2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぶっちゃけ 天皇制なんてお荷物でしょ 2台目

1 :右や左の名無し様:03/12/01 21:56 ID:oi+YfSDl
邪魔だなぁ。


2 :右や左の名無し様:03/12/01 22:33 ID:izRCcjB0
無駄だなぁ。

3 :右や左の名無し様:03/12/01 22:47 ID:???
>>1タン 新スレ立ててくれたんだ。俺が立てようかなと思っていたんだけれど。サンクス。

4 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/01 23:01 ID:???
>>3
らむちゃん?

5 :S−RAM:03/12/01 23:38 ID:/UpYi4jk
>>4
判っていると思うが、ちげーよ。

6 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/01 23:43 ID:???
>>5
先の続きね。
製造業じゃないので、製品云々ではなくクモ自体を調査するんですyo。
クモきもいから嫌いなんですけど。でも、そのくせして毒グモで有名に
なったセアカゴケグモを自宅で飼育していましたけど。舶来だと思うと
妙に気に入ってたりなんかして。

7 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/01 23:47 ID:???
>>4
俺も前スレの続きやるかね。
>ちょいと冷静なオレも、読んでいてすご〜く不快だわ。
>それに皇室番組なんてキモイの観ないし〜

こういうカキコを読むと、君を動かしているのは論理ではなく感情であるという
ことがよくわかるw

8 ::03/12/01 23:53 ID:???
>>前スレ969 S-RAM

>思想信条の自由を尊重する立場をきっちり守れば問題ない、ね。

だったら別に象徴天皇制を採用していようが、思想信条の自由を尊重していれば問題ないだろうが。
象徴天皇制があっても、お前みたいなカルトでも平和に過ごせるのが現代の日本だろ。

>宗教にうつつを抜かす○○が少なくなれば、よりまともな政治が日本で期待できるのは当然の結論である。
>喪家が支持する人の投票するって、ば○ば○しい投票行動こそ、日本の政治をおかしくしているのだからな。

だったらソウカが問題なのであって宗教一般の問題ではないだろうが。
お前の言ってることは、アメリカを例に出して民主主義がいらないと言ってるのと同じなんだよ。

お前みたいな狂信者が増えたら日本もおしまいだよ。

9 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/01 23:54 ID:???
>>6
へ〜、オレなら絶対やりたくない仕事だわ。
>>7
おまいさんに感情がないなら、どんだけ批判しても良いよ〜ん。
歴史や時代を動かすのは、冷徹な計算と突き動かす情熱という名の感情というコトは
憶えて置いて損がないと思われ。

10 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/01 23:56 ID:???
>>9
いや、だからさ、天皇信者が感情的に天皇崇拝するのも、キモイなんて
言わず大目にみてあげたら? っていう話につなげたかったんだけどね。
どうだろう。


11 :S−RAM:03/12/01 23:57 ID:ZFM5+ZDn
>>8
そっかGたそって喪家の人なんだ。
うーむ、これでキリスト教徒も、喪家も、当然天皇大好き子も....メンバーが揃ったな。

12 :S−RAM:03/12/01 23:58 ID:ZFM5+ZDn
せっかく揃ったメンバーの人、逃げないように!

13 :名古屋意志の会:03/12/01 23:59 ID:???
[メルマガより]遂にイラクで日本人外交官が二人殺害さる!小泉の親アングロ・反イスラム姿勢が招いた必然事態だ。
小泉は「イラクの復興支援は国際的義務」と言うがイラクに破壊と混乱を引起こしたブッシュの共犯の自覚があるか!
ましてや北鮮拉致、ペルー人質、コロンビア邦人惨殺等邦人救出できぬ者が何を言うか!
国内外拘らず腕力に訴えても邦人保護するは為政使命!派兵自衛隊に死者出した瞬間、小泉の首が飛ぶ!

  〜街頭制圧部隊から政策スタッフ,お手伝いの方まで幅広く募集中〜

名古屋意志の会
http://k.excite.co.jp/hp/u/ahoyama369/
日々の闘争をコンパクトに配信!携帯メルマガ登録フォーム!!
http://www.melma.com/mag/94/m00084494/
同盟本部東京HP 12.14(日) 例年通り政治集会開催!!来場歓迎!!
http://www2u.biglobe.ne.jp/~isi/

14 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:00 ID:D90B3NWw
>>12
何をやるんだよ、いったい。バトルロイヤルか?

15 :右や左の名無し様:03/12/02 00:01 ID:???
>>12
論理から逃げているのは、オマエだけだが。何か?

16 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:03 ID:???
>>10
まさかどっち
オレに迷惑が掛からない範囲で、尊敬するのは別にいとわないわ。
お好きにど〜ぞ、って感じ。

17 ::03/12/02 00:03 ID:???
>>11
>そっかGたそって喪家の人なんだ。
いったいどこをどう読めばそういう結論に達するんだ。
いよいよ正真正銘の狂信者か、ただの○○かのどっちかだよ、お前。

18 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:06 ID:???
あやしい雲行きだわな。
Gちゃんも冷静にたのむわ。
らむちゃんの電波攻撃をまともに受けるのは
作戦として得策じゃないよ〜ん。

19 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:10 ID:D90B3NWw
>>17
これから、S−RAMがキリスト教徒、創価、天皇信者を華麗にバッタバッタと
なぎ倒す仮想現実のショウが開幕するのです。ショウに参加するひとは
銘々の役と台詞とシナリオをきちんとこなさなくてはいけないのです。

20 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 00:12 ID:???
あれ、またS−RAM氏、逃げちまったのかな? それともトリップでも
しているのか?

21 ::03/12/02 00:14 ID:???
>>18,19
面白けりゃこいつにつきあってやってもいいんだが、いかんせんつまらん。
そういう意味では、アズマスレはかなり楽しませてもらったのだが。

22 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:15 ID:???
逃げないように!といった当人が消えるなんてしょーもな…

23 ::03/12/02 00:17 ID:???
池乃めだかみたいだな。

24 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:21 ID:???
>>16
ま、お互い好きなようにやればいいね。

>>19
ええ、そうですか。それはどうも、お客さんを楽しませることができたなら
芸人冥利につきますね。ところで日本史板のアズマスレを読んだの?
アズマスレにはスレ番号が一桁のころにしか参加してなかったからなあ。

25 :右や左の名無し様:03/12/02 00:22 ID:???
前スレ>>955
>あんだけ叩きゃ、出るにでれないよ〜ん。
>ちょいと冷静なオレも、読んでいてすご〜く不快だわ。
赤の他人のおまいでも不快になるということは、S-RAMはもっと不快に感じているという事だな。
よ〜し、更に続けるぞ。
しかし、S-RAMを唯一助けるおまいはやっぱり亀哲人なんじゃないか?
それから、S-RAMの言動によって不快を感じているキリスト教徒など宗教を信じているものを無視してのその言動は看過できないな。
今後もそういうアンフェアな態度をとるなら、おまいも攻撃目標とする。

26 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:24 ID:???
阪京さんがキリスト教徒で、俺が天皇信者をやるから、創価役は自動的に
G氏になったってことだろうな。

27 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 00:26 ID:???
>>23
池乃めだか? 今日はこのへんにしといたろ、とか? つーか、菊ちん
とも受け取れるな。東大・京大しか大学でないはずなのに・・・(以下略。
あんがい、菊地=S−RAMぢゃないのかな? それでおれをスケープ
ゴートにしたがる。

28 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 00:27 ID:???
>>26
それはいいけど、G氏はいやがらないだろーか? 創価ってひとくせある
から。

29 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:27 ID:???
>>25
オレはスレが盛り上がって面白ければよいんだわ。
そ〜ゆ〜意味ではらむちゃん駆逐するのは勿体ないよ〜ん。
このへんはなごちゃんと同じだわな。
何がアンフェアか知らないが、おまいさんごときが相手になるほど
オレは落ちぶれてないずぇ〜ぃ。

30 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:36 ID:???
>>28
あんまり創価とかかわったことないから、内情もよくわからん。
しりあいの創価のおばさんに、音楽鑑賞の集いに参加することを
勧めたり、新聞をとることをすすめられたりしたくらいです。
でも、金は持ってそーですね。今週の週刊新潮なんかでも創価が
如何に金持ってるかが特集されてたし。

31 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:38 ID:???
>>30
ソウカが金持ちなんて、上だけだよ〜ん。
オレの友達で公明党の若手議員がいるけど、チョ〜貧乏ヨ。

32 :右や左の名無し様:03/12/02 00:38 ID:???
>>29
じゃあ誰なら相手になるんだよw

33 ::03/12/02 00:38 ID:???
>>24
どっかで紹介されてたところから辿って読んだよ。
流し読みなんで詳しくは覚えてないけど、思想実験とかいろんな意味で楽しませてもらった。

>>26
よ〜し、パパがんばって折伏しちゃおうかな。
といってもソウカのことはよく知らないんだけどな。

34 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:39 ID:???
>>32
相手してやってもいいから、ネタ振れや。
燃料なきゃ燃えないわ。

35 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:43 ID:???
>>31
よっぽど末端から吸い上げてるんだろうな…不動産などの資産は全部
非課税だっていうし、やっぱり宗教って儲かるね。俺もアズマ教でも
立ち上げて教祖になるか…アズマ主義変じてアズマ教、主義主張と
信仰というのは、精神の受容のありかたにおいて、やはりよく似ている。

36 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:43 ID:???
>>32
あと、コテつけろ。
名無しで卑怯な手を使う香具師がいるからな。

37 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:46 ID:???
>>35
公的に認められたヤクザと同じだわ。上納金制度。非課税。

38 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 00:49 ID:???
わたしは、消防のときから「週刊新潮」を隅々まで読んでいたので、創価の
暗黒面ばかり知悉していたりして。けど、いちど会社の後輩に誘われて創価
の集会を見学に行ったことあります。Another worldを垣間見てみたいという
好奇心から。ま、みなさん生き生きとしていたから、あぁ部外者からはクソミソ
でも、信者にとっては相当のメリットもあるのだなと宗教のプラス面に気づか
されたものでした。もちろん無宗教のわたしはそれ以降はなんの接触もあり
ませんけど。

39 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:50 ID:???
>>37
実はS−RAMが宗教を絶滅しようとしたのは正しかった。やつには
先見の明があった!みたいなレスの流れだな。これも奴が書いた
シナリオにそっていたのだろうか…どうせならS−RAMもこういう
調子で宗教批判をすれば、もっと説得力でるかも。

40 ::03/12/02 00:51 ID:???
>>36
君こそ、コテ使い分けているだろ。w
S-RAMの味方するのここでは限られていると思うが。

41 :右や左の名無し様:03/12/02 00:51 ID:???
>オレはスレが盛り上がって面白ければよいんだわ。

>あと、コテつけろ。
>名無しで卑怯な手を使う香具師がいるからな。

尾も白けりゃいいんだろ(藁
何、マジになってんだか(笑





42 :右や左の名無し様:03/12/02 00:53 ID:???
>>40
>君こそ、コテ使い分けているだろ。w

オマエモナーwww



43 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:54 ID:???
>>38
消防の頃、新潮のヌードやエロ記事ばかり読んでたオレとはえらい違いだわな。
オレは大学の時本屋でスカウトされそうになったよ〜ん。高校の時はモルモンと
統一のぞきに逝ったコトある。統一では若気の至りで「あなた方の共産党は悪魔という
発言は、北の脅威から来るモノなのか?」と詰問してイヤな顔されたわ。

44 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 00:54 ID:???
創価と新潮と日蓮宗の三つどもえの争いは部外者からみると、何がなんだか
わからない。興味もないからさほどフォローしないし。それにうちは曹洞宗だから
仏教の宗派の面からも関係ないし。わが仏尊しだ。

45 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:56 ID:???
攻撃ってのはツマンネ煽り文句を連ねるコトか?
これじゃ相手にできない〜

46 ::03/12/02 00:56 ID:???
>>42
俺は、このコテはS-RAMが登場するスレでのみ使っている。

47 :右や左の名無し様:03/12/02 00:59 ID:???
>>45
いや、別に君に相手になってもらいたいなんて思っている
香具師は一人もいないと思うが。
少し、思い上がりでは?

48 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 00:59 ID:???
>>46
今は登場してないゼ

49 :右や左の名無し様:03/12/02 00:59 ID:???
>>45
図星は確かにツマンネー罠
確かに張本人なら、相手したくねー罠

50 :右や左の名無し様:03/12/02 01:01 ID:???
>>47
いや、彼一流の勘違いだろう。
多目にみてやろうじゃないか。

51 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 01:02 ID:???
>>43
消防の頃から反共一筋だったのですね…お読みになっていた当時の新潮も
おそらく反共的だったでしょうから。俺も厨房のころに諸君・正論を読んでいた
ですよ。やっぱり幼少時に受けた影響というのは、後々まで後を曳きますね。
政治的信念の傾向もフロイト的な分析の対象になりそうですね。

>>43
俺も統一に勧誘されたことはあるよ。随分むかしにね。俺的には統一より
街頭キャッチセールスのほうが印象が悪い…

52 :右や左の名無し様:03/12/02 01:04 ID:???
>>50
いや、勘違いヤローは叩いとかないと、すぐ調子にのるくさ

53 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 01:04 ID:???
>>43
大阪じゃ10人寄れば5人は創価というくらいに多い。信者は盲信、非信者は毛嫌い。
昔は他宗派の仏壇を壊したりと評判が悪かったせいか、非信者からしたらクソミソ。
けど、ネクラでどうしょうもないヤシが創価にはいってひとが違ったように生き生き
してきたのも何人かいたので、信者にはそれなりのメリットがあるんだと思ってた。
ま無神論者のおれはいくら誘われてもno thank youだけど。

モルモンは変なガイジンさんになんどか声かけられたことがあるくらいかな? 

キョーカイに来マセンカ? エイゴ、ヲシエマース!などと。

統一は、全然接近遭遇がないね。大学にゃそういうのもいたようだけど。

>>44
あれは宗教戦争で泥沼だね。大石寺の日顕上人がどうの、破門がどうの。山崎某の
証言云々。

54 :右や左の名無し様:03/12/02 01:07 ID:???
そういえばさ、宗教と政治歯槽はどんな関係があるの?

55 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 01:09 ID:???
>>54
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1070089253/

この板で宗教と政治の問題を扱っているスレはここ。

56 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 01:10 ID:???
>>51
いえいえむしろ消防の頃は左翼シンパでした。けど、購読紙は親の代から産経ひとすじ、
親の愛読誌は「週刊新潮」に「週刊文春」。ずーっとそれらを読んでいたら、成人した
頃にはすっかり「右」に。「諸君」「正論」を自分で買って読むようになったのは20代
からです。ボディーブローのようにじわじわ利いてきたのでしょうか?

57 :右や左の名無し様:03/12/02 01:10 ID:???
>>54
みんな適当なこと逝ってるだけさw
実は誰も本質が見えてないんよ




58 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 01:12 ID:???
>>51
オレはエロ記事読んでたから、正にフロイト的リピドーだわ。
統一は結構面白いのよ。キリスト教。回教・仏教の三大宗教を統一するメシヤが
韓国に光臨したというトンデモ説だから。
>>53
大阪多いんだ。中小小売業者が中心の信者らしいから、多そうだわ。
モルモンも面白かったよ。ネイティブアメリカンのアニミズムとキリスト教のチャンポン。

59 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 01:15 ID:???
>>56
俺が消防のころ、家では朝日新聞をとってましてね…あまりに扇情的で
お涙ちょうだい的な記事の書き方にいやけがさしてね。その反動で厨房時代に
文春・新潮を読み出したんですよ。それから保守的な思想家の本を漁るように
なって、現在はごらんの通り、ってな具合ですね。

60 :右や左の名無し様:03/12/02 01:20 ID:???
>>55
どうもでつ。


61 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 01:20 ID:???
>>51
教義の概要くらいはしってるよ。キリスト教が韓国に浸透するに従って
生じた折衷派でしょう。民族精神の誇りと普遍的なキリスト教を折衷しなくては
ならないという動機がまるみえになっていて、わかりやすい。

>>59の続き
厨房、高校のころは読売と日経で、それ以降はずっと日経だったね。

62 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 01:26 ID:???
>>58
もちろん、エロ記事も読んでましたよー。消防のときから。全国のフーゾク
街の地名もその頃に覚えましたw。スケベイスがどうの、おすぺがどうの。
毛深いのが赤貝で、つるつるなのが焙烙だとかカワラケだとか。銘記のもち
主はちょいと小柄で歯並びがよく・・・etc.

モルモンはむかしは一夫多妻ok!でしたね。ジョセフ・スミスって言いました
っけ? 創始者。近年の動向は知りませんけど。
>>59
朝日ですか? むかしは家以外ではバランス取るために朝日を読むように
していましたけど、1円の利益供与もしたくないと思うようになってからは
買うときは日経ですね。タダなら朝日でも読みますが。

63 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 01:33 ID:???
週刊新潮でいちばん熱心に読んだのは、「黒い報告書」だったな。エログロ
ナンセンス実話猟奇等々結構バラエティ豊かにやっていたよな。あと週刊新潮と
いえばはずせないのがヤン・デンマンの「東京情報」か。あれは俺の思想に
結構影響を与えたコラムのような気がする…


64 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 01:46 ID:???
>>63
ははははは。禿同! 読んだ、読んだ、読みますた。ヤン・デンマン、
よかったですね。ちょっと斜に構えた西洋人の視点というのがあれでよく
理解できました。黒い報告書 最近の事件に題材を取ったフィクション
ということでしたね。松本清張の「黒革の手帳」という小説もよかったな。
最後は勧善懲悪てきでちょっと白けたけど。

65 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 02:04 ID:???
>>64
新潮ではないけど、似たような味わいのコラムで、ポール・ボネの「不思議の
国ニッポン」というのもありましたね。外国の「普通の国」の視点から、日本の
「普通の国」でないところを論うコラムでしたよね。両方とも日本人の
ゴーストライターがいるんではないかとサヨは噂しておりますが、確たる
証拠があるとは聞いたことがない。ユダヤ人イザヤ・ベンダサンの著作である
「日本人とユダヤ人」が山本七平の作であるというのは、確実であるので
そこからの類推したんでしょうね。

松本清張っていうのは、実は全然読んだことがありません、あしからず…
今夜はこのあたりで寝ますです。

66 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 02:33 ID:???
>>65
>ポール・ボネの「不思議の国ニッポン」
う〜ん。聞いたことあるけど詳細が思い出せない。
イザヤ・ベンダサン=山本七平説は有名ですね。そいや、T・K生は噂
されていた岩波の中枢ではなく元在日の韓国人でした。大学時代の教養の
教授はイザヤ・ベンダサンに習ってオスト・ウンデルというPNで著作出す
のでよろしく〜などとネタをふりまいていたな。下痢気味だというUn-no
先生。貝原益軒のオストアンデルをかけたものだとか。

私もしばらくしたら寝まーす。



67 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 02:46 ID:???
あ、ちょっとわかりにくいかも知れないので、付記。

イザヤ・ベンダサン→いざや、便出さん!

と理解してるらしいです。

68 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 09:49 ID:???
>>62
モルモンの一夫多妻は最近評判悪いから止めたらしいわ。
フェミたんに気を遣ってるのかな〜?

けっきょく、らむちゃんがいなくなって雑談スレ化してる。
イザヤ・ベンダサンは厨房の時夢中になって読んだわ。
「日本人は平和と水がただで手に入ると思っている」って話し。

69 ::03/12/02 10:03 ID:???
前スレ>>967 S-RAM
>勝手にセム=ハム系の人物をカルト的に神として、その地を「聖地」とか呼び勝手に侵略の
>理由とする、最低の行為である。
おまいはエルサレムから現在のトルコである小アジアまでは本来はキリスト教徒の領土だったんだがイスラム教徒に侵略された歴史を知らないのか?
一度侵略によって取られた領土を取り返すのがどうして侵略だ。
相変わらず冷静に公平に客観的に物事が見られねえ野郎だ。
現代なら交渉で何とかキリスト教徒が安全に巡礼できるようにその土地を統治している国に要請する事も出来るが、
あの当時のイスラムにはそのようなことは期待できなかった。
だから、どうしても軍事力で不本意ながらやらざるを得ない面があった。
そういうきちんとした歴史認識を持ってから論じて貰いたいものだ。
それから、何度も言うが1000年以上も前のことをいつまで持ち出す気だ。いい加減にしろ。
教皇庁も既に謝罪しているではないか。

70 ::03/12/02 10:07 ID:???
>>68
しかし、君はどうしてS-RAMの味方ばかりするのだ。
昨日も誰かが言っていたが、少しアンフェアだろ。
1128に続いてS-RAMまでいなくなったら寂しいという気持ちも分からないではないが。

71 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 10:38 ID:???
>>70
オレのどの発言がらむちゃんを味方してる?
廃止派コテは天皇スレでは少数派で、貴重なんだわ。
かめちゃんも最近は見かけない。オレがコテで発言するようにしたのも
そ〜ゆ〜経緯を鑑みたのよね〜。バランス取るため。
廃止コテでは珍しい電波系でもあるからね〜

72 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 11:28 ID:???
†ちゃん
一応、オレの立場を表明しておくわ。
おまいさんはクリスチャンだから、キリスト教を批判されればいい気はしないだろ。
創価にしろ神道にしろおんなじだわな。でもオレは宗教信じていないだわ。
だから客観的に見ることができるんだよ〜ん。でもらむちやんの様に、非難はしない。
どんな宗教でも成立・発展の経緯で軋轢は起こしてるし、正も負もあるわな。
オレから見れば、らむちゃんは負のみに目がいってるから、おまいさんたちから
指弾されるんだろ。別スレでも書いたがオレは「お試し天皇制廃止論者」。
物事には多様な側面を持つが、一定方向だけから見ていては本質は見えないよ〜ん。
1128もらむちゃんも貴重な電波系だわ。こ〜ゆ〜香具師も必要なんだよね〜。

73 ::03/12/02 11:29 ID:???
>>71
君の考えも分からないではないけどね、確かにS-RAMは政治思想板では貴重なキャラだよ。
ただ、彼の宗教批判は常軌を逸脱している。
それに対する批判について君が不快の意を表明するのは如何なものかと私は感じるということなんだけど。
恐らく君が不快感を感じているのは、私が彼に対して行った批判の事だろうし。

74 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/02 11:34 ID:???
>>73
それは違うわ。
おまいさんは史実を挙げて議論するという姿勢を貫いていた。
オレが不快に思ったのは尻馬に乗ってやじっていた名無しの連中。

75 :右や左の名無し様:03/12/02 11:40 ID:grPykdMg
戦後民主主義は天皇制ではなかったの?

たしか、大正デモクラシーも時の大正天皇の
政治に対する有り様がそうさせたものと聞いてるけど

第一今上天皇はバリバリのリベラル左派だろ
いまどき福祉施設に視察とは共産党顔負けの
気配りだろ




76 :S−RAM:03/12/02 23:15 ID:WE7NQf24
>>73
>ただ、彼の宗教批判は常軌を逸脱している。

常軌を逸しているかどうか、もう一度素直になって、良く読み返してみてくれ。
人間が宗教にかぶれた結果、世の中がどう変わってきたか、また現状どんな害悪がある
のかをね。

人間は自分の頭で考えるべき社会動物なんだよ。

† タソは誰かに、私の味方をしていると非難していたね。
ハッキリ言おう、あなたの本質はその非難に強く現われている。
つまり、自分が属する宗教のコミュニティーが批判されたことがガマンできないでいるのだよ。
冷静に反論しているつもりだろうが、その目は私の批判に反省すべきポイントが在るか無いか
ではなく、自分の所属するコミュニティーの批判は許さない、どうやったらS−RAMを黙らせる
ことがでるのか!といったところだけを見つめているんだよ。

 ま さ し く ナ シ ョ ナ リ ズ ム 丸 出 し な ん だ 。

日本で過去に起こったキリスト教迫害の精神的支柱となった、ナショナリズムそのもの
なんだ。

人間は考える力を持っている。
ナショナリズムは完全に払拭することは不可能だし、そこまでの必要はないが
実害の無いレベルまで下げる必要性はある。

77 :S−RAM:03/12/02 23:22 ID:WE7NQf24
たとえば、「クジラを殺すのは可哀想宗教」ってのがある。
彼等にはもはや理論は通じない。
彼等は「信じている」のだ、クジラはカワイイく人間が殺してはいけない生物であると。

ベースには、鼻持ちならない欧米のキリスト教的善悪感があるのは言うまでもない。
ただ、困ったことに彼等のその感情は本物なんだ。

78 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 23:30 ID:Da/Ds3px
>>66
>ポール・ボネの「不思議の国ニッポン」
「在日フランス人の目」という副題で週刊ダイヤモンドにずっと連載されていた
コラムです。日本は隣国の米中露朝韓とはいろいろ複雑なしがらみがありますが
そういうしがらみがほとんど無いフランス人が第三者的な視点で日本を視て
書いたコラムということでした。ものの見方というのはいろいろな見方がありますから
偶には自分の視点をひっくり返すというのも頭の体操になります。コラムの
終了時に偶然フランスによる太平洋での核実験が重なり、フランス人として
フランスの核実験を否定することはできない、と最後に述べられていたことが
印象に残っています。

>>76
>ナショナリズムは完全に払拭することは不可能だし、そこまでの必要はないが
>実害の無いレベルまで下げる必要性はある。

相変わらず突っ込みやすい意見を提示してくれるな…
その実害の無いレベルというのは、誰がどうやって判断するのじゃ。
S−RAMが判断するのか? 反対意見がでたらどうするのだ?

79 :S−RAM:03/12/02 23:33 ID:RPelxVWS
>>78
実害の無いレベル:ワールドカップで自国のチームを応援するレベル。
実害のあるレベル:応援し過ぎて、暴動を起こすレベル。

80 :S−RAM:03/12/02 23:35 ID:RPelxVWS
>>78
そのフランス人ってさ、健忘症なんでしょ。

自分の政府の行動であるからこそ、批判するべきでしょうに。
自分が主権者だってことを忘れてしまっている、ダケじゃん。

81 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 23:36 ID:???
>>78
Thanks!
>>77
>たとえば、「クジラを殺すのは可哀想宗教」ってのがある。
>彼等にはもはや理論は通じない。
それって天に向かって唾する行為じゃないのか? S−RAMの意見自体がその境地に
至っている。例えばクリスチャニティではよくキリスト教は宗教ではありません。福音
(よき訪れ)ですというコンテキストで語っていた。宗教否定教の教祖さま。

82 :S−RAM:03/12/02 23:38 ID:RPelxVWS
>>81
じゃあ、旧約聖書もメソポタミヤ地方の民話からパクッタ部分もある、作り話だって認めてる?
(キリスト教諸派の中のプロは、特にカルトだって〜の)

83 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 23:40 ID:Da/Ds3px
>>79
サッカーが原因の暴動くらいなら、実害のないレベルに分類しても可だな。

>>80
アメリカが核実験のデータをフランスに渡さないなら、自分たちで実験するしか
ない、と書いてあったな。主権国家の国民は自国の核武装に反対すべきである
というのが真理なら、今頃地球上から核兵器は消えているって。核保有国の
国民に自国が核武装をやめるべきかどうかのアンケートをした結果をみてから
ものいっても遅くないよ。

84 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 23:45 ID:???
>>82
"じゃあ"というのはどの"じゃあ"なの? 文脈が支離滅裂。
旧約聖書が史実の通りだとおれが思っている訳ないじゃないの?

85 :S−RAM:03/12/02 23:46 ID:RPelxVWS
>>83
フランスは十分な量の核兵器持ってんじゃん。
今更核実験なんかしなくても。

これからの世の中、核拡散(もちろんテロ国家??)も含むこそ問題。
その視点から、あのフランスの行為は最低。
自衛??ソ連帝国は崩壊したちゅうに。

86 :S−RAM:03/12/02 23:48 ID:RPelxVWS
>>84
その語っていた人の文章を乗っけた、あなたに言っているのよ。

87 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 23:49 ID:Da/Ds3px
>>77
俺も捕鯨賛成派だったが、ホエールウォッチングをやった後では、鯨は
可愛いから捕鯨は野蛮であると主張する人の気持ちがちょっとだけ
わかった。S−RAMは鯨みたことあるか?

>>85
ソ連は確かに崩壊したが、ロシアは自国の核武装を全面的に廃棄したわけ
ではないぞ。やはり主権国家として軍事力の整備は必要、というのが
一般的な意見だ。

88 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/02 23:52 ID:???
>>86
>その語っていた人の文章を乗っけた、あなたに言っているのよ。
また日本語の文章がおかしい。言語不明瞭。意味不明瞭。

89 :右や左の名無し様:03/12/02 23:54 ID:???
阪京みたいな童貞中年が何気に誇らしげにしているスレはここかい?

90 :S−RAM:03/12/02 23:55 ID:RPelxVWS
>>87
見たことは無いが、牛もカワイイぜぃ!

91 :S−RAM:03/12/02 23:58 ID:RPelxVWS
で、阪京タソは、クジラ、牛、猪を比べて

  クジラ>>牛、猪

て命の重みを付けられる根拠を持っているのかね。
ついでに、蜘蛛もその順位に入れても良いが....


92 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/02 23:58 ID:Da/Ds3px
>>87
鯨みたこともないのに、鯨を殺すなというのは非科学的である、という意見を
鵜呑みにするのもどうかと思うぞ。

93 :S−RAM:03/12/02 23:59 ID:RPelxVWS
>>92
>>91
に答えてみてくれ。

94 :右や左の名無し様:03/12/02 23:59 ID:???
92はなんで自分にレスつけてんの?

95 :右や左の名無し様:03/12/03 00:01 ID:MJ6Z4LGA
>>94
揚げ足取ってないで阪京スレにお帰り

96 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:01 ID:yIiS3+pG
>>92のレスは>>90宛の間違いだよ。openjaneで書いたらレス番がずれる…
んなことないか。

97 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:02 ID:cwNz/CQf
>>91
私はケトウが「クジラは知能が高いので殺してはいけない」というのを
聞いて、虫酸が走る質です。なにゆえにおまいにそれを決める権限がある
のかと? 

98 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:02 ID:yIiS3+pG
>>93
じゃあ、聞くが

人間 > クジラ

である根拠を述べよ。

99 :右や左の名無し様:03/12/03 00:04 ID:???
>>95こそ阪京スレに帰れよ、知障。

100 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:06 ID:yIiS3+pG
おっと100get!? なに、この99。かんじわる〜

101 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:07 ID:cwNz/CQf
>>99
愚民なさいねー。最低3名はいるヲレのストーカーがまた出没しているようで。

102 :S−RAM:03/12/03 00:08 ID:jtjiPK15
>>98
それは簡単、自分が人間だから。
ナショナリズムは国際安全保障問題だが、自分の種を特別視することに問題は無い。

もちろん、ライオンも見つけた人間を食べることに罪悪感を感じる必要性はない。
スズメバチも熊を刺すのと人間を刺すのとを区別する必要は無い。

103 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:08 ID:cwNz/CQf
× >>99
>>100

104 :S−RAM:03/12/03 00:08 ID:jtjiPK15
>>101
どんな関係でストーカーされてんの?

105 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:10 ID:cwNz/CQf
>>104
おれはいちいちレスつける質なので、それが面白いそうな。世間じゃ
誰も相手にしてくれないかまって君なんだろうね。

106 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:12 ID:yIiS3+pG
>>102
でも人間さまの場合は、他の動物と違って本能の制御が効かないからねえ。
簡単に他の種族を絶滅させてしまうし。そういうことについても罪悪感は
感じなくていいのかねえ。

クジラ>>牛、猪

牛は家畜だが、クジラは家畜ではない。家畜でない生き物を殺すのは
野生動物保護の観点からいって望ましくない。猪の代わりに豚とすれば
豚についても同様にあてはまる。

107 :S−RAM:03/12/03 00:13 ID:jtjiPK15
>>105
そんな話してないじゃん。
で、どんな話題でそんなストーカー受けるハメになったのよ。

108 :S−RAM:03/12/03 00:14 ID:4k3uKMDS
>>106
もちろん猪を入れたのは、家畜じゃないからです。

説明責任を果たして下さい。

109 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:16 ID:yIiS3+pG
>>108
鯨の方が猪より希少価値があるからじゃないの?

110 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:18 ID:yIiS3+pG
だいたい、俺はクジラ>>牛、猪は俺の主張じゃないのに、なんで俺が
説明責任果たさなきゃならんのだ。やっぱS−RAMって頭腐ってるな。

111 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:18 ID:cwNz/CQf
>>107
だからそれだけのこと。「おまいなんでおれにだけつきまとうの?」と聞いたら
「いちいちレスつけるから」だと。
で、HN「阪京ストーカー」と阪京ストーカー2号」が互いに話してやんの。
「もっとひどいヤシいたよなぁ」って。ゲッ!ぢゃ最低3名はいたわけ。ま、ネット
上だから実害はないけど、オフだったらぞ〜っとするよなぁ。


112 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:20 ID:yIiS3+pG
>>111
人気者の宿命ですね…

113 :S−RAM:03/12/03 00:23 ID:4k3uKMDS
>>110
中途半端だよ、あなたはその話題のコメントするなら自分の立場を明確にして
欲しいね。

コメントしないなら、それでも良いけど。
単に、阪京タソがそっちの立場に立ったからじゃあ、そのストーカーさん達と変わらない
じゃん。

114 :右や左の名無し様:03/12/03 00:24 ID:???
S−RAMの"じゃあ"は一種の魔法でつか?

115 :S−RAM:03/12/03 00:25 ID:4k3uKMDS
>>114
魔法ではなく、口癖(書き癖)でつ。

116 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:25 ID:yIiS3+pG
>>113
じゃあ、S−RAMが最初に話題をふったんだから、S−RAMが立場を明確にしろよ。
人間 > その他の動物(すべて価値は同じ) というのがS−RAMの立場か?

117 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:27 ID:yIiS3+pG
「じゃあ」が移っちまったよ。S−RAM磁場空間に引きずり込まれたらしい。
戦闘能力20%低下…

118 :右や左の名無し様:03/12/03 00:27 ID:???
>>112
いや、ストーカーなんて最初からいないのですよ。
阪京氏の自演かもしれない。

119 :S−RAM:03/12/03 00:28 ID:4k3uKMDS
>>116
人間 >>....数が多いので省略....>> その他哺乳類 > その他脊椎動物  > その他動物 >その他生物

てとこ。

120 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:28 ID:cwNz/CQf
>>113
>単に、阪京タソがそっちの立場に立ったからじゃあ、
え? おれはマサカド氏とは意見が異なることも多いと感じているけどね。
例えば、S−RAM氏の「自分がヒトだからヒト>クジラ、という意見には
ドーキンス論からしても同意。有用性という視点から生物に順序をつけること
はいくらでも可能だけど、「種」という概念における地位はゴキブリだろうと
ヒトだろうと同じ。


121 :S−RAM:03/12/03 00:30 ID:4k3uKMDS
一応法律上では、 爬虫類と両生類の間に線引きがある模様なので、
そのへんは心得てまつ。

おっかしな線引きだと思うが、順法精神はもってまつから。

122 :S−RAM:03/12/03 00:31 ID:4k3uKMDS
>>120
一応私も、利己的...は読んだから、ね。

123 :S−RAM:03/12/03 00:32 ID:HIrjqRNI
ああ、そうそう、一応も口癖でつ。

124 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:32 ID:yIiS3+pG
>>119
>>91の君のレスを再掲しておく。
>で、阪京タソは、クジラ、牛、猪を比べて

>  クジラ>>牛、猪

>て命の重みを付けられる根拠を持っているのかね。
>ついでに、蜘蛛もその順位に入れても良いが....

自分で命の重みに差をつける根拠だしてるじゃん。しかも家畜は野生動物より
価値がある、というような人間の都合のみによって価値をつけることも認めてる
じゃない。なら人間が勝手に他の動物の命の価値を決めても問題なさそうだが。



125 :右や左の名無し様:03/12/03 00:33 ID:???
結局、犬を飼っている人は中国人が犬を食する事に不快感を感じるのと同じ事だと思う。
鯨が可愛いと感じる人が、捕鯨に反対するのは当然だろう。
他人がどの動物を可愛く思うかどうかについてS-RAMがとやかく言う資格はない。

126 :S−RAM:03/12/03 00:35 ID:HIrjqRNI
>>124
家畜と野生動物の命の重みにつては、私自身は考察したことがないので、
私はその議論を避けた上で、詰めの質問をしたはずだが?

127 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:37 ID:cwNz/CQf
>>121
>一応法律上では、 爬虫類と両生類の間に線引きがある模様なので、
>そのへんは心得てまつ。
おやその辺私は知りませんけど、なんのこと? S−RAMの語法は独り合点が
多くて、他者とのコミュニケーションという点でちょいと難ありだな。

128 :S−RAM:03/12/03 00:39 ID:HIrjqRNI
>>125
自分がそう感じるなら、自分の行動だけを規制すれば良い。

何もクジラが大好きな人にクジラを食えとは言わねーよ。
しかし、彼等はクジラを食べて来た民族にその身勝手な価値観を押し付けているのだよ。

まさしく、天皇大好き房が天

  皇 制 大 好 き 価 値 観

を、その他の国民に押し付けるようにな!

129 :S−RAM:03/12/03 00:39 ID:Y4BN6qBh
やっと天皇に戻した、S−RAMエライ!

130 :S−RAM:03/12/03 00:40 ID:Y4BN6qBh
>>127
「動物虐待」関係の法律でそう書かれている、のよ。

131 :S−RAM:03/12/03 00:42 ID:Y4BN6qBh
もちろん動物虐待関係の法律は、あの事件の際読みました!

132 :右や左の名無し様:03/12/03 00:43 ID:???
>>128
しかし、民主主義というものにはそういう面はある。
S-RAMは民主主義否定論者ではないんだろ?
だったら、多数意見にはある程度従わざるを得ない。
かつては食人族というのもいたそうだ。
君は食人という習慣すらも、それが彼らの伝統ならばそれを尊重しろというのか?

133 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:43 ID:yIiS3+pG
>>126
何が詰めの質問だって?相変わらずいってることがよくわからない。
>>88で阪京さんがいっているとおりだ。

>また日本語の文章がおかしい。言語不明瞭。意味不明瞭。

生命の価値についての立場を明らかにすればよいのか?
S−RAMの>>119と大して変わらないかもね。もっとも無理矢理
価値のツリーを構築する必要もたいして感じられないが…
まあ確かに、生物学の話題は阪京さんに任せたほうが良さそうだね…
あとはたのみます〜>>阪京さん。 この話題からは撤退するよ。
阪京さんは後家蜘蛛の飼育もなさっているそうであるし
俺は生物学は素人だからな。

134 :右や左の名無し様:03/12/03 00:44 ID:???
>>129
捕鯨の問題で痛いところをつかれたから天皇の問題に話を持っていきたいのかな?

135 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:45 ID:yIiS3+pG
そーねー、そういえば食人族というのも地球にはいるのですね。
ニューギニアにいっていた親戚が食人族についての土産話を
してくれたことがあったっけ。 これでS−RAMの>>102
崩せるかな…(と、反転飛行して舞い戻る。)

136 :S−RAM:03/12/03 00:46 ID:Y4BN6qBh
>>134
いや、天皇スレでの横道を多少なりとも気にしているだけでつ。

137 :S−RAM:03/12/03 00:49 ID:Y4BN6qBh
>>135
人間を主食にした人種の存在には疑問を感じるね。
そんな遺伝、社会的行為は当然淘汰されるからね。

だって、人間は人間を捕食できるように出来ていないから。

138 :S−RAM:03/12/03 00:50 ID:Y4BN6qBh
マサカドタソって、まさか「ムー」とかが愛読書だった?

139 :S−RAM:03/12/03 00:51 ID:qKTxnk/P
コシギンチャックはやっぱ、レス対象から外そうかなあ。

140 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:51 ID:cwNz/CQf
>>128
>何もクジラが大好きな人にクジラを食えとは言わねーよ。
これも日本語よーわからんで。けど、あんた宗教に帰依するものに宗教ダメと
否定しているのだろ? だから天に唾する行為と形容したの。唯我独尊の宗教否定教の
教祖さま。

>>130
おやそうですかい。すぐに可能ならおれも読みたい。どっかのサイトに原文あればリンク
求む。
>>131
だから「あの事件」という言いまわしを上で問うただろ? おそらく、神戸須磨のアレ
だと思うけど。

141 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:52 ID:yIiS3+pG
>>128
人食い人種の存在自体を否定するのか? そういうわけじゃないね。

人食いの形質は遺伝するのか? んなわけねー。 だから人食いの形質が
淘汰されるという意味がよくわからない。要解説。

142 :S−RAM:03/12/03 00:53 ID:qKTxnk/P
>>140
もちろん、他人に害悪の無い行為まで否定する気はさらさら無い。
しかし、現在の国際政治状況、国内政治状況がそれを許さないのだよ。

それから、私寝るから。

143 :S−RAM:03/12/03 00:54 ID:qKTxnk/P
>>141
人を食う為に駆る形質がDNAに存在しても、生き残れないでしょ。

144 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 00:55 ID:yIiS3+pG
>>138
なぜ、いきなりムーに話がとぶのだ…そりゃ二三回立ち読みしたことはあるがな…
頭がくらくらする…電波浴とはこういうものなのか…人食い人種の話は現地に
旅行に行った遠縁から直接きいたよ。未だに呪術を信じている部落の話もきいた。

145 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 00:56 ID:cwNz/CQf
>>137
人間を主食にした食人種の存在って知らねーぞ。そんなのいねーだろ。食人種って
勇士の強さを取り入れるためにそれを食べるとかでねーのか? シナ人は関知しない
が。

146 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 01:00 ID:yIiS3+pG
人食い人種は人間を主食にしているわけではないが、自分の種を特別視してはいない。
だからS−RAMの>>102

>自分の種を特別視することに問題は無い。

これに対する反証がでたわけだ。特別視しない人間の部族もいた。

147 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 01:04 ID:cwNz/CQf
ふぅ。S−RAMの文章って通訳がいるな。

淘汰されるから人間を主食にする人間は存在し得ないということか。

148 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 01:07 ID:???
>>147
どうもお疲れ様でした。今日は生物学の話題だから、俺にはちょっと荷が重かったな…
人間が人間を食わないようになるのは、遺伝的な条件によるのではなく、あくまで
後天的な社会的な条件によって決まると思いますね。

149 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 01:19 ID:cwNz/CQf
>>148
ふつう同種を食べないのはそういう遺伝子が淘汰されるからという点に関しては
S−RAMに同意します。後天的に同種を食べないのなら、潜在的遺伝子的には
同種を食べるで、教育などを行わない生物は同種を食べるのが通常になってしま
います。

150 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 01:23 ID:???
アンデスの聖餐など非常時に人肉を食べたという話はあるしね。
大岡昇平の「野火」や、武田泰淳の「ひかりごけ」では大戦中の極限状況に
おける人肉食が扱われているな。SF小説では「ソイレイト・グリーン」などが
人口爆発の未来における人肉食を想像力を駆使してかいている。
あとは短編ミステリで被害者の死体を隠すために食べてしまうというトリックが
あったな。

151 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 01:26 ID:???
>>149
んー、というより単純に共食いをしていたら、その種は速やかに絶滅するからだと
思いますが…むしろその生物が何を食べて生きるのかが、普通の生物の場合は
先天的に決まるわけでしょう。

152 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 01:29 ID:cwNz/CQf
ふだんは食べないけど、極限状況では食べるようにプログラミングされて
いるとか。京大農学部でのカマキリの実験では交尾中に♀に食べられる♂は1/20
だったとか。食べられて、下半身だけになっても下半身だけは精子を♀に送り続
けている!


153 :右や左の名無し様:03/12/03 01:32 ID:???
>>152
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

154 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 01:33 ID:yIiS3+pG
>>152
うわぁ…凄まじいですね。これも京大出の小松左京の小説でそのカマキリの性質を
備えたミュータントが交尾後の男性を食べちまうという筋の小説を思い出しましたよ。

155 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 01:38 ID:cwNz/CQf
>>151
ある種が共食いしてたら速やかに絶滅するのは同意。で、残るのが共食いをしない
種。食べられるかどうかは、その対象への消化酵素を自分でにしろ他者任せにしろ
持っているかどうかで決まる。ヒトはヒトを食べて消化吸収できる。


156 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 01:41 ID:???
消化酵素をもってるか否かで決まるってわけですね。なーるほろ。
それじゃまあ、今晩はこのへんでお開きって事で…おやすみなさいませ。

157 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 01:45 ID:???
>>153
食べられた♂が栄養になることによって子孫を残すんだわ。視点を違えれば
実に愛に満ちた話と受け取れないこともない。
で、外来以外では最強の毒を持つカバキコマチグモは、母グモは子グモに
食べられる。子グモの栄養になることによって子孫を残すんだわ。

158 ::03/12/03 02:39 ID:???
>>76-77 S-RAMタン
私は自分の頭で考えているよ。当たり前だろ。生物学に造詣が深い君ならそんな事常識だろ。だから、私の議論は必ずしもキリスト教会の公式な見解と一致するものではない。あくまでも私個人の意見だ。
それから、
>どうやったらS−RAMを黙らせることがでるのか!
なんてことは別に考えていない。私だって、君に言論の自由があることは十分承知しているし、尊重もしている。だが、逆に言えば私にも君の意見に対して批判する自由もあるはずだ。
>人間が宗教にかぶれた結果
私は宗教にかぶれてなんかいない。私は自分の頭で考え論理的に君の不当な思い込みに対して批判を展開している。それが気に入らないならここに来るべきではない。
むしろ、君こそ宗教=悪という「カルト理論」にかぶれているのではないのか?
>私の批判に反省すべきポイントが在るか無いかではなく、
君のあんな感情的な批判によって反省なんかできるわけないだろ。というより、私は別に反省しなければならないことなんてしていない。
君の批判というのは「キリストが三位一体で神であるなどというカルト理論」「処女が子供を産むなんてあるわけねえ」なんてことだろ。こんな言説のどこから反省しろというんだ。
それから、また「ナショナリズム丸出しなんだ。」なんて訳の分からないレッテル張りをしているが、まずナショナリズムという言葉の意味を定義してから言う事だ。
この言葉の一般的な用法とは明らかに違う用法だぞ。
それから、捕鯨の問題についてはかなり有効な反論が既に為されていたようだから、私が付け加えるような事は無いが、捕鯨廃止論議と「鼻持ちならない欧米のキリスト教的善悪感」とは何の関係もない。
実際ノルウェーなど一部の捕鯨国はキリスト教国だし、それから他のキリスト教国でも比較的最近までは捕鯨をしている国は少なくなかった。それに君は「鼻持ちなら無い」という極めて主観的・感情的な形容詞を付けている事からも、君の意見に論理性が無い事は明らかだ。
もし君が言うところの「キリスト教的善悪感」と捕鯨廃止論議が関係があるというならその関連性を証明する事だ。どうせ出来ないだろうが。

159 :右や左の名無し様:03/12/03 06:36 ID:???
>マサカド ◆MfeP0xs/mw

こいつ、どうしょうもないコバンザメだな、恥ずかしくないのか。

160 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 06:40 ID:???
はよー
起きがけにまたカキコ。
>>128 これに突っ込まなかったんで拗ねたのか?
こんなんで天皇に話をもどしたと威張られても、こっちの目が白黒になるだけだ。
だいたい、多数決でモノ決めるってことは、基本的に少数派に多数派の
意見を押しつけることなんだってことわかってる?イラクへの派兵にしても
反対意見も多いなか、派兵するか否か決断しなくてはならないわけで
派兵された場合は、派兵反対派は「意見を押しつけられた」ということに
なるわけだよ。その他のあらゆる政治的イシューについて同じことがいえる。

そのうえ世の中には国民主権という考えが気に入らない奴もいるだろうが
そういう奴に国民主権を押しつけるのはいいのか? 

>>157
これもまた強烈な同族食いの事例ですね。同族食いの場合は、ほとんど
雌が雄を食べるケースだと思ってました。後家蜘蛛って名前自体、交尾の後に
雌が雄を食べてしまうから、交わった後ですぐに後家になるってことで
名付けられた名前かと思ってました。人肉食の話では、近代の西洋史家で
十字軍にまつわる人肉食の話が気に入らず、これを抹消しようとしたものが
いた、という話も読みました。


161 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 06:45 ID:???
>>159
阪京さんにストークしてるコバンザメにこっちにも吸い付かれそうだな。
コバンザメの一匹や二匹くらいなら、吸い付かれてもなんてことはないがね。

162 :右や左の名無し様:03/12/03 21:04 ID:???
>158
主観的・感情的な形容詞?
あなたは158だけで形容詞をこれだけ使っている
不当・かぶれている・感情的・訳の分からない・・・・・・・

163 :右左:03/12/03 21:33 ID:???
>>160 「意見を押しつけられた」と言うのは表現の自由を奪う事
国民主権の論理を否定する人は村八分と言うのならともかく
最終的に多数決で決めるのは単に最終的な決定をするためであって
意見を押しつけられた事にはならない



164 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 21:49 ID:???
>>163
国民国家の概念自体を解体したいと思考する人間なら、国民国家の枠組み自体を
押しつけがましいと感じるだろう。無政府主義者なんかがそうだろうな。国民国家には
国旗と国歌が付随するが、これを国歌による押しつけと感じるひとは確実にいる。

165 :右左:03/12/03 22:01 ID:???
>>164 内容によるんじゃないか
国旗を敬わない人は村八分と言うのは行き過ぎだが
国旗を法律で規定する事は押し付けにはならない
つまり多数決の結果によるできた法律でも
個人の思想の自由を侵しているか否かが押し付けられたか否かになるはず


166 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 22:10 ID:???
>>165
国旗国歌法に反対するひとがあれほど大勢いたのに? そういう人たちは
「押しつけられた」と感じていないのだろうか。まあ、あなたは思想の自由の
擁護の観点から話をしているし、俺は感性の話をしているから、話が
食い違ってくるのは当たり前だが。

167 :右左:03/12/03 22:26 ID:???
そもそも無政府主義者は国家そのものを否定するのだから
どんな法律が通ろうとあまり興味が無いかもしれないし
押し付けられたとも思わないかもしれない
誰か無政府主義者の人がいたら意見を聞かせて!

168 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 22:46 ID:???
>>167
この板で無政府主義を信条としていると表明したものなど見たことがないよ。
国民国家の権威を完全に否定する無政府主義者は、俺の空想の中にしか
存在しない、無政府主義者かな。本家アズマ主義においては、日本という
主語を使用して語ることが、すなわち国家の権威に対する屈従と考えられている。
日本国民という主語を無批判に使用することが、国民国家の権威を肯定することに
つながるという考えだ。やはり国民国家の権威を認めない考え方がベースにある。

169 :右左:03/12/03 23:08 ID:???
>>166 国旗国歌法に反対する人も感性で反対しているのでは?
まさか無政府主義者って訳じゃないだろうし


170 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 23:09 ID:???
かつてはアナーキストというコテがいたけど、最近サパーリ見かけない。
2ちゃん祭りに来ていた一見好男子風でしたが。

171 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/03 23:16 ID:???
>>169
まあ、無政府主義者以外にも国民国家の中で隔離された先住民族なども
国民国家の制度そのものに大いに不満を持っているひとびとだろうと思うね。
国民国家の制度では、そもそも正当に代表されえないと感じているだろう。
日本のアイヌもオーストラリアのアボリジニもアメリカのインディアンも
そうだろうね。

>>170
そのものずばりのコテ名ですね…

172 ::03/12/03 23:24 ID:???
>>76
コミュニティーの批判を許さないのは「宗教」一般の問題に即還元されないし、
「ナショナリズム」は「ネーション」の問題だろ。意味を考えろ。

>>77
>たとえば、「クジラを殺すのは可哀想宗教」ってのがある。
>彼等にはもはや理論は通じない。
>彼等は「信じている」のだ、クジラはカワイイく人間が殺してはいけない生物であると。
>ベースには、鼻持ちならない欧米のキリスト教的善悪感があるのは言うまでもない。
>ただ、困ったことに彼等のその感情は本物なんだ。

たとえば、「宗教なんか悪だ教」ってのがある。
彼等にはもはや理論は通じない。
彼等は「信じている」のだ、キリスト教は極悪だから宗教は悪であると。
ベースには、鼻持ちならないデンパの反キリスト教的善悪感があるのは言うまでもない。
ただ、困ったことに彼等のその感情は本物なんだ。

173 :右や左の名無し様:03/12/03 23:44 ID:???
>>172
「宗教」という言葉の定義を再確認しないと議論が空回りするような気が
でもそこまでやると「天皇」からどんどん離れて行く気がする

174 ::03/12/03 23:49 ID:???
>>173
それはそうなんだが、彼の場合はそれ以前の初歩的な問題だと思うよ。

175 :右左:03/12/03 23:50 ID:???
>>171 どこの国か思い出せないけど少数民族のために
ある一定の議席を確保する国があった気がする
それの良し悪しは置いておいて、そのように多数決の運用方法に柔軟性を
持たせることで改善できると思うのだがどうだろうか

176 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/03 23:54 ID:???
>>172
宗教否定教のマルクス=レーニン主義つーのもユダヤ教の嫡子丸だしの
宗教だし、S−RAMもその一派なんだろうな〜。

177 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 00:00 ID:???
>>175
一案だろうね。もっとも部族的伝統と議会主義を調和させるのが難しいので
隔離したという場合もたぶんあるだろうし、征服者の国家に代表として参加するのは
プライドが許さないという場合だってあるんじゃないだろうか。征服した国家側も
現在において補償をしている。たとえばオーストラリアのアボリジニには戦後に
なって土地の所有権が認められ、地代収入をえられるようになった。白人の方は
アボリジニを、働きもせず国家から金をもらって昼間から飲んでいる連中と
思っているものも多いってさ。アボリジニの方でも金をもらって飼い殺しされたのと
同じ状態だと感じているものも多いんじゃないの?

178 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 00:23 ID:???
しかし昨日のS−RAMは手強かった。俺も>>133では敗北を覚悟して
逃走の準備をしていたからなあ。>>132の食人の文字が目に入らなければ
そのままやられていた。

179 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 00:23 ID:???
先住民族に一定の議席を確保する−それおれも最近見聞きしたけど、どこかは
忘れました。オーストラリアだったかも知れません。
>>177
>アボリジニを、働きもせず国家から金をもらって昼間から飲んでいる連中と
>思っているものも多いってさ。
豪州で白人のやったことは酷すぎるからなぁ。長い間アボリジニを殺しても
なんの咎も受けなかったとか。タスマニア島じゃのろまな有袋類ではハンティ
ングの対象として刺激に欠けるからと先住民をおもしろ半分に撃ち殺して絶滅
させちゃった。それやこれやで英人入植後の数十年でアボリジニは激減したとか。
日本の旧被差別部落民もそうだというだけで国から1,500万の支給を受けることが
できるとか聞いたことがあるけど、こちらは江戸時代でもまだ人間として扱われていた。

180 ::03/12/04 00:31 ID:sBjVukyK
>>179
インドでもカーストの身分が低い層に一定の議席を確保してます。

181 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 00:34 ID:???
ふーん。そいや共学の工房の時には女子に一定の合格数が確保されていました。
女子=カーストの身分が低い層or先住民族なんでしょうか?

182 :右や左の名無し様:03/12/04 00:36 ID:ochFShnD
どうでもいいけど、S-RAM出てこないねえ。
どうでもいいけど、コバンザメ君は不必要でしょ。

183 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 00:40 ID:???
>>179
S−RAM流の進化論的なビジョンに基づき、猿が多少進化した程度の生き物だと
思われていたんでしょうね。フランツ・ファノンなどを読むと、黒人を劣等種族と
位置づける「科学的で客観的な」言説がいかに流布していたかわかりますよ。
こういうのを今では疑似科学というそうで…我らが大日本帝国はそういう擬科学的な
分析に抵抗するために、神秘主義的な信仰を核に据えたのかもしれません。

184 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 00:40 ID:???
>>182
ほんと、君が一番どうでもいいね。

185 :右や左の名無し様:03/12/04 00:44 ID:EUdi+xbw
コバンザメが泳いでるな。

186 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 00:49 ID:???
>>178
あれれれれ。そうですか? 「利己的・・・」を読んでいるというだけあって、
確かに一定の知識は持っているようだけど、いくらでも攻め落とせると踏み
ました。
>>183
>こういうのを今では疑似科学というそうで…我らが大日本帝国はそういう擬科学的な
>分析に抵抗するために、神秘主義的な信仰を核に据えたのかもしれません。
それはうがち過ぎでは? 仮に疑似科学に神秘主義的な信仰で対抗してもそれはむしろ
相手に格好の言質を与えてしまうような気がします。疑似科学には真性の科学で対抗し
なくては。科学を騙る疑似科学といえばマルクシズムの「右」に出るものはないでしょう。

187 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 00:52 ID:7zAq7mLx
>>178
俺は「利己的…」を読んでないから、その話に持ち込まれたら負けです。
あの本って遺伝子の利己性というのを数学的に証明しているんでしたっけ。

>>186
だから日本の敗因は科学にある、と先帝もおっしゃられたのですよ。

>>185
いやな奴にみこまれたもんだ。阪京さんもしょっちゅうこんなの相手に
してるのか。やってられるよ、ってとこだよ。

188 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 01:02 ID:???
>>187
「利己的・・・」ですか? 別にそんな難解な内容ではありません。ドーキンス先生の
営業マン的な資質から、ややもすると鬼面人を驚かせるようなタイトルがついている
だけです。「種」などの分類群ではなく、遺伝子を進化の主体に据え、擬人的手法を
使って遺伝子のふるまいを説明しているだけで、読み物としてもお勧めできます。

ネットストーカー、厨房は無視するのが鉄則です。といいながら、私は相手にしてやるから
いつまでもつきまとわれるのですけどね(藁。

189 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 01:09 ID:???
>>188
なるほどなあ、一辺読んでみるか…って、なんか積ん読してる本ばかり
たまっちゃってどーしょーもない状態になってますですね、今は。

2chのコテやっててストーカーにつきまとわれるくらいなら一人前ですかね。
そう考えれば、固定として認知された徴ともいえる。ものは考えようですね。

ではもう寝ますので、このへんで。


190 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 01:37 ID:???
>>189
わたしも積読の本がてんこ盛りでどうしょうもないです。本だけならまだしもバッハを
ええ音で聴くんやと買いこんだ真空管などの電子パーツ類やスピーカーユニットなども
てんこ盛り。長期休暇でも取らないとこいつらはいつまでもパーツのまんま。もったいねー。

2ちゃんのコテハンもカタリ、ストーカーが現れたらいっちょまえという
ことにしておきましょう。ぢゃ、また明日。

191 :右や左の名無し様:03/12/04 01:41 ID:XBL4H0O3
このスレってストーカーに悩む青年と、その威を借りるキツネの傷の舐め合いスレですか?
「天皇なんてお荷物でしょ」は何処に行ったの?

でも、笑えるのはその2人が一致したのがデンパ君=エスラムへのストーカー行為であったわけだ。

192 :右や左の名無し様:03/12/04 01:43 ID:C9DPvLMP
いっそのこと「S-RAMを囲む雑談スレ」でも作ったらどう?


193 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 01:56 ID:???
>>191
エスラム・・・。そうかS−RAMって、イスラムのメタファーやったんか。
ふとしたことで目からうろこ。ところで

>このスレってストーカーに悩む青年と

これって誰のこっちゃねんw? おれはオサーンやで。

194 :右や左の名無し様:03/12/04 01:57 ID:???
「威」も貸せるほどないしな

195 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 02:09 ID:???
>>194
おまいはケツの穴でも貸してビタセンかせいどけ。この虫けら!

196 :右や左の名無し様 ::03/12/04 03:00 ID:???
とうとう 反共はホモだと認めたな!!


197 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 03:09 ID:???
>>196
どこがやねん? とうとう認めたもクソもそんな趣味があれば、こんな
ところにこんなパーセンテージでたむろせんと、それならそれなりの板
なり別のサイトにタムロしとるわ。どあふぉ!

198 :名古屋意志の会:03/12/04 04:02 ID:???
   12.14 青年政治集会 「破邪顕正」 開催のお知らせ
狂信的愛国心を生むエナジー!!神秘と熱狂!!これらの最高度の凝縮を誰もが体験できる!!
世界観が一変する!!灯をともされた愛国心が人生を照らし始める!!民族的危機を超克する闘志が輝き始める!!
師走多忙の時期とは存じますが危急非常の秋,是非お誘いの上ご参集賜りますよう伏してお願い申し上げます。
 〜12月14日(日)東京 日本青年館(JR信濃町駅徒歩7分) 14時開場 詳細は最下段リンクより〜
 
名古屋意志の会 携帯HP <街頭制圧部隊から政策スタッフ,お手伝いの方まで幅広く募集中>
http://k.excite.co.jp/hp/u/ahoyama369/
日々の闘争をコンパクトに配信!携帯メルマガ登録フォーム!!
http://www.melma.com/mag/94/m00084494/
同盟本部東京HP 12.14(日) 政治集会来場歓迎!!
http://www2u.biglobe.ne.jp/~isi/

199 :S−RAM:03/12/04 07:45 ID:Z+GClz6S
>>197
阪京タソ、言葉悪杉でつ。

200 :S−RAM:03/12/04 07:57 ID:Z+GClz6S
>>186
別に利己的を読んでいても一定の知識を持っている証拠にはならないと思うけど?
もう何年前になるだろうか....ベストセラー本じゃん。

トウシローが読んでも理解できる内容でまとめているからね。
そして感想は...「ドーンスさんオリジナルの論理である、ミームの話だけが
面白くねえ!その他の他の研究者の結果を素人向けにまとめた部分だけ
が最高に面白い」だな。

201 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 08:11 ID:???
>>179
>こちらは江戸時代でもまだ人間として扱われていた。
差別概念を、比較して「まだまし」という捉え方で論じるのは馬鹿げてるわな。
差別の形質形成が違うのだから、対象して比較するコト程無意味な行為はないよ〜ん。
>>186
>科学を騙る疑似科学といえばマルクシズムの「右」に出るものはないでしょう。
「科学的」というから、そ〜ゆ〜ふ〜に思えるのかな?
経済学に与えた影響は少ないないでしょ。ケインズなどの修正資本主義を、マルキシズム抜きに
語ることは出来ないわ。一度「資本論」でも読んでみればぁ?
疑似科学の最右翼はナチズムだわな。優れた哲学理論を持っていたハイデッガーも、
ナチに協力したお陰で散々だったじゃん。ナチは遺伝学も巧みに人種差別に利用してたよ〜ん。

202 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 08:29 ID:???
ココにたむろしてる連中の価値観で、気になるのは左右概念が時代遅れというコトだわ。
それはそ〜ゆ〜意識レベルが、日本の左翼と右翼の形質にも通じる部分だとは思うわな。
事実日本の左翼政党などは、実に時代遅れの理念や価値観から踏み出ておらず、
対の概念である右翼概念も旧態依然とした社会主義・共産主義批判しか見られない。
恐らくはそ〜ゆ〜意識レベルはヨーロッパや中国は幾多の相克を経て、乗り越えてるわな。
厳しい対立概念で政局を戦うことなく、左右の概念だけが生き残った残滓のみで語っても
国際レベルで言えば実に古き東西対立・冷戦構造時代でしか通用しない意見だよ〜ん。
その辺、よ〜く考えて左翼思想を理解しないと、ど〜して共産党独裁で中国の走資化が
一定の成功を収めているかもヨーロッパで左翼政党がマイノリティではなく、時として
政権政党を担えるのかも理解が及ばないだろうね〜。

逝ってる意味、分かる?

203 :◆r0FmiN9ADk :03/12/04 11:15 ID:???
この二日間の議論を読む限り、S-RAMタンは宗教人間であることが、より明確になった。

同属を捕食しないというときの同属とは何か、ということである。
例えばヒンズー教徒の一部は、輪廻転生を信じ、この虫が祖先かもしれないという
信仰から、飢饉の差異も動物を捕食しないで、餓死する至ったという事例は多数あるらしい。
まぁ人の情として、餓死寸前の際にかわいいペットは捕食できるが、人間は捕食でき
ないとすれば、そのヒンズー教徒とかわらず、何かしらの信念によって、人の生存本能を
抑圧する姿勢という意味では変わらない。
つまり、何かしらの信念と言うのは、強烈な優先価値という意味であって、合理では解決
しえない、本能抑圧の働きの根拠と成るものである。これを宗教と呼ぶのである。

逆にいうと、本能に抑制をかけることができるから、人間なんだが、本能に対し抑制をかける
宗教を嫌うS-RAMタンは、宗教以外の何を根拠に、人間らしい本能抑制をしているのだろう。

204 :右や左の名無し様:03/12/04 14:53 ID:???
やはり、人間が宗教から完全にフリーになるのは至難の業だということか。
俺も、迷信は信じないし、縁起を担いだりもしないほうだが、それでも夜に墓地の近くを通るのは怖いもの。

205 :◆r0FmiN9ADk :03/12/04 15:00 ID:???
宗教を信じるということと、合理性の追求は、対立しないということを
最近学んだんだが、「物理学と神」という本を読んだ。
神の存在を確信している物理学者が、徹底的な合理をもって物理学的検証を行い
物理学では説明できない神の御業の発見を行ってきたのが、西欧の物理学の歴史
であるともいえるわけだ。結論的には未だ発見されていない。
しかし物理学という合理の世界は発展している。
こういった姿勢で宗教と向き合うのは、合理性と対立しないと、私は思う。

206 :右や左の名無し様:03/12/04 16:25 ID:OBQrTwRF
日本はどこよりも豊かで安全な国を創り上げたのに、それを変えよう
とする。
天皇制を廃止して、それで日本がもっと豊かで安全な国家になるのか?


207 :右や左の名無し様:03/12/04 16:40 ID:???
>>205
そう考えると、何か気が楽なような気がする。
我々は何か合理的にものを考えないといけないと思って、
つい宗教的なものを否定しなければならないというような一種の強迫観念に囚われたりする事があるが、
宗教と合理性が必ずしも対立しないのだと言う事になればそのような根拠のない強迫観念から解放されることができよう。
ところで、その「物理学と神」という本は面白そうだな。ちょっと書店に行って見てくるよ。

208 :◆r0FmiN9ADk :03/12/04 16:43 ID:???
物理学と神 集英社新書 池内 了 (著) 価格: ¥740


209 :右や左の名無し様:03/12/04 16:48 ID:???
>>208 サンキュー

210 :右や左の名無し様:03/12/04 20:25 ID:???
観念論者のチャンピオンにカントというのがいたね
かれは哲学者であるが神を否定してない
哲学者=無神論者ではないっしょ

211 :S−RAM:03/12/04 20:46 ID:wMnOXmnX
>>203
同種は食わないってのが私の宗教?

特殊な環境をして絶対食うな!なんて言ってないじゃん。
自分??わからねーよ、その時になってみないと。
大岡昇平の野火ってのがあったな、普通あんなもんでしょ。

これは価値観の問題じゃないよ。
あまりに無理な論理のこじつけだよ、れタソ。

212 :S−RAM:03/12/04 20:55 ID:wMnOXmnX
>>205
キリスト教徒をイジメルと良く出てくる話だな。
実はもううんざりなんだけどね。
エライ物理学者ほど、神を否定しね〜とかなんとかって論理にならない論理。
なんか、彼等は物理学者ってものに自分に無い、特殊なものを感じてんだろう、ね。

現代の物理学って、その最先端ですら素粒子だのを研究しているだけで、別段人間の大脳
の働きを詳細に知っているわけじゃない。

どっちかってと、人工知能関係の工学、生物、医学関係者が詳しいのだろうが....
人類は今だ、人間の大脳の働きを十分に解析する力がない、その証拠に「人間並み」
の人口知能を作れていないじゃん。

213 :右や左の名無し様:03/12/04 20:56 ID:+HUlMBGf
イラクは旧フセイン政権時代の兵力が温存されているから
これからますますテロが増えるぞ、アルカイダも入り込んでるしな


214 :右左:03/12/04 20:57 ID:???
>>211 S−RAMさんは反宗教主義だけど自分には全然宗教的な所は無いと思っているわけではないんでしょ?


215 :S−RAM:03/12/04 21:01 ID:wMnOXmnX
>>214
さあ完全かどうか知らないね。
私、潔癖症じゃないから。

216 :右や左の名無し様:03/12/04 21:08 ID:???
>>215 そう、だからあなたが宗教的かどうかを議論したってしょうがない
反宗教主義者にもある程度宗教的なところがあるのはあたりまえだ

217 :S−RAM:03/12/04 21:17 ID:wMnOXmnX
>>216
それが何か問題か?

218 :右左:03/12/04 21:22 ID:srVk4Jug
>>217 いや、上の方で反宗教主義者のあなたにも宗教的なところがあると
指摘していた人がいるでしょ。それが意味がないと言っただけなんだが

219 :S−RAM:03/12/04 21:25 ID:wMnOXmnX
>>218
ソリは失礼しました。

220 :右や左の名無し様:03/12/04 22:38 ID:???
>>212
S-RAMは論理を語る資格なし。自分に論理性が全く無いのを棚に上げて他人に論理性を求めるな。

221 :右や左の名無し様:03/12/04 22:47 ID:???
>>212
>「人間並み」の人口知能を作れていないじゃん。
そうするとやはり人間を創造した神は偉大ということになるが。
現代の最新の科学技術をもってしても人間の脳の足元にも及ばない程度の人工知能しか作れない事になる。

222 :S−RAM:03/12/04 22:49 ID:wMnOXmnX
>>221
人間は神に作られたって証拠でもあるのか?
見せてみれ。

>現代の最新の科学技術をもってしても人間の脳の足元にも及ばない程度の人工知能しか作れない事になる。
その通りだが何か?

223 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 22:53 ID:???
>>221
多くの偶然の産物とも言えるわけだがね〜。
やっと二足歩行力学が解明できたレベルだし〜

224 :右や左の名無し様:03/12/04 22:54 ID:???
>>222
証拠なんか無い。一般的にそういわれていることを援用しただけだ。
君こそ一般的な社会通念と異なる説を述べているのだから反証する責任がある。

225 ::03/12/04 23:00 ID:???
結局無神論的な立場に立つ科学者は全ての自然現象を「偶然」で説明しようとする。
しかし、そんなに都合よく「偶然」が続くものか?
この世界は、全て「偶然」で出来たにしては余りにも精巧に出来すぎているではないか。
まさに「偶然」は無神論者のマジックワードだな。w
神の存在は否定するくせに、そんな怪しげな「偶然」は信じるんだ。

226 :S−RAM:03/12/04 23:02 ID:wMnOXmnX
>>224
>証拠なんか無い。一般的にそういわれていることを援用しただけだ。

なんだ、なんだ一般的に言われていれば何でも信じちゃうのかよ!
こりゃ重症だな。

227 :S−RAM:03/12/04 23:03 ID:wMnOXmnX
>>225
>結局無神論的な立場に立つ科学者は全ての自然現象を「偶然」で説明しようとする。
既にこの時点で間違っている。

228 :S−RAM:03/12/04 23:05 ID:wMnOXmnX
>>225
で、 † たんは人間は神によって作られたとか信じちゃってる人なの?

229 :右や左の名無し様:03/12/04 23:06 ID:???
>>226
だったら、反証してみなよ。それも出来ないくせに。

230 ::03/12/04 23:09 ID:???
>>228
俺が信じているかって?難しい質問だよな。
確かに聖書にはそのように書いてあるわな。
だが、それを実際に見た訳じゃないし、まして証明なんて出来ないからな。
俺の立場としては、聖書の記述を否定できるほどの聖書の記述に反する
明らかな事実が判明しない限りは正しいと思わざるを得ないと思う。

231 :S−RAM:03/12/04 23:13 ID:5mwe2V7y
>>230
なぜ聖書に書かれていれば正しいと思わざる得ないのかね?
ぜひ聞かせてくれ。

232 :右や左の名無し様:03/12/04 23:14 ID:???
やっぱりS-RAMが嫌いなのは宗教じゃなくてキリスト教なのじゃないのか?
どうしてそんなにキリスト教にばかり集中攻撃するんだ。
ここ2週間ばかり貴様はこの議論を続けているが、キリスト教以外の宗教を殆ど批判していないじゃないか。
他の宗教も批判してみろ。

233 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 23:15 ID:???
偶然でないというのは予定調和律とか言ったりしなかったっけ? 数学者のライプニツがそれを
信仰。ヨハン・セバスティアン・バッハも同調者だった。けど、世界がカオスでないのは神が
存在するからというのは全く説明になっていないんだけどね。"Unigenitum"な「知」が無秩序を
秩序に変えたのなら、その"Unigenitum"自体もまた無秩序から生じたわけだろう? それなら
無秩序の上に秩序を想定する必要はないでないの? 言ってる意味わかるかな?

234 ::03/12/04 23:17 ID:???
>>231
一応俺はキリスト教シンパだからな。
聖書の内容を否定する事は出来ない。
聖書の内容が間違っているというならその事をちゃんと論理的に論証して反証しる。
但し、「偶然」というのはなしだぜ。「偶然」では殆ど説明になってないからな。

235 :S−RAM:03/12/04 23:17 ID:5mwe2V7y
>>229
化石等で生物は単純なものから複雑なものへと分化発展してきたことが既に事実として
生物学の世界で認められています。

この進化論を教科書に載せるな!と騒いでいるのが、カルト=キリスト教の狂信者でつ。
そ、あなたのような人のことだよ。

236 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 23:19 ID:???
そういえば、一時間前創造説というのがありました。

237 :S−RAM:03/12/04 23:19 ID:5mwe2V7y
>>234
>一応俺はキリスト教シンパだからな。

つまり、あなたの所属するコミュニティーには逆えないってことね。
オオムもそんなコミュニティーだったろうねえ。
ま、同じ性質を共有するモミュニティーなのだからしょうがないケドさ。

238 ::03/12/04 23:22 ID:???
阪京氏
確かにそれは言える。
世界が神が創造したという観念はあくまでも聖書の記述から出てきた発想であって、
世界が秩序だっていることだけではそれが神によって作られたかどうかの証左足り得ないだろう。
ただ、無神論者が全ての自然現象を「偶然」で説明するのは余りにも無責任すぎないかというのが私の問いなのだ。

239 :般若:03/12/04 23:22 ID:sBjVukyK
>>231

キリスト教に限らず、信仰心を持たない人間はどこの国でも、
社会から排除されるのは厳然たる事実である。

唯一、無信仰が通用する国家風土を持つのが日本であるのも厳然たる事実。

S−RAM クンは自論の矛盾を感じないのかな?
それとも厳然たる事実に目を瞑り、スレの住人をペテンに掛けようとしてるのかな?

宗教を否定して、なおかつ無信仰のままでも社会的に認められたいなら、
天皇という多神教の象徴を戴く日本に馴染むしかない。

それとも、夢幻の笑止千万な国家像を語ってるのか?

240 :S−RAM:03/12/04 23:23 ID:5mwe2V7y
>>232
いや、聖徳太子の仏教の戦争利用をコテパテに批判したことあるよ。
ゴータマちゃんの意を無視するのも甚だしいとね。
ゴータマちゃんの人生を考えを理解していたなら、仏教に戦勝祈願は出来ないでしょ。
そして、ゴータマちゃんの教えでの国家鎮守なんてお笑いだよ、君。

日本の仏教はそのスタートラインでこけたのだよ。

241 :S−RAM:03/12/04 23:25 ID:EYDCWLtk
>>238
>無神論者が全ての自然現象を「偶然」で説明するのは余りにも無責任すぎないかというのが私の問いなのだ。

この言葉ウソだと言っているのだが?
何をしてそんな嘘をつくんだね、具体例を挙げてみな。

242 :般若:03/12/04 23:27 ID:sBjVukyK
>>237
いい加減、失礼な言説は止めた方がいい。
S−RAM クンの言い草は島国日本でしか通用しない論理だぞ。
もしくは共産国だけで可能な論理だ。

S−RAM クンよ。
君が世界の社会文化・社会風俗に疎いのは理解出来るよ。
でも、島国根性を丸出しにするのは止めた方がいい。



243 :S−RAM:03/12/04 23:29 ID:EYDCWLtk
>>239 般若
>キリスト教に限らず、信仰心を持たない人間はどこの国でも、
>社会から排除されるのは厳然たる事実である。

あなたの言葉は、宗教が人権抑圧の首謀者だってハッキリ書いていることに気が付いているかね。
まったくその通りだよ、宗教ってヤシは、自分達の信じているものを信じない者の人権を無視し、
排除する傾向が強い。

なぜか?それが宗教だからだ。

244 :右や左の名無し様:03/12/04 23:29 ID:???
>>235
また君らしさが出てきたね。また、派手に感情をフルに出して宗教批判を展開するのかな?
ちょっとそれが楽しみで呼び水を出していたんだけどね。
因みに教皇庁は既に進化論を認めています。
進化論は決して聖書の記述に反しないということは教皇庁自身が言っている。
進化論を否定しているのはプロテスタントのそれも一部の教派に過ぎない。
またいつもの通り一部のことで全体を批判するのかな。
それから、キリスト教以外の宗教も批判してみろ。
それが出来ないのなら「私はキリスト教だけが嫌いでつ。今まで散々うそを付いてきました。」と言え。

245 :S−RAM:03/12/04 23:31 ID:EYDCWLtk
>>242
はあ?
日本のように無宗教に寛大な世界観は全世界に輸出するべき、素晴らしい文化だよ、ちみい。
ま、オオムや喪家によってその文化も退潮気味ではなるが...

