2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「『君が代』は天皇崇拝と軍国主義の象徴」 …か?

1 :右や左の名無し様:04/02/24 09:56 ID:???
http://members.at.infoseek.co.jp/inouen/anthem/word/index.html
これを見ると、「戦場」とか「闘え」とか「兵士」とか「勝利」とかの歌詞が含まれている国歌は多い。
それらに比べたら日本の国歌はマターソしていて平和的。
あと、「王に忠誠を」的な歌詞の国歌を持つ君主国も多い。
君が代の「君」は天皇のことだとしても、それが世界の中で特別に専制的、とも言えないと思うが。

2 :右や左の名無し様:04/02/24 10:06 ID:???
>>1
左翼や朝鮮人、それに洗脳されてるバカがわめいてるだけ。
日本の国力を低くしたくてなんだかんだと難癖つけてるだけなんだよ。

日本の君が代にいちゃもんつけても敵をぶっころせって歌詞の外国の国歌には
なんにもいわない。そんな彼らに理屈通じないから。

3 :右や左の名無し様:04/02/24 10:40 ID:H1+0G3/c
「君が代」ってイギリス人が作ったって知ってた?
雅楽の音階をつかって、それっぽく作ってみましたみたいなものにすぎないわけ。
最初は当時の陸軍元帥だった薩摩出身の大山巌が、酔っぱらう度に料亭の床に寝転
がって歌ってた薩摩琵琶曲に同じ歌詞のっけてたんだけど、あまりに恰好悪いんで
発注したというのが真相らしいよ。その歌詞も原曲の歌詞に「君」とか付け加えて
替歌したんだとさ。テキトーもいいとこだよな。
戦争を繰り返すなかで、それが「日本人の心」にたいにデッチあげられたのが実際。

4 :右や左の名無し様:04/02/24 11:02 ID:???
>>3
もうちょっと勉強せよ

5 :右や左の名無し様:04/02/24 16:10 ID:1Csn4bTW
 予は、再び繰返して言ふ、
 国民ありて帝王あるのでなく、天皇あり皇室ありて国家あり国民ある
我日本に於ては、国民本位でなくて皇室本位であり、国民中心主義でなくて
皇室中心主義である我帝国に於ては、大祭祝日は素より、東西古今に比類なき
我國體は、帝国の光輝ある生命を永遠無窮に安置せしむるものであることを
示し、且つ祝福せる国歌の如き、頑是なき小学児童にまでも、其意義意味を、
満足に徹底せしむることは、国民教育の精髄であり、基礎であり、根柢であり、
仮令、他の一切を閑却することはあつても、これのみは、絶対に、
閑却すべからざる、最重の事柄であり、最要の項目である。

6 :右や左の名無し様:04/02/24 20:55 ID:WsmGIKD9
>>5
何か悪い物でも食ったか?

7 :右や左の名無し様:04/02/25 16:37 ID:52lNc5fC
「君が代」みたいなもん、そんなに歴史があるわけでもないし、なんでそんなにこだわんのかな?
かえたらええやん。戦争に負けたんやし。
気分一新でもうちょっとマシな曲にしたらよかったんとちゃう?
まあ今の良いとこといえば、サッカーの時なんか聞いてるとブキミでその意味威圧感はあるかも。

8 :右や左の名無し様:04/02/25 21:16 ID:o17CTqvC
>>7
日教組が変えようとしたけど、定着しなかったんだよ。
その時点で君が代に替わる国歌などないってこった。
今さら変えても無駄。むしろ君が代を現代リズムに編曲すべき。

9 :大日本報靖會:04/02/25 21:38 ID:???
>>8
なんで「現代リズム」などに「編曲」しなければ
ならないのか。
傳統をないがしろにするな!

10 :右や左の名無し様:04/02/25 21:47 ID:S7ZTVNZi
>>9
簡単な辞書にも載っていないような漢字使うなよ。

11 :大日本報靖會:04/02/25 21:53 ID:???
>>10
本當の漢字や假名遣ひを用ゐず、戰後に米國の手先が
つくったインチキ假名遣いやインチキ漢字なんか
使ふのは止めなよ

12 :右や左の名無し様:04/02/25 21:59 ID:S7ZTVNZi
>>11
日本国政府が定めた、正統な当用漢字を使用しましょう。

13 :右や左の名無し様:04/02/25 22:17 ID:o17CTqvC
>>11
極右キモッ!

