2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制」廃止論者は人生の敗北者

1 :マンダリン:03/12/16 00:29 ID:???
その昔、「天皇制」反対といえば左翼(社会主義者ら)でした。
「全て平等な社会」を実現するために「その対極にある」君主制廃止、というのは
理論的には理解できます。
しかし80年代後半の世界的な社会主義政権崩壊で、もうそのイデオロギーは
とっくに敗北したのではないでしょうか?

また石油業界や軍需産業と繋がりのある民選元首が戦争を起すアメリカ、
性懲りも無く汚職騒ぎが国家元首周辺で続くお隣韓国、と民選元首制度の
欠陥は明らかです。

「天皇制」反対の人は、何故現実から目を背け逃げ続けるのでしょうか?
そりゃ自分の頭の中で「天皇のいない日本」なるものを夢想し楽しんでれば
つらい現実(国民の8割以上が支持)から逃れられますものね。
でも、いつまでもそんなことでいいのですか?
やがて家庭をもち、何色にも染まってない子に「人間不信」を植え付けるつもりなのでしょうか?
(「人」が信じられないからこそ「制度」で支配しようとする衝動が生まれ、全体主義的社会主義
 の誕生や赤軍の内ゲバリンチ殺人などに繋がっていった)

社会から疎外された「不幸な人間」とは、そういう人を指すような気がしてなりません。

2 :右や左の名無し様:03/12/16 00:39 ID:???
天皇制廃止論者は豚キム共和国へ脱日しなさい。

3 :右や左の名無し様:03/12/16 01:00 ID:E4vcdg/e
反皇室カキコを繰り返して、脅迫で逮捕された26歳無職(ご○ごるもあ)が典型だね。
いい歳してだらだらと働きもせず自分を認めない社会に責任転嫁し、執拗に「権威」を攻撃
して、せめてネット上では「主人公」になりたかったのだろう。

それが皇室制度廃止論者の実態といっても過言じゃないと思う。
どうだろうか?

4 :右や左の名無し様:03/12/16 01:07 ID:???
ただの理屈バカというセンもある

5 :右や左の名無し様:03/12/16 01:13 ID:E4vcdg/e
大体、ロクに納税義務も果たしてないパラサイトほど偉そうに
「税金の無駄」とか大口叩くもの(その逆、高額納税者が皇室を敬愛してるケースは多い)

まして匿名のネット上でしか言えない廃止論者って、絶対無職パラサイトとしか
思えん

6 :右や左の名無し様:03/12/16 04:36 ID:KjwNNuIn
君主制に反対はしない、むしろ大賛成だが
天皇はいらん

7 :右や左の名無し様:03/12/16 06:45 ID:ReubJCDr

と朝鮮人が申してますw

8 :(゚Д゚):03/12/16 06:54 ID:kJXIWSis
あなた方けっこういいこと言うね〜

9 :右や左の名無し様:03/12/16 07:58 ID:???
天皇スレはもうイラン。

10 :右や左の名無し様:03/12/16 08:10 ID:RWcPSdT8

反論出来ないからだろ!

11 :右や左の名無し様:03/12/16 08:49 ID:???
またクソスレが・・・

12 :皇賊一同:03/12/16 09:16 ID:dyAoAlOP
無知な下民共は俺たちを養う為にしっかり税金を納めるんだぞ!

13 ::03/12/16 09:18 ID:a+MCVF9F
つまんね

14 :右や左の名無し様:03/12/16 12:26 ID:jg1mD2Uh
1に同意。
「クソスレ」とか言ってる椰子は敗北を認めてるようなもん。
堂々と反論すべきであろう。

15 :右や左の名無し様:03/12/16 12:50 ID:???
>>1
激しく同意。天皇廃止論者は「80%以上の支持」を根拠の無い数字で、実際は
天皇制支持は20%から40%と妄想している。そりゃあんたら同じような考えの
交友関係じゃあそうゆう数字にもなるだろうよ。ちなみにそいつ大学の哲学の教授。

毎年、新年天皇誕生日一般参賀に、あれだけの老若男女が集まってる現実から眼を
そむける現実逃避な香具師です。

16 :右や左の名無し様:03/12/16 13:18 ID:???
>>15
一般参賀に集まっている人数って、日本の人口全体から見れば1%にも満たないだろう。

17 :右や左の名無し様:03/12/16 13:30 ID:1FB7VX4d
>>15
大学の哲学の教授の持論も記述してください。
どういった現実逃避か興味あります。

18 :右や左の名無し様:03/12/16 13:52 ID:???
>>16
天皇制を指示している人が全員一般参賀に行くわけでもなし。
この人たちがどんな屁理屈こねたところで「80%以上支持」
という現実を崩す理屈にはまるでなってないんだよね。

19 :15:03/12/16 14:28 ID:???
>>16
人数の事では無く、集まってる人々は年寄りや右翼ばかりでなく、ごくごく
普通の老若男女である事を強調したい。あれだけの人数がわざわざ皇居まで早朝
から足を運ぶのだから素晴らしい事ではありませんか?

>>17
その人に言わせれば、日本人の大半は民主主義を愛する反天皇論者で、
80%の支持率は政府が出した胡散臭い数字でテレビの視聴率以上に
信憑性の無いものらしい。なぜなら「俺の身の回りに天皇制を支持するのはほとんどいないから」
だって。そりゃあんたの周辺だけでしょ?

俺が「じゃあ、一般参賀に集まってる人々は何なのですか?一部の熱狂的な人たちですか」
と聞いたら「俺は一般参賀なんか行った事ないからそんなもんしらん」だって。

ちなみにその人、普段は「護憲」を自称して憲法9条守ろうなんて言ってるけど、
「天皇条項」にかんしては改憲なんだって、でも自分は護憲なんだって。
都合のいい「護憲派」なんですよ。

じゃあ僕も「憲法9条」にかんしては改憲だけど全体的には「護憲派」で
自分は「護憲派」です。て言おうかな?

20 :右や左の名無し様:03/12/16 14:31 ID:???
>>19
だから、右翼の中に老若男女がいるというだけのことだろ。

21 :右や左の名無し様:03/12/16 14:34 ID:hQ48R/g+
>>20

そもそも「右翼」の定義とは?

天皇制を支持すればそれだけで「右翼」なのか?
団体に所属しているのが右翼なのか?

22 :右や左の名無し様:03/12/16 14:36 ID:hQ48R/g+
というか天皇に敬意を表するのは国民として普通だろう。

天皇誕生日が祝日なのがその証拠だ。
いい加減に「天皇制廃止」を唱える香具師は自分達が
ごく少数派である事を認めややがれ!!

23 :右や左の名無し様:03/12/16 14:41 ID:???
>>20
右翼って9割ヤクザだよ。見た目ですぐわかる。

24 :右や左の名無し様:03/12/16 18:32 ID:dyAoAlOP
教育勅語(現代語訳)

俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共
を支配できるようなシステムを構築したんだよね。で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を
生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だから
これからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。俺?俺は支配者だから関係ないよ
お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね
俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。

もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。
お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。
もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?

お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇


25 :右や左の名無し様:03/12/16 18:43 ID:???
>>24
ごくろうさんです。

次は日本国憲法前文と9条もその調子でお願いします。

26 :右や左の名無し様:03/12/16 19:29 ID:Db8/udIL
>>24
貴様の国語力って奴を計測したい

27 :右や左の名無し様:03/12/16 19:33 ID:???
まあ、お約束の低脳コピペですよ
本人は面白いと思ってるんだろうけど

28 :右や左の名無し様:03/12/16 19:42 ID:XDPcHY91
まったくだ。二十を過ぎて左傾しているものは知能が無いとはよく言ったものだ。俺はまだ4年ぐらいあるが、すでに脱している

29 :右や左の名無し様:03/12/16 20:35 ID:bdWhdNqr
>>28
資本主義の現実をしかと見ろよ!
日本で甘やかされて育った人間の物言いは、
第三世界の現実をかなたの惑星での現実かの
如く捉えるようなものだ。

30 :右や左の名無し様:03/12/16 21:20 ID:vo1MXY/X
天皇制廃止論を展開しても敗北なんてしません。
天皇を敬っていても、戦争でアメリカに負けたじゃないですか。
ということは、天皇制があったからこそ日本は敗北した、という
考え方もできます。

31 :右や左の名無し様:03/12/16 21:35 ID:???
>>30
イミワカンネ

32 :右や左の名無し様:03/12/16 22:25 ID:XDPcHY91
>>28
それは理解している。資本主義は何も加工しない状態では危険が生じる。が、
それは資本主義の敗北者たちを支援する状態を作ればいいのだ。また、左翼ど
もが好む社会主義は国民、否、人民を総じて乞食にする制度だ。

>>30
>天皇を敬っていても、戦争でアメリカに負けたじゃないですか。


歴史を勉強しろ。物質主義者の頭には理解できない高尚な精神かもしれないが
彼らは「戦うのもそうでないのも亡国」と知っていた。「戦わずして滅ぶは真の亡国なれど
戦って滅ぶとも子孫に護国の精神を伝え復興できる」と。

>ということは、天皇制があったからこそ日本は敗北した、という
考え方もできます。

詭弁の名にすら値しない


33 :右や左の名無し様:03/12/16 22:39 ID:KB/rf5P6
もちろん皇室を敬愛するのは強制出来ない。感性の問題だろ

ノーベル賞の田中さんやXJAPANのYOSHIKIに代表されるように、
分野は違っても才能のある人間は皇室を敬愛する「感性」の持ち主だという事だろう。

一方、反皇室(反権威)の感性はエロ本やスキャンダル雑誌の編集者(左翼崩れ)に
多い事に代表されている。
性を商品化し人間の品位を冒涜することが生きがいなのだから、それとは対照的な
「明るい世界」に憎悪を燃やすのもまた理解出来る。
反皇室に無職(フリーター等)が多いのはすでにガイシュツだけど


34 :右や左の名無し様:03/12/16 22:40 ID:???
いつか捕まったブサヨコテも無職だったしなw

35 :右や左の名無し様:03/12/16 22:48 ID:KB/rf5P6
「仕事がないだけ」なんて弁護論もあったが、26歳だったらその気があれば
いくらでも働き口はあるはず。

結局、皇室制度廃止論者は日本社会から孤立し、孤独から社会や権威を攻撃して
自ら墓穴を掘ってると言えなくもない。

36 :右や左の名無し様:03/12/16 22:54 ID:bdWhdNqr
今のうち、ほざいていろ!

未来人は、天皇に従順なヤシをどう評価するか。

>>33
>ノーベル賞の田中さんやXJAPANのYOSHIKIに代表されるように、
>分野は違っても才能のある人間は皇室を敬愛する「感性」の持ち主だという事だろう。

おまいの知っている才能のある人間の代表はそれだけか?

37 :P−ROM:03/12/16 22:58 ID:xt3HyOuL
>>35
彼は、私相手したことあるけど、天皇制廃止派に主に食ってかかっていた。
亀たんにくってかかり一世を風靡していた。

私の記憶に間違いない。

38 :右や左の名無し様:03/12/16 23:13 ID:KB/rf5P6
>>36
根拠を元に事実を言ってるだけだが・・・
「ほざいていろ!」ではなくまともな反論をしていただきたい。
>おまいの知っている才能のある人間の代表はそれだけか?
逆だろ?
オリンピック選手、アーティスト、政治家他、挙げたらキリがない。
俺の知ってる限り「天皇制反対」なんて左翼知識人、文化人ぐらい。
「知識人カナリア説」ってのがあるが、彼らほど非生産的な存在もない、
と思ってるけどねw

39 :右や左の名無し様:03/12/16 23:19 ID:KB/rf5P6
誰とは言わないが堂々と「転向」したり、過去の著作のあとがきで
「今の考え方は変わっている」とか・・・

「進歩的」知識人って、社会のためになんらかしら役に立ってるのだろうか

40 :右や左の名無し様:03/12/16 23:22 ID:???
>>39
オマイよりは役に立ってるのは、ほぼ確実。

まあ、天皇と、良い勝負かもな。<左翼文化人(w

41 :右や左の名無し様:03/12/16 23:26 ID:KB/rf5P6
>>37
ほう、内ゲバとはありがちな話ですな

42 :右や左の名無し様:03/12/16 23:31 ID:???
>>41
実力行使(暴力)しないとゲバルトとは言わない。

43 :P−ROM:03/12/17 00:07 ID:jFq5r7g8
>>41
いや、彼は完全に天皇制擁護に回っていたよ。

44 :右や左の名無し様:03/12/17 08:02 ID:???
ごるごるもあがか?

45 :右や左の名無し様:03/12/17 08:08 ID:jcIDyUIB
ハタチぐらいのころは思ってなぁ、天皇イラネって。
でもそれは無知と未熟さからくる一種のアナーキズムにすぎなくて、
単に権威に反発していただけなんだよな。理由もクソもないわけ。
あのころの自分が恥ずかしい。あー恥ずかしい。

46 :右や左の名無し様:03/12/17 08:26 ID:???
断言する。今のあなたはもっと恥ずかしい。

47 :右や左の名無し様:03/12/17 10:17 ID:???
>>46←それよりも恥ずかしい人

48 :右や左の名無し様:03/12/17 10:33 ID:???
天皇制廃止論者が歴史や文化に対する敬意など、持ちようはずもない。所詮は独りよがりで凝り固まった考え。
保守的な連中のなかには天皇制にたいして結構柔軟に考えているやつもいるのに対し、廃止とかいってる
奴らの中にはそういった柔軟性が全くない。廃止することだけに執着している。
そんな連中だから、一般感覚と乖離してるのは当然。敗北者かどうかは知らんが。

49 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/12/17 12:15 ID:QSCCUGR/
>>48
全くもって、日本人の悪しきメンタリティを表現している様な書き込みだが、
少しは世の中の事象に対して疑う意識を持った方がよい。戦前の為政者に良いように
利用された日本人一般が、戦後は経済活動に置いて活用された事実に対して
何らの疑問もなく、疑問を持つことを「独りよがり」等と言いがかりを付ける事自体
救いようのない意見としか云えないだろう。

50 :右や左の名無し様:03/12/17 12:19 ID:vMCJNWBg
変なおっさん拝む趣味はありません。
まあ、何でもいいから税金使わずに同好者だけでやってくれ。

51 :右や左の名無し様:03/12/17 12:29 ID:???
>>49
何について噛み付いてるのかよくわからないが、為政者が国民を利用、活用するのは
あたりまえのことだろう。逆に、国民を顧みず自分勝手にされる方が大いに問題あると思うぞ。
疑問を持つことはなにも悪いことではない。ただそれがあまりにも柔軟性を欠いている
ように見えたので、そういったまで。

52 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/12/17 12:54 ID:QSCCUGR/
>>51
君の発想の原点は間違い。
現在の民主制国家では、為政者は国民が求める国政を実現するために存在する。
本来は「国民が、為政者を」活用する。此が民主制の基本的スタンス。

53 :右や左の名無し様:03/12/17 13:07 ID:???
>>52
そりゃそうだけど、実際は「為政者が、国民を意識せざるをえない」状況を
つくりだすのが民主主義じゃないんかな。

54 :右や左の名無し様:03/12/17 19:40 ID:lHGzy1jc

>>52 >本来は「国民が、為政者を」活用する。
>>53 >為政者が、国民を意識せざるをえない状況をつくりだす

この二つの論旨間にある壁は大きいと思う。

そして民主主義とは、この二つの間でバランスを保たせる制度だと思う。
各種世論調査の小泉支持率と、個々の政策支持率の乖離が激しいのも、この証左になってると思うな。
日本国民は小泉登場以来、劇的に政治認識が高まったと思う。

ま、これを「国民は小泉に騙されてる」と傲慢に言い放つのが久米宏や民主党であるが。w


55 :右や左の名無し様:03/12/17 19:44 ID:lHGzy1jc

おおっと。追加で。

今回、民主党が勝利出来なかったのは、
「国民は小泉に騙されてる」と言いながら、民主党が国民を騙す政策を提示したからだろう。
要は、信用されなかった。と。w



56 :S−RAM:03/12/17 22:42 ID:jpBbYOtI
>>55
あはは、鋭いツッコミだねえ。
私は否定しないよ。

57 :S−RAM:03/12/17 22:43 ID:jpBbYOtI
でも民主党と同じく、小泉もしょせん国民を騙すことばっか考えている輩であることに疑いの余地はない。

58 :S−RAM:03/12/17 22:44 ID:jpBbYOtI
>>48
歴史には敬意を持っているよ、そして歴史が好きだからこそ、天皇制が嫌いなんだよ。

わかるかな?

59 :右や左の名無し様:03/12/17 23:41 ID:???
>>58
わからん

60 :S−RAM:03/12/18 01:06 ID:h1NsDM9x
>>44
天皇関係スレでは「知念」とストレートに名乗っていたよ。
天皇スレ関係に参入時には天皇制反対派だと言っていたが、亀タソと議論したのち
天皇制肯定派としての発言を繰り返した。

61 :知念:03/12/18 01:16 ID:KhthPhfu
>>60

俺のことか?
勘違いするなよ。


62 :S−RAM:03/12/18 01:24 ID:h1NsDM9x
>>61
そんなマネは誰にでもできるよ。

63 :S−RAM:03/12/18 01:26 ID:h1NsDM9x
てか、 知 念 タ ソ の 文 章 の 感 じ の カ ケ ラ す ら な い 。

大好きな亀タソが出現しても見向きもしないなんて考えられないしね。

64 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/12/18 01:39 ID:/U3r78n2
>実際は「為政者が、国民を意識せざるをえない」状況
誰が作り出すと云うのだろう。為政者は常に国民を意識している。
選挙という選択行為が存在する以上は意識せざる得ない筈だ。
以前は投票行動に組織の意向が伴って現れたが、現在は半数以上が浮動票だ。
無党派と云われる浮動票を意識しなければ、選挙活動が票に結びつかない現実がある。

>日本国民は小泉登場以来、劇的に政治認識が高まったと思う。
この認識は正しいようで、大きな過ちを内包している。
小泉劇場と揶揄されてる通り、小泉は何も政策を示していない。
本来は政策こそが国民と政治実行者との接点であるべきなのに
現実はイメージの提示のみに終始しており、政権構想に実感が無いまま
小泉政権は推移していると云って良いだろう。
小泉政権では政治家というイメージをパフォーマンスとして表現しているに過ぎない。

65 :知念:03/12/18 02:01 ID:KhthPhfu

>>64

>小泉劇場と揶揄されてる通り、小泉は何も政策を示していない。

政策を示さないのが、彼の方針なのでは?w

彼の大目標は、民主党に政権を渡さない事。
個々の政策方針は「みんな、三方一両損って形で纏めてくれ」って所じゃないかな?
基本は財政緊縮で。財政緊縮の為に、総理をやってるとも言える。
あとは「国民の人気取りもするよ」って所だろうな。
国民は、これを充分に理解してると思う。

>無党派と云われる浮動票を意識しなければ

ついでに言うと、無党派の行動原理は「怒り」だ(けだ)そうだ。(朝日新聞)
浮動票を意識して失敗したのが民主党とも言える。
比例票を見れば、野党得票数は伸びてないしね。

既に、政治家(特に自民党)は浮動票をそれ程に意識してないと思う。
(選挙民に怒りを与えないって最低条件は気にしてるだろうが)

66 :DISCORD:03/12/18 02:19 ID:fkTerC4T
80パーセントの天皇制支持者もスポーツ選手、アーチスト、学者も天皇制が単に
安全パイだから肯定しているだけですよ。というか関心がないだけです。大衆や
芸術家はもっとしたたかなもので、天皇制が自分たちの活動を阻害するものになっ
たとしたら、即、態度を変えるでしょう。また、右派にとって天皇制とは明治、
昭和の天皇制のことに過ぎない。自己の趣味の正当化のために恣意的に天皇制を
利用しているのは、実は右の人たちなのです。


67 :右や左の名無し様:03/12/18 03:13 ID:KhthPhfu
>>66

>自己の趣味の正当化のために恣意的に天皇制を利用しているのは、実は右の人たちなのです。

詳しい論証をお願いします。
右の代表格には核武装を論じる安倍さんとかも入るのでしょうか?
もし、そうなら彼が天皇制を利用してるって論証も頼みます。


68 :知念:03/12/18 03:14 ID:KhthPhfu
>>67のコテ付け忘れた、、、、。

69 :DISCORD:03/12/18 04:04 ID:fkTerC4T
>>67
ちょっと言葉が足りなかったかもしれない。端的に右翼のことです。詳しい
論証になるかどうか解らないけど書きます。いわゆる「右翼」と呼ばれる人
たちは左翼のように理詰めで議論・分派しないから外からは見えにくいけれ
ど、内実はかなり時代によって変遷し続けている。冷戦時代の親米反共右翼
から、反米新右翼、サブカル右翼、プチ・ナショナリズム右翼と来て、今は
1930年代の茶番的反復としての日本独立右翼。・・・つづく

70 :DISCORD:03/12/18 04:27 ID:fkTerC4T
これらは自らの主義主張に合わせ、天皇制の位置付けを恣意的に変えている。
長くなりそうなのでエッセンスだけ書くが、
反米新右翼の登場、サブカル右翼の登場はそれぞれ、極左の崩壊、ソ連の崩壊
に対応しているが、同時に三島の死、昭和天皇の死にも対応している。それは
さらに天皇の戦争責任(英霊への責任として天皇は退位すべし)が象徴的に追求
不可能になったこと、現実的に不可能になったことに対応する。つまり、何が
言いたいかというと、昭和天皇退位という戦後右翼の願望の外的圧力による変
形の歴史に合わせ、天皇制も意味を変えられたということです。現在の右傾化
はそういう歴史を知らないバカの白痴的認識といえるでしょう。

71 :右や左の名無し様:03/12/18 06:24 ID:???
>>63
本物みたいだけど

72 :右や左の名無し様:03/12/18 10:35 ID:???
>>70
単に左翼連中のやってきたことに対する反動だろ。右傾化とやらは。

73 :右や左の名無し様:03/12/18 11:26 ID:xaANskCy
憲法1条(天皇制)と9条(戦争放棄)は抱き合わせ。

戦争したかったら天皇制廃止して。

74 :右や左の名無し様:03/12/18 16:39 ID:???
誰が決めたよそんな事

75 :右や左の名無し様:03/12/18 19:51 ID:bnAGp9cy
>>73
無知なボケの言い分はそれだけか?歴史もしらないボケがしたり顔してしゃべるな

76 :右や左の名無し様:03/12/18 20:05 ID:???
天皇さまの指導に従って戦争に負けますた

こんどは天皇さまを除去して戦争に勝ちます

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :S−RAM:03/12/18 21:03 ID:/KTS9vNS
>>71
文章の内容が違うでしょ。
旧知念タソが
「.....じゃないかな? 」

こんなカキコするわきゃない。

でも、新コテは歓迎するよ。

79 :本人:03/12/18 21:05 ID:???
三井不動産(元社員の告発)
是非ご高覧のほど、宜しくお願い申し上げます
大企業の根拠無き横暴を阻止しましょう
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/8779/

80 :知念:03/12/18 21:59 ID:KhthPhfu
>>78

駄目だな、君は。
哲人なら解ると思うが、、、。w



81 :右や左の名無し様:03/12/18 22:03 ID:???
まぁ、今のS-RAMは五代目なわけだが。

82 :S−RAM:03/12/18 22:14 ID:/KTS9vNS
>>81
初代でつ。

S−RAMの前にS−RAMなし!

83 :S−RAM:03/12/18 22:15 ID:/KTS9vNS
>>80
知念タソはそんなにマターリしてなかったってば。

84 :1128ウオッチャー:03/12/18 22:30 ID:???
いくら1128だって 五行位、書き込まないと判別できんだろ(w
時々意図的に文体変えてる事もあるしな。

言い分が、極限られた範囲の知識を元にしかしないのと、他人の言い分をそのまま
ネタにしたりするんで、具体的な事を書き込むと、だいたい判別が付くけどね。


85 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/12/19 00:16 ID:M7YmQr63
知念氏だろうが、1128だろうが有意義な議論が出来れば良いのではないか?
文体を見る限りは、彼の特徴が現れていると思うが。

86 :  :03/12/19 01:10 ID:4wvCbttK
>76
勝った戦争の方が多いだろ。
負けたの第二次大戦だけ

百済救済の時も負けたか

87 :DISCORD:03/12/19 01:21 ID:4ezytWee
>>73
憲法第一条(形式としての国体護持)と第九条(武装解除)は憲法制定時の意図としては
まさに「抱き合わせ」で、あなたのいうことは正しい。もちろん現在はそのような考
えはナンセンスでフィクショナルな意味しか持っていないが、現在の再軍備論(核武装
も含む)の勃興は、たとえフィクションの次元であったとしても、その「抱き合わせ」
理論に基づいているとも言える。政治の言説は最終的にはフィクションの次元を必要
とするからだ。究極的に言えば「天皇制廃止共和制、国軍あり」か「象徴天皇制、自
衛隊のまま」の選択になる。もちろん現実にはそんな二者択一はありえないが、少な
くとも国内的には象徴、対外的には元首、という二枚舌的な天皇の位置付けなどはや
めたほうがいい。マジで。

88 :知念:03/12/19 01:44 ID:mcwgS/e0
>>87

>憲法第一条(形式としての国体護持)と第九条(武装解除)は憲法制定時の意図としてはまさに「抱き合わせ」

それは違うだろう。
たまたま、先日付けの朝日新聞のコラムにも記述してるのだが、
憲法制定前の意図は、前文と九条が抱き合わせであった。

勿論、天皇制に関しては無条件に存続させる事が決まってたしな。

根本の事実認識が間違ってるから、当然に後段の論旨は全て狂ってると思う。


89 :右や左の名無し様:03/12/19 01:56 ID:???
>>88
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/hyakuisan66.html

90 :右や左の名無し様:03/12/19 02:54 ID:???
>>88
http://www.google.co.jp/search?q=cache:ypAoGSuieoEJ:www2u.biglobe.ne.jp/~akiyama/no17.htm+%E6%9D%BE%E4%BA%95%E3%80%80%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC&hl=ja&ie=UTF-8

91 :DISCORD:03/12/19 02:58 ID:4ezytWee
>>88
いや、前文と九条が抱き合わせというのももちろん正しい。それは国連と
平和憲法の抱き合わせということですが、それとは別の位相の話です。
「天皇制に関しては無条件に存続させる事が決まってた」というのは事後
的に見ればそう見えるかもしれないが、当時はそんなに単純ではなかった。
米側には天皇制廃止をすれば、武装解除は難しいかもしれない、という
不安があったし、日本側はさらに不安だった。その両者の不安の落とし所
が一条九条「抱き合わせ」解決だったのではないですか。

92 :右や左の名無し様:03/12/19 08:38 ID:???
S−RAMは古参ぶって痛い

93 :S−RAM:03/12/19 18:17 ID:YxHJcydv
>>86
多分、日本の天下分け目の戦い、壬申の乱は「天皇側の負け」だろうね。
記紀には書かれていないが、作為的と見るべきであろう、後世に弘文天皇の贈名がなされた

94 :S−RAM:03/12/19 18:18 ID:YxHJcydv
>>92
最近このスレに常駐することとなった、S−RAMですヨロシク。

95 :波木井坊竜尊@元自主憲職員 ◆IByKs72gR2 :03/12/19 18:19 ID:Dhz/zVPE
S−RAMでもD−RAMでもいいんですが。メモリリークだけはしないでくださいよ。(藁)
よろしくね。

96 :S−RAM:03/12/19 18:52 ID:YxHJcydv
>>95
メモリーリークはOSが悪いのです、そうマイクロソフトこそ諸悪の根源。
わ.わ.わ.わ.たしのけ.け.け.け.けってんは、いや問題点はレーシングを起こすことです。

あ〜こりゃ売れんわな。

97 :右や左の名無し様:03/12/19 18:58 ID:8s2X34bv
天皇制廃止だ!明仁が、裏で建国義勇軍みたいな右翼を操っているに
違いない。 天皇の思想は、何て恐ろしいんだろう。
政治家とかに銃弾送りつけたのは、やっぱり右翼か。
何が建国義勇軍だ。アホか?
尖閣諸島を右翼で占領しようとしたらしいじゃないか。
右翼全員で、尖閣諸島に移住して、新しい国を建国しようと思ったわけか(笑)
やってることが幼稚園だな。それかコーエーの「野望」シリーズのまねか?
天皇制廃止だ!明仁が、裏でこう云う奴等を操っているに違いない。
天皇の思想は、何て恐ろしいんだろう。
右翼の犯罪者が、やっと逮捕された。
結局は、右翼の方が人生の敗北者となったわけだ。

98 :右や左の名無し様:03/12/19 18:58 ID:0QpugC0h
おい!
東京じゃ、頻繁に街宣車があちこちに出たりしてるの??
俺が上京したとき、けっこう見かけたんだが・・・
しかも、黒塗りの街宣車に、特攻服姿の構成員にかなり
ビビッタ・・・

99 :右や左の名無し様:03/12/19 20:17 ID:6srPSGPX
401 :非公開@個人情報保護のため :03/12/19 18:50
まあ、欧米先進国の成熟した人権意識って、日本ではまだ50数年で、なかなか根付かないでしょ。

特攻隊なんて、自爆テロの元祖でしょう。

人道に対する政府犯罪だ。立派に死んだのでなく、政府に騙され殺されたんだよ。

真珠湾攻撃前にアメリカに降伏すれば、犠牲無くして自由民主主義体制を手に入れられたわけで。誰も君が代歌って死ななくて済んだでしょ。


http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1068048274/l50

100 :右や左の名無し様:03/12/19 20:22 ID:6srPSGPX
379 :非公開@個人情報保護のため :03/12/16 18:18
君が代の第二次大戦における血塗られた歴史を無視するのは、死んでいった国民を愚弄するものだと思うな。

死人に口無し。戦死者たちは天皇の世の中なんて御免だ。俺たちは死にたくなかったよ、と言っているはずだよ。

君が代万歳の人たちは現に、第二次大戦の日本を正当化している人たちばかり。




101 :S−RAM:03/12/19 21:05 ID:6muocAgi
結局、国民が一丸となる...そんな一体感を欲するサビシイ人が天皇制を支持しているのだろうか?

102 :右や左の名無し様:03/12/19 21:12 ID:???
そんな寂しい人を救うのも国家の仕事。
やっぱ天皇制は続けなきゃね。

103 :右や左の名無し様:03/12/19 21:18 ID:???
「国民が一丸となる」って、素晴らしい響きだね。
戦後日本国民が一丸となったことはない。
その結果北朝鮮のようなテロ国家を増長させ国内にも反日勢力を育てることとなった。
今こそ一丸となり北朝鮮や国内の反日分子を撲滅しよう。

104 :S−RAM:03/12/19 21:19 ID:6muocAgi
>>102
そんな淋しい人を鍛えるのも国家の責務であろう。
日本人は甘えすぎ、甘えさせすぎ....天皇に限らない、その甘えさせ過ぎが、国家財政の破綻に結びついた。

もう、待ったは許されない、崖っぷちに立っている。

105 :S−RAM:03/12/19 21:20 ID:6muocAgi
>>103
じゃ、国民一丸となって天皇制を廃止するとこ、から始めよう!

106 :右や左の名無し様:03/12/19 21:23 ID:XuWFaES1
* 戦争の誘発要因のひとつとなった左翼
 当局の弾圧により転向した沢山の左翼が、近衛新内閣のイデオローグである昭和研究会に参加した。
 昭和研究会の主張は、「反自由主義経済」、「反資本主義」、「統制経済と挙国一致による高度国防国家の建設」、
「英米本位の世界秩序を打破し、大東亜共栄圏を建設する」などである。
つまり、ナチスばりの完全な国家社会主義なのだ。
 近衛新内閣に入り込んだ左翼は、左翼の言う英米など帝国主義国同士の戦争へと巧みに誘導する。
当時の朝日新聞などは、国連脱退を称賛しきっている。

 こういった左翼の誘導もあり、やがて日本は戦争へと突入する。


107 :右や左の名無し様:03/12/19 21:25 ID:???
>>105
日本国民にとって当面の敵は天皇ではなく北朝鮮です。
外敵の脅威が迫ってる今、国内でゴタゴタやるのはあまりにも馬鹿げてますよ。

108 :S−RAM:03/12/19 21:27 ID:6muocAgi
>>106
ここは「左翼は人生の敗北者」スレじゃないよ。

天皇制廃止かどうかのスレです、ウヨサヨをやりたいならピッタリのスレは山ほどあります。
板が違うのじゃない、

          あ       な       た


109 :右や左の名無し様:03/12/19 21:28 ID:???
>>108
> 天皇制廃止かどうかのスレです

これも間違いだわな。
天皇制廃止論者は人生の敗北者かどうかのスレだろう。
で、オタクはどうなんです?

110 :S−RAM:03/12/19 21:30 ID:6muocAgi
>>107
国民一丸となって天皇制を廃止すれば、ゴタゴタなど起きるはずもない。

111 :右や左の名無し様:03/12/19 21:32 ID:???
>>110
一丸となるまで持っていく過程がかなり難しすぎです。
北朝鮮に対して今の日本国民の感情はもはや一丸寸前でごじゃいます。

112 :S−RAM:03/12/19 21:34 ID:6muocAgi
>>111
じゃ北朝鮮問題を一丸で解決した余勢で、天皇制を廃止しょっか?

113 :S−RAM:03/12/19 21:37 ID:6muocAgi
>>109
私は、33年間勝利し続けてきた男ですが何か?

114 :S−RAM:03/12/19 21:38 ID:cmGQJyZ0
敗北を知らない男、と呼んでくれても良い。

115 :右や左の名無し様:03/12/19 21:42 ID:???
>>112-114
うーん、イマイチ

116 :S−RAM:03/12/19 21:45 ID:cmGQJyZ0
>>115
やっぱ、トサカにくる?
うーむ...

困った。

117 :右や左の名無し様:03/12/19 21:56 ID:???
S−RAMって33歳なのか?思っていたより年食ってんな。
それで、あのような10代の子どもがするような宗教批判か。
もうちょっと大人になれよ。

118 :S−RAM:03/12/19 22:04 ID:cmGQJyZ0
>>117
ソリを信じるのも、信じないのもあなたの自由でつ。

 き ゃ は は 。

119 :右や左の名無し様:03/12/19 22:05 ID:???
「ごるごるもあ」は知念氏と別人のようだけど、S−RAM氏も勘違い
という事でOK牧場?

120 :右や左の名無し様:03/12/19 22:05 ID:???
>  き ゃ は は 。

キモイの一言。
やっぱり人生の敗北者だ。

121 :右や左の名無し様:03/12/19 22:08 ID:???
D−RAMの市場価格暴落の際、電機メーカーをリストラされたって
ウワサ→S−RAM

122 :右や左の名無し様:03/12/19 22:11 ID:???
>>119
まあ、「1128(知念)」も「ごるごるもあ」も、同じようなもんだろ

参加したスレッドで常に荒らし認定を受ける1128(知念)。
嫌韓スレッドを除けば・・・(w

123 :S−RAM:03/12/19 22:13 ID:cmGQJyZ0
>>121
電機メーカーっていゆうかな、まあその一群かなあぁ。
なぜか、私の通うクリーンルームではエアシャワーは入る時では無く、出る時にエアーを吹くが...

さーてなぜでしょう。

124 :右や左の名無し様:03/12/19 22:13 ID:???
ごるごるもあは犯罪者です。
しかも本名だけではなく無職であるということまで知られてしまった恥ずかしい奴です。

125 :S−RAM:03/12/19 22:14 ID:cmGQJyZ0
>>119
どっちにしろ証拠はない。
「ごるごるもあ」逮捕時あれだけ呼びかけても、回答はなかった。

タイーホとはいえ、もう出てきているでしょう。
殺人罪や傷害罪じゃないのだから。

126 :つーか:03/12/19 22:15 ID:???
ネット上の脅迫で逮捕されるのは反皇室無職ヒキコモリぐらいだろ

127 :S−RAM:03/12/19 22:19 ID:cmGQJyZ0
取調べの状況とかUPしてくれると盛り上がるのだけど...無理だろうなあ。

128 :右や左の名無し様:03/12/19 22:20 ID:???
>>126
皇室を支持しようが、職に就いてようが、ネットに限らず「脅迫」すりゃあ逮捕されるよ。
今日メディアはそういうニュースを扱ってたはずだが?


