2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハンセン病を差別するなっていうほうがムリだ罠

1 :@@:03/12/03 20:38 ID:ap4HwfRh
ハンセン病(ライ病)って鼻が溶けちゃうんでしょ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 20:40 ID:z0sdGdLH
ふーん

3 : :03/12/03 20:41 ID:nrslhQWu
下  痢  汚  う  ん  こ


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 20:49 ID:6VU4nDEQ
無知・・・昔の事
今は特効薬が有る

1941年(昭和16年)アメリカのファヂェー博士が
当時アメリカで開発された抗結核剤の「プロミン」にも
ハンセン病に対する治癒効果があることを発見し、
ハンセン病も治る病気になりました。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 22:29 ID:JBQLxxg4
>1
いい加減にしたほうがいいよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 00:25 ID:UP00me94
ハンセン氏病患者の療養施設、扱いひどかったらしい。

北朝鮮の政治犯強制収容地域の取り扱いのように、断種を強制に させられたらしい。

その前に療養収容患者同士の間に子供孕んだ場合、強制的にオロサセタらしい。

それも国の指導、最近までまかり通っていた。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 00:48 ID:lgEWckxt
レプラ


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 01:16 ID:wMLRc41u
松本清張の「砂の器」を読んでみて下さい。

いや、映画の方が原作を越えていたな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 07:12 ID:4IxdDYlo
街道の支配が又強まったな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 14:42 ID:YW9NSvbK
本当に信じられない。>1
ハンセン病の人たちが闘うのは病気以上に
彼らを取り巻く環境だ。
なってみないとわからないじゃあまりにもお粗末。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 03:26 ID:F+Xzik26
>>10
同意。
病気そのものの苦しみより、周囲からの冷遇・迫害こそ、
ハンセン病(旧ライ病)に対する最大の恐怖と言える。

12 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/12/06 04:50 ID:bPD16Sbr
>>6
おはよう。
おろしたんじゃなくて、生きて生まれた赤ちゃんを、殺したんだよ。
救いようのないだが。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 05:21 ID:vNQT5rJy
今後あのホテルがどうなるかは
マジで興味あるのだが。
なにごともなしで収まるの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 05:32 ID:eZQr0PtV
組合から除名されたのだから、ただでは済まないだろう。
ツアー客や、よそで溢れた客もまわしてもらえなくなるわけだからな。

15 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/12/06 05:52 ID:bPD16Sbr
ホテル側の形式謝罪を、原告団は拒否。
自治会側は、しぶしぶ受け入れのようです。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:09 ID:7E4rUTQk
うつるうつらないの問題じゃないんだよ
外見が気持ち悪い。不快。そばに寄らないで欲しい。

そう思う人の人権を無視してる

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:24 ID:eXLN8/Km
完治してもよ、そばに寄ると、何か臭いするんでしょう?
好きで病気なった訳じゃないのはジュウジュウ承知しているが、寄って
来られると気持ち悪いし、ハッキリ言って迷惑だ罠。
小さな、お子はヒキツケ起こすで、PTSDとか言う、訳分からんヤヤコシイ
病気になるで、オイ・・・

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:27 ID:eZQr0PtV
>>16
そのような権利など「自称弱者」の前には塵にも等しい。
それ以前にそう思うことすらが悪のようだ。
もう悪というより邪悪の化身のような扱い。
これに対抗するには、見たら即逃げるという消極的手段しかない。

そしてそれを利用する893が現れそうな悪寒。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 20:35 ID:H7G5aOqI
あんまり変なことを言っていると黒川温泉事件と合わさって「人権施策基本法」制定
の口実にされるぞ。ハンセン病騒動を隠れ蓑としてワンパッケージで海道が童話利権
を復活させてくるぞ。野中の引退直前の自民党総務会での脅しもあることだし。

20 :釣り師ホテル、またも前言を翻す:03/12/06 23:09 ID:TOzWzqr/
http://ns1.ai-star.co.jp/kurokawaonsenhotel/04kaiken/kaiken_01.html
一部報道で弊社社長 江口忠雄 が
「(宿泊拒否は)ホテル業として当然の判断」という発言を「言いすぎだった」と認めている。
と報じられましたが、そのような事は一切申しておりません。
(中略)
 宿泊拒否問題に関しましては、ホテル業として当然の判断であったと考えています。
その理由は、私たちが恵楓園入所の方々であると知ったのは直前であり、 ホテルの認識不足もあって、他のお客様との調整を取る時間がなかったのです。
予約から2ヶ月近くの間、ひた隠しにしていた県側に責任があると考えます。
___________________________________

このホテルわざとやってるだろ


21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 02:40 ID:NIWRu5f2
会見の『言いすぎだった』って・・・
小学生じゃないんだからさ(^^;)

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 02:52 ID:lPdBb7Jz
ttu-ka


薬が発見されたのは戦時中だったんだ。
何で隔離して他の?

24 :普通の社会人:03/12/07 02:59 ID:v4gfBYYD
そうだね。無理って言っちゃ無理だ。
しかし 俺がハンセン病に今からなったら
気が弱いから自殺しちゃうな。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 04:28 ID:2O10eyVQ
断酒ってどうやるの?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 04:28 ID:2O10eyVQ
_| ̄|○ 断種だった

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 04:42 ID:jBoOsAtj
>>25
男は去勢。女は不妊手術。
犬猫と同じ扱いだね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 07:08 ID:7/CeY4NK

男は精管、女は卵管、それぞれ結索手術を行った。
技術が未熟というか、雑なものだったので、復元不能。
去勢まではしていない。
犬猫と同じというのはその通り。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 07:15 ID:E69UH4u+
広義のパイプカット?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 11:40 ID:sudgWJ4h
>>01
梅毒じゃないの?
鼻が落ちるのは。

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 19:55 ID:YFBVxjP4
>>24
>>4

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 03:08 ID:kI8XLlr6
>>25
当時は医師が不足していたので、獣医や、やり方を聞いた看護婦が行うこともしばしば。
当然の如くミスが多く、再手術もたびたび。
最近どっかの病院であった、医師の卵が本を読みながら難しい手術に挑戦して見事に失敗し、
患者が亡くなってしまった事件に似ている。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 12:48 ID:VX9SFrxy
ハンセン病キモイって言うな!
そんなん動物と一緒じゃ!
誰もなりたくてなったんじゃないんだから!
本当に寂しい人たちだなぁ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:20 ID:wyDnGBZP
>>23
日本では世界の流れに反し1953年(昭和28年)
一部の専門医の主張により強制隔離を基本にした「らい予防法」
が再び制定されました。

ここを見て参考にして↓
ttp://www.mognet.org/hansen/houritsu.html

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 23:45 ID:D6bwsAQZ
>>1
差別出来るのか?「あっち行け」とか「氏ね!」とか、
面と向かって言えるのか?

差別出来るおまいは、ある意味エライぞ。命知らずというか、
差別主義者のレッテルも怖くない。人生捨ててるんじゃないのか?

オレはそういう馬鹿げた度胸はないし、感染ることもないんだから、
元患者さんと仲良くするほうを選ぶよ。達者で暮らせよ>1


37 :でらえもん調査局ヽ(`Д´)ノ ◆CJMS06S/xs :03/12/12 00:18 ID:aKK+j8PZ
このたび2chを引退することにしました..
そこで誰かコテハンを受け継いでくれませんか?..
愛着のあるコテハンなのでこのまま無くなるのがもったいないです..

ちなみに自分はこのコテハンの4代目だそうです..
自分は厨房系の板で雑談中心の固定でしたが
先代の中にはエロゲー板で神と呼ばれた人もいたそうです。
自分の代でいなくなってしまうのも忍びないです。
歴史と権威があるこの固定を未来に引き継いで行って下さい..

でらえもん調査局ヽ(`Д´)ノ#dILAW1ヲ/

38 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/12 01:46 ID:Xg5v2Erv
>>1
久しぶりにスゴイのハケーン
スレ立てる前に、もちっと知りなさい。
常識を。

39 :裏小泉:03/12/12 18:05 ID:d1+HHcAU

<「本当の思いやり」と「見せ掛けの思いやり」>

「思いやり」を勘違いするなよ。
「本当の思いやり」というのは、相手の立場にたって相手のことを考えてやること。
「A型流の思いやり」は、臆病のあまり、自分がどう思われるかを繕うだけの「見せ掛けの思いやり」に過ぎない。
A型の人は勘違いしないように!
また周囲も騙されないように!

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 00:43 ID:SdoZem66
>>39
おまいが他人に親切にしていても、だれも偽善だとは
思わないから、思いっきり親切にして上げるがよかろ。

なんで「本当の思いやり」と「見せ掛けの思いやり」
なんて面倒くさいこと詮索せななんの?そういうこと
考えているより、まず実行。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 02:51 ID:l+F55C5o
>40
お前は良い奴の様だな
だけど、偽善的な雰囲気ってのは、やはり相手に伝わるよ

そんなんだったら、嬉しくはないわな


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:51 ID:ws5IpCqE
>>41
「まず〜ありき」って建て前はある程度必要だろ。ドグマになってはいかんけど。
喜ばせる必要はないんだし、心のどこかでひっかかるモノがあっても、
社会への参画とか当然の権利を認めれば差別者として非難されることはない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 11:45 ID:l+F55C5o
>>42
うーん、実際どうなんだろうな。建前としてはそうあるべきとは思うが。
この病気だけの問題ではないが、俺の身内にもし居たとしたら当然庇うだろう。
しかし、そうでない場合、そこまで親身になれなくても
それはそれで、良いと思う。逆に冷静な第三者としての意見だしな。
画一された意見の集団なんてのは、単なる洗脳によるものだと思うよ。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 12:43 ID:N6GpbhzX
>>33
戦後の医療関係者が家族にいますが、
そんなのはライ患者に限らず一般の人も似たようなものだったらしいよ。
一般人のパイプカットも失敗することも多々あったとか。

出産時に母子ともに死ぬことも珍しくなかった時代、
ライ患者だけがことさら特別というわけでもなかったような。

軍医が産婦人科をしていて、胎児の頭をカンシで突き破ってしまったとかね。
エグイ話はいくらでも聞きます。

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 16:11 ID:EnjqWRfl
もういいって。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 16:41 ID:m155wFOb
ベン・ハー

48 :でらえもん調査局ヽ(`Д´)ノ ◆CJMS06S/xs :03/12/13 17:06 ID:f4KfjpN2


49 :ホテルが行脚:03/12/13 19:17 ID:rsNHrJlC
「おわび」に化粧品をわたしているのだろうか。
「これを使って○○になりなさい、そうすれば、
泊めてあげますよ」とか。
財前五郎といっしょにアウシュビッツを訪問すべきだね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 19:50 ID:Xj9uzFFv
>>43
おれ42だけど、「親身にならなくてはいけない」なんて言ってないでしょ。
同じ人間として存在の意義を認めて、露骨に疎外したりしなければ、
仲良くなろうが第三者として距離をおこうがそれは個人の判断として尊重されるべき。
「画一された意見の集団」って・・・
だから、そうなってはイカン(ドグマになってはイカン)って言ってるでしょ。
だいたいあなたは「自分の身内にいたら――」という
正常な思考回路を持っているのだから、悪ぶるのはヤメレ。

51 : :03/12/14 01:43 ID:tlXGVOoz
23時間半後に放送予定。
あの桜井さんが出演!
http://www.mutusinpou.co.jp/news/03110907.html

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 07:28 ID:pqsjeues
なんだラジオじゃねえか

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 13:47 ID:ripWpljC
偶然そのラジオ聴いた。いろいろ障害を負っているんだけど、
桜井さんって、おちゃめだね。五体満足で、それでも不満たらたら
の自分が情けないよ。桜井さんだったら、ここの>1でも受け入れて
くれるだろう。オレは>1が大嫌いだが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 13:59 ID:w9/VVfnt
ハンセン病と聞くとオレは大谷吉継と石田三成のエピソードを思い出すなあ。
オレはこのエピソードを見た時にこうありたいと思ったもんだが。(実際に出来るかはわからんけど)

偽善でもなんでもみっともない本音よりは何倍もマシじゃないかね?

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :アイスター社長の勇気に乾杯!:03/12/20 11:36 ID:ToSfM5+I
●真の思いやり(相手の立場にたってやる)
たとえば、自分と考え方は違うし、少数派かもしれないが、頑張っている人が
いれば、応援してやる(弱気を助け、強気をくじく=任侠)

●真の勇気(向上心をもって現状を脱皮して成長)
人のことがうらやましいと思うのなら、その相手を憎むのではなく、自分も一歩
踏み出して同じように幸せに達するように努力する。

●真の倫理観(人は見ていなくても神は見てるぞ!)
裏で実は結構いい加減なことをしていながら、本音と建前をズル賢く使い分けて
他人を非難して、自分だけ良い子になるような卑怯なまねをしない。



57 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/12/20 11:39 ID:ayev1gQg
排除指示したのは今の社長ではなく、前の社長でしょうが。
前の社長があやまるべきだ。


58 :アイスター社長の勇気に乾杯!:03/12/20 11:40 ID:ToSfM5+I
<血液型A型の一般的な欠陥>(真の思いやり・勇気・倫理観を!)
●とにかく臆病・神経質で気が小さいだけ(真の思いやり・倫理意識には欠けている、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))。
●異常に他人に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、そこから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(偏狭、自己中心、硬直的でデリカシーがない)。
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、内面的・実質的には負けていることが多い)。
●基本的に悲観主義でマイナス思考なため性格が鬱陶しい(根暗・陰気)。
●とにかく否定的でうざく、粗探しだけは名人級(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの欠点を見つけては貶す)。
●社会的強者には平身低頭だが、社会的弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(人が見ていないときは、より一層))。
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(多数派=正しい と信じて疑わない、了見が狭い差別主義者)。
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)。そのくせ、集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)。
●他人の悪口・陰口を非常に好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がウソツキ(例:本音と建前の激しい使い分け)だから他人のことも容易に信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない)。
●友人関係は、表面的な浅い付き合いでしかなく、心の友はおらず孤独(他人の痛みがわからず、包容力がなく、冷酷だから)。
●頭が硬く融通が利かないため、すぐにストレスを溜め、また短気で、すぐに爆発させる(不合理な馬鹿)。
●後で自分の誤りに気づいた場合でも、素直に謝れず強引に筋を通そうとし、こじつけの言い訳ばかりする(社会悪の根源、もう腹を切るしかないだろう!)。
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考え(例:「あいつより俺のほうが男前やのに、なんでやねん!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 16:02 ID:2UcmMnXA
あ、ここにもいた。ID:ToSfM5+I

>>57
ですな。いまの社長は、広報部長だし・・・

60 :もっこす ◆ZM08EeniEM :03/12/20 18:43 ID:ayev1gQg
協議会は謝罪受けいれか。
一応、集束かな?


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 21:12 ID:laZhMCwb
追及しても、あやまるフリをしてみたり、早々に社長が逃げ出したり
そのクセHPでは居直りとか平気でしてたり、非常に悪質だけども
言っても仕方がない、懲りない奴なら、もうやめたということか。

ハンセン病元患者は攻撃され損だな。

でも元患者たちのおかげで面白い組織があることがわかったよ。
アイレディース化粧品、一部の学校、アイスターグループ、女性党・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 02:15 ID:ai6rlJ7Y
>>53
日本の療養所入所者の多くが家族と絶縁しているため、帰りたくても帰ることができない。
一家離散や一家心中した家も少なくないらしい。

彼の場合、実家が現存し、かつ、甥や孫たちなどが暖かく迎えてくれるという
恵まれた環境にあったから、療養所入所者の中では心理的には、まだ幸せなほうでは?
(無論、長い療養所生活、盲目、入所以後は両親に会う事ができなかったことなどを考えると、
「たいへん幸せだ」とは、とても言えたものではないが。。)

彼は今まで隠れて生きていたので、その反動で、みんなに見せることによって、
自分の生きてきた証しを示したいんだと思われ。

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 08:51 ID:PXT3D7pZ
29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/04 00:07 ID:ZuWQ2eFL
元患者の多くは既に障害者でもある。ついていって風呂場まで手を引いてやったり
すれば、かなりいい金になる。失業者なら真面目に考えたほうがいいと思う。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/12 05:11 ID:GIoxsLy3
あてくしに言いたい
自分の山を何十万坪と土地買いまくって、個人の温泉を掘って
個人専用の山荘をもって、そこで入るというのはどう?
>せっかく 時間と お金をかけて温泉旅行に来たのに
このあたりにまだ小市民根性がちらついていけねえ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/17 17:57 ID:j5BvrZGW
そう、あんたみたいなのがいるから、「内湯でもいい」
と言っていた元患者さんって、控えめだよねぇ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/17 21:02 ID:Wxt1Uixe
このスレは
・感染症としての元患者への妄想に発する「疑惑」
・容貌がどうたらで「不愉快」という議論
このあいだをいったりきたり、のらりくらりしてるだけだな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/18 00:12 ID:+1nrWHYB
>昨年、宿泊を引き受けた天草郡天草町のホテルは「拒否したホテルは『他の客の
迷惑になる』と言っているようだが、こちらでは宿泊客からの苦情は一切なかった。
過剰反応ではないか」と話す。

大方の反応はこんなもんだな。

65 :スタソ:03/12/24 22:24 ID:n38zRpG2
オマエラハオレノコトヲウエスタンラリアートダケダトオモッテルダロ?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 20:34 ID:MT1f5v66
>>63
そういうあなたに、たくさんのライ菌を血管から注入してあげたい。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 20:40 ID:+qfOZCm7
>>66
俺が感染者ならわざわざ外に出ない

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 22:26 ID:xEbqWjVo
>>67
だ・か・ら〜、既に治ったひとが温泉に行ってるんだってばぁ。
あなた、もしかしてバ○?現患者が行くわけないじゃん。バ○丸出し。
ホテル擁護者は、こんなんばっかだね。ただ、ホテル擁護者が
発生すればするほど、ホテルにとっては迷惑だろ〜なぁ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 23:27 ID:hRHKjFno
ハンセン病元患者はリアルホラー集団。
小さなお子様や心臓の弱い方はご遠慮ください。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 00:32 ID:jjwBbwxp
69 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 23:27 ID:hRHKjFno
ハンセン病元患者はリアルホラー集団。
小さなお子様や心臓の弱い方はご遠慮ください。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 01:26 ID:sErs7eL7
小さなお子様→PTSD
心臓の弱い方→心臓マヒ

元患者は覆面被って来れば無問題。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 02:45 ID:q81e3+YC
バイオハザードやりたくなってきた

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 03:08 ID:e9JnICAY
tst

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 03:42 ID:glFgJu7S
>>69
アナタニモ ライキン チュウニュウシテ アゲタイ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 06:28 ID:i2n5/QEw
スーツ着用じゃなきゃ入れない店ってあるじゃん?
らい病の奴は逆に汚らわしいっもん被ってるんだから
俺がオーナーでも追い出すね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 06:29 ID:i2n5/QEw
あんなキモイの接客させられたら
従業員が止めちゃいそう。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 11:29 ID:jjwBbwxp
「接客」て素股とかか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 21:20 ID:P3ZkwXKQ
おまえの脳味噌をくれぇ〜。
という映画が、あったなあ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 04:48 ID:LmM7oajG
>>75-75
元患者のほとんどは、ちょと崩れた程度で、一般の老人と見た目に変わらない人も多い。
それから、外出用のスーツを持ってる人も多いよ。

それにしても、このスレはアフォばっかりだなw

>>78
(オ)バタリアン?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 08:12 ID:IYK6YW6H
じゃあ、かなり崩れてる人はお断りされても仕方ないってこと?
一人ならともかく集団だしねえ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 08:53 ID:arm4BRs/
大谷吉継

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 13:32 ID:+2JWvKST
>>79
>それにしても、このスレはアフォばっかりだな

アフォかどうかは知らないけど、性格はかなり歪んでるね。
罵声を浴びせられることで生きていることを実感している
のかもしれない。実社会では、可哀想な立場なんだろーなぁ
と思ってしまう。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 14:02 ID:lU5uu9QB
外見さえまともだったら、全く問題にすらならなかったと思うが。
件のホテルも受け入れていただろうし。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 15:06 ID:IS4u5lh3
便所の落書感覚なんだろ。
案外放火犯とかもそうだと思う。やってることが社会とつながってるという
実感が薄いんだよ。人権つうより社会性のなさ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 17:52 ID:hK5kSE1I

  業病 天刑病

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 18:11 ID:qm28DE4F
梅毒、結核、癩。
この中で、もっとも生命の危険が薄いのが癩。感染力も弱い。
しかし癩だけがひどい差別をうけてきた。

現在は、いずれも抗生物質が発見されて直る病気になった訳だが。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 18:52 ID:IS4u5lh3
結核は未だに死病だよ。ウイルスでもないのに案外頑強な菌。
そして耐性ついたら薬が効かなくなる

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 22:56 ID:lbdNK/eK
すごい爺さんいるよね。
テレビに出てた人。
バイオハザードみたい。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 23:08 ID:lU5uu9QB
生命の危険云々より、発症したら後遺症から免れないというのが問題だろう。
リアルホラーになるかも知れないんだぞ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 23:35 ID:3t05ZriO
>>89
そうなる前に病院に行けよ。それとも治療代も払えないのか?
そりゃ、すまんかった。悪いこと言ってしまったな。許せ。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 00:06 ID:hjKvDh92
>>85
>業病 天刑病

これって、いつの時代の呼び名なの?こういうものを
書き込むのもあんたの業であり天刑なのかね?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 00:39 ID:ZPt0ZZvr
ハンセン病の基礎知識

実は鼻が解けたり目が落ちたりするのは直接、菌が悪さをしているわけではない。
らい病のウイルスは「神経を少しだけ鈍くするだけ」なのだ
神経が少し麻痺した結果…

目→瞬きを忘れてしまうので乾いて失明
喉→つばを飲むのを忘れてしまうのでガラガラそして腐る
手→痛いという感覚が麻痺してるので傷ついても酷使、そして傷口に菌が入って腐ってくる
足→手と同様

結構昔、どこの国だか忘れたが、らい病の患者に、朝起きたら体中を検査、傷を消毒、点眼、水を定期的に飲ませる
を徹底させた結果、らい病患者は一般人と変わらない生活を送っていた。

なんて話もある。



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 05:09 ID:ROqap/2j
>>86
>梅毒、結核、癩。
>しかし癩だけがひどい差別をうけてきた。

カッタイのカサ恨みか。。
ハンセン病=偏見病とでも言うべきかな。
ハ病の症状が人目につきやすい皮膚に直接症状があらわれたからだろうな。
ガンは(皮膚ガンを除いて)内臓にできるが、もしも内臓が表面に見えて(これでは
「内臓」の意味がないが)、あちこちに転移した状況まで分かれば、
ガンも激しい差別の対象になっていただろうよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 05:25 ID:Nh80d2DN
>>92
>らい病のウイルスは「神経を少しだけ鈍くするだけ」なのだ
ウィルスじゃなくてライ菌という細菌ですね。
この菌が毒素を持つのか? 持たないのか? も疑問であるらしい。
検出されないくらいだから、たとえ持っていても相当微弱であることは確かなようだが。。

突然、トルストイの人生論(だっけ?)を思い出した。
「もしも痛みを全く感じない人がいたら、彼は自らの体をいたずらに切り刻んでしまうだろう」
という内容が書いてあったけど、これを読んだ当時は「全く痛みを感じない人? そんな奴いるか!」
と思ったけど、全くまでとはいかなくても、ほとんど感じない人もいるんだね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 11:32 ID:8EWxD+px
あまりのアホな発言が続くのに、あきれた奴がよりついたか
議論が俄然教育的・啓蒙的になってきたな

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 :03/12/30 23:35 ID:xGErEiin
ハンセン病の奴らなんて差別されて当然。マジきもいよ。実際見たら吐くだろうね
しかも性格もひんまがってるし、健常者を敵視してる。
全員焼きましょう

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 23:48 ID:Ap/GTSkL
17 名前:キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 :03/12/30 23:40 ID:xGErEiin
人種差別するような奴らは糞ばっかだよ

36 名前:キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 :03/12/30 23:39 ID:xGErEiin
なんで朝鮮人差別する?別に普通じゃん。というか日本人よりも優秀だよ

