2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鴻池大臣の犯罪発言

1 :バッカス:03/07/13 10:45 ID:???
鴻池大臣の長崎少年事件の加害者の親は顔をだせは間違っている。
子供は社会が育てている、親は犯罪人にはならない様に一所懸命に育てている
しかし、政・官・財の指導的立場にいる人間が私利私欲に走って不祥事を起こ
していては子供に幾ら正義感を植えつけ様としてもできない。
更にこの鴻池は「人権・博愛・平等」の戦後教育がいけないと言って
いるがこれは憲法無視の犯罪的発言である。
少年犯罪を少なくするには先ず、各界の指導的立場にある人達を含め我々大人
が襟を正す事である。

2 :右や左の名無し様:03/07/13 11:04 ID:???
奴の脳内では「人権・博愛・平等」が
「勧善懲悪」や「信賞必罰」と対立するらしいから
何を言っても無駄だな。

3 :右や左の名無し様 :03/07/13 11:06 ID:???
ま、鴻池発言を「信賞必罰」に則って罰するとすれば
鴻池の人権を無視して差別的に虐待してやれば本望なんじゃないか。
奴的には。

4 :右や左の名無し様:03/07/13 16:29 ID:???
>>1さんが文章の組み立て方も満足にできないのを、
社会のせいだと思う人が果たしているだろうか?

5 :右や左の名無し様:03/07/13 16:42 ID:???
現行犯はその場で射殺ってのが面倒が無くて安上がりだわな。

6 :右や左の名無し様:03/07/13 18:00 ID:RQ58It5g
>更にこの鴻池は「人権・博愛・平等」の戦後教育がいけないと言って
いるがこれは憲法無視の犯罪的発言である。

どこを読んでも、憲法には、いわゆる「いわゆる戦後教育」を行えとは書いてない。
また、憲法批判(鴻池はしてないが)を含めあらゆる表現の自由を保障している。
さらにさらに、議員は立法府に属しているのだから、
司法・行政に比べて、法に対する解釈を述べることは自由である。

7 :どとうとしや:03/07/13 18:06 ID:cQiHXz5k
鴻池祥肇は、議員を辞すべきだと思います。
「親も打ち首に」ってひどい冗談ですねぇ!
バッカスさんの言う通りでしょう。

8 : :03/07/13 18:15 ID:P9+cietF
鴻池大臣発言にはわたしもひどく腹がたちました。

その前に京都かどこかの教育委員会が緊急会議を開いたと
、ニュースで聞いただけでもわたしは(どういうわけか)腹を立てた位で。
(「命を大事に」とか言っても効果はない。自己満足は止めるべきだと思う。)
鴻池某氏の場合はまさに「論外!」ですね。

現職の大臣ですから皆で罷免を要求しましょう。

ちなみにわたしは首相宛メールしました。

| 鴻池大臣発言について
|ご意見・ご要望 :
| 鴻池氏は大臣にふさわしくないので
| 直ちにクビにしてください。

| 理由:
| 「犯罪を犯した者の親を市中引き回しの上打ち首」
| などというのは、
| 1)自分の力で法律を作ろうとする本当の意志もないただの空言である。
| 2)空言を発して自己満足、あるいは国民の知力を低下させようとするのは、
| 政治家として無責任である。
| 3)恥知らずな発言である。(以上)
| 兵庫県**市  氏名

マスコミが騒がないのはたぶん、「被害者に寄り添おうとすることが正義」
という雰囲気に逆らうのが怖いからでしょう。
わたしはたぶんどんな場合も、「被害者に寄り添おうとすることが正義」
とは思いません。


9 :_:03/07/13 18:20 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

10 :右や左の名無し様:03/07/13 18:59 ID:l69gymiV
>>6
鴻池は
「戦後教育がおかしい…人権・博愛・平等なんてね。勧善懲悪でやらんと
いかんですよ。」
と「人権・博愛・平等」が社会正義を達成するうえでの障害だと非難している。
全く自覚せず、不当な論旨で憲法の精神を侮辱している。異常だ。

11 :右や左の名無し様:03/07/13 19:01 ID:l69gymiV
つまり鴻池は「被害者家族の人権尊重、不平等の是正」で
加害者家族の処罰を求めているのではないし、
もちろん「被害者家族の心情に対する博愛的配慮」でもないことは明か。


12 :右や左の名無し様:03/07/13 19:54 ID:C/RPCVdB
国会議員なんだから選挙で民意を問えばいいやん。

13 :6:03/07/13 20:42 ID:0meACm3x
おれの「どこを読んでも、憲法には、いわゆる「いわゆる戦後教育」を行えとは書いてない。 」

これに関しては全くダンマリだね。
ここは、「頑固に護憲、元気に福祉」(だったかな・・・)の党支持者が、
最近肩身狭い故の憂さ晴らしスレなのか?



14 :右や左の名無し様:03/07/13 20:55 ID:???
鴻池発言は国民の圧倒的な支持を受けてるんだけどね。
それに気づかない野党はすくいようのないヴォケ。

15 :右や左の名無し様:03/07/13 21:35 ID:0meACm3x
>8現職の大臣ですから皆で罷免を要求しましょう。

あほか。大臣を決めるのは、総理の専権事項、それに基づいて天皇が任命する。
あのう、いくら気に入らないからといって、そんな学級会レベルで、
国政は動かないようになってるの。な。
「命を大事に」こんなこと念仏みたく言っても意味ないのは当たり前。
「平和が大切」ぐらい意味ない。ここはやっぱり旧社会党の溜まり場か?
あまりはやってないけど。

16 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/13 22:35 ID:+R0RCbBE
 アホな大臣がアホな発言する中で、人権擁護局の職員は2ch監視して
削除要請だしとるわけだ。しかし、アホな議員がいるせいで職員の指揮は
下がらざるをえん罠。なにせ、2chで人権侵害してる方の肩を持ってる
わけだからな。政府の閣僚が公然とこのようなことを言うようでは、国が
2chに削除要請などする資格がないだろ。2chに削除要請するなら、
まず鴻池の首をちょん切ってからにすべきですな(藁

 立法論として、加害者の情報公開制度とか、犯罪被害者の保護制度に
ついて発言するならまだしも、個別の犯罪で感情的な発言をするのでは
批判されてもしょうがない。
 犯罪被害者のことを本当に考えているなら、犯罪被害者保護の法制に
ついて発言すればいいし、有志でやっている被害者保護団体でも支援すれば
いいわけだ。マスコミの加害者実名報道を煽っても何の問題の解決にもならん。

 まあ、アズマ流に言わせてもらえば、皇国史観の元祖「水戸肛門」とか
見て喜んでるから、アホな発言するんだろうな。アズマ自虐史観の
「水戸肛門」は、国会議員の情操教育上まずいから、打ち首獄門の上
今後一切放映禁止にしようぜ!(藁

17 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/13 22:51 ID:+R0RCbBE
 しかし鴻池発言の背景には、マスコミが犯罪被害者に糞蝿のように
たかることがあるわけだ罠。ただでさえ、家族が死ぬとてんやわんや
なのに、殺人事件の死んだとあっては只の騒ぎではすまん。そこに大挙して
マスコミが襲来してきては、被害者家族としてはたまったものではない罠。
 まあ、それは加害者家族も同じだろうが被害者は実名報道がなされ大っぴらに
報道がなされ、加害者側は今回は未成年と言うこともあり報道が抑制される。
この辺りが気に食わんのだろうが、問題は加害者側と言うより、被害者側に
情け容赦なく集る糞蝿どもの報道姿勢にこそ問題があると俺なんかは思うな。
 毎度のことだが、加害者、報道機関、警察・検察の間に立って犯罪被害者を
一貫してサポートする統一的な社会制度をこそ整備すべきだと思う罠(藁

18 :右や左の名無し様:03/07/13 23:06 ID:b9+mKSEZ
鴻池のどこが悪い!
インチキ戦後民主主義に毒されていないだけ、まだ正常じゃないか。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