129 :つーか:03/12/19 22:25 ID:???
反天皇制はこういう連中
    ↓
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwjc3094/page1/page.html


1974年〜虹作戦、三菱重工爆破

天皇制反対の為の爆弾で市民多数を虐殺

『付近のビル街の窓がこなごなに吹っ飛び、一帯は白煙がたちこめ、
――通行人や昼休み中のサラリーマンなど六人が死に、百十九人が
重軽傷を負う大惨事となった。』(8月30日付「朝日新聞」夕刊)


130 :右や左の名無し様:03/12/19 22:26 ID:???
ネットできょーはくなんて頭のいい人はしないのれす。

131 :右や左の名無し様:03/12/19 22:27 ID:???
しかし、全てとは言わないが、一部天皇擁護派がよく
「廃止派は公安にマークされるぞ!」
とかいう内容の書き込みをすることがあるんだが、こういう認識は当人は
問題に思わないんだろうかね?
他板の話だが、北海道で馬鹿が今上天皇の車に接近して大騒ぎになった時ぁ
、嬉々としてそういう書き込みしてた香具師等が沢山いたな。

132 :S−RAM:03/12/19 22:28 ID:cmGQJyZ0
>>129
VTRで見たよ。
私はそれらのテロは否定し、批判するが、天皇制も批判する。

共産主義に毒されるも、天皇制に毒されるも似たようなもんだ。

133 :右や左の名無し様:03/12/19 22:29 ID:???
>>129
朝日並の印象操作だな(w

134 :右や左の名無し様:03/12/19 22:43 ID:???
>>129
殺されたくないから皇室廃止論者には近づかないようにしよ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

135 :S−RAM:03/12/19 22:50 ID:cmGQJyZ0
右翼テロってか、ヤクザまがいの右翼は多い、彼等は初めからガクガクブルブルものだけどね。

136 :S−RAM:03/12/19 22:53 ID:cmGQJyZ0
昭和帝没時、大人のクセして男涙を流すイカツイ香具師ってのも、○モイよな。
近寄りがたいてか、アンタチャブルてか。

やっぱ、レンタルビデオ屋にいかなきゃ、一般大衆はね。

137 :右や左の名無し様:03/12/19 22:54 ID:???
>>135
>>108

  自  分  で  言  っ  た  こ  と  は  守  っ  て  ね  。

138 :右や左の名無し様:03/12/19 22:55 ID:???
>>136
おやおや
S-RAMちゃん。 そりゃあ個人の自由でありましょう。
一般大衆なんていう、適当な括りを使っちゃあ 一部擁護派と同じですよん

139 :S−RAM:03/12/19 22:56 ID:cmGQJyZ0
>>137
なるだけ、天皇陛下関連の言葉をちりばめてまつ、ハイ。

140 :S−RAM:03/12/19 22:57 ID:cmGQJyZ0
>>138
強制はもちろんしない、だって私が借りるのが無くなっちゃうじゃない。

141 :知念:03/12/19 22:57 ID:mcwgS/e0
>>137

そんなことS−RAM が守れる訳ないだろう!!!

彼は日本語を理解出来ないんだぞ!!

142 :S−RAM:03/12/19 22:58 ID:cmGQJyZ0
>>141
ハイ、ハイ。

143 :右や左の名無し様:03/12/19 23:04 ID:???
今日も今日とて匿名掲示板での馬鹿騒ぎが続き、天皇制も続いてゆく。
S-RAMが天皇制廃止を叫ぶのは口だけなのだろう。
彼は掲示板で他人を馬鹿にする事さえ出来れば後はどうでも良いのだ。
万が一天皇制、もしくは宗教がなくなったらまた新しいターゲットを見付けるだけなのだろう。

144 :S−RAM:03/12/19 23:09 ID:cmGQJyZ0
>>143
別に他人をバカにしたいって要求はないよ。
また、私の2ちゃん上でもターゲットは天皇制や宗教だけではない。

145 :S−RAM:03/12/19 23:09 ID:cmGQJyZ0
欲求の間違いだっちゃ。

146 :つーか:03/12/19 23:13 ID:???
皇室制度反対なんて、理由がない。



147 :右や左の名無し様:03/12/19 23:14 ID:???
でも、S−RAMは宗教の全面否定は、さすがに取り下げたんだろ?
あくまでも宗教の問題点を指摘するだけにしたんだよな。

148 :右や左の名無し様:03/12/19 23:19 ID:???
投稿速度が速いので何事かと覗いてみたら、S−RAM というのが
キ○イ事だけが分った。

駄スレだと思うが、これ如何に?


149 :つーか:03/12/19 23:19 ID:???
「日本人は宗教教育がないのにどうやって道徳規範を身に付けるのか?」と
外人に不思議がられて「武士道」は執筆された

150 :右や左の名無し様:03/12/19 23:21 ID:8J55lYe2
>>147
何が違うのかわかんね〜。
私は宗教を批判し、宗教にひかかるような脆弱な精神を批判したい。

もちろん、宗教を天皇制に置き換えても同じ。

151 :S−RAM:03/12/19 23:23 ID:8J55lYe2
>>149
宗教に毒された「外人」などにおもねる必要性など一切無い。

152 :右や左の名無し様:03/12/19 23:25 ID:???
>>150
だから、宗教が確かに十字軍のような弊害をもたらしたことも事実だが、
人類の文明の発達に宗教が大きく貢献したこともちゃんと認めるんだろってこと。

153 :右や左の名無し様:03/12/19 23:26 ID:???
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1071253639/
こっちでやってね

154 :右や左の名無し様:03/12/19 23:29 ID:???
>>153 では、S−RAMをそのスレに移植してやって。

155 :つーか:03/12/19 23:29 ID:???
実存主義の先祖、キルケゴールはキリスト者だった・・・

156 :S−RAM:03/12/19 23:31 ID:8J55lYe2
>>155
あっそ。

誰かのお言葉らしい。

157 :右や左の名無し様:03/12/19 23:32 ID:???
S−RAMはもうただの煽り厨でしかないな。

158 :S−RAM:03/12/19 23:34 ID:8J55lYe2
>>154
移植するもなにも、そのスレの後ろから3つ目のカキコは私。

159 :つーか:03/12/19 23:35 ID:???
教育理念はキリスト教的ヒューマニズムっていうのが、上智大学他多数
仏教系も結構ある

160 :S−RAM:03/12/19 23:35 ID:8J55lYe2
>>157
もうじゃなく、初めからと言っても良い。

161 :右や左の名無し様:03/12/19 23:35 ID:???
ニュートンやメンデルなどの偉大な科学者の多くも敬虔なキリスト者であった。

162 :S−RAM:03/12/19 23:38 ID:uWU8DvDf
>>159
絶対の神とかを前提したヒューマニズムなど砂上の楼閣である。

神を否定した上で誰かに優しさを持てる人間になりな。
最後の審判など関係なく、善行を積みな。

教義に脅された良心回路など、不良品である。

163 :S−RAM:03/12/19 23:39 ID:uWU8DvDf
>>161
ガリレオもその仲間に入れてやれよ。

 偽 善 者 !

164 :つーか:03/12/19 23:40 ID:???
日本赤軍メンバーが次々にイスラム教に改宗した・・・


165 :S−RAM:03/12/19 23:41 ID:uWU8DvDf
>>164
好きにさせとき、良心回路が故障した香具師は、何にでも魂を売るさ。

166 :右や左の名無し様:03/12/19 23:41 ID:???
>>163
ガリレオもキリスト者だったって聞いたことがあるぞ。
ただ彼の理論が教会に受け容れなかっただけだって。
だから彼も神の存在を否定したわけではなかったんだと思うが。

167 :S−RAM:03/12/19 23:45 ID:mZChwsHu
>>166
それで、教会がガリレオにした仕打ちを思い浮かべろ!

宗教は初めからそんな残忍な性質を内包している。

168 :右や左の名無し様:03/12/19 23:46 ID:???
それに、キリスト教がなければ現在のような西欧文明はなかっただろう。
S−RAMもその西欧文明の恩恵に多分に浴していながら、キリスト教を否定するというのはどういうわけだ?
天に唾するというのは、まさにこういうことだろう。

169 :つーか:03/12/19 23:47 ID:???
アメリカ大統領、聖書に手を置いて就任宣誓・・・

170 :右や左の名無し様:03/12/19 23:48 ID:???
>>167
だから、教会は反省しているだろ。いい加減に許してやれ!
それにガリレオなどの偉大な科学者たちが信じた神が冒涜されることは彼らも望んではいないはずだ。
教会は間違いを犯したかもしれないが、神は彼らを祝福しているはず。

171 :S−RAM:03/12/19 23:50 ID:mZChwsHu
>>168
キリストがユダヤ教から出てユダヤ教を批判したが如し。

あんた、自己崩壊してんよ。
おもしろい人だね、あんた。

 本 日 最 高 の ギ ャ グ を あ り が と う !

おまいの信じるキリストがソリをやった香具師じゃん。

172 :つーか:03/12/19 23:51 ID:???
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20031129/KOKU-1129-04-02-58.html

EUはキリスト教価値観・・・だったのね(トルコ可哀想)

173 ::03/12/19 23:52 ID:???
フランク王国初代の国王クローヴィスは、それまでの自然崇拝を捨ててキリスト教に改宗しローマ教会と提携することによって、彼の王国による西欧支配を磐石なものにしていった。
キリスト教がなければ、現在あるような西欧世界は想定できない。

174 :右や左の名無し様:03/12/19 23:52 ID:???
またループさせてるよ
同じことを何度も何度も…

175 :S−RAM:03/12/19 23:53 ID:mZChwsHu
>>170
反省が中途半端で意味が無いと、同じカルト仲間のプロが言っている。

176 :S−RAM:03/12/19 23:55 ID:TxHitlEq
>>173
ソリを言うなら、カエサル無くば西欧は存在しないであろう。
カエサルはキリストなど知らないそうだ、そりゃそうだ。

177 :右や左の名無し様:03/12/19 23:56 ID:???
>>171
キリストは神を批判したわけではない。
ユダヤ教による神についての理解はあくまでも一つの考え方に過ぎないのである。
というか、そもそもあの当時に「ユダヤ教」という概念そのものがなかった。
キリスト教ができ、イスラム教ができることによって、それらと区別するためにユダヤ教というカテゴリーができたのだ。

178 :右や左の名無し様:03/12/19 23:58 ID:???
S−RAMはクソ真面目なんだよ。不合理なものへの寛容さが足りない。

179 ::03/12/19 23:58 ID:???
>>176
いや、西欧がキリスト教化していなかったら、恐らくイスラム教徒などの他の異民族に滅ぼされていただろう。
キリスト教という西欧を一つにまとめる精神的支柱があったればこそ、西欧という文明圏は何とか維持されたのだ。

180 :S−RAM:03/12/19 23:59 ID:TxHitlEq
>>177
概念ねえ教義が統一される前でもその宗教は在ったと言えるはずだと思うよ。
神道を見てみろや。

181 :右や左の名無し様:03/12/20 00:01 ID:FW0cRxMI
どうせ、クリスマスを一人で過ごす女日照りの寂しいブ男が
「南蛮の宗教なんか祝いやがって」と毒づいてるだけだろ?

182 : :03/12/20 00:02 ID:mkUKNdA0
>>110
すみません、一丸となれません
天皇陛下ばんざいっ!

183 :S−RAM:03/12/20 00:03 ID:01ERGexJ
>>179
ツール・ポアチエの戦いの結果が逆であったなら、同じことをイスラムが単語を変えてカキコしたことだろう。
歴史の流れの中で、歴史が前に進むのを誰も止められないのだから。

184 :右や左の名無し様:03/12/20 00:03 ID:???
>>180
だから、あの当時には一つの宗教という感じで現在の「ユダヤ教」があったわけではなく、
律法を解釈する律法学者やファリサイ派という一つの派閥があったに過ぎない。

185 :右や左の名無し様:03/12/20 00:03 ID:???
ごるごるもあやS−RAM見てると人生の敗北者というより精神異常者なんじゃないかと(略

186 :S−RAM:03/12/20 00:04 ID:01ERGexJ
>>181
クリスマスパーティーなるものに過去は参加していましたが何か?

187 :S−RAM:03/12/20 00:05 ID:aV6P2t9d
>>185
あっそう。

188 ::03/12/20 00:06 ID:???
>>183
反論になっていないだろ。イスラムは現に滅んでいないし。
やはり、西欧史においてキリスト教が果たした大きな役割は否定できないと思う。
西欧文化圏を一つにまとめるためにも、また一般民衆の日常的に持っている精神的な安らぎを与えるためにもキリスト教は大きく貢献した。

189 :S−RAM:03/12/20 00:07 ID:aV6P2t9d
>>184
じゃ、パリサイ派でもいいいや。
過去の宗教を批判したのがキリスト、そのキリストを神とまで見る香具師がなぜ今のキリスト教を批判
できないばかりか、外部からの批判を受け入れられないのか理解できないね。

190 :右や左の名無し様:03/12/20 00:07 ID:???
S-RAMちゃんはアニミズムは認めるの?

191 :右や左の名無し様:03/12/20 00:07 ID:FW0cRxMI
>>186
で、今は覚醒して愚民どもを嘲笑してるわけねw

192 :右や左の名無し様:03/12/20 00:08 ID:???
S−RAMは自分がニュータイプになった気でいるに50000ペリカ

193 :S−RAM:03/12/20 00:08 ID:aV6P2t9d
>>188
イスラムがヨーロッパを支配して、キリスト教圏がほぼ消滅し、拝火教のような存在であったとしても
歴史は前に進むちゅうことですわ。

理解できるか?

194 :S−RAM:03/12/20 00:10 ID:TWQhJWF9
>>191
かあちゃんが文句を言わなければ、若いねーちゃんの出席するくりすますぱーてーにまた出てみたい...
けど、そりは見果てぬ夢。

195 :右や左の名無し様:03/12/20 00:10 ID:???
>>189
キリスト教は内部批判をかなりやっていると思うよ。あまり外に出ていないだけで。
一番大きいのはルターやカルヴァンといった宗教改革だろうし、それ以前にも多くの教会内部の改革はあった。
また、教会は外部からの批判も最近はかなり尊重するようになってきている。

196 ::03/12/20 00:14 ID:???
>>193
だから、それだと恐らく現在のような西欧文明は存在しなかったはずだ。
あくまでも仮定の話だが、キリスト教的な精神的基盤があったからこそ自然科学は生まれてきたといわれている。
つまり、神がこの世を作ったんだから、必ずそこには一定の法則性がある筈だと。
その信念に基づいて、多くの科学的な研究が行われて自然科学は発展してきたんだろう。

197 :S−RAM:03/12/20 00:14 ID:TWQhJWF9
>>157
カルビン以降ごぶさただな。

錆付いた、改革への意識、イエスは天国とやらで現在の教会の現状を見て嘆き悲しんでいるかも?
かもよ。

198 :S−RAM:03/12/20 00:15 ID:TWQhJWF9
>>196
キリスト以前に自然科学の萌芽はあり、しかしその発展は教会により抑圧された。
その事実認定にまた、戻るのか?

199 ::03/12/20 00:20 ID:???
>>198
しかし、例えばギリシャ時代には自然科学と呼べるものは未だ存在せず、
自然哲学と現在歴史家が呼んでいるようなものしか存在していなかった。
つまり、自然現象も哲学的な思念で解決しようとしたわけだ。
例えば、ギリシャの哲学者タレスは「万物の起源は水である」といった現代では荒唐無稽としかいえないような理論を主張していたわけだ。
やはり現代に存在するような自然科学の起源は一神教的な思想背景の下で発展したと見るのが現在の歴史学的な評価である。

200 :S−RAM:03/12/20 00:20 ID:qqaGmfCn
>>192
ニュータイプは戦争の道具じゃない。
ってか。

ま、オチは「ただの流行歌」のマクロスの方が上だわな。

201 :S−RAM:03/12/20 00:24 ID:qqaGmfCn
>>199
エラトステネスは地球の大きさを測定したが、その後生まれたキリスト教はずいぶん長いあいだ、T−Oマップ
なる虚偽を主張したことは歴史上の事実である。

古代にも自然科学の萌芽はあった。

202 :右や左の名無し様:03/12/20 00:24 ID:FW0cRxMI
>>194
若いねーちゃんが信心さを失ったら、デパートの中でしか幸せを見出せなく
なるんじゃねーか?
デパートのバーゲンに群がる香水臭い女どもと比べ、外国には真摯に神に感謝し
純粋さを失わず、家族思いの女が多い国は結構ある

どっちがお好み?w

203 :S−RAM:03/12/20 00:25 ID:qqaGmfCn
>>199
自然科学は一神教など必要としね〜よ。

204 :S−RAM:03/12/20 00:27 ID:l/WIE8/b
>>202
たくましくバーゲンの買い物を勝ち取り、家計を守る女こそ宝でつ。

205 :右や左の名無し様:03/12/20 00:29 ID:???
宗教を否定したくても、今まで社会に与えてきた影響が、良くも悪くも大きすぎる
から完全に否定できないんだよ。

206 :S−RAM:03/12/20 00:29 ID:l/WIE8/b
じゃ寝るわ。

207 :右や左の名無し様:03/12/20 00:31 ID:FW0cRxMI
>>204
女のたくましさも度が過ぎるとますみフェロモンを発するようになる。
かあちゃんに多額の生命保険かけられてないか、注意した方がいいぞw


208 :S−RAM:03/12/20 00:33 ID:l/WIE8/b
>>207
生命保険は一時金、私の稼ぎはインフレに強い、そこらへんの計算できる女は宝でつ。

209 :右や左の名無し様:03/12/20 00:33 ID:???
S−RAMは都合のいいとこだけ保守的だな

210 :右や左の名無し様:03/12/20 00:33 ID:???
>>1
北朝鮮だって君主制みたいなもんだろ

211 :右や左の名無し様:03/12/20 00:34 ID:???
自然科学でラムたんに議論を挑んだのは失敗だったな。
戦略の練り直しが必要と思われ。

212 :右や左の名無し様:03/12/20 00:36 ID:???
カネ目当てのかあちゃんもらったS−RAMは人生の・・・

いや本人が満足してるのだから何も言うまい

213 :右や左の名無し様:03/12/20 00:36 ID:???
女性蔑視をしているエスラムはイスラム教信者だ

214 :右や左の名無し様:03/12/20 00:43 ID:???
>>210
>北朝鮮だって君主制みたいなもんだろ

朝鮮「人民共和国」で、れっきとした社会主義国家ですが?
よど号を乗っ取ったのも、「地上の楽園」と賛美してたのも
左翼ですが、何か?

215 :右や左の名無し様:03/12/20 00:43 ID:???
>>207
てめえも注意しろ

216 :右や左の名無し様:03/12/20 00:58 ID:???
>>214
みたいなものと書いてある。日本語読めないのか?

217 :S−RAM:03/12/20 01:03 ID:9r4PZsgc
>>212
かあちゃんが金目当てかどうかは知らないけど、お互い適当に満足してればソリで良い。
悪い点を数え上げればキリないけど、良い母親でさえあれば、男はソリに敬意を持って厚遇するべし!

たぶんかあちゃんも同じ妥協をしている模様...

別紙なんてとんでもないでつ、相互の諦めによって夫婦関係は成り立ちます。

218 :右や左の名無し様:03/12/20 01:06 ID:???
>>212
何も言うまい・・・だったら初めから言うな

219 :右や左の名無し様:03/12/20 09:33 ID:???
皆さん気づいてると思いますが、215、218はSーRAMの「影」の部分です

220 :右や左の名無し様:03/12/20 09:45 ID:???
>>219
キサマも似たようなもんだ
天に唾する・目くそ鼻くそ・・・・・・・

221 :右や左の名無し様:03/12/20 10:15 ID:FW0cRxMI
>>216
皇室制度のどこが「北朝鮮みたいなもの」なのだろうか?
よど号乗っ取りグループは立憲君主制に憧れて北朝鮮に渡ったのだろうか?

オランダ、ベルギー、スウェーデン、オーストラリア、ニュージーランド他は
「北朝鮮みたいなもの」なのだろうか?

222 :右や左の名無し様:03/12/20 10:31 ID:???
え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>221
アメリカの非難をする奴がイギリスを非難しないのはなぜ
あえてグレートブリテン及び北アイルランド連合王国を外したのかな

223 :右や左の名無し様:03/12/20 10:36 ID:FW0cRxMI
>>222
何を言いたいのか意味不明
(じゃあ追加で)イギリスも「北朝鮮みたいなもの」なのだろうかw

224 :右や左の名無し様:03/12/20 10:43 ID:???
イラクを荒らしまわっているから似たよなもんだろ


225 :右や左の名無し様:03/12/20 10:45 ID:FW0cRxMI
>>224
???イラクを荒らしまわっている??北朝鮮が???

ますます意味不明

226 :右や左の名無し様:03/12/20 10:51 ID:???
イギリスがだ。223・224と読めばわかるだろ不通

227 :右や左の名無し様:03/12/20 10:58 ID:???
イギリスが北朝鮮みたいなものとは大英帝国も形無しだな

228 :右や左の名無し様:03/12/20 11:26 ID:FW0cRxMI
あえてイギリスの弁護論を・・
英連邦の安全保障上「世界の警察官」アメリカとの同盟関係は国是。
(フォークランド紛争の時、米は英、アルゼンチン双方と同盟関係にあり
表面上は中立を装っていたが、密かに英に肩入れしそれが勝利の一因に
なった)
英国は中東の石油やイラクへの野心から戦争に参加した、というより
対米同盟関係重視の視点からだった(日本も似たようなもの)
イラク戦争に対する英国世論はかなり懐疑的で、激しい反戦デモや
最近のブッシュ訪英時も抗議デモは激しかった。しかし米国の場合は
どうか?散発的な反戦デモはあったが、米国世論、報道とも「愛国主義」が
ベースで(イラク戦争に反対した)フランスのワインを捨てるパフォーマンスを
市民がするのが象徴的。大統領(国家元首)は尊敬すべき存在であり、それを
「侮辱」はタブー視する空気だから(マイケルムーアみたいな例外はいるがw)


229 :右や左の名無し様:03/12/20 11:34 ID:???
そもそも、君主がいるかどうかで国の良し悪しを判定しようとするところに無理があるんだと思うよ。
国の良し悪しを決める基準はもっと他にもあるだろう。
むしろそちらの方が重要な基準だったりする。

230 :頭のおかしなS−RAM には気をつけましょう:03/12/20 12:48 ID:???
利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください

231 :右や左の名無し様:03/12/20 12:53 ID:???
コピペする>>230も頭のおかしい人

232 :右や左の名無し様:03/12/20 12:55 ID:b30zadGK
全くその通り

233 :右や左の名無し様:03/12/20 12:56 ID:???
コピペするだけで頭おかしいとは2ちゃんねるの存在を揺るがす発言だな

234 :右や左の名無し様:03/12/20 13:01 ID:???
>>233
コピペするにしてもこんなに長文にする必要なし
よって230は頭のおかしい人決定

235 :右や左の名無し様:03/12/20 13:05 ID:???
コピペごときもスルーできない>>234も頭のおかしい人決定〜!

236 :右や左の名無し様:03/12/20 13:11 ID:???
>>235
おみゃ−234か?

237 :右や左の名無し様:03/12/20 13:11 ID:???
結局、廃止派は論破されたの?

238 :右や左の名無し様:03/12/20 13:16 ID:???
>>237
下らん

239 :右や左の名無し様:03/12/20 13:46 ID:???
SーRAMも逃げたみたいだしな

240 :右や左の名無し様:03/12/20 14:08 ID:faLVdUiQ
廃止論って、議論ではなく願望だろ
そもそもベースが違うよな

241 :右や左の名無し様:03/12/20 14:10 ID:???
>>240
願望で何が悪い?
願望と議論は両立しうるものだ。

242 :右や左の名無し様:03/12/20 14:15 ID:???
>>240
イやわからんぞフセインも捕まったし

243 :右や左の名無し様:03/12/20 14:38 ID:hKLa6RDU
議論ってのは、それを通して共通の認識に達する事だろ?
願望せっせとカキコだけなんて非生産的な事してるヒマ人が、人生の敗北者って事だろ

244 :右や左の名無し様:03/12/20 14:54 ID:???
天皇の犯罪性とは?また最悪の大罪は? 投稿者:シュトライヒャー 投稿日:12/20(土) 00:19
天皇最大最悪の罪は反面教師として、近親相姦を自ら実践したばかりかそれを率先して
奨励して大和民族内に遺伝子奇形種の「永遠のエタ共」をこしらえて我ら大和民族の
遺伝子レベルを著しく低下させて進化どころか猿の退化の方向に逆戻りさせた事にある。
http://bbs1.on.kidd.jp/?0106/caprice

245 :右や左の名無し様:03/12/20 15:07 ID:TX90tTot
>>243
立候補している議員同士の議論も共通の認識に達するためなのか?
君も十分暇人だと思うがね

246 :右や左の名無し様:03/12/20 15:12 ID:???
議論することは大いに結構だろうし見ている分にも凄く勉強になる。
ただ廃止派のやってることといったら中傷めいたレスしたり糞スレを乱立させたり定期的にそれをageたりと…(´,_ゝ`)プッ

247 :右や左の名無し様:03/12/20 15:40 ID:???
>>246
賛成派も反対派も似たようなもんだろ
ココは表立って政治的な発言をする勇気の無い奴の吹き溜まりだからな
もちろん俺もその一人だが

248 :右や左の名無し様:03/12/20 16:22 ID:???
>>243
というか、議論というものは往々にしてある一定の目的があって行う場合が多いだろ。
その目的が自分の願望を達成することであって、
そのためには自分の意見に同意・支持してくれる人を一人でも多くするために議論をすることもあるわけで、
その動機は何も間違っていないと思うが。
極論すれば、結論まずありきで理由は後から付いてくるという面も否定できない。

249 :右や左の名無し様:03/12/20 16:56 ID:???
>>248
2ちゃん見りゃ分かるように、
討論、議論で論敵を論破しようが、自分の願望を達成する手段としては、まるで
役に立たんぞ(w

討論、議論というのは、自己検証の場だと思うが?
だから、とりあえず「やっつけてやろう」と、手段を選ばず暴れる奴ってのは
本当に迷惑な存在。

250 :右や左の名無し様:03/12/20 18:22 ID:???
でもさぁ
共通の世界認識が達成不可能なら、内戦や戦争が絶えることはないだろう。

それを避けるために、議会や国家元首などに権威を与えることを「共通の
認識」にして平和を達成しようとの人類の知恵が国家の誕生に繋がったんじゃ
ないの?


251 :右や左の名無し様:03/12/20 18:51 ID:???
その国家元首を(「イメージ」で選ばれる)民選がいいのか、
歴史的伝統に則って血統にて決定するか、を議論すれ

他スレとの差異化を図るため、このスレは憲法論とか歴史論より
現実に根ざした政治的な議論を期待したい

252 :S−RAM:03/12/20 20:22 ID:bmbhgKqi
>>239
そんなに誘わなくても、ちゃんと出てくるって。
もう〜心配性なんだから、

      ア         ・         ナ          ・            タ

253 :右や左の名無し様:03/12/20 22:27 ID:s9V9503F
基本的に、国家を「多民族国家」と定義するのなら元首は選挙にて決定すべきだが、
元首を血統にて決定するのは国家を「民族共同体」と定義してるから、とも言える。



254 :S−RAM:03/12/20 22:37 ID:bmbhgKqi
>>253
「民族共同体」であるからといって、血統的生贄を必要とすることはありません。

255 :右や左の名無し様:03/12/20 23:11 ID:s9V9503F
>>254
>血統的生贄

意味不明

256 :右や左の名無し様:03/12/20 23:22 ID:s9V9503F
古今東西、無用な内紛や外部の介入を避け弱体化を防ぐため「君主」を血統にて
決定するのは伝統的な知恵として認知されている。

共和制のメリットは、イデオロギー的な自己満足に耽るぐらい。
フランスの学校でのイスラム女性スカーフ禁止令のように、「よき
共和国の市民になりなさい」という別の「信仰」が押し付けられるだけ。

257 :S−RAM:03/12/21 00:13 ID:OleR1SMj
>>255
生まれ、世襲で人権制限者を作ることだよ。

258 :S−RAM:03/12/21 00:14 ID:OleR1SMj
>>256
フランスの悪いところをまねることはない。

259 :右や左の名無し様:03/12/21 00:21 ID:18g08hgx
* 戦争の誘発要因のひとつとなった左翼
 当局の弾圧により転向した沢山の左翼が、近衛新内閣のイデオローグである昭和研究会に参加した。
 昭和研究会の主張は、「反自由主義経済」、「反資本主義」、「統制経済と挙国一致による高度国防国家の建設」、
「英米本位の世界秩序を打破し、大東亜共栄圏を建設する」などである。
つまり、ナチスばりの完全な国家社会主義なのだ。
 近衛新内閣に入り込んだ左翼は、左翼の言う英米など帝国主義国同士の戦争へと巧みに誘導する。
当時の朝日新聞などは、国連脱退を称賛しきっている。

 こういった左翼の誘導もあり、やがて日本は戦争へと突入する。

260 :S−RAM:03/12/21 00:23 ID:oxZN3Bcz
>>259
議論に勝てないからって、荒らしやめてくんないかなあ。
クヤシイのはわかるけどさ。

261 :右や左の名無し様:03/12/21 02:32 ID:???
>>260
う〜ん。とてもクヤシイ。ラムたんには、とてもかなわない。
この前のエラトステネスは参った。

262 :右や左の名無し様:03/12/21 07:33 ID:???
>>257
>生まれ、世襲で人権制限者を作ることだよ

「人権が制限されてる」って皇族方が訴えたの?それとも希望的観測?

263 :右や左の名無し様:03/12/21 08:55 ID:Ru1b8Uel
>>258
>フランスの悪いところをまねることはない

フランスだけじゃないんだよなぁ それが
ちなみにイラクも北朝鮮も「共和国」。
要は皇室制度を廃してよくなる保障は全く無く、悪い方向に国が進む可能性が高い。

264 :右や左の名無し様:03/12/21 09:00 ID:Ru1b8Uel
「天皇制」廃止論者がかつて社会主義国を賛美していた苦い教訓が思い起される

265 :右や左の名無し様:03/12/21 09:10 ID:???
「天皇マンセー論者」がブタキム北朝鮮の基地害集団にカブってみえる

266 :S−RAM:03/12/21 09:17 ID:GjRcabr1
>>262
天皇は政治的発言を内閣に管理されている。
例えもうイヤって思っていても、それを言えない。

主権者たる国民がそれをふまえて、考えなきゃいけない政治問題なのである。

267 :右や左の名無し様:03/12/21 10:06 ID:???
>>265
>「天皇マンセー論者」がブタキム北朝鮮の基地害集団にカブってみえ

それは、妄想です
皇室を敬愛する86%+4%の国民(朝日新聞世論調査)は、知性と教養のある
善良な人種で、一割以下の廃止派は先日脅迫で逮捕された26歳に代表される
無職ヒキコモリ

268 :右や左の名無し様:03/12/21 10:13 ID:???
>>266
それを「人権制限」とは呼びません。
むしろ欧州の立憲君主国の方が、非君主制主要国などよりよっぽど人権に
敏感でリベラルなくらいです。
認めたくないかもしれませんが、それが世界の現実なのです。


269 :右や左の名無し様:03/12/21 10:14 ID:???
>>267 人刺さすまえに松沢病院で脳検査うけたら?w

270 :右や左の名無し様:03/12/21 10:26 ID:???
事実を提示されると、中傷しかできないとは・・・


271 :S−RAM:03/12/21 10:30 ID:GjRcabr1
>>267
なんだその、「知性と教養のある善良な人種で...」これってよ〜。
ふざけんな、てんだ。

272 :S−RAM:03/12/21 10:32 ID:GjRcabr1
>>268
人権制限でありかつ人権侵害である。

他国のことは他国が決めれば良い、しかし日本のことは日本人が議論し日本人が決める!

273 :日本人が決める!:03/12/21 10:40 ID:???
>>272
世論調査で常に8割以上が(象徴天皇)支持。
「内親王ご誕生祝賀」国会決議が、共産党含む全国会議員の全会一致で可決
された、って事は日本国民の民意が表明される議会で「皇室支持」が明確に
表明されたということ以外に考えられない。

274 :S−RAM:03/12/21 10:46 ID:GjRcabr1
>>273
だから議論してくだらねー天皇制を廃止しようって話を盛り上げているのじゃない。
何か問題あるかね。

愛子ちゃんが生まれたことは天皇家にとって慶事かもしれんが、私や国にとってはなんでもない
ことだと思っている。
そんなばかばかしい議決するまえに国会はやらなきゃいけないことは山積しているはずだ。

275 :右や左の名無し様:03/12/21 10:53 ID:???
>>274
それは天皇制以前の問題だろ。天皇制を廃止したって政治はよくならん。

276 :右や左の名無し様:03/12/21 10:54 ID:???
ラムちゃんって、本人そっちのけで人権!人権!と叫んでる人権NGOみたい。
天皇家の慶事は何でもなくても、天皇家の人権には敏感なんだね。

277 :右や左の名無し様:03/12/21 11:07 ID:efF8dQkq
>>274
「ばかばかしい」というのはアナタの極めて個人的な感想で、日本国民に
とっては各地で祝賀行事が執り行われ祝賀の記帳に列が出来る慶事なのです。


278 :S−RAM:03/12/21 11:15 ID:GjRcabr1
>>276
>天皇家の慶事は何でもなくても、天皇家の人権には敏感なんだね。

てか、国民がちょっと天皇家の人権侵害に無関心に過ぎるのだよ。

279 :S−RAM:03/12/21 11:15 ID:GjRcabr1
>>277
少なくとも私は記帳なんぞに逝ってない。

280 :右や左の名無し様:03/12/21 11:27 ID:???
>>279
そんなことは言わなくても分かってるってw

281 :右や左の名無し様:03/12/21 11:51 ID:???
>>274
>くだらねー天皇制

どこが「くだねー」んだか・・・
その制度の日本に安住しながら吐くセリフとは思えん
選良を始め、才能のある人々が支持してるのにな

282 :右や左の名無し様:03/12/21 12:04 ID:???
「くだらねー」「ばかばかしい」というセリフは議論の敗北者が放つセリフ

スレをさかのぼれば「クソスレ」「ほざいてろ」だけの廃止派とかねw

283 :S−RAM:03/12/21 12:07 ID:GjRcabr1
>>282
クソスレは擁護派の常用句でしょうに。

284 :S−RAM:03/12/21 12:09 ID:GjRcabr1
>>281
日本の安住する国民であるからこそ、国政について、国の制度につて文句を言える。
これが米国大統領や北朝鮮なら内政干渉でしょう。

285 :右や左の名無し様:03/12/21 12:25 ID:???
>>284
文句を言う権利の話をしてるんじゃないんだが、話がすり替わってるねw

具体的な例を根拠に何故天皇制反対なのか、説明できなければ反抗期の幼児と同じ。

電波な中傷は抜きでねw




286 :右や左の名無し様:03/12/21 12:38 ID:???
そういえば昔、「天皇制」反対スレのスレ主が「理想の国を挙げて」と問われ
(立憲君主制の)ニュージーランド、と答えたことがありました。

廃止派は世界認識が間違っている可能性が高いので、議論を通じ共通認識に
達することは意味があることです。
それを頑なに拒否するのは、マインドコントロールされたオウム信者か
北朝鮮人としかいいようがない。



287 :S−RAM:03/12/21 12:38 ID:GjRcabr1
>>285
何度も何度書いているのですが....
1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
2)税金の節約。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。

288 :S−RAM:03/12/21 12:40 ID:GjRcabr1
>>286
マインドコントロールされているのは、天皇がエライと思うその心根。

289 :右や左の名無し様:03/12/21 12:48 ID:???
>>287
そこに挙げられてるのは、「具体的な例」ではなく単なる個人的主観ですね

「具体的な例」とは、資源が無いのに世界第二位の経済大国なれる例が他にも
ある、とか比較的安定したまとまりのある国でこんな例がある、とか
そんな事ですよ。


290 :右や左の名無し様:03/12/21 12:53 ID:???
>>288
歴史的権威に対し敬意を感じるのは「マインドコントロール」ではなく
世界各国共通の自然な感情です。
それを頑なに否定する理論が共産主義で、すでに敗北しました。

291 :右や左の名無し様:03/12/21 12:54 ID:???
>>278
 てか、ラムちゃんがちょっと天皇家の慶事に無関心に過ぎるのだよ。

292 :S−RAM:03/12/21 12:54 ID:GjRcabr1
>>289
例えば「税金の節約」を個人の主観と言い切るまでにあなたを洗脳した人、組織はなんなんですか?

