2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカの公務員はアイルランド人が多い

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 13:33 ID:6S/Y8a2G
時々聞きます。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 13:35 ID:GJRk8eJu
2

3 :最低人間0号:03/11/09 13:49 ID:22w6xbS7
自衛隊はあくまで自衛隊
軍隊じゃない

4 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/11/09 13:52 ID:VQ1M7qpF
そうだ。
公務員だ。
公務員は日本国民に奉仕するのだ。
アメリカの公務員ではない。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 14:21 ID:e+0C5wNS
日本一国平和主義では全世界の笑いもの
湾岸戦争であの戦争の戦費ほとんど日本が負担したのに感謝もされなかった
血を流せ汗を流せ 列国のように 普通の国になるんだ




6 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/11/09 14:24 ID:VQ1M7qpF
>>5
先ず、貴男からね。
とめないから、逝ってね。


7 :もっこり:03/11/09 14:24 ID:LS66tf16
1日3万円だぞ。
たまらんよな。俺はいきてーよ。

8 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/11/09 14:44 ID:VQ1M7qpF
だから、逝き人は逝けばいい。
遅かれ早かれ徴兵制だ。自衛隊だけでは、足りないはずだ。
イラクのあとは、シリアだっけ?


9 :もっこすうざい:03/11/09 14:53 ID:C6g75kGN
>1
アメリカの公務員はアイルランド系のアメリカ人って言いたいんだよね?
それとも「アイルランド国籍の公務員」って意味でつか?

10 :もっこり:03/11/09 14:54 ID:LS66tf16
>遅かれ早かれ徴兵制だ。自衛隊だけでは、足りないはずだ。

どこで、こんな話が・・・? 自衛隊は希望者多いんだぞ。民間が厳しいから

11 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/11/09 15:07 ID:VQ1M7qpF
平和なときの就職先と、海外出張込の就職とでは違ってくる。
アメリカは、これからも侵略を続けるし、日本は金と人を送り続ける。
十年で終るかどうか。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 16:29 ID:zMI2T0JM
>3
自衛隊も海外では、ジャパニーズ・アーミーつまり「日本軍」と呼ばれてるよ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 18:21 ID:kW1CuUNe
もしかしてとってもバカなことを聞いてるのかもしれないけど
だからなんだっての?>>1
なんか問題あるの?アイルランド人で悪いの?
あとなんで自衛隊の話がでてくるの?

14 :もっこり:03/11/09 20:59 ID:LS66tf16
>>11
だから、ソース出せよ。希望なら自衛隊の倍率だすけどさ。

徴兵制になるとか、かってにファビョッてきもいよあんた。 

15 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/11/09 21:09 ID:VQ1M7qpF
ネットで消費税導入反対をやってた十年前、あたしは、消費税を導入したら不況がくると予言した。
消費税賛成論者は、鼻で、せせら笑ってくれたよ。
当時も今も、日本では、可処分所得が低かった。海外のエコノミストは、日本が消費税を導入したら、経済が悪化するという指摘をしていた。
少なくとも、君らよりも先が読めるつもりだ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 21:54 ID:IVjEEz03
アイルランド人=政治好き、議論好き
市長に当選→支持者=アイルランド系を市職員、警察官、消防署員に採用

アメリカでの常識

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:02 ID:IVjEEz03
映画、ドラマに出てくるアメリカの警察官はたいていアイルランド系の
ステレオタイプ
有能だが融通が利かない(下士官タイプ)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:10 ID:IVjEEz03
ただそんなアイルランド系でも大統領になったのはJFK(ケネディ)だけ
じゃないのかな?

理由はアイルランド系=カトリックなので、アメリカ国民はそんなのを
大統領にしたら国民の声を聞かず、ローマ法皇の言いなりになってしまう
と懸念
例えは悪いが、公明党が総理大臣になるとなったら普通の日本国民は不安
だろう

実際直前までJFKは大統領になれないとする声が根強かった

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:11 ID:lad/1eD3
>18
なるほどー!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:18 ID:IVjEEz03
ただアイルランド系はアメリカでは好かれている
3月か4月頃にセント・パトリック・デーと言うアイルランド系カトリックの
お祭りがある。グリーンのビールなんて事で知ってる人もいるかも

この日は大半のアメリカ人が自分はアイルランド系だと主張する
ほとか?とたずねると
Yes, I'm Irish at heart
などと答える。単にビールを飲んでお祭り騒ぎをしたいだけかも知れないが

21 : ◆pm//GdHtZg :03/11/10 00:17 ID:5JAtmZwW
逃亡者のパレードシーンか。
アンタッチャブルのショーン・コネリーもアイリッシュ巡査役。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 04:07 ID:qE5C+Ldc
  ||
  ||       糞 ス レ お め で と う ご ざ い ま ー す ♪
  ||  \                                      /
  ||    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄
  ||    ∋oノハヽo∈        ∋oノハヽo∈      oヘロ oノハヽo∈
  .凸   _ ( ^▽^)_        _ ( ^▽^)_      / ヽ6ミ)  ^▽^)_
  (ミ9_〈ヘ_|i ̄_Θ) ノ`o    〈ヘ_|i ̄ ̄Θ) ノ   ,,  \ヘ ̄|i ̄_Θ) ノ`o
  ロヽo_l_/l -┘└ l_| ̄6ヨ)   圧|__|ニニニニ(,ニニニ(二二()    ̄Ll -┘└ l_| ̄6ヨ)
       []ニニニ二ニニ」       ̄ゝo二iア/ {ジ、   ~    []ニニニ二ニニ」
       /____|_|_〉        /___|_|_〉        /____|_|_〉
  ( ⌒ヾ  〉几〈  〉6卩    ( ⌒ヾ  〉几〈  〉6卩    ( ⌒ヾ  〉几〈  〉6卩
 (⌒ヾ⌒、γ/[]ヘヽr'__/ヾヽ、(⌒ヾ⌒、γ/[]ヘ)r'__/ヾヽ、(⌒ヾ⌒、γ/[]ヘヽr'__/ヾヽ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 08:39 ID:F6USA8HN
レーガンはアイルランド系

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 16:31 ID:YhTjaLak
アイリッシュは本国では被差別階級、というか労働者階級。
19世紀の大飢饉の際に100万人が餓死、150万人のアイルランド人がアメリカに移住したらしい。
映画や小説では、イタリア系、ポーランド系の警官もよく出てくる。
マジで危険だから必然的に貧しい人たちの仕事ということになるようだ。

ショーンコネりーで思い出したけど、映画ファミリー・ビジネスではアイリッシュの泥棒役をやってたね。
妻はイタリア系。間にできた息子ダスティ・ホフマンはユダヤ系の女性と結婚し、
肉屋をやっているという設定。

アイリッシュ役のショーン・コネりーがやたらにカッコいい。
無邪気で腕っ節が強く女にモテモテ、自由でスリルたっぷりの人生。
地味で堅実な父親より祖父に憧れる大学生の孫。それを憂う父・・。

葬式で歌われるダニーボーイには泣けたなぁ。

25 :ひまじん:03/11/10 19:34 ID:rywDYd7n
 アメリカ東海岸だけでアイリッシュアメリカン 1500万人だってさ。桁違いだね
そりゃNYで毎年聖パトリック祭であれほどおおががりなお祭りとパレードを
やるのも納得。  15番さんの「もっこす」さん ヨーロッパでは消費税が
18−20%を堺に 国民が無駄使いをしなくなるそうだ。でも今の日本なら10%でも
ものすごく辛いと思うな。   

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:22 ID:OR4OWYAJ
ジョン・ウェインもアイルランド人。
政治的にバリバリのタカ派。
映画「グリーン・ベレー」は西に海がないはずのヴェトナムで夕日が海に沈む。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 00:20 ID:x3hTbrmA
スティーブ・マックィーンもアイルランド系
アミノ酸は燃焼系

28 : ◆pm//GdHtZg :03/11/11 01:27 ID:ar+8Knot
もはやコメディー不可
ショーン・コネリー、ハリソン、ブラントンのお父さん(アイルランド)
ややお笑いOK
デ・ニーロ、パチーノ、スタローン(イタリア)
社会派で対向
ダスティン・ホフマン、ウッディー・アレン(ユダヤ)

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 02:23 ID:v8np2Rzv
>>18
JFKはカトリックとして唯一の大統領だが、アイリッシュとして唯一というわけではない。

ブキャナン、レーガン、クリントンなんかもアイリッシュだよ。ただしプロテスタントだが。
フォードやカーターもそうだと聞いた。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 02:24 ID:v8np2Rzv
ちなみに-gan, -han, -ghanなどという語尾の苗字はアイリッシュに多い。

フラナガン、ドネガン、モナハン、キャラハンなどなど。



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 03:47 ID:nddknckO
アメリカ人で一番多いのは
1位 イギリス系移民
2位 ドイツ系移民

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 07:19 ID:Fgve4+WF
>24
ダニーボーイの歌詞の内容を教えて下さい!

33 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/11/11 07:37 ID:EQMveA7W
なんだ、アイルランド人というのは、在日朝鮮人と似たような事情で、アメリカに移民したのか。
メンタリティは日本人に近いな。

アイルランド民謡は耳になじむ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 08:38 ID:0TAw5G8s

Danny Boy
                   F. D. Weatherly

Oh, Danny boy, the pipes, the pipes are calling,
From glen to glen and down the mountain side;
Summer's gone, and all the flow'rs are dying;
'Tis you, 'tis you must go, and I must bide.
But come you back when summer's in the meadow,
Or when the valley's hushed and white with snow;
'Til I'll be there in sunshine or in shadow;
Danny boy, Oh Danny boy, I love you so.


ダニー・ボーイ 笛(パイプ)が呼んでいる
谷から谷へ山間にひびきわたる笛の音が
夏が去り 薔薇の花はすべて落ちていく
おまえは行ってしまい 私はここで待つ
が野原に夏がもどるころおまえは帰ってくる
それとも谷が静まりかえり雪で白むころに
日光のなかで あるいは陰のなかで
私はそこで待っている
ダニー・ボーイ ダニー・ボーイ 私は愛している


歌の説明とmid
http://homepage2.nifty.com/duarbo/versoj/v-gaikokuminyo/dannyboy.htm

35 : ◆pm//GdHtZg :03/11/11 10:34 ID:mgOsmaLH
「ダニー・ボーイに耳をふさいで」

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 11:19 ID:rlUtJON2
アイリッシュの家って家長主義みたいなところがあって親が子供に小さい時から
世の中に貢献できて人から尊敬される職業に就くのが一番、重要な事ってな具合に
言い聞かせてたりとかよく在るらしい。
「警官」「消防士」「教師」「神父」なんかが多いみたい。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:24 ID:F07g26+o
19世紀なかばアイルランドで農民の唯一の食料と言ってもいいジャガイモの病気が
大発生。数年間、収穫がほとんど無くなってしまい、大量の餓死者が出るなど
極めて悲惨だったとか

この時、5年間で百万人のアイルランド人が船底に乗船し渡米したと言う。これは
移民の国アメリカで最初に来た大量移民であり、最も大きい移民の波の一つです

また当時アイルランド全体が英国の支配下にあり極めて抑圧された状況、たとえば
彼らはカトリックであるのにプロテスタントの教会への税金も課せられるなどした
結果、農民は極めて貧困で土地も持てなくなっていた

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:48 ID:F07g26+o
アイルランド系移民はそれ以前にも存在したが、それは英語を話しプロテスタントの
アイルランド系スコットランド人がアメリカに移民したものであり、このころ渡って
来た独自の言語、宗教、習慣を持つアイルランド人は趣を異にした

移民してきた人々は農民であったが、本当に無一文だったため上陸後、移動できず
到着した港近くの大都市に住む
最初は鉱山、鉄道建設などの労働者となるが、他の移民と異なり早々に英語を習得し
生来の政治的才能を発揮し始める

39 : ◆pm//GdHtZg :03/11/11 14:50 ID:mgOsmaLH
>>30
トミーフラナガンはともかく、キャラハン刑事はアイリッシュ?。
オハラハン消防士も・・。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 15:13 ID:v8np2Rzv
Callaghanという苗字そのものがゲール語ですよ。O'Callaghanという苗字もあるけど。

41 :校長が強盗:03/11/11 15:14 ID:+7aWtiW7
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 18:00 ID:F07g26+o
アイルランドから大量移民がアメリカに押し寄せたのは、本国での飢饉、イギリスの
圧制、アメリカでの鉄道などの建設労働者の需要などもあったが
また、アイルランド人が家族、友人などとの絆が極めて強いことも要因となった

先に渡米したものが、彼らにとり素晴らしい土地であったアメリカに次々と家族、
友達を呼び寄せた
わずかな収入を蓄え、家族友人のため大西洋航路の切符を買い求め本国に送るなんて
事が広く行われたという

43 : ◆pm//GdHtZg :03/11/11 18:21 ID:mgOsmaLH
変わった名前はそそりますネ。
カーマイケルとか、バーンサイドとか。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 18:53 ID:F07g26+o
安価な労働力としてアイルランド系は先に来ていた低所得層移民の脅威となり、
宗教的な違いもあり抗争もあったらしい

同じ地域から来た移民は普通に固まって住むが、初期の過酷な労働環境、住環境の
なか殺人放火などを起こす非合法組織なども形成されたようだ

しかし多くのアイルランド系はそれまでの移民とは異なり政治的行動により自分たちの
状況をよりよくする事を選んだ。
政治的才能のある民族性のためか、やがて大都市の市長などが現れ、地域の有力者と
なって行く。
カトリックと言うことで大統領を輩出するのは20世紀後半のJFKまでかかった

45 :25歳女:03/11/11 19:16 ID:MC5UYtIN
ローラ・ブラニガン
なんつうかネタ的には最低の出来栄えギャング・オブ・ニューヨーク
ディカプリオがごつくていらないとおもたよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 22:15 ID:dv/uMtS/
>34
ありがとうございました!
ビートルズがアルバム「レット・イット・ビー」の「One after 909」の後に「ダニー・ボーイ」をちょっとだけ歌ってます。
ビートルズのジョン、ポール、ジョージはアイルランド人です。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 22:33 ID:D+FiTJQI
アメリカの公務員はマイノリティ天国。黒人も多い・・っていうか、
黒人は公務員以外になれる職業が少ない。
日本の童話も同じようなものだが・・・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 22:34 ID:D+FiTJQI
アイルランド人=通称「white niggers」白いにっが。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 22:35 ID:D+FiTJQI
アイルランド人=飲んだくれのろくでなし低所得層。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 05:54 ID:UyrQO5Z2
獰猛なゲルマン民族にイングランドを追い出されたケルト民族。
ケルト民族は、あまり腕力が強くないって本当?

51 :aaa:03/11/12 06:23 ID:/b4AP1Ug
>37,>44
続きは
映画「ギャングオブニューヨーク」をみればいいですかー



52 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/11/12 07:32 ID:XdMF+LCP
あたしのお気に入りは「ブレイブハート」だな。
「マイケルコリンズ」も過激だが、いい。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 08:32 ID:Kpe9k4C6
「風と共に去りぬ」「我が谷は緑なりき」などなど、アイリッシュ物の名作映画は多い。

「ダイ・ハード」のマクレーン刑事もスコッチアイリッシュであろう。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 17:40 ID:uK3pcXxZ
>53
「風と共に去りぬ」。いいですね!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 17:44 ID:xxL4Zp2+
>>50
蒙古(フン族)に追われたゲルマン族。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 18:20 ID:XX6rFxz7
>>53 スコッチアイリッシュの起源はスコティッシュだよ
だから厳密にはアイリッシュとは一線を画している。
むしろ独立戦争時にもっとも勇猛に英国と戦ったパトリック・ヘンリーなどが
そうだからスコッチ・アイリッシュはその起源がアイルランドへの逃亡による
ものからして蔑称といえるものだ。どでもいいけど。