19 :武装中立:03/07/13 23:08 ID:lekduqck
>>18
前近代的な刑罰を賞賛するよりは、インチキ戦後民主主義に毒されているほうがまだましだ。

20 :_:03/07/13 23:10 ID:/nq5PZct
善悪二元論の時代劇の枠内で思考感覚を身に付けた大臣には
タイムマシーンで江戸時代に帰ってもらいたい
社会が複雑・多元化する中でさまざまな要因がこのような事件を招いたと
そういう基本的な認識をもてない大臣は日本の恥





21 :右や左の名無し様:03/07/13 23:11 ID:l69gymiV
そだね。犯罪被害者と家族の負担を軽減すべきだね。
スポークスマン的な弁護士をすぐに置けるよう助成するか
マスコミ側に代表取材・交渉者を置くようルールを設けるべきだね。

22 :右や左の名無し様:03/07/13 23:14 ID:???
大臣と謂えども不届きな行いがあれば
天誅を加えれば良いと、鴻池は言ってる訳だ。
潔い覚悟とは言えるだろうな。

23 :右や左の名無し様:03/07/13 23:26 ID:l69gymiV
被害者の家族が加害者や担任教師に自分の前に出て来て経過を説明せよと言うなら
わかるが、鴻池はTVの視聴者の前に出てこいと言っているわけで
全く意味のないリンチ的発想。
たしかに、被害者がTVに曝されるなら加害者も、の発想だね。

とにかく被害者のマスコミ取材問題はルールを早く決めたほうがいい。
報道被害を受けた側とマスコミ取材者の公聴会を開くべき。

24 :右や左の名無し様:03/07/13 23:29 ID:/nq5PZct
被害者も匿名にすべきだし写真公開すべきでないでしょう。
>全く意味のないリンチ的発想。
同感


25 :右や左の名無し様:03/07/13 23:33 ID:l69gymiV
そもそも、保護者の責任を法による刑罰を含めて追及することの是非と、
今回の件で親に責任ありと認めることは全く別の話なのに、
一方的に親や教師に刑罰を与えるにふさわしい過失が実際にあったように
勝手に断定して煽っている。

これが近所の酔っぱらいじゃなくて青少年問題担当のいい年した議員だぜ。
ぞっとする。

26 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/13 23:47 ID:wcQLtSgE
>>23

 ルールなんて決めても無意味だろ。大手マスコミは、取材協定を守るだろうが、
中小やフリーの報道機関・記者がたかるんだから。マスコミ自体に期待をし自主
規制ルールを決めさせると言うより、犯罪被害者に発生するすべての問題を総合的に
対処するサポーターこそが必要だろう。
 犯罪被害者が好まない報道に関しては、プライバシー権等を使って取材拒否
できるような形を取らなければ意味がない。マスコミの自主規制に期待すること
自体がまちがい。彼らは所詮金もうけでやっているわけだから(藁
 犯罪被害者にとって必要なのは、犯罪発生から起訴、裁判、加害者の仮釈放申請
等の事件発生後のすべての過程で、犯罪被害者を統一的に援助する社会制度だろう。
 従来の国家対犯罪者という刑事政策のあり方自体を見直し、被害者とか地域住民
とかの利害関係者を刑事政策の実施過程に参加させる必要性がある。単に加害者を
処罰するだけでは犯罪の抑止にはならないし、被害者のケアーにもならない。
加害者・被害者に対するマスコミ報道も含めすべてを刑事政策上の問題と捉え
それに対処できるだけの総合的な制度を、NPOを支援するなり国。地域が自前で
やるなりして整備すべきですな(藁

27 :右や左の名無し様:03/07/14 00:17 ID:6VNmfbDh
>>26
そこまで高度なしくみを一気に公的に整備するのは難しいから、
やはり当初はNPOに期待するしかないかと。
成功事例を積み上げるしかないような。

28 :_:03/07/14 00:18 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

29 :_:03/07/14 00:24 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

30 :右や左の名無し様:03/07/14 05:49 ID:???
日本の刑法は、社会的制裁と法的制裁を加重したものだ。
だから、【既に社会的制裁も受けている】として
裁判の判決で刑が軽減されるのだ。
裁判で不当に軽い判決が下されたなら、社会的制裁を加重すれば良いことだ。
裁判以前に十分に社会的制裁を加えておいても構わないのだ。

同時に国民は復讐権を放棄した訳でもない。お上が公平な裁き行うことを
期待して、お上に預託してあるだけだ。
犯罪者に対する判決が軽過ぎると感じるなら、自らの復讐権を行使すれば良いのだ。

31 :右や左の名無し様:03/07/14 06:22 ID:???
>>1
>鴻池大臣の長崎少年事件の加害者の親は顔をだせは間違っている。
その通り。直ちに親も合わせて逮捕拘禁し処罰すべきである。

>子供は社会が育てている、親は犯罪人にはならない様に一所懸命に育てている
結果が全てだ。一所懸命育てたからといって、その失敗が容認されるものでは無い。
一所懸命≠正当、とはならない。社会も子供を育てているが失敗もするだろう。
社会が失敗した結果に対する責任の取り方は、失敗した対象の消去しか無い。

>政・官・財の指導的立場にいる人間が私利私欲に走って不祥事を起こ
>していては子供に幾ら正義感を植えつけ様としてもできない。
だからといって犯罪者に猶予を与える必要は全く無い。
指導的立場にいる人間にも不祥事を起こす不心得者は存在する。
彼らをも一層厳しく罰せよとするのが筋である。
犯罪者に猶予を与える根拠とはならない。

>「人権・博愛・平等」の戦後教育がいけないと言って
>いるがこれは憲法無視の犯罪的発言である。
「人権・博愛・平等」を自ら守る者にだけ「人権・博愛・平等」は適用される。
「人権・博愛・平等」を犯した者には適用されない。
「人権・博愛・平等」は犯罪者には無縁の言葉である。

32 :右や左の名無し様:03/07/14 06:50 ID:???
これまた生きのいい厨が飛び込んできたな。

33 :右や左の名無し様:03/07/14 06:50 ID:???
復讐権?バカ本パクリ罪で死刑。

34 :右や左の名無し様:03/07/14 06:58 ID:???
オマエモナー

35 :右や左の名無し様:03/07/14 16:52 ID:???
>>30
私人による殺人や犯罪がNGなのは
それを認めてしまうと社会が成立しなくなるからで。
復讐だろうが私怨だろうが。

もとより司法は社会秩序を守る為に存在するのであって
犯罪被害者や遺族の私怨を晴らす為にある訳ではない。
判決に「被害者感情を考慮して」などと出てくるが、
被害者感情なるものが司法の量刑に加味されるのは反対。
それだと司法が被害者の仇討ちの手段に成り下がってしまう。

日本の刑罰は少年法も含めて「犯罪者を厚生させる」ことに
重きが置かれているのが現状であり、それが凶悪犯罪の相次ぐ発生の一因と
なっていることは否めないであろう。
刑罰の増強、基本的に殺人は死刑、でいいのではと思う。
人を殺すようなやつは社会には必要ないし、危険である。

36 :非法曹人:03/07/14 19:56 ID:i8axeRfE
>>35
1 土台、「社会秩序」という言葉は相当に曖昧なところがある。特に最近では
  「誰にとっての社会秩序」なのかということでは、国民間に重大な疑念が起
  きているのである。
2 殺人を正当化する気なぞ毛頭ないが、さりとて「人を殺すようなやつは
  社会には必要ない。」というのも、殺人犯として受刑し、刑期を終えた人
  の前やマスコミで言えることであろうか。「刑(期)」も「民主主義の社
  会秩序」のうちなのである。それこそ「国民にとっての社会秩序」にとし
  ていかがなものなのか。おしなべて、「今まで自分達は過誤なく無謬で生
  きてきた。」、「法曹無謬観などは、日本人、多くの国民に通用している
  。」と錯覚している「法曹人」のような意見と感じる。「社会秩序」を言
  う一方では「更生制度では、社会秩序はいらない。」という偏向した主旨
  である。
3 それから、正しくは「厚生」ではなく「更生」であろう。
4 「凶悪犯罪の相次ぐ発生」の原因を「更生制度」とするのも乱暴な意見で
  あると思える。「相次ぐ」とは、どのような態様を示すのか。かの主張は
  「以前に比べて多くなった」という前提で成立する話ではないか。
   「何時頃から、どの程度、凶悪犯罪が増えた。」とする具体的根拠は何な
  のだろうか。とにかく、そのような曖昧な欺罔、誘導の観念論が見え隠れす
  る。