おそろしい洗脳グループが存在するねえ。
オオムの残党でつか?

293 :S−RAM:03/12/21 12:56 ID:GjRcabr1
>>291
オリのかわいい、かわいい息子が生まれたときは私にとっての慶事だが、天皇家のガキが生まれようが
なにしようが私にとって慶事などでは断じてない。

294 :右や左の名無し様:03/12/21 12:56 ID:???
>>286
そういえば、今朝のTV番組で社民党党首の福島瑞穂が理想的な国はどこかと聞かれてニュージーランドを挙げていたが、
別にニュージーランドが立憲君主制だからとか、そうじゃないと勘違いしていたとかいう問題ではないだろう。
あくまでも、ニュージーランドの高い生活水準や充実した社会福祉制度を考慮してそういったんじゃないのか。
立憲君主制かどうかで良い国かどうかを判定しようとする天皇制賛成派の方が荒唐無稽だろう。

295 :右や左の名無し様:03/12/21 12:58 ID:???
>>293
前それで非国民だとか何とか突っ込まれたんじゃなかったっけ?
でも、神の子キリストが生まれたことは君にとっても慶事だろう。

296 :右や左の名無し様:03/12/21 13:04 ID:???
>>292
「税金の無駄遣い」が一般的社会的な認識であれば、会計検査院に指摘されマスコミでも
追求されますが皇室の経費に関してそんな指摘はありませんが?

ということは皇室にかかる経費廃止を「税金の節約」とする認識が、日本社会の一般常識から
乖離しているデンパな思い込みとしか言いようがありません。


297 :右や左の名無し様:03/12/21 13:04 ID:???
>>292
廃止が節約になるかどうかは、客観的分析ができない限り主観だな。
天皇が存在することで、なにかしらの利益が存在したり、
あるいは、廃止することで損益を被る場合もあるわけだから。

298 :波木井坊竜尊@自主憲元職員 ◆IByKs72gR2 :03/12/21 13:14 ID:gOmbcdJC
税金云々で天皇制をとやかく論議するのはおかしいよ。

日本という国家においてどうあるべきかを論じたほうがよっぽどいい。

299 : :03/12/21 13:53 ID:Qd2VJ4q8
>>298
価値観の基準が金だけの者に言っても。

300 :右や左の名無し様:03/12/21 14:00 ID:efF8dQkq
>>294
天皇制の是非を問う議論で廃止論者がこんな理想的な例がある、という
ことで(立憲君主制である事を知らず)ニュージーランドを挙げた。
>あくまでも、ニュージーランドの高い生活水準や充実した社会福祉制度を考慮してそういったんじゃないのか。
そう、そこで立憲君主制である事実を指摘され「へぇ〜あの素晴らしい国は君主制だったのか」とか反応してれば
一般人。
しかしその廃止派は「ショック」を受け「エリザベス女王を崇拝してるとは知らなかった」と、直に接して感じた感性
より「君主制反対」というイデオロギーの世界観を優先させた。
だから廃止派はマインドコントロールされてるオウムとかこき下ろされんだろ


301 :右や左の名無し様:03/12/21 14:10 ID:???
S−RAMさんの発言は、まるで
日教組教育の影響を受けたリアル中学生のようだ。

ネタキャラである事を信じたい…

302 :右や左の名無し様:03/12/21 14:26 ID:???
>>300
>>294と、そのスレ主は同じ人物だってのがオチなんだけどな。

303 :右や左の名無し様:03/12/21 14:31 ID:OdXW4Uxd
そもそもにおいて人生に勝ち負けってあるのか?

304 :右や左の名無し様:03/12/21 14:59 ID:???
>>293
 国民の大切な、大切な人権が侵害されたときは国民にとっての一大事だが、天皇家の人権が侵害されようが
なにしようが国民にとって一大事などでは断じてない。


305 :S−RAM:03/12/21 15:36 ID:GjRcabr1
>>259
非国民ってあんた、天皇家のガキが生まれたってだけで祝わなければ非国民か?
そんなこと言う香具師こそ非国民だろうに。

306 :S−RAM:03/12/21 15:38 ID:GjRcabr1
>>295
>でも、神の子キリストが生まれたことは君にとっても慶事だろう。
古今東西、神の子だの神の子孫だのって言い始める香具師は電波だと相場が決まっている。

まあ、チキンとワインは嫌いではないが...

307 :右や左の名無し様:03/12/21 15:39 ID:???
S-RAMちゃん 今日も頑張ってるなあ・・・

308 :S−RAM:03/12/21 15:39 ID:GjRcabr1
>>296
おまい、役人になにを期待しているの?
政治=民意こそ役人を動かすべきなのに。

309 :S−RAM:03/12/21 15:41 ID:GjRcabr1
>>304
天皇家も日本に生まれ育った家系なのだから、国民扱いしてあげなよ。

310 :◆r0FmiN9ADk :03/12/21 15:53 ID:???
回教徒の女性が、その信仰心から行っていることを、人権侵害とおもって
女性解放を叫んだ馬鹿と、S-RAMタンの発想は極めて似ています。
キリスト教徒の「決め付け人権思想」に彼が侵されていることは、明白です。
キリスト教のどこが良いのか、S-RAMタンに小一時間・・・以下略


311 :S−RAM:03/12/21 15:55 ID:GjRcabr1
>>310
なんだ、なんだ天皇はその信仰心から天皇やっているのか?

 そ ん な カ ル ト な 天 皇 は イ ラ ン 。

312 :右や左の名無し様:03/12/21 15:56 ID:???
>>259
>非国民ってあんた、天皇家のガキが生まれたってだけで祝わなければ非国民か?

その思考自体が既に非国民でしょう。どこの国の方ですか?

313 :S−RAM:03/12/21 15:58 ID:GjRcabr1
>>312
おまいところで、どこの右翼団体に所属していますか?

314 :S−RAM:03/12/21 15:59 ID:GjRcabr1
弾丸とかの郵送に関係してないか?タイーホされちゃうぞ!

315 :右や左の名無し様:03/12/21 16:07 ID:???
>>313
>>314
だからその独善的な思い込みと、理知的なものを少しも感じさせない稚拙な
反発心が異常だと指摘しているわけだが。

316 :S−RAM:03/12/21 16:09 ID:GjRcabr1
>>315
何が独善的なのかを説明して下さい。
理由を説明しない、批判は批判ではなく中傷ですよ。

317 :右や左の名無し様:03/12/21 16:25 ID:???
宗教も良いかもしれないが、近代国家である以上は、政治(法)の優位が確立されて無いと
おかしいよな。

318 :右や左の名無し様:03/12/21 16:27 ID:???
>>136
 君は根拠の無いレッテルを他人にはり過ぎる。それでいて、自分が
批判されたら中傷にすりかえる。
 敢えて「中傷」というなら、それをしてるのはここでは君だけだ。

 侮蔑的な意味をこめた下らない感情論丸出しの煽りをレスする暇があ
るんなら、まず自分の書いたものが相手への返答として適当であるかぐ
らいはきちんと見極めてくれ。

319 :S−RAM:03/12/21 16:28 ID:GjRcabr1
>>318
で、おまいは昭和帝崩御の時、泣いたイカツイ男なんか?

320 :S−RAM:03/12/21 16:30 ID:GjRcabr1
違うなら、おまいは関係ないだろ?

裁判所でも、原告資格なしとみなされて門前払いでつ〜。

321 :右や左の名無し様:03/12/21 16:40 ID:???
>>319
>>320

 だからさ、そうした的外れなレスをつけてる時点で、
君は批判しているのではなく自分の考えに沿わないものを
貶めて楽しんでいるだけの人でしかないと指摘しているわけだが。

>で、おまいは昭和帝崩御の時、泣いたイカツイ男なんか?

関係うんぬんいうなら、先ず話を切り出した君から述べるのが筋だろう。
君の手法は他の天皇制廃止論者からも嫌われると思う。
中身が無いから。

322 :右や左の名無し様:03/12/21 16:53 ID:???

S−RAMたんと、ニュー速+板のらいもんが論戦やったら
どっちが勝つんだろう。


323 :S−RAM:03/12/21 17:03 ID:/nL1bNmK
>>322
ちょっとどんな人か見てくる。

324 :S−RAM:03/12/21 17:08 ID:/nL1bNmK
>>321
レッテルを貼ってないじゃん、あなたがイカツイ男で昭和帝崩御の時泣いたかどうかを聞いている
だけじゃん。

325 :右や左の名無し様:03/12/21 17:21 ID:???
>レッテルを貼ってないじゃん。

頼むから、自分の過去の書き込み読んでくれ。

>あなたがイカツイ男で昭和帝崩御の時泣いたかどうかを聞いている
>だけじゃん。

関係うんぬんと君は言った。これ重要。だから先ず話を切り出した君から、
「あなたがイカツイ男で昭和帝崩御の時泣いたかどうかを」を答える
必要がある。



326 :右や左の名無し様:03/12/21 17:33 ID:???
S−RAMの子供なんかより内親王ご誕生の方が日本国民にとっての慶事であることは確か

327 :S−RAM:03/12/21 17:38 ID:/nL1bNmK
>>326
おまいに祝ってもらうつもりなど無い。

328 :右や左の名無し様:03/12/21 17:40 ID:???
>>308
民意が皇室を支持してるんだろうに。
議論で民意を変えるみたいな勇ましいこと言ってたけど、説得力のある
廃止論は今だ出てこないね。

329 :右や左の名無し様:03/12/21 17:44 ID:???
>>328
説得力のある維持論も今だ出てこないね

330 :右や左の名無し様:03/12/21 17:45 ID:???
前も誰かが突っ込んでいたが、賛成派も民意頼みだよな。
じゃあ、賛成派は民意が変われば反対派に転向するのかっつうの。
賛成派も民意以外の根拠で天皇制を正当化する議論をしる。

331 :右や左の名無し様:03/12/21 17:53 ID:???
要するにただ何千年も続いたから今後も続けるというくらいしか根拠ないでしょ
どう考えてもある一家族が日本の象徴なんて無理がありすぎる

332 :右や左の名無し様:03/12/21 17:57 ID:???
>>329,330,331
よく嫁
 ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak1/1206222.htm
スレタイも合わせて理解し、反論をどうぞw

333 :右や左の名無し様:03/12/21 17:57 ID:???
S−RAMたんは自分の都合が悪くなるとすぐに逃げちゃうんだな。

334 :右や左の名無し様:03/12/21 17:58 ID:???
>>330
こういう理屈で決着がつけられない事柄は多数決で決定するしかない。
それにもともとは賛成派なんて存在しない。天皇制に反対するやつがいるから
便宜的にそう言っているだけだ。

335 :S−RAM:03/12/21 17:59 ID:/nL1bNmK
>>331
禿同でつ!

336 :S−RAM:03/12/21 18:00 ID:/nL1bNmK
>>333
年末は忙しい、師走ってぐらいだもの。

337 :右や左の名無し様:03/12/21 18:04 ID:???
>>331
何千年も続いているものを、強引に無くそうとするほうが無理があるとは考えないのか?

338 :右や左の名無し様:03/12/21 18:12 ID:YQPH3+nt
どう考えても朝鮮から来た侵略者が日本の象徴なんて無理がありすぎる
>>332
よく嫁ほどでなかったヨ。

339 :右や左の名無し様:03/12/21 18:14 ID:???
で、「民意以外の根拠」が挙げられたけど廃止派の反応は電波だけ?w

340 :S−RAM:03/12/21 18:21 ID:/nL1bNmK
>>337
長いから無くすのはダメってなら、全てのものが続くことになる。

341 :右や左の名無し様:03/12/21 18:35 ID:???
>>337は結局惰性に身を任せろぐらいの事しか言っていないよな。

342 :右や左の名無し様:03/12/21 18:36 ID:YQPH3+nt
長けりゃ良いのか馬のションベン。

343 :右や左の名無し様:03/12/21 18:37 ID:???
>>337
強引になくす必要は無いが何千年続こうが要らん物は要らん
別に革命起して天皇をブッタオセなんて誰もいってないだろ
難しいとは思うが廃止は議会において決定されるしかないだろ

344 :右や左の名無し様:03/12/21 18:40 ID:???
おいおい、都合の悪いレス(>>332)をスルーしてる廃止派は意図的?w




345 :右や左の名無し様:03/12/21 18:48 ID:???
>>344
くだらなすぎて相手にしないだろ。
何なら国王のいない国家は全て戦争で国民が半減したことを理論と事実をあげて証明してみろ
それに他の方法で戦争を回避する方法があれば少なくとも
その点に関しては天皇いらないと言う事になるがそれでよろしいか?

346 :右や左の名無し様:03/12/21 18:53 ID:???
>しかし80年代後半の世界的な社会主義政権崩壊で、もうそのイデオロギーは
>とっくに敗北したのではないでしょうか?

 しかし1945年の大日本帝国崩壊で、そのイデオロギーはアメリカに
 とっくに敗北したのではないでしょうか?

347 :右や左の名無し様:03/12/21 19:43 ID:???
>>344

廃止派ではないけど、これを書いた人はおそらく武家政権時代の
日本の歴史をよく知らないと思う。


348 :右や左の名無し様:03/12/21 19:50 ID:???
>>347
その時代は天皇がないがしろにされていたとか屁理屈こねるんだろうね

349 :右や左の名無し様:03/12/21 19:53 ID:???
>>343のレスは廃止派とかいう人たちの中では比較的まともだな。

350 :右や左の名無し様:03/12/21 20:06 ID:???
>>348
武家政権時代に天皇が蔑ろにされた例って意外とそんなに多くはない。
「象徴天皇制」的なものですらなかったし。

351 :右や左の名無し様:03/12/21 20:09 ID:???
>>340>>341
長く続くものってのはそれなりに意味があるんだよ。無理につづけろとは思わんけど、
今現在自然に続いてるものを強引に無くそうとするのは却って害がある。
唯物主義者には分からんかもしれないけどね。

352 :右や左の名無し様:03/12/21 20:14 ID:???
>>350
蔑ろと言い方がまずい?無視されていたと言うべきか?
想像の範囲を超えないが織田信長なら天下統一した後
天皇を廃止したような気がするね

353 :右や左の名無し様:03/12/21 20:19 ID:???
>>351
強引って言葉が好きだね。別に天皇一家皆殺ししたいわけじゃないし
このまえオーストラリアで君主制の是非を問うたじゃない。否決されたが
あれが可決されたとしても穏やかなもんだよ。決して強引ではない

354 :右や左の名無し様:03/12/21 20:25 ID:???
>>353
ちょっと聞きたい。なぜ廃止するべきだと思う?

355 :右や左の名無し様:03/12/21 20:44 ID:???
>>354
ただ天皇の子孫と言うだけで国家の象徴になれるのがおかしい

356 :右や左の名無し様:03/12/21 20:52 ID:???
>>345
>何なら国王のいない国家は全て
何で「全て」?
少なくても歴史上の存在理由の根拠の一つになってるじゃん。
近代における理由も別途挙げられてるしね
逆に、何が何でも廃止しなきゃいけない理由って何よ


357 :右や左の名無し様:03/12/21 20:54 ID:???
>>356
何が何でも維持しなきゃいけない理由って何よ


358 :右や左の名無し様:03/12/21 20:58 ID:???
>>356
なら天皇が無くてもいいって理屈も成り立つじゃん
現に国王のいない国のほうが多いわけだし
国王がいてもだめなものはだめだし

359 :右や左の名無し様:03/12/21 21:01 ID:BcmfHvTB
>>355
>ただ天皇の子孫と言うだけで国家の象徴になれるのがおかしい
そういう理屈でいくと、やっぱり天皇を廃止するためには革命を行わざるを得なくなる。
なぜなら、今の日本人は天皇の子孫というだけで国の象徴になれることをすでに承認してるから。

360 :右や左の名無し様:03/12/21 21:05 ID:???
>>346
>しかし1945年の大日本帝国崩壊で、そのイデオロギーはアメリカに
>とっくに敗北したのではないでしょうか?

オイオイ、物量戦での軍事的敗北と一緒にしないでよ(そもそも戦時中とは違うし)
ベトナム戦争で敗北したからアメリカ民主主義は間違いだった、なんて言わないし
逆に大量破壊兵器を口実に戦争吹っかけたアメリカが勝利したから、やっぱり
米は正しかった、なんて言わないだろうに。東ティモールやパレスチナが武力で制圧されたら
その民族独立運動は間違いだった、なんて認識する奴は奴隷根性。
しかし「平等」を口実に、全体のために個人の自由を圧迫する全体主義的共産主義にしか
なりえなかった社会主義思想は明らかにイデオロギー的に敗北した。
言っとくけど「天皇制に比べ共和制は劣ってる」とか言うつもりは毛頭無いよ。
国の発足にはなんらかの建国の理念があり、それに優劣をつけるのが間違っていて
天皇制廃止論者の側こそそれをやりたがってるのではないか?

361 :右や左の名無し様:03/12/21 21:13 ID:???
>>359
難しいとは思うが歴史には何があるかわからないからね
現にオーストラリアで是非を問う投票を行ったと言う事は
少ないにしろそういう機運があるということでしょ
それに世界の歴史の流れから言って君主制は廃止されつつある

362 :S−RAM:03/12/21 21:13 ID:/nL1bNmK
>>360
現代日本の根幹のイデオロギーは欧米からの輸入てかそのもの。
ある意味崩壊してんだろ?

 シ ョ ウ チ ョ ウ テ ン ノ ウ

てものが、そもそも敗北の証だ。
良かった、良かった。

363 :右や左の名無し様:03/12/21 21:14 ID:???
>>357,358
存在理由については、具体例を根拠に何回も挙げられてるよ
それに対して
>なら天皇が無くてもいいって理屈も成り立つじゃん

そんな消去法みたいな理由で(事実上の)国家元首を廃して、新元首を
打ち立てる壊れた国民はいませんw

364 :S−RAM:03/12/21 21:17 ID:/nL1bNmK
>>363
>存在理由については、具体例を根拠に何回も挙げられてるよ

オリ結構長いほうだけど、聞いたこと無い。

365 :右や左の名無し様:03/12/21 21:17 ID:???
>>359
一度も投票したことないね。あなたは是非を問う投票をする事は賛成?

366 :S−RAM:03/12/21 21:19 ID:/nL1bNmK
喪家が池田大作がエライて言っているのと、擁護派が天皇はエラく天皇制が必要だって言ってる論理は同じ
レベル。

宗教じみていて、キモイこと限りない。

367 :右や左の名無し様:03/12/21 21:20 ID:???
>>363
日本の平和と安定に役立つとか好きだからいるんだとかそのたぐい?
話にもならんよ

368 :右や左の名無し様:03/12/21 21:22 ID:???
>>364
>オリ結構長いほうだけど、聞いたこと無い

それは、意図的にか無意識的にかスルーしてるからでしょ?w

369 :右や左の名無し様:03/12/21 21:27 ID:BcmfHvTB
>>361
俺は別に国民投票なりなんなりしてもいいと思ってるけど、80%近い支持?率が
あるんだから、それを以って日本国民の答えとしてもいいと思うが。

370 :右や左の名無し様:03/12/21 21:29 ID:???
で、「キモイ」だの「話にもならんよ」とか豪語してる廃止派は
具体的な説をいつ聞かしてくれるの?w

まさか(地球上に存在しない)天皇のいない日本が理想!ってかw

371 :右や左の名無し様:03/12/21 21:31 ID:???
>>369
多分そうだろうね。いつになるかは判らないが廃止されるときも投票で
穏やかにいくと思う。少なくとも日本の場合は革命は起きんだろ

372 :右や左の名無し様:03/12/21 21:34 ID:???
ところで天皇支持派は国家機関から外した私的な天皇支持団体ではだめか?
理由も聞かせてくれたらありがたい

373 :右や左の名無し様:03/12/21 21:49 ID:YQPH3+nt
>>372
だめだ!
俺たちのアイドルをお前達も拝め。

374 :右や左の名無し様:03/12/21 21:57 ID:???
>>373
別にタダだから気が向いたら拝むよ。金は出さないが

375 :S−RAM:03/12/21 22:00 ID:/nL1bNmK
>>373
ま、そんな感じだよね。
池田教も、キリスト教も、天皇教もね。

376 :右や左の名無し様:03/12/21 22:02 ID:???
>>375 いちいちキリスト教を出すな。

377 :S−RAM:03/12/21 22:05 ID:/nL1bNmK
>>376
そこでキリスト教を抜くとさびしいでしょうに。

378 :右や左の名無し様:03/12/21 22:09 ID:BcmfHvTB
>>372
天皇を宗教のように拝んでる人がいるってのは大きな誤解だな。
そりゃ多少はいるだろうが、恐らく天皇制支持の国民の大半は宗教的に天皇を見てはおらず、
そういうのとは違う、別のところに判断の基準を持っているのだろうと思う。
というわけだから、私的支持団体とかは無理、ではないかもしれんが、
よけい話がややこしくなるだけだな。

379 :右や左の名無し様:03/12/21 22:10 ID:???
>>377 さびしくない。ややこしいから宗教出すのやめれ

380 :右や左の名無し様:03/12/21 22:11 ID:efF8dQkq
>>372
立憲君主制+議院内閣制が最も日本に適した政体だっつーのに、
「私的団体」じゃ「立憲君主制」じゃねーじゃねーか!
それとも韓国みたいな大統領制にする気?


381 :右や左の名無し様:03/12/21 22:14 ID:???
>>378
別に宗教団体にしなくても「天皇一家と愉快な仲間たち」でいいと思う
ま、血筋だけをありがたがる人の団体だ

382 :右や左の名無し様:03/12/21 22:16 ID:efF8dQkq
イメージだけで選ばれる国家元首なんてリスキーだと思うんだけど



383 :S−RAM:03/12/21 22:18 ID:/nL1bNmK
>>378
無理ならそのままやめちゃえば良い。
天皇家も自由に職業を選択することだろう。

豆腐屋でも、芸能人でも、学者でも、漫画家でも....好きにさせるのが一番。

384 :右や左の名無し様:03/12/21 22:18 ID:BcmfHvTB
>>381
それって結局、天皇制を支持しない人は非国民である、っていう戦前に逆もどりじゃないの?
というかそもそも、天皇制支持者は血筋を有難がってるわけじゃないんだってば。

385 :右や左の名無し様:03/12/21 22:21 ID:efF8dQkq
歴史的権威は動かせない「事実性」が付属してるけど、イメージ元首は
フィリピンみたいに勧善懲悪役の映画俳優が当選したりするんじゃない?

日本も横山ノックみたいのが首長に当選するぐらいだし、組織票がモノを
言う全国選挙となると名誉欲一杯の巨大宗教団体名誉会長が当選するかも


386 :S−RAM:03/12/21 22:21 ID:/nL1bNmK
>>382
小泉はイメージで再選され、小泉はその与えられた権力で現在の天皇を使ってゆかり発言をさせている。
リスキーと言うなら、現在の象徴制の方がリスキーだろう。

なんせ、公認の傀儡なのだから。

387 :右や左の名無し様:03/12/21 22:21 ID:???
>>384  え!でも血筋以外の人は天皇にはなれんし、なったら天皇とは呼ばんだろうし

388 :S−RAM:03/12/21 22:23 ID:/nL1bNmK
>>385
だから今がそれだっての。
池田大作タソは、絶大な力を現在持っている。

それは自民党、公明党の連立政権に投票した人が責任を持つべき事象である。

389 :右や左の名無し様:03/12/21 22:26 ID:???
何か廃止派って中傷めいた表現ばっかで具体的な話が一向に見えないね

中南米みたいなアメリカ型大統領制がいい、とか「国家主席」がいいとか何か言えないのかね

390 :右や左の名無し様:03/12/21 22:28 ID:???
>>385
それは民主主義制度が悪いわけでも・だから天皇が良い事にもならん
立憲君主+議会制民主主義の日本で起きている事だし



391 :右や左の名無し様:03/12/21 22:29 ID:???
>>389
それは別に議論しようぜ話が広がりすぎる

392 :S−RAM:03/12/21 22:31 ID:/nL1bNmK
>>389
オリは何度も理由を言っている。
もちろん、愛子ちゃんなど赤ちゃんへの誹謗中傷などしない。

中傷に聞こえるのは、おまいが天皇が何か特別な存在だって幻想を抱いているからだ。
そしてそれはもはや宗教なのである。

393 :S−RAM:03/12/21 22:32 ID:/nL1bNmK
>>389
言い忘れた、そうおまいは喪家と同じ病に冒されている。

394 :右や左の名無し様:03/12/21 22:35 ID:BcmfHvTB
>>387
だから有難がってるわけじゃないんだってば。
簡潔に言えば、国民の大半が天皇の存在とその権威を認めてるだけなの。
もし将来的に、天皇が暴走して国民に悪政を敷くなら状況は変わるけど。

395 :右や左の名無し様:03/12/21 22:37 ID:???
「国家主席」か、良いかもしれない。
あと、将軍様とか。

396 :S−RAM:03/12/21 22:38 ID:/nL1bNmK
>簡潔に言えば、国民の大半が天皇の存在とその権威を認めてるだけなの。

他人が自分と同じ考えを持っていると思い込むタイプか....あぶないから相手やめようかな。

397 :右や左の名無し様:03/12/21 22:39 ID:???
>>394
ならあなたは天皇職は必ずしも子孫である必要は無いと思うの?

398 :右や左の名無し様:03/12/21 22:42 ID:???
>それが十分に機能してしまって却って連中の思い通りのことが出来なくなる可能性がある。
 これは俺の思う憲法改正論に合致する。思い通りにいかないから憲法は活きるのんよ。
 今は9条にしろ20条にしろ死んでる。条文と現実の乖離が顕著。憲法を活かすには改正せずに現実を変えていくか、改正して現実を固定するかのどちらか、今のままが状態として一番危険なんよ。

>連中の思惑通りの憲法が出来るとは限らないからな。むしろそうはならない可能性のほうが高いだろ。
 憲法破棄論者はそういった機能性ではなく正当性に主眼をおいてる。思い通りの憲法が出来たとしても正当性に疑問があれば素直にそれを認めまい。
 現憲法を素直に認めてしまい占領憲法という表現が信じられないお主だからな。破棄論者にも一理あるということを踏まえて憲法を論じなければ相手の気持ちが解らないぜぃ。お主は破棄論者の真意が解ってない。

>いわゆる「上からの改革」で憲法によって与えられたもの
 いいや、違うんよ。「上からの改革」というのは当たってるけど、憲法というものが元来そんなに強制力を持つものではないんよ。
 旧憲法制定時前より天皇の地位は決定してたし議会の開催も決定してたでしょ。現憲法でも制定時より前に国民主権は決まってたし国家神道の解体は決定していた。
 憲法が現実を理念に近付けたのではなく、現実が理念と妥協したところを現状追認したのが憲法なんよ。
 だけど、現憲法はその現状追認に不十分なところがある。それが9条であり20条なんよ。15条も加えるか?

 で、日本は国民主権国家だと思ってる?
 国民が中心で国政が運営されてると思ってる?

399 :右や左の名無し様:03/12/21 22:44 ID:???
>>398
 誤爆してしまった。すまそ

400 :右や左の名無し様:03/12/21 22:47 ID:BcmfHvTB
>>397
国民が認めた内容のなかに子孫じゃなきゃ駄目だってのも入ってるんだから、
当然認められない(議論の余地はあるけど)

401 :右や左の名無し様:03/12/21 22:57 ID:???
>>400 あなたの意見とその理由を聞きたいのだけれど
好きだからとか平和と安定に寄与とかお願いだから
訳のわからんことイワンでくれ頼む


402 :右や左の名無し様:03/12/21 23:02 ID:G6cOqtNG
http://kobachan.com/

403 :右や左の名無し様:03/12/21 23:05 ID:BcmfHvTB
>>401
意見なんて特にないよ。敢えていうなら「分からない」。
あと好きだからとか平和と安定に寄与とかなんて一言もいってない。と思う。

404 :右や左の名無し様:03/12/21 23:11 ID:???
>>403
あそ。今までそーユーのが多すぎたからな


405 :右や左の名無し様:03/12/21 23:43 ID:YQPH3+nt
天皇=嗜好品
嗜好品を他人に強制したらダメポ!

406 :右や左の名無し様:03/12/21 23:53 ID:???
でも嗜好品でもないらしいよ。彼らに言わせると
国民の支持があるというのが拠り所らしい

407 :右や左の名無し様:03/12/22 01:16 ID:???
>>397
天皇職?

はじめて聞く言葉だな……



408 :405:03/12/22 06:53 ID:m5V5nwuQ
>>406
朝ごはんは米が良いという、国民の支持がいくらあろうと他人に米を食えと
言う権利は誰もないぞナ。わたしゃパンを食う。

409 :右や左の名無し様:03/12/22 15:59 ID:hp2ipox8
昭和天皇の国家的犯罪を考えれば天皇制は廃止して当然。
それは、亜細亜を侵略したことではなく、日本国民に対する残虐行為のことである。
もとより、日本人が追及する戦争責任は日本人に対して行われた残虐行為でなくてはならない。
しかるに、戦争責任といえば中国に対してであったり、明らかに責任はない韓国に対してしか語られない。
なぜか?日本国が日本国民の対して行った残虐行為を追求するのをごまかすためである。

天皇というのは責任者が責任を取らない無責任の「象徴」である。

410 :右や左の名無し様:03/12/22 21:03 ID:FlxaCMRm
結局廃止派は論破されたってこと?

411 :右や左の名無し様:03/12/22 21:07 ID:FlxaCMRm
全体に関わる話なのに個人的感想ばっかだもんな、廃止派。
誰がどう見ても敗北者

412 :右や左の名無し様:03/12/22 21:11 ID:???
天皇が必要な理由は長く続いていて平和に貢献して何かありがたくて
反対する人が少ないということだよな

413 :右や左の名無し様:03/12/22 21:21 ID:E45E5/K7
廃止派は無職が多いけどな

414 :右や左の名無し様:03/12/22 21:21 ID:UIVZYlmv
>>409
昭和天皇が退位、てことは同意だけど、だからといって、それだけd
天皇制を廃止する必要はない。

415 :右や左の名無し様:03/12/22 21:28 ID:lj1r8VyN
廃止派をあまり追い詰めると脅迫されそう

こわいこわいw

416 :右や左の名無し様:03/12/22 21:32 ID:???
昭和天皇は下らん人間だったというのは結論が出たようだ

417 :右や左の名無し様:03/12/22 21:37 ID:RH6gKPKV
むかしむかし、あるところに天皇がいたの。
重い病気にかかって7日目にとうとう……直ったの。
そして7日ぶりにご飯を食べたの。
7日前のご飯だったのでこわくてこわくて(固くて固くて)。

418 :右や左の名無し様:03/12/22 21:41 ID:???
むかしむかし弥生系といわれる朝鮮民族が縄文系の古来日本人を
駆逐して支配階級(天皇)に納まりましたとさ。めでたしめでたし

419 :右や左の名無し様:03/12/22 22:15 ID:m5V5nwuQ
>>415
脅迫は存続派の方が専門でしょ。廃止派は害戦車なんかでがなりたてないヨ。

420 :右や左の名無し様:03/12/22 22:19 ID:???
>>419
そうそう。
自分の考えと異なる意見を持っている団体に銃弾打ち込んだり、
脅迫文送りつけたりするのも存続派はお得意。

421 :右や左の名無し様:03/12/22 22:20 ID:m5V5nwuQ
結局存続派はただ単に知能が足らないという結論が出たようだ

422 :右や左の名無し様:03/12/22 22:24 ID:???
419=420
必死すぎ

423 :右や左の名無し様:03/12/22 22:40 ID:ueYugp9l
とりあえず26歳で無職で脅迫で逮捕されちゃ人生の敗北者
で、よろしいか?>ALL

424 :S−RAM:03/12/22 22:55 ID:jv4HDGM6
>>423
知念タソはここでは、存続派だったけどね。

425 :右や左の名無し様:03/12/22 22:58 ID:???
だから、知念氏=ごるごるもあじゃないだろうと。
いくらごるごるの名字が…だからって短絡すぎ。

426 :S−RAM:03/12/22 23:02 ID:jv4HDGM6
>>425
とってもアクティブだった知念タソ、あの逮捕のあとパッタリ....ああああ。

427 :右や左の名無し様:03/12/22 23:03 ID:???
まあ、「!」というHNでご活躍されてたわけだがw

428 :S−RAM:03/12/22 23:14 ID:UWD88Ld5
>>427
逮捕当時「実は、私が知念でした、ごるごるもあとは別人です。」との答えはついに得られなかった。
どっちの証明にもなっていないけどね、状況証拠は...だ。

私としては別人であって欲しいこと限りないのだけど。
悲しいね。

429 :右や左の名無し様:03/12/22 23:17 ID:???
>>428
匿名掲示板でんなこと言っても不毛なだけだろうと。

どうやら何が何でもごるごる=知念で片付けたいみたいだね。
ということはごるごるタイーホの一件は廃止派にとっちゃかなり泣きドコロらしい。
仲間からも見捨てられたごるごるもあがかわいそ〜。

430 :S−RAM:03/12/22 23:19 ID:0QPFvlLj
>>429
廃止派じゃなく、存続派だって知念タソは。

431 :右や左の名無し様:03/12/22 23:20 ID:???
>>430
目が悪いのかな
「ごるごるもあ」って書いてあるでしょ

432 :S−RAM:03/12/22 23:22 ID:0QPFvlLj
>>431
ごるごるもあのHNでの天皇制関係スレへのカキコはほんの少しだけあったろうか。
一度だけ、レスしたことがある。

433 :右や左の名無し様:03/12/22 23:24 ID:???
>>432
そう、いい記念になったね。
犯罪者にレスできるなんてそう経験できることじゃないよ。

しっかしごるごるの本名とHNが一緒というだけで同一人物にされる氏も可哀想だなぁ。

434 :S−RAM:03/12/22 23:26 ID:0QPFvlLj
>>433
ピタっとカキコが止まっていなければ、私も疑いたくなかった。

435 :右や左の名無し様:03/12/22 23:26 ID:???
>>430
存続派とは言い切れないダロ!
知念タンは、元々廃止派だったじゃないか!!
彼の中には沢山の人格が共存しているんだよ!!!
! とか 1128 とか・・・(w 
>>433
本名が一緒というだけでは無いような(w

436 :右や左の名無し様:03/12/22 23:30 ID:???
>>434
ごるごる逮捕の前からもう知念で書き込んでなかったと思うが(w

437 :S−RAM:03/12/22 23:30 ID:0QPFvlLj
>>435
!も1128も純然たる存続派HNだね。

438 :般若:03/12/22 23:31 ID:???
俺は違うぜぃ

439 :S−RAM:03/12/22 23:33 ID:vv76c+95
>>438
はいはい。

440 :右や左の名無し様:03/12/22 23:34 ID:d1Nw+chU
ごるごるもあは、沖縄県民の皇民化阻止とか言ってたよ、逮捕直前
どう見ても存続派じゃないだろ

441 :右や左の名無し様:03/12/22 23:41 ID:???
>>429 つーか自分の力不足をつとに感じ1128召喚したいだけだろー、あほくさ。
かつて新約のイエスの奇跡を嘘っぱちだとのたまったが、五十歩百歩だろーよ。
イエスの行動を後世の人間が語り継ぐ事によって話が大きくなりやがて奇跡と化した・・・
と考えれば、SーRAMは天皇廃止教のパウロでありマタイだってこった、ご苦労さん。

442 :S−RAM:03/12/22 23:41 ID:vv76c+95
>>440
普通に考えるべきじゃないでしょ。

知念タソは天皇スレ関係に参入当時確かに廃止派を名乗ったのだ。
しかし、某有名廃止派とのケンカの後、純然たる存続派として活動した。

443 :S−RAM:03/12/22 23:43 ID:C9hO7GJo
>>441
オリはパウロみたいに、殉教する気は無いケド?