246 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 23:31 ID:???
アミノ酸から、高分子化合物が生成できることが立証されれば
生物が物理的に証明できるんだけどね。今のところ理論上は可能だが
立証できるだけの実験結果は出ていない。といったところだね〜ん。

247 ::03/12/04 23:35 ID:???
>>243
だから、人権というものはキリスト教起源だと言ったじゃねえか。
仏教にも慈悲という観念があって、自分と意見が違うものでも寛大に受け入れようという考え方がある。
それに比べて君はなんだ。宗教を侮辱する発言を繰り返すばかりで全然寛容性が無いじゃないか。
君だって、この日本というコミュニティーにいる限り、そのコミュニティーには逆らえないじゃねえか。
君は男か?それとも女か?
君が女なら、君のだんなが奥さんを複数持つ事に賛成するか?

248 :般若:03/12/04 23:36 ID:sBjVukyK
>>241
>この言葉ウソだと言っているのだが?

これを論理的に看破してあげよう。
多分、反論は不可能だろうな。

>無神論者が全ての自然現象を「偶然」で説明するのは余りにも無責任すぎないか

S−RAM クンよ。
君は統計学を知らないのかね。
あらゆる自然現象を偶然と扱うなら、天文学的な確立で生じた現象と言う事になる。
もし、これを偶然と言い換えるなら、
あらゆる音楽も音符の組み換えの偶然。
あらゆる論文も記号の組み合わせで出来た偶然って事になる。
(難しいが意味解るだろ?)
すべてを、偶然って事で片付けないのが常識人である。
社会的常識である。

確率論を知らないのは許せるが、無知なら語るなよ。
欧米の学者が神を否定出来ないのは、これを知ってるからだよ。

249 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 23:36 ID:TsvNQEz4
チェスタトンに「聖書を読むにあたっては、あらゆる他人の聖書を読んでみなくては
何にもならぬ。」という言葉があるが、キリスト教において原理主義的なカルトが
発生するのは、キリスト教および聖書にばかり責任を押しつけるわけにはいかない。
いい加減に解釈したり、文言を一字一句盲信したりする読者の責任の方が重いよ。
活版印刷によって最初に印刷されたのは聖書であるのは有名な話。聖書が大量に印刷されて
流通するにつれ、単なる活字の集まりに向き合うことによって神と向かい合っていると
錯覚する人の数も大幅に増えたわけで、プロテスタンティズムにおける分派の多さは
そういう理由によってだろうな。

生物学と神学の話をからめるなら、まずは現今の生物学において自己原因という概念を
導入する必要にせまられる場合があるかどうかをリサーチすりゃいいだろうね。

250 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 23:37 ID:???
>>246
できたと聞いた気がしますが。それと地球上のアミノ酸の起源は宇宙とか。
かつてインドの学者の唱えた説だけど、最近は広く認知されているとか。

251 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 23:37 ID:???
その他気になったレスにまとめて反応しとこ。
>>180
そのような処置には逆差別という批判が常につきまとうだろうな。
>>190
年季の入った本格的なオーディオマニアには敵いませんです。こないだやっと安物の
アンプを買ったというレベルですからこちらは。
>>191
>ストーカーに悩む青年
俺のことか、これ?ww 三十代ならまだ青年であると威張ることもできるか。
>>202
>ど〜して共産党独裁で中国の走資化が一定の成功を収めているかもヨーロッパで
>左翼政党がマイノリティではなく、時として政権政党を担えるのかも理解が
>及ばないだろうね〜。

これって左翼思想の成果なの? 「黒い猫でも白い猫でも鼠をとるのがよい猫」って
左翼思想の優位をいった台詞なのか? 今のヨーロッパで政権を担当している左翼政党は
ほとんどネオリベであるっつーのが、「欧州社民を語ろう」というのがスレの大勢を
占める意見。実際、日本の左派政党よりは、欧州左派のほうが現在は右よりかもよ。

252 :S−RAM:03/12/04 23:37 ID:EYDCWLtk
>>244
>因みに教皇庁は既に進化論を認めています。
>進化論は決して聖書の記述に反しないということは教皇庁自身が言っている。
このちゅーと半端な態度しか出来ないのがカトのカトたるゆえんだな。
同じキリスト教のプロが毒舌批判してたのを見たことがあるけど。

世界は神が作った、大洪水があって動物を一組箱舟に乗せて生き残っただのホラと
現代の生物学が矛盾しねーわきゃねーだろ。

繰り返す!キリスト教徒は旧約聖書が全て古代の民話のパクリでしかなく嘘が大量
に入っていることを認めよ!

>進化論を否定しているのはプロテスタントのそれも一部の教派に過ぎない。
ま、カルト度合いはプロの一派が強烈なのは理解している。

253 :右や左の名無し様:03/12/04 23:38 ID:???
>>245
君は寛大という言葉を語る資格は無い。
なぜなら、君が全然寛大じゃないからだ。
無宗教に対する寛大さを求めるなら、君こそ宗教を信じているものに対して寛大になるべきだ。

254 :S−RAM:03/12/04 23:40 ID:EYDCWLtk
>>247
>だから、人権というものはキリスト教起源だと言ったじゃねえか。
それが、人権を抑圧してきた言い訳になるとでも思っているのかね。

また、日本のコミュニティ=日本国家は思想信条の自由を国民に保障していまつが何か?

255 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 23:40 ID:???
>>250
まだ、出来てないでしょ。
生命のスープまでは出来ていて、アミノ酸から高分子化合物を生成するまでは
いってないんじゃなかったと思ったけど〜。そのインド人もビックリ説は
そもそものアミノ酸が、宇宙からの飛来物に含有してるってんじゃなかったけ?

256 :般若:03/12/04 23:42 ID:sBjVukyK
>>245
一度、多神教の本でも読んでみたらどうか?
天皇制という名の象徴、長老体制と、無宗教に寛大な国家というのは分離不可欠なのだよ。

これはミクロネシアの小国にも見られてて、
どんな社会文化、宗教文化論を唱える学者でもこれを否定しないぞ。

ひょっとして共産主義を唱えてるのか?




257 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 23:43 ID:???
>>250
>できたと聞いた気がしますが。

ふえ〜、それがほんとなら生命の生成のメカニズムはほぼ解明されたといっていいわけですね。
その後の進化のメカニズムもほぼ解明されてるわけかな。じゃあ、生物学は物理学に
解消可能である…とはならないだろうけれど。

258 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 23:44 ID:???
ここ2・3年以内にできたと聞いたような気がするけど、うろおぼえ故に
強弁はしません。
>そのインド人もビックリ説は
>そもそものアミノ酸が、宇宙からの飛来物に含有してるってんじゃなかったけ?
そうでしー。

259 :右や左の名無し様:03/12/04 23:44 ID:???
>>252
結局君はキリスト教=悪という結論まずありきの議論をしている事は明らかだな。
進化論を否定すればカルトだというし、肯定すれば中途半端だという。
つまり、君にとってキリスト教は君のような愚かなものでも批判が容易いような宗教であって欲しいわけだ。
>矛盾しねーわきゃねーだろ。
というこの言葉に君が如何に感情むき出しでしゃべっているかが分かる。
君が科学者を自認するならもう少し論理的にしゃべれ。

260 :般若:03/12/04 23:45 ID:sBjVukyK
>>254
>また、日本のコミュニティ=日本国家は思想信条の自由を国民に保障していまつが何か?

S−RAM クン。簡単に論破されることを語っては駄目だろ?
日本では重婚って信条が許されるかね?W


261 :S−RAM:03/12/04 23:45 ID:EYDCWLtk
>>248
現在の論点は聖書が進化論を否定した記述があり、進化論を肯定するためには
聖書に嘘があることを認めなければならないってことだ。

現代の生物学が完全に解明できていないのは、無生物→原始的な単細胞生物
へのところだけ。
一度生物が生まれた後の進化はそれほど難しいことではない。

人 間 は 神 が 創 っ た も の で は な い 、 サ ル 
と 共 通 の 祖 先 か ら 分 化 し て 出 来 た も の
で あ る 。

262 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 23:46 ID:???
それができたから、そのインド人もビックリ説こそが問題点として
クローズアップされてきたというのを新聞の文化面かなんかで読んだ
ように思いまつ。

263 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 23:47 ID:???
>>261
ローマカトリックにおいても、今時は神の存在は宇宙生成論とからめて論じられて
いるんじゃないの? いまどき猿から人が進化したことを否定するキリスト教徒は
アメリカくらいにしかいないだろう。

264 :S−RAM:03/12/04 23:48 ID:EYDCWLtk
>>253
無宗教に対する寛容は求めるものではない、既に日本国憲法で保障されているものだ。
おまい、日本国憲法を変えないままそれを否定したいなら、日本国籍を放棄するしかな
いよ。

265 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 23:48 ID:???
>>251
まさかどっち
検証する論理が薄いわ。「黒い猫でも白い猫でも鼠をとるのがよい猫」で良かったかどうかは
忘れたけど、あちら側からの進歩。ガリガリの社会主義ではなく、極めて現実的な社会主義と
呼ぶべきだわ。教条主義的な毛沢東語録はドブに捨てたわけね〜ん。文革への反省や民主化との
折り合いを付ける論理構築が急がれるという、現実先行のきらいはあるけどね〜。
ヨーロッパはその点共産主義発生の地だから、より現実的なんだわ。欧州統合を目指す、
EU構想がその路線を加速させてるわな。

266 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 23:50 ID:???
>>262
そ〜お〜?オレが見落としてたのかな〜。
そういえば、今日の晩飯はカレーだったわ。
関係ないけど。

267 ::03/12/04 23:50 ID:???
>>254
>人権を抑圧してきた言い訳になるとでも思っているのかね。
まだそんなこといっているのか。
人権というのはまさにキリスト教的な精神風土から生まれてきた事。
その事と人権侵害とはまた別の問題だろう。
「人権侵害」という概念は「人権」というものが無ければそもそも観念できないのだから。

268 :S−RAM:03/12/04 23:51 ID:EYDCWLtk
>>259
なんだ、なんだ「矛盾しねーわきゃねーだろ。」この程度の違法性の無いカキコに文句たれる
のか?
阪京タソのカキコ見てみれ....違法性があるかどうかわしゃシラネーが。

269 :般若:03/12/04 23:52 ID:sBjVukyK
>>261

S−RAM クン。
君、都合の悪い部分を無視してるだろ?

>聖書に嘘があることを認めなければならないってことだ。
良く理解出来ないが、法王庁は認めてるだろ?
君は、知らないでしょうけど。

>人 間 は 神 が 創 っ た も の で は な い 
誰が、分化を促したの?

もし、人間が偶然に生まれたとするなら、
君の書き込んでる文章も、ただの偶然って事になるんだよ。
確率論的にはそんな物。解らないかな?

人間が生まれるに到った確立は、君が目隠ししてタイプした書き込みより低い。
これに反論してみろよ。W

270 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 23:52 ID:TsvNQEz4
>>265
そりゃ見方によるだろうがな。君も大して現実的に左派の優位の論理を構築している
ようには見受けられない。中国は今でも公式には社会主義路線を捨てていない
それは確かだが、「現実的な社会主義」とは実際には「無定見な社会主義」に
すぎないという批判は無視できないだろう。

271 :S−RAM:03/12/04 23:53 ID:EYDCWLtk
>>260
オリは重婚なんかしたくないけど...
イヤイヤそんなことが問題じゃない、あなた思想信条ってどんな意味か理解できて
いるつもりか?

もう一回厨房に戻れば?

272 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 23:53 ID:???
ネイチャーとかサイエンスとか読んでないので、詳細はわかりまへん。
カレーでつか?漏れはカレイの煮付け、大根と揚げの煮付け、カボチャの
煮付け、湯豆腐、焼き椎茸だった。また脱線しそうだけどw。

273 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 23:54 ID:???
>>270
>中国は今でも公式には社会主義路線を捨てていない
あたりまえだろう。共産党独裁国家なんだから。
>「現実的な社会主義」とは実際には「無定見な社会主義」に
>すぎないという批判は無視できないだろう。
具体性のない批判は、反証できないわな。

274 :右や左の名無し様:03/12/04 23:55 ID:???
>>260 頭悪すぎ
日本国家が「重婚を認めろ」と主張する事自体を否定しているわけじゃない


275 :右や左の名無し様:03/12/04 23:56 ID:???
>>264
おまいは言葉尻を捉えてものを言うことしか出来ねえのか。
無宗教に対して寛大であるということは宗教に対しても寛大であるということだろ。
いくら無宗教であることが認められているといっても他人の信仰を侮辱する自由までは認められんぞ。

276 :S−RAM:03/12/04 23:57 ID:EYDCWLtk
>>267
別ではない、結局ヒトラーのユダヤ人ホロコースト、人権侵害も、キリスト教徒のユダヤ人差別、
ユダヤ人への抑圧を利用したものだった。

宗教は自分達の宗教以外を抑圧する。

こんな危険なものは、21世紀の前半で、消滅させるのが望ましい。
科学技術はドンドン進歩し、武器は拡散する、残された時間は少ない!

277 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/04 23:57 ID:???
>>272
オレが文化面で読んだ新聞記事では(知ってる範囲では)
アミノ酸の高分子化生成には、自然界で可能な範囲では立証できていない
という記憶なんだけどね〜。カレイはイマイチ好きではないわ。
カレー粉はイギリス発祥だから、インドとは関係ないともいえるけどね〜

278 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/04 23:58 ID:???
>>268
>阪京タソのカキコ見てみれ....違法性があるかどうかわしゃシラネーが。
はて何のことでせう? 言葉による傷害事件という立件も不可能ではない
かとは思いまつが、どうせ相手も厨房ですから・・(以下略。

279 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/04 23:59 ID:TsvNQEz4
>>273
そりゃ>>265のレスが、なんら実例を挙げていない具体性もないレスだからね。
じゃあ、前香港総督クリス・パッテンが中国の現在の社会主義は実際には単なる
野蛮な資本主義への先祖返りである、と批判していたのを紹介しようか。

280 :S−RAM:03/12/04 23:59 ID:EYDCWLtk
>>275
侮辱でつか?
私は本当の事を言っているだけつ、それを侮辱と捉えるなら、まずその宗教の現状を正す
ことに着手するべきだろうが!

281 :右や左の名無し様:03/12/05 00:00 ID:???
>>271
だから、重婚なんかしたくないという感情そのものがおまいが所属している日本のコミュニティーにおける規範に基づいて発生してきたものだろう。
であるならば、キリスト教徒がキリスト教のコミュニティーの理念を重んじるのは当然だろう。
それは貴様も同じだということだ。

282 :S−RAM:03/12/05 00:01 ID:QF51GiNF
>>278
いや、ネット上では使っちゃいけない言葉あると思うよ。

283 :右や左の名無し様:03/12/05 00:02 ID:???
>>280
おまいがそんな事いう資格は無い。
他人を侮辱するような言論の自由はない。

284 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 00:02 ID:???
>>277
これもわりと最近のNHKの特番では、そのあたりはガイシュツ済みのような扱いで
すっとパスしていたような。生命のスープってまさかオパーリンのあれ
以来ストップしているわけではないですよね?

285 :S−RAM:03/12/05 00:03 ID:4M5yJQ0Z
>>281
>キリスト教徒がキリスト教のコミュニティーの理念を重んじるのは当然だろう。

その理念とやらで、他者を抑圧してきたよな、反省しる!

286 :右や左の名無し様:03/12/05 00:05 ID:???
>>275 
宗教に対して寛大であると言う意味は要するにどんな信仰をもとうが国家がそれを規制しないと言う事だ
ある個人が批判を徹底的に行ったからと言って寛大でない事にはならんだろ
それとも寛大と言うのはおだやかな批判以外をを許さないと言う事か

287 :S−RAM:03/12/05 00:05 ID:4M5yJQ0Z
>>283
批判することに、何の問題があるんだね。
キリスト教を含む宗教は自分達が批判されると、おまいの様にヒステリーを起こすんだよ。

そのヒステリーが戦争になったり、国を分割したりした、最低だ!

288 :S−RAM:03/12/05 00:06 ID:4M5yJQ0Z
じゃ、寝ますので...オヤスミ。

289 :右や左の名無し様:03/12/05 00:07 ID:???
>>276
おまいのような無神論者こそが宗教者を弾圧する歴史を歩んできた。
危険性からいったら無神論者の方が危険だ。おまい前自分で認めていたからな。
宗教者を弾圧するって。
なくすべきなのはおめえのような無神論者だ。
しかし、おまいは相変わらず言っていることが矛盾しているな。
さっきは思想良心の自由があるといいながら、ここでは宗教は滅ぼすべきだなどという。
おまい頭大丈夫か?

290 :般若:03/12/05 00:09 ID:PmvHuR6l
>>283
>>281
S−RAM クンを相手にしても時間の無駄だよ。W
彼の論理は、天皇制を否定したいために組み立てた論理。
そこから抜け出せないから矛盾や破綻した論理の組み立てしか出来ない。

可哀想なほどの厨房だから(なんせ重婚の文化背景もしらない)
相手にするだけ無駄なんだろ。W

291 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:09 ID:???
>>279
ああそ〜、知らないわけね〜。分かったわ。
じゃ、フランス前首相のジョスパンの政策を例に挙げとくわ。
労働運動を抑制しながら、労働者の主張を受け入れ尚かつEU統合通貨のハードルも
乗り越えたわな。こ〜ゆ〜芸当は日本の左翼政党では出来ないことだよ〜ん。
それと中国は資本経済を導入しているが、まあ、これからが正念場というのは
上でも書いたと〜りだが、思想的な整合性はこれからの課題だわな。
まだ、結果は出ていないと言うのが現状認識としては正しいだろ。
香港提督のよ〜な立場の人間の発言は、余り影響力はないわな。今は関係ないし。

292 :般若:03/12/05 00:10 ID:PmvHuR6l
>>285
>その理念とやらで、他者を抑圧してきたよな、反省しる!

おーーー厨房が壊れ始めたね。W
それで、重婚に関する社会文化はスルーですか?W

293 :右や左の名無し様:03/12/05 00:10 ID:???
>>285
>他者を抑圧してきたよな、反省しる!
抑圧しているのはおまいの方だろ。
無神論者が宗教者を弾圧してきた歴史を知らねえのか。
反省するのはおまいの方だ。

294 ::03/12/05 00:13 ID:???
般若さん 援護射撃ありがとう。感謝します。
私は途中で圧倒されっちゃって。

295 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:15 ID:???
>>284
深海に解明する鍵がある、と聞いた記憶はあるね〜
硫化水素が関わっているという話しだったと思ったケド。

296 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 00:15 ID:jYl4HA2h
>>291
>労働運動を抑制しながら、労働者の主張を受け入れ
なんか矛盾した主張だな。要するに過激な労働運動を押さえたってことだね。
>こ〜ゆ〜芸当は日本の左翼政党では出来ないことだよ〜ん。
そうね、日本の既成の左翼政党には確かにできない芸当だね。この点では
認識が一致したね。
>まだ、結果は出ていないと言うのが現状認識としては正しいだろ。
いや、結果はでてるでしょ、経済発展というかたちで。単に思想的な整合性が
ないだけだ。



297 :右や左の名無し様:03/12/05 00:18 ID:???
>>295-296
しかし、2人ともあのクロストークの中でよくそんなに冷静にしかも全く違う話ができるね。w

298 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:18 ID:???
>>296
知らないコトは知らないと、はっきり言ったほ〜が身のためだよ〜ん。
ジョスパンは押さえつけたりはしてないんだわ。彼等の主張をほぼ受け入れながら
労働運動の激化を抑制したという意味なんだわな。

299 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 00:18 ID:???
>>295
そりゃレリックがそのあたりに残っているというような話だったような。で、
当時は今は猛毒のシアン化カリウムの海で逆に酸素が猛毒だったような。

300 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 00:20 ID:jYl4HA2h
中国人に働きに来てる中国人も借金で縛られているのがとても多いって話だしね。
凶暴な連中もおおけりゃ、きちんと働く連中もいる。まあ主義主張政治制度だけを
みてもわからない部分も多いよ。

301 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 00:21 ID:???
>>298
そりゃジョスパンのことは全然しらないさ。君の講釈を聞いて理解しようと
つとめただけだよ。

302 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:22 ID:???
>>299
だんだん、オレの不得意なバケ学分野の話しに持ち込まれつつあるから
もう許して。そんなに深いコトまでは知らないわ。ごめんちゃい。

303 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 00:24 ID:???
>>300は大間違い、日本に働きに来ている中国人のことでした。
やはり出身地域によってだいぶ性質が違うらしい。福建省の連中なぞ
特に凶暴だって話を聞いたよ。

304 :右や左の名無し様:03/12/05 00:25 ID:???
>>289
宗教を滅ぼすべきと言うのは言論によって行うと言うイミだろ
べつに国家権力によって滅ぼすわけじゃない
それくらい解れよ

305 :右や左の名無し様:03/12/05 00:25 ID:???
ここ数日で阪京のイメージが変わったな。
阪京って、結構インテリなんだな。

306 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:26 ID:???
まさかどっち
おまいさんは、そ〜ゆ〜素直な態度が好感持てるわ。どこぞのスレで、オレに天皇の統帥権で
噛みついてるおばかちゃんがいるが、出来がちがうわな。
中国は政治体制は社会主義だが、生きてる人々は中国人(といっても多民族)だからね〜。
オレが言いたいのは、左右思想の対立概念なんぞは先進国世界で見ればとっくに終わってる
っていう理解が感じられないというコトだわ。

307 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 00:27 ID:???
>>302
じゃこのへんでストップしますよん。実はバリ理系人間なんでむしろそっち
関係の話題の方が得意だったりして。なのになんで他流試合の思想板に
ばかりいるのか、自分でもよーわからん。ヘドが出るほど左翼が嫌いなだけなのに。

308 :右や左の名無し様:03/12/05 00:28 ID:???
>>304
いや、分からないよ。何せS-RAMだもの。
何考えているか分かったものじゃない。
彼は前自分で認めたんだよ。天皇制を廃止した後は宗教も滅ぼすって。
君読んでないね。だったら仕方ないけど。

309 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:31 ID:???
>>307
お〜、武士の情け感謝するよ〜ん。
文系のオレとしては、厨房時代菌糸植物の奉仕の活動監察で学生化学賞銅賞を獲ったくらいしか
誇れるモノはないわな。厨房にしては細胞組織を知ってたんだが、大学まで理系の香具師には
と〜て〜敵わないわな。

310 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 00:34 ID:jYl4HA2h
>>306
>左右思想の対立概念なんぞは先進国世界で見ればとっくに終わってる

既成左翼の退潮、総保守化といってもいいかもな。冷戦がおわってから
先進国では特に左右の政党の主張に段々違いがなくなってきたからな。
これがいいことなのか悪いことなのかは別にして。日本も似たような状況
じゃない。先進国は高齢化がすすんでおり、失うものも発展途上国に
くらべれば多いから、社会の保守化が進むという分析の方が説得力あるね。

311 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 00:35 ID:???
>>305
そうか、最近はおれの勇姿を知らないジェネレーションも増えているわけやな(藁。
>>308
>天皇制を廃止した後は宗教も滅ぼすって。
え゛?まぢですか? けどそれって化石左翼のコンテクストでは?

312 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:35 ID:???
まさかどっち
福建省は王貞治のおと〜さんの出身地でもあるよ〜ん。
福建省蛇頭が特に凶暴だとは、歌舞伎町では有名だわな。

313 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 00:35 ID:???
>>307
いくのはクラ板とこの板だけですか? 生物学の板などにはいかれないんですか?

314 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 00:38 ID:???
>>312
最近、歌舞伎町で目立つのは黒人だってね。目下、中国人さえも隅の方へ
追いやられそうな勢いだそうだ。

315 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:41 ID:???
>>310
まさかどっち
日本の場合、歪んだ左翼思想がいけないって〜のがオレの意見だったりするわな。
学問と文学は左翼思想がリードしていたが、政治・経済は出る幕なく終わってる。
その歪んだ現象が現状の日本の保守化を歪めてるとも言えるわな。これは由々しき現状。
サルトルのよ〜に、積極的に政治にコミットしてフランスの社会主義に影響を与える
哲学者も不在だったよ〜ん。現実にフランスでは社会党が政権を担ったが、
日本は今後も含め現実的な政策で有権者を引きつけることは不可能だわな。

316 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/05 00:44 ID:???
>>314
コクジン?それは知らなかったよ〜ん。
歌舞伎町なんざず〜と、逝ってないから実情は分からないわ。
昔はディスコの黒服にベトナム人が多かったケドね〜

317 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 00:48 ID:???
>>305
そうか、最近はおれの勇姿を知らないジェネレーションも増えているわけやな(藁。
>>308
>天皇制を廃止した後は宗教も滅ぼすって。
え゛?まぢですか? けどそれって化石左翼のコンテクストでは?

318 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 00:50 ID:???
>>315
要するに左翼思想が日本においてはヨーロッパと異なり現実にコミットして
こなかったって主張ね。まあ「世界」や「思想の科学」に陣取った知識人は
結構努力しただろうと俺なぞは思う。ただ敵の方が一枚上手だったという
ことだと俺は理解しているぞ。

>現実にフランスでは社会党が政権を担ったが、
>日本は今後も含め現実的な政策で有権者を引きつけることは不可能だわな。
社会党は一応政権を担った経験はあるぞ。その後はあのザマだが…

>>316
こないだ久しぶりに歌舞伎町を歩いたら、客引きが全部黒人でやんの。

319 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 00:52 ID:???
ありゃ、>>317まるまま削除。エディターからのコピペ失敗ゆえ陳謝。

>>313
以前は、コバ板、ニュース関係の板、株式板、それになによりも共産板にたむろしていました
が、いつのころからかここばかり。生物関係の板だけは、おそらくオフの知人が多数たむろ
しているだろうと思って別ハンでやったことはあります。あ、これ以上やめておこう。ちょいと
やばいので。


320 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 01:00 ID:???
>>319
へぇ〜*3 生粋の理系ということであるからこそ、2chでは思想経済の板で
主要に活動しているという感じですね。こっちは生粋の文系だから幅を
ひろげるなら理系の板がよさそうですが、そちらの方面はまるで弱くてね…

321 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 01:01 ID:???
もう一時なんでおちま〜す。

322 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 01:02 ID:???
社会党が政権ってみゃ〜げのじじいの件じゃなくって、芦田久のことだよね。
数ヶ月で辞任。理由は汚職で。サイテー。
けど、昭和30年代までは社会党も国防を当然の理と認めていた節があるから、
むしろ今のざまはその後が問題。

323 :右や左の名無し様:03/12/05 01:03 ID:5Dciky10
http://8318.teacup.com/sapporo/bbs?x-up-destcharset=17

324 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 01:31 ID:???
>>320
生物関係の板だとカキコの内容で個人が特定できてしまったりして・・・。
で、「逆も真なり」だったようなので、即時撤退しました。

>>321
ではまた。おれもしばらくしたらオフしますといいながら、遅くまで
タムロしてたら、今日(12/4)はあやうく遅刻するところだった。

325 ::03/12/05 01:45 ID:???
>>227 S-RAM
>既にこの時点で間違っている。
で終わりなんだよな。どこがどう間違っているのかについては一切言及なし!
これじゃ議論にならないよ。
>>235 S-RAM
>あなたのような人のことだよ。
 証明してくれって言っただけで狂信者扱いだもんな。自分のことは棚に上げてさ。>>229が気の毒だよ。
>進化論を教科書に載せるな!と騒いでいる
 言論の自由があるのだからどんな事を主張しようが自由なはずなんだが・・・
 全く自分は随分極端な主張をしておきながら、他人がすることは認められないんだからな。
>>241 S-RAM
>具体例を挙げてみな。
 >>223を受けての話なのだが。しかし、進化論や宇宙の誕生を「偶然」によって説明するのは有名だろう。
>>243 S-RAM
>宗教ってヤシは、自分達の信じているものを信じない者の人権を無視
 おまいは旧ソ連や中国などで宗教者が弾圧された歴史を知らないのか。またもや、S-RAMは自分の無知さ加減を暴露したな。もう少しお勉強しましょう。
>>245
>無宗教に寛大な世界観は全世界に輸出するべき、素晴らしい文化だよ
 これには一応俺も賛成だけど。日本は無宗教に寛大なだけではなくて宗教に対しても寛大なんだが。宗教に対する寛大さを持ち合わせていないS-RAMが寛大さを主張するのはチャンチャラおかしい。
>>252 S-RAM
>世界は神が作った、大洪水があって動物を一組箱舟に乗せて生き残っただのホラ
 これが虚偽だというならおまいがそれが虚偽であることを証明してから言え。それが科学的な態度だろう。それから、箱舟は残骸が発掘されているぞ。まんざら嘘とは言えないだろう。
>旧約聖書が全て古代の民話のパクリでしかなく嘘が大量に入っている
 旧約聖書のエピソードの幾つかがオリエント地方に古代からある様々な伝承に基づいている事は教会も認めている。また、これらのエピソードのうち歴史的に検証されて史実である事が確認されているものもかなりの数に上っている。その事もS-RAMは認める必要があろう。

326 ::03/12/05 01:47 ID:???
>>254 S-RAM
>日本のコミュニティ=日本国家は思想信条の自由を国民に保障していまつが何か?
 おまいはわざと都合の悪いところは読み飛ばすのだな。
>>261 S-RAM
>聖書が進化論を否定した記述があり、進化論を肯定するためには聖書に嘘があることを認めなければならないってことだ
 聖書のどこにあるどの記述が進化論を否定しているのか指摘しる。俺の理解では解釈の仕方によっては別に進化論と矛盾はしないのであるが。だからこそ教皇庁も進化論を認めた。
>人間は神が創ったものではない。
これも理解の仕方によっては、人間の祖先であるところのサル更にはその祖先であるところのより原始的な生物を神が作ったのだとすれば、「人間は神が創った。」と言えなくも無い。
>>268 S-RAM
>違法性の無いカキコに文句たれるのか?
 違法性があるかないかが問題なのではない。>>259が言いたいのはおまいの主張が論理性がないということであろう。
>>276 S-RAM
>結局ヒトラーのユダヤ人ホロコースト、人権侵害も、キリスト教徒のユダヤ人差別、ユダヤ人への抑圧を利用
>>287 S-RAM
>そのヒステリーが戦争になったり、国を分割したりした
 おまいは歴史上悪い事は全部キリスト教に原因があると主張し、キリスト教の良い点は認めようとしない。これらは多分に政治的な理由に基づいて行われた事だ。
ソ連のアフガン信仰や東欧での人権抑圧はおまいはバカだから知らないだろうが、無神論者もおまいの様に十分にヒステリックだし、戦争もする。
それより、もっと宗教の良い面に目を向けるべきだ。人類の誕生と共に人類と共にあった宗教はそんなに簡単に否定できるものではない。
 恐らくおまいや俺が気が付いていないところで宗教というのは影響を与えている。そうそう、今日議論に出ていた重婚の禁止も起源はキリスト教だろう。
 欧米の民法の考え方が日本に入って来て近代民法が制定されるまでは、日本では複数人妻帯する事はそれ程珍しい事ではなかった。しかし、おまいはそれが嫌だといったな。
 ということはおまいも知らないうちにキリスト教の影響を受けているということだ。

327 ::03/12/05 01:48 ID:???
>>280 S-RAM
>それを侮辱と捉えるなら、まずその宗教の現状を正すことに着手するべきだろうが!
 この文もまた論理が通らない。どうして侮辱と捉えたら現状を正さなければならないのか。おまいは自分が侮辱された時相手に反発せずに自分を治すのか?おまい、「侮辱」の意味分かってるか?
>>287 S-RAM
>キリスト教を含む宗教は自分達が批判されると、おまいの様にヒステリーを起こすんだよ。
 「宗教」とだけ言えばいいものをわざわざ「キリスト教を含む宗教」といっているところからも、おまいがキリスト教に対して特別な強い敵意を持っている事が伺える。ヒステリーを起こしているのはどちらだ。おまいの宗教批判の方がかなりヒステリーだぞ。

328 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 02:25 ID:???
ずっとやっているとどうもS−RAMの意見に賛同する部分も多いようなw。
本題をはずれるけど、キリストの最後の言葉って

Eli, Eli, lama, lama, asabthani?

ではなかったかしら? ちゃうこと言うお人がいっぱいいるんでおいら混乱してる。

329 ::03/12/05 02:47 ID:???
>>328
それで正しいと思うよ。検索エンジンやってみなよ。
確かマタイ受難曲にもそういう歌詞が出てくるみたいだから、
その歌詞カードみたいなのがあるならそれを参照してみても良いと思うが。
>S−RAMの意見に賛同する部分も多いような
そう?阪京さんにまでそう言われたら立つ瀬ないな。

330 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 02:56 ID:???
>>329
「マタイ受難曲」の歌詞ですぅ。聖トーマス教会合唱団&ゲヴァントハウス
管弦楽団聴きに行ったときのパンフがたまたま手元にあるので、確認し
た上でのことです。

331 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 03:00 ID:???
>>330
で、実はこのパンフというのは、左翼を自称するヤシにアカ思想なんて
ここに根元が見えるとして、聴いてみーとカールリヒターの「マタイ受難曲」
と一緒に解説文みたいにして、添付してやったのが、戻ってきたヤシです。
けど、そやつ返してきただけで、コメントはつけよらなんだな。

332 ::03/12/05 03:03 ID:???
>>330
なら、やっぱりそれで正しいんでしょ。
その歌詞ってヘブライ語ですよね?
マタイ受難曲って歌詞は殆どドイツ語だけどその部分だけヘブライ語になるんじゃなかったかな?

ところで、S-RAMさんとはそろそろ仲直りしたいな。

333 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 03:31 ID:???
そうでーし。わざわざドイチュ語の対訳もついてましー。うろおぼえなんで
いちおー確認したら、綴りも思ったとおりでしたっしー。

Das ist: Mein Gott, mein Gott, warum hast du mich verlassen?

334 ::03/12/05 11:28 ID:???
>>333
そうでした。
邦訳は「わが神、わが神、どうして私をお見捨てになったのですか?」ですね。

335 :右や左の名無し様:03/12/05 12:24 ID:???
S-RAMは無宗教カルト。

336 :右や左の名無し様:03/12/05 12:49 ID:???
>>335
いや、というよりS-RAMは「無神論」という名の宗教をカルト的に信じていると言ったほうが良かろう。

337 :右や左の名無し様:03/12/05 13:26 ID:ynI4jNNp
福音書によって違うだろ。

338 :右や左の名無し様:03/12/05 13:33 ID:2CHHHx67
S−RAMは科学者を気取っているが、奴が言っていることはほとんどカルトを妄信しているような連中が言っていることと変わらないような気がする。
ただ、神がいるという前提に立っているか、そうではないかの違いだけだな。

339 :右や左の名無し様:03/12/05 15:41 ID:5oO9OswQ
>>338
そんな複雑じゃないと思うよ。
S−RAMは唯物論に乗っかった共産思想なだけだよ。
S−RAMの論理は本当に日本共産党党員と同じレベルだもん。W

340 :右や左の名無し様:03/12/05 15:45 ID:???
>>339
なるほどね。
そうするとS−RAMは日本共産党の綱領のカルト信者ということか。

341 :右や左の名無し様:03/12/05 16:09 ID:7WuDajSN
しかし、S−RAMの論理性の無いところや主張に一貫性が無いところは徹底しているな。
彼のレスを何度読み返してみても一体何を主張したいのかさっぱり分からない。
ただ、はっきりしているのは徹底的にキリスト教を初めとして宗教を誹謗中傷したいということだけだ。

342 :右や左の名無し様:03/12/05 16:32 ID:???
それにしても、†っていう人頑張るな。
だけど、S−RAMにあれだけ丁寧な議論をしてもほとんど暖簾に腕押しだろう。
だってS−RAMは自分の思い込みを感情的に叫んでいるだけだからな、
そもそも議論になっていないのだから、あまり論理的な反論をしても無意味だと思うんだけど。

343 :◆r0FmiN9ADk :03/12/05 18:53 ID:???
ここは天皇スレらしいので、宗教嫌いのS-RAMタンに質問。

君は天皇の人権侵害を理由に廃止を求めている意見を披露しているが
まぁ、その是非は、存在意義スレでやるとしても、貴殿のその人権の重要性
の確信はどこからきているのか、よく分からない。

一般に憲法に定められているからと言うのかもしれないのだが、天皇制も憲法には
定められているのだから、人権尊重の根拠は憲法ではなさそうでは有る。

人は生まれながらに人権を持っているというなら、生まれながらに持っていると
いうことが宗教的な上に、生まれながらに持っているものが、なぜ尊重すべき
価値があるのかも、宗教的にしか説明できないように思える。
貴殿の人権尊重の根拠をお聞かせいただきたい。

344 :右や左の名無し様:03/12/05 19:34 ID:vN6dZGok
税金の無駄だから廃止してもらいたい。
こんなのに税金使うくらいなら、道路作れ。


345 :右や左の名無し様:03/12/05 19:40 ID:5oO9OswQ
>>342

S−RAMが狂信的だって証明は簡単だ。

普通の人間は「状態認識の把握」→「(自己の)思想の修正」に進む。

これを「学習」って言うのだが、しかし!S−RAMは「学習」を知らない。彼の思考パターンは…
まず「現実的状況(社会的事実)」が彼自身の狂信的思想と整合しない場合は「無視」する。
皆様、これって何かと似てるだろ?
そう、統一協会とかのカルトが主張する「悪魔」とかと一緒。

だからS−RAMは、精神科へ行く必要が有る人間なんだな。

346 :S−RAM:03/12/05 20:31 ID:UjAcGC04
>>308
もちろん、言論の力でである。
いや理性の力かな。

私は何度も、思想信条の自由は大切だと言い続けている。
それを守った上で人類が自然に宗教を棄てる世界を望んでいる。

天皇制も同様である、外圧による廃止など意味が無い、日本人の日本国民の総意に
より廃止してこそ意味があると思っている。

347 :S−RAM:03/12/05 20:40 ID:UjAcGC04
>>352
>で終わりなんだよな。どこがどう間違っているのかについては一切言及なし!
>これじゃ議論にならないよ。
その後のちゃんと説明している、私の発言を良く読め!

348 :右や左の名無し様:03/12/05 20:42 ID:km/ARNXT

>>346
人間の理性ほど当てにならないものはないぞ。
理性で創り上げた国家が社会主義国家だろう?


349 :S−RAM:03/12/05 20:47 ID:UjAcGC04
>>325
>言論の自由があるのだからどんな事を主張しようが自由なはずなんだが・・・
は〜っと。
知念は何故逮捕されたのかを考えろ!
日本の法律では、暴力をもっての政権転覆を放送を使って主張すると逮捕されんぜ。
言論の自由たって、その全てが免責ってわけではない、当然その発言に対する批判
は受けるさ。

不合理な他人に害のある主張をすることは、当然非難されるに値する行為である。

350 :S−RAM:03/12/05 20:49 ID:UjAcGC04
>おまいは旧ソ連や中国などで宗教者が弾圧された歴史を知らないのか。またもや、S-RAMは自分の無知さ加減を暴露したな。もう少し>お勉強しましょう。

旧共産圏の宗教弾圧は非難されるべきである。

私の感覚では、共産主義も宗教の範疇に入る。

351 :S−RAM:03/12/05 20:51 ID:5WchjcbL
>それから、箱舟は残骸が発掘されているぞ。まんざら嘘とは言えないだろう。

本当に信じているのか?
もう一度問う、答えろ!

352 :宗教?:03/12/05 20:52 ID:???
>>348
非理性で作り上げた国家は当てになるのか?

353 :S−RAM:03/12/05 20:52 ID:5WchjcbL
>これらのエピソードのうち歴史的に検証されて史実である事が確認されているものもかなりの数に上っている。
>その事もS-RAMは認める必要があろう。

その事実の中に、「神が6日で世界を作った。」が入っているのかよ。
答えろ!

354 :S−RAM:03/12/05 20:55 ID:5WchjcbL
>これも理解の仕方によっては、人間の祖先であるところのサル更にはその祖先であるところのより原始的な生物を神が作ったのだとす>れば、「人間は神が創った。」と言えなくも無い。

詭弁である、「神は神に似せて人間を作った。」じゃなかったのかよ、オイオイ。
それとも、おまいの信じている神は単細胞生物なんか?

355 :右や左の名無し様:03/12/05 20:56 ID:5oO9OswQ
>>349
S−RAMよ。やっぱり無知は矯正した方が良いよ。
彼が逮捕されたのは、直接に脅迫電話を掛けたから。
逮捕要因も同じ。
新聞位は、読みなさい。

いい加減さ、嘘八百を垂れ流すの止めようぜ。

あ、S−RAMは精神の病だから仕方ねえのか。

356 :S−RAM:03/12/05 20:58 ID:5WchjcbL
>>326
>人類の誕生と共に人類と共にあった宗教はそんなに簡単に否定できるものではない。

君今良い事言ったよ、昔からあったものは全て良いもののような気がする....
この考え方こそ、中世の考え方なんだ。

キリスト教はこの中世と共鳴し、暗黒の中世を作り上げた!

  最  低  だ  な  。

357 :S−RAM:03/12/05 21:01 ID:9CGVgxQp
>>326
>欧米の民法の考え方が日本に入って来て近代民法が制定されるまでは、日本では複数人妻帯する
>事はそれ程珍しい事ではなかった。しかし、おまいはそれが嫌だといったな。
改行ぐらいしろや。
まったく常識のねーヤツだおまいは。

欧米の法律の基礎はローマ帝国であろう、そしてそのローマ帝国の衰退が始まるのは
ローマ帝国にキリスト教がはびこった時からなのは知っているか?

358 :S−RAM:03/12/05 21:02 ID:9CGVgxQp
>>327
私は実を書いたまでだ。
その事実を侮辱と感じるほど、情けない現実、歴史があんだろうが、素直に反省しる!

359 :S−RAM:03/12/05 21:04 ID:9CGVgxQp
>>332
ダメ、ダメ仲直りなんかしたら、スレが成り立たない。

さあ、私に思いの丈をぶつけてごらん。

360 :宗教?:03/12/05 21:06 ID:???
†は「主観的」「感情的」「不当」というレッテルを貼るのだけの能無しだろ

361 :S−RAM:03/12/05 21:09 ID:9CGVgxQp
>>343
>貴殿のその人権の重要性の確信はどこからきているのか、よく分からない。

簡単なこと、私自身の人権を侵害されるのがイヤだからだよ。
「人に守ってもらいたい原則は、あなた自身も守りなさい」。
あるいは「人に止めてもらいたい行動は、あなたも止めなさい」

うーん、オリかなりマズイこと書いているなあ。
黄金律だな....

362 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 21:43 ID:???
>>273への反証を書いておくぞ。
クリス・パッテンの「東と西」では中国の現状をいろいろな角度から分析していたな。
探したんだけど見つからないのでうろ覚えの内容を書く。資本主義の導入による腐敗
汚職の蔓延、貧富の差の拡大、治安の悪化、急激な発達による環境破壊。社会主義の下では
企業から公害は発生しないといわれていたが、そういう建前がかえって環境対策を後手に
まわらせているという指摘もある。医療水準も解放前の方がよかった面が多いらしい。
若い世代の中国の知識人には、文革以後の混乱を単なる回り道であるとみなすひともいる。
これだけ材料があれば、中国の現在の経済発展が社会主義のプログラムにのっとったもので
あるという主張に疑問を抱くのも無理はあるまい。

>>361
あらゆる道徳律における根本をなす命題だな。それって自然選択の立場から根拠づける
ことのできる命題なのか?

363 :右や左の名無し様:03/12/05 21:44 ID:???
どうせ老いぼれ以外必要だって思ってないので
もうすぐ崩壊しますな

364 :S−RAM:03/12/05 21:50 ID:jEcXUvHU
>あらゆる道徳律における根本をなす命題だな。それって自然選択の立場から根拠づける
>ことのできる命題なのか?

さあ、難しいことはわからん。
ただ、私は自分がされるとイヤなことを、天皇家にも求めないってダケだよ。

365 :右や左の名無し様:03/12/05 21:55 ID:Z+9aJnO4
聖書に、君主には従うようにと書いてあります。
長いものには巻かれた方が、良いのです。
神様が必要だと思えば、天皇制は残るだろうし。
必要ないと思えば廃止されるでしょう。
所詮人間の造った物に、一喜一憂しているようでは駄目です。
成り行きを見守りましょう!日本のお荷物ですがね。

366 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 21:58 ID:qFi4F3w4
>>364
要するに黄金律は合理的なのかって聞きたいの。なんかマズイこと自分で口に
したって思ってるみたいだからさ。

S−RAMがされるといやなことを、S−RAMが天皇家にしなければいいのだ。
これで黄金律上問題はあるまい。天皇家が何かするとS−RAMの気に障ると
いうのは、これは黄金律に反しているんだろうか。黄金律はひとを従わせる
ための原理ではないから、S−RAMがこうしてほしいということを天皇家に
行わせる原理ではない。


367 :S−RAM:03/12/05 22:07 ID:jEcXUvHU
あ、そかマサカドタソか...レス拒否しまつ。

368 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 22:10 ID:qFi4F3w4
>>367
ええー拒否されちゃったよ。阪京さんは今いないよ。俺の状態は今、イソギンチャク状態
でもコバンザメ状態でもないよ。まあ、レスしたくなければいいや。そのかわり君からの
レスにもまともに答える必要はなくなると…報復の原理かな。

369 :S−RAM:03/12/05 22:18 ID:jEcXUvHU
一人ごとだけど、

>俺の状態は今、イソギンチャク状態でもコバンザメ状態でもないよ。
認めちゃっているよ、この人...

370 :宗教?:03/12/05 22:19 ID:???
レスを拒否する理由ぐらい教えてくれたっていいだろう

371 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 22:21 ID:qFi4F3w4
俺もひとりごつかね

いや、自分で認めているわけではない。S−RAMがそのように認識したと
想像しただけだ。

372 :宗教?:03/12/05 22:22 ID:???
>>369
コバンザメされていないと言う意味ジャン?

373 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 22:24 ID:???
>>369
いや、俺をコバンザメ扱いしたやつは、俺が阪京さんのコバンザメであると
いいたかったのであろう。俺がコバンザメをつけていると主張したのでは
あるまい。

374 :右や左の名無し様:03/12/05 22:26 ID:???
>>361 残念。日本では「自らの欲せざる所、人に施す無かれ」という論語の出典が黄金律。
で、「人に守ってもらいたい原則は、あなた自身も守りなさい」
は新約の「Do to others what you would be done by.」《己の欲する所を人に施せ》
であって、S−RAMの思想は「キリスト者」という事になる。
で、この二つは似た様な倫理であるが、相反する論理である。己が欲する物を相手が欲しがら
なければ「自らの欲せざる所、人に施す無かれ」に抵触する、S−RAM自身が自己論理分裂状態で
あるという証左だ。そして日本において否定されながらしかも、「人に守って〜」は毛利元就の
「思わぬ一言が大いに人を傷つける事がある」
という日本人の人権規約とも言える格言に抵触し人権論者とは思えない愚を犯している、アーメン

375 ::03/12/05 22:28 ID:???
では、S−RAMは俺にもレス拒否するのかな?

376 :S−RAM:03/12/05 22:28 ID:jEcXUvHU
今の私は○○ではありません!
こう主張する人は、昔私は○○でしたと認めていることになる。


377 :S−RAM:03/12/05 22:30 ID:jEcXUvHU
>>374
もちろん、

>「人に守ってもらいたい原則は、あなた自身も守りなさい」。
>あるいは「人に止めてもらいたい行動は、あなたも止めなさい」

この文章は、「キリスト教 黄金律」をぐぐってそこからパクッた文章である。
少しはジョークってものを理解したまえ。

378 :S−RAM:03/12/05 22:31 ID:jEcXUvHU
>>375
あなたは立派だよ、ちゃんと自分の考えでレスしている。
ソコは認めているよ。

379 :宗教?:03/12/05 22:32 ID:???
>>375
出た〜〜自己矛盾の権化

380 ::03/12/05 22:34 ID:???
>>378
なら、仲直りしようよ。ちょっと言い過ぎたことは俺も認めるから。
議論するにしても、もう少しお互いに冷静に出来ると思うけど。

381 :右や左の名無し様:03/12/05 22:35 ID:???
>>377 では、人権の根拠はジョークって事で何も無しってか。

382 :S−RAM:03/12/05 22:35 ID:jEcXUvHU
>>380
だからさ〜それじゃスレが持たないって。

383 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 22:35 ID:???
>>374
昔から東西の倫理の差異を示す例としてよくあげられる例だな。

またもひとりごとをいうが


S−RAMの>>377はまるでジョークになっていないでつ。



384 :右や左の名無し様:03/12/05 22:36 ID:???
S−RAMさん >>379もコバンザメだよね。
こいつさっきから何にも自分の意見は言わずに人を中傷してばかりいる。

385 :S−RAM:03/12/05 22:39 ID:jEcXUvHU
>>381
人権の根拠がジョークってわけじゃないよ。

たまたま、私の天皇家の人権を国民の誇りを守るためにも、守るべきだ!
って主張の根拠が、実はキリスト教の中で言われている黄金律と一致する
ってだけ。

その文章をぐぐって、わざと表現を一致させたところが、ジョークなの。


386 :宗教?:03/12/05 22:42 ID:???
>>384
じゃあんたは意見言ったのか?

387 :にほんごもいらない:03/12/05 22:43 ID:y3RMtBL2
にほんごもいらないし、にほんのくにもいらない

アメリカにすべてまかせればまちがえないよ

あんたはえらい

388 :右や左の名無し様:03/12/05 22:45 ID:???
>>386
俺は、ROMってるだけ。
貴様みたいに人の中傷ばかりしているような卑怯者と一緒にしないで欲しい。

389 :宗教?:03/12/05 22:47 ID:???
>>388
ROMってるだけなら書くな。卑怯者ってのは中傷だろ

390 :右や左の名無し様:03/12/05 22:49 ID:???
>>385 座布団2枚ぼっしゅーと。
へえー、一致する所はキリスト教以外無しかー。
つー事はキリスト者だにゃー、おみゃーさんは。

違うのだったら>>343にまともに答えたら。

391 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/05 22:51 ID:qFi4F3w4
キリスト教の「汝のせられんと欲することを人に施せ」を天皇にあてはめようにも
SーRAMは天皇家に属さないから、そもそもそのような束縛から解放されることも
ない。よってキリスト教的な黄金律にも当てはまらないのではないかと…

あ、これもひとりごとなので。

392 :S−RAM:03/12/05 22:54 ID:jEcXUvHU
>>390
いや、キリスト者などではない。

単に、私の善悪感の一部分が彼等の教義にもあるってだけ。
そりゃそうでしょ、「汝、人を殺すことなかれ」ってかの宗教は言っているけど、これどこの社会
でも普通そうでしょ。

そして戦争となれば、キリスト教の国であれ、そうでない国であれ、沢山殺した人が英雄とさ
れる。

393 :般若:03/12/05 22:54 ID:PmvHuR6l

誰の賛同も貰えないエスラム。

394 :右や左の名無し様:03/12/05 22:55 ID:???
>>389
>ROMってるだけなら書くな。
貴様にそんなこと言われる筋合いは無い。書こう書くまいが俺の自由だ。
それより、人の中傷するぐらいだったら自分の意見を言ったらどうだ。

395 :S−RAM:03/12/05 22:55 ID:jEcXUvHU
>>393
はいはい。

396 :般若:03/12/05 22:58 ID:PmvHuR6l
>>392
>そして戦争となれば、キリスト教の国であれ、そうでない国であれ、沢山殺した人が英雄とされる

S−RAM も無知極まるな.w

その例外が日本って事も知らない。
穢れ思想の根強い日本では英雄扱いされないんだよ。軍人間以外では。w

お主の馬鹿、無知、をなんとかしてくれよ。

本当に脳味噌が不足してるっていうのか、、、、

あ、オマエ日本人じゃないからなのか。w


397 :宗教?:03/12/05 23:06 ID:???
俺が言いたいのは † がS−RAM のことを批判するときに
「感情的」「主観的」というレッテルを貼っているくせに
自分も「不当」などと言う主観的な言葉を使う事になぜ自己矛盾を
感じないのか不思議なだけだ。以前このことを指摘した事があるのだが答えなかった
そのくせ「S−RAMは答えられない事は無視する」と言っているのだ
これは自己矛盾の権化と言っても差し支えなかろう



398 :右や左の名無し様:03/12/05 23:14 ID:???
>>392 自分のエトスが何であるか、キリスト以外に見出せない君が憐れだ。

「何で人を殺してはいけないのか?」って聞かれたらDOー答える?
宿題 神以外の理由を引用して答えるよーに。

そして>>396の言っている様に日本に英雄はいない。例外は信長だが、戦中まで
多くの日本人は対した評価をしてなかったけー。

399 ::03/12/05 23:18 ID:???
>>397
>以前このことを指摘した事があるのだが答えなかった
ごめんね。いつの事?君とは初めてだと思うのだが、その時は名無しだったのか?
では、答えさせて貰うけど、まず「主観的」と「感情的」は違うと思う。
「主観的」であっても合理的な理由に基づいて判断を下していれば「感情的」ではないし、合理的な理由を示さずに一定の主観的な価値判断を行えば「感情的」ということになる。
それから、「不当」という言葉は別に主観的な言葉ではないと思う。
つまり、社会で一般的に妥当とされている事から外れていれば客観的に「不当」と言えるだろう?
ただ、その「不当」という言葉を私がどういう場面で言ったかが分からないので何とも言い難いが。
私は専門は法律だが裁判官も「不当」という言葉はしょっちゅう使うぜ。

400 :宗教?:03/12/05 23:22 ID:???
それとな般若ってやつが書いた
>>396
の文章読んでみなよ
無知極まる・馬鹿・脳味噌が不足・オマエ日本人じゃない
これの方が数倍「中傷」だろ



401 :右や左の名無し様:03/12/05 23:30 ID:???
>>397に対しては本人が答えたみたいだから俺は答えなくていいだろ。
>>400にだけ答えるよ。
確かにそれはちょっと品が無いし問題だな。しかし、彼は自分の意見を言っているからな。
自分の意見を言った上での事ならまだ許せる。もちろん程度問題だけど。
君は意見も言わずに中傷だけしていたから、私は意見を述べなと言ったんだよ。

402 :宗教?:03/12/05 23:37 ID:???
>>401
いや実を言うと俺もROM派なのだが
†がとりあえず答えたから納得したよ
それと最初に指摘したときは俺は名無しだった

403 :般若:03/12/05 23:47 ID:PmvHuR6l
>>400
>これの方が数倍「中傷」だろ

抽象の意味
「根拠のない悪口を言い、他人の名誉を傷つけること。」

充分に根拠は有りますよ。w

S−RAMの論旨は論争相手を馬鹿にしてると思います。
そうでないなら、無知蒙昧な見解を堂々と「繰り返し」発言することは有りませんよね。
論争相手を、無知蒙昧な人間扱いする輩は日本人でさえ有りませんよ。

他人を「馬鹿」扱いする人間に「馬鹿」と言うのは当たり前でしょ?w

404 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/05 23:52 ID:???
>>337 :右や左の名無し様 :03/12/05 13:26 ID:ynI4jNNp
>福音書によって違うだろ。
確かに。ヨハネだと"Es ist vollbracht"−「こと果たされぬ」だわ。こらまた
ずいぶんと違ったもんだ。

405 :S−RAM:03/12/06 09:15 ID:d4IISCGI
>>398
>「何で人を殺してはいけないのか?」って聞かれたらDOー答える?

人間は同類だから。
で何か問題あるか?

406 :S−RAM:03/12/06 09:18 ID:d4IISCGI
>>403
間違っちゃ困る、私は根拠をつけて宗教の悪口、天皇制の悪口を言っている。

「抽象」には当たらんだろ。

407 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 09:38 ID:???
まさかどっち
>中国の現在の経済発展が社会主義のプログラムにのっとったもの
オレはそんなコト言ってないわ。走資転換が経済発展をもたらしたと言ってるんだよ〜ん。
バッテンの本は読んでないばってん、よ〜知らんわな。そもそもが経済発展の副作用には
汚職や貧富の格差、治安悪化、環境破壊は付いてまわるじゃん。日本だってそ〜だったわ。
そもそもが官が強い国は、どこも官の権益が汚職の温床になりやすいだろ。
中国は激しくモータリゼーションが進んでいるが、このまま逝くと決定的な環境破壊に
繋がるという指摘もあるわな。日・米・独の売り込みが凄いんだが、エコ車の進化と
モータリゼーションの発展との競争といっても良い。ど〜なるかコワイ事態なのよ〜ん。

408 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 09:45 ID:???
らむちゃん
おまいさん、キリスト教の悪い面ばかり強調してるケド
マザー・テレサはど〜よ。彼女の善行はクリスチャンだからこそだよ〜ん。
この善行は否定できないと思うけどね〜

409 :◆r0FmiN9ADk :03/12/06 09:46 ID:???
>S-RAMタン
貴殿の人権の把握は間違っている。
自分が守られたいから、他人にも同様に接するというのは道徳律であり、
人権はそれ以上の制約がある。
「本人が了解しても、譲り渡すことができない権利」が人権である。

だから、貴殿の説明は、全く説明になっていない。

もう一回問う。なぜ貴殿は人権を尊重するのかな?

410 :S−RAM:03/12/06 10:25 ID:PLJ7IOwT
>>409
自分の人権を守るには他人の人権を守らないと、道理に合わないから。
で問題あるかね。

そう、自分のためでもある。

411 :右や左の名無し様:03/12/06 10:26 ID:???
S−RAMに論理性を求めている皆さんの方が間違っていると思われ。

412 :S−RAM:03/12/06 10:28 ID:PLJ7IOwT
>>411
はいはい。

413 :右や左の名無し様:03/12/06 10:38 ID:???
S−RAMは人権が神によって与えられたものだということは認めるんだよね。

414 :S−RAM:03/12/06 10:45 ID:PLJ7IOwT
>>413
ばかばかしい、神などいねーよ。

415 :右や左の名無し様:03/12/06 10:48 ID:QT61kBQx
>>413
そうそう。神の存在と人権が神によって与えられたという事を否定してしまうと人権って一気にちゃちなものになってしまうんだよね。
だから、学者たちは人権を権威付けるために「天賦人権」という説を議論した。

416 :S−RAM:03/12/06 10:55 ID:PLJ7IOwT
>>415
ちっちゃなものなどではない、その人権により国民主権もあり、人間は幸せな人生を
獲得できた。
この人権を二度と失ってはいけないが、その権威つけのために神など、もう不要である。

417 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 11:04 ID:???
らむちゃん
神の不在が不幸をもたらす人々もいるわな。
幸せな人生は人それぞれ。

418 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 11:07 ID:???
クリスチャンの善行によって救われているホームレスもいるわな。
こ〜ゆ〜事例まで含めて否定できるかど〜か。
さっき挙げたマザー・テレサが多くの人々を救っていることもね〜

419 :◆r0FmiN9ADk :03/12/06 11:14 ID:???
>>410 S-RAM氏
だってその理屈じゃ、本人がOKすれば、表現の自由でも、信教の自由でも
譲り渡してOKでしょう。

420 :S−RAM:03/12/06 11:22 ID:PLJ7IOwT
>>418
人の善意は国家権力に集約し、国の福祉政策により救うのが本来であると、私は思っている。

421 :S−RAM:03/12/06 11:22 ID:PLJ7IOwT
>>419
意味わからん、人権は又貸し禁止!

422 :右や左の名無し様:03/12/06 11:28 ID:???
>>420
しかし、国の福祉施策では不十分だから、日本には多くの宗教団体が運営している学校や病院やその他の福祉施設がある。
その辺をS−RAMはどう認識しているのかな?

423 :◆r0FmiN9ADk :03/12/06 11:30 ID:???
>>421
また餓死したり譲り渡しできないのが人権なんだけれども、貴殿の理屈(自分が守られ
たいから人の人権も守る)からいえば、譲り渡したい人が存在するなら、譲り渡す権利も
守られるべきという結論に落ち着く。(例えば所有権のように・・・これは片でしょう?)
譲り渡すことができない理由が、貴殿説明においては述べられていないと指摘して
おるんだが・・・。

424 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 11:32 ID:???
らむちゃん
国家に管理された福祉政策は善意によるモノでも、こぼれ落ちるコトは充分に考えられるわな。
その際の受け皿としての宗教的善意がないと人権そのものが社会から乖離するだろ。
市民レベルの善意の拠点として、宗教施設は現在有効に機能しているケースは無視できまいて。

425 :右や左の名無し様:03/12/06 11:38 ID:???
日本は世界的に見れば、決して経済的状態はそれ程悪くないのに自殺者が年間3万人もいるのは、そういった宗教的善意で施しをするという精神が国民の中に希薄だからじゃないかな?

426 :S−RAM:03/12/06 11:38 ID:PLJ7IOwT
>>422
http://www.soka.ac.jp/
こんな大学が世の中の為になっているとは思わねーよ。

427 :S−RAM:03/12/06 11:40 ID:N/fuAftS
>>425
日本の銀行の非人道的担保主義が原因でしょ。

428 :右や左の名無し様:03/12/06 11:41 ID:???
>>426
また一部のことで以って全てを否定しようとする。
だけどその大学も一応少しは役には立っているんじゃないの。
だって、そうじゃなければ学生が集まらなくなって淘汰されるでしょう。

429 :S−RAM:03/12/06 11:43 ID:N/fuAftS
>>424
>市民レベルの善意の拠点として、宗教施設は現在有効に機能しているケースは無視できまいて。

市民レベルの善意は、国家レベルの福祉に集約すれば良い。
宗教施設が有効に機能しているなんて幻想である。
我々サラリーマンは支出の3割程度を国家に納めている、これだけの金があれば十分なはず。
寄生虫をきっちり退治すれば、なんとでもなる。

430 :S−RAM:03/12/06 11:46 ID:N/fuAftS
>>428
自分達の思想信条により大学や学校を運営する自由はあるさ。

しかし、PL学園をみろ!
高校野球を宣伝媒体としか見ず、桑田事件を引き起こした。
思い出すね〜、TV画面の前でこれ見よがしに、お守りを握り締めるあのミエミエのパフォーマンス。

あ〜ヤダヤダ。

431 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 11:47 ID:???
自殺者と宗教との因果関係は単眼視的に見ることはできないわな。
経済分野で考えれば、らむちゃんの意見は正解だろ〜けど
社会学的若しくは精神分析学的に見れば、精神の救済が希薄なコトが
社会構成に置いては問題だわ。それは宗教である絶対の必要性はないが
宗教によるコトでも何らの問題はないわな。

432 :右や左の名無し様:03/12/06 11:48 ID:???
>>429
しかし、ドイツなどでは教会税といって教会が国民から徴収すべき寄付金を国が代わって徴収して、国が教会に支払っている。
この事からも分かるように国が全ての福祉事業をきめ細かに遂行するのが困難だから教会に依存している面がある。
やはり、国が全ての福祉施策をするというのは実際には困難だろう。

433 :右や左の名無し様:03/12/06 11:50 ID:???
黒でも白でもネズミを捕る猫はよい猫だ
って、考えられないか?
そう考える事ができないのが狂信者って呼ばれるものだろうに。

434 :S−RAM:03/12/06 11:50 ID:N/fuAftS
>>432
その制度こそ、教会が為政者と結びつき、中世の民草を抑圧した名残りじゃねーのか?
西欧ではキリスト教が、日本では「仏教」=檀家制度がその役目を担っていた。

435 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 11:51 ID:???
らむちゃん
理想論いっても、救済されずに困ってる人々は大勢いるだろ。
難民や国際紛争によって困ってる人はど〜すんの?
現実に日本社会の構成員はリーマンだけじゃないよ〜ん。

436 :S−RAM:03/12/06 11:52 ID:j2BLtX1F
>>433
ワリ〜私、中国の抑圧体質も嫌いなんだわ。

ネズミを取ろうが、取らなかろうが、猫は猫だわな。

437 :S−RAM:03/12/06 11:53 ID:j2BLtX1F
>>435
宗教に依存していないNGOも沢山ある。
何も、「ネズミを取る猫」に頼ることはない。

438 :右や左の名無し様:03/12/06 11:53 ID:???
教会税でぐぐってみたら、面白いサイトが見つかった。やっぱりドイツなどでは無神論者はまともな人間扱いして貰えないらしい。
http://home.att.ne.jp/wood/aztak/untiku/church_tax.html

439 :S−RAM:03/12/06 11:54 ID:j2BLtX1F
>>438
やっぱ、教会って最低だな。

440 :右や左の名無し様:03/12/06 11:55 ID:???
>>436
中国の抑圧体質とこの言葉の妥当性に何か関係あるのか?
>ネズミを取ろうが、取らなかろうが、猫は猫だわな。
黒でも白でもネズミを捕る猫は人間にとって役に立つ猫だ
って変えたらわかりやすい?

441 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 11:56 ID:???
らむちゃん
宗教によらないNGOだけで完結するならいいだろ。
でも、それじゃ〜追いつかないわな。人道支援は多いに越したことはない。

442 :S−RAM:03/12/06 11:57 ID:j2BLtX1F
>>440
知ってるって、ケ小平か誰かの言葉でしょ。

その言葉が中国を実質資本主義に変えたのかもしれない。

443 :右や左の名無し様:03/12/06 11:58 ID:???
>>439
というか、無神論者のほうに問題があるんじゃないな。
実際、ソ連などでは無神論者たちが作った政府により宗教者が弾圧されたからな。
それに対する恐怖心・警戒心が残っているのだろう。
西欧では一般に無神論者=共産主義者と看做す人が多いらしい。

444 :右や左の名無し様:03/12/06 11:58 ID:???
>>437
頼るかどうかは別にして実際役立ってるなら利用すればよい

445 :S−RAM:03/12/06 11:58 ID:9Enjo7AK
>>441
一方で人間を抑圧する組織に人道支援などして欲しくないね。

446 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 11:59 ID:???
因果関係を無視しての発言は、無価値でつ。

らむちゃん

447 :S−RAM:03/12/06 11:59 ID:9Enjo7AK
>>443
それは「ボルシェビキ=共産党」といった名前の宗教により宗教が抑圧されたに過ぎない。

448 :右や左の名無し様:03/12/06 12:01 ID:???
>>447
だから君は「無神論」という名の宗教を信じているんだろ?
同じじゃねえか。

449 :右や左の名無し様:03/12/06 12:02 ID:???
>>446
だから、S−RAMに論理性を求めてはいけないってさっき誰か言っていたでしょう。

450 :右や左の名無し様:03/12/06 12:06 ID:???
S-RAMを無神論教の教祖にしよう!!

451 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:06 ID:???
>>447
え〜、だってぇ〜変なんだも〜ん。
じゃ、こう書こうかな。
支援を受ける側の人権が最大限に保証され、有効性があるかど〜かが重要だわ。
らむちゃんがど〜思うかは、支援を受けるせっぱ詰まった人にはど〜でも良いこと。

452 :S−RAM:03/12/06 12:08 ID:9Enjo7AK
>>451
人権は金だけじゃないのだよ。

453 :S−RAM:03/12/06 12:09 ID:9Enjo7AK
>>451
だいたいその教会の金はどうやって集めているのだね。

454 :右や左の名無し様:03/12/06 12:11 ID:???
>>452
金が必要なことも確かだわな

455 :右や左の名無し様:03/12/06 12:12 ID:???
>>453
さっき誰かが言ったようにドイツなどでは国が代行して教会税を徴収して教会に支払って、教会がその金で色々な福祉施策をしている。

456 :右や左の名無し様:03/12/06 12:12 ID:???
>>453
金持ちから搾り取った税金や寄付だろ?

457 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:18 ID:???
らむちゃん
金だけじゃないでしょ。人的貢献もあるわな。
マザー・テレサなんてその典型でしょ。

458 :S−RAM:03/12/06 12:20 ID:9Enjo7AK
>>455
そんな金を「世界は6日間で神が作った」とか書いてある聖書を否定することすら出来ないカルト
集団に任せるわけにはいかない。
ま、他国のことのはどうでも良いがな。

>>456
そのおかげで、米国に渡ったアイリッシュは今だにフワーホワイトの代名詞だよ。

459 :S−RAM:03/12/06 12:21 ID:9Enjo7AK
>>457
キリスト教徒の数は多い、その罪悪の全てをマザーテレサ一人の善行に負わせる気かね。

460 :右や左の名無し様:03/12/06 12:24 ID:???
>>458
繰り返しになるが、国が全てのきめ細かな福祉施策をするのには限界があるから、ある程度国は教会などの宗教に依存せざるを得ない場合がある。
ループってるな。

461 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:24 ID:???
らむちゃん
そんな話しではないわな。
前にも書いたが宗教は正の面と負の面とがある。
正の面としてオレは、マザー・テレサを例示してるんだわ。
そいで、おまいさんは負の面だけを言い立てている。

462 :右や左の名無し様:03/12/06 12:26 ID:???
>>459
おまえさ、そーゆー人のカキコをを曲解して話をそらす、って手法やめなよ。
テレサは沢山いる中の一つの例として挙げられただけだろ。
顔文字がいつ、「キリスト教徒で善行してるのはテレサしかいない」って言った?

463 :右や左の名無し様:03/12/06 12:27 ID:???
>>461
マザー・テレサの例だけでは、頑なならむちゃんは納得しないだろ。
もっといっぱい宗教の功の面を沢山挙げないと。

464 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:30 ID:???
クリスマスによくやる教会の、ホームレスへの炊き出し(って表現でいいのか?)は
ど〜よ。あれはクリスチャンの善意に基づく社会貢献はないかと思うケド?

465 :S−RAM:03/12/06 12:37 ID:9Enjo7AK
>>464
それは本来国がやるべき福祉であろう。

そして、キリスト教の信者収奪の金も無限ではない。
金が尽きた後には、やはり腹を空かしたホームレスが溢れるって寸法だよ。

466 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:41 ID:???
らむちゃん
だから、おまいさんの意見は理想論で机上の空論でしかないだわ。
現実に住む家が無く、空腹の人々がいるのだから「国の福祉政策が悪い」
「経済政策が貧富の差を生みだしてる」と唱えても、その立場の人々の
腹を満たすことはできないだろ。ど〜すんのよ?

467 :◆r0FmiN9ADk :03/12/06 12:41 ID:???
【宗教の功罪の功】
八百万の神という概念で、経験的に取得した農耕の合理的方法を人々に知らしめた。
穢れの思想で、人々に衛生観念を知らしめた。
言霊の思想は世界最古の小説を生んだ。
プロテスタントの聖書頒布の欲求が、印刷技術を促進した。
外部規範(神の裁き)を設定することで、ルールを守る必要性を知らしめた。(西欧)
禅宗の教えで、自分のことを自分でする日本の美風を広めた。
宗教が美術の発展に貢献した。
王権神授説は、立憲主義の基礎的な思想である専制抑制のベースになった。


468 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:43 ID:???
それは本来国がやるべき福祉であろう。

こんなコト言ってる内に、そ〜ゆ〜人は餓死してしまうわな。
意味ね〜だろ。

469 :S−RAM:03/12/06 12:47 ID:9Enjo7AK
>>466
あなたの宗教による福祉も空想論だよ。
信者から巻き上げた金が尽きれば、やっぱ腹を満たすことはできないだろ。ど〜すんのよ?

470 :S−RAM:03/12/06 12:48 ID:9Enjo7AK
>>468
宗教による福祉とやらも、部分的であり平等でもなく、また無限でもない。

471 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:49 ID:???
今、現実に金は有るだろ。
空論ではないわな。だから不幸に対して施しがでしる。
金が尽きるという可能性で話ししても、意味ね〜だろ。

472 :S−RAM:03/12/06 12:50 ID:9Enjo7AK
>>471
実際にニューヨークなどで起きていると聞いている。

473 :◆r0FmiN9ADk :03/12/06 12:50 ID:???
>>467のつづき
【宗教の功罪の功】
造物主から作られし人という概念が、平等理念の基礎となった。
造物主から作られし、神の意志による人の誕生という概念は、人権思想の基礎となった。
パウロのローマ市民でありながらキリスト教徒という状況は、内心の自由の基礎となった。
プロテスタントの布教活動は、表現の自由等の基礎となった。
カトリックの懺悔は、罪びとの心の平安に寄与した。
ゴルバチョフのキリスト教信者であることの告白は、冷戦の終焉に寄与した。

474 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:50 ID:???
部分的でも、しないよりはする事で救われる人がいれば
お〜いに、有益だろ。

475 :右や左の名無し様:03/12/06 12:51 ID:???
>>469
今は尽きてないんだから尽きないうちは利用すればいいじゃないか。
>>470
>宗教による福祉とやらも、部分的であり平等でもなく、また無限でもない。
宗教によらない福祉だってそうだろ。
それとも君がやれば平等で無限で全体的な福祉を達成できると?


476 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 12:57 ID:???
合衆国の場合、プロテスタントの価値観が社会的規範になってるコトは無視できないわな。
企業が利益を社会還元するという風土も、そ〜いった価値観からきている。
教会が施しをするのも同様だろ。こ〜いった風土をガラガラポンすることは不可能だわな。

477 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 13:03 ID:???
一流のアスリートに宗教に依存している人が多い点も、考えるべきポイントがあるわ。
彼等はギリギリの戦いをしているが、精神の均衡に宗教的な安定が寄与しているコトは
重要な示唆を含んでるだろ。ムハマド・アリ、ロベルト・バッチオ、双葉山などなど…
宗教の功罪を考えれば、そうした功の面を一切無視するコトはできんだろ。

478 :S−RAM:03/12/06 13:03 ID:9Enjo7AK
>>476
>合衆国の場合、プロテスタントの価値観が社会的規範になってるコトは無視できないわな。

だからこそ、子供ブッシュは、イラク戦争に向かって「十字軍」などとの言葉を使う。
その結果がこの混乱であり、奥大使の死亡にも繋がっている。

479 :右や左の名無し様:03/12/06 13:04 ID:???
>>478
福祉の話だろ?

480 :S−RAM:03/12/06 13:05 ID:9Enjo7AK
>>477
そういった間違った認識がPL学園のくだらねーお守り握りパフォーマンスを生んでいる。
その結果が桑田だよ、おまい。

481 :S−RAM:03/12/06 13:05 ID:9Enjo7AK
>>479
ここは本来、天皇スレでつ、ハイ。

482 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 13:05 ID:???
らむちゃん
それは功罪の罪の面だけを見ての意見だわ。
宗教は人間が生み出したモノ。ど〜活用するかはその人間が背負ってるんだよ〜ん。

483 :S−RAM:03/12/06 13:07 ID:9Enjo7AK
>>482
そう、宗教は人間が生み出したものだ、神が人間を創ったわけじゃない。

人間が作った神なら人間が棄てても良いって道理だよな〜。

484 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 13:08 ID:???
桑田が好きなの?
オレが例示したアスリートはど〜よ。

485 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 13:09 ID:???
人間が作った神なら人間が棄てても良いって道理だよな〜。

その結果が共産主義って結論はど〜よ。

486 :右や左の名無し様:03/12/06 13:10 ID:???
>>481
本来どうあれ今は「宗教の功の面」の話だろ?

487 :右や左の名無し様:03/12/06 13:13 ID:???
>>483
宗教は人間が作ったものだが、神は人間が作ったものではない。
神はもともと存在し、神が人間を創造した。
やがて、人間が高度な文化を獲得に従って神の存在を確信して神を崇拝するようになった。
そこから宗教が生まれたのである。
S−RAMはその歴史的事実を直視する必要がある。

488 :S−RAM:03/12/06 13:19 ID:9Enjo7AK
>>485
だから共産主義ってのも宗教だっぺ。

489 :S−RAM:03/12/06 13:21 ID:9Enjo7AK
>>487
>神はもともと存在し、神が人間を創造した。
頭大丈夫でつか〜?
進化論って知ってまつか〜?

490 :右や左の名無し様:03/12/06 13:25 ID:???
>>489
神が人間を創造したといっても、直に人間を作るのは困難だから、まず原始的な生物を作ってその後それを進化させていくことによって人間を作った。
これが比較的一般的な正しい認識であろう。

491 :S−RAM:03/12/06 13:26 ID:9Enjo7AK
>>490
6日間じゃ進化しねーって、あんた。

492 :S−RAM:03/12/06 13:27 ID:9Enjo7AK
なかなか、由緒正しい電波君が登場したみたいだね〜私は嬉しい!

493 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 13:27 ID:???
らむちゃん
主義や思想が宗教なら、民主主義も宗教だわな。
これって変でない?宗教ってな〜に?

494 :右や左の名無し様:03/12/06 13:28 ID:???
>>488
「神はいない」という考え方が一つの宗教を生み出した証左にはなろうよ。

495 :右や左の名無し様:03/12/06 13:29 ID:???
>>491
6日間というのは一種の文学的な比喩に過ぎない。
これを文言どおりに理解する必要はないと一般に解されている。

496 :S−RAM:03/12/06 13:30 ID:9Enjo7AK
>>494
それと、神が居ない事実と何か関係あるの?

497 :S−RAM:03/12/06 13:30 ID:9Enjo7AK
>>494
そうやって拡大解釈を重ねるのか?

498 :右や左の名無し様:03/12/06 13:31 ID:???
それにしても、S−RAMがこのスレを盛り上げているという功績は認めざるを得んな。
ある意味すごい香具師だ。

499 :右や左の名無し様:03/12/06 13:34 ID:???
>>497
そりゃそうだろ。
聖書も書いたのは人間だから、聖書の著者が生きた時代の知識に基づいて書かれたという限界があることは否めない。
だから、現代の科学的な知識とそぐように解釈するのが常識だろう。

500 :S−RAM:03/12/06 13:35 ID:9Enjo7AK
>>499
では、聖書に嘘が満ちていることに同意するかね?

501 :右や左の名無し様:03/12/06 13:36 ID:???
>>496
神はいないという事実すら、人は宗教にしうるってことさ。

502 :右や左の名無し様:03/12/06 13:38 ID:???
>>500
どうしてそうなるのかな。
嘘ではなくて、解釈が時代によって変わりうるということだ。当然だろ。

503 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 13:39 ID:???
ある意味すごい香具師だ。

らむちゃんをナメてはいかんわ。
天皇廃止論最大の電波系キャラだよ〜ん。

504 :S−RAM:03/12/06 13:44 ID:9Enjo7AK
>>503
ソリって褒めていることになるの?

505 :右や左の名無し様:03/12/06 13:44 ID:???
>>503
天皇廃止論じゃなくて宗教廃止論だろ。
しかし、たった一人で何人と議論しているんだ。少なくとも3人はいるだろう。

506 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 13:45 ID:???
ソリって褒めていることになるの?

勿論!
自信持って電波を配信してチョンマゲ。

507 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/06 13:48 ID:???
天皇廃止論じゃなくて宗教廃止論だろ。

ここまで、徹底して宗教を拒絶してる香具師は天皇廃止論者にもいないからね〜
結構貴重なのよ。

508 :S−RAM:03/12/06 13:54 ID:9Enjo7AK
て、ことで私は用事があるので退散しまつ。

509 :右や左の名無し様:03/12/06 17:02 ID:???
悪霊退散

510 :S−RAM:03/12/06 17:03 ID:6/SzDFSE
悪宗教衰退

511 :右や左の名無し様:03/12/06 17:15 ID:???
S−RAMさん 千利休の茶道はキリスト教起源だという事は知ってる?

512 :S−RAM:03/12/06 17:25 ID:6/SzDFSE
>>511
すまない、そんなに知識ある人じゃないのよ私、だって電波だも〜ん。

513 :右や左の名無し様:03/12/06 17:30 ID:???
>>512
そんなに自分を卑下する必要も無いでしょう。
それでどう?>>511は認める?それとも反論する?

514 :MMMM:03/12/06 17:37 ID:???
眺めてりゃ、何をつまんねーことで居丈高に…。
>>513

515 :S−RAM:03/12/06 17:39 ID:6/SzDFSE
>>513
私の知識の範疇外の事象であるけど、それがどうかしたの?
私、国粋主義者じゃないから、利休が何の影響受けていても、興味無いよ。

516 :右や左の名無し様:03/12/06 17:40 ID:???
>>514
つまんねーことで議論するのが2ちゃんだろ。
今まで知らなかったのか?
それとも君は自分がいつもすごい議論をしているとでも?

517 :MMMM:03/12/06 17:44 ID:???
あースマン。
前を見てこういうスレッドだってわかった。>>516
垂加神道とか平田神道−キリスト教とかの議論してるのかと思ったよ。
退散。

518 :MMMM:03/12/06 17:46 ID:???
それと、サラのFEPで打ってるんだけど、
垂加神道って、スイカ新党って出るのな。
泡沫電波政党にありそうだな。
ホントに退散します、失礼しましたー。

519 :右や左の名無し様:03/12/06 17:50 ID:???
>>518
垂加神道なんて今時誰も書かないということだな。

520 :S−RAM:03/12/06 20:09 ID:6/SzDFSE
>>517
オリ勘違いされていたのね。

>>511
この人もか...

ショックでつ。

521 :S−RAM:03/12/06 20:10 ID:6/SzDFSE
たまには叫ばないといけないねい。

  天  皇  制  反  対  !

522 :MMMM:03/12/06 20:15 ID:???
んにゃちがう。
513、511みたいなバカ話、電波自慢をするスレだって知らなかったの。

523 :S−RAM:03/12/06 21:13 ID:6/SzDFSE
>>522
それは失礼。

524 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/06 21:29 ID:???
しかし、らむたんっていったい今日何時間ここにいたの? それはともかく、リケーで無神論者で
共産主義を否定するところはおれと同じだわな。けど、らむたんの「国民が自主的に天皇制を廃止
すべき」というコンテクストは主体思想と言えるのではないの? ども、lサヨの臭いがするのだ
けども思想遍歴を知りたい。

525 :S−RAM:03/12/06 21:34 ID:6/SzDFSE
>>524
ふつーに学生時代を過ごし、ふつーにサラリーマンやってるだけだから、ね。
私の時代には「思想遍歴」なるものは存在しないよ。

阪京さんの年代とは違うのでしょう。

526 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/06 21:37 ID:???
>>525
そーでしか。私の時にも学生運動なんて終わってましたから、似たり寄ったり
です。では、その反宗教的反天皇主義はオリジナルな発想ですか?

527 :S−RAM:03/12/06 21:45 ID:6/SzDFSE
>>526
オリジナルだろうねえ。
生まれて沢山の新聞、本を読み、TVを見ラジオを聞いてきたから、何かに影響を受けていない
とは言えないけど。

なんらかの政治、思想団体に所属したことなど無い。

528 :右や左の名無し様:03/12/06 22:37 ID:???
S−RAMも少しは宗教の良い面を認める気になったか?
今日の議論で考え方が多少は変わったのではないかと思うが。

529 :S−RAM:03/12/06 22:39 ID:6/SzDFSE
>>528
答えは、イイエでつ。

530 :右や左の名無し様:03/12/06 22:41 ID:???
>>529
そうなのか?残念だな。しかし君も頑なだな。
でも、宗教が世の中の役に立っている事は認めるんだろ?
例えば、社会福祉活動など。

531 :S−RAM:03/12/06 22:54 ID:6/SzDFSE
>>530
また、その話??

532 :S−RAM:03/12/06 22:55 ID:6/SzDFSE
社会福祉活動ダケなら社会福祉活動専門のNGOでも作った方が効率良いじゃん。

宗教とは社会福祉活動のためにある集団ではない。

533 :右や左の名無し様:03/12/06 23:00 ID:???
>>532
もちろん、宗教の主目的は人々を救済するためだけどさ。
だから、例えば死を目前に迫っているような人に精神な安らぎを与えるためには無宗教の福祉施設じゃダメだろ。
やっぱり、宗教者によるカウンセラーが必要になってくる。

534 :S−RAM:03/12/06 23:05 ID:6/SzDFSE
>>533
>もちろん、宗教の主目的は人々を救済するためだけどさ。
違うね、例えばキリストの目的はユダヤ人の救済だよ。
だから、殺されると判っていて「自分は救世主」であると言ってのけた。

その他、密教はもちろん自分の救済が主目的。

535 :右や左の名無し様:03/12/06 23:07 ID:???
うちの近所にもキリスト教系の病院があるんだけど、私が住んでいる市でホスピス病棟があるのってそこだけらしいんだ。
やっぱり、ホスピス病棟ってあまり利益が上がらないから普通の民間団体が経営している病院はホスピスを設置したがらないらしい。
そうすると、やはり奉仕精神の豊かなキリスト教系の病院でないと期待できない部分というのは出てくるね。
実際そのキリスト教系の病院のホスピス病棟は入院希望者が順番待ちの状態らしいよ。

536 :S−RAM:03/12/06 23:09 ID:aL4fcQip
>>533
>例えば死を目前に迫っているような人に....

死を目の前にしてこそ、人間は冷静に自分の死後の家族のことを考えるべきなの。
死を目の前にして、残される家族のことに気が行かない香具師は地獄とかで十分である。
(既に何度も書いたが。)

537 :右や左の名無し様:03/12/06 23:09 ID:6dy1SS3/
>>534
キリストは人々の罪の許しとなるためにこの世にやってきて、十字架に掛かって生け贄となる事によって人々を救済したというのがキリスト教の教えだろうが。

538 :S−RAM:03/12/06 23:11 ID:aL4fcQip
>>535
ならホスピスへの保険料を上げれば良いだけの話じゃん。
それは主権者である、国民が決めれば良いこと。

 特 定 の 信 者 の 金 で す る べ き こ と で は な い 。

539 :S−RAM:03/12/06 23:12 ID:aL4fcQip
>>537
それは勝手な思い込み。

540 :右や左の名無し様:03/12/06 23:12 ID:6dy1SS3/
>>536
君は死を目前にしたことがあるのか?
目前にした事も無いくせにどうしてそんな無責任な事が言えるのだ。
人間はそんなに強くはないから、結構自分のことで精一杯という面は否定できない。
君は人の傷口に塩を塗りこむような酷い事を言う奴だな。だから、無神論者は困るんだ。

541 :S−RAM:03/12/06 23:15 ID:/5atUoCX
>>540
確実じゃにけどね。
ガンとの誤診があった時が、1週間あった。

そこのカルテ燃やして、保険に黙って入り、他の病院に行こうか知らんと考えた。

542 :S−RAM:03/12/06 23:16 ID:/5atUoCX
>>540
もう一度繰り返す。
自分の死を目の前にして、残される家族のことを考えられない香具師は地獄とかで十分である。

543 :右や左の名無し様:03/12/06 23:16 ID:???
>>538
そうは言っても国民の中にホスピスへの支出を増やすべきという意見はなかなか出てこない。
また、医者の中にもホスピスは前向きではない、医者の仕事は患者の病気を治すことだ
などと頑なに考えている者が多いらしくて、ホスピス担当の医師を探すのも一苦労らしいよ。

544 :S−RAM:03/12/06 23:17 ID:/5atUoCX
>>543
回答済み、反論無しに同じカキコは控えてくれ。

545 :右や左の名無し様:03/12/06 23:22 ID:???
>>541
君にそんな事があったとは知らなかったよ。
俺は自信ないな。
もちろん、家族の事も考えるだろうけど、まず自分の死に対する恐怖で押しつぶされるような気がする。
そういう人間の弱さにも君はもう少し配慮する必要があろう。
君自身がたまたま強い精神を持って生まれてきただけだ。
神に感謝する事だね。君の努力だけで手に入れた精神じゃないだろうから。

546 :般若:03/12/06 23:24 ID:px8o63iz
>>542
>自分の死を目の前にして、残される家族のことを考えられない香具師は地獄とかで十分である。

君って馬鹿なんだね。w
普通の社会人は、残された家族に憂いを残さない為に保険など万全の備えをしている。
君のレベルだと、それは不可能かも知れないが。w

死を目前にしないと残される家族の事を考えられない君が、地獄落ちなんだよ。w

死を目前にするまで、いざの時を考えて無いのは情け無いぞ。w


君には、論理的反論なんて期待しないけど、、、。

547 :般若:03/12/06 23:25 ID:px8o63iz
>>545

だからS−RAM は餓鬼なんだよ。w
いま現在、万が一の事なんて何も考えて無いんだよ。w

まさしく、厨房!w

548 :般若:03/12/06 23:29 ID:px8o63iz
>>545

あと、S−RAM はウソツキだから相手にしないように。

>そこのカルテ燃やして、
医者は、カルテを絶対に開示しない。
先の、厚生審議会でもカルテ開示の義務化を医師会に猛反発されて結論でずだった。
開示どころか患者に差し上げるなんて、、、無知蒙昧なウソツキだな。w

549 :右や左の名無し様:03/12/06 23:32 ID:???
しかし、S−RAMの宗教を馬鹿にした態度は許せんな。
S−RAMはもう少し謙虚ということを学ぶ必要がある。

550 :S−RAM:03/12/06 23:33 ID:/5atUoCX
>>548
そこのカルテとはそこの病院に残ったカルテって意味。
もちろん電算データも含む。

最近は病院間もカルテをネットワークで共有しているようである。

551 :S−RAM:03/12/06 23:33 ID:/5atUoCX
>>549
バカにされる部分を直したらどうだ!

552 :右や左の名無し様:03/12/06 23:37 ID:???
S−RAMは本当に死後に対して全く恐怖はないのか?
人間なら誰しもが死後に恐怖はあるものだが。
家族のことはもちろん大事だが、自分の死というものを解決し克服するためには宗教の力を借りる必要が絶対あると思うのだが。

553 ::03/12/06 23:42 ID:???
S−RAM様
教会はいつでもあなたを歓迎します。いつでもいらして下さい。
今度のクリスマス一度教会に来られませんか?
いい機会だと思います。

554 :S−RAM:03/12/06 23:57 ID:/5atUoCX
>>552
宗教の力を借りるぐらいなら、自殺を選択したいものだ。

555 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/07 00:04 ID:???
>>550
ってことはクラッキング宣言か。犯罪の予告だな。

556 :右や左の名無し様:03/12/07 00:05 ID:6NVrN9U5
>>550

S−RAM。
なんでウソツキなの?
カルテ保存は法律で定められてる。
病院は絶対に患者に渡さない。
電算データを含めてだ!
だいたい、電算データをカルテとは言わない。


繰り返す!S−RAM!

なんで嘘を言い放つのだ!

557 :般若:03/12/07 00:05 ID:6NVrN9U5
うえは般若

558 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 00:16 ID:???
1128ちゃん
今度は般若で復活でつか?

559 :右や左の名無し様:03/12/07 00:18 ID:???
>>558
いちいち言わなくていいって

560 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 00:21 ID:???
すまそ。
懐かしい文面を見て、つい…

561 :右や左の名無し様:03/12/07 01:13 ID:???
宗教のいい面と悪い面があるって意味があることなのか?
ふだん悪さばかりしている暴力団が被災地で炊き出しをしたって笑うしかない
その点に限って言えば善行なのかもしれんがだからと言って
暴力団のいい点も認めろといってもな  ふふふ

562 ::03/12/07 01:28 ID:???
2日ほどおいて眺めてみたが、すごい電波だな。頭がくらくらする。

563 :なごみ:03/12/07 01:43 ID:???
らむちゃん
>>542
>地獄とかで十分である。
 らむちゃんって神の存在を認めないだけで、地獄の存在は認めてるんだね。
 しかも、何度も繰り返してるんだから本心だろう、間違いない!!

 「ばかばかしい、地獄なんてねーよ。」(>>414

564 :右や左の名無し様:03/12/07 01:46 ID:???
「地獄とか」の「とか」ってなんなんだよ!!
気になるぞ。

565 :右や左の名無し様:03/12/07 01:49 ID:Fkx2CjBV
あいかーらず飛ばしてるね、ラムさんは。
「宗教なくなればいい」なんて誰しも思春期の多感な時期には誰しも思う事。
漏れは銀英伝にはまってた時にそう思った。
大人になってもそれを忘れないでいるなんてすごいね。
普通大人になったら宗教無くすなんて無理だってわかりそうなもんなのに。

566 :般若:03/12/07 02:14 ID:6NVrN9U5
>>561
あまりに物事の捉え方が幼い。
日本ヤクザの功罪は一言で語れないぞ。
そんな単純な事も解らない人には宗教の功罪なんて解らないよな。
ちなみに、日本ヤクザがなんで麻薬を扱わなかったか足りないアタマで考えよう。
それが解れば君の単純なノウミソも成長した証になるだろう。

567 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/07 02:23 ID:???
地獄ってタームは宗教を前提にしたもののはずなんだけども、宗教擁護者に地獄へ
堕ちろもなんだかな・・・。まぁ実は無神論者のおれとしてはらむたんの主張に首肯できない
部分もないではないんだけど、それが合理的な天皇廃止論としては全く展開されて
いない点に疑念を感じる。キリスト教批判の部分はともかくも天皇制廃止論の部分には
デムパしかないと思うのはおれだけだろーか?

>>566
>ちなみに、日本ヤクザがなんで麻薬を扱わなかったか足りないアタマで考えよう。
横レススマソン。それは菱の代紋でもタテマエではあっても末端では・・・(以下略。
けど、阪神大震災のときには土井のばばあのところより菱の代紋の方がよほど
頼りに思えた。

568 ::03/12/07 03:50 ID:???
>>564
地獄・天国(神の国)・煉獄のことだろう。
「神の国」とはいっても森前首相が言ってた「神の国」とは全く別物だよ。

569 :S−RAM:03/12/07 09:01 ID:7YcJ5M3E
>>563
だから、とかって言っているじゃん。

570 :S−RAM:03/12/07 09:07 ID:7YcJ5M3E
>>565
銀英伝でつか。

地球教のようなカルト...考えてみなよ、エルサレムを聖地としての分捕りあいを。
ここにいる† タソ日本人だろうけど、キリスト教徒のエルサレム侵略を正当化している。

ローマ帝国の植民地であった場所の所有権を正当化してんだよ。
こりゃあ地球教レベルのカルトでしょ。

そして、イスラム、イスラエル、キリスト教を含めた3つ巴へのカルト紛争は続く。
そして奥大使もそのトバッチリで殺された。

571 :S−RAM:03/12/07 09:09 ID:7YcJ5M3E
世界のカルト宗教は地球教より、お盛んなご様子である。

572 :S−RAM:03/12/07 09:23 ID:7YcJ5M3E
「天皇制擁護教」もそのカルトのお仲間だ!

  実  績  が  あ  る  か  ら  な  。

573 :S−RAM:03/12/07 09:55 ID:LKW6qWyh
>>566
その成長した脳味噌は、結局暴力団の壊滅に向けて暴対法を生み出した。
もはや、暴力団はこの社会で不要と判断したんだ。

思想信条の問題である、宗教への帰依、天皇制存続へのおかしな心情などは法律で縛る
わけにはいかないが、世の中の常識から廃れて行くべきなのである。

574 ::03/12/07 10:10 ID:???
>>570
イラク紛争は宗教戦争ではないだろう。
だから、日本の外交官がなくなったことと宗教は関係がない。
君の方がよっぽど無神論というカルト的信条に基づいて物事を見ている。

575 :S−RAM:03/12/07 10:19 ID:LKW6qWyh
>>574
残念だが宗教が絡んでいる。
もちろん100%宗教のせいだとは言わないけどね。

イラク問題は早い話、石油利権争奪戦であったわけでが、イスラム地域であり、ブッシュは
「十字軍」の文言を使い、フセインはイスラムの英雄の生まれ変わりを示唆した。

もちろん、イスラエルとパレスチナの問題も絡んでいる、だから義勇軍がイラクに向かった
のだよ。

† たんあなたが信じたくないのは判るけど、曇りの無い眼で現実を見つめて欲しい。

576 ::03/12/07 10:32 ID:???
>>575
では、日本が自衛隊を派遣しようとしているのも宗教的理由か?

577 :S−RAM:03/12/07 10:33 ID:LKW6qWyh
>>576
いや、米国の子分であるって理由でしょ。

578 ::03/12/07 10:42 ID:???
>>577
なごみ氏と同じ事言うな。ま、そういう面も否定できないが。
俺は違うと思うよ。日本は日本の独自の判断で自衛隊を送ろうとしているはずだ。
日本はこれでも主権国家だよ。

579 :S−RAM:03/12/07 10:46 ID:LKW6qWyh
>>578
話がズレてきたね。

私は、あまりここで日本の自衛隊派遣につての議論をするつもりはないのよ。
今回のイラク戦争、その後の混乱も結局宗教が絡んでいるってことを主張したいわけ。

 戦 争 の 背 後 に 狂 信 や 宗 教 が 蠢 い て い る 。

580 ::03/12/07 10:52 ID:???
>>579
もちろんそういう面があることは否定しないよ。
しかし、それを言うなら共産主義者などの無神論者によって引き起こされた戦争も指摘しないと公平ではないだろう。
ソ連によるアフガン侵攻はどうなる。ソ連はフィンランドにも侵略した事があるよ。

581 :S−RAM:03/12/07 11:03 ID:LKW6qWyh
>>580
何度も書いているが、私にとってはコミュニズムも宗教の一派である。

 人 類 は 、 宗 教 、 天 皇 制 へ の 狂 信 、 コ ミ ュ ニ ズ ム の 幻 想
 か ら 離 れ る 必 要 が あ る 。

582 ::03/12/07 11:05 ID:???
>>581
だから、その中に無神論も入れないとダメだよと言っている。
つまり、無神論を信じている君も同類だということ。

583 :S−RAM:03/12/07 11:08 ID:LKW6qWyh
>>582
私の「無神論」ってのは、宗教を信じないってだけで、その中で何か政治的、思想的な共通項が
あるってシロモノじゃないよ。

584 :右や左の名無し様:03/12/07 11:10 ID:Fkx2CjBV
宗教は宗教によってしか駆逐できませんよ。
つまり宗教は無くならないって事。
宗教無くすなんて妄想してる暇あるんなら、
それをどう有効活用するか考えた方がよっぽど良い。

585 ::03/12/07 11:15 ID:???
>>583
宗教を信じていないだけなら、「神や仏なんて存在しない」などと断言してはいけないよ。
「神や仏がいない」と信じているということは、「無神論」を信じていることにならないか?
「神仏がいない」という信仰を持って、それと相容れない「神や仏を信じる」という信仰を持っている人を攻撃するのだとしたら結局同じ事だろ。

586 :S−RAM:03/12/07 11:21 ID:LKW6qWyh
>>585
だって神や仏なんかイネーじゃん。
これは理屈なんかじゃない「真実」ってヤシだよ。

なんだかんだ言っても、おまいも実は神様なんかイネーってわかっているのじゃないのか?
おまいの主張している神は全知全能なんだろ?
じゃあなぜ、私のカキコすら止められないの。

ハハッハ、オリのカキコをその存在してねー全知全能の神の力を使って止めてみれ。

587 :S−RAM:03/12/07 11:24 ID:LKW6qWyh
>>584
宗教を「恐れない」
 宗教に「金を出さない」
 宗教を「利用しない」

これが三原則だよ、ちぃみ〜。

588 ::03/12/07 11:26 ID:???
>>586
前も言ったと思うけど、俺は君の言論の自由を尊重している。
決して君の言論を止めさせようなどとは考えてはいない。ただ議論を楽しみたいだけだ。
>これは理屈なんかじゃない「真実」ってヤシだよ。
これはまさに宗教的な発想だろ。
「神は存在する。これは理屈なんかじゃない「真実」だ。だって聖書に書いてある。」というのとどこが違うの?

589 ::03/12/07 11:30 ID:???
>>586
それから、他の宗教はどうか知らないけれど、キリスト教では神は我々に行動の自由を与えたと考えているからね。
だからこそ、最後の審判という発想が出てくる。人間が常に神の意思通りにしか動けないのだとしたら、審判も何も無いからね。
なので、君がどのような事をここでカキコしようと神はそれを止めようとはしない。
それから、もう少し冷静に議論をしよう。感情的になると負けを認めたこと殆ど同じだよ。

590 :S−RAM:03/12/07 11:31 ID:LKW6qWyh
>>588
神が存在するってのは宗教だが、
「神なんかイネーョ」
ってのは普通宗教だとは言えない。

教義もなければ、その中の隠された意思もねーからな。

591 :S−RAM:03/12/07 11:32 ID:LKW6qWyh
>>589
おまいの宗派は知らないが、少なくともプロテスタント諸派としては失格だな。

592 ::03/12/07 11:38 ID:???
>>590
合理的な根拠もなく一定の価値判断を行う事はかなり宗教的だろう。
少なくとも科学的ではないね。
科学者ならば一定の結論を下すためには論理的な根拠を明示する必要があろう。

593 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 11:39 ID:???
らむちゃん
>だって神や仏なんかイネーじゃん。
仏はいたでしょ。ゴータマ・シッタルダは実際に存在した人物だよ。

594 :右や左の名無し様:03/12/07 11:40 ID:???
>>586 The Godは予定調和としてS−RAMを反面教師として発言させ、彷徨える羊達の
良心に問いかける事により彷徨える羊に自らの存在を知らしめているのでは無いか(w

おそらくS−RAMはThe Godにより遣わされた堕天使、悪魔であるのだろう(w

595 :S−RAM:03/12/07 11:44 ID:LKW6qWyh
>>594
とうとう悪魔扱いかよ。
ウムウム、私は満足である。

596 :S−RAM:03/12/07 11:48 ID:LKW6qWyh
>>593
そ、人間ゴータマちゃんは実在したろう。
まさか、自分の起こした宗教が極東の国の聖徳太子とかってヤシに戦争の道具として利用される
とは思いもよらなかっただろうなあ。
そんな、「こんなはずでは」人間なら存在した。

こんな人間もいた、ユダヤ人を救おうとして主張したことが後の世に、ユダヤ人迫害の精神的支柱
とされた哀れな、「こんなはずでは」人間なら存在した。

597 :S−RAM:03/12/07 11:50 ID:CLYs3800
>>588
>ただ議論を楽しみたいだけだ。

結局なごみたんタイプなのね、今日も十分楽しめたでしょ。

598 :S−RAM:03/12/07 11:51 ID:CLYs3800
>>594
でもキリスト教でよく使われる、レトリックだよねえ。
聞き飽きたよ〜。

599 :右や左の名無し様:03/12/07 11:54 ID:???
>>595 相変わらずストレートにしか文章を読めない(w
皮肉だよ、君の書き込みを見て誰も追従するはず無いじゃん。
逆に取ればキリスト教の布教そのものだ。

俺はキリスト教は好かない人間なんだけどさー。

600 :右や左の名無し様:03/12/07 11:57 ID:???
>>598
「全知全能の神がいるなら何故悪魔がいるのか」ってゆー聞き飽きたレトリック使うから聞き飽きたレトリックで返されるのだ。

601 :S−RAM:03/12/07 12:02 ID:CLYs3800
>>600
じゃあ、新しい返し文句を作ってよ。

結構効くらしいじゃん、新生児の死亡を目の前にして、神なんか信じないって考えを変えた人
とか映画にあった気がする。

それに、なんだかんだと「...そんなお前に神様が遣わした!」とかさ。

602 :S−RAM:03/12/07 12:04 ID:CLYs3800
>>592
現在の科学では、不可能は沢山あるが、神とかの存在を指し示すものは発見されてはいない。

603 :右や左の名無し様:03/12/07 12:04 ID:???
>>601
新しい突っ込みしてくれないと新しい返しも文句もできないよ。
>結構効くらしいじゃん、新生児の死亡を目の前にして、神なんか信じないって考えを変えた人
>とか映画にあった気がする。
逆にそれで神の存在を感じる人もいるだろうさ。

604 :S−RAM:03/12/07 12:06 ID:YLMbqrgN
>>603
そこまで逝ちゃってる人は、私の守備範囲外でつ。

605 :右や左の名無し様:03/12/07 12:09 ID:???
S−RAMさんは、人間的には良い人なんだろうけど、考え方が頑なだよな。
もう少し柔軟になりなよ。

606 :S−RAM:03/12/07 12:10 ID:YLMbqrgN
>>605
私が柔らか思想になってもオモシロク無いじゃん。

607 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 12:12 ID:???
ちょいとらむちゃんに質問。
おまいさんは、理系の人間だと言っていたよね〜
同じ理系で多くの連中がオウムに走ったじゃん。
その辺、ど〜見てる?更にはおまいさんの考え方に何らかの影響を与えてる?

608 :右や左の名無し様:03/12/07 12:12 ID:???
>>604
「神はいない」って考え方に守備範囲外の人がいるなら
やっぱり神を信じるタイプの宗教は無くならないね。
本当は君も宗教無くすことはできないってわかってんでしょ?

609 :S−RAM:03/12/07 12:14 ID:YLMbqrgN
>>607
別になんら影響を受けてないよ。

610 :右や左の名無し様:03/12/07 12:15 ID:???
>>590 なるほどー、唱える事に根拠なしと言う事かー。感情論だねー、恐れ入ったー。

>>596 面白いねー、極東ってカトリックの世界戦略によるスペインとポルトガルの
世界観の言葉を引用するとは(w

確かにナザレのイエスを神の子とし神と同等に扱ったのはヘブライ=クリスト的宗教と
しての絶対性に矛盾はある。ここはヘレニズムの影響だしヨーロッパでキリスト教が
普遍化し社会規範の基礎となったのはこの曖昧さにあるのだが。あと、マリア信仰は
ゲルマン布教の際に後付で加わった要素。処女降臨はユーラシア大陸に事例として100
以上あり、人間を神格化する上で重要な要素だったといっていい。君の好きな「中国」の
秦の始皇帝も処女降臨により誕生した(w この文化を持たないのは日本とユダヤ人
らしい。今更社会の骨格となっているキリスト教をひっくり返すのは、その国に対して
内政干渉と言っていい。君はアメリカのイラクへの行為と同じ事を唱えているという訳だ、
アーメン。

611 :S−RAM:03/12/07 12:16 ID:YLMbqrgN
>>608
わたしはには宗教を撲滅する権力なんか無いし、もしょあったとしてもその権力を使う
積もりは無い。

宗教の嵌ちゃっている人に警告を発するだけだよ。

612 :右や左の名無し様:03/12/07 12:17 ID:???
>>602なんかは、
現在の科学では、不可能は沢山あるが、神とかの存在を指し示さないものは発見されてはいない。

といとも簡単に反証される、オーメン・・・もといアーメン。

613 :S−RAM:03/12/07 12:18 ID:y0isgsae
>>607
理系であろうがなかろうが、○カは○カだってことだよ。

614 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 12:18 ID:???
らむちゃん
影響はど〜でもいいんだわ。
ど〜見ているかを知りたい。

615 :S−RAM:03/12/07 12:20 ID:y0isgsae
>>610
秦の始皇帝は神の子のクセにあんな短期で王朝がひっくり返ったのか?
そりゃお笑いだな。

616 :右や左の名無し様:03/12/07 12:21 ID:???
>>612
「存在する」と言う側が根拠挙げなくちゃだめだろ。

617 :S−RAM:03/12/07 12:22 ID:y0isgsae
>>614
どんなに、化学の知識があっても宗教に嵌るようなヤシはダメだってことだ。

618 :S−RAM:03/12/07 12:26 ID:y0isgsae
>>610
たしか、ゲルマン人への布教に使ったのはキリスト像じゃなかったかなあ。
つまり、旧西ローマ帝国サイドで反対したのが、オーソドックス系。

しかし、宗教板で噂を聞くに、オーソドックス系にマリア信仰が強いって聞いたけど。
私の知識に誤りがあるかな?

619 :右や左の名無し様:03/12/07 12:26 ID:???
>>611
君のは警告とは言わない。
中傷と言うんだ。
君がどういうつもりで言おうが、少なくとも名指しされた宗教の信者にとってはそうだ。
で、中傷された人がどういう反応をするか。
より先鋭化するのみ。
宗教の危険を減らそうと思うのなら黙ってくれてた方がありがたい。


620 :右や左の名無し様:03/12/07 12:27 ID:???
>>617
「どんなに知識があってもイスラム教徒はだめだ」ってのとどういう違いがあんの?

621 :右や左の名無し様:03/12/07 12:28 ID:???
>>615 そこ反論するところじゃないっしょ。事例として挙げただけだし。

>君はアメリカのイラクへの行為と同じ事を唱えているという訳だ
ここいら反論してみそ。

>>616 存在しないとする側がまず存在証明する必要があるっしょ。
今の社会は神がいる事を前提として成り立っているから、民主主義、人権、自由、
法などなど。前段3項目は否定派だけどね。

僕は神がいた方がいいって考えているから無神論に極めて近い。パスカルやウェーバーも
同じ類の人間だろう。

622 :S−RAM:03/12/07 12:29 ID:y0isgsae
>>619
反省せずに先鋭化するってか?
だから泣き寝入りしろってか?

1.宗教を「恐れない」
2.宗教に「金を出さない」
3.宗教を「利用しない」
4.宗教の被害に「泣き寝入りしない」

三原則を四原則に修正しよう。

623 :なごみ:03/12/07 12:31 ID:???
らむちゃん
>>569
>だから、とかって言っているじゃん。
 答えになってないよん。

 ねぇ、らむちゃん地獄って存在するの?
 地獄とかの「とか」ってどういう意味?

624 :右や左の名無し様:03/12/07 12:31 ID:???
>>622
泣き寝入りしちゃ駄目なのは宗教の被害者。
先鋭化するのは真面目に生きている宗教の信者。

625 :S−RAM:03/12/07 12:33 ID:y0isgsae
>>623
彼等が存在を信じている地獄って意味で、とかって使っている。

私が信じているわきゃねーじゃん。
人は死んだら、「ハイそれまで〜よ〜」ってなもんだ。

626 :S−RAM:03/12/07 12:35 ID:JQV8o4Mb
>>624
宗教に嵌った時点で、真面目に自分の人生に立ち向かっていないでしょ。
真面目ってのは、自分の力で努力することを言う。

宗教なんてものに嵌っておいて、真面目とは笑止千万!

627 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 12:36 ID:???
じゃ、らむちゃんは駄目じゃないというコトかな?
駄目って何が駄目なの?

628 :S−RAM:03/12/07 12:37 ID:JQV8o4Mb
>>621
内政干渉の意味知っていて使っている?

629 :右や左の名無し様:03/12/07 12:37 ID:???
>>622 原則原則って自らが神であると(ry 狸寝入りしとけばいいじゃん、あんた
にゃー直接関係ないのだから。「言わぬが華」だよ。自らの品性を落としてまで、
中傷する行為はあんたの憎きキリスト教徒を利するだけの行為に見えるが(w

630 :右や左の名無し様:03/12/07 12:38 ID:???
>>626
つまりある特定の生き方以外は認めないって事ね。
そりゃ君が散々指摘してる宗教の悪い面の一つじゃないか。

631 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 12:40 ID:???
信仰を起点として、マジメに人々の救済に命を懸けた
マザー・テレサは努力が足りない人と考えてるのかな?

632 :S−RAM:03/12/07 12:40 ID:JQV8o4Mb
>>627
役に立たないどころか、社会に害悪をもたらしたってことだ。

理系はパイを大きくすること、小さくなるのを食い止めるのが使命なんだよ。
科学を社会の破壊に使うのは、ダメ理系だよ。

ノーベルの苦悩がなんだったか?理系なら真剣に考えるべきことなんだよ。

633 :S−RAM:03/12/07 12:41 ID:JQV8o4Mb
>>630
認めているじゃん、市ねなんて言っていない。

634 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 12:42 ID:???
認めているじゃん、市ねなんて言っていない。

何を?

635 :右や左の名無し様:03/12/07 12:42 ID:???
http://guest11.download.filefront.com/jlgiwgcpnx+/GMP/venivedivici-smack.zip
>>633

今のキリスト教徒も死ねなんていってないよ。


636 :S−RAM:03/12/07 12:43 ID:JQV8o4Mb
>>629
いや、暴力団への4原則のもじりなんだが、品性を落としているって言うなら警察の標語の
選考委員に言ってくれ。

637 :635:03/12/07 12:43 ID:???
うわぁ、間違ってこぴぺした。
リンク先は気にするな。
だが興味あったら見て見れ。
カコイイぞ。

638 :S−RAM:03/12/07 12:43 ID:JQV8o4Mb
>>635
過去に言っていたことダケは、まず認めるか?

639 :右や左の名無し様:03/12/07 12:44 ID:???
>>638
んなこた知ってるよ。

640 :右や左の名無し様:03/12/07 12:44 ID:???
>>625 つまりあんたは自分の未来、運命は分っているの?

>>626 つまりあんたは真面目に宗教を否定していると。
法王庁の十字軍遠征の発令みたいだね(w

>>627 駄目っていうものは駄目!
退いた過去風味だ(w 彼らの護憲が宗教であるのなら、駄目!って発言は
宗教そのものだよね(w

>>628 国家主権の侵害。御託はいいからまともに反論してくれ。

641 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 12:44 ID:???
リンク先クリックしたら何か知らないが、
ダウンロードマネージャーが起動したわ。

642 :S−RAM:03/12/07 12:44 ID:1Xgy0QqT
>>634
思想信条の自由を認めている。

643 :S−RAM:03/12/07 12:46 ID:1Xgy0QqT
>>640
>つまりあんたは自分の未来、運命は分っているの?
判るわきゃねーじゃん、オリは預言者でも預言者ぶった詐欺師でもない。

644 :右や左の名無し様:03/12/07 12:47 ID:???
>>641
zipファイル。
解凍すりゃ動画が出てくる。

645 :S−RAM:03/12/07 12:50 ID:1Xgy0QqT
>>640
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%E2%C0%AF%B4%B3%BE%C4&kind=&mode=0&jn.x=36&jn.y=14
>他国が、ある国の内政問題に強制的に介入し、主権を侵害すること。
私は政府代表者でも、政府関係者でもない。


646 :S−RAM:03/12/07 12:52 ID:1Xgy0QqT
>>639
認める!と一言、言ってくれ!

647 :右や左の名無し様:03/12/07 12:53 ID:???
>>632 無神論がキリスト圏社会の破壊でないというのならこれに反論してみそ。
621 :右や左の名無し様 :03/12/07 12:28 ID:???
>>616 存在しないとする側がまず存在証明する必要があるっしょ。
今の社会は神がいる事を前提として成り立っているから、民主主義、人権、自由、
法などなど。前段3項目は否定派だけどね。

>>636 どあほう(w >>622の書き込みを含めたあんたの全ての書き込みに
言っている。

>>642 その発言は聖書の文言を否定した事により成り立たない。

648 :右や左の名無し様:03/12/07 12:54 ID:???
>>646
認める。

649 :S−RAM:03/12/07 12:55 ID:1Xgy0QqT
>>647
>無神論がキリスト圏社会の破壊でないというのならこれに反論してみそ。

キリスト教がなくなっても、フランスはフランスであろう。
キリスト教がなくなっても、英国は英国であろう。
キリスト教がなくなっても、フィンランドはfヒンランドであろう。

キリスト教がなくなっったら、バチカン市国はイタリアの一記念公園に変わるだけ。


650 :右や左の名無し様:03/12/07 12:57 ID:???
>>643 だったら神はいるって事じゃん。唯物的に見て来世云々の話は
人間が未来に対し不安がないとするが為の方便だ。

>>646 なになに?無神論の布教活動における折伏?!
ご苦労なこって(w

651 :S−RAM:03/12/07 12:58 ID:1Xgy0QqT
>>648
エライねえ、発言を一言で切る所の潔い姿勢を感じるよ。

それなら、次にその過ちをど〜反省し再発を防ぐべきだと思っているのだね。
旧約聖書:他の宗教を信じたヤシを神様が虐殺している宗教でさ。

652 :右や左の名無し様:03/12/07 12:58 ID:???
>>649
そりゃ名前は同じだろうよ。
中身はまったく別のもんに変化するだろうな。
良く変化するか悪く変化するかはまだ試したことないので確実にはいえない。

653 :S−RAM:03/12/07 13:00 ID:1Xgy0QqT
>>652
住んでいる人間にそう変わりはないでしょ。

654 :右や左の名無し様:03/12/07 13:02 ID:???
>>652追加
少なくともロシアで「宗教は害である」という考え方を広めた結果はソ連になった。

655 :S−RAM:03/12/07 13:03 ID:1Xgy0QqT
>>652
中身が違うって人は、日本が天皇制を廃止すれば日本が日本じゃなくなるって主張を
する人と同類だね。

てか、そのものでつか?