37 :右や左の名無し様:03/07/14 20:14 ID:hI5mrMyi
◎無修正画像をご覧下さい◎2日間無料です◎
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

38 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/14 21:02 ID:34D+cqTu
>>35

 犯罪者の更生は、単なる美名だろ。実際に更生教育が十分に受刑者になされて
いるかと言うとそれは疑問だ罠(藁
 それに従来の刑事司法の問題点は、国と犯罪者との関係に限定されて刑事政策が
展開されてきたことだろ。被害者感情に国が配慮すると言う言葉をよく聞くが、
その実体は、民衆を黙らせるために量刑レベルで不承不承対処しているだけだろ。
 犯罪者の処遇に関しても、執行猶予を科したり仮釈放を用いたりしているが、
これは別に教育とか更生の手段として行われているのではなく、経費節減のために
やっているだけだろ。決められた年限だけ牢屋に閉じ込めとくのより、仮釈とか
執行猶予のエサで釣った方が牢屋に入れないぶん金がかからんし、牢屋での処遇も
楽になるからだ罠。
 従来の刑事司法は、国の都合がまず第一にあり、それに対して犯罪者の権利が
対抗する構造をとってきた。現在の刑事司法には、国と犯罪者しか存在しない
わけだ。つまり刑事司法の場には、被害者や地域住民などの利害関係者も存在
しない。それらの声は国が代理するとされ、実際は刑事司法関係者の裁量の下で、
自由勝手に運用されているわけだ(藁

39 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/14 21:03 ID:34D+cqTu
 刑法犯も交通事故とかわらず、一定の社会環境の下で一定の確率で発生する。
だから犯罪者を処罰してもそれによって社会秩序がかならずしも守れるかと言うと
そうではない。犯罪リピーターを更生プログラムで更生させることができれば、
リピーターに関しては犯罪抑止を行うことが可能とはいえるが、実際問題として
リピーターを更生するなんて不可能だろ。職業的・常習的犯罪者の人たちは、
一種の病気だし犯罪で食ってる人たちなわけだから。彼らを牢屋に閉じ込めて
おいても、それは単なる隔離でしかない。牢屋からでれば同じ事を繰り返す罠(藁
 このように刑罰とは、「犯罪者を更生させる」ことではなく、憲法で許される
範囲内で犯罪者にペナルティーを科す行為にすぎんわけだ。更生ではなく単に機械的に
ペナルティーを科す行為にしかすぎないのだからそこに専門性はなく、よって
被害者などの素人も刑事司法の過程に実際に参加するようなシステムにあらため
てもかまわんわけだ(藁
 刑事司法にかぎらんが、なんでもかんでも国が、国民や地域の利害を代弁できる
と考えること自体が間違いの始まりだ罠。刑事司法に関しても、行政過程にもっと
利害関係者の参加を求めるような制度にすべきだし、刑事司法が教育とは
名ばかりの隔離にすぎない以上、素人を刑事司法に参加させてもかまわんだろ(藁
 最後に、凶悪事件は病気の人が起こす犯罪だからいくら処罰の上限をあげても
あまり効果はないだろ。見せしめが通用するのはソロバン勘定ができる利口な
犯罪者であって、病気の人間にいくら見せしめを見せつけたところで犯罪を止めること
なんかできないだろ(藁

40 :むっちょ@かわうそ:03/07/14 21:26 ID:???
というか、この長崎の問題に関して言えば、このような少年犯罪のケースは
(もちろん、まだ調査が進んでいないから必ずしもそうとは限らないが)一般的には、
共同体の崩壊に伴うものというよりは、共同体が存在していて、そこに回収し切れなかった
部分での犯罪だから、共同体的な秩序だとか道徳を復権しても、少なくともこの
ケースにおいてはあまり効果はない―というか、問題の本質を見失う点において逆効果だろう。
しかも、多分刑事罰がたとえ存在したとしても止められない種類のものだろう。
こうした一般的な少年犯罪とは異なる、複雑な問題はもっと慎重に議論するべきであって、
水戸黄門だの教育勅語だの、そんな短絡的な発想をするべきではないといえる。
(まあ、一般的な少年犯罪であってもやはり短絡的な共同体ベースの善悪二元論は問題だが。)

41 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/14 23:09 ID:S3nRTEae
>>40

 刑事罰で簡単に対処できる問題でないのはそのとおりだろうね。しかし、共同体
うんぬんは、そうでもないだろ。
 よく言われることだが、重大事件は突発的に発生するのではなく、それに先行する
サインがあるわけだ。なんらかの精神的な問題を抱えた者がいたとして、そのような
者を早期に発見し対処できるような社会システムがあれば、重大犯罪を未然に抑止
することもある程度可能だ罠。
 共同体がしっかりしていれば、これらの重大犯罪に先行するサインを把握し対処し
やすいとは言えるだろう。さらに今回のケースのような場合で言えば、学校、児童
相談所、警察、精神病院、鑑別所などが、地域社会の中で連携して対処できる形で
整備されていれば、なんらかのサインがあった場合に早期に問題の芽を摘み取ることも
可能だ罠。現状ではそれぞれの機関の連携が不十分で、それぞれの組織の都合で
別個に問題を処理してしまってるわけだろ。それぞれの機関で握り潰される情報も
多いわけだ。ここら辺に問題の根があるとは言える罠。これらの行政機関の連携に
加えて、さらに地域社会の住民が地域社会としての規範意識にそって公的機関と
協同して問題に対処すれば、より効果的に問題に対処できるようになる罠。
 揺り籠から監獄までシームレスに連動する犯罪抑止システムを地域社会に構築する
ことが求められていると言えるだろ。さらにそのようなシステムの執行過程を
専門職の裁量ですべて処理するのでは不十分だ罠。意思決定過程に地域住民も参加
させなければ住民の利害が十分に反映されないし住民の納得も得られない。犯罪現象は、
加害者と被害者のみの問題ではなく、地域としていかなる社会政策を行うかの問題でも
あり刑事司法の専門家だけにまかせきった現在の刑事司法は欠陥品だろう。
 ともかく、お仕着せの他律的な規範を民衆に押し付けてみたり、犯罪者に厳罰で
臨んでも意味がない罠(藁

42 :むっちょ@かわうそ:03/07/14 23:32 ID:???
>>41
犯罪抑止システムとしての共同体の欠如ね。では若干訂正しよう。
規範レベルでの象徴的共同体は存在していたが、
実態としてのいわゆる地域共同体のようなものは存在していなかった。
言い換えれば、実態としての地域共同体などが、近代化が進むとともに
規範レベルでしか存在しない(しかし全体を覆うような)「The Culture」
へと集約されてしまったことが、現在ではある歪みを伴った社会に
つながっていて、それがこの事件の背景にある。

43 :右や左の名無し様:03/07/14 23:42 ID:6il+H6If
私が作った無料サイトだよ♪
私も出てるよ〜
http://angelers.free-city.net/page001.html

44 :_:03/07/14 23:45 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

45 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/15 00:01 ID:V5gZP2FV
>>42

