2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本質議論】現代日本のナショナリズム

1 :スペキュレーション:03/11/22 00:46 ID:KTI+T+wR
政治板に立てたらこっちだと言われたんで来ました。

ショーヴィズムとも呼ばれる極端なナショナリズムは主に後進国に
多く見られるのは本当だろう。
先進国からひどい目にあわされやすいもんな。
逆にナショナリズムの強さはその国の後進性の現れだというのも
言えるだろう。

日本の場合は、西洋諸国からみれば遅れて文明化したわけだが、
アジアの中では一番早く近代化を成し遂げたという二面性がある。
で、大東亜戦争のときには「アジアの盟主」を勝手に名乗って、
侵略と呼ばれるようなことをしたんで、その後ずっと恨まれてる。
ここには、「肌の白い奴らがいばるのはまだ我慢できる。
俺たちと同じような黄色い肌の、しかもちっこい連中にいばられるのは
ムカつく」って、裏返しの人種偏見みたいなものも働いてるだろ。

それで日本は、アジアでは一番の悪者ってことになっていたわけだが。
実は北朝鮮のほうが悪かった。今後も悪さするかも知れん。
支那だって、どうだかわかりゃしない。
ってんで、今までさんざん悪く言われてきた事への不満が吹き出した。
それが、2チャンにみられるウヨの跋扈に現れている。
こんな理解でいいのかな? で、これをナショナリズムと呼ぶとして、
いろんな要素が入っていてどうなっちゃうかわからんわけだが、
今後どういう展開になるのかな?
やっぱり憲法改正、再軍備のほうへ進むのか?
居れとしてはそれもアリだと思うが、こういうことは、なるべく
頭をハッキリさせてからやるもんだと思うんで。
いろんな意見が聞きたい。

2 :右や左の名無し様:03/11/22 00:56 ID:4I6oBcKp
2
ただな日本のナショナリズムなど微々たる物だよ。



3 :大日本報靖會:03/11/22 03:35 ID:???
>>1の認識は偏見だらけだ。

俺らは、「肌の白い奴らがいばるのはまだ我慢できる。」なんて思ってもゐない。
東亞協和を主唱してゐるのだから、「俺たちと同じような黄色い肌の、しかもち
っこい連中にいばられるのはムカつく」と思ってゐる譯も無い。
支那や北鮮を警戒しなければならないのは勿論だが、俺らの愛國主義は、そんな
他律的なものでは無い。日本の文化、日本の精神、日本人の美徳を主張すること
がより重要であることは論を待たない。

特に、俺らの親の世代に相當する團塊世代などは、昔は全共鬪とかで暴れ囘って、
就職すれば年功序列でいばるし、定年になればたっぷり年金をもらうだけで、い
い氣なものだ。そこには尚武の心もなにもない。わがままで怠け者の初老の連中
がうろうろしているだけで、本來の日本人の道徳觀が荒廢してしまってゐると斷
じざるを得ない。

俺らのやうな若者から、日本文化を復興し、日本神道の思想を世界思想に發展さ
せ、歴史を終焉させることを、大日本報靖會は宣言するものである。

4 :右や左の名無し様:03/11/22 06:06 ID:???
「肌の白い奴らがいばるのはまだ我慢できる。
俺たちと同じような黄色い肌の、しかもちっこい連中にいばられるのは
ムカつく」

んなこたねーよ。
黒でも白でも黄色でもムカつく奴はムカつくしそうでない奴はそうでない。
2ちゃんで黄色の中国、韓国北朝鮮叩きが多いのはただ単に日本に近いからだろう。
おまけにこの三国は今、ナショナリズムが沸騰中。
自然他国(日本)に対する物言いも欧米に比べて激しい。