14 :大日本報靖會:04/02/25 22:25 ID:???
>>12
 何が「日本國政府」だ!?
「日本國」といふのは、米國が日本の正式國名の
大日本帝國から「大」と「帝」を削ってでっちあげた
架空の國だ。
 その「政府」は傀儡政權だ。

15 :右や左の名無し様:04/02/25 22:43 ID:wE8GsCPv
>>14
だから、小泉政権を倒したいと?

16 :大日本報靖會:04/02/26 06:44 ID:???
>>15
 さうだ。さう言へば今日は二月二十六日だな!
青年將校や三島先生の雄志を繼承し、米軍の小間使ひに
なり下がった自衞隊をほんたうの日本皇軍とするために
小泉YP政權打倒の街宣に出かけやう!

17 :右や左の名無し様:04/02/26 09:29 ID:???
>>16
本当に日本を良くしたいと思ってるなら、
街宣なんかするな。マスコミに説教しろ。

18 :右や左の名無し様:04/02/26 13:23 ID:9iptrRtC
>>16
天皇は青年將校を逆賊とした。
逆賊の雄志を繼承しようとする、大日本報靖会は実は逆賊。笑。

19 :ウヨク評論家:04/02/26 21:07 ID:???
226の青年将校は皇道派と分類されているが、実態は部隊付き(つまり現場)
将校である。 多くの徴兵された貧窮農村の師弟が多く、困窮農村、社会の
矛盾を肌に感じる純真は(世間知らず)の若い将校である。
不幸なことに彼らを利用したのは出世競争に明け暮れる官僚将軍であった。
まともな出世競争では、より官僚的な統制派にかてるわけもなく、天皇に
嫌われるのは当然である。

226後の統制派将軍が、日本を戦争に引き釣り込んだのだ。
真の皇軍将校は、銃殺にきえてとはいえ、兵にしたわれた真の日本人であり
サムライの称号にふさわしい。


20 :右や左の名無し様:04/02/26 21:17 ID:nKUbrqra
>>19
でも、逆賊でしょ。

平将門、源義経、西郷隆盛....日本のサムライらしい人物は良く逆賊にされる。
そりゃ、そうだろうよ、天皇がサムライ根性ナシなんだもの。

21 :ウヨク評論家 :04/02/26 22:51 ID:???
>>20 でも、逆賊でしょ。

逆賊なんて幕末からのもんだよ!

天皇様御謀反、 上皇様御反乱、 遠島お移しもうしあげるなんて珍しく
なかったからね。

昭和天皇でさえ、軍の意向に反すれば、いずれ殺されるだろうの発言されている。
天皇は、民族の血と文化を維持する責任があるので、武士とちがい切腹するわけにはいかんのだ


22 :右や左の名無し様:04/02/26 23:06 ID:nKUbrqra
>>21
長屋王は、自ら自刃したと伝えられる....

 皇 族 ひ 弱 に な っ た な 。

23 :右や左の名無し様:04/02/27 04:49 ID:???
まあ、今の天皇は南朝北朝戦争で、武家側があわてて立てた、
血筋のあやしい天皇だからね。

本来の天皇の血筋は、当時でもう途絶えたんだよな。
たぶん今の皇室の方々のルーツは、中国か韓国。

24 :右や左の名無し様 :04/02/27 09:37 ID:???
古代の帰化朝鮮人は、今の朝鮮人とは違うのではないか?
いわば、日本をたよって逃げてきた百済、任那の人たちは、どちらかというと
日本人の系統かもしれんな

DNAなんか調べてほしいね?
朝鮮には百済人のDNAがわかる遺跡墳墓があるだろうし


25 :右や左の名無し様:04/02/27 11:40 ID:???
>>24
ttp://homepage.mac.com/azsyano/Personal10.html

26 :右や左の名無し様:04/02/27 15:24 ID:GxXm98IL
小学校校庭に金属弾=防衛庁飛び越える・ゲリラ事件

 17日夜、東京都新宿区の防衛庁に向け金属弾が発射された事件で、発射筒が見つかった同区原町の寺から約1.3キロ離れた同区本塩町にある区立四谷第三小学校の校庭で27日、金属弾1個がめり込んでいるのが見つかった。
 警視庁公安部は昨年2月に防衛庁を狙ったゲリラ事件の金属弾と形状がほぼ同じことから、過激派革労協反主流派による犯行とみている。 

[時事通信社]

天皇制反対なので初めから日の丸を掲揚する小学校を狙ったのでは?

27 :右や左の名無し様:04/02/27 21:06 ID:???
>>26 小学校を狙ったのでは?

詫間でじゅうぶんだとおもうけど

28 :帰化朝鮮人は、今の日本人と朝鮮人だ。:04/02/27 22:54 ID:1UbJxBo/
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
男色経験者がいる武士道集団=皇軍内務班では初年兵が鶏姦(肛門性交)の対象にされ肛門出血していた。
封建時代から明治、昭和、平成と、、、組み敷かれた若き日本男児の肛門出血は益々止まることがない。
武士道の経典とも言える「葉隠れ」には男性の同性愛を至高の愛の形態とする記述がある。
同性愛は武家社会に普及し「衆道」と呼ばれ、武家の一般的な風俗として盛んになった。
そこには年長者が年少者を愛し保護する一方、年少者は年長者からの愛を受けて忠義を尽くすという政治的な権力支配があった。
武士道とはまさに現代の「新宿2丁目のハゲオヤジと男子高校生」の援助交際そのものなのである。
武士道は源頼朝の鎌倉時代に生まれ主君を頂点とした封建体制を維持するための巧緻なマニュアルに過ぎない。
キリスト教信者新渡戸稲造が欧米説得の役割を担って英文で『武士道』を刊行したのはちょうど日本が
中国侵略を射程に日清戦争から日露戦争へと向かう明治33年であった。
http://cgi.din.or.jp/~yossiy/cgi-bin/umeboard10.cgi?task=view&mnum=93



29 :右や左の名無し様:04/02/28 01:37 ID:ihhjjI4T
>>23 本来の天皇の血筋は、当時でもう途絶えたんだよな
   南朝の血筋は続いています。テレビで昔やってた。

30 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/02/28 01:52 ID:bzk5+J7u
>>24
DNA解析だっけ。日本人のルーツは雲南省あたりということになってますけど。
大陸に戻ることに何か文句あーる? 一種のシオニズムみたいなもんや。

31 :右や左の名無し様:04/02/28 01:53 ID:ngiUMMYH
>テレビで昔やってた

だって、ははは、キミはバカか?
テレビ番組=権威づけか、この田舎の中学生!

32 :右や左の名無し様:04/02/28 23:20 ID:???
↑ばかに踊らされてます

33 :大日本報靖會:04/02/29 04:41 ID:???
天皇のルーツは神武天皇に決まっている。
萬世一系。
唯物論的議論は無益無用。

34 :右や左の名無し様:04/02/29 08:34 ID:t+CLueZB
>>33
んなわけねーじゃん。
唯物論じゃなくても、歴史家はウソって言っているぜ。

35 :大日本報靖會:04/02/29 10:17 ID:???
>>34
> 歴史家はウソって言っているぜ。

歴史家がウソつきなのだぜ。

36 :純粋日本人:04/02/29 10:35 ID:???
わたくしは、24代前に天皇の血筋のものですが、 なにか?

37 :右や左の名無し様:04/02/29 13:28 ID:???
大日本報靖會さんは歳いくつなの?

38 :右や左の名無し様:04/02/29 13:54 ID:???
大日本報靖會は23年前に結成されました

39 :右や左の名無し様:04/02/29 20:43 ID:u8pChjTv
>>35
なんでもかんでも、自分の思う通りにならなきゃ、みんなウソなのね。
君には歴史も、法律も不用だね!

40 :右や左の名無し様:04/03/01 03:19 ID:mMbT77+M
//////////////////////////////////////////////////////////////
本日発売の週刊ポストは、竹岡容疑者・湯浅容疑者を「現役」幹部と報道

「選挙目的」にデータを入手した可能性を指摘

竹岡の娘の結婚相手も、創価幹部の子供

竹岡の娘の結婚式には公明党議員も出席

http://ahiru.zive.net/joyful/img/914.jpg
(記事の一部のスキャン)

週刊ポストを激励せよ
http://www.weeklypost.com/jp/
週刊ポスト:ご意見フォーム
http://210.238.184.179/~kizu/post/formj.html
//////////////////////////////////////////////////////////////

41 :右や左の名無し様:04/03/01 11:06 ID:hys93rZu
和牛のDNA鑑定より、天皇のDNA鑑定すべき!!
正当性を主張するならな!!
ほとんど金正日と一緒だったりして。

42 :右や左の名無し様:04/03/01 11:17 ID:???
>>41
こういうことわめいてる異様な人間って在日かなんかなのかな?
在日は密入国者なんだから日本からでていけよっていわれたら逆ギレして
じゃあ天皇もつれていくからな!っていった在日の女がいたらしいが。

自分に朝鮮人の血が混じってることに劣等感を感じてる在日にとっては、
天皇も半島にゆかりがあるって説にはすがりつきたくなるんだろうなァ。

43 :右や左の名無し様:04/03/01 22:11 ID:FkyK435b
>>41
99.9%以上一致すること請け合いである。
(なぜなら人間だから...)

44 :大日本報靖會:04/03/02 07:41 ID:???
天皇陛下は人間の形をした神樣だ。
DNA鑑定など意味もないし、やれば神罰がくだる。

45 :右や左の名無し様:04/03/02 17:59 ID:GWh5RG4F
よく日本は軍国主義だと吠える奴が居るが、チベットやウイグルを占領してる
中国は軍国主義じゃ無いのか?
過去にベトナム懲罰としてベトナムに侵攻した中国は軍国主義では無いのか?


46 :右や左の名無し様:04/03/02 18:05 ID:???
>>45
あと徴兵制度のある韓国も軍国主義だよね。

47 :S−RAM:04/03/02 22:41 ID:C969SNnV
>>45
中国は軍国主義だけど、ソリがどうかしたか?

48 :右や左の名無し様:04/03/02 22:44 ID:???

君が代や国旗掲揚を行う事は、クソチョンを炙り出す為にも有効である。

君が代は軍国主義の象徴などではない。

軍国主義の象徴は、「日本(にほん)」を「にっぽん」と言う事だ。


49 :S−RAM:04/03/02 23:57 ID:C969SNnV
>>48
国旗を靡かせ、君が代を大音響で流す右翼に朝鮮人が多いと聞くけど?

50 :S−RAM:04/03/02 23:57 ID:C969SNnV
...だけど何か?

51 :右や左の名無し様:04/03/03 00:19 ID:???

君が代は軍国主義の象徴などではない。

軍国主義の象徴は、「日本(にほん)」を「にっぽん」と言う事だ。


52 :S−RAM:04/03/03 00:24 ID:Dyce48tZ
>>51
え〜オリは軍国主義者なんか?
ニッポンって言う場合あるけど....ビクーリ。

53 :右や左の名無し様:04/03/03 00:26 ID:???
サッカーフリークとバレーボールファンは全員軍国主義者か。

54 :S−RAM:04/03/03 00:31 ID:Dyce48tZ
       驚       愕        !          !

 笑 福 亭 鶴 光 は 軍 国 主 義 者 だ っ た !

55 :右や左の名無し様:04/03/03 00:40 ID:???
>>33
 そもそもに神武天皇のころは漢字はなかったんだから「神武天皇」なんて
存在自体怪しいのだが。

56 :右や左の名無し様:04/03/03 00:41 ID:???
>52・53
その通りです。
帝国時代、憲兵隊がわが国の正式な呼び方であった「にほん」を強制的に「にっぽん」と
言わせるようにしていました。
サッカー日本代表にまとわりついている「ウルトラズニッポン」は、軍国主義者の策略に
まんまと嵌ったのです。
実際問題、日本サッカー協会は「にほんさっかーきょうかい」と読みます。
さらには、天皇陛下ご自身は、わが国を「にほん」と読みます。
今度、注意して聞いてみてください。

57 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/03/03 00:43 ID:n/p1rV3i
>>54
そりってもしかして。

「お〜るないとにっぽ〜ん! い゛ぃ〜ぃい、鶴光でおま!」つーヤシ

でつか? 武器はやっぱり「カメ」とか?

58 :右や左の名無し様:04/03/03 01:16 ID:LovPlytf
>>46
徴兵制があるからって軍国主義なわけねえだろヴォケ

59 :右や左の名無し様:04/03/03 01:18 ID:???

軍国主義というのは、
1 軍部が実験を握ってる
2 国家主席が戦争好き

60 :右や左の名無し様:04/03/03 01:24 ID:LovPlytf
君が代は天皇の歌だと言って反対する人がいるけど
天皇は日本国民統合の象徴だろ?その歌を国歌にすることは何も
おかしいことではないと思うんだが。


61 :右や左の名無し様:04/03/03 01:28 ID:???
その通りだ!
君が代斉唱や国旗掲揚に反対する教師は、解雇しろ!

62 :福田恆人:04/03/03 01:31 ID:???
>>11
残念ながら、正かなづかひはもはや時代に負けてしまつたやうですね。


63 :福田恆人:04/03/03 01:34 ID:???
>>14
大日本帝國といふ名称は比較的新しいものですが、
米国が国号を削ったことはかわりないですね。
ところで、貴殿は本当に民族派の団体か何かの方ですか?

64 :右や左の名無し様:04/03/03 01:35 ID:???
天皇は日本が確立されたはるか昔の時代から続いてる王朝なんだし、
天皇制を廃止することは日本の文化を否定することになる。
さきの戦争の象徴みたいな言われ方もされるけど実際それは当時の
軍部が暴走しただけ。
天皇はまさしく日本国の象徴であるし、天皇を称える君が代は
素晴らしいと思う。

65 :福田恆人:04/03/03 01:47 ID:???
日本人には国旗といふ概念が戦前からあまりはっきりしてゐなかったにではないかと
思はれる。戦争中の「不快」な連想を言ふ人があるが、山本夏樹氏に言はせると、
あれは嘘だと言ふ。なぜなら、もし日の丸が戦争の「不快」を連想されるなら、
玄米をついたはたきや一升瓶、防空演習のバケツ、西瓜の種や薩摩芋も同じ筈で、
それをも見ても、吾々が一向に「不快」を感じないのはをかしいのではないかといふのである。


66 :右や左の名無し様:04/03/03 01:49 ID:???
すべては朝鮮進駐軍が悪い。

67 :福田恆人:04/03/03 01:55 ID:???
65つづき

成る程、一理屈である。戦争と国旗は必ずしも条件反射的関係にはない。
詰り、国旗はその国家の象徴なのである。さういふ国旗の観念が日本人に無いのは、
国旗に己の国家を見るといふ近代国家の観念が日本人に無いからに他ならない。
これは日本人が既に近代国家いふ古い観念を超越して、世界国家的観念を有する
までに成長してしまったからか、それとも諸外国から遠く離れ三百年の鎖国の夢を
過ごしてした為、未だ近代国家の観念を身に附けずにゐるからなのか、
胸に手を当ててゆっくり考へてみるべき事柄であらう。

68 :右や左の名無し様:04/03/03 02:09 ID:mofTqvqh
sage

69 :右や左の名無し様:04/03/03 21:44 ID:???
君が代は古今和歌集に有る昔からの祝い歌だろう
あの時代に天皇を君とは絶対書かないよ、大君じゃないと不敬だろ。


70 :福田恆人:04/03/04 00:35 ID:???
>>69
むしろ、天皇が僧侶に送った詞書にその僧侶を指して「君」といふ表現があるくらいです。
「君」を天皇と解する事は、歴史的にみても間違ひといふ他ない。
私個人の意見ですが、故・小渕総理の最大の功罪は
「君が代の君とは天皇のことである」と答弁したことでせう。
死者に鞭打つ気はありませんが、これはをかしい。
彼のこの言葉は無知から来たものなのか、敢えて言ったのかは
存じませんが、これだけは納得いかない。

71 :右や左の名無し様:04/03/04 12:14 ID:???
原歌の解釈と「国歌・君が代」の解釈は別。

72 :右や左の名無し様:04/03/04 23:29 ID:???
>>71
国家 君が代 の解釈は政府見解で良いのか?
もしそれで良いなら別に問題は無いだろ、認めるんだから
認めないなら元歌から解釈するしか無いんじゃないのか?。

73 :右や左の名無し様:04/03/06 13:50 ID:5sE/lNgM
強制又はそれに近い形で歌わせるのが、全体主義の象徴。
今の日本の教育現場では、その方向に着実に進行中。

74 :右や左の名無し様:04/03/06 14:07 ID:???
全体主義ですか........それじゃUSAは確実に全体主義ですね、毎日歌わされるし
第一2chの存在が許される全体主義国家って想像できないよw。

75 :右や左の名無し様:04/03/06 14:18 ID:5sE/lNgM
ウサはかなりきてるよ、戦争はじまったら全体主義になるし。昔からだけど
日本では徐々にそれにわからない形で。2ちゃんねるみたいのが存在したとしても、
飼いならされた盲目的家畜になったら同じこと。

76 :右や左の名無し様:04/03/06 14:36 ID:???
日本が全体主義の国になるのが心配なら
まだ民主的に選挙は行われてるのだから
御自分で法改正なり憲法改正なり目指されたらいかがですか
君が代は世にも珍しい平和な国歌だよ
元歌の意味は
みなさん(愛する人)長生きしますように
これ歌ったからって心配有るまいて。


77 :右や左の名無し様:04/03/06 16:01 ID:5sE/lNgM
憲法改正とは別問題
前提に自由が有るか否かが問題
歌うか歌わないかではなく、歌わない権利が有るか否か


78 :右や左の名無し様:04/03/06 16:25 ID:???
学校(公立or助成金貰ってる私立)での事なら
生徒には歌わない自由はあるんでないの、口パクでだれもわからんだろ
ただし先生には歌わない自由は無いな、職業選択の自由が有るんだから
いやなら別の職業に付けば良いわけだし。


79 :右や左の名無し様:04/03/06 16:36 ID:5sE/lNgM
>78
先生に歌わない自由は有るだろうよ。
その事と職業選択の自由は分けて考えるべき。

80 :右や左の名無し様:04/03/06 18:42 ID:???
君が代強制と国歌強制は違うのか?

81 :右や左の名無し様:04/03/06 18:58 ID:???
>>79
なぜ分けて考えるんだ、仕事に思想信条をもちこむなって事だよ
自分の思想信条で仕事が出来ないならやめれば、簡単な事だよ
政治の世界を目指して法改正すればすむこと。

82 :右や左の名無し様:04/03/06 19:21 ID:oUBDLtHB
>81
なぜ分けて考えるかというと、順序が根本的に違うから
憲法で思想信条の自由が認められているのが大前提で
その上で
公務員の場合に思想信条のことで職業選択が出来ないのであれば憲法に違反する。

勿論、現在の日本では教育者適正に国歌を歌うか歌わないかで決められていない。
そもそも国歌を歌う事は仕事では無い。

83 :右や左の名無し様:04/03/06 20:16 ID:???
中学校学習指導要領
第4章特別活動
第3指導計画の作成と内容の取扱い
3入学式や卒業式などにおいては,その意義を踏まえ,国旗を掲揚するとともに,国歌を斉唱するよう指導するものとする。

先生が歌わないで指導出来るのか、仕事だよ

国立病院の外科医がエホバの証人の場合を考えてみろよ
ま〜エホバの証人の方は思想信条で外科医にはならんそうだが
外科医が入信する事も考えられるわな、この場合思想信条にしたがい
外科医をやめるか、仕事と割り切るかどちらかしか選択肢は無いよ

思想信条は思うだけならなんの制限もないのだよ、公務員であろうと
ただそれを表現する場合には、一定制限が有るのは当たり前だよ。

84 :右や左の名無し様:04/03/07 00:44 ID:k/fcFoNR
法律規定上での現状と正義倫理上の私見を述べます。

法律規定上
卒業式・入学式の職員に対する国歌強制斉唱について
1.Q.当該教職員の思想,良心の自由を侵害する事になるか。
  A.ならない
2.Q.校長は学習指導要領を実施しなければならないか。
  A.関係の法令や上司の職務上の命令に従って教育指導を行わなければならない。
3.Q.卒業式・入学式の国歌斉唱は学習指導要領にはいるか。
  A.学習指導要領にはいる。
4.Q.職員に対し国歌の斉唱を強制されているかどうか。強制出来るかどうか。
  A.各校長の判断で職務命令を発することが出来て強制できる。
5.Q.職務命令を従わなかった場合の処分はどうなるか。
  A.地方公務員法に基づき懲戒処分を行うことができる。
法律結果
学校は国歌斉唱を行わなければならず
卒業式・入学式に教職員が国歌斉唱を事実上強制されているが、国会の法律解釈上違法でない。
という事になっている。


85 :右や左の名無し様:04/03/07 00:45 ID:k/fcFoNR
正義倫理上の私見
上で述べたように法律解釈上では違法ではないと言う事になっている。しかし本当にこれでよいのだろうか。
また、国歌高揚におく全体主義に陥りやすい性質を助長する方向の危険性もある。(多分これが狙い。
憲法で定められているはずの大前提である思想・良心の自由の侵害にあたらないのだろうか。
憲法に「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」と書いてありながら自衛隊と言う名の軍隊を
堂々と保持し、これを解釈の問題としている。
このように解釈次第で何でも有りの国で斉唱強制は違法でないと言われても到底信用できない。
国歌斉唱を職務上の責務というのが本当に当たるのか?
良心(道徳的に正邪・善悪を判断する意識)を強制的に偏屈されると言う事実はどうなるのか?
むしろ強制的斉唱に抵抗する良心の自由はどうなるのか? 
これこそ、人類の勝ち取った筈の自由の危機ではないか?(笑)大袈裟
斉唱拒否が思想・良心を露呈していると共に斉唱も思想・良心を露呈しているのではないか?
その思想においてどちらが正しいと決める理由は何処にあるのか?
最後に、このような賛否両論ある事柄に対して一つの考えしか打ち出さず、其れしか認めない事を考え出す
事自体かなり狂った考えではないかと。小3時間問う。(藁 そして、結局それに平伏してしまう人々はどうなのかと。 終わり

参考資料 文部科学省ホームページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906k.htm

86 :右や左の名無し様:04/03/07 00:56 ID:k/fcFoNR
一般に,思想,良心の自由は,それが内心にとどまる限りにおいては絶対的に保障
されなければならないそれが外部的行為となってあらわれる場合には,一定の合理的
(平成11年7月21日 衆議院内閣委員会文教委員会連合審査会 文部大臣)

校長や教員は,関係の法令や上司の職務上の命令に従って教育指導を行わなければなら
ないという職務上の責務を負うものでございます。
学習指導要領におきましては,各学校の教育課程の基準として,法規としての性質を有す
るものでございまして,各学校においては,学習指導要領を基準として校長が教育課程を
編成し,これに基づいて教員は学習指導を実施するという職務上の責務を負うものでございます。
(平成11年7月21日 衆議院内閣委員会文教委員会連合審査会 文部大臣)

卒業式,入学式におきまして国旗を掲揚し国歌を斉唱するように指導するものとする,このことは
法規的な性格を持つ命令として具体的に学習指導要領に書いているわけでございます
(平成11年8月2日 参議院国旗及び国歌に関する特別委員会 政府委員)

学校という機関や教員の職務の特性にかんがえてみれば,社会通念上合理的な範囲内のものと
考えられます。そういう点から,これを命ずることにより,教員の思想,良心の自由を制約するもの
ではないと考えております。
(平成11年7月21日 衆議院内閣委員会文教委員会連合審査会 文部大臣)
<職務命令について>
校長は,学校運営の責任者として学習指導要領の趣旨を実現するために,必要に応じ教員に対し職務命令
を発することもあり得るものでございます。
(平成11年8月2日 参議院国旗及び国歌に関する特別委員会 政府委員)
<処分について>
職務命令を受けた教員は,これに従い,指導を行う職務上の責務を有し,これに従わなかった場合
につきましては,地方公務員法に基づき懲戒処分を行うことができることとされているところでございます。
(平成11年8月6日 参議院国旗及び国歌に関する特別委員会 政府委員)

87 : ◆iIqeepKh9g :04/03/07 00:59 ID:???
テスト

88 :79 ◆ESGInIJmHU :04/03/07 01:04 ID:???
>84>85>86
は自分です テストすまそ

89 :右や左の名無し様:04/03/07 01:18 ID:???
>>88
なにを主張したいの?
>79>84>85はま〜判らない事もないが
>86を追加して反論書かなきゃ、先生が国歌を歌うのは職務ですで終わっちゃうよ
俺的には、なんて物わかりの良いサヨだろうってw。


90 :79 ◆ESGInIJmHU :04/03/07 01:28 ID:???
>86すいません86は参考資料です

91 :右や左の名無し様:04/03/08 00:01 ID:???
参考資料は良いけど、でどうするの?
>86を読むと国歌斉唱は先生の仕事としか読めないんだが
国会での答弁をこれは違うと主張するなら、君が代の解釈も
あらたに考えなくてはならんだろう
そこで俺は、元歌の意味を考える訳さ、俺的な結論は(スレタイ的にね)
君が代は天皇崇拝でも無ければ軍国主義とも関係無し!!。

92 :右や左の名無し様:04/03/08 03:47 ID:enGiOZx6
>91国歌斉唱は先生の仕事としか読めないんだが。
事実上の仕事になったって事は>843.Q.卒業式・入学式の国歌斉唱は学習指導要領にはいるか。
                         A.学習指導要領にはいる。
でも認めたけど、それが果たして合憲なのか。
解釈の問題で誤魔化していないか。

>国会での答弁をこれは違うと主張するなら、君が代の解釈も
あらたに考えなくてはならんだろう

どうして変えなくちゃならないの?
そもそも、国歌強制に関しては、国歌の内容は関係なく考えていますが。
天皇崇拝でも軍国主義でもないことは同意です。

93 :右や左の名無し様:04/03/08 07:35 ID:???
ちと質問していいかな、問題点を洗い出すために
どんな国歌でも強制されるのは困るのか
君が代だから困るのか、どちらです?

94 :右や左の名無し様:04/03/08 12:15 ID:d21g59U5
国家を素直に歌えない国民の悲しさ。

95 :右や左の名無し様:04/03/08 18:14 ID:JiR9tGlV
国歌の解釈を変えなければ歌えない国民の悲しさ。

96 :79 ◆mL2ZRk1cK. :04/03/08 23:49 ID:e3Ufxm+F
>92
国歌強制について問題だと一貫して考えていますが。

国歌の歌詞はその国歌成立当時の事情をそのまま写したものが少なくない。
そのため、君主制への反逆や革命、外敵に対する抗争などの歴史を持つ国の歌詞には、
「剣を帯びて立ち上がる」「圧政の血に染む旗」「武器を取れ」などの戦闘的な言葉が多く見られる。
また、自国の自然風土を賛美する穏やかな表現を主とする国歌の中にも「死、剣、守る、勝利」など
の歌詞がちりばめていることがある。
それらを見ると、国歌が、国民の意識統一を図るとともに、自国を守るための排他的表現手段の一
つであることをあらためて認識させられる。
「君が代」の場合も、明治文明開化という日本史の上で最も国民意識が高揚した時代の作品であり、
現代のように多様化した社会では、起こりづらい状況であり、貴重なものである。

国歌が、「国民意識の統一から生まれた」、といった性質上、そういった面に作用する事は当然であり、何ら不思議ではない。
この事柄は良い面もあり悪い面もある。その一つが、世界の中の日本人だという民族アイデンティティーであり、
もう一つが、日本中心というマイナス全体主義であったと言える。

参考サイト
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tpnoