じゃないの? 

83 :55:03/12/16 15:13 ID:Abmlrw/U
>>81
俺のそもそもの発想は、靖国の宗教性と歴史的経緯からする存在意義との調和と
素朴な靖国信仰と現憲法下の政教分離原則との調和の観点だ。
端的に言えば靖国の有効活用ということ。
事実上の追悼施設ながら、宗教性を理由に敷居が高くなっている現状を打破したいだけだ。
それに、今までの靖国スレでの議論とは違う、靖国自身に改革を求めるアプローチを考えているわけ。
だから、こういうカキコは心外だなぁ・・・。

>それは、君の希望を文字にして書いても、意味はないではないか?
>靖国神社には、伝統もあるのだ。
>こういう一文を読んで、彼らが直したりする意味は?


>君の意見を政治家が取り上げたりした場合は、立派な弾圧になると思う。
政治家が俺の意見を採用することは想定しにくいが、
その可能性を根拠に、宗教について論じられないのはおかしいと思うけどね。
君の発想では、靖国に限らず、宗教団体がアンタッチャブルな存在になってしまうと思うけど。



84 :55:03/12/16 15:17 ID:Abmlrw/U
>>82
横レスで申し訳ないんですが、
よかったら「ヴァルハラ」という概念について教えてもらえませんか?
ググッてみたんだけど、いまいちわからないので。



85 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 15:27 ID:UkSVlI74
>>82
だが、本当に敬虔な宗教の信徒であるならば。
必ず参拝先のことを知っているだろう?
そこが何宗、何派、何教のどういう施設なのか。
それも知らずに、神社だから初詣もあるまい・・・
びっくりすると思うよ。護国神社が、実は靖国神社と似たような物だと知ったら。
それほどまでに、一般人は無知だよ。


86 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 15:32 ID:UkSVlI74
だが、実際に100年以上の歴史を持つ神社の教義は、尊重されるべきではないのか。
あくまで靖国神社は神社であり、追悼施設ではない。
神社は、神様を祀り、拝むことはするが、死者を追悼したり、葬儀を行う場ではないよ。

また、宗教性を排除するとか、一宗教団体に言うのは、彼らの信教の自由を剥奪し、侵害すること以外のなにものでもない。
靖国神社は、神社であることをお忘れなく。

また、国会は、特定宗教の教義の是非を論じる場でもない。
靖国神社の教義は、唯一、靖国神社が真摯に考えるべき。
決して他人や政府の介入を受けることがあってはならない。

宗教(特定の宗教団体)と政府の結びつきは、憲法で禁止されている。


87 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 16:09 ID:k2Ffh+9w
>宗教的な意味のない追悼や慰霊はあり得ないんだって。
>初詣を例にあげたのはさ、厳密な意味においては宗教でありなが
>らそれにとらわれずに人が詣でているから

まず、生きている人でも会えないと寂しいです。
死んだ人には絶対会えないので寂しいです。
その寂しい気持ちを表明し、且つ貴方は(死んだ人は)立派でした
とたたえるのに、宗教は不要です。

初詣は今となっては現世的御利益(世俗化してる)を求めるイベントです。
第一、初詣という習慣は明治にできたそうです。国家神道の一環です。

88 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 16:26 ID:k2Ffh+9w
私たちはお正月を迎えると、新しい一年の幸せを願って、初詣をします。
この初詣の習慣は、古く奈良時代のころから起きたとされていますが、
もともとは新年に、寺院で行われる修正会に出かけていったのが始まりの
ようです。 あまり聞き慣れない言葉かも知れませんが、修正会というのは、
正月元旦から1週間、各地の仏教寺院で行われる法会のことで、前年中に
重ねた罪ごとを反省し、新しい年の精進を祈念するためのものです。
最近では、大きく有名な寺社やお寺に出かける人が多いようですが、
本来は修正会の期間中に自分の檀家寺に参詣し、心新たに一年の祈願をする
のが正しい姿とされています。


89 :55:03/12/16 16:33 ID:Abmlrw/U
>>88
修正会という言葉は初めて知りましたが、
私の故郷では初詣は神社と寺院両方に詣でてました。
かといって、神道と仏教の宗教的意義が希薄化しているのではなく、
むしろ、信仰に厚い地域なんですがね。


90 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 16:36 ID:k2Ffh+9w
明治 橿原 という人工大神宮を造って初詣を”させた”のが真相です。

91 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 16:38 ID:UkSVlI74
どちらにしても、寺に初詣はない。
信仰に厚い地域というか、そういう風に、寺と個人が結びついて成り立つ世界。
うがった言い方をすれば、個人から寺や神社にお金を渡すことで、なりたっている。
神社や寺に、名前を彫った木や柱、石などが置いてあるのは、
信心深いというよりも、その土地での実力のような物を示している。
金持ちには、そういう寄付を勧めたりもする。


92 :55:03/12/16 16:44 ID:Abmlrw/U
>>90
都市部においては初詣はイベント化し、
山間部では依然として宗教的要素が残ったってことですか。
というか、故郷の神社信仰は俗化しながらも宗教的要素が強いんですが、
一概に国家神道の残像とは言い切れないとも思います。
まあ、全ての神社が国家神道の影響下にあるとは仰っていないんですが。

93 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 16:50 ID:UkSVlI74
年が明けてから初めて神社に参拝することを初詣といいます。氏神さまや、
恵方(その年の縁起通いとされる方角) にお祭りされている神社、
崇敬する神社などにお参りし、新しい年の平安と無事をお祈りします。
 古くは年籠りといって、大晦日の夜から朝にかけて氏神さまに篭る習わしがあり、
これが初詣の起源と考えられています。

恵方巻きなどという寿司もある。(旧正月に食べるものだがね)


94 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 16:58 ID:UkSVlI74
年篭りなら、相当昔からあったと思うが?
国家神道と初詣の関係など、あまりないだろう。
もちろん、国家として、推奨していたとは思うがね。


95 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:02 ID:k2Ffh+9w
>神社に参拝することを

ってあーた、神仏習合しているんでね、伊勢、出雲みたいなのを
例外に

     ほとんどが   寺   でんがな。

江戸時代の絵図みてみ。 

96 :55:03/12/16 17:04 ID:Abmlrw/U
はつもうで ―まうで 3【初 ▼詣で】
(名) スル
新年に初めて社寺に参詣すること。はつまいり。[季]新年。
(大辞林 より引用)

さて、寺院と門徒の関係について、個人的体験を一般論として論ずるのは気が引けますが・・・
私の故郷山間部の寺院では金銭的繋がりは薄いです。
そもそも人口が200人足らずの地域において、
寺院だけで食べておられる方は見当たらず、兼職されているのが一般です。
檀家数も僅か30数軒といったところですから。
仏教的儀式に対する謝礼も僅かです(金額は伏せます)。
寺院の改修にあたっては、何十年という長いスパンで積み立てをし、
苦労して資金を捻出しているのが現状です。
知り合いの葬儀が都市部で行われた時に、戒名に対する謝礼を聞いて驚きました。
信仰の厚い地域ほど、金銭的な援助よりも、手伝いや材料負担等の援助でなりっています。

スレ違いですが、ちょっと気になったので。

97 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:05 ID:UkSVlI74
>>95
まともな日本語で書いて下さい。

靖国神社は、江戸時代には無かったでしょうが、これは、お寺の変化したものでしょうか?
明治神宮のように、明治以降に出来た神社は寺ですか?


98 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:08 ID:UkSVlI74
>>96
信仰の強さと、お布施の金額が比例するとは思いませんが。
神社やお寺といえども、信者からのお金がないと、成り立ちません。
苦労してやりくりしているのは、察しが付きます。
しかし、それでも、信者からの寄付などでやりくりしていますよね?
儲かるとか、書いた覚えはないのですが?
小さい神社ほど、地元とのつながりは強いと思います。


99 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:14 ID:k2Ffh+9w
>年篭りなら

こりゃ、宗教行事。 初詣のようなちんたらへらへらしたものではない。

100 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:17 ID:UkSVlI74
>>99
それが、初詣の起源、と、書いてありますが?


101 :55:03/12/16 17:23 ID:Abmlrw/U
>>98

もちろん、信仰の厚さと謝礼の金額は比例しません。
ただ、純粋に寄付だけで成り立っているかといえば、そうではありません。
謝礼だけでなく、無償の労働力の供出で成り立っている、我が故郷での現状です。
それに、どの寺院神社も基本的には地域密着型でしょうけどね。


102 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:24 ID:k2Ffh+9w
>97

おばかな貴方に判るように書こうか?

神社へ初詣なんつーへらへら遊びは、明治以降の人工的なモノ。
としごもり は 真摯な宗教行事。

神社に初詣なんつーのは、正月にラブホ行くのと同じ。
昔からは日本人はへらへら神社へ初詣などしていまへん。最近の話や。
>明治神宮のように、明治以降に出来た神社は寺ですか
そんなもん、ドーム球場みたいなもんや。人寄せパンダや。

103 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:25 ID:UkSVlI74
>>101
大きな神社(明治神宮や靖国、出雲大社、伊勢神宮など)なら、大企業の
寄付もたくさんあります。
伊勢神宮の一番札を山一證券がもっており、松下幸之助が欲しくて欲しくて仕方
がなかったという話もあります。
だから、小さな神社ほど、地域密着型だと書いたのです。


104 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:27 ID:k2Ffh+9w
>100

国家神道、神仏分離、神社合祀令以降の神社がいかに偽物か
調べてみたら。

それと、今の神社本庁系の情報は、肝心なことを隠しているので
鵜呑みにしない方がいいね。

神社仏閣板でも、神仏習合時代の本当の神社の姿を知りたいとレス書くと
猛烈な荒らしに遭う。(w

105 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 17:27 ID:UkSVlI74
>>102
>そんなもん、ドーム球場みたいなもんや
本当。
参道にアーケードでもあれば、雨の参拝も楽になるんだろうにねえ。w


106 :55:03/12/16 18:20 ID:Abmlrw/U
つうか、本題でいまいち盛り上がりませんね。
なんかいつものパターンになりそうな・・・

107 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 22:03 ID:k2Ffh+9w
なんかああ、

神社がわが、日本古来からの風習とかいっていることってさあ


明治にでっち上げたモノが多いんだよねえ。
ネタはあるよ。もちろん。でも神仏習合してたから、神社が(神社本庁)が
いうようなものじゃ無いんだよねえ。

108 :55:03/12/16 22:18 ID:Abmlrw/U
神社の伝統、特に「靖国」についてはアズマ主義で骨抜きにされてるから、
そんなに問題にすることはないと思うけど。
伝統が人工的であることと、それでも庶民に根付いていることは別問題で、
それは現行の違憲判断基準の解釈の問題(世俗的か否か)だと思うけど。

109 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 22:32 ID:M6EX2VJW
一般的に北欧神話といわれている各種テキスト群(エッダやサーガ)によると
戦死した兵士はヴァルキューレというきれいなおねえちゃんに迎えられて
アースガルズ(神の住んでいる天界のようなところ)のヴァルハラという
宮殿に連れていかれ、そこで飲めや歌えのおおさわぎにあけくれる。
で、神々と巨人族の最終決戦(ラグナロック)のときに晴れて神々の味方として
参戦させられ、結局全滅してしまう運命なわけだが・・・・
・・・・・・これが靖国とどう関係アルノカネ?

110 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 22:52 ID:i0+6R82r
自衛隊イラク派兵に反対するメール署名

http://www.dpj.or.jp/signatures/


※憲法の都合のいい解釈は許しがたい。
 反対の意思をお持ちの方は参加して下さい。
 簡単な手続きで終わります。


111 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 23:45 ID:iL7n/hrb
>>70
>じゃあ、ドコなら好いわけ?

基本的に葬式なんて遺族がやれば良いのであって、国はそれに協賛すれば良い。

今回の外務省の犠牲者は、遺族と外務省の合同で、外務省葬。
ここまでは許せる。だが遺族を押し退けて国が葬儀の主体になるなんてのは暴挙。

112 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 23:56 ID:iL7n/hrb
93
>年が明けてから初めて神社に参拝することを初詣といいます。

>大晦日の夜から朝にかけて氏神さまに篭る習わしがあり、
>これが初詣の起源と考えられています。

氏神さまなら、当然、自分家の神棚にいるだろ?
自分家で御篭り?
それが初詣の起源?
なんか勘違いしてないか?

>恵方巻きなどという寿司もある。(旧正月に食べるものだがね)

アホ!
恵方巻きなどというのは戦後も戦後、最近になって関西の海苔屋が海苔を売るために考えたもの。
ホワイトデーより歴史の浅い伝統だよ。


113 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 08:04 ID:LE90rRpR
>>111
>だが遺族を押し退けて国が葬儀の主体になるなんてのは暴挙

そう思う。
まして、国が主体になることを望むなど、何を考えての、意図しての発言か、真意を疑う。
なにか、別の狙いがあるのか。
奇妙な意見を言う人が、時々いる。


114 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 08:06 ID:LE90rRpR
>>112
>氏神さまなら、当然、自分家の神棚にいるだろ?

神棚の神様は、据え付けたら永久に何らの「メンテナンス」をしないのか?
実際に、神社に行って、祠を替えるとか、ないのか?
その辺の習慣について、私はよく知らない。
だが、家に祠があるから、神社にお参りしなくていい、縁が切れたというのは、
違うと思われますが?



115 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 08:10 ID:LE90rRpR
>>112
>恵方巻きなどというのは戦後も戦後、最近になって関西の海苔屋が海苔を売るために考えたもの。
>ホワイトデーより歴史の浅い伝統だよ

「恵方巻き」の由来は
江戸時代の大阪の花街で(江戸の吉原です)始まったといわれています。
太巻きは男性の象徴で、その年の恵方を向いて無言で食べて、幸せを願った言い伝えです。
海苔組合の組織力で全国の寿司やさんを中心に広がっています。
近年では、スーパー・コンビニなども大きく宣伝して全国規模の行事に成長中ですが、思春期の娘には親から説明できませんよね。
海苔組合さんもっとオブラートでつつんだ良いストーリーとか考えてから広めてください。


116 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 09:02 ID:sVLyNOzV
結局ねえ

神道の伝統とかなんとか神社本庁系が言っている事ってね

確かにネタは江戸時代とかにさかのぼるけど、特定の業界のしきたりにしか
過ぎなかったりしてとても広く一般に広まっていたとは思えないモノが
多いんだよねえ。ネタは今のやり方意味と全然違うんだよ。
それを明治時代、国家神道のもと、強引に「日本の風習」とかいって宣伝
普及させて要るんだよ。


騙されてはいけない。
ちなみに「手締め・いよぉーお、ちゃちゃちゃ・・」なんつーもの
職人やヤクザモノの風習。  企業なんかでやるなよお!

117 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 09:08 ID:sVLyNOzV
>それでも庶民に根付いていることは別問題で、

初詣等は、世俗的御利益を求めて行くものです。祭神が誰かなどは
ほとんど考慮に入りません。神社の選定も近いから・・たくさん人が行くから
行くというのが圧倒的。

靖国は世俗的御利益などあるんですか?
慰霊顕彰などという目的で神社に行くという風習は日本にはありません。

118 :55:03/12/17 10:35 ID:1bfAGZB2
>>117
いやね、初詣の伝統が人工的か否かという問題と、
初詣が世俗的な行為か否かという問題は別問題でしょう。
それで、靖国に慰霊目的で参拝することと、神社一般に初詣に行く事を比較すれば、
前者は世俗的とはいえず、この事は違憲審査基準で十分考慮されるから、
初詣が作られたものであると批判しなくとも解決できるんでないの、ってこと。
というか、初詣についての云々は、神道信仰一般が人工的という結論を導くものでしょうか?


119 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 11:49 ID:sVLyNOzV
ああ

靖国支持者はやれ初詣と同じだの氏神さまと同じとか言うけど
ちゃんちゃらおかしいと言いたいだけ。

レスしている人の年齢がどのくらいか判らないけど、じっちゃん世代まで
考えても、神仏分離令以前の日本の信仰・習俗を知る人はいない。
我々の神道のイメージは国家神道以降の神道でしかない。
近所の田園地帯の鎮守の森神社。氏神様を祀ってそうな小さな神社を訪れて
見るといい。拝殿は昭和50年代くらい、鳥居・狛犬は昭和初期あたりの
物が多い(奉納○○年と書いてあるから判る)。国家神道時代に捏造された
神社だよ(大きい所は寺の面影を残しているね。伊勢とかは別にして)
神仏分離で、習俗としての信仰を破壊。。神社合祀令で祭神の書き換えを
行い、、氏神様を抹殺(漏れの氏神も抹殺され、応神天皇になっている)



120 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 11:58 ID:LE90rRpR
>>119
京橋川沿いの祠は、昭和2年築のようだが?
戦前に作られた祠くらい、いくらでもある。
あんたは、ごく限られた物しか見てない。
区画整理とかの対象にされて、移動、改築もあったろう。
老朽化していて、再建された物も多いだろう。
それが、神社の伝統と何が関係あるのか?
物を知らないのはいいとして、それが全てだと思うところが痛い。
昭和50年頃までの日本って、結構区画整理とか、老朽建物の改築を、
行政主導でやっていた。
それを、神社の伝統に結びつけるなど・・・


121 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 12:12 ID:9a71E3Co
初詣を「信仰」に含めたとしても、靖国神社や護国神社に信仰目的で参拝する日本人など
すでに少数派だろう。
過去から続いた日本の伝統ではなく、現在存続する日本の伝統でもない。
日本人の一部が信仰する神社。それが宗教法人靖国神社。

自衛隊の犠牲者に対する追悼に、靖国神社が介入する、介入させる必要はない。

122 :55:03/12/17 12:20 ID:1bfAGZB2
>>119
いくら神社信仰が書き換えらたものでも、現実の素朴な信仰は保護すべきなのでは?
伝統の正統性が揺らいでも、信仰自体は文句をつける余地はないと思うけど。
もちろん、あなたの論法は、伝統を振りかざす論者には有効だと思うけどね。


123 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:25 ID:sVLyNOzV
>京橋川沿いの祠は、昭和2年築のようだが?

プゲラ。国家神道の時期じゃん。

>老朽化していて、再建された物も多いだろう。

プゲラ。出たて替えた形式は、国家神道のご推奨の社。いにしえの形ではない。

124 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:34 ID:sVLyNOzV
東大阪市長瀬神社の例を挙げておこう。

 当神社の氏地である旧長P村は、明治22年の町村制施工に際して、
現在の大蓮、衣摺、柏田、渋川町、寿町、長瀬町、俊徳町、横沼、吉松、
金岡を併合し一村としたものです。
 従来の村々には、各鎮守神を奉斎し、長P村成立後も従来のままでありま
したが、明治41年現在の社地に、各大字の8神社の御神霊を合祀して長P
神社として創建されました。
 境内の地は長P村の中央東部、旧大和川沿岸の丘陵地で、地勢高燥で、
神社境内には楠、松、杉等老樹鬱葱としておりました。斯くして長P村守護
の産土神として永久に鎮座まします事となりました。
 合祀された旧八神社の御社記、御縁起等は、古来から各部落の当屋或は
庄屋が保管したり、又は宮寺として僧徒の管理するものなどいろいろであり
ましたが、その間いつしか破毀散逸して、今日文書の記すべきものはなく、
従って合祀各神社の創立の年代・由緒等は不祥であります。
 合祀された神社の中の1社(波牟古曽神社)は、式内社でありました。


125 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:39 ID:sVLyNOzV
合祀された旧八神社の御社記、御縁起等は、(略)その間いつしか
破毀散逸して、今日文書の記すべきものはなく、
従って合祀各神社の創立の年代・由緒等は不祥であります。

でねえ、書き換え済み御祭神
伊弉諾命 いざなぎのみこと 伊弉册尊 いざなみのみこと
天照皇大神 あまてらすすめおおみかみ 素盞鳴命 すさのおのみこと
保食大神 うけもとのおおかみ 少彦名命 すくなひこなのみこと
菊理姫命 くくりひめのみこと 品陀和気命 ほんだわけのみこと
菅原道真公 すがわらみちざねこう

のオールスターズ。

でもね、行けば分けるけど・・・4礼4拍手1礼・・看板に書いてある。
天孫系ではない・・出雲系だろう元々は・・・

126 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:40 ID:LE90rRpR
>>121
>靖国神社や護国神社に信仰目的で参拝する日本人などすでに少数派だろう。

いや。
一番言いたかったのは。
靖国神社にしろ、護国神社にしろ。
その神社が、何を祀って、何のために存在しているのかすら、知らずに参拝する人が多いということ。
中には、ちゃんと知っていて参拝する人もいるが。
それだとしたら、三が日に100万人のW超える参拝はないと思うんだよ。

そういう状態で、靖国神社への公式参拝だの、正当化させてしまっていいのかどうか。


127 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:45 ID:sVLyNOzV
おそらく村人はちゃんと元々の祭神を祀ってくれると思っていたんだろう。
だから神社側も天孫系 二礼二拍手一礼の参拝形式に出来なかった。

村人に「おかしい、なんで参拝方式を替えるんだ?」とつっこまれると
困るからだろう。

こういう風にして、氏神様信仰を破壊していった。
神道合祀令を調べてみるといい。

128 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:49 ID:sVLyNOzV
>靖国神社への公式参拝

初詣や御利益求めていくならいざ知らず・・・・
公式参拝で「縁結び」でもお願いするなら良かろう。激藁

129 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:52 ID:LE90rRpR
>>128
縁結びを拝んでいただけるなら、それはそれで、一向に構わないのですがね・・・
総理大臣が、下敷きとする気持ちに、何か良からぬ物を持っているのでは・・・
みんな、そういう事を、かんぐってしまうのですよ。
素直なあなたには、分からないことでしょうけどね。(永遠に、分からんでしょうね)


130 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:59 ID:sVLyNOzV
>129
誤爆だよ。>128は皮肉じゃないか。

131 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 14:03 ID:LE90rRpR
>>130
別に、本気で書いていても構わんさ。w

本当に、出雲大社に公式参拝して、縁結びを拝んでくれるなら、何人が反対するのだろうか。
小泉総理、実は、軍事に対する意気込みは相当なものがある。
警戒した方がいいよ。
今までの誰も手をつけなかった軍事の懸案事項、一気に片付ける気かもね。
憲法の改正、自衛隊の日本軍化。徴兵の開始。
いろいろ、考えているんじゃないか。


132 :         :03/12/17 14:27 ID:rfykQ08/
>109
悪解釈しかしていないみたいだけど、ヴァルハラには勇者が死後集う場所という意味があるんだよ。
元兵士達の話を聞くと、覚悟を決めなきゃならない場面で「靖国で合おう」という会話を交わす人が
結構居たみたいなんだよね。もちろん全員ではないけど。で、彼らに取っちゃあ同じ意味なんじゃな
いかなということだよ。

133 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 14:47 ID:LE90rRpR
>>132
ところで。

こういう話になって恐縮なんだが。
今の自衛官にとって、靖国神社はどういう存在だろうか?
軍隊でもないのだ。
靖国で会おうなどと、言っているわけもない。
彼らを靖国神社で祀るのは、間違っているだろうね。


134 :55:03/12/17 17:31 ID:1bfAGZB2
知り合いの自衛官は祀られたいと言っていた。
まあ、これは自衛官自身の意思で決めることだと思うが・・・

靖国に祀られたい者もいるし、そうでない者もいる。
それは各人の信仰に基づくものだから、両方尊重できればいい。
ただそれだけの事だと思うけどね。

135 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 17:40 ID:LE90rRpR
>>134
そう。
だから、個人の希望を聞いて、個人的に祀ってもらえばいいだけ。
政府の介入は不要。
国葬はいいが、それと靖国とは無関係。


136 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 17:46 ID:9a71E3Co
まあ、福利厚生の一環で結婚式場を紹介するような感覚で、
靖国神社に祀る、というのはありだろう。
もちろん、キリスト式や仏式の慰霊、それに無神論者のための式典を選ぶ自衛官と
不公平がないような配慮もして。

137 :55:03/12/17 17:47 ID:1bfAGZB2
>>135
つうか、君の当初の主張は自衛隊は軍隊ではないので祀るのはおかしい、でないの?
あんまりここに突っ込むつもりもないけど。
靖国の問題と、靖国への素朴な信仰は分けて考えるべきで、
なんでも悪いじゃ現実的ではないと思うんだけどね。


138 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 17:49 ID:sVLyNOzV
防衛庁内には追悼碑があります。

訓練中に事故死した自衛官などの追悼に利用されています。

139 :55:03/12/17 17:54 ID:1bfAGZB2
というか、兵士の追悼の重要性を説くならば、殉職した警察官、消防隊員、その他公務員のみならず、
公的な仕事で亡くなった民間人も追悼すべきなんだよね。
英雄的行為は戦場だけではないんだけどね。

140 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 17:57 ID:LE90rRpR
>>136
>結婚式場を紹介するような感覚で、靖国神社に祀る、というのはありだろう

藻前、恐ろしいな。w
どんな感覚なんだ?
だったら、創価や天理に祀ることも、結婚式場を紹介する感覚で(ry
同じなんだよ。宗教法人であることは同じなんだから。

>>138
これが、正しい。



141 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 18:00 ID:9a71E3Co
>>140
別に創価や天理を紹介して祀ってもいいと思うが。


142 :キムコ:03/12/17 20:01 ID:HfKQYWCQ
自衛隊に自分の家族が行っていたら、このスレなんて見たら怒るだろうな。
馬鹿な戯言と見逃してもらいたい。

戯言として聞いてくれ、自衛官の遺言と家族の意思で靖国神社に頼み込み、神社が認めたら、
靖国神社に奉られ、国民が参拝することは何の問題も無いことだよね。

143 :キムコ:03/12/17 20:06 ID:HfKQYWCQ
殉職外交官が外務省葬なら、自衛官の場合、内閣葬となるのかな?

144 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 21:31 ID:0HtzJErG
気になるな

145 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 23:28 ID:iyW7+tdP
>「恵方巻き」の由来は
>太巻きは男性の象徴で
>思春期の娘に

正々堂々とフェラが上手になる願掛けだと教えてやれ。

146 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 23:33 ID:iyW7+tdP
>殉職外交官が外務省葬なら、自衛官の場合、内閣葬となるのかな?

彼らはイラク復興支援のために逝くのであって、日本国防衛のために逝くのではない。

よって、死んだらイラク暫定政府葬が正しい。
日本の自衛隊が真にイラク人に感謝されてるなら当然そうなる。
イラク人が内心で「余計なお世話」と思っているなら犬死だ。


147 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 23:42 ID:iyW7+tdP
>>114
>実際に、神社に行って、祠を替えるとか、ないのか?
>だが、家に祠があるから、神社にお参りしなくていい、縁が切れたというのは、違うと思われますが?

氏神(祖先神)なら、神社でなく本家だろ神様の出所は。
本家がタマタマ神社をやってるなら神社から祭具を提供して貰う形になるだろうが、それは神社だからではなく本家だから。


148 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 23:55 ID:iyW7+tdP
>東大阪市長瀬神社の例

>長P村守護の産土神として

産土神は地域神であって、祖先神(氏神)ではない。
だから自分家の神棚の祭具を産土神に供給して貰うのは異常なこと。
祖先神なら本家に頼むのが筋。
ま、そんなこと知らずに氏神(祖先神)でも何でもないものを間違って氏神と呼んで祭ってたりするんだが。
良く調べてごらん、あんたの家の氏神を。
江戸時代に流行った、どこの馬の骨とも知れない神がそのまま住み着いたものかも知れないよ。

149 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 00:00 ID:k+U4esYV
>本当に、出雲大社に公式参拝して、縁結びを拝んでくれるなら、何人が反対するのだろうか。

世の中には独身主義者もいるのだから、そんなの余計なお世話だ、と反対されるぞ。


150 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 00:16 ID:G09riYVn
>148

漏れの氏神は○○大明神(○○とは漏れの姓である)
ちなみに長瀬神社は漏れにゆかりはあれど氏神ではない。

長瀬の問題は、氏神を抹殺して産土として天孫系に書き換えたことにある。


151 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 00:18 ID:G09riYVn
ちなみに○○大明神の名は、親類にのみ伝わり、神社の祭神からは

   消されている。

152 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 00:20 ID:G09riYVn
もう一つついでに、

神社の名前は  ○○神社(○○は漏れの姓である)

はっきり言って、漏れの一族の為の神社である(あった)

153 :キムコ:03/12/18 09:14 ID:YGDZkQwX
>>146
外交官はイラクでも追悼式典が行われたろう、それとは別に外務省葬になったのだよ。
自衛隊の場合もイラクとは別に、日本国内で葬儀と式典があるだろう。
外交官の場合は公的式典のあとに、親族たちの葬儀が個人の家で別に行われた、似たような形式になるだろう。

154 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 12:52 ID:E7uZ02Tp


155 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 07:20 ID:6CjvAOlr
>150-152
もともとその神社の家系が貴殿の本家だったようですね。
しかしその本家が転んで氏神の祭りを絶やしたとなると分家で守って行くしかないでしょう。

156 :55:03/12/19 14:06 ID:ur4gJrx7
結局のところ、>>22の引用によれば、
本人や遺族の要望では祀られないのか・・・
とすると、結局は一方的な合祀が行われるのかいなと。
というか、判断基準は国の基準に準ずるものなのね。
やっぱりそれ自体に宗教性は感じられないと思うが。


157 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 14:27 ID:VjpGgI9R
 結局さ、欧米の宗教問題で現れた問題点をそのまま日本に当てはめてると思うんだけど
日本人の宗教観はぜんぜん違うんだよね。平均的な日本人にとって宗教ってのは慣習であり
雰囲気であり、ある人にとっては教養なんじゃないかな?だから、初詣に神社に行って教会
で結婚して、クリスマスを祝って、仏式で葬式をする。なんて事ができるんじゃないの。
 特定の思想や宗教の信奉者がどうかは知らないけど、元々一般的な日本人の間には靖国問題
何かは存在していなかったと思うんだけどね。もちろん抑圧ではなく。


158 :キムコ:03/12/19 14:56 ID:2I2RNhye
>将来、戦争が起こった場合であっても、政府が恩給法や遺族年金法等の改正を行ったり、
>新たな法律を制定して政府として新たな戦争により死亡した者を恩給、遺族年金等の
>対象とした場合には、国のために殉じて死亡したものと評価できるので、これを参考として
>合祀対象者に含めることはあり得るとのことである。

恩給や年金法等の改正は可能だから、国のために殉じて死亡したものとして、
>合祀対象者に含めることはあり得るとのことである。
と読むことも出来るだろう。


159 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 14:57 ID:aEdpVG8p
>>156
もともとの性格が、「国家儀礼としての英霊の祭祀」だからね。
その基準を一宗教団体が保持することも、宗教の自由として認められる。

尤も祭祀について遺族からの申請によって、対象であれば祭祀することは多くある。
祭祀からの除外はできない。(祭祀認定に瑕疵が有る場合は別)
その除外についてだって、宗教的理由だとも言えるが、遺族の祭祀除外の申し出が
妥当かどうかというのも、疑義が有る。

160 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 15:37 ID:aEdpVG8p
>>158
「新たな戦争により死亡した者を」を読み飛ばすと、
蝗氏の、戦争被害者と兵士の分別不要論 と変わらない議論にならないか?

161 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 16:02 ID:dNj+0Ag8
新たな戦争が、本土決戦なら、当然一般人の被害者も、戦争被害者だ。
軍人だけをあがめる気には、とてもなれない。
以上。


162 :55:03/12/19 16:50 ID:ur4gJrx7
>>159

もともとの性格を強調すれば、もっと開かれた施設であるべきってのが私の発想。
だもんで、合祀基準が宗教の自由に含まれるのは当然としても、
遺族本人の意思は考慮すべきでないかと思うけどね。

それに、宗教の自由も私人間ではある程度相対化されるはず。
なんでも宗教の自由ではちょっとね・・・
対国家では原則通りだが。

163 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 17:00 ID:dNj+0Ag8
>>162
遺族といえども、靖国神社の信教の自由に介入すべきではない。
開かれた施設。
それは、宗教法人ではなく、単なる建物などの場合に当てはまる。
宗教法人には、そんな自由など認めなければならない理由が無い。

相対化だって?
私人間なら、だが。
法人(私的団体)対個人で、そんなことを認める筋合いはない。


164 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 17:23 ID:aEdpVG8p
>>162
遺族の意志に基づかない祭祀は、なかなか難しい議論。

本人の意志に基づかないことが明らかなら、法的には靖国側の信教の自由という
主張もありうるけど、道義的に祭祀すべきでないとは云える。

遺族の意思の場合
1、複数遺族(例えば父と妻)の希望の対立
2、仕事の同僚・地域共同体の仲間等などの希望との対立
等が想定され、明確で合理的な祭祀取り下げ基準はできない


165 :55:03/12/19 17:23 ID:ur4gJrx7
>>163

俺の主張は信教の自由・宗教的活動の自由を制約するものではないからね。
一応、信教の自由について、教科書的な知識は入ってますから。
それに、君みたく「信教の自由は絶対だ」という発想ではなく、
個別具体的に考えてみようという発想だから、あんまり話は合わないと思うけどね・・・

つうか、君の主張する「法人対個人」の話って文献的裏付けあんの?
私人間ってのは、個人対個人の場合のみ指すのではないんだけど。

166 :55:03/12/19 18:15 ID:ur4gJrx7
>>164

まあ、合祀に関し本人遺族の意思を尊重し、かつ取り下げの基準を明確にするならば、
本人の意思のみ考慮すれば足りると思うけどね。
取り下げに関しては、遺族が本人の意思が反する事を証明すると。

あなたの想定する複数の意思の場合は、山口の自衛官の事件を参考にしていると思うんだけど。
件の事件は、政教分離が本筋のところ、私人間の問題に逃げた感があるけどね。
なぜなら、私人間で追悼方法の当否を争えないのは原告も了解済みだと思うから。

167 :キムコ:03/12/19 18:18 ID:2I2RNhye
>163 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 03/12/19 17:00 ID:dNj+0Ag8
>>162
>遺族といえども、靖国神社の信教の自由に介入すべきではない。

介入することは自由だよ、介入を拒否することも自由。
神社に希望要望を伝えることは自由、それに従うことも無視することも自由。
社会的要請を無視することは神社の自由だが、支持者を失うことも覚悟しなければならない。
自衛隊の殉職者を靖国にと言う希望をかなえたとしても、誰も困らない。


168 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 18:59 ID:I/ysmvC/
キリスト教徒の自衛隊員ていないの?

169 :164:03/12/19 19:37 ID:aEdpVG8p
>>166
どっちかというと、遺族の意思よりも同僚達の意思のほうに思い入れは強い。

同期の桜の一人が才子から外れるにあたって、本人の意思なら納得もしやすいが・・・。
まして複数の犠牲者のうち一人だけが遺族の希望で祭祀されない場合の、同僚としての
寂しさと、遺族の宗教心との兼ね合いなんかは、なかなか取れるものではない。

170 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 20:19 ID:VZ37wgWW
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1068048274/l50

401 :非公開@個人情報保護のため :03/12/19 18:50
まあ、欧米先進国の成熟した人権意識って、日本ではまだ50数年で、なかなか根付かないでしょ。

特攻隊なんて、自爆テロの元祖でしょう。

人道に対する政府犯罪だ。立派に死んだのでなく、政府に騙され殺されたんだよ。

真珠湾攻撃前にアメリカに降伏すれば、犠牲無くして自由民主主義体制を手に入れられたわけで。誰も君が代歌って死ななくて済んだでしょ。




171 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 20:21 ID:VZ37wgWW
379 :非公開@個人情報保護のため :03/12/16 18:18
君が代の第二次大戦における血塗られた歴史を無視するのは、死んでいった国民を愚弄するものだと思うな。

死人に口無し。戦死者たちは天皇の世の中なんて御免だ。俺たちは死にたくなかったよ、と言っているはずだよ。

君が代万歳の人たちは現に、第二次大戦の日本を正当化している人たちばかり。




172 :キムコ:03/12/19 21:35 ID:2I2RNhye
>>170-171
何年生まれか知らないが、日本の歴史を日本人の学校で学ぶことを薦めるよ。
小林漫画の受け売りは小学生でも笑われるが、取り上げている話題を自分で調べたらどう。
特攻隊関連の手記や遺書、などの本屋映画でも見たら日本人の気持ちがわかるだろう。



173 :名無しかましてよかですか?:03/12/20 08:45 ID:WZyOESD0
キムコ氏よ
『誤爆』(但し六ヶ国連合で米国が中国に対し行ったこと)
にまで攻撃せんでもよかろう。
それと、小林漫画は殆ど読んでいないが
小林って、君が代万歳な人じゃないの?
受け売りという言葉に反論って意味があるとは知らなかった
私も国語を勉強し直す事にするよ。
だから、君は良識と常識の勉強をしてくれ。


174 :;:03/12/20 08:50 ID:PEzwLgAq

           / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ
         / ________人   \ 
        ノ::/━━     ヽ    ヽ 
        |/-=・=-  ━━  \/   i
       /::::::ヽ―ヽ -=・=-_ ヽ   i
      |○/ 。  /:::::::::     /⌒)
      |::::人__人:::::○    ヽ ) 
      ヽ   __ \      /   
       \  | .::::/.|       /
        \ ヽ::::ノ丿      /
           _____-イ



175 :キムコ:03/12/20 09:30 ID:tt1hFKTP
>>173
良識と常識ですか、大切ですね(W 日本と中国朝鮮ではそれが違うから話が合わない。
歴史認識が違うことは不快であっても、説得は続けるが尊重しなければならないこと。
秀吉の評価が日朝で大きく異なるのは歴史文化の違いがある、同じになることは無いでしょう。

他人の間違いや勘違いからの不当な要求や主張には、批判、反論することを私の良識は認めている。
常識の程度は自分が基準だから、相対基準となることは避けがたいことです。
私に必要な勉強とは何でしょう、具体的に上げてくれれば変われるかもしれません。

176 :キムコ:03/12/20 09:36 ID:tt1hFKTP
>>174
何か一言おことばを!