444 :右や左の名無し様:03/12/22 23:46 ID:???
>>442 残念ながらごるごるもあ逮捕後もN議で!はご活躍?中です。

>>443 はいはい。

445 :右や左の名無し様:03/12/22 23:47 ID:SYeWEPog
>>442
 某有名廃止派って・・・?

446 :S−RAM:03/12/22 23:49 ID:C9hO7GJo
>>445
そりゃあ、天皇スレの廃止派の有名コテと言えば...でしょ。
(間違っても私じゃないからね。)

447 :右や左の名無し様:03/12/22 23:56 ID:???
廃止派はごるごるもあみたいのがスタンダードだからな。
犯罪者予備軍の温床ともいえる。

448 :右や左の名無し様:03/12/23 00:00 ID:???
>>447
そりゃあ無いだろうよ。
廃止派にも確かに暴れるのも居るが、その率としちゃあ擁護派もどっこいどっこい。
ID変えながら24時間ブタブタ書き込んだ奴とか(w
脅迫紛いの事(刺殺の方法)を書き込んだ奴とかもいたしなあ

懐かしい・・

449 :S−RAM:03/12/23 00:01 ID:k0P1WOb5
>>447
だから、知念は存続派だって。

450 :右や左の名無し様:03/12/23 00:03 ID:???
>>449
だから、知念はごるごるもあじゃないだろうって。

451 :S−RAM:03/12/23 00:04 ID:k0P1WOb5
>>450
そう思いたいのだけどね。

452 :S−RAM:03/12/23 00:05 ID:k0P1WOb5
ま、銃弾を郵送した連中より早く出てくるてか、もう出てるか。

453 :右や左の名無し様:03/12/23 00:05 ID:???
どうあってもごるごる=知念とこじつけたいのか。
廃止派にとっちゃ彼(ごるごる)は汚点だからね。
仲間からもそんな扱いをされるごるごるもあが哀れにも思えてくる(同情はしないけど)。
S−RAMは鬼畜の部類に入るな。

454 :右や左の名無し様:03/12/23 00:07 ID:???
>>453
団体戦やってるつもりは、廃止派には無いと思うが?
キミは同志(wである1128の言動の責任を負いたいと思うかい?

455 :右や左の名無し様:03/12/23 00:08 ID:???
>>454
まじれすすんな

456 :右や左の名無し様:03/12/23 00:11 ID:???
じゃあ >>453もネタかい?(w

そうなら、それを前提に此方もレスするよん。

457 :右や左の名無し様:03/12/23 00:11 ID:???
つか>>454もネタみたいなもんだがな

458 :右や左の名無し様:03/12/23 00:15 ID:???
しかし、S−RAMのレスを見るとどうしてもごるごるもあを存続派にしたいみたいだね。
ということは廃止派であるS−RAMにとっちゃ犯罪者であるごるごるが廃止派であっては困るわけか?
いやぁ、まさかそんな人でなしなことを人情派のラムたんだするわけないか。

ねえラムたん、何でそんなにごるごるもあを存続派にしたいの?

459 :右や左の名無し様:03/12/23 00:26 ID:???
>>458
横レスするが

ごるごるもあ が存続派か廃止派かの「所属」に拘ってるのはキミ等
じゃあないのかね?(w
話題ふったのも君等だしね。

その質問はキミ等自身にむけられるべきだろうな。


460 :ごるごるもあは・・・:03/12/23 00:27 ID:VZNUjSv0
「我々は皇民化政策の中止を要求する」とかカキコしてなかったっけ?
アニオタっぽいAA貼り付け、調子こいて米軍基地爆破予告して逮捕された。

週間金曜日系反皇室サヨクの典型にしか見えないんだけど→ごるごるもあ

461 :右や左の名無し様:03/12/23 00:28 ID:???
というか、ごるごるもあが存続派か廃止派かということがそんなに大事なことか?
何か、無駄な事でレス消費していないか?

462 :右や左の名無し様:03/12/23 00:31 ID:???
>>461
話題振った奴の責任だろ。
なにやら群れるのがお好きだという傾向が露骨に出てる姿勢だがね。

463 :右や左の名無し様:03/12/23 00:39 ID:VZNUjSv0
>>461
話が都合悪くなって誤魔化したいように見えるが・・・

誰がどう見たって「ごるごるもあ」は反皇室だよ
そして(ネット上の)脅迫行為で逮捕され、その実態が白日の下に晒された。

それは、いい歳(26歳)して働かず非生産的な存在であり、
不遇で心の弱い自分を大きく見せたくて脅迫行為で逮捕されたってこと
じゃないのか?

464 :右や左の名無し様:03/12/23 00:43 ID:???
ワケワカラン理由でムリヤリごるごるもあを知念と同一人物にしたS-RAMが悪い
火種はS-RAMだ

465 :右や左の名無し様:03/12/23 00:43 ID:???
>>463
だったら、そういうことでいいだろ。
ただ、そのことで反対派はみんな同じようなものだとかいう議論は、余りにも短絡的過ぎるぞ。

466 :右や左の名無し様:03/12/23 00:45 ID:???
同じ穴のムジナ

467 :右や左の名無し様:03/12/23 00:53 ID:???
>>462
そうそう
「ごるごるもあは存続派」だなんて言い出したエスラムのせいだね

468 :右や左の名無し様:03/12/23 01:05 ID:???
>>465
えっと 今の流れに限って、レッテル貼りを始めた阿呆は
遡ると
>>413 ←此奴だな。
てか、それ以前に具体的根拠に欠ける「印象」しか垂れ流していない香具師が
大杉。
まーそういうスレだといえば それまでだが(w
>>467
何処でS-RAMは断言している? 疑ってるとは言ってるようだが?

469 :右や左の名無し様:03/12/23 01:23 ID:???
> 何処でS-RAMは断言している? 疑ってるとは言ってるようだが?
うむ、たしかにえすらむは「ごるごるもあは存続は」とはだんげんはしてないかもしれん
だが、「ごるごるもあ云々」と言ってるのに「知念は存続派だって」とワケワカランチンなレスをしているぞ!
これは、「ごるごるもあ=知念=存続派」だといってるにひとしいのではないか!?

470 :右や左の名無し様:03/12/23 01:40 ID:???
>>469
>これは、「ごるごるもあ=知念=存続派」だといってるにひとしいのではないか!?
>>468

>何処でS-RAMは断言している? 疑ってるとは言ってるようだが?
がそのまんまレスになる(w

S-RAMは断定はしていない。「断定」を欲したのはキミ等。
断定を前提に、何か、素晴らしい主張でも、しようと思ってたのだろうなあ。(w

まさか「レッテル貼り」なんつークダラねーことをする為に
必死こいて食い下がるような厨なんてことは無かろう。

471 :右や左の名無し様:03/12/23 01:45 ID:???
>>470
>>423で知念の名など出してないのに>>424のレス(断言)!
>>447でも知念のことなど書いてないのに>>449のレス(断言)!

これはもうえすらむの頭の中は「ごるごるもあ=知念=存続派」となってるしょうこだろう!?

472 :右や左の名無し様:03/12/23 03:10 ID:???
>>470
悪いが、S−RAMはそんなに弁護するほどの価値がある香具師とはとても思えない。
奴は、いつも思い込みと感情でレスをする。
だから論理的に弁護をしようとしても必ず齟齬が生じる。

473 :右や左の名無し様:03/12/23 09:44 ID:???
S−RAMもひょっとしたら可哀想な人なのかも知れん
TVの中でしか会わない皇室を憎むきっかけは何なんだろうか?

推測だが、半導体不況の時子会社出向を命ぜられた、とかではないか?
夫は先端企業のエリートサラリーマン、と信じてる妻には話せない
悶々と屈折した気分でいるうちTVでは内親王ご誕生を列島中で祝っている
彼の中で何かがハジけた
職場で吸ってる有機溶剤も手伝って、彼は(ネット上で)無限の力を持つ感覚に捉われた

474 :右や左の名無し様:03/12/23 09:47 ID:???
天皇誕生日も当然休まず仕事してるのかな?w

475 :右や左の名無し様:03/12/23 11:59 ID:63kci5QN
天皇皇后両陛下、万歳!

476 :右や左の名無し様:03/12/23 12:01 ID:???

常駐無職w

477 :右や左の名無し様:03/12/23 13:49 ID:???
天皇陛下万歳

478 :右や左の名無し様:03/12/23 14:04 ID:???
>>472
>S−RAMはそんなに弁護するほどの価値がある香具師とはとても思えない。
別に弁護しとるわけではないが、このスレ遡って見るかぎりは、
S-RAMちゃんから、そういうレスを引き出す、発言しか論敵がしていないというのも
事実であろう(w
>>473
>TVの中でしか会わない皇室を憎むきっかけは何なんだろうか?
S-RAMは一部廃止派のやってる敬宮、紀宮を中傷する書き込みには釘を刺し、
且つ廃止論の理由に皇族の人権を挙げているのだから「憎んでる」と評する
事自体不適当ではないか?もし、憎んでるとしたら、国家主義の道具として
皇族を使おうという人間達だろう。
だいたい、これは逆に論敵使われる可能性のある言い分だな(w
例)TVの中でしか合わない皇室を、敬愛できる理由は・・・
自分の発言は、そのまま返ってくることを計算に入れよう。
>推測だが
推測するのはかまわんと思うが、推測というからには根拠っていうのが必要。
それも挙げずにやけに「見てきたかのように具体的」に
>夫は先端企業のエリートサラリーマン、と信じてる妻には話せない
>悶々と屈折した気分でいるうちTVでは内親王ご誕生を列島中で祝っている
>彼の中で何かがハジけた
>職場で吸ってる有機溶剤も手伝って、彼は(ネット上で)無限の力を持つ感覚に捉われた
こりゃ推測というより「妄想」・「デンパ」の類だな。
こういう妄想・デンパを前提に
>S−RAMもひょっとしたら可哀想な人なのかも知れん
と言えちゃう人間こそ「可哀想な人」の可能性大。

479 :右や左の名無し様:03/12/23 18:33 ID:VwCVlJz/
でも廃止派って、感想願望だけでしょ

480 :右や左の名無し様:03/12/23 18:54 ID:???
天皇は人生の敗北者

481 :右左:03/12/23 19:10 ID:E06SJ1vJ
論点を整理しようぜ。千年以上続いているとか戦争を抑える効果があるとか
好きだからとか支持が多数だとかそんな理由で支持するのは変でしょ
だって天皇って戦争を抑えるのが存在理由じゃないでしょ?
どうなのかね支持派はその辺は?

482 :右や左の名無し様:03/12/23 19:18 ID:???
>>481
 好き嫌いに理由があるか。

483 :右や左の名無し様:03/12/23 20:13 ID:???
>>482
やっぱ天皇は好き嫌いで維持してるだけか

484 :右や左の名無し様:03/12/23 20:33 ID:YcFFHfAf
>>483
だから、405の言うとおり。

485 :右や左の名無し様:03/12/23 21:05 ID:???
>>483
 そうだ、日本国憲法1条には「国民の総意に基づく…。」とある。つまり
ただの一人でも天皇を好きだと言う人間がいる限り廃止には出来ないのだ。

486 :右や左の名無し様:03/12/23 21:13 ID:???
>>485
ただの一人でも「国民の総意」かかかかっかかkk

487 :右や左の名無し様:03/12/23 21:28 ID:BXzldqDB
「苗刀」です、形は日本刀に酷似しています、それも当然で日本から中国に伝わったという、珍しい生い
立ちの器械で、「劈卦拳」の器械です。全長は1メートル40センチのスリムな刀です。
特徴の一つに「剣」で紹介している「双手剣」と同じように両手持ちで扱います。
また「苗刀」をもちいた刀法は日本の「隠流刀法」「辛酉刀法」の流れを汲むとされています。
私は、ずっと「苗刀」は「苗族=雲南省・貴州を中心に分布する少数民族」に伝わる器械と思い込んでい
ましたが、おそらくこの二つには共通することはありません。
ただし、「苗族」に伝わる器械にも「苗族尖刀」と言う物があるのですが、それも「苗刀」と呼ばれるようで、形も「劈卦拳の苗刀」によく似ています。
ただ長さは「苗族尖刀」は50センチほどで「劈卦苗刀」の1メートル40センチには遥かにおよびません。
では何故「苗族」の物でないのに「劈卦拳」の刀が「苗刀」という名前が付いたのでしょうか?
「苗」には「なえのように大きくなるもの」とか「すらっとしてスマートである」という意味もあり中国に伝わった細身の日本刀はその形から「苗刀」と呼ばれたのではないでしょうか。
「倭刀」は先に紹介した「苗刀」の別名と説明している資料が多数を占めています。

488 :右や左の名無し様:03/12/23 22:25 ID:VZNUjSv0
>>481
>好きだからとか支持が多数だとかそんな理由で支持するのは変でしょ

とりあえずこの本読め
    ↓
http://www2s.biglobe.ne.jp/~SHUJI/books/tenno.htm

答えは全て書かれてある。

489 :右や左の名無し様:03/12/23 22:28 ID:WjKeReU5
>>481
存在目的なんかどうだって良いだろう。
現実に有益なら存続の価値がある。
それだけで十分だろう。


490 :追記:03/12/23 22:28 ID:VZNUjSv0
>>488
上記の補足として>>1を読め

何故日本国民の9割近くが皇室を支持しているかがわかる

491 :490の補足:03/12/23 22:29 ID:VZNUjSv0
上記=>>488

492 :右や左の名無し様:03/12/23 22:38 ID:SXKhDohE
はいはい、わかった、奴隷ども、氏ね
生きている価値なし

493 :右や左の名無し様:03/12/23 22:43 ID:???
天皇と言う御主人様に反抗するために別の価値観の奴隷になる。
言うなれば「崇高な理想の奴隷」
目糞鼻糞。
人間とはままならないものである。


494 :右や左の名無し様:03/12/23 22:50 ID:???
大多数の人間は何らかの価値観の奴隷として生きる。
「奴隷撤廃」を叫ぶものはその理想を適える為に大多数の奴隷志願者を洗脳し、奴隷にする必要がある。
かくして奴隷撤廃後、新たな価値観の奴隷が出来上がる。
そして歴史は繰り返される。

495 :右や左の名無し様:03/12/23 22:53 ID:???
>>489
存在理由がどうでもいいのに有益なのか?


496 :右や左の名無し様:03/12/23 22:55 ID:WjKeReU5
>>493
同意。
人権奴隷に民主主義奴隷の誕生だ。

497 :右や左の名無し様:03/12/23 22:56 ID:???
>>486
 そうだ、満場一致でなければ廃止は出来ない。天皇が好きだと言う人間が
一人でもいる限り、日本が天変地異が起こって壊滅状態になっても皇室制度
は続く。不和哲三が総理大臣になっても続く。土井たかこが総理大臣になっ
ても続く。とにかく続く。ひたすら続く。

498 :右や左の名無し様:03/12/23 23:01 ID:???
そうだ、満場一致でなければ存続は出来ない。天皇が嫌いだと言う人間が
一人でもいる限り、日本が天変地異が起こって壊滅状態になっても皇室制度
は終わる。西村信吾が総理大臣になっても廃止。石原慎太郎が総理大臣になっ
ても廃止。とにかく廃止。ひたすら廃止。




499 :右や左の名無し様:03/12/23 23:37 ID:???
結局、脅迫で逮捕された26歳無職も皇室制度廃止派って結論だよね。

論破されたから、反論出来ないからこそ「脅迫」と手段に訴えるんじゃないの?

このスレの廃止派のカキコ見てて感じるのは「粗暴」「無教養」「幼児的独善」


500 :右や左の名無し様:03/12/23 23:50 ID:???
天皇自体奴隷だが

501 :右や左の名無し様:03/12/23 23:51 ID:IULzlJcq
防衛医大立て籠もりと同類がヒキコモってなんか逝ってまつね(ワラ

502 :右や左の名無し様:03/12/23 23:52 ID:???
建国義勇軍みたいな反社会的犯罪者とか
汚職政治屋とかに天皇マンセー派が多いのはなぜ??

503 :S−RAM:03/12/24 00:09 ID:qSwCufIJ
>>458
私には、ごるごるもあに印象は希薄で...実際何を言ったかも覚えてない。
でも、知念HNには結構キツイことも書いたのよね。

罪滅ぼしってか、弱い人への心配りに欠けたたかなあ、なんてね。
(おい、キリスト狂信者よ、弱いマネすんなよ!)

504 :S−RAM:03/12/24 00:11 ID:qSwCufIJ
>>472
他人に弁護されることほど、私に屈辱感を与えることはない。


   弁   護   無   用   !

505 :S−RAM:03/12/24 00:12 ID:qSwCufIJ
>>473
だから、TVで時たま見る皇室にまで、愛情を注ぐからこその、天皇制廃止なんだっての。

506 :右や左の名無し様:03/12/24 00:51 ID:???
>>503
「弱いマネすんなよ!」ってどういう意味?
日本ではキリスト教徒は弱者だと思うが。

507 :右や左の名無し様:03/12/24 02:55 ID:???
>>488
その本に書かれてるから、その中身を鵜呑みにせよって事ですか?

本の内容は、著者の主観であって、客観(事実)ではないよ。

508 :右や左の名無し様:03/12/24 06:32 ID:QP1AB1K7
488は「支持派の理由は?」と問われての内容で、別に押しつけてる訳じゃ・・・
「客観的事実」は1だろ

509 :右や左の名無し様:03/12/24 09:06 ID:???
>>502
天皇支持率は9割ですから。
ピンからキリまで大勢の人がいます。
絶対数が違うということですね。

510 :右や左の名無し様:03/12/24 09:11 ID:???
>>497
 ばかめ、現状を変えようとする人間はそれまでの制度を支持している
人間に理解してもらい、説得する義務があるのだ。そのようなおうむ返
しなどもってのほかだ。将来は天皇が君主になり首相は不和哲三、副首
相は土井たかこで決まりだ。うーん、すばらしい。

511 :右や左の名無し様:03/12/24 09:39 ID:???
>>508
読めって言ってるじゃないですか(w
もし本の内容が488を書き込んだ人間の、皇室維持の根拠になるなら
488は「自分は、鵜呑みにしました」と告白してるようなもんです。

それと、1の指摘する内容も「主観」以外の何者でもない。
例によって廃止派が主張してもいない、共産主義に無理矢理結びつけるわ
二次大戦の結果、米が覇権を握った以上、当たり前過ぎることを指摘するわ
無意味に韓国持ち出すわ
僕たちは多数派だと、妙な帰属意識もってるわ
国家機関の存在を「親子関係」に例えるわ

勘弁してください って世界です。

512 :右や左の名無し様:03/12/24 11:00 ID:k/HsnpiT
天皇支持率と脳みそのいかれ加減は比例すると言うのが結論だナ。

513 :右や左の名無し様:03/12/24 11:08 ID:beyQYFYX
>>510
ばかめ、現状を維持しようとする人間はそれまでの制度に反対している
人間に理解してもらい、説得する義務があるのだ。そのようなくりかえし
などもってのほかだ。将来は天皇はいなくなり首相は石原慎太郎、副首
相は西村信吾で決まりだ。うーん、すばらしい。

514 :右や左の名無し様:03/12/24 14:09 ID:???
>>513
 ところで天皇がいなくなったら首相任命って誰がやるの?

515 :右や左の名無し様:03/12/24 14:16 ID:???
>>512
 そのいかれた脳みそを説得するのが政治家です。そもそもに国民が
優秀なら政治家はいらない。

516 :512:03/12/24 18:06 ID:k/HsnpiT
>>515
その政治家がまた天皇の家来ばかりと来ている。
この国はダメポ、昔から「政治は三流」。

517 :右や左の名無し様:03/12/24 18:08 ID:???
なんで汚職政治屋に天皇絶対派が多いのですか?

518 :右や左の名無し様:03/12/24 19:32 ID:???
>>511
おいおい、キミの意見は「主観」じゃないのかいw
多種多様な支持の根拠は、レスだけじゃ表現しきれないから手っ取り早く本を挙げただけだろ?
「鵜呑み」もくそも、廃止論者だって各種「情報」を根拠に自説を組み立ててる
んだろ?
それとも廃止派の意見は、外部の情報に頼らず自分の脳内で自己完結する電波?w

実際廃止派の意見は「主観」を通り越してデンパに近いものを感じるけどな
自分の願望(廃止廃止)だけで根拠を基に具体的な自説も提示出来ない。

519 :右や左の名無し様:03/12/24 20:16 ID:???
>>511
>例によって廃止派が主張してもいない、共産主義に無理矢理結びつけるわ
皇室制度と対極にある共産主義(平等イデオロギー)を挙げ説明するのは決しておかしくはないよ。
実際、「進歩的」知識人と呼ばれていた天皇制廃止論者達は社会主義イデオロギーを信奉していた。
>二次大戦の結果、米が覇権を握った以上、当たり前過ぎることを指摘するわ
>無意味に韓国持ち出すわ
立憲君主制を否定するなら民選元首しかないじゃん
軍需産業と一体化してる政権が戦争を繰り返してるのを「当たり前過ぎる」とはねエw
素直に問題あるとは思わんの?(思わんなら議論の余地はないけど)
韓国は前大統領は息子が収賄で逮捕、市民派と思われてた現大統領は
大企業、財閥からの違法献金に加え「対米追従」が従来の支持層の反発と離反を招き「死に体」。
>僕たちは多数派だと、妙な帰属意識もってるわ
民意を世論調査の結果から「客観的」に示しただけじゃん
>国家機関の存在を「親子関係」に例えるわ
何であれ「上下関係」が信頼で結ばれてる方がいいに決まってる、と思うのが人情だと
思うけど、キミはそうは思わないのかな?w



520 :右や左の名無し様:03/12/24 20:54 ID:???
>>519
天皇制廃止論者で保守もいるって
韓国の例で民選元首がだめってことにならんだろ
多数だからと言う事に意味があるのか?自民党は支持多数だから批判するなってか


521 :右や左の名無し様:03/12/24 21:18 ID:???
天皇に反対してサヨク=「鎌倉幕府はサヨク」


 という香ばしい病人がいるスレはここですか?w


522 ::03/12/24 21:25 ID:s6ArD7Jn
>>521

>天皇に反対してサヨク=「鎌倉幕府はサヨク」
>という香ばしい病人がいるスレはここですか?w

発言が痛すぎるぞ。
鎌倉幕府は天皇制を否定してない。


523 :右や左の名無し様:03/12/24 21:33 ID:???
>>520
>天皇制廃止論者で保守もいるって
実質、現行憲法以前に1000年以上続いてる象徴天皇制を否定する「保守」ねぇw
いったい「保守」の意味が分かってるのかどうか、是非その「保守主義」の
理論を聞いてみたいw

>韓国の例で民選元首がだめってことにならんだろ
米型民主主義が理想的で本当に国民全体を代表する元首が選出出来るなら、中南米やフィリピンで左翼ゲリラなどとの
内戦が続き資本が逃げ→貧困層の拡大→左翼ゲリラ活発化の悪循環が続いたりしないだろうな。
有能な候補より「甘い公約」を掲げる候補者が当選する中南米、無能な映画俳優が当選し
賄賂政治をしたフィリピン、戦争で支持率UPの米、露(チェチェン)、極右候補が決戦投票まで進出し
国民分裂の様相を呈した仏ets
民選元首への妙な期待は世界を知らなすぎ。
日本も横山ノックみたいな首長を選ぶ国民性だから他をとやかく言えないけどw
>多数だからと言う事に意味があるのか?
だから民意を示してるだけだっての。批判するななんて誰も言ってないが?
(最も根拠無き批判は電波だけど)




524 :右や左の名無し様:03/12/24 21:38 ID:???
>>521
鎌倉幕府が天皇に反対? ア ホ か w

征夷大将軍は誰が任命するんだよw

525 :右や左の名無し様:03/12/24 21:49 ID:???
日本も横山ノックみたいな首長を選ぶ国民性だから他をとやかく言えないけど

その通り。天皇があるなしは関係ない。自爆するな

526 :右や左の名無し様:03/12/24 21:52 ID:???
>>523
大正天皇みたいなあんぽんたんがまた生まれたらどうすんだ?
昔は良かったが今はTVが有るから世界に恥をさらすぞ


527 :右や左の名無し様:03/12/24 22:19 ID:???
>>525
ハア?日本は皇室制度のおかげでノックみたいのが元首にならずに済みました。誤爆?

>>526
当時は今ほど遺伝学が進んでなかったので、今上天皇から民間の名門を厳選して皇太子妃を
迎えるようになったわけです。

528 :右や左の名無し様:03/12/24 22:29 ID:???
>>527
そんなことしたってバカが生まれたらどうすんだ

529 :松井 ◆...VBh.www :03/12/24 22:39 ID:VlggkkJq
突然ですがみなさん
創価学会YAHOOチャット支部の宣伝に参りました
皆さんはYAHOOチャットをご存知ですか?
YAHOOのトップにチャットの項目がございます
ログイン後にそちらをクリックして頂くと政治というカテゴリがあります
ユーザールームを選択して頂くと「創価学会YAHOO支部」があります
そちらで創価学会について熱く激しくボイスチャット機能を使用しまして語り合っております
創価学会に興味関心、意見のある方は是非入室をお願い致します
以上です

530 :右や左の名無し様:03/12/24 22:55 ID:???
>>518
>おいおい、キミの意見は「主観」じゃないのかいw
主観ですけど?
>多種多様な支持の根拠は、レスだけじゃ表現しきれないから手っ取り早く本を挙げただけだろ?
多種多様な支持の根拠は、皆、その本の「主観」というわけですか?(w
フツー根拠として示されるのは「客観」である事実であると思われますが?
>鵜呑み」もくそも、廃止論者だって各種「情報」を根拠に自説を組み立ててる
一つの本持ち出して、これに書いてあります なんて低脳過去いましたっけか?
精々その本に書かれている説が「通説だよ」という程度で終わってると思いますけど?

>実際廃止派の意見は「主観」を通り越してデンパに近いものを感じるけどな
根拠なき印象。主観と客観の区別もつかん香具師が、デンパもなにもないもんだ。(w
>自分の願望(廃止廃止)だけで根拠を基に具体的な自説も提示出来ない。
此方の発言を「主観」と認識しておきながら、説を提示できないって何よ?(w








531 :右や左の名無し様:03/12/24 23:04 ID:???
>>519
>皇室制度と対極にある共産主義(平等イデオロギー)を挙げ説明するのは決しておかしくはないよ。
共産主義と対極にあるのは、自由主義だと思いますけどねえ・・
皇室制度は共産主義と双子の国家社会主義と結びつきます。 北一輝って知りません?

>立憲君主制を否定するなら民選元首しかないじゃん
イミフメイ。
その民選元首の解釈が恣意的だと言っておるのですが?
君主担いで覇権目指した国家っつーのもあるわけでねえ・・
 
>韓国は前大統領は息子が収賄で逮捕、市民派と思われてた現大統領は
>大企業、財閥からの違法献金に加え「対米追従」が従来の支持層の反発と離反を招き「死に体」。
テープレコーダーですか?キミは
あの国は君主担いだときは一つに纏まってたかどうかハン板で行って聴いてくれば?(w

>民意を世論調査の結果から「客観的」に示しただけじゃん
何時も天皇を中心に一つに纏まっていたんだ〜
って香具師の見解と同じにする人間がどれだけいるもんかねえ・・
あれにゃ「消極的支持(現状容認)」っつーのもかなーり居ると思ったんだが?

>何であれ「上下関係」が信頼で結ばれてる方がいいに決まってる、
「弾劾ができない国家機関」って聖域になっちゃうだろうが。
立憲君主制なんていうのは、君主の意識次第で何時でも崩壊するのに、そんな聖域
設けてどうするよ(苦笑


532 :S−RAM:03/12/24 23:10 ID:poECGZ/f
>>529
そこで喪家批判したヤシには...ガクガクブルブル。

533 :右や左の名無し様:03/12/24 23:15 ID:???
>>528
 どーもしねーよ。だいたい優秀すぎておかしな道に目覚められるよりはるかにましだ。

534 :右や左の名無し様:03/12/24 23:19 ID:???
>>533
皇室に「優秀すぎる香具師」は生まれないと?(w


535 :S−RAM:03/12/24 23:19 ID:5RwhqMGi
>>533
天智帝がその例かね?

536 :右や左の名無し様:03/12/24 23:56 ID:???
>>533
ノックの例を出しながら 
 どーもしねーよ。
はあ

537 :右や左の名無し様:03/12/25 03:34 ID:???
>>534
天才と何とかは紙一重だからな。
>>535
 まあ、そうかもしらん。
>>536
 >>527とは別人です。紛らわしくてすまんね。

538 :右や左の名無し様:03/12/25 04:07 ID:???
外国人と英会話するならICQではなく、無料ソフトTibia
【返せAoL !】Tibia34【レア価格破壊 !】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1071907758/

539 :右や左の名無し様:03/12/25 04:51 ID:???
黒田清「批判ができない新聞」
日本との対話:不服の諸相 ロナルド・ドーア編 岩波書店 94年

「(p.298〜 批判ができない新聞)日本のメディアは(中略)本来は現実
批判がもとにあったと思うんですが、気がついたら、批判できないよう
になっている。非常に大きいのは、政治についての批判がぎりぎりのと
ころでできなくなったことです。不幸なことに高度成長で日本の新聞社
は読者も増える、ページ数も増えるなど、いろいろなことで社屋を大き
くしなければならなくなって、特に東京で社屋の土地が無かったから、
自民党に頼んで国有地を安く売ってもらった。読売、朝日、毎日、産
経、みんなそうです。とても大きな借りを作ってしまった。だから新聞
記者が一生懸命何かを書こうと思っても、中枢のところで握手をしてい
ますから、突破できない。もう一つは、日本の新聞社の経営は、自己資
金が少ない。たとえば朝日や読売にしても、資本金は一億か一億五千
万、いま増資して三億とか五億とか、せいぜいその程度でしょう。そし
て銀行は、新聞社と手を結んでおいたらいいということで、ずっと貸し
ていた。この10年ほどで、その借入金が一桁か二桁、また増えたわけで
す。これはご存知のようにコンピュータシステムをとりいれたからで
す。そうなると金融機関に対するチェックは非常に甘くなりますね。だ
から、そのあと、土地問題、不動産問題、銀行の不正融資と、表に出て
いるのは知れたもので、さらにひどいことが金融機関をめぐってはやら
れていますよ。けれども、新聞はさわっていませんね」



540 :右や左の名無し様:03/12/25 14:19 ID:52lNc5fC
「敗北者だ」とか「負け組みだ」とか、あげくの果ては「ひがんでる」とか・・・
議論になってないじゃないか。まったく右翼気取りの馬鹿は・・・・

とにかく、何を信じてなにをしようが自由だが、他人を犠牲にしようとするなよ。
滅私奉公は自分ひとりでやってくれ。人に滅私奉公を強要するんじゃない。


541 :右や左の名無し様:03/12/25 20:21 ID:envZTKW3
なんか廃止派のカキコって、日中ばっか
気のせい?

542 :右や左の名無し様:03/12/25 20:30 ID:1EUouEJ+
1へ
暗い青春だったんだね
もうちょっと楽に考えて

543 :右や左の名無し様:03/12/25 20:58 ID:zeeg+jQm
オリは1の言う事がもっともに見えるが

544 :右や左の名無し様:03/12/25 21:07 ID:1EUouEJ+
母から子へ
 あまり世間様に逆らって 根詰めて考えたら
  嫁っ子来ねーぞ

545 :S−RAM:03/12/25 23:03 ID:m8bAYKjb
>>544
街頭宣伝車に乗ってる右翼のあんちゃん達にも言ってあげてホスィー。

546 :右や左の名無し様:03/12/25 23:23 ID:MN+ksjO4
現実問題、社会で才能を認められてる人々が皇室を支持してるわけだし
脅迫で逮捕された無職は反皇室って結論でしょ?

「鎌倉幕府は天皇反対」とかいうカキコ見ちゃうとこりゃ無職だと思うよ



547 :右や左の名無し様:03/12/25 23:37 ID:???
「社長がバカだから」「女房がバカで」と愚痴るサラリーマンじゃないが、
他人を「バカ」と表現するってことは「自分は頭いい」という前提でしか
なり立たない。しかし「頭いい」はずの自分は不遇(だから愚痴が出る)
皇室に「バカ」が生まれたらどうする、って言ってる人も、「自分は頭いい」
と錯覚してるとしか思えん


548 :右や左の名無し様:03/12/25 23:39 ID:???
>>547
「優秀すぎる香具師」という指摘もしてるじゃん。
つか、血統主義の欠陥を指摘してるだけだろよ(w

549 :右や左の名無し様:03/12/25 23:43 ID:???
>>541
1128は一日中書き込みしてるぜ。

「知念と1128が同一人物だったら、何時寝るんだよ!!」

とか自分で言ったあげくに、同一IDに書き込んで、ダブハンが露見したしな。

550 :右や左の名無し様:03/12/25 23:49 ID:???
>>548
権威としての存在であり、政治的権力者は首相なのになんで「優秀すぎる」とか
関係あるのか不明。
「血統主義の欠陥」にはならんよ。失政があったら時の首相のせい
そしてそれを選んだ国民のせいでもある。
「任命」は法に従って事務的にやってるだけか、そやつを信じて、か・・
後者と思いたいw

551 :右や左の名無し様:03/12/26 00:17 ID:???
むしろ血統という最も分かり易い決定で余計な混乱を生まずに済む。
「血は水より濃い」というが、虐待や非行が目立つ最近の世相も
家族の絆が薄れたせいではないだろうか?

552 :右や左の名無し様 :03/12/26 00:18 ID:6ZcQiabZ
母から子へ
  優秀だ優秀ってとんがったらだめべ
  みんなと同じようにしてたら 
   いんだべ


553 :右や左の名無し様:03/12/26 00:19 ID:???
「血統」を蔑視する価値観は、中国やカンボジアの極左教育であったそうだが

554 :右や左の名無し様:03/12/26 00:22 ID:???
>>550
今も「形式的」に残ってるものが、これが何時、「実態として」
の価値を持つかワカランのだよ(w

別のスレッドで「れ」や「保守考」あたりがやってるが、法律でこう定めているから、その通り
になるとは限らないのだよ。

権力を行使するのが首相だと言ったところで、首相自身は「判断」しているに
すぎず、その判断は、党内の長老やら、野党への配慮やら、国民の反応、官僚の都合
等々に左右される「人の心の動き」であり、それ等は「権威」の影響を強く受けるものだ。

そういうもんを意図的に「国家」が作り上げてるわけでな。

555 :右や左の名無し様:03/12/26 00:23 ID:6ZcQiabZ
母から子へ
   人のことうらんじゃだめだ
   えらいさんに気に入ってもらえなきゃ
    きゅうくつだんべ
    

556 :右や左の名無し様 :03/12/26 00:31 ID:6hQCsLqe
エンターテイメントは
血統で選べば→歌舞伎 になり
才能で選べば→野球に なる




557 :右や左の名無し様:03/12/26 12:10 ID:KdLgH2y6
「血は水より濃い」という諺の意味を科学的成分上そう、と勘違いしていそう→廃止派

血統否定だからな

558 :右や左の名無し様:03/12/26 16:52 ID:???
>>557
【血は水よりも濃(こ)い】
血筋を引いたつながりは他人との関係より緊密である。(新辞林 三省堂)

で、他人である一般国民に、天皇の血筋をどう扱えと?