117 名前:キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 :03/12/30 23:37 ID:xGErEiin
チョンはいい奴らばっかだよ。俺の学校でも十人に一人はチョンやけどみんなひとたち
しかも頭もいいんだよね。

141 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/30 23:29 ID:xGErEiin
あくおすってチョン?ブラク?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 01:01 ID:yQ4e4M9n
>>94
以前見たテレビで痛みを全く感じない子どもを
取材した番組があったよ。骨折しても全く痛みが
ないんだって。だから、これまでに随分と無茶を
していて骨折が十数か所、火傷も・・・と言って
いたように思う。

ハンセン病は、重度だとあれだけ後遺症が残って
しまうけど、痛みが少ないと聞くとなんかちょっと
だけ、痛みだけでもなくて良かったなと思う。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 01:05 ID:g1WmmGov
どうしようもないね

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 01:07 ID:g1WmmGov
どうしようもないね:キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 ID:xGErEiin

102 :キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 :03/12/31 01:18 ID:6+6FZvm0
うるさいよ、じゃっぷめ!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 01:22 ID:kRw17kxd
キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 ID:xGErEiin

   ↑こいつのお陰で
韓国でハンセン病患者を殺したという話が
真実なんだなと理解しました。そのくせ
差別は良くないときた。アホ丸出し。劣等意識
に凝り固まっているんだろう、>キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 ID:xGErEiin

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 01:59 ID:KQBhoUwB
キムテファン早く自決しなさい
みんな願ってます
キムチくさいんだよ
靴の先も違うし。

105 :松浦淳 ◆JUNs8/hHj6 :03/12/31 02:05 ID:NnOL2BtQ
靴の先が違うというのはどういう意味なのかな。
昔から疑問でした。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 04:17 ID:qKp9XRxm
  Λ_Λ  
 <丶`∀´>
 (    )
 | | | 
 〈_フ__フ←これのことじゃないのか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 04:32 ID:AEXbjsKC
>>99
その「痛みがない」がゆえに、傷が増えて周囲の者に嫌われていくという罠。
ハ病の本当の恐ろしさは、病気そのものの苦しみではなく、周囲の者からの迫害にあるという罠。

108 :99:03/12/31 11:17 ID:KcNQAKNO
>>107
そうね、周りから精神的に追い詰められるってのが
一番こたえるね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 12:00 ID:XojLpINu
確かに、ホテルの人は気の毒だと思います。
http://sakaba.8bit.co.uk/

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 12:05 ID:S0+9gd81
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1072341310/45

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 14:00 ID:NB965wxY
見ても平然としてる奴は病的な鈍感か嘘つき。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 15:48 ID:gVLjAokY
容貌とか、障害児の重度の子みたときに、産休あけの教師でも
一日目は食欲落ちるとか正直に教えてくれたの聞いたことある。
その教師は、養護学校で障害児ばかり相手してて、普通に
産休前も、以後3日後ぐらいも、変わらず生徒のことは
子ども好きでちゃんと仕事してたけどな。

>見ても平然としてる奴は

お前は物事を半分も見てない。要は【慣れ】だよ。3日でなれる。
俺が保障する。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 16:24 ID:7vtohCWG
>>112
旅館・ホテルに来てずっと同室なのか?
ヴァカ?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 17:33 ID:gVLjAokY
>>113
お前が何言ってるのかすらわからん。
そもそも見知らぬお前に二行目からバカ呼ばわりされる意味が理解できん。
>ヴァカ?
俺の見聞や体験がお前にうまく伝えられなかったのかもしれんし
お前が人の体験を元にした議論を解する能力が欠けていたのかもしれんな

115 :キム・テファン ◆c4Qhe0jYt2 :03/12/31 22:24 ID:6+6FZvm0
頭の弱い日本人は死ぬといいよ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 14:14 ID:+WMVpyCU
人はかならずいつか死ぬ。生き物はことごとくいつか死ぬ。
生まれてきたものはいつか滅ぶ。だからどうしたのかと。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 00:53 ID:SNFLnCBo
TBS放送の中居主演の「砂の器」はハンセン病に関してはノータッチだって。
これも時代なんだろうが「らい病に対する差別・偏見」抜きでこの原作を
ドラマ化できるんだろうか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 05:09 ID:9BxgaX20
>>117
和賀の暗い過去とは何なのか? があのドラマの最大の関心事だな。
最後に流れるであろう千住の作品(映画では芥川の「宿命」)と共に。。

119 :名無しさん:04/01/02 07:23 ID:QTq7Wq6c
>>114
そんなことも理解できないからバカって言われるんだよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 13:26 ID:BkrSPxBL
>>119
野暮な奴だなあ。お前が横から口をだして何ができるんだ?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 18:32 ID:BW0b6EoK
治癒して退院した後で再発した人がいるらしい。複数薬療法で抑えていても再発したのはなぜ?
今でも新規の患者が発生するのはどこから伝染したのか?なぜ、うつらないといえるのか?
元隔離患者の症状が一般人に受け入れられるか?重篤な症状ではないか?重大な症状を生む
病気を避けたいというのは外の病気とも同じではないか?などなどが、
まだ説明十分説明されていないと。

それに、故郷訪問事業というのも不思議だ。
特定の元患者だけ税金で温泉旅行させる必要があるのか?HIVの人は?
病気になった人には気の毒だと思うが、病気はだれのせいでもない。
また、病気の間でどちらがかわいそうだという差もなかろう。

県職員が温泉予約するのにもめたというのが不思議だ。
患者自ら予約して行ってみたら断られたというのならわかるのだが。
職員も温泉旅行だな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:28 ID:BkrSPxBL
>治癒して退院した後で再発した人がいるらしい
菌が検出されなくなっても、らい症状が続く人がいるという話は読んだが
それは見た事ないな。どこにその例があるのか?
それから「らい症状」があることと、菌の感染力とは別の事象であり
その件はどうその資料で述べられているのか? 何度も書くけど

ハンセン病菌は伝染病の菌としては感染力が弱いタイプ。

それよりお前の水虫は大丈夫か?春には再発するのではないか?
サーズの元患者とかいろんな重篤な病気の「元患者」がいるけど
どうしてそれらには「疑惑」や「可能性」を云々しないのか?
”元”もつかないエイズや結核のキャリアは何万人もいて、彼らは
もっと行動力があってアクティブにホテルとか使ってるよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:36 ID:qHA1abvL
ウィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:40 ID:ty5BcLFx
ハンセンは見た目があらぬ偏見を呼んでいるとしか思えん罠。
素人がロッテン見た衝撃を受けるのと同等の破壊力がある。
感染力云々は後から取って付けたような屁理屈のようなもの。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:42 ID:BkrSPxBL
>今でも新規の患者が発生するのはどこから伝染したのか?なぜ、うつらないといえるのか?
少なくとも「元患者」が原因ではない。主に海外渡航者からとなってたはずだが。
「元患者」由来という記録はお前はどこに見つけたのか?

>元隔離患者の症状が一般人に受け入れられるか?
元は元だろう。やけどの後遺症の人がうけいれられないのか?

>特定の元患者だけ税金で温泉旅行させる必要があるのか?
「特定の元患者」じゃなくて元患者全員だろう。福祉一般がそうだが
その対象者は全国民とか全住民ではない。福祉施設とか見た事ないだろ?
それとアイレディース側が「税金の無駄遣いにメスを入れる」という
社会的正義にかられてなした行為とは到底思えない。

>病気の間でどちらがかわいそうだという差もなかろう。
代をついで「部落民」とかいって身分を主張するのはともかくとして
ハンセン病患者には強引な隔離政策と移動の制限が加えられた
この病気の「元患者」たちには子がない。子がいれば孝行でさせてもらえた
程度の温泉行きが年に一度ぐらい与えられても目くじら立てるものか?
そして県職員をてんてこ舞いさせたのはアイレディース側の身勝手な挙動。
法(旅館業法)に明白に抵触する一方的な声明を繰り返してた。

126 :たらま ◆jm1CQ1pXAk :04/01/02 20:00 ID:2TF3TBot

隔離政策といっても、戦前の暗黒時代や戦後の混乱期のことだよ。
あの時は、治らない時代だったのだ。
スルホン剤が使われるようになったのは、昭和23年。それとても
重篤な副作用があったり、耐性菌が発現したりで、そうすんなりは
いかない。
隔離条項があるゆえに、予算も取れたのだよ。
それに隔離といっても、有名無実。自動車を持つものもいたわけだし。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 20:08 ID:BkrSPxBL
>>126のような視点は大事だな。
でも>>121の妄想はおかしいと思う。
各県の支出が気になるならば、有権者としてつぶさに調べればいい。
今のところ「元患者」が特定の業者と癒着して、利権にあずかっているとか
未来永劫代をついで特権を得ようとしているとか、暴力主義的な糾弾路線を
とっているとかは俺は聴いたことがない。その限りで元患者の今回の態度を支持する。


128 :たらま ◆jm1CQ1pXAk :04/01/02 20:28 ID:2TF3TBot
>127
落ち着いてくれて、よかった。
私が歓心するのは、元患者たちの態度です。風格すら感じられる。
人の価値は、けして美醜ではない、事がよくわかる。
ハンセン病文学というのがある。こく星堂というところからでている。
たいへんな状況だったことが、かかれている。よく生き抜いてくれたと、
思う。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 21:17 ID:BW0b6EoK
再発の件は熊本県のハンセン氏病のページにある。治癒によって療養所を退所した後で再発したとある。

また、熊大名誉教授のハンセン氏病講演会でも伝染するわけだからうつらないとは言えないと断言している。また、私は元患者からうつったと話したおぼえもない。

元患者の重篤な症状を診てそれがこれからの患者として自らに発症するのをうけいれられるというのか?
それはどんな病気にも当てはまることであり乳飲み子を抱えた母親はどんな病人にも近づきたくないのでは?

ここでの特定の元患者というのはハンセン氏病の患者ということだ。つまり、HIV患者には熊本県がするようにおわびとしてふるさと訪問事業をしているのか?つまり、ハンセン氏病の原告にだけおわび事業しているのではないのか?なぜ?

元患者は、普通の人と同じに扱えと行っているのであって特別扱いしろと言ってはいないのではないか?
患者が自分で旅行する上でのトラブルではないと言っているのだ。県職員が宿屋ともめたのではないのかな?

旅館の対応については議論があるだろう。しかし、旅館の従業員が医師でもないのに、病気かどうか
見た目以外で判断できる根拠は何かな?ハンセン氏病でなくても見た目でしか区別できんのではないか?

HIV患者が自由に活動しているではないかと言う人もいるがそれが問題があるのか?

繰り返して言うが、病気の人には気の毒なことだと思う。しかし、特定の病気がだれのせいであるわけもないのだ。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 22:45 ID:BkrSPxBL
>熊本県のハンセン氏病のページにある
だからその熊本県が(ry

>また、熊大名誉教授の
めんどくさいからURL貼れよ

>をしているのか?
事業主体は熊本県だな。誰に聞いてるつもりだ?

>旅館の対応については議論があるだろう。
ここ以外に何が議論の対象なんだ? みょうちくりんな理屈をこねて
客側に無礼をはたらいて、問題大きくなれば教祖兼社長だったのが
そそくさと社長降板して代理社長たて、「おわび」とか口先だけ回って
HPでは居直り。「あれは現場が悪かった」てか?

>HIV患者が自由に活動しているではないかと言う人もいるがそれが問題があるのか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/02 18:32 ID:BW0b6EoK
での言い草と違うな。
>元隔離患者の症状が一般人に受け入れられるか?
これは単なる疑問形なのか? あの文脈では否定の強調ではないか
他の伝染病感染症とのバランスを欠いた議論がここのスレでは繰り返されている。
あんたがそうでないならばもう少し言葉を選んで書き込みするべきだったな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 08:50 ID:K9v3UapA
そういうかんけいなのね。w

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 10:34 ID:C0kosugC
人気絶頂の黒川温泉が槍玉にあがったわけでつね。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1071741091/l50

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 15:03 ID:PURHzeD+
↑黒川温泉の吉野家で、ハンセン氏病感染疑惑か

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 07:34 ID:DUFu2TsP
俺が客なら料金返してもらうが

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 12:29 ID:hRbMbn4K
いるいる、何でもケチつけて金を返金させる奴。朝鮮人ではデフォらしい

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 16:33 ID:DUFu2TsP
>>129
金払って不愉快な思いする奴いる?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 17:59 ID:hRbMbn4K
人には受忍限度というものがある。
愉快不愉快といえば、宿て宿泊客が自分以外誰もいないのが一番快適じゃないか?
そして宿側はきっちり満員に詰め込むのが一番効率がいい
不愉快な思いがどこまで不愉快か、どんな質で不愉快かということだ
他の不愉快な事象って何だ? 言いがかりつけられるとかか?
同じ話がループしてるように感じるんだけど


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 21:14 ID:9lM2Ebrc
旅館業法に抵触ってこれじゃないのかい?

第五条
 営業者は、左の各号の一に該当する場合を除いては、宿泊を拒んではならない。


 宿泊しようとする者が伝染性の疾病にかかつていると明らかに認められるとき。

 宿泊しようとする者がとばく、その他の違法行為又は風紀を乱す行為をする虞があると認められるとき。

 宿泊施設に余裕がないときその他都道府県が条例で定める事由があるとき。

医師法では医師しか医療行為をしたらあかんのに、旅館の誰が見た目以外で判断でキルンか
教えてクレオ。

違反の罰則というのがまたすげーがな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:44 ID:X67vHdHP
@@@らい病の伝染に対する基礎知識@@@

感染力は極めて弱いです。証拠にらい病患者隔離施設で働いていた医者・看護士などの中に
病気がうつったという人は「1人も」存在しません。
それではどうやって他の人に感染するのか?
答えは赤ちゃんや老人が病気などで非常に弱っている時に感染してしまうのです。
特に赤ちゃんは親(感染はしているが発病していない)から母乳で感染する例が多いようです

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 06:48 ID:u4T7YieI
>>135
その言い方じゃ
感染力が弱いのか発病力(こんな言い方は変だけど)が弱いのかハッキリしないんだが

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 12:27 ID:reINJGkJ
135 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/04 12:29 ID:hRbMbn4K
いるいる、何でもケチつけて金を返金させる奴。朝鮮人ではデフォらしい
140 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/06 06:48 ID:u4T7YieI
>>135
その言い方じゃ
感染力が弱いのか発病力(こんな言い方は変だけど)が弱いのかハッキリしないんだが

はぁ?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:57 ID:eJX5Gl1u
なるほどねー。

感染力は弱いがうつらんわけではないのでだれかからもらう。
保菌者になったからといって発症するとは限らん。
抵抗力が弱くなったら発症するかも知れん。というわけですな。

なんかヘルペスみたいだけどハンセン氏病菌は簡単に検出できたり、
また、完全死滅して体内にはなくなったと調べられるんだろうか?
帯状疱疹みたいに大昔の水ぼうそうがぶりかえすってことがあったり
小さな頃に感染してたが成長後に体力のないときに発症ってないのかなあ。



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 13:20 ID:UEG/eUIT
http://www.gazo-box.com/pink/img/3588.jpg
桜井さんはこの方ですね。
既出かな??

ハンセン氏病は怖いが差別はもっと怖いね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 13:36 ID:9qYGkozn
差別っていうか、無知だろ
無知と無理解
バカの壁
そういう意味では未来永劫人間社会に差別はなくならない

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 17:48 ID:EY/b7irE
自分の無知は恥ずかしいと思っているですが差別するつもりはないんでツ。
スレ違いですが疑問に思うことを素直に聞きたいし、知りたいと願うだけでツ。

患者にしろ医師にしろ当事者が一番現実をご存知じゃないかト。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 17:55 ID:mQ3mqKoj
>>142
>ハンセン氏病菌は簡単に検出できたり、
>完全死滅して体内にはなくなったと調べられるんだろうか?

あなたがライ菌に詳しいことがよっく分かりました。
どうして分からないフリをするのかは分からないけど。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 21:54 ID:EY/b7irE
いろいろさがしてみまスタ。

http://kumanichi.com/feature/hansen/2bu/01.html

特集です。よくわかります。
残念ですが「菌を排除して完治できる」が見つけられませんでツタ。
再発についても悲しい記事がみつかりまツ。悲しいことでツ。

kumanichi.com/feature/hansen/2bu/16.html.webloc
kumanichi.com/feature/hansen/2bu/13.html.webloc


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 22:27 ID:btEILxy8
後 遺 症: 有効な抗ハンセン病薬で治療を行われていなかった時代には、
四肢や顔面などに変形などがおこりました。現在では、早期発見、早期
治療によって後遺症を残すことは稀になっています。
http://idsc.nih.go.jp/others/topics/LEPR/page6.html

らい菌が多い(多菌型)患者には1年から数年、らい菌の少ない
(少菌型)患者には6カ月の内服で治癒します。  
http://idsc.nih.go.jp/others/topics/LEPR/page1.html

>>147
何を言いたいのか分からんが、元患者さんはよく知っていること。
キミの疑問は、↓ここに聞くのが一番。
http://idsc.nih.go.jp/others/topics/LEPR/page3.html


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 02:04 ID:Z8nOfb+9
おれ、子どもの頃、↑の近くに住んでた。
星ヶ丘団地という団地が療養所に隣接してあるんだよね。
んで、幼稚園の友だちの一人がなぜか療養所から通っていて、
彼の家に一度遊びに行った事があった。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 07:44 ID:arWWag+j
http://kumanichi.com/feature/hansen/2bu/13.html
 MDTの特徴について、大島青松園の和泉眞藏医師(65)は
「治療開始から数日で菌の感染力が失われる。耐性やらい反応が少なく、再発率も極めて低い」
と評価する。

http://kumanichi.com/feature/hansen/2bu/16.html
二月上旬、京都大付属病院の皮膚科外来待合室で、大阪府の男性(69)が診察を待っていた。
顔や体にハンセン病特有の斑紋(はんもん)が現れたのは中学時代。
いったん療養所に入ったが、症状が改善したため実家に戻った。大阪に出たのは二十三歳の時。
会社に勤め、結婚した。病気のことは内緒だった。
三十歳のころ再発。療養所にいる兄弟から、同病院が外来治療していることを教えられた。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 08:14 ID:Z8nOfb+9
癩病leprosyの写真があるページ

ttp://asylumeclectica.com/malady/archives/leprosy.htm

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 08:16 ID:arWWag+j
証ハンセン病史 第2部 「可治の病」 (2)らい菌
感染してもヒトの免疫系と共生、過労などが発病招く



http://kumanichi.com/feature/hansen/2bu/02.html
らい菌の最大の特徴は神経親和性だ。体内に侵入したらい菌は、温度の低い手足などの末しょう神経に
好んですみ着く習性がある。

らい菌は「感染力、発病力とも極めて弱い」というのが世界の常識だ。
ただ、元国立多摩研究所生体防御部長で、大島青松園(香川県庵治町)の和泉眞藏医師(65)が、
インドネシアのハンセン病流行地で行った疫学調査では、約三割の住民がらい菌に感染していた。
「数千年も昔から延々と患者を増やし続けてきたハンセン病が、
果たして感染力、発症力の両方でまったく弱いと言えるだろうか」

それでも、「恐れる必要はない」というのが和泉医師の結論である。らい菌は毒力が非常に弱く
「感染」と「発病」との間に大きな乖離(かいり)があるからだ。

ハンセン病の感染から発病までのメカニズムをみると
らい菌は感染後、細菌などを攻撃して貪食(どんしょく)するヒトの免疫細胞などに取り込まれる。
このため、普通の菌のように殺菌して排除することができない。
らい菌はそのまま体内で生き続けるが、人体との間に「共生関係」が成立している限り、病気が起こることはない。
感染すれば100%近い確率で発病するコレラやペストなどと違って、
感染者の発病率は高くても1%を超えることは少ないといわれる。

ところが、まれに免疫系による抑制が効かず、共生関係が崩れる場合がある。
すると、菌が増殖し、様々な臨床症状が現れる。この時点で、「発病」となる。
誘因として過労や栄養不良などが指摘されている。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 00:22 ID:71wZlFXM
桜井さん、ある意味かわいいとおもわない?
なんかドラゴンボールにでてくるピッコロとか、アラレちゃんのニコちゃん大王系の顔していて、かわいげがある。
テレビに良く出るえらそうでブッチョウ面した頑固じじいよりよっぽどいいと思う。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:14 ID:XQ9KAa7c
>>153
まあ美的センスは人それぞれだからな。
俺には到底理解出来んが。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 02:33 ID:zTwQGCq8
RPGにでてくるアンデッドみたい。とくにリッチあたりに似てるかも。
ニフラムとかジルワンあたりが効くんじゃないかな、
ケアルかけたら逆にダメージになったり。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 21:15 ID:4Ju5aicN
伝染病だから伝染するという再確認。体内に入ってしまった菌を死滅させることの困難性。
だれでも経験する過労や栄養アンバランスによるおそろしい症状の発症。再発したケースの確認。
保菌者を無視して完全治癒を肯定する者が主張する病原菌を撲滅できそうだという幻想。

隔離政策が国策だったことをなぜ県がおわびしなければならないのか。ハンセン氏病患者は
故郷訪問をするのに、なぜ、県職員が予約したり同行するのか、領袖の選挙が近いことも
関係があるのかもしれない。特別扱いを望まない患者に失礼なのではないだろうか。

患者や元患者を特別扱いすることへの一般人への逆差別を警鐘するアンチテーゼのように
みえて仕方ない。過激な擁護論もバランス感覚と現実感覚を失っていると思う。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 21:33 ID:NeddTs37
日本って世界一差別が酷い国って言ってたけど やっぱりそうなのかなあ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 01:00 ID:UDiRhyOz
2ちゃん見てたら分かるだろ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 03:32 ID:bqOSWfSz
>伝染病だから伝染するという再確認。体内に入ってしまった菌を死滅させることの困難性。
>だれでも経験する過労や栄養アンバランスによるおそろしい症状の発症。再発したケースの確認。
>保菌者を無視して完全治癒を肯定する者が主張する病原菌を撲滅できそうだという幻想。

意味がわからん。1%しか発病者はいなかった、ということは99%の
「元患者」になってない潜在的なキャリアがいたということでもあるが
回復者は、医療的に施設で措置されていたのだから、医療的な検査では
回復と認定されているわけだ。そして99%のキャリアな人は、そうした
医療の管理を受けずにいるわけだ。どちらが”湯船で流れ出て、それが
水コケに付着して増殖する”か(この板のどこかで誰からが妄想してた)
といえば、圧倒的に「元患者」ではなくて、のこりの99%だろ


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 03:58 ID:PrxnpU0F
いろいろネットで調べてみたんだけど、肝心要の、この病気にやられると具体的に
どうなるのかを説明したところがほとんどなくて、どこもただ「安全です」とか「差別
はいけません」、「乳幼児以外には伝染しません」とか書いてあるところばかり。
さらに、これだけ言い切っていながら「まだ詳しい感染経路は解っていないのです
が」とか書いてある・・・。何か言論統制のようなものを感じるよ。

本当に怖くない病気なら>>151みたいな写真をちゃんと載せたうえで、その横に
「本当は詳しいことはまだ判っていないけど、でも怖くない病気ですよ」って書けば
いいじゃん。
それでも本当に説得力があるなら皆納得するよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 08:42 ID:5uqVaP5X
>>160
そういうこってす。だいじょうぶだこわくないよ。克服されたんだといいながら、
詳しい話を聞こうとすると差別だと脅しているようにきこえるわけです。

菌を試験管内増殖できていないわけで、ワクチンもこれからの課題だと言っていますね。
また、どれくらいのキャリアがいるのかも言及されないわけです。
ほかの病気に対してなら普通に聞けるようなことを聞くだけでもはばかられるような雰囲気。
こんな雰囲気では、ツベルクリン反応のように検査してキャリア検査しようといっても
大騒ぎで実態把握もできないのではないでしょうか。

行政にしてもはれ物に触るような態度に見えるわけです。元患者の人も普通に扱って欲しいと
ねがっているでしょうにね。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 11:52 ID:L/M5Nyog
療養所を閉鎖して一般の病院や福祉施設に元患者を受け入れさせるための布石では?
隔離政策をやめてハンセン関連の予算を縮小・廃止し、
いずれ数十年から数百年後に感染拡大することがあったとしても
責任問題になるころには現職議員や官僚たちはこの世にはいない