得意な題材は人物ですか?


177 :名無しかましてよかですか?:03/12/21 00:41 ID:tvJSSZ91
>秀吉の評価が日朝で大きく異なるのは歴史文化の違いがある、同じになることは無いでしょう。

主君の妻子を殺して、御家乗っ取りを果たした男だったよね>秀吉

178 :名無しかましてよかですか?:03/12/21 00:43 ID:uLIPXcVE
http://coolnavi.com/up/file20986.swf
http://coolnavi.com/up/file21031.swf
http://coolnavi.com/up/file21007.swf


179 :キムコ:03/12/21 09:34 ID:0UTDcH0F
>>177
太閤はんの悪口なんて、言うたらあかんがな。大阪は太閤はんが創りはったんや。

180 :名無しかましてよかですか?:03/12/21 12:12 ID:fnXCQmBJ
秀吉はちんまい日本の国王に飽きたらず、チンギスハンよろしく
朝鮮の次は中国を手中に収め中華帝国の皇帝を狙っていたらしい・・
と、最近読んだ本にあった。
これって、天皇はんに対する不敬以外の何者でもないのだが、
靖国が天皇のための神社と知っていて、キムコはんは太閤はんを
もちあげるのか?

181 :名無しかましてよかですか?:03/12/21 12:54 ID:jqBlc3mp
>靖国が天皇のための神社と知っていて、
初耳だ。

182 :キムコ:03/12/21 13:18 ID:0UTDcH0F
>>180
秀吉は自身の身分にコンプレックスがあった。
官位などに執着したのは、将軍職に従属する旧来の名家や大名が血筋を自慢するのが嫌いだったからだ。
関白という将軍職より上位の官位官職を獲得して、劣等感を克服したのだ。
身分の高い女性を囲い、高貴の血を豊臣家に入れようとしていたのだ。
品性に問題はあったが、天皇家をおろそかにする気はなかった。
晩年の愚行はMAOと同じだ、本人の評価を全否定するものではない。

183 :名無しかましてよかですか?:03/12/21 13:59 ID:jqBlc3mp
>>182
井沢の逆説では、天皇家廃絶の意志をもっていた信長が発想した「唐責め」を
秀吉は踏襲したとしていた。

184 :へえ・・:03/12/21 15:58 ID:nGH2ko6g
>181

天皇が、自分が命じて戦死させた人の怨霊に祟られないように
するための怨霊封じ神社なんだが・・・

185 :キムコ:03/12/21 16:40 ID:0UTDcH0F
>>183
信長の発想と秀吉では政策を踏襲したとしてもだいぶ違うでしょう。
淀君も信長への畏怖が根底にあるからのめり込んだ。

強いものや権威に弱い本質がある、敬う気持ちはなくとも、恐れがある。
信長のような社会秩序を破壊して、新たにつくるような斬新な発想はしない。
権威を利用する事を選択する人物だろう。

朝鮮出兵と天皇制の否定が直結するとは思えません。
百済時代のリベンジと見れば、朝廷の為の行為ともいえるでしょう。

186 :キムコ:03/12/21 17:00 ID:0UTDcH0F
秀吉は個人の能力で太閤殿下と呼ばれるまでになった庶民の英雄です。
朝鮮人が侵略者と見るのは自由だが、日本の英雄であることに変わりは無い。
ナポレオンだって侵略者としての面はあってもフランスの英雄だ。

187 :キムコ:03/12/21 18:33 ID:0UTDcH0F
「え、日本とアメリカが戦争したことがあったの? それでどっちが勝ったの?」と聞く子がいるといわれたことがある。
とんでもない話、困った話の例として挙げられたが、十二月八日はその日米開戦の日。その日から六十二年がたった。
http://www.sankei.co.jp/news/031208/morning/column.htm

ちょっと古い記事だが見てもらいたい。

188 :キムコ:03/12/21 18:45 ID:0UTDcH0F
マッカーサー米議会証言録
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html

189 :名無しかましてよかですか?:03/12/22 00:01 ID:tWpyXouv
>大阪は太閤はんが創りはったんや。
浄土真宗本願寺派の総本山、石山本願寺の門前町として栄えていた町を乗っ取ったんだよ。
太閤は所詮乗っ取り屋。

>淀君

はて?淀殿のことか?
淀君という呼び方は徳川による歴史捏造。
○君というのは売春婦を思わせる呼び方だったんだ。

ま、歴史認識だの評価だの言う前の初歩的なところで無知を晒してるようじゃ、、、

190 :名無しかましてよかですか?:03/12/22 03:24 ID:A9mZViyi
秀吉の話もマッカーサーの話もスレ違いだが・・・
ヨタ話がしたければ、別スレでも立ててよキムコたん。
ここはあんたの歴史認識を語る場ではないので。


191 :キムコ:03/12/22 13:10 ID:SrpCzfri
>>190
唯我独尊


192 :55:03/12/22 14:05 ID:UCLoZS+L
>>169
同僚の追悼の意思を優先させたい発想は俺も嫌いじゃないけどね。
tだ、一つの魂を(観念的には相対的かもしれないけど)奪い合う自体は好きじゃない。
価値観の対立という出口の無い無限ループに陥りそうだから・・・
靖国に何を求めるかというと、調整を促し、一方の宗教心を著しく害しない様な配慮ってことだけどね。

193 :164:03/12/22 14:32 ID:xXpZgmFt
>>192
もともと靖国は、「一方の宗教心を著しく害しない様な配慮」としての
国家としての儀礼である国家神道から、生じたんだけどね。
国家儀礼としての宗教的様式は、その時々で変われるものでなければならない
ことになるね。あとはそれが儀礼にかなっているかどうか、ということいなるけど。

194 :名無しかましてよかですか?:03/12/22 14:58 ID:HRHSKvd5
>192
神社は神を祀ってるだけで「魂を奪い合う」なんて事はしてないし出来ないよ。
神は何処で祀っても良いんだよ。

キリスト教の教会だって世界各地にあるだろ? だからと言ってキリストの魂が
教会ごとに「奪い合う」訳じゃない。場所は変わっても対象は変わらず。

195 :55:03/12/22 15:13 ID:UCLoZS+L
>>193
今日においては、国家的儀礼として宗教的様式を用いること自体が否定されてると思うんだけど。
だから、あなたの意図するところがちょっと読めない・・・
あくまで神道形式にこだわった方がいいということ?

>>194
追悼方法に関する遺族と同僚の対立を比喩的に表現しただけだよ。
観念的には相対的って言及しているんだけどね。

196 :164:03/12/22 15:36 ID:h+Em3TGJ
>>195
いや、よくわからんのだよ。どすればいいか。
基本的には、個人は個人のエリアで祭祀供養する。それは、寺院や墓苑のお墓という
私的スペースで行うことで(葬式は違うけど、単発だから)、あくまでプライベートに、個人
信仰の自由にもとづいて、祭祀供養されるんだけど、そこで誰の信教の自由が保証され
るかといえば、祭祀を行う遺族だ。ぶっちゃけ、故人がキリスト教徒でも、妻が仏教徒で
仏教形式で葬式をして、お寺に埋葬したってかまわない。
それを見たキリスト教徒の信者仲間が、キリスト教形式で葬儀を行い、何か遺品を埋葬し
墓を作ったってかまわない。こういったことも含めて私的なことだ。
お墓にお参りするにしても、そこは私的スペースだ。

ところが神社に祭祀されるというのは、公的スペースでお参りされる存在ということだ。
この場合の公的というのは政府や地方公共団体に関係するという意味でなく、パブリック
という意味だが・・・。村人が一揆で処刑された人を明神として祭るのも、自衛隊に有る追悼
施設に祀られるのも、神社に祀られるのも、そういう意味合いだから、個人遺族より、同僚
などを本来優先する事柄。
本来的には、奪い合わないために、パブリックな場所で祭祀するという発想だと思う。


197 :55:03/12/22 16:21 ID:UCLoZS+L
>>196

「奪い合わないために」パブリックな空間が必要とされるってのには同感。
プライベートな空間と違って、公的な場では個人の意思の尊重よりも、公共の利益を優先するだろうね。
ただ、この前提も靖国がパブリックな空間であればという条件付きだと思うんだよね。

というか、俺も混乱してきた。
そもそも、故人の追悼を様々な人々がなすこと、
そして各人の宗教心に基づいて行うことは望ましいことなんだよね。
それが「靖国」だと何故問題になるんだろう。靖国に対する偏見なのかもしれないけどね。



198 :164:03/12/22 16:35 ID:h+Em3TGJ
>>197
もともとは、靖国は純粋なパブリックな場所だったんだけど、宗教法人になった時点で
そのパブリックな部分が、薄らいだとはいえるね。
しかし、純粋に私的な空間ではない。みんなが拝めるように開放されてはいる。

拝むかどうかは個人の自由だけれども、開放されている場所に祭祀するにあたり
本人の意思に反することはまずかろうけれども、遺族の意思を尊重するという理由は
あまりないようには思える。
私的空間なら、先にあげたキリスト教徒仲間の行為は見過ごすことができるんだろうから
開放された空間だからこそ、遺族の宗教的平穏が乱されもするんだろうけどね。

199 :55:03/12/22 17:09 ID:UCLoZS+L
>>198
開放されていることは、パブリックな場所たる要件の一つだと思うけど、
だからといって靖国の宗教性が希薄化しているとは思えないんだよね。
俺も靖国の歴史的経緯から開かれた施設=パブリックな施設たることを望むんだけど、
遺族の宗教的寛容さにそれを求めるのではなく、靖国の祭祀判断基準に慎重さを求めるのが理想だと思う。
ただ、同僚の要請の場合は、靖国自身の宗教的判断というよりも別の問題なんだよね。

視点を変えて、あなたの主張する、私的空間では遺族に関わらず、追悼を望むものの意思が尊重される
という意見には同感だけど、そうだとすれば自衛隊内の施設で追悼すればオッケーだとも思う。

200 :164:03/12/22 17:38 ID:h+Em3TGJ
>>199
どうすれば良いかという議論をするつもりはないから、ごめんね。
靖国の宗教性は希薄化していない。内容は別として、建前としては濃くなっているという
こともできる。だから、パブリック姓は薄れる。
戦前は国家儀礼の場所だという位置付けだから、宗教ではないと把握されたいたのが
戦後は、宗教だと位置付けられた。

パブリックな儀礼を示すところが、本当に必要なら、国教を持っている国は楽だよ。
パブリックな儀礼こそ、国教の本質だからね。
自衛隊の施設内でOKなのは、自衛隊内部としてのパブリックな儀礼で十分だと考えて
いると言うことになる。それでいいかどうか、国民としての儀礼が強制されては困るけど、
儀礼を示せる場所はあっても良いというなら、恒久無宗教施設だけど、無宗教施設は
無宗教であるという確信に危機がある。
困った問題だよ。発想の転換が必要だね。



201 :へえ・・:03/12/22 21:01 ID:GqWU0hqt
>恒久無宗教施設だけど、無宗教施設は
>無宗教であるという確信に危機がある。

広場の中に
サイコロ型建造物を造る。中に名前を刻印した純金プレート(永久保存のため)
を収納。

黙祷・献花・各組織の方式での敬礼、吹奏楽 で 儀式。

完璧な無宗教。ここでは死者の冥福を祈るのではない。功績を顕彰、
君に会えなくなって寂しいという気分の発散、不戦の誓いなど。



202 :へえ・・:03/12/22 21:06 ID:GqWU0hqt
もしくは
「君がいまどこにいるか知るよしもないが、そこで心やすからんことを」
位は言ってもいいか。


203 :名無しかましてよかですか?:03/12/22 23:43 ID:HJ1DD5pO
キリスト教の教会だって世界各地にあるだろ?
だからと言ってキリストの魂が教会ごとに「奪い合う」訳じゃない。

カソリックとプロテスタントの殺し合い。
カソリックと東方正教会の殺し合い。
異端審問。
キリスト教の歴史はキリストの魂を教会ごとに奪い合い殺し合って来た歴史だよ。


204 :164:03/12/23 09:51 ID:fwWxJgdt
>>201
その無宗教施設に、全国の小学生を最低一回は行かせる事と、文部省が決定。
無宗教施設だから、信教の自由には触れない。国民の礼儀として、各学校は
一年に一回黙祷献花し、功績を顕彰し不戦の誓いを述べることにしよう。生徒は
5年生のときに全員が参加することにしよう。
中学・高校もそのようにしよう。なんせ国民としての儀礼を教えることは、教育として
大切だからなァ。
しかし、日本に一箇所だけだと不便だから、都道府県に一箇所は作ろう。

このみちーは、いつかきたみーちー、あ〜ぁ、そうだよ、やすくにのみちだよ〜

205 :キムコ:03/12/23 10:12 ID:7nZpYg55
>>201
サイコロ型は嫌だ。ふざけている、馬鹿にしている。純金プレートは危険、石版が安全。

儀式、式典の必要性は認めているようなので同意する。

施設や式典の形式は同意できない。賛成ではないがご自由になさっても妨害はしない。


206 :55:03/12/23 13:13 ID:WJRzSphN
>>200
俺の主張は「べき論」に聞こえますか?
価値観のみの主張は避けてきたつもりなんですけどね。
まあ、靖国の合祀基準に配慮を求めることはそうとも言えますが、
遺族と同僚との価値観の対立を解決する折衷案だと思ってますがね。

ところで、無宗教施設について。
無宗教施設は、「無宗教」なる概念をつくりだすことではなく、
特定の宗派を優遇せず、特定の宗派を排斥しないことが目的だと思います。
そこでの追悼方法は、どの宗教団体でも受け入れられるものであること、
そして、施設内で宗教団体が特定の宗教的行事を行うことは、公的施設故に自制を求められます。
とすれば、運営面においては問題はないかと。
それに、無宗教であるが故のなんらかの強制の危惧は杞憂だと思いますね。
戦没者に敬意を示す行為を内心の問題と捉えれば、強制はできないでしょう。


207 :へえ・・:03/12/23 13:21 ID:BZC/2gXU
>そこでの追悼方法は、どの宗教団体でも受け入れられるものであること、

それが一番難しいんでしょう?
具体的にどうしたらいいと思う?
結局>>201のようにせざるを得ないと思うよ。

208 :451:03/12/23 14:07 ID:TqI4SNW2
>>206
>どの宗教団体でも受け入れられるものであること、

>施設内で宗教団体が特定の宗教的行事を行うことは、公的施設故に自制を求められます。

自制を受け入れられない宗教団体の排斥の可能性があるのに、どの宗教団体でも
受け入れられるものというのは、矛盾でしょう。
ある基準に合致すれば受け入れる、ということでしかない。

その基準は誰の視点で作るの?創れたとして>>204みたいなことを、どうやって防ぐン?
基準が妥当なら、多くの国民にとって妥当で問題ない運営はできるでしょうけれども
そのような多数決基準でいいの?

209 :名無しかましてよかですか?:03/12/24 00:30 ID:lRiNR4tI
ま、死者の慰霊は遺族が主体となって行い、国は協賛するだけにしておくのが無難。

210 :へえ・・:03/12/24 00:43 ID:6w1BS1wg
204を防ぐ必要はないねえ。
各県にひとつは要らないけどねえ。

>自制を受け入れられない宗教団体の排斥の可能性があるのに

意味不明。

211 :日本の危機、抗議メールを:03/12/24 00:58 ID:b6I/LrUO
「韓国人の日本に入国する際にビザ免除するとどうなるの?」
あくまで可能性の一部ですが,現在ビザありの状況で起こっている話ですと

・世田谷事件のようなものが確実に増える(日帰りツアーで犯人は捕まらない)
・日本人女性を狙った集団レイプが増える(日帰りツアーで犯人は捕まらない)
・韓国スリ団が日本で暗躍(これはW杯に期間限定でビザ免除した時です)
・W杯期間中に韓国人女子大生が大麻密輸(これも期間限定ビザ免除)

韓国は日本の不法滞在者数が一番多く,外国人犯罪件数も第三位の問題国です。
おまけに反日国家であり,日本人に対して罪を働いても軽く思います。
オマケに韓国は強姦大国としても有名,集団で日本人女性を狙った事件が多くなる事でしょう。

マスコミがやたらと「日本人はビザなしで韓国いけるのに・・」と相互関係を謡ってますが、
日本人は韓国内で不法滞在も犯罪件数もモノの数に入りません。
又韓国政府は日本人観光客の落とすカネ欲しさに「勝手に」ビザ免除したに過ぎません。
相互主義がいいのなら韓国政府が日本人入国の際にビザ免除を撤廃すればいいだけです。

抗議先

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
外務省  http://www2.mofa.go.jp:8080/mofaj/mail/qa.html
法務省  ebmaster@moj.go.jp(メール?jhttp://www.moj.go.jp/(HP)
警察庁  http://www.npa.go.jp/police_j.htm(HP)ご意見投稿あり
自民党  http://www.jimin.jp/jimin/fl/n_post.html

212 :名無しかましてよかですか?:03/12/24 13:11 ID:2BfSQ9rJ
>>205
>>201はコピペ。
今後はスルーするように。
最初は、意見を書いていた人自身が書き込んでいたが、最近は他人の書き込みと
考えられる。
(書いた後に、何も意見がない)


213 :55:03/12/24 17:52 ID:ai2eUPy8
>>207
具体的には、武道館方式を踏襲して、黙とう、献花でいいと思うけど。
追悼の感情が宗教的なものであることは否定できない訳で、
だとすれば、どの団体でも受忍できるものであることは必要かと。
何が受忍できる程度かといえば、儀礼目的も含むとすれば、若干緩やかに解してもいいと思うけど。

>>208
俺が言いたいことは、無宗教施設の目的は、「無宗教」なる概念を国家が認定して、
国家の意のままに運営するということではないよ、ってこと。
自制うんぬんの問題は、反論先取りだからね、ちょっと誤解を招いたかも。
ただ、新施設はフリースペースではないでしょ。
だとすれば、それなりの自制は当然だと思うけどね。
弊害に対する抑制は、「内心」の問題として争えると思うけどな。

というか、新施設について安易に書き込んだら駄目ですな。
新しい論者にまかせますわ。

214 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 10:17 ID:TL0KMiPp
>>213
どう読んでも、靖国の再来だね。
国家神道といわれる国の儀礼が、宗教ではないと認識されていたのは
国が強弁していたのではなく、各宗派も了解していたし、国民においても
そのように理解されていたという事実があるんだよ、戦前は。
いま、無宗教施設は、実は無宗教ではないと思っている人がいる程度に
靖国は宗教だと思っている人はいただろうけど・・・。

215 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 13:35 ID:3AzPvDyE
新施設を作る 二アリーイコール 戦前の靖国神社の再建だと思う。
もちろん、監視もしっかりすればいいのだがね。
憲法の改正まで込みになれば、もう、監視など出来ないだろう?
今でも、確たる基準もないのだからね。

靖国神社や武道館がある、現状を維持すれば、にらみをきかせながらも、
今の危ういながらも均衡を保った状態が続くだろうに。
これを、無にするような行為になりかねない。
靖国神社に変わる施設の建設は、必ずしもいい方向にばかりは進まない。

改憲→軍隊の保持→徴兵の精神的支えのために必要な施設の建設
の一環に組み込まれないことを祈るのみ。


216 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 13:42 ID:P496UjnS
>精神的支えのために必要な施設の建設

国民の精神的支えの為に必要な施設だと思うよ > 戦死者を慰霊し・讃え・感謝するためのもの。
改憲も正式な軍隊の保持も良い方向だと思うし、いま現に良い方向に向かってる。

217 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 14:02 ID:3AzPvDyE
>>216
なぜ?
現代の国民の大半は、戦争に行って死んだりしない。
家族も、自衛官の数は、戦前の日本軍の比ではないから、少ない。
誰が、靖国神社的な施設を、心の支えにするのだ?
まして、日本自身が戦争をせず、単にイラク等の他国の「人道支援」をしに行ってるだけの人たちが死ぬのに、だ。
たとえば、イラクで水道を作ったりしてるんだろ?
それで死んだからといって、心の支えが必要か?
漏れは、違うと思うね。
話がどっかですりかわってる気がするよ。
危なくないか?こんな感じで思うことは?


218 :へえ・・:03/12/25 14:12 ID:vCrLFdP9
>国家神道といわれる国の儀礼が、宗教ではないと認識されていたのは
>国が強弁していたのではなく、各宗派も了解していたし、国民においても
>そのように理解されていたという事実があるんだよ、戦前は。


神仏分離・神社合祀令あたりを勉強しようね。
神道が宗教でないならタブーもない。

天皇陵発掘。神社のご神体公開。伊勢神宮等禁足地調査・TV取材。
皇室行事全てTV中継(大嘗祭のまどころおぶすま等の秘儀)

日本文化の謎が解明出来る!!

219 :へえ・・:03/12/25 14:13 ID:vCrLFdP9
三種の神器公開を忘れてた!
宮中のと、伊勢・熱田のと両方ね。

220 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 16:00 ID:SjBD+BEC
>>218
私のそのことを勉強しろと?大笑いだね。大爆笑。
君の知識不足と思い込みが、ほほえましいよ。
「当時」国家神道は宗教ではないと「認識」されていたのは
常識中の常識だろう。

221 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 16:04 ID:3AzPvDyE
>>220
なじりあいは見苦しい。
ソース出せ。
「常識」だのなんだの言うのは、詭弁の常套手段。
違うのなら、ソースを出して、相手を黙らせればいい。


222 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 16:16 ID:SjBD+BEC
>>221
神仏分離・神社合祀令を、マトモに勉強したら、神道と国家神道の違い
神道が祖先祭祀の宗教であるのに対し、国家神道はその宗教部分を排除した
国家儀礼であると把握されていることは、当然に理解できるだろう。
ソースは彼が示しているよ。
神仏分離の明治政府の意図でも調べればすぐわかることだ。



223 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 16:43 ID:3AzPvDyE
たしかに国家神道は、公務員自らが神主とかになるつもりはないから。
宗教でありながら、宗教色は排しているよね。
だが、天皇を神聖とし、天皇の威を借り、神を持ち出して人を支配していたのは事実だろう?
特定の神道とは違うにしても、あれは一種のカルト的な宗教だよ。
神様(この際誰でもいいw)を持ち出して、他人の言論を封じるような政治をしていたからね。


224 :へえ・・:03/12/25 16:53 ID:vCrLFdP9
>国家神道はその宗教部分を排除した 国家儀礼であると把握されていることは

それが国家の強弁なんだが。
神道が宗教でないなら>>218は実現出来るはず。
できないのは宗教的タブー。

225 :へえ・・:03/12/25 16:57 ID:vCrLFdP9
単に宗教色を廃するだけなら

なぜ、神社の祭神の書き換えが必要なのだ?なぜ民間宗教を破壊弾圧したんだ?

新しく儀礼の施設を作るべきでは?

226 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:14 ID:SjBD+BEC
>>224
おまえ皇室神道と国家神道の区別もつけずに、私と議論する気か?
大馬鹿だな。
おまえが強弁しているだけだろ、そりは。

書き換え?民間宗教弾圧?意味がわからんが明治維新の廃仏毀釈のことか?
それは国家の宗教弾圧じゃない。廃仏毀釈運動というのは民間の運動。
国としては、皇統の祭祀を仏教界におくと、様々な宗教的権威から、明治政府に
干渉が入るから、それを排除するために、宗教の整理を行っただけ。
皇統の祭祀を民間神道に任せれば、政府以外に週協定権威が存在して、国政が混乱
するだろう。

227 :へえ・・:03/12/25 17:14 ID:vCrLFdP9
>宗教部分を排除した

仏教と民間信仰を排除しただけだろう? 神道の神秘的・人知を超えた部分の性格は
どこが消えたんだ?

天皇は大嘗祭を止めたか? 新嘗祭を止めたか?

228 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:15 ID:SjBD+BEC
>>26訂正
政府以外に「週協定権威」が存在して、国政が混乱
→「宗教的権威」

229 :へえ・・:03/12/25 17:16 ID:vCrLFdP9
>書き換え?民間宗教弾圧?意味がわからんが

馬鹿と言うことだな

230 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:19 ID:SjBD+BEC
>>227
全部読め。大嘗祭は新嘗祭は、皇室神道だろう。
天皇が行う皇室神道は別。皇室神道は継続されていたに決まっているだろう。
皇室神道があることによる国民の弊害など何もない。(今でさえないんだから、
明治期にあるわけがない)

231 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:20 ID:SjBD+BEC
>>229
多分単なる妄想。自分だけがわかっていて、他人が分からないと、相手が馬鹿だと思うのは
妄想を信じているやつに多い症状だ。

232 :へえ・・:03/12/25 17:20 ID:vCrLFdP9
皇統の祭祀を仏教界におくと、様々な宗教的権威から、明治政府に
干渉が入るから、それを排除するために、宗教の整理を行っただけ。

ふっひゃああああああああああひゃあやっやああ馬鹿丸出し。

新興宗教をつくったんじゃんそれじゃ。





233 :へえ・・:03/12/25 17:28 ID:vCrLFdP9
じゃあ国家神道は何を拝む?

234 :へえ・・:03/12/25 17:33 ID:vCrLFdP9
天皇か?皇祖神か?
結局天皇に集約される。

で、皇室神道と国家神道では別物を拝むのか?拝むは仏教的かな・・
じゃ崇拝か?

臣民は、天皇と無関に国家神道とやらの神を崇拝するのか

大笑いな話だな

235 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:33 ID:SjBD+BEC
>>232
おまえ、多少でも廃仏毀釈を検索すれば当然出てくることだぞ。

例えば、生類哀れみの令というのが有るだろう。あれは仏教権威の政治への関与だな。
仏教権威というのはそういうものだったのが江戸時代。
和宮の輿入れの際も、尼僧やその他の仏教権威が暗躍している。
こういった宗教権威は、朝廷側にも有った。明治までは、天皇は仏教で供養されていた。
そういった宗教権威を排除する必要がある。その程度は知っておけ。

そんなことも知らないで、よく人と議論しようと思うよな。

236 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:35 ID:3AzPvDyE
>>232
勝てないとなったら、人格攻撃か?
面白くないスレだ。
すぐ、壊れるしね。
なにが、
>ふっひゃああああああああああひゃあやっやああ馬鹿丸出し。
だよ。
馬鹿馬鹿しい。


237 :へえ・・:03/12/25 17:35 ID:vCrLFdP9
>仏教権威が暗躍している

暗躍・・・・・神道馬鹿だな。



238 :へえ・・:03/12/25 17:36 ID:vCrLFdP9
じゃあ国家神道は何を拝む?


234 名前:へえ・・ :03/12/25 17:33 ID:vCrLFdP9
天皇か?皇祖神か?
結局天皇に集約される。

で、皇室神道と国家神道では別物を拝むのか?拝むは仏教的かな・・
じゃ崇拝か?

臣民は、天皇と無関に国家神道とやらの神を崇拝するのか

大笑いな話だな




239 :へえ・・:03/12/25 17:38 ID:vCrLFdP9
>宗教部分を排除した

仏教と民間信仰を排除しただけだろう? 神道の神秘的・人知を超えた部分の性格は
どこが消えたんだ?



240 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:38 ID:SjBD+BEC
国家神道は、国家儀礼だから、何も拝まない。
第一、国家神道という言葉が、何時できたか知っているのか?


241 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:42 ID:SjBD+BEC
ソースをひとつだけ出してやるよ。昭和にはいってからのカトリック総本山の見解。

本布教聖省
1.日本帝国の司教たちはつぎのことを信者たちに教えるべきである。政府によって国家神道の神社とし
  て管理された神社において通常なされている儀礼を、(政府が数回行った明らかな宣言に従って)国家当
  局も、また、文化人の共通な考えも、単なる愛国心のしるし、すなわち皇室や国の恩人たちに対する尊
  敬のしるしとしてだけみなしている。したがって、これら儀礼が単なる社会的な意味しかもっていない
  ものになったので、カトリック信者がそれに参加し、他の国民と同じように振る舞うことが許されてい
  る。ただし、自分の振る舞いに対するまちがった解釈を取り除く必要があると思われる場合には、信者
  たちは自分たちの意向を説明すべきである。
 2.同様に、司教たちは信者が葬儀、結婚式など日本の社会で通常に行われている儀礼に与る場合、上述
  のように必要なら自分の意向を表して、宗教に由来するものであるかもしれないが、現在では、場所や
  人の状況、さらに、一般の通念によれば、単なる礼儀や相互の愛情だけを表しているすべての儀礼に、
  他の人と同じように参加することを、信者に許すことができる。


242 :へえ・・:03/12/25 17:44 ID:vCrLFdP9
たとえば、仏教から宗教性をとりさる事が出来るか?

そもそも仏教は宗教か? 仏陀は「死後のことなど判るわけがない」
といったという。「理屈で考えて判らないことを(オカルトのような)
考えるのは無駄」という趣旨のことを言っている。宗教と言うより
哲学。

神道は神霊というようなものを想定する明らかな宗教。
みたま、あらみたま、にぎみたま・・・・

243 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:45 ID:SjBD+BEC
明確なことは
文部省も、文化人も
「単なる愛国心のしるし、すなわち皇室や国の恩人たちに対する尊
  敬のしるしとしてだけみなしている。したがって、これら儀礼が単
なる社会的な意味しかもっていない 」
と評価していたということだ。

244 :へえ・・:03/12/25 17:47 ID:vCrLFdP9
>241

そんなことはとっくに2チャンで紹介されている。URL付で。

神道は宗教でないとぬかす馬鹿に言いたいのだが

アマテラスオオミカミは  お告げというかご神託までする。
人間でない存在がね。

245 :へえ・・:03/12/25 17:49 ID:vCrLFdP9
>243

それが強弁だというのだ。
だから今は一宗教法人だな。

246 :へえ・・:03/12/25 17:52 ID:vCrLFdP9
>「単なる愛国心のしるし、すなわち皇室や国の恩人たちに対する尊
> 敬のしるしとしてだけみなしている。したがって、これら儀礼が単
>なる社会的な意味しかもっていない

その儀礼を天孫族が祀られている神社で行うんだぞ。

馬鹿も休み休み言え

247 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:52 ID:SjBD+BEC
>>242
おまえしっかり読めよ。
現代の視点で宗教だと思うが、当時は宗教であると認識されていなかったといっているんだよ。

さいころ型が宗教ではないとおまえは強弁しているが、それは宗教じゃないのか?
さいころドームで純金のプレートに対して功績を顕彰、 君に会えなくなって寂しいという気分
の発散、不戦の誓いなどを行うのは。(>>201

明治政府の「宗教ではない」という強弁と同じだろうが。

248 :へえ・・:03/12/25 17:53 ID:vCrLFdP9


>国家神道は、国家儀礼だから、何も拝まない

儀礼を天孫族が祀られている神社で行うんだぞ。

馬鹿も休み休み言え

249 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:54 ID:SjBD+BEC
>その儀礼を天孫族が祀られている神社で行うんだぞ。
プ、またわけのわからんことを・・・。靖国に皇統は祭祀されていないだろう。

250 :へえ・・:03/12/25 17:54 ID:vCrLFdP9
>247

サイコロウンヌンのどこの神秘的・人知を超える要素があるのか教えてくれ

251 :へえ・・:03/12/25 17:58 ID:vCrLFdP9
>249
今は神道は宗教かという話。

それと靖国で読む祝詞にはしっかりと皇統はお出ましになるはずだが。

252 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 17:59 ID:3AzPvDyE
>>250
さいころはコピペ。
相手にする方が、馬鹿を見る。
スルー汁。


253 :へえ・・:03/12/25 18:00 ID:vCrLFdP9
靖国の祝詞には高天原もアマテラスも登場しないんだあ。



254 :へえ・・:03/12/25 18:02 ID:vCrLFdP9
>252

本人です。おまえ、新しい六法をもっているだけの馬鹿だろ

255 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 18:09 ID:SjBD+BEC
>>250
そこが重要なんだよ。

神秘性はないか?
君にあえなくてさびしいから、さいころの中で君を思うというのは、さいころの中でという
部分で、そのさいころに神秘的効果を求め、その気持ちを、そのあえない相手に伝えようと
する効果が高まるからだろう。それとも、そのさいころに発散する力が宿っているという
ことか?
純金のプレートに対して功績を顕彰すると、それが誰かに伝わるのか?
いずれにしても神秘的だなァ。なぜそのさいころの場所でやる必要があるんだ?

256 :へえ・・:03/12/25 18:22 ID:vCrLFdP9
プゲラ 強弁もいいところだ

さいころ型というのは四角柱で、一般的なビルのようなもの。
ビルをみて神秘を感じるのは変態体質。

生きている人間でも会えないと寂しい。死人には絶対会えないからもっと寂しい。
これは宗教と無縁。生きている人に会えないと寂しいという気持ちが
宗教的というヤシは変態体質。
純金は腐食せず永久保存に適するから採用した。トイレに一番ふさわしい
素材は「金」であると、たしかマルクスはのたもうた。腐らないから。
(激w)

257 :へえ・・:03/12/25 18:26 ID:vCrLFdP9
>純金のプレートに対して功績を顕彰すると、それが誰かに伝わるのか?

後世の人間、我らの子孫に。

258 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 18:58 ID:SjBD+BEC
>>256
だから、それは、明治政府が国家神道は儀式であるといっているのと同じで
宗教的と感じる人は変態だといっているに過ぎない。

ピラミッドを信仰している人には、さいころ型は私の宗教を排除する形だって言われるぞ。


259 :へえ・・:03/12/25 19:16 ID:vCrLFdP9
>宗教的と感じる人は変態だといっているに過ぎない

ビルが宗教的という人に会ってみたい。


>ピラミッドを信仰している人には、さいころ型は私の宗教を排除する形だって言われるぞ

宗教を排除することが目的だろうが!


260 :へえ・・:03/12/25 19:20 ID:vCrLFdP9
何をどう強弁しようが

祝詞を使う以上、神道が宗教でないと言うことは出来ない。
高天原もアマテラスも出てこなければ再考するがね。

261 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 19:25 ID:SjBD+BEC
>>259
基本的なことを忘れているナ。
ビルが宗教的と思っていないにしても、ビルが反宗教的だと思えば、同じこと。
9.11では、あのビルは反回教の象徴だったはずだが・・・。

しかしオコチャマレベルでいやになる。

262 :へえ・・:03/12/25 21:13 ID:vCrLFdP9
おこちゃまだね261は

強引に言えばいいってもんじゃない。
ビルが反宗教的と思う奴に会ってみたい。

諦めろ。おまえは論破されている。

263 :55:03/12/26 01:43 ID:3AWCdWKc
>>214
レスも流れちゃってるし、なし崩し的に靖国問題に移行してるのが気になるけどとりあえず。

無宗教施設といえども、何らかの念を表することを義務づけることは不可能でしょ。
確かに、慰霊・追悼の念とは儀礼の範囲内ともいえるけど、同時に、宗教的感情の発露も含むでしょ。
そんな「念」を強制できるのかは疑問だな・・・

それに、戦前の憲法では、個々人の内心の領域に国家が広く踏み込めたから
靖国の悪夢があった訳で、今日でも同じ結果を招くとは思えないけどね。
だから、>どう読んでも、靖国の再来だね。って大げさだと思うんだけど。

まあ、国家が何らかの敬意の念を戦没者に表することも妥当でないとするならば、
あなたの主張も納得できるけどね・・・武道館方式も駄目とかね。

あと、できれば番号でもいいからコテ付けてくださいな。
無理にとは言わないけど。

264 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 07:30 ID:SN28gJXk
>皇統の祭祀を民間神道に任せれば、政府以外に宗教的権威が存在して、国政が混乱するだろう。

自爆してます。
国家神道は宗教ではないどころう、国家神道によって政府が自ら宗教的権威となろうとした、しかも唯一の宗教的権威になろうとしたということですからね。


265 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 09:26 ID:4MpY4NkH
>>254
六法くらい、誰でも持ってるだろ?
君、馬鹿?
誰かと勘違いしてるの?みっともない。(プ

>>256>>259
>さいころ型というのは四角柱で、一般的なビルのようなもの。
>ビルをみて神秘を感じるのは変態体質。

大概、宗教施設なんて物は、特徴的な形をしているものだ。
幼稚な意見だ。
どんな形であっても、神格化され、荘厳なお姿とあがめられる。
さいころだろうが、60階建てだろうが、こじつけて神秘を感じるものだ。

宗教の何たるか、根本のところを君は誤解してるようだ。

>>262
私には、君の方が見事に論破されているようにみえる。(プゲラ


266 :へえ・・:03/12/26 10:08 ID:XCuMnxo/
>265

馬鹿は自覚出来ないか・・・・・

>さいころだろうが、60階建てだろうが、こじつけて神秘を感じるものだ

こじつけて  ・・・・・・  自爆してどうする。

267 :へえ・・:03/12/26 10:11 ID:XCuMnxo/
>誰かと勘違いしてるの?みっともない。(プ

このレスで確信した。

おまえ「宗教教義で放尿する」と書いたおおばか者だ。
でサイコロうんうんで論破され泣きながら粘着していた奴だ(激w

268 :へえ・・:03/12/26 10:14 ID:XCuMnxo/

   こじつけなければ  神秘性はないと
 
   大馬鹿ながら>265は認めました

  (しかし自爆とは気づいていないところが、
   いたったったたたたたあああああ!)