559 :右や左の名無し様:03/12/26 17:01 ID:???
>>557

イギリスではその後ピューリタン革命がおこるが,このとき王党派として活躍した
ロバート=フィルマーもやはり王権神授説を主張した。チャールズ1世に仕えた彼は
『家父長国家論−−すなわち王の自然権』(1680,公刊)で,国王はアダム以来の
家父長権を継承しているのだから,子供にあたる国民に対しては絶対的支配権をもつ
のが当然だと,主張した。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:PoaAInNcXRoJ:www.tabiken.com/history/doc/C/C170R200.HTM+%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%80%80%E7%8E%8B%E6%A8%A9%E7%A5%9E%E6%8E%88%E8%AA%AC&hl=ja&ie=UTF-8

という事かな? ひょっとして。

560 :S−RAM:03/12/26 22:05 ID:gh8sVKBS
>>558
書きたいこと書かれちゃっててた...無念。

561 :右や左の名無し様:03/12/26 22:48 ID:9iptrRtC
赤の他人のカルト一族を何で血税で養わんといけないの?

562 :右や左の名無し様:03/12/26 23:28 ID:???
>>561
千年以上続いていて何かありがたいらしい
どの家も千年以上続いているのだがね
権力の座に長くいるとありがたみが増すらしい

563 :右や左の名無し様:03/12/26 23:53 ID:44DPMjkf
>>558,559
血統による権威の継承を「科学的でない」というような理由で否定するとしたら、
当然自身の親子関係にも当てはまるだろ(「血が繋がってる」というのは当然関係ないはず)

ポルポト時代のカンボジアを描いた映画「キリングフィールド」では、子供を親から隔離し
親子関係を徹底否定させ虐殺マシーンに育てていくのが描かれていたし、文革時代の中国では
紅衛兵のガキが皆の前で父親を突き飛ばし侮辱し自殺に追いやって誇らしげに家族の否定を
主張してたらしい(*参考「私の紅衛兵時代」講談社)
日本でもこのあいだ反皇室無職が脅迫で逮捕されたが、カンボジアや文革時代の中国で実際に
行われた蛮行と、根底で通ずるイデオロギーを持ってたのではないか?

564 :右や左の名無し様:03/12/27 00:19 ID:???
>>563
『個人』が、自分の子供に対して愛着を持つことを廃止派は否定しとるか?

在る一族の血統に『公としての価値がある』とかいう発想を否定しとるのだろ?
大抵>>559みたいな、阿呆みたいなフィクションに拠って成立してる価値観だからな。

で、また唱えても居ない共産主義持ち出して、トンチンカンなレスを入れると・・・


565 :右や左の名無し様:03/12/27 00:26 ID:oeDnMwKz
別に廃止派が自分の親を「育ててもらう為に利用する存在に過ぎない」と
考えててもそれは勝手だと思う。価値観多様化の時代だしね。
しかし「血の繋がり」に特別な(ある意味不合理な)感情を抱く方が
人間的だし、そちらの方が社会で多数派だという事ではないか?


566 :右や左の名無し様:03/12/27 00:32 ID:oeDnMwKz
>>564
>『個人』が、自分の子供に対して愛着を持つことを廃止派は否定しとるか?

親子関係に限っては特別に「血統」の価値を認める理論を説明してw
それが「公としての価値がある」からじゃないの?



567 :右や左の名無し様:03/12/27 00:38 ID:???
>>565
>育ててもらう為に利用する存在に過ぎない」と考えててもそれは勝手だと思う。
そう主張した廃止派を指摘してごらん。

なんか、言いがかり的な反論ですな。

568 :右や左の名無し様:03/12/27 00:40 ID:oeDnMwKz
>>564
>で、また唱えても居ない共産主義持ち出して

???共産主義?労働者の階級闘争を持ち出してはいませんが?
「血の繋がり」を否定させるイデオロギーの帰結が実例として存在
するので挙げたまでですが?
それと行われた蛮行との因果論に対してぜひ反論して下さいw

569 :右や左の名無し様:03/12/27 00:42 ID:???
>>566
>親子関係に限っては特別に「血統」の価値を認める理論を説明してw
親子関係こそ「血の繋がり」であるからな。
>それが「公としての価値がある」からじゃないの?
はあ?”特定の血統”に公のしての価値がある つーのと同列に語れる問題か?

キミ 言いたい事整理した方が良いんじゃないか?

570 :右や左の名無し様:03/12/27 00:45 ID:???
>>568
>「血の繋がり」を否定させるイデオロギーの帰結が実例として存在
>するので挙げたまでですが?

では、現在唱えられているものと、そのイデオロギーとは、何の関連性もない
関連があるとするなら、それを指摘せよ。


571 :右や左の名無し様:03/12/27 01:01 ID:oeDnMwKz
>>569,570
>親子関係こそ「血の繋がり」であるからな。
何で「血の繋がり」に価値があるの?、理論的に説明してw

>はあ?”特定の血統”に公のしての価値がある つーのと同列に語れる問題か?
>では、現在唱えられているものと、そのイデオロギーとは、何の関連性もない
同じことじゃないの?
血統に公としての価値はない、という主張じゃないの?


572 :右や左の名無し様:03/12/27 01:07 ID:oeDnMwKz
「血の繋がり」に公としての価値はない、というイデオロギーが
ポルポト派や紅衛兵と同じなのですが

「特定の血統」って・・w個人的な血統がまさしくそれじゃん
それを否定するのが上記のイデオロギーなので関連はおおいにあります。
>>570


573 :右や左の名無し様:03/12/27 01:23 ID:???
>>571
>何で「血の繋がり」に価値があるの?、理論的に説明してw
自分の資質を受け継いだ存在だから、(必ずしも長所だけではなく欠陥も
引き継ぐわけだがな、半分だけ)
自分の意志・行為の結果存在するものだから。
生物が自分のコピーを残そうとする「利己的遺伝子」に支配されているから。
>同じことじゃないの? 血統に公としての価値はない、という主張じゃないの?
上においての血の価値は「個人の問題」に終始する。
その「個人の問題」が国家において価値を発揮するには、国家そのもんを、その個人の
「私物」扱いにするしかねーだろうが。
少々乱暴な説明だが、大抵「神様から貰ったとか、任された」とかいう説明になる
それが王権神授説とかいう奴だ。

574 :右や左の名無し様:03/12/27 01:26 ID:???
>>572
>「血の繋がり」に公としての価値はない、というイデオロギーが
>ポルポト派や紅衛兵と同じなのですが
個人としては価値があるので親子関係は否定されない。
↑という一般の論理としては公の価値を持つ。


575 :右や左の名無し様:03/12/27 01:54 ID:???
もともと天皇ってのは政治に関わりを持たない、単なる公的な存在にすぎないのに、
廃止派の人たちは、廃止を主張することによって自ら天皇に政治性を付与してる
ってことに気付いてないのかな。ほっときゃいいのに。

576 :右や左の名無し様:03/12/27 06:14 ID:???
>自ら天皇に政治性を付与してるってことに気付いてないのかな
どういう意味だ。ほっとけないから反対してるのだろ
ほっとくと天皇の存在感が薄まるのか

577 :右や左の名無し様:03/12/27 06:59 ID:???
カンボジアといえばポル=ポトことサロト=サル(本名)を担ぎ出したのは
シアヌーク国王なんだよね。もし今上天皇が(まあそんなことは天地がひっ
くり返ってもありえないとは思うけれど。)不和哲三や土井たかこを首相に
指名したら右系の人たちはどうするんだろうな。やっぱり支持するんだろう
か?

578 :右や左の名無し様:03/12/27 07:00 ID:xTEmWfSf
>>576
その通りだと思う。
本当に廃止させたかったら表向き放っておくべきだ。
で、TV屋にでも就職して皇室関係の報道を一切シャットアウト。
これ。
急がば回れ。


579 :右や左の名無し様:03/12/27 07:07 ID:???
>>577
選挙の結果天皇制存続したら左系の人たちはどうするんだろうな。やっぱり民主主義を支持するんだろうか?

580 :右や左の名無し様:03/12/27 07:27 ID:???
>>579
 質問に質問で返すな。

581 :右や左の名無し様:03/12/27 07:36 ID:???
>>580
この程度の下らない質問だってことだよ。

582 :右や左の名無し様:03/12/27 07:38 ID:???
>>580
君の質問は架空の設定を基にした質問で、
>>579は現状。君の疑問を解消する手助けにはなるだろ。

583 :右や左の名無し様:03/12/27 07:43 ID:???
選挙の結果天皇制廃止したら右系の人たちはどうするんだろうな。やっぱり民主主義を否定するんだろうか?


584 :右や左の名無し様:03/12/27 07:46 ID:NIxPtTQX
民主主義は否定しないけど廃止に票を投じた人を否定するね。

585 :右や左の名無し様:03/12/27 07:56 ID:???
考え方を否定するだけではなく人そのものを否定する所がいかにもってところだね

586 :右や左の名無し様:03/12/27 09:16 ID:???
>>577
しない。天皇の神聖性というのは全く政治性を持たず、俗世から離れているがゆえに
生まれるものなのだから、勝手にそういう行動をする場合は廃止すべき。

587 :右や左の名無し様:03/12/27 10:49 ID:???
>>581
 それならそうと最初から言え。
>>582
 言っておくが別に自分は天皇反対派ではない。単にそうなった場合どう
なるか興味があっただけ。答えたくないというのもそれはひとつの答えだ
からそれはそれでいいとは思っている。
>>583
 よくあるロジックのひとつに「民主主義において民主主義を否定する意
見が多数派を占めた場合どうするか?」というのがあるんだがさてどうな
るか?
>>584
 そういうのを民主主義の否定と言うんじゃないのかなあ?
>>586
 とはいうものの天皇ってかなり政治的な活動が多いような気もする。

588 :思うんだけど:03/12/27 12:22 ID:???
価値観が多様化した民主主義社会では、無用な政争による政治の混乱が生じやすく
経済停滞などで国民が割りを食うことが多い。かと言って、一勢力が圧倒的
多数派勢力になるのも民主主義の点から疑問もある。
野党にとっては政権支持率が落ちればいいだけなので足を引っ張る事も少なくない。

そこで政治的に中立な天皇が、混乱の収拾を図るための裁定を下す権限を持つべきではないか?
諸外国ではよくあるって聞くけど

589 :右や左の名無し様:03/12/27 13:06 ID:???
>>586
それは、キミ個人の考えだし、そう思った時には、既に手遅れなんじゃないかい。
権力者は天皇の親任を得たことを根拠に実権を掌握しちゃうねえ。

擁護派の言い分からすれば、法に拠る政体以前の歴史的な国体においては、「任命権」
があるという事では無かったのか?「裁定を下す」という人も居るしな。
政治的実権はあるという事じゃないか。
その権利(法に拠らないので)を自分の意志で使えない程度の、ヘタれた存在だった
ということだけでね。


590 :右や左の名無し様:03/12/27 13:43 ID:???
>>589
>その権利(法に拠らないので)を自分の意志で使えない程度の、ヘタれた存在だった
>ということだけでね
2.26事件の収拾と終戦の裁定は、海外の歴史家の昭和天皇論でも高く
評価されてるらしい。
前者は軍の反乱にどうしたら分からず右往左往する政府、軍を見かねて、
後者は「本土決戦」の声が圧倒的だったのを遮って多くの命を救った(*
NHK衛星の米歴史映像番組のナレーション)。米軍内では沖縄戦の結果から日本本土への
上陸の戦死者を二十数万人と推測していて、その報告がトルーマンの原爆使用決断に
繋がった。それでも日本政府や民衆は降伏を潔しとせず、結局昭和天皇が決断した。

591 :右や左の名無し様:03/12/27 13:54 ID:???
あまり頻繁に「政治」という世俗に関わりあうのも立憲君主としての権威を
損なうので、国難の重大事に裁定を下されるのがふさわしいと思う。


592 :右や左の名無し様:03/12/27 13:55 ID:???
>>591
 町内で言えばご隠居さんみたいなものか?

593 :右や左の名無し様:03/12/27 15:19 ID:???
町内で言えば無職逆恨みストーカーみたいなのもいるしw




594 :右や左の名無し様:03/12/27 15:31 ID:???
>>590
>前者は軍の反乱にどうしたら分からず右往左往する政府、軍を見かねて、
右往左往する以前に、内閣・重臣そのもんが襲撃を受けてるじゃないか(w
226事件の経過をキミ理解してるのか?
叛乱部隊に理解を示そうとしたのは、当の「陸軍」で、これが鎮圧に動かない
から、天皇が命令したって話だろ?
>「本土決戦」の声が圧倒的だったのを遮って多くの命を救った
既にマリアナ沖海戦後、サイパンが陥落した段階で、決戦に敗北した海軍
・重臣・外務省等は、終戦へ動きだしている。(→東条内閣倒閣)
米がフィリピンに上陸し、事実上「継戦能力」を断たれた段階で、
これが具体化する。近衛の天皇への「敗戦覚悟」の上奏があったのは二月中旬。
が、この後、武装解除と、戦犯の処分は譲れないとし、天皇は五月中旬に説得
されるまで本土決戦支持の「一撃講和論」

595 :右や左の名無し様:03/12/27 15:35 ID:???
>>590
つか 昭和帝の話ではなく天皇の存在根拠になってる 国体上の権利とかいう
もんの話なわけだが?
>>591
天皇を利用する側も、何時の時代も「頻繁に口を出してもらちゃ困る」っつーのは共通しとるんだよ。
「自分の都合の良い時」に口だして欲しいわけだろ?(w

596 :右や左の名無し様:03/12/27 22:12 ID:???
ソニーか本田で次期天皇を作ってみたらいいだろう。
崩御しねーし(w



597 :右や左の名無し様:03/12/27 22:50 ID:SzZ2CjYt
>>594
そもそも2.26事件の背景も合わせて考えると、世界的な大恐慌のシワ寄せを一身に受けていた
当時の資本主義後発国にとって、「海外進出」で活路を見出すしかないと広く国民一般も信じて
いた(あるいは一部知識人はボルシェビズムとか)。
当然「天皇制が無ければ破局は避けられた」というのは全くのデタラメで、独伊では
民主主義が選んだ独裁者でファシズムとなった。
当時の社会情勢で、軍部の暴走を抑えるギリギリの行動、総力戦での「降伏受託」の決断が
どれだけ困難かはドイツの敗戦時の状況が物語ってるだろう。
現実問題「天皇」という存在無くして不可能な事ばかりだと思われるが?

598 :右や左の名無し様:03/12/27 22:55 ID:???
「歴史にIFはない」というが「オリなら上手くやってのけた」とか
言い出す廃止派がいそうw


599 :廃止派:03/12/27 23:00 ID:???
自分なら中国撤退してアメリカと講和してたな


600 :右や左の名無し様:03/12/27 23:33 ID:???
無職ほど誇大妄想抱きやすい気もするし

601 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

602 :右や左の名無し様:03/12/28 01:42 ID:???
やはり昭和帝は名君だったということ?

最近吉本隆明も認めたらしい

603 :右や左の名無し様:03/12/28 02:06 ID:???
皆さん気づいてると思いますが

>>601>>338=反皇室、です。

604 :右や左の名無し様:03/12/28 13:20 ID:08xG46o2
>>602
そろそろ、痴呆症の前触れらしい。

605 :右や左の名無し様:03/12/28 14:46 ID:???
サヨク=天皇反対=承久の変指導者=鎌倉幕府

 「 鎌 倉 幕 府 は サ ヨ ク !!」

606 :右や左の名無し様:03/12/28 21:33 ID:???
価値観の違いだろうけど、廃止派って社会性に欠ける面は否めない。
自分の遺伝子の継承に限って血統の価値は認める、みたいにとにかく自己中心的な
価値観が目立つ。


607 :右や左の名無し様:03/12/28 22:00 ID:???
>>606
 だからなんだ?

608 :右や左の名無し様:03/12/28 22:04 ID:???
>>607
このあいだ脅迫で逮捕された無職が反皇室だったのも、そこら辺に理由が
あるのではないかと・・

609 :右や左の名無し様:03/12/28 22:12 ID:???
社会的に共通の価値観を否定することをカッコイイとでも
思ってるのかもな、廃止派って

610 :右や左の名無し様:03/12/28 22:23 ID:???
個人が集団へ、集団が国家統一をするのは外部からの圧迫(軍事的、経済的)から
身を守り不幸にならない為なんだろうけど、非実利的な精神的基盤がなければ
現実問題国はまとまらないんじゃないか?






611 :右や左の名無し様:03/12/28 22:27 ID:???
>>606
まーた、適当な事を言って。
オヤジの個人的に為しえたことが、子供が社会的に引き継ぐのだとしたら
そっちのほうがよっぽど問題だろうが、
所謂封建社会っつー奴だ。 マヌケ。
「公私の分別をつけろ」
という事だというのがワカランのかい?
これがついてない方が、よっぽど社会性が無いということなんだよ。キミ。
警察官が犯罪を犯した息子を情に拠って、見逃したら困るだろ?

612 :右や左の名無し様:03/12/28 22:36 ID:???
>>611
そっちが適当だろが
なんで政治的権力を有しない皇室制度に、
>オヤジの個人的に為しえたことが、子供が社会的に引き継ぐのだとしたら
とか
>警察官が犯罪を犯した息子を情に拠って、見逃したら困るだろ
なんて例が出てくるんだよw
廃止派が反論するなら、
「子」はたまたまその「親」から生まれたのに過ぎないのだから血統に
特別な感傷を抱く価値観は唾棄すべき、とかだろw


613 :右や左の名無し様:03/12/28 22:42 ID:???
>>612
>「子」はたまたまその「親」から生まれたのに過ぎないのだから血統に
>特別な感傷を抱く価値観は唾棄すべき
『個人的』には否定されない。と何度も指摘してますが?
税金払って、「私有財産」を継承させるのも結構ですよ〜
「公職」を継承させようっていうのは、理解不能ですがねえ。

なんか 言いたい事だけ言ってるという印象を受けるんですけど?


614 :右や左の名無し様:03/12/28 22:56 ID:???
>>613
>『個人的』には否定されない。と何度も指摘してますが?

その根拠はなに?自分の遺伝子を継承するから?だから自己中だってのw

>「公職」を継承させようっていうのは、理解不能ですがねえ

公職は公職でも血統にて決定しても国の運営上問題無い「公職」な。
民選元首よりも立憲君主制の方がメリットが多いのはガイシュツだが?



615 :右や左の名無し様:03/12/28 23:00 ID:???
>>614
>その根拠はなに?自分の遺伝子を継承するから?だから自己中だってのw
回答済み。 自己中心も何も その通りじゃねーか。
子煩悩になるのは、その子供の親だろうが。
>公職は公職でも血統にて決定しても国の運営上問題無い「公職」な。
上が、在る血統に固定化される理由を述べよ。
>民選元首よりも立憲君主制の方がメリットが多いのはガイシュツだが?
そりゃあ既出だろうよ。キミみたいのが何度も何度も主張しとるのだからな(w

キミは 韓国の大統領が〜 って連呼してる人だろ?

616 :右や左の名無し様:03/12/28 23:12 ID:???
>>615
>自己中心も何も その通りじゃねーか
だから社会性に欠けてるっていう話なのw証明してくれてありがとうw
>上が、在る血統に固定化される理由を述べよ
歴史的経緯。どんな国でも建国の理念があり、それに優劣をつける
事は出来ないしバカげてもいる。
>そりゃあ既出だろうよ
認めるならそれでいいんですw

617 :右や左の名無し様:03/12/28 23:39 ID:???
>>616
>だから社会性に欠けてる
→>「公私の分別をつけろ」
>歴史的経緯。どんな国でも建国の理念があり、それに優劣をつける
>事は出来ないしバカげてもいる。
はあ?? では天皇が担っているとかいう建国の理念とかいうのは具体的に何だ?
そりゃ「血統に拠り継承される」天皇とその子孫が居なきゃ、表現しえないもんか?
>認めるならそれでいいんですw
認めてもらって何が嬉しいのか理解不能だが、
血統元首には欠陥があるつーのも廃止派が散々既出させてるって話にもなるん
だが、キミ理解しとるか?(苦笑
皮肉も通じんか?論敵と自分とが立場が異なるっつー自覚を下に議論しとるか?

618 :右や左の名無し様:03/12/28 23:48 ID:???
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

619 :右や左の名無し様:03/12/29 00:24 ID:???
天皇は人生の敗北者

620 :名無し:03/12/29 03:44 ID:/aWuEZqi
現実を直視しないで生きる=敗北者
現実を受け入れる=成功者
天王星を受け入れない=敗北者
  ちょっと無理があるんじゃないか

621 :右や左の名無し様:03/12/29 08:52 ID:???
>>617
>「公私の分別をつけろ」
内親王ご誕生祝いが、列島中であるいは国会決議で行われてるのは周知の事実
なのに「自分の子じゃない」ってふてくされてるんでしょう?廃止派ってw
「社会性に欠ける」ってそういう意味で言ったんだけど
>?? では天皇が担っているとかいう建国の理念とかいうのは具体的に何だ?
象徴天皇制。学校で習う日本史のレベルでも明らかだと思うけど?
>そりゃ「血統に拠り継承される」天皇とその子孫が居なきゃ、表現しえないもんか?
個人的願望を言うだけなら言う人数分の「理想の国」が出来る罠w
思想信条の自由だから勝手だけどね。でも具体論も提示出来ないのに政治制度論を
語っても、政権に就いたとたん次々理念を投げ捨てる村山社民内閣みたいになるんじゃ
ないの?
>血統元首には欠陥があるつーのも廃止派が散々既出させてるって
反論されてるのしか思い浮かばないけどどの辺で既出?

622 :右や左の名無し様:03/12/29 10:21 ID:4/uU+jMP
>>620
無理はないよ
実際、このあいだ反皇室の2ch無職が脅迫で逮捕された

623 :右や左の名無し様:03/12/29 10:23 ID:???
たしか防衛医大に乗り込んだコヴァも逮捕されたしなw

624 :右や左の名無し様:03/12/29 10:26 ID:???
>>623
以前から「防衛医大に乗り込んだ〜」って連呼してる人?
このスレと何の関係もないと思うけど?

625 :右や左の名無し様:03/12/29 14:08 ID:???
>>621
>内親王ご誕生祝いが、列島中であるいは国会決議で行われてるのは周知の事実
ああ、これを連呼してたのもキミか・・
血統元首の血を引く、皇位継承権が発生する可能性(現皇室典範においては無い)
がある子供が産まれたんだから、公的な価値があるって事だろうよ。
だから、「問題アリ」つーのが廃止派の立場なんだが?

>象徴天皇制。学校で習う日本史のレベルでも明らかだと思うけど?
りねん【理念】
 物事のあるべき状態についての基本的な『考え』。「教育の―」
象徴天皇制なんつーのは政体の形態だろうが馬鹿。
>個人的願望を言うだけなら言う人数分の「理想の国」が出来る罠w〜
キミの「お考え」を聴いているのに、どうしてこういうレスが返ってくるの?
>反論されてるのしか思い浮かばないけどどの辺で既出?
反論してるのに既出ではないのかい?既出でないのにどうやって反論したのだ?(w
既出に意味理解してる?
君ら、「立憲君主は優れた政体だ〜」つーのも一々此方は反論しているはずですが?

キミが相手が何を言っているのか、理解しようとする姿勢が全く無いな。
何言っても、おかまい無しに一方てきに「決まり文句」言ってるだけって感じ。

626 :右や左の名無し様:03/12/29 14:15 ID:???
>>624
レッテル貼りして連帯責任負わそうっていう発想なら 関係あるだろうよ。(w
建国義勇軍っつーのは、間違いなく皇室支持派だからな。(w
俺は馬鹿らしいと思うからやらないがね。

627 :右や左の名無し様:03/12/29 15:41 ID:???
一連の某親王殿下の騒動を見てると尊皇派も辛いと同情しちゃうよー。



628 :右や左の名無し様:03/12/29 17:51 ID:???

天皇は人生の敗北者  現実を受け入れるしかない敗北者



629 :右や左の名無し様:03/12/29 17:56 ID:4g9PnED6
天皇制なんてサッサと廃止しちゃえばいいじゃん。

別に要らないじゃん。

630 :右や左の名無し様:03/12/29 18:11 ID:???
>>629
禿同

631 :右や左の名無し様:03/12/29 18:12 ID:???
税金の無駄遣い

632 :右や左の名無し様:03/12/29 18:23 ID:???
大福顔ファミリー お茶の間編

633 :右や左の名無し様:03/12/29 18:41 ID:???
国のリストラを考えるべきだ.。
天皇制はイラネー.。

634 :右や左の名無し様:03/12/29 22:20 ID:???
>>625
>公的な価値があるって事だろうよ。
>だから、「問題アリ」つーのが廃止派の立場なんだが?
・・・どうもつかみどころのないというか「だから」の要点が無い・・
>象徴天皇制なんつーのは政体の形態だろうが馬鹿。
別に「建国の理念は共和制」とか制度名を挙げたっておかしくないだろうに。
一々複数かつ難解な表現を説明しなくたって、制度の名称を聞けば(一般的な知識
があれば)把握し易い表現する方が親切だと思うけど?
>キミの「お考え」を聴いているのに、どうしてこういうレスが返ってくるの?
その「お考え」は何度も表現されてるけど?
「天皇とその子孫が居なきゃ、表現しえないもんか?」なんて皇室が無くなりさえ
すればいい、みたいなテキトーな単細胞敵思考回路を批判しただけだけど、それに
対する回答は無し?
>キミが相手が何を言っているのか、理解しようとする姿勢が全く無いな
理解もなにも、具体的な説もなく「廃止すべき」だけなのをどう「理解」しろと?w
逆に根拠や実例も挙げず「支持すべき」と言われて「理解」出来ますか?w

何か苦し紛れに語尻に突っ込んでるだけに見えるのだが


635 :つーか:03/12/29 22:35 ID:vgRlhsN/
天皇制イラネーって言ってる香具師が何で日本に居るの?言動不一致じゃん
天皇制の無い「理想郷」は海外に一杯あるのに

どーせ、よど号グループや日本赤軍みたいに威勢良く(天皇制)日本を飛び出した
はいいけど現実を目の当たりにしてコソコソ帰国しようとするハメになるだけじゃ
ないの?



636 :右や左の名無し様:03/12/29 22:42 ID:???
いや廃止派にはニュージーランドがあったな
立憲君主制なんて突っ込みは野暮

637 :右や左の名無し様:03/12/29 22:54 ID:0z/+NO/r

廃止派頑張れよ。
完全に負けてるぞ

638 :右や左の名無し様:03/12/29 23:07 ID:???
反天皇制漫画の雁屋哲お勧め国がオーストラリアだったね
もち立憲君主制なんて突っ込みは野暮

639 :S−RAM:03/12/29 23:14 ID:EJbQluVc
>>635
日本が大好きだからこそ、天皇制を廃止したい。
天皇家が人間であることを認めるからこそ、天皇制を廃止したい。

640 :廃止派:03/12/29 23:19 ID:???
・星条旗を帽子に貼ってアメリカに移民申請
・中国で「社会主義市場経済」を学ぶ
・フランスで「よき共和国市民」になる
・韓国でプロゲーマー(子供達の憧れ)になる

641 :右や左の名無し様:03/12/29 23:27 ID:???
>>639
国の文化、環境等は政治制度がもたらすもので切り離せません。
従ってアナタの大好きな日本は天皇制と一体であり結果です。
仮に天皇制が廃止されてたら(例えば米型大統領制とか)全く違った日本に
なっていたハズです。

642 :右や左の名無し様:03/12/29 23:51 ID:???
天皇=明治以前まったく無名
国家神道=土着信仰を破壊してつくった官製新興宗教(=共産主義みたいなもの)
万世一系=中国4千年と同レベルの与太話
「アジアの解放者」=信者は例外なく朝鮮人・中国人差別主義
共産主義の敗北=それ以前に敗北した国粋主義

     any question?





643 :右や左の名無し様:03/12/30 00:01 ID:???
天皇陛下万歳、七生報国、おれの熱く灼ける眼はもう文字を見ず、暗黒の空にうかぶ黄金の國連ビルのように巨大な天皇陛下の轟然たるジェット推進飛行を見ている、
おれは宇宙のように暗く巨大な内部で汐のように湧く胎水に漂よう、おれはビールスのような形をすることになるだろう。
幸福の悦楽の涙でいっぱいの眼に黄金の天皇陛下は燦然として百万の反射像をつくる、八時五分、おれは十分間、{真の右翼の魂をもっている選ばれた少年}として完璧だった、
おれの右翼の城、おれの右翼の社!ああ、おお、天皇陛下!ああ、ああ、あああ、{天皇よ}、{天皇よ!天皇よ!天皇よ!}おお、おお、あああ・・・・


644 :S−RAM:03/12/30 00:01 ID:ffzmROE4
>>641
>全く違った日本になっていたハズです。

あなたわかてんじゃん、全く違っていていようがいまいが日本は日本。
そして、日本はこれまでも変わってきたし、これからも変わるべきなんだよ。

645 ::03/12/30 00:06 ID:DGJ7paev
物質には中心になる物がある。原子には核がある。物事にはまとまるための力が必要。
日本文化と民族の中心となるもの、それが天皇制がある、

逆もしんなり、天皇制の崩壊は、日本の崩壊を意味するので、北の工作員は必死に頭の悪い左翼思想を刷り込もうしています。

議論には理論で望むのが一番です。

646 :右や左の名無し様:03/12/30 00:08 ID:???
  いけないことだよ。おまえ ポリさまに怒られるよ。
  いけないよ。いけないよ。たんといけないよ。
  なんだい、天皇陛下が御馬で御通りになったからってよ、
  天皇陛下だってしるんだよ あれを あれをさ。バアチャン、アレダヨ。
  天皇さまだって人間だものアレしるさ。
  アレってなんだい。バアチャン。
  アレダよ。
  だからアレってなんだい。
  だからアレだよ。
  あれあれファンキー・ジャンプ。

647 :S−RAM:03/12/30 00:12 ID:ffzmROE4
>>645
天皇にまとまれたってね〜。
求心力ねーじゃん。

ただのおじいさんじゃん、ただのじいさんに何を期待してんのよ。

648 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/12/30 00:15 ID:???
>>645
北朝鮮の政体と思想は左翼思想とは云えまい。
儒教的共同体とでも云うべき社会体制だ。
勘違いしてはいけない。

649 :右や左の名無し様:03/12/30 00:33 ID:???
>>634
>・・・どうもつかみどころのないというか「だから」の要点が無い・・
スレッドの流れで、散々血統と公職を結びつけることの問題についてやり合ってた
じゃないかよ(苦笑
忘れちゃったのかよ?
前後の流れは一切無視で、その文章のみに難癖つけてどうするよ。
本来私的なものであり、偶然に左右され、意志によって制御できないもんに、
国家の尊厳やら権威を任しちゃってどうするのよ。
とかいう話をしとったじゃないか。
だいたい「要点」の使いかたして変。
>別に「建国の理念は共和制」とか制度名を挙げたっておかしくないだろうに
お・か・し・い
国家制度が理念みたいな発想するなら、国家の目的がその国家機関の存在の為にある
みたいな話になるじゃん。
国体護持の為に一億玉砕みたいな話だ。
国家何の為に存在するのか?国家の目的は何か?国家が何を正しいとすべきなのか
みたいな話。
>「天皇とその子孫が居なきゃ、表現しえないもんか?」なんて皇室が無くなりさえ
>すればいい、みたいなテキトーな単細胞敵思考回路
キミの「考えを聞いてる」文章が何で「無くなりさえ良い」とかいう此方の意志の表明にすり替わるの?
>理解もなにも、具体的な説もなく「廃止すべき」だけなのをどう「理解」しろと〜
また決まり文句だな・・・
この台詞を何度も何度も相手の発言におかまい無しに書き込んでるわけね。

>苦し紛れに語尻に突っ込んでるだけに見えるのだが
ごび【語尾】
(1)言葉や単語の最後の部分。⇔語頭
(2)日本語で,活用によって変化する単語の末尾の部分。「あるく」「はやい」の「く」「い」など。活用語尾。⇔語幹(ごかん) (新辞林 三省堂

キミが言いたいのは「ことばじり」じゃあないかい? それでも、意味が噛み合わないと思うがね。
少しは此方の発言に応じたレスを入れる努力してくれない?

650 :右や左の名無し様:03/12/30 00:45 ID:???
>>645 おまえ、「偉大なる主席」を「天皇陛下」に入れ替えただけじゃん(w

651 :右や左の名無し様:03/12/30 02:16 ID:???
天皇は単に制度として存在してるわけじゃない。

652 :右や左の名無し様:03/12/30 07:26 ID:???
>>642
>天皇=明治以前まったく無名
 封建制ってのがまったく解ってない。封建制も国民主権ってか?

>国家神道=土着信仰を破壊してつくった官製新興宗教(=共産主義みたいなもの)
 RAMじゃないんだから、宗教の必要性を認めろよ。ハナシはそっからだ
 共産主義みたいなものって、プ・・・

>万世一系=中国4千年と同レベルの与太話
 だから?
 そうやって過去の歴史を否定するのが共産主義者。

>「アジアの解放者」=信者は例外なく朝鮮人・中国人差別主義
 差別ってのがまったく解ってない。おまいは差別したことないんだな。社民党やアカヒ新聞みたいに。

>共産主義の敗北=それ以前に敗北した国粋主義
 天皇制は現在も存続してる。出来もしないことを言ってるおまいらが敗北者。

653 :右や左の名無し様:03/12/30 21:06 ID:???
天皇論スレ大杉!

@「天皇いらない会」会員募集
A★こんな天皇イヤだ!!★★★三つ星
B反天皇制で反左翼、保守の私って
Cぶっちゃけ 天皇制なんてお荷物でしょ Ver.V
D天皇制」廃止論者は人生の敗北者
E【教えて】皇室の存在意義【下さい】part21
F【教えて】皇室の存在意義【下さい】結論 にむけて
G|●| 皇国臣民党 |●|
H天皇誕生日をお祝いしましょう。
I左翼へ、天皇を敬い國を愛しなさい。
              (政治思想板95スレ中)


654 :右や左の名無し様:03/12/30 21:26 ID:1paVPqkN
>>652 って典型的な小林信者だなw

655 :右や左の名無し様:03/12/30 22:35 ID:???
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku4.html

656 :右や左の名無し様:03/12/30 22:45 ID:???
>>649
何かわかりずらいし無駄な言い争いも疲れるので
要点をまとめると(*「→」:反論)
「公職」を血統にて決定するのはおかしい→「公職」の種類による
  →いかなる「公職」もNG→合理的理由がある(民選元首のデメリット等)
  →ダメなものはダメ! 
 
 って感じ?w

657 :右や左の名無し様:03/12/30 23:01 ID:???
>>644
>全く違っていていようがいまいが日本は日本。
祖国主義?政治制度のせいで国を捨てる難民が後を絶たない国もあるんだが

>そして、日本はこれまでも変わってきたし、これからも変わるべきなんだよ
長い日本の歴史の中で皇室制度が揺らいだことはなかったけどね。
日本が「変わるべき」重要な政治課題は皇室制度じゃないでしょ?


658 :右や左の名無し様:03/12/31 00:32 ID:???
>>656
>合理的理由がある(民選元首のデメリット等 
こりゃキミが主張しているだけのもん。此処で意見が対立しているから
廃止派と存続派なんだろ?(笑
なんだ、その「駄目なものは駄目」てのは?キミが勝手に言ってるだけだろうが
土井たか子かよ(w

大体キミの反論というのが、民選元首と”両立し得る”「議院内閣制」持ち出して
行政の長のとしての大統領を否定するという変なやり方だろ。
お得意の「韓国の駄目大統領制」が、議院内閣制を導入したら「立憲君主制」に移行
することになるのか良く考えてみたらどうだい?
何度指摘しても、キミは治らないんだけどね。
だから此方の言い分に反応してないと言ってる。

要するに国民の代表を議会に限定するのか、行政も独自に民意を問うのかっつー話
であるわけで、民選元首と血統元首の長短を論じることになっていない。
議会と内閣(政府)が連携するのか、独立してチェックするのかというシステムの
比較だ。
両方とも長短あるが、これも、キミが言ってる程、簡単に断じられるような
もんでも無いと思われるがね。

俺は国民の代表としては、元首のような「国家機関」が在っても良いと思うが、
この元首を無用に権威づけする必要は無いと考える。
血統だろうが、民選だろうが、何時その存在・行為が国家にとって不都合な事態を招く
やもしれんのだから、都合が悪くなれば、何時でも捨てられる(取り替えが利く)
程度の存在で良い。
そう考える上では「血統”信仰”」なんつー得体の知れないもんの上に元首を担ぐ必要
を感じない。

659 :右や左の名無し様:03/12/31 00:45 ID:???
>>657 (横レスだが)
>政治制度のせいで国を捨てる難民が後を絶たない国もあるんだが
先ず政治制度そのもんが文化だとかいう発想が、大間違いだと思うがね。
政治制度のせいで難民が出るのは、純粋に「政治的問題」で政治が文化に
介入する事態はあり得ても、純粋には「文化的問題」ではない。

>長い日本の歴史の中で皇室制度が揺らいだことはなかったけどね
とりあえず天皇さえ居りゃ良いという状態を「皇室制度」と言ってるなら。
それこそ「京都にお帰り」頂いても皇室制度は存続だな。
キミの頭ん中にゃ明治以後、「国家元首・君主」として祭り上げられた天皇の地位こそが
「皇室制度」じゃないのかね?

「何時も天皇を中心に一つに纏まっていた」なんて発想は、そうじゃなきゃできんと思うが。


660 :右や左の名無し様:03/12/31 01:32 ID:???
>>658
あのね、民選元首制度は対立陣営を生むのが不可欠で「統合の象徴」と
して原理的に矛盾を抱えてるってのがまず一つ。
自国の歴史に誇りを抱くことが日本人の「自信」となって発展に寄与
してきた面は否めないので、他国の制度を真似する必要は全く無いばかりか
有害(天皇制廃止で日本が良くなるという考えは妄想に過ぎない)

>この元首を無用に権威づけする必要は無いと考える
個人的な考えは勝手、だけど
どこの国でも自国の元首に権威を期待する人が多数派なの
アメリカだろうがロシアだろうが

661 :660修正:03/12/31 01:39 ID:???
不可欠→不可避

662 :右や左の名無し様:03/12/31 01:42 ID:???
天皇制廃止論は、天皇制廃止しか眼中にないので
廃止した後の政体や国家の在り方なんて考えてもいない。
何とかなるのとなんとかするのでは違うんだけどね。

663 :右や左の名無し様:03/12/31 02:06 ID:???
>>659
>キミの頭ん中にゃ明治以後、「国家元首・君主」として祭り上げられた天皇の地位こそが
>「皇室制度」じゃないのかね?

そりゃ日本は天皇を中心にして急速に近代化を成し遂げたからね。
なんで近代化以前の状態に逆戻りせにゃならんの?

664 :右や左の名無し様:03/12/31 02:49 ID:???
天皇制廃止後は民主制。

665 :右や左の名無し様:03/12/31 09:19 ID:???
憲法改正論は、憲法改正しか眼中にないので
改正した後の政体や国家の在り方なんて考えてもいない。
何とかなるのとなんとかするのでは違うんだけどね。


666 :右や左の名無し様:03/12/31 09:45 ID:???
「明治天皇」は暗殺されていた!! 南北朝秘史-其の肆- (1998.1.4)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku4.html


667 :右や左の名無し様:03/12/31 15:12 ID:WrJYPP4n
いくらなんといおうと、象徴天皇制の圧倒的な国民の支持は動かしようがない。

何を言ってもいいわけ、こじ付けにしか聞こえないな。


668 :右や左の名無し様:03/12/31 15:51 ID:???
>>660
>「統合の象徴」として原理的に矛盾を抱えてるってのがまず一つ。
矛盾していません。キミは本当に此方の言い分を理解しとらんな。
此方の主張する元首は、単に「国民の代表」だと言ってるだろう?
「国民を統合する、国家の象徴=英国流立憲君主」じゃあ無いの。
「統合の象徴」を期待してるのはキミの立場。
元々かなり怪しい「政治的中立」なんてもんにゃ、さほど期待しておらず
故に ”不都合なら何時でも切る”という話になるんだろうよ。

>自国の歴史に誇りを抱くことが日本人の「自信」となって発展に寄与
と井上毅あたりは考えたわけだが、井上理論は二次大戦の結果、崩壊しました。
是を擁しながら、コテンパンに外国にやられたわけだからな。
そこら辺の、辻褄を合わせる為に、本国でも「法螺吹き野郎」認定受けてる
香具師の、怪しげな「回顧録」とか有り難がったりするわけだ。
此奴が「回顧録」の他の部分で何を言っているかを知っていりゃあ、その内容を
信じる気にゃあなれないと思うんだけどね(w
「自衛権の放棄は日本側の方から言い出した。」とかな。

だいたい、歴史に誇りを感じたきゃ、海音寺とか、司馬あたりを読めば良いわけだが
そういう作家は、過去天皇を主人公として書いた小説なんぞあるか?
つまり、現国家の原型を作った明治維新を考えりゃ、天皇というのは、あくまで
結果として存在するだけで、直接歴史を作ったのは、他の人々であるわけだ。
誇りを感じたきゃ、それ等の人達を拝めば良いだけで、それこそ「多神教国家」
である我が国のスタイルに相応しいじゃないか。(w
明治維新が天皇のお陰だ とかいう理解の仕方をすることこそ、その本質を把握
する上で歪める結果を招く。

>他国の制度を真似する必要は全く無いばかりか
天皇制に限れば、戦前はプロシャの真似であるし、戦後は英国の真似だろうよ(w

669 :右や左の名無し様:03/12/31 16:00 ID:???
>>663
>そりゃ日本は天皇を中心にして急速に近代化を成し遂げたからね。
違うだろうよ。
日本は、急速な近代化を成し遂げるために天皇を道具にして使った。
てのが正解だと思うがね。(w
だから、西郷とか、政府の方向性と自分のそれが合わないとなると、簡単に野に下る
わけだろうが。

670 :右や左の名無し様:03/12/31 16:41 ID:WrJYPP4n
天皇を道具にしたというのと、中心にしたのとの違いなんて主観の問題じゃないの?
あんたらの言うこと良くわからんよ。


671 :右や左の名無し様:03/12/31 16:46 ID:???
>>670
孝明天皇と睦仁親王を暗殺して、替玉の明治天皇を即位させたんだから、
どうみたって道具。


672 :右や左の名無し様:03/12/31 17:29 ID:???
>>668
言い分を理解してないのはそっち
>此方の主張する元首は、単に「国民の代表」だと言ってるだろう?
その「国民」って自分にとっての都合のいい「国民」でしょ?w
民選元首は「全国民の代表」にならないばかりか、汚職やスキャンダルで支持率が
下がって「死に体」になるなんてこともザラって言ってるんです。
別にあら探して言ってるんじゃなくて制度上の慢性的な問題点なのは明らか。
大体、世論調査からも国会決議からも皇室制度に対する「国民」の支持は事実と
してある。
>井上毅あたりは考えたわけだが
井上だか何だか知らないけど、アナタは「アメリカに戦争で負けたから天皇制は負けた〜」
って連呼してるヒトですか?w
その点はもう論破されてるから過去ログでも見てもらうとして、まあ
日本とタイ王国を除くアジアのほとんどが植民地か植民地同様の状態だった
次期、西欧列強は被支配層に「自分達の文化は劣ってる」という概念を植え付け
植民地経営を上手くやってたが、極東の小国に過ぎなかった日本がロシアを
破った事をきっかけにアジア民衆が「自信」を持つようになり戦後の独立運動に繋がったのは
結構有名な話だと思うけど。
嫌いな日本が美化されるようで否定したいかもしれないけどねw
戦争の勝者が全て正しいんでしょ?当然そういう理屈になるよね。
>天皇制に限れば、戦前はプロシャの真似であるし、戦後は英国の真似だろうよ(w
近代的国家制度としてはそうかもしれんけど「象徴天皇制」は実質1000年以上の
歴史を持つよ。

673 :右や左の名無し様:03/12/31 17:33 ID:WrJYPP4n
で、結局667は無視か・・・


674 :右や左の名無し様:03/12/31 18:06 ID:e3GURimM
天皇制ってのは政治のツール。
今のところ、日本にとって有益。
害もあるが、益の方が大きい。


675 :右や左の名無し様:03/12/31 18:21 ID:vxzgDshY
>>672 だから具体的にいえよ
    てめぇの感想なんて誰も聞きたかねぇよ

676 :右や左の名無し様:03/12/31 18:21 ID:vxzgDshY
訂正)

>>674 だから具体的にいえよ
    てめぇの感想なんて誰も聞きたかねぇよ


677 :右や左の名無し様:03/12/31 18:28 ID:e3GURimM
めんどくさい。過去ログ嫁。


678 :右や左の名無し様:03/12/31 20:15 ID:???
具体的に言ったって誰も納得しないわけで。
どちらの立場の人も。
自己主張して相手を否定するのみ。
そして不毛な言い合いに終わる。
だからこそ国会での多数決なり選挙なりといった意思決定法がある。

んな馬鹿な事してるならプライドでも見てた方がよほど有益ですよ。
ミルコ負けぽ。

679 :右や左の名無し様:03/12/31 20:53 ID:zI/0KGVI
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

680 :右や左の名無し様:03/12/31 22:34 ID:???
>>678
それじゃ議論スレの意味がないなw

681 :右や左の名無し様:03/12/31 22:34 ID:WrJYPP4n
>>678
だね。
いくら廃止と叫んでも少数派なわけで・・・
こんな不毛の議論よくやるよ。3行以上の文章書くのもバカらしい。

682 :右や左の名無し様:03/12/31 23:52 ID:???
>>681
多数決が全てだというのであれば、
あらゆる議論を否定してる事になるんだから、そういう考えの香具師は
議論に参加する意味が無いって事だろうよ(w

これも何度言ったことか・・・
言っても言っても理解できない程度の相手なわけだが。

まあだから「決まり文句」言って論破とかいう恥ずかしい事を言うわけだ。
議論そのもんが成立しているかどうか怪しいな。



683 :右や左の名無し様:03/12/31 23:58 ID:???
>>672
>言い分を理解してないのはそっち
いや俺は理解しとると思うがね。厨房っぽいんで辟易しとるが。
>その「国民」って自分にとっての都合のいい「国民」でしょ?w
「都合の良い国民」っていうのは、どう都合が良い国民なのよ(w、発言には具体性
を持たせようぜ。 
>民選元首は「全国民の代表」にならないばかりか、汚職やスキャンダルで支持率が
>下がって
国民の意思に拠らない血統元首が、どう解釈すれば「国民の代表」になるのかの
説明。国家の代表にゃなると思うがねえ。
それと血統元首というのは、スキャンダルを起こさないのかい?(w
>大体、世論調査からも国会決議からも
国会決議(連呼してる敬宮のアレな(苦笑))は国会決議のみの意味であるし
世論調査は世論調査以上の意味は持たない。
これも「決まり文句」だよな。何回書き込んだ?これ?
>井上だか何だか知らないけど
ああ、そう(w。


684 :右や左の名無し様:04/01/01 00:00 ID:???
>>672
>アナタは「アメリカに戦争で負けたから天皇制は負けた〜」って連呼してるヒト
>ですか?w
していません。 キミじゃあるまいし。
所で、昭和帝粘着で叩いてる香具師は確かに居るが、こんな子供じみた言い方してる
香具師って居たっけ?俺は記憶に無い。
>その点はもう論破されてるから過去ログでも見てもらうとして
天皇制だろうが共和制だろうが、対米戦は必敗だと思うが(w 過去ログで論破
つーのもこれも決まり文句だよなあ。何処で論破されているの? と訊くと
「自分で探せ」って(w
>結構有名な話
それが意図的でも無い以上、実に陳腐な歴史観であると思われるが、
一々否定していると疲れるので、それを前提として・・・
(大体天皇制と日本の近代化って、孝明帝が攘夷論の保守家だったことも考えると
どう考えても=では無いわけだが)
俺は井上理論は何を以て崩壊したと指摘している?
「結構有名な話」は戦前の話か、戦後の話か?


685 :尊皇攘夷:04/01/01 00:25 ID:???
賀正
天皇陛下万歳!

686 :尊皇攘夷:04/01/01 00:33 ID:???
曙あわれ。

687 :右や左の名無し様:04/01/01 01:05 ID:???
>>682
議論を否定するわけじゃないよ。
ここで議論する人などいないって事。

688 :右や左の名無し様:04/01/01 08:04 ID:N70Y0Qqn
>>682
>>687に同意。
あちこちにスレたてまくって必死になって、凄く変な人たちという感じ。


689 :右や左の名無し様:04/01/01 09:12 ID:???
テンコロ逝`

690 :右や左の名無し様:04/01/01 09:34 ID:???
見苦しいジサクジエンしてる冬厨がいるねw

691 :S−RAM:04/01/01 18:47 ID:U7wy9Dob
>>674
他人を道具扱いするのはどうかと思うよ、天皇だって人間なんだから。

692 :右や左の名無し様:04/01/01 19:11 ID:wHxNpbEF
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ 
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

なんだかよくわからないけど、
あけぼのここにおいときますね



693 :右や左の名無し様:04/01/01 20:57 ID:OoAwk7we
何かこのスレの廃止派って、建設的でないというか非常に後ろ向きなカキコばっか
してるね

694 :右や左の名無し様:04/01/01 21:00 ID:???
>>693
 他のスレの廃止派は建設的だとでも言うのか?

695 :S−RAM:04/01/01 21:07 ID:U7wy9Dob
天皇家を人権侵害から解放したい!
これって前向きじゃん。

696 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/01 21:09 ID:1fp/zcCv
>>695
そらびょぉおきやw。

697 :S−RAM:04/01/01 21:21 ID:U7wy9Dob
そっかな?
自分は十分満足したなら次は周りの人のことを考えられるようになるってのが人間ってもんだよ。

698 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/01 21:33 ID:1fp/zcCv
まわりの人ってあんたは皇族の近親者か?

699 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/01 21:38 ID:1fp/zcCv
アカ畜生でさえ、よい国の例としてベルギー、オーストラリア、オランダ、スウェーデン、カナダなどを
挙げてるやんけ? 全て王室のある国。ダブルスタンダードは許さへんで。

700 :S−RAM:04/01/01 22:03 ID:U7wy9Dob
>>698
一番近くの明らかな被人権侵害者ってことだよ。

701 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/01 22:07 ID:???
皇室がいちばん近くってよほど恵まれた環境やねんな(爆)。

702 :右や左の名無し様:04/01/01 22:07 ID:???
S-RAM
 「人権侵害!人権侵害!」って団体の方?

703 :S−RAM:04/01/01 22:30 ID:U7wy9Dob
>>702
うんにゃ。

704 :右や左の名無し様:04/01/01 22:41 ID:???
阪京さんの言う通り
君主制の国の方が非君主国よりよっぽど人権先進国なのが世界の現実。
SーRAMさんも左翼の皆さんも目を醒まし、閉ざした心を世界に向けて開きませんか?

705 :S−RAM:04/01/01 22:45 ID:U7wy9Dob
>>704
関係ないよ。
フランスもドイツも人権先進国の一角でしょ。

706 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/01 22:48 ID:1fp/zcCv
見よ東海の空あけて
旭日高く輝けば
天地の正気溌剌と
希望は踊る大八洲
おお晴朗の朝雲に
聳ゆる冨士の姿こそ
金甌無欠揺るぎなき
わが日本の誇りなれ

起て一系の大君を
光と永久に戴きて
臣民われら皆共に
御稜威に副わん大使命
往け八紘を宇となし
四海の人を導きて
正しき平和うち建てん
理想は花と咲き薫る

いま幾度かわが上に
試練の嵐哮るとも
断固と守れその正義
進まん道は一つのみ
ああ悠遠の神代より
轟く歩調うけつぎて
大行進の行く彼方
皇国つねに栄えあれ

707 :右や左の名無し様:04/01/01 22:57 ID:???
>>705
一角でしかないよ。

708 :S−RAM:04/01/01 23:10 ID:U7wy9Dob
>>707
一角てーか、天皇をして神聖とかぬかした明治憲法は、独の真似じゃん。
その国を一角とか言うなら、天皇制はその一角のマネだったてことになる。

709 :S−RAM:04/01/01 23:11 ID:U7wy9Dob
>>706
半狂たん人格変わってないか?

710 :右や左の名無し様:04/01/01 23:14 ID:???
ゴーンさんも言ってます。常に変化せよ、と。
いつまでも「血統元首はダメ〜」「天皇制はんた〜い」思考で安住してたら本当に
社会のはみ出し者、敗北者になります。
歴史のある権威を敬愛し、また誇りに思うのは世界共通の心。
廃止派は心を閉ざしてないで開きませんか?

711 :右や左の名無し様:04/01/01 23:18 ID:v/BfnCYI

S−RAM って本気でフランスやドイツを人権先進国と思ってるのだろうか?




712 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/01 23:18 ID:1fp/zcCv
>>709
え? おれの好きな「愛国行進曲」の歌詞を挙げただけですけども?
バッハ以前ばかり聴いているとカラオケで唄う歌がないので、右翼という
ウケ狙いで軍歌でも覚えようかと。

713 :右や左の名無し様:04/01/02 00:37 ID:dsqGVA7Y
>>711
洗脳されているんだろうね。
実際に住んでみると人種差別や宗教差別がひどく、とても人権先進国とはいえない。
ヨーロッパは人権先進国、なんて白人によるアジア人洗脳の一つだろう。

714 :右や左の名無し様:04/01/02 01:13 ID:???
>>713
宗教差別はともかく人種差別では日本も偉そうなことは言えないだろう。
ヨーロッパの諸国は何れも移民や出稼ぎ労働者の受け容れには非常に積極的だよ。
日本が殆ど移民や出稼ぎ労働者を受け容れないのとは対照的。
それから宗教に関しても多くの西欧諸国は最大限信教の自由は保障されている。

715 :右や左の名無し様:04/01/02 02:15 ID:dsqGVA7Y
>>714
他国の批判をすると「日本も偉そうな事を言えない」というのは
左翼関係者の常套手段だけど
自分が「欧米こそなんでも進んでいる」という洗脳を受けているのに気づかないのかな?


716 :右や左の名無し様:04/01/02 02:45 ID:???
>>715
「左翼関係者の常套手段」というのは批判にも何にもなっていないような。
それから、「欧米こそなんでも進んでいる」なんて考えていない。
俺は、移民と信教の自由に関することだけに限定して事実を述べたまでだ。

717 :右や左の名無し様:04/01/02 04:38 ID:???
移民積極受け入れ→ネオナチの台頭→人種対立の激化
信教の自由→つい最近ヨーロッパのどっかの国でチャドルの自由化を求めるデモやってた(日本では自由)

718 :右や左の名無し様:04/01/02 08:36 ID:dsqGVA7Y
>>716
ていうか人種差別で日本と欧米が同等と思う時点でDQN。


719 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :04/01/02 09:00 ID:???
欧州は積極的に旧植民地からの移民受け入れを行っている。
眼に見えて分かり易いのがサッカーの代表だろう。仏国は国内からも
「あれが代表と云えるのか?」との批判が出ているそうだが、アルジェリア等
北アフリカ系移民が多勢を占めている。移民受け入れの為に低賃金労働者の確保が出来たが
キリスト文化とイスラム文化の違いによる、文化の慟哭とも云うべき対立も起こっている。
翻って日本は、行政レベルで云えば移民受け入れに対しては先進国の中でも極端に消極的だ。
ミャンマー(ビルマ)の軍事政権から逃れてきた人々の受け入れの敷居は高いと聞く。
その他の国(北朝鮮等)も同様だそうだ。難民認定に時間をかけて、あげくは認定不可という
事例も少なくないらしい。欧米と一括りには出来まいが、先進国では移民受け入れについては
少ないという意味に置いて、特異な国であるとは云えるだろう。

720 :S−RAM:04/01/02 09:14 ID:ffirQD7n
>>711
適当に人権あるっしょ。
サウジやクエートよりはましだろうよ。

721 :右や左の名無し様:04/01/02 09:17 ID:???
サウジやクウェートよりマシ≠人権先進国

722 :右や左の名無し様:04/01/02 09:43 ID:8GIcYP07
>>719
なんで外国の真似なんかしなければならないのか?
日本は独自の立場がある、それで良いではないか。
移民受け容れに積極的な国もあるし、消極的な国も存在する。
それで何が問題なのだ?


723 :S−RAM:04/01/02 09:45 ID:ffirQD7n
>>721
結局君主がいたって人権先進国じゃないわけだよ。
この話の始まりは、君主国の方が人権先進国が多いって話から出発している。

つまり無駄なんだよ、天皇制なんぞ。

724 :右や左の名無し様:04/01/02 09:46 ID:OLupQHLC
>>714

>ヨーロッパの諸国は何れも移民や出稼ぎ労働者の受け容れには非常に積極的だよ。

ただ日本は差別無く、移民を受け入れて無いだけ。

>それから宗教に関しても多くの西欧諸国は最大限信教の自由は保障されている。

日本もそれは同じ。オマイはエスラムか?

>>720

言い訳は止めよう。>>721の言うように、きみは無知すぎる。

725 :右や左の名無し様:04/01/02 09:50 ID:OLupQHLC
>>723

>この話の始まりは、君主国の方が人権先進国が多いって話から出発している。

言い訳は止めよう。
君は君主国家でない、フランスやドイツを人権先進国と擁護してる。

サウジやクェートを普通の君主国家と豪語する馬鹿はいないぞ。
こんなん、一般認識では独裁国家だろ?

726 :右や左の名無し様:04/01/02 09:51 ID:OLupQHLC
>>723

サウジやクェートは独裁国家。国民の総意を得てない。
日本やイギリスは君主国家。民主主義下で国民の総意を受けてる。

727 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :04/01/02 09:52 ID:???
>>721
日本が鎖国でもしていて、閉じた国で有れば何ら問題はない。
しかし、途上国から多くの物資を低価で輸入しており、国際的な貢献を求められる立場である以上は
難民受け入れを含む人道支援に消極的である理由を対外的に説明しなければ、
先進国として享受している豊かさを求めながら、国際貢献はしたくないでは独善的と批判されても
仕方なかろう。日本は自国だけで成り立っている訳ではない。その自覚が必要という事だ。

728 :右や左の名無し様:04/01/02 09:56 ID:OLupQHLC
>>727
しかし、それはスレ違いではないか?

あと、一時期、朝鮮半島から大量の難民を引き受けてる。
強制連行と呼ばれてるものの大半が朝鮮戦争時の難民なのは周知だと思うが。

>日本が鎖国でもしていて、閉じた国で有れば何ら問題はない。

しかし、この状況は好ましいと思うが。鎖国賛成。

729 :右や左の名無し様:04/01/02 09:56 ID:Oycw2miL
>>727
いいんじゃないの?
世界には環境難民の受け入れ拒否して避難されない国もある。


730 :右や左の名無し様:04/01/02 09:57 ID:Oycw2miL
避難×
非難○

731 ::04/01/02 10:01 ID:69gLBTG7
諸外国の例からも、べつに天皇制に反対する理由なんてないじゃん

732 :右や左の名無し様:04/01/02 10:02 ID:OLupQHLC
ま、難民認定も程度問題だろう。

難民認定を軽くした場合、北朝鮮は別としても、
中国からの難民が大量にやってくる恐れが出てくる。

中国の場合、政治体制があれだから政治難民と言われれば否定出来ないだろう。

哲人を始めとする難民容認者が、1億人以上の難民来日を許容出来るなら別だが。

733 :右や左の名無し様:04/01/02 10:07 ID:TU1L/yXA
そもそも「天皇制は人権侵害」つー廃止派コテハンの話から始まったんじゃ?
本人は上手くごまかしてるねw

734 :S−RAM:04/01/02 10:08 ID:ffirQD7n
>>725
なんでオリがフランス、ドイツを擁護しなくっちゃいけねーんだよ。
サウジは普通かどうかしらんが、君主国であることには違いない。

擁護派は自分達に都合の良いサンプルだけを強調する詐欺師の手法を用いても恥と感じない
らしい、てか本職は詐欺師かね。

735 :S−RAM:04/01/02 10:09 ID:ffirQD7n
>>733
人権侵害してんじゃん。

 私 の 発 言 に は 一 点 の 曇 り も な い ぞ !

736 :◆r0FmiN9ADk :04/01/02 11:29 ID:???
>>735 S-RAMタン
ぜんぜん具体的じゃないから、絡みようもないが
人権侵害が仮にあるとしても、皇室典範を改定すればいいことで
天皇制の廃止理由にはならない。

君が言っていることは、裁判官は人権が制限されている(事実だ)から、司法制度を廃止しよう。
総理大臣は人権を制限されている(事実だ)から、内閣制は廃止しよう。
警察官は人権を制限されているから、警察制度を廃止しよう。自衛官は人権制限されているから
自衛隊は廃止しよう。といっていることと同じだ。
合理的理由による人権の制限を、侵害とは言わないんだよ。
合理的な制限の範囲であることは、芦辺たんさえ認めているんだろ?

737 :S−RAM:04/01/02 11:42 ID:ffirQD7n
>>736
人権だけじゃないよ。
1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
2)税金の節約。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。

これだけの理由がある。

738 :右や左の名無し様:04/01/02 11:54 ID:dsqGVA7Y
>>737
もう飽きた。たまには面白い事言え

739 :S−RAM:04/01/02 11:59 ID:ffirQD7n
>>738
そう言うあなたこそ、新ネタ提供すれば?

740 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/02 12:13 ID:fn2ZDBRW
天皇制廃止論者って国民の一割もおらんだろー? 数パーセントか?

741 :右や左の名無し様:04/01/02 13:09 ID:D9MNZB4z
>>736
あなたが例に出している「人権侵害」は、天皇制とは性質が違うよ。
問題は「職務上必要な人権の制限を課すこと」ではなく「人権の制限を
伴う地位を、国が血統によって定めてしまうこと」なのだから。
国の一つの役職としての天皇に関する人権上の制限は、それ自体は問題
ない。問題は、その各種の制約を伴う天皇の地位を血統によって決めて
しまっていること。

まあ、憲法の「世襲」という表現を強引に「血統によるものでなくても
良い」と読み替えて(これは「天皇」という血統による継承を前提とする
地位を指してきた表現と共に使われている以上、どう考えても無理がある
が)、現在の血統で継承される天皇制を直接選挙なり国会の指名なりに
よって決まる象徴大統領制にでも移行させれば問題はないかもしれないが。

ただ、普通はこういったことをすることを「天皇制の廃止」というからね。


742 :右や左の名無し様 :04/01/02 13:18 ID:???
天皇制は もうすこし安上がりにしたらいいんじゃないかな。
皇室はサラリーマン(特別公務員)として年俸1億円だけの収入にする。
邸宅その他はその範囲内で維持してもらう。
CMにでて他に火星でもいい。
侍従その他はリストラ首にする。
せいぜい50億円ぐらいですむ。


743 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/02 13:23 ID:fn2ZDBRW
Homo sapiens はサルの一種という概念を欠いているのでは? おさるは
ボスの元に治まるんだわw。

744 :右や左の名無し様:04/01/02 13:41 ID:dsqGVA7Y
>>743
プチクーデターなんだろ。彼らにとっては。


745 :右や左の名無し様:04/01/02 13:46 ID:8GIcYP07
外出だろうが、一応。
天皇制の意義
1)権威と権力を分立して独裁を防ぐ。中国や欧州のように絶対的独裁
 が出現しなかったのは天皇制が寄与。
2)求心力。幕末、天皇制が無かったら、日本は中国のように植民地に。
 将来、同じようなことが出現しないなどと断言できるのか。
3)国旗、国歌は国家を確認させるツール。天皇制も同じ。
4)歴史の連続性を維持。
5)サヨに対する防波堤。赤色化しなかったのは天皇制も寄与している。
6)極端な変化を防止。これはある意味マイナス面もあるが。


746 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/02 13:47 ID:fn2ZDBRW
>>744
??? 議会制民主主義という制度自体がプチクーデターだとわたくしは
理解しておりますけども?

747 :右や左の名無し様:04/01/02 13:51 ID:vhtxiAvY
天皇制
世界中にあるアフォ、馬鹿制度の中の一つ。

748 :471:04/01/02 13:56 ID:dsqGVA7Y
>>746
クーデターって今ある体制を強制的に変えようとすることでしょ?
議会民主主義は今の体制だからクーデターとはいわないのでは

749 :阪京 ◆5KBaJz.b66 :04/01/02 14:00 ID:fn2ZDBRW
>>748
クーデター:体制内部での暴力的な権力の奪取だとおれは理解してますけど。

750 :右や左の名無し様:04/01/02 14:10 ID:8GIcYP07
体制内クーデターってのと体制そのものを破壊するクーデターってのが
あるね。
タイなんかはしょっちゅうやっているが。
あと、平和的クーデターと暴力クーデターってのがあるだろう。
無血革命、って言葉もあることだし。

751 :471:04/01/02 14:18 ID:dsqGVA7Y
>>749-750
無血クーデターってよくいうよね。

天皇廃止、ていってる奴ってフィリピンのマルコスが辞めたとき
みたいなのを想像してるんじゃないの?
国民の力で!みたいな。
でも現実は誰も賛同しないと・・・


752 :右や左の名無し様:04/01/02 14:53 ID:???
>>745
1)国家が権威と権力を掌握する結果を招き。政府が国民の良心に対して
介入する口実を作る。教育勅語・軍人勅諭・国家神道等がその例
2)幕末・孝明天皇は攘夷論者であり、保守家であった。
孝明帝の政治介入は、幕末期において大きな、政治混乱の種となり
維新自信最終的には、彼の死を必要とした。
3)安易な国家主義が蔓延する種。封建社会からの過渡期には必要だったかも
しれないが、右・左とも殆ど国家単位としてモノを考える現在においては
最早不要。
4)天皇一人で歴史の連続性とか言ってる。陳腐な歴史観を払拭せにゃあね。
5)天皇は国家社会主義の根拠になった。サヨクに対する防波堤というのは
  明らかに思想信条に対する国家の介入を期待してる。
6)上に同じ。

で、結論としては、 これを支持する連中の中にゃ上のような、非常に
我が儘で独善的な人間がいて、その人間達はどうやら「天皇が自分達の
理想を受け容れてくれている」とかいう根拠無き妄想を抱く。
こういう人間達を居なくするだけでも価値はある。
保守の質も上がろうというものである。


471は論理的なつもりで、突っ込むと「感性」でしかモノを言っていないからな。



753 :右や左の名無し様:04/01/02 15:00 ID:8GIcYP07
>>752
1)現実を見よ。かつて日本に、中国や欧州のような絶対的権力が
  実在したか?
2)天皇制は幕末を想定して存在した訳ではない。幕府後の受け皿として
  天皇以外に何かあったか?
3)その国家単位が将来崩れない、という根拠は何処に存在するのか?
4)そのようなことは一言も言っていないが。
5)それで結果が良かったのではないのか。日本が社会主義化した方が
  良かったのか?

追記。
かつて天皇制は中国に対する独自性の徴表であった。現代では欧米に対する
独自性の徴表としての意味を持っている。
独自性が無い国家は衰退する。

754 :右や左の名無し様:04/01/02 15:08 ID:???
>>753
1) 近代国家としての日本の話である。
2)維新の話をしているのか?維新に限らない一般的な話をしているのかが不明。
3)崩れない保障はないが、その事に関する是非はその時問題にすれば良いことだ。
  どんな状態においても崩してはならないと考えるなら そりゃ 国家主義、絶対主義。
4)だとしたら、特に歴史の連続性とやらを天皇制の存続の理由に挙げることもあるまい。
  他に代わりは幾らでもあるのだ。
5) ? レス先がそのまんまレスになる。

>現代では欧米に対する独自性の徴表としての意味を持っている
その民族の独自性なんていうのは、特定の国家機関に委ねるべき問題ではない。
国家機関に委ねるような「形式的」なものにすることこそ、国家の衰退を招く。




755 :471:04/01/02 15:08 ID:dsqGVA7Y
>>752
え?俺は感性でしか物言ってないよ。感性なんて良いもんじゃない
でも、国民のほとんどはそんなものじゃないか?

756 :S−RAM:04/01/02 15:09 ID:ffirQD7n
>>753
天皇制ってその始まりは中国の皇帝の真似じゃん、よく言うよ。

757 :右や左の名無し様:04/01/02 15:09 ID:???
>>755
感性じゃ議論できないでしょ?(w

印象に客観つきつけても
「俺はそう受け取った」と言い張るだけだし。

758 :S−RAM:04/01/02 15:12 ID:ffirQD7n
>>753
天智帝、天武帝は十分独裁者と言えるであろう。

759 :右や左の名無し様:04/01/02 15:13 ID:???
>>756
正確には中国の皇帝に対抗して、だろ
本質的に全然違うのは、中国史と日本史を比較すればすぐ分かるはずだよ

760 :S−RAM:04/01/02 15:14 ID:ffirQD7n
>>753
しかもだ、戦争遂行の独裁的権力の旗となったのは天皇そのものじゃんか。
天皇制は独裁にこそ利用されてきた。
蘇我、藤原、平家、軍部の例に洩れずな。

761 :S−RAM:04/01/02 15:16 ID:ffirQD7n
>>759
何が違うのだか、外戚が独裁を敷いた例は同じようにある。
比較も何も、天皇制は中国の皇帝による政治に憧れて日本でできた制度である。

762 :右や左の名無し様:04/01/02 15:55 ID:8GIcYP07
>>754
1)だから、今後の防止策にもなりうるだろう。
2)双方だ。
3)その時にでは遅すぎる。その時で間に合うのなら、何故中国は植民地にされたのだ。
4)幾らあってもよいだろう。
5)?

天皇制の意義は単なる国家機関に過ぎないものではないだろう。
ある意味宗教に近い。
あのような不合理なものを国民の大多数が指示しているのだから、これを統治のツールとして
利用しない手はないだろう。


763 :◆r0FmiN9ADk :04/01/02 15:59 ID:???
>>737
2)の税金の節約には、多分ならないと思うけど、代替の提示なくして節約できると
言えるわけもないなぁ。
3)そんなのは天皇制がなくなっても別の夢を見るやつがでるだから同じ。
天皇制があることで、無謀な野望を持つやからが排除されているともいえる。
4)ただの人が権威を持たなければ国家は維持できない。それは大統領制でもおなじことで
単なる納得の問題。ただの人をたかが選挙で特別な存在と思うことが唯一正しく
歴史的に維持されてきた権威の存在は間違っているという、単なる選挙・民意絶対真理経で
しかない。
5)国民主権とj象徴元首は対立しない。
以上ご苦労様。詳細は存在意義スレにお越しいただければ議論しよう。
本年もよろしく。

764 :S−RAM:04/01/02 16:03 ID:ffirQD7n
>>762
天皇制が宗教ってなら話は早い、思想信条の自由の保障の観点から天皇制は廃止するべきである。

765 :右や左の名無し様:04/01/02 16:26 ID:???
天皇信者って結局、他人に「尊敬」を押しつけておきながら、
自分らでは天皇を「尊敬」するどころか道具みたいに「利用」すること
だけしか考えてない。

そんな天皇にとってかわいそうな制度、とっととやめちまえ!
天皇陛下だって人間、オマエらの奴隷じゃねーんだぞ!!



766 :S−RAM:04/01/02 16:27 ID:ffirQD7n
>>765
禿同でつ!

767 :右や左の名無し様:04/01/02 16:31 ID:8GIcYP07
>>764
それで、天皇制を廃止すると、我々の思想信条の自由がどうなるのかな?
今よりも豊かで安全な生活が出来るようになるのかな。


768 :S−RAM:04/01/02 16:47 ID:ffirQD7n
>>767
変わらんでも良い、しかし一家族が自由になれるよ。

769 :右や左の名無し様:04/01/02 16:51 ID:8GIcYP07
一家族の為に、こんなに有益な制度を廃止するのか?
それにその一家族が廃止を望んでいるという根拠はどこにある?


770 :S−RAM:04/01/02 16:56 ID:ffirQD7n
>>769
有益なことなど何も無い、あるとか思うことがそもそも妄想である。

そして、日本は一家族の人権すら守れない国家などでは断じてない!

771 :◆r0FmiN9ADk :04/01/02 16:57 ID:???
>>765
結局天皇制廃止張って言うのは、民主主義を唱えながら
国民の大多数の支持というものを無視するわけだよな。
自分が気に入らない国民の結論、衆議の結果に対しては、難癖をつける。
自分たちの価値を押し付けるなよ、日本の歴史的に継続している価値体系や常識、規範
そういったものは、われrわれの祖先が現実社会の中で形成し続けたたことで
君の頭の中だけで作り上げた理屈よりは、はるかに信用ができる代物だよ。

772 :S−RAM:04/01/02 17:01 ID:ffirQD7n
>>771
おかしな支持を批判することに、こういったスレの存在意義があるのよ。
またーりとスレを続けよう、ソリがこの国に生を受けたことに対するせめてもの恩返しになるよ。

773 :MMMM:04/01/02 17:11 ID:???
おれ、この板きて二ヶ月くらいかな。ながめてて、
ほんんっとラムちゃんって、天皇家の人権抑圧ってそれ一本なのな。
天皇制廃止にべつの論点ってないんかい?

774 :右や左の名無し様:04/01/02 17:11 ID:8GIcYP07
>>770
人権を侵害している、というが、彼等はそれを望んでいるなら問題
ないだろう。
例え人権侵害としても、その代替として、種種の特権を享受している
のだからバランスは採れている。

国家というのは概念。人間の頭の中にあるだけ。だから常に国家を意識
させておかないと国民は国民ではなくなってしまう怖れがある。

国家を意識させるツールとして、生きている人間「天皇」は最適ではないか。
国民の殆どが天皇制を指示している、という事実は、天皇の有益性を
何よりも語っていると想うが。


775 :右や左の名無し様:04/01/02 17:11 ID:fZUuGDNj
れ氏のいう通りだと思う
S−RAM氏も他廃止派も、強情張らずに素直な気持ちで民意に従って欲しい。
何ゆえ民意に背を向け脳内皇室の人権を気にしてるのだろうか?


776 :S−RAM:04/01/02 17:19 ID:ffirQD7n
>>775
その民意を変えようってのがこの系統スレのキモじゃん。
2ちゃんだって、世の中に多少なりとも影響を与えうるんだよ。

777 :右や左の名無し様:04/01/02 17:21 ID:D9MNZB4z
>>771
>結局天皇制廃止張って言うのは、民主主義を唱えながら
>国民の大多数の支持というものを無視するわけだよな。

民主主義のもとでは、「現在多数の国民の支持を受けている」ことであってもおかしいと思うのなら、それに反対し変えるよう訴えるのは当たり前のことだよ。
そういった少数派も含めた自由な議論こそが、民主主義のもっとも大切な基盤なのだから。

「国民の大多数の支持」を得ている制度を改変・廃止するよう主張することは、民主主義となんら矛盾するものではない。


778 :右や左の名無し様:04/01/02 17:26 ID:???
>>777
全く禿同。
むしろそういう少数意見をも暴力で抹殺しようとする存続派の方がよっぽど民主主義に反している。
あ、そうか。存続派は民主主義を否定しているから矛盾はないのか。

779 :右や左の名無し様:04/01/02 17:27 ID:8GIcYP07
>>775
あえて、代弁すればですな。
法的思考としては、たとえ一人でも、国家存亡の為であっても、人権は侵害は許されない。彼はおそらく
法学徒なのであろう。
民意は天皇肯定だが、それを少しでも動かそう、としているのだろう。


780 :MMMM:04/01/02 17:30 ID:???
なあラムちゃん、100万人とはいえわれ行かんもイイけどさあ、
大多数の人とちがう立場、意見をもってもイイんだけどさあ、
そゆときは、人を説得していかなきゃなんないじゃん。
これこれ、こーゆー理由なんでともに天皇制に反対していきましょうやってさ。

んで、説得力ないのよ。ラムちゃんの振り回してる理屈。すじ悪すぎ。
だれかそれで納得、オルグされたやついたんか?いるわきゃないじゃん。
べつの理屈も言ってみてよ。

781 :S−RAM:04/01/02 17:40 ID:ffirQD7n
>>780
私は私の理屈がある。
もちろん他人には他人の理屈があろう。
それに賛同しようがしまいが、私の知ったことではない。

ホレ存続派よ、自分の穴だらけの論理を開陳してくんろ。
批判しまくってやるよ。

782 :MMMM:04/01/02 17:52 ID:???
ラムちゃんさあ、>>776で民意を変えようって言ってるじゃん。
そのつぎの発言が、

>賛同しようがしまいが、私の知ったことではない。

なんつーか、もうあれだなあ、もう差し出口はヤメにするけど。
いや、ラムちゃん。自分の理屈をさ、もっと人が納得できるようにしてくのって、
理屈好きの人にとって楽しみだと思うぜ。

783 :右や左の名無し様:04/01/02 18:07 ID:???
正論 続出 じつによろこばしい

784 :S−RAM:04/01/02 18:24 ID:ffirQD7n
>>782
そりゃ受け取る側の話でしょう。
私がこのスレの主ってわけでもない。

785 :S−RAM:04/01/02 18:27 ID:ffirQD7n
ようは気長に、じっくり天皇制の無用さを訴えるのみだ。

しょりゃあマスメディアはすごいよ、沢山の人々の意見を変えるかもしれない。
しかし、2ちゃんは劇的効果はないが徐々に徐々にジワーっと効くのだなあこれが。

786 :右や左の名無し様:04/01/02 18:44 ID:???
S−RAM氏の理想の国ってどこなの?


787 :S−RAM:04/01/02 18:55 ID:ffirQD7n
>>786
もちろん日本だよ。
そしてその理想の国をより良い日本にしたいのだよ。

788 :右や左の名無し様:04/01/02 19:01 ID:8GIcYP07
天皇制を廃止すると我々の生活がどう良くなるのかさっぱりなんだが。
日本がどう強くなるのか全然解らないのだが。


789 :右や左の名無し様:04/01/02 19:13 ID:???
>>787
で、どんな政体の日本なの?理想の日本は

790 :S−RAM:04/01/02 19:42 ID:ffirQD7n
>>788
例えば、天皇制を廃止し皇室関係に使っていた予算を全て、奨学金の資金にしたとしよう。
この世の中でも、這い上がりたいって香具師を沢山救える。

日本のこの不況の源泉はそのハングリー精神の喪失にあると私は思っている。
天皇家の人権を無視し彼等を囚われの身にしているよりはずーと良い社会になるだろう。

791 :S−RAM:04/01/02 19:45 ID:ffirQD7n
>>789
天皇を無くした後は、適当に仕事は割り振り、新しい大統領などいらないと思っている。
総理大臣を大統領と呼んでもかまわないが、日本語で「総理大臣」でいいじゃん。

792 :右や左の名無し様:04/01/02 19:49 ID:8GIcYP07
>>790
200億だぞ。皇室予算は。
そのぐらい観光で稼いでいるのではないか。
天皇ってのはかなりの観光資源。
それにそれっぽっちで日本が変わるとは到底思えないが。
日本のGDPは500兆円だぞ。

793 :S−RAM:04/01/02 19:58 ID:ffirQD7n
>>792
毎年200億もの新規の奨学金が出せればコリは良いことだよ。
今日のメシより将来の日本社会を作ることを考えようや、な。

794 :右や左の名無し様:04/01/02 20:00 ID:???
>>791

まあ、総理大臣という表現は内閣が天皇の臣下だった旧天皇制の名残
(今の政府は、別に天皇の臣下じゃないから今の内閣の閣僚を「大臣」
と呼ぶのはおかしいんだが)だから、首相なり長官なりと呼んだほう
がよさそうだけどね。


795 :つーか:04/01/02 20:10 ID:???
奨学金が不足してるなんて話は無いんじゃないか?
なんかとってつけたようなこじつけに聞こえる。

あれは将来返済しなきゃいけないけど不況のせい?か未返納が増えてる
って話は聞くけど。
どっちにせよ急激に少子化が進む日本社会で問題になる話じゃないだろ
高齢化対策にってならまだ説得力があるが

796 :S−RAM:04/01/02 20:12 ID:ffirQD7n
>>794
適当に造語するもよし、語源はどうであれ言葉を残すも良しだと思うよ。
訳語は十分考えた方がよいかもしれないが、日本以外に日本語を使っていないのだから
日本語の意味は日本人が決めれば良い。

797 :S−RAM:04/01/02 20:13 ID:ffirQD7n
>>795
新規に200億もあればよいです。
未納者がいても問題ない。

奨学金の返済に困るほどの人は....だな。

798 :右や左の名無し様:04/01/02 20:18 ID:???
それに対外的に国家及び国民を代表する元首が不在の国なんてないだろ。
何かS−RAMにとって、誰かが適当にやればいい「どーでもいい存在」みたい
らしいけど、国内的にそんな扱いなら海外でもその程度の扱いしかされない。

各国の元首の扱いの中で低く見られるというのは、必然的にその国と
国民も(海外メディア等)で低く見られるんじゃないか?


799 :S−RAM:04/01/02 20:28 ID:ffirQD7n
>>798

800 :S−RAM:04/01/02 20:29 ID:ffirQD7n
>>798
元首は首相で良い。
一応行政の長だからな。

801 :S−RAM:04/01/02 20:31 ID:ffirQD7n
>>798
海外に低く見られるかどうかは、今後の日本の経済状況にこそ懸かっているのだよ。
元首が誰かってことじゃない。

現状日本社会は、低所得者層からの優秀な人材を登用できなくなりつつある、これを正すことこそ、
日本の社会の再建に必要なことなんだよ。

802 :右や左の名無し様:04/01/02 20:52 ID:gs2S6rS5
天皇って本名なんていうの?

803 :右や左の名無し様:04/01/02 20:56 ID:???
>>802
いちじく五郎

804 :右や左の名無し様:04/01/02 20:58 ID:???
>>802


805 :右や左の名無し様:04/01/02 21:06 ID:8GIcYP07
>>802
天ちゃん

806 ::04/01/02 21:17 ID:???
>>801
>元首が誰かってことじゃない。
 だったら天皇であってもいいわけで。

>現状日本社会は、低所得者層からの優秀な人材を登用できなくなりつつある
 ほう、初耳。詳しく講釈たれておくれ

>これを正すことこそ、日本の社会の再建に必要なことなんだよ。
 これがなんで天皇制の廃止なるのか小一時間・・・

807 :S−RAM:04/01/02 21:19 ID:ffirQD7n
>>806
あんたスレ読まずにレスしてんね。

  ダ メ ダ メ 、め!

808 :右や左の名無し様:04/01/02 21:23 ID:???
>>802
マジレスすると、天皇タクヤ

809 :右や左の名無し様:04/01/02 21:23 ID:8GIcYP07
>>806
元首を「全国民の象徴」と捉えるならば、選挙で選ぶよりも天皇の方が適当だろう。
選挙は現実には特定の者の代表となってしまう。
政治家では生臭い。
全国民の象徴とするのは利害関係が薄い天皇が相応しい。



810 :右や左の名無し様:04/01/02 21:28 ID:???
何か廃止派が必死に荒らしてるね
都合でも悪いのか?

811 :右や左の名無し様:04/01/02 21:28 ID:???
>>809
いや、天皇よりはまだ直接選挙なりあるいは国会などが指名する間接的な
選出の方が良いよ。今の天皇のように血統によって決める方が、ずっと
「特定の者の代表」になってしまうからね。

全国民の象徴、というのであれば、その象徴は国民自身が決めていくべき
ものなんだよ。一つの血統で象徴できるほど、国というもの、国民という
ものは単純ではない。


812 :右や左の名無し様:04/01/02 21:32 ID:8GIcYP07
>>811
いや、ここに言う全国民ってのは 過去現在未来を通した国民だからね。
現在だけの代表たる象徴では不十分だろう。
血統って言うけど一応2000年続いており、国民大多数の支持を得ている存在なんだから
やはり天皇が相応しい。
ちょっと恰好は悪いけどさ。まそれは我慢汁。


813 :S−RAM:04/01/02 21:35 ID:ffirQD7n
>>809
象徴なんて、富士山だの、日の丸だので十分だろ?
金をかけるほどのものでもない。

814 :S−RAM:04/01/02 21:37 ID:ffirQD7n
>>812
死んだ者は居ないものとして扱うのが日本の伝統。
死んだ者も居るものとして扱うのが中国の伝統。

あなたは日本人かね?

815 :右や左の名無し様:04/01/02 21:38 ID:gs2S6rS5
本当のこと教えて。
天皇のフルネームって何よ?

816 :右や左の名無し様:04/01/02 21:38 ID:???
>>815
苗字は金だよ。

817 :S−RAM:04/01/02 21:39 ID:ffirQD7n
明仁
でしょ、苗字は無い。

818 :右や左の名無し様:04/01/02 21:48 ID:???
>>812
>いや、ここに言う全国民ってのは 過去現在未来を通した国民だからね。
>現在だけの代表たる象徴では不十分だろう。

その現在の国民の中に、過去の歴史は含まれているんだよ。

国民がすでに天皇は国の中における歴史的役割を終え国が天皇を国家・国民
の象徴と定めるのはふさわしくない、と思うようになれば、その時には天皇
を象徴と規定するのはやめるべきだ。

国の象徴にしても血統で固定するのではなく、国民自身が自分たちの過去、
現在、未来を考えながら、何を象徴とするか決めればよい。仮にその結果、
習慣的に天皇家の当主が象徴の地位につくとしてもね。


819 :右や左の名無し様:04/01/02 21:58 ID:gs2S6rS5
>>817
ありがd。
苗字ないのかー。

820 :右や左の名無し様:04/01/02 22:04 ID:8GIcYP07
>>813
国家は概念にすぎない。
国家を意識させる存在は多ければおおいほどよい。

>>814
全国民の概念を知らないのか?
代表には純粋代表と半代表があるが、それも知らないか?



821 :S−RAM:04/01/02 22:07 ID:ffirQD7n
>>820
天皇って香具師はその概念で日本人の多くを死に至らしめた劇薬ぞ!

もうイランって。

822 :右や左の名無し様:04/01/02 22:09 ID:???
お前ら恐山行って司馬遼太郎と小一時間語ってこい。

823 :S−RAM:04/01/02 22:11 ID:ffirQD7n
>>820
それこそ国民の知らない概念を振り回してもしかたながないであろう。
もう一度言う、死んだ人間は居ないとしてことを運ぶ点こそ、日本が中国と違う点だよ。

824 :S−RAM:04/01/02 22:12 ID:ffirQD7n
>>822
死んだ香具師は関係ない、今ドラマでシバさんの作品見てるけど...

825 :右や左の名無し様:04/01/02 22:16 ID:???
ラムちゃん
>>807
>ダ メ ダ メ 、め!
 怒られちゃった。でも、いいもんね。
 お主が相手しなくても禁断のれれれのおぢさんが遂に・・・
 

826 :右や左の名無し様:04/01/02 22:20 ID:8GIcYP07
>>821
それなら民主制国家が戦争に負けたら、その国は民主制を廃棄しなければならないのか?
民主制で負けた国家なぞ幾らでもあると想うが。

>>823
このぐらいの概念は所与として知っていて欲しかったが。



827 :S−RAM:04/01/02 22:23 ID:ffirQD7n
>>826
今度の戦争で米国は考えるべきだろうねえ。
しかし、民主主義に取って代わるのはやっぱり民主主義だろうよ。

828 :右や左の名無し様:04/01/02 22:57 ID:???
んだば天皇に取って代わるのは次の代の天皇って事でファイナルアンサー。

829 :S−RAM:04/01/02 23:02 ID:ffirQD7n
>>828
そりゃもう..ってか?

830 :右や左の名無し様:04/01/02 23:11 ID:tB5URYzY
794 :番組の途中ですが名無しです :04/01/02 22:38 ID:fiazxmD7
無知なるがゆえに、在日韓国人・朝鮮人・中国人はすべからく拒絶されるべきなどと
主張する輩たちには、その大多数である、よき隣人・同僚・級友たる彼らの日常は想像も
できないのであろう。

卒業式において、これら母国の国歌を流したとて、いかほどの「信用失墜」が惹起せらるる
というのであろうか。この程度の計画に対して、「売国」「反日」などとわめく連中にこそ、
程度の低さが露呈しているではないか。念のために指摘しておくが、外国の国歌を斉唱させようと
いうものではない。式典に用いうる楽曲である。聖マタイ受難曲が流れるのと同じ事であろう。
この程度のことは、学校の自治に任せておけばよいのである。

卒業式当日に、右翼を名乗る暴力集団が来襲し、深刻な被害が出ぬよう、大阪府警は万全の警備を行うべきである。





↓↓↓
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072359036/l50
【大阪】卒業式で外国の国歌を流すことを決定【高校】パート2

831 :MMMM:04/01/02 23:30 ID:???
ラムくん、レスは必ずしもいらない。繰言だからな。
>>785のような目論見はムリだ。一万回繰り返しても説得できない理屈じゃ説得されない。

きみはばかじゃない。
ここで天皇制擁護の理屈もここでたくさん聞いた。そのうえで、
しばらく明治以降の天皇制批判の資料たくさん読んで、
興味がでたら関連の本も読んで、スタンスを立て直すといいと思う。
>>785にラムくん書いてるみたいに、ここで運動やろうってんなら、なおのこと。
運動というのは結果で評価される。きみが天皇制批判を一家の人権一本でやることは、
きみが望む反天皇制の隆盛にとってどう機能するかを内省せよ。
ここで説得力のない理屈をリフレインすることが、
ひとつの有意の人生にとってどうか、それも考えろ。
以上。

832 :S−RAM:04/01/02 23:53 ID:ffirQD7n
>>831
説得力が無いとするなら、反論してみれ。
反論ねーじゃん。

自分達も人権や国民主権の恩恵に浴しながら、何を言っているのかね。

833 :MMMM:04/01/03 00:02 ID:???
ばぶー。ふぁいとぉ。

834 :右や左の名無し様:04/01/03 00:04 ID:???
>>832
天皇の人権議論だけど、以前あなたがしていたように天皇の人権擁護、と
いう方向性よりは、より一般化して国が血統で人を差別化し制約を課して
しまう国家の血統・身分差別政策の問題提起として展開した方が「説得力」
はあるんじゃないかな。

天皇のように特殊な要因でごく少数の人たちの「人権」が制約されている
場合、その人たちの問題を「人権を制約されている人たちを救済すべきだ」
という主張で訴えてもなかなか理解されないんだよ。特に、天皇の場合は
「象徴」に祭り上げられてしまっているから、仮に自分たちの境遇をおか
しい、変えたい、と思っても声を上げにくい。そして、こういった声が
上がらなければ、天皇制を人権を制約されている人たちの側の問題として
とりあげても、なかなか理解されないからね(少なくとも人権を制約され
てかわいそうだ、という主張は説得力を持ちにくくなってしまう)。

それよりは、国が血統で人を差別化して特殊な制約・扱いを課してしまう
地位につけることの正統性、という形で議論した方が良い(この議論は、
天皇の人権問題を議論する前提にもなるわけだが)。


835 :明仁 :04/01/03 00:05 ID:???
こんにちは!明仁です!
お前らが何吠えてようと漏れちゃんは天皇だから(藁
揺るぎない事実!そして永劫変わらぬ事実!
君たちは君たちなりに漏れの国を良くしてネッ!
例えば川原のゴミ拾いするとか、携帯灰皿持ち歩くとか(プゲラッチョ
君たちレベルで出来ることから始めよっ(^▽^)
朕との約束だゾ!

836 :右や左の名無し様:04/01/03 00:55 ID:9tkG4I7j
>>790  S−RAM

>例えば、天皇制を廃止し皇室関係に使っていた予算を全て、奨学金の資金にしたとしよう。
>この世の中でも、這い上がりたいって香具師を沢山救える。

アホか?
這い上がりたい奴は自力で這い上がる。
大体、学校に行って這い上がれると思う人間の気が知れない。

だいたい、サヨは高学歴を価値観の一つに置き過ぎ。
アカデミズムしか評価の基準にならない。

837 :右や左の名無し様:04/01/03 00:58 ID:9tkG4I7j
>>823

>死んだ人間は居ないとしてことを運ぶ点こそ、日本が中国と違う点だよ。

そりゃ、中国の話だろ?
何を寝言を言ってるんだ?



838 :右や左の名無し様:04/01/03 01:03 ID:9tkG4I7j
>>823   S−RAM


だいたい、中国は第二次世界大戦後、最低でも八千万人を殺してる。
それを無視して国家運営出来てるのが中国人の本質。

日本人は全く逆だろ?
毎年毎年、慰霊祭をしてる。

中国が、毎年「文化大革命慰霊祭」なんかやってるか?ん?

オマイは中国の犬だな。
虐殺大好き(アメリカの数十倍)中国人の犬なんだな。w

839 :右や左の名無し様:04/01/03 01:12 ID:???
>9tkG4I7j
そういうワケワカンナイ事を書き込んでると、1128だと思われちゃうぞ。(w


840 :右や左の名無し様:04/01/03 01:31 ID:9tkG4I7j
>>839 ID隠して意味不明のイチャモン付けないように。

841 :右や左の名無し様:04/01/03 02:14 ID:???
>>840
そういう、脊椎反射してると、1128だと思われちゃうぞ。(w


842 :右や左の名無し様:04/01/03 02:15 ID:0t6VnZdk
>>838
天皇廃止な人にも色々いるけど、戦争責任とか言ってる人って
欧米や中国などのプロパガンダに洗脳された人なんだろうね。
「悪いのは日本だけですよ」というやつ。
日本人はバカ正直な人が多いから。


843 :右や左の名無し様:04/01/03 02:17 ID:0t6VnZdk
>>841
1128レッテル貼りが好きなようだけど、廃止派もS−RAMという
最強のDQNを抱えているのだからお互い様じゃないの?

844 :右や左の名無し様:04/01/03 02:23 ID:???
>>843
どう考えても

S-RAM >>>>>>(絶対に越えられない壁)>>>>>>>>1128

同列に語るようだと1128だと思われちゃうよ(w

俺が今まで2ちゃんで見た、最高に痛いコテ=1128
これは廃止論・擁護論以前の問題である。


845 :右や左の名無し様:04/01/03 02:25 ID:0t6VnZdk
>>844
そりゃない。
俺からみたら
1128 >>>>>>(絶対に越えられない壁)>>>>>>>SーRAM

人には色々な考えがあるんだよ。くだらない決め付けはやめようね。

846 :右や左の名無し様:04/01/03 02:27 ID:???
>>845
じゃあ具体的な検証しましょうか?
1128の愚かさについて?

847 :右や左の名無し様:04/01/03 04:00 ID:9tkG4I7j
>>846

だからID隠して一丁前に語るなって。w

848 :右や左の名無し様:04/01/03 05:04 ID:???
そんなことよりミスラとマンコしたい

849 :右や左の名無し様:04/01/03 09:03 ID:WR/SI3r+
結局「皇室の人権が侵害されてる」だの「奨学金の原資」だの
誰が見てもこじつけ、思いつきの言いがかりじゃないの?

「人権」なんて主観に大きく左右されるのは、イスラム社会と西欧との
意識の差などからも明らかで客観的に共通の意識に達っせられるなんてのは
幻想だし、欧州君主国に一杯存在する人権運動グループが自国の王室には鈍感
なんて考えられないから、「皇室人権侵害論」なんてどうみても電波


850 :471:04/01/03 09:07 ID:djtv/g20
>>849
何を今更。
皇室人権論なんてS-RAMの脳内だけの話だろ?
誰も本気で相手してないって

851 :右や左の名無し様:04/01/03 09:22 ID:???
>>850
天皇制が、人権を侵してるっていうのは、確実な話だと思うがね?
「脳内だけの話」であるという根拠は?

852 :471:04/01/03 09:43 ID:djtv/g20
>>851
思わない。少なくとも「天皇は人権を侵害されているから廃止すべきだ」
なんて思ってる人はほとんどいない。

853 :右や左の名無し様:04/01/03 09:45 ID:???
>>849
>客観的に共通の意識に達っせられるなんてのは幻想だし
と人権の定義が曖昧である事を指摘している人間が、一方でそれを侵しているという
主観に対して
>”誰が見ても”こじつけ、思いつきの言いがかりじゃないの?
等と、さも客観的に否定できるかのような事を言ってる点、大矛盾。

別に欧州や、イスラム持ち出す必要もなく、現行憲法でいうところの「基本的人権」
で充分だろ。

>欧州君主国に一杯存在する人権運動グループが自国の王室には鈍感
>なんて考えられないから
欧州の立憲君主は、擁護派ちゃんの一部が指摘するように、特権階級であるし
プロの統治者であると思われる。
特権階級としては、逆にその行動は、議会・メディア等、厳しい目を向けられているし
プロの統治者としては、「辞めたければ何時でもどうぞ」状態である可能性大。
実際辞めちゃってる人居るし。


854 :右や左の名無し様:04/01/03 09:47 ID:???
>>852
根拠訊いてるんだよ(w 根拠というのは「事実」の指摘。
相変わらず感性の人だな。

侵しているという「事実」としては、現行憲法で保障された人権が
天皇には適応されない。



855 :右や左の名無し様:04/01/03 10:02 ID:???
>>850
天皇の人権に関する議論で問題なのは、自分たち(が運営している日本
という国)が皇室の人権を侵害している、それも本人にはどうしようも
ない血統といった身分的要因によって各種の制約を加えてしまっている、
という「当事者意識」が希薄なことだね。国から「あなたはどこそこの
血筋に生まれたから、こういった制約や特例的扱いがあります。また、
将来はこういった職業や地位についてください」と言われてもまったく
問題ない、と考える人にとっては、天皇の人権問題も「本気で相手に」
する必要もないんだろうが・・・。

日本という国は、天皇制や皇族制度を存続させることによって、人を血統
や婚姻という身分的要因で差別化し、人権上の制約や特例を課す国になっ
てしまっている。私はこういった点は、天皇・皇族だけではなく国民全体
の問題(国民こそ天皇や皇族に制約を課している第一の当事者)、国の
あり方の問題(日本という国に身分的要因によって人の地位を決めたり
制約・特例を課すような差別的制度を残すことの是非)として、無視す
べきではない、と思うね。


856 :◆r0FmiN9ADk :04/01/03 11:37 ID:???
>>854
だから、「合理的な範囲の制限」と「侵害」の境目はどこよ。
総理のプライバシー権は制限されているし、閣僚は資産公開を強制されている。
警察官や自衛官は居住地の自由がないし、裁判官は思想信条を自由に表現する権利が
制限されているだろう?

結局は、自ら望んでその地位に着いたかどうかという一点なんだよ。
だったら皇室典範を改定して、その地位に着くに際する意思確認と、途中退位を認めれば
それで解決するから、天皇制を廃止する理由にはならんわけだ。


ついでに書いておくけど、200億という金銭は議会で決定されていて、その多くは
いわゆる諸外国との儀礼に使途されているんだから、必要なければ議会で減額
させればいいことで(それで外交がうまくいくとは思えないけど)天皇制を廃止したら
200億が余剰資金として出てくるなんて言う暴論は、単なる馬鹿の想像妄想の類。

857 :右や左の名無し様:04/01/03 13:08 ID:MSc+yHO7
誰が天皇制を必要としてるんだ?
天皇制を利用できる奴だけだろうが!!
トラの威を借る狐ってやつだ。張子の虎だがな。

普通の日本人にとっちゃあ迷惑なだけなんだよ。


858 :右や左の名無し様:04/01/03 13:21 ID:???
>>856

皇室関連予算の使途としては、儀礼というよりも警備費用が大きい。


859 :右や左の名無し様:04/01/03 13:27 ID:fJBwaMVj
http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0060

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0069&rm=30

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0070&rm=30

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0063

860 :◆r0FmiN9ADk :04/01/03 14:21 ID:???
>>858
ソースは?

861 :右や左の名無し様:04/01/03 14:35 ID:nJ3TjyD3
廃止派お得意のいいがかりじゃないの?
国民分裂を印象づける民選にかかる費用の方がよっぽど無駄

862 :右や左の名無し様:04/01/03 14:42 ID:???
>>856
大臣も警察官も自衛官も・・・ まあ要するに公務員って事なんだが、
彼等は生まれた時から、公務員に成ることを決められているわけではないので
「法に拠って特定の血統に科せられた義務」である天皇とは同一視できない。
また、上の公職は、国民に対して開かれていて、条件さえ満たせば、誰もがその地位
に就く機会を持つので「法に拠って、特定の血統に与えられた特権」ではない。

もう、これ↑は、散々やったんじゃないの?

貴方の「皇室典範の改正」に拠る「天皇の救済」は、その地位が「血の宿命」から
「特権」へ変質するのみの結果を招くだけ。
要するに欧州の「絶対君主の成れの果て」と同じ立場になるわけだ。(w

そうなったらそうなったで、これまた別の問題が発生すると思われるが
皇室典範も改正されない、現段階でそれを語っても仕方あるまい。

863 :右や左の名無し様:04/01/03 14:47 ID:???
>>861
選挙やる程度のことで分裂している印象をもたれる程度の国家なら、象徴天皇
で統一出来てると思ってる事自体妄想だろうよ。

民選元首もドイツみたいなやり方なら、米みたいな金もかからんだろう。


864 :471:04/01/03 14:49 ID:djtv/g20
>>862
あなた、亀さんですか?


865 :右や左の名無し様:04/01/03 14:51 ID:???
>>864
違うよん?

つか 天皇制語る上ではベタ過ぎる指摘だと思うが?

866 :◆r0FmiN9ADk :04/01/03 16:19 ID:???
>>862
だからそれは人権侵害とは別問題でしょ。
まず一つ一つ結論付けようよ。
人権の侵害とは無関係な、今度は平等に関する問題だよね。
それと私はナナシサンと散々議論した記憶はないが、あんた誰?

867 :右や左の名無し様:04/01/03 18:26 ID:???
>>866
>それと私はナナシサンと散々議論した記憶はないが

>天皇制語る上ではベタ過ぎる指摘

皇室典範・憲法に拠る、天皇制の改正は、あちこちの天皇制に関するスレッド
のループの中にある意見であって、特に目新しいものでは無く既出しまくっている。
=散々やったんじゃないの?

貴方の出した改正案+
「その地位が在ることに議会の承認を必要とする」
というのを、俺自信が「天皇制を存続させるにしても最低限必要である」
と過去、言った事がある。
「天皇の特殊性」を理由に、当時の存続派には否定されたけどね。


868 :右や左の名無し様:04/01/03 18:39 ID:???
>>863
>選挙やる程度のことで分裂している印象をもたれる程度の国家なら、象徴天皇
>で統一出来てると思ってる事自体妄想だろうよ

いや(伝統により)血統にて君主を決定すると決めてれば、誰も文句のつけようがないので
国は混乱せず納まるもの。
共和制などは、先のフランス大統領選のように極右候補が決戦投票まで進出し左右入り乱れて
乱闘になったり、中南米の右翼VS左翼内戦のように国民間の相互不信が深まり結局不幸になる。

>民選元首もドイツみたいなやり方なら、米みたいな金もかからんだろう。
「象徴大統領」は立憲君主制の真似なので、わざわざ伝統を変える必要はないのでは?



869 :右や左の名無し様:04/01/03 19:29 ID:???
立憲君主制という制度上、国家元首は血統でも「人権侵害」「差別」にならない
のでは?
制度上の血統主義を「差別」「人権侵害」などと言ってたら国籍法など、範囲を
広げればキリがないよ

870 :右や左の名無し様:04/01/03 19:38 ID:???
厳密に言えば遺産相続や養育義務も「血統主義」をもとにした「制度」だし

国家元首に限って血統はダメなんておかしな話だと思うよ

871 :右や左の名無し様:04/01/03 19:40 ID:???
微妙に議論をすりかえようと必死(w

872 :S−RAM:04/01/03 19:42 ID:b2qay+ff
>>870
別に遺産相続は血が繋がっていなくて問題ないだよ。
養育もしかり。

そして誰も、天皇家の人々の相続権を奪いたいなんて言っていない。
天皇陛下が、空き缶を拾って集めて売った金は天皇陛下のものだし、その子孫に
相続させることに誰も文句は言えないであろう。

873 :右や左の名無し様:04/01/03 19:52 ID:???
>>868
>いや(伝統により)血統にて君主を決定すると決めてれば、誰も文句のつけようがないので
>国は混乱せず納まるもの。

こういった独善が「混乱」を生むんだろうね。
現実に存在する血統で決めてしまうことに反対する人の存在を完全に
無視して、「誰も文句のつけようがない」などと言い切ってしまう。

血統に対する価値観は人それぞれだから、血統で選んでも対立は起こる
よ。むしろ、選挙で選ぶ以上に根が深い対立になるね。国民の直接・
間接の選挙であればまだ「国民自身が選んだのだから象徴として認める
べきだ」と説得できるし、実際大統領選でも対立候補を擁した勢力も
一度選出されれば大統領の地位を認めざるを得ない。そこには、自分
たちも含む国民自身が参画して決めた代表、という正当性があるから。
しかし、血統で決めてしまうと、それがないから、相互不信が生じる
と解消する手立てがなくなってしまう(血統ではなく国民や議会の
選出なら、反対なら次の選出時に他の代表を立てて挑戦するべきだ、
ということになるが、血統で決める以上はこれもできない)。


874 :右や左の名無し様:04/01/03 20:08 ID:???
>>869
>立憲君主制という制度上、国家元首は血統でも「人権侵害」「差別」にならない
>のでは?

もしあなたが「国が血統によって人の社会低地位や職業を規定し、婚姻や
財産権などに制約を課すこと」を「差別」と言わないのなら、そうだね。

一般には、天皇制や皇族制度のように血統で人の地位を決めたりあれこれ
制約や特例を課すような制度を「差別」と呼んでいるわけだがw


875 :右や左の名無し様:04/01/03 21:32 ID:???
>>873
しかし世界の「現実」は違う。机上の理論だけなら社会主義が一番平等w
アメリカ型民主主義が上手く働いてたら、中南米やフィリピンで内戦が
続いてるだろうか?結局、選挙で選ばれた元首を自分達の代表とは
断じて認めない勢力(イデオロギー的に)がゲリラになるのが実態ではないか?
「能力」ではなく「イメージ」だけで選出される大統領のもとで経済が停滞
し貧富の差が拡大するのも一因だろうがw

876 :S−RAM:04/01/03 21:35 ID:kqW01HAP
>>875
日本ではゲリラ絶滅してんでしょう...ああ、あの銃弾送り魔がいたっけ。

877 :右や左の名無し様:04/01/03 21:41 ID:???
>>876
いや、昔反天皇制グループの爆弾テロで大勢市民が虐殺されたでしょう



878 :S−RAM:04/01/03 21:42 ID:kqW01HAP
>>877
昔な、おまえそんな事件をリアルタイムで経験してんのか?