656 :S−RAM:03/12/07 13:03 ID:1Xgy0QqT
>>654
それがどうかしたか?

657 :右や左の名無し様:03/12/07 13:03 ID:???
>>651
現状維持で十分。

658 :右や左の名無し様:03/12/07 13:05 ID:???
>>656
君の言う宗教否定の3原則が新たな宗教の教義となって人々を抑圧するかもしれないって事だよ。

659 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 13:07 ID:???
途中で四原則に増えてる。

660 :右や左の名無し様:03/12/07 13:08 ID:???
>>649 反論じゃないじゃん(w
まあそれを無神論の布教活動が為の入国手続きの際、宗教の記入欄に書き入国審査官に
信仰告白を行えばいい(w
仮に入国できたとしたら、パブやシャンゼリゼ通りのど真ん中で大声で叫べ。
勿論、英語とフランス語で。フィンランドはよく知らんのでキシリトールを発見した歯科医師でも
言ってみたら。

彼らの国家倫理である民主主義や自由や人権を覆す訳だから、あんたが嫌いなコミュニストの
レッテル貼られるよ。彼の国でどうなってもしらんが。

661 :S−RAM:03/12/07 13:13 ID:1Xgy0QqT
>>658
別に抑圧にはならんでしょ。
何??他人の金がなきゃ信心できねーってか?

そんな宗教なんかつぶれりゃ良いじゃん。

662 :なごみ:03/12/07 13:14 ID:???
らむちゃん
>>625
>彼等が存在を信じている地獄って意味で、とかって使っている。
 あれ? 勝手に使っちゃっていいの?
 お主の三原則の3番目(宗教を「利用しない」)に引っ掛からないか?

>私が信じているわきゃねーじゃん。
 「自分の死を目の前にして、残される家族のことを考えられない香具師は地獄とかで十分である。」 (>>542
 どうみてもはお主が地獄の存在を認めた上で十分と判断してるとしか思えないんよね。地獄を信じてないのに十分とはこれ如何に?

>人は死んだら、「ハイそれまで〜よ〜」ってなもんだ。
 だったらお主はなんであの時残された家族のことを考えたん?
 自分が死んじゃったら「それま〜で〜よ〜」なんだろ?

663 :S−RAM:03/12/07 13:15 ID:1Xgy0QqT
>>660
私は欧米人に宗教は?聞かれたとき、ブッディズムと答えるちゃっかり者です。
何か文句ある?

664 :右や左の名無し様:03/12/07 13:16 ID:???
>>653 ヨーロッパのパーソナリティーの均質はキリスト教の影響が強いから。
習慣、風俗を意識していなければ、キリスト圏以外の国に行って痛い目に遭うだろう。
「郷に入らば郷に従え」

665 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 13:16 ID:???
何か文句ある?

ずる〜い、らむちゃん。

666 :S−RAM:03/12/07 13:17 ID:1Xgy0QqT
>>662
>お主の三原則の3番目(宗教を「利用しない」)に引っ掛からないか?

別にかまわねーよ。
ヤクザの使う「道具」って言葉をヤクザ対策の警察官がその意味で使っても問題にならないのと同じ。

667 :右や左の名無し様:03/12/07 13:19 ID:???
>>661
宗教に金を出さない

宗教関係者に何か渡すことも不可

刑罰が伴わないので一向に減らない

業を煮やした無神論原理主義の権力者が宗教者をタイーホ

信者がデモかなんか起こす

それもタイーホ

世界中に非難される

孤立

北朝鮮化

核開発

核戦争

アボーソ

宗教4原則どんな理想をうたってようがそれを運用するのは所詮人間って事だよ。

668 :S−RAM:03/12/07 13:19 ID:1Xgy0QqT
>>662
>だったらお主はなんであの時残された家族のことを考えたん?
>自分が死んじゃったら「それま〜で〜よ〜」なんだろ?

何にツッコミを入れているのかね。
自分自身としてはそれまでだけど、家族は残るわな。
私は、家族を支える義務はあるが、死んだらその責任を十分にまっとうできない。
しかし、せめて...ってことがあるんよ。

わかるか?

669 :S−RAM:03/12/07 13:23 ID:1Xgy0QqT
>>667
>宗教に金を出さない

>宗教関係者に何か渡すことも不可

この時点で注意が必要だ、宗教関係者から物品を購入した場合は金を払うべき。

>業を煮やした無神論原理主義の権力者が宗教者をタイーホ
これは明らかな思想信条の自由の侵害だな。
この時点でこの権力者は牢屋に入るからこれ以上問題は拡大しない。

670 :右や左の名無し様:03/12/07 13:25 ID:???
>>661 信仰は古代ユダヤ社会を見れば分るとおり社会の規範である。
ユダヤに限らなくとも信仰が日本の氏神信仰は共同体における集団活動を
行う上での理由付けとして必要であった。そして今でもそう。橋の造営や
治水工事、家の修繕など。これを君は戦争や虐殺として特化としてみるが、
その戦争もその共同体が生き残る上で止むを得ない事であった。

>>663 その発言もBudhism。
法華経曰くの「方便」という奴だ(w

671 :右や左の名無し様:03/12/07 13:27 ID:???
>>670 補足 民主主義もまさにそう。この結果を信じなければ共同体が
共同体としてありえない。

672 :S−RAM:03/12/07 13:30 ID:1Xgy0QqT
>>670
ブッシュの「十字軍」発言であなたのその発言の信憑性は完全に破壊された。
宗教は自衛戦争だけでなく、侵略戦争にもメッチャ利用される。

673 :右や左の名無し様:03/12/07 13:33 ID:???
>>669>この時点でこの権力者は牢屋に入るからこれ以上問題は拡大しない。
どうやって絶対権力者を牢屋に入れることやら・・・

674 :S−RAM:03/12/07 13:35 ID:1Xgy0QqT
>>673
絶対権力者を生んだら、何をしてもいっしょでしょ。

だいたい、>>667の文章では絶対なんて文言ねーじゃん。

 後 か ら 作 っ て ん じ ゃ ね ー !

675 :なごみ:03/12/07 13:36 ID:???
らむちゃん
>>666
>別にかまわねーよ。
>ヤクザの使う「道具」って言葉をヤクザ対策の警察官がその意味で使っても問題にならないのと同じ。
 よく分からない。もっと分かりやすい例を出して欲しい。
>>668
>せめて...ってことがあるんよ。
 それが生保会社騙して金をぶんどることなん?
 それじゃ宗教悪ではなく社会悪じゃん。犯罪じゃん。
 宗教がダメで社会犯罪がいいって理由は?

676 :なごみ:03/12/07 13:41 ID:???
らむちゃん
>>662
あと、まん中にも答えて欲しい。

>私が信じているわきゃねーじゃん。
>「自分の死を目の前にして、残される家族のことを考えられない香具師は地獄とかで十分である。」 (>>542
>どうみてもはお主が地獄の存在を認めた上で十分と判断してるとしか思えないんよね。地獄を信じてないのに十分とはこれ如何に?


677 :S−RAM:03/12/07 13:41 ID:1Xgy0QqT
>>675
>それが生保会社騙して金をぶんどることなん?

だからやってねーってば。

678 :右や左の名無し様:03/12/07 13:41 ID:???
>>672 何勘違いしてんの(w 見ての通りキリスト教は例示してないじゃん。
神道やユダヤ教で否定してみたら?

679 :S−RAM:03/12/07 13:43 ID:1Xgy0QqT
そいじゃあ「悪魔」は一時退散しまつので。

あとヨロシク!

680 :なごみ:03/12/07 13:47 ID:???
らむちゃん
>>677
>だからやってねーってば。
 だからお主の内心の価値基準を聞いてるんよ。
 「宗教がダメで社会犯罪がいいって理由は?」(>>675

681 :右や左の名無し様:03/12/07 13:50 ID:???
>>672 十字軍発言の考察も甘いなー。言葉をそのまま受け取るとは・・・

>>674 横レスだったので謝るが、無神論的独裁者は絶対独裁者になるというのは
歴史的法則である。どうやって権力者にその自由違反をおっ被せ逮捕するの?
憲法は法の上の法であり、公人であっても個人に対しては罰則規定を持たないし、
だからこそ遵法意識(宗教)を持つ必要があるのだが。

682 :右や左の名無し様:03/12/07 13:53 ID:???
>>679 というか、これまでの発言を見ると「Read and memory」より
「Read only memory」と思えるので「S−ROM」と改名する事を奨める。

683 :右や左の名無し様:03/12/07 14:05 ID:???
S−RAMの主張は読めば読むほど「宗教的」だよな。

684 : :03/12/07 14:16 ID:nLWQysvl
>>1
お前が一番邪魔。

685 :右や左の名無し様:03/12/07 14:21 ID:???
左翼と朝鮮人が必死だな

686 :般若:03/12/07 14:40 ID:VPzs3V//
>>683

だからS−RAMは大嘘付きなんだって。w
>>541において癌と誤診されて、
法的に医者側に保存が定められてるカルテを破り捨てたとか、無知な作り話をしてたよ。

S−RAMの論旨なんて嘘八百。w

>>679

どうして自分の主張を正当化する為にウソ付くのか教えろよ。w

687 :S−RAM :03/12/07 16:54 ID:???
うるせーばか!

688 :右や左の名無し様:03/12/07 17:06 ID:???
>>687 君、本物のS−RAM?

689 :S−RAM:03/12/07 17:24 ID:U6Fd1hiD
>>687
こいつ偽者でつ、私はばかとか他人に言いません。

690 :S−RAM:03/12/07 17:25 ID:U6Fd1hiD
>>686
やろうかと考えたと書いているだけ。
やったとは書いてないじゃん。

691 :S−RAM:03/12/07 17:29 ID:U6Fd1hiD
>>680
ま、少しは私もあせったってこと。

692 :なごみ:03/12/07 18:42 ID:???
らむちゃん
 3つ質問してたよね。
 1:地獄って言葉を使うのは宗教を利用してないといえるか?
 2:地獄を信じてないのに十分とはこれ如何に?
 3:宗教がダメで社会犯罪がいいって理由は?

 3に関しては「私もあせってた」(>>691)と認めた。
 残り2つは?

693 :S−RAM:03/12/07 18:57 ID:sHgd3Syl
>>692
私は相手に最もダメージを与える言葉を選ぶ。

真面目そうなキリスト教徒には、これこれこの理由であなたは「堕落」している、だし。
適当そうなキリスト教徒には、これこれこの理由であなたは「地獄行き」だろう。
である。

私が地獄を信じてないが、「地獄」て単語を使うことが有効そうと認めれば使用する。
堕落もクソもねーだろ、と思いながらも、「堕落」の単語が有効と考えれば使用する。

694 :右や左の名無し様:03/12/07 18:59 ID:???
口ゲンカじゃねーんだから(藁

695 :S−RAM:03/12/07 19:02 ID:sHgd3Syl
そんな私は地○逝きかもしれないが、私は「悪○」だそうだから、問題はない。

696 :S−RAM:03/12/07 19:05 ID:sHgd3Syl
>>694
基本は口ゲンカを楽しむ人が多いようです、よココはね。
なごみたんとか、†たんとか、ね。


697 :右や左の名無し様:03/12/07 19:06 ID:???
>>696
口ゲンカだけで議論してないのはお前だけだよ。

698 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 19:08 ID:???
らむちゃん
結婚式はど〜ゆ〜ふ〜にやったの?
一切宗教色抜き?それともブッティズムにしたがって仏前式?

699 :S−RAM:03/12/07 19:14 ID:sHgd3Syl
>>698
コリは配偶者及び家族の希望で神式のあと披露宴だわな。
まったく...女とはくだらねーことに金を使いたがるもんだ。

国内の結婚式をやめて、海外の教会での2人だけの式にしよう!
と提案したが、簡単の却下された。
早い話、あんなバカみたいな費用を減らせるなら、キリスト教でもなんでも使えるものは使いたか
った....

しかしね、(○´ー`○)はカワイイたん、結婚式なんてのはしょせん○性サイドのためにあんのよ。
金だけ出して、向こう側のやりたいようにさせてあげるのが、始めのやさしさってもんでしょ。

700 :S−RAM:03/12/07 19:17 ID:sHgd3Syl
ああ、そうそうその時はまだ四原則なんか言い出す前だからね。
しかも未遂だよ〜。

701 :なごみ:03/12/07 19:21 ID:???
らむちゃん
>>693
>私は相手に最もダメージを与える言葉を選ぶ。
 だから、これが宗教を「利用しない」に抵触しないかってことなんよ。利用してるのしてないの?

>私が地獄を信じてないが、「地獄」て単語を使うことが有効そうと認めれば使用する。
 ってことは、宗教に十分な有効性を認めてるということだね!

 俺もらむちゃんのように有効に宗教を利用させて行きたいと思いまつ

702 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 19:35 ID:???
天皇廃止論のらむちゃんが、神道儀式で結婚したというのは
なかなかおもむきがわるわ。オレは教会でキリスト教式だったわな。
式が女性と親のために行うものというのは、確かだよね〜

703 :S−RAM:03/12/07 20:31 ID:vDGM2fif
>>701
面目ない。
自由にしてくれ。

704 ::03/12/07 20:39 ID:???
やばい、やりすぎちゃった??

705 :S−RAM:03/12/07 22:03 ID:V6kZlDST
うーん、考えてみればオリもこの系統のスレで古株になっちまった。
名無し時代から何年やってんだろ....

長い時間の中で自分の考えも整理でき、言いたいことも言い尽くした。
コテをたとえ変えようと、私の主張である「天皇家人権論」は特徴あるからバレる...

えーと、えーと、これからもガンガろう〜。

706 :右や左の名無し様:03/12/07 22:08 ID:???
いいから落ち着けよ。

707 :なごみ:03/12/07 22:12 ID:???
亀ちゃんに続いてお主もか・・・
かなーりショックでつ。
遊び相手がいなくなっちゃう。

さんちゃんは大丈夫だろか

708 :右や左の名無し様:03/12/07 22:18 ID:???
名無しで阪京で遊んでるクセに

709 :S−RAM:03/12/07 22:24 ID:V6kZlDST
>>707
最後の文面読んでよ。
引退宣言してないよ。

>>708
何処で?

710 :右や左の名無し様:03/12/07 22:29 ID:???
S−RAMさんがいなくなったら寂しくなるので、引退しないでね。
しかし、君らしくないな。何とかうまく切り返せないか?

711 :右や左の名無し様:03/12/07 22:39 ID:???
そうか。S−RAMもついに敗北&引退宣言か
まーこの辺が潮時なんじゃないの

712 :S−RAM:03/12/07 22:44 ID:V6kZlDST
>>711
別に敗北宣言なんかした覚えはないでつが...
でも、ちょっと最近倦怠期だねえ。

どっか面白い板、スレないかなあ。

713 :右や左の名無し様:03/12/07 22:45 ID:???
まあ、極端な議論というのはこういうリスクを背負うよな。
だから、議論上手はあまり極論は主張しない。
むしろ常識的な議論をしておいて、その中に自分の主張を含めるというような議論を展開する。

714 :S−RAM:03/12/07 22:57 ID:V6kZlDST
>>713
だから、負けてねーってば。

715 :S−RAM:03/12/07 22:58 ID:V6kZlDST
>>713
何をして極端と言っているのかわからん。

716 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 23:00 ID:???
らむちゃん
燃料投下すると盛り上がる〜?

717 :右や左の名無し様:03/12/07 23:01 ID:???
>>715
だから、宗教の全否定の事だろ。
普通は、宗教の問題点を指摘する程度に止めておいて、全否定までは主張しないのが懸命な議論の仕方だろ。
これだけ人間社会の中に浸透している宗教を全面否定するというのは土台無理なんだよ。

718 :S−RAM:03/12/07 23:25 ID:V6kZlDST
>>717
>これだけ人間社会の中に浸透している宗教を全面否定するというのは土台無理なんだよ。
だからこそ批判が必要なんだよ。

 浸 透 し て い る な ら 、 引 っ 剥 が せ !

2ちゃんにタブーは無いぜ!

719 :なごみ:03/12/07 23:31 ID:???
>>717
>全否定までは主張しないのが懸命な議論の仕方だろ。
 むしろ、全否定するかららむちゃんは懸命になってるんだと小一時間・・・

 お主が賢明なのは分かってるけど、突っ込みどころでしょ。オイシイから突っ込んどいてア・ゲ・ル。

720 :右や左の名無し様:03/12/07 23:33 ID:???
いいから落ち着けよ。

721 :右や左の名無し様:03/12/07 23:46 ID:???
2ちゃんで誤字を指摘しだしたら、きりが無いと思うが。

722 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/07 23:52 ID:8Zh0wdke
>>407
>汚職や貧富の格差、治安悪化、環境破壊は付いてまわるじゃん。日本だってそ〜だったわ。

そもそも(○´ー`○)はカワイイは>>202でなんて言ってた? 以下に引用するが
>その辺、よ〜く考えて左翼思想を理解しないと、ど〜して共産党独裁で中国の走資化が
>一定の成功を収めているかもヨーロッパで左翼政党がマイノリティではなく、時として
>政権政党を担えるのかも理解が及ばないだろうね〜。

中国の経済発展の原因を理解するためには、左翼思想の理解が必要としか読めないだろう、これ。
中国はもともと社会主義で、古典的な左右対立をのりこえ走資派が活躍しているから中国は
経済発展を遂げたという主張だよな。で、それに対して日本は古典的な左右対立にとらわれて
いるから中国の経済発展の原因がわからないといっとるわけだ。で、中国が古典的な左翼から
さらに意識転回して現在の状態にいたったのなら、中国の思想状態は日本より進んでいなければ
おかしい。古典的な左右対立を克服した中国が、なぜ意識レベルの低い日本と全く同じ撤を踏む
のかが理解できない。現在の中国が社会主義の経験の上に走資化をおこなっているというなら
これらの環境悪化に日本よりましな対処をしてしかるべきだろ。要するに中国において社会主義の
経験をつんだ国ならではの、資本主義導入に伴う弊害を克服する試みの実例をあげてもらいたい
ということだ。単に看板に社会主義と書いてあるだけではないという実例をな。

723 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/07 23:53 ID:???
らむちゃん
おまいさんの大好きな民主主義って、元を正せばプロテスタントを起源にしてるけど〜
それについてはど〜思ってるのぉ〜?プロテスタントの概念形質から民主主義だけを
抽出するというのは、無理があるんじゃない?その思想的担保としてマルキストは、
弁証法的唯物論でバックアップしたけど、おまいさんは何を担保にしてるのよ。

724 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 00:09 ID:???
まさかどっち
書いたの忘れてたわ。結構粘着ちゃんなのね〜
中国は左翼思想を捨てたわけではないわな。文革と走資派の対立は、単に権力抗争に過ぎないだろ。
理屈の上では四人組が主導して毛沢東回帰を目指した運動体が、文革とは言えるけどそれが無惨な
弾圧を産んでる。これは或る意味での思想的退化だわ。だから、思想状態が日本より進んでいた
などとは言えないわけよ〜ん。上でも書いたと〜り、中国はまだ走資派以降の思想的基盤を構築しては
いない。ま〜、中国に関してはオレはど〜なるか注視してる段階だわ。これ、前にも書いたんだわ。
よ〜するに、社会主義、文革、民主化運動、経済特区による大胆な資本導入という流れの中で、
中国がどの様な変遷と思想的支柱を築くのかは面白い試みとして見ているわけね〜ん。
フランスや北欧の左翼政権とも違うだろ〜し、完全に資本主義に移行したロシアとも違うわな、多分。
これはドイモイ政策を掲げるベトナムと共に、新潮流であって旧態的な左翼思想とは別物だろ。

725 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/08 00:12 ID:???
>結構粘着ちゃんなのね〜
土日と忘年会やら立ち会いやらで忙殺されてね。
一応返事はかいておかないとね。

>中国は左翼思想を捨てたわけではないわな。
まあ、こりゃそうだろうな。今でも公式には社会主義をうたっている。
以下の認識については特に異を唱えたい部分はないから、これで終わりにするか。

726 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 00:21 ID:???
まさかどっち
そ〜して貰えるとうれすぃ〜ス
オレも月曜から年末進行仕事で忙しくなるんだわ。
しばらくレスできないかもね〜

727 :右や左の名無し様:03/12/08 01:34 ID:???
○カワたん らむちゃんのこと心配だよね。
また、今日のこと忘れたように元気を取り戻して、キリストみたいに復活してくれるといいんだけど。
それにしても、なごみの奴ちょっとタカビーになってない?なんか感じ悪い。
ここ数日間の宗教論議を経て得た最後のおいしいところを彼は横取りしたのに過ぎないのにね。
まるで、全部自分の手柄のように考えているんじゃないの。
今度はらむちゃんと組んで奴をやっつけてやろうかな。

728 :S−RAM:03/12/08 01:41 ID:booUXSeE
>>727
別にいいって、私は適当にカキコするから。

729 :右や左の名無し様:03/12/08 02:22 ID:???
>>728 IDかっこいい

730 :右や左の名無し様:03/12/08 02:48 ID:???
しかし、これでS−RAMも宗教の有用性はきっと認めることだろう。
めでたし、めでたし。

731 :なごみ:03/12/08 19:37 ID:???
>>727
>それにしても、なごみの奴ちょっとタカビーになってない?なんか感じ悪い。
 それはすまそな。ま、俺は自己満のためにレスしてるんで、お主がどう思おうとそれはお主の勝手(内心の自由)だっちゃ。

>ここ数日間の宗教論議を経て得た最後のおいしいところを彼は横取りしたのに過ぎないのにね。
 そんなのいただいた者勝ちでしょ。
 だいたいやね〜、らむちゃんが「地獄」って使ったのが23:09。俺が突っ込んだのが1:43。一時間半もあって誰も突っ込んでなかったんよ。突っ込むチャンスはいくらでもあった。
 それを後から「おいしいところを横取りしやがって」といわれてもねぇ。

 お 主 が 突 っ 込 み ゃ 良 か っ た ん よ 。

>まるで、全部自分の手柄のように考えているんじゃないの。
 手柄?
 自己満だってw

>今度はらむちゃんと組んで奴をやっつけてやろうかな。
 頑張って。1128たん(当たってる?)。お主とも一度やりあってみたいな。
 但し、らむちゃんは一匹オオカミだぜぃ。

732 :右や左の名無し様:03/12/08 20:27 ID:???
1128じゃないだろ
むしろ…

733 :S−RAM:03/12/08 21:28 ID:BYCsN0pJ
>>730
認めないよ。

734 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/08 21:39 ID:???
S−RAMは、お隣の中共のように邪教を社会主義の立場から処分するような社会が
理想なのかな?邪教というのは例の法輪功のことだ。この間、大手町で中共政府による
迫害をアピールする街頭活動をやっていた。宗教の価値を認める社会も問題を
抱えているし、認めない社会は社会でやはり問題を抱えそうだ。

735 :S−RAM:03/12/08 21:48 ID:BYCsN0pJ
>>734
もう小判鮫やめる、なら相手してあげるけど?

私は何度も何度も書いているが、思想信条の自由を堅持することを主張している。
邪教であれ、歴史のある宗教であれ、カルトであれ犯罪を犯さない限り扱いは同じで良い。

どの宗教もその教義、及び行動により批判を受けるべきだ。
その批判を受け、直すなら直せ!直さないなら批判され続けるべきである。

736 :S−RAM:03/12/08 21:51 ID:BYCsN0pJ
迫害??
中国は共産宗教独裁の国である、つまり宗教が宗教を弾圧してんだ。
つまり、同じ穴の狢同士の戦いなんだよ。

ま、他国のことまで直接どうこう言うつもりはない、オリの責任じゃねーからな。

737 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/08 21:56 ID:vuMML0jI
>>735
過去の君との対戦ではすべてこちら側がK.O勝ちしていると認識しているから、君が
何をいおうと、風のささやきほどにも堪えないねぇ。

批判と否定は違うからなあ。前はすべての宗教を否定するという主張ではなかったのか?
宗教の批判くらいなら、俺だってやるさ。ただ宗教の価値を否定はしない。俺の認識は
以上のとおり。

738 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/08 22:00 ID:vuMML0jI
>>736
共産主義というのは唯物論がその基礎をなしているのだから、宗教的認識においては
無神論である。S−RAMもこの認識においては共通してるんだろ。

739 :S−RAM:03/12/08 22:03 ID:BYCsN0pJ
>>738
なんだ、マサカドタソの脳内では宗教否定するとコミュニズムになるのか?
めでたい脳味噌だね。

740 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/08 22:07 ID:vuMML0jI
>>739
馬鹿いってんじゃないよ。君がコミュニストなぞと俺がいつ主張した?無神論者は
すべて共産主義者である、などと主張したら阪京さんにしかられるよ。阪京さんは
無神論者であって共産主義者ではないのだから、無神論者すなわち共産主義者は
真ではないだろ。

741 :S−RAM:03/12/08 22:11 ID:BYCsN0pJ
また、阪京さんでつか、反省の色無しとみなします、では、さいなら。

742 ::03/12/08 22:12 ID:???
>>739
しかし、欧米では無神論者=共産主義者という認識だろう。
だって、神の存在を否定するなんて愚かなこと共産主義者ぐらいしかしないからね。

743 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/08 22:15 ID:vuMML0jI
>>741
俺が無神論者の実例として阪京さんをもちだしたのが、そんなに不服かね…
この板で自ら無神論者と公言しているのは阪京さんだけだし、一番手頃な
実例ということで上げたのだが。S−RAMも段々逃げ足が速くなったな。


744 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/08 22:18 ID:vuMML0jI
>>742
欧米の一般的な認識はそうだろうな。でも論理的には両者を区別することも可能だよ。

745 :S−RAM:03/12/08 22:19 ID:BYCsN0pJ
>>742
ここは日本だよ、私も日本人、で何を言いたいの。
貴方が実は欧米人で日本人の文化が間違っている〜る〜と主張したいのか?

746 ::03/12/08 22:23 ID:???
>>745
俺はれっきとした日本人だよ。少なくとも国籍法上は。
だから、俺は無神論者=共産主義者などという認識はしないけどね。
だけど欧米やイスラム圏に行くときは、気を付けたほうが良いということが言いたかっただけ。

747 :S−RAM:03/12/08 22:27 ID:BYCsN0pJ
日本人の宗教的希薄さ、宗教からの精神の自由さは世界に誇るべき文化であると私は思う。

キリスト教の毒に芯まで侵された欧米や、イスラームに侵された中東、etc地域、いまだヒンズーを断ち切れない
インド、コミュニズムの幻想の上の資本主義を乗っけた中国....etc。

日本こそ精神的自由を、個人の理性、思考を謳歌していると言える。

 あ の 天 皇 制 を 排 除 さ え で き れ ば な 。

748 :S−RAM:03/12/08 22:29 ID:BYCsN0pJ
>>746
そんときゃ、ブッディズムと答えるって言っているじゃん、さすがに海外出張での無用の摩擦はゴメンだよ。

749 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/08 22:34 ID:vuMML0jI
>本人の宗教的希薄さ、宗教からの精神の自由さ

この認識の妥当性を論じだすと、またまた泥沼にはまりそうだな。
別件で連絡がはいったので、今夜はヲチな。

750 ::03/12/08 22:34 ID:???
>>747
何度も繰り返すが、信教の自由というものを獲得したのはピューリタンたちの努力の結晶だからね。
それまでは、人々は領主や国王の信じる宗教を信じなければならなかったか、もしくは他の宗教を信じている場合は重大な不利益を受けたんだから。
もちろん、これはヨーロッパだけではなく世界中の多くの地域でそうだった。

751 :右や左の名無し様:03/12/08 22:35 ID:8z1qYCfE
>>747
伝統ある天皇制を保守しているからこそ2600年の歴史を有する我が国が
自由を得ているのだ。天皇制を否定して新国家を建設しようというのはおよそ愚論の名にすら値しない

752 :S−RAM:03/12/08 22:39 ID:BYCsN0pJ
>>750
つまり、キリスト教徒同士宗派の違いで戦争、内戦で屍を山と積み上げたため、とうとう為政者も
折れたのでしょ。

なら、その歴史を知った人間なら元から断つこと考えなきゃね。
それが人間の思考力ってもの。

753 :S−RAM:03/12/08 22:41 ID:BYCsN0pJ
>>751
なんだか、最近あなたのようなカキコ見ると...嬉しいような、懐かしいような...
な〜んかおかしな感情を抱くようになってしまった。

2600年かあ、突っ込む気が起きないよ。

754 ::03/12/08 22:43 ID:???
>>752
繰り返しになるが、戦争を起こしたのは宗教だけではなくて、共産主義者などの無神論者も起こした。
S−RAMのような自分と異なる価値観を持つ者を毛嫌いするような態度が最も戦争の引き金になりやすいことは自覚しておいてもいいだろう。

755 :S−RAM:03/12/08 22:47 ID:BYCsN0pJ
>>754
自分は隣の家の住人を皆殺しにしたが、隣町のあるご主人は、向こう三軒両隣の住人を皆殺しにした。
だから私は悪くないってか?

なんか、頭のネジ飛んでいるのじゃないか。

過ちは過ちとして認めろって。

756 ::03/12/08 22:51 ID:???
>>755
悪くないなんて言っていないじゃないか。
ただ、戦争を起こすのは宗教だけではないということが言いたいだけ。
逆に宗教が戦争をむしろ止めるような働きをしたこともあるだろ。
クリスマス休戦とか聞いたことあるだろ?
ところでS−RAMタンはクリスマスには教会には行くんだろ?
一度行ってみるといい経験になると思うけどな。

757 :S−RAM:03/12/08 22:52 ID:BYCsN0pJ
>>754
毛嫌いしていても、思想信条の自由は守るって言っている。

私が毛嫌いするのは、歴史を読めば読むほど、宗教が悪の根源であったり、宗教が悪の媒介を
してきたからだ。
その行為を否定できないようでは、反省の色が無いようでは、今後の人類の未来は暗い。

今日もイスラムはジハードを叫び、ブッシュはテロ撲滅(時々十字軍)を叫んでいる。

 こ ん な 理 性 の 無 い 宗 教 の 雄 叫 び が 世 界 を 狂 気 の 渦 に 巻 き 込 ん で ゆ く 。

758 ::03/12/08 22:55 ID:???
>>757
しかし、教皇庁は反省もしているし謝罪もしているよ。
イスラム教の指導者とも一度抱擁して和解を誓ったこともあるし、仏教の指導者をローマに招いて話し合いの機会を持ったこともある。
やはりS−RAMタンはもう少し客観的に公平に宗教の良い面もしっかり認める必要があるな。

759 :S−RAM:03/12/08 22:57 ID:yfqUqXMR
>>756
いかねーって、いきなり神父だろうが、牧師を押しのけて(体力じゃ勝てないので、マイクの回線ジャック)、
キリスト教徒堕落論を演説すんぞ!

って、そんなヒマね〜よ、家に帰ってチキン食って、ケーキ食ってワイン飲まなきゃ!

760 :S−RAM:03/12/08 22:58 ID:yfqUqXMR
>>758
その教皇の謝罪を謝罪になっていないと手厳しく批判しまくったのは同じキリスト教のプロテスタントの牧師達だろ?

761 :右や左の名無し様:03/12/08 23:01 ID:2s1MbFdI
>>757
悪の根源であったり、悪の媒介であったりするのは人間だろ。
宗教やら思想やらなんてのはただの器に過ぎない。
その中身をみずに上っ面だけあーだこーだいってるだけじゃなんの解決にもならん。

762 ::03/12/08 23:02 ID:???
>>757
俺だってね、キリスト教や他の宗教もそうだけど歴史上何も問題を起こしたことないなんて一度も言っていないよ。
だから、君の主張も認めてるじゃない。
むしろ君こそ頑なに宗教の良い面を認めようとしていないと思うよ。
本当は宗教にも良い面があることは認めているんでしょ。
ただ、議論を面白くするために、あるいは盛り上げるためにそういう風に言っているだけじゃないの?

763 :S−RAM:03/12/08 23:04 ID:yfqUqXMR
>>761
人間の狂気を容易に引き出す媒介をするのが、神だのなんだのを引き合いに出す宗教だろ。
それを棄てられない、人間の性こそ悪を媒介してんだよ。

自分の理性を育てろ、自分の判断力を高めろ、他人の言うこと鵜呑みにするな、宗教なぞに騙されるな!

764 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:06 ID:???
らむちゃん
そ〜ゆ〜自立的理性による民主主義も、プロテスタントなかりせば
この世に存在しない。これ、ど〜よ。

765 :S−RAM:03/12/08 23:09 ID:yfqUqXMR
>>762
人間の持つ理性、判断力が増して、宗教の持つダイオキシン並みの猛毒性が出なくなる将来
が来たなら、私は宗教への批判を止めようと思う。

しかし、残念なことにその将来は私の寿命が尽きるまでに訪れる可能性は無い。
(あーあ認めちゃったよ、そう宗教ってリバイアサンは私ごときの手では葬ることはできそうにない。)

766 :S−RAM:03/12/08 23:10 ID:yfqUqXMR
>>764
生んだならその後、自分の無用を知って自ら滅びれば良かった。

 明 治 維 新 後 の 武 士 の よ う に な 。

767 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:12 ID:???
らむちゃん
無用ならとっくに滅びているだろ。
生き残ってるってコトは、有用性が認められるからだわ。

768 ::03/12/08 23:13 ID:???
>>763
「理性を育てろ」「判断力を高めろ」か、何か宗教染みてるな。
正直言って、S−RAMタンに言われたくないよ。
少なくとも俺は物事の判断は自分の理性で客観的に判断しているつもりだよ。
君こそどうなんだよ。
君こそ宗教=悪という凝り固まった妄信に基づいて言動をしていると思うけど。

769 :S−RAM:03/12/08 23:17 ID:yfqUqXMR
正直、冷戦終結後の各地の民族紛争、宗教絡みの戦争は私にとっては、少しショックなんだな。

ここまで、人類は能無しなのか、ここまで人類はバカなのか...今日もイラクで人が死ぬ、今日も
イスラエル、パレスチナで人が死んでゆく。

日本人は、全世界の人類は、あの大戦の恐怖を、酷さを、まるで忘れたかのようだ。

770 ::03/12/08 23:17 ID:???
しかしS−RAMタンが元気に戻ってきてくれたことは正直嬉しいよ。
それにしても、「地獄」を宗教批判に使ったのはまずかったね。

771 :S−RAM:03/12/08 23:19 ID:yfqUqXMR
>>770
いや、宗教を撲滅するためには宗教的文言を使うことの有用性は、確認できている。

こりゃ使うべきでしょ。

772 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:20 ID:???
らむちゃん
それは間違いだわ。東西対立の喪失が、民族宗教の対立を助長した
と考えるべきなんだわ。対立概念は、常に為政者の手段として使われる。

773 ::03/12/08 23:24 ID:???
>>769
因みにS−RAMタンはJohn Lennonは好き?君は好きそうだね。
ただ、宗教がなくなれば戦争がなくなるというのは余りにもナイーブな発想だね。
人間の内面というのはそんなに単純じゃないからな。
それに本当の戦争の理由は他にあるのだけれど多くの人民を戦争に巻き込むために宗教を利用している面もある。
だから宗教戦争のような様相を呈する場合もある。
また、良い面でも悪い面でも宗教は人間の精神面に深くコミットしている。
恐らく、人間が本能だけで生きる生物にならない限り、こういう宗教的な思念は否定できないだろう。

774 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:25 ID:???
†ちゃん
ジョンは「イマジン」を失敗作だったと言ってるヨ。

775 ::03/12/08 23:28 ID:???
>>774 ○カワちゃん
しかし、彼の徹底した宗教嫌い特にキリスト教嫌いはS−RAMタンと共通の部分があるよな。
そういうことも含めて言ったつもりだけれど。

776 :S−RAM:03/12/08 23:30 ID:yfqUqXMR
>>772
民族対立って言ったて、殆ど宗教対立じゃん。
ユーゴスラビアでの紛争は、DNA的違いより宗教的な違いが民族を分けていたよ。

777 :S−RAM:03/12/08 23:31 ID:yfqUqXMR
>>773
>恐らく、人間が本能だけで生きる生物にならない限り、こういう宗教的な思念は否定できないだろう。

本能だけで生きるってのは人間には不可能ってか、本能だけでないから人間なんだよ。
人間なら人間らしく、より理性を強化して問題を乗り越えるしか道はない。

778 :S−RAM:03/12/08 23:34 ID:XChl+DZt
>>773
ユーロビート世代でつが何か?
(ゴメンこれ嘘でつ。)

779 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:35 ID:???
†ちゃん
ジョンはニューヨークに移り住んでから、かなりコミュニスト達から影響を受けているからね〜。
彼があのよ〜な発想になったのはイギリスでもマイノリティのアイリッシュが影響しているんだわ。
それがブラックパンサーとのシンパシーやコミュニスト連中への傾注へと繋がったんだが
後に「若気の至り、無分別だった。今ならイマジンは作らない」と発言してるんだよね〜
らむちゃんとは、精神形質がかな〜り違うんでない?