 実体としての地域共同体が解体してしまっているのを前提にした上で、犯罪に
いかに対処するかが問われているところだろ。
 現在の社会政策の問題性は、地域社会で生活する民衆を抜きにした専門家集団に
よる個別な行政活動の集合にすぎんわけだ。個別の専門家による判断だから、
民衆の規範とは無関係に存在することになるし、全体として統一性を持った行動も
とれないわけだ。また民衆の規範と無関係であるゆえに、民衆の協力も十分に
えられないわけだ。
 異常な挙動を取る精神的傾向のある者は一定の確率で社会に出現するし、犯罪も
一定の確率で発生する罠。問題はそのような事象に対して、いかに対処するか
だろう。一定の確率で発生する犯罪を、発生原因自体にまで遡って根絶することは
不可能なわけで、いかに被害を最小限に留めるか、また犯罪発生後の処理をいかに
行うかこそが重要なわけだ。だから、事件の発生原因を探求することは、無意味と
までは言わないが、実益に乏しいことだ罠(藁
 鴻池のクズ発言を支持する者がいるのは、現在の刑事司法制度に対する不満が
あるからで、その不満の一端は住民が参加する形で刑事司法行政がなされず、
専門職のみの密行で行われている部分がなきにしもあらずだ罠。実際に何も
知らされない民衆が刑事司法に関与できるのは裁判の場だけであり、しかも
傍観することしかできないわけだろ。そこでできることと言えば、異常な事件が
起こった場合で言えば、厳罰を求めたりすることぐらいしか思いつかないわけだ。
このような民衆と刑事司法との貧困な関係が、鴻池発言を支持する声の背後には
存在するわけだ(藁

46 :むっちょ@かわうそ:03/07/15 00:29 ID:???
>>45
鴻池発言を支持する人間は、単純に現在の司法制度の甘さ→厳罰を
主張しているだけでなく、たとえば教育勅語のように、共同体的「大きな道徳」
の復権を求めたりする連中もいるわけ。
そうしたやからには一応釘をさしておかなければいけない。
また、地域住民が司法制度に参加することは、
司法の公正さを損なう恐れがあるのであまり賛同はできない。

47 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/15 00:33 ID:izkGbz4V
 鴻池の大好きな勧善懲悪「水戸肛門」を例にすれば、悪を認定するのも
裁くのも民衆自身ではなく権力なわけだ。そこには、民衆の自律的制裁権の発動は
ないし、みずからの手を汚して犯罪者を始末すると言う態度も存在しない。
そのような他人まかせの無責任な態度が、鴻池のクソ爺の発言には透けて見えるわけで
本気で加害者やその家族に社会的制裁を科したいと思うなら、鴻池自ら率先して
加害者やその家族の実名・個人情報を記者の前で晒すべきだ罠。
 勧善懲悪時代劇「水戸肛門」の悪質さは、規範の認定及びその執行を権力者に
委ねることによって、民衆の規範的自律性の芽を摘み取る洗脳をしているところだ罠。
このような規範的自律性を摘み取ってしまうから、鴻池のクソ爺のような他人まかせの
無責任な妄言が飛び出すことになる。民衆の情操上よろしくない勧善懲悪の「水戸肛門」
は、退廃時代劇としてさっさと打ち切りにすべきだ罠。かわりにアズマの英雄佐倉
惣五郎伝でもやればいい罠(藁

48 :むっちょ@かわうそ:03/07/15 00:38 ID:???
>>47
それは道徳というものを権威的に捉えているからじゃないの。


49 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/15 00:42 ID:izkGbz4V
>>46

 専門職に一切を委ねれば、司法の公正さが保たれるわけでもあるまい。現状の
制度では、警察の微罪処分から起訴不起訴、量刑、仮執行の許可にいたるまで、
すべて専門家の広範な裁量に委ねられているわけだろ。しかも、その広範な
裁量は、しばしば収容施設が足らないとか、刑執行のエサと言った具合で
刑事司法関係者の都合で運用されている部分がなきにしもあらずなわけだ(藁
 国家規模での他律的な規範の押し付けは問題があるが、地域レベルで社会的
コンセンサスをつくり、それに基づいて統一的な刑事司法政策を行う必要性が
ある罠。現在の刑事司法は、あまりに民衆から遊離しており、しかも個別の
専門職の都合で運用されてしまっているわけだろ。そしてその実体は、
加害者保護の名の下に密行主義で行われているわけだ。
 本来刑事司法とは、民衆がそのあり方を決めるべき性格のものであって、
人権に抵触しないものであれば、どのような制度を選択するのも犯罪発生地域の
民衆が選択すべきことがらだろう。専門職のみに委ねられ、地域民衆から切り離された
現在の刑事司法制度は、あきらかに近代中央集権体制の悪政の一つだろ(藁

50 :むっちょ@かわうそ:03/07/15 01:01 ID:???
>>49
しかし、同じ国の中で別々の司法制度を適用するのはさすがに難しいだろ。

51 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/15 01:07 ID:izkGbz4V
>>50

 別にかまわんだろ。条例で自治体ごとに刑罰を設けることもできる
わけだし。なぜ刑罰権の設定は、自治体ごとに個別にできるのに
執行過程では個別にできないと考えるのか?
 そもそも犯罪対策は、社会政策の一環として位置づけられるべきで
地方自治体の社会政策の独立性を認めるなら、その一貫としての
刑事司法制度においても、地域ごとの自律性を認めるのが筋と言う
ものだろ。
 刑罰権と言うものは、住民自治のためのいわば実行手段であって、
それに民衆が関われないのでは、住民自治の実行手段を取り上げられた
に等しいだろが(藁

52 :右や左の名無し様:03/07/15 01:33 ID:t4JdTZIz
>民衆自身ではなく権力なわけだ。そこには、民衆の自律的制裁権の発動は
ないし、みずからの手を汚して犯罪者を始末すると言う態度も存在しない

同意
いいとこ突いた
民衆自身が自発的に考えて何が悪かを判断せにゃならん
それにヒーローは絶対常に正しいって事もない
それがアメリカに見られる善悪二元論とかぶってしまう
まあどちらも保守か・・


53 :右や左の名無し様:03/07/15 07:15 ID:2bvkmVZe
>>49
横レスだが

>本来刑事司法とは、民衆がそのあり方を決めるべき性格のものであって、

例えこれが正当であるとしても

>専門職のみに委ねられ、地域民衆から切り離された
>現在の刑事司法制度は、あきらかに近代中央集権体制の悪政の一つだろ

なぜこう繋がるのか不思議だね
司法制度が不当であるとするのかそれとも法曹関係者が信用ならないとするのか
司法権力の行使は法に厳密に従う必要があるから専門職にゆだねられているのであって
ここに素人を介入させる意味はないだろ
法そのものが気に入らないなら法改正をすれば済むことでそこには国民の(代表者が)介入する余地はあるわけだがな

54 :民主主義者:03/07/15 21:57 ID:???
>>53はオレage

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :右や左の名無し様:03/07/15 22:29 ID:???
鴻池の奴、結局は謝ってんじゃんよw
擁護してたヤツラ、今回の鴻池の謝罪に関しては批判しねーんだろうな。


57 :右や左の名無し様:03/07/15 22:36 ID:???
鴻池もさ、謝るくらいなら最初から発言するなよw
発言しておいて風当たりが悪くなったら「ごめんなさい」って。
こういうことやってるから、政治家の発言に重みがなくなるんだよ。

58 :右や左の名無し様:03/07/16 01:12 ID:???
結局は大向こう受けを狙っただけという
政治屋の馬脚を現してしまったということか。
こんなのばかりがデカイ面をしてのし歩くから
世は益々乱れるのだ。
結局鴻池自身も共犯者であったということだな。

59 :右や左の名無し様:03/07/16 08:28 ID:CklvJeC5
謝ればすむなんて低脳12歳と思考回路は変わらんね
あれだけのことを言えるすばらしい政治家なんだから
汚職が発覚した際には潔く市中引き回し打ち首になってもらいましょう

60 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/17 22:11 ID:heeKgCTI
>>53

