2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家柄が良くても、しょせん猿は猿

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 14:07 ID:IjB2qhaD
文字を使い出したのが紀元後500年くらいって
すごく未開人じゃん。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 14:09 ID:MAn846jf
ね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 14:09 ID:DLPMoK00
うっき〜?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 16:46 ID:TdMqSE3Z
>>1が日本語を覚えたのは
どれくらい前なんだろうか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 19:24 ID:Rqh6w3Jm
>>1
それがどうした?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 00:38 ID:6PVs84Sv
>1
文化というものが分らない白痴だな。
猿というのは生物の範疇。
家柄というのは文化の範疇。
全然違うぜ。
それに猿というのなら、猿の先祖も辿れよ。
すると生命誕生まで行き、さらに地球誕生という宇宙物理の範疇になるぜW

7 :三流商社エリート君:03/12/07 09:45 ID:5zZrS1vq
>6

そうカッカすんなよ

君だって所詮は猿、猿の精子だったんだから。





関係無いけど、なんで猿の事を 「エテ公」 って言うの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 10:12 ID:oOn0urMn
えてこう 3 【▽猿公】
猿を擬人化した言い方。えてきち。
→得手(えて)(4)

えて 2 【得手】
(1)最も得意とすること。また、そのわざ。⇔不得手
「だれにでも―不得手があるものだ」
(2)勝手気ままなこと。得手勝手。
「いよいよ―にさして/松翁道話」
(3)(聞き手にそれと分かる事物・人物・場所などをさして)
例のもの。例のこと。例のところ。
「歩(あい)ばつし。―へ行つて、ももんぢいで四文(しもん)
二合半(こなから)ときめべい/滑稽本・浮世風呂 3」
(4)1 〔サルが「去る」に通ずるのを忌んでいう〕猿のこと。
えてきち。えてこう。
――に帆(ほ)を揚(あ)げる
自分の得意なことを発揮するよい機会を得て勇んでする。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 03:32 ID:qxvp5ncT
猿の軍団

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)