北アイルランドものの映画は必ずIRAとベルファストが出てくるな
ボクサー、ハリーズ・ゲーム、クライング・ゲーム
関係ないからsage

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 18:30 ID:XX6rFxz7
ボクサー
ダニエル・デイ・ルイス主演のこの映画は前のほうに出た
ダニーボーイが物語の鍵となっている。

それとアイリッシュは世界中に広がっており先のWカップでも
日本に大挙訪れたのがアイルランドサポーターだ。
アメリカではどうか詳しく知らないが移民系では富裕層の類に
含まれる。高いプラチナチケットをものともせず海を渡ってきていた。
本国はビールの消費量世界一。人口は400万足らず。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 06:27 ID:1qMMxPQu
アイルランド人が好きです。ビートルズ最高!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 06:43 ID:Fa+KCV3r
シュワちゃんの父親は元ナチスの警察官でつ。

60 : ◆pm//GdHtZg :03/11/14 10:46 ID:6xZ2lbfj
明日の東京メインに「ダンツアイリッシュ」(父ブライアンズタイム)が出走します。
ナント、6枠の「緑」の帽子デス。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 17:01 ID:ce2Prshc
トムクルーズ主演のアイルランドからアメリカに移住して自分の土地を
手に入れる映画もなかなか面白かった

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 07:37 ID:OLn09Akh
アイリッシュは優秀だ!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 08:00 ID:9hWhYB28
ビートルズ4人のうち2人がアイリッシュ
ひとりがユダヤ系と言われてるね。
まあユダヤ系は名前からするとリンゴだと思うんだけどね。
どうなんだろうか。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 12:44 ID:TSsuiXWk
>>63
アイルランド野郎は3人だよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 12:48 ID:TSsuiXWk
ちなみにリバプールというのはさしずめ下関のようなもの

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 14:09 ID:UbtETaZz
ビートルズのメンバーにユダヤ人は居ません。マネージャーはユダヤ人だが。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 22:47 ID:vUkbbsfw
高知の公務員はビーチク人が多い

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 06:28 ID:h9FQjz4+
>63
ビートルズはジョン・ポール・ジョージがアイルランド人。リンゴがスコットランド人です。
66さんがおっしゃる通り、マネージャーのブライアン・エプスタインがユダヤ人。
アメリカの人気番組の司会者エド・サリバン。カーネギー・ホールの支配人。映画ユナイティッド・ステイツの重役。そう言う人たちがユダヤ人で、ブライアン・エプスタインが売り込んでアメリカで成功した。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 08:42 ID:aDP2kgGO
エド・サリヴァンはアイリッシュでは? 奥さんは旧姓ワインスタインというユダヤ人だが。

70 : ◆pm//GdHtZg :03/11/16 13:28 ID:2UwUSPP8
「ダンツアイリッシュ」飛びました。
ジョッキーが炭酸水だったので、ウイスキーとは合わなかった様ですネ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 20:33 ID:pOgFbsk4
>69
なるほどね。「スタイン」か。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 17:28 ID:ohqwa1W3
JFKの親父は自分が大統領になりたかった。だけど、一世ではだめ。
その夢を二世に託した。

73 :てんいち先生:03/11/17 18:59 ID:03iSeXRp
20031113大和タイムス
*自転車の女性はねられ死亡
*桜井市係長を逮捕
11日午後6時ごろ,桜井市西之宮の交差点で,自転車を押して歩いていた
同市大福63,無職伊藤安子さん(80)が同市大福390−37,市環境
部施設課係長上室博康容疑者(54)の乗用車にはねられた。伊藤さんは橿
原市内の病院に運ばれたが,頭などを強く打ち,約4時間後に死亡した。
桜井署は業務上過失傷害の現行犯で上室容疑者を逮捕し,同過失致死に切り
替えて調べている。
調べでは上室容疑者は交差点を右折しようとした時に前方から歩いてきた伊
藤さんをはねた。交差点に信号,横断歩道はなかった。

74 :名無しさん@お腹いっぱい:03/11/18 01:17 ID:9qGCMBbV
シュワちゃん、10年程前の来日時にダビデの星の指輪してたよ。奥さんは
JFKの姪だというが、K家ってユダヤ教からX教に改宗してるんじゃ
ないかな?JFKって南部へ行ったから暗殺されたんだから。
WAPSも改宗組多いはずだ。USAってそんなところだ。
シュワちゃんオーストリアからなぜ、わざわざUSAに来たんだろ?
以前、ハイダーに対抗馬として立候補すると勢まいていたけど(やめた)、
映画城聖木ってユダヤ系、カリフォルニアに存在する。
シュワちゃんは好きですが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 08:40 ID:WAcPu1HY
>ユダヤ教からX教に改宗してるんじゃないかな
>WAPSも改宗組多いはずだ

おまえラリって書いてるのか? 

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 22:34 ID:LwpXXiIQ
9.11同時多発テロ。
燃えてるツインタワーに登って行った勇敢な消防士たちはアイルランド人ですか?
合掌。

77 :@@@@@:03/11/19 00:34 ID:bjsleNtl
>
>‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜
> 
> ねえ、ちょっと・・・マジやばいんじゃない? この動画!!
>   ↓↓            ↓↓
> http://moro00.e-city.tv/ http://moro00.e-city.tv/
>
> ハッキリ言って、丸見え! 素人はお金のためなら何でもヤル。
> 撮られた時はこんなにバラ撒かれるとは思わなかったんだろね。
> けっこうカワイイ娘なのになぁ・・・ そのへん歩いてたりして!
>
>‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜
>


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 18:11 ID:dOe8Knmm
ジョン・F・ケネディは結局父親の夢を叶えるために大統領に就任させられてたのかな?
ダラスで暗殺される前に「ダラスには行きたくない・・・・・・。」とこぼしてたそうだしね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 23:28 ID:cf/xBHpN
アメリカ合衆国は良く言われるとおり「移民の国」で、実際アメリカ・
インディアンを除けば、すべてのアメリカ人は移民または移民の子孫となる。
すべて(歴史的には決して長く無い)過去400年ほどの間によそから来てる。

アメリカ人は地球全体から来てる。黒人を除きすべて自から進んで来たのだ。宗教的、政治的迫害から逃れるため来た人々。
極端な貧困から脱出し、自らと子供達のためより良い生活のため来た人々。
難民として新しく住むべきところを捜し求めて来た人々。

黒人の場合は奴隷として強制的に連れてこられたのだが。
このアメリカ史の悲惨で不名誉な出来事は、アメリカ人のみで行われた
分けではないが。
奴隷貿易にはアメリカ人以外も多数がかかわっていた。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 23:42 ID:cf/xBHpN
主に自国で困難や経済の悪化のため、移民はたいてい「波」として来る。
17〜18世紀の早期の入植者は、ほとんど英国から来た。
19世紀中期の数十年間は主にアイルランドとドイツから、より大きな移民の
波が到着する。

本当に巨大な移民の波がアメリカに押し寄せたのは19世紀後半から1920年に
かけての2300万人以上の人々で、それ以前に来た人数の2倍以上となった。
この時の移民は極めて特徴があった。
1880年頃までの移民は主に北西ヨーロッパからだったが、その後は主に東欧、
南欧、またアジア各地から来た。
これは、この時の移民が言葉、外見、習慣、考え方や他の部分でそれ以前の
アメリカ人とは異なった事を示す。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 23:53 ID:cf/xBHpN
近年の移民でも同じだが、この頃の人々もアメリカに来て知った、自分たち
を取り巻く新しく慣れない環境に各自を適合しなければならなかった。
そのためには懸命な努力も必要だったが、かなり困難だった人々もいた。

あまりに環境が変わった人々にとっては適合することはより困難であり、
そのため新参者は固まって住みがちで緊密な地域社会を形成し独自の習慣や
言語を離さなかった。

新しく慣れないな環境の中にあり互のため互助組織などがよく作られた。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 00:02 ID:GQoBIdgA
しかし、これとは逆に特に政治や経済的ななどアメリカ人との共通の活動は、
さまざまの背景の人々をお互いに引き付ける作用をした。

公教育により移民の子弟が母国語よりも英語にすぐに馴染んだ。
多くの人々は早々に各自の民族的背景との関係を消し去り、時には自らの
出自を恥じた。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 00:13 ID:GQoBIdgA
アメリカはよく「人種のるつぼ」と見られてきた。
すなわち様々な民族的背景の多様な要素が溶解したことにより新しいもので
ある「アメリカ人」が出来あがったと理解された。

言い換えると移民は自分達の伝統的やり方を捨て、出来るだけ早くアメリカ人
になった。そうしない場合、出来ない場合は時として笑われ、奇異の目で
見られ、好ましくない者とみなされた。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 00:22 ID:GQoBIdgA
後年、移民たちは従来の習慣を捨て去った時、また自らの本質にとり貴重な
ものも同時に失ったと考えるようになる。

移民の子孫は、自らの出自を考え始める。
自らの民族的起源に関心を示すようになる。
かすかに覚えている幼少時の記憶にある古いやり方を学ぼうと始める。
そして過去を調べるにつれ、身近にそれを感じることが出来るようになった。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 00:39 ID:GQoBIdgA
古くから「人種のるつぼ」と言われて来たが、その後アメリカ合衆国の
実体はこのような言葉からほど遠いこと考えられるようになる。

アメリカ文化が他の文化と他の場所から来た多くの要素を含むことが
分かってくる — 例えば姓、言語中の単語と表現、食べ物、ゲーム、
音楽、宗教信仰。
その後、アメリカ合衆国はるつぼではないと考えられ始められ、
むしろアメリカは多くの形と色から成るモザイクとされるようになる。

様々な人種、民族のグループ。これらのそれぞれが国全体を作りあげる。
それによりアメリカを非常に豊かで面白くまたより興味深くしている。

86 :エリート街道さん:03/11/20 06:10 ID:iaJxqTvh
ケネディーの演説は最高だね

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 13:34 ID:m8Y81aHo
>>18,>>29
実は、アメリカ建国のオープニングスタッフにも
アイリッシュは紛れ込んでいます。ジャクソンは
北アイルランドから逃走してきて軍隊で成り上がり
大統領に就任(プロテスタントに改宗したが

エイブラハム輪姦もアイリッシュ。彼も元カトリック
でしたが、政治的理由からかプロテスタントに改宗
ついでにフリーメーソンに酸化してすた

政治的理由から、WASPとして扱われるために
カトリックから改宗した実例は多いみたいでつ
(ワシントン司教区ドイツ系神父の内輪ネタ)

88 :88:03/11/20 14:01 ID:m8Y81aHo
>>48
連投すまんのです

映画の字幕で警官が「豚野郎」とか「pigger!」と言われてるの
見たことありませんか?アレは雨独自の部落差別らしい

1970年ごろの、ボストン〜ワシントンDCの東海岸には
PIGという放送禁止用語があったそうです。ここ独自の
隠語でその中身は「ポーランド・アイリッシュ・ゲルマン

彼らには「勤勉・忠実・民度高い」という日本人と同じ
共通項があり、もともと公務員向きの性格とも言える
>>17さんの指摘するステレオタイプはいいこと言った

ただ、彼らは官僚としては活躍するが政治家や知事
トップに選出されることはまずない。WASPが優先
されてしまうからだと(ケネディまではそういう空気だったと

アイリッシュではないが、前にゴア副大統領が敗れた
のは彼がドイツ系だからというのが東海岸では噂される
(彼の一族にナチスがおりユダヤ人のアレルギーを召還?

こういった「白人の中の被差別部落」の呪いを解くには
プロテスタントに改宗・フリーメーソンに酸化等が一般
しかしこれはカトリックには厳禁事項なので、彼等が
>>36さんの言うように神父の供給源にもなってまつw
(アメリカでは、政府ープロテスタントvsカトリックという
構図が成り立っている。これはWASPvsPIG他移民
とほぼ置き換えることも可能)

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 17:34 ID:GczFpDPg
>>87
>ジャクソンは
>北アイルランドから逃走してきて軍隊で成り上がり
>大統領に就任

アメリカ合衆国生まれでなければ合衆国大統領には就任できない筈だが?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 23:15 ID:YU40N5Rx
>>88
アメリカにも部落差別があるの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:15 ID:/O0NRQd1
>>89
ごめんなさい、彼の両親がアイルランド移民でした
彼は確かアメリカ生まれです。すいませ〜ん(汗

>>90
あえていえば、日本のそれと近いそうです。

僕に話してくれたドイツ系アメリカ人幹部司祭の
話をそのまま書いただけなので
(彼自身が実際在学中にドイツ系やカトリックと
いうことで、WASPから虐めを受けたそうです

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 03:43 ID:LdFFSxGh
笹井修一さんは中国で女アサリをしているが大変な侮辱だ
また藤沢のボーイスカウトの指導員をしているが資格がない
病気も持っている

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 07:45 ID:wY5Yc6sE
アイルランド人は好きだ。WASPは嫌いだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 10:34 ID:4LmrmDga
>90,91
アメリカにおける差別は,人種差別と,宗教(宗派)による差別で,
日本の部落差別とは本質的に異なる。


祖先がもとの国でどんなに偉かろうと,賤しかろうとあまり関係ない。
インド系の人が,カーストのどこ出身であるか,などはインド系の人以外は
まったく興味がない。
日系人も,すべてJapanese-Americanでひとくくりで,
部落出身かどうかというのはまったく関係ない。

白人の中では,何系なのかということと教会の宗派が大事であって,
出自うんぬんではない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 19:14 ID:eB5NKepu
>94
そうだよなあ。

96 : :03/11/21 19:53 ID:bVJUUBah
ま、TV映画だとそうだが
公務員は人種差別にうるさいから人口比と大きくくい違わないように
採用してるはずだよ。ま、日本でも選挙区の一票格差くらいには注意してるんじゃない?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 07:30 ID:Kygk2+u8
オハラ、マックィーン、フィッツシモンズ。
「オ」「マック」「フィッツ」がつく苗字はケルト系が多い。
「〜の息子」の意味。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 11:11 ID:59qpAsib
Fitz-はケルトではなく、アングロアイリッシュと聞いたが。フランス語のfilsと同じ語源ね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 04:09 ID:8+R8V2nY


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 04:10 ID:8+R8V2nY
オレ様が100げっと!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 06:28 ID:5FtSrP5U
WASPよりもアイリッシュの方が優秀なんじゃないの?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 03:19 ID:s8yfelmo
クリントンが大統領になってから、
極端に増えました。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:33 ID:aS2/qNUH
アイリッシュは勇敢だ!
同時多発テロの時、消防士さんたちを見て、そう思った!

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 02:38 ID:WPaRojGm
ドキュメンタリー番組で取材を受けていた消防士はギリシャ系だったけどね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 06:58 ID:dqZngLC8
>>104
ありゃ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 19:40 ID:dhytgQkI
>>101
WASPの大統領とアイリッシュの大統領とどっちが優秀なんですか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:06 ID:PG3iDRTG
>>106
アイリッシュ!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:12 ID:l85UHf/w
ケネディ!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:41 ID:kNXolmAv
>>1
本当のことか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 20:38 ID:HQzc+MGY
>>94
たしかに今はそうなりますた。しかし少なくとも1970年代の東海岸では
「プロテスタントでアングロサクソンに在らずば劣格市民」とか白い黒人
(white niger)という扱いは確かにあったそうな(ポーランド・ケルト・ドイツ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 20:53 ID:0hNeDe8k
>>110
今では学歴による選別が第一に来ると思う

日本人は必要以上に人種による差別、特に黒人の差別を意識するように思う
実際、優秀な黒人がいると何かと理由を付けて納得する日本人は珍しく無い
例えばパウエルなんかは、あれは黒人だけどアフリカ系でないから優秀だなどと

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 20:57 ID:qByhViUP
パウエルはアフリカ系の黒人と白人の混血だが。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 21:21 ID:0hNeDe8k
ブッシュがバグダットへ行ったとの事でThanks Givingの話

Thanks Givingはアメリカで最も重要な祝日なのだ
故郷に帰って家族と過ごす日
大統領が異例の戦地に赴いて故郷を離れている兵士に自らターキーを
サービスするのにこれ以上の日はない

Thanks Givingとクリスマスは年中無休と言ってる店も休業するのが多い
由来は清教徒の入植者が最初の収穫で冬をなんとか越せそで感謝、だったかな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 21:34 ID:qByhViUP
どうでもいいがthanksgivingで一語だよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 21:40 ID:zoWZvaRc
>>113
最初の収奪、じゃあないのか。ふむ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 21:40 ID:0hNeDe8k
Thanks Givingがすぎるといよいよ最大の休日、クリスマス・シーズンが始まる
町や家々、会社その他はクリスマスの飾り付けがなされ、教会なんかは
宗教色の強い飾り付けがされる

役所、学校、会社などは宗教的な配慮と思うがクリスマスではなく
Holiday SeasonとかSeason's Greetingと記すようだ

ボストはクリスマス・カードであふれ投函しようにも入らない
ショッピング・センターの駐車上は満杯、土日などは学校の校庭が臨時駐車場と
なって送迎バスが運行されたりする

クリスマス一色の楽しい1ヶ月が過ぎ、イブには多くの人が教会の宗教的
儀式に参加する

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 21:52 ID:0hNeDe8k
アメリカの正月は1/1だけ休み、大晦日は夜遅く明け方までばか騒ぎ

そう、日本の会社では暮れの最後の日、打ち上げとかで早帰りするけど
アメリカではクリスマス休みの前日、午前中に会社の中でクリスマスの
歌うたったり、ケーキ食ったりして昼頃みんな帰っちゃたな

2月頃コロンバス・デーというのがあった。コロンブスの生まれた日か、
死んだ日か、アメリカ大陸を発見した日か、なんかそんな日
大した日じゃない

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 22:11 ID:0hNeDe8k
5月末にメモリアル・デー、戦没者の日だと思うが、季節が良いので
日本のゴールデン・ウィークみたいに遊びに行ったり、スポーツしたり

7/4は独立記念日、真夏のお祭り、パレードや各種イベントがあり夜になると
花火が上がる

九月始めにレイバー・デー、勤労者の日かな、狩猟解禁で冬を前にして
Out Doorの遊びも終わりに近くなる
この頃なぜかヒゲを伸ばし始め、クリスマスに剃るようだ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 06:57 ID:nZXyDe84
>>117
いいですね。そう言うの。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 15:02 ID:p9vvNU8j
White nigger
この言葉は嫌いだ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 00:55 ID:3V65YbYL
>>120
在日にかしずく日本人、てなニュアンスか・・

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 06:50 ID:WJiE3hYc
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1065700134/l50

「ケネディ暗殺について」スレ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 09:24 ID:2W3K7aEY
>>122
恐い国だよ。アメリカは。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 22:40 ID:uHqjmmhs
アメリカの経済を握ってるのはユダヤ人。
アイルランド人の大統領も何人かいた。
それでもWASPはまだ優秀だと言えるの?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 08:32 ID:1LiPfJrm
>>124
わかりません


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 10:34 ID:kZPJmFxZ
ミネソタ州々都セントポールはアイルランド人が作った町
セントポール大聖堂というカトリックの大きなお寺がある
今の季節ならキリスト生誕とかの宗教色の強い飾り付けがされてるだろう

州議事堂があるのは政治的民族性のためによるものか
どこの州でもそうだが州議事堂は連邦議事堂のバリエーション
日本人はたいてい日本の国会議事堂みたいというがむしろ逆
国会議事堂の方が51番目の州議事堂

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 10:39 ID:kZPJmFxZ
ミシシッピ川の両岸(正確にはお互いに両側にはみだしてるが)に
セントポールとスカンジナビア人の作ったやや大きいミネアポリスがある
前橋・高崎をみたいに
あわせてツイン・シチーと呼ばれる、ミネソタ・ツインズの地元
飛行機もミネアポリス・セントポール行きと表示される

ミネソタは全米で一番寒い所、アラスカより寒いなんて言われるが

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 10:58 ID:B6eYOpqX
>>124
デムパでつか?
ユダヤ人とWASPを分けて語る意味はどこにあるわけ?
ロックフェラーもモルガンもWASPだが?
ジョージ・ソロスとかのことがいいたいのか?
まさか陰謀史観じゃないよね?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 11:06 ID:kqObveCo

「アメリカの公務員」略して「アメ公」

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 11:50 ID:JGHvSWsC
>>128
ユダヤ人がアングロサクソンの部分集合とでも?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 12:13 ID:B6eYOpqX
>>130
ごめん。
言葉が足らんかった。
つうか言葉づかいまちがえた。
WASPとユダヤ人は勿論別もんですよ。
だけどアメリカ経済をユダヤ対WASPの構図で語るのは電波だろ?


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:00 ID:VUD9NIpD
まぁ、正確に言うとロスチャイルドVSロックフェラーな訳だが

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 16:57 ID:B6eYOpqX
>>132
確かに過去ロックフェラーがヨーロッパ2大メジャー(シェル、BP)と争った時の構図は大まかにに言えばそうなるが、
現在のアメリカ経済の構図がそうなる根拠は何?
やっぱ電波ちゃんが書いたトンデモ本だろ?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 12:44 ID:YFW36KgE
>>133
で、その根拠は何?
デムパデムパ騒ぐだけならガキでもできるぜw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 14:13 ID:SoHvPjty
>>134
米経済の構図=ロックフェラー対ロスチャイルドww
こんなのデンパしか主張せんだろ?
デムパ気味の広瀬隆でさえそんなアフォな事言わんだろwwww

136 :ちむ子:03/12/20 21:53 ID:bDRO9sG1
地上最強のちんちんまんまん最強伝説まんここっこっこっこっこここっこっこっこここっこ〜(pわら

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 13:14 ID:yd7y+MC5
>>88
勤勉・忠実。
そうですよね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 14:41 ID:T4yDRiGd
日本マクドナルドの元社長もフリーメーソンと関係あるんでしょう?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:15 ID:FuLgptnt
>>138
フジタがメーソンリーだったとして
それがなんだっての?
つうか何が言いたい?
あんなもん所詮社交クラブみたいなもんだ。
それからメーソンも国によっていろいろだよ
まぁ社交倶楽部の本質について言いたいのであればどうぞ語ってください。
そうしたらスレの内容が発展しそうな気もするし

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:29 ID:MyVplP1s
アメリカを支配しているのはアングロサクソン
WASPだよ。ユダヤの強い部分はマスコミ・学界・投資銀行
小売業・貴金属取引・芸能界など。
これは彼らの特性である、抽象分野に強いが技術的定住的仕事に弱いという
面がそのまま出ている結果であろう。
ニューヨークタイムズのオーナーであるオークスザルツバーガー家などは
有名だよね。
アメリカの金融業ではチュースマンハッタン・バンクオブアメリカ・
シティーバンクはワスプ
ゴールドマンサックス・ラザーフレアーはユダヤ系
少なくともアメリカでのユダヤ人の発言権は弱い。
IBM・GM・GEなど多国籍メーカーはワスプであり、彼らのパワーが
発揮できるのは上述したような分野である。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:38 ID:FuLgptnt
↑あんたはエスタブリッシュメントの閨閥とゆーものがまるでわかってない

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 23:10 ID:xpVxMvKA
青春の輝きという映画にアメリカの名門ハイスクールの生活が描かれている。
主人公はユダヤ人、フットボールのクオーターバックで入学。
アメリカエスタブリッシュメントにおける子供たちの教育。またユダヤ人への
差別が根強いということを思い知らされる。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 08:13 ID:I62Dgmm2
まず資本主義経済の中心軸(頂点)はマーチャントバンク(投資銀行)だと言うことを理解してくれ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 08:29 ID:I62Dgmm2
ユダヤ人で思い出したけど
「ワンス・アポナ・タイム・イン・アメリカ」(ギャング映画)
あれは何度観ても胸に来る。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 13:14 ID:1F13c+AF
イギリス系のアングロサクソンはWASPと呼ばれるなら、
ドイツ系の金髪で青い目の白人は何て呼ぶの?(俺にとっては同じ白人だが違いはあるの?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 13:34 ID:qE/RArb8
え?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 19:03 ID:AdK4rTzj
>>145
ドイツ系の白人はアングロサクソンWASPではないよね

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 19:19 ID:ly5n89td
そして新教徒で無い者はWASPに非ず。
アメリカ万歳のケント・ギルバートだって...