 刑事司法における一連の諸判断が、羈束行為もしくは羈束裁量として行われている
のであればその判断が完全に専門職に委ねられてもかまわんだろう。しかし、
微罪処分、起訴不起訴、量刑、恩赦、仮釈放と言った刑事司法的判断は、かなりの
幅で刑事司法関係者の裁量に委ねられているわけだろう。刑事司法関係者は、
それらの法で許された裁量の幅の中で、種々の判断をおこなっているわけだ。
しかもその判断の当否が、第三者からきちんと検証されているかと言うとそれも
完全ではない。刑事司法政策の大半は、加害者保護を名目に密行主義で一般人の
目から隠されているんだよ。このあたりが、刑事司法の特殊性なわけだ。
 法で許された専門職の裁量権の行使に関しては、専門職の判断過程に被害者・地域
住民の意見陳述権・弁明権を義務づけたり、専門職の裁量権行使の妥当性を
事後検証・修正する民主的統制機関を設けるとしても法で許された裁量の枠内での
ことなのだから刑事司法制度を損なうものとはならんだろ。

61 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/17 22:12 ID:heeKgCTI
 それに法をとおして国民が意思介入できるのだから、国民が刑事司法の現場に直接
立ち入る必要性がないと言うのは、民衆の実体的な社会参加権を否定する発想だ罠。
実際問題として、国の意思決定過程は民衆の意思が反映されると言うより国を動かす
特殊な人たちの意見が反映されているだけだろ。国会での立法判断が民衆の
意思を表しているから国会に立法権さえ与えられていれば民衆の社会参加権が
すべて満たされると考えるのは、擬制を実体と見誤った思考だろう。
 刑事司法に限らず、国家的施策と民衆の間に齟齬が生じるのは、国会の意思決定に
民衆が実体的に参加できないからだ。であるなら、なんらかの形でそれを補う必要性
があるわけだ。行政過程においてダイレクトに利害関係者の声を反映させると言うのは、
そのような意味があるわけで立法過程での社会参加権の不十分な部分を行政過程で補う
意味合いがあるわけだ罠(藁
 現在の刑事司法は、民衆の社会参加権と言う意味合いからみれば、立法過程、
執行過程、検証過程に関するすべての場面で、専門職の判断に委ねられ民衆の意思
が反映される余地が少ない。刑罰権の行使も究極的には住民の自己統治の一部なので
あるから、人権を侵さない範囲内でもっと住民参加型の制度にすべきだろ。そうで
なれば、民衆の実体的社会参加権が保障されているとは言えん罠(藁

62 :右や左の名無し様:03/07/18 19:28 ID:KbaF9+Mw
長期的な視野で物事を考えることができず、つねに感情的に振舞うひとのことを
ドキュソといいます。冷静に損得を考えず、感情的に振舞うとたいてい人様に迷惑を
かけることになるので、ドキュソは社会悪です。殺人者も社会悪ですが、しばしばドキュソ
には人様に迷惑をかけているという自覚がないので、こちらのほうが始末に負えません。

政治家や知識人といった人々は、本来ドキュソとは対極の存在です。その場の感情
に流されず、長期的な視野で物事を考えるのです。政治家の場合は、国民の生命や
財産を守るためにはどうすればよいか、良い社会秩序を保っていくにはどうすればよい
かということを考えるのが仕事です。

鴻池大臣は彼は「変態殺人少年の親は逝って良し!」と短絡的に発言して、
市井のドキュソたちを勢いづかせ、社会に無用な混乱を引き起こしました。
政治家としてやってはいけないことをしてしまっているのです。

このように政治家の癖にドキュソな人、とくに感情的なドキュソに媚を売ることで
人気をとっている政治家のことをポピュリストといいます。意識的かどうかは
知りませんが、鴻池という人はこれです。ポピュリストが跋扈すると、ドキュソの
言動に正統性が与えられて、ドキュソはどんどん増えます。いまでもドキュソに
大迷惑だというのに、さらに始末に負えないことになってしまうのです。


63 :セイラ:03/07/18 20:31 ID:???
http://life.fam.cx/a006/




64 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/18 21:07 ID:???
 小学生が組織売春したり、させられたり。それに対して対策を講じるべき
いい歳した爺の国会議員が打ち首獄門発言。世も末だ罠(藁

65 :右や左の名無し様:03/07/18 23:30 ID:amvaFUR1
あやしいあずま人さんはかなり、教養のある方のようですね。
どちらかの大学先生でもやっていますか?

66 :右や左の名無し様:03/07/18 23:35 ID:???
どうであれ
ぁゃιぃアズマ人=2ちゃん名物のデンパだと思う。


67 :.:03/07/18 23:36 ID:9QxnFMtz
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


68 :右や左の名無し様:03/07/18 23:37 ID:amvaFUR1
しかし、鴻池といい2ちゃんねらーといいちょっとおかしい。
彼らの頭にあるのは、「公の秩序」を守るために、犯罪者
やその親を厳罰すべきだということだろうが。
そもそも、刑法は「自力救済の禁止」を定めていて、それに
よって、「公の秩序」を守ろうとしている。
彼らは、このような事件の原因を「人権・博愛・平等」の戦後教育
に求めているようだが、私から見れば2ちゃんねら〜のように
自分の書き込みに対して、何の責任を負わずに、「少年の親を
罰しろ」だとか、「少女強姦されても仕方ない」とか人権を無視
した発言をすること自体が自己責任というものを全く教えてこなかった
戦後教育の産物だと思う。

69 :勤王挺身隊:03/07/18 23:42 ID:???
>>68
 そういうあんたも匿名で書いてちゃ、説得力ないよ

70 :右や左の名無し様:03/07/18 23:42 ID:amvaFUR1
少なくとも、人権を侵害するような書き込みはしてない。

71 :右や左の名無し様:03/07/18 23:46 ID:???
>>69
知らないの?(藁

おまい初心者やな(藁




72 :右や左の名無し様:03/07/18 23:55 ID:???
ほれ

皇国史観で東日本人を侮辱する! その24
       ↓
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1040902025/l50

ここに行きゃあ、アズマの正体がちーとは分かるかも(藁


73 :右や左の名無し様:03/07/19 00:01 ID:???
ついで

502 :ぁゃιぃアズマ人 :03/04/16 21:49
 申し訳ない。承子たんの魔力にやられて変節しますた。
幼女趣味の初代アライが、承子たんの幼さに捕らわれて、
人生行路をあやまったように、漏れも承子たんの茶髪にやられ
人生行路をあやまりますた。
 承子女王様に汚い言葉で罵られながら、太いお御足で踏みつけられたい。
「皇室に仇なす豚アズマ!」とか、なじられ鞭うたれたい。承子たん (´Д`)ハァハァ(藁



74 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/19 00:20 ID:???
>>73

 別にいいだろ承子たんは、小学生じゃないし。高窓三姉妹でも一番年長だし。
茶髪にしようが、援交しようが本人の自由意志だろうが!
承子たんプチエンジェルに所属してたら、一緒にカラオケ逝ってそれから・・・ (´Д`)ハァハァ

75 :民主主義者:03/07/19 00:28 ID:22fa487A
>>60

確かに民間の検証機関を設けても法に触れない場合もあるだろ
ただしそもそも犯罪に対する裁きは法に反した場合のペナルティであってそこには住人の意見やまして修正など入り込む余地はないし意味もないと知るべきだ

>>61

>民衆の実体的な社会参加権を否定する発想だ罠。

司法に参加したければ専門家になればいい 実態的な社会参加権とやらを振りかざして素人がでしゃばりたがるなどただの思い上がりとしか見えないな

>国の意思決定過程は民衆の意思が反映されると言うより国を動かす
>特殊な人たちの意見が反映されているだけだろ。

国政は民衆の意思を反映して動かさなければならんとするのかよw
政治家は政治をするためにいるのだから民衆は自分の仕事をしてりゃいいんだよ
 
>民衆の実体的社会参加権が保障されているとは言えん

社会運営の実務に民衆をかかわらそうという発想が理解できん
社会運営において民衆には国政やそれにかかわる政治家をを分析し理解し投票するという大事な役割があるだろ
 

76 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/19 00:42 ID:xalU1jq7
>>75
>ただしそもそも犯罪に対する裁きは法に反した場合のペナルティであってそこには
>住人の意見やまして修正など入り込む余地はないし意味もないと知るべきだ

 微罪処分、起訴不起訴、量刑、恩赦、仮執行なども、法に反しただけのペナルティー
としておこなわれているのかね?刑事司法は単なる法に定められたペナルティーを
専門家が機械的に当てはめるのではなく、法で許されたかなり広範な裁量権の範囲内で
諸処の政策を行っているものだろ。
 実際問題として、立法レベルで刑事司法を統制しようとしても、行政官の広範な
裁量権を認める以上、それに対するなんらかの民主的統制を考えなければ住民の
意思が刑事政策に反映されたものにはならない。
 行政過程に私人を参入させると言う発想は、特におかしな発想ではなく行政
手続法によって部分的に導入されている施策だろう。刑事司法の分野に関しても、
それを行うのがどこがおかしいと言うのか?