269 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 10:22 ID:olGWBpLz
こじつけでない宗教があったらその事例を出してくれ。


270 :へえ・・:03/12/26 10:42 ID:XCuMnxo/
ビルに神秘性を感じるこじつけ宗教を紹介してくれたら。
代表者名、連絡先も頼む。直に確認する。

271 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 11:27 ID:4MpY4NkH
>>266
世間知らずのおぼっちゃまは(ry
設立時の精神なんぞ、すぐにふみにじられる。
以上。

>>267
それは、誰のことを書いているんだ?
自分で書いた事の責任くらい、取って欲しいものだ。
謝罪は?

>>268
こじつけがないと、神秘性がない。
当たり前のことを言ってるよ。w
靖国神社だろうが、知らない人にはタダの古い建物。
伊勢神宮しかり、厳島神社しかり。
あれを「神社」と認識して、初めて宗教的な神秘性を感じるのみ。
頭の弱い香具師だな。
あんた、金閣寺を見て、神秘性を感じるのか?w



272 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 11:28 ID:4MpY4NkH
>>270
靖国神社を建て替えて、さいころ型のビルにすれば、
それ自体に神秘を感じる香具師もいるだろう。
新興宗教のビルに神秘性を感じる香具師もいる。
あんたは、宗教が何かすら、理解しておらんね。(プゲラ


273 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 11:32 ID:4MpY4NkH
ちなみに、アフリカから現地人を連れてきて、靖国神社を見せたとしたら。
神秘性を感じて、ひざまづくとか、本気で思っているのか?w
アメリカ人でも、寺と神社の区別すらつかん人は多い。
建物「自体に」に神秘を感じる。w
笑えるなぁ。
歴史的背景や、その神様への思いもなく、神秘をねえ。(プゲラ



274 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:02 ID:4MpY4NkH
どうやら、論破されて逃げたようだ罠。w


275 :>神秘性を感じて:03/12/26 13:19 ID:XvU1eWOr
(伊勢神宮の社殿建築を評して)
『 伊勢は世界の建築の王座である。芳香高い美麗な桧、屋根の萱、これらの単純な材料が、
とうてい他の追随を許さぬ迄に、よく構造と融合している。形式が確立された年代は
正確にはわからず、最初にこれを作った人の名も伝わらないこの建築は、恐らく天から降ったものであろう。』

ブルーノ・タウト(1880-1938)ドイツ建築家
ドイツ近代を代表する偉大なる建築家。ベルリンを中心に、新しい素材を駆使した前衛的な
作品を数多く発表。その先駆的な発想の高い芸術性により20世紀の最も興味深い先覚者の一人である。

276 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:23 ID:4MpY4NkH
>>275
彼は、伊勢神宮が、ドイツで言うところの「大聖堂」と同じ建築だという事を知った上で、これを書いている。
伊勢神宮を、単なる「能舞台」と言って、デマを教え込んでいたら、違った建築評を書いたに違いない。
以上。


277 :キムコ:03/12/26 13:34 ID:r6dbwLHC
>>270
>ビルに神秘性を感じるこじつけ宗教を紹介してくれたら。

誰もビルの建物それ自体の話ではないと思いますよ、ビルの中で儀式などが行われることによって、
ビルの建物に対しても象徴的な宗教モニュメントとしての神秘性を感じると言うことでしょう。

モスクなどは御神体や十字架も無いが建物自体に宗教的なものとしての神秘的なものがあるでしょう。
サイコロの建物にもモスクと同じような作用が働くことになる危険性を、
自覚しないと知らぬ間にサイコロ信者になっていますよ。


278 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:34 ID:XvU1eWOr
外国人には、独自の感性や審美眼が無いと思ってるのか? 

279 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:35 ID:XvU1eWOr
上レスは>276宛

280 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:37 ID:4MpY4NkH
人間は、先入観なしには、イメージを膨らませることはできない。
予備知識もなしに、特定の建物や石碑を見て、宗教的だとか、思うわけもない。
キリストの像にしても、彼の功績、彼の思想、彼の歴史的意味を聞いているから、
尊敬も集めるし、拝まれもするのだ。
単に、彫刻物というだけの評価であるならば、ギリシャ彫刻と同様の評価しか得られない。
美しい、気高い、気品も感じる・・・
それ以上に「何か」を感じるためには、その像が、キリスト、モーゼ、ヴィーナス、・・・
等の、宗教に関連したものであると感じる先入観が必要だ。

地球人以外の人類がいたとして。
キリスト像を見たとき、彼を「死刑囚」としか思わないかも知れない。
(事実死刑囚なのだがねw)
たくさん見つかれば、宗教的な意味を感じ取るかも知れないが、それは考古学的な
推測に過ぎまいと思われる。
以上。


281 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:40 ID:4MpY4NkH
>>278
日本人にもない。
サグラダファミリアを、壮大な建築と思うのは、万国共通だろう。
だが、あれが、大聖堂などと「類似」した雰囲気を持つ事をもとに、
「荘厳な宗教的な建築だ」と言うのみ。
サグラダファミリアの前で生まれた赤ん坊が、神聖を感じるわけもなく。


282 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:44 ID:fQ8/AzXP
いずれにしろ儀式が継続されたら、その場所は宗教と同じような「権威のある場所」
になることは間違いがない。

漏れは、そのような場所を国が作ることには反対する。

283 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:47 ID:XvU1eWOr
>赤ん坊が、神聖を感じるわけもなく。

誰も外国人の赤ん坊の感性を語ってはいない。予備知識が全くなくとも、それぞれの
人々が過去生きてきた体験とそれによって培われてきた感性により、様々な印象や感想を
抱くものだよ。

284 :へえ・・:03/12/26 13:49 ID:XCuMnxo/
>予備知識もなしに、特定の建物や石碑を見て、宗教的だとか、思うわけもない。

また自爆・・・・・・

サイコロには新たにこじつけなければ神秘性は無いわけで。大笑い。

285 :へえ・・:03/12/26 13:52 ID:XCuMnxo/
予備知識もなしに、特定の建物や石碑を見て、宗教的だとか、思うわけもない。

そういう風にサイコロ戦没者記念碑を見ればいい。宗教的でない(激藁

馬鹿にでも判るだろ。オマイが書いたんだから菜。  腹がよじれる。

286 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:54 ID:XvU1eWOr
>282
>漏れは、そのような場所を国が作ることには反対する。

そうだな。既に靖国神社があるから要らない。

287 :へえ・・:03/12/26 13:54 ID:XCuMnxo/

さすが「宗教教義で放尿する」とかつて書いた馬鹿は考えることが違う。。。

ちなみに、様々な宗教施設はすでに皆に認知され
予備知識がたっぷりあるんだよ。(激藁

288 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:56 ID:4MpY4NkH
>>285
予備知識がなければ、さいころもサグラダファミリアも同じ。
そう。
サグラダファミリアに宗教性を感じる可能性があるならば、さいころも同様。
あんたの書いた>>284は、あひゃひゃひゃって、感じだよ。(プゲラ

論破されたみじめな香具師が、必死に論点をずらして勝とう勝とうと必死のスレはここでつか?(藁



終わったな・・・


289 :へえ・・:03/12/26 13:56 ID:XCuMnxo/
>その場所は宗教と同じような「権威のある場所」
>になることは間違いがない。

宗教でなければいいんだよ。宗教性排除の議論だから。

290 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 13:57 ID:4MpY4NkH
>>287
何度も君はそういうことを書くが?
一体、誰のことを書いていらっしゃるのか?
皆目見当がつかん。

謝罪しろ。
いい加減、論破されて、腹いせに書くのは止めたら?
人格攻撃は見苦しいよ。(激藁


291 :へえ・・:03/12/26 14:00 ID:XCuMnxo/
>そう。
サグラダファミリアに宗教性を感じる可能性があるならば、さいころも同様。

大笑い。。。。

ちなみに、様々な宗教施設はすでに皆に認知され
予備知識がたっぷりあるんだよ。(激藁



292 :へえ・・:03/12/26 14:00 ID:XCuMnxo/
ぷぷっぷっぷぷっっぷ

>いい加減、論破されて、腹いせに書くのは止めたら?
>人格攻撃は見苦しいよ。(激藁


293 :へえ・・:03/12/26 14:01 ID:XCuMnxo/
「今後スルー」ってかくだろう、おまい。

前のように。ゲラゲラ

294 :へえ・・:03/12/26 14:03 ID:XCuMnxo/
サンシャイン60に宗教性を感じる・・・変態

295 :へえ・・:03/12/26 14:04 ID:XCuMnxo/

  国会議事堂型建造物を追悼施設にしようか?


296 :へえ・・:03/12/26 14:09 ID:XCuMnxo/
予備知識もなしに、特定の建物や石碑を見て、宗教的だとか、思うわけもない。

そういう風にサイコロ戦没者記念碑を見ればいい。宗教的でない(激藁

馬鹿にでも判るだろ。オマイが書いたんだから菜。  腹がよじれる。




297 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 14:15 ID:fQ8/AzXP
>>289
なに自爆してるんだ?権威は宗教的権威と対立するだろ。

宗教的と感じないという意味は、反宗教的とも感じないという意味じゃなかったのか?

298 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 14:19 ID:4MpY4NkH
>>291>>294>>295
さいころも、サンシャインも、議事堂も、その仲間入りすること、必至だね。(激藁
子供たちも、さいころを見たら、「あれはお寺に似てるね」とか言うぜ。そのうち。

>>292
壊れるのも、荒らしの特徴。

>>293
一般人の常識で考えたら、「普通そう書く」だろう事を、
思いついて書くのは、どういう神経か?
構って欲しいのだろうね。(人間、こういう風になってはお仕舞いという見本だな)

>>296
予備知識が付いた人には、先入観がある。

もう、論破されて言い返せないなら、書くな。
みじめだよ。あんた。


299 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 14:20 ID:4MpY4NkH
>>297
>宗教的と感じないという意味は、反宗教的とも感じないという意味じゃなかったのか?

誰が、どこにそんなことを書いてますか?
自爆は君だね。
自分でまいた地雷を自分で踏んで、「やられた!」と喚いてる香具師のようだ・・・
滑稽である以上に(ry


300 :キムコ:03/12/26 14:29 ID:r6dbwLHC
>>289
>宗教でなければいいんだよ。宗教性排除の議論だから。

無理なんじゃないの?
特定宗教によらないものとして、儀式を行うことであっても、それ自体が宗教行為と言えることです。
できるだけ排他的でなくやろうとしても、批判する宗教などがゼロになることはありません。
儀式、式典から、宗教的神話的なものを取り除いたら、そんなことをする意味がありません。
少数の批判があっても、合同葬儀や追悼式典を政府が関与することはするべきだろう。

外務省の犠牲者への政府の関与は特に批判は無かったろう。

301 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 14:32 ID:4MpY4NkH
外務省の職員と、自衛官、警察官、消防、郵便局職員とは、違うと思われる。
外務省は政府の直の機関。
自衛官、警察官、・・・は、その下の機関。
政府が直接関与していいとは思えない。


302 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 14:44 ID:fQ8/AzXP
>>299
宗教性を感じない施設というのは、特定の宗教が、「それじゃ参加できないよ」という形の
ものでも良いということ?
どこの宗教にも開かれているという意味は、特定の宗教がその宗教教義から容認できない
形であることをも、排除しなければならないはずだけどなァ。


303 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 14:51 ID:XvU1eWOr
>どこの宗教にも開かれているという意味は、特定の宗教がその宗教教義から容認できない
>形であることをも、排除しなければならないはずだけどなァ。

例えばイスラム教徒は偶像崇拝を認めないので、銅像・肖像画・他は禁止。モニュメントは?
あと一神教では神は一人と決まっているので、多神教風に見える物は禁止。

304 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 14:52 ID:4MpY4NkH
>>303
施設など、何もないところで、一人で拝む。
これ以外にありえない。

施設を作って、政府を関与させようとするから、無理があるのみ。
個人の問題を、国家の政府の問題にすりかえたから、こんな無理が起きるのだ。


305 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:01 ID:XvU1eWOr
>304
>個人の問題を、国家の政府の問題にすりかえたから、こんな無理が起きるのだ。

自殺や単なる事故死とかなら個人と家族の問題。しかし政府の命令で戦い死んでいった
兵士の死は国家・政府の問題でもあるわけで、こんな問題が起きてる。

306 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:08 ID:4MpY4NkH
>>305
だからといって、今回、自衛隊は、例えば水道を作ったり、物資の移送を手伝うのみ。
これで、例えばテロの犠牲になったとして。
彼らは、戦争の被害者ではない。
なぜ、靖国問題と同様に論じられなくてはならん。

自衛隊が自衛隊内で葬儀を行い、指揮をした小泉総理が参列すればいいだけ。
なぜに、未来永劫、政府が定期的にお参りしなくてはならんのだ?
不思議ではないのか?

自衛隊に、毎年記念日を作るのはいいと思う。
その式典に総理の参列はいいだろう。
だが、靖国神社は関係ない。新しい施設も関係ない。


307 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:21 ID:fQ8/AzXP
総理は列席するに決まっているだろう。軍の最高責任者なんだから。


308 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:24 ID:fQ8/AzXP
自衛隊は政府の一部だから、当然に政府が行うんだろう、アホか。
通常任務で防衛庁長官が管轄する中で事故死などがあれば、自衛隊が儀式を行う。
イラク派遣は通常任務ではなく内角が決定したことだから、そこで死亡したものがいれば
内閣が儀式を行う。あたり前田のクラッカーだな。

309 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:27 ID:4MpY4NkH
>>307
だからと言って、政府全体の関与まで必要とは思えない。
総理はすればいい。
自衛隊主催の式典にね。
政府が主催する必要もない。
まして、宗教法人で行われる行事に、毎年公式参拝する必要など、どこにもない。


310 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:31 ID:4MpY4NkH
>>308
>自衛隊は政府の一部だから、当然に政府が行うんだろう、アホか。

自衛隊は省庁ですか?w
何か、勘違いしていそうですね。
自衛隊が式典を行うことと、政府が主体で式典を行うことは違う。
防衛庁長官がなくなれば、政府で国葬にもする。
自衛隊でも、行うだろうがね。
公務員の殉職は、全て政府の、内閣総理大臣の責任か?
広義では、もちろん、そういう面もあるだろう。
だが、消防署の職員が、火事で焼け死んだ時、必ず小泉総理が駆けつけるとは限らない。
まして、慰霊碑を作り、毎年彼を慰霊するなど、普通はしない。


311 :へえ・・:03/12/26 15:52 ID:XCuMnxo/
>それ自体が宗教行為と言えることです

いいえ、はっきり言って遺族対策です。
死者の名前を記録・永久保存するだけです。


どこが宗教でしょうか?

312 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:54 ID:4MpY4NkH
>>311
>いいえ、はっきり言って遺族対策です。

遺族が、それを望んでおりますか?

もう、馬鹿か、アフォかと(ry
君は、遺族の代弁者か?
一度でも、遺族と話したことがあるのか?
どうでもいいわ。もう。


313 :へえ・・:03/12/26 15:54 ID:XCuMnxo/
たとえば、こういった犠牲を払い今の平和があるということを実感する
場所です。死者の名前がズラスラ並んでいればインパクト有りますからねえ。


314 :へえ・・:03/12/26 15:55 ID:XCuMnxo/
どうでも良ければ消えてね。

国は宗教と関わらない。ということ。


315 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:57 ID:4MpY4NkH
>>313
どういった犠牲でしょうか?
具体的には、何も理解できそうにない。
そこを訪れても、だ。
金塊が置いてあるだけの施設だからね。

原爆慰霊碑を訪ねても実感はない。
原爆資料館を訪れて、初めて原爆の悲惨さを実感する。
名簿「だけ」を見ても、何も実感はない。
以上。


316 :へえ・・:03/12/26 15:57 ID:XCuMnxo/
遺族は、死者を神にして欲しいなどと考えておりません。

名誉(叙勲等)
人々の記憶(出来れば永遠に)
生活保障

      これです。

317 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:57 ID:4MpY4NkH
>>314
何度も振り出しに戻して強弁する。w

論破されたみじめな香具師のやりそうなことだ罠。w


318 :へえ・・:03/12/26 15:58 ID:XCuMnxo/
実感ないのはあんたが馬鹿なだけ。

319 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 15:58 ID:4MpY4NkH
>>316
それらの3つは、さいころに、一切関係ないということでよろしいですね。

さいころは却下とします。


320 :へえ・・:03/12/26 15:59 ID:XCuMnxo/

でた、やはり 「教義でションベン」 の馬鹿だ。



321 :へえ・・:03/12/26 16:06 ID:XCuMnxo/
サイコロ型施設純金ネームプレートは

たとえば、こういった犠牲を払い今の平和があるということを実感する
場所です。死者の名前がズラスラ並んでいればインパクト有りますからねえ。

武道館は常設追悼会場でないので、新施設を作っても (゚∀゚)イイ!!
追悼儀式・外国要人の儀礼に使用しても (゚∀゚)イイ!!



322 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 16:08 ID:4MpY4NkH
>>320
答えに詰ったら、あらぬ風評を立てて、人格攻撃。(プゲラ

論破された悲しい香具師は、みじめだこと。

>>321
何度でも、同じ事を強弁して振り出しに戻し、スレを押し流す。w
情けないねえ。
こんな風になりたくないものだねえ。w


323 :へえ・・:03/12/26 16:09 ID:XCuMnxo/
君が
  
こんな風  の (゚∀゚)イイ!! 見本なんだが。。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

324 :へえ・・:03/12/26 16:10 ID:XCuMnxo/
サイコロ型施設純金ネームプレートは

たとえば、こういった犠牲を払い今の平和があるということを実感する
場所です。死者の名前がズラスラ並んでいればインパクト有りますからねえ。

武道館は常設追悼会場でないので、新施設を作っても (゚∀゚)イイ!!
追悼儀式・外国要人の儀礼に使用しても (゚∀゚)イイ!!


325 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 16:11 ID:4MpY4NkH
>>323
誰でも書くフレーズを取り上げて、
鬼の首でも取ったような喜び方だね。
おめでとう!

これでご満足かな?(プゲラ

どんどん、スレを流そうね。
君のヤバイ投稿がどんどん流れて、無かったことになるからね。w


326 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 16:12 ID:4MpY4NkH
>>324
何度でも同じ事を書きましょうね。
どんどん流そう。
こんなスレ。


327 :へえ・・:03/12/26 18:24 ID:XCuMnxo/
>どんどん流そう。
>こんなスレ。

やっぱ、「教義でしょんべん」 の馬鹿じゃん。
前回論破され泣きながら荒らしていた関連スレ最後の捨てぜりふと同じ。

328 :へえ・・:03/12/26 18:29 ID:XCuMnxo/


  自分が論破されたらスレ全体を葬り去ろうとする厨房ぶりが
  笑えます。

  ID:4MpY4NkH は、前も自分で仕切りたがり、失敗すると火病を
  起こしていました。
  そして、自分の妄想をあたかも相手の主張であったかのように思いこみ
  自分も妄想に攻撃したり自問自答していたね。
  成長が見られません。

329 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 00:16 ID:0/3vjSAh
非宗教による新追悼施設構想については、懇話会の報告をよめば
ヤスクニとの違いがよくわかる。
サイコロでないにしても、かつての激戦地に政府はいろいろな
けったいな形の慰霊碑をつくってきた。(旧厚生省の資料より)
プレートは、まあ平和の礎のようなイメージかな。

靖国は天皇を神と仰ぐ純然たる宗教法人。しかも戦争マンセー教で、
そこでの死は悼むものではなく、あとにつづけと称えるものだ。
こんな北チョン風の旧態依然としたナショナリズムの宗教施設よりかは
ヘンテコであろうが非宗教風の施設のほうがよっぽどマシだと思うがね。

330 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 00:36 ID:eForALP7
>靖国は天皇を神と

違うよ。靖国神社は戦死者を神として祀ってる神社なんだよ。基礎知識も持たずに
議論に参加しない方がいいよ。

331 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 03:42 ID:JghC3Nz1
「韓国人の日本に入国する際にビザ免除するとどうなるの?」
外務省は韓国人修学旅行者にビザ免除を来年の3月1日より開始する模様。

・世田谷事件のようなものが確実に増える(日帰りツアーで犯人は捕まらない)
・日本人女性を狙った集団レイプが増える(日帰りツアーで犯人は捕まらない)
・韓国スリ団が日本で暗躍(これはW杯に期間限定でビザ免除した時に起こりました)
・W杯期間中に韓国人女子大生が大麻密輸(これもW杯期間限定ビザ免除に発生)

韓国は日本の不法滞在者数が一番多く,外国人犯罪件数も第三位の問題国です。
おまけに反日国家であり,日本人に対して罪を働いても軽く思います。
オマケに韓国は強姦大国としても有名,集団で日本人女性を狙った事件が多くなる事でしょう。

マスコミがやたらと「日本人はビザなしで韓国いけるのに・・」と相互関係を謡ってますが、
日本人は韓国内で不法滞在も犯罪件数もモノの数に入りません。
又韓国政府は日本人観光客の落とすカネ欲しさに「勝手に」ビザ免除したに過ぎません。
相互主義がいいのなら韓国政府が日本人入国の際にビザ免除を撤廃すればいいだけです。

抗議先

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
外務省  http://www2.mofa.go.jp:8080/mofaj/mail/qa.html
法務省  ebmaster@moj.go.jp(メール?jhttp://www.moj.go.jp/(HP)
警察庁  http://www.npa.go.jp/police_j.htm(HP)ご意見投稿あり
自民党  http://www.jimin.jp/jimin/fl/n_post.html


332 :へえ・・:03/12/27 09:09 ID:ALqUv5d7
靖国神社の祝詞知ってる人いる?

「高天原に神留り坐す、皇親神漏岐神漏美の命以ちて・・・・・」
冒頭はこういうものと思うが、後どう続くかなあ。
靖国神社の本質が述べられているんじゃないかなあ。


333 :キムコ:03/12/27 09:12 ID:fnYP8m/p
>>311
>いいえ、はっきり言って遺族対策です。
>死者の名前を記録・永久保存するだけです。
>どこが宗教でしょうか?

遺族対策が宗教でしょう。遺族を慰める儀式が宗教儀式そのものでしょう。
生と死を扱う儀式は宗教的な意識があるからおこなうことであり、形式的なことに合理的な有形の効果など期待していない。
遺骸を丁寧に扱うことも、宗教心があるからであり、移送が簡単になるように圧縮梱包したり裁断したりしない。

宗教性を否定するなら、喪失感を抑制する精神療法が正しい無宗教の遺族対策だろう。






334 :キムコ:03/12/27 09:33 ID:fnYP8m/p
>>314
>国は宗教と関わらない。ということ。

孔子も鬼神は敬して遠ざけるべしと言っているが、これは否定したり無視したりすることではない。
敬い尊重するというと言うことをして、それでもそれに捕らわれるべきではないということです。

宗教に関わらない政治は不可能です、制御しながら付き合うことが政治に求められていることです。
政府が付き合う宗教として、神道や靖国がそれにふさわしいかは別にしても、自衛官が犠牲になたら、
政府がそれなりの儀式、式典をすることが命令者としての責任でしょう


335 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 09:33 ID:nKLcBObT
祝☆巨大掲示板2ちゃんねる『血祭り』記念!祭りだワッショ〜イ♪(w
-期間限定☆2ちゃんねら〜訪問会員様-

メリークリスマス♪(アニメヲタには関係ないイベントか・・・汗)

ヲマエラにくれてやる画像はありましぇ〜ん(ぷ〜♪)

っつ〜か年末なんやからHPなんか覗いてる暇があんなら大掃除でもしたら?(w

そいでわ良い年末を♪(^0^)

だってさ・・・
ttp://akuma666.fc2web.com/akumatop.htm

336 :キムコ:03/12/27 10:02 ID:fnYP8m/p
>>332
以下のものを読まれたらいかがですか?他にもいろんな本が紹介されています。
祝詞、祓詞及び祭詞 神社本庁編 600 
戦後、占領下でさまざまな制約を受けることとなった祝詞を本来の姿に戻すとともに祭祀の厳修を期して、
大祭・中祭・小祭等に奏上する祝詞例文を明示。四八篇を収録。
祝詞例文集下巻 神社新報社編 700 
上巻で収録できなかった特殊神事をはじめ、大麻頒布式・御鎮座記念祭・献茶祭・誓詞・講習会開講・閉講式・
また農事・養蚕・植樹・祈雨・節分・古神札・山神・水神・海上・宅神・工事・葬祭関係の祝詞七〇篇を収録。
http://www.jinja.or.jp/

337 :へえ・・:03/12/27 10:17 ID:ALqUv5d7
祝詞の内容の趣旨。

「まことに畏れ多い天皇陛下の大御心によりまして、立派なお供え物を賜わ
りましたことを、私ども英霊は、大変喜び、忝(かたじけな)いことだと思
っております」。

宮司が英霊に向かって、「天皇陛下のしろしめすこの国とその国柄が、永遠
に威厳をもって続きますように、今も将来も守って下さい」と述べる。

これは要するに、早い話、英霊の任務は、あの世から天皇あるいは天皇の
治めるこの国に仕えることにあることが判ります。

天皇を中心とする理想的な生者と死者の共同体を形成することにあるのだ
そうです。

http://www.relnet.co.jp/kokusyu/brief/kkouen13.htm
私はついさっきこのHPをヒットしましたが、内容に全面賛成であリンス。。


338 :へえ・・:03/12/27 10:18 ID:ALqUv5d7
>遺族対策が宗教でしょう。遺族を慰める儀式が宗教儀式そのものでしょう

固定観念のかたまりですな。話になりません。

339 :へえ・・:03/12/27 10:19 ID:ALqUv5d7
>喪失感を抑制する精神療法が正しい無宗教の遺族対策だろう。

グッドアイデア。採用。

340 :へえ・・:03/12/27 10:27 ID:ALqUv5d7
日本遺族会の会長を務めていた方が、最近の毎日新聞の取材に応じ、
次のような示唆に富んだ発言をしました。
「遺族会と靖国神社は、仲が良いように思われているが、そうでもない。
なぜ靖国に祀っていただいているかというと、もともと国が『靖国に』と
言ったからだ。(われわれにとっては)『国が祀るというところが大事なん
で、国が参拝してくれない状態が続くなら、何も靖国にこだわらなくてい
い。宗教色を排除した国立墓地でもいいじゃないか』という議論は、遺族会
の間に少なからずある」

(戦友にとって)靖国神社は非常に貴重な存在であることをまず確認します。
そして、「待ち合わせの場」であること。戦友との待ち合わせもあれば、
亡くなった仲間との待ち合わせもあります。多くの戦友は、参拝すると仲間
が目の前に現れる。戦没する前の姿がありのままに見える。そういう経験を
すると語ってくれます。





341 :へえ・・:03/12/27 10:36 ID:ALqUv5d7
ようするに、「神」がどうこうではないのです。

戦友にとって同窓会。
遺族にとって、戦死した肉親を大事にしてくれるところ。

これが必要なのです。

だからかつて靖国を無宗教化し、国家護持しようとしました。
しかし靖国神社は意固地な姿勢で拒否したのです。宗教団体だから
仕方ないと言えば仕方有りません。

靖国がそういう姿勢なら、新しく作るほか有りません。
”もともと国が『靖国に』と 言ったからだ。”という遺族会会長発言。

では今度は「新施設で」と言うだけですね。もともとそれくらいのこだわりです。

342 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 11:12 ID:ILBc+eLE
あまりに恥ずかしい…
いやだ、いやだ・・・



343 :キムコ:03/12/27 11:26 ID:fnYP8m/p
>私のような、十九世紀の歴史研究の専門の者が、靖国についてお話をするなんてのは、軽率でもあるかもしれません。
自覚しているね。
>近代国家が創った特殊な神社で、明治の初年から、国家のイデオロギ軍部帝国主義と密接に結びつく神社なので、
>論争を呼んでもいたしかたないでしょう。
事実だ。
>しかし、そうでない別の全く別でないにしても別の靖国神社もあります。例えば、目の前で倒れた仲間を悼む戦友の靖国。
>大陸から帰って来なかった夫を追悼する未亡人の靖国。
これが大事だ。



344 :キムコ:03/12/27 11:39 ID:fnYP8m/p
>戦友・遺族・未亡人たちは、総理大臣が戦没者を公式に追悼することを強く望んでいたので、
>おそらく一人も今回の小泉総理の参拝に反対した者はいなかったでしょう。
正しい理解だ。


345 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 11:57 ID:Uvy4h0UW
今日、自衛隊の皆さんの無事を祈りに、靖国神社に行きます。

346 :へえ・・:03/12/27 12:57 ID:ALqUv5d7
>345

そういう場所じゃないよ。。

347 :へえ・・:03/12/27 12:59 ID:ALqUv5d7
キムコ殿

つまり>>341でいいと。

348 :へえ・・:03/12/27 13:11 ID:ALqUv5d7
>自覚しているね

この板でレスつけるヤシも少し見習った方がいいね。

349 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 16:00 ID:0/3vjSAh
>>違うよ。靖国神社は戦死者を神として祀ってる神社なんだよ。

アホか。そんなんしっとるわ。ここでわそういう表面的なことではなく、
ヤスクニに神として祀られるには、単なる戦死じゃなくて
あくまでも現人神である天皇のための死じゃないとダメ・・
といった北チョンないしオウムばりの危険思想がバックにあることを
指摘しているのであって、誤読は勘弁してくれ。
基礎知識も持たずに議論に参加しない方がいいよ。

350 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 16:23 ID:e5tSRelb
>>349
>危険思想がバックにあることを指摘しているのであって

お前の勝手な妄想語られても無意味なんだが。>靖国神社は戦死者を神として祀ってる神社、が
基礎知識だろ。何なら靖国神社のホームページ見て確認したら良い。

異論反論も良いが、事実に基づいてやれよ。

351 :キムコ:03/12/27 17:28 ID:fnYP8m/p
>>347
そんなことを言うわけ無いだろう。
>それまで相殿に宿っていた戦死者の霊魂が、やっと祭神になり、英霊になった瞬間だとも解釈できそうです。いずれにしても
>この儀礼をもって、祭神英霊となった霊璽が、二百万人を超える英霊の共同体に初めて加わります。
>その結果、生きている者との関係が、いきなり、しかも抜本的に変わります。
>これからは、戦争で倒れたものが夫息子としても悼まれることなく、悲しまれることなく、
>もっぱら祭神=英霊として祀られ、拝まれ、頼まれる、ありがたき存在へと変身します。

このあたりがキモイところだ。そんな割り切りが遺族に出来ると理解するあたりが外人の発想だろう、
そんなことが遺族全員が出来るわけが無い。

>死者は、祭神=英霊になったからと言って、永遠に慰められたわけではありません。
>むしろ、天皇をはじめとする生者による永遠なる拝礼鎮めを中心とする祭によってのみ、平安を獲得する。
>そして、天皇を含む生者も、このような永遠に続く祭を行うことによってのみ、平安を得ることができる。

遺族にとっては靖国は戦死者の霊魂の依るところであり、身近な物であることを理解しなければ成らない。
国や神社の志向や思惑と、遺族の気持ちが一致していないことは、個性だからこだわる事はない。




352 :へえ・・:03/12/27 19:32 ID:ALqUv5d7
>遺族にとっては靖国は戦死者の霊魂の依るところであり、身近な物である
>ことを理解しなければ成らない。

神道形式にこだわっていないようですがね、戦友も遺族も。
無宗教にすれば問題ないのに。

>国や神社の志向や思惑と、遺族の気持ちが一致していないことは、個性だ
>からこだわる事はない。

そんなところで”公式”参拝など笑止。


353 :へえ・・:03/12/27 19:42 ID:ALqUv5d7
祝詞をみても、靖国神社社憲を見ても


   慰霊とは無縁。

天皇に「祀ってくれてありがとさん。神になって今後も天皇を守りまっさ」
という祝詞。

本神社は、御創立の精神に基き、祭祀を執行し、祭神の神徳を弘め、
その理想を祭神の遺族崇敬者及び一般に宣揚普及し、社運の隆昌を計り、万世にゆる
ぎなき太平の基を開き、以て安国の実現に寄与するを以て根幹の目的とする。

とする社憲。宣揚普及。

せんよう【宣揚】
#名・ス他#はっきりと世に示してそれを盛んにすること。「国威の―」









354 :へえ・・:03/12/27 19:43 ID:ALqUv5d7

>国や神社の志向や思惑と、遺族の気持ちが一致していないことは、個性だ
>からこだわる事はない

新無宗教施設でも  いっこうにかまわないね、その理屈だと。

355 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 20:13 ID:0/3vjSAh
>>お前の勝手な妄想語られても無意味なんだが。

お前ホントに神道界の常識に疎いな。
まあ、こういう真実を知らないおめでたいやつらが
準神道信者でいてくれるから神社はやっていけるわけだがな。

356 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 20:29 ID:0/3vjSAh
ヲレも国民のためになら死ねる。
今イラクに送られた自衛隊員だってそうだろう。
しかし、戦前の主権者は天皇だ。軍は皇軍であって
天皇を守りこそすれ臣民を守る存在ではない。
しかも自爆テロを強要する精神主義のキチガイじみた存在でもあった。
イスラムや北チョンの兵士を見ればその狂気が想像できるだろう。
国家神道の亡霊ヤスクニは、この天皇主義を色濃く引き継いでいる。
国家機関から分離され宗教法人となることで戦前のままの姿を保てた
わけだが、分離しておいて、いまだ首相が参ることがそもそもおかしい。
日本はもはや神国ではないのだから。

357 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 20:31 ID:0/3vjSAh
いいかげん戦前の亡霊で軍国主義バリバリ
天皇マンセーのヤスクニとはおさらばしたい。
成熟した民主主義のためにもな。
殉職自衛官は無宗教の新追悼施設でその死を国が悼むべきだ。

358 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 20:40 ID:0/3vjSAh
愛媛玉ぐし料訴訟の最高裁判決を読めばわかるように
ヤスクニに国家が過度にかかわることは明確に違憲だ。
同判決を公金支出のみの事案と限定して考えるウヨも多いが
それなら89条のみを根拠にすればよいところを、判決の
骨格は20条違反としているところがミソだ。
田舎の知事そこらが人知れず玉ぐし料の奉納を行うことが過度の
かわりあいだと判示られているのに、一国の首相が堂々と玉ぐしの
奉奠を行うこと(正式参拝)が違憲にならないわけがない。
だからこそ政府も公式参拝の際は一礼しかできないとか、小泉の
参拝は私的なものだなどといいわけしている。

359 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 20:44 ID:0/3vjSAh
こんなハンパな戦前の亡霊施設のみで国がちゃんとした
追悼ができるわけないだろう?
自衛官はいつ死ぬかわかんないんだよ?

ヤスクニは結局宗教なんだよ。ただの。
それでも信者を続けるっていう危篤な輩は神社仏閣版へGO!


360 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 21:01 ID:AVpW0BH/
>>355-359  ID:0/3vjSAh
だから一人で勝手な妄想ばかり語るなとあれほど・・・。会話をしろって(w

参考 靖国神社 HP
http://www.yasukuni.or.jp/index2.html

361 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 21:23 ID:0/3vjSAh
>>360 はだまってろ。ていうか。なんだお前は信者か?

そもそもアメ公につくられた憲法がヤスクニを狙い打ちにしてるのは
明らか。自爆テロをしかけてくる日本人に恐怖したヤンキーが天皇制や
国家神道にその原因があると思ったのも無理はない。
実際、日本男児は戦で死ぬのが誉れで「死んでヤスクで会おう」とか
「天皇陛下のためならばなんの命がおしかりょか」などと
真顔で言っていたのだから。これがカルトでなくてなんなんだ?
オウムや北チョン、イスラム過激派とどこが違うというのだ?
わからないやつらは、すでにお前が信者だからだ。
カルトを国から引き離す。これは憲法の正しい判断だと思うぞ。

362 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 21:57 ID:0/3vjSAh
>>参考 靖国神社 HP

ウヨクの資料ばっか参考にせずに自分で勉強すれば?
神社法や神社本義は入手困難だが、とりあえず
「国体の本義」とか読めば?あと学生なら憲法関連の本とか。

しかし、わからんのは何故遺族も激減したのに未だにカルトヤスクニに
こだわるのかね。一宗教法人(しかもウヨ)に国の戦没者の追悼を
まかせていいものかね。最高裁判決もひくように宗教によらない方法は
いくらでもあるというのに。(事実、公式には武道館の追悼式が国の行事)
逆にいえば国の関与からはなれていることで、ヤスクニは自らのウヨク思想や
シナ蔑視思想などを堂々と開陳できるのだ。
少々危険でも信教の自由は保障されているからね。

363 :キムコ:03/12/27 23:21 ID:fnYP8m/p
>>361
日本人が天皇陛下のために特攻隊となって散っていったと本気で信じているの?
犠牲的精神で戦ったのはカルトのような狂信的な物ではない。
そう信じているとしたら、それは戦後教育による洗脳でしょう。
米軍関係者の日本軍に対する評価の方が高いと言うことでも、日教組の戦後教育が誤りで、
反米反日のソ連や中国の文伐政策の成果に過ぎない。
マッカーサーの戦後の文章を見れば日本軍や日本人、天皇に対する評価も変わるのではないか?