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 12:40 ID:5uqVaP5X
県はノーマライゼーションを推進しています。
病人だって一般市民のひとりだから混在して一般化するべきだということでしょう。

また、確かにお役所仕事ではあると思います。
民間企業だと社員も結果責任をとりますが、そうは思っていないようですね。
知事や議員にしても役所組織と対立してやれる人はいません。
田中長野県知事や、石原都知事みたいな人がくれば変わるかもしれません。

過去過誤にたいして損害賠償することで精算すれば、
一般市民と同じように自分で住居も決められていいと思います。
介護の問題も老人や他の病人と同じように扱えばいいわけでしょう。
一般疾病として病院にかかるようになれれば平等でしょう。

特別扱いして欲しくないと元患者自身が発言しているのですから。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 15:20 ID:ib4aDbES
ハンセン病が後遺症のない普通の病気だったらよかったのにねえ。
発症したら手遅れで、後遺症が残るのは必至ってひどすぎやん。
ま、さすがに今ではリアルホラーにはならんだろうけど。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 17:07 ID:7vKTy/aq

「狂牛病は共食いの結果だ。(中略)人間もライ病というのがそうだったね」
と最近聞いたのですが
これって嘘にしても何か理由があったのでしょうか?
例えば、職業の共通性とか・・・

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 18:15 ID:5uqVaP5X
誰からお聞きになったのかソースを示されるといいのでは?
理由もおのずとわかると思います。

派手な擁護論でソースを示せと高飛車に言われるのもたまりませんが
一方的にセンセーショナルなことを伝聞調でいわれるのも同じです。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 10:56 ID:ZbXnsxvi
宿泊拒否問題で各紙一斉に報道してる。ハンセン病全療協などがホテルの厳正処分を要望。

ハンセン病国賠訴訟原告・弁護団と全国ハンセン病療養所入所者協議会(全療協)が
県と熊本地検に対しホテル側への厳正処分を申し入れると決めた。
アイスターが「宿泊拒否は当然」と約一カ月間固持していたことを重視し
社会の差別感情を掘起こし、多数の中傷の手紙などの要因となったと主張。
手紙やメールなども調査し参考資料として二次被害をもたらした責任も問うという。

この件では県と熊本地方法務局が旅館業法違反の疑いでアイスターを告発。
熊本地検が捜査を進めている。県も営業停止などの行政処分を検討している。
一方、アイスターが「拒否は当然」との見解を撤回したことで、
全療協は一応落着として「謝罪」を受諾した。しかし法的責任と謝罪は別で
処分はきっちり進めてもらいたいと話している。

熊本県とアイスターとのあいだで予約問題で紛糾したのだから、組織間闘争として
全療協は静観していればよかったと思う。旅館業法の受任義務違反との整合は
報道されていないように思う。元患者を直接拒否したのか不明だからだ。
認識不足から条項にあるとおりの拒否を主張しただけともとれる。捜査の進展を
見極めても良かったのではないだろうか。

極端な差別が寄せられて元患者が被害を受けたという面では気の毒だが、
アイスターがその責めを負うのは筋違いではないかと思う。寄せた本人を特定し
告訴すべきだろう。スケープゴートを作ってしまっているのではないだろうか。



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:43 ID:0CC9KM4+
らい病の奴と一緒の風呂つかいたくねえ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:45 ID:xEAxt4ol
老人ホームの大部屋で元患者と寝食を共にしていて、
乳飲み子を抱えた孫娘は面会にきてくれないだとか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 14:14 ID:nW/WTqUZ
癩病罹患経験者を無条件に受け入れるホテルには泊りません。

171 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/01/12 14:17 ID:teLjU1z2
そうすると、日本をふくめ、世界のホテルでは宿泊できないのでは?


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 14:21 ID:nW/WTqUZ
泊りませんよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 14:24 ID:nW/WTqUZ
インドに行ったときは、ホテルではなく、「氏を待つ人の家」に泊めてもらいました。

174 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/01/12 14:27 ID:teLjU1z2
なんだ。バックパッカーの御方でしたか。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 15:03 ID:ZbXnsxvi
意図した差別は論外だけど好き嫌いから始まって自己防衛としての緊急避難だって
あるわけだから、一概によい悪いといえる事柄でもないかもしれんね。
実際、還暦を超えた方々の中にはご一緒を避けたいという意見をよく聞きます。

旅館業経営者の中には死活問題のところも出てくるでしょう。受け入れても入れなくても。
アイレディースの場合純粋に営業成績を考えると、休館として一般客をとらないで
全館貸しきりを県に頼むなど、現実対処もあったろうとおもうなあ。
ガチンコ対決した結果、県は伝家の宝刀を抜いて告訴におよぶは営業停止命令は出すはと
被害甚大だろう。一罰百戒で他の業者は旅館業法規定を無視して全ケース受け入れでしょう。
個人として調査判断して好き嫌いを徹底することになったのかもしれませんね。

イメージが良かった黒川温泉としては降って湧いた不幸と思っていることでしょうね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:25 ID:y1QQxwpy
アメリカのボクシングジムに合宿した時、現地の練習生の中にみんなから
“ウイルス”というあだ名で呼ばれてる人がいた。
不思議に思いコーチに、あの人はなぜ“ウイルス”なんて呼び名なのかと聞くと
なんとその練習生はHIVを持ってるから“ウイルス(病原菌)”なのだという。
しかしその練習生はそのあだ名を気にする様子も無く、周りの人たちもそのあだ名に悪意を込めているわけではなく
「おい、ウイルス、スパーしようぜ」という感じで一緒に血と汗を流しスパーリングしたり、時にはじゃれあったりもしている。
そのジムではHIVさえも一つの個性と認められていた。
僕はその光景にびっくりしてしまった。
その人は「自分のことは“ウイルス”と呼んでくれ」と言ってきたが、僕は最後までそのあだ名で呼ぶことはできなかった。
そしてそんな自分が小さな存在に思えた。本当の差別とは何なのかか分からなくなった。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:40 ID:dCFFWIZp
差別というのは意識の問題であって、言葉尻のものではないからね

らいと呼ぶのは差別でハンセンと言うのはOKってのは何なのかと・・・。
使用する者の意識のありよう次第であって単語は単語にすぎないのに

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 18:14 ID:ZbXnsxvi
そーなんですか。

たとえば、Mr. Bruce Willisはウイルスと呼ばれることもあるでしょうけど、
virusはバイルスってよぶことが多いように思うんです。
できれば、後学のためどこで合宿されていたのか教えてください。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 18:22 ID:x7R2kzpS
うわぁ・・・ありえないよこのサイト・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/457481/

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 19:26 ID:B3shgI3K
丹下拳闘クラブ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 20:46 ID:iG55jpwm
>>178

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 00:13 ID:y2Ddieya
ハンセン病は偏見病であるという罠。
病気そのものよりも、周囲の冷遇・迫害によって症状が悪化するという罠。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 01:50 ID:Xly5yURG
患者を差別しているのではない
患者の体の中にいる菌を差別しているのだ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 01:54 ID:oN/ovCaJ
>>183
斬新な主張だな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:29 ID:Of3uXwlX
温泉旅館に電話するとするでしょ。まず確認していこうと。

俺って差別は嫌いなんだけど、前もって聞いときたいんだよ。
おたくは、伝染病にかかってるとはっきりわかる客を受け入れてる?

さて、旅館業者はなんてこたえられるでしょうか?


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 13:47 ID:vxrzPadB
同じ話がループしてるな。
サーズ、帯状疱疹、エイズ、C型肝炎、水虫、鳥インフルエンザ、結核

>>185はどれとどれは絶対拒否るのだ?
そしておそらくこの議論の中心であるハンセン病はこの中では
一番感染力が弱いよ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:21 ID:6wKGifUn
>>186

伝染性の疾病のどれを拒絶するとは言ってませんよ。

旅館業者として現実に直面している問題ではないかと例にあげましたが、
意地悪でしたかね。パラドックスになっとると思っているわけです。

はいはい、受け入れますよー。私のところでは診断できませんから。
 えっ、じゃ俺にもうつっちゃうジャンか。まん延するかも。

はいはい、業法の条項に従ってお断りすることもございます。
 えっ、お医者さんが診断されるんですか。診察なんかされたくないよ。

旅館業法の受任適用例外の項目
「宿泊しようとする者がとばく、その他の違法行為又は風紀を乱す行為をする虞があると認められるとき」
が、運用不能だと話したかったんです。それを盾に取ることもすがることも
できんでしょうと。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:25 ID:6wKGifUn
>>187

あんまりかたくるしく進んでしまったので、2ch風にちゃちゃしてしまいました。

>宿泊しようとする者がとばく、その他の違法行為又は風紀を乱す行為をする虞があると認められるとき

旅館業法 第五条第一項
宿泊しようとする者が伝染性の疾病にかかつていると明らかに認められるとき

ですね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 20:01 ID:PV5Sg+Oe
発症してる多菌型の治療していない現患者からしか菌は感染しないんだよ。
つまり、10の10乗以上の天文学的な量の菌が
増殖してる状態でないと人にライ菌を感染させることはできない。

又、感染しても発症は例外的。
元患者からの感染はありえない。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 21:04 ID:6wKGifUn
どちらの先生でしたでしょうか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 01:29 ID:aIpYur4s
昔電気屋でバイトしてたときに、それらしき人の接客をしたことがある。
無知ゆえに、正直(感染が)怖かったのだが、後で調べたら大したことがないみたいなんで、安心した。

でも、あの風貌はちょっとびびっちゃうのは否めないね。今でも。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 03:46 ID:z69akJrU
初見でびっくりする素人がいるのは当然。
偏見が持続的な差別というのは、ちょっと今はありえない
だが、素人は多い。ちょっとググるぐらいできれば
(俺もそうだが)この問題は解決つく。しかし
ググる程度の労もとらず、自分の偏見の上にあぐらをかく奴は
いるだろうな。
でも時代はあきらかに法失効以前から前進したよ。よいことだ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 07:53 ID:9sp/uuO0
初見でびっくりするどころか、いつ見てもびっくりするだろうが。
ハンセンの後遺症なんてしょっちゅう生で見るもんじゃないだろ?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 09:11 ID:MbF3F5TP
>183
ハンセンワクチンがいまだにできてないのは
らい菌が弱くて異常に増殖が遅くいまだに試験管培養に成功していないからだ。
アルマジロの足底部での培養に成功してるので
ワクチン開発が待たれている。
らい菌の親類の結核菌のツベルクリン、BCGを頭に浮かべてもらえば
わかるが一度も菌に感染した事のない者をツベルクリンで見つけ出し
菌をわざわざ体内に入れて抗体をつくるのがBCG。
ハンセンのワクチンが開発されたら、らいきんの生菌か不活菌を
体に入れる原理になるだろう。
撲滅された今の日本ではワクチンは必要ないが。
ライキンは土の中にもいるしライキンそのものに心理的アレルギーがあると
ワクチンも怖くて打てないだろう。

ちなみにらい菌は結核菌にくらべると感染力は非常に弱いが結核菌
やライ菌の抗体を持ってるとガンになりにくいという研究がある。
そこらへんを研究したのが丸山ワクチン。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 13:28 ID:FoX8XsHu
ワクチンできてたらよかったのにねー。
ひじょーに弱い菌にかかっちゃったひとはお気の毒です。

みんなで検査しヨーよ。そうすればすっきりするじゃん。
保菌者がはっきりするし、統計だってとれると。
感染ルートだってもっとクリアになるんではないかなあ。

ガンになった人がどーいう意味じゃと問い返さんといいね。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 14:27 ID:2F4D0Wtf
何。ホントに土の中にもいるの?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:11 ID:FoX8XsHu
Throw me , Anywhere I stand! だったでしょーか?

マン島で見かけた諺。迫害の歴史を感じるなー。
で、土の中にいるのはハンセン氏病菌だけ?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:27 ID:czL2yjer
このニュースを見た時、確かに差別するのはよくないけど。
それを客商売やってる人に強制させるのはキツイなって思った。
来る客全員が理解してるならいいけど、そんな事はない
そこまで責める程でもなかったと思うよ、客商売なら取ってもおかしくない対応だった

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 16:48 ID:FoX8XsHu
>>198

個人で受付行ったらどうどうと差別発言くらったというなら俺でも怒るな。
予約代行しとった県職員は宿泊予定者リストをだして、
この人はだめだと名指しされたンかねー?旅館側はどうやって元患者だと
知ったんでしょ?県職員がわざわざ元病名を予約で公表したンかね?
そんなプライバシーをかってに伝えたんでショーか?
ふつーに疑問に思うことすら報道されんからわからんよ。


でも組織間闘争でしょ?まー押し切ったほうにもつぶされた面子と
いうものがあったんでしょーな。その後の報復も組織立ってて凄惨だよ。
もっとじょうずにやれんのかなあ。お役所仕事だっていわれるよね。

黒川温泉組合さんも大変だね。一軒ずつ匿名の電話で確かめられたりして。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 18:17 ID:qqtXC5GN
ライ菌は土の中にはいないだろ
破傷風菌じゃあるまいし

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 21:51 ID:DU9uNqIb
地中には様々なバクテリアが存在します。
中には人にとって病原体と成り得る細菌、真菌も無数にいます。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 00:07 ID:1HRqBs4l
http://gamble2.2ch.net/test/read.cgi/slot/1073935857/373-

203 :名護出身:04/01/15 03:37 ID:BjnlicTG
おまいらヒマな時に嫁。
http://www.dango.ne.jp/oshiro/yagaue.html

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 04:17 ID:6pwiy9a0
>>195
日本ではハンセン病は撲滅の対象ではすでにないのです。
みんなで検査なんて誰がその資金をだしますか?
アフリカとかいけば、エイズはおろか、単純な腹くだしで
バンバン乳幼児が死んでいる。
日本国内にもいくらでも喫緊の課題がある。
絵空事ばかり描かないでくれ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 07:29 ID:S5hFKs3g
そういって、禁忌にしてきたから特殊になったんだよ。
ツベルクリン反応だってまだやるじゃんか。
オープンにしなきゃいつまでたってもかわらんと思うよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 13:18 ID:LFXYHOjU
>205
国内の結核の現状(平成13年)
新登録患者数(新たに結核と診断され登録された患者) 35,489人 罹患率 27.9
喀痰塗抹陽性患者数(痰の中に菌が発見される患者) 12,656人 罹患率  9.9
結核死亡数 2,488人 死亡率  2.0

罹患率:1年間に新たに結核を発病した人を人口10万対率であらわしたもの
死亡率:1年間に結核で死亡した人を人口10万対率であらわしたもの

結核はまだまだ現役だよ。
ハンセン自体がもう日本から撲滅寸前。年間の新患は数人。
半数は外国人。日本人は若い時に感染してず〜と発病しなかったが
他の病気で発病した老人ばかり。
今は、発病しても皮膚科に通院、抗生物質3剤を3日ものめば
感染力をなくし、受診の時期が手遅れでなければ後遺症も
残さず完治できる。
そういう情報を国民が知らない(というかの国の広報不足)だけ。

偏見無くすために国民検査をすべき病気かどうか。



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 14:19 ID:LFXYHOjU
国民検査って、らい菌抗体を持つ保菌者見つけんの?
全員まず、保菌者は見つかんないし
保菌者が見つかってもだから別にどうという事もない。
ハンセンのワクチンがあるなら逆に保菌者以外の全員にらいきんの
不活菌か生菌(ワクチン)をいれることになる。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 14:22 ID:S5hFKs3g
>>206

どの病気に限らず検査調査が実績をあげてるわけでしょ。
結核だって検査をやめちゃえば増減傾向すらわからんように
なりまへんか?下火の疾病ですでおわるんとちがうかい?
片方は感染経路も不明確、保菌者実態もわからんと。
なぜ、一般の人にわかりやすように公開してはいかんの?

ハンセン氏病は体内に入った菌のあつかいがなかなか大変。
しかし、恐ろしい病気ではないということだね。要は
偏見を解消する啓蒙活動が不十分だとよく読みますよね。

ひとりひとりに重々啓蒙するのに実態説明は必要でしょ。
あいまいなままにしてて説得できるでしょうか。
そのためには実検査での実態確認ほど有効なことはないでしょう。

厚生省にしろ法務省にしろ責任感じてる熊本県にしろ
徹底した啓蒙活動を行うといっているのだから費用はでるでしょ。
そんな金はないよというのでは自己矛盾になっちゃうね。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 14:46 ID:LFXYHOjU
実検査での実態確認ってまず保菌者検査できる検査ってあるの?
菌が充分増殖して発症してると診断するための検査ならあるけど。
あるかどうか判らない検査を学校とか国民全員にするの?
税金を使うなら医学的にきちんと確立された検査をしなくちゃ
予算はおりないんじゃないの?





210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 15:19 ID:S5hFKs3g
ハンセン氏病がおそろしい病気じゃないといいながら、
保菌者検査はできないと。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 15:45 ID:6pwiy9a0
少なくともプライバシーとかの問題じゃなくて金だよ
政策プライオリティとしてもっと他にあてるべき個所がある
妙ないいがかりつけてないで世間に目を広くむけろよ
それともお前が金持ちなら私財をなげうって社会奉仕しろよ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 16:17 ID:S5hFKs3g
>>211

塩谷知事にそのまま提言してちょーだい。
結局金なんでしょって。ご説の通り他にハイヤープライオリティあるぜとも
つけくわえといてね。



213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 16:20 ID:LFXYHOjU
>210
別に恐ろしい病気でないとはひとことも言ってないぜ。それは君が言った事だぜ
よく読んで。
今の日本の環境では撲滅寸前で、適切な治療を受けていればハンセンより
怖い病気はたくさんあるってことだ。
発症してる多菌型の治療していない現患者からしか菌は感染しないんだよ。
つまり、10の10乗以上の天文学的な量の菌の濃度が
増殖してる状態でないと他人にライ菌を感染させることはできない。
保菌者でも発症して菌を排出してないなら感染の可能性はないんだから
保菌者を見つけ出したって意味ないんだよ。ライキンに感染しても発症自体が例外的なんだから。
だれも、絶対に自分はライキンを1個も持ってませんて証明出来ないわけだから。
ワクチン開発されたら、わざわざライキン 体に入れるわけだから。
それより発症率が高いエイズ対策のほうに金つぎこんだほうが現実的。

ハンセンなんて見た事無いっていう医師が多いから
そこら辺は医師の勉強を強化させるべきだな。




214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 16:33 ID:S5hFKs3g
>>213

たとえばhttp://kumanichi.com/feature/hansen/2bu/02.html
ということで、一般的に恐ろしい病気ではないと報道されていると。
あなたが、恐ろしい病気じゃないといったとは言っておりません。

そういうふうに一般的に断言されているのに片方では、保菌者を
調べる方法がないのではとこのスレッド出てくるわけですから、
断言できる状況にはないのではないかとはなしたんです。

その他のあなたの断言調のおことばはどうしたことかとはおもってます。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 14:12 ID:3EZTxew1
>>214は要するに「飛ぶ矢は飛ばず」と言っているわけだ
「皆がらいは弱い菌だというが、私はそれがどれだけ弱い菌か知らない」
「弱いはずなのに現に疾病は存在し、発病する人もいる」
「それなら撲滅のためには全員検査しる」
「国民的な全数検査がなされないのは何かやみの勢力が暗躍してるに違いない」
「なぜ断言するのか? なぜ検査もせずにすますのか?」

俺にはこの議論はあまりにもまわりが見えていない視野の狭い議論に見えるね

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 14:23 ID:A19o0Ewo
そんなことより151の画像怖すぎ!!
見るんじゃなかった・・・ 頭から離れない
どうしてくれるんだよ!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 14:37 ID:DxJI6Lmz
>>215

あなたの 国語力の問題ですな。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 14:51 ID:3EZTxew1
>>217、あんたが>>214なのか?
第三者がおちょくってるなら別にいいけど、217が214や212や
210、あるいは208とか一貫して頑張っているのであるなら
「国語力の問題」みたいな立て板に水の言い方ではなく
なぜそう読まれるか、考えてみたほうがいいし
自分の意図が違うのなら、もう少し説明の仕方を考えろ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 14:54 ID:DxJI6Lmz
>>218

ぶっぶー。はずれー。
やっぱり あなたの 会話能力の問題のようにみえるね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 15:17 ID:3EZTxew1
別人なら、どうでもいいや。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 15:23 ID:DxJI6Lmz
>>220

日本語では、立板に水って 手な物言いの比喩ですよ。
文章全体としては、あなたのくやしさはつたわってるとおもうよ。
かっときてるのか結果として支離滅裂で日本語会話能力をうたがうな。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 15:24 ID:DxJI6Lmz
>>220

221にかけてるひともじをいれてみてね。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 19:01 ID:/obm2ufI
217以降の話の筋が見えないのだが。
そもそもスレの議論からそれているし

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 09:59 ID:WliLooL9
213以降では?

225 :TBS 砂の器:04/01/18 16:56 ID:XFigblgN
【TBS 砂の器】
注目点は主人公を犯人に置き換えて、原作や映画では見られなかった犯人の心の葛藤を
中心に描くということです。犯罪を犯してしまった側の視点から、重い定めを背負って
しまった男の悲しみを軸に人間ドラマを描きます。
不幸な生い立ちを憎むがゆえに、大きな罪を犯してしまった主人公・和賀英良を演じる
のは『白い影』で役者としての新境地を切り開いた、中居正広。
そしてその和賀の過ちを、鋭い洞察力で洗い出して行く執念の刑事・今西修一郎を演じ
るのは、渡辺謙。
更に原作にはない新しい役として登場する和賀の運命の女性・成瀬あさみを、松雪泰子
が演じます。

人はなぜ生きるのか。
人はなぜ苦しむのか。
そして、人はなぜ宿命から逃れようとするのか。

和賀英良の悲劇的な生き様を通して、生きることに必死になること、そしてその悲しみ
が視聴者の方々に伝えられればと思います。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 17:39 ID:8M/skVeS
戦争と平和でも可。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 09:38 ID:FoWkBApO
元患者から回復者に呼び方が変わる。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 09:57 ID:qbhP6cg8
元プリンス

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 10:20 ID:berPRt3M
エースを狙えといい、奥様は魔女といい、砂の器といい、
いいように扱われてるんじゃないの。

砂の器にしろ厚い壁にしろ、ゴールデン貸しきってやりゃいいじゃん。
厚生省でも法務省でも熊本県でもかまわんよ。やらなきゃな。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:12 ID:MWBcJOKc
金の問題だって人もいたよな。

民放が砂の器やるっていってるぜ。
こっちには言い忘れてるよ。プライオリティあるってさ。
アフリカじゃばんばん死んでんだぜ。
なんとかしてやろーじゃーねーか!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:13 ID:l137gcPu
□■□■□■□■□■□■元議員16歳買春事件□■□■□■□■□■
  元国会議員にして私大・学長「井都山 絵井太郎(仮名)」が
  16歳の女子高生を買春し、それを斡旋した団体職員ら3人が
        逮捕されていたことが16日判明した。
              しかし!
   「16歳とは知らなかった」と言い張る元議員は
         なんと  おとがめ無し!
しかも大企業の大株主である元議員は、マスコミにも顔が利くらしく
       この件はほとんど報道されていない。
      彼に制裁を加えるべく2ちゃん有志が活動中だ。
消防士・平慶彦よりは骨が有りそうなので、しばらくは楽しめる筈。
参加したい香具師、見物したい香具師は下記のスレ↓へ飛んでくれ。

 元国会議員(現・私大学長)女子高生淫行立件見送り。斡旋人は逮捕★4
    http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074519296/l50

   16歳を買春した元国会議員で現私立大学長立件見送り
    http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1074367481/l50

■□■□■□■□■□□現役・私大学長が16歳を買春■□■□■□■□■□


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:25 ID:XBN/zjX0
>>227

残念賞

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:52 ID:4KyLSL7s
ああ、そうだね。熊本県もその呼び方は採用しなかった

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 07:25 ID:U0smUwuz
ここにきて熊本県、全療協、告訴団と足並みが揃いませんな。
だれのための支援活動なのか、過去経緯をひきずって頑固になってる?

病気たたく人が出たりすると一致団結するのにどういうことかと。
自己組織だけよけりゃという本音がすけてるのかと思う。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:44 ID:tGJtmrxW

今夜の実況は こちらで

砂の器 ◆ 第二話
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1075024955/

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 05:04 ID:7aAc2i+k
わざわざ外出るなよ。
大きな顔してヒキれるんだからw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 05:05 ID:7aAc2i+k
感染の危険度じゃなくて容姿だろうが。
寿命が縮まるだけの病気だったら、あんなに差別されねえw

238 :燃料補給を欠かさないホテル:04/02/06 16:25 ID:95Xq5hlz
★元暴力団員を例に理由説明 宿泊拒否問題でホテル側

・熊本県南小国町の「アイレディース宮殿黒川温泉ホテル」がハンセン病
 療養所入所者の宿泊を拒否した問題で、ホテルを経営するアイスター(東京)の
 秘書室長が昨年12月、同社に抗議のメールを送った男性に対し、元暴力団員を
 例に挙げて宿泊拒否の理由を説明するメールを返信していたことが6日、分かった。

 メールは昨年12月5日、大阪市の大学生(20)に送られ、秘書室長は宿泊
 拒否について「元暴力団の方たちでもお断りしている。一般の方たちと何らかの
 トラブルが起こる可能性がある場合、旅館業としてとるべき責任」と説明した。

 これを受け大学生は「元暴力団員を例えに使うのは不適切」だと返信したが、
 秘書室長から「そうは思わない。適切な例だと思う」というメールが届いたという。

 http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=national&newsitemid=2004020601001154&pack=CN


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 08:05 ID:d8gWlj4Y
きわめて確率が低いのに 
狂牛病でアメリカの牛輸入禁止はいかがなものかと?
アメリカ人はばくばく牛丼食ってるぞ
これも、過剰反応 隔離政策 と 同じ考えか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 12:41 ID:+55eXw2J
>>239
くそみそいっしょというのは きみのことだよ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 14:10 ID:d8gWlj4Y
君も僕も 排他的日本人

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 14:15 ID:ZZSR5k7V
>>238よありがとう

ほんに次から次へとDQNさをさらしてくれるね。
県庁や県知事サイドがどんな裏あるかとか、他県な俺にはあんまり関係ないし
客観的にみて、面白いのは第一にアイスター本社だろ。目が釘付けだな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 15:33 ID:cmL7ySuu

>d8gWlj4Y

君の場合は、日本人と思えない言葉遣いだね。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:43 ID:3AcJWIQB
どなたか、元ハンセン病患者人権擁護団体みたいなのご存じないですか?

245 :アイスター 抗議した大学生の個人情報を無断で公表:04/02/10 17:09 ID:1QdxaIme
 国立ハンセン病療養所・菊池恵楓園(菊池郡合志町)入所者の宿泊を拒否した
阿蘇郡南小国町の「アイレディース宮殿黒川温泉ホテル」を経営する「アイスター」
(東京)が八日、同社に抗議した大阪市の大学生(20)の住所、携帯電話番号
などの個人情報を、本人の了承を得ずに同社のホームページに掲載。大学生に
中傷メールが数通届いていることが九日、分かった。

熊本日日新聞
http://kumanichi.com/news/local/main/200402/20040210000035.htm
------------------------------

学生とホテルが私信を晒し合い


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 21:05 ID:QoJy+4KD
愛すた人がアイスター社員だったら鬱。。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:51 ID:mB6tK/1g
今もこの病気は発症してるの?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:29 ID:UGhHENJz
>>245

住所とケイタイ番号を晒すなんて・・・
やっぱ普通の会社じゃないね、アイスター

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:03 ID:grZWDk6I
>>247
日本では年間数人だが、その殆どが、幼い頃に感染し年老いて免疫力が弱くなって発病した
老人(なぜか沖縄人に多い)や、インド・ブラジル・東南アジアなどからの出稼ぎ労働者。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 09:42 ID:ffgzziD8
>>247
でも、抗生物質で今は治るビョーキ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:31 ID:0D5XErmZ
昔は症状が見た目に激しいから忌み嫌う病気だったが
・そもそも発病まで時間がかかるゆっくりした病気
・伝染病として感染力は弱い方
・医者に通ってれば押さえ込むのは可能になった
・他に怖い病気がいろいろでてきて、この病気だけ怖いとか言ってられない
ということがある
肝炎とか帯状疱疹とか、エイズとか、結核とか、サーズとか、鳥インフルエンザとか
狂牛病とか、この病気のように伝統的に見た目で怖いとは思われてないもので
客観的にはもっと危険なものがいくらでもある。
公衆衛生学的には日本では終わった病気

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:56 ID:Oo+4sa40
>>247
このスレッドはじめから読んでるの?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 14:23 ID:gR1YUogj
とりあえず障害者団体とかが近寄るとろくな事にならないことだけは
教訓として刻み込まれたよ。これからは出来る限り接触を減らす。
法華経でも「癩病の徒に近づいてはならない」と書かれているし。

254 :「 癩病 = 仏罰 」説:04/02/12 14:26 ID:gR1YUogj

【法華経原文】
若復見受持是經者 出其過惡 若實若不實 此人現世得白癩病

【訳】
もしまた、この経典を受持するものを見て,その人の過ちを
暴露したりしたら,たとえそれが事実であったにせよ、なかった
にせよ,この人は現世において癩病となるであろう。

255 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/02/12 14:37 ID:Q1h2I135
へー、法華経って、差別教典だったのか。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 14:42 ID:rDZGFOVk
>>254
法華経の肩を持つわけではないが、
「白癩病」=「(当時は)不治の病」のメタファーと解釈するのが自然。

現代語でも「つつがない」=「無病息災」であって、
別にツツガムシ病に限定しているわけではないように。

257 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/02/12 14:47 ID:Q1h2I135
法華経が時代遅れなんだね。
(/。\)

258 :「 癩病 = 仏罰 」説:04/02/12 16:20 ID:gR1YUogj
>>256
自然と言うのなら「癩病に罹った奴は罪を犯したからなったんだ。
自業自得だ。アイツらを差別する事は肯定される」と解釈するのが
自然だと思いますけどね、法華経をフツーに読んだら。

実際、日本政府つまり日本国民は癩病患者を強制隔離することを
当然のこととしてきましたし。

法華経が、差別の原因を因果とし理由付けをしているのは事実ですよ。
他にも例を挙げると ”女人成仏 ”という差別的記述があります。
これは「変成男子」説に基づくもので、女性が成仏するには
一度男に姿を変えなければならない、という考えです。
これは女性の性を否定している訳です。

まだまだ差別的な記述がたくさんあります。

「性的不能の男に近付いてはならない」
→これが強姦指向に繋がる。強姦者:池田太作が君臨していられるのは このため。

「屠殺者に近付いてはならない」
「賤民・旅芸人に近付いてはならない」
→法華経の、この教えが部落差別の原因となった。

などです。




259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:27 ID:QDkDH4el
>>256
>メタファー
この場合、法華経のはなしとしてなら
解釈をまげるのではなくて、そのまま読まなくちゃね。
simileとして引用してるんだから。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:36 ID:89Djz4Xr
>>253
それはそうだね。
寄り合いとして発祥したろうに、いつのまにか団体に人格ができあがってる。
団体同士でけんかしてる。主客転倒していて、団体なくして自分がないと。
個人で援護している人も執拗でいやになるよ。

へーばっかり。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:47 ID:OS4OvxDn
で、
結局>>254=>>258は法華経を糾弾してるの?
それとも「癩病=仏罰」説を支持してるの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:48 ID:YcMVCWIH
ホゲ〜〜

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:55 ID:2pds2LYp
>>261
コテハンがついてないとはいえ、理解力がないね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:43 ID:dIDCMIzw
アイレディース宮殿黒川温泉ホテルを糾弾汁!

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 07:56 ID:YhXB5mbt
>>264
おきばりやす。でも、場所が違うよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 10:47 ID:a1bu5fPE
>>256
つつがない、恙ないというのが、ツツガムシ病からきてるって
しらなかったなー。由来が逆ってことはないの?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 14:59 ID:I4l/GWCe
言葉の語源に関してはツツガムシ病→恙無いが正解
話としては大幅に枝葉のどうでもいい議論だが

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 16:22 ID:SlbPWYh+
そっかーツツガムシって恙虫だったのね。
あたしゃてっきりガムシ(水生昆虫)の仲間かと思っとりやした。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:51 ID:/YpHA3zf
この間、カラオケで「チャンピオン」を気持ちよくうたっていたら、突然部屋を開けて入ってきたヤシがいたよ

「ライライ歌わないでください。アナタはハンセン病の人の苦しみが分らないのですか?」

もう・・・どうしたものかと(´Д⊂


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:12 ID:kodkCAwT
まぜてやれば良かったじゃん。おまえも好きなの歌えって。

271 ::04/02/14 22:40 ID:OMHHgMoO
クラクション好き?(不衛死亡銃卓)盗聴・監視カメラ・
無駄なロウジンの噂話・人不幸が好き・対面出入り口で
勝手に人のアルバムから全ての住所調べる惚健害淫行員
ろくな場所じゃないココは一人を追い詰め殺害される
早く助けてと叫ぶが周りは汚い連中ばかり苦しい
叫ぶがが人の声聞こえてくるよバレタかバレタ
ヤンキーだよあいつは指を刺す危険だよと
馬鹿にされる黒or白何がだ!!
今はグレー!!
調子乗ってるよ!!奴の声殺せと奴の声朝鮮人
嫌違う!!あいつは大阪府警察どこからとも無く聞こえる
完璧のアリバイ???そんなのはない!!
もしもし、と声えが聞こえる完璧生まれも育ちも
関西人、友達??誰が!!
模倣犯・要らん事書くなよ!!声がする
外人顔!!馬鹿日本人の国籍しかない!!
バリバリの朝鮮人顔やのにお前は誰じゃ!!
お前こそ同和で楽する奴だろ!!
早く人の観視は止めろ止めろ止めろ止めろ
お前等が何かするときは必ず団体行動
日本人は同和はきらいだ!!
逆差別逆差別模倣犯逮捕んなわけあるか
早くされされ馬鹿警察関係の無い話
なぜ首を突っ込む アホらしくなってきたと下の餓鬼




272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 11:33 ID:ffI5xTtj
>>271
先生からもらった薬だよ。早く飲んで楽になりなよ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 12:28 ID:geWtBSs6
法華経の件はすごく勉強になりました
単なる言葉のアヤというより、現に「そうなる」という断定ですね
しかもある「教え」を絶対化して、考えの違う者を排除する段に
その攻撃の仕方として「(自分たちの教えに従わない者は)こうなる」と。
宗教的高揚感(トランス)でうわごとを叫んでいるとでも説明しなければ
この個所はたとえマジカルなものがずっと意味あった当時の言い草としても
何の弁護もできませんね

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 12:44 ID:sLVZir4f
>>273
ここで教えてもらった仏教のページで読んだけど、
ブッダそのひとは、そんなこと言ってないんでしょう。
小乗による解釈として法華経ができたということですから、
当時のインドを現してるだけじゃないの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 19:27 ID:mBR5aWSa
>>274
とんでもありません!
法華経は、仏陀の教えと何の関係もありません。

-----------------------------------------------------------
 「法華経」の最古の部分(方便品)が成立したのは、
 西紀ニ世紀以前であったろう。だたし、方便品のげ
 文の中に、仏像に関する記述があるので、西紀一世紀半
 よりさかのぼることは困難であろう。」

     「インド仏教史 上巻」 平川彰 著 春秋社


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 19:27 ID:mBR5aWSa
-----------------------------------------------------------

  しかし、求道の志が旺盛であるほど、仏典を正しく
 読む必要性はますます強いものとなるはずである。
 釈尊の直説と思って阿含経のある部分に固執(
 Khuddaka Nikaya, Samyutta Nikaya なども意外に
 新しい部分の混入がある)したり、「法華経」や「(大乗)
 涅槃経」を仏陀最後の説法と信じて布教を展開したり
 したら、批評的傾向を有し思想史的理解を重んずる人に
 対する説得は絶望的といわなければならない。

  「仏典の読み方」 金岡秀友 著 大法輪閣版
-----------------------------------------------------------

  まず第一に、旧来の諸派は、たとい変容されていた
 としても、歴史的人物としてのゴータマの直接の教示に
 近い聖典を伝えて、伝統的な教理をほぼ忠実に保存
 している。 これに反して大乗仏教徒は全然あらたに
 経典を創作した。 そこに現われる釈尊は、歴史的人物
 というより理想的存在として描かれている。

  「インド思想史 第二版」 中村元著 岩波全書
-----------------------------------------------------------

その他、百科辞典などにも「法華経が釈尊の死の数百年後に
どこの誰とも分からぬ者によって作られた教典」とあります。

麻原ショーコーの言動録と何ら違わないのです、法華経は。

277 :275:04/02/17 19:30 ID:mBR5aWSa
あ、失礼 274氏に対するカキコではありませんでした。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:21 ID:sgwkERuV
>>276
>麻原ショーコーの言動録と何ら違わないのです、法華経は

そりゃ、いくらなんでも法華経に失礼でしょ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:53 ID:cDbBnKu1
今は薬で治るっていってもよ

崩れ落ちた鼻や 変形した手足は元には戻らないわけだが・・

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 04:08 ID:ejBrDrC+
>>279
それと病気の移るかどうかの可能性とどのように関係あるんだ
やけどやしもやけ、交通事故・・・



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 08:33 ID:JZULv6mJ
280って、よくあるレスだけど、
受け答えしてるかたちだけど、内容がおかしいんだよね。

ADを連想するよ。毎回やってるならLDかもよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 15:48 ID:ejBrDrC+
>>281は具体的に何を考えているのかまず書け
それからだ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 16:18 ID:7nRR7lKC
薬効があるといっても、障害が戻るわけではない。

それが、伝染可能性と関係があるか? 他の外傷のケースも...

なんとなく受け答えの議論のようにみえるが、話になっていない。
話を受けて議論を続けようとする方に、受けようとする話の内容を
把握する注意が足りないように見える。という意味ですが?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 01:38 ID:O10BCI2u
伝染可能性があるうちは「元患者」と医者は認定しないよ
危なければ何の病気でも隔離ぐらいするだろ?

ただ、昔のらい予防法は「とにかく隔離」しか発想がなくて
それをこないだ改めたんだろ。科学的医学的には「元患者」
それだけ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 07:15 ID:bI0YE2T5
経験という知識がもたらされたでしょ?
返事の書き方という行動に変化がでるはずだよ。それが学習。

会話を成立させるために相手の話をよく聞いて
それに沿った話を続けて欲しいと書いたんだよ。

伝染可能性とどう関係があるかって話を返す前に、
有効な薬があるといっても、症状が重篤で回復できないという
話に対して非難応答していいことにはならんでしょうと聞いたんだよ。

「どのように関係あるんだ」「やけどしもやけ、交通事故」と
他にも治らないような後遺症はあるがハンセン死病だけ特別視するのか
と食ってかかっているようにも読めるんだけど?

会話能力を理解できるかい?係り受けをていねいに説明しなければ
わからんだろう? 注意能力の不足や学習に問題があるのかと思ったよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 12:43 ID:wKc8mf48
顔の血管腫も気もいでっせ!!!

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 12:49 ID:iiY10MSI
おれ、下肢静脈瘤だったんだよ。
家族だって怖がってて短パンはけなかったよ。
手術した。片足に9箇所も切開跡が残った。
誰もきもいっていわなくなったけど、やっぱ短パンははかない。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:43 ID:OozIIfqo
ていねいに説明しなければ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:40 ID:O10BCI2u
>>285
>伝染可能性とどう関係があるかって話を返す前に、
有効な薬があるといっても、症状が重篤で回復できないという
話に対して非難応答していいことにはならんでしょうと聞いたんだよ。

さて?
回復できないのは本人のハンデだけど、伝染病としては「感染するかしないか」だろ?
感染可能性がほぼ失われた状態を「元患者」というのじゃないのか?と
>>279>>285なのか?
このスレの中で何がいいたいんだ?

ここで>>279のような語り口だと顔や身体上の「みかけ」を単に嫌悪してる奴
としか受け取られないのは当然だ。もっともあなたに好意的に評して「説明不足」

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 07:34 ID:b5ISUEKh
>>289
コテハンなしだからな。無理もないんだろう。
君の場合、自分でもわからないうちにコンシャスネスが
うつろっているんだよ。補習はご自分でどうぞ。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:00 ID:W3qRZslL
>>289

当然だと紋切り型の脈絡のわからないレスするもんだから
わずらわしいと能力不足を指摘されるんだよ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:07 ID:2C84Xanu
>>280

279の言い方だと、なんだ喧嘩売ってんのかって思うが、
事実を話してるという範囲だなとも受け止められる。

それに280のように受け答えられると、オレの下肢静脈瘤の
手術跡も気にしてるんだぜと反発したくなるんだよ。

279に文句言いたければまっすぐ言えよ。他の話をまぜるな。
おれは、むかっときた。279の話の受け方がまがってるのが
短いレスなのに出てるんだよ。わかるかい? 

279におおきな傷跡があるかどうか聞いてるんだよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:09 ID:2C84Xanu
おっと、言いわすれ。

280=2848=289 おめーにも人に見せたくない傷があるんだろうな?

294 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/02/20 08:18 ID:V1XE9hg/
でっかい心の傷があるんでしょう。
お大事に。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:20 ID:3eMGC3oy
>>292
まー、気持ちはわかるがそんなに激高するなよ。

280も「とどう関係あるんだ」とつっかかったり
「それだけ」とつっぱねたり、「当然だ」と
断定したりするから、そんなに偉いのかととられるんだよ。

わしも「さて?」というように、それまでの話をきりあげ
別な話題に移る意を表すことばにつづけて疑問符つけたりする
ところは不思議に感じた。「―,次に討論に入ります」
と受け始めて、「だろ?」と結ぶのが奇異な印象を与えてる。

話をまっすぐに進めていけばどうだい?できるんだろ?


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:39 ID:Z21arHzQ
あまりに率直なきもちわりー発言も非難されるけど、
単純な正義漢も嫌われるのだな。単純すぎて気づかない。
差別するヤツを攻撃するけど差別された人間の気持ちがわかって
ないんだよ。独りよがりなんだよ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 10:05 ID:pvPSqBTc
でも、ホテルに対する理不尽な営業停止処分に
癩病団体が関与しているのは明らかですよね。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 10:29 ID:Zde/eWMz
>>297
ふつうに新聞を読めばそうとれるが、
入所者はどういう処分をして欲しかったかを話していない。
強い処分をと嘆願したことはあるが告訴していない。
この場合、自ら侮辱や名誉棄損で訴えるべきだろうと思うけど。
現状では、県に前面に立ってもらいたいんだろう。不思議だ。

入居者側に立つ県は、鳥インフルエンザのほうへ行っちゃった。
たった1日で20万羽以上を診断して大丈夫だというけど
数パーセントなんらかの病気の鳥だっているだろうにね。
一匹も居ないというんだよ。また、まるばつ県産の鳥は
取り扱っていませんというスーパーに行政指導するってさ。

しっかりしてます熊本産と言ってみたり、産地表現するなと
行ったり、自分勝手だよな。食品表示に産地を明示して
消費者にわかるようにしたばっかりじゃんか。広告そのもの。

そういう、その場しのぎの身勝手体質が共通しているし
県側の人間性を表しているんだと思う。
入所者もそんな人たちと手を切ればいいじゃん。
隔離政策による被害を金で補償してもらえばいいだよ。
自分の金で自分の好きなところで暮せばいいし、
好きなところへ旅行すればだれも反感持ったりしないよ。
その上で、ひとりひとりが受けた差別を具体的に問うて欲しいな。
おんぶに抱っこのままで特別扱いするなといわれてもと思うよ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 10:42 ID:pvPSqBTc
と、思ったら潰されてしもうたがな。
ここまでやるか〜 アイツら。


宿泊拒否のホテル廃業へ 「最大の謝罪」と社長

熊本県南小国町の「アイレディース宮殿黒川温泉ホテル」が国立ハンセン病療養所菊池恵楓園
(同県合志町)の入所者の宿泊を拒否した問題で、ホテルを経営するアイスター(東京)の江口忠雄社長は
16日、同ホテルを廃業することを明らかにした。同日午前、ホテルの従業員38人に説明したという。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040216&j=0022&k=200402168233

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 11:12 ID:v1ysQEoT
わーい!
300だ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 12:07 ID:KPfYYimd
>>299
> ここまでやるか〜 アイツら

普通じゃないからね、カルトアイスター
元患者が嫌がることならなんでもやる
そこのところだけは首尾一貫

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 12:22 ID:5/u7vwwi
>>301
理解力ないね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 12:56 ID:lwJ9vl1b
ホテルへの脅迫電話とか凄かったらしい。
予約の受注すら出来ないくらいだったらしい。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 14:09 ID:4KaoLhry
通販業者が差別って笑ったよ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:38 ID:0ZEXId/8
ホテルをつぶしたところで、
熊本県の行政処分から逃げたいのかと思う。
今度は、親企業が危なくなるのに。
化粧品会社は、イメージが悪くなるとねぇー
顧客が・・・

あの社長は、何を考えて企業を経営してるのか?
経営陣(グループ企業幹部職)全員退任。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:54 ID:5/u7vwwi
>>305
行政処分が怖くて喧嘩を買うと思うか?
熊本県がアイレの実名公表した時点で街頭ファイトだよ。

廃業ガードの上から業務停止パンチなんか効かねえって
あざけってんだよ。イメージが悪くなるっていうけど
今、誰のイメージいいと思えるのかい?

次はオレがリングに上がって闘うと
どーして、入所者が言わないのかが歯がゆい。
ジャイアンの後ろに隠れてるスネオみたいだ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 18:13 ID:eaiXmUn1
旅館業法違反て、ザル法だから、この個所発動しても【罰金五千円】
なんだけどな。そもそもザルだからほとんど発動されたこともないのだが。
伝家の宝刀みたいに大層にとると現実との差が大きすぎる

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 18:03 ID:jKVEWWQ8
>>307
人権侵害だ、名誉棄損だ、侮辱している、責任とらせろと
法務局、熊本県、厚生省とみなさん本気で怒ってんだけど
旅館業法違反としてしか告発できないということでしょう。

救済する方法が見当たらないと知事が打ち明けてるよ。
この場合、公的救済のことでしょ。私的救済=リンチを
日本は認めていないもんね。

アイレもいい加減にしろとは思うけど、アイレに元病名を
告知してしまったのはどうにもまずかったね。重度過失。
教えてもらわなければアイレ側は知りようもなかったんだからなあ。





309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 19:11 ID:laUMyidk
いろんな関係性があると思うんだけど
現地ホテル---アイスター本社
ここのつながりで、下手をすると元患者を受け入れした後で
妙な形で追い出したりしてそうだな。
ここの教祖サマならそれぐらいのやり方をしかねない。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:31 ID:DkBKWkzo
なぜ、旅行代理店でもない県が予約してあげるのかは不明だが、
普通の人と同じように氏名と住所だけで予約を済ませて、
実際に出かけていったとするよね。
フロントで「そのお姿はなにか事故にでもあわれたのですか」
くらいは聞くんじゃないかな。でも、特定の疾病名称を
指摘できないでしょう。

そこで「ハンセン病でしょ。御泊めできませんな」と言ったのなら
ホテル側がアウトでしょ。でも、入所者は直接言われていないんだよな。

つまり、事件は起きなかったんだよ。県の病名告知さえなければね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 11:59 ID:c6dNDtWx
とりあえず障害者団体とかが近寄るとろくな事にならないことだけは
教訓として刻み込まれたよ。これからは出来る限りカタワどもとは
関わらないようにする。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:23 ID:8Vhmod9A
>>311
Mr.253

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:24 ID:/IkvxdfL
ハンセン病患者への暴言
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=355171&work=list&st=&sw=&cp=1

tennou_bak : 韓 - こんなごみははやく殺さなければなりません... pu

tennou_bak : 韓 - あんなごきぶりをいかしておく日本政府は変だ.

joke_perry : 韓 - 人間だったです? 分からなかったです. 許してください. -0-

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:58 ID:syp5jbmt
↑これ見たけど、ひどいな。
韓国人でハンセン病が知られてるかどうかは知らないが
知識が無いなら無いで、暴言をはくべきではない。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:04 ID:/IkvxdfL
因みに、読売、産経、毎日の、各新聞社と、共同通信にメール済み。

できれば、他の人にもメールを出してもらいたいです。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:07 ID:eWd5u4qK
ハンセン病患者にしろチョン人にしろ拉致被害者にしろ、いままで虐げ
られてきた人たちって、日の目を見たとたんに威勢がよくなる。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:36 ID:3hSwBDAJ
 



          閉鎖命令をお願い!!