>司法に参加したければ専門家になればいい 実態的な社会参加権とやらを振り
>かざして素人がでしゃばりたがるなどただの思い上がりとしか見えないな

 街の治安対策をどうするかは街に住む住民が決めるべきことだろう。そのような
街の住民の利害に関する事項をいたずらに国や専門家の専権とする発想は間違い
だ罠。国や専門家の専権とすべき事項は存在するが、それは地域社会では処理し
きれない広域かつ専門性の高い行政分野にこそ妥当すべきことだろう。
 街の治安とかは、第一義的には国と言うよりそこに済む住民が行政とが協力して
実現すべきことだろうが(藁

77 : :03/07/19 00:45 ID:???
だれか!殺人やりたい奴は加害少年の親の首をちょんぎっちゃえ!
一国の大臣が殺人許可を出してるんだから大丈夫だよ!

78 :民主主義者:03/07/19 01:11 ID:22fa487A
>>76

>微罪処分、起訴不起訴、量刑、恩赦、仮執行なども、法に反しただけのペナルティー
>としておこなわれているのかね?

ずいぶん性質の異なる事柄をごっちゃに並べているな
いずれにしろ民衆が関りたいからといっていちいち関らせていたら収集がつかなくなる事は間違いないが

>行政官の広範な
>裁量権を認める以上、それに対するなんらかの民主的統制を考えなければ

司法の現場に民間の検証機関を置いてもそれはそれで結構な話だ
オレは専門家の法解釈に対して民衆の手による直接的な圧力が加えられることに反対している
検証と批判はあっても然るべきだし司法関係者に職権乱用や背任があれば民間人による現行犯逮捕も別にかまわんだろうさ

>街の治安対策をどうするかは街に住む住民が決めるべきことだろう。

そりゃそうだ好きにしたらいい ただしこのことは
司法の場に民間人を介入させるべきかいなかの議論とは全く関係ないぞ

79 :右や左の名無し様:03/07/19 03:55 ID:???
まったく関わらせていないから収集がつかなくなっていることは、素通りできる
とこはすごい

80 : :03/07/19 04:11 ID:???
1は天然なんですか?

81 : :03/07/19 05:45 ID:???
>>80
あなたが天然です

82 :右や左の名無し様:03/07/19 09:34 ID:Ermo4GLI
しかし、エセ人権屋の多いスレだな。鴻池発言ってほとんど正論じゃん

83 :右や左の名無し様:03/07/19 09:38 ID:ILXXBatG
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


84 :右や左の名無し様 :03/07/19 09:53 ID:???
>>82
愉快な奴だね。「ほとんど正論」ということは、わずかでも問題があったとは感じているわけだ。
どこらへんが問題だと思ったのか書いてみ。

85 :右や左の名無し様:03/07/19 10:00 ID:Ermo4GLI
>>84
公職という立場で言ったことに問題があるだけで、発言内容自体に問題があるわけではなし。
ご理解いただけましたか?愉快な奴に付き合ってくれる奇特な君。

86 :右や左の名無し様:03/07/19 10:07 ID:???
既出かも知れんが、
http://www.jttk.zaq.ne.jp/baags702/genba018.html
あたり、どうかな。


87 :右や左の名無し様:03/07/19 10:11 ID:???
>>85
おや、じゃあ鴻池が発言を謝罪したのはどう評価してんの?
人権屋の不当な圧力に負けた、とか?

88 :右や左の名無し様:03/07/19 10:14 ID:Ermo4GLI
>>87
議員として謝罪しといたほうが無難だと判断したからでしょ。


89 :右や左の名無し様:03/07/19 10:18 ID:Ermo4GLI
さらに私見を追加するなら、刑事罰に問えない年齢の子供の犯罪に関しては
第一義的にはその両親が全責任を負うべきだよ。でないと、子供にとっての親の存在意義自体が無い。


90 :右や左の名無し様:03/07/19 10:39 ID:???
>>89
あーなんだ、ただの善良なアホだったのか。
もっと普通に考えてみろ。

両親が全責任を負うべき?たとえ子供の犯罪で親を刑事罰に問える制度を作ったとしても
全責任は問えない。まずどこまで責任があるか調べる必要があるだろ。
調べもしないで勝手に責任を認定して市中引き廻しだの判決する奴がいたらアホだよな?
つまり鴻池はアホ。

さらに、両親を鴻池の言うとおりTVに出したら加害者少年が誰かバレバレだろ。
これじゃ現行の少年法の匿名規定を否定しているのと同じだが、鴻池がそこまで考えて主張したとは思えないだろ?
つまり自分で何言ってるのかわかってない鴻池はアホ。

わかったか?

91 :右や左の名無し様:03/07/19 10:53 ID:Ermo4GLI
>>90
鴻池はどうかしらんが漏れは匿名規定否定の前提で話してるんだけど?
それぐらいせんと今の世の中、抑止力にならんよ

92 :右や左の名無し様:03/07/19 10:56 ID:Ermo4GLI
>90補足
ついでにそれぐらいにせんと今の親は子供の教育ということを軽く考えすぎる

93 :むっちょ@かわうそ:03/07/19 10:56 ID:???
>>75
>>77
結局は、市民がいかにデュープロセスをチェックしつつ、大岡裁き的な
道徳主義を克服していくかということで。難しい問題であるねえ。

94 :右や左の名無し様:03/07/19 11:00 ID:???
>>93
道徳主義の克服ってのはちょっと違うんじゃないか?
例えば近場の韓国や中国は土台に「儒教」という道徳が広く備わっているし、
転じて欧米にいけば、根の部分にキリスト教の道徳観というものが反映されている。
翻るに、日本にはその点の土台は存在せず、戦後に修身教育は廃止された。
このような土壌では、人間教育に何らかの代替手段は必須じゃないか?