5 :俺らのやうな若者:03/11/22 19:57 ID:dIsgh3R4
軍事利権の拡大という甘ったれ経済が世界を目茶目茶にしてしまったんだ。
http://www.tcxpress.com/intv_01.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
国のために武器を持って戦うような人間は、それだけで卑怯な犯罪者なのです。
もう戦争ができない時代になったのです。 :03/09/14 10:22 ID:kUg/7mA
ミシシッピー在住の湾岸帰還兵251世帯中67%に奇形。目の奇形、目や耳の欠落。
イラク派遣自衛隊員たちはアルファ放射線によって受けた凄まじい遺伝子損傷を
何年も何世代も何百年にも渡ってこれから日本民族の子から孫へと拡散し続ける。
受胎された子どもは、アルファ放射線によって凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を受け、
何もかもおかしくなります。精液中にウランが出て、遺伝メカニズムがめちゃくちゃになっている。
兵士たちは巨大な軍事産業利権のための消耗品にすぎない。
派遣された自衛隊員も凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を免れることは出来ない。
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html
保健物理学博士ベテラン陸軍少佐Doug Rokke氏の証言。
私たちが最初に劣化ウランの除染命令を受け、サウジアラビア北部に到着すると、
72時間以内に病状が現われはじめました。呼吸器系障害、発疹、出血、皮膚潰瘍などが、
ほとんど到着と同時に発症したのです。環境中に大量の放射性粒子が存在し、それを吸入しはじめると、
粒子は咽頭の裏側に付着します。一人目のガン患者が出ると、あとはまたたくまに広がりました。
当時、一緒に仕事をした父子がいますが、父親はすでに肺ガンで亡くなり、病身の息子にはまだ医療補償が認められていません。
湾岸戦争がはじまったとき、劣化ウランのことなど何も知らされていませんでした。
http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/siryou_jimukyokutusin0101_koyama.htm


6 :右や左の名無し様:03/11/22 21:00 ID:UIVZYlmv
侵略して良いのは白人様だけなんだよ。
お前等黄色いのはダメなんだよ。

スキーのルールを、都合良くかえるのと同じやな。あいつらは。

7 :右や左の名無し様:03/11/22 21:52 ID:???
あらゆるサヨを黙らせた名文コピペ

83 :文責・名無しさん :03/11/22 15:37 ID:mk5eaY8L
ここ数年左右の議論が全くかみ合わない理由は、「左右各論」という上部構造と
「左右厨論」という下部構造、二段階構造の中で、左の上部構造が消滅したから。

つまり、右の上部構造は良し悪しは別にして「中韓の反日教育はおかしい」とか「北の拉致に経済制裁を」
「30万人の根拠出せ」「日本の著作物パクるな」など個別の具体論が展開されてるのに対し、
左側の上部構造が全くそれに反論できていないこと。あるいは存在していないこと。

だからこういう議論に対して「ウヨ必死だな」「原理、勝共カルト!」「引きこもりウヨ(プ」
「精神的弱者」といった罵倒でしか返せない。

本来なら「左右厨論」段階に留まるはずのレッテル貼り、
「朝鮮人死ね」的な右の下部構造とやり合ってればいいレベルの左が
右の上部構造に挑まざるを得ないから「左翼って馬鹿じゃないの?」という認識が勢いを増していく。

結局、リアルの御時勢と同様、左の論客が絶滅しかかってる。あるいは、何も言い返せないほど追い詰められてる。
だから議論にならない。絶対に具体論から逃げる。同じ土俵には死んでも上がらない。

「北朝鮮は21世紀を駆ける千里馬のように発展するだろう」と言いたいが、
それがどういう意味か気付き始めた左の上部構造は閉じ込められたマグマのように
発散先を求めてる。それが>>1のような形で爆発するのだろう。

まぁこの状態では現在の「右派」が分裂するまで弁証的議論は望めないね。


8 :右や左の名無し様:03/11/23 12:15 ID:???
日頃は日本のことなんてまるで無関心なくせにワールドカップやオリンピックの時になる
と、日の丸を飾り立てて大騒ぎする現象のことをお茶漬けナショナリズムと言う。
命名者は三島先生だが、日本人が海外旅行に行って外国料理ばかり食べていると、たまに
はお茶漬けも食いたいなぁ、と思う心理からきているという。この表現は素晴らしい。
お茶漬けサラサラのナショナリズムしかないくせに愛国者ぶるアフォとはつきあえない。
やはり、憲法改正とか徴兵を主張するなら自衛隊の体験入隊は絶対条件だと思う。
体験入隊もしないやつに改憲について話す資格はない。

9 :右や左の名無し様:03/11/23 12:29 ID:???
>>8
だから何?