          政府よ!!

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:18 ID:e7+gv11V
>>314の元患者(回復者)さん(愛称てっちゃん)の付き添いは在日朝鮮人の金正美さんです。
二人は2001年5月に韓国の小鹿島の定着村を訪問し、新羅大学ではハンセン病についての
講習会を行いました。
てっちゃんは、戦時中の朝鮮人に対する差別の酷さを知っている
親              韓               派
なのです。
http://www.nhk-ed.co.jp/topics/tp0207-2.html


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:22 ID:8VLGr1JP
それから、彼のこの顔は「滅菌」と称して、焼きゴテで焼かれたためにできた
ヤ             ケ                     ド
です。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:26 ID:3hSwBDAJ
とよだくんあかんよ単独犯になちゃ〜!!

321 :318:04/02/22 22:31 ID:8TQtAK4u
>>318に書かれたことがわかっていれば、>>314のような暴言は出てこないはずですが。
>>314のやりとりは「嫌韓厨の自作自演」ということはないのでしょうか?

322 :318:04/02/22 22:32 ID:8TQtAK4u
× >>314のやりとりは「嫌韓厨の自作自演」ということはないのでしょうか?
○ >>313のやりとりは「嫌韓厨の自作自演」ということはないのでしょうか?




323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 21:42 ID:6H0VyLK1
280=282=284=289って来なくなっちゃったね。
あっちにいって騒いでるのか?

ときどきあちこちで出るんだよなあ。
書き方からしてなんとなくわかるんだけど。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 22:35 ID:RLYcJBEs
>>322 お前はNEVERのシステムを知らないようだが
青文字の韓国人を示すIDは韓国人にしか手に入らないだろう

韓国人の救いようのなさが露見したな 最低の人種だよ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 17:09 ID:cYacphtH
http://that.2ch.net/test/read.cgi/onsen/1077249107/27-30
おい… コレまじだと思う??

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 18:19 ID:XqbZzdxB
終戦の混乱に乗じて朝鮮のハンセン病患者が大量に密航していた。

Link 国会会議録検索システム / 昭和23年6月4日衆議院本会議での榊原亨の質問 から
(榊原亨議員は日本医師会副会長であった)
・・・・
さらに問題となりますのは朝鮮人患者のことであります。
現在朝鮮人癩患者は、一療養所に約四、五百名くらい
收容せられておるのでございまするが

戰前朝鮮の小鹿島にありました約六千名の癩病患者は、終戰と同時に日本人
職員が引揚げたのを機会に、全部これが脱出をはかりまして

こ の 脱 出 い た し ま し た 六 千 名 の 癩 患 者 の 大 部 分 は あ ら ゆ る
手 段 を 講 じ て 、 日 本 に 向 け 多 数 密 航 し て き た の で あ り ま す 。

その一例を申しますると、兵庫縣の尼崎市におけるがごときものでありまして、これら
朝鮮人患者は、日本において一團を組織いたしまして、不良なる日本人または朝鮮人
と共謀いたしまして、いろいろ凶惡なる犯罪を犯しつあるのであります。そして、彼らの
一部が万一警察に捕われましても、前に申し上げた通り、何ら処罰を受けることなく、
そのまま癩療養所に再び收容され、彼らはますます増長いたしまして、療養所内の
秩序を乱し、勝手氣ままな生活をした後、折を見て再び三たび脱出するという順序を
繰返しておるのでございまして、療養所は、この種犯罪者の安全なる温床となつてお
るのであります。これらの点につきましても何らか緊急の処置を講じなければ、單に
一般社会への癩病の傳染の危險があるばかりでなしに、社会の安寧秩序の上から
申しましても、実に重大なる事態に至ることを憂うるものであります。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:29 ID:3zTrzCEi
ツマンネ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:41 ID:e59TjI7g
ハンセン患者=半 鮮 韓 者
とっとと送り返せ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 01:11 ID:2a1wEBIf
>>325
結局昔は遺伝と思われていたけど
メカニズム的には保菌者の親から抵抗力のない赤ちゃんが感染
潜伏期間が長いから成人してから発病ってのが今の見方らしいね
つまり一度発病した人は完治するわけではなく表にでないだけで
体内には病原菌が潜んでるわけなんだよね
その保菌者と赤ちゃんが同じ屋根の下で暮らしたらなんらかの
拍子で感染も十分ありうるよ


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 02:34 ID:5M5qMD1D
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1069324111/621

↑これは?

331 : 名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 06:00 ID:uzK+reLQ
>>324
>在日朝鮮人の金正美さんです。
        ↑
この人については、どう思いますか?
あなたの嫌いな在日ですが?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 07:48 ID:BpR7VPK2
韓国関連の話はそっちの板でやれ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 03:33 ID:jsk5iHtr
ヽ(・´з),<ふにっちょ!

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 15:04 ID:kx1bpn3S
>>330
かかりやすさの因子の遺伝だろ
糖尿病も「かかりやすさ」が遺伝する
逆に完全に遺伝の病気なら、触ろうが菌があろうがほかにうつらないわけで
「病気を自分の身に感染する可能性から怖い」と思わずにすむわけだ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 15:42 ID:RLxybmRe
ダウン症は???

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 02:44 ID:qeVRJ3fI
ダウン症は染色体だから感染症でもなければ遺伝でもない
くじ引きみたいなもんだな

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 06:03 ID:6+B18uG5
別にハンセ病を差別する気はないが、混んでいるときにそういう客と一緒に
なったら、確かにぎょっとするだろうな。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 13:53 ID:eyhQtrX6
宿泊拒否の一件は差別事件なのか?
新しい差別権利団体のように見えるんだけど?
それと「ハンセン病は醜い」と言ったら
差別事件として扱われて訴えられるのでしょうか?


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 14:08 ID:qeVRJ3fI
>新しい差別権利団体のように見えるんだけど?

「差別利権団体」は言い過ぎ。

>「ハンセン病は醜い」と言ったら差別事件として扱われて訴えられるのでしょうか?

まず「告訴」するような事ではないし、熊本の件では元患者たちが告訴したわけではない。
ついでにいうと告訴はちっとも怖くない。解放同盟は告訴戦術をとったわけではない。
日本の人権問題で一番問題なのは単なる一種の自力救済を国法より上において、糾弾闘争
と称して暴力路線を公然と掲げていた、現にかかげていることだ。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 11:37 ID:5wE0HCiW
>338
これって極論すれば、クラブやディスコの入り口でお客様はちょっと・・・
断られるのと同じだろうが。
(まあかなりの強弁だけど)
おれは隠したままで予約を強行する方も決して誉められないと思う。
最初から名乗って予約を入れて、万一断られたらそこで理由を問うとか
公にするぞ〜〜〜コラッとかやれば金を取れるしな。(あっこれはいけないこと)

でも、325の話はちょっとショックだな。要するに保菌者であり続けることが
変わらない以上、万一乳児を抱えた客と同宿したらかなりやばいということ
だろ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 12:18 ID:B+7ho5dV
そういえば宿泊予約するときに
ハンセン病の人である事を言っていなかったんだよね?
事前に言っておけば
ここまでひどくならなかったと思うが?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 14:09 ID:E+kliFBN
>>341
何いってるの?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 17:26 ID:lKT3YGeu
同園の稲葉正彦さん(69)が二十年来行きつけのスナック。
同園に近い熊本市のホテル内にあり、常連の入所者も多い。

ttp://kumanichi.com/feature/hansen/kiji/20031125.1.html

うらやましいね。おれよりずっと金持ちだ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 17:50 ID:fS2FtrlB
>>327
娯楽を求めてるんなら板違いだ。
とっとと消えてくれ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 18:15 ID:74vAefaV
>>344
326の話題がつまらんと思ったんだが、
言ってはならんだったのか?

346 :344:04/03/16 18:27 ID:fS2FtrlB
>>345
そういうことなら同意。

347 : :04/03/16 18:53 ID:oBm8l+b6
何こいつ(プケラw

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:19 ID:itRS+t0N
自治会長が「差別事件」というけど
何かオカシナ臭いがプンプンするよ


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:35 ID:SVogpcet
>>1通報しました

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 12:39 ID:6G/hfnr6
>>349
やっぱ、営業停止になる?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 13:13 ID:JdNfPiis
アイスターの件はそっちのスレがある

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 14:32 ID:gnmKiyja
349さんは、スレッドタイトルが傷病者差別そのものだから(法務局へ)通報しました
ということ話しているのかも。それなら人権侵害に対する公的救済としての罰則規定が
なくてこまっちゃったんだよと某県首脳が悩んでおりやんしたねと。法的整備も考えて
いきたいとのことでしたもんで、うかつなことは喋れませんと338さんも気にしている
んでしょうね。そこへ、前例のない営業停止処分を断行というニュースもあったもんで
人権侵害したら、やっぱ、営業停止が伝家の宝刀として出てくんのかいなと350が
言っているように受け取っちゃいました。それほどとっちらかっているわけですよ。
アイスターの件はそっちのスレがあるなーんて迷路に進んでしまいましたな。

344=351ならとりちがえがおおいのんとちがうかい?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 14:33 ID:LJHWVzHr
もはや伝染しないこともわからん馬鹿か、鬱憤を晴らしたい被差別者くらいでしょ。
>1みたいなのは。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 14:43 ID:BVQ43XVZ
>>353
伝染病が伝染しないかどうかは言葉の綾として楽しい問題だけど、
差別されている人間が差別すると言う論理でスレタイを説明するのは
おもしろい論点だね。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 14:54 ID:JdNfPiis
伝染病の治った人って、風邪ひいて治った人とどこが違うの?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 15:16 ID:OC0d1AHb
おなじ一般人なんだよ。でも特定伝染病ともちがって出てこないね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 14:28 ID:gwbrT4UJ
治ったんなら入ってる必要ないのにね。

長年収監されていた出所者を描いた映画での
「牢獄の屏は囚人を閉じこめるためにあるが、長い間に
囚人を守るためのものになる」というセリフを想起しました。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 16:24 ID:M7JBPWxH
>>357
社会的な背景というより個人史的な背景だろうな。
・ハンセン菌が陰性になり治った場合でも抹消神経の麻痺や肢体不自由、いわゆる「らい症状」が回復しない
・隔離される際に家族と縁が切れてしまった。従って外に待っていてくれる人がない
・既に老人で人生の大半をおくった土地から離れられない
>>357は年齢幾つですか? 身体頑強にして五体満足でしょ?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 16:58 ID:gwbrT4UJ
40代後半です。人並みに暮せますが献血は拒否される程度ですね。

個人的な理由だったら一般人だってぴんきりでしょう。
それこそ五体不満足な人だっているのではないでしょうか。
最近、特定伝染病の治療費を無料にしてはどうかと言う報道もありますね。
隔離されるし亡くなった方もいるでしょう。ハンセン病だけ特別視してませんか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 19:37 ID:M7JBPWxH
特別視してはいけませんね。そこは重要です。
ハンセン病の元患者の場合は、病気自体日本は終わりを迎えてます
それまでのいきさつとして家族絶縁→隔離→→→→法改正→もう老人ですから
増殖して今後に特権層が残るようなものではないと思ってます
たとえば戦後すぐの在日朝鮮人は特権もあれば差別もされていました。
それが全員故郷に帰れば、あるいは日本に住み着くなら帰化すれば問題は
なかった。それが日本のほうが居心地いいのと、母国が見捨てたのとで
いつまでもいつまでも「在日韓国人・朝鮮人」として残って不正常になった・・

この病気(の対策法の瑕疵)のせいで行き場をうしなった人の件はこの
朝鮮人の問題とは違うのです。最大の違いは早晩いなくなることです。
個人として「いなくなる」とかは誰しも同じわけですが、「層として特権」
とか「層としていつまでも再生産して居残るかどうか」ということは大きな差
従ってたいした問題には今後もならないと思います。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 19:55 ID:gwbrT4UJ
特権をもっているかどうかではなくて、普通の人と認めているか
という意味で特別視していないかと聞きました。
どんな病気だった老人かとか在日朝鮮人だとかは話していません。

病気にかかることは誰のせいでもありません。ハンセン病強制隔離法令は
撤廃されています。退所した人もいらっしゃる。しかし、今入所している
方は出る意志がないのではないでしょうか?
病気ではなく治癒したということですから一般人と同じでしょう。
他の病気でも同じように障害が残った人も多いと話したのです。

コレラや赤痢、腸チフスやパラチフス、結核などになった人だって
強制隔離で治らなければ出れません。自分で治療費を払いますし、
どんなに偏見があろうとも自分で生活の場を見つけて行くのです。
その他の隔離を必要としない難病であっても身内による絶遠だって
あるでしょうし、高齢の方や身よりのない方もいらっしゃるでしょう。

そういう方たちに対して特別視しているのではないかとお聞きしました。
最大の違いとおっしゃる件も、誰の上にも起こることでしかありません。
他の難病と苦しんできた人とわけて考える理由にならないと思います。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 05:09 ID:8+lCvRmi
赤痢やコレラで隔離された人は治癒した後は元の住所に帰れるでしょう。
ハンセン病は菌の検出がなくなった後もらい症状が進行するそうです。
もちろん外で暮らせる意欲と条件のある人はそうするべきです。

でもね、いろいろ>>361>>359>>357を拝見していると感じることがある。
それは法定伝染病や難病に対して冷たい今の厚生行政。福祉の薄さ。
その意味ではハンセン病元患者たちは他の難病患者よりかなり地位が
優遇されています。いきさつがいきさつだっただけに厚生省がわが
(他の病気には冷たいものを依然放置しつつ)そこだけ大幅改善している。
そこに不満をもつ人がでてくるのは当然ですね。しかし悲しい話。

テレビラジオを見ると洪水のように民間保険会社のCMが打たれています。
それは公的な国民皆保険制度があてにならない、骨抜きにされつつある
現実の反映ですね。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 12:36 ID:7pm6I8kT
むかしなら猩紅熱いまは溶連菌感染症でも、市役所から消毒ポンプもって
やって来ますよ。小学生がかかるのも珍しくないのですが、正式には入院隔離。
誰でもかかるこんな病気でも、家の回りを役人がポンピングして消毒して回ったり
するわけです。そりゃ、子供としてはたまらないでしょう。

ハンセン病で有名な恵楓園のとなりは再春荘という国立病院です。
ここには筋ジストロフィー患者も沢山入院しています。院内学校もあるのですが
田舎に帰れないのだそうです。帰れない人なんていくらでもいますよ。

繰り返してスイマセン。病気は誰のせいでもないのです。自らの問題として
対峙していかなければ、医者が悪いとか回りが悪いと他罰的になって
しまうものなのではないでしょうか。自省として書いています。

例外としては血友病患者のHIV感染事件くらいでしょうね。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:34 ID:8+lCvRmi
今いち議論に噛みあわなさを感じているんですが、その奥歯に
ものをはさんだような議論はやめにしてみましょうよ。
なんとなくペシミズムを感じます。宇宙的な世界観としてのそれではなくて
いじいじと内にこもっているような。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:50 ID:F9Azsxg6
あっちもこっちも同じIDがついてますよ。
奥歯につかえものを感じるなら歯磨きしてください。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 12:47 ID:DVXLd3Am
>>365
あなたの主張は要するに「歯を磨こう」てことでOK?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 12:59 ID:KaOwt8k0
>>366
単なる文学好きだということで結構ですよ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:45 ID:WQBNTAXc
砂の器、見てる人いない?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 06:38 ID:Pg9RTxMX
365 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/20 21:50 ID:F9Azsxg6
あっちもこっちも同じIDがついてますよ。
奥歯につかえものを感じるなら歯磨きしてください。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/21 12:59 ID:KaOwt8k0
>>366
単なる文学好きだということで結構ですよ。


370 :a:04/03/24 01:06 ID:PfjQ7+Zn
しかし、いっしょに入浴はいやだ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 03:16 ID:9DDJ1kFa
風呂なんて誰とも入りたくないだろ
若い娘だってこっちがその気もないのに入っていたら気ぜわしいばかりで
迷惑というもの。
せいぜい肉親かダチなツレか。長電話みたいなもんで風呂の間も喋りたいから
入るってだけで、冷静に考えればそれもいないほうが心は落ち着く

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:18 ID:fpglxslb
そりゃあなたの好き嫌いでしょ。ひとりで入って落ち着いてればいいじゃん。
しかし一緒に入浴はいやだというのは、公衆浴場へということなのじゃないかい。
あなたの好き嫌いとおなじで尊重しなきゃ。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 16:07 ID:F5JQhWEO
菊池恵楓園の志村康さんが強姦、殺傷事件を繰り返してきたとの書き込み
事実でなければ告訴すべき
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079890359/l50

564 :名無しさん@4周年 :04/03/29 08:16 ID:F48SlMHr
無法にも脱走を繰り返し、喧嘩、強盗、強姦、殺傷事件を繰り返し、
社会に害毒をまき散らして改悛の情一片すらない。
「心の叫び」が聞いて呆れる。志村康よ、恥を知れ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 19:55 ID:cdjvxhwP
>>373
告訴すべきなのは当事者である志村氏なのだから我々が出来ることはない。
実際、当該スレを読んで腹わたが煮えくり返ったが。
あと、引用符を使わないとこの書き込みがあんたのものであると誤解されかねない。
その辺りは気をつけたほうがいいと思う。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 02:01 ID:y+j/tjMX
まあリラックスしてるのに、いきなり湯気の向こうから現れたならひくんでない?
でも無知のままでいることはイクナイし、子供の代まで続けてはいけないよな。
そのためには広報・広聴をしっかり行政がやってくれないとな。
今の段階では元患者の人の中には症状が進んでいた人もいるけれど、病気に対する対応がきちんとできていれば、
見た目のめんからも、将来的には差別的なことはなくなるだろう。時間はかかるのは仕方ないが、こういった機会(?)のある時だけでなく、不断の努力を怠ってはいけない。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/02 15:39 ID:PNk8C/yX
 この話しはホテルの対応の仕方が問題になってるけど、
事前に事情を説明していなかった県や園側の責任のほうが大きいいんじゃないのか。
日本国民、じゃなければ日本にいる人でもいいが、すべての人がハンセン病に対する知識を持っているわけではない。
知らなかったでは済まされないって言うのなら、なおさらのこと事前に十分な打ち合わせがいったんじゃないのか。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 19:16 ID:+pfjvf6H
>>376
それでも最終的に患者を受け入れなかったのはホテルの怠慢。
情報を手に入れることは決して不可能ではなかったはず。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 20:11 ID:XmONmEPA
>>377
怠慢というのは言い過ぎではないでしょうか。
情報を手に入れるのは不可能ではなかった。やしかにそうかもしれません。
でもすべての客に対して事前に身元調査をするようなホテルがあるんでしょうか。
もしあったら泊まりたくないな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 21:59 ID:+pfjvf6H
>>378
事前でなくとも、客として来た時点で何らかの措置は可能なはずです。
たしかこのとき、ハンセン病はどういう病気であるかを患者側が訴えていたはずだし。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 23:18 ID:jQuNWU0h
>>378
客として来た時点で、
このホテルに何らかの処置ができるほどのハンセン病に対する知識があったのかが、
わからないんだが。
その点で県からの情報がなかったんじゃないでしょうか。
ハンセン病に対しての知識があっての拒否なら、とんでもなく悪質なんだが。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 03:30 ID:/nbR3Rug
客としてくる前だったのだけれども

ついでに他の旅館ホテルは前年もその前もこの同じ事業で別のところが
普通に受け入れているという事実があります

・・それよりこのスレの議論はハンセン病そのものの議論でありまして
大変奇異な挙動があぶりだされました今回の事件の主役アイスターの件は
別スレがございますので、どうかそちらで

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 03:43 ID:i73EcEfe
かの有名な蓮コラが2ch全体に瞬く間に流行した時
全員が口を揃えて気持ち悪いと言っていた。
俺の見た限りでは、あのコラージュを気持ち悪いといった人に対して
「それは皮膚の病気を持つ人への差別だ」と言った人は一人もいなかった。
なぜだろう。実在しない病気の患者に対してなら何を言ってもいいの?
似たような皮膚の病気なんていくらでも実在するというのに。

「元患者には見た目がキモイ人がいる」という意見に対して
否定あるいは罵倒をする人は、それに類する点が曖昧だと思った。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 11:14 ID:ZVI9Hg2A
> ・・それよりこのスレの議論はハンセン病そのものの議論でありまして
> 大変奇異な挙動があぶりだされました今回の事件の主役アイスターの件は
> 別スレがございますので、どうかそちらで

そのアイスタースレの方ではハンセン病そのものの議論が行われていて
ハンセン病(癩病)は「感染の危険の高い伝染病である」と言われていますよ。

レストランならともかく、温泉じゃあ断られるのは仕方ないんじゃないの。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 15:22 ID:/42/mg81
>>383
どうもね。そこらをねじまげてわざわざあちらで病気の議論を、こちらのスレでは
アイスターの議論を延々と続ける奴がいるみたいです。

>ハンセン病(癩病)は「感染の危険の高い伝染病である」

引用個所が恣意的な議論を、またまた孫引きで不正確に引用するのは止めてね。
ハンセン病は感染の危険は低い部類の病気です。もしも高度の危険があるのならば
それを証明して医学雑誌に掲載して全世界に警鐘を乱打すべきでしょうね。
ここで語られている議論の大半は「名無し」のたわごとですよ。幸か不幸か。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 16:02 ID:UkIONOyu

感染力が強くても、すぐ治る・後遺症皆無 の病気なら誰も問題にしないでしょう。

ハンセン病は罹患すると、全身が怖ろしい形相に崩れ果て、元に戻らない、死に勝る
苦痛を生ある限り嘗め続けなければならない無限地獄の病だから、少しでも感染する
可能性があるのなら、それは人々にとって大変な脅威です。

つまり伝染病の脅威度は 

    伝染力 × ダメージ

で決まり、ハンセン病はダメージが極大だから脅威度も「極めて大」なのです。
よって徹底的な隔離が現在でも必要とされているのです。

386 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/04 16:07 ID:uEwB5MUg
どうやら、デマをとばすやつを、強制隔離した方がいいのかもしれない♪


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:16 ID:/42/mg81
おうおうにしてこういうデマを書くのは、本人自体が世間からすでに隔離されてたり
隔離同然の何の影響力もない弱者である可能性がある。
暇な奴のくどくどしい詭弁は、なんとなく読めばわかる

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 08:48 ID:KZwAAdeu
>>386
>>387
知性のかけらも感じない。
感染の危険は無いというのなら、もう少し論理的になれよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 09:57 ID:jOgBX8By
>>388
さぞや知性を持ち合わせているわりに「名無し」で語るの滑稽じゃない?
論理的にハンセン病の危険を説明できるなら是非実名で医学雑誌ででもどぞー

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 12:19 ID:vNYUgaDz
らい病は伝染病!
ただ感染力が弱いから保菌者と一緒にいないと伝らない。だからひとつの家族や
衛生状態の悪い特定の地域から何人も患者が発生する。患者を厳重に隔離する必要が
あるのはそのため。

癩菌の培養は極めて困難で、長い間原因も治療法も分からなかった。そのため癩病は
遺伝だとか前世の祟りだとか誤解を生み、患者の地獄の容姿ともあいまって「業病」
「天刑病」とも呼ばれていた。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 12:33 ID:jOgBX8By
>らい病は伝染病!
ここは本当

>ただ感染力が弱いから
ここも本当

>保菌者と一緒にいないと伝らない。だからひとつの家族や衛生状態の悪い特定の地域から
何人も患者が発生する。患者を厳重に隔離する必要があるのはそのため。

ここは注釈が重要。保菌者という定義があいまいだし、文頭の「感染力が弱い」が
終わりの「厳重に隔離する必要」につなげる矛盾

>癩菌の培養は極めて困難で、長い間原因も治療法も分からなかった。そのため癩病は
遺伝だとか前世の祟りだとか誤解を生み、患者の地獄の容姿ともあいまって「業病」
「天刑病」とも呼ばれていた。

遺伝かと見られていたのが伝染病だと発見されたのは本当。ただし伝染病との認識が
むしろ隔離政策につながったのが日本における(過去の事だが)歴史上の問題だった。
そして法が改正されて、それも改善した。単に患者に甘くしたのでもなければ病気を
あなどって隔離政策を改めたのでもない。伝染病ではあるものの、公衆衛生学的に
日本において隔離政策をとる必要があるほどの感染力がなく、制圧できる体制にあるし
隔離とするなら自然発生する少数の患者がむしろ潜伏してしまうという大所にたった
普通の政策的見地からのこと。医者に通っていれば(たしかに治りにくい病気だが)
十分現在は管理することが可能。適切な治療で非感染性に押さえ込める病気。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 20:59 ID:MHNTMfSq
>>389
知性と知識量は別物だと思いません?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 23:30 ID:jOgBX8By
対話が欲しいならこういう板に書かないで街にでてみたらどうか
人生の無駄づかいばかりしてるように見えるね

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 08:13 ID:X4ltUPpK
>>392
>>393
そもそも君たちは、何故アイスターをつぶしたいのでしょうか??

ライ病(天刑病)について、もっと勉強をして下さい。
神経奥底の菌は死なないのですよ。教科書「らい医学の手引き」克誠堂
なんか適当でしょう。

こんな疫学的なものが載っています。
1912年、ナウル島(周囲15キロ、人口1500人)に一人の女が移住。
らい病キャリアで、2年後死亡。8年後に4名発病。その後スペイン風邪が
この島を襲い、住民の100%が罹患。30%が死亡。半年後多発し始め、
4年間に3分の1が発病、1925年には患者365名とあります。
衛生状態が悪かったと言いたいでしょうが、自然な南海の楽園で起こったことですよ。

蒸し暑い環境では、これほどライ病の感染率は高いのです。
温泉に浸かるなんて、とんでもないことですね!

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 13:34 ID:YF3J3Nv+
ハンセン病を差別するなっていうほっ!

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:27 ID:3d37UEE1
差別はよくないのはわかっているけど・・・
やっぱり一緒の宿にいたら気分はよくないな。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:29 ID:BCv5/krp
>>394
その当時スペイン風邪(インフルエンザ)は世界的に猛威をふるい、多くの死者を出している。
ハンセン病患者との因果関係はあくまで憶測の域を出ない粗末なものだ。
湿度や温度による罹患率の推移が学会に発表されているなら話は別だが。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 22:16 ID:CF7igPHc
スタンハンセン!!!!


「ウィーーーーーーッ!!!!!!!!」

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 00:25 ID:dFZA9csQ
彼らは自分の容姿が他の人に対して与える影響を自覚してないんだろうか。
それが本人に何の責任がなくても、見ていて不快感を覚える事に変わりないのに。

隔離され差別された事は憐れむが、彼らの傲慢な態度はどうかと思う。
甘えているのではないか?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 12:15 ID:JafsnHRq
>>399
心理的な圧迫感はあるだろうが、それを不快に思うのは君の感受性の問題。
いちいち気にするのがおかしい。

それと、確かに傲慢な患者もいるだろうが全てではない。
拡大解釈で彼らの権利を貶めるような発言はするべきではないと思う。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 23:15 ID:nH0H9fPt
見た目でいえば、中学生の化粧や格好はどうにかならんか?
豚が欲情しているようにみえるし、実際その豚に欲情するオトナ
がいるしで不愉快極まりない。あと運動部の女子マネージャー。
女を強調するような長い髪、媚びた声。元運動部マネージャーは、
やりまくっていると思っていい。ねらーには無関係かもしれないが・・・

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:01 ID:FRl4oKTo
中高生は見た目だけでなく性感染症も蔓延しているそうですよ
それも何割という桁だとか

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:46 ID:tZQiXNzs
ところで正直な話。
あなたが温泉旅行に出かけて大浴場に入浴しているときに全身に瀬病の
症状の残っている人が大勢で入ってきたらどうしますか?

ホテルに対して文句を絶対に言わないと誓えるか?
私にはそこまでの自信はない。

404 :帰ってきたひょっとこ:04/04/10 19:09 ID:hMAGrcnV
ハンセン病患者 日本共産党で検索した結果  ページ:約136件

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%cf%a5%f3%a5%bb%a5%f3%c9%c2%b4%b5%bc%d4%a1%a1%c6%fc%cb%dc%b6%a6%bb%ba%c5%de&hc=0&hs=0


もっこす先生、答えてくださいね。

405 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/10 19:15 ID:wDIZzP5+
>>404
以前から、あたしが書いていたことですね。
なにか?


406 :帰ってきたひょっとこ:04/04/10 19:51 ID:hMAGrcnV
>>405
もっと詳しくお聞かせください。
人権問題とか街道とか日共なんかに興味があるので。
色んな意味で。
あ、言っておきますよ。ぼくはノンポリ成年です。
しいていえば右翼がかったノンポリですかね。
トリップ付けたほうがいいですかね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:20 ID:mSLfvQY2
>>403
問い合わせるとは思うが抗議はしない。
少なくとも自分なら「ホテルの裁量で入浴を許可した=問題はない」と認識する。

408 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/10 23:03 ID:wDIZzP5+
>>406
知ってる範囲ならいいです。
それで、どこらへんがわからないの?


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:25 ID:3Bdd4Fv3
>>405
国立ハンセン病療養所菊池恵楓園に差別ハガキを送った張本人が
何を騙るのかしら?ほほほほ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 03:10 ID:supbHfWt
病気が伝染る伝染らないというよりは、やっぱり見た目だと思う。
差別がよくないというのは理解してるけど、自分の素直な感情をいえば気持ち悪いです。
患者の画像とか、俺に言わせればグロ画像だよ。
見なければ良かったと思うことが多い。

こういう発言も差別的発言なんだろうね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:24 ID:x7cvMMDh
>>410
誰も第一印象まで変えろなどとは言っていない。
むしろ障害を持つ人間に接し慣れてのだから、その違和感は当然といってもいいだろう。
ただ、相手の立場を認識しないでその感情を引きずるのは別問題。
「気持ち悪い」のと「嫌い」なのは全く次元が違う。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 01:30 ID:FpQEd0ek

ふざけるなよ。

 浴場のような高温・多湿の環境ではライ病に感染する可能性が高い

ことが問題なんだろうが!

 


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:03 ID:j/L5Mv8F
>>412
どこから得た情報か知らないが、確証があって言ってるんだろうな?
そうでなければ患者に対する最低の侮辱l行為だぞ。
妄言で無いと言い切るつもりなら、少なくとも論拠となる記事を明示してもらう必要がある。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:17 ID:UxYcGCpb
横レスですが「伝染しない」と主張する側が、それを証明するのが先でしょう。

「伝るかもしれない、でも伝らないかもしれない」で温泉に来られちゃ たまりませんよ!

415 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/12 11:34 ID:teLjU1z2
>>414
国が謝罪したが、それをくつがえすだけの医学的根拠はあるのか?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:43 ID:4ono72mF
話の前提になっているのが医師が「非感染性」と認定した「元患者」の件なら
>>412>>414は現代医学にたいして挑戦していることにならないか?


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 13:50 ID:UxYcGCpb
>>416
「非感染性」なんて言葉は存在しません。

こういう デムパ って、どこから受信するのですか??

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 14:29 ID:4ono72mF
http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/123/54/32_0_0_0.html
予防
予防としては、未治療の患者との密接な身体的接触を避けます。長期間投薬を受けている人は
非感染性です(疾患の原因となる病原菌がうつることはありません)。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 14:37 ID:4ono72mF
「非感染性」 の検索結果のうち 日本語のページ 約 133,000 件中 1 - 10 件目 (0.29 秒)
http://66.102.7.104/search?q=cache:LJhmPyn0npcJ:www.env.go.jp/press/press.php3%3Fserial%3D4791+%E9%9D%9E%E6%84%9F%E6%9F%93%E6%80%A7&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8
http://66.102.7.104/search?q=cache:NwHNrgoRQrwJ:www.eic.or.jp/QA/bbs02.php3%3Fserial%3D577+%E9%9D%9E%E6%84%9F%E6%9F%93%E6%80%A7&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8
http://66.102.7.104/search?q=cache:G_6D1fHRpn8J:www.dis.h.u-tokyo.ac.jp/scripts/search/ICD10_searchw.asp%3Fsearchstring%3DK52+%E9%9D%9E%E6%84%9F%E6%9F%93%E6%80%A7&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

>「非感染性」なんて言葉は存在しません。

>>417の脳内には存在しないようだが
ググってみたら世の中には13万件ぐらい存在するようだな

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 14:59 ID:UxYcGCpb
ライ病関係はゼロだけどね

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 15:33 ID:4ono72mF
>>420
>>418

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:08 ID:j/L5Mv8F
UxYcGCpbの反論を求む。
あれだけ自信ありげに断言したからには言いたいことがあると思うし。
…っていうかどんな風に言い逃れるか興味アリw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 15:17 ID:y9jJUrrs
>>406>>410は自分のカキコ以後のこの展開をどう読んだんだろうな?

「色んな意味で」「人権問題とか街道とか日共なんかに興味がある」
というようなアプローチからは、どう映るのか逆に興味しんしんだ

424 :ひょっとこ ◆KtLl6mczbM :04/04/13 22:26 ID:o72afuvK
民主黨が癩患者を擁立。
・・・。なんか運動の本質を闊痰ヲていない?

もっこす先生
共産党が救癩事業を始めたのは戰前からですか?戰後ですか?
詳しい時期を教えてほしいのですが。年数を明記してほしい。
できれば党の文章なんかあれば教えてください。
癩のこと調べると共産党のところでいつも資料が停止してしまうのですが。

425 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/13 23:25 ID:qwLO4S4b
あたしが物心がついた頃には、すでに、共産党支部レベルでの交流会はありましたね。
ここらあたりは、谺さんの回想録がくわしいかと。
ぐぐってみて♪


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 09:37 ID:iImPA7OV
424 :ひょっとこ ◆KtLl6mczbM :04/04/13 22:26 ID:o72afuvK
民主黨が癩患者を擁立。


その事実は知らんがソース貼ってくれると助かる

427 :ひょっとこ ◆KtLl6mczbM :04/04/14 17:49 ID:VEHK2a9n
>>426
◇衆院鹿児島5区補選

茅野博(かやの・ひろし) 60 共新 党県委員

森山裕(もりやま・ひろし) 59 自新(公推薦) 元参院議員

竪山勲(たてやま・いさお) 55 民新 訴訟原告団役員

(04/13 12:17)

竪山勲 ハンセン病で検索した結果  ページ:約80件
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c3%a8%bb%b3%b7%ae%a1%a1%a5%cf%a5%f3%a5%bb%a5%f3%c9%c2&hc=0&hs=0
南日本新聞 県内ニュース
... 山中貞則元通産相の死去に伴い4月25日に実施される衆院鹿児島5区補欠選挙で、
ハンセン病違憲国賠訴訟全国原告団協議会副会長の竪山勲 氏(55)=鹿屋市=は
16日、南日本新聞の取材に「あらゆる差別がない ...
http://373news.com/2000picup/2004/03/picup_20040317_1.htm - 16k - キャッシュ


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 18:06 ID:z69akJrU
ひょっとこさんわかりやすく貼ってくれてありがとう。
そういえば奈良でエイズ患者がでていたね。

429 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/14 18:29 ID:Cv2tljdP
>>427
その鹿児島の選挙、ひょっとすると、泥仕合になりそうな予感がする。
地元で「赤旗」をよんでいる人がいたら、地元共産党の動きを報告してほしい。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 08:08 ID:Il92Ddir
http://www.campus.ne.jp/~lap/lap1/lap2/nlback/nl14/nl14hans.html
> らい菌の感染経路としては最近では、患者の鼻粘膜・鼻汁に存在する菌が
> 排出され、気道を経て感染する経路を重視する考え方が主流となりつつ
> あります。

だから高温・多湿の環境では感染しやすくなる訳か。


>発病するためには、ハンセン病にかかりやすい性質を有する人が、
>らい菌に感染することが必要です。ハンセン病にかかりやすい性質は、
>らい菌に対する免疫系の異常と深い関わりがあります
>(これは免疫力が高いか低いかといったこととは関係がなく、
>アレルギーのようにある人には反応する、ということです)。

先天的に発症しやすい人は感染したら発症するよ、ということ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 08:11 ID:Il92Ddir
国立感染症研究所のホームページで調べてみた。
http://idsc.nih.go.jp/index-j.html

> 国内のライ病新規患者数は年間約15人前後

狂牛病に感染する牛の数より多いってことだ。

あと、伝染病患者の宿泊を断ると法律に違反するのかどうか、
旅行業法を見てみたが具体的にどの条文に違反しているのか
見当つかなかった。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 08:35 ID:kAoppiWm
>だから高温・多湿の環境では感染しやすくなる訳か。

片言隻句をデマに仕立てるなよ。「元患者」というのは
医師が現代医学の検査をして「感染の危険がない」と診断した人だよ
長期間医師の管理の下で適切な薬品などの治療を受けてきた人からは
感染することはない、という旨をその頁でも強調している

>狂牛病に感染する牛の数より多いってことだ
狂牛病には狂牛病の原因がある。そういう「なぞらえ」は非科学的だよ
医師が現代医学の水準で菌の放出がなく、「非感染」と認定したから
「元患者」。狂牛病は肉を食うことで、肉に含まれるプリオン(熱に強い)
から発病するが、らい菌は熱にも弱いし、”宿泊”というのは「元患者」の
肉を食うわけではないからな

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 08:57 ID:kAoppiWm
ID:Il92Ddirは>>431-432を書いた同じ夜に、別のスレで
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1070347895/838-840
という話を連投してるね。
このスレでは「元患者」たちを現に感染性があるかのようにデマって描き
あちらのスレでは根拠なく金銭をせびるかのようにデマって描いている

医学的根拠もなければ恐喝事例もあげられず、他の無関係な事例になぞらえて
いるだけ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 09:24 ID:Il92Ddir
>>432-433

よほど気に障った様だが、文句なら国立感染症研究所に言って下さいね。

信じるか信じないかは読んだ人が それぞれ判断すれば良いこと。

感情的なレスは不要。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 10:16 ID:kAoppiWm
>>434
デマ楽しいか? 熊本日日の特集だけでもしっかり読め

>感情的なレスは

ID:Il92Ddirの場合は感情というより性癖だな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 10:34 ID:kAoppiWm
こんどは知事の「人気とり」説
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1070347895/842
アイスター教祖だけは絶対に擁護という姿勢だな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 12:25 ID:3t/DAhMJ
ハンセン病の人と、元ハンセン病の人との見分け方というものは あるのでしょうか?
あるのなら教えてくだされば、もっと理解できるかな、と。

それが分かれば、そのような外見の人を見たとき「伝るかも…」と、危険を避けられる
と思います。 他のホテルでは受け入れていた、という話があるけど、それってどうやって
安全を確保しているのでしょうか?

ハンセン病患者を受け入れた過去があるホテルで、その後感染していないか検査とか調査を
していて、その情報が公開されていたりしますか? ハンセン病は最も潜伏期間が長い病気
なので相当長期の記録が取られないと意味がないです。

そのような保証もなく、リスクは全部、一般の客が かぶるのだとしたら、
わたしは そのホテルに泊まることはしたくありません。

私のような一般人の気持ちを、旅行の手配をした県職員の方たちは考えては
くれないのだとしたら、とても残念に思います。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:03 ID:kAoppiWm
>ハンセン病の人と、元ハンセン病の人との見分け方というものは あるのでしょうか?
>あるのなら教えてくだされば、もっと理解できるかな、と。
>>418

医師の監督のもとに長期間投薬などの治療を受けてきたら非感染性です。
医師が手をほどこしても感染力を失わないような強力な病気ではありません。
従って、らい予防法で施設に収容されていたほどの人ならむしろ安心
国外から無自覚な患者やキャリアが持ち込むケースがほとんどらしい
「みわけ」なんて素人がつけなくてもいいよ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:07 ID:kAoppiWm
>そのような保証もなく、リスクは全部、一般の客が かぶるのだとしたら、

あなたは「リスク」という語を理解してないか、もてあそんでいる

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:22 ID:qGlvDd29
>>437
ハンセン病は免疫の強弱が関連していて、遺伝的にかかりやすい体質の者か、
免疫が弱い乳幼児期に感染し、主に栄養失調・疲労・老衰によって発病する。
ハンセン病が「貧困病」と呼ばれるのは、ここに由来する。
現在日本の新規発病者は 60歳以上が多い。

ハンセン病患者の大部分は、乳幼児の時に感染しているそうですよ。
だから成人だけのツアーなら、少なくとも衛生面ではOKだと思います。
(感染率0%でないところがクセモノだが…)

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 15:42 ID:fS2FtrlB
>>440
だから「元患者」と「患者」を同一視するなよ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:43 ID:9J9k5AqA
望んで病気になったわけではないから
不自由な思いをしてせつないだろうけど、
商いをする側としても多くの客がくつろげる事を
サービスとして行っているわけだし・・
私自身も場の雰囲気に合わないと思ったらある程度は
配慮しています。
事前に何らかの交渉の余地があったのでしょうに・・
うーん・・?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:24 ID:VfqlcsIg
>440
> ハンセン病患者の大部分は、乳幼児の時に感染しているそうですよ。
> だから成人だけのツアーなら、少なくとも衛生面ではOKだと思います。

旅館に宿泊している間に感染したら
旅館は責任を取ってくれるのだろうか?
それとも風邪とかと同じで宿泊者の自己責任となるのだろうか?
難しい問題だ。
乳幼児のいる家族は旅行しにくくなるな。

もう黒川温泉行かないほうがいいのかな。
親戚一同で行っているんだけど、乳幼児も居るからなあ。彼らが大きく
なるまでは行かないほうがよさそうだな。

444 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/16 19:43 ID:qZ/T0Ztd
うーむ、まだ偏見があるのね?
そうすると、父たち日本共産党員みたいに、いっしょに風呂にはいったり、食事をいっしょにしたり、お茶をのみながらお話したりなんてできるのは、凄いことなんだ。
共産党えらい♪


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 21:31 ID:kAoppiWm
>>443
国の旧法、「らい予防法」に基づいて、国の免許した専門家の医師が
このハンセン病は非感染性に転化したと診断したから「元患者」です。
その後らい予防法自体が大局的な公衆衛生の、(旧法では)新規患者を
潜在させるという危惧と、完全に制圧できる医学上、公衆衛生の水準上
の観点から隔離政策を廃止したのであって、何かの圧力で行政が歪んだ
わけでもなければ、現に感染の危険のある患者が問題になっているわけでもない

新規の、主に海外渡航経験者や、外国人の感染者のもつリスクはここでは
何も問題にされずに、長年国立の医療機関で指定され、診断され、医師の
処方の元に投薬や治療を続けていた、非感染性の「元患者」ばかりをどうして
こうも問題にするかな? 病気を問題にしているというより、別の意図を感じるな

しかも、2〜3日するとリセットして、延々と堂堂巡りの同じ発想からのデマ。
これ読んでいる奴も感じると思うよ。「文は人」って言ってな。なかなか
本性を隠して書いているようでいて、繰り返し同じ件をデマっていると
案外デマってる奴の本性が透けて見えるものだ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 08:23 ID:fTbQUnKN
>>445 ID:kAoppiWm
> しかも、2〜3日するとリセットして、延々と堂堂巡りの同じ発想からのデマ。

アンタだって、同じ文章をアイレディーススレでも貼ってるじゃんか。


> これ読んでいる奴も感じると思うよ。「文は人」って言ってな。なかなか
> 本性を隠して書いているようでいて、繰り返し同じ件をデマっていると
> 案外デマってる奴の本性が透けて見えるものだ。

 ライ病患者を叩くコピペ
 アイレディースを叩くコピペ

端から見ればどちらも同じ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 10:46 ID:7l7tmkFN
>>444
> そうすると、父たち日本共産党員みたいに、いっしょに風呂にはいったり、食事をいっしょにしたり、お茶をのみながらお話した
> りなんてできるのは、凄いことなんだ。
> 共産党えらい♪

なるほど!
「弱者利権」を手に入れるために、共産党は そのような 投資・努力 を重ねてきたんだ。

だから「弱者利権」を精一杯行使してモトを取らなきゃならないんだね。

それなのに、アイレディースは謝罪の席で金銭的補償の話は一切しなかったと聞く。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 11:26 ID:FejD2ho7
>>446-447
お前の言うことは、否定された後のフォローがない。

>アンタだって、同じ文章をアイレディーススレでも貼ってるじゃんか。

同じ対応で済むのはお前の書き方が全然深みがないということ。
ちなみにお前のデマの論点を挙げてやるよ
・アイレディースは絶対に悪くないと話を他へそらす
・元患者を必ず「患者」とデマる
・長年医師の処方の下で非感染性になった経過を伏せて伝染病一般の議論をする
・「絶対ないとはいえないのに」などと架空の可能性の議論をはじめる
・”らい菌は熱に強いから”絶対に温泉に入ると根を下ろしてそこから感染するとデマる
・架空の元患者たちとの”混浴”するかしないかの議論をはじめる
・いい負けると腹いせに「肥溜め」などと元患者をあしざまに表現
・元患者たちを部落解放同盟と同列において暴力集団のようにデマる
・熊本県知事を上記解放同盟に屈服しつつ利権に自らおぼれる官僚になぞらえてデマる
・アイスターの「お詫び」が当時の社長の替え玉であることをひた隠しにして誠意あると美化する
・何のソースも貼らずに元患者たちがアイスターを金銭恐喝したようにデマる
・このスレは病気そのものを対象とするのに、非感染性に転化した「元患者」だけを論じる
・造語「弱者利権」を具体的な利権を指摘せずにアイスター擁護に用い、社会福祉一般への妬みを扇動する

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 11:28 ID:FejD2ho7
>アイレディースは謝罪の席で金銭的補償の話は一切しなかったと聞く。

そもそも恐喝だとデマるのがこれで崩壊したな。
アイスター=アイレディースが偉いからではなくて元患者が普通の対応をしたんだよ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:42 ID:GZ032puM
>>447
> そもそも恐喝だとデマるのがこれで崩壊したな。

わざと意味を反対に取ろうとしても、ロクなことはありませんよ。


> それなのに、アイレディースは謝罪の席で金銭的補償の話は一切しなかったと聞く。

主語は「アイレディース」だろ。
アイレディース側はカネを払って許してもらうのが最も賢い選択だったのだろうが、
イチャモンをつけてきたヤクザにカネを払うことはプライドが許さなかったらしく、
その話はしなかった。

このため、ハンセン病団体は態度を硬化。営業停止、はては廃業にまで追い込まれることになった。
ということでしょ。露骨に「カネ出せ!」なんて言うヤクザなんか いませんよ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:48 ID:FejD2ho7
・アイレディースは絶対に悪くないと話を他へそらす
・元患者たちを部落解放同盟と同列において暴力集団のようにデマる
・造語「弱者利権」を具体的な利権を指摘せずにアイスター擁護に用い、社会福祉一般への妬みを扇動する
・何のソースも貼らずに元患者たちがアイスターを金銭恐喝したようにデマる

今日はこの組み合わせか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:54 ID:GZ032puM
>>451 ( ID:FejD2ho7 )

いいえ。
アナタの「日本語 読解能力の欠陥」を指摘しました。
ついでに 447 氏の言いたいことも分かりやすく表現し直しておきました。

納得いきましたでしょうか? >>451 氏。

453 :ひょっとこ ◆KtLl6mczbM :04/04/17 13:58 ID:9Q8P58vC
>>444
まじですか?あまりも勧誘の方法が汚いですね。
質問ですが、もっこす先生お幾つですか?
かなり街道の内情に詳しいところや不定期に書き込みをしているところから見ると、
年金生活者ですか?それとも学生?誰か教えてください。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:00 ID:1d1D54vo
>>447
> だから「弱者利権」を精一杯行使してモトを取らなきゃならないんだね。

さよう、この手の事件は無数にあり「 障害者団体 = 人権ヤクザ というのは客商売の常識です。

 


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:01 ID:1d1D54vo
たとえば、こんな事件も

<盲ろう者団体の宿泊予約、旅館が事故責任で一筆求める>
http://www.asahi.com/national/update/0208/009.html

すでにアサヒコムの記事は消えていますが、タイトル名で検索をかけると
プロ市民のホームページなどで概要が紹介されています。

 1:盲聾者らでつくる団体が旅館を予約
 2:旅館側は「設備が不十分で、障害者の方には使いにくい」などとして拒否
 3:盲聾者団体の意向で、岡山市は旅館に宿泊受け入れの指導をする
 4:旅館側は「事故時の責任を問わないこと」を約束する文書を団体側に求める
 5:盲ろう者団体はこれを拒否、人権侵害と抗議


というものです。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:02 ID:1d1D54vo
この事件でも盲聾者団体の傲慢さが伝わり、辟易してきます。
旅館側の対応は至極まっとうで私は全面的に旅館側を支持致します。
では、盲聾者団体の非を指摘します。


●盲聾者団体は旅館と直接交渉しようとしなかった

旅行会社を通じて、数人の介助者や盲導犬が付くことなどを説明したそうですが、
これだけ大勢の人数で、かつ旅館側に(健常者より)負担を強いる宿泊なら、
旅行会社任せではなく、自らが説明と理解を求めるべきです。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:03 ID:1d1D54vo
●双方が文書での約束を要求

盲聾者団体が、旅館に方針転換の理由を文書で回答するよう求めたところ、
旅館側は「事故時の責任を問わない旨の一筆を頂いた上でのご利用を」と
言ってきたという。この念書提出を盲聾者団体は拒否。

相手に文書での回答を求めながら、自らは文書(念書)提出を拒否する身勝手さ!

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:04 ID:1d1D54vo
●人権を盾に旅館を攻撃

盲聾者団体は言うには「私たちに、それ(文書)を要求すると、人権感覚が問われる
ことになる」とする武南会長名の文書を各所に送り、抗議したそうです。
これまた人権問題にスリ替え、世間の人権屋の支援を得ようとする狡猾さ、卑劣さ。

以下は旅館「乃利武」の則武章二 社長のコメント。

「ウチは増築を重ねたため、階段や段差がかなりあって、お客様の安全を第一に考えて
一旦お断りし、それでもと言うなら『一筆』をお願いした。差別とは思わない。障害者に
ふさわしい施設ではなく、出来ないことは断る方が親切だと思う」

と話しています。

私には 良識的な宿泊拒否理由、或いは譲歩案に対する考えだと思うのですがね。

459 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/17 14:09 ID:AX4tprlQ
>>458
それで、その団体と、ハンセン病元患者団体との関係は?
まさか、無関係の団体の例をもちだしたんじゃないよねぇ。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:56 ID:FejD2ho7
旅館「乃利武」の則武章二 社長がどれだけ立派か知らないが
そのことと、アイスターのこそこそ逃げ回ってる元社長と
混同させつつアイスターを美化するなよ。それは話が飛躍しすぎる。
アイレディース黒川じゃなくて、その「乃利武」だったら普通に
今回の「元患者」を普通に受け入れて暮れたかもしれない
なにしろ、この事業は何年もずっと平穏に各ホテルが受け入れしてきて
何のトラブルもなかったんだからな

>私には 良識的な宿泊拒否理由、或いは譲歩案に対する考えだと

アイスター側は宿泊拒否行為は正当化したけど、今後に関しては逆に
全国の元患者を受け入れるとまで宣言(口だけ)してたんだけどな
そっちのケースでは首尾一貫してるところが違う

それから、感染の危険が元患者にあるとするデマは取り下げたのか?
今も医師が非感染性と認定した人からの感染危険性を前提に議論をするのか

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 15:00 ID:sQef7ZvP
ライ病患者の泊まった旅館なんて真っ平だなんて
不謹慎なこと考えてる奴がいるな
それはよくないぞ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 15:12 ID:FejD2ho7
・元患者を必ず「患者」とデマる


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:01 ID:FejD2ho7
2004/01/05
ホテル受入れ会見
> そこで今後は、私共黒川温泉ホテルに関しましては、ハンセン病元患者の方々
>に対し、無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました。ここで無条件
>と申しましたのは、今回のケースのように、たとえ宿泊直前に団体で急遽予約が
>行われたようなケースであったとしても、部屋の確保が出来る限り、宿泊をお断
>りすることは一切ございません、という意味でございます。
ttp://www.ai-star.co.jp/kaiken/kaiken_f20040105.html

元患者を患者と意図的に混同させ「感染の危険があるから宿泊拒否したアイスター
は賢明」という意見を本当に持っている奴ならばこのアイスターの声明は「許しがたい
客の安全性確保への裏切り行為」のはずなんだがそこに対してはなぜかスルーな
奴ばかりだな

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 19:08 ID:N13xBHdr
>4:旅館側は「事故時の責任を問わないこと」を約束する文書を団体側に求める

ハハ…
いかに宿屋が障害者団体を警戒しているかが良くわかるね。

でも裁判沙汰になったら、空しい努力に終わるだろう。
「公序良俗に反する契約は無効」とか平気で主張して慰謝料ふんだくられるのがオチ。
アイツらに ”恥の精神 ”はないからな。

向こうが念書を書くのを拒否したのは「不幸中の幸い」というもの。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 01:00 ID:aztW3IrN
>>464
ある程度興味ある事例だが、少なくともこのスレの議論としては無関係
そして「なぞらえ」として別の(このスレの主題に)すりかえようと意図して
提示してきた問題なので、>>464がその話を語りたいなら別スレにてしてくれないか

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 07:45 ID:7lcelje7
そもそもライ病ってどういう原因でかかるのか
今でもかかるものなのかがハッキリわかってない人が
多いからな。

詳しい人説明してくれ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 08:57 ID:eGeoati3
>>466
ハンセン病(ライ病)は、主にハンセン病患者との接触でライ菌に感染し、
長期間(数十年単位)の潜伏期間を経て発病します。

ライ菌の感染経路としては最近では、患者の鼻粘膜・鼻汁に存在する菌が
排出され、気道を経て感染する経路を重視する考え方が主流となりつつ
あります。そのため特に 高温・多湿 の環境で感染しやすくなると考え
られます。

ハンセン病は免疫の強弱が関連していて、遺伝的にかかりやすい体質の者か、
免疫が弱い乳幼児期に感染し、主に栄養失調・疲労・老衰によって発病します。
ハンセン病が「貧困病」と呼ばれるのは このため。
現在日本の新規発病者は 60歳以上が多い。

現在、国内のライ病の 新規患者数 は、年間15人前後です。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 09:41 ID:yaFVh9b0
>>466
「バカの壁」といってな、ググったらでてくる程度の知識でも、あるいはこの板で
2つあるスレのスレ内のログをスクロールするだけでも、見たくない知識は見ないし
自分の思い込みと異なる事実は受け入れない奴もいると思う。
でも単に無知とか、偏見があるというよりも、もう少し特殊な連中が特殊な政治的
(宗教的?)意図をもってさも”世間の偏見はこんなもの”と思わせているようにすら思える。

「ハンセン病」 の検索結果のうち 日本語のページ 約 64,200 件中 1 - 10 件目 (0.25 秒)
http://www.try-net.or.jp/~k-ohta/hansen/hansen.html
熊本日日新聞http://kumanichi.com/feature/hansen/
ハンセン病の基礎知識http://www.eonet.ne.jp/~libell/2kihon.html
医 学 資 料http://www.eonet.ne.jp/~libell/91igakusiryou.html

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 15:03 ID:yaFVh9b0
>>467
・元患者を必ず「患者」とデマる
・長年医師の処方の下で非感染性になった経過を伏せて伝染病一般の議論をする
・「絶対ないとはいえないのに」などと架空の可能性の議論をはじめる
・”らい菌は熱に強いから”絶対に温泉に入ると根を下ろしてそこから感染するとデマる

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 16:33 ID:/bcnHG/L
だから、医学的根拠の有無にかかわらず嫌だって。。。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 17:23 ID:5Tx77ZCj
うん。「医学的根拠の有無にかかわりなく嫌う奴」の存在はわかる。
しかし自分の嫌う相手であれど、そしたら医学的根拠に関してデマを飛ばす奴
に対して「俺は有無にかかわりなく嫌いなんだけどさ」ということを前置きしつつ
ちゃんと釘をさしておくとかできないのか。
明らかにデマってる奴がこのスレにはいる。
そこに対してちゃんと言及しないで自分の意見ばかり「だから」で始められてもな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 19:07 ID:gnT2C8bQ
>>471
特に根拠を述べるでもなく「絶対ライ病は伝らない、とにかく伝らない」と
電波がかった非科学的な、催眠術に近い主張を繰り返している人のレスよりも、
>>467 のように客観的事実を素直に述べたレスの方が信頼できます。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 21:36 ID:5Tx77ZCj
>特に根拠を述べるでもなく「絶対ライ病は伝らない、とにかく伝らない」
そんなカキコは具体的に何番?
プロパガンダもいい加減にしろよ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 09:25 ID:tUoM8Ac2
>>473
「プロパガンダ」なんて発想をするあたり、もはや医療の問題ではなくて
善か悪か決めつける宗教論争になってしまっていますね。

そういう人間に対する過信は、裏返しとして際限の無い不信感を生むだけです。

さて、ライ病という病気、完全に治癒し菌も消滅するのなら良いのですが、
元患者、つまり回復したと言われる方々に、現実に「再発が起きる」ことが
あるようですよ。新聞報道でも再発を匂わせる記事があります。

http://kumanichi.com/feature/hansen/2bu/16.html
> いったん療養所に入ったが、症状が改善したため実家に戻った。
〜 中略 〜
> 三十歳のころ再発。療養所にいる兄弟から、同病院が外来治療していることを教えられた。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 09:25 ID:tUoM8Ac2
本当だとすれば、根治とか治癒という表現があてはまらないように
思うんです。それなら現在の公報はおかしなことになってしまうと。

公的機関や医療関係者には、差別への配慮だけではなくて
保菌者実態、感染確認法、症状、治療方法、治癒確認の方法など
一般疾病とおなじに実情を詳しく説明してほしいと願います。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 13:35 ID:t5j5inF+
>>474
結局例をあげられないまま議論をはぐらかしているね。
>>472に対して>>473で聞いたのは「絶対」というカキコが
あったかなかったか。もしあるなら出してという書き込みに
別の話に振ったのは>>474だ。つまり【特に根拠を述べるで
もなく「絶対ライ病は伝らない、とにかく伝らない」と
電波がかった非科学的な、催眠術に近い主張を】述べているカキコ
はあなたは挙げることができない、むしろさもそういう主張が
あるかのごとくに 捏 造 し て 書 い て い た 
ということですね。
ここだけOK?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 20:12 ID:QcItLnZo
端から見れば>>476はキチガイにしか見えん罠

あ、煽りじゃないんでレスいらんよ>476


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 21:11 ID:t5j5inF+
>>477
そうやって第三者的に冷笑するのはバカでもできるな
逐条的にやればどうしても話はややこしくなる
相手がはぐらかしを働く捏造廚の場合、あっさり退けるだけですまない場合がある
自分の立場をはっきりさせろよ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 11:44 ID:4ifLkom6
ライ病が伝らない(伝りにくい)というのは本当なのか??

1、神経内部まで、入り込んだ病菌は、検出されない。
  菌陰性になった、といっても耳朶からの採血や、鼻汁を、顕微鏡で
  覗いて、ああ居ないな、という程度のもの。内部のライ菌は、当人の
  コンディションにより、いつ暴れするかも知れない。
  実際、治ったと思った数年後に再発する例もあるし。>>474

2、自然界の何処にライ菌がいるかというと、水コケに寄生している。
  療養所内のライ菌を、元患者様ご一行が「運び役」として運搬し、
  ホテルあるいは温泉街の水コケに、菌ごと移してしまうことも
  考えられる。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 11:51 ID:4ifLkom6
これらの大きなリスクが ある以上、ライ病患者の方には

 一般人と同じ浴場を利用することは遠慮して頂きたい

と思います。

481 :菜根譚 ◆5Z49ESAC2. :04/04/21 12:00 ID:byS2jB/1
>>479
素人がもっともらしく言っているけど、表に出てこないということは、
うつらないと言う事。
温泉で外に出てくるくらいなら、検査で十分に検出できる。
体内からどういう経路で外に出てくるというの?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 12:06 ID:4ifLkom6
>>467
> ライ菌の感染経路としては最近では、患者の鼻粘膜・鼻汁に存在する菌が
> 排出され、気道を経て感染する経路を重視する考え方が主流となりつつ
> あります。そのため特に 高温・多湿 の環境で感染しやすくなると考え
> られます。

湯気の渦巻く温泉なんて最も危険な環境ではありませんか。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 12:18 ID:4ifLkom6
さらに、

> 長期間(数十年単位)の潜伏期間を経て発病します。

これだけ潜伏期間が長いと、感染経路を突き止めるのは まず無理ですね。
ライ病患者は「(たとえ他人に感染させたって)分かりゃしないからOK!」
とは考えていないと思いたいのですが…


> 現在、国内のライ病の 新規患者数 は、年間15人前後です。

決して撲滅された病気ではない、ことをお忘れなく。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:22 ID:dVBt6yD7
それなら【湯気の渦巻く温泉】の環境で医者は検出するだろう
湯気ぐらいは簡単に再現できる。また医師が温泉行きを医師の
資格として禁ずるぐらいの措置はとられるんじゃないか。

医学上の常識を変革するなら名無しじゃなくて実名で医学雑誌に
投稿すべし。医学上の知識なしに、他の専門家のHPの記述を
片言隻句をあつめて事実と異なる印象を与えてるだけでしょうが。

それから、ハンセン病療養所には温泉より殺菌効果の薄弱な普通の
共同浴場とか家族風呂があったと思うが、日常入浴するのにそれに
入っていたら、感染性も非感染性もなく「湯気がうずまいて」いる
んだから絶対治癒しないよね。どうして非感染性になったんだろうね?(皮肉)

あと、何ゆえ「温泉」の危険性にこだわるのか? という論者の立場の
背景にも着目してみたいね。話題となった黒川アイレディース宮殿側の
立場を擁護するためには、温泉温泉と主張しつづけなければならない。
もっとも、>>463に貼られたアイスターの声明をこのID:4ifLkom6は
どうみているのか? も聞いてみたい。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:32 ID:MMyrN5Fr
> それなら【湯気の渦巻く温泉】の環境で医者は検出するだろう
> 湯気ぐらいは簡単に再現できる。また医師が温泉行きを医師の
> 資格として禁ずるぐらいの措置はとられるんじゃないか。

昔は法律で禁じていましたが、現在は野放しになっているのが現状です。
潜伏期間が長く問題が顕在しにくいことも対策が進まない理由の一つでしょう。

輸血したらエイズに一発罹患の非加熱血液製剤も野放しになっていた位ですからね。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:36 ID:MMyrN5Fr
> それから、ハンセン病療養所には温泉より殺菌効果の薄弱な普通の
> 共同浴場とか家族風呂があったと思うが、日常入浴するのにそれに
> 入っていたら、感染性も非感染性もなく「湯気がうずまいて」いる
> んだから絶対治癒しないよね。どうして非感染性になったんだろうね?(皮肉)

ライ菌の感染、即、ライ病発症 ではありません。

ハンセン病は免疫の強弱が関連していて、遺伝的にかかりやすい体質の者か、
免疫が弱い乳幼児期に感染し、主に栄養失調・疲労・老衰によって発病するのです。

だから現在日本の新規発病者は 60歳以上が多いのです。

治療法があるから、病気に罹ってもよい、感染させてもよい、などという暴論を
国民は決して認めないでしょう。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:41 ID:dVBt6yD7
あとこの(主に温泉地)であろうホテル旅館を利用した里がえり事業は
何年も前から各県でおこなわれている。このアイスター資本のホテルの
件がでてくるまで「温泉の危険」うんぬんという一知半解な珍論は出て
こなかったんじゃないか? まさにお風呂にはいったりするのがこの事業。
そしたらアイスターの件じゃなくて、どうして事業そのものの危険を
事業が粛々と執り行われてきた何十年間も指摘してこなかったのか?と。

あと、潜伏期間十数年というのも、この事業自体が数十年続いているわけで
この論者の”説”が正しいならば、そろそろ最初の頃のホテルから患者が
全国で蔓延してきてなければつじつまが合わない。ま、アイスターの事だから
他のホテルより特段に衛生環境が不潔で、それ故危険とかいうのなら別だけどね。

あと、古来から温泉場というのは薬効成分などが経験的に知られていて、病人
が治療目的でこもったりしてきたわけだが、もちろんハンセン病患者は非感染性
にならずに、そこにきて、普通に湯や風呂(原義からサウナ風のもの)を使って
いる。全国の温泉場というのは(アイスターのホテル以外は)、とりわけ
歴史の古い温泉場はこの”説”だとどこもらい菌の巣ということになるが(反語)
そのあたりはどう捉えているのか。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:43 ID:MMyrN5Fr
> あと、何ゆえ「温泉」の危険性にこだわるのか? という論者の立場の
> 背景にも着目してみたいね。話題となった黒川アイレディース宮殿側の
> 立場を擁護するためには、温泉温泉と主張しつづけなければならない。
> もっとも、>>463に貼られたアイスターの声明をこのID:4ifLkom6は
> どうみているのか? も聞いてみたい。

アイレディースの経営者は、とくにライ病に詳しいわけでもないでしょう。
宿泊施設を経営している人間のカンで 危険と判断し宿泊をお断りしたのだと
思いますが?

そして それは(感染を防ぐ上では)正しい判断といえます。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:46 ID:dVBt6yD7
>>485
>昔は法律で禁じていましたが、現在は野放しになっているのが現状です。

特定のこの条項を示し、この条項の廃止に関する条項を示してください。

>輸血したらエイズに一発罹患の非加熱血液製剤も野放しになっていた位ですからね。

うむ。あなたはそれならなぜ旧法が廃止改正されるときにちゃんと声をあげなかったのか?
アイスターのアイレディース黒川ホテル問題が顕在化するまでは何を主張されていましたか
それから
>もっとも、>>463に貼られたアイスターの声明をこのID:4ifLkom6は
>どうみているのか? も聞いてみたい。
ここはスルーですか?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:50 ID:dVBt6yD7
再度貼っておきます

2004/01/05
ホテル受入れ会見
> そこで今後は、私共黒川温泉ホテルに関しましては、ハンセン病元患者の方々
>に対し、無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました。ここで無条件
>と申しましたのは、今回のケースのように、たとえ宿泊直前に団体で急遽予約が
>行われたようなケースであったとしても、部屋の確保が出来る限り、宿泊をお断
>りすることは一切ございません、という意味でございます。
ttp://www.ai-star.co.jp/kaiken/kaiken_f20040105.html

これに対してコメントは?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:59 ID:dVBt6yD7
この
>2004/01/05
>ホテル受入れ会見
がでたときは、既に問題は顕在化していて、アイスター側は現場での対応が
稚拙だったとの謝罪もし、専門家も招いて勉強会もし、法的な対決も辞さない
構えで医学的にも法律的にも理論武装してしかるべき時期ですよね。この時点で

>無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました。

というわけです。よくよめば、いかにも慇懃無礼に「今回のケースのように、
たとえ宿泊直前に団体で急遽予約が行われたようなケースであったとしても、
部屋の確保が出来る限り」などと、宿泊拒否の理由をもっぱら行政側の無理
で急な予約割り込みがあったかのような表現を加え、責任回避してますが、
理論武装したわりに、【温泉の湯気がうずまく環境の危険】などという医学上?
の危険の指摘はありません。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 14:22 ID:dVBt6yD7
でてきてくださいID:MMyrN5Frさん。ID:4ifLkom6さん。
毎回IDが変わるまで、反論できなくなったら沈黙して、再度蒸し返しですか?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:23 ID:MMyrN5Fr
> 理論武装したわりに、【温泉の湯気がうずまく環境の危険】などという医学上?
> の危険の指摘はありません。

あなたが、そう思いたいだけでしょ。

あなたの感情的な一連のレスを読んで、安心する一般人は いないでしょう。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:45 ID:MMyrN5Fr
>>490
>>491
アイレディースの対応の話なら、既にある別のスレでやるべきと
思いますが一応。

以下は旅館業法第五条第一項

「宿泊しようとする者が伝染性の疾病にかかつていると明らかに認められるとき」

旅館が実際にこの条項を思い浮かべるのは、来客の間に伝染させてしまう
危険を感じるときだと思います。しかし、医師法では診断を含めて医療
行為は医師の専任事項であり旅館に医師がいない限り、来客を確たる
疾病だと診断できないという矛盾を抱えています。

489-491 氏は、アイレディースに「神の視点での判断」を一方的に要求していて、
それに そぐわない事例に難癖を付けているだけなのです。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:47 ID:cWgsrU5K
僕たちを差別しないで
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1082435525/

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:48 ID:KGSfGa3t
>>488
>宿泊施設を経営している人間のカンで 危険と判断し宿泊をお断りしたのだと
>思いますが?

その「カン」とは?
単なる外見だけで判断し、ろくに調べもせずに門前払いすることが「カン」だなどとは笑止千万だ。

>そして それは(感染を防ぐ上では)正しい判断といえます。

何度も言うが「元患者」と「患者」は違う。
他の人も触れているが、元患者が利用した施設はアイスター以外にも存在している。
にもかかわらず、当該の湯治場でハンセン病の罹患が報告された例はなく、それに類する報道も
一切されていない。
これについてはどう説明するつもりなのだろうか?

どんなお題目を唱えたところで事実が全てを語っている。
反論できるものなら堂々としてもらいたいものだ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:05 ID:dVBt6yD7
>>493
なんで温泉温泉なんでしょうねえ。ID:MMyrN5Frさん

>あなたが、そう思いたいだけでしょ。

医者は何といってますか? あなたは厚生省の役人や医師よりも医学的知識を
お持ちなのに、どうして医学雑誌に投稿したり、あなたの説「今の法は改悪された」
ということを厚生労働省に公式に働きかけないのですか?
あなたの知識は元患者を「名無し」で攻撃しつつアイスターを擁護するためだけに
用いられていて、およそ社会の公理を実現する立場や公衆衛生の政策を現実に
則して正すためには何ら用いられないのですね。

>あなたの感情的な一連のレスを読んで、安心する一般人は いないでしょう。

あなたの妄言にだまされる層は一定いるでしょうね。デマ流言というのはやり得ですね。

それよりも
前回議論の対象になった、風呂に元患者が入ることを禁止したという旧法の条文
今回もはぐらかしにはぐらかしを重ねて、結局お示しになりませんね。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:15 ID:dVBt6yD7
>>494
おどろいた
>アイレディースの対応の話なら、既にある別のスレでやるべきと思いますが一応。

もちろんそうですがあなたが先にアイスターを擁護する発言をなさった。
そして、アイスター自身が「無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました」
とさも自分たちの正しい方針としては元患者を「安全」として表現しているわけで
そこに関してアイスター本社とその広報の文書をなぜ批判しないのかときいている。

>489-491 氏は、アイレディースに「神の視点での判断」を一方的に要求していて、
>それに そぐわない事例に難癖を付けているだけなのです。

あなたのご意見ですよ? あなたはそしたら「神」? そしてあなたの神としての
ご意見ほど賢明ではないが、アイスターはあなたにとっては特段に擁護せねば
ならない”事情”があるから、そこを攻撃するのは許されない。
いかなる誤りがあろうとアイスターは正しいというご認識ですか?

あなたが捏造と他の医師や専門家のHPの引用を貼るだけなのに、医師が
「非感染性」と認定し、年来続いてきた普通の事業に今回突然難癖をつけはじめ
アイスターの件だけに限って妙に擁護されているばかりか、元患者は今にでも
サーズの空気感染や、エイズの輸血感染のように、ダイレクトに感染する危険が
あるかのように描き出すプロパガンダに驚きあきれているだけなんですが。
それともあなたは旧法廃止の時期からこの問題を医学的に警鐘を乱打していたの?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:46 ID:dVBt6yD7
これを【神の視点】=唯一の正しい視点といい

> 昔は法律で禁じていましたが、現在は野放しになっているのが現状です。
> 潜伏期間が長く問題が顕在しにくいことも対策が進まない理由の一つでしょう。
> 輸血したらエイズに一発罹患の非加熱血液製剤も野放しになっていた位ですからね。
> ライ菌の感染、即、ライ病発症 ではありません。
> ハンセン病は免疫の強弱が関連していて、遺伝的にかかりやすい体質の者か、
> 免疫が弱い乳幼児期に感染し、主に栄養失調・疲労・老衰によって発病するのです。
> だから現在日本の新規発病者は 60歳以上が多いのです。
> 治療法があるから、病気に罹ってもよい、感染させてもよい、などという暴論を
> 国民は決して認めないでしょう。

以下を【神の視点から批判するのはあまりに酷な誤りあるが許される意見】

> ホテル受入れ会見
>  そこで今後は、私共黒川温泉ホテルに関しましては、ハンセン病元患者の方々
> に対し、無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました。ここで無条件
> と申しましたのは、今回のケースのように、たとえ宿泊直前に団体で急遽予約が
> 行われたようなケースであったとしても、部屋の確保が出来る限り、宿泊をお断
> りすることは一切ございません、という意味でございます。
> ttp://www.ai-star.co.jp/kaiken/kaiken_f20040105.html

としているわけですな

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:15 ID:sl4ZrvWD
ここまで読ませていただきました。498さんは、固定ハンドルをおつけになった
方がいいのでは? 私は貴方の主張が一番わかりやすかったし、特に>448
は良いまとめになっていると思います。
 あるいは、このスレッドの終わりのあたりにご自分の発言をまとめて番号引用
していただければ助かります。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:22 ID:dVBt6yD7
>>496
>その「カン」とは? 単なる外見だけで判断し

外見も見てなくて(こまかい経過で言えば現場のホテルは一旦受けていて
後に誰か”ツルの一声”があって、突然宿泊事業の受注を拒否すると通告
している)そもそも現場にいない奴が決めた疑いが濃厚なのだが。

そして「医学的根拠」なる珍論はここの「名無し」が吹聴しているだけであって
アイスター側は終始「熊本県当局の手続きの問題」とか「周知する努力の
足りなさ」だとか「他の客が迷惑」(←単なる”迷惑”と表現していることに注目)
という他人事のような理由を持ち出すだけで、だからこそ「無条件に今後受け入れ」
などと口先だけの嫌味を発することもできたわけで。

表向きではけして「外見で判断」したとは言ってないばかりでなく
医学的根拠も示してないのに、工作員には創価学会仕込みの口コミ戦法で
さも「医学的に正しい判断をアイスターはしたのだ、偉い」と徹底している
この工作員は根拠も示せないが、さりとて教祖サマのものであるアイスターを
批判することはできない、ということで、立場が窮してしまっていると思います

個別の病状を知っているのはかかりつけの現場の医師ですね。もちろん
ハンセン病にも感染危険性が現にある患者も世界的にみれば大勢いるわけで
日本にも十数人は毎年(半分以上は外国人)発病しているわけで。風邪でも
うつす危険があるときは医師は外出を控えるように指示するし、トビヒでも
接触を避けるとかC型肝炎でもタオルを分けるとかの指示はするわけですが
その個々のかかりつけの医師が「非感染性」と診断して、それで晴れて「元患者」
となった人の件なのに、この粘着な人は「感染の危険が温泉の湯気で」と
いつまでもいいつづけなければならないわけで。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:37 ID:dVBt6yD7
ID:MMyrN5Frさん、そろそろIDが変わってしまいますね。明日もおつきあいくださいますか?
>>500さんが私にコテハンをつけたほうがいい、とおっしゃっているのですが
私はID:MMyrN5Frさんこそコテハンを襲名したほうがいいと思います。
そこらのハンセン病収容施設にいた専門の医師よりも、厚生省のキャリアよりも
深くて正しいハンセン病へのご認識をお持ちのID:MMyrN5Frさんでありまして
毎回毎回、リセットされて、IDが変わるたびに、えんえん同じご意見を1から
お書きになるわけですから、その煩をさけるためだけでもコテハンを襲名されるの
がよろしいと考えます。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:27 ID:FsbagCDe
>>500
同意。快刀乱麻。ひさびさに2Chで胸のすく書き込みを読んだ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:22 ID:1Nmih9BN
ウェスタンラリアット

505 :500:04/04/22 02:35 ID:59nSFX4u
えーと、まずは500にお答え頂きありがとうございます。
確かに貴方のおっしゃっている、デマを言う方が固定ハンドルを
つけるべきだというのは正論です。しかし、正論が通じない相手を
相手にしているというのは貴方もご存知では?単純に読むに値する
意見は固定ハンドルなり、別にハンドル以外でもわかりやすくして
欲しいと思ったので我侭を書きました。

 これからどういうことをしたらいいかとか、今後につながる提言を
されるのが大事ではないでしょうか。

 貴方が真面目であり、相手が真面目でないのはわかっています。
しかし、相手を正論で追い詰めて相手が改心して謝罪することは
匿名掲示板ではありえないことも理解してください。

 このスレッドを何かの縁で読んだ人が、ライ病の治癒患者さんと
どこかで接したときに、理不尽な恐怖心を覚えるのを少しでも減らせたら
良いのではと思います。

 

 

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 10:30 ID:nQQk9szF
>>1

んーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、すまん。
俺もムリ。
頭では分かっててもキモイものはキモイ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 10:44 ID:y0ZxkBBF

              ♪  ガンバレ  ♪
  ;;"~'゙;; .∧_∧ ;;"~'゙;; ;;"~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;;;"'~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;
  ミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミ
     \    /      \    /      \    /
      |⌒I、│        |⌒I、│       |⌒I、│
     (_) ノ          (_) ノ       (_) ノ
        ∪           ∪              ∪



508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 20:04 ID:c2yQ0HL8
感染リスクがゼロなら感染症とはいわないでしょ。

ライ病が伝らないという根拠は何なの?


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:21 ID:o4cGAMY0
おれは、元患者とは一緒の風呂には入りたくないなあ。
たとえ、医者が100%うつらないと保証したとしてもね。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 02:40 ID:mxOVxr9Q
・アイレディースは絶対に悪くないと話を他へそらす
・元患者を必ず「患者」とデマる
・長年医師の処方の下で非感染性になった経過を伏せて伝染病一般の議論をする
・「絶対ないとはいえないのに」などと架空の可能性の議論をはじめる
・”らい菌は熱に強いから”絶対に温泉に入ると根を下ろしてそこから感染するとデマる
・架空の元患者たちとの”混浴”するかしないかの議論をはじめる


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 08:47 ID:CIfdKFKN
>>508
そりゃ伝るでしょ。
現在でも年間15人くらい発病しているというし。

あーだこーだと小手先の理屈ばかり並べ立てる人が多いようだが、
「ライ病が伝染病だと言うのは差別」という結論が先にあって、
そのための言い訳やアリバイ作りに終始している観があるな。

風呂場で病気が伝染しやすいのは別にライ病に限ったことじゃない。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 09:39 ID:mxOVxr9Q
この>>511のID:CIfdKFKNは別スレでは

> そんなことより、うちのネコが子供産んだよ!
> いやいや、カワイイの何のって♪

> 赤ちゃんが生まれた夫婦の喜びは それ以上なんだろうな。
> そんな可愛い我が子に伝染病なんか うつされちゃ かなわんだろうな。

なんて、さも一般人のように偽装をこらしているのに、こちらでは妙に訳知り顔だな
ジキル博士とハイド氏の一人二役ってわけか

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 09:58 ID:CIfdKFKN
毛沢東語録から

「敵がやっきになって我々の行動を間違っているとかデタラメだとか言えば言うほど、
 我々の作戦が如何に上手く行っているかを如実に示す物である」


私は「ライ病は対策の必要な伝染病」と考える一人ですが、私のレスは反対者にとって
何としても封じ込めなければならないモノでしょうかねぇ?

このスレッドを読んだ印象を述べているだけなのですが。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:18 ID:mxOVxr9Q
もうたくさん、ってか?(藁

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:40 ID:O2G7unHe
【 ID:mxOVxr9Q さんの印象】

まあ、それなりに熱心にやっている人ですが、議論には向いていない人ですね。
多くのレスの中から、重要な事項と そうではない事項をきちんと区別して抽出して
論理を組み立てて反論する能力がないんですね。

「ライ病は対策の必要な伝染病」と考える人に対する憎しみが、とても反論とは呼べない
コピペ貼りとか、レスの中身に対してじゃなく レスした人格を否定するような愚行になる。

例えば私などは「ライ病患者団体なんてロクなもんじゃねぇ」と思っていますが、
レスをするときには、そういう感情は一切出さないですからね。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:06 ID:mxOVxr9Q
>>515
>「ライ病は対策の必要な伝染病」と考える人に対する憎しみ

・元患者を必ず「患者」とデマる

個別の病状を知っているのはかかりつけの現場の医師ですね。もちろん
ハンセン病にも感染危険性が現にある患者も世界的にみれば大勢いるわけで
日本にも十数人は毎年(半分以上は外国人)発病しているわけで。風邪でも
うつす危険があるときは医師は外出を控えるように指示するし、トビヒでも
接触を避けるとかC型肝炎でもタオルを分けるとかの指示はするわけですが
その個々のかかりつけの医師が「非感染性」と診断して、それで晴れて「元患者」
となった人の件なのに、この粘着な人は「感染の危険が温泉の湯気で」と
いつまでもいいつづけなければならないわけで。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:21 ID:O2G7unHe
> その個々のかかりつけの医師が「非感染性」と診断して、それで晴れて「元患者」
> となった人の件なのに、

それについては、既に

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1070451487/121
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1070451487/147
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1070451487/156
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1070451487/474

などで「再発することがある。菌は死滅していないのではないか?」と
疑問を呈されています。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:29 ID:mxOVxr9Q
>>517
「疑問を呈した」のはあなた自身じゃないのかな?
少なくとも医師が指摘したのではなくて「名無し」が「疑問を呈した」だけ

かかりつけの医者が禁じた個別の事例ではなくて

・長年医師の処方の下で非感染性になった経過を伏せて伝染病一般の議論をする
・「絶対ないとはいえないのに」などと架空の可能性の議論をはじめる
・”らい菌は熱に強いから”絶対に温泉に入ると根を下ろしてそこから感染するとデマる

この同じデマの蒸し返しだろ


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:35 ID:O2G7unHe
>>518
蒸し返しでも何でもいいから「ライ病が伝染することはありえない」と
いう根拠を示して もらえませんか?

治った「はず」の人が、再発しているんじゃ、とても信用できませんよ。
一般人が不安を感じるのは当たり前でしょう。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:49 ID:mxOVxr9Q
>>519
>>468

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:57 ID:O2G7unHe
>>468
ここには「ライ病が伝染することはありえない」ことを示す内容は
何一つ ありません。

このスレで「ライ病は対策の必要な伝染病と考える人」を憎む人は
一般人の不安を取り除き、偏見・誤解を無くし、共生できる社会を創る
ことには 全く関心は無い みたいですね。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:10 ID:mxOVxr9Q
・ハンセン病は伝染病です
    ↓
・感染危険性のある感染者からは人から人へ伝染します
    ↓
・医師の指導のもとに長期に投薬をすれば非感染性になります
    ↓
・主に外国人や渡航者を中心に今も毎年10数人の新規患者が発生しますが
    ↓
・元患者からの伝染はありえません
    ↓
・なお、非感染性に転化した後でもらい症状は本人が再発する場合があるようです
    ↓
>>520は「伝染病一般」とか「ハンセン病一般」の議論はするけれども
個々の具体的ケース、すなわち今回事業の対象になった人の個別のケースは知らない
知らないで当然ですが、その知らない患者が「感染危険性があるに違いない」
「感染しないとは限らない」という現場医師をも超えた捏造を基に議論をしているが
     ↓
> ここには「ライ病が伝染することはありえない」ことを示す内容は
> 何一つ ありません。

俺が引用を貼ったのは11:49。お前が「何一つ」と書いたのが11:57。
お前は10分も経たないで6万4千件を読んだのかよ
ろくすっぽ見もしない、自ら学ぶ気もない奴はまさに「バカの壁」

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:23 ID:O2G7unHe
>>522
> ・医師の指導のもとに長期に投薬をすれば非感染性になります

けど、517 で挙げた通り、治った「はず」の人が、再発していますよね。
「元患者」は ある日突然「患者」に変身する訳です。

これで納得しろと言われても、できるはずありません。


> ろくすっぽ見もしない、自ら学ぶ気もない奴はまさに「バカの壁」

バカで結構。現在は自己責任を言われる時代。
私たちは、私たちと家族の「健康・生命」を脅威から守る努力を続けます。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:45 ID:mxOVxr9Q
「バカの壁」→バカで結構

これではせっかくのベストセラーになった養老先生の本が泣くな
本も少しは読みましょうね。

> 現在は自己責任を言われる時代。

聞いた風なフレーズがポンポン飛び出すねえ。

> けど、517 で挙げた通り、治った「はず」の人が、再発していますよね。

感染危険性がある状態に「再発」したんじゃなくて「らい症状」が発現したんですよ
「ある日突然」はゼロ%ということではないんですけどね。
それにしてもアイスターは客を危険にさらす危険な企業ですね

> ホテル受入れ会見
>  そこで今後は、私共黒川温泉ホテルに関しましては、ハンセン病元患者の方々
> に対し、無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました。ここで無条件
> と申しましたのは、今回のケースのように、たとえ宿泊直前に団体で急遽予約が
> 行われたようなケースであったとしても、部屋の確保が出来る限り、宿泊をお断
> りすることは一切ございません、という意味でございます。
> ttp://www.ai-star.co.jp/kaiken/kaiken_f20040105.html

あなたの議論だとアイスターのこの一転した「無条件全面開放」は糾弾されるべきですね

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:52 ID:mxOVxr9Q
> 現在は自己責任を言われる時代。
> 私たちは、私たちと家族の「健康・生命」を脅威から守る努力を続けます。

ほれほれ

> ホテル受入れ会見
>  そこで今後は、私共黒川温泉ホテルに関しましては、ハンセン病元患者の方々
> に対し、無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました。ここで無条件
> と申しましたのは、今回のケースのように、たとえ宿泊直前に団体で急遽予約が
> 行われたようなケースであったとしても、部屋の確保が出来る限り、宿泊をお断
> りすることは一切ございません、という意味でございます。
> ttp://www.ai-star.co.jp/kaiken/kaiken_f20040105.html

国民の安全をないがしろにして、同業組合からも、法務省からも、県行政当局からも
浮いてしまった特異な集団アイスターは”「健康・生命」を脅威から守るため”には
第一に叩くべき対象ですね

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:53 ID:O2G7unHe
>>524
> 感染危険性がある状態に「再発」したんじゃなくて「らい症状」が発現したんですよ

世間では、こういうのを「再発した」と言うのです。

ところで ID:mxOVxr9Q さんには、幼いお子さんはいますか?
おそらく、いないのでしょうね。
私にはいます。

だから以下のような話を無視することは出来ません。

>>440
> ハンセン病患者の大部分は、乳幼児の時に感染しているそうですよ。
> だから成人だけのツアーなら、少なくとも衛生面ではOKだと思います。
> (感染率0%でないところがクセモノだが…)

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:11 ID:mxOVxr9Q
ID:O2G7unHeはこのスレではベビーフェイスなんだね。アイスターのスレでは
「感染危険性」については言及せず、アイスターが謝罪したのに、という話で
口の利き方もぞんざいに「成仏」だとか言ってるのに

> 世間では、こういうのを「再発した」と言うのです。

医師はそういう架空の可能性の議論をするのではなく普通の判断をしているし
個々の元患者については十分安全でしたね。あなたは執拗にこの「可能性」に
かけて食い下がっているけれども、片方では「謝罪したアイスター(だから
それを追い詰めた元患者たちが悪い)」うんぬんという議論も同時に貼っている。
そもそも一旦謝罪を口にしさえすればいいというものでもないと思いますよ
とりわけあなたのような工作員に毎日毎日Internetで「危険性」うんぬんという
架空の話をさもエイズの血液注射による感染だとか、プリオンを食す狂牛病と
なぞらえてデマらせて、えんえんワンパターンのカキコをさせて復讐させている間は。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:18 ID:mxOVxr9Q
どうしちゃったんですか? >>526さん? あなたの議論では
ほれほれ

> ホテル受入れ会見
>  そこで今後は、私共黒川温泉ホテルに関しましては、ハンセン病元患者の方々
> に対し、無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました。ここで無条件
> と申しましたのは、今回のケースのように、たとえ宿泊直前に団体で急遽予約が
> 行われたようなケースであったとしても、部屋の確保が出来る限り、宿泊をお断
> りすることは一切ございません、という意味でございます。
> ttp://www.ai-star.co.jp/kaiken/kaiken_f20040105.html

国民の安全をないがしろにして、同業組合からも、法務省からも、県行政当局からも
浮いてしまった特異な集団アイスターは”「健康・生命」を脅威から守るため”には
第一に叩くべき対象ですね

どうしてここはスルーしちゃうのかな?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:20 ID:O2G7unHe
>>527
「変わった人だな〜」と苦笑しながら一連の議論をしてきましたが、
アイスターとかエイズとかプリオンとか、無関係の事がポンポン出て
きますね。もう少し文章を推敲されてからレスしては いかがですか?
コピペばかり貼らずに。

ID:mxOVxr9Q さんが「ライ病が伝染することは無いのだ、心配いらない
のだ」と、確信するに至った理由なりソースを示せば良いことでしょう。

私が、伝染する危険を感じる理由やソースを示しているように。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:31 ID:mxOVxr9Q
いくらでもこのスレをスクロールさせるだけでいろんな情報がでてくるね
医師は安全といっている。医師にも絶対はないが、今のところ
医師より>>529が優れた認識をしているとは思えないばかりか
>>529は単なるアイスターの工作員にしか見えないんだけど
ID変わるたびに新人の真似をするのはみっともないよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:44 ID:mxOVxr9Q
http://www.mognet.org/hansen/20021110_02.html
MDTは再発率が極めて低く、真に「治癒しうる病気」であることを証明しました。1991年、
第44回WHO総会にて、総てのWHO 参加国と世界のハンセン病対策に従事するNGOは、
「西暦2000年までに、各国におけるハンセン病の有病率を人口10,000人あたり1 人以下
に減らし、公衆衛生上の問題としてのハンセン病を制圧するべく努力する」との、ハンセン
病制圧宣言を採択しました。この時、NGO の援助によるMDTの無料配付が大きな推進
力となっています。
MDT の導入で、規定の治療期間を完了すると自動的に患者登録より削除されるため、
患者数は急速度で減少しました。1985年、有病率1/10,000を越える国は122カ国でしたが、
2000年末には15カ国となり、この年の全登録患者数は752417人(WER,77,01,2002)です。
ところが新患者数には、著明な変化が見られず、2000年には、719330人の新患者数が
発見されました。またハンセン病に係わる障害者数についても、実数は把握できず、推
測の域を出ません。
 新患者数の減少が見られないことについて、今大きく議論されています。2002年8月、
ブラジルのサルバドールで開催された第16回世界ハンセン病学会でも、この問題が大
きく取り上げられました。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:44 ID:mxOVxr9Q
http://www.mognet.org/hansen/20021110_03.html
世界的には、今なお新患者数の安定した減少は見られません。軽度の初期症状を発見
して早期治療を行うことを目的とした対策活動を、さらに推進しなければなりません。また
一方では、感染・発症の機序についての研究や、ワクチンの開発が続けられています。
また一部の地域では、予防投薬も行われています。
近年らい菌の遺伝子が全て判読されました。菌の遺伝子解析によって、薬剤耐性の検査
ができるようになり、既に広く応用されています。新患者の減らない多発国では、耐性菌の
関与も否定できません。各国で、早急にこの検査ができるようになることが望まれています。
(第16回世界ハンセン病学会にて)
国内の元患者さんの多くは、多剤併用治療(MDT)が普及する前の治療で寛解しているため、
時に再発が見られます。再発しても早期に適切な治療を受ければ、充分に治癒します。
 元患者さんの多くは重度の障害を持っているため、様々な外傷を受けやすく、日常生活上、
きめ細かい注意が必要です。また再発後の治療をする時には、薬剤耐性の検査は是非とも
必要になっています。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:52 ID:mxOVxr9Q
ttp://www.mognet.org/hansen/hansen01.html
 ハンセン病とは、1873年にノルウェーのハンセンが発見したらい菌によって、主に皮膚や
抹消神経が侵される感染症の一つである。この菌の毒力はごく弱く、感染しても発病する
ことはきわめてまれであり、1943年のプロミンに始まる化学療法の効果によって、確実に
治癒するようになった。現在では、いくつかの薬剤を組み合わせた多剤併用療法
(Multidrug therapy,略してMDT)が広く行われている。

(略)

 ところで世界のハンセン病は、発展途上国においてなお数百万人ともいわれるが、わが国
に限っては年間に十名以下しか発生していない。このように、わが国からハンセン病患者が
激減したのは、患者の隔離が効を奏したというよりも、社会の生活環境や個人の栄養状態
などが著しく向上した結果である。ゆえに、隔離を決めた「らい予防法」は、まったく無用な法
律として1996年4月に廃止された。

 これからのハンセン病は、一般の医療機関において治癒されることになり、ふつうの病気と
して扱われる。それでも、古くからのハンセン病に対する誤った考え(偏見)が、社会から
まったく消えたわけではない。正しい知識を早急に広める必要がある。
[全療協ニュース、1996年]


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 14:12 ID:mxOVxr9Q
アイスター自身が

> ホテル受入れ会見
>  そこで今後は、私共黒川温泉ホテルに関しましては、ハンセン病元患者の方々
> に対し、無条件にホテルを全面開放させて頂くことに致しました。ここで無条件
> と申しましたのは、今回のケースのように、たとえ宿泊直前に団体で急遽予約が
> 行われたようなケースであったとしても、部屋の確保が出来る限り、宿泊をお断
> りすることは一切ございません、という意味でございます。
> ttp://www.ai-star.co.jp/kaiken/kaiken_f20040105.html

と言ってるのに、どうしてこのID:O2G7unHeはそこだけスルーするかな??

アイスター = 病気の危険性を認識して適切な態度(=受け入れ拒否)をした、偉い!!

という構図が崩れちゃったらあなたの議論は全面崩壊だからかな?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 20:12 ID:erlDqWVY
「バカの壁」なんてタイトルだけで売れた無内容本

ナントカの壁と言えば知的だと思っているバカがいる

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 17:09 ID:Cce6p9Ql
ID:O2G7unHeのために待ちage

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 21:56 ID:cdjvxhwP
>>536に続いてID:O2G7unHe待ちage
おいらは>>536とは別人なので念のため

538 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/29 22:24 ID:tZrxxNNj
>>535
その解説は、よんでいないね。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 11:18 ID:4Lk9GM/V
親書ブームと言われるなかで、200万部を越え話題になったのが
養老孟司氏の著書「バカの壁」(新潮新書)である。 ライターの
森山和道氏は、大ヒットの理由を「日本人は難しいことを、易しく
語ってくれる人を常に求めている。ちょっと前であれば立花隆 氏。
養老氏もマスコミでの露出が多かったため、そういう立場になった。」
と分析する。

これに触発された便乗本も多い。それには養老氏ご本人の本もあり、
「『バカの壁』の表紙の帯には大きく『話せば分かるなんて大ウソ』
って書いてあるのに、それに並んで『話せば分かる!』ってタイトル
の同じ養老氏の本が売られているのを見たときは、思わず笑っちゃい
ましたね。」(森山氏)

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 11:19 ID:4Lk9GM/V
『話せば分かる!』は '96〜'01年に掲載された、養老氏の雑誌の対談
を集めた本。さらに日経サイエンス誌で連載された養老氏と研究者の
対談をまとめた文庫が『ガクモンの壁』。最近は『死の壁』なんてのも
あるそうで。

「単行本では『学問の格闘』というタイトルだったのに、文庫では『壁』
にしちゃった。便乗したいのがミエミエで、ちょっと安直すぎます。」
(森山氏)

才能とは、他人と同じ愚かなことを もう少しカッコ良く言うことである。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 11:47 ID:hNoj0K56
ID:O2G7unHeのために待ちage


204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)