95 :右や左の名無し様:03/07/19 11:06 ID:???
>>91
おまえ頭に蛆涌いてる?
成人犯罪と同様に報道するのが前提なら、なおさら両親をTVに出す必要はないだろが。

それでも不足なら少年法を改定して逆送致の下限年齢を撤廃すりゃいいだろ。
しかしそうしたら鴻池の言ってる両親の連座制うんぬんは意味がなくなるがな。

だいたい今の14歳制限はこのあいだの国会で決まったばかりなんだよ。
そのときも鴻池は少年問題関係の責任者だったがな。
半歩先の「あーすればこーなる」が読めもしないで責任者やってる鴻池は

       ア  ホ。

96 :右や左の名無し様:03/07/19 11:07 ID:???
>>94
そうなんだよね。
むしろ、日本はその道徳すらないっていうのが問題になっているわけで(w


97 :右や左の名無し様:03/07/19 11:07 ID:VB/awheR
アダルト激安DVDショップ!1枚500円〜!



http://www3.to/900yendvd



98 :むっちょ@あかわうそ:03/07/19 11:08 ID:???
>>94
韓国や中国に関してはそうかもしれんが、欧米は違う。
論点は二つだな。@法システムにおける道徳の排除A人間教育
@に関しては、欧米諸国はもちろん、近代的リベラル民主主義を採用している
国家であれば、当然遵守しなければいけない事柄。
次にAだが、日本では修身教育が廃止されても道徳教育自体はあるだろう。
ただ、欧米も日本も近代化に伴って共同体的な道徳が廃れているのは一緒。
だから、欧米諸国においても自己決定権の確立を目指す教育など、道徳によらないような
人間教育を試行錯誤しているわけで。もちろん、現状ではまだ最終的回答は得られていないが、
かなり上でのレスでも書いたがだからといって共同体的道徳の復活は無理。


99 :右や左の名無し様:03/07/19 11:10 ID:???
>>95
は?下限年齢を引き下げたところで親の責任を消すことができないのだが?
そもそも、人間的に未成熟な子供が起こしたことに対する責任を何らかのカタチで
親が取るのは当然だぞ?
アホは君だよ。なぜ鴻池発言を支持する国民が多かったかよく考えてみろ。

100 :右や左の名無し様:03/07/19 11:14 ID:???
>>98
近代的リベラル民主主義を採用している国で、最終解答どころか状況が
悪化しているからこそ問題なわけでしょ。
試行錯誤どころか、長年の推移でむしろ後退しているのが人間教育の部分だよ。
だからこそ、一部先進国で道徳やモラルはやはり大切だった見直そうという動きが出てるんじゃん。

101 :右や左の名無し様:03/07/19 11:16 ID:???
>>99
まだ言うかこのバカ。
現行法でも民事賠償訴訟で親の責任は当然問われる。
もし鴻池の言うとおりTVに親を映したら賠償能力はどうなる?
そんなことも考えずに大臣の立場で発言するはまさに人間的に未成熟な子供。
親の顔を見てみたい、ってところだな。

102 :右や左の名無し様:03/07/19 11:17 ID:???
自由主義社会は性善説的スタンスではなく性悪説的スタンスで運営しないと失敗する。これテーゼ

103 :右や左の名無し様:03/07/19 11:17 ID:???
>>98
ちみちみw
真善美つーのは、人間の本能に直結する価値観なわけよ(共同体的にな)
それを否定できるのは、常識社会からはヘンタイと後ろ指指されるだけだろw

>日本では修身教育が廃止されても道徳教育自体はあるだろう。
事実上ないんだな。月曜の一限目は職員会議が相場やろw


104 :右や左の名無し様:03/07/19 11:21 ID:???
>>101
アホ。刑事事件を起こしているのに民事でしか責任を問えないから問題なんだろうが。
で、下限を引き下げて送致できるようにしたとしても、それが犯罪の抑止力として働き、
さらに、子に対して責任を持つ親が、そのようなことが起こらないように努力する状況に
持っていかなければ本末転倒なわけだ。
子と親は別人格などと偉そうにのたまうバカもいるが、基本的に未成年の子は親の
庇護下にある所有物とかわらん。

105 :むっちょ@かわうそ:03/07/19 11:23 ID:???
>>100
悪化したのは共同体的なものの自然な解体が原因であって。
道徳やモラルを見直すという動きももちろんある。
ただし、それがどのような言説のもとで出ているのかは注意しなければいけない。
(たとえば、コミュニタリアン的言説であれば、復古主義的な言説のそれとは
質的に異なるであろう)
>>103
意味がわからんな。常識社会とは?真善美とは?人間の本能に直結する価値観?

106 :右や左の名無し様:03/07/19 11:23 ID:???
>>100
それが世界の一般的潮流やねw
各国の法システムがその国の道徳規範に淵源を置いているのは
常識に類することすらいわねばならなくなってきましたな(激藁


107 :右や左の名無し様:03/07/19 11:23 ID:???
学校に変なもの持ち込むなっての。
儒教もキリスト教も学校でやらないだろ。
子供の周りの大人が模範を示すことが大事だ。


108 :右や左の名無し様 :03/07/19 11:25 ID:???
>>104
だからおまえの主張は鴻池の擁護になってないんだよ。
要するに「少年でも凶悪犯罪に限って成人同様に裁くべき」って言いたいのか?
そりゃいいんじゃないの。
鴻池の発言とは論旨が全く違うがな。

109 :右や左の名無し様:03/07/19 11:26 ID:???
>>105
オマエが美しいと思ったり、善い行いだと感じることがオマエの一人よがりだったら
それはオマエが、ヘンタイだってユー事。(アンダスタン?w


110 :右や左の名無し様:03/07/19 11:28 ID:???
>>105
その規範が何から導かれるのかって?
それが問題なんだろ(激藁


111 :右や左の名無し様:03/07/19 11:28 ID:???
>>105
いや、もちろんどのような思想のもとからでている言説かは注意しなきゃならんよ。
たとえば、何かを支配する権威を与えるための道徳やモラル、無条件のヒエラルキーの
存在により成り立つ統制とかな。
こういうのは勿論、内容の点から認められるわけが無い。

しかし、人間が他者との関わりの中で生きていくときに、他者との関わりをできる限り
円滑に行なうために、多数の人が持つ共通の意識というものを求めたときに、
道徳やモラルといったものは必須の道具になるのではないかな?

112 :俺様=94=100=111:03/07/19 11:31 ID:???
IDないしこっちも統一するか

113 :むっちょ@かわうそ:03/07/19 11:31 ID:???
>>109
>>110
( ´,_ゝ`)プッ

114 :俺様:03/07/19 11:33 ID:???
>>113
むっちょ煽るなよ……

115 :右や左の名無し様:03/07/19 11:37 ID:???
>>113
厨房の基地は言葉がなくなると、すぐこれだ(大爆笑

反駁に窮するヤシはおとなしくしてればいいのにな

( ´,_ゝ`)プッ


116 :右や左の名無し様:03/07/19 12:24 ID:???
>>115
そんなの当たり前じゃん。
ここは2チャンだよw

漏れはここで金にならん無駄な労力を使いたくないだけなのw


117 :民主主義者:03/07/19 12:43 ID:L/uvvNmS
>>106
そうだね
だからその運用に民衆がしゃしゃりでて歪めることに問題があるわけよ
今回の件でいえば鴻池大臣は遵法という「道徳」を蔑ろにしたことで大臣としての資質を問われている
彼がそこらのおっちゃんならなら別にそのおっちゃんとしての資質は問われない

>>111
共通意識の醸成には勿論教育が必要だと思うね
例えば修身はなぜ廃止されたのか奇妙としか言いようがないな
あれはこのように行動せよという強制ではなくこのように身を修めれば円滑な社会生活が送れるという単なる知識或いは教養科目であったはずなのにな

118 :大槻 ケンヂ:03/07/19 13:07 ID:Qli/l3po
ロリコン・同性愛者 殺害 隔離 殺害 宣言!!アンチロリコンらよ!! 総括せよ!! 
生体ケミカルバランスを崩した 団結せよ!! 団塊せよ!!
異常性欲者を 野放しににしてなにが管理社会か!! 何が管理教育か!!大覚せよ!!