364 :キムコ:03/12/27 23:36 ID:fnYP8m/p
>しかし、わからんのは何故遺族も激減したのに未だにカルトヤスクニに
>こだわるのかね。

遺族が激減とは言っても、遺族の子孫はやはり遺族であるから逆に増えることになるだろう。
何世代たっても遺族に変わりはない。靖国は続くことになる。
あなたの靖国=カルトの認識が根本的に誤りであるから、靖国を大切にする心情を理解できないのだろう。


365 :キムコ:03/12/27 23:42 ID:fnYP8m/p
政府による公式参拝と、靖国の国家による運営を混同しているようだが、それは別物だ。
公式参拝は参拝であり、運営などに関与することとは別の次元の話だ。

366 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 23:45 ID:ynObBZ3I
>>363
>犠牲的精神で戦ったのはカルトのような狂信的な物ではない。
なら犠牲的精神で米軍と戦っているイラク人と外国人義勇軍を賞賛するんだな?
そして米軍を利する自衛隊のイラク派遣は反対するんだよね?

367 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 00:31 ID:EUtVSQhs
>>361-362
> >参考 靖国神社 HP
>
>ウヨクの資料ばっか参考にせずに自分で勉強すれば?

ここは靖国スレなんだから、靖国神社のHPくらい参考にしとけよ。

368 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 00:35 ID:EUtVSQhs
>国語辞典 カルト 【cult】
>
>〔宗教的な崇拝の意〕
>既成の社会から正統的とは見なされない宗教的集団。

神道は日本社会の正統的宗教。よってカルトではない。論証終わり。

369 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 01:31 ID:KiO3QS0U
神社って一部の偉人のそれを除いて基本は自然崇拝の名残じゃないの。
靖国は戦死者を囲って政治思想を祀ってるからなあ。

370 :へえ・・:03/12/28 09:27 ID:tg/4m49q
国家神道は  正統ではない。 神仏分離・神社合祀令。

371 :へえ・・:03/12/28 09:31 ID:tg/4m49q
>公式参拝は参拝であり

参拝者の意識(総理)と神社の意識の内容が違ったところに
”公式”に参拝するのかな?

     茶番。大笑いとともに、ふざけている。
     馬鹿をさらす行為だ。

372 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 09:51 ID:nBLf8Gy3
いずれにしても鬼畜米英と命を懸けて戦った
靖国の御英霊が、逆に米英の犬となって死ぬ
イラク派遣殉職自衛官と一緒に祀られるっていふのは
俺的には不可だな。

373 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 09:58 ID:nBLf8Gy3
>>日本人が天皇陛下のために特攻隊となって 散っていったと本気で信じているの?

おいおい、いまさら御英霊は陛下の為に尊い命をなげだしたのではないと
いふのかね、おまえさんわ。不敬罪ものだな全く最近の若いもんわ。
東条閣下だって陛下の盾となって絞首台に昇ったから祀られてるんだぜ。
陛下ではなく家族のためだなんていうと靖国の合祀基準から外れちゃうよ〜

374 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 10:04 ID:nBLf8Gy3
>>神道は日本社会の正統的宗教。よってカルトではない。

そうそう。
大日本国は神国なり。神道は臣民のすべての規範であって
断じて一介の宗教なんぞではない。
一旦緩急あればすべて臣民は陛下の為にすべてをなげうつ覚悟があるのだよ。

375 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 10:06 ID:nBLf8Gy3
  ↑
スマソ。全然「そうそう」なんかぢゃない。

376 :キムコ:03/12/28 11:57 ID:T0GEzMFN
>>366
違う!違う、全く違う物だ。違いがわからん奴に説明するのもだるい。
テロリストを支持はしない。
お前はどうなのだ、自分の立場ぐらい示してから聞くのが礼儀だろう。
イラク派兵の理由はいろいろあるが、結論は賛成だよ。
世の中もいまさら中止には出来ないと成っているだろう。


377 :キムコ:03/12/28 12:11 ID:T0GEzMFN
>>371
意識の内容などわかるわけがない。

儀式とは部外者の目から見れば、茶番、だからこそ形式が尊重される。
宗教家に形式を重要視する物が多いのは、儀式の茶番性を認識しているからだ。

神社の意識とはなに?そんな物は存在しない、実質的な運営者の個人的な意識だろう。
総理個人と意識が違うことは当たり前のことだ。

378 :キムコ:03/12/28 12:36 ID:T0GEzMFN
>>373
昭和天皇個人への忠誠心のために戦ったのでは無い。
国家の為だ。
あんたの意見はアメリカ人がルーズベルトの為に戦ったといってるようなものだ。
天皇が統帥権を持ち、大統領が軍の最高責任者だからといって、忠誠の対象は個人ではない。



379 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 12:36 ID:oAanuPM2
>372
>犬となって死ぬ

まあはっきりと言えることは、自衛隊員の死を「犬」呼ばわりするような人間に
人の死を悼むような高級な精神の有るはずが無いと言うことだな。

380 :へえ・・:03/12/28 16:26 ID:tg/4m49q
>神社の意識とはなに?そんな物は存在しない、実質的な運営者の個人的な意識だろう
>昭和天皇個人への忠誠心のために戦ったのでは無い。

靖国の祝詞は一体なんだろうなあ。



381 :366:03/12/28 16:35 ID:BO+DYHVJ
>>376
自分は
>違いがわからん奴に説明するのもだるい
のに、他人には
>自分の立場ぐらい示してから聞くのが礼儀だろう
ってのは凄まじいまでのダブスタっぷりだな、オイ(;´д`)

ていうかなんでウヨってそうなのよ?
韓国のウヨに日帝の恨み辛みを吐き出されたから「藻前らだってベトナムで
遣りたい放題だったし第二次大戦後の東南アジアへの経済進出でも米・日本
以上に搾取的だったじゃんよ?」って突っ込んだら「違う!違う、全く違う物だ。」
中国のウヨに日帝の恨み辛みを吐き出されたから「藻前らだってベトナム・チベットを
侵略してるじゃん。しかもチベットなんて悪事続行中じゃんよ」って突っ込んだら
「違う!違う、全く違う物だ。」
藻前らウヨクには共通のテンプレでもあるのか?




382 :キムコ:03/12/28 18:57 ID:T0GEzMFN
>>381
>自分の立場ぐらい示してから聞くのが礼儀だろう
相変わらず礼儀は無しかい。
そんな奴には
>違いがわからん奴に説明するのもだるい


383 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 19:06 ID:mpmo6Khr

        _ .,,_.._ 
        / ● / 〃 
        /~ ^ ~
   (・∀・)ノ゛

「君が代は 千代に八千代に 細石の 巌となりて 苔の生すまで」

日本の理念と、国家としての意思と、日本国民の精神を代表してイラクへ赴く自衛隊員を日の丸と君が代で送り出したいと思います。



384 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 21:35 ID:iDYeKrn7
靖国神社に行ってふと絵馬を見たら

「日本国内の反日勢力に天誅がくだりますように」

だって。

爆笑抑えるのに苦労したわ。

385 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 21:52 ID:5Sxwp3q5
中国様が許すわけない

386 :名無しかましてよかですか?:03/12/29 03:37 ID:ug+bFk4X
この俗にいう東京裁判がとうてい裁判の名にあたいするものではなく、
先勝国が敗戦国をこらしめる見せしめのリンチであり、
日本を弱体化するために仕組んだ陰惨な復讐劇であった証拠に、
東条英機元首相はじめA級戦犯を起訴した日は
昭和天皇のお誕生日である四月二十九日、
その内七名に巣鴨拘置所で絞首刑を執行した日は
当時の皇太子殿下(今上天皇)のお誕生日である十二月二十三日だった。

中略

この後日潭がある。
東条元首相以下七名の処刑から遺体処理までを指揮したGHQのウォーカー中将は、
その後の朝鮮戦争で自ら乗った自動車に友軍のトラックが追突して断崖から転落して、事故死した。
その日が、なんと七名の戦犯処刑三年後の同じ十二月二十三日、
しかもその時刻まで同じく処刑執行の午前零時だった。
当時の関係者は「怨霊」の恐ろしさに愕然としたという。
これぞ因果応報と得心こそすれ、不幸な事故に同情する者はひとりとしていなかったとも…。

http://www.mikkyo21f.gr.jp/father_shukyo002.html

英霊に唾する者には、神罰が下るであろう。

387 :名無しかましてよかですか?:03/12/29 04:59 ID:KOiVIExb
韓国を共産主義から守った英雄、ウォーカー中将。
米軍は中将の名を後世に残すため、新しい戦車の名前を中将の愛称
「ブルドッグ」から「ウォーカーブルドッグ」と名づけた。

http://homepage3.nifty.com/senshowun/page083.html

388 :へえ・・:03/12/29 09:32 ID:6fbR/tdx
やっぱり怨霊神社か・・・・・

祟り神・・・・永遠に浄化(和御霊になる)することを許されない怨霊・・

よっぽど恨み辛みが強いンだなあ。

389 :名無しかましてよかですか?:03/12/29 12:05 ID:s1LId8Ut
怨霊?なんのこと?

390 :へえ・・:03/12/29 12:09 ID:6fbR/tdx
>当時の関係者は「怨霊」の恐ろしさに愕然としたという。

391 :一応現職:03/12/29 14:10 ID:yMkTDlEL
ずっとROMってたけど、靖国に殉職自衛官は祀られてるようだよ。
過去に「クリスチャンの主人を靖国に祀るのは信教の自由に反する」って
殉職隊員の遺族(奥さん)が主張して起こした裁判があるよ。

とりあえず、今、靖国神社にメールで問い合わせてるから…。


>>383
ありがとう。



392 :名無しかましてよかですか?:03/12/29 16:01 ID:WeGeNVlD
>>391
それは、山口県護国神社の話。靖国の本殿に自衛官は鎮まっていない。
(末社には祭ってるけどね)

>>忠誠の対象は個人ではない
かしこくも万世一系のアマツヒツギをふみたもう
天皇陛下にあらせられては単に個人といふようなチンケな
概念をも超えているのだよ。
皇道の基本も知らずして神道や靖国を語らないでほしいな。
君の国家概念そのものが戦後民主主義に毒されている。
教育勅語読んで勉強しなおしてきたら?

393 :名無しかましてよかですか?:03/12/29 17:38 ID:6fbR/tdx
>かしこくも万世一系のアマツヒツギをふみたもう
>天皇陛下にあらせられては単に個人といふようなチンケな
>概念をも超えているのだよ。

基地外の考え方は判らないねえ

394 :キムコ:03/12/29 19:16 ID:s1LId8Ut
>>392
戦前の人間を馬鹿にしてはいけないな、そんな教条主義な人間ばかりじゃないよ。
政府や政治家を批判しながらも、国家に忠誠を誓い、皆戦った。
敗戦が国民を不幸にすると理解していたから、犠牲的な戦いにも向かっていったのだ。
中高生の子供でも政府のスローガンに疑問を持っていたことは手塚治虫の漫画でも描いている。
贅沢は素敵だとささやき合っていたのは有名な話だ。


395 :名無しかましてよかですか?:03/12/29 19:43 ID:6fbR/tdx
キムコ=金子?

396 :キムコ:03/12/29 20:39 ID:s1LId8Ut
不是、台湾的公司名

397 :キムコ:03/12/29 23:00 ID:s1LId8Ut
http://www.connrod.com/conkymco/kymco.htm
キムコの性能は日本メーカーと同等、デザイン力は日本メーカー以上か。
エンジンや各システムの仕上がりはさすがホンダの血を受け継ぐメーカーの質(クオリティ)の高さが伺えます。
KYMCOはヨーロッパの市場を強く意識したハイセンス・デザインと信頼性の有る性能が特徴です。
KYMCO(キムコ)は世界中で売れている台湾のオートバイメーカーです。
KYMCOは元はホンダとの技術提携の上で台湾国内においてホンダブランドで販売していたメーカーです。
今ではヨーロッパを中心に世界50ヶ国、年間30万台を輸出しています。



398 :キムコ:03/12/29 23:07 ID:s1LId8Ut
何時のまにか日本にこんなに進出していたなんて知らなかった。
歓迎歓迎!デザインが好きだ。

399 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 06:55 ID:YfkvJkN5
>藻前らウヨクには共通のテンプレでもあるのか?

日本の右翼も中国の右翼も韓国の右翼も中身は同じ。
互いに嫌っているのは近親憎悪だよ。

400 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 07:02 ID:YfkvJkN5
>戦前の人間を馬鹿にしてはいけないな、そんな教条主義な人間ばかりじゃないよ。

教条主義的人間は大勢いたし、それを批判できる時代状況ではなかった。

>政府や政治家を批判しながらも、国家に忠誠を誓い、皆戦った。

批判できる時代状況ではなかったんだよ。
批判なんかしたら憲兵にしょっぴかれるからな。


401 :キムコ:03/12/30 08:40 ID:n35huCD5
>>400
そうした強権政治があったということは、批判勢力が放置できないほど在ったと言う証明だろう。
表立って批判しないからと言って、支持していたわけではない。
馬鹿みたいに街頭デモするだけが批判勢力ではない。
一般民衆は本音と建前を使い分けるしたたかさを持っている。


402 :これで:03/12/30 09:37 ID:pUKw637Q
キムコくんは「非国民ケテーイ」

だな。

403 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 10:17 ID:d6XMAqhf
そういった強権政治を行うのにぴったりはまった靖国神社。

つーか、いつかしら、意図的に使用(利用じゃない、使用)したね。

404 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 10:18 ID:d6XMAqhf
でまた、使用するんだよ〜

批判者は「チョン・中国人」「日本から出ていけ」

405 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 10:46 ID:pUKw637Q
キムコくんはわが国の国体というものを理解しているだろうか?
わが国は先祖伝来万世一系の
天皇陛下を中心に和をもって日本という国を成してきた。
戦後は国民主権だの象徴だのわかのわからない言葉が謳歌されているが、
大切なのは天皇=国ということにつきる。
靖国を語るとき君から欠けおちているのがこのことではなかろうか?
御英霊はふるさとを捨て、家族を捨て、ただ一心に
天皇陛下=天壌無窮の国体・・のために尊い命を犠牲にしたのだ。

406 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 10:51 ID:pUKw637Q
靖国神社が戦没者の慰霊ではなく、いかに
天皇=国家の為に尽くしたかということを永世に顕彰するための
軍の施設であったことは別スレで結論の出たとおり。
靖国が畏くも明治天皇の思し召しによって創建されたことも知っておろう。

天皇ヌキのナショナリズムなどと言われているが、よく考えてほしい。
見てきたように天皇ヌキで靖国を語ることこそが大間違いなのだ。

407 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 10:57 ID:pUKw637Q
七生報国を唱え最後まで後醍醐帝に臣従した楠木正成公を祀る湊川神社が
神戸にあるのを知っているか?
こここそが靖国と同じ別格官幣社の第1号なのだ。
「嗚呼、汝忠臣楠子之墓!」
畏くも今上陛下にあらせられても靖国を親しく勅祭社に列し、
春秋の例大祭には勅使を差遣せられ神饌幣帛料を納められている。
ここに問う。
陛下の靖国御親拝こそ首相の公式参拝の前に実現すべきではないのか?

408 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 11:03 ID:pUKw637Q
憲法は改正すべきである。
1に天皇御親政の復活
2に日本国軍の復活(当然靖国は国営化され軍の管轄となる)
(この1,2が同時に成立しないと、殉職自衛官の靖国合祀はすべきではない)
3に神道国教化(官国弊社制度の復活。戦前の神祇院の復活)

キムコくんの国に対する愛情はわかるが、
陛下に対する愛情がいまひとつ見えてこないのが残念。
天皇ナシの国はすでに既に日本とは言わないことを改めて指摘しておこう。
あと、君の靖国理解は、靖国を「武道館」や「千鳥が淵」程度にしか
考えていない点で落第です。もっと歴史を勉強してね。

409 :燃焼系オギノ式:03/12/30 11:20 ID:d6XMAqhf
>陛下の靖国御親拝こそ首相の公式参拝の前に実現すべきではないのか?

某侍従長によれば、陛下が格下の連中の所へ行くなどとんでもないという
ことらしいね。
靖国の祝詞では、「陛下、お供えありがとさん。」という「英霊」の感謝
が述べられるそうだね。
実際には「英霊」が怨霊化しないようになだめておく神社なんだよねえ。
だから勅使はおくれど、陛下は行かない。

410 :燃焼系オギノ式:03/12/30 11:27 ID:d6XMAqhf
1に天皇御親政の復活

基地外をふせげない。後醍醐天皇・・・
それと、結局取り巻きにいいように食い物にされるだけ。
天皇さえだませればいいんだからね。昔ながらのお飾りが一番。

3に神道国教化(官国弊社制度の復活。戦前の神祇院の復活)
いや仏教の国教化だろう。つーか、国教などいらん。
何教を採用しようが、戦争は起こるし、害悪しかもたらさない。



411 :キムコ:03/12/30 13:46 ID:99/18hBN
>>405
貴方の理解する国体護持がどんなものでもかまわないが、
わたしの考えを勝手に捏造して批判するのは175Rだけにして欲しいね。

貴方の思想を大切にするのは勝手だが、私の考えを尊重する度量を持って欲しい。
国>天皇 が私の立場だよ。国=天皇=政府であった過去は否定しない。

412 :キムコ:03/12/30 13:57 ID:99/18hBN
>>407
貴方の意見が皇室の繁栄、永続を願っての意見には感じられない。
なぜだろう、貴方には皇室や靖国を大切に護りたいと言う気持ちがあるのですか?
一応確認しておきたい。

ついでにあんたはサイコロ、武道館の人?

413 :燃焼系オギノ式:03/12/30 15:00 ID:d6XMAqhf
サイコロは俺だ

414 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 20:50 ID:Hrd+rPHt
>>405-407 pUKw637Q

↑ こいつは釣り仕だね。引っかかった椰子を笑い物にしようとしてる。

415 :キムコ:03/12/30 22:49 ID:99/18hBN
>>413
サイコロは貴方でしたか失礼しました。
いまひま?遊んでよ。ちょっと酔っている。ごめん。

416 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 23:26 ID:sJKa8Zzx
>御英霊はふるさとを捨て、家族を捨て、ただ一心に
>天皇陛下=天壌無窮の国体・・のために尊い命を犠牲にしたのだ。

そんなの建前だよ。徴兵されて仕方なく戦場へ逝った香具師が大部分だ。


417 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 23:28 ID:sJKa8Zzx
>そうした強権政治があったということは、批判勢力が放置できないほど在ったと言う証明だろう。

批判勢力なんて立派なものじゃなくて、愚痴を言っただけで非国民呼ばわりされる時代だったわけだが。


418 :キムコ:03/12/30 23:33 ID:99/18hBN
馬鹿は一部の人間だけだ。

419 :名無しかましてよかですか?:03/12/31 00:02 ID:vBjrhqBK
そう皆真摯な気持ちで
陛下に忠義を尽くし国の為に死んでいった。
コレヲ「忠君愛國」トイフノダヨ。
戦後民主主義者にはわからぬのだろうが・・・

420 :キムコ:03/12/31 00:32 ID:4xnNwBzo
戦後生まれだ、わからない。
しかし戦前の人間が馬鹿とは思えない。

421 :名無しかましてよかですか?:03/12/31 09:37 ID:pDgJfmVA
戦後においても奥参事官ような、真摯に「忠君愛國」を貫き
陛下に忠義を尽くし、国の為に死んでいった人々はいる。
日本国民なら彼らに続くべきだろう。

422 :燃焼系オギノ式:03/12/31 09:49 ID:OKWZ7HOV
国民の為だろう。

423 :名無しかましてよかですか?:03/12/31 21:12 ID:w1AchCxO
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

424 :名無しかましてよかですか?:03/12/31 23:17 ID:s4e+Pclq
>戦後生まれだ、わからない。
>しかし戦前の人間が馬鹿とは思えない。

今の人間も大して利口ではないのだが。
天皇陛下万歳が日米同盟万歳や平和憲法万歳に変わっただけだろ。


425 :キムコ:04/01/01 00:53 ID:HMu2P0M0
賀正
平和な年になりますように祈ります。

426 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 12:43 ID:HMu2P0M0
小泉純一郎首相は1日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。2001年4月の就任以来、年1回の参拝を重ねており、今回で4回目。
http://www.sankei.co.jp/news/040101/0101sei022.htm
 


427 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 21:38 ID:pOgHTDJ+
なんだこのスレは?
奉られて当たり前だろ。

428 :名無しかましてよかですか?:04/01/02 11:04 ID:lH3H5SG+
小泉純一郎首相は1日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。2001年4月の就任以来、年1回の参拝を重ねており、今回で4回目。

 


429 :一応現職:04/01/04 21:55 ID:g5+urJsE
靖国神社から返事が来た…。

御問い合わせの件ですが、当神社では今もって大東亜戦争をはじめとする先の
戦役・事変に於て戦歿された方々を御祭神として毎年、合祀し続けております。
未だに合祀されていない方々が、一柱でもいらっしゃる間は、当神社ではそうした
先の大戦での戦歿者の方々を合祀することが先決であると考えます。
自衛隊員の合祀については、今後の検討課題であろうと認識致しておりますが、
現時点では判りかねますこと御理解下さいますよう御願い申し上げます。
靖國神社社務所 広報課

だそうだ。
すなわち、1宗教法人の靖国神社は自衛官が国のために死んでも、今のところ合
祀はしない。ということだそうだ。

何のために死ぬんだろう…。

430 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 22:45 ID:3pCEt/+h
判断保留、今後の検討課題か。

431 :55:04/01/04 23:02 ID:dlw2KTSS
事務処理上の理由ですか・・・
このスレの懸案はあっけなく解消してしまったようで。

432 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 23:21 ID:KFgNBAIB
>今後の検討課題であろうと認識致しておりますが、
>現時点では判りかねますこと御理解下さいますよう御願い申し上げます。

死人が出たときの世論、マスコミの反応次第ってことだろう。
可能性は残しているが、OKを出してはいない。
教義や信念など埒外のところで政治的な決断がされるということだ。
妥当で常識的な組織としての判断だね。


433 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 23:48 ID:7yE5xSfS
純一郎次第だろうな

434 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 00:49 ID:ciMdIyKG
>>429
>何のために死ぬんだろう…。
いや別に靖国で祭ってもらう為に死ぬんじゃないんだろ
てか死ぬの確定かyo!

435 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 09:09 ID:cqfLA11s
>>340
これは、一部の意見ではあるだろう。
だが、取り上げて、遺族全体の意見というには、説得力が無さ過ぎる。
もし、これを元に、意見を押し通すなら、詭弁という非難は免れない。

>>429
>すなわち、1宗教法人の靖国神社は自衛官が国のために死んでも、今のところ合
祀はしない。ということだそうだ。

この神社は、「天皇のために死んだ軍人」を祀ることが、二次大戦前後からは
第一義になっている。
つまり、自衛隊が天皇の軍隊でない以上、天皇のために戦争を行わない以上、
祀る意味など、どこにもないということになる。
勘違いもはなはだしい。
靖国神社は、平時、国のために死んだ、警察官や消防を祀るための神社ではない。
公務員が、海外で建築などの支援中にテロで死んだとしても、祀る意味はない。





436 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 09:13 ID:71hhoCmL
>この神社は、「天皇のために死んだ軍人」を祀ることが、二次大戦前後からは
>第一義になっている。

そんなことを誰が何時決めた?。軍人以外にも看護婦や船員や勤労学生なども同じく祀られているよ

437 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 09:54 ID:ZJLefB/p
>この神社は、「天皇のために死んだ軍人」を祀ることが、二次大戦前後からは
>第一義になっている。

時代によって変化するということなら、自衛隊も奉るようにも変化するということだ。
国民の要請が多ければ奉るようになるだろう。
一法人だから組織維持のためにはなんでもするだろう。

438 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 10:07 ID:71hhoCmL
>国民の要請が多ければ

そうだな。国民が支援すべきだ。

439 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 10:21 ID:oAQXsGMJ
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

440 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 11:06 ID:cqfLA11s
>>437
>時代によって変化するということなら、自衛隊も奉るようにも変化するということだ。

それを、「靖国神社自身が」決めるのならいいのだがね。
国民の要請などで、靖国神社が動くなど、信教の自由は日本にはないのか?
一法人を追い込んで、信教の自由を捨てさせる権利など、誰にあるのだ?
根本的におかしい。



441 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 11:16 ID:71hhoCmL
もしも政府がイラク派遣の自衛隊員の死を公式に「戦死」と認めるとしたら、
靖国神社に祀られる対象となるだろう。
そうでなく「事故死」或いは「犯罪に巻き込まれて〜」扱いにしてお茶を濁すなら
対象外となってしまう。この場合は護国神社。

判断するのは日本政府。そして民主主義国家の政府と国会議員を選択するのは国民。
よって日本国民の判断にかかってくる。

442 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 11:34 ID:cqfLA11s
>>441
>もしも政府がイラク派遣の自衛隊員の死を公式に「戦死」と認めるとしたら

そんなことしたら、「憲法違反」ですよ?
口が裂けても言えないひとこと。

>判断するのは日本政府。そして民主主義国家の政府と国会議員を選択するのは国民

重大な憲法判断だが。
政府がしたら、靖国神社は祀るだろう。
もし、政府の判断が間違っていると、最高裁が判断したとして、
一旦祀られてしまった神様を取り消すことなど不可能だ。
政府の判断は撤回できたとしても、だ。
国民の判断という審判を受ける間もなく、宗教問題にすりかわる。
こんな無茶が許されるのか?

小泉政権が「戦死」と認めた場合は、大変な騒ぎになる。
間違いない。


443 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 11:44 ID:71hhoCmL
>442
> >もしも政府がイラク派遣の自衛隊員の死を公式に「戦死」と認めるとしたら
>そんなことしたら、「憲法違反」ですよ? 口が裂けても言えないひとこと。

なら政府の自衛隊員に対する扱いは「事故死」とか「犯罪によって〜」になるだろう、とする意見か。

444 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 11:55 ID:cqfLA11s
>>443
さあねえ。
小泉総理の出方を読むのか。
起きてから考えればいいだろう?
私が彼の立場なら、口が裂けても言えないがね。
戦死でないなら、どうするか。
テロで死んだなら、犯罪になるだろうな。
いっそう、犯罪集団への弾圧を強化することになるだろうし、
アメリカへの賛同も、強化されるだろう。
小泉氏の強弁も、段々、ついていけないものになるかもね。


445 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 12:08 ID:71hhoCmL
>444
>起きてから考えればいいだろう?

だから今考える必要は無い、と言いたい訳か。判断保留支持だから靖国神社の
考えと同じね。>>429 

446 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 12:41 ID:9M73cvj/
>>442
今更違憲を争点に持ってきてる時点で可笑しいぞ。

447 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 13:15 ID:cqfLA11s
>>445
起きても無いことを案じて、いろいろ考えるのを、杞憂という。
いろいろなケースを想定することも大切だが。
してもいない決断で、小泉氏を決め付けるのはどうだろうか。
まあ、あらゆるケースでシミュレートしてみるのも、面白いがね。
だが、真面目に考えるなら、だよ。

何かといえば、朝鮮がどうの、中国がどうの、仕舞いには、相手を朝鮮人だの
中国人だの罵る香具師が多いからね。

>>446
憲法は全ての法に優先する。
憲法に反する法律だの、政治だの、成り立たないのだよ。
大前提をクリアした上で、いろんな議論をすべきだろう。
改正されるなら、改正した時点で考えればいい。
今は、現行の憲法が有効だ。


448 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 13:19 ID:9M73cvj/
>>447
それを一般的に思考停止と言います。
例え仮に現行の憲法が全ての法に優先してようが、変な方向へ働いては意味がないではないか。

449 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 13:38 ID:cqfLA11s
>>448
思考停止?
意味を取り違えているようだ。
君のようなのを「妄想」というんだよ。(あおりではない)
まず、起きてから考えるべきだ。

現行の憲法は、政治や立法が「変な方向へ動くことを阻止、抑止する」目的で
作られております。
これを改正し、歯止めを無くそうとする動きこそ、見張るべきではないのか?
憲法の趣旨を噛み締めることは、いつでも大切なことだ。


450 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 13:40 ID:9M73cvj/
>>449
ならばその根拠を述べよ。

451 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 13:55 ID:cqfLA11s
>>450
自民党が、必死になって憲法九条を改正したがるのはなぜか?
その先には、何があるのか。
その時、自衛隊は、どんな組織になっているのだろうか。

考えてみたこと、ありますか?

このような不穏な動きに、憲法は歯止めをかけている。
そして、憲法の改正には、非常な手間が掛かる仕掛けになっている。


452 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 14:15 ID:9M73cvj/
>>451
不穏な動きというのはあくまで君の主観だろ?
自分は不穏には思わんぞ。まぁ、これも君と同じで自らの主観だがな。
それに、憲法9条を改正したがってるのは何も自民党だけじゃないぞ。当たり前のことだが。
今の9条では自衛隊も堂々と活動出来んし、あろうことか交戦権まで放棄しとる。
米国から自立する為に国防を強化するには改正は必要不可欠である。
その先には、何があるのかって……もしや徴兵制が復活するとでも思っとるのか???
左翼が、必死になって憲法九条改正を邪魔したがるのはなぜか?
その先には、何があるのか。
その時、中韓朝は、どんな国家になっているのだろうか。
考えてみたこと、ありますか?

453 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 14:28 ID:cqfLA11s
>>452
自衛隊が「軍隊」に変わる日が、憲法改正から遠いとお考えか?
軍隊なら、当然、徴兵がある。
原則として、志願によるだろうが、徴兵しないで集まろうはずもない。
国防の強化は、戦前の軍拡でも同じ名目で行われていた。
どの国でも、国防のために軍備を充実してきた。
侵略するなどと言って強化した国などいない。

私は、サヨクではないが。憲法の改正には反対だ。
米国からの独立も結構だが、軍備を整えるのに、多大なコストがかかる。
費用面も、人件面もだ。
具体的には、国家予算の2割が必要だろうし、当然徴兵しないと、貧乏人だけが
軍隊に入らされる不公平が、国民から出ることは間違いない。
こんな時代が来ることを望む人がいるだろうか。
この際、中国だの韓国だのは、関係ないと思われるが?
九条を改正した後の日本を思うと、とても憲法の改正などに賛成はし兼ねる。
右でも左でもない。憲法を改正する動きは阻止したいものだ。


454 :tako:04/01/05 14:51 ID:68uG+yBG
憲法9条を変更したら『平和』から遠ざかる様な気がします。

455 :一応現職:04/01/05 15:22 ID:tTi/Tko2
>>453
横レスで申し訳ないが。
>軍隊なら、当然、徴兵がある。
>原則として、志願によるだろうが、徴兵しないで集まろうはずもない。

と、よく左の方はおっしゃいますが、現場の意見を言わせて頂ければ。
「本人自らの意志によらず、徴兵したところで使い物にはならないので御免こうむる」
という事ですな、昔のように銃剣突撃が出来れば良い、というのであれば別ですが…。
やはり人数に頼ったところでどうなるものでもないし、ハードとソフトの質的向上が現代戦
の姿ですから、ハード(兵器)はともかくソフト(人間)の向上は、本人の確固たる意志が無
ければ望めませんからね。

あっ、ちなみに明日まで休みですから、職場のPCで書いたりしてませんからね。

456 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:23 ID:en78s5Nb
>453
>軍隊なら、当然、徴兵がある。

アメリカには無かったと思うが。

457 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:24 ID:ZJLefB/p
>>440
>国民の要請などで、靖国神社が動くなど、信教の自由は日本にはないのか?
>一法人を追い込んで、信教の自由を捨てさせる権利など、誰にあるのだ?
>根本的におかしい。

自称靖国信者が靖国神社に要請するなど、それこそ信教の自由、言論の自由、
要請を阻止しようなんてほうが言論への圧力だろう。
靖国神社がどう判断するかは、信教の自由だからとやかく言うことではない。
根本的におかしいのは、あなたのほうでしょう。


458 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:24 ID:cqfLA11s
>>454
日本は、九条を掲げる、「珍しい国」だそうだ。
だが、こういう国があっていいのではないか?
こういう国が、こういう憲法を掲げる国が、ひとつ増え、二つ増え・・・
最終的に、軍隊を持たないことが常識となる日が来ても、いいのではないか。
理想論だと笑うかも知れない。
だが、日本のような小国(経済的には大国だがね)なら、軍事力の放棄もいいのでは?
世界にあるのは、アメリカのような国ばかりではない。
日本の憲法は、手本としてもらって、いいのではないか?
漏れは、そう思う。


459 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:27 ID:cqfLA11s
>>455
ドイツでも、アメリカでも、18歳になったら、当然、兵役がある。
全員が、軍隊に入る。
使い物になろうが、なるまいが、だ。
こうしないと、貧乏人は軍隊に入り、金持ちは入らない。
こんな不平感を持った軍隊など、使い物にならない。
ソフトの向上には、愛国心を自然と持つ事も必要でしょう。
自分の国は、当然、自分達の手で守る。
それは、国民全員の義務だ。そう思わないで、守れますか?
右も左もありません。


460 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:31 ID:cqfLA11s
>>457
言論の自由は弾圧してはなるまい。
本でも勝手に書けばいいのだ。
だが。
靖国神社に圧力をかける事が、信教の自由に反しないと思うのか?
強烈な宗教弾圧だが?
政治的な圧力をかけるなど、最低ではないか?
私には、そう思えるが。
本や、学会に対する発表を靖国が聞いて、自ら変わろうと思うなら、それもいい。
だが、政府からの命令、そのための国民の投票など、あっていいはずもない。
君、政教分離って、知ってるよね?


461 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:32 ID:ZJLefB/p
455
現職さん、虚偽の判定はともかく、現職という肩書きは重みがあります。
これからも適切な指摘を期待しています。

陸海空の所属でも明かしていただくとうれぴーです。

462 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:32 ID:en78s5Nb
>>459
>ドイツでも、アメリカでも、18歳になったら、当然、兵役がある。

独・米に今時徴兵なんか無いぞ。口からでまかせ言うなよ。まあ煽りだろうが。

463 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:46 ID:ZJLefB/p
460
だれがどこのレスで、政府が靖国に要請するといっているの?少なくとも私ではないよ。指摘して。

国民が一神社に要請することは、宗教の自由、表現の自由であり宗教弾圧ではないよ。
氏子や檀家だけでなくても、神社や寺の運営方針に意見を言うのは自由だよ。

政教分離なんて持ち出しても、まだ要請の段階では政府は関与していないよ。
その先はまだわからん(W.


464 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:48 ID:d2jhYWJl
第九条の肯定を言うならば、自衛隊そのものを否定しなければならない。
世界に誇るイージス艦を装備した海自を始めとする陸、空自衛隊は、名前こそ『自衛隊』だが、外国からみれば立派な【軍隊】だ!
更に、テロ特措法が出来た現在、自衛戦争迄も放棄している第九条は現世界状況にはそぐわない。
「宣戦」「侵略」はしないと言う大事な所は残して改正すべき!

465 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 16:04 ID:cqfLA11s
>>462
合衆国憲法は読んだか?

>>464
自衛隊は、編成こそ大きくなったが、あくまで警察のすることの延長をするのみ。
たとえ、海外から見て「軍隊」であろうと、だ。

現世界情勢に合わないことは、すでに書いた。
だが、「あえて残して、他国の規範にする」「規範になる」ことは、大切だと思うがね。


466 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 16:09 ID:en78s5Nb
>>465
徴兵制はもうやめているんだよ

467 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 16:18 ID:cqfLA11s
>>466
永住権と、徴兵制について。
アメリカでは、どうだろうか?読んで見て欲しい。
徴兵制は、今は義務ではないが、いつでも切り替わる。大統領の指示ひとつで・・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−
永住権を取得するとアメリカ政府に対してどのような義務を負いますか?

アメリカ国内に居住することで、一般のアメリカ市民と同様、納税の義務が発生します。

また、18〜25歳の男性は兵役登録をしなければなりません。アメリカは徴兵制ではなく志願制を取っていますので、志願兵から兵役につくことになりますが、
有事の状態において軍隊の拡大が必要になった場合、大統領の権限ですぐに徴兵制に切り替える事ができるようになっています。
その場合は、兵役登録者から徴兵をすることが可能となります。

ただし永住権取得後、アメリカへの入国が26歳になってからという場合は、
すでに年齢制限を越えているため兵役登録の義務はありませんん。
また、年齢を問わず全ての女性にも兵役登録の義務は発生しません。


468 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 16:31 ID:en78s5Nb
>467
>軍隊の拡大が必要になった場合、大統領の権限ですぐに徴兵制に切り替える事ができるようになっています。

アメリカは、今徴兵制では無いんだよ。だから↓の様なことは無いの。

>>459 ID:cqfLA11s
>ドイツでも、アメリカでも、18歳になったら、当然、兵役がある。
>全員が、軍隊に入る。
>使い物になろうが、なるまいが、だ。

469 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 16:33 ID:cqfLA11s
だが、この文面を見る限り、志願は名ばかりで、大半が「志願」しているようだがね?
義務の変わりに権利を得る。
アメリカはこういう国だろう。


470 :参考資料:04/01/05 16:34 ID:ZJLefB/p
アメリカ合衆国憲法
http://japan.usembassy.gov/j/amc/tamcj-071.html

U.S. GOVERNMENT SITES
U.S. Military links (米軍)
http://japan.usembassy.gov/e/links/tlinks-6005.html

在日米国大使館
http://japan.usembassy.gov/tj-main.html

471 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 16:42 ID:en78s5Nb
志願兵なら今のアメリカに居る。

472 :一応現職:04/01/05 17:08 ID:tTi/Tko2
>>459
私のつたない知識では、アメリカはベトナム以降徴兵はしていないはず。
湾岸の時も、予備役を招集しただけだしね。

>こうしないと、貧乏人は軍隊に入り、金持ちは入らない。
>こんな不平感を持った軍隊など、使い物にならない。
この部分については、偏見を感じて非常に不愉快なのだが…。

>ソフトの向上には、愛国心を自然と持つ事も必要でしょう。
>自分の国は、当然、自分達の手で守る。
>それは、国民全員の義務だ。そう思わないで、守れますか?
これについては同意です。
しかし、銃を執って戦うだけが愛国心の発露とは私は思いません。
有事の際は、それぞれの立場で働けば良いのでは?。

>>461
陸です。

473 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 19:48 ID:d2jhYWJl
>>465
>警察のすることの延長?
自衛隊のどんな行動が延長になるんだ?