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 22:46 ID:QNH+GtdZ
ホワイト・アングロサクソン・プロテスタントだったかな
ケントはなんだったモルモン教か?
>>144
名作だね。デニーロ少年時代のブルックリンのユダヤ人専用団地でのエピソード
共同トイレでのシーンね。
このスレの改良住宅の話
とだぶってしまうんやけども、洋の東西を問わず通じるもんがあるね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 23:13 ID:ly5n89td
ジェニファー・コネリー最高!
ついでにサイトウゆき最高!!

ところでユダヤ系ギャングと言えばマイヤー・ランスキーってのが居ましたね。
カポーニばかりがやたら知名度高いけど、
ランスキーについてここ近年までまるで語られなかったのはそれだけこいつが大物だった証拠でしょう
ベンジャミン・シーゲル(バグジー)の方が知名度が高いのはメディアの情報操作だね。
そうそう、そういえばケネディ家もギャング上がりの香具師でした。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 12:32 ID:Uy2X4UDF
>>147
ドイツ系の白人はアメリカで差別されてますか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 12:37 ID:fNtHsZLo
>>151
差別されてないだろ?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 18:23 ID:SrFrekJP
ラテン系だよ「イタ公」は差別されてるね
スペインもね。フランスですらゲルマン系とくらべてかなり下に見られているよ
アングロサクソンもゲルマンなんだけども、やつらから見れば日本の方が
ラテンよりは上らしい。もちろんシナやチョンはどん底だが。
黄色人種でも大和民族だけは優秀だということでアングロサクソン・ゲルマンの次に
ランクされてる。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 19:17 ID:F863JbbX
ありえん。圧倒的多数の欧米人は、日本人と韓国人と中国人の区別なんかできないよw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 12:40 ID:qlPRpQ2L
はっきり言って、日本人は欧米の人になめられてるでしょう?


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 22:53 ID:1aJ7z6/4
ところでこのニュースの意味が分からないのです、誰か解説してください。

あの偉人が「GS経営してた」とヒラリー失言、謝罪
 【ニューヨーク6日共同】クリントン前米大統領夫人で上院議員のヒラリーさんが
 「インド建国の父」といわれる故マハトマ・ガンジー氏について「セントルイスで
 ガソリンスタンドを経営していた」と発言し、その後「ユーモアのつもりだった」と
 謝罪した。AP通信が6日伝えた。
 ヒラリーさんは3日、セントルイスで行われた上院議員候補支援集会で発言。
 すぐに「いえ、ガンジーは20世紀の偉大な指導者です」と続けたが、5日になって
 声明を発表し「ガンジーの業績を尊敬している。そうではない印象を与えたのなら
 本当に残念だ」と釈明した。
 米国では、ガソリンスタンドを経営している特定民族が漫画などで冷やかしの
 材料となることがあるといい、ガンジー研究者が発言に対し「無神経だ」と反発していた。

                         ZAKZAK 2004/01/07

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 23:56 ID:zQlzyzNP
アメリカの白人の最大人口は、ドイツ系で、イギリス系より多いよ。ほんの少しの差らしいが。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 21:38 ID:3fan73UZ
Macって苗字につくのもアイルランド系でしょ
今はイギリス系移民よりドイツ系移民の方が数は上のはずでは

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 23:59 ID:OUPV3BrR
Mac-, Mc-はアイリッシュとスコッチと両方あるよ。

アイリッシュの苗字に多いのはO'-, Fitz-など。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:11 ID:tMdM1/Kw
>>156

インド人て技術者が多いと思ってたけど、ガソリンスタンド経営者もですか?
結構上のクラスの人たちですよね。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 13:17 ID:JWn40APY
ハワイの議員の半分以上は、日系人

http://66.102.7.104/search?q=cache:Nw5iJ51khMsJ:www.mofa.go.jp/mofaj/annai/staff/hokubei/h_14.html+%E6%97%A5%E7%B3%BB%E4%BA%BA+%E8%AD%B0%E5%93%A1&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 13:20 ID:JWn40APY
>>160

パキスタン人やインド人に多いよ。ガススタは。

アメリカは人種によって職業の偏りが多い。
例えば、日系人は学者や医者や製薬に多く、アイルランド系は法律系に多かったり。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 13:21 ID:JWn40APY
>>160
インド人に技術者が多いわけではなく、90年代のITバブルのとき低賃金の国のITエンジニア
の労働ビザを甘くして、の国をたくさん呼び寄せたから。

シリコンバレーには、タイ人やフィリピン人や中国人も多い。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:04 ID:sx8HspiV
医者はむしろユダヤ系では。特に精神分析医はほとんどユダヤ系ばかりだ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:58 ID:JWn40APY
>>164
ユダヤはやはり金融・メディアでしょう。
医者はそれほど多くないですよ。

とはいえ、ユダヤという色分けは非常に微妙です。
色が白くてユダヤ教を信仰してれば立派なユダヤ人。
アメリカには、組合やコネの恩恵を受けようと、わざわざ改宗する自称ユダヤ人が多い。

あと、人種別で一番金持ってるのは、ユダヤ系ではなく、ロシア系なんですよね。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 15:11 ID:sx8HspiV
ユダヤ系アメリカ人の大半はロシアやポーランドからの移民の子孫なんだが。

>人種別で一番金持ってるのは、ユダヤ系ではなく、ロシア系なんですよね

典拠は?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 16:22 ID:MosHz9xs
>>162
製薬?初めて聞きました。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:56 ID:xBfGznri
>>166
おーい、肌の黒いユダヤ人もいるぞー
ユダヤ人=白人は正しくない。
実はアフリカ(だったと記憶してるけどまちがえてるかも?)にも居るんだよ!
DNAを調べた結果、由緒正しいユダヤ系であることが判明した黒人のユダヤ教集落がある。
だいたいエジプト系イスラエル人なんかもいるしね。

169 :訂正:04/01/13 20:04 ID:xBfGznri
>>165の間違い

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 20:13 ID:sx8HspiV
エチオピア系ユダヤ人はファラシャ(ファラシーム)と呼ばれている。

ttp://www.mariesworldtour.com/entries/11_Nov/ethiopia/falasha1.jpg

また、中国系ユダヤ人も実在する。

ttp://www.haruth.com/JewsKeifengpg3sm.jpg

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 20:25 ID:xBfGznri
そういえば昔は中国にもユダヤ人の居住区ってあったらしい。
シナゴーグとか残ってないのかな?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 03:02 ID:OxarB9fn
>>170
ちなみに日系ユダヤ人も存在します。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 03:15 ID:B6eYOpqX
>>172
改宗ユダヤでしょうか?まさか由緒正しい方ではないですよね?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 03:29 ID:OxarB9fn
>>173
もちろん改宗ですが、由緒正しいユダヤ人とは何かって話になります。

そもそも、オリジナルユダヤは、セブ系ですので、由緒正しいユダヤ人に白人は
いないんです。

ユダヤ人=ユダヤ教を進行する人々であり、ユダヤ人の定義なんてそんなもんですよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 03:45 ID:B6eYOpqX
>>174
DNAをたどってルーツが同祖か否かという意味です。
スファラディ、アシュケナジーという別け方では全てを語れないのでは?
DNAレベルで由緒正しい血を引いているユダヤ人には白も黒もおられますが?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 11:12 ID:Wjw942yE
>オリジナルユダヤは、セブ系ですので、由緒正しいユダヤ人に白人は
>いないんです

きみ知ったかぶりが多いね。セブってセムのこと? 白人をコーカソイド
(コケージャン)と定義するならセムも白人だよ。

>ユダヤ人=ユダヤ教を進行する人々であり、ユダヤ人の定義なんてそんなもんですよ。

アメリカにはブラックジューズというユダヤ教に改宗した黒人の
新興宗教団体が存在するが、イスラエル政府からはユダヤ人と
認められておらず、イスラエルへの移住も許可されていない。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 06:36 ID:0+YIvIVf
勉強になります!

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 23:07 ID:RBifE1Uw
アイリッシュはポテト飢饉で新大陸のアメリカ(カナダも含む)やオセアニアに移住し
開拓者として自らの土地を手に入れてカウボーイや農民になり現在にいたってる。
本当のアメリカ人はフロンティアスピリットを大切にしてるアイリッシュだ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 06:20 ID:CPC8bLLz
本当のアメリカ人はネイティヴアメリカンに決まってるだろボケ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:30 ID:sD4BZ3H+
人種的ユダヤ人とは

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:42 ID:AYc0jj+L
何でしょう?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:40 ID:yI+OVyqk
マイヤー ランスキーたらゴッドファーザーパート2のモデルになった
人だな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:20 ID:Ug5D6F3A
昔は「ランスキー」ネタなんかハリウッドじゃ禁(ry

184 : :04/02/19 16:57 ID:8jGYhMU/
ゴッドファーザーは
 1でバグジーシーゲル
 2でマイヤーランスキー
 3でヨハネパウロ1世
というリアルゴッドファーザーを描いているという点で興味深い

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 17:06 ID:gM4vvjns
「ベンジャミン・シーゲル」は殺人会社のコロシヤさん。
映画「バグジー」はツマンネ

キチガイ・シーゲルはランスキーにあぼーんされた。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 20:10 ID:OozIIfqo
映画「バグジー」はツマンネ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 20:27 ID:gM4vvjns
広瀬隆がケネディ暗殺の黒幕をランスキだってな説を著書で述べていたが、
どうなんでしょう?

根拠の一つとして
禁酒法時代の両派の抗争をアゲてるけど・・

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:45 ID:OozIIfqo
「ランスキー」ネタなんかハリウッドじゃ禁

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 01:13 ID:k9woxoNs
↑おまえこそ首釣って氏ね

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:50 ID:kw02ZtwX



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:01 ID:XyoamMjK
ファミリービジネス
泣かせるぜ・・・・・・・。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:01 ID:i6aufLFW
アメリカにはあんな親子マジでいるんだろうな・・
と、想像してみたりした。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 19:55 ID:tT+cAMV9
アイルランド人が好きだ

194 : :04/03/11 06:03 ID:F0xAtjH3
前からアメリカ人が出自について、どう考えているのか、
イマイチ分からんかった。
いや、俺日本人だし、そんなの分からなくても良いけど、なんせ
アメリカ映画見てると、この手の出自の話しとか、ユダヤ系がなんたら〜
とか、そういう話しが多いから、ちょっと日本人としては理解しにくいのよね。
ロビン・ウィリアムズの映画で、ユダヤ系の息子が、相手の親に結婚反対
されるというのを見たことあるのだが、俺はイマイチ、良く分からなかったな。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:45 ID:l/I3a95Q
アメリカではアイルランド系って被差別対称なの?
映画アンタッチャブルでもアイルランドの豚か!?
とかいうセリフ無かった?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:04 ID:Tw027n56
>>195
被差別とかではなくケンカ腰になると相手の出民族を蔑称としてつかう。
ミック    =アイルランド系
ポーラック =ポーランド系
スペッツ  =スペイン系
ワップ   =イタリア系

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:09 ID:Tw027n56
あの文豪ヘミングウェイもアイルランド系。
一般に言われるアイルランド系の顔の特徴は
鼻が短い人が多い。(ジョンレノンのようにそれに当てはまらない人ももちろんいる。
映画「スタンド・バイ・ミー」にも出てたコリー・フェルドマンなんかは
ぱっと見てアイルランド系だなと分かる顔だね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 05:26 ID:BrPDokcW
ミック・ジャガーもアイルランド系ですか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:26 ID:m9jAr8Js
名画「シェーン」はアイルランド移民とロシア移民との闘いなのかな?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 20:04 ID:+NIORCin
’60年代から’70年代初頭にかけてボクシング・ヘビー級ではフレイザ−が
チャンプでそれに復活したアリ、ケン・ノートンなどヘビー級は群雄割拠の
時代だった。
それらの殆ど全てが黒人選手という中で、たった一人だけ白人でランク10入り
してたのがジェリー・クウォーリだったが彼もアイルランド系。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:07 ID:WGwRfUZt
アイリッシュは逞しいですね。
肉体も精神も。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 07:24 ID:lv+mTiXP
タップダンスもアイルランド発祥だし、カントリーミュージックもアイルランド系移民が
創り出した音楽。
また、不思議な事にアイルランドの音階は日本の音階と同じ、四七抜き音階。
(ファとシが抜ける)
だから日本人には「蛍の光」や「ダニ−ボーイ」が好きな人が多いんだと思う。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:32 ID:hX4q1JFd
>>197
>「スタンド・バイ・ミー」にも出てたコリー・フェルドマンなんかは
>ぱっと見てアイルランド系だなと分かる顔だね

苗字からも明らかなようにユダヤ系だよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:35 ID:hX4q1JFd
His father is Bob Feldman, a rock music producer and a member of the band
"The Strangloves"--which had one hit in the early '60s. Corey's mother is Jewish, too.
とjewhoo.comに書いてあるから両親ともにユダヤ系。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:17 ID:lv+mTiXP
>>203-204
あのー、ユダヤ系ってのは人種じゃないんだけど。
アフリカ系ユダヤもいればフランス系、ドイツ系もいるし
イギリス系もいるわけでね。
それに母親は確かにユダヤ教徒と書いてあるけど、父親もそうだとは書いてないよね?
父親の名前はボブとあるから本名はロバートということだろう。
となるとアイリッシュの可能性はかなり高いよ。
(ボブ・ゲルドフという有名なアイリッシュのロッカーがいるのを知ってるよね?)


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:24 ID:hX4q1JFd
父親について書いた後でCorey's mother is Jewish, too. とあるんだから
「父も母もユダヤ人」と読むのが普通。それにFeldmanという苗字は
東欧系ユダヤ人の苗字で、アイリッシュではない。

ちなみにロバートというのはパトリックなどと違い、アイリッシュの名前でも
何でもない。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:30 ID:hX4q1JFd
Typical Jewish names from the time of Polish partition Goldberg, Silberstein or Feldman.

http://www.bellaonline.com/articles/art692.asp

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:01 ID:TJi6hiQg
>>202
アイリッシュと日本人の意外な共通点。
ビートルズが日本人に好まれる理由もそのあたりかな?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:33 ID:lv+mTiXP
>>206
だからユダヤ人とは特別な人種じゃないんだよ。
特別な人種でないのだから苗字でユダヤ人を特定する事は出来ないの。
ユダヤ人というのはユダヤ教を信じる集団の事を言うのだよ。
(これは日本でも創価学会の信者が自分たちのことを「学会人」というのと 
 同じ)

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:44 ID:hX4q1JFd
>>209
啓蒙君主ヨーゼフ二世の時代に領内の全ユダヤ教徒が
ユダヤ教徒固有の苗字を与えられており、フェルトマン
(フェルドマン)という苗字もその一つ。

それらのユダヤ教徒の子孫が今日に至るまで
当時の苗字を名乗っているわけで、したがって
苗字から「ユダヤ教徒の子孫か否か」を判断することは
多くの場合可能である。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:47 ID:hX4q1JFd
そもそもFeldman (Feldmann) という苗字がイディッシュ語もしくは
ドイツ語であることは語形から明らか。どう見てもアイルランド系ではない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:49 ID:lv+mTiXP
>>210
馬鹿?
ユダヤ教とは人種じゃないと言う事が理解できないみたいだな。w

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:52 ID:lv+mTiXP
>>211
そもそもイギリスを始め北欧や欧州人の多くはゲルマンの子孫なんだが・・・。
ドイツ系の苗字と限定できる苗字もそんなに多くは無いよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:53 ID:hX4q1JFd
>>212
ヨーゼフ二世に苗字を与えられたユダヤ教徒(アシュケナージーム)
に限って言えば、ほぼ人種だね。アシュケナージームのDNAに関する
人類学的研究もある。お前はあまりに勉強不足だ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:53 ID:ISqGc+R3
人種じゃないというよりも、単一民族ではないということだろ。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:56 ID:hX4q1JFd
アシュケナージームのDNAに関する研究サイト。
まぁ無知なお前には豚に真珠だと思うが…

http://www.ucl.ac.uk/tcga/ashkenazim/

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:09 ID:hX4q1JFd
哀れな知ったかぶりのID:lv+mTiXPのために説明しておくと、
>>207のサイトでは、Goldberg, SilbersteinやFeldmanが
典型的なポーランド系ユダヤ人の苗字として挙げられているのだよ。

ただし当時はポーランドという国が存在しておらず、ロシアや
ドイツに分割占領されていたため、支配者の言語であるドイツ語の
苗字がポーランド系ユダヤ人に与えられたわけ。もちろん
CohenやLevyのようなヘブライ語の苗字もあった。いずれにせよ、
コリー・フェルドマンがアイリッシュでないことは火を見るより
明らかだ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:14 ID:lv+mTiXP
>>216
> アシュケナージームのDNAに関する研究サイト。
> まぁ無知なお前には豚に真珠だと思うが…
> http://www.ucl.ac.uk/tcga/ashkenazim/

お前は最初から引用も訳なしの英語を持ってきてるよな。
(とりあえず俺は多少の英語読解力はあるのでレスしてきたけどな)
つまり、お前は”俺は頭が良いんだぞ、英語だって読めちゃうんだからな、
といいたいんだろうなw
そういうやつは自分の探した情報(決して自身の知識では無いことに注意)を
否定されると自分を肯定するために自分の都合のよい情報を探して来るんだよな。
情報探しは知識とは関係無いよ。w
WEBに流れてる情報が全て信実ではないと言う事を知るくらいの知識は
もってたほうが良いよ。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:19 ID:hX4q1JFd
>>218
で、コリー・フェルドマンがアイルランド系という根拠は
結局どこにもないわけだね。知ったかぶりのペテン師の
大ウソつきだ、お前は。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:27 ID:lv+mTiXP
>>219
アハハ、w
もういいや、飽きてきたよ、つか久しぶりの粘着登場だったな。w



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:31 ID:lv+mTiXP
>>208
> >>202
> アイリッシュと日本人の意外な共通点。
> ビートルズが日本人に好まれる理由もそのあたりかな?

ビートルズは世界的に好まれてるけど、実は日本人の殆どが
興味を持った最初の外国人音楽家と言っても間違いじゃないね。
(もちろん、エルビスなどもいたけど、ビートルズ以前はあくまでも
 それらは”洋楽ファン”という狭いカテの中だった)
他にも、エンヤなども日本では人気が高いよね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:33 ID:hX4q1JFd
>父親の名前はボブとあるから本名はロバートということだろう。
>となるとアイリッシュの可能性はかなり高いよ。

ならロバート・デ・ニーロもロバート・ジョンソンもロバート・オッペンハイマーも
アイリッシュかね(´,_ゝ`)プッ 

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:35 ID:lv+mTiXP
日本人とアイルランド人の共通点としては他にも
「妖怪(妖精)」というのがあるね。
アイルランド人はカトリックだけどそれ以前は独特の
宗教感(多神教)を持っていて、なぜか日本人の
宗教感と相通じるものがあるような気がする。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:43 ID:lv+mTiXP
映画「タイタニック」ではアイリッシュの人達が行為的に描かれてるね。
ハリウッドは長い間、ユダヤ系が支配し、その後にコッポラなどの
イタリア系が支配してきた。
それが今はアイルランド系がそれに取って代わる勢い。
アメリカのダイナミズムは凄いね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 04:20 ID:rgdtI6ph
他と比べて何センチくらい足がでかいんだ?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 18:05 ID:iMa1/PEj
>>223
アイルランド人にはプロテスタントもいるし
プロテスタントのアイリッシュにはワイルド、
ラフカディオ・ハーン、イェイツなど知識人が
目白押し。また多神教をアイルランド人「独特」
と呼ぶのもおかしな話で、キリスト教が伝わる
前のヨーロッパ人はアイリッシュに限らず多神教
である。聞きかじりの知識をひけらかすから、
いちいち突っ込みどころ満載だなw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 20:00 ID:fMDAN/dO
>>226
読解力がせめて小学校高学年並になったらここにきな。
アイルランドには固有の信仰があったってこと(そしてそれが多神教だった)
を言ってるという事がわからないような馬鹿が人に意見するんじゃないよ。アフォ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 20:13 ID:iMa1/PEj
>アイルランドには固有の信仰があったってこと

だから、アニミズムそのものがアイルランド人固有の
信仰じゃないと言っている。ドルイド教にしたって
起源は中欧で、アイルランド人固有の信仰などという
代物ではない。ケルト人とアイルランド人の区別を
ごちゃごちゃにしているような低学歴者が付け焼刃の
ウンチクを披露しても笑われるだけだよw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 21:16 ID:3hSwBDAJ
近所に山中って居るがしつこくてキモイ!!

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 21:17 ID:3hSwBDAJ
スレ違い!!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 21:23 ID:fMDAN/dO
多分、山中=228か若しくは同類項だな。w

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:37 ID:iMa1/PEj
>>231
(´,_ゝ`)プッ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 15:02 ID:ThFyeEa4
アイルランド人は誠実だ。実直だ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 14:57 ID:JrdqVTKi

イラク市民が 数百人 単位で米軍に殺されても全く興味のないアメリカ人が、
アメリカ人軍人・傭兵などが3人とか死んだら大騒ぎしているのは不気味だ。

アメリカ人に「イラク市民が何人殺されたか知ってるか?」と聞くと、以下の三通りの答えが返ってくる。
1。「数百人かな?」
2。「戦争で多少、市民が巻き添えになるのはしょうがない」
3。「だまれ! サダムフセインに殺された数に比べたら少ないもんだ!」

アメリカでは以下の様な写真は 新聞・雑誌・テレビに絶対出ない。
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page2.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page3.htm

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍)が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.imaging-imagine10000.net/iraq-war.htm

米国が 無抵抗のイラク市民2万人 虐殺している間も、日本の温泉がどうだとか言っている アルドウィンクルのような感覚は米国では普通のことで、アルドウィンクルのような白人至上主義者が 米国の人種差別政策と侵略戦争を支えています。

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍) が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.imaging-imagine10000.net/iraq-war.htm

アルドウィンクルの主張:
● アメリカ白人の利益のためには非白人の虐殺は数十万人までは何の問題も無い。
● 下等国、日本では 無資格のアメリカ白人がアルドウィンクルのように英語教師の職を得て優遇されるのは当然である。
● アメリカ白人の利益のためには非白人に対する人種差別は ある程度 許される。
● 下等民族、日本人がアメリカ白人に対して差別することは、どんな些細なことでも許されない。

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍)が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page5.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page6.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page7.htm

235 :tari:04/04/04 17:55 ID:CS2qseBL
221>>
欧州人と日本人の関連ずけなど全くナンセンス。コジツケ。(同等妄想)だよ。
日本国内でチョン、チャン、部落、の暗黙差別があるように白人社会でも同じだよ。
日本人だけが特別扱いされていると思うのは商売上の取引だけで、白人から見ると自分達よりも劣る人種とみなしているよ。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 02:21 ID:+APyhjF9
確かにアメリカにアイリッシュ系の警察官、消防士は多いです。特にNY、ボストン、フィラデルフィア。
ジョンFケネディ元大統領の祖父がアイリッシュ系ではじめてボストンの市長になりました。
ケネディの祖父はアイルランド人を公務員として採用するようになり、これにより差別されつづけてきたアイルランド移民の地位は上昇してきました。
ポーリッシュやイタリアンも公務員に多いです。
とくにアイリッシュは、よくも悪くもムラ社会的なところがあります。
アイルランド系の人で警察や消防士の人は代々同じ職業の人も少なくありません。
ところで、黒人にもKennedy, Fitzgerald,O'neilなどのアイリッシュ系の苗字のひとがいますが
なぜでしょうか?


66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)