総括せよ!! 今回の事件において 

12歳の援助交際 ロリコンの性欲願望を 鑑みるに
 
体内ケミカルバランス(脳

http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020015

119 :右や左の名無し様:03/07/19 15:54 ID:VtV38Utq
こんなに見えちゃってヤバクない???
抜いても抜いても また勃起しまくり・・・
 ↓ ↓ ↓

◆◇◆◇ 海外サイトだから安心無修正 ◇◆◇◆
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
◆◇◆◇ 本気汁丸出しのお○○こが! ◇◆◇◆

120 :辻元逮捕の闇:03/07/19 16:15 ID:Gb1ec1ji
これが逮捕理由だった。
衛星に関する予算総額は二千五百億円。地上施設用の土地買収費
用などの四百六十三億円を除く衛星開発費は二千三十七億円。その
予算を文部科学省に千百七十六億円、経済産業省に三百八十五億円
、総務省に九十八億円とそれぞれ割り振る。
 内閣官房内調がプロジェクト全体の管理と地上設備、文科省が衛
星本体の組み立てと光学センサー、総務省が衛星と地上との電送技
術、経済産業省が合成開口レーダー、とそれぞれ任務を分担する。
 さらに、経済産業省の下には特殊法人「NEDO」(新エネルギ
http://www.asyura.com/2003/war19/msg/421.html
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto13.htm
http://www.unityflag.co.jp/doc/708/0708_23b.html


121 :右や左の名無し様:03/07/19 18:25 ID:???
バーガージョンムニダ

122 :右や左の名無し様:03/07/19 20:49 ID:???
オレは、鴻池を支持するけどね

123 :右や左の名無し様:03/07/19 21:00 ID:/jRfJA2a


http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html

124 :ぁゃιぃアズマ人:03/07/19 21:38 ID:???
 今回の事件で、ロリコンに対する風当たりが強くなることはいなめませんな。
む っ ち ょ 君、 ぴ 〜 ん ち (藁

125 :むっちょ@かわうそ:03/07/20 00:18 ID:???
>>114
え〜。だって、あなた彼に社会科学の基礎から講義する気ある?ないでしょ?
>>124
懐かしいネタを蒸し返すんじゃないw。漏れは炉利ではないってば。

126 :右や左の名無し様:03/07/20 03:22 ID:IyxM9S10
写真集だよん☆☆☆☆☆☆
http://www.sexpixbox.com/pleasant/sexy/index.html

127 :右や左の名無し様:03/07/20 05:39 ID:???
>>125
炉利夫うるせーよ(激藁



128 :右や左の名無し様:03/07/20 05:52 ID:???


この板でlo系のリンク貼り付けてるクソはむっちょツーやつか
通報しときますたw



129 :右や左の名無し様:03/07/20 07:50 ID:QF/iqZ13
大臣は変なこと言ってないぞ
少し過激なだけだ、なぜ問題視するのかわからん

130 :右や左の名無し様:03/07/20 09:35 ID:faFACs19

「自由」は「規制」と平衡がとれて社会の「活力となるし
「平等」は「格差」と平衡がとれて初めて[公正」となる
[博愛」は「競合」と平衡がとれて初めて「節度」となる
このバランスが崩れれば,自由は放埓になるし
平等は差別へ向かうし博愛は偽善となる

よくバカサヨが自由、平等、博愛というフランス革命の理念の三幅対に代表される
抽象的で人工的な観念にもとずいて、発言してるが
>>1もこの類であると思われる



131 :右や左の名無し様:03/07/20 09:39 ID:faFACs19
>>
結論として言わせて貰えば、バカサヨがあげ足取りしたくて
騒いでいるだけにしか見えないなぁ私にはw1
それともネタなのかな?w

132 :右や左の名無し様:03/07/20 09:55 ID:???
>>130
フランス革命は「博愛」なんていっとらんよ。ありゃ「兄弟愛」。

133 :右や左の名無し様:03/07/20 09:58 ID:faFACs19
>>132
その兄弟がなにを示唆してるか、解ってないようだな
もっと読解力を身につけたほうがいいぞ

134 :132:03/07/20 10:12 ID:???
>>133
つまんない揚げ足トリにも反応するんだね。ヒマだねw

135 :右や左の名無し様:03/07/20 10:15 ID:faFACs19
>>134
子供の罵りあいがしたいのなら厨房板薦めるぞ

136 :右や左の名無し様:03/07/20 14:47 ID:IyxM9S10
人気サイト
http://pocket.muvc.net/


137 :加藤和秀:03/07/20 14:50 ID:???
朝鮮人による日本陵辱が続いている
日本はかつて朝鮮を併合したが、これは両国合意の上平和に行われたものだ
インフラ整備、教育など全て日本が負担したのだから感謝されるべきなのに
朝鮮人は恩を仇で返している。
強制連行などなかったし、在日朝鮮人は全て本人の意思で来日したのだ
なのに被害者ヅラしている
朝鮮人を抹殺せよ
朝鮮総連を破壊せよ
全財産没収せよ
パチンコ屋を叩き潰せ

138 :kazu:03/07/20 19:04 ID:3bFF9Guq
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
       ☆見て見て!!
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html


139 :遊び人の金さん:03/07/20 19:10 ID:V/F/cCBi
しょせん、鴻池は小泉同様ぼんぼんバカボンなのだ!

140 :右や左の名無し様:03/07/29 19:32 ID:???
バカボンのパパなのだ


141 :右や左の名無し様:03/07/29 20:00 ID:SqG7+XYq
【死体】念仏宗無量壽寺【いじり】
http://dempa.2ch.net/prj/page/nenbutusyu/

鴻池大臣と、この新興宗教の繋がりは?

142 :右や左の名無し様:03/07/29 20:07 ID:Arju4SH0
キキキタタタタ━━━((゜(゜∀゜)゜))━━━!!!!PART1
http://link.iclub.to/adalt/
http://link.iclub.to/amazon/
http://link.iclub.to/docomo/
http://link.iclub.to/google/

143 :無脳の人:03/07/30 12:09 ID:gRM1E2HD
子供は社会が育てる?バカをおいいでない、動物だって子供は親が育てているんだ。
犯罪を犯した少年の親なんて碌でもない奴なんだ。なにか事件があると社会の所為な
んてほざくが、バカ子供が犯罪を犯す前に、育児放棄して施設で育てろ。
一人前の親ならはっきり顔をさらして被害者に詫びるのが当然だろう。
それを親は悪くない、こそこそ隠れていろ、なんていう奴は同罪だ。


144 :右や左の名無し様:03/07/30 12:38 ID:???
犯人の過失、判断力が無い、或いは成人後間もないなら
犯人の親は、被害者の親に謝ることが出来る。
だが今回の犯人は未成年であり、計画的であって過失ではなく
判断力が欠落しているようでも無い。犯人の親は罪の補償部分を担う
一種の共同正犯だ。
その様な立場の者が被害者の親に謝ったところで、言い訳しか出来ず
被害者の親の感情を逆撫でするだけだ。
被害者の親が犯人の親に謝罪を求め、謝るならその罪を許そうということなら
余程博愛精神に満ちた心の広い方なのだろう。
謝らないことを言い立てるだけなら、自身の罪を人の目から逸らそうと
言うだけで身勝手なだけだろう。

145 :右や左の名無し様:03/07/30 14:25 ID:???
おまえら過去ログ読めよ

146 :右や左の名無し様:03/08/07 21:34 ID:w5HqDfsO
長崎県長崎市千歳町5−56 市営アパート北棟1201 松田一宏・秀美様、どっかに逃げてんのかね?
雄一君の犯した罪は万死に値すると思うが。

147 :山崎 渉:03/08/15 09:26 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

148 :山崎 渉:03/08/15 09:31 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

149 :右や左の名無し様:03/08/17 23:06 ID:???
そして政治家の妄言は忘れ去られるわけで



150 :右や左の名無し様:03/08/20 18:18 ID:???
>146
イきすぎだよ。
親として世間的に普通なんだ。
前科があるわけじゃなし 謝罪をしたいと表明しているんだから


151 :右や左の名無し様:03/08/21 15:31 ID:???
謝罪が無いなど言っていた被害児の親は、今更受け取れない!だと。
モットも受け取れば、自分の側の非も認めなきゃイカンようになり
民事で色々不利になるからだろうな。
今度は加害者親が、侘び入れてんのにナンダッと切れる番だな。
いい加減同士が行き会ったらどうなるかって見本だな。

152 :右や左の名無し様:03/10/15 08:08 ID:igue2Ehe
*


153 :右や左の名無し様:03/10/27 19:56 ID:nVl8iZ0q
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)