10 :右や左の名無し様:03/11/23 13:22 ID:6Gbe3s7c
>>8
それでは日頃2ちゃんに出入りして、日本の政治や伝統などについて語っている奴は
真っ当な愛国者として認められるのだな。
なんせ日頃から日本に関心があるのだから。

それと憲法改正を主張する奴の中で徴兵制を肯定する奴は殆どいない。
大部分は意見としては、
「専門家集団の現代の軍隊において徴兵制には意味が無い。単なる金の無駄。」
となっている。

むしろ改憲反対論者がその根拠として徴兵制復活を上げているのだが、
上記を理由に否定されているのが現状。

11 :右や左の名無し様:03/11/23 15:25 ID:???

もともと左翼って軍ヲタ級に軍事知識に強かったんだけどねぇ…
今じゃどうしようもないね。




12 :sos:03/11/23 18:07 ID:B29uXIU5
http://www.kyoto-su.ac.jp/~suga/kenpo1/kenpo1-16.html
現在、今、オカルト板で
強烈な削除特殊部隊が登場しています。
SOS
助けてください。
SOS
オカルト板で排他的行動が斡旋しています。
SOS
表現の自由を抑圧しています。
裁判行動を国家的に2chの全員責任者に対して行動
してください。日本のマイケル・ジャクソに2chが
表現に対して、圧力を日々、行使を圧倒的に
行使を2chオカルト板で凝視しています。
削除が多発、コピー貼り付け荒らし多発、
異常事態オカルト板で2ch管理者が圧力行動をしかけています。SOS。

13 :右や左の名無し様:03/11/23 22:14 ID:???
>>10
単に自衛隊を日本軍に名称変更するだけなら改憲なんて必要ない。
外国では自衛隊はJapanese Armyと呼ばれているし、実質上装備にしても、軍隊と呼ん
でなんら差し障りがない。海外派兵などは現行法の拡大解釈でいくらでも対応できる。
開戦権と徴兵制において、現行法だと問題が発生するのであって、憲法が改正されれば、
この2項目は国防軍の当然の要請として議論の対象になると思われる。
専門家集団で対応できるのはゲリラ戦ぐらいなもので、国家規模の戦闘なら徴兵が必要。



14 :名古屋意志の会:03/11/23 23:32 ID:???
私は大概二ヶ月毎に部屋のレイアウトを変更する。気分転換もあり作業効率が格段に向上する。
私にとって変化とはその規模がどうであれ未知への冒険だ!
変革者たるわが運動も常に前進している!
本日靖國神社で宮崎同志の入隊式が挙行、新たな血が凄烈息吹を与える!
変革維新の囁きを知覚できる能力は、変化と大ロマンへの執着心の中に宿るのだ!
ブッシュの飼犬に成り果て戦後価値観にしがみつく小泉に遠大な夢を見る脳味噌などあるまい!
アメリカ被れのポチは国家天下を論ずる前にまずは五反田の犬小屋を片付けてみろ!

名古屋意志の会
http://k.excite.co.jp/hp/u/ahoyama369/

15 :右や左の名無し様:03/11/24 13:31 ID:9+KsQ0md
>専門家集団で対応できるのはゲリラ戦ぐらいなもので、国家規模の戦闘なら徴兵が必要。
>専門家集団で対応できるのはゲリラ戦ぐらいなもので、国家規模の戦闘なら徴兵が必要。
>専門家集団で対応できるのはゲリラ戦ぐらいなもので、国家規模の戦闘なら徴兵が必要。
>専門家集団で対応できるのはゲリラ戦ぐらいなもので、国家規模の戦闘なら徴兵が必要。

フォークランド、湾岸戦争、一連のユーゴ紛争、イラク戦争…全て志願兵ですが、なにか?


16 :右や左の名無し様:03/11/24 13:57 ID:???
志願制否定者は野坂のように個人個人バラバラにそれぞれの身を守るためだけに戦う(軍隊イラネ)、って方向に話を持って生きたいのか
徴兵制で大兵力→軍事大国万歳!!って方向に話を持って行きたいのかどっちかね?

17 :右や左の名無し様:03/11/24 16:28 ID:???
>フォークランド、湾岸戦争、一連のユーゴ紛争、イラク戦争…全て志願兵ですが、なにか?
>フォークランド、湾岸戦争、一連のユーゴ紛争、イラク戦争…全て志願兵ですが、なにか?
>フォークランド、湾岸戦争、一連のユーゴ紛争、イラク戦争…全て志願兵ですが、なにか?
>フォークランド、湾岸戦争、一連のユーゴ紛争、イラク戦争…全て志願兵ですが、なにか?
>フォークランド、湾岸戦争、一連のユーゴ紛争、イラク戦争…全て志願兵ですが、なにか?
韓国やイスラエルはなんで徴兵制なんだろうねぇ。
隣に敵国がある国は徴兵制でなければ国が持たない。
はるか遠方に行って時代遅れの兵器使っている国を空爆する戦争なら志願兵だけでも
足りるだろうが。

18 :右や左の名無し様:03/11/24 18:09 ID:C8jPBUHM

頭大丈夫か?陸続きの脅威もないのに
何で日本が徴兵制を敷く必要があるんだ?

日本の防衛線は海上航空兵力。徴兵で2年訓練受けた兵士など
初めから居場所がありませんが。徴兵制のある韓国ですら、
海軍に回された若者は機関の大半を陸上で過ごしてるんだし。

煽ってるのかい?それともホントに頭が20世紀初頭の塹壕戦で思考停止してるのか?
はっきり言ってキミの発言は「空母から爆撃機が出撃している」と国会で発言した福嶋瑞穂レベル。


19 :大日本報靖會:03/11/24 18:16 ID:???
單に防衞上のプラグマティックな見地からだけでなく、大和魂を
復活させるためにも徴兵制は必要!

20 :右や左の名無し様:03/11/24 20:32 ID:???
そうだ 徴兵制にして あの内務班の経験を再現しよう

これ 歯を食いしばれ ばしっばっし
はは やめられんねえ ひっひっひ
こら しりをだせ


21 :右や左の名無し様:03/11/25 03:43 ID:???
>>18
なんでその程度の情報力で威張れるかが不思議だ。
なんにも知らないんだな、こいつ。

22 :右や左の名無し様:03/11/25 10:34 ID:kEHcGsTk
さてと、今日の日課。
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
おわり。

23 :右や左の名無し様:03/11/25 12:07 ID:Vgrj3hd6
皆さんの至上命題が否定されようとしてますよ。

【わがまま】個性って必要か?【駄々っ子】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1069478532/l50
1 :私事ですが名無しです :03/11/22 14:22 ID:BnmJSl+4
好き嫌いと何が違うの?個性って。
無能な奴の言い分けだろ?

24 :右や左の名無し様:03/11/25 12:14 ID:eHgN97Bb
>>21
そう言わずに教えてくれよ(w


25 :右や左の名無し様:03/11/25 12:28 ID:++nUWKKo
韓国やイスラエルの徴兵制はそうせざるを得ない、そこまでやってはじめて
安心と安全を得られているという目の前に迫った危機に対処した話でしょう。

ならば、今の日本で徴兵制をする意味はない。ただし、警察や消防署の役割を
仕込む意味で一定期間訓練するという意味でなら有意義だ。先進国にもそういう
国、ドイツなんかそうだろう。特に日本のように地震大国なら、集団行動を守らせる
規律を、今の十代二十代に仕込むのは悪いことではない。
例え全員は無理だとしても、一部の人間がそういった行動を取れれば、緊急時の
パニックを防ぐ有効な手段になるし、それを訓練する場として徴兵制をあてがっても
間違いではない。

今の徴兵制論議は、戦争を想定したものでしかないので意味がない。
攻撃手段としての軍事訓練ではなく、避難対策としての訓練として徴兵制は考慮に
値する。というか、何処の国でも、それ以外に徴兵制の意義というのはないだろう。
頭の中で正義や倫理を膨らませるより、実践的な集団規律を教えること、命令に従う
ことを教えるべきだ。

神戸のときのように、好き勝手に動かれて、それが正しいと居直られてもかなわん。
従わせるべきときには、従わせるべきだ。それを教え込む教育は求められるだろう。

26 :右や左の名無し様:03/11/25 16:57 ID:BrI1jw/m
たてたとたんにPCと体調が悪くなって来れなくなった。
で、久々に来てみたらつまらんスレになったな。
できれば軌道修正したいんだが、無理なら放棄する。

>>3 >>4
せっかくだがお前らがアジア人をどう思っているかじゃなくて、
日本人が他のアジア人からどう見られているかを問題にしているのだ。
日本バッシングの感情を一部の左翼が煽っているのは事実だろうが、
火種はあるんだ。かつて占領された恨みと、今の繁栄に対する妬みが。
さらに韓国などはもともと、「支那は父の国、日本は弟の国、
出すぎた弟は兄として叱らなければならない」
なんてのをナショナル・アイデンティの一部にしているらしい(呉善花による)
こういうのはウヨじゃなくても、日本人ならムカついても当然だ。
そこがさ、彼我の関係をますます難しくしている。
それで、このまま日本が軍事増強の道を歩めば、「アジアの孤児になってもいいのか」
なんて、最近では姜尚中が言っている脅しがすぐ出てくるわけ。
居れとしては、嫌われたり疑われたりしても、やるべきことはやるべきだろうと思うが、
しかしとりあえず、つまらない誤解はなるべく解きたいし、そのために努力するのも
大人だろうと思う。
どこでも、自分の国のことを一番に考えるのが当然だが、まわりはどうでもいいってのは
あんまり子供っぽい。
今こそ成熟した「大人のナショナリズム」が出てくるべきだろう。


27 :スペキュレーション:03/11/25 17:16 ID:BrI1jw/m
徴兵制についてはあまり細かく知らんので、まちがったことを言ったら修正してほしいんだが。
今は先進国では軽減の方向に向かっているのではないか?
アメリカにはないし。ただし、必要と思ったらいつでも復活させるだろうが。
あとは、兵役に行かないんだったらその期間はボランティアをさせるなど、
抜け道を用意しているのが普通だろ?
いつぞやNHKでイスラエルの兵役拒否者を取り上げていたが、
いろいろあるが、あの国でさえ、「牢屋に入れられたって軍隊へは行かない」
という若者にはそれ以上何もできないのが現状なんだな。
居れは、国民の自由は最大限保障するのが国家の正しいあり方だと思う。
「国のことなんて関係ないジャーン」かなんかほざいているクソバカガキでも
可能な限り身の安全は守ってやる、そいつらからも税金をとる以上は。
そういう国だからこそ、いざというときできるだけ役に立ちたいという気にも
なるんじゃないか?
日本に徴兵制が復活することに必ずしも反対じゃないが、これはふまえてほしいな。

28 :右や左の名無し様:03/11/26 10:28 ID:???

軍事板より記念カキコ
イスラエルやら韓国の例を持ち出して日本の兵制を語るデムパがいるスレはここですか?

29 :右や左の名無し様:03/11/26 18:24 ID:???
「日本人」という「人(じん)」は歴史が浅い。
明治維新の前までは、坂東者がいたり、上方者がいたり、
「長州人」がいたり、「薩摩人」がいたり、
そういう鎖国化の日本六十余州の中に色んな人種がいて、
人種間には同胞意識などはなかったものだ。
明治になって「日本人」を作るために、
まず「国語」を成立させるのが一苦労だった。
それまでも、確かに「共通語」のようなものはあることはあった。
例えば、武士より上の階級だと「謡曲」の言葉などを使ったりした。
庶民では、旅回りの人形芝居などが盛んだったりしたこともあって、
義太夫の言葉が「共通語」のような使われ方をした。
それは、昔のヨーロッパの「ラテン語」や、
インドの「サンスクリット語」のように、古典の中の言葉であり、
実際に生活の中で話し言葉として生きていた言葉ではなかった。
今は、世代の違いによって、趣味の違いによって、
日本人同士が日本語でしゃべっているつもりでも、
まるで異国の言葉のようになかなか意味が通じなかったりする。
多様化が進むことと「日本人」という共通性がなくなりはじめていることが、
同じ速度で進んでいるようだ。
「巨人・大鵬・卵焼き」で少年文化が語られていた世代が「最後の日本人」なのかも知れない。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)