司法権が自衛隊に有るの?

474 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 20:06 ID:9M73cvj/
>>465
じゃあ現に規範にしてる国が多数存在するか???
もう50年以上も経ってんだぞ。好い加減脳みそ切り替えなさい。

475 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 21:42 ID:0yVyIKAd
戦争のない世界なんて、なんて素敵なんだろう・・
とオレ的には思うが、まあ、50年以上かけた実験は
失敗に終わったみたいだ。
人間も進歩しないよなあ。というかこれが現実だよね。
(まあ、戦前の皇軍にくらべりゃ自衛隊はよくなったよ。ホント)

476 :55:04/01/05 23:22 ID:SzyBkgsz
つうか、現憲法下でも徴兵は禁じられてるとの解釈だと思うけど。
だから、九条を仮に改正したとしても、徴兵制が当然に復活するわけではないんだけどね。


477 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

478 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 09:29 ID:XBDbal5u
>>473
>司法権が自衛隊に有るの?

もう、馬鹿の相手はしたくないものだ・・・
警察が裁判官と同じ権利を持つと?
逮捕令状を裁判所が発行するのはなぜ?
警察が司法権を持つからか?
もう、馬鹿か?アフォか?と・・・



479 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 09:33 ID:XBDbal5u
>>474
>じゃあ現に規範にしてる国が多数存在するか???

日本だから、見習う国は今は少ない。
だが、この理念を持ちつづければ、時間は掛かるが、見習う国が出る。
時間が掛かる。

>>475
君は、まだ、二次大戦から頭が切り替わらないようだね・・・w

>>476
甘いね。w


480 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 09:43 ID:yrs7noAq
>日本は、九条を掲げる、「珍しい国」だそうだ。
>だが、こういう国があっていいのではないか?
>日本の憲法は、手本としてもらって、いいのではないか?

おめでたいバカだなお前は。
その「九条」を作って日本に押しつけたのはアメリカで、
そのアメリカは、現に平和憲法なんて持ってないじゃないか。
いいものなら最初に自分のとこで施行するだろ。
なにが手本だよ。
アホでつか?

481 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 09:47 ID:yrs7noAq
そもそも自分で考えたものでもないものを、
他国に手本としてマネされたって、嬉しくはないだろ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい:04/01/06 11:09 ID:EHdipM7L
日本共産党千葉県本部質問受付センター
043-463-3076

党員以外の方からの質問にも親切に答えてくれるよ



483 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 11:56 ID:JFEqw8ML
>>478
前レスの流れを読んでから物言え!
自衛隊に司法権が有るが如くの点に?を入れたのだ
又、現行犯逮捕の場合は令状は要らないのは基より、警察手帳に記載された
『司法警察員(階級)(名前)』は司法権を行使する権者だ。
恐らく「現職自衛官?」さんは、イラクに於いての支援行動に際しての《警衛、警護》行動を「警察のする事の延長…」と言ったと推察する

484 :55:04/01/06 11:57 ID:Zmcz+6mM
何が甘いのかさっぱりわからないね、18条の解釈からすれば当然なんだが・・・
まあ、今回のイラク派遣をみるに、九条を金科玉条のように唱え、
他の戦争に対する抑制手段を考えなかった平和主義の人達は、
憲法前文の趣旨から派遣を決定したとの小泉君の弁明についてどう思うのかね?
甘いのは彼等の方だと思うけどね。

485 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 14:00 ID:XBDbal5u
>>480>>481
君ね、日本は、押し付けられた憲法を、60年も守っており、条文のひとつも変更していないんだよ。
(この際、右がどうの、左がどうの、関係ないから茶々を入れないように!)
日本人が、この憲法、条文に不満があれば、アメリカがどうであろうと、この60年の間に、変更している。
反対勢力も、日本の国益を考えれば、当然に賛同する。
いい加減、押し付けられただの、日本人の作でないだの、下らないことを言うのはよせ。
いくらでも、変更する機会もある。アメリカも、独立国の憲法改正に口出しできるはずもない。
変えなかったのは、日本人が望まないからに他ならん。

アメリカの場合(大国の場合)、軍事力を盾に、いう事を聞かせるのが手っ取り早い制もあるだろう。
軍隊を保持しないという発想もないだろう。(今は、だ)
個人として武器を持つ事すら認められている国だ。
暴動でも起きたら、軍隊なりいないで、どうやって鎮圧するのだ?
日本とは、意味が違う。

また。
憲法を真似されて、「嬉しい」という感覚は、どうかしていないか?
憲法など、どこの国でも、作る前にいろいろ取り寄せて研究し尽くして、自国の物に反映している。
真似など、されていて当然。
ベルギーやフランスのように、他国の憲法の下敷きになるような優秀な憲法もある。
国の規模に関係なく、だ。



486 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 14:03 ID:XBDbal5u
>>483
>又、現行犯逮捕の場合は令状は要らないのは基より、警察手帳に記載された
>『司法警察員(階級)(名前)』は司法権を行使する権者だ。

頭がどうかしてないか?
誰が、司法警察の話をしているのだ?
現行犯逮捕の話など、誰がしている?
私が書いた「警察のすることの延長」とは、人命救助、警備、警護などを指して書いている。
司法権を持つなどと書くのは、どうかしているね。
警察は、逮捕令状、捜査令状なしに、むやみに人権侵害をしてはならん。
現行犯逮捕の場合は、例外として認められているに過ぎん。
刑法をきちんと読め。


487 :55:04/01/06 14:23 ID:Zmcz+6mM
正確にいうならば、刑法でなく、憲法・刑事訴訟法を読めだろうな。
しかし、スレタイからはどんどん離れていってるな・・・

488 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 15:58 ID:JFEqw8ML
>>486
お前か!現職自衛官!?てのは(w
自分の書き足らなかった分が他人の誤解を招いているのになんだその言い方は!刑法を読めだと!?
警察官職務執行法及び刑事訴訟法じゃねぇか(w

そんな自衛官?はいらねぇもしや…クビになった椰子か?
それとも偽物か?

スレタイに基づいて、
イラクで死んだとしても靖国には奉られないだろう、《殉職》《二階級特進》で各実家の菩提寺に葬られる…と聞いたが←親戚の話

489 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 16:20 ID:XBDbal5u
>>488
私は自衛官ではない。w

自衛官が死んで、靖国神社に祀られる必要は、私は、ないと思う。

>自分の書き足らなかった分が他人の誤解を招いているのになんだその言い方は!

私が、書き足りないのではない。
単に、君が「議論に勝ちたくて、揚げ足を取っている」だけだろう。
逮捕令状なく、逮捕してはならないことなぞ、憲法にも書いてあるだろう。
単に、例外として、現行犯逮捕の場合は、令状なしでもよい、とあるのみ。
現行犯逮捕なら、どんな人件蹂躙をしてもいいわけではない。



490 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 16:50 ID:JYMSxL9P
>>485-486
スレから離れているよ。

491 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 17:14 ID:JFEqw8ML
>>489
オイオイ!刑法が憲法に成ったぞ(w
そして誰もタイーホに関しての論議はしていない!
お前の書き足らなかった分を補足《令状なしの逮捕も有る=現行犯》してやったのだかなぁ

しかし漏れの誤爆だった
(鬱
自衛隊法はあまり知らないから、もしや緊急時やPKO等では司法権が与えられるかもしれないと思ったから『自衛隊に司法権が?』
と聞いた

492 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 17:21 ID:XBDbal5u
>>491
自衛隊が、支援活動している場所で、テロにあったからといって、
現地の人間を裁くのか?!
もう、こんな外人には、一人も来て欲しいとは思うまい。
イラクの人にしてみれば、馬鹿が来たとしか思えまい。
普通じゃないね。


493 :55:04/01/06 17:42 ID:RTtITcoV
>>491
マジレスすると、司法権は最高裁判所を頂点とする裁判所の専権だから、
特別法をもっても他の機関に与えられることはないっす。
ただ、他国では司法権に準じた権限が軍に与えられています(例 軍法裁判所)。

494 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 17:58 ID:XBDbal5u
>>493
ちょっと違う。
終審を最高裁でやれるなら、他の機関での裁判は可能。


495 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 18:12 ID:JYMSxL9P
6日付の朝鮮中央通信は、同国当局には核兵器の実験や開発を自粛するなど「大胆な譲歩」の用意があるとの論評を伝えた。
http://cnn.co.jp/world/CNN200401060022.html
日本がイラク派遣をしたり日米協調で対応するから、弱腰になってきた。
日本の果断な対応が譲歩を引き出すことが出来る。

496 :55:04/01/06 18:12 ID:RTtITcoV
>>494
え〜と、一般的な軍法裁判所は最高裁判所での判断を仰ぐことができるんでしょうか?
特に軍への司法権の帰属の問題は、多元的な法秩序を認めるか否かの問題だと思いますが。
そういう意味では、完結した司法権がまるごと軍に委譲されることはないんですが・・・


497 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 18:38 ID:JYMSxL9P
[靖国・伊勢参拝]「戦没者追悼は日本の国内問題だ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040105ig90.htm
靖国参拝を問題視するのは特殊な立場の人間ぐらいだ。
叫んでいれば満足だろうから気にしないことだ。
 


498 :一応現職:04/01/06 19:17 ID:FyNlq8xv
>>491
PKO時は、現地の駐屯地内に警務(MP)がいる、そして隊員の関係する犯罪に関しては
捜査権を持つ、しかし、裁くのは駐屯地内であれば日本の裁判所、外であれば現地の裁
判所だが、大抵外交的に処理されるはず(カンボジアの交通事故のようにね)。

国内においては、防衛・治安出動時には司法警察官・員としての権限を与えられます。
自衛隊法の89条から94条に条文があります。
一言で言えば、警察官職務執行法に基づく権限が陸曹(下士官)以上の自衛官に与えら
れます。

499 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 19:27 ID:JFEqw8ML
>>492−493
司法権が裁判権のみに言及してない?又は、司法機関との混同?
犯罪人の捜査、逮捕、引き渡し等も司法権の行使の一部なのだが…

スレタイに沿えば、テロの犯人を制圧、捕縛した場合、犯人の引き渡しを行う訳だが、自衛隊員が行うのか、イラク警察、米軍が行うのか判らないが…?
国際司法共助では、恐らくイラク警察になると推測するが?
つまりテロ攻撃の場合、最前線の自衛隊員は緊急避難、正当防衛での抗戦の名目で対処するしかないのか?

500 :名無しかましてよかですか?:04/01/06 19:31 ID:JFEqw8ML
>>498
御教授m(__)m

501 :55:04/01/06 23:48 ID:FvzZPrYJ
>>499

混同してたみたい、スマン。
ただ、「司法権」と問われれば特別裁判所の話かと思っちゃうもんだけどね。
というか、イラク領土で警察活動を行ったら国家主権の問題と抵触しない?
まあ、占領下のイラクには国家主権が観念しえないのかもしんないけど。

502 :一応現職:04/01/08 20:33 ID:6ZgxMaQV
>>501
イラクで警察活動はしない、というより出来ない。
「暫定」とはいえ主権のある国家だからね。
したがって、駐屯地等が襲われた場合は排除し、捕獲した者については
現地警察に引き渡す事になる。

正当防衛の範囲については、行動規定の変更により、相手が銃を「構えた」
時点で発砲出来るようになってます。

503 :キムコ:04/01/09 08:57 ID:9snoFz0u
>>502
現職さんの駐屯地が不明ですが、自衛隊に慰霊碑が出来ているようですが行ったことは有りますか?
自衛隊員の中での評価はどうですか?マスコミに答える隊員の声が無いので教えてください。

貴方がイラクで死亡したとしたら、靖国に奉られるのと、隊内の慰霊碑とでは、どちらが良いですか?
仲間内での話では、そんな話題は出ませんか?マジ話になるのであまりしないと思いますが、
現場の人間の声を教えていただけたら、と思います。

重い問題を聞く軽薄さは自己嫌悪になりますが、貴方の寛大さを期待して、どうか許していただきたい。


504 :一応現職:04/01/09 18:55 ID:nz7/IGVQ
>>503
どこの駐屯地にも慰霊碑はあると思いますが(無いところもあるかも)、その中心に
なるのが市ヶ谷に新しく出来たメモリアル・ゾーンですね。
殉職隊員の遺族の方にすれば、それが靖国のようなものなので、慰霊碑については
意見を述べるのを控えさせて下さい。

靖国には自衛官は祀られない事、そして、それが止むおえないことであるのは理屈で
は理解出来ます。
しかし、隊内にある慰霊碑に民間人である遺族が気軽に来れるかというと、やはり無理
ですよね。
それを考えれば、靖国・護国での合祀が良いのでしょうが…。

私は、曾祖父、祖父、そして、祖父の弟2人の4柱が靖国に合祀されています。
そして、子供の頃から毎年祖母に連れられ靖国に参りました。
殉職すれば靖国に祀られ、子供が孫を連れて来てくれる…実は靖国に確認するまで
そう信じていました。
しかし、結果は概出の通りです。
正直、靖国も慰霊碑もどっちも御免こうむる…というのが個人的な今の心情です。
時間がたてば変わるかもしれませんが…。

しかし、靖国に祀られると信じている隊員は多く、やはり靖国で合祀されたいという隊員
が私の周りには多いですよ。

この程度でよろしいですか?個人的な心情を吐露しただけのような気もするのですが…


505 :名無しかましてよかですか?:04/01/09 19:36 ID:4e0wCnVk
自衛隊がイラクに行かなければ
アメリカの経済イジメとマスコミによるジャパンバッシングにより
輸出が減り日本はさらに不況になり100人単位で自殺者が増えるだろう。
イラク戦に反対していたドイツやフランスが
イラク復興になんとかからみたいと必死になっているさまを見れば
経済問題が重要であることはよくわかる。
自殺者が増えるのを防ぐということは日本国民の命を守るということであり
イラクに派遣される自衛隊員は軍人の一番の職務を果たすことになり
非常に立派である。私は彼らを尊敬する。

506 :名無しかましてよかですか?:04/01/09 19:56 ID:KQG2q7ge
>>505
反対にアメリカ支持によって、アメリカにも恩を売れる。
カノ国(わかるね?)たちと違って恩を無視するのはアメリカの外交、
つまり国益にならない。
よって、ポチだなんだ言っている奴は幼稚で低脳。

507 :名無しかましてよかですか?:04/01/09 23:11 ID:WtPjYpAU
アメリカって国は、「恩を売られる」事を
平気で「恩を売ってやった」とか、すりかえるけどね。

ブッシュ父が92年に押し売りに来た時にも、ポチは同じ事を言ったよ。
ところがその後「屈辱を受けた」とか喚いて、猛然と日本叩きを始めた。

日本側が取引のつもりで譲歩するのを
「譲歩するのは、弱みがあるからだろ」なんて開き直るのはしょっちゅうだった。

アメリカを盲信するポチは低脳。

508 :アメリカを盲信するポチは低脳。:04/01/09 23:20 ID:jpsnzsoO

宮台真司の借金
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto13.htm
http://www.weeklypost.com/jp/990212jp/edit/edit_1.html
宮台真司の借金はこれだけ増えている。
 1日 あたり  65,753円
宮台真司の借金はこれだけ増えている。
 1日 あたり  65,753円

http://www.jlaf.jp/ketugi/2003/ket_20031030_03.html
http://www.ikenkoukoku.jp/messages.html



509 :キムコ:04/01/10 00:52 ID:kp3dXs27
>>504
丁寧なお答えありがとうございます。
すごく身近なもんだいに感じることが出来ました。
もう一度身内にも起こる問題として、よく考えてみたいと思います。

過ぎた過去の靖国に対して、今の自衛隊の問題はすごく生々しい、現実の事として迫ってきます。

自衛隊の方たちが無事に帰国することを祈ります。


510 :名無しかましてよかですか?:04/01/10 01:12 ID:e/76NIIH
ところで、自衛隊にキリスト教徒やイスラム教徒はいないの?
まとめて靖国に合習しちゃってクレームこない?
まあ、一番文句を言いそうなエホバの証人は、そもそも自衛隊にいないと思うが。

511 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 00:23 ID:hqe8xT8v
>>510
イスラム教徒は知らないが、キリスト教徒や仏教徒はいるよ。
喪家も自衛隊に大勢いる。

512 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 10:31 ID:JIGT72h4
>>511
150だけど、さんすこ。
保証とか安全とかそのへんは大いに国にバックアップしてほしいものだが、
「祀る」というのは、もはや国の仕事じゃ無くなったような気がするにゃあ。
個人的意見だけどさ。

513 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 13:46 ID:5ZG/4ex0
バカが多いようだから言っておく。

あのね、靖国で神になるというのは、
<未来永劫、日本人はあなたに感謝しますよ>ってことだ。
全知全能の神になるんじゃないんだよ。
だから、イスラムやキリスト教と抵触したなんて聞かないだろ。
むしろあらゆる宗教の高僧には、共感を得てるんだよ。

ばかだなお前は>>511

514 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 14:32 ID:RzXiO1I/
そもそも政教分離なんて、一神教の世界の話だろ?
靖国の教義が現実の政治に影響を与えているか?

515 :燃焼系オギノ式:04/01/11 15:02 ID:BPtBi21r
感謝は (゚∀゚)イイ!! が靖国で神になるのがまずいんだろ。(激

516 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 15:44 ID:5ZG/4ex0
>>515
アホくさい、誰がそんなこと言ってんだ?

517 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 16:02 ID:/jU4WMg8
そんなことしたら公明党はだまっていませんが。

518 :きう:04/01/11 16:48 ID:CgqyG+IJ
とりあえず、お前らテキトーに笑っとけ。

519 :燃焼系オギノ式:04/01/11 16:59 ID:BPtBi21r
まあ、もうすぐ国立施設が出来る。

福田が今はその時期でないといったのは
イラクで死人が出たら、
「死人が出ることを想定して施設作ったろ? あぁ?」とかイチャモンつける
ヤシが確実にいるから、日和ったんだろ。



520 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 20:49 ID:tJnkKW2D
っつーか公明はそれ自身宗教だろ。

521 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 23:20 ID:JIGT72h4
>>513
え? んなこと可能なのか?まず、
><未来永劫、日本人はあなたに感謝しますよ>ってことだ。
なこと自体、現実敵に不可能だ。次に、
>だから、イスラムやキリスト教と抵触したなんて聞かないだろ。
例えば、キリスト教教会に習合したら、文句言うんじゃないのか?
>むしろあらゆる宗教の高僧には、共感を得てるんだよ。
なんてことは初耳なんだが。


522 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 23:49 ID:m9b8HpSO
>>514
>靖国の教義が現実の政治に影響を与えているか?

与えるようになったら世も末だ。
神州不敗だの神風だの勇ましい言葉の煽りで、引くに引けなくなった歴史を知らんのか。


523 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 05:22 ID:TKw1ABaQ
>>522
神道に教義は無いけど、それに「神州不敗だの神風だの勇ましい言葉の煽りで」とかは
スローガンと言う奴だろ。

524 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 08:39 ID:WlWlw+iF
与えないように政教分離するんだが。


525 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 00:23 ID:6GbDzV4d
>神道に教義は無いけど

その通り、神道にあるのは勇ましい言葉のスローガンだけだ。
そのスローガンで人々が思考停止にならないように政教分離をしっかりしよう。

526 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 00:38 ID:v3QLV7Jp
イラク以外に貧困・内線で困っている国は多いのに
なぜ今イラクにいかなければならないの



527 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 02:33 ID:n1nTPLeo
>神道にあるのは勇ましい言葉のスローガンだけだ。

神道に対して誤解があるようだ。

>そのスローガンで人々が思考停止にならないように

スローガンが思考停止をもたらすと言う論理の不思議w
靖国参拝で騒ぐくらいなら、ヨーロッパのキリスト教系政党
に抗議でもしろ。

528 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 02:34 ID:n1nTPLeo
>>526
>イラク以外に貧困・内線で困っている国は多いのに

内戦の真っ只中に自衛隊を派遣せよと?内政干渉?
それとも軍事侵略?

529 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 04:59 ID:CS2NLP0V
>>528

バカなんじゃねーのお前。
チベットがあるだろ、チベットが。

チベットは、今まさに民族浄化をされてんだよ。
「民族浄化」をな。
なんでアメリカはチベットを救おうと言わないんだ?
なぜ日本はチベットを救いに行かない?

チベットは、第二次大戦で、日本に味方したために、
「準戦敗国」になってしまったからだよ。

日本の味方をして、
アメリカの軍事要請を断ったために、
「準敗戦国」にされてしまった、それだけだ。

それだけのことで、いまだに、
中国による無茶な「民族浄化」を、見て見ぬふりされてるんだよ。

いまでも中国人はチベット人を拷問の末、殺してるんだ。



530 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 11:53 ID:rqrUD9v+
>525
スローガンは神道とは関係ないよ。政治の話だよ。

531 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 12:53 ID:1GLa3+M6
政治が神道を利用して、スローガン作るんだろうが!アフォかおまい。

532 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 13:14 ID:rqrUD9v+
>>525
>神道にあるのは勇ましい言葉のスローガンだけだ。

日本神道に限らずキリスト教国でもイスラム教国でも、宗教の言葉を
政治的スローガンに利用する事くらい有るよ。

533 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 13:35 ID:wCNRqE/C
>>532
日本人の宗教観と、西洋人のそれは、違う。
日本人の生活には、日常に宗教が入り込んでいない。
わずか、死に直面したとき、葬儀のために仏式で儀式を執り行うのみ。
結婚式や出生(洗礼)の習慣すら、教義に則ったものではなく、単に「おしゃれ」だからとかいった理由で選択される。
写真のみの結婚式(洋風、和風両方の写真を撮ることが多い)まである。
これと、結婚式を教会で行うためには、信者であることが必要な西洋とは違う。
政治に宗教的スローガンを持ち込んでも、その意味合いが違う。
神がかりの政治をして、言論を封じる手段として利用されたことを、詭弁で言い逃れるなど、最低だ。


534 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 14:15 ID:DmLOiNP1
>>533
>日本人の生活には、日常に宗教が入り込んでいない。
正月に企業が門松つけるくにがですか?
キリスト教徒やイスラム教徒を「へんなやつ」だと思うこくみんがですか?
(でも仏教徒はそうじゃない)
新宿駅で坊主が托鉢やってるくにがですか?

空気と同じで見えないものだけれど、そこにちゃんと存在してるよ。

535 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 14:19 ID:wCNRqE/C
>>534
>正月に企業が門松つけるくにがですか?

門松を、その企業が「宗教行事」だと思って付けているとでも?!
格式に見合ったものを買う。
地方によって違うのだ。
宗教によって違いがあるのか?
そんなこと、気にかけて買うのか?
こんな驚きのご意見が来るとは。

キリスト教徒やイスラム教徒の「行い」を見て、奇異と感じるのは。
そういう宗教的儀式が、日本には根付いていないからに他ならん。
日本人が、聖地に向かってお辞儀をする習慣があるなら、奇異には感じない。
坊主の托鉢は、日本人とは限らない・・・
君は物を知らな過ぎる・・・


536 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 14:41 ID:rqrUD9v+
門松とは

・神道の風習で、「歳神様」と呼ばれる神様を、正月に家に迎えるために家の門にたてる目印。
 その材料は「松・竹・梅」という日本でめでたいと言われる植物を使用している。

http://www2.wbs.ne.jp/~s-matu/ka/kadomatsu.html

537 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 14:50 ID:DmLOiNP1
>>535
まあ、宗教行事だと思ってるんじゃない?
意識して無くても、正面きって聞けば、
「ああ、そうだね。宗教行事だねえ」とか答えが返ってくると思うよ。
「いや、宗教行事じゃない!」なんて熱弁振るう人は、少ないと思う。
(いたとしても間違いだW))


538 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 14:51 ID:wCNRqE/C
>>536
ははは。
それは、「昔の話」だよ。
神道の習慣ではなく、商習慣だ。
いまどき、門松の言われなんて、覚えてる香具師もおるまいて。
門松を百科事典で引いてみればいい。
君の思いもつかない(古い)門松が載っている。
地方によって、形も異なる。
つまり、宗派で異なるものでもないのだ。
江戸時代の風習が、そのまま平成の世まで残っているわけではない。
徐々に形を変えながら、残って来たのだ。


539 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 14:52 ID:wCNRqE/C
>>536
君の引用を引いてみたら、答えが書いてあったよ。w


門松とは

・神道の風習で、「歳神様」と呼ばれる神様を、正月に家に迎えるために家の門にたてる目印。
 その材料は「松・竹・梅」という日本でめでたいと言われる植物を使用している。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 が、最近は意味もよく知らずに、ただの習慣として玄関に飾られるただの置物にされている感もある。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 確かに飾ってあるだけで何となく「新年あけましておめでとう」ムードになるのは否めない物。
 12月26、27、28日に飾り、1月6、7日にしまうのが一般的らしい。



540 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 14:53 ID:rqrUD9v+
>>538
神道は日本社会に根付いて居て、もう空気のような存在だからね。

541 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 15:07 ID:1GLa3+M6
にもかかわらず靖国は政治的だな。

542 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 15:10 ID:wCNRqE/C
>>540
そして、どんどん近代の空気に薄められて・・・
本当に、空気のような、希薄な存在になってしまったよ。


543 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 15:20 ID:DmLOiNP1
>>542
希薄だけど、それ無しには生きられなかったりなw

544 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 15:27 ID:wCNRqE/C
>>543
まあ、親が死んでも葬式も出さないような子供は少ないだろうな。
だが。
信心深いからするというよりも、単なる習慣だろう。
下手に、葬儀もしないでいたら、何かあったらそのせいにされる風習もあるからね。w
神を信じているからではなく、常識的なことをしないから、世間から責められるのだ。


545 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 15:31 ID:DmLOiNP1
>>538
はあ、なるほどねえ。
キリスト教国のクリスマスも、もはや商習慣ですし、
もみの樹の言われなんて、覚えてる人も少ないでしょう。
クリスマスの祝われ方も時代でどんどん変わっていってますし、
地方によって、形も異なります。(同じカトリックででも、ですね)
昔の風習が、そのまま21世紀まで残っているわけではありません。

まあ、そんなこってす。

546 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 15:38 ID:wCNRqE/C
バレンタインなんぞ、できた瞬間から商習慣だよ。w
恵方巻きだって。
結婚式もビジネス。
成人式も宗教色なんかない。


547 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 16:31 ID:4GdSKY71
=====このレスをいろいろなところに貼り付けてください=====

陸上自衛隊歓迎86% サマワ世論調査
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040113/mng_____kok_____000.shtml

今回陸上自衛隊は戦後始めて戦場へと派遣される。
大量破壊兵器はあるのか?テロ攻撃は収まるのか?所詮石油のための戦争だったのか?
・・・疑惑は沢山あるが、確かに言えることが一つある。イラク国民は民主国家建国のため邁進しており、
自衛隊はそれを支援する名誉ある任務を受けたということ。
実際に派遣される自衛官の方々を国の誇りとして送り出しましょう。

父祖の血潮に色映ゆる 國の誉れの日の丸を
   世紀の空に燦然と 揚げて築けや新イラク 

資料:
劣化ウラン調査書 ttp://www.kankyo-hoshano.go.jp/06/06.html
劣化ウランはそんなに悪か? ttp://members.jcom.home.ne.jp/3720652101/uranium.htm
イラクの大量破壊兵器疑惑 ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/iraq/pdfs/heiki.pdf
イラク問題テンプレ(日記の2004/1/8、1/9) ttp://www.ream.ais.ne.jp/~yarikomi/

548 :目障り君:04/01/13 17:03 ID:1GLa3+M6
でも靖国は宗教なんだよねえ。

参拝者・肯定者が必死だもん。



549 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:13 ID:6H3x8JXg
っつーか神社は普通に宗教だろ。

550 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:16 ID:wCNRqE/C
公式参拝する小泉総理や、賛同する人たちは、政治として利用するだけ。
宗教心があるなら、彼らのような参拝はするまい。


551 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:19 ID:D40Sm/Nv
総理大臣が神社にお詣りしたって良いだろ

552 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:21 ID:wCNRqE/C
その目的が問題だね。
伊勢神宮や熱田神宮なら、国民の幸せのためと思えもするが。
靖国神社に行ったのでは、過去に死んだ軍人のためとしか、思えない。
今なら、今から死ぬだろう自衛官のためとも取られる。


553 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:27 ID:D40Sm/Nv
>伊勢神宮や熱田神宮なら、国民の幸せのためと思えもするが。

「日本国と国民の将来の為にイラクに派遣させざるを得ない自衛隊員の命を、
どうか御守り下さい」小泉純一郎

・・・・かな? イラクの状況は流石にシャレにならないらしいし。

554 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:41 ID:DmLOiNP1
>>551
私人としていけばいいのに、わざわざ「総理大臣」として行くのはなぜ?
戦没者を政治的に利用しようとかんぐられても仕方ないじゃん!

555 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:41 ID:wCNRqE/C
>>553
違う違う。w

「日本のために死に行く自衛隊員を、安らかにご安置ください。
国民のために死に行く自衛官になる若者が集まりますように。」小泉純一郎。
だろう。
場合によっては、
「今後、日本に軍隊が根付き、さらなる繁栄が得られますように。
アメリカと対等に付き合える国になれますように。
そのために犠牲になるDQNが集まりますように」小泉純一郎。
かもね。w


556 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:49 ID:6H3x8JXg
>>552
じゃあ無問題じゃん。

557 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:53 ID:wCNRqE/C
きつい言い方をすれば、「軍国主義復活を願っている」と取られる。
以上。


558 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:55 ID:D40Sm/Nv
>>554
総理大臣だから「総理大臣」と書いたんじゃないの?

559 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:58 ID:D40Sm/Nv
>555
悪意が有るなぁ。>ID:wCNRqE/C

560 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:58 ID:wCNRqE/C
総理大臣に私人の立場などありえん。
誰がどう見ても、総理大臣なのだ。
署名は、当然。


561 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:59 ID:lK5vxnCO
>>555
まあ、そういうことだろうな。
少なくとも、靖国は安産祈願とか合格祈願のような
何かを祈願する神社とは性格が違うし。

562 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:00 ID:wCNRqE/C
>>559
真実だと思わんか?w
素朴に、そう思えるんだが。
日本国民から、数名の犠牲者を出さずに、国際的な地位は得られない。
誰か、死なないといけない。
そう、思っていると思えてならん・・・
不憫なり、自衛官!


563 :目障り君:04/01/13 18:01 ID:1GLa3+M6
伊勢神宮御利益

家内安全/健康長寿
学業成就/合格祈願
交通・航海・旅行安全
縁結び
商売繁盛/出世開運

熱田神宮御利益

家内安全/健康長寿
学業成就/合格祈願
交通・航海・旅行安全
縁結び
商売繁盛/出世開運

エキサイト 年末年始特集 初詣より

564 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:02 ID:wCNRqE/C
靖国神社のご利益は何なんだろう。
ついでに載せて欲しかったなあ。w


565 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:02 ID:DmLOiNP1
>>558
インタビューでも、堂々と「私人」と答えればいいじゃん。
かんぐられることも無くなる。

>>560
>総理大臣に私人の立場などありえん。
はぁ? そんな法律は存在しないはずだが??


566 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:03 ID:wCNRqE/C
熱田神宮は、包丁人味平の包丁くらべの舞台。
包丁塚なるモニュメントがあるらしい。
その前で、料理人が技を競う。
料理の神様はいなかったっけ?w


567 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:04 ID:wCNRqE/C
>>565
総理大臣が万引きや痴漢をしたとする。
あれは、プライベートでしたなどと、通用すると思うか?
事故を起こしたとする。
あれは、プライベートですので、公開しないでって、通用すると思う?
24時間公務の状態。
激務です。


568 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:05 ID:D40Sm/Nv
>>562
>真実だと思わんか?w

空想語られて、「真実だ」も何も。

569 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:07 ID:D40Sm/Nv
>>565
>インタビューでも、堂々と

堂々と「総理大臣」と名乗るべきでしょう? 「違う」と言ったらおかしいし。

570 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:08 ID:n1nTPLeo
>>557
>「軍国主義復活を願っている」と取られる。

そういう風にとる方が馬鹿。

571 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:09 ID:lK5vxnCO
>>559
別に悪意でも何でもないだろう。
軍隊を動かす権限を持つ為政者にしてみれば、
いざ戦争となったときに国民が喜んで国家のために死んでくれるような
動機となる何かを作り出さねばならない。

「靖国神社で神になれる」「総理大臣が参拝に来てくれる」

これだけで(金はかからない)国民が国のために死んでくれるなら、
こんな安上がりな話はない。

オレが為政者なら、戦前の靖国の復活には大賛成だね。

572 :目障り君:04/01/13 18:09 ID:1GLa3+M6
>靖国神社のご利益は何なんだろう。

のってねえ。

無いんだよ。

573 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:10 ID:DmLOiNP1
>>567
じゃあ聞くが、他の職業の人間が万引きや置換をしたとする。
あれは、プライベートでしたなどと、もちろん通用しない。
だったら、他の職業の者は、私人の立場など存在しないのか?

もちろん、私人としての権利が制限されるのは事実だ。
しかしそれは、総理大臣に限らない。他の職業にも大なり小なりあることだ。
私有財産をもち、家族を持っている。その総理大臣に、私人としての立場がないと?

ちなみに、24時間公務の状態は、別に総理大臣に限らない。
一部の公務員の皆さんもそうです。でも、私人としての立場はちゃんとあるよね。

574 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:12 ID:DmLOiNP1
>>569
「あなたは総理大臣ですか?」という質問ならそれでいいです。
「公人としての参拝ですか?」と聞かれたら、私人と答えればいい、
というだけのことです。


575 :目障り君:04/01/13 18:16 ID:1GLa3+M6
御利益のない神社に初詣・・・プゲラ

576 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:16 ID:D40Sm/Nv
>>571
>別に悪意でも何でもないだろう。

どうかな? >>555は自衛隊員を嫌ってるんじゃないかな、国のために戦う兵士を「DQN」と
見てるし。「死に行く」を既定事実扱いにしてるし。

今発売中のSAPIOに小林よしのりと現役自衛隊員達との対談が載ってるけど、
当の自衛隊員達は、「国として弔ってくれる」「精神的な後ろ盾」などが必要だって言ってるよ。

577 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:17 ID:DmLOiNP1
つーか、ご利益のある神社、って、実在するのか??w
プラシーボ効果はありそうだが。

578 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:24 ID:D40Sm/Nv
>>574 >>577
命を懸けて戦う兵士達には、日本の国・国民の精神的バックアップが必要だと思うよ。
まして総理大臣は最高責任者なんだから、責任を持って「総理大臣として」行動し
語るべきだよ。

「我々の求める処遇、弔われ方というのは決して金銭ではありません。」
現職陸上自衛官談 SAPO 2月4日号

579 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:25 ID:lK5vxnCO
>>576
国のために戦う兵士を「DQN」と見てるし。

555が言ってるのは、「小泉らの為政者はそう思ってるのさ」ってことじゃねーの?

580 :目障り君:04/01/13 18:26 ID:1GLa3+M6
長年プラシーボ効果で定着した(あると信じられた)御利益は
様々な形で伝えられる。メディア、くちコミ、インターネット・・・
神社自体が宣伝もする。

靖国の御利益は・・・・しらねえ、ネットにものってねえ。

ということは、習俗としての参拝とはいえない。
宗教的信念に基づく参拝であるか、無知ドアフォの行動か・・・

581 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:28 ID:D40Sm/Nv
>>579
違うさ。総理大臣であれ他の誰であれ、他人の頭の中なんか分かるはず無いが、
当人の意見なら知ることができる。
>>555の意見は555の頭の中から生み出された物。555本人の考えに他ならない。

582 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:30 ID:lK5vxnCO
>>578
>>「我々の求める処遇、弔われ方というのは決して金銭ではありません。」

だからと言って、残された妻子への金銭的保証は要らないという自衛官はいないだろうがな。

583 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:36 ID:D40Sm/Nv
>>582
金銭だけで人に命を賭けさせると言うのも、どうだろうか?
やはり国民の支持が必要だと思うよ。総理大臣なら、特に責任重大。

584 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:48 ID:lK5vxnCO
>>581
そりゃ、言葉は常に本心を反映しているという前提に立てばね。

「私は国のために戦う自衛官を尊敬しています」と口で言うだけなら誰だって出来るよ。
果たして本心からそうなのか、なんて他人には分かるわけ無い。
実は本心では、「国のために死んだところで、自分には何の得にもならないのに奇特な人たちだ」
とでも思ってるかもしれないわけだし。

555のカキコミにしても、自衛隊に死んで欲しくないからこそ、
あえて「政治家なんて、そんなモンなんだぜ」「それでもイラクに行くのか?」という趣旨の
ひねくれたカキコになってるのかもしれないだろ。



585 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:54 ID:DmLOiNP1
>>578
それなら合理的だな。
個人的な理由で靖国ヤダという人は自衛隊に入れないとか、
靖国は過去の歴史上のしがらみがいろいろあるのにとか、
細かいアレはあるが。

国の建物でも地鎮祭をするんだから、許容範囲だろう。

でも、同じ勇気付けるなら、靖国参拝するより見送ってやれよう>総理

586 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 18:55 ID:lK5vxnCO
>>583
オレは軍隊が志願制である限りは、「国のために死んでくれるための何か動機となるもの」
を国が用意することに反対じゃない。




587 :カンニバル:04/01/13 18:56 ID:kqtyP2B3
兵隊さんはカンニバル
フィリッピンでカンニバル
ガダルカナルでカンニバル
沖縄本島でカンニバル
ヒロシマナガサキでカンニバル
ヘィッ
あんちゃん、人って食えるのかいのう
ギギギ



588 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:01 ID:D40Sm/Nv
>>584
>そりゃ、言葉は常に本心を反映しているという前提に立てばね。

当人の言動は、たいてい本心を反映しているよ。特に匿名の2ちゃんでは
気安さから本音が出やすい。

例えば555・ID:wCNRqE/Cの本音なら、遡って検索すると>>544とか。

>544 :名無しかましてよかですか? :04/01/13 15:27 ID:wCNRqE/C
>まあ、親が死んでも葬式も出さないような子供は少ないだろうな。
>だが。
>信心深いからするというよりも、単なる習慣だろう。
>下手に、葬儀もしないでいたら、何かあったらそのせいにされる風習もあるからね。w
>神を信じているからではなく、常識的なことをしないから、世間から責められるのだ。

死者を悼み弔う事より、世間体しか考えてないし。

589 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:02 ID:DmLOiNP1
>>586
例えば、警官や消防士も国民のために命を削っているのだが、
同じようなシステムはあるの??

590 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:07 ID:lK5vxnCO
>>589
いわゆる「2階級特進」がそれに当たるのかね。
少なくとも、警察・消防には「戦死」は最初から想定されてないのだから、
軍人とは扱いは違うわな。

591 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:13 ID:DmLOiNP1
>>590
なるほど。
今回の自衛隊も(建前は?)「戦死」を想定してないんじゃなかったっけ?
(って、笑えないな)
痛し痒しだな。

592 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:15 ID:lK5vxnCO
>>世間体しか考えてないし。

日本の政治家もまた、イラク人を助けたいからではなく
アメリカへの体面しか考えてないって話もあるがね(w

593 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:22 ID:D40Sm/Nv
>>592
アメリカに反抗して国連中心主義で行くか、アメリカを支援するか。それぞれの
行動の結果が、日本の将来にどう言った影響を与えるか。
今の日本の状況は小泉首相にとってギリギリの判断力が要求されるし、その上での決断だろう。

594 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:24 ID:lK5vxnCO
>>591
オレもその辺のところがイマイチ分からん。
というのは、別に自衛隊でなくても、軍人の死=常に戦死とは限らないからさ。

今現在、イラクには40ほどの国が派兵してるそうだが、
その軍隊の殆どは「宣戦布告したうえでの正式な戦争」でイラクに赴いているのではない。

それで死んでも戦死なのか?

595 :目障り君:04/01/13 19:31 ID:1GLa3+M6
天皇のために死なないと

靖国には入れないよ。

596 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:33 ID:DmLOiNP1
つーか、今の自衛隊員は別に靖国入れてないだろ?
戦死者はいないかもしれないが、任務や訓練で死んだやつはいるわけだが。

597 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:33 ID:lK5vxnCO
西郷隆盛は陛下に弓を引いた賊軍だから靖国には入ってませんね。

598 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:34 ID:n1nTPLeo
自衛隊員がイラクでテロ攻撃によって死ねば、それは戦死じゃなくて
殉職だろう。

599 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:35 ID:D40Sm/Nv
>>596
殉職は護国神社に。

あと自衛隊員の死が戦死かどうかは、政府の判断だな。

600 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:36 ID:DmLOiNP1
例えば、WW2でも「敵と戦わずに死んだ日本兵」はたくさんいるけど、
そんなひとも靖国には入ってないの?
マジに知らないのでおしえてくり。

601 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:40 ID:6H3x8JXg
>>593
何故両方とも尊重する選択肢はスルーされてるんだ???

602 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:41 ID:DmLOiNP1
>>599
自衛隊殉職は靖国じゃないようだな。どこやらの駐屯地に慰霊碑があるらしい。
歴代総理も自衛隊の総司令官として儀式に参列しているようだ。

603 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:49 ID:D40Sm/Nv
>>600 >>602
靖国神社には戦争中の公務による死者が祀られている訳で、「敵の弾に当たって」以外に
事故死・餓死・病死・捕虜収容所での病死・その他。
靖国神社のHPや関係書籍等で調べましょう。

604 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:50 ID:lK5vxnCO
>>600
>>「敵と戦わずに死んだ日本兵」

これに該当するのは原則としてABC級戦犯だけだと思う。

そもそも、敵と戦わずに死ぬって次のような場合以外に何がある?

・敵前逃亡で軍法会議→銃殺刑
・訓練中の事故死
・現役の軍人のまま病死
・軍隊が嫌になって精神疾患→自殺

もっとも、戦前の日本軍では実際は不名誉な死であるのに、
名誉の戦死扱いでウソの報告が上に行くのは珍しくなかったとか。

605 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 19:51 ID:DmLOiNP1
>>603
さんすこ

606 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 20:00 ID:DmLOiNP1
>>604
そのとおり、指摘されたような例です。他にも
・輸送部隊や工兵など、戦闘と直接関係ない任務で死亡
・餓死者
・けんかやリンチ等による死亡
など、けっこういろいろあるとおもいます。

>もっとも、戦前の日本軍では実際は不名誉な死であるのに、
重箱の隅ですが、「戦中」も、ですね。

607 :キムコ:04/01/13 22:43 ID:XuNJRPhs
>>601
横からですが、両方尊重するとはどういうことですか?
国連はイラクに国連軍の派遣を決定していないし、
アメリカは派遣するとして各国の協力を求めているのですよ。
両方尊重する選択とは具体的にはどうする選択を言っているのですか。

608 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 23:02 ID:T4QBOX+V
>>607
さらに横からで済まないが。
例えば、両方の調停役を買って出る、なんて選択肢があるな。

609 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 03:10 ID:2CYd32uJ
希望者も出るだろうね

610 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 08:15 ID:BTqYeAro
>>571
これが、ねらいだと、私も思う。
きつい言葉で書いたことは、非難の対象になるだろうがね。
だが、うがった書き方をすれば、こうだろう?
理想論ではない。
現実を考えて欲しいのだ。

>>573
普通、会社員、程度で済むのでは?
日立だの東芝だの、普通出すか?
たまにはあるようだがね。w

公選された公務員と、一般職の公務員とは違う。
以上。



611 :キムコ:04/01/14 08:23 ID:s7vbkJQX
>>608
あんたでも良いから答えて、両方の調停とは具体的にはどうゆうこと?

何もせずに時間の経過をまつこと?それでは調停でなく、国連と同じ無駄な議論をすることだから、
中立の立場にはならないよ、中立の立場なんて採れないのに、調停なんて出来ない。

調停する場が国連なんだから、だれも日本の調停などに従うはずも無い。

612 :キムコ:04/01/14 08:41 ID:s7vbkJQX
>>7
いやだ。
ゴーマニズムなんて興味ない、アブナイ雰囲気に触発されたから近づいただけ。
批判的なたちばの場合が多い、小林氏は嫌い。
今の日本人(2ch)の反応が知りたかった。韓国の反応はkimuko2003のHNで調べている。

613 :キムコ:04/01/14 08:44 ID:s7vbkJQX
>>612
しつれい間違えました。

614 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 09:09 ID:BTqYeAro
>>583
まず、金銭です。(戦時中には、十分な補償がなされず、困窮した遺族が多かった。彼らは、金がないと、生活はできない。死んだ人は帰ってこないしね)
靖国神社でお祈りをいくら丁重にやったとしても、金なしに満足などできない。
お祈りなど、自衛隊でやってもらえれば十分。
そこに総理がくればいいだけ。靖国神社なぞ(ry
論理のすりかえは、見苦しい。

>>584
そう。口先だけなら、なんとでもいえる。
靖国神社にお祈りにいく程度なら、誰でもできる。
そんなこと、何の意味もない話だ。

漏れの場合は、自衛隊を死地に追いやる香具師が、靖国神社に参拝する無神経を憂いて書いたのです。
まるで戦前のプロパガンダ復活を願っているかのような、軽率な行動に。
こうとしか思えないって。w

>>578
現役自衛官はそれで済むがね。w
残された家族は、そうはいかない。
まず、金です。
そして、おそらくは(私が自衛官ならこう思う)自衛隊での、仲間による追悼。
それは、決して靖国神社なぞ関係ない。



615 :http://mouse.h.fc2.com/:04/01/14 09:14 ID:n9Cl3ys6
   ↑↑
是非HPをご覧下さい。
及川 奈央・堤 さやか・長瀬 愛・白石 ひより!!
他タイトルも多数品揃え!!
超鮮明な大迫力エロス映像を体感して下さい!


616 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 09:15 ID:BTqYeAro
>>588
>死者を悼み弔う事より、世間体しか考えてないし。

ひねくれて取ってもらっても結構です。
だが、死者を悼み弔うとは、葬式を大勢ですることなのか。
結婚式を、100人を超える大勢の前で披露宴をすることが、宗教的に大切なことなのか。
単に、「格式」だの「世間体」だのに縛られて、式の規模、格式を決める。
それが「ビジネス」として成立している。
これを目をつぶって、宗教に結びつけるなど、詭弁以外の何者でもない。

>>590
>少なくとも、警察・消防には「戦死」は最初から想定されてないのだから

警察や消防を馬鹿にしてますか?w
殉職の可能性は、自衛官の比ではない。
毎日が命がけ。大変な仕事です。
二階級特進は、戦前の戦死者に習った習慣ですね。
警官や消防の場合、警視総監なりのトップが来たりして、葬儀に準じたセレモニーをするようです。
殉職警官を表彰したり。特進も、その一環として行われる。
当然です。
自衛官もこれと同じでいいはず。
なぜに、靖国神社なんぞが(ry


617 :目障り君:04/01/14 09:24 ID:ohzUtZt3
あのねえ
民主主義・国政教分離で
戦死者公務死者を追悼するのにふさわしいのはね


国会の追悼決議とか内閣の正式なコメントなんだよ。
年に一日、日を決めてやればいい。
神社にお参りではない。


618 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 09:27 ID:BTqYeAro
>>599
>あと自衛隊員の死が戦死かどうかは、政府の判断だな

政府は、自衛隊員の死を、間違っても「戦死」などとは言わん。
重大な憲法違反だからね。
戦争に行く自衛官など、戦後ただの一人もおらん。以上。

>>600
>例えば、WW2でも「敵と戦わずに死んだ日本兵」はたくさんいるけど

戦争中に死んだ以上、敵国と戦って死んでおります。事故ではない。戦争は訓練ではないのだ。
死者を冒涜するつもりですか?

>>604>>606
敵前逃亡→銃殺刑の場合でも、戦時中なら戦死だな。普通、言わないだろ。
訓練中でも、それが戦地なら、敵と交戦状態にある以上、戦死だろう。
現役の軍人のまま、戦地に一度も行かずに病死、ならね。
輸送って、戦争中はどんな状態だったか、知って書いているのか?
命がけの任務。馬鹿にするのもいいかげんにしろ。
餓死者は、無理な計画での進軍で起きている。(インパール等)
あれは、上官は無罪なのか?w
けんかやリンチが表に出るとどうなるか。少々の暴力は、当然どこの軍隊でもあるようだがね。
敵地で病死すれば、当然戦死だ。
いずれにせよ、国が交戦状態であり、敵地に駐留している以上、戦死に違いない。
不名誉な戦死であっても、死んだ人を悪くは言わない。
これは、ある意味、日本人の風習だ。
死者を悪く言うのは、日本人の美徳に反する。



619 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 10:24 ID:pGktKIaV
>>616
>戦争中に死んだ以上、敵国と戦って死んでおります。事故ではない。戦争は訓練ではないのだ。
>死者を冒涜するつもりですか?
それはそれで、死者を冒涜する行為だと思いますが。

620 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 10:25 ID:pGktKIaV
>>619
>>616は間違い。>>618だな

621 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 10:33 ID:pGktKIaV
>>610
公選された公務員は、私財を失うのか?
私財を公に投げ出す人はいるかもしんれんが、それこそ私的行為だろう?

622 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 10:49 ID:BTqYeAro
>>621
???
公選された公務員は、私的時間を失うのみ。
私財を投ずる必要などない。
(たまに、いるがねw)

>>610のどこに私財を投ずるなどと書いてあったのだ?


>>619
戦時中に死んだ軍人は、戦闘で死んだのではないのか?
敵の撃った弾に当たらないと、名誉の戦死とは言わないのか?

平時に、病気で死んだり、訓練で死ねば、戦死とは呼ぶまいがね。
敵地で病気にかかって、戦死でないのか?
敵地で訓練中に死んだら、戦死ではないのか?
行軍は、敵との交戦行為ではないのか?
輸送兵は、単なる丸腰の引っ越し屋なのか?
これを指して、戦死者への冒涜と感じたと書きました。


623 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:15 ID:pGktKIaV
>>622
>???
レス流れの元が、
 >>560
 >総理大臣に私人の立場などありえん。
なんでね。それに対し「私財が無いのか?」という発言があったわけだ。
私的時間を失うが私人の立場は存在する、というのなら、話は別。


>敵の撃った弾に当たらないと、名誉の戦死とは言わないのか?
仮に敵の弾に当たって死んだとしても、名誉の戦死といえないケースはあるな。
(とまで言うと、極論だが)
この辺はメンタルな部分なんで個人個人の考えは違うかもしれないけれど、
なんでも名誉の戦死とするのは、決して死者に敬意を払った行為じゃないと思うよ。
ウソだからね。

624 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:19 ID:/w/tZRpg
何でも戦死ってのは乱暴だな。
遺族は戦死と認定されるよりも、いかなる状況で亡くなったかを知りたいはずだ。
「戦死」認定が望まれたのは戦前戦中の価値観だな。
ただ、事故死・病死であっても公務中なら追悼されるのはあたり前だと思うが。

625 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:22 ID:pGktKIaV
>>624
>ただ、事故死・病死であっても公務中なら追悼されるのはあたり前だと思うが。
基本的には賛成!

626 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:32 ID:s74kOlmD
合祀される予定の人間や、遺族から強い反対が無ければ
靖国でもいいんじゃない?外野が一番うるさい気がするね。

ブッシュが明治神宮を参拝したのは「おめーら、つまらない
神学論争に明け暮れてんじゃねーよ。」という皮肉および
コイズミへのサービスだったんだろうな。「クリスチャンの
大統領が参拝してるが、政教分離に抵触すんのかよ?
中韓ににらまれておどおどするんじゃねえよ!」って。

だいたい先進国首脳で宗教的儀式から完全に自由な人間など
ひとりもいないからなあ。共産国家だったロシアですら。

627 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:45 ID:BTqYeAro
>>623
総理大臣に私財がないというのは、無給で働け(戦前はそうだった?)と
言うのと同じ。
これは、一見民主的なようで、特定の資産家以外が総理になれないという、
財産的な制限を課すものである。
(だから、現行の憲法では禁止されている)
普通、この程度のことは分かって書き込むと思われる。

>なんでも名誉の戦死とするのは、決して死者に敬意を払った行為じゃないと思うよ。

だからといって、戦地にいないご家族に対して「名誉の戦死ではなかった」などという暴挙が許されるのか。(日本人の感覚として、だ)
ただでさえ、家族を亡くしているのに、追い討ちをかけるような行為を、普通、日本人はしない。
まして、名誉の戦死でないから、年金も出せないとか、言えるのか?
頭の中でなら、何とでも言える。

>>624
>「戦死」認定が望まれたのは戦前戦中の価値観だな。
>ただ、事故死・病死であっても公務中なら追悼されるのはあたり前だと思うが。

戦時中、「名誉の戦死でない」などと言われることは、何を意味したか。
村八分、子供のいじめ。甘くないんだよ。
現在でも、日本人は、そういういじめまがいの事を平気でする。
名誉の戦死というのは、市民権を温存する意味ももっていた。
雲泥の差になる。


628 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:49 ID:pGktKIaV
>>626
とりあえず、反対する遺族はいるようだな。
自衛隊員は基本的に信教の自由をもってるから、
そこを買えずにそのまま靖国「神社」で合祀するのはやばいだろう。

宗教から自由じゃないのは、まあ仕方ないわけだが、
政教分離の原則を守るのにそれなりのかせは必要だし、
日本の歴代総理大臣の場合、戦死者への敬意よりも、
靖国を政治的に利用しようとする色気が見え見えなんだよなあ。

ブッシュもなあ。ホントに日本の戦没者慰霊考えてたのか?
靖国はそのための場所だろ?
単に政治的メリットを考えてただけなら、ちょっと苦いものを感じるな。

629 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:53 ID:/w/tZRpg
名誉の戦死が「市民権」を温存する意味も持ってたってねぇ、あなたは戦時中の人ですか?
仮にそのような価値観があったとしても、現在も維持されてるものなのかね。
いずれにしてもソースが欲しいところ、思いつきで書き込まれているのならそれまでだが。


630 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:53 ID:BTqYeAro
>>628
他国の政治家が、戦後60年も経って、戦没者慰霊追悼施設などを訪問した
場合、普通は政治的なメリットを求めている。
まして、今回のように、軍事的な派遣を求めている場合はなおさら。
靖国神社では、露骨だから、よそに行っただけ。
政治的に、神社を利用しただけだよ。
誰が、戦後60年経って、二次大戦の慰霊なんかするかね?
自国の兵隊を散々殺されているのに。


631 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 11:55 ID:BTqYeAro
>>629
名誉の戦死に対しては、はだしのゲンでも何でも読めばいいだろ。
ソース、ソースって言うだけで、何も調べない、年寄りの話も聞かない香具師は、相手にできない。
思いつきで書くわけもない。
この程度、普通知ってるだろ。
日本人にとって、世間はどんなものだったのか。
いまだに、世間が、世間がと言う香具師が多いのはなぜか。
その程度、考えれば分かりそうなものだ。


632 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 12:04 ID:/w/tZRpg
ソースがはだしのゲンですか・・・
俺はかの県生まれだからはだしのゲンは読んでいるが、あれがソースとはね。
「世間」の話もステロタイプな日本人論な訳でしょ。
一般的な常識というよりも、ヨタ話としか思えないけどね。

まあ、>>555を書き込んだのもあなただからね。



633 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 12:06 ID:BTqYeAro
近所の年寄りに聞いた話は無視ですね?
はだしのゲンには、大げさに書いた部分も多いが、当時の人が読んでも、
まるっきり嘘だと言う人は少ない。
ヨタ話は、君の方では?


634 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 12:07 ID:pGktKIaV
>>627
まあ落ち着いて。
>総理大臣に私財がないというのは、無給で働け(戦前はそうだった?)と
僕が言いたいのは、
「総理大臣にも私的な立場がある。だって私財も持っているでしょう?」
ということ。
「私財は持っているが私的な立場は無い」というなら、まあ、そう言ってくださいな。
(とはいえ、総理大臣が私的な立場を持っていないとしたら、現状では憲法違反だと思うが..。)
>戦地にいないご家族に対して「名誉の戦死ではなかった」などという暴挙が許されるのか。(日本人の感覚として、だ)
暴挙なのは、名誉でない戦死をさせてしまったことだと思うよ。
>名誉の戦死でないから、年金も出せないとか
名誉の戦死で無いなら、年金を出せない、というシステムのほうが、おかしいと思うよ。
頭を使おうよ。
>他国の政治家が、戦後60年も経って、戦没者慰霊追悼施設などを訪問した
普通のこと、というのと、それに不快感を感じる、というのは、別のことだよ。
秘書を愛人にするのは普通のことだから、クレームつけるなって?

>戦後60年経って、二次大戦の慰霊なんかするかね?
大統領なら、それくらいの懐の深さが欲しいね。それも政治家の資質だろう?



635 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 13:22 ID:BTqYeAro
>>634
総理大臣にも、ごくわずか、私的な時間もあっていい。
近親の死に対して、葬儀への出席とか。
これに出席して、政教分離もへったくれもないだろう。

さて。
君の言うような自由が、総理に認められるか。
オフのゴルフを終えるまで、国家の大事に出席しなかった馬鹿がいたが。
総理たるもの、趣味のゴルフ(私事)中であっても、こと国家の一大事となれば、
公務に切り替えて対応することを望まれている。
そういう意味で、休日などありえない。残業も、ありえない。
24時間、公務の状態といえる。そのため、高給を受けている。
それだけの特権も持っている。
私財を認めないなどという、変な方向に話が行くほうがどうかしている。
君は、議論をおかしくしているだけだね。

>名誉の戦死で無いなら、年金を出せない、というシステムのほうが、おかしいと思うよ。

仮に、だ。ノイローゼになって、仲間を撃ち殺して処刑された場合。
名誉の戦死として、嘘を言わない限り、年金など出るまい?
極論だがね。包み隠しても、許されるのではないか?

>秘書を愛人にするのは普通のことだから、クレームつけるなって?
恋愛は自由ですが?
総理が結婚している場合は、離婚の原因にはなるがね。w
議論のレベルが低いよ。それと、アメリカ大統領の神社訪問と、どれだけ共通点があるのか?

>大統領なら、それくらいの懐の深さが欲しいね。それも政治家の資質だろう?
何年経っても、日本人はアメリカ大統領の靖国参拝を求めるのか?(靖国でなくてもいい。明治神宮でも、伊勢でもいいが)
日本人は、何をアメリカ大統領に求めるのか?そもそも、今回は、アメリカ大統領が勝手に参拝したのだ。
何のために?君は、考えもしないのか?w


636 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 13:39 ID:pGktKIaV
>>635
だから、何か誤解してるよ。私人としての立場はあるの? 無いの?
いったい誰が「私財を認めない」なんて言っているの? 少なくとも僕じゃないよ。
もう一度言うよ。
「私人としての立場はあるでしょう? だって私財だって持っているでしょう?」だ。

>名誉の戦死として、嘘を言わない限り、年金など出るまい?
>極論だがね。包み隠しても、許されるのではないか?
ん? それまで労働してるんだろう? その分の対価は出るはずだが。
(退職金に相当するものだな)
もしもノイローゼの原因が軍にあるなら、賠償だな。
包み隠されると、その辺の責任問題も隠蔽されるわけだが。
ちなみに、殺されたヤツの遺族にも、事実が隠されるわけだな。

それ以降のやつは、悪いけどもいっぺん>>634を読み返してくれよう。
外しまくってる。

637 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 13:52 ID:BTqYeAro
>>636
>それまで労働してるんだろう? その分の対価は出るはずだが。
>(退職金に相当するものだな)

それは、個人の口座に振り込まれておりますが?
退職金とは別に、遺族に年金が出る。
だが、犯罪を起こして死んだとなれば、話は別だ。
近所からも責められて、住めなくなるのでは?
そういうことを書いたのだがね?

私人としての立場は、職責の大きさから、大きく制限される。
たとえ、私財は持てようとも、だ。
わざと書いて荒らしてますね?


638 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 13:59 ID:pGktKIaV
>>636
>遺族に年金が出る。
本当に出さなきゃいけない年金なら、名誉の戦死じゃなくても出せばよい、
というだけの話では?
>近所からも責められて、住めなくなるのでは?
>そういうことを書いたのだがね?
それでノイローゼを「名誉の戦死」として扱うのは、本末転倒だと思うのだが。
だいたい、兵隊さん以外でそんなことしないでしょ?
兵隊さんだけ特別?

私人としての立場は、大きく制限されるけれど、持ってるんでしょ?
(制限されていることについては、僕自身がそう言ってるよ。)
それでいいじゃん。

639 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 14:06 ID:pGktKIaV
あー、またまちがえてるよ。
>>638>>636>>637の間違いです。すまそ。

640 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 16:16 ID:BTqYeAro
>>636
なら、ベトナム戦争での米軍は、多数の米兵に賠償せねばならんな。w
ゲリラの昼夜を問わない自爆に、ずいぶん参って、薬に手を出した香具師も多かったとか。


641 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 16:29 ID:pGktKIaV
>>640
まさしくそのとおりだが、なにか?

642 :目障り君:04/01/14 16:38 ID:ohzUtZt3
ブッシュたん

イラクで日本人が公務死したときの式典に参加、若しくは後日追悼に
行くための下地作り・・・・

のっぴきならない都合で日本の国葬に行けなかったとき、
「後日フォローするのにどこへ行けばいいのか決めといてね(ハァト)」

というメッセージ。

643 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 16:43 ID:BTqYeAro
>>642
そんなもの、戦闘が一段落した時にすればいい罠。w
日本でも、別に、その日にあわせて武道館を飾ってもよし。
明治神宮でやってもよし。
どうでもいいことだ。
来て、拝んでくれれば、それ以上に何を彼に求めるのだ?
十分じゃないか?


644 :目障り君:04/01/14 17:10 ID:ohzUtZt3
アメ公ってのはシミュレーションは好きで良くやるんだよ。
オプションもたくさん作る。論理で進められる物は得意。
他国民の人心把握は度下手だが・・・


645 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 17:42 ID:QuUGt0ef
http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/987828646
これが八巻正治氏の学歴です。

【学習歴の記録】
 美幌幼稚園 卒園  美幌小学校 卒業  美幌中学校 卒業   美幌高校 卒業  ※高校は途中転入で、しかも不登校でした!

 順天堂大学  体育学部  健康教育学専攻   卒 業 ※ガンガン勉強しました!

 青山学院大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※幼稚園での教育実習も行いました!

 東洋大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※養護学校の教員免許を取得しました!

 立教大学・大学院  文学研究科:博士課程(前期)   教育学専攻  修 了 ※良き学師たちに巡り合えました!

 カリフォルニア神学大学院日本校    博士課程  キリスト教神学  修 了 ※神様の深き愛の素晴らしさを学びました!

 米ニューポート大学大学院  博士課程  教育学専攻  修 了 ※論文執筆に燃えました!--------------------------------------------------------------------------------

資       格
1973年03月19日   中学校教諭1級(千葉県教委 昭47中1普 第501号),高等学校教諭2級(昭47高2普 第427号) 教員免許状(保健体育)取得
1973年04月26日  衛生管理者免許状(第61号) 取得
1978年03月31日 養護学校教諭1級(東京都教育委員会 昭53養学1普 第132号) 教員免許状取得
1994年02月26日 『米セント・チャールズ大学(カリフォルニア神学大学院日本校:提携校)』より 『博士(宗教学)(Ph.D.)』 の学位を取得
2000年03月27日  『米ニューポート大学』より 『教育学博士(Ed.D.)』の学位を取得


646 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 18:50 ID:uLZQcFSw
まあ自衛隊員の死を政府が戦死と認定したなら,靖国神社で祀られるだろう。

647 :目障り君:04/01/14 19:08 ID:ohzUtZt3
>戦死と認定

そんな法律はない

648 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 19:26 ID:uLZQcFSw
もし必要な法律が無ければ、作れば良いんだよ。政治家の仕事。
まあ日本人が戦死することが無いなら、このスレも杞憂として不要となるが。

649 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 20:03 ID:s74kOlmD
クリントンだって猛暑の中、沖縄の戦没慰霊に参加した。
スーツ姿で汗だらだらかいてな。まあ政治目的であることは
みえみえなわけだが、世界最高の権力者のこの気の使いよう
には、ちょっと感動した。

650 :目障り君:04/01/14 20:17 ID:ohzUtZt3
沖縄はな、戦死した米兵の名前も碑に彫ってあるんだよ。

あとは偽善だ。アメリカはケツがかゆくなるような偽善をやる。

651 :名無しかましてよかですか?:04/01/15 02:08 ID:wYMnphJq
>>650
なんだ?アメリカ人にカツアゲでもされた経験があるのか?
それとも中韓のように激しい責めプレイじゃないと感じない
体になってしまったのかw

652 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 00:27 ID:sK9APFg+
>だが、犯罪を起こして死んだとなれば、話は別だ。

軍人だろうと、未成年者だろうと、犯罪は犯罪だ。

653 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 09:22 ID:k2Ffh+9w
>必要な法律が無ければ、作れば良いんだよ

交戦権がない(憲法9条)日本に「戦死」はあり得ません。
故に法律を作ることが出来ません。

654 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 09:25 ID:UkSVlI74
>>653
そう。
憲法は最高法規であり、憲法に反する法律、規則などは無効だ。
つまり、憲法を遵守する以上、戦死はありえん。


655 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 09:47 ID:gE23FPPy
靖国の勝手だ。靖国がどう判断するかで決まること。
政府の戦死の判断や見解と宗教法人のものが同じである必要は無い。

一部で反対のあったA級戦犯でさえ合祀をしている、昭和天皇が賛成しないことまで、独自判断でしてきた。
靖国が合祀しても、政府が関与して止めさせることなどできない。関与してはいけないことだ。

総理の私的参拝が合憲なら、将来自衛官が合祀された靖国へ、私的参拝をすることも合憲だ。


656 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 11:31 ID:iXWk3OxX
>>655
お、これは合理的な意見だな。
>総理の私的参拝が合憲なら、将来自衛官が合祀された靖国へ、私的参拝をすることも合憲だ。
同感。どうか堂々と「私人として」参拝して欲しい。それで支持率がどうなるかはしらんが。

657 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 11:38 ID:UkSVlI74
総理の私的参拝が「私的」と認められず、違憲となったら?
その場合はどうするのだ?
行動を慎むのも、公人として、大切な態度なのでは?


658 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 11:48 ID:iXWk3OxX
>>657
>総理の私的参拝が「私的」と認められず、
私的参拝ダメとなったら、それはそれで違憲なんだよな。
総理大臣の基本的人権を侵害してることになるから。
総理大臣になったものは信教の自由を剥奪される、となったら、
例えば敬虔なキリスト教徒は総理大臣になれない、ということになる。
それはそれで困ったことだ。

もちろん、私的参拝が拡大解釈されて実質的な公的参拝になったりすると
困ったことになるが、ある程度のけじめをつけることはできるんじゃないか。
というのは、個人的な意見。
とりあえずインタビューでは、堂々と「私人としてです」と言ってほしいものだ。
なんか、お茶を濁すような回答してるよね。

659 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 11:59 ID:k2Ffh+9w
>658
中立的立場で法律を勉強した人は
そういう結論になると思う。


660 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 12:00 ID:k2Ffh+9w
655,656、659 を支持する。

661 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 12:02 ID:k2Ffh+9w
659 X
658 ○

無駄にレスを消費してスマン。

662 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:17 ID:UkSVlI74
>>658
総理大臣が、私人として、つまり公用車にも乗らず、取り巻きもつけず、
ぶらりと参拝した場合は、私的参拝の権利も主張できようがね。
小泉総理のように、正装して、取り巻きの人と一緒に公用車に乗って来るのが、
公式参拝とみなされても仕方はあるまいて。
まして、スケジュールまで取って、TVに写っていたりして。w
こんな私的参拝を認めることがあるのだろうか?
公私混同だ。

総理大臣が、キリスト教徒だったらなれないとか、そういう詭弁はよした方がいいね。
まあ、公務中に十字架を握っていたり、事あるごとに聖書の引用をしていたら、
そのうち、国民から見放される日も来るだろうがね。

たとえ、公明が創価学会とのつながりがあろうとも、だ。
政治の場に、教義を持ち出したり、創価に有利な政治を行ったりしない限りは、
政治と宗教の癒着をうんぬんされることはない。

これは、問題が拡散するのは避けたいのだが、私学の助成金と似ている。
特定宗教の学校(創価高校やノートルダム清心など)に対しても、学問のため
に限定されているならば、助成金を出すことは可能なのだ。
ただし、助成金の一部を、宗教のためだけに使用する場合は、違法になるだろうがね。


663 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:19 ID:Y9V40w/8
>>662
あほ?

664 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:26 ID:UkSVlI74
口先だけで、「私的」参拝を叫べば、外見上どうみても公式参拝であっても、
私的参拝として黙認するほど、国民は馬鹿か?

>>663はスルー。


665 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:29 ID:k2Ffh+9w
>泉総理のように、正装して、取り巻きの人と一緒に公用車に乗って来るのが、
>公式参拝とみなされても仕方はあるまいて。
>まして、スケジュールまで取って、TVに写っていたりして。w

気持ちはわかるが、
休暇にまでSPは付いてくる。危機管理上仕方ないことだ。
大臣や政党の要人ともなると、自宅前に警官の詰め所までできる。
TVウンヌンは、呼んだわけではなく、くっついてきただけ(藁


666 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:31 ID:k2Ffh+9w
>>663はスルー。

この一語で判った。

サイコロ施設つくろうよ。

教義でションベンしてますか? 新しい六法もってても使えないお方。

667 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:32 ID:Zr8gED73
政教分離原則を守る為に、総理の個人的な宗教的自由が侵されるのもおかしなわけで。
あくまで私人としての領域を尊重しつつ、それが濫用されないようにとの
>>658の意見は至極当然だな。

668 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:44 ID:UkSVlI74
>>666
何の話だ?
頭悪いのか?
恥ずかしい香具師だな。
勘違い馬鹿はスルー。


669 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:47 ID:k2Ffh+9w
>スケジュールを取って

首相動向 を見ると 予定無し という日も良くある。
そういう日にごく短時間私的参拝というのは容認されよう。(私的ね)

しかし、わざわざ八月一五日だの日を決めているのは感心しない。
休暇日になっているならともかく。

元旦の初詣に靖国参拝(私的)というのは、言い訳は立つな。
普通元日は休みだし、初詣自体は習俗としてみなされるからね。
思いっきり政治的行動であることがミエミエだがね。
どうも最高裁判事・内閣法制局の役人にもアドバイスされているようだ。
小泉とて馬鹿じゃないな。

670 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:48 ID:k2Ffh+9w
>>666
もろ、あのお方だ。なんて判りやすい。キャハキャハ!!(^Q^)/""
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何の話だ?
頭悪いのか?
恥ずかしい香具師だな。
勘違い馬鹿はスルー。


671 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:49 ID:k2Ffh+9w
おっと670は

>668のあのお方宛ね。

672 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 13:59 ID:iXWk3OxX
>>664
口先で「私的」だといっていますか?
というか、意図的に明言避けてますよね。

だから、「私的参拝なのに**してるのはおかしい!」とか、
>>662のような指摘が、できない状態なんです。

参拝は「私的」なのか。「公的」なのか。
口先で言えばそれでおしまいだとは、僕も思っていません。
ですが、とりあえずは、きちんと言うことからはじめるべきだと思います。

673 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:01 ID:UkSVlI74
>>669
首相のスケジュールを公開してないのに、なぜ、取材がついてくるのだ?
八月十五日とかなら、当然官邸に控えて待ってるだろうがね。w
その他の日に出ても、ついて来るのはなぜ?
当然に知っていて、ついてくる。

>普通元日は休みだし、初詣自体は習俗としてみなされるからね

首相は、普通の仕事とは違いますが?
新年こそ、コメントを求められますし、公務に服しておりますが?
当然、政治的行動です。



>>ID:k2Ffh+9wは、荒らし。
どこに行っても馬鹿がいる。
恥ずかしげもなく・・・


674 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:03 ID:UkSVlI74
>>672
>というか、意図的に明言避けてますよね。

で、内閣の見解は?
内閣府の発表では、当然「私的」と言ってますが?
明言してますよ。
内閣府の発表を、総理とは関係ないとするなど、詭弁だ。
国民を馬鹿にする行為だ。
これを指して、「口先だけ」と言っておりますが?
総理は、口先だけの私的参拝をしていると、君は言うのだね?


675 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:06 ID:Zr8gED73
>>672
私的か公的かを明言しないのは、公的な参拝を望むグループがあるからだと思うけどね。
そもそも、小泉が靖国参拝を公約としたのは自民党総裁選挙だから、
公的と明言すれば憲法問題になるし、かといって純粋に私的でも・・・ってとこかと。

676 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:08 ID:UkSVlI74
どっちにせよ、小泉総理は靖国参拝を政治の道具としか考えていない。
こんな政府に参拝されて、靖国神社の信者は納得するのか?
馬鹿みたいだ。


677 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:12 ID:iXWk3OxX
>>675
お、それは悪かったね。
じゃあ次は総理自身のインタビューの回答だな。
「私的参拝です!」とはっきり言ってほしいものだ。

本当に信教の自由として参拝するのなら、こういうことをひとつひとつ、
積み重ねていってほしいものだね。

>>675の指摘のように、実際はそうではないとしたら、
そっちが問題だけどね。

678 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:13 ID:k2Ffh+9w

>首相のスケジュールを公開してないのに

これはな〜に?

http://www.kantei.go.jp/new/kousikiyotei.html

まあ教義でションベンする奴だし、ウエブの六法も知らない馬鹿
を相手するだけ無駄か。



679 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:17 ID:k2Ffh+9w
首相も裁量労働だからねえ。


680 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:17 ID:UkSVlI74
>>678
漏れが書いたのは、首相が靖国神社に参拝することを「公開してない」と書いたのみ。
揚げ足を取るしか脳がなさそうな香具師はスルー。


最後の二行は何を意味するのか、さっぱり理解不能。
馬鹿か?おまえは。w
何がウエブだ?
Webをウエブなどと読むアフォハケーン!


681 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:31 ID:k2Ffh+9w
>最後の二行は何を意味するのか、さっぱり理解不能。

多重人格だもんなあ。


682 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:33 ID:UkSVlI74
元旦のスケジュールには、靖国参拝が公開してあったというなら、
ソースを見せて欲しいものだ。
当然、元旦以前に公開されていないと意味がない。
参拝したあとで公開しても、すでに遅いからね。


683 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:36 ID:k2Ffh+9w
ウェブ ですか 。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

プライベートを公開ですか? あんた馬鹿?

今日はセックスしますとか。

記者クラブて知ってる?

684 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:40 ID:Zr8gED73
総理付き記者を報道機関は確保しているだろと・・・

685 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:43 ID:k2Ffh+9w
そろそろID:UkSVlI74が火病だ。

スルー さよなら を連発。

自分の恥ずかしいレス流しに必死になるよ。みててごらん。

686 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:47 ID:Zr8gED73
あと、小学生?ってのも連発すると思う。
バレバレだね。

687 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 14:54 ID:UkSVlI74
>>684
総理付き記者には公開していたのか?
その辺、詳しい人いるか?


>>685>>686
>自分の恥ずかしいレス流しに必死になるよ。みててごらん。

なってるね。w
ID:k2Ffh+9w発言集を作ったらいいね。
火病(ry
どこの国の人か(ry


688 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 15:34 ID:k2Ffh+9w
首相動静(1月16日)

 午前7時34分、公邸発。同42分、官邸着。同44分、閣僚懇話室へ。
同45分、閣僚応接室へ。同46分、閣議室へ。閣議開始。
 午前8時53分、閣議終了。同54分、閣議室を出て、同55分、執務室へ。
同9時9分、執務室を出て、同10分、官邸発。
 午前9時26分、東京・高輪の新高輪プリンスホテル着。同32分から
同37分まで、自民党国際政治・外交論文コンテスト表彰式。同40分
から同50分まで、神崎武法公明党代表、笹森清連合会長ら。同10時2分、
自民党大会に出席。
 午後0時3分、自民党大会終了。同7分、自民党大会レセプションに出席、
あいさつ。同35分、同レセプションを途中退席し、同39分、新高輪プリ
ンスホテル発。
 午後0時59分、官邸着。同1時、執務室へ。同2分、執務室から首相
会議室へ。同20分、首相会議室から執務室へ。
 午後1時45分、執務室を出て、同47分、官邸発。同51分、
東京・日比谷公園の日比谷公会堂着。「第44回交通安全国民運動中央
大会」に出席。(了)(時事通信)
[1月16日15時1分更

689 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 15:38 ID:UkSVlI74
事後の報告なら、書けるでしょ。
スレの流れも読めない(ry


690 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 15:41 ID:k2Ffh+9w
首相に近づけない!
だから本当のこともわからない

 新しい首相官邸が完成したのは4月。連休明けから本格的に始動しました。
さて、官邸での記者と言えば何と言っても「総理番」(*参照:2000年12
月28日)とよばれる首相担当の記者による首相取材。ほら、新聞の片隅によ
く「首相日誌」とか「首相動静」って載ってるでしょ? 首相が何時に誰と
会いました、というあれです。この取材が官邸が新しくなったことで危機に
瀕しているのです。

 旧官邸のとき、総理番はどうやって首相を取材していたか?というと……
首相がお仕事をしている執務室の前にはりついて、首相に会いにやってくる
人々をチェック。その人が執務室の扉から出てきたらウワーッと群がり、
「首相と何を話しましたか?」「首相は何と言っていましたか?」といちい
ちうるさく聞く。相手が官房長官だろうが大臣だろうが外国人だろうが、
とにかくみんなに聞くのです。そうやって少しでも、今最高権力者が何を
やっているのかつかもうとするわけ。

 ちなみに、こんなことをするのは体力がないとできませんから、若手の
記者が総理番をやることが多い。毎日首相にくっついていれば、「官邸の
四季」もわかりますからね、若手記者にとってはお勉強になるのです。

 さてこれがどう変わったか? 新官邸では、首相執務室のある5階には、
記者は原則として立ち入ることはできなくなりました。首相執務室前の廊下
にはモニターカメラが設置され、記者は3階にある記者室でカメラに映った
画像をチェックしています。来訪者が執務室から出てきてカメラに映り、
3階の玄関ホールまで降りてきたところでようやく取材が可能になります。
ここで待ちかまえて「首相と会いましたか?」と聞くわけです。
http://www.cafeglobe.com/news/politics/po20020802.html


691 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 15:45 ID:k2Ffh+9w
>首相のスケジュールを公開してないのに、なぜ、取材がついてくるのだ?


馬鹿にも判っただろう。おまえのことだ。ID:UkSVlI74

しかし、ID:UkSVlI74 には、自分で物事を調べようとする姿勢がない。
無知蒙昧なくせに威張る。

とことん惨めなアフォだ。

692 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 15:46 ID:k2Ffh+9w
ず〜とはりついてんだよ。記者が。

693 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 15:50 ID:UkSVlI74
>>691
>馬鹿にも判っただろう。おまえのことだ

これって、何語なんだろう?
分かるひと、解説して!



694 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 15:52 ID:Zr8gED73
>無知蒙昧なくせに威張る
同感だな・・・
間違えを認めないから議論が変な方向に進んじゃうわけで。


695 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 15:53 ID:k2Ffh+9w
解説しよう!

「ID:UkSVlI74みたいなドアフォにも理解出来ただろう?」

ということ。

696 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:00 ID:UkSVlI74
>>695
>>馬鹿にも判っただろう。おまえのことだ

>「ID:UkSVlI74みたいなドアフォにも理解出来ただろう?」
が同義でつか?w
こりゃあ、議論は無理そうだな。
日本語が相当に不自由そうだから。

>>694
間違いを認めないのは、ID:k2Ffh+9wではないのか?
自分の書き方が悪く、意味が通じなくても「解説しよう」だからね。w




697 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:34 ID:k2Ffh+9w
>が同義でつか?w

同義。ID:UkSVlI74に自覚がないだけ。

698 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:36 ID:k2Ffh+9w
>総理付き記者には公開していたのか?
>その辺、詳しい人いるか?


たまには自分で調べようね。 暇人なんだから。
依存性も強い性格だな。


699 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:38 ID:UkSVlI74
>>697
もう一度書く。

間違いを認めないのは、ID:k2Ffh+9wではないのか?
自分の書き方が悪く、意味が通じなくても「解説しよう」だからね。w

自分で書いたことに責任を持てないようだ。
日本語がおかしかったならば、訂正として書き直せばよかったのだ。
いまだに日本語として通じないことを正当化しようとするから、
話がおかしい方向に進んで、スレが荒れる。

日本語の意味は、ある程度までなら誤字脱字を好意的に解釈しなければ、
このような筆談による議論は成立しない。
だが、限度がある。
どうやっても理解できない文章はある。
この場合、訂正すれば済むのだがね。
訂正せずに、わあわあ言われても、議論にはならない。
以上。
君とは議論はできそうにない。


700 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:40 ID:UkSVlI74
>>698
私は正月に靖国参拝するとは思っていなかった。
分かっていたら、当然、調べていたと思うがね。w
首相のスケジュール。

もし公開していたら、当日靖国神社はパニックになっていたろう。
なっていないということは、反対派には知られていなかったということ。
事後に発表されたのだ。
この程度、分かるだろうに・・・


701 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:41 ID:Zr8gED73
意味は十分通じるがね・・・
発端はスレ主でもないのにスルーを呼びかけたUkSVlI74にあるのでは?
いまさらもっともらしい事をいっても説得性が無いと思うけどね。

702 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:45 ID:UkSVlI74
>>701
意味が通じる?

どういう意味なのか、書いて欲しいものだね。

荒らしはスルーする。
これは、誰でも呼びかけることが出来ると思っていたがね。

彼のねらいどおり、ひどく荒れてしまった。
もう、このスレの趣旨も、なにやら分からなくなった。
だから、最初からスルーすればよかったのかもね。
誤解を招くような反論(中傷)があるから、反論した。
そろそろ、素直にスルーしないといけないのだろう。


703 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:52 ID:Zr8gED73
どういう意味か書いてもいいけど、君が傷付くからやめとく。

さんざんレス返しといて、反論に窮すると荒し認定はいただけない。
どうせ罵り合いなんだから、ええかっこしてもダメだよ。
君は本来の議論で反論すればいいんでないの?首相の日程がなんとかかんとか。



704 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 16:57 ID:UkSVlI74
スレタイに戻せば、
イラク派遣の自衛官は、亡くなったら自衛隊葬で弔われる。

靖国神社が祀るかどうかは、靖国神社の独自の判断によればいい。
政府の介入や、何らかの政治的な圧力に屈して祀る、祀らないを押し付けられる
のは、彼らの信教の自由の侵害に他ならない。
許される事態ではない。


705 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 17:00 ID:UkSVlI74
客観的に考えた場合、靖国神社は、殉職した自衛官を
祀るべきではない
と、私は考える。
理由は、自衛隊は軍隊ではなく、活動内容も軍事支援ではなく、
ボランティアのやっているような支援活動の一環で殉職したからだ。
軍隊でない以上、軍事支援で死んでいない以上、靖国神社に祀るのはおかしい。

それでも、靖国神社が祀るというならば、祀ればいいと思うがね。
以上。


706 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 17:27 ID:cpJkbyFn
ちょっと待て!
靖国神社へ弔うのは軍隊が前提なのか???

707 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 17:30 ID:k2Ffh+9w
この馬鹿(ID:UkSVlI74)は一体何を言いたいのか判らない。
本人も判ってないだろ。こいつ頭にすぐ血が上り支離滅裂になる。
そこが面白いのだが。
662 :名無しかましてよかですか? :04/01/16 13:17 ID:UkSVlI74

まして、スケジュールまで取って、TVに写っていたりして。w
   略
(つまり、公式だと言いたいのかな?)
673 :名無しかましてよかですか? :04/01/16 14:01 ID:UkSVlI74
>>669
首相のスケジュールを公開してないのに、なぜ、取材がついてくるのだ?
八月十五日とかなら、当然官邸に控えて待ってるだろうがね。w
その他の日に出ても、ついて来るのはなぜ?
当然に知っていて、ついてくる。
(公式だから予定を発表していると思っているんだろ)
680 :名無しかましてよかですか? :04/01/16 14:17 ID:UkSVlI74
>>678
漏れが書いたのは、首相が靖国神社に参拝することを「公開してない」と書いたのみ。
揚げ足を取るしか脳がなさそうな香具師はスルー。
(ありゃ、公開していないと思い直したのか?>673で当然知っていてついてくる
ていうのはどういうつもりでかいたのかな?)
682 :名無しかましてよかですか? :04/01/16 14:33 ID:UkSVlI74
元旦のスケジュールには、靖国参拝が公開してあったというなら、
ソースを見せて欲しいものだ。
当然、元旦以前に公開されていないと意味がない。
参拝したあとで公開しても、すでに遅いからね。
(やっぱり公開していないと思ったんだね? 180度持論を変更して)

708 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 17:34 ID:UkSVlI74
>>706
当然だろう?
軍人以外に、誰が「靖国で会おう」とか言ったというのだ?
祀られた中には、軍人以外の人もいるが、それは靖国神社の裁量。
今の自衛官を祀るというなら、当然消防や警察の殉職者も祀らねばならん。
自衛官と消防(レスキュー)や警官は、今や同じような仕事をしているからね。
戦争には行かないから。


>>707
身勝手な解釈と中傷は、スルーする。
以上。






709 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 17:39 ID:k2Ffh+9w
漏れは
669 :名無しかましてよかですか? :04/01/16 13:47 ID:k2Ffh+9w
>スケジュールを取って
首相動向 を見ると 予定無し という日も良くある。
そういう日にごく短時間私的参拝というのは容認されよう。(私的ね)

678 :名無しかましてよかですか? :04/01/16 14:13 ID:k2Ffh+9w
>首相のスケジュールを公開してないのに
これはな〜に?
http://www.kantei.go.jp/new/kousikiyotei.html

要するに、職務の間ぽっかり時間があいた時とか、休暇日に私的に参拝しても
容認されるだろと言っているだけ。
突発的プライベートスケジュールは事前公開出来ない罠。
TVは、常に張り付いている記者が連絡して勝手についてくるんだよ。

つーとこを言ってるの。



710 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 17:41 ID:k2Ffh+9w
。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>707
身勝手な解釈と中傷は、スルーする。
以上。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもと同じだ。進歩がないねえ。「以上」は、「異常!」にしたほうが
似合ってるよ。


711 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 18:35 ID:yPfLZFeP

このスレは、本来、>>22 で終わっているわけで

後は糞蝗が、馬鹿をさらすスレになっている。
(蝗が過去、馬鹿をさらさなかったことはなかったが・・・。)

712 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 20:04 ID:XZXWzW5f
>>靖国神社へ弔うのは軍隊が前提なのか???

まあ、正しくは天皇(国)のために死んだ軍関係者のみね。
靖国のHPなどでは対馬丸の沈没児童や樺太の電話交換女とかも
まつってると宣伝しているが、この方々は戦後援護法の
整備の過程で軍人・軍属等のカテゴリーに含まれるように
なったから晴れて合祀されたわけで(戦犯とかも同じ)
原爆や空襲でお国の為にではなく勝手に死んだ人々や
消防や警察の殉職者がはなから関係ないという原則は変わっていない。

713 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 21:26 ID:tV9ehxzd
>この方々は戦後援護法の整備の過程で軍人・軍属等のカテゴリーに含まれるように
>なったから晴れて合祀されたわけで

何にせよイラク派遣の自衛隊員が死亡した場合、靖国神社に祀られるかどうかは、
政府の判断如何だね。新たに法を整備して、憲法との整合性も、「何とかして」
戦死と認定するか。
厳密に言えば自衛隊の存在も憲法違反だし、頭の良い人が何とか理屈つけるかも。

714 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 21:50 ID:WexPwVF+
>>713
祀るかどうかは、政府の判断では無く、靖国神社の判断だ、
という指摘が、正しいと思うよ?

彼らを買うて気に戦死者と呼ぶかの判断は、政府だと思うが。

715 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 22:15 ID:tV9ehxzd
>>714
いや基本的に戦死者を祀る神社なんだから、政府が「戦死でない」としたら、
戦死者でない訳だし、戦死と認定したら当然祀るだろう。

靖国神社の祀神は、>>712の通り戦前も戦後も日本政府の認定に依るものなんだし。

716 :名無しかましてよかですか?:04/01/16 23:17 ID:WexPwVF+
>>715
そういう意味では貴殿のおっしゃる通りですね。
すまそ。

717 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 01:06 ID:draMzm5s



根っから切り離すなんてできるわけねー

718 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 01:15 ID:t0BZYdhp
根っから切り離さなくても、できるだけ分けて考えることはできるよ。
まずはそこからで十分じゃん。

719 :キムコ:04/01/17 12:40 ID:F9B+ry0J
>>708
自衛隊は軍隊であり、自衛官は軍人だ。政府見解はともかく、常識的な見方はそうだ。
殉職した自衛官は、戦前の戦死した軍人たちと同じく、靖国に奉ることに抵抗感はない。
本人が望めばそれでいいんじゃない。神社が断らなければのことだけれど。

自衛官と消防士を同列に扱う意見は、少数意見と思うよ、同じ公務員だが軍人は特殊な存在だ。
政治的に利用するか、しないか、それは利用する政治家の問題で、宗教としての靖国には責任のないことだ。

720 :キムコ:04/01/17 12:58 ID:F9B+ry0J
イラクで殉職した自衛官を、先の大戦の戦死者と分けるのはいいが、幕末の死者が奉られている基準からみれば、
拒絶する理由となるのだろうか?
日本国のための死者であるのだから、奉られる資格はあるだろう。



721 :◆r0FmiN9ADk :04/01/17 13:28 ID:xb5NUN2P
もともと、靖国神社は、国家儀礼の場としてできたのだから、国家が戦死と認定
しなければ、祭祀しないという靖国のスタンスは別に問題ないわけだし、キムコ氏が
云っていることは、靖国の問題ではなく、戦死と見るよう国に働きかけるべき問題
なんじゃないのか?

軍人であろうと、職務であろうと、例えば札幌雪祭りの設営中に死ぬ場合もあるし
訓練中に死ぬ場合もある。PKOで死ぬ場合もある。
逆に、戦争中、船の操縦士・看護婦・その他軍人以外が軍の依頼を受けての行動
中に敵の攻撃で死ぬことも有る。
軍人が特別なのではなく、戦争で敵の攻撃を受ける恐れがあるにもかかわらず逃亡
せず、国民の財産生命を守るために職務を遂行するということが特別なんだと、私は
思うけど・・・。

722 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 13:48 ID:sVLyNOzV
軍人は神になれるが、軍人以外は神になれない・・・

まるでクソな話だ。

総理大臣がイラク視察しているとき戦闘に巻き込まれて、たとえば
報道陣をかばって死んでしまったとして

    靖国に祀られるのか?  総理は自衛隊の長だからおk?   
    じゃあ外務大臣だったらアウトだね。

全くクソ論議だ。

723 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 13:54 ID:sVLyNOzV
靖国は過去の遺物として支持者でのみ支えれば。

国の公式追悼の場としては、
新しい追悼施設を作るべきだね。公益の為に死んだ人、国の政策の
犠牲になった人を追悼する場所として。

724 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 14:00 ID:sVLyNOzV
>戦争で敵の攻撃を受ける恐れがあるにもかかわらず逃亡
>せず、国民の財産生命を守るために職務を遂行するということが特別なんだと

「敵の攻撃」   を「自分の生命の危険にもかかわらず」
「職務を遂行する」に「又は勇気ある行動を取った」と付け加えれば

賛成。


725 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 14:00 ID:t0BZYdhp
>>722
靖国はすべての神様を管理してるわけじゃないからね。
自分の専門をやるだけ。
靖国に祀られないから神になれない、というのは、ちょっと違うと思う。

726 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 16:05 ID:h+PDkXYx
靖国っていうのは、ただの目印。だから「目立って皆が来てくれる
ところに祀られたい」という自衛隊員が多いという話だろ?
神になるのならないのという話は、大して重要じゃないし
戦犯だの政教分離だの実害などなかったろ。中韓というヤクザに
イチャモンつけられたくらいでさ。

727 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 16:17 ID:t0BZYdhp
あ、自衛隊員が「靖国に祀られたいと思ってる」つうのは初めて聞いた。
へー×15、そうなんだ。意外と古風。

728 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 16:20 ID:t0BZYdhp
もし仮に、個人個人が祀られたいと思ってて、それを
靖国神社が受け入れるなら、もはや国が関与する余地はないっすな。
政教分離。

ただし、あくまで個人申請。強制無し拒否権あり。

729 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 18:41 ID:h+PDkXYx
>>727
おまえは過去レスも読めないのかと・・・・。

>>728
>もはや国が関与する余地はないっすな。

そもそも参拝自体は関与と呼べないようなもの。

730 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 19:22 ID:w3Sz50fM
>>国が関与する余地はないっすな。

ヲレはもともと県庁で靖国神社合祀事務をしていたが、合祀基準は
そもそも旧厚生省が作ったものを使用していたよ。
今では、あからさまな協力はしていないことになっているが現在も
靖国から戦没者の紹介があれば回答することになっている。
靖国がこの基準を超えて勝手に合祀対象を拡大することなど現時点では
まず考えられない。
靖国の運営は宗教法人になってもやはり国の施策に十分合致しているのだ。


731 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 19:26 ID:sVLyNOzV
>靖国から戦没者の紹介があれば回答することになっている。

裁量権の濫用のあたりませんかね?

732 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 19:37 ID:w3Sz50fM
裁量つうか県は国のいいなりになって仕事してるだけだからな。
ちなみに戦没者慰霊に公務で参列してもいいと書いた
厚生省の通達は今も有効だし。
あとさ、ここでよく出てくる武道館の戦没者追悼式に遺族を
引率していくのは県の職員なんだけどさあ、
必ずついでに靖国も参拝させてやってるよ。
もちろん交通費は全額税金。金を直接靖国へ納めるのはやめたけどね。

733 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 20:25 ID:sVLyNOzV
通達は取り消されたと聞いたが・・・・

「靖国神社合祀名簿事務に対する協力について」厚生省引揚援護局長名通達

            昭和31年4月19日
   靖国神社合祀事務協力要綱
   一. 復員業務関係諸機関は、なし得る限り好意的な配慮をもって、靖国神社合祀事務の
     推進に協力すること
   二. 今次戦争戦没者の大部分の合祀が、昭和31年以降、3年間に了るべきことを基準とする
   三. 協力事務の主体は、戦没者の身上事項の調査に関する事務とする。
     合祀通知状の遺族への交付についても、事情の許す限り神社に協力するものとする。
   四. 事務要領の大綱は次のとおりとする。
      1. 神社は、その合祀者決定のため、戦没者であって、一定の合祀資格条件に該当する者
      及びその者の身上に関する事項を引揚援護局に照会する。
    2. 前号照会に対し、旧陸軍関係については都道府県、旧海軍については引揚援護局
      及び地方復員部がそれぞれ担当して調査し、その結果を所定のカードに記入して、
      これを引揚援護局においてとりまとめ、神社に回付する。
    3. 神社は、引揚援護局より回付された戦没者カードによって合祀者を決定し、
      春秋二季に合祀の祭典を執行する。
      神社は、右の合祀の都度、合祀者名簿を引揚援護局及び都道府県に送付し、
      また合祀者通知状を都道府県に送付して、遺族への交付を依頼する。

   引揚援護局及び都道府県の本事務処理の経費は、国費負担とする。

 



734 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 20:27 ID:sVLyNOzV
   この通達により、3年以内の合祀完了の目的は概ね達成されたが、
   合祀事務協力は昭和46年まで継続された。

   附記
   しかしながら昭和60年11月の参院予算委員会における社会党野田哲議員の
   「上記通達は憲法の政教分離に反する」との追及に対し、当時の厚生大臣は
   「通達」そのものを「不適切だった」と撤回してしまうのである。
   昭和60年11月とはその年の8月に靖国神社公式参拝を行なった当時の
   中曽根総理大臣が中国の圧力に屈して秋季例大祭への参拝を取りやめた時期と一致する。

 



735 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 20:28 ID:sVLyNOzV
取り消しじゃなく「撤回」か。さかのぼらず将来に渡って無効だな。

736 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 20:38 ID:yApQ7p+w
>>728
っつーか政教分離自体アメリカの狂言だし。
誰がなんと言おうと、日本国は神道&仏教。

737 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 20:40 ID:sVLyNOzV
>もちろん交通費は全額税金。

もし行政訴訟起こされたら、違法な支出となりかねないね。
地方自治体だろ。公金から交通費出してる。住民には原告適格があるだろ。


738 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 20:42 ID:sVLyNOzV
>ちなみに戦没者慰霊に公務で参列してもいいと書いた
>厚生省の通達は今も有効だし。

733,734 大いなる勘違い。_| ̄|○


739 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 20:46 ID:sVLyNOzV
武道館から靖国神社・・・歩いていけるか・・_| ̄|○
交通費不要だな。

740 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 20:50 ID:sVLyNOzV
しかし、これは生きている

>靖国から戦没者の紹介があれば回答することになっている。

裁量権の濫用のあたりませんかね?


741 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 21:12 ID:w3Sz50fM
靖国神社合祀事務協力要綱は確かにポーズで廃止されたんだけど、
それと同時に「靖国」の名前がどこにも出てこない同趣旨の通達が
出されてるんだよ。
数年前に厚生省の担当にTELしたら今でも有効だって。
どこの県の援護担当部局にも旧陸軍関係の祭神名票が永年保存されている
ハズ。好きな人は情報公開請求でもしてみれば?

742 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 21:58 ID:UrQSbSt2
自衛隊は棺桶の手配も済ませてるみたいでつ。
親戚の自衛官の話なので信頼性はありまつ。

743 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 22:05 ID:sVLyNOzV
>741

へえ。参考になりました。

ところで、自衛官が死んだ場合は、靖国から地方自治体に
照会が有るんですかね?
防衛庁に直接照会するのかな。防衛庁に照会するなら
厚生省の通達とは無縁の話ですよね?

744 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 22:10 ID:sVLyNOzV
マジ?>742

みんな無事に生きてかえってきて欲しいね。

ふるーいアメリカの反戦歌(ベトナム戦争時か)に、「ビリー英雄になるな(死ぬな)」
というのがあった。日本だと「君死にたもうことなかれ」といったとこか。

745 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 23:46 ID:w3Sz50fM
>>靖国から地方自治体に照会

ないでしょう。自衛隊は国の組織で、地方自治体は募集だけを
手伝っている。県が先の大戦の戦没者援護の仕事をしているのは第一復員省
(旧陸軍)の仕事が県に引き継がれた結果であって、蛇足だが第ニ
(旧海軍)のほうは、そのまま国に引き継がれていて県にデータはない。
そういえば県で引き継がれた旧陸軍法規集のなかに戦死した際の
埋葬方法とかいろいろあったので、当然自衛隊にもアルノデハ?

746 :名無しかましてよかですか?:04/01/17 23:56 ID:w3Sz50fM
>>みんな無事に生きてかえってきて欲しいね。

ホントにそうだよね。
靖国には「・・・離れ離れに散ろうとも花の都の靖国神社
春の梢に咲いて会おう」(同期の桜)とか玉砕思想に見られるように
どうしても決死のイメージがつきまといますが、
やはり生きて帰ってナンボですから。

747 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 01:48 ID:RVpAD+EX
>>729
>おまえは過去レスも読めないのかと・・・・。
えーとあったか? 「そういう人もいる」という話はみつけたが、
自衛隊一般がそう思ってるというのは見当たらなかったんで、
ああいう書き方をしたよ。
見落としてたら済まん。

748 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 14:33 ID:G09riYVn
>それと同時に「靖国」の名前がどこにも出てこない同趣旨の通達が
>出されてるんだよ。

ということは、たとえば仏教のとある宗派が照会しても答えるということですね。
平等原則から言って。


749 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 19:42 ID:kAdAOjih
>>748
通達を読む限りでは拒めないと思われ。
しかし、個人情報なんですけどね。死者にクチナシとは言え。

750 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 22:05 ID:G09riYVn
>749
ご回答ありがとうございます。

751 :55:04/01/21 15:59 ID:VwADiJkh
ゴー板での靖国論争もやっと終わった感がしますな。
年はまたぎましたが。

752 :名無しかましてよかですか?:04/01/21 16:57 ID:FmZOPtpE
飽きたんだろう。
同じことを繰り返していただけだしね。
年寄りの繰言みたいだったからね。


753 :名無しかましてよかですか?:04/01/21 17:34 ID:nGH2ko6g
甘い、また繰り返される

754 :55:04/01/21 17:38 ID:VwADiJkh
>>753
まあ、彼が出てこなければ終了なんですがね・・・

755 :名無しかましてよかですか?:04/01/21 18:55 ID:5hzkSwUu
そのうち左翼が出てくるな。

756 :ごるごるもあ〔セクト琉球真赤軍〕:04/02/12 00:00 ID:nwPfzuZB
  ∧、            ∩_∩      ∧_ スチャ
/⌒ヽ\  ∩_∩  (・(ェ)・ ) //~⌒ヽ
|( ● )| i\( ・(ェ)・)  / † ハ/i |( ● )|
\_ノ ^i |ハ  †  \     ヽ | i^ ゝ_ノ  
 |_|,-''iつl/  / ̄ ̄ ̄ ̄/   l⊂i''-,|_| 我々の要求は沖縄県における天皇制の処分だ  
  [__|_|/〉 ._/ 魔 法  /__〈\|_|__] 明日、靖国神社を処分する。
   [ニニ〉\/____/    〈二二] http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
   └―'               '─┘
我々は必要以上の文明を継承することはできない。
よって、我々の高尚で自由なる精神への回帰と達成のために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県における天皇制の処分
2.不必要な民族的アイデンテティーの継承拒否権
3.沖縄米軍基地の処分
4.義務教育英語に加え中国語を選択可能とする
5.1国2制度の国家体制、および首相を2名とすること.

757 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 22:46 ID:QzacDuxb
>>756
沖縄の評判を下げて、何が楽しいんだろうね?
どうせ本土の人間のカキコだろうけど。

758 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 23:20 ID:nZ9CuIZ5
沖縄が独立するなら応援するよ。
沖縄独自の政策で、繁栄することが出来るだろう。
日本の犠牲となって、米軍基地を沖縄に置く不公平を是正できるだろう。
沖縄が繁栄しないように本土政府が、開発や産業誘致を妨害してきた歴史は消えない。

沖縄とアメリカの同盟が成立することが支持する条件だ。
間違っても反米政策は取ってはいけない。

759 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 00:36 ID:kUoRXI9O
アホくさい。沖縄が独立したら、たちまち中国に侵略されるだろ。
中国の地図では、いまでも沖縄は中国の地図なんだぜ。
なにが繁栄だよ、夢を見るな。

760 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 03:31 ID:u1aM7lBx
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
これからは立命評論だ!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


761 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 04:05 ID:e844L6KQ
>アホくさい。沖縄が独立したら、たちまち中国に侵略されるだろ。

沖縄を先に侵略したのは日本だけどな。

762 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 04:58 ID:4dxrGz9p
靖国の英霊とか言ってる奴って呆れたオナニストだな。
そもそも「英霊」というより「哀霊」の方がいいのでは??
騙されて、洗脳されて、ほとんど犬死したのが現実なんだから。
戦前の日本ってオウム真理教と一緒じゃん。
       天皇=教祖
      皇太子=アーチャリー 
軍部、学校教師など=教団幹部
明治憲法、教育勅語=教団の法典?
       神社=教団支部
       軍歌=麻原の歌w    
      731部隊=サリン実行犯
    当時の国民=洗脳された信者

763 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 09:44 ID:rYK2euo0
>>759
758はアメリカと同盟といっているぜ。
自国の一部の台湾だって解放できない中国が、米国の同盟国を侵略など出来ないだろう。

764 :キムコ:04/02/14 09:59 ID:rYK2euo0
>>762
戦前の日本人が洗脳されていたと言うのは嘘だ。
洗脳の意味を厳格にあてはめれば、洗脳ではない。

大本営発表で嘘を教えられていたが、皆がそれを盲信していたわけではない。
「贅沢はすてきだ」と揶揄する判断力は民衆は持っていた。

洗脳されていたと責任逃れに利用させてはいけない。
天皇やA級戦犯だけに責任を転嫁して、被害者ヅラをする奴らの言葉を鵜呑みにしてはいけない。


765 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 09:59 ID:fdStsIrs
高貴なる志をもって、アメリカのイラク統治に協力している自衛官たち。
それを「大義がない」とか言ってる小林信者は、ほんと恥知らずの反日野郎。

766 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 10:06 ID:1FXnTCa5
>>764
と、戦中派でもないのに民衆の思いを熱く代弁。

767 :キムコ:04/02/14 13:29 ID:rYK2euo0
お前もな

768 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 15:32 ID:dWlu/a0X
>>764
>洗脳の意味を厳格にあてはめれば

あてはめる必要ないじゃん
捕まった詐欺師の言い逃れみたいなこと言うなw

769 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 16:17 ID:dWlu/a0X
イラク派遣の自衛官が靖国神社に奉られたら・・・・


俺が自衛官だったらキモいw

770 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 16:22 ID:HkNi7DuY
>>767
全然「お前もな」じゃねえじゃん。

771 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 16:22 ID:rYK2euo0
お前が自衛官だったら、たしかにキモい(w

772 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 16:39 ID:dWlu/a0X
>>771
はあ?
なに言ってるか意味解らん、お前がキモいわw

773 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 16:43 ID:dWlu/a0X
まあ、自衛官なんて金魚の糞だな
成立期から灰色だから下痢気味の金魚の糞w

774 :キムコ:04/02/15 23:15 ID:D5GgKQJp
自衛官を侮辱するなど自分の馬鹿さを証明しているようなものだ。
国家を護る者は軍隊しかない。自衛隊を否定するのは国家を否定することだろう。
そんな奴には日本に居て欲しくない。

775 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 23:34 ID:zI2LFhiB
>>773
同胞を侮辱するな。
彼らは日本人のために、外国に赴いている。
貴様のようなクズのためにも、だ。
それを裏切るなぞ、死に値する。

776 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 23:39 ID:G1dZzGFF

            ,ヘ           ,:ヘ.     __「 !__    r_-'^'ュ   ヾ>_
               /: : \       /::  !    ‘,ー -'ミ:   ‘コ r’  ‘ーァ /
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !    !、‘ノ^i,ノ  ( -_,、,ゝ   く.,ヘ.つ
           /::::::                 ',             r_-^Z、  r^'ュ r-、
          ,'::::                    i            iニ. _-;{   フノ _i^リ_i  こ二ニニニゝ
           .i::::        -、        _   !           (. ‘ー'フ   ( -_,、>
           !:::.        r"Tヽ      /,.-  !               ̄
        |::::..       イミソ,.      ' ̄   l             _,-,.、
           i;::::..              ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      ヾ二--‐</   /        l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....       ヽ..__,,/   /         ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、
         | :i   `ー::':.:.::.:.:./\:::::.:.:.               ':;


777 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 06:28 ID:N7or2KZF
自衛隊なんて日本を守るために作られたわけじゃないしね。
米軍の補助部隊として作られたわけよ。
今度のイラク行きだって米軍の都合。
そんなのを靖国だって?
頭大丈夫ですか?


778 :キムコ:04/02/16 12:48 ID:7kpiQPJH
自衛隊以外に誰が国を護るというのだ。
お前がいくら人間の盾になっても、邪魔なだけだ。
真っ先に死んでくれるのは、大歓迎だがね。

779 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:08 ID:UkSVlI74
>>778
自衛隊は、国を守った「経験」はない。
彼らに、国を守るすべはあるのだろうか?


780 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:24 ID:UheK6nLN
ぶっちゃけ自衛隊に最新兵器渡して遊ばせるのはどうかと思う
小林との対談で「北朝鮮の平気は竹やりレベル」
とまでぬかしてんだから。
核兵器持って軍隊を削減して配管工事しろ。
お前らにはブルーカラーがおにあいだ。
お前らがイラクで水汲みしたところで
アメリカと仲良くなれるわけねーだろ。
何の役にも立たない米の奴隷兵め。

781 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:26 ID:UkSVlI74
>>780
自衛官、一人死ぬごとに、賠償金&遺族年金で1億円が必要になるんだぞ。
死なれたら、国が破産する罠。w


782 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:35 ID:ink1UpcR
100人くらいまでなら大丈夫。

783 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:44 ID:UkSVlI74
>>782
根拠は?
漏れは、10人も死んだら、終わりだと思うぞ。
小泉氏は、総理を辞める。
誰が責任を取るのだ?


784 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:47 ID:TwmKDWH2
>>783
おいおい、財政問題と政府の責任問題をごっちゃにしてるぜ。

785 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:51 ID:UkSVlI74
>>784
財政責任は、小泉総理にはないと?
総理は、辞めれば済むんだろう。
で、その後は?
きっと、その間にも、自衛官は死んでいるぞ。


786 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:52 ID:UkSVlI74
そもそも、自衛隊を派遣することに賛成した議員連中は、責任を問われないのか?
リーダーは、小泉総理だろう?
彼は、自衛官の死に、責任を持つのは当然だろう?
で、死んだ後の保証のために使われる金の責任も、当然彼が負うんだろう?
違うのか?


787 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 15:55 ID:TwmKDWH2
>>786
君の最初の書き込みは「 死なれたら、国が破産する罠。w 」だろ。
10億の支出で国が破産しますか?


788 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 16:03 ID:UkSVlI74
>>787
それ「だけ」で済むとお思いか?
簡単でいいな。
自衛隊が「行った」だけで、いくら掛かっていると思う?
彼ら、ボランティアじゃないんだぞ。
で、死んだことに対して保障も求められる。
政治責任も問われる。
10人も死ねば、国会は紛糾する。
たった、10億で、損害が収まると思うのか?
平和でいいな。


789 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 16:04 ID:UheK6nLN
米軍別働隊だなこりゃ。
馬鹿馬鹿しい。水汲みぐらい現地の奴にさせろ。


790 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 16:06 ID:TwmKDWH2
>>788
初めに財政問題「だけ」を指摘しながら、反論されれば後付けの理由を提示ですか・・・
単純でいいなと。

791 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 16:13 ID:nsHEnr3K
秩序がまもられてこそ平和だとおもいます、そして民間人を誤射して刑事裁判にかけられることがゆるせなですなーーーーー

792 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 16:20 ID:nsHEnr3K
じさくじえん


793 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 16:34 ID:k2Ffh+9w
ID:UkSVlI74

は、この板で”蝗”と呼ばれている基地外です。
死刑スレでも馬鹿にされまくっています。
いつも論旨はむちゃくちゃ、自己矛盾のかたまり、論点ずれ(ずらし)まくりです。

794 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 16:43 ID:k2Ffh+9w
ありゃ、ID:TwmKDWH2 氏 に蝗の説明をしてしまった。

釈迦に説法でした。ID:TwmKDWH2氏 蝗退治、お疲れ様です


795 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 16:49 ID:UkSVlI74
>>793
は、あらしです。
自分の意見は一切書かずに、だれ彼構わず、「蝗」「蝗」と、荒らします。
私への粘着のようですが、たまに私が書いていないものにも、「蝗」「蝗」と
わめいて荒らします。
もう、今日は、このスレに書き込んだら、彼が来て荒らすので、引き上げます。
コヴァの板は、つまらないですね。


796 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 23:12 ID:k2Ffh+9w
>たまに私が書いていないものにも、「蝗」「蝗」と

。゚(゚^▽^゚)゜。   たまに人違いがあるが、ほとんど当たっていると蝗本人が
         認めました。

          つ〜か、自分が蝗だとはっきり認識している様が笑えます。

797 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 23:31 ID:wrL+Oxsj
>>778
>自衛隊以外に誰が国を護るというのだ。

だ〜れも守ってないよ

米軍とそのパシリがアメリカ領植民地ニホン准州の管理をしているようだが


798 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 09:03 ID:LE90rRpR
>>796
私が蝗なのではなく。
君が、私に「蝗粘着」をしているのは、理解できる。
頭の悪い香具師だな。
さすが、コヴァだ。。゚(゚^▽^゚)゜。


799 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 11:29 ID:sVLyNOzV
>798

人は君を蝗と呼ぶ・・・・

800 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 11:51 ID:LE90rRpR
だんだん、誰が蝗だの、蝗でないの、馬鹿馬鹿しい議論だけになってるな。
やはり、コヴァだ。


801 :キムコ:04/02/17 12:39 ID:JQrrgr32
>>797
自衛隊を馬鹿にするくだらない奴も護らなければ成らない自衛官たちに同情する。
http://www.jda.go.jp/防衛庁のHPでもようく見てごらん。

中国の公開された情報もみて、日米同盟の必要性を認識して欲しい。
http://www.excite.co.jp/world/url_cn/body/www.pladaily.com.cn/gb/pladaily/index.html?SLANG=zh&TLANG=ja&wb_lp=CHJA

802 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 13:04 ID:LE90rRpR
>>801
だが、現に、自衛隊は日本を(含め、世界のどこも)守ったことはない。
イラクも、守りには行っていない。


803 :キムコ:04/02/17 15:55 ID:JQrrgr32
現に日本を護っている。

警備員のいる店を襲わないように、自衛隊が護っている日本は襲われていない。

804 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 16:09 ID:LE90rRpR
>>803
日本には、米軍がいる。
たとえば、岩国には海兵隊がいる。
こんな連中がいれば、さすがに攻めて来れん。
横浜、横須賀には空母もいたり。
いつでも、臨戦体制になれる。
自衛隊なんぞ、いなくても・・・


805 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 20:51 ID:C0eyUPDt
だが、米軍はいつでも撤退できる
自国の兵を持たない国など国とは呼べない

806 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 21:03 ID:C0eyUPDt
「守ることができる」ことを前提として話をしているから
自衛隊はいらないと言う結論になるのではないか?
米軍が居たって敗退することは十分にあり得る
そうなった時に自衛隊が居なければ我々の戦闘手段はイラク国民と同じ
市民によるゲリラ戦しかなくなるのではないか?
特に日本は多くの市民が武術もないし、武器の扱いも知らない
結果として竹槍で・・・

807 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 21:17 ID:C0eyUPDt
そういや、立派な竹林も都会にはないなぁ
自然を大事にしなきゃいかんね

808 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 21:26 ID:gbUFb6iO
竹槍は最強の武器、って、軍事板で一時盛り上がってたね。

809 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 07:06 ID:zd6h9C2e
この試合のキャッチコピーを知ってるかい?

核兵器VS竹ヤリ・・・

810 :キムコ:04/02/18 09:54 ID:XHcbQpiF
>>804
自国の防衛のために戦う軍隊も無いような国を、米軍が護ることはない。
選挙民が米兵の戦死に敏感なことは知っているだろう、米軍は日本の傭兵ではないのだ。

国防のために米軍の重要性は認識しているのだから日米安保は支持しているのだろう。
在日米軍は、日本防衛のためにあると考えるのは間違い、米軍の世界戦略のためにある。
本土防衛と米軍基地の防衛は自衛隊の任務だ。
米軍は槍の役目、盾が自衛隊。米軍が敵を叩くことで結果として日本が護られるのだ。

第七艦隊はいつも日本に居るわけではない。

811 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 10:14 ID:sLLGfC4t
>>805
>だが、米軍はいつでも撤退できる

???
本当か?
いつ撤退するんだ?w
「できる」だけで、「しない」のだ。
アメリカにとって、日本の基地は拠点のひとつ。
陸続きでない日本は、格好の基地になるのだ。

>>806
>市民によるゲリラ戦しかなくなるのではないか?

そうなるのなら、自衛隊がいようといまいと、市民がゲリラ化するのは止められん。



812 :805:04/02/18 20:26 ID:Y+/GJa73
>>811
基地の一つにすぎないと言う意味
簡単に放棄できる
「格好の基地」はあくまで勝勢であればの話
敗勢時でも
切り離せばアメリカ本国への影響はまぁないでしょ


813 :806(805):04/02/18 20:42 ID:Y+/GJa73
ゲリラ戦を止められるかどうかは問うていません
上陸されれば当然そうなるでしょうし
自衛隊と言う軍隊がないと
ゲリラ戦以外にまともな戦闘手段が無いという意味です
ど素人の集まりでは戦闘できないと


814 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 20:53 ID:G09riYVn
でゲリラは便衣兵?

815 :おひさ:04/02/18 21:50 ID:Y+/GJa73
日本なら浴衣兵かも

816 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 00:24 ID:7tPKGXCM
>>801
>防衛庁のHPでもようく見てごらん。

トップページは日本の防衛そっちのけでイラクの話題が満載でしたな。
自衛隊にとっては日本の防衛よりアメリカのお手伝いの方が大事なんだろ。


817 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 06:44 ID:CRhho07+
まあ海上自衛隊もアメリカ第七艦隊の補完組織と揶揄されるぐらいだからな。

818 :おひさ2:04/02/19 17:12 ID:pfAQZxR2
兵隊さん元気にしてるかなぁ・・・
プチ戦時気分

>>816
そうだねぇ首相が米国無しでは・・・みたいなこと言っちゃうくらいだから
けっこう情けない国なのかも
自衛隊ってそんなに弱いのかな?
金をかけてるが実戦経験に乏しいなんてまるでドーハの悲劇の頃の(ry

819 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 18:57 ID:VANn/OEL
まず、奥さんたちを奉る予定だとか。

820 :キムコ:04/02/26 23:12 ID:CAcQr0S4
靖国で殉職公務員なども合祀するようになれば、総理の公式参拝を拒否することが出来なくなるだろう。

821 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:43 ID:csgm8VhY
>>820
>靖国で殉職公務員なども合祀するようになれば、総理の公式参拝を拒否することが出来なくなるだろう。

靖国が誰を祀ろうが靖国の勝手。私的な宗教法人の私的な行為ですが。


822 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 09:39 ID:abyBtBcm
>>820
その場合の、総理の公式参拝の目的は?

警察、消防どころか、移動中に交通事故で亡くなった国立図書館職員さんたちも祀るのだろうから、ずいぶんと、意味は変わってくるに違いない。
学校のいじめに屈して亡くなった教員だとか、国旗国家問題で悩み自殺した校長だとか・・・
一体、靖国神社が何を祀れば気が済むのだ?w



823 :キムコ:04/02/27 10:42 ID:m7gyn2Tm
>>822
公職公務に殉じたものたちへの慰霊顕彰、追悼だね。

靖国の戦時色が薄められて、反対勢力の理由のいくつかはなくなる。
新たな追悼施設よりも支持は受けるだろう。
自衛隊や警察などの慰霊碑参拝が為されているなら、その場所を靖国にすることも可能だ。

靖国が現在の体制のままでは不可能だが体制の改変は過去にも起きたことだから可能だ。



824 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 10:58 ID:abyBtBcm
>>823
公務員全般に、殉職者を広げるのもいいが。
一体、靖国神社は何なのだ?
首相の公式参拝をしたいがために、何を祀るのだ?
それは、靖国神社の信教の自由を大きく侵害し、宗教弾圧に近いのでは?

先の例に書いたが、国旗国歌問題に悩んで死んだ校長先生の場合。
靖国神社には、馴染まないと思う。
また、公務員でないと、靖国神社に入れない理由もないだろう?
たとえば、原発事故で亡くなった電力会社の職員は?
ピースボートでの抗議中に、海に落ちて亡くなったDQNは?
汚職で捕まり、現職のまま自殺した国会議員は?
神社に、何もかも祀るのは、賛成しかねる。
また、その神社を、総理大臣が参拝する理由もなくなり、そんな神社を公務で参拝すること自体に、国民が反発するようになるのでは?
今の靖国神社には、ご遺族はもとより、心の底から反対する日本人は少ないのでは?と思っている。
今は、先の対戦で犠牲になった軍人さんを祀っているのを知っているからね。


825 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 11:33 ID:AKF/CU1H
とりあえず、バリバリの「特定宗教団体」に祀るんだから、
最低限、本人の了承は得るようにしようよ。
つーか、国が「特定宗教団体」をえこひいきする状況って、やばくない?

826 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 11:39 ID:abyBtBcm
伊勢神宮や靖国神社、明治神宮には、御所や皇居と同じように、皇室にとって、
関係もあり、伝統も慣習もあるものだ。
それを、特定宗教団体として、創価学会やオウムと同列に論じようとすること自体が、無理があることだと思う。
本人の了解にしても、戦前の伝統や慣習に沿って行われた事にまで、現在の常識や法を当てはめる事が可能か、許されるかは、別問題だろう。
今後のことは、もちろん、考慮すべきとは思うが。


827 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 11:53 ID:AKF/CU1H
>>826
それはそれで、皇室の国政関与を強める行為で、
天皇陛下にとってもご本意ではないと思うが..。
まあ、陛下の御心は我々には察することしかできんがな。

828 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 12:23 ID:ALqUv5d7
ID:abyBtBcmは蝗。時間の無駄。

829 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 13:08 ID:abyBtBcm
>>828
は蝗。
スレの無駄。w


830 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 13:26 ID:ALqUv5d7
"w"  は 蝗にとって「頭に血が上っています」マークなんだね。

831 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 13:38 ID:abyBtBcm
>>830
出ました!
蝗の無駄レス。


832 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 13:58 ID:ALqUv5d7
"w"はつけないのか?蝗タン。

833 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 13:59 ID:abyBtBcm
>>832
蝗タン。
意見は書けないのか?
あんたの言葉で。


834 :さいころちゃん。:04/02/27 14:04 ID:ALqUv5d7
蝗たんが居なくなったら書くけど、さんざん書いてきたからねえ。

835 :さいころちゃん。:04/02/27 14:06 ID:ALqUv5d7
ID:abyBtBcm=蝗タン

死刑のほうでもさんざん指導して差しあげてますがねえ。


836 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 14:07 ID:abyBtBcm
さいころか?w
別に、書けば?
漏れ、あんたの意見には、あまり興味ないから。

死刑の方は、君と議論しなくてもいいだろう。w


837 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:34 ID:YhzUQ1TT
ALqUv5d7=蝗=abyBtBcm
蝗一人の自作自演。

838 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:37 ID:abyBtBcm
>>837
???
漏れは、自演はしたことない。
もしかして、さいころ蝗は、誰かの自演なのか?


839 :さいころちゃん。:04/02/27 16:57 ID:ALqUv5d7
>漏れ、あんたの意見には、あまり興味ないから。

あれだけ論破されたらぐうの音も出ないだろうしなあ。

840 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:19 ID:abyBtBcm
>>839
論破されたってw
あんた、ぐうの音もでないで、同じ事を年寄りみたいに繰り返して書いてただけじゃんw。
年寄りの繰言。w
で、こちらが飽きて、書くのをやめたら勝利宣言。


841 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 18:56 ID:uQcWqChG
首相の公的参拝は認定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040227-00000645-jij-soci

842 :さいころちゃん。:04/02/27 19:20 ID:ALqUv5d7
>840

>で、こちらが飽きて、書くのをやめたら勝利宣言。

激藁

843 :さいころちゃん。:04/02/27 19:25 ID:ALqUv5d7
蝗の”W”は、頭に血が上ってますというサイン。

地裁で、小泉タンの参拝、公式認定されたね。
内閣法制局の見解はプライベートならおkというものだったが
修正するのかな。
それともあくまで「あれはプライベート」と主張し続けるか?

844 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 23:27 ID:TUhMGAa7
イラクに派遣された自衛隊員が靖国に奉られることはないだろう。
国のために殉じた人が奉られるところでしょう。靖国は。

845 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 23:32 ID:sE1eW55Q
>>844
あ、そうか。筋論で言えばそうなるね。
自衛隊の人たちも「イラク復興のため」って言ってるし。

846 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 00:04 ID:hT3OpHal
そうだな。イラク派兵は国防ではなく国際貢献。
もしも誰か死んだらイラク人の方でイスラム式か何かで祭ってくれるだろ。
イラクで祭って貰えないような感謝されてない貢献なら、それは偽物の貢献。


847 :キムコ:04/02/28 22:03 ID:pOXYzYCK
日本国政府の命令で危険な活動をして犠牲になったら、その行為には感謝して報いるべきだろう。
日本政府の命令は日本人すべてにその責任がある、その結果にも責任がある。

848 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 00:16 ID:B/6HsZoR
>>847
自衛隊員の中から希望者を募って行って貰っているわけだが。
一日三万円の日当に目が眩んでイラク行きを志願した香具師に対して感謝などいまさら。

849 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 01:43 ID:jb1cmVJ4
1年でひと財産だな。

850 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 02:45 ID:m4gA1nxZ
イラク派遣反対派は反対デモを自衛隊基地でやらないでほしい。
やるなら国会の前とか、公園でやれ。
決まってしまった以上は自衛隊員に敬意をはらってやらんと・・・
まるで反対派は殉職者が出たら好都合みたいな奴等が多いな。
みんなそう思わんか。


851 :キムコ:04/02/29 17:11 ID:y2QZJhtC
そのとうりだね、自衛隊員は命令されたから任務を果たそうとしているだけだ。
そうした決断をした国会で騒ぐべきだ。

自衛隊が命令に逆らうことのほうが危険な大問題だ。
絶対に手を出されないと安心して騒いでいる。

国会の周りだとすぐ逮捕されるから警備の手薄なところで祭りを開いているのだろう。

852 :キムコ:04/02/29 17:15 ID:y2QZJhtC
マスコミの取材も彼らを煽っているところがある。
暴走族の集会などの取材と共通したヤラセの匂いがする。
無視していれば自衛隊の前での抗議集会はなくなるだろ。

853 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 18:46 ID:Y9baugzj
Voice誌3月号 堺屋太一 自衛隊組織大幅再編を提案
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/keikoku.html

>一番目に、防衛強襲軍である。陸海空共通の知識と技能とハイテク兵器
>で武装した精鋭集団で、侵略する敵軍を強襲する祖国防衛軍。

>二番目は、建設殖産軍。工兵として建設や施設を担当するだけでなく、
>世界各地の殖産興業の授産技術をもつ。海外で土木建設や工場の運営
>指導を行なう能力と装備をもたねばならない。

>三番目は、災害復興や治安維持、群衆整理の任務に当たる治安救助軍。

>これら三軍の制度のもとに30万人の自衛隊を三等分する。 
>10万の超精鋭からなる防衛強襲軍、10万の建設殖産軍、10万の治安救助軍
>に分ける。一人の兵士は一つだけの専門能力ではなく、射撃と飛行機操縦と
>IT通信といった三芸に秀でるための訓練を行なう。

>人事はローテーションを徹底させる。たとえば最初の十年は建設殖産軍に入り、三十代で
>防衛強襲軍に移る。四十歳を過ぎたら、治安救助軍の任務に就く。すると六十歳まで個々
>の能力を生かした活動を行なうことが可能になる。

>日本が世界の軍事改革の先頭に立っても悪くない。

854 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 23:57 ID:mhd0QZtd
そもそも中曽根さんが公式参拝なんて訳のわかんない言葉つくったんでしょ。
だからマスコミも毎年々々「公式ですか、私的ですか」って訳のわかんない質問を
する。
国のトップが参拝していけないんだろうか。
反対の理由にしても「A級戦犯が合祀されてるから」だとか「政教分離に反
するから」だとか、ケチをつければいくらでもつけられる。
連合国にA級戦犯のレッテルを貼られた人たちも、亡くなってしまえば
仏様、神様になっちゃうんでしょ。この国の宗教では。
だから靖国神社も分祀はできないって言ってるし、他の国にイチャモン
つけられること自体がおかしい。また、政教分離に反するって宗教を
バックにつけた政党が言うのもおかしい。
ご意見求む。

855 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 00:19 ID:Nz+g0Wv/
>国のトップが参拝していけないんだろうか。

私的にやりたいなら、勝手にどうぞ。
だが公式参拝だというなら、政教分離に違反するだろ。


856 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 01:51 ID:o5fL3gNV
公式、私的という概念がおかしい

857 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 08:53 ID:TeUreWep
>>850禿同。

858 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 11:30 ID:PZ7VH9zr
>>850
>決まってしまった以上は自衛隊員に敬意をはらってやらんと・・・

直接政府に言うよりも、実地に行くのが普通では?
自衛隊員に敵対行動を取っているのではない。
自衛隊を「派遣する」事に反対しているのだろう。

ま、どうせ、何にでも反対すれば気が済む連中なのだろうが。w


859 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 13:37 ID:vHvnXanq
>>854
A級戦犯も死んだら差別なく祀るのが確かにこの国の宗教。
しかし、他国に対する配慮もあって然るべき。
例えば、ヒトラーの墓にドイツ首脳が献花したならば欧州各国は
いい気分しないだろう。(違憲だからありえないが)
靖国は支那よりも朝日などのマスコミが中共大使館に告げ口に
いくのが頭にくる。
>>855
ならば伊勢神宮参拝が政教分離問題にならないのは何故?


860 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 13:56 ID:PZ7VH9zr
>>859
>ならば伊勢神宮参拝が政教分離問題にならないのは何故?

なってるでしょ?

政教分離だの、信教の自由だの、問題にしたがる香具師は、何でも問題になる。

>例えば、ヒトラーの墓にドイツ首脳が献花したならば欧州各国は

靖国神社の首相参拝は、こんなにも極端な問題と同列に論じられるのか?
普通、戦没者「全員」を参拝するわけで、その中にA級戦犯もいるだけのこと。
ドイツでも、戦没者の追悼はするだろうが、まさか、ヒトラーの墳墓に参るわけもなく・・・


861 :キムコ:04/03/01 20:07 ID:9H0FSLrj
盧大統領、日本首相を正面から批判
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/01/20040301000015.html

862 :キムコ:04/03/01 20:13 ID:9H0FSLrj
章啓月外交部スポークスマンは2月19日の記者会見で、日本の指導者による靖国神社参拝について、記者の質問に答えた。
http://www.pekinshuho.com/04-9/09-jizhe1.htm

863 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 20:46 ID:Kdtic4ti
>例えば、ヒトラーの墓にドイツ首脳が献花したならば欧州各国は
>いい気分しないだろう。(違憲だからありえないが)

この問題とヒトラーは関係ないよ。ヒトラーが特に問題視されるのは
例のユダヤ人虐殺があるからで、敗戦国の大統領・総理大臣だからじゃないんだよ。

戦争に負ける国なんか幾らでもある。

864 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 22:15 ID:sxoAbcEo
>863
 日本も南京大虐殺やったじゃないかって
 言う奴がでてくるから気をつけろよ。
 そん時は俺も援護してやるぞ。

865 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 23:12 ID:wbiuBc8R
>ならば伊勢神宮参拝が政教分離問題にならないのは何故?

公式参拝なら当然問題だ。


866 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 23:25 ID:n8oNdQ7u
神道を押し付けるのは政教分離に反するだろうけど、
日本人なら普通に神社とか行かないかな・・・
役所や議会を建設するときも地鎮祭をやったり、
冬になったら役所でもクリスマスツリー飾ったりする
とこあるし・・・
何か憲法入門みたいになってきたけど参拝程度で分離に
反すると言えるだろうか。
以前、「日本は神の国」なんて発言して叩かれた首相が
いたけど、俺に言わせれば「日本は神の国」というのは、
そのとおりじゃないかといいたい。
山の神、海の神、〜の神と日本人はやたら神に結びつ
ける。
ただし宗教の押し付けは絶対にダメだとは思う。

867 :キムコ:04/03/01 23:55 ID:9H0FSLrj
>>865
公式に参拝がされているという現実をどう解釈すればいいの?
たびたび公式参拝が為されています。

868 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 00:05 ID:2Pg42Vcb
>>867
ソースキボンヌ。

靖国神社の参拝は小泉自身は明言していないが、
裁判の国の主張は公式参拝ではない、だ(判決では否定されたが)

それに靖国を置いておくにしても結構気を使っている。

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200202/15-1.html
>小泉純一郎首相は14日、ブッシュ米大統領の訪日行事として予定されている
>東京・代々木の明治神宮参拝に際し、本殿の外で待機する方針を固めた。
>当初は大統領に付き添って首相も参拝する計画だったが、
>外国の国家元首とともに参拝した場合は「公式参拝」の色彩が強まり、
>憲法20条の政教分離原則に抵触すると判断した。政府は首相の
>靖国神社参拝や年始の伊勢神宮参拝について「私的参拝だから違憲ではない」との
>解釈を示してきたが、大統領に同行しながら参拝を控えざるを得ないという苦しい
>論理をさらけ出すことになった。


869 :キムコ:04/03/03 23:23 ID:Y6iRZibN
>>868
伊勢神宮への参拝は公式参拝だろう。
違うという根拠があるのでしょうか?

870 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 00:05 ID:6D3IajfH
>869
 内閣総理大臣として参拝しているからには
 公式参拝には違いないが、そもそも公式とか
 私的とかの意味がわからん。公務員が神社に
 いったら公式というわけでもないしな。
 日本人としての慣例だろ。
 宗教人口2億人と言われる日本だからいいじゃ
 ないか。神社とくるとみんなガタガタ言い出す。
 寺で参拝した時は何も文句言わないのにな。

871 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 01:11 ID:Id88bu7f
>>869
>伊勢神宮への参拝は公式参拝だろう。
で、ソースは脳内なのか?

>違うという根拠があるのでしょうか?
リンクを貼った先を読んでいないのか?
お前の脳内よりは確実な根拠だよ。

872 :キムコ:04/03/04 20:24 ID:fGITDTjf
>>871
>で、ソースは脳内なのか?

>お前の脳内よりは確実な根拠だよ。




873 :さいころちゃん。:04/03/04 20:53 ID:vbMhrChQ
内閣法制局は伊勢神宮参拝を私的だから問題ないと言っていましたが

874 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 21:51 ID:JqC2Kgox
つまり憲法解釈においては

キムコ>内閣法制局

なわけですか。凄すぎる。

875 :名無しかましてよかですか?:04/03/05 00:12 ID:5MnaG4nQ
そういえばキムコは靖国についても、自分の考えの方が靖国神社の考えに優先するような妄想を抱いていたっけ

876 :名無しかましてよかですか?:04/03/05 00:58 ID:Yh3Z+vCK
キムコみたいに、ソースを求められて、
ここまで悪あがきする奴も珍しい。


877 :さいころちゃん。:04/03/05 08:37 ID:FdgT/TLx
しかし大阪地裁は先日

8月13日の靖国参拝を「公式」と判断しましたね。
その判断に拘束力はありませんが。

878 :キムコ:04/03/05 08:58 ID:NhYPZsWe
>>875
中曽根氏の参拝形式について、批判的な言動を公然とするような、不見識な宮司はだめってことだよ。
一国の総理の参拝形式を、世論が注目してる中で、一個人が宮司としての立場をわすれて、
評論家気取りで批判して、問題を起こすなど大馬鹿だ。
政治的配慮や影響についての無知無理解はともかく、宗教家としての配慮もない欠格者だ。
靖国神社とはべつに、現在の運営者たちの考えなどより、自分の考えを優先させて当然だ。

879 :さいころちゃん。:04/03/05 10:20 ID:FdgT/TLx
宮司は自分の神社の宗教観に基づき、

昇殿に際し、ちゃんと儀礼通りやって欲しいとと言ったに過ぎない。
手水で浄め、お祓いを受けてくれと言ったに過ぎない。

宗教家としては当たり前。
宮司のSPうんぬんという発言ははちょっと「?」だがね。首相ともなる
とこんどはSPが付くのが当たり前だから。

要するに、お互いの立場を譲れない(かたや法律、かたや宗教観)のだから
公式参拝などするべきでないのだよ。

880 :さいころちゃん。:04/03/05 10:23 ID:FdgT/TLx
新追悼施設をつくれば (゚∀゚)イイ!! だけのこと。

公式行事は全てそこで行う。

あとは全部プライベートでどうぞ。
首相にプライベートはないと言うのなら、止めればいい。
たかが数年のガマンだ。

881 :さいころちゃん。:04/03/05 10:25 ID:FdgT/TLx
日本人は無宗教なんだろう?
首相もほとんどが無宗教。

とってつけたように参拝する必要はない。
しかも数年ガマンすれば後は堂々と参拝出来るじゃん(w

882 :さいころちゃん。:04/03/05 10:28 ID:FdgT/TLx
日本人だから当たり前・・・・

国政をあずかる人間だから言って当たり前・・・・・


宗教観というより、理屈が先行する靖国参拝・・・

暗黙の圧力・・・・政治利用・・・・

    だからカスなんだよ。靖国公式参拝。

883 :名無しかましてよかですか?:04/03/05 10:47 ID:cqfLA11s
あなたが上に述べられた意見、既に、過去の靖国スレで議論され尽くされているようですよ。
しかも、何回もループして、また最初の問題提起に戻る状態です。
全く新しい視点で、問題提起は出来ませんか?
そろそろ、靖国神社の話題では、何も新しい意見が出てこないようです。
新施設、政治利用、日本人の無宗教的状態、公式参拝・・・
もう、何度も何度も議論されております。


884 :さいころちゃん。:04/03/05 11:46 ID:FdgT/TLx
それを蝗がかき回して居るんだよ

蝗=ID:cqfLA11s


885 :名無しかましてよかですか?:04/03/05 11:53 ID:cqfLA11s
>>884
新施設は、サイコロ氏、あなたがかき回しては、何度も何度もサイコロ施設って
同じことを書き込んでおりました。
私は、来ない日もありますが、その間も延々と同じ議論が繰り返されており、
読むのも面倒になることが多いです。
議論が進んだあとに、また、最初に戻すような行為が何度も繰り返されています。
新しい話題を提供するのでなければ、今後議論しても、同じ話題に終始するでしょう。


886 :さいころちゃん。:04/03/05 15:18 ID:FdgT/TLx
>私は、来ない日もありますが、その間も延々と同じ議論が繰り返されており

妄想

887 :名無しかましてよかですか?:04/03/05 15:22 ID:cqfLA11s
事実、月曜日に来て、うんざりすることが、何度も続いている。
馬鹿馬鹿しくて、話にならん。
特に、あんたの蝗荒らしには辟易。


888 :さいころちゃん。:04/03/05 21:38 ID:FdgT/TLx
漏れは毎朝うんざり(蝗が来ない日を除く)

889 :名無しかましてよかですか?:04/03/05 23:46 ID:4fZSzyl1
>867 名前: キムコ [0] 投稿日: 04/03/01 23:55 ID:9H0FSLrj
>>>865
>公式に参拝がされているという現実をどう解釈すればいいの?
>たびたび公式参拝が為されています。

ソース、まだぁ?

890 :キムコ:04/03/08 08:33 ID:6SuuGUV9
>>889
天皇が行ってるのは私的参拝と解釈するの?
天皇が行っている公的な行事を私的と誤魔化す解釈はおかしくないか?
政教分離からいえば可笑しい存在が現実にはある。

答えが欲しければ名無しは止めろ。 そのくらいは常識だ。以後番号ぐらいは固定しろ。

891 :さいころちゃん。:04/03/08 08:51 ID:eXDHiqYF
>天皇が行っている公的な行事を私的と誤魔化す解釈はおかしくないか?

大嘗祭も公的・私的の分けてやりましたがなにか?

892 :キムコ:04/03/08 10:07 ID:6SuuGUV9
>>891
胡散臭い言い訳で誤魔化すやり方が正常と言うなら、貴方と基準が違うからかみ合わない。
天皇の宗教行事を、国家から分離するという欺瞞は見苦しい。
天皇を憲法で認めながら否定するような矛盾は、いい加減是正されるべきだ。


893 :名無しかましてよかですか?:04/03/08 10:25 ID:HxvIVDTB
>>892
天皇の国事行為に対しても、きちんと法の裏づけが無ければだめでしょうか。


894 :キムコ:04/03/08 22:44 ID:AzUosIqt
???法の裏付けとは、何のことでしょう?質問の目的がわかりません。
なぜだめと貴方が考えたのか説明してください。

895 :名無しかましてよかですか?:04/03/09 00:28 ID:PcSzax8e
>>キムコ

>なぜだめと貴方が考えたのか説明してください。

貴方が、じゃなくて、内閣法政局なり最高裁なり、公的機関が「私的参拝だ」としているものなのだが。
それを見苦しいとか誤魔化しとか矛盾とか呼びたいなら呼びな。
誤魔化さなければ、政教分離違反で参拝できない、ということだよ。

896 :キムコ:04/03/09 19:05 ID:KhASDlpN
>>895
あんたが>>893とは思えないので、別の意見として聞いておく。

897 :名無しかましてよかですか?:04/03/09 23:44 ID:FxqIa0DH
脳内ソース(W

898 :  :04/03/10 01:16 ID:bAhAZAyK

■ この事件の裏側の衝撃的な真相
■ ヤフー460万人データ流出事件の犯人は、
■ 池○大作S価学会の闇の謀略部隊だった
--------------------------------------------------------------------------
大新聞は流さないがこれは疑惑の宗教法人S価学会の腐敗した恥部を再び示した

偉そうに清潔なフリをしてこの国の政治のキャスチングボートを握って
いるように振る舞っている公○党の支持母体の暗部が突然明るみに出た一部始終
--------------------------------------------------------------------------
日刊ゲンダイが1面で特集 (ヤ○ーBBとS価の関係)
1面(カラー) http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面 http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg

創○学会元幹部: 竹○誠○(55)
現在、聖○新聞広告部長。

また、共犯のY浅輝昭(61)も○価学会信者
との報道(1面記事参照)

布教活動や選挙活動に使用できるのでYBBの名簿に目をつけた(記事より)

899 :ニシ君ファン ◆UZt5QhfhWU :04/03/10 01:40 ID:rECnOoCv
靖国に公的も私的も関係ない。
チンコマスコミが「私的ですか?公的ですか?」という質問をなげかけてきたら
「日本人として来ました。」の一言でいいじゃない。

私的とか公的とか関係ねぇじゃん。そうやってマスコミは選択肢を巧いこと
絞って、叩きやすくしてんだよ。
下手なこと書いて自分とこの中国支社とかに、言論弾圧食らって身動きできなくなるより
適当に中国に対して好意的になるような文章かいといた方が
楽だから、そんな二つのわけのわからん選択肢つくってんだよ。

へなちょこなのは政府だけじゃない。マスコミもへなちょこだ。
大衆迎合だ。独自の論を展開してない。ついでに言わせてもらえば
日本人も頭が悪い。マスコミが情報操作してんのに気付け。左翼のレッテル張りには
いい加減反応しろよ。

900 :名無しかましてよかですか?:04/03/10 08:46 ID:Rc+/ki1Z
>899

頭悪いレスだね。

901 :名無しかましてよかですか?:04/03/10 11:15 ID:EMDnBApr
>>900
意地の悪いレスだね

902 :名無しかましてよかですか?:04/03/10 11:18 ID:oN7udo3P
悪意あるレスだね。


903 :名無しかましてよかですか?:04/03/11 00:18 ID:mCIGb1JY
>867 名前: キムコ [0] 投稿日: 04/03/01 23:55 ID:9H0FSLrj
>>>865
>公式に参拝がされているという現実をどう解釈すればいいの?
>たびたび公式参拝が為されています。

904 :名無しかましてよかですか?:04/03/11 02:07 ID:DNUlsVQ9
>たびたび公式参拝が為されています。

中曽根氏のそれが「いわゆる」公式参拝。
それ以外は露骨に私式参拝。
どれも政教分離に違反しないように工夫しての参拝だ。
それを公式参拝と看做してるのはキムチだけ。

905 :名無しかましてよかですか?:04/03/11 09:30 ID:LlU+vCju
 公金が使用されたら公式参拝?


906 :名無しかましてよかですか?:04/03/11 10:19 ID:F2fo5DrN
何度も同じことを聞くなよな。
馬鹿のひとつ覚えみたいだ。


907 :名無しかましてよかですか?:04/03/11 14:40 ID:BPtBi21r
馬鹿は蝗=ID:F2fo5DrN

908 :名無しかましてよかですか?:04/03/11 14:49 ID:F2fo5DrN
>>907のように、馬鹿のひとつ覚えのように、「蝗」って、一行書き込みを
繰り返して荒らす馬鹿も


909 :名無しかましてよかですか?:04/03/11 15:21 ID:UlDBu8PY
しかし、蝗タンは、流すということを覚えろよ。
>>906のような感想を持つなら、放置しておけばいいんだよ。
他の人が参加してそこに議論が成立したら参加する、それまでは放置する
そのくらいのことを、もう覚えてもいい頃でしょう。

蝗タンは既に何回も議論をして理解していることでも、新たな参加者と言うのは
あるわけで、全部のレスに反応しようとするから、>>907のような煽りもでるんだよ。
で、それにも反応してしまう。中学生の性的な反応じゃあるまいし・・・。

イイカゲン、流すという作法を身に付けようよ。

910 :名無しかましてよかですか?:04/03/12 19:23 ID:R5YfcRiI
・・・・

911 :名無しかましてよかですか?:04/03/12 21:15 ID:QwO9VSHM
★★★少女をレイプして監禁したい★★★
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1010159777/l50


912 :名無しかましてよかですか?:04/03/13 15:59 ID:BBbRcCEA


913 :キムコ:04/03/15 23:15 ID:EOC+iGfI
>オレも常識的に考えれば異例碑セークスは野合であり不敬であろうとは思うが、

常識があったんだ。   だったらはじめから常識を語れ。今更常識人ぶるなんて卑怯だ。

914 :名無しかましてよかですか?:04/03/16 01:41 ID:3pMJF2IJ
>913
断定できないことは断定できないと書くだけの常識も持ってますが、何か?

915 :名無しかましてよかですか?:04/03/18 00:18 ID:VB3wteoM
 

916 :名無しかましてよかですか?:04/03/21 18:44 ID:zY7RdGEV
>914
断定できることを断定できないと書くだけの非常識を持っているの間違い。


917 :名無しかましてよかですか?:04/03/26 00:49 ID:JCuBInpy
>>916
宗教なんて誰が何を信じてるか分かったものじゃないのに気安く断定する椰子はドキュソ。

918 :名無しかましてよかですか?:04/03/26 07:58 ID:xRbtENNe
宗教なんて断定するのあたりまえだろ。
疑ってたら信仰など出来ない。ばっかじゃないの。

919 :名無しかましてよかですか?:04/03/26 10:08 ID:+PfzZRRb
>>918
>宗教なんて断定するのあたりまえだろ。
これも宗教の一種か?

>疑ってたら信仰など出来ない。ばっかじゃないの。
そうでもないんじゃないか?
究極の真理、つうか、善とか正義とか神様とか、
そういうものの存在は絶対的に信じるとして、
いったい何が神様の意に添うかは、結局信者次第だからな。
深く考えるやつ、考えないやつ、誰かの言葉を鵜呑みにするやつ、
いろいろいるのは、別に宗教に限らん。
信者の甲斐性の問題。

920 :名無しかましてよかですか?:04/03/27 00:45 ID:5qGJftfs
>>918
「今どきの日本でセークスを公然と行う宗教なんてない」と断言できるか、どうか、なんだが。
訳の分らん新興宗教とかもあるから、断定できないと思うのだが。

921 :キムコ:04/03/27 10:09 ID:6UUOLoRY
法悦って言葉から判るように、性行為と宗教は密接な関係にある。

カーマスートラの世界
http://www.nejimaki.jp/travel/india/KsmaSutra.htm
複刻・インド古代性典集 カーマスートラ/ラティマンジャリー/ラティラハスヤ/アナンガランガ
http://item.easyseek.net/item/18917535/
異形の密教。髑髏本尊の秘法と男女交合の教義ゆえに、徹底的に弾圧され、邪流法門とされた立川流の実像。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/pocketpc/wsea.cgi?W-NIPS=9972121437&RCODE=DB05%2FD24
理趣経
真言宗の密教経典である理趣経(りしゅきょう)全17章の訳。快楽を肯定する「即身成仏」を説くのが特徴。
http://www.sra.co.jp/people/aoki/Buddhism/RisyuKyou/RisyuKyou.html



922 :キムコ:04/03/27 10:16 ID:6UUOLoRY
男女交合の妙なる恍惚は、清浄なる菩薩の境地である。


923 :名無しかましてよかですか?:04/03/28 01:19 ID:k7jusI2N
そう言えばオームでも麻原が女性信者相手にやってたような

924 :名無しかましてよかですか?:04/04/23 13:11 ID:GRJxAV3d
http://www.thememoryhole.org/war/fallujah_31mar04/

345 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)