780 :S−RAM:03/12/08 23:36 ID:XChl+DZt
また、米国の著名人の宗教嫌いはジョンレノンだけじゃにでしょ。
誰だったか、キリストがもし現代によみがえれば、教会だけには行かないて意味のこと言った映画俳優
いたよね。

781 :S−RAM:03/12/08 23:37 ID:XChl+DZt
まあ、私は国が無くなれば良いなんて言ってないでつけど。

782 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:38 ID:???
らむちゃん
民族の精神的支柱が宗教なんだわ。だから、近隣との憎悪の連鎖が続く。
現在の国家そのものが強国の都合で無理矢理線引きして、民族性を顧みなかったツケだろ〜。

783 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:39 ID:???
らむちゃん
嘘付くと閻魔様にベロ抜かれるよ〜ん。
オレは自分の子供にそ〜教えてるわ。

784 ::03/12/08 23:41 ID:???
>>777
確かにね。そうかも知れない。
しかし、それだけの強い理性があるなら宗教に惑わされることも無くなるだろうから、宗教があっても良いんじゃない?
結局君が言っているのは宗教が人心を惑わすから宗教は良くないという事だろ?
十分な理性を持ってうまく宗教と付き合っていけば良いんじゃないのかな?
私のドイツ人の知人も自分は一応キリスト教徒だけれども、クリスマスとイースターぐらいしか教会に行かないし、
本当のこと言ってそれ程教会が定める信者が果たすべき義務も守っていない、
しかし、教会に所属していないと色々不都合があるし、結婚式や葬式を教会でしたいから教会に所属しているって明言しているぐらいだからね。
一つの文化として宗教も認めても良いんじゃないのかな。

785 :S−RAM:03/12/08 23:42 ID:MxoeMMNk
>>782
イデオロギーの対立、くびきが無くなった後、宗教にアイデンティティーを求めた国がどう〜なったか。
あなたも知らないわけじゃないだろ。

そんな意味でも宗教がダイオキシン並の猛毒だって。

786 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/08 23:43 ID:???
実はちょくちょくクリスチャンですかと尋ねられることがある。いつでもどこでもバッハ、ヘンデル、
モンティベルディ、パレストリーナ、ジョスカン・デ・プレ、ヴィクトリア、バード、カルロ・
ジェズアルドなどの宗教作品を聴いてるから。車の中だろうと、歩きながらだろうと・・・。リヒターの
マタイ旧盤は購入後約3ヶ月間毎日聴き続けた。
らむたんはそういう芸術的側面への宗教の寄与も認めないのだろーか? ひょっとしてモー娘しか
聴かへんかったりして?

787 :右や左の名無し様:03/12/08 23:44 ID:???
無伴奏バイオリンパルティータ

788 :右や左の名無し様:03/12/08 23:44 ID:2s1MbFdI
>>785
これ嫁。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4716/emomgmt.htm

789 :S−RAM:03/12/08 23:46 ID:MxoeMMNk
>>784
宗教の無害化を進めることに私は文句は言わない。
しかし、最近世界的な状況を見ると、イスラムもキリスト教もその猛毒性を高める方向に向かっている。

ネオコンと結びついた米国プロテスタントなどはその悪例であろう。

 結 局 火 種 が 残 る の だ よ 。

790 :S−RAM:03/12/08 23:48 ID:MxoeMMNk
>>786
もー娘もミニモニも知らないって。
学芸会の芸は子供の学校ので十分でつ。

791 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:50 ID:???
らむちゃん
合衆国のネオコンサバティブは宗教的な理念ではないわ。
こいつらは軍産複合体と石油利権の利益代表にすぎないわな。
プロテスタントへの擦り寄りは単にマジョリティ獲得の方便だよ〜ん

792 ::03/12/08 23:51 ID:???
>>789
もちろんそういう原理主義の問題があることは事実だけれど、逆に穏やかな活動をしている宗教もあるわけで、そういう宗教もひっくるめて否定してしまうのはどうかなと思う。
また、若者たちがそういう極端な宗教に走らないように免疫をつけるためにも早くからの宗教教育は必要だろうし、
カルトにはまった人を救っているのもまた宗教者だという現実もある。
S−RAMタンはそういう面まで否定するのかい?

793 :S−RAM:03/12/08 23:51 ID:2BTg5yjt
>>791
しかし、その結託ぶりはすでに、世界のメディアが伝えているところである。

ヒトラーとてナチスがなければただの売れない画家に過ぎなった。

794 :(○´ー`○)はカワイイ:03/12/08 23:53 ID:???
プロテスタントの宗教組織が、ネオコンをバックアップしてるって話しは聞かないなぁ〜

795 :S−RAM:03/12/08 23:53 ID:2BTg5yjt
>>792
穏健派と急進派をどうやって分けるのか?
ネオコンと結託しているのは、米国ではメジャーなプロテスタントの宗派でしょ。
彼等自身は自分達がカルトだって意識は毛頭無いさ。

796 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/08 23:55 ID:???
今の日本の音楽にしても使うのは西洋音階で西洋楽器ばかり。全てに教会音楽が
関わっているような。ルーツはグレゴリオ聖歌(Plain Chant)だもんね。
負の側面は認めるにしても教会音楽を癒しにしているおれとしてはその部分だけ
でもキリスト様々。

797 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/08 23:56 ID:???
ふつーネオコンはユダヤ教との関わりを言われるような。

798 ::03/12/08 23:59 ID:???
>>795
別にアメリカのプロテスタントだけの話をしているんじゃなくて、世界には穏健な宗教もあるだろということ。
クエーカーのように徹底した反戦・平和主義を掲げている宗教もあるわけだし、教皇庁も最近は随分他の宗教と仲良くしようとしている。
また、仏教がそういった過激な活動に関わっているという話もあまり聞かないし。
一部の宗教の問題で全ての宗教を否定するのは問題だと思うよ。

799 :S−RAM:03/12/08 23:59 ID:2BTg5yjt
ユダヤ票だけじゃないよ。
父親ブッシュ時代、キリスト教右派との連絡役が子供ブッシュであったと聞く。
キリスト教右派は今回のイラク戦争の推進を強力に支持したと聞いたが?

なんか聞いた、聞いたばっかで、調子悪いね〜、今日は寝ます。

800 :S−RAM:03/12/09 00:00 ID:haEv4+wS
>>798
日本では、聖徳太子が仏教の戦争利用している。
うーん、伝統的??

801 :右や左の名無し様:03/12/09 00:02 ID:???
>>796
そうだよな。
京都の寺の庭園なんかもすごく良いじゃない。
宗教が文化の発展に大きく寄与している面は否定できないよな。

802 :右や左の名無し様:03/12/09 01:35 ID:QWL63Vov
>>800
アホか。
聖徳太子は政争に飲み込まれただけだろう。

当時、太子の実権がどれくらい有ったと思うのだ。

寝言は寝てから言ってくれ。

あ、君は太子が日本独立を宣言したとか、認めたく無いらしいからな。w
いつも、皇室の功績の話になると無視し出す張本人だから。w

共産主義者は皇室の功績を欠片も認めないからな。w

803 :右や左の名無し様:03/12/09 01:37 ID:???
>>800
宗教が戦争に利用されたのだとしたら、それは利用する側に問題があるわけだな。アメリカのキリスト教もしかり。
全ての宗教を否定せねばならない理由にはならん。

804 :右や左の名無し様:03/12/09 01:56 ID:???
S−RAMはここで教化されてキリスト教に入信するかも知れんな。

805 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/09 02:11 ID:???
>>804
や、そりゃ無理でしょ。おれも若いときはS−RAMのようなヤシだった。
ついでに菊地のようなヤシでもあった。って、どんなヤシやねん(爆?
懸命に宗教を否定するヤシ。若き日のおれを見る思いや。けど、キリスト教の
教会音楽が当時から好きだったw。

806 :◆r0FmiN9ADk :03/12/09 10:52 ID:???
>S-RAM氏
わたしは、†氏との論争については、貴殿に組する。
宗教のいいところを認めようなんて言う理屈は、思想信条の自由を侵すものだし
宗教のいい後ころも悪いところも、認めようが、認めなかろうが、自由である。

ただね、国というものの成立過程というものは、宗教と無関係には語れないし
国の存在を認めないというのは、現実逃避なわけだ。

貴殿が、私は日本人であるというとき、それは宗教的に統一されてきた歴史というもの
の上にたっているわけだよ。内部に規範が有るから、宗教的に自由な日本人ということ
ができるけれども、西欧の、外部の神に規範を求めるのも宗教なら、日本人の,
自己の中に規範の根拠が存在することを確信するその意識も、内部/外部の違いが
あるだけで、宗教的確信であることは間違いがないんだよ。

そこを貴殿が理解すると、天皇制を支持できるようになる。
早く気づきなさい。S-RAMタン!

807 ::03/12/09 11:16 ID:???
>>806 れ氏
>宗教のいいところを認めようなんて言う理屈は、思想信条の自由を侵すものだし
だったら、S−RAMタンが言っているような宗教が過去に犯した過ちを認めて反省しろなんて主張も思想信条の自由を侵すものだろ。
まあ、貴殿のキリスト教嫌いは明らかだから、貴殿が私との論争でS−RAM氏に組するという不公平さをお持ちな事は周知の事だが。
貴殿は論理的なようで実は一定の価値観に立って議論をしているということは常々感じているところだから今更驚くには値しないが。

808 ::03/12/09 13:39 ID:???
過激な発言は名無しでする香具師が多い中で、叩かれても堂々とHNを出して発言するS−RAMは立派だと思う。
俺は彼のそういうところは高く評価している。

809 :宗教:03/12/09 13:47 ID:dCqKIuHX
キリスト教嫌いは、アメリカ社会の独善性から来るものだと思うが、もう一度、深く考えて欲しい。

あらゆる争いは「神の名」を利用した権益争いで有ることが殆どだろ?
比べて宗教の狂気を原因とした戦争(混乱)は殆どない。全てが一部階級による権益争いだ。
このあたり、キリスト教徒の曽野綾子の論説に詳しいが「れ」「ラム」両氏とも勘違いしてるのではないか。
特に近代ではキリスト教の独善性はかなり薄れていると考えるのが普通だろう。(イスラムは別)

両氏は、破壊兵器を生み出した「科学」を憎み認めないのと同じレベルである。

810 :宗教:03/12/09 14:15 ID:dCqKIuHX
つづき。
この点、今回のイラク戦争においても明確だろう。
腐ってもアメリカ大統領は「神の名」を口に出しても「大儀」に神を持ち出さなかった。
もう、「神」を持ち出した戦争なぞアメリカ国民は納得しないからである。

ラムズフェルドが「神」を大儀にしようとして失敗したのも証明だろう。

811 :右や左の名無し様:03/12/09 14:34 ID:???


812 :◆r0FmiN9ADk :03/12/09 14:40 ID:???
>>807 †氏
いや、貴殿のS-RAM氏への発言内容について、貴殿がキリスト教に好意的であるとか
私が好意的でないとかそういう問題ではないんだよ。

結局のところ、S-RAMタンは、自己の外部に規範・制約が存在することを、拒否しているに
過ぎないと、私は思うんだよ。
私は、べつにキリスト教が嫌いなわけではない。しかし、結局日本人の多くが保有している
規範・制約・罪の意識・裁かれる思想などの部分において、融和しないんだということを、
理解したほうが良いようだよ。
それはキリスト教だからという意味ではなく、自分の外に神とか絶対者というものがあって
そこにコミットしようとする思想と、自分と自分の所属する共同体にかんする利害とか名誉
を元に自己の中の規範にコミットしようとする日本人的思想の違いなんだけど、その意味では
私は後者だろうし、たぶんs-ramタンもそうだろうし、それを不公平などというから、可笑しなこ
とを†氏は言うなァと、感じてしまうわけだが・・・。

813 ::03/12/09 16:28 ID:???
>>812 れ氏
貴殿は相変わらず人のレスを曲解する癖のある御仁だ。
私は貴殿が「宗教のいいところを認めようなんて言う理屈は、思想信条の自由を侵すもの」なんて惚けたことを言ったから、
だったら宗教が過去に犯した問題を認めて謝罪しろなどというS−RAM氏の主張も思想信条の自由を侵すものだろう。
にもかかわらず貴殿がS−RAM氏の主張は不問に付した上で私の主張だけ思想信条の自由を侵すといったからフェアではないと言ったまでだ。
ただ、貴殿はもともとフェアな御仁ではないから公平さを求めた私の方が間違っているといわれればそれまでだが。

814 :◆r0FmiN9ADk :03/12/09 17:15 ID:???
>>813 †氏
はぁ?君は宗教のいいところを、S-RAM氏に認めるべきだといっているんだろ?
少なくとも>>762では、そう書いてあるよね。
S-RAM氏は、貴殿に、あるいは宗教団体に謝罪を求めている文言は、どこにあるの?

謝罪していないとは書いてあるけど、S-RAM氏は謝罪すべきだなんていわないと思うよ。

815 ::03/12/09 17:43 ID:???
>>814 れ氏
悪い。「謝罪しろ」じゃなくて「反省しろ」だった。
>>807ではちゃんと書いているのに>>813では貴殿の術中にはまってしまった。

816 :右や左の名無し様:03/12/09 17:47 ID:???
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ

817 :◆r0FmiN9ADk :03/12/09 17:51 ID:???
>>815 †氏
私も全部は見ていないんだが、貴殿あるいは宗教団体に反省を求めるレスって、S-RAM氏は
書いているの?
宗教を信じたために行った問題行動を、我々は歴史の中から反省すべきであるという趣旨は
読み取れるし、そこに私は賛同するのであって、宗教団体が反省したって、彼は納得しない
でしょう。宗教に基づいた行動を、彼は否定しているんだから・・・。
行為についての反省ではなくて、行為の動機が宗教教義であることについて反省を求めて
いるんじゃないの?


818 ::03/12/09 18:16 ID:???
>>817 れ氏
一応>>358にあるけどね。まあ、あんまり拘っても仕方ないよな。
いずれにしても、他人に反省を求めることが許されるなら、物事の悪い面だけを捉えるのではなく良い面も認めることを求めることも許されていいはずだよ。

819 :◆r0FmiN9ADk :03/12/09 18:20 ID:???
>S-RAMタン

で、貴殿に「教えてあげる」のだが、江戸時代は、貴殿の大嫌いな宗教教義による政治
というものが蔓延していたわけだ。よく例に出すのは「生類哀れみの令」これは純粋に
宗教教義による政策なわけだが、他にも多数あった。まさに、仏教・神道の
習合した宗教や、陰陽道などなどが、政治に口を突っ込んでいた。また、祭祀を担う
お寺には、歴代の将軍や天皇が供養されていて、そこには、権力が有った。尼寺
には、前将軍の妻とか母なんかがいて、お告げとか夢枕とか言って、政治に口を出す。

君の大嫌いな宗教がらみの権力を切り捨てたのが、明治天皇であり、五箇条のご誓文
なんだが知っているか?その四番目の
一、旧来の陋習を破り、天地の公道に基づくべし。
はそういう意味なんだよ。実際に、神仏習合状況を放置すれば、仏教界の権力者は
明治政府に対しても、様々な口を出してくることは明らかだし、朝廷周辺の貴族や
神社仏教に関する勢力もまた同じだろう。だから、江戸城に移り、廃仏毀釈運動の
原因となった命令を出したんだが、その辺は宗教と政治スレで述べているから、見て
置くように。明治天皇と貴殿は思想的に共通点がある。

820 :◆r0FmiN9ADk :03/12/09 18:21 ID:???
>>818 †氏
多分その「反省シル」は、宗教を動機としたことを反省シルだと思うよ。

821 ::03/12/09 18:26 ID:???
>>820 れ氏
彼の言っていることにそれ程精緻な論理性があるとは思えないからどっちでもいいけどね。
私がむしろ言っているのは、彼の言動についてではなくて物事の悪い面だけを捉えるのではなく良い面も捉えることを求めることを思想良心の自由の侵害だといった貴殿の意見を批判しているんだけどね。

822 :◆r0FmiN9ADk :03/12/09 18:38 ID:???
>>821
S-RAMタンが論理的でない?少なくとも宗教おお化した過ちに関しては的確な批判
だと、私は思うよ。まぁ、後はS-RAM氏とやってくれればいいけれども、宗教を動機と
した行為が、悪い面を見せるなら、そしてそれが、善意によって成されているなら、
良いところを認めろ、と言うほうが、無理だと、私は思うけどねぇ。
「宗教を動機とすることが悪いことだ」という主張に対する反論としては、†氏の主張は
意味をなさないと思わない?
意味ある有効な反論は、
1、どうやったって、宗教を根拠としない善悪の判定はできないから、宗教を動機と
  しない行動はありえない。
2、宗教を除外したところで、悪い結果は同等に起こりうる。
のどっちかじゃないかと思っている。

823 ::03/12/09 18:48 ID:???
>>822 れ氏
貴殿の「思想良心の自由の侵害」発言に関しては反論しないということは、あの発言は取り消すと看做して良いのかな?
それで、貴殿が言うところの「有効な反論」の2については無神論者による殺戮の例を出して既にしているよ。
それから、1については恐らく現代の人権概念を持ち出して人権侵害だから悪いというような反論が予想されるが。

824 :◆r0FmiN9ADk :03/12/09 19:39 ID:???
>>823 †氏
???無意味な反論に基づいて、宗教の良い影響を認めさせようなどというのは
どう見ても、思想信条の自由を害するとしか、私には思えないけどねぇ。


825 ::03/12/09 22:06 ID:???
>>824 れ氏
どの反論が貴殿の言う「無意味な反論」か、反省を求めることは思想良心の自由に反しないが、
良い影響を認めさせることがどうして思想良心の自由に反するのか合理的な根拠を挙げて論ぜよ。

826 :S−RAM:03/12/09 23:21 ID:YGxfkrOt
>>819
明治天皇の例を出すまでも無く、天皇家の草創期を考えると、神道とも言えない在地の宗教征伐が
あったことが、想像されている、古事記のもその記述はある。

しかしそれは、在地のてんでばらばらな宗教が、天皇はエライ、天皇は国の統治者、天皇、朝廷は
国の中心とする当時にとっての新しい宗教による古い宗教の制覇であったに過ぎない。
その宗教により、日本は国を成り立たせたが、どっちにしろ宗教に過ぎない。

天皇はただの人であり、偉くも特別賢くも無い、ただのおじいさんに過ぎない。
天皇を特別視することから導き出される結果は、何万人もの日本人の死、他国の人々の死で結論
を得ている。

実際日本においてキリスト教よりより凶暴な牙を剥いた宗教こそ、天皇制なのである。

827 :S−RAM:03/12/09 23:26 ID:YGxfkrOt
イエスもただの人間。
天皇もただの人間。
実際に神など存在しない。
処女は子供を産まない。
祈りといった行為、拝むといった行為にはなんの利益も、浮世の変化の起こさない。
死後の世界など無い。

こ ん な 当 た り 前 の こ と を 否 定 す る こ と で 、 人 間 は 狂 気 を 帯 び る 。

828 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/09 23:31 ID:???
やっぱらむたんはキリスト教より天皇制を否定する場合の方がよりデムパが強力だな。
菊ちんに漸近しているといってよいかもしれない。
で、壬申の乱などの被害状況は? 白村江の戦ひも(藁。

829 :S−RAM:03/12/09 23:32 ID:YGxfkrOt
>>828
何処がデムパか指摘してみな。

830 ::03/12/09 23:34 ID:???
S−RAMたん 今日は登場が遅かったね。
自衛隊のイラク派遣関連のニュースでも見ていたのかな?

831 :S−RAM:03/12/09 23:35 ID:YGxfkrOt
>>802
聖徳太子の血筋からして、立太子は不自然である。
つまり、対物部氏内乱で仏を使った戦勝祈願パフォーマンスが馬子に認められたと見るのが
普通でしょ。

832 :S−RAM:03/12/09 23:37 ID:YGxfkrOt
>>830
こんな時間が普通なんです。
でも、これからは終了時間を少し早めに切り上げるつもり。

朝がつらい....冬だからねえ〜。

833 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/09 23:41 ID:???
>こ ん な 当 た り 前 の こ と を 否 定 す る こ と で 、 人 間 は 狂 気 を 帯 び る 。
なんだ。自覚症状があるのか? 
>処女は子供を産まない。
これは誤訳だったのでは? 原典では「若い女」だったとか。
>祈りといった行為、拝むといった行為にはなんの利益も、浮世の変化の起こさない。
これは違うと思うが。
>死後の世界など無い。
これはそうだと思う。

834 :S−RAM:03/12/09 23:45 ID:YGxfkrOt
>>833
私の質問に答えてくれ。

>これは誤訳だったのでは? 原典では「若い女」だったとか。
それは聖書研究では一般的な事実だ。
しかし、キリスト教はその誤訳?(恣意的な誤訳であろうと想像するが)を利用してより高いカルト
へと進歩してきた。

その萌芽はキリスト教が一時絶滅したと思われた後、キリストが復活した!と騒いだ時から綿々
と続いている。

835 :S−RAM:03/12/09 23:46 ID:YGxfkrOt
ああ、一行目の意味は。

>>826
に答えてくれってことだよ、阪京たん。

836 :S−RAM:03/12/09 23:47 ID:4c12dREP
すまない、
>>829
だった。

837 ::03/12/09 23:47 ID:???
S−RAMタンは本当に宗教的なものとは無縁で暮らしているの?
お守りぐらいは持っているでしょ。或いは火の用心のお札ぐらい貼ってあるんじゃないの?
人間がそういう宗教的な要素を完全に切り離して暮らすのはかなり困難なことだと思う。

838 :S−RAM:03/12/09 23:51 ID:4c12dREP
>>837
お守りは持っていない、火の用心のお札は無い、しかしガス器具の点検はするよ。
ただ、日常生活で神経質に宗教的なものを排除しようとしているわけではない。

初詣にも行く時があるし、クリスマスパーティーにも出たことはあるし、今年も家でケーキ
を食わされるよ。
ワインに合うとは思わないが、家庭サービスと割り切ろう。

日常生活から、私がこんなカキコをしているとは想像できないでしょうね。

839 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/09 23:51 ID:???
>明治天皇の例を出すまでも無く、天皇家の草創期を考えると、神道とも言えない在地の宗教征伐が
>あったことが、想像されている、古事記のもその記述はある。
明治天皇が在地の宗教を弾圧したってさ(爆)。それに想像だけでそこまで断定できるね。古事記のソース
きぼんぬ。

>しかしそれは、在地のてんでばらばらな宗教が、天皇はエライ、天皇は国の統治者、天皇、朝廷は
>国の中心とする当時にとっての新しい宗教による古い宗教の制覇であったに過ぎない。
>その宗教により、日本は国を成り立たせたが、どっちにしろ宗教に過ぎない。
当時の天皇に実力があったから被統治者が帰順してきたのでは? 
それにこの恣意的な決めつけ<どっちにしろ宗教に過ぎない
とても論理を重んじる理系人間のことばとは思えないね。特に今日は。忘年会帰り?

>天皇はただの人であり、偉くも特別賢くも無い、ただのおじいさんに過ぎない。
>天皇を特別視することから導き出される結果は、何万人もの日本人の死、他国の人々の死で結論
>を得ている。
天皇には若いときはないのね? ドキュソ的な仮定と論拠不明確な結論への推断。

>実際日本においてキリスト教よりより凶暴な牙を剥いた宗教こそ、天皇制なのである。
とても知性のある人の主張とは思えない。凶暴な牙だってさ(爆)。どこがデムパでないの?

840 :S−RAM:03/12/09 23:54 ID:4c12dREP
>>839
>明治天皇が在地の宗教を弾圧したってさ(爆)。それに想像だけでそこまで断定できるね。古事記のソース
>きぼんぬ。

その文章の主語は草創期の天皇制度だよ、文章には現われないけど、日本人なら文意から明治天皇でない
ことは判るはず。
○○の例を出すまでも無く、....と続けば、他の例を出すのが日本語でつ。

841 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/09 23:57 ID:???
>>840
>明治天皇の例を出すまでも無く、天皇家の草創期を考えると、神道とも言えない在地の宗教征伐が
>あったことが、想像されている、古事記のもその記述はある。
おれの国語解釈がまっとうだと思うけどなー。"明治天皇が○○した例を持ち出すまでもなく"とこちらに
述語が含まれていたらそう解釈する余地も残されていたかも知れないけど。


842 :S−RAM:03/12/09 23:58 ID:4c12dREP
>天皇には若いときはないのね? ドキュソ的な仮定と論拠不明確な結論への推断。
今上天皇はジジイだと思うけど、阪京たんは彼より年上かい?

そりゃ失礼。

843 ::03/12/09 23:59 ID:???
>>838
だったら、どうしてそこまで宗教を毛嫌いするかな。
確かに過去において宗教が色々問題を起こしてきたことは否定できないが、
逆に言えば宗教がそこまでの力を持っていたということは人間がそれだけ宗教を必要としていたという裏返しでもあるんだと思うけど。
ただ、俺もこんなHN使っているけど日常生活をそれ程宗教的ではないけどね。むしろ無宗教に近いかも。

844 :S−RAM:03/12/10 00:00 ID:keurLQjz
>>841
そりゃあんたの勘違いだに、明治天皇が天皇家の草創期なわきゃないじゃん。

845 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/10 00:01 ID:???
>>842
特に今上陛下と断りなけりゃ天皇一般に対する評価と認識したの。今日の
らむたんは言葉足らずがひどい。やっぱ忘年会帰りね。

846 :S−RAM:03/12/10 00:03 ID:keurLQjz
>>843
その力を持つことがいけないのだよ。
その必要って言葉は依存と言い換えてくれ。

人類は宗教に依存してきた、しかしそんな甘えがこれからの世界、これからの世の中ではトンデモなく
危険なことなんだ。

 兵 器 は 年 々 強 力 化  し 、 し か も 急 速 に 低 価 格 化 が 進 行し て い る 。

847 :右や左の名無し様:03/12/10 00:04 ID:???
>>827 言の葉に 額面通りの アホくささ

暗喩って言葉知っているのかいな・・・
以前お前さんが聖書考古学を例として引き出したが、それって聖書の内容
そのものをあんた自身が肯定しているのではないの?
序でに天皇制や宗教を否定する時の君の様には狂気を感じ取れるが・・・

>祈りといった行為、拝むといった行為にはなんの利益も、浮世の変化の起こさない。
集中力を高めるとかポジティブに物事に対応していけるといった脳医学分野での
実証も見られるだろうが。その集合体によち社会の動きが微小なれども変化が起きる
事も充分有り得るだろう。これが絶対であるとは思わんが、絶対違うと言い切れる
あんたは科学を興じながら非科学的言説を吐いている証明になるなー。

早くその全ての否定を科学において証明してくれ。
天皇が生物学分野でヒト科に属すのは当然だが、文化学分野では「カミ」であり「ヒト」なんだな。
一つの学問のみで語るという行為はその学問を宗教としているという事でOK?

848 :S−RAM:03/12/10 00:04 ID:keurLQjz
>>845
年末のかきいれどきで、忘年会どころじゃない。

849 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/10 00:07 ID:???
だから"明治天皇の例"というのが、いったい何を念頭に置いているのかが
同じ日本人にもわからない。いきなり切り出されたらおれのように解釈
するのが相当かと?

けどらむたんの日常生活からするとおれの方がよほど無宗教だね。抹香臭い音楽ばかり聴いている
点を除いて。

お守り、まじないのたぐいはいっさい持ってない。初詣行かない。クリスマス全く関係なし。しいて
あげるとバッハのクリスマスオラトリオをかこつけて聴くくらい。変わり者と言われるのがヲチだから
葬式に行ったら祈っているフリくらいはしてるけどね。

850 :S−RAM:03/12/10 00:08 ID:Hk8mRkR0
>>847
別に神などの非存在に祈ることはないだろ。
集中した方が良い時は、集中すれば良い、リラックスした方が良い時はそれなりの方法がある。

しかし、真っ赤な嘘を真剣に信じる行為からは、聖戦だの、十字軍だの、特攻だの、自爆テロだのの狂気が大量
される。

851 :右や左の名無し様:03/12/10 00:09 ID:???
>>846 ありゃ、また折伏か・・・

上の段からの下の結論への導き方に強引さを感じる。

852 :S−RAM:03/12/10 00:09 ID:Hk8mRkR0
しかし、真っ赤な嘘を真剣に信じる行為からは、聖戦だの、十字軍だの、特攻だの、自爆テロ
だのの狂気が大量生産される。

に修正。

853 :S−RAM:03/12/10 00:11 ID:Hk8mRkR0
>>851
強引かね?

人類はもはや、宗教などといった危険なおもちゃを持ってはいけないほど、自分達の力が増大
したことに気が付くべきなんだよ。

854 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/10 00:11 ID:???
>>850
ただのメリケン粉(小麦粉)でも薬だと思って飲むと効果がある。○○効果と
いったんだけど、用語が思い出せなかったので持ち出さなかった。なんだっけ?
精神作用が身体作用に影響するのも真理。

855 :S−RAM:03/12/10 00:12 ID:afDjvCjF
>>849
私は、別に日常生活の宗教臭を問題にしているわけではない。

856 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/10 00:12 ID:???
プププ。らむたんにとっては、宗教≒核兵器みたいだな。

857 :S−RAM:03/12/10 00:13 ID:afDjvCjF
>>854
フラシボ効果じゃない?

858 :右や左の名無し様:03/12/10 00:14 ID:???
>>850 それは個々の自由だにゃー。何だ、またまた自論の思想信条の自由を踏みにじる
発言だにゃー。って事は思想信条の自由など無くてもいいって事でOK?

これも解答して欲しいにゃー
>一つの学問のみで語るという行為はその学問を宗教としているという事でOK?

その真っ赤な嘘の証明も科学的にして欲しいにゃー

859 :S−RAM:03/12/10 00:15 ID:afDjvCjF
>>856
同じぐらい危険。
しかも両方が存在することが、相乗効果を生む。

860 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/10 00:16 ID:???
>>857
そうでした。thanks! わたしはプラシーボ効果と覚えていたけどいっしょ
でつね。


861 :S−RAM:03/12/10 00:17 ID:qLQA5van
>>858
私の発言のどこがどうゆうふうに、思想信条を踏みにじっているのか、論理立てて証明してみれ。

862 :S−RAM:03/12/10 00:18 ID:qLQA5van
では、シンデレラは帰宅しまつ。

863 :右や左の名無し様:03/12/10 00:23 ID:???
>自分達の力が増大したことに気が付くべきなんだよ。
だからそれを制御するのも人間自身だろうが。無神論が如く神(世の中の倫理)を
自らにおいて制御出きるはずがないだろう。死を恐れ死後の世界を創り出した人間が、
死を恐れなくなり死後の世界など必要としなければ、簡単に核のスイッチなど押して
しまうだろうが。

864 :右や左の名無し様:03/12/10 00:34 ID:???
>>861 ほいほい
集中などするのに必要とする人間もいる。

その行為は思想信条が反映されている。

であるので、
別に神などの非存在に祈ることはないだろ。
の発言はこの行為の否定になり思想信条の自由に抵触する

で、ありんす。

865 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/10 00:39 ID:???
>>859
ついにらむたんは「宗教≒核兵器」説を開陳したか(藁。デムパ度においてついに
菊地を越えたかもw。
独善的な宗教否定教の伝道師は各地で迫害を受けているようでつー!
まづはらむたんは以下のことを実行されたらいかがでせうか?
日本各地のサル山をおとづれお猿さんたちを折伏するのです。

「チミ達〜。なんでボス猿制度なんか頂いてるんだ〜。人間のように殺戮のもとだゾォ!」

お猿さんの一種のHomo sapiensは、ボス猿がいる方がうまくまとまるというのもおれの持論
なので。

866 :右や左の名無し様:03/12/10 00:51 ID:dUwCtPwA
>>865
あなたが、なぜストーカーを吸い寄せるのか良く理解できる文章ですね。
ボス猿阪京?

867 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/10 00:53 ID:???
>>866
お笑い芸人@歯槽板でつので。

868 :◆r0FmiN9ADk :03/12/10 11:54 ID:???
>S-RAMタン
天皇については、議論対象となるほどのものをもちあわせず、
戦後教育を宗教のように信じ込んでいるS-RAMタンと議論
する気はないけど、江戸宗教がんじがらめ政府を打倒して
公理に基づく国家運営を求めた明治天皇ぐらい、評価すれば
多少は、宗教嫌いも納得できるんだけどなァ。
それができないということは、多分まず否定ありきで、宗教
嫌いは、後付なんじゃないの?

869 :右や左の名無し様:03/12/10 12:09 ID:xL9RTLSi
>>868
戦後教育の落ちこぼれであるお前を相手にしたくもないんじゃないかな?


870 :右や左の名無し様:03/12/10 13:43 ID:???
>>868
明治政府だって国家を正当化するために神道を利用したという点で同じだろう。
明治政府も神道という宗教とがんじがらめであったということができる。
結局宗教国家が宗教国家を否定したということに過ぎない。

871 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/10 17:43 ID:???
宗教:

それを信仰しているものにとっては"science"と等価では? ただし、おれはいっさい信じないけどね。
らむたんの指摘するようにな。

872 :S−RAM:03/12/10 22:54 ID:uG98xd5x
>>868
明治帝がどれだけ、明治維新の力になったのかは知らねーな。
坂本、西郷、大久保、勝...etcはエライと思っているよ。

で、大久保の子孫は皇族と同じように、国にしがみついたかね?

873 :右や左の名無し様:03/12/10 22:55 ID:???
大久保の子孫は、ロッキード事件で家名を汚した。

874 :右や左の名無し様:03/12/10 22:56 ID:???
このスレのご主人様であらせられるS−RAM様が今日も登場だよ。

875 :S−RAM:03/12/10 22:57 ID:uG98xd5x
明治維新の功労者達は自分の思いを全力で実現しようとした。
しかしして、その子孫達はその子孫なりに、自分の人生をかけるものを見つけたのであろう。

それに比べ、明治天皇の家系はそれらに乗っかるだけで、その他を見つける余裕も与えられなったであろうし。
もともと、明治維新は明治帝の功績でもなんでもないのである。

876 :S−RAM:03/12/10 22:59 ID:uG98xd5x
>>873
そうなんだ、でもいいじゃん、金にしがみつく人生も人生である。
つまり、各個人が自由に人生を楽しむ権利がるってこと。

だいたい、明治維新の功績を昭和帝に求めることが、キリスト教並にカルトである。

877 :右や左の名無し様:03/12/10 23:00 ID:???
>>876 いちいちキリスト教を出すな、このバカ!

878 :S−RAM:03/12/10 23:01 ID:XrSGZCOm
>>874
別に私は主人でも1さんでもない、自由に天皇制について語ってくれたまえ。

879 :S−RAM:03/12/10 23:02 ID:XrSGZCOm
>>877
キリスト教徒さんでつか、ぜひ議論に参加下さいませ。

880 ::03/12/10 23:06 ID:???
しかし、S−RAMタンはわざと敵を作るような発言をするんだな。
まあ、それがこのスレをここまで盛り上げているんだけど。
それにしてもキリスト教シンパの俺としてはことあるごとにキリスト教をだしに使われるのはあんまり愉快ではないな。
その意味で>>877に禿同である。

881 :S−RAM:03/12/10 23:14 ID:XrSGZCOm
>>880
まずあなたの口から、旧約聖書は嘘の塊で、内容は中東地域の民話のパクリであることを認めてくれ。
イエスは大工とマリアの子だと言ってくれ。
死んだイエスが復活するわきゃねーじゃんと認めてくれ。

カルトだと言われて困るなら、その行動から始めるべきである。

882 :S−RAM:03/12/10 23:19 ID:4cr1SxP8
キリスト教と天皇制擁護派の共通点は人間イエスや明治帝やの人間を過大に美化する点がまずある。

キリスト教徒の天皇制批判、天皇制擁派のキリスト教徒批判は...目糞鼻糞を笑う行為でしかない。

883 ::03/12/10 23:20 ID:???
>>881
まず、旧約聖書に出てくるエピソードは殆どが真実の話で、その証拠に発掘調査でも幾つかは裏づけが取られている。
それから、イエスは処女マリアから神の恩寵により生まれた。
イエスは復活して天に上げられ再びいつの日か再臨するであろう。
S−RAMタンこそこれが虚偽だと主張するなら反証してみな。

884 ::03/12/10 23:24 ID:???
>>882
無神論者によるキリスト教批判もかなり目糞鼻糞を笑うだと思われるが。

885 :S−RAM:03/12/10 23:24 ID:4cr1SxP8
>>883
では、まずあなたの言う殆どって言っている実例を挙げてくれ。

人間が死んだ後生き返れるのか?
数分や数時間のオーダーではない、少なくとも年単位の時間が経過した後にね。

886 :S−RAM:03/12/10 23:26 ID:LtLXZ3Fh
>>884
理由の示されない批判は中傷らしいじゃん。
その、貴方の発言は中傷でつ、よ。

887 :S−RAM:03/12/10 23:27 ID:LtLXZ3Fh
では、疲れているのでねまつ。

† たん、答えておいて下さい、明日...明日には必ずレスしまつ....

888 ::03/12/10 23:29 ID:???
>>885
キリストが復活したのは3日後だよ。年単位の話ではない。
それから、ノアの箱舟の残骸が発見されたという話は聞いたことがある。
異説もあるらしいが。
あと、旧約聖書に書かれた町が砂漠の中から遺跡として発掘された例もある。
それ以外にも幾つか記述の信憑性が確認された事例はあるらしい。

889 :S−RAM:03/12/10 23:34 ID:LtLXZ3Fh
>>888
遺跡だって?そりゃあ、そうだよ、中東地域の民話だもん。
トロイ遺跡が泣いちゃうよ〜。
トロイ遺跡が見つかったからって、ギリシャ神話が殆ど事実だったて言い張るようなもんじゃん。

ノアの箱舟の残骸たって板切れだろ?

ソリがあの奇天烈な話の正当性のほんの少しの証明にもならんよ。

890 ::03/12/10 23:36 ID:???
>>889
だって、何千年も昔の事だよ。
きちんとしたものが出てくる方が眉唾物だろ。

891 :右や左の名無し様:03/12/11 00:16 ID:???
もともとの聖書にはヘブライ語で「若い女が妊娠した」って書かれてたんだけど、
ギリシャ語の聖書作る時にヘブライ語の「若い女」と「処女」の綴りが似てるから
「処女が妊娠した」って誤訳してそのままそれが定着したって話を聞いたことがある。
ホントかな?

892 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/11 02:19 ID:???
>>891
だいぶ前におれが指摘したけど。

処女が懐胎するならアブラムシ(ゴキブリではない)は無原罪の御宿りか?

893 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/11 02:33 ID:???
そいや3日後に生き返るのを恐れてピラトがイエスの墓を警護させた
ってのも自作自演ぽいな。旧約にせよ新訳にせよ、うんうんとうなづく
個所がないとは言わないけど、宗教的なキセキなどいっさい信用しない。

894 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/11 03:11 ID:???
けど、アメコロが2発目の原爆を投下したのが浦上天主堂か。

主を冒涜するようなインティキ裁判をフェイクしたこととあわせてアメコロ
はキリストを最大に冒涜した香具師らやな。

895 :右や左の名無し様:03/12/11 09:34 ID:9kzMAaRD
>>894
つまらないことをいうやつだな。
まあ日本は原爆落とされてぼろ負けしたんだけどねぇ。
しかしいまや食料の大半をアメリカに頼っているという罠。

896 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/11 16:26 ID:???
>>895
は? ダイズくらいでは? USAと書かれた食料品なんてほとんど売って
ないけどな。中国はよくあるけどいっさい買わない。たとえ国産の1/2、1/3で
あろうと。

897 :右や左の名無し様:03/12/11 16:32 ID:???
>>896 小麦粉もそうだろ。

898 :◆r0FmiN9ADk :03/12/11 16:47 ID:???
メリケン粉はアメリカに決まっている。

899 :右や左の名無し様:03/12/11 16:53 ID:???
ヲレ愛用のコンドームもアメ製のキングサイズだぜガハハハハ!

900 :右や左の名無し様:03/12/11 18:28 ID:???
ア(メリケン粉)ね。けどふにゃふにゃ。

901 :◆r0FmiN9ADk :03/12/11 18:51 ID:???
『目くそ鼻くそだろうが、納得できないキリスト教聖書の矛盾』
1、六日間で創造したときの順番は植物・動物・人の順番だったのに
  アダムとイブの話では、アダム・植物・動物・イブの順番になっている。
2、カインは神から、地上をさまようものとなると予言されたが、ノドに定住した。
3、神はノア洪水の後、人の寿命を120年と定めたのに、セムは500年以上生存し
  シェラもエベルも400年以上生きた。
4、ノアの洪水に非常に似ている物語がギルガメッシュ叙事詩にあり、パクリ疑惑がある。
5、ノアの洪水が合ったとされる時期に、日本には縄文人が生息していたから、世界規模ではない。
  少なくとも縄文人を祖先に持つものに、神の恵みは与えられなそうだ。
6、モーゼの十戒には、奴隷が私有財産であることを認めている。
7、ユダがどう死んだのかさえ、使徒は正確に記述してない。
8、イエスはぶどう酒を飲んで死んだのか、飲まないで死んだのかさえ、明確でない。
9、イエスの最後の言葉は
  「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」
  「父よ、わたしの霊を御手にゆだねます。」「成し遂げられた」の三種類も有り、おかしい。
10、イエスは、死後の自分が大地のなかに三日三晩いることになると予言したが、
   一日半で生き返った。
11、マタイは、イエスが死んだ直後、地震が起こり、岩が裂け、墓が開いて、眠りについて
   いた多くの聖なる者たちの体が生き返った。そして、イエスの復活の後、墓から出て
   来て、聖なる都に入り、多くの人々に現れた等と、ありえないことを言っている。
12、ペテロは鶏がなく前に三度、イエスを知らないというと、イエスが予言したのに
   一度女中にイエスのとこを否定したとたん、鶏は鳴いてしまった。

902 :右や左の名無し様:03/12/11 22:22 ID:???
れは何を必死になっているんだ。バカじゃねえか。

903 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/11 22:32 ID:???
>>872
S−RAM、今度は明治維新に絡めた天皇制批判論を一席ぶったか。
明治維新を批判したいなら、本家に弟子入りすればどうだ。アズマ主義者の
末席に加えてもらえるかもよ。

904 :右や左の名無し様:03/12/11 23:10 ID:???
天皇制・・・?
天皇って制度なの?

905 :S−RAM:03/12/11 23:58 ID:wbDH+/8X
>>891
綴りが似ているって、てか...処女って単語がなく、処女も若い女も同じ単語しか無かった時代の話なんだよ。
それを、カルトキリスト教が利用した]...それが事実であろう。

ま、現代のローマ帝国である米国と似たようなもんだって。

906 :S−RAM:03/12/12 00:05 ID:+gSEDPJS
>>901
なーに、私なんかよりキリスト教批判には詳しいってか????

うーん、ソリ認めるわ、わわわ輪が三つ...

今日忘年会ででさー、サイレンナイト、ホーリナイートとか歌っちゃったよ、受け狙いでさ〜。

オリって問題あっか、文句あるなら今日中に言っとけ、明日はこおカキコ偽者とか言い始める
くらい私今日...酒美味かった...うーん私って幸せ。

907 :S−RAM:03/12/12 00:07 ID:+gSEDPJS
じゃ、あしたか...なんとか蜘蛛が毒もっているもので退散しまつ。

908 : :03/12/12 00:14 ID:umqlmA/p
http://www1.odn.ne.jp/~cbx91940/index.html
ガイシュツかも知れませんが...凄いページです

909 :S−RAM:03/12/12 00:27 ID:wqDHjV89
>>908
ホイホイそんな引っ掛けがここで通用するとでも思ってる???

おめでたいねえ。

910 :右や左の名無し様:03/12/12 00:33 ID:???
>>909
ブラクラだと思ってる?

911 :S−RAM:03/12/12 00:38 ID:VkPT8CDk
>>910
い〜え、どうであろうと君子たー言えない酔っ払いでも危険を避けるもんです。
もっとまた〜りとしたスレでどんぞ。

ソリでは私倒れるものんで、さいなら〜。

912 ::03/12/12 01:21 ID:???
>>901 れ氏
『「れによるキリスト教中傷」封じ』
1、六日間で創造したときの順番は植物・動物・人の順番だったのにアダムとイブの話ではアダム・植物・動物・イブの順番になっている。
 天地を創造したときには植物・動物・人の順番だが、既にいたアダムのためにエデンの園を作る際は植物を植えて、後に動物を加えて、最後にイブを作ったのだ。
2、カインは神から、地上をさまようものとなると予言されたが、ノドに定住した。
 カインは農夫だった。つまり土地に定着していたのである。ところが彼はその土地から離れて都市に住まなければならなくなった。
 このことを「さまよう」と表現しているのである。因みにノドとは「さすらい」という意味である。
3、神はノア洪水の後、人の寿命を120年と定めたのに、セムは500年以上生存しシェラもエベルも400年以上生きた。
 しかし、それ以前のアダムは930歳まで生きセツも912歳まで生きたとされている。それから徐々に寿命が短くなっていき最終的に人間の寿命は120歳になったと説明されている。
 それで、この120年という寿命は現代の分子生物学でも本来の人の寿命は120年前後であろうということが裏付けられている。
 つまり、この時代に書かれた書物にしてはかなり正確な寿命を言い当てていることになる。
4、ノアの洪水に非常に似ている物語がギルガメッシュ叙事詩にあり、パクリ疑惑がある。
 もともと旧約聖書はオリエント地方に古くから伝わる伝承を集めた物であるということは教会も認めていることで、そのことで聖書の記述が矛盾しているとは言えない。

913 ::03/12/12 01:26 ID:???
5、ノアの洪水が合ったとされる時期に、日本には縄文人が生息していたから、世界規模ではない。少なくとも縄文人を祖先に持つものに、神の恵みは与えられなそうだ。
 旧約聖書の執筆が始まったのは紀元前1500年頃であるが、ノアの洪水があったとされている時はそれより遥かにさかのぼる時代であり、諸説あるがアフリカに誕生した人類が現在のオリエント地方を通過して世界に拡散していく途上で、
 ちょうどそのオリエント地方に差し掛かった時期にノアの洪水があったのではないかとされている説が比較的有力である。
 アフリカに誕生した人類が日本に到達したのは実はかなり遅れたとされており、人類がアメリカ大陸を縦断して南米大陸の最南端に到達した時点よりも後であることが、近年の生物学的な研究によっても確認されている。
6、モーゼの十戒には、奴隷が私有財産であることを認めている。
 モーゼの第10の掟の事を言っているのであろうが、これは他人の財産を貪ってはならないことを書いており、その例の一つとしてこの当時には当然に私有財産の一つと考えられていた奴隷を挙げただけだ。
 だから、積極的に奴隷を認めていたわけではない。こういった書物は神が書いたものではなくて、人間が書いたものだからその著者が生きていた時代の発想を反映するのはある程度止むを得ないであろう。
7、ユダがどう死んだのかさえ、使徒は正確に記述してない。
 これは別に矛盾したことではないだろう。限られた紙面の中では重要なことのみを厳選して記述するということはそれ程不合理なことではないし、何を記述するかは著者の判断だ。
8、イエスはぶどう酒を飲んで死んだのか、飲まないで死んだのかさえ、明確でない。
 これも別に矛盾ではないだろう。殆ど言い掛かりではないか。
 因みにイエスは「神の国が来るまで、わたしは今後ぶどうの実から作ったものを飲むことはけっしてあるまい」と言っている。(ルカ22章18節)
9、イエスの最後の言葉は「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」「父よ、わたしの霊を御手にゆだねます。」「成し遂げられた」の三種類も有り、おかしい。
 これは説明に窮するところなのであるが、一般的には執筆者の記憶違いだと言われている。

914 ::03/12/12 01:27 ID:???
、イエスは、死後の自分が大地のなかに三日三晩いることになると予言したが、一日半で生き返った。
 「三日三晩」ではなく「三日目」に復活するとイエスは言っている。(マタイ16章21節、ルカ9章22節)
11、マタイは、イエスが死んだ直後、地震が起こり、岩が裂け、墓が開いて、眠りについていた多くの聖なる者たちの体が生き返った。そして、イエスの復活の後、墓から出て来て、聖なる都に入り、多くの人々に現れた等と、ありえないことを言っている。
 これも別に矛盾ではないだろう。ありえないというのは飽くまでも科学的に考えればということであって、宗教上の出来事に科学的にありえないというのは批判にならない。
 これだと、まさにS−RAM氏が言うとおり全ての宗教を否定しなければいけなくなる。
12、ペテロは鶏がなく前に三度、イエスを知らないというと、イエスが予言したのに一度女中にイエスのとこを否定したとたん、鶏は鳴いてしまった。
 ペトロは三度「イエスを知らない」と言っている。(ルカ22章56―61、ヨハネ18章15―27、マタイ26章69―75)マルコだけは少し違うことを言っているが、こちらもこの福音書の中では矛盾はしていない。

915 :◆r0FmiN9ADk :03/12/12 09:15 ID:???
†氏の『「れによるキリスト教中傷」封じ』 封じ

人が書いたものだから、間違いもあろうし、誇張もあろう。他の神話からパクリもしようし
一人で書いているわけでもないから、矛盾も勘違いもあろう。

そう思えないところが、キリスト教信者の悲しいところである。
日本神話・記紀は、マァこれはフィクションであろうとか、これはいくらなんでもアマテラスに
都合が良すぎるとか、これはまさか天皇がおかしいよと等と平気で言える。
自由っていいなァ。

916 ::03/12/12 09:34 ID:???
>>915 れ氏
いや、一般のキリスト教徒はどうか知らないが、私は聖書の記述の中に矛盾がありうることは認めている。
実際、4つの福音書は書かれた時代が数百年違うらしい。(具体的な数字は失念してしまったが。)
従って、記述に多少のずれがあるのは止むを得ないと考えられている。
ただ、貴殿の書き込みを全く放置するのも失礼かもしれないと思ったので、反論させて頂いた。

917 :◆r0FmiN9ADk :03/12/12 10:03 ID:???
>>916 †氏
しかし多くのキリスト教徒が、頑なに信じていることは、聖書には間違いはない、聖書
に書いてあることを真実と信じることが、キリスト教の本質だろう?
イスラム教でも葬なんだが、大天使がムハンマドを通して述べたことを、無批判に
信じることが、イスラム教の核なんだろうと思うよ。
だから、規範は、人間の中にあるのではなく、外部にあるわけだよ。
日本の規範というものが、内部にある。ある行為を罪と「感じる」理由が、一神教社会
では、神がおっしゃったことにあるし、日本では自らが罪と感じるに有る。
だから、日本では、他人に迷惑を掛けることが罪になるし、米国では、他人に迷惑を
掛けても、自らに過ちがなければ、罪の意識はおきないし、謝らない。
規範も、罪の意識も、自己と共同体の関係性において定める日本式の考え方は
他からの拘束がない分、自由だろう?

918 ::03/12/12 10:34 ID:???
>>917 れ氏
確かにそうかも知れないが、それは日本という閉鎖的な島国でほぼ共通の価値観を持った人達で構成されていた社会にずっと住み続けていたからこそ可能なことだったのではないかな?
欧米や中東は地続きで異質な文化や価値観を持った民族と常に関係を持たなくてはいけなかったから、客観的かつ明確な規範を必要とした面は否めないだろう。
モーゼの十戒はまさにその典型的な例ではないか?

919 :◆r0FmiN9ADk :03/12/12 11:15 ID:???
>>918 †氏
単純に、クリエーターを信じるかどうかだけだと思う。
そういった思想背景・宗教背景というのは、多神教時代から、人と異なる能力がある
神というものを想起していたからに、他ならないだろうと思う。

920 ::03/12/12 13:34 ID:???
>>919 れ氏
しかし、そうすると仏教については説明ができないだろう。
仏教も法(ダルマ)という結構厳しい戒律があって、外部に規範を求めている。
だが、仏教では創造主というものを考えない。

921 :右や左の名無し様:03/12/12 13:42 ID:zFkAv8nX
キリストの慈愛は白人にしかそそがれない。

922 :右や左の名無し様:03/12/12 14:06 ID:???
>>921 キリスト教において神の愛は万人に遍く注がれる。

923 :◆r0FmiN9ADk :03/12/12 15:52 ID:???
>>920
基本的に仏教の戒律というのは二種類有る。
ひとつはヒンズー教からもたらされた輪廻転生思想からくる、殺生の禁止を元にした
戒律である。輪廻転生を信じるからこそ規範は、クリエーターを信じずとも、自らの魂の
出所を信じていることになる。したがってあまり変わらない。
ただそれが、キリスト教の神でなかっただけである。規範が外部に存在するから、ヒン
ズー教は、人の分別としての階級が存在する。
もうひとつは、仏になるための=解脱するための戒律である。
これは外部に規範があるといっても、ある特定目的を達成するための戒律であって
普遍的に守られるべき規範とはいえない。
大乗になってくると、人と異なる能力を持つ久遠浄土の仏という、人と異なる能力
(修行せずとも仏にする能力のある者)を想定し、それにすがろうとするから、無条件の
規範を受け入れることになる。


924 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/12 19:39 ID:???
ユダの末路って銀貨30枚を神殿に投げ入れた後にセイヨウハナミズキの木に首をくくって死んだんじゃ
なかったっけ?

925 :保守を考える:03/12/12 19:54 ID:4fk4MpW0
関係ないけど
ユダについては、太宰の「駆け込み訴え」が好きだな。

926 :右や左の名無し様:03/12/12 20:12 ID:Kd7DIi6H
あふぉが。天皇がキリスト教に改宗するんだよ。
そして天皇の紋章が菊から白頭わしになる。

927 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/12 20:41 ID:???
そいや†氏は"カオスの以前に秩序を想定する必然はない"というおれの説に賛意を示していたな。
これはおれのオリジナルでなくて"折りたく柴の記"の新井白石の言説。確かオランダ人だったか
イギリス人だったかの西洋人を尋問しての碧眼の言。白石は西洋白人のバックボーンである
キリスト教の弱点を見事に射抜いたわけね。

ところで、マルコでも"Eli, Eli, lama asabthani?"ですね。これはヘルムート・リリング指揮
カルル・フィリップ・エマニュエル・バッハ作曲の「マルコ受難曲」のライナノーツより。

以下、転載。

エヴァンゲリスト:また、一緒に十字架につけられた者たちも、イエスをののしった。昼の12時になると、
全地は暗くなって、3時に及んだ。そして3時にイエスは大声で叫ばれた。

イエス:エロイ、エロイ、ラマ、サバクタニ。

エヴァンゲリスト:それは「わが神、わが神、どうしてわたしをお見捨てになったのですか」という意味である。
すると、そばに立っていたある人々が、これを聞いて言った。

合唱:そら、エリアを呼んでいる。

エヴァンゲリスト:ひとりの人が走って行き、海綿に酸いぶどう酒を含ませて葦の棒につけ、イエスに飲ませよう
として言った。

兵士:待て、エリアが彼をおろしに来るかどうか、見ていよう。

エヴァンゲリスト:イエスは声高く叫んで、ついに息をひきとられた。

928 :S−RAM:03/12/12 22:54 ID:x9s4vE8W
>>918
>欧米や中東は地続きで異質な文化や価値観を持った民族と常に関係を持たなくてはいけなかったから、客観的かつ明確な規範を必要>とした面は否めないだろう。
>モーゼの十戒はまさにその典型的な例ではないか?

それならば、モーゼって人は、宗教に精神を侵されたおかしな人だけど、彼の言った十戒は結構良いことも含んでいる
この中から、良いところは自分も守ろう!
うん、これとこれは私は守ることにする。

こんなので良いじゃん。
その良いところを守らせるために、神だの罰だのを持ち出すから、宗教の猛毒が垂れ流しになる。
でもどっちににしろ、宗教はここぞってところで勝手な拡大解釈する輩だから、道徳律の意味すら無い。

だってキリスト教徒も人を殺すじゃん、てか世界中で最も高い殺戮能力を持ちそれを実際に行使しているのは
キリスト教徒主体の国なのだからな。

929 :右や左の名無し様:03/12/12 22:54 ID:???
宗教もイデオロギーも階級制度も政治結社も同じや
こいつらがいる限り争いが終わらん
全部金と支配と権力でつながっとるんや

930 :S−RAM:03/12/12 22:58 ID:x9s4vE8W
>>929
喪家はその全てを持っているね〜。
「金と支配と権力」日本を小泉を通じて支配するレベルに達した。

931 :右や左の名無し様:03/12/12 23:03 ID:???
では、天皇制は喪家よりは問題は少ないってか?

932 :S−RAM:03/12/12 23:06 ID:x9s4vE8W
>>931
どうだろ?
信者からだけしか金を巻き上げられない分、私には直接被害が無いもんで...

どっちがどっちかとか判断できない。

933 :右や左の名無し様:03/12/12 23:08 ID:???
>>932
信者は喜んで金を出しているんだから、「巻き上げる」という表現は不適切だと思われ。
ていうか、いい加減に宗教批判止めろ。

934 :S−RAM:03/12/12 23:16 ID:x9s4vE8W
>>933
批判されると何が困りますか?

935 :右や左の名無し様:03/12/12 23:20 ID:???
>>934 胸が痛む。心が張り裂けそう。止めてくれ。頼む。

936 :S−RAM:03/12/12 23:20 ID:x9s4vE8W
>>933
宗教は昔から言論封殺を十八番としてきた。
天皇制も同じである。

 ま た 、 共 通 点  が 出 て き た な 。

937 :S−RAM:03/12/12 23:22 ID:/ryEYKOc
>>935
病院に行って下さい。
もしくは、パソコンのコンセントを抜いて下さい。

電磁波の悪影響とやらは、殴りあうことでは解消しません。
まあ、パソコンから出る電磁波ごときで人間がどうにかなるとは私は思いませんケド。

938 ::03/12/12 23:24 ID:???
しかし、俺はS−RAMタンのお蔭でちょっと強くなった気がする。
最初は少しでもキリスト教に対して批判めいたことが書いてあっただけで、
穏やかざるものを感じていたのだが、最近は大丈夫だ。
S−RAMタンには感謝しないといけないかもな。

939 :S−RAM:03/12/12 23:26 ID:/ryEYKOc
>>938
私は思ったことを書いただけだから、私のカキコに付き合ったあなた自身を褒めてあげて下さい。

940 :右や左の名無し様:03/12/12 23:30 ID:???
S−RAMさんは、キリスト教徒が信仰を強めるためのトレーニングをしてあげているんだよね。
やっぱり、立派な信仰を持つためには悪魔による試練を耐え抜かないといけないから。

941 :S−RAM:03/12/12 23:34 ID:/ryEYKOc
>>940
そんなつもりは無いが、宗教批判に冷静になれるってことは進歩だと思うよ。

942 :名古屋意志の会:03/12/12 23:34 ID:???
   12.14 青年政治集会 「破邪顕正」 開催のお知らせ
狂信的愛国心を生むエナジー!!神秘と熱狂!!これらの最高度の凝縮を誰もが体験できる!!
世界観が一変する!!灯をともされた愛国心が人生を照らし始める!!民族的危機を超克する闘志が輝き始める!!
師走多忙の時期とは存じますが危急非常の秋,是非お誘いの上ご参集賜りますよう伏してお願い申し上げます。
 〜12月14日(日)東京 日本青年館(JR信濃町駅徒歩7分) 14時開場 詳細は最下段リンクより〜
 
名古屋意志の会 携帯HP <街頭制圧部隊から政策スタッフ,お手伝いの方まで幅広く募集中>
http://k.excite.co.jp/hp/u/ahoyama369/
日々の闘争をコンパクトに配信!携帯メルマガ登録フォーム!!
http://www.melma.com/mag/94/m00084494/
同盟本部東京HP 12.14(日) 政治集会来場歓迎!!
http://www2u.biglobe.ne.jp/~isi/

943 :S−RAM:03/12/12 23:36 ID:/ryEYKOc
>>942
まさしく、天皇制擁護が宗教でることを証明したようなカキコだね。

944 :右や左の名無し様:03/12/12 23:39 ID:???
S−RAMさん、このスレもそろそろ終わりが近づいてきたけど新スレ立てる?

945 :右や左の名無し様:03/12/12 23:51 ID:???
S−RAMはもう結構。れ氏と †氏の宗教論争をぜひ続けてほしい。面白い。

946 :S−RAM:03/12/12 23:59 ID:/ryEYKOc
>>944
誰かが立ててくれれば、私はそこにも逝います。

でも確かに私は言いたいことを言い尽くした抜け殻状態だから、れ氏と †氏の宗教論争を
続けてもらうも良し、天皇制問題に回帰するも良しだと思ってます。
でも...ROMにはなれないだろなあ、なぜなら私はS−RAMだから。

947 :右や左の名無し様:03/12/13 00:02 ID:???
たまには、S−RAMさんが立てなよ。一度もスレ立てたこと無いだろ?

948 :右や左の名無し様:03/12/13 00:03 ID:???
>>946
。。。駄洒落?

949 :S−RAM:03/12/13 00:04 ID:plisqOO0
>>947
そうでつ。
私は、ただ乗り派でつ。
1さんにはいつもいつも感謝してまつ。

このスレの1さんありがとうございました、大変楽しかったです。

950 :S−RAM:03/12/13 00:05 ID:plisqOO0
>>948
すまない、ジャンプ読者なもんで....気にしないで下さい。

951 :右や左の名無し様:03/12/13 00:07 ID:???
このスレ良いスレだよな。結構議論も盛り上がっていたし。
前スレの最初の頃は糞スレと言われていたけど。
S−RAMさんの功績は大だね。

952 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/13 00:16 ID:???
マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネ。

953 :S−RAM:03/12/13 00:32 ID:plisqOO0
>>951
ありがと。

954 :右や左の名無し様:03/12/13 00:37 ID:???
天皇が邪魔だったら、日本人辞めてチョウセンにでも帰化しちまえば?

955 :右や左の名無し様:03/12/13 00:50 ID:???
>>3はやっぱりS−RAMかな?

956 :なごみ:03/12/13 01:46 ID:???
ラムちゃん
>>946
 次スレはいずれかに。

反天皇制で反左翼、保守の私って
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1068280795/l50
 「私」とはラムちゃんのことなんでつ。

「天皇いらない会」会員募集
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1063786192/l50
 ラムちゃんを来る会長選に推薦しまつ。

957 :右や左の名無し様:03/12/13 03:30 ID:???
新スレが立ちました。このスレが終わり次第新スレのほうへどうぞ。
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1071253639/

958 :右や左の名無し様:03/12/13 09:28 ID:???
何だよ。もう新スレ立っちゃったのか?でも、先にこのスレを終わらせてしまわないといけないだろ。
皆さん、協力をお願いします。

959 :右や左の名無し様:03/12/13 10:15 ID:???
いや

960 :そうかな:03/12/13 11:30 ID:Q8e+fbFW
自民党の長期政権が続いているうちは、天皇の存在はあんまり無かった
けれど、今後、政権を担う党がころころ変るようになると、日本の象徴
としての天皇の存在は大きくなりますね。
今までは、実質的に自民党そのものとか総理大臣が日本の象徴だったの
ですけれど。

961 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/13 11:54 ID:???
†さん、これは?

>そいや†氏は"カオスの以前に秩序を想定する必然はない"というおれの説に賛意を示していたな。
>これはおれのオリジナルでなくて"折りたく柴の記"の新井白石の言説。確かオランダ人だったか
>イギリス人だったかの西洋人を尋問しての碧眼の言。白石は西洋白人のバックボーンである
>キリスト教の弱点を見事に射抜いたわけね。

今、「ヨハネ受難曲」by J. S. Bachを聴きながらだけどねw。

962 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/13 12:45 ID:???
>>962
リヒターの指揮れすか?

963 :◆r0FmiN9ADk :03/12/13 13:02 ID:hoFvI1t0
>†氏
宗教と政治の関わりについてPart2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1070089253/l50
における、国家神道の弊害について、具体的な検証可能議論は望めないようである。
国家神道批判に、まるで具体性もなく、国家神道とは何かという表明さえ、誰もでき
ないでいる。

したがって、今後の議論は、日本国民が共有する価値観と、西欧人権思想・西欧
自由主義思想・西欧民主主義思想が、いかに適合しないものかという議論が
必要であろうと思うのであるが、それは、キリスト教の思想と、日本人が共有する価値
体系が、極めて遠く乖離していることから、明白になると思うし、そのためには、
キリスト教価値体系についての議論は有効と考えるから、そこでやろうか?

天皇スレ乱立防止の意図に、私は賛成であるから、同意が得られれば、新スレではなく
そこで宗教論議を行ったほうが良いかもしれない。
なお、国家神道と強い政教分離に、いまだ新しい論点があり、国家神道の弊害を貴殿が
議論してくれるなら、そのスレは、そのほうがよろしいのだが・・・。

964 ::03/12/13 13:24 ID:???
>>963 れ氏
俺は、S−RAM氏のキリスト教批判に対抗するためにこのスレに使わされた者。
そのような高度な議論は私の与り知らぬところなので、悪しからず。
他のもっと優秀な論客の方とされれば宜しかろう。申し訳ないが。

965 :◆r0FmiN9ADk :03/12/13 13:28 ID:???
>>964 †氏
じゃ、あっちで、キリスト教批判でもはじめよっかなー。

966 ::03/12/13 13:44 ID:???
>>965 れ氏
まあ、私の能力の範囲内で議論することが可能であれば参加するかもしれないが、
>>963に書かれているような議論は恐らく私の能力を超えていると思われるので遠慮させていただきたい。
貴殿は意地悪だよな。

967 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/13 13:46 ID:???
>>962
そうれーす。

968 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/13 13:54 ID:???
で、今はジョバンニ・バティスタ・ペルゴレージのラ・セルバ・パドロサを
聴きながらでーす。

969 ::03/12/13 13:59 ID:???
>>961 阪京氏
>カオスの以前に秩序を想定する必然はない"というおれの説に賛意を示していたな
そんなこと俺言いました?記憶に無いんだけれども。
もし、言ったとすれば勘違いというか意味を取り違えていたのかもしれない。
というか、未だにどういうことを想定して言っているのか、今ひとつ判然としないのである。

970 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/13 13:59 ID:???
けど、マサカドタンってあづま主義者のくせしておれのファンなわけ?

971 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/13 14:05 ID:???
>十字架タン
おれの言い方がもの足らずかも

混沌の以前に「知」を想定する必然はないと。

972 :右や左の名無し様:03/12/13 15:37 ID:???
>>970
んな言い方してっと嫌われっぞ。
女にもそうやって迫ってるわけ?
やっぱ童貞だな。

973 :右や左の名無し様:03/12/13 21:15 ID:???
何だこの御達者倶楽部みたいなスレは。

974 :右や左の名無し様:03/12/13 22:33 ID:???
S−RAMもあれだけの批判や非難を浴びたら、宗教の良い面も認めざるを得ないだろ。
それが証拠に最近はあまり宗教批判していないからな。
特に、神道の批判は今までも殆どしていないから、少なくとも神道は奴も良い宗教だと認めているのかも知れんな。

975 :S−RAM:03/12/13 22:58 ID:5z++Y5OI
>>974
神道ねえ、チ○ポの御神体とかに鋭い批判とか...する気も起こらない。

976 :右や左の名無し様:03/12/13 23:08 ID:???
税金貰ってるのって神道だけ?
他に税金貰ってる宗教ある?
税金納めないのじゃなくてさ

977 :右や左の名無し様:03/12/13 23:18 ID:???
>>975
しかし、S−RAMも初詣に神社に行くって言っていたよな?
だったら、少なくとも神道だけは良いと思っているのではないのか?

978 :右や左の名無し様:03/12/13 23:23 ID:???
>>976
神道って税金貰ってたっけ?

979 :S−RAM:03/12/13 23:29 ID:5z++Y5OI
>>977
初詣に行く理由って本当に神様のお祈りするためか?
オリは違ったケド...

980 :右や左の名無し様:03/12/13 23:30 ID:???
>>978
「玉串料」とかいう名目で、国や自治体が支出することがあるだろ。
そのことを言っているのでは?

981 :右や左の名無し様:03/12/13 23:32 ID:???
>>979
だから、神道を信仰はしないまでも文化的な価値や日本の伝統としての価値は認めているんだろ?

982 :S−RAM:03/12/14 00:15 ID:qLJNABBq
>>981
女の子を誘い出すきっかけとかさ、地元での旧友との行き先とかそんなもの。

日本の伝統って価値観は希薄だが、私は平城京後、藤原京後、甘樫の丘とか大好きで行ったことある。
でもクガダチとかを信じているわけでもなんでもない、単なる考古学にちょっと興味があるだけ。

でも奈良の古い方の遺跡には、現代日本人が日本と感じるものは少ない。
日本人が、ああ日本的と感じるのは瓦でできた、中国、朝鮮半島からのインポート物だ。
この話は前に詳細を説明したはずだけど?

983 :S−RAM:03/12/14 00:15 ID:qLJNABBq
後→跡だね。

984 :右や左の名無し様:03/12/14 00:49 ID:???
>>982
S−RAMさんは関西に住んでいる人なのかな?
甘樫の丘なんて観光客の人はあまり行かないでしょ。
ちょっと軽いハイキングになるし。
私も史跡巡りは好きだし、寺巡りも大好きだ。
だけど、S−RAMさんは宗教が嫌いだから京都の寺とかは行かないんだろうね。
私は寺の縁側とかに座って枯山水の庭をゆっくりと眺めるのが好きだな。

985 :S−RAM:03/12/14 01:03 ID:qLJNABBq
>>984
法隆寺、飛鳥寺には逝ったけど...

ソリと宗教批判や伝統どうのこうのは関係ない。

986 :右や左の名無し様:03/12/14 05:02 ID:???
オレは勃起しているぜ ディギン
オレは勃起しているぜ キキン
オレとお前は同志 つまり 同じ星の上でいきり立つ仲間さ
ファッキン

オレは大きなディックを手に入れなければならない
それが命題 問題ない 男の中の男自身が女の中に男自身を
放出するのさ 音を立てて ビックなディック ビクン ビクン
脚と脚の間がチク・チクするのは お前があまりにも節操なく
おっ立てまくるからなんだぜ そのでけえサオを
まったくお前ときたら ゆりかごから墓場まで その貪欲さは保険屋なみだ
子孫繁栄のために生きる 子どもは世界の宝だから
オレの試験管の中の十億のベイビー達が 見てろ いずれ世界を埋め尽くすんだ
オレは大きなディックを手に入れなければならない

−オレは世界男代表、いや、むしろ世界男自身代表
 席についてる各国の同志 色とりどりの女たちが奉仕
 あああっ、世界は精子に満ちてる 昇る朝日に後光が差してる
 下界で股を広げるビヤッチ オッパイ・ナメ・ナメ やらしくてかわいい 
 安息日は終わり また新しい闘いの日々
 狭い廊下ですれ違ったあんたにオレは言うのさ
 
 「オレは勃起しているぜ」ってな

オレは勃起しているぜ ディギン
オレは勃起しているぜ キキン
オレとお前は同志 つまり 同じ星の上でいきり立つ仲間さ
オレとお前は同志 つまり 同じ星の上でいきり立つ仲間さ


987 :右や左の名無し様:03/12/14 10:40 ID:???
S−RAMタン 君は前キリスト教徒が沢山人を殺戮したことが問題だって言っていたよね。
だけど、それはキリスト教徒がやったのに過ぎないのであって、あんまりキリスト教の教義とは直接的な関係はない。
それに対して、神道はそういう大量殺戮をやった人間を神に祀り上げたりしているよね。
徳川家康とか豊臣秀吉とか一生涯に何人人を殺したか分からない。靖国神社は軍人を神として祀っている。
殺人者そのものを神として祀っていることを重く受け止めると、やはり神道の方が遥かに危険で問題だと思うのだけど。

988 :マサカド ◆MfeP0xs/mw :03/12/14 11:40 ID:???
>>970
関東の自立を最初に確立した頼朝公も、京都の文化のファンでしたし。
それに俺はアズマ主義のrenegadeですからね、アズマの主義主張を裏切ることも
ときにあるわけですよ。

>>987
神道では道徳的な是非善悪の弁別にさまで厳密ではないから、指摘のように武将も
神として祀られる。悪神を祀ることによって、その祟りを鎮めるという考え方に
よっているともいえるわけであるし。秀吉や家康が多くの人を殺めても、結果として
天下を太平にしたなら十分によき神として祀られるに値するともいえる。靖国の
建立者もまたそのような神道観を継承したといえるであろう。


989 :◆r0FmiN9ADk :03/12/14 11:53 ID:???
>>987
そりはあまりにひどすぎるよね。
キリスト教は、そのキリスト教の本質的教義によって、人を殺している。

ヨシュアは「神の命令」で、プロミスランドに既に居住していた住民を、すべて殺して
そのヨシュアは、称えられたんだよ。
「あなたの神、主が嗣業として与えられる諸国民の民に属する町々で息のある者は、
一人も生かしておいてはならない。
ヘト人、アモリ人、カナン人、ペリジ人、ヒビ人、エブス人は、あなたの神、主が命じられ
たように必ず滅ぼし尽くさねばならない。 」(申命記7章1〜2節)
「主はヨシュアに言われた。「おそれてはならない。おののいてはならない。全軍隊を引
き連れてアイに攻め上りなさい。アイの王も民も周辺の土地もあなたの手に渡す。(中略)
その日の敵の死者は男女合わせて一万二千人、アイの全住民であった。
ヨシュアはアイの住民をことごとく滅ぼし尽くすまで投げ槍を差し伸べた手を引っ込めな
かった。 」(ヨシュア記6章16〜21節)
「モーセは、戦いを終えて帰還した軍の指揮官たち、千人隊長、百人隊長に向かって怒り、
かれらにこう言った。(中略)直ちに、子供たちのうち、男の子は皆、殺せ。男と寝て男を
知っている女も皆、殺せ。女のうち、まだ男と寝ず、男を知らない娘は、あなたたちのために
生かしておくがよい。」 (民数記 31章14〜18節)

そのほか諸々

990 ::03/12/14 12:13 ID:???
>>989 れ氏
また貴殿のキリスト教批判が始まったか。一体何の恨みで?
もちろん、旧約聖書に出てくる神はそのように荒ぶる怒りを表す。
だからこそ、人の罪を贖うためにキリストが降臨して生け贄として十字架に捧げられた。
つまり、キリストの役割はそのように人間に怒りを示す神と人間との和解を行い神の怒りを鎮めることであった。
だから、貴殿がキリスト教を批判する際に旧約聖書のエピソードだけを提示するのは片手落ちだと言わざるを得ない。
むしろ逆に旧約の神が人間を愛する穏やかな神であったならば、キリストの降臨は必要無かったともいえる。

991 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/14 12:14 ID:ulSrHkMF
>>972
2ちゃんで嫌われたって別に。それとおれが女にもてるのがそんなにぐやしいのか?

>>987
毛沢東は9000万人殺してるで(爆)。ルイセンコ学説に基づいた大躍進政策による餓死者も
含めてだけどな。エセ宗教=マルクシズム。

けど、おれは今でも「神が人を創造したのでなく、人が神を創造した」とのマルクスの言
を信じているけどな(藁。けど、他人が宗教にすがるのは否定しない。

992 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/14 12:22 ID:ulSrHkMF
>>988
いや、実はおれも誠実なマサカドたんに好意を持っている。

と言いながら今はオケゲム作曲レクイエムを聴きながら。
Agnus Dei, qui tollis peccata mundi,
miserere nobis.
Agunuus Dei,
qui tollis peccata mudi,
dona nobis pacem.

993 :◆r0FmiN9ADk :03/12/14 12:46 ID:???
>>990 †氏
やっとその話題に来たか。結局な、一神教の中で、キリスト教はその「生贄」
が、核なんだよな。

実は、日本人が、一番理解できない部分が、その生贄なんだよね。
生贄をささげると、神が荒ぶる魂を鎮める。怒りを静める。
ここが日本文化として、理解できない部分。

日本では「人や蛙や鶯の歌」で、荒ぶる魂は静まるのである。怒りはおさまる。
生きている人間を殺して、それを神に差し出すというのは、もちろん例えば嵐を鎮めるとか
いう場合に、日本でも皆無ではない。しかし、人間の原罪が許されるという理屈も可笑しな
話で、神の命じるままに殺したのに、その罪を人間が背負い、人を殺してささげ、許しを
乞い、怒る・あらぶる神をなだめるという思想は、どうも納得しがたいものがある。
それを信じる人は信じてもいいけど、けして日本人共有する価値観とは、マッチングしない。

994 ::03/12/14 13:02 ID:???
>>993 れ氏
旧約聖書のエピソードに出てくる神の命じるままに殺した場合は、罪にはならない。
罪となるのは、縦に人を殺したり他人の物を貪ったりした場合である。
原罪とは旧約聖書に出てくるアダムとイブが知恵の木の果実を神が禁じていたにも関わらず、
サタンである蛇に唆されて食したことによって園を追放されたことを言う。

995 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/14 13:06 ID:ulSrHkMF
>>993
それは違うのとちゃう? 長柄の人柱って知ってる? 

996 :右や左の名無し様:03/12/14 13:09 ID:???
>>993
それに、生け贄を捧げるという習慣はオリエント地方に限らず世界中に見られた宗教的現象。
その悪しき慣習をキリスト以降廃止させたこともキリスト教の大きな功績の一つ。

997 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :03/12/14 13:12 ID:ulSrHkMF
>>996
だからあんたも長柄の人柱を知らんわけね。これに限らず生け贄なんて
アンノドミニ以降いくらでもあるだろうが?

998 :右や左の名無し様:03/12/14 13:15 ID:???
むふ。

999 ::03/12/14 13:17 ID:???
>>997
だから、キリスト教がいきわたったエリアでは生け贄を捧げるという風習はなくなっていっただろう。
キリスト誕生以降という意味ではなく、キリスト教化された地域という意味。

1000 :右や左の名無し様:03/12/14 13:17 ID:MgH1O3Ci


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)