879 :S−RAM:04/01/03 21:44 ID:kqW01HAP
彼等の主張は天皇制廃止てより、大企業嫌いじゃないのか?
オリは良く知らないケド。

880 :右や左の名無し様:04/01/03 21:49 ID:???
>>876
日本や欧米諸国の場合はすでに「国民全体が巻き込まれて」選挙が行われて
いるからね。そういった状況では、意に反したものでも選挙結果を認めざる
を得ずゲリラは意味をなさなくなる・・・。

結局のところ、政治的な対立がゲリラのような暴力的混乱に発展していくか
どうかは、賛否両方を含めた国民自身が国政に「参加意識」を持てるか、に
かかってくるんだろうね。自分たちで議論して決めたこと、という参加意識、
議論や選挙の過程や結果に対する責任意識を持てる枠組みがあれば、それが
共通の土台になって政治的な対立があっても、その枠組みの中で解決されて
いく。それが双方にとって最も現実的な手段になるし、特に反対派にとって
はその枠組みが保証される限りは「現状を変えられる」可能性があることを
意味するから。

逆に、そういった「自分たちで決めていく」枠組みが十分機能していなけれ
ば、枠組みの「外」で混乱が生じてしまう。そして、その混乱は時に暴力的
なものとなる。


881 :S−RAM:04/01/03 21:54 ID:kqW01HAP
私が断言しよう、日本国民の天皇家への関心の浅さでは、それを争点にしたゲリラ活動なんか
起こりようがない。

賛成にしても、反対にしてもな。
右翼にしても、スピーカーで騒げればストレス解消すんだろ。

882 :右や左の名無し様:04/01/03 22:03 ID:???
世界認識が電波臭いS−RAMに「私が断言しよう」と宣言されてもなぁ


883 :S−RAM:04/01/03 22:06 ID:fkx0JR5b
>>882
銃弾を送って喜んでるヤシよりはマシだと思っている。

884 :右や左の名無し様:04/01/03 22:08 ID:9tkG4I7j

銃弾を送る→右翼
銃弾で殺す→左翼=天皇制廃止派

885 :右や左の名無し様:04/01/03 22:10 ID:9tkG4I7j

拉致工作員を擁護→左翼=天皇制廃止派

886 :S−RAM:04/01/03 22:15 ID:fkx0JR5b
>>884-885
別にコミュニズムには興味ないけど。

887 :右や左の名無し様:04/01/03 22:20 ID:???
>>880
欧米諸国は共和制であれ君主制であれ、おのおのの国民が現状の政治体制を
信頼してるから「廃止しよう」なんて声は一種の「過激派」みたいな存在じゃないの?
「廃止」したところで新しい制度は「オレがオレが」と収拾がつかなくなり混乱が目に
見えてるという現実的な問題(←これが結構重要)がある。
従って、国の政治制度を変えるなんてよっぽどメリットがないとされない
だろうし君主制廃止にそんなメリットはないし、実際そんな話は聞かないし

888 :右や左の名無し様:04/01/03 22:35 ID:???
>>887
>「廃止」したところで新しい制度は「オレがオレが」と収拾がつかなくなり混乱が目に
>見えてるという現実的な問題(←これが結構重要)がある。

「新しい制度」というのは、大統領制や象徴大統領のもとでの議院内閣制、
といったあたりになるだろうけど、「オレがオレが」なんてことにはなら
ないだろうね。特に象徴大統領制であれば、政治的な構造はあまり変わら
ないことになるし。
日本やヨーロッパ諸国で共和制に移行すると「収拾がつかなくなる」という
のは、どういう状況を想定しているの?

特に日本の場合は、天皇制を廃止し民選なり議会の指名なりで決める象徴
の地位を定めても、当面は天皇家の当主や皇族がその地位につく可能性が
結構ありそうだしなw


889 :右や左の名無し様:04/01/03 22:36 ID:???
天皇制について詳しく知りたいのですがどんな本がいいでしょうか?

890 :S−RAM:04/01/03 22:36 ID:fkx0JR5b
>>887
フランス、イギリスに言ってやれよ。
きっと怒るぜ!

891 :右や左の名無し様:04/01/03 22:40 ID:???
>>890
どうぢて怒るの?

892 :右や左の名無し様:04/01/03 22:42 ID:???
>>891
イギリスには結構表立って廃止論を唱える人がいるからね。
ただ、>>887みたいなことを言って無知をさらしても怒るというよりは笑われるだけだろうが。


893 :右や左の名無し様:04/01/03 22:45 ID:???
>>892
>イギリスには結構表立って廃止論を唱える人がいるからね。
ソースをお願いしてよろしいですか?
英文でも構いません。


894 :471:04/01/04 00:18 ID:HiY1q3k4
>>893
それはよく聞くよ。王室の不祥事で廃止論をとなえる人が増えたとも聞く。


895 :471:04/01/04 00:20 ID:HiY1q3k4
>>881
オウムは天皇を暗殺しようとしていたわけだが。もし実行されていたら
その衝撃ははかりしれなかっただろう。

896 :右や左の名無し様:04/01/04 00:21 ID:???
>>889 シュガー佐藤「日本人と天皇」

897 :  :04/01/04 00:46 ID:ZcqRer6b
天皇制が廃止されたら天皇も一国民だから議員に立候補出来るんだよね
そしたら天皇陛下も首相になれる 天皇万歳

898 :右や左の名無し様:04/01/04 01:12 ID:9W2fkcd4
>>873
>血統で選んでも対立は起こるよ。
 解ってないなぁ。民選でも血統でも、お主のいうところの国民間における対立ってのは絶対に解消されないんよ。
 だったら民選であろうと血統であろうと変わらないわけ。

>そこには、自分たちも含む国民自身が参画して決めた代表、という正当性があるから。
 お主みたいに民主主義に対して絶対崇拝してくれると助かるんだけどね。
 民主主義には本当の意味で国民の正当性ってのは存在しないんよ。存在しないけど「そういうことにしてる」に過ぎないんよ。
 騙されてるとはいわないけど、そこに気づいてないんだよね。

>しかし、血統で決めてしまうと、それがないから、相互不信が生じると解消する手立てがなくなってしまう
 天皇制も国家制度なんだから、何か問題あるのなら議会の審議にかければいい。
 お主は国民が何から何まで国家を正当化できないと気が済まないの? そこまで民主主義を信頼できる根拠は?

>血統ではなく国民や議会の選出なら、反対なら次の選出時に他の代表を立てて挑戦するべきだ、ということになるが、血統で決める以上はこれもできない)。
 従順だねぇ。次回まで我慢汁!と。で、我慢できるわけだ。偉い!!
 民主主義ってのは現在でなく将来に伏線を張っても何の足しにもならないと思うんだが。
 それが我慢できるなら、天皇制が廃止されるまで我慢してても別にいいでしょ? 次回の選挙を待たずにいつでも審議できるんだし。

899 :S−RAM:04/01/04 01:15 ID:4JJJCFxV
>>897
立候補したきゃすれば良い。

皇族にも人権はある、それを行使するのに誰にもはばかる必要などない。

900 :MMMM:04/01/04 05:52 ID:mUkJpw0K
おれよく知らないんだけど、現状の皇室典範に退位、拒否の規定はないだろうが、
死なない限り退位は許されないとか、
皇位継承権者は拒否できないとか規定されてるんか?

義務付けられているのでなければ、べつに、
新たに退位、拒否の規定を考えてあげなきゃなんない理由はないだろ。
おれはやだよっていつでも言えるんだものな。

901 :893:04/01/04 07:39 ID:???
>>894
ソースをお願いしてよろしいですか?
英文でも構いません。

なんか疲れる。(笑

902 :右や左の名無し様:04/01/04 08:40 ID:sBjVukyK
>>901

世論調査とか、その類だよ。w

日本にも居るじゃない?
意味不明に皇室廃止を唱えてる輩が。
もちろん、そういう輩って社会的にも認められて無いんだけど。

イギリスは日本と違って階層化が激しく貧乏人も多いから、
その分、王室廃止論者が多い事になる。

903 :471:04/01/04 09:06 ID:HiY1q3k4
>>901
たしか廃止しても良いという人を入れると40%ぐらいだったのではないか。
ソース探してみるけどどうかな。

でもイギリスはイギリスだから、日本とは関係ないけど。


904 :471:04/01/04 09:16 ID:HiY1q3k4
産経新聞の有料版なんだけど、こういう記事があった
いずれにせよ、廃止論が多数ということはなさそうだね。


英皇太后死去で王室廃止論後退
[2002年04月10日 東京朝刊]

 九日付の英紙インディペンデントは、英皇太后の死去直後に行った英王室に関する世論調査の
結果を掲載した。それによると、王室を「廃止すべきだ」と答えた者は12%にとどまり、
スキャンダル続きで34%に上った一年前に比べて、様変わりとなった。皇太后に対する国民の思い入れが
王室廃止論を後退させたとみられる。(ロンドン 時事)


半数が「50年後は英王室消滅」
[1997年01月06日 東京朝刊]

 五十年後に英王室が存続していると考えている国民は、わずか三人に一人−。五日付の英各紙によると、
民間調査機関が実施した最近の世論調査で、こんな結果が出た。

 千八百人を対象にした調査結果によると、「二〇五〇年に王室が存続しているか」との問いに対し、
「存続している」とする回答は三三%。半数近い四八%の人は、王室はそれまでに消滅していると答えた。
また、六九%の人々が、王室の存廃に関しては国民投票で決めるべきだと回答、今世紀中に実施すべきだと
答えた人は一六%だった。

 調査結果について、サンデー・タイムズは「所得税納入やバッキンガム宮殿の一般公開など、
エリザベス女王が導入した改革は、女王の子供たちを取りまくスキャンダルもあって、
国民をなだめる効果を上げなかったようだ」と指摘した。(共同↑

905 :右や左の名無し様:04/01/04 09:18 ID:???
>>898
> 解ってないなぁ。民選でも血統でも、お主のいうところの国民間における対立ってのは絶対に解消されないんよ。
> だったら民選であろうと血統であろうと変わらないわけ。

そうだよ。私は単に血統だから混乱がない、というのはうそだ、といった
だけ。現実の社会に対立があるのは当たり前だからね。

> 従順だねぇ。次回まで我慢汁!と。で、我慢できるわけだ。偉い!!
> 民主主義ってのは現在でなく将来に伏線を張っても何の足しにもならないと思うんだが。

いや逆だな。従順じゃないから、民主主義のほうがましだ、といって
いるんだよ。血統で決められちゃどうしようもないが、民主主義という
形式があれば、これはおかしいから変えろ、と言えるし、うまくいけば
実際に変えられるからね。

民主主義というのは、対立が起こることを前提にその対立をましな方法
で解決したり、反対派を暴発させないための制度なんだと思うよ。もし、
世の中が従順な人間ばかりだったら、民主主義なんて生まれなかっただ
ろうね。それこそ、一つの血統なり宗教なりの支配の下、従順な臣民が
静かに暮らす、という世界だっただろうから。
でも、現実の世界にはさまざまな価値観があってそれが衝突してしまう。
そういった世界でうまくやるにはどうしたらよいか、といえばやはり
「民主主義」という形式が一番現実的でまし、ということ。そうやって
「国民自身が決める」という枠組みを作って、賛成派も反対派も巻き込
んでいくしかない。

> それが我慢できるなら、天皇制が廃止されるまで我慢してても別にいいでしょ? 次回の選挙を待たずにいつでも審議できるんだし。

「我慢」する必要はない。天皇制がおかしいと思えば廃止すべきだ、と
言えば良いんだよ。「いつでも」議論できるんだから、「今」言えばよい。
「将来」廃止すべきだ、とね。


906 :右や左の名無し様:04/01/04 10:03 ID:???
廃止すべきかどうかなんて分かるわけない。継続すべきかどうかも同様だけど。

907 :右や左の名無し様:04/01/04 10:45 ID:???
>>896
その本の共著者雁屋哲が(立憲君主制の)オーストラリアを「最も平等」と、
しきりにマンセーしてるオチがついてるけどね。
まあ廃止派って昔からそんなもん



908 :右や左の名無し様:04/01/04 12:05 ID:400euHK3
とりあえず現実は、民選元首より君主制の方が安定してるって結論?
無論あら探したらキリないからトータルに見て、だけど

909 :右や左の名無し様:04/01/04 12:13 ID:C9DPvLMP
>>908
それでいいんじゃないの?
ていうか何を今更天皇を廃止しないといけないのかいまだに理解できん。
終戦直後ならいざしらず。

910 :右や左の名無し様:04/01/04 12:17 ID:???
存続派はどうみても、「・・・だからしょうがない」
「・・・・で問題有るの?」って現状肯定の逃げ口上ばかり

なんら「本来かくあるべき」論で語ってるわけではない
ま、もともとこんなデタラメな制度、理屈で裏打ちできる
わけじゃないからな(w

911 :右や左の名無し様:04/01/04 12:33 ID:???
「〜べき」が現実に正しかったためしはない。そんなのは机上の世界だけ。

912 :右や左の名無し様:04/01/04 12:35 ID:1fehGq1E
世の中でたらめばかりだからな。

913 :右や左の名無し様:04/01/04 12:37 ID:zBSrsEV2
小泉の靖国神社参拝について
公明党の神崎代表
「憲法に違反する疑いがあるだけでなく・・・」

政教分離に反する疑いがある政党もあるのにね(藁)


914 :右や左の名無し様:04/01/04 12:37 ID:???
そのデタラメな制度が延々と続いてきたのが我が国の歴史なのだから
我が国の歴史にも何の価値もないということで、いっそのこと主権を
返上し国家を解散したらどうだろうね。

915 :右や左の名無し様:04/01/04 13:06 ID:???
デタラメな制度は明治期に出来たんだよ?
歴史も知らないの?キミ(ププ

916 :右や左の名無し様:04/01/04 13:06 ID:???
>>911 それは議論の放棄とみなします

917 :右や左の名無し様:04/01/04 13:10 ID:???
>>915
はぁ? 明治と現在の制度は八月革命によって断絶しているんでは
なかったでしたっけ?そんならデタラメな制度は現在の憲法から
出来たもんだろうが。


918 :471:04/01/04 13:11 ID:HiY1q3k4
>>910
逃げてないけど議論する価値のあるものが見当たらないだけじゃないの?

919 :右や左の名無し様:04/01/04 13:16 ID:???
>>916
もともと議論してどうにかなるものでもなし。将来どうなるかなんて分かるわけないからね。

920 :右や左の名無し様:04/01/04 13:29 ID:???
社会科学と論述の区別が付かない馬鹿を
晒してる哀れな人がいるスレはここですか?(w

921 :通りすがり:04/01/04 13:33 ID:vSXAC7JT
なんか基礎的な知識もなしに「保守」気取ってる
軽薄さんのメッキが剥がれて痛快ですね

922 :右や左の名無し様:04/01/04 13:36 ID:???
論述:意見や考えを筋道立てて述べること。また、その述べたもの。

社会科学の論文というのは、事実に基づいて論述するものではないの?
社会科学者というのは論文を書かないのか?

923 :右や左の名無し様:04/01/04 13:42 ID:???
>>917
出来たのではなく、前憲法の制度が”存続している”しているのである。
従って現行憲法には、天皇が如何なる存在であるかの規定がない・・・
天皇と言われている存在を象徴にしているのみ。
議論板のスレッドでは、天皇制に肯定的な意見を持つ人間達を昔は「存続派」といった。

そんぞく【存続】
引き続き存在すること。「古い因習が―する」 (新辞林 三省堂)

当人達も充分上を理解した上で、そう言われることに異論を唱えていなかった。
>>918
>逃げてないけど議論する価値のあるものが
だったらレスをしなければ良い。

924 :右や左の名無し様:04/01/04 13:42 ID:???
論述は社会科学においても学説を提示するための方法であるのに
それを社会科学とあたかも異なる集合に属するかのように提示する…
初歩的な詭弁のやりかただな。

925 :右や左の名無し様:04/01/04 13:45 ID:???
>>923
で、明治憲法も明治以前の時代からの天皇の存続を受けて天皇を中心と
したわけじゃないの。近代的な憲法制度ができたのは明治以降だが
天皇という存在自体はそれ以前から存続しているぞ。それとも八月革命説と
同じく明治以前と以後でも、同じく国家の連続性は断絶しているとみなす
べきかね?

926 :右や左の名無し様 ::04/01/04 13:53 ID:???
末期の精神異常(低IQ)の住人のあるまる板はここですか?



927 :右や左の名無し様:04/01/04 13:53 ID:???
とうとうファビョったか。

928 :右や左の名無し様:04/01/04 14:00 ID:???
>>925
帝国憲法は、告文・勅語・上論・条文を以て一体とするが、この全てに天皇が
如何なる存在であるかが、ちゃんと記載されているが?
>同じく国家の連続性は断絶しているとみなす
八月革命説って何だか知ってるの?キミ。



929 :右や左の名無し様:04/01/04 14:04 ID:???
>>928
それくらい知っている。そういう回答では>>923のレスに対する答えにはならんね。

>近代的な憲法制度ができたのは明治以降だが天皇という存在自体は
>それ以前から存続しているぞ。

>>928のレスを読んでも、これが正しいのか間違いなのかについての意見は
何も読み取れない。

930 :右や左の名無し様:04/01/04 14:05 ID:???
>>929
>それくらい知っている。そういう回答では>>923のレスに対する答えにはならんね
知ってたらああ言う質問が出てこないんで訊いたんですが?

何か凄い勘違いしていると思うんだが?

931 :右や左の名無し様:04/01/04 14:09 ID:???
>>930
具体的な指摘は何もないから、単なるFUDですな、このレスは。

932 :471:04/01/04 14:10 ID:HiY1q3k4
>>923
>だったらレスをしなければ良い

それはそうなんだけど、元々存続派の主張は

「脳内で天皇を廃止するという結論に達するのは結構だが、広く国民が理解できるように
する戦略、実際に廃止までの過程を教えてくれ」

というものだった気がするんだけど。
同じ事のループばかりじゃ不可能なんじゃないの?

小難しい議論をしたいのなら他のスレがあるから行ったら?

933 :右や左の名無し様:04/01/04 14:11 ID:???
>>929に再提示した内容が正しいか間違いかについてくらい意見を表明して
もらいたいもんだなあ。

934 :右や左の名無し様:04/01/04 14:11 ID:???
>>931
トンチンカンな発言に、どうやって具体的な指摘をするの(w
とりあえず「八月学名説」が何なのかを、ネット検索でも調べたら?
としか言いようがないよ。
>国家の連続性
とか言ってるわけだし(w

935 :右や左の名無し様:04/01/04 14:18 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%9C%88%E9%9D%A9%E5%91%BD%E8%AA%AC

八月革命説についてはwikipediaに書いてあるね。
>現在、この説はあまり支持されていない。
と書いてある。テクニカルな学説で常識的な先入観念にも反するからな。

>>国家の連続性
じゃあ、政体の連続性とでもいっておこうか。

936 :右や左の名無し様:04/01/04 14:23 ID:???
ついでに「八月学名説」も検索したが、これは載っていなかったな。
さっきっからタイプミスが多いね。ガクブル状態か?

937 :右や左の名無し様:04/01/04 14:24 ID:???
>>935
>と書いてある
それ、どういう辞典であるか、理解してる?

何故「憲法の連続性」と素直に言えないの?

現行憲法が帝国憲法の改正されたものであると考えるのは
>常識的な先入観念にも反 しないの?(w

政体の連続性といやぁ、天皇の存在そのものが、著しく、前憲法とは異なる以上
「変わっちゃった」としか言いようがあるまい。
まあ、それに関しては散々別スレッドでやってるけどな。

938 :右や左の名無し様:04/01/04 14:28 ID:???
>>936
適当にブラインドタッチしてるんでなあ。
ミスタイプ多いんだよ。見直さないしな。

なんか「凄い奴」相手にしてるな という意味では、”ガクブル”かもしれない(w

939 :横レス:04/01/04 14:28 ID:???
八月革命説は憲法改正限界論とセットになってることをお忘れなく。

940 :右や左の名無し様:04/01/04 14:29 ID:???
>>937
明治以前と以後でも天皇の存在は大きく変わっているわけで、でも変わっていない
部分もあるわけよ。変わっている部分が大きいからと言って、等しい部分がないとも
いえないわな。等しい部分が存在しているとすれば、その等しさにおいて連続している
といえるな。

941 :右や左の名無し様:04/01/04 14:31 ID:???
>>940

>>939

次は憲法改正限界説を検索だ!!

942 :934:04/01/04 14:33 ID:???
落ちるよ〜 

943 :右や左の名無し様:04/01/04 14:34 ID:???
あいよ〜


944 :護憲!:04/01/04 17:00 ID:???
廃止派って、堂々と憲法第一条に違反してないか?


945 :こんな廃止派イヤだ!:04/01/04 17:05 ID:???
脅迫で逮捕されて無職であることが判明する廃止派


946 :右や左の名無し様:04/01/04 17:41 ID:???
>>945
 実はこのスレの廃止派の正体が天皇に嫌気がさした明仁さんだった。

947 :右や左の名無し様:04/01/04 17:42 ID:???
つまんね

948 ::04/01/04 18:28 ID:MABPu6bi
天皇制廃止したら日本は暴走するよw

949 ::04/01/04 19:53 ID:???
>>948
 いっぺん見てみたい気がするなあ。

950 ::04/01/04 20:26 ID:???
>>948
戦前はいても暴走したよ

951 :右や左の名無し様:04/01/04 20:46 ID:OBQrTwRF
>>950
何をもって暴走というのかな?
侵略戦争のことなら、欧米の民主制国家が侵略を始めたんだけどな。
広島長崎は暴走じゃなかったのかな。


952 :右や左の名無し様:04/01/04 20:55 ID:oyaP8WHu
>広島長崎は暴走じゃなかったのかな。

広島長崎は暴走した邪教国家に対する神の鉄槌だが何か。



953 :右や左の名無し様:04/01/04 20:56 ID:???
>>951
外国もやっていたから暴走ではないのか?
リンチもみんなでやれば怖くないってか?

954 :右や左の名無し様:04/01/04 21:21 ID:OBQrTwRF
>>952
そうか。白人の欧米様は神か。

>>953
天皇制と暴走は関係ない。民主制でも暴走はある。
ヒトラーは民主制が生み出した。

955 :右や左の名無し様:04/01/04 21:31 ID:oyaP8WHu
>>954
なるほど、こいつの意見はうそっぱちなわけか。(w

>948 名前:あ :04/01/04 18:28 ID:MABPu6bi
天皇制廃止したら日本は暴走するよw

956 :右や左の名無し様:04/01/04 21:33 ID:???
>>954
だから948は間違いだよな。天皇いても暴走することが証明された

957 :右や左の名無し様:04/01/04 22:04 ID:???
世界的な大恐慌のシワ寄せを一身に受けていた資本主義後発国ではファシズムかボルシェビズムしか
無いと思われてた時代、昭和帝は2.26事件で軍部の暴走を輸し、本土決戦の
声が大勢の中「聖断」を下し次世代の日本人が生き延びる為に「耐えがたきを耐え忍びがたきを
忍び」と輸されました。
一方、「世界で最も民主的」と言われたワイマール憲法の下で生まれた
ナチスのドイツでは「本土決戦」まで突き進みソ連兵の暴虐で多数の悲劇が
生まれました。

                              以上

958 :右や左の名無し様:04/01/04 22:23 ID:???
>>957
だったら初めから戦争さすなっつうの

959 :右や左の名無し様:04/01/04 22:27 ID:A3ePCFfA
>>905
>現実の社会に対立があるのは当たり前だからね。
 血統にしろ民選にしろ、対立するんだったらわざわざ返る必要はないでしょ。民主主義って費用対効果からみたら全ての制度の中で最悪なんよ。だから衆愚政治に陥る。

>いや逆だな。従順じゃないから、民主主義のほうがましだ、といっているんだよ。
 俺は、民主主義がマシな制度に過ぎないから、民主主義でない天皇制を支持してる。ところで何でマシなん?

>民主主義という形式があれば、これはおかしいから変えろ、と言えるし、
 言うことはできるよ。どぞどぞご自由に。
 日本の国民には主権がある。言論表現の自由もある。日本は民主主義国家だからね。それとも天皇制がそういったお主の権利・自由を制限・弾圧してるの?

>その対立をましな方法で解決したり、
 >>898で俺もいってるし、お主も冒頭で同意してる。「対立は常に存在し、それは決して解消(解決)されない」と。民主主義は解決したことにしてるに過ぎないんよ。

>もし、世の中が従順な人間ばかりだったら、民主主義なんて生まれなかっただろうね。
 残念ながら民主主義というものはそういった理由で生まれたんじゃないよ。

>そうやって「国民自身が決める」という枠組みを作って、賛成派も反対派も巻き込んでいくしかない。
 だから、その結論が民選ってことにはならない。国会で一度白黒つけたらいいんよ。それこそ民主主義でしょ?
 お主は天皇制が(制度として)民主主義でないのと、国家が(政体として)民主主義じゃないのと混同してない?

>「将来」廃止すべきだ、とね。
 将来は将来の国民が決めるべきこと。俺やお主に決められる道理はないんよ。

960 :右や左の名無し様:04/01/04 22:32 ID:A3ePCFfA
>>959
2行め「返る」→「変える」
 すまそ

961 :905:04/01/04 22:47 ID:???
>>959
> 残念ながら民主主義というものはそういった理由で生まれたんじゃないよ。

いや、民主主義は「従順でない人たちの価値観の衝突」をどうやってまし
な形で落とし込むか、というところから生まれたんだよ。ただ従順に黙って
いる人たちだけなら、こんな手間のかかる制度は生まれないw

>お主は天皇制が(制度として)民主主義でないのと、国家が(政体として)民主主義じゃないのと混同してない?

おいおい。「民主主義」についてどう思うか、と聞いてきたのはそっち
だろうに・・・。当然今の天皇制は、国政の民主主義とは別問題だよ。

天皇制の問題点は、天皇制が民主主義に反する、というより(まあ、天皇
や皇族は政治的な活動を事実上制約されているから、政治的に特殊な身分
を作らない、という民主主義の原則に反している側面もあるが)は、国の
ような公的機関による血統の差別化の問題だからね。
天皇制で問題になるのは、国が血統によって人の地位を決めてしまったり
社会的制約・特例的扱いといった差別的扱いを課してしまうような、身分
差別的制度としての問題点。


962 :S−RAM:04/01/04 22:59 ID:m5wquZ6i
>>951
勝てば暴走も正当化されようが、負けたのだよ日本は。

正当化しようがないじゃん。

963 :右や左の名無し様:04/01/04 23:08 ID:oyaP8WHu
>>957
「開戦の勅諭」を省いてあるのは意図的か?(w

964 :右や左の名無し様:04/01/04 23:14 ID:???
現実問題、中国や韓国から(天皇制の)日本への不法入国者が後を絶たない
ってことは、結果論として天皇制の方がいいという事になろう。
政治制度、文化、経済は全て複雑に絡まっていて切り離せない。

また、日本を捨て海外に亡命したサヨク(よど号Grや重房等)が
コソコソ帰国しようとしたりしてる事も、やっぱり日本(天皇制)の
方がいいからではないか?
廃止派はそれを認めないだろうが、ここらでそろそろ目を醒ましてもらいたいものだ

965 :右や左の名無し様:04/01/04 23:16 ID:sBjVukyK
>>962
>正当化しようがないじゃん。
あなたは外国人?

966 :内部告発キター!!:04/01/04 23:17 ID:???
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071584255/109
109 :日出づる処の名無し :03/12/21 02:39 ID:pfa7+uBo
名無し@お腹いっぱい。 :03/12/20 21:25 ID:zDtiuD3a
大阪府立 天王寺高校では、本年度の卒業式に複数の国歌を流す事に決定しました
天王寺高校には在日の人々が多く住んでいる生野区の生徒も多いので、在日の人々が他校に比べると高い割合で在籍しています
おそらく学校側としては、そのような人々に配慮してこのような事を決定したと思うのですが、そもそも決定方法がおかしいのです

まず、今年の卒業式をどのようにするかということを生徒に「はいorいいえ」で答えるアンケートしたんですが、その中に「複数の国の国歌を流すことに賛成か?」がありました
そして過半数を上回ったかも発表もせず、あっという間にトントン拍子で決定してしまいました
これはどう考えても教師たちが勝手に決定したとしか思えません

天王寺高校は大阪府の公立高校の中でも上位の高校なので、他校に与える影響も大きく、また、公立の学校の卒業式で複数の国歌を流したという事例が作られれば、後々にも影響を与えるので何としてでも食い止めたいです
みなさま、どうかお力をお貸しください

天王寺高校HP
http://www.osaka-c.ed.jp/tennoji/zennichi/index.htm


関連スレ
【大阪】卒業式で中韓朝の国歌を流すニダアルヨ【高校】パート3
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1073200507/l50

967 :S−RAM:04/01/04 23:22 ID:m5wquZ6i
>>965
何、日本人なら先の戦争を勝ったと思い込まなきゃいけねーのか?

968 :S−RAM:04/01/04 23:25 ID:m5wquZ6i
第二次世界大戦で日本は敗戦国になり、国連では敵国条項国となった。
今回のイラク戦争でもそうだよ。

殺された国連の幹部がなんと言ったか?
「戦勝国が戦勝国に攻め入る、異常な事態だ」と言っていた。

つまり、攻め込まれたのが日本なら、問題なかったと言っていたのだよ。

そう、繰り返そう、日本は「敗戦国」なんだよ。

969 :右や左の名無し様:04/01/04 23:25 ID:???
廃止派が「オリなら戦争しなかったね」と豪語するスレですか?ここは?w

「戦後民主主義」知識人の大半は戦時中熱心な軍国少年だったと告白してるけど
中国大陸など海外進出で活路を見出そうというほぼ国民の総意を押しとどめられる
「専制君主」ではなかったんだけどね

970 :S−RAM:04/01/04 23:37 ID:m5wquZ6i
>>969
私は生まれてなかったからな、知らん。

971 :右や左の名無し様:04/01/04 23:40 ID:oyaP8WHu
>>964
ゲラゲラ、またまた右翼が妄言はいてますなあ。
日本に不法入国が絶えないのはてっとりばやく稼げるからであって
天皇制とはこれっぽっちも関係ないのだが。(w
もし、天皇制に惹かれて日本に来ているというのなら右翼の脳内では
2600年以上天皇制が続いているらしいから、今頃日本は中国人や
韓国人であふれ返ってるはずなのに実際はそんなことにはなってない
のだが。(w


972 :471:04/01/04 23:42 ID:HiY1q3k4
>>971
>>964はコピペだよ。

973 :右や左の名無し様:04/01/04 23:45 ID:???
>>961
>民主主義は「従順でない人たちの価値観の衝突」をどうやってましな形で落とし込むか、というところから生まれたんだよ。
 それは議会制だよ。現在の民主主義国家といえば9割方が議会制民主主義。民主主義は議会制に間借してる存在に過ぎない。だから代表者主権(議会主権)という言葉がある。
 つまり、民主主義は別の理由で生まれたんよ。というより台頭したと言うべきか

>政治的に特殊な身分を作らない、という民主主義の原則に反している側面もあるが
 これは平等主義だよ。例えば英国では皇室はおろか貴族までいる。でも英国を非民主主義国家とは言わないだろ?
 そもそも自由と平等が相克関係なのに互いに両立できると考えてしまう連中が多過ぎる。平等ってそんなに大事か?

>国のような公的機関による血統の差別化の問題だからね。
 戦前の国家主義の反動か、こと国家になると敏感に反応してしまうのははっきりいって変。
 私人(家族、会社etc.)による血統の差別化が横行し、国会議員でも世襲が一定の割り合いで占める現在(善し悪しは別として)、国家だけ差別と声を荒らげるのはどうか?
 問題はその差別なり区別なりが合理的であるかどうかだろ?

>身分差別的制度としての問題点。
 俺は合理的だと思うし、問題ないと思う。
 逆に何が問題なのか?
 開き直ってるのではなく、理性的に客観的に見たらね。

974 :471:04/01/04 23:46 ID:HiY1q3k4
>>973
それより、どうしてこのスレでは名無しなの?


975 :右や左の名無し様:04/01/04 23:55 ID:???
>>974
 コテをつけると議論してくれないかもって。
 最初につけ忘れてそのままというのもあるが。

976 :Santi:04/01/05 00:01 ID:???
>>975
だったら、言葉使いを変えないといけないだろ。
「〜たんよ」はまずいだろ。
俺は名無しで書き込むときはもう少し気を使う。
それでもばれてしまうんだけど。w

977 :471:04/01/05 00:01 ID:b5diFNfw
>>975
なるほど。


978 :右や左の名無し様:04/01/05 00:08 ID:???

謹慎中の負け犬が偉そうなことを逝ってもよい糞スレはここでつか?

979 :右や左の名無し様:04/01/05 00:18 ID:???
コテつけると(所詮、匿名掲示板なのに)妙なプライドを持って、
必死に自分が「論破している」というスタイルを維持しようとする香具師も
いる。
結果そのスレッドを荒らすだけの自縛霊となることもある。

管理者がほぼ放置していて、ネットマナーおかまいなし、煽り叩きは華とかいう場
である2ちゃんではコテはお奨めしないよ。
昔はIDさえ無かったんだしな。

980 :右や左の名無し様:04/01/05 00:23 ID:???
その教材が Santi だったということは誰も否定できない。
そういう糞は放っておけばいいだけだw

981 :右や左の名無し様:04/01/05 00:27 ID:???
>>980
全てのコテに言える。
それと
名無しは発言内容でしか、その存在感を示せないつーのも俺の持論だ。

982 :右や左の名無し様:04/01/05 00:38 ID:???
そうかな。ななしは、しょせんななしでしょ。
スレタイに見合った自分の自信があればコテの方がいいでしょう。
ロムってる香具師のことを意識すればね。
俺だって、他の板ではコテをつけてるけどここではちょっとと思うね。

983 :右や左の名無し様:04/01/05 00:55 ID:???
>>982
>ななしは、しょせんななしでしょ。

そう 名無しは所詮名無しである、故に「妙な自尊心」を持つことが少ないから
良いと言っているのだが?
ロムってる香具師を意識されちゃあ困るんだよ(w
どうせ、直ぐスレッドなんぞ、流れちまうのにな。

言い負かせてやろうとか思って殴り込んでくる香具師が本当に迷惑。
相手から意見を引き出そうとするのではなく、どんな手段を使ってでも口(タイプだが)
を塞ごうとするからね。
その典型が「ウヨサヨやってる奴等」だな

984 :右や左の名無し様:04/01/05 00:56 ID:???
>>976
>だったら、言葉使いを変えないといけないだろ。
 ってゆーか、言葉遣いじゃなくてもバレるときはバレる。だいたい思想的に偏ってるからするっとまるっとお見通しかもね。
>>979
>必死に自分が「論破している」というスタイルを維持しようとする香具師もいる。
 いいんでないの?
 適当に揚げ足とって楽しむのも2chなら、コテ張って自己満するのも2ch。
 1128たんなんかかいじん20めんそうだぜぃ。

985 :右や左の名無し様:04/01/05 01:04 ID:???
しかし、議論相手からコテをつけることを求められることがあるからな。
れなんか「名無しの糞やろう」なんていって、コテをつけてない香具師とは検証可能な議論ができないっていってるぜ。

986 :右や左の名無し様:04/01/05 01:08 ID:???
好きにやればいい

987 :741:04/01/05 01:12 ID:???
どーでもいいけど、新スレ立てるなよ。

988 :右や左の名無し様:04/01/05 01:39 ID:sS6ws2wk
>>987
そうやって廃止派を刺激するとまた立てる人が出てくるよ。


989 :右や左の名無し様:04/01/05 02:42 ID:???
>>984
>1128たんなんかかいじん20めんそうだぜぃ
怪人二十面相というよりは、「片岡千恵蔵の多羅尾伴内」
http://www.google.co.jp/search?q=cache:sOocW5dglxgJ:homepage2.nifty.com/adachiyo/7FACES.html+%E7%89%87%E5%B2%A1+%E5%A4%9A%E7%BE%85%E5%B0%BE%E3%80%80%E5%A4%89%E8%A3%85&hl=ja&ie=UTF-8
>>988
立てろって言ってるんだろ(w

990 :右や左の名無し様:04/01/05 03:08 ID:sS6ws2wk
まぁ天皇スレに書き込みのが生きがいの人っていそうだからな

991 :右や左の名無し様:04/01/05 10:23 ID:VheSMr2H
↑プ
こう言う反論多いよな。
ばかにするだけで議論を打ち切っている。
右翼の姿勢は「問答無用」、もともと議論することを否定している。
右翼は何も考えていないし、考えさせないようにしようとしている。


992 :471:04/01/05 12:59 ID:???
なるほどね

993 :471:04/01/05 13:00 ID:???
雨降って寒い

994 :471:04/01/05 13:00 ID:???
また雪かなぁ

995 :471:04/01/05 13:01 ID:???
ふぅ

996 :471:04/01/05 13:02 ID:???
でも、また廃止派が同じようなスレ立てるんだろうな

997 :471:04/01/05 13:02 ID:???
そしてループは延々と続く・・・

998 :471:04/01/05 13:03 ID:???
眠たい

999 :471:04/01/05 13:03 ID:???
それではこのスレも終わりという事で

1000 :471:04/01/05 13:04 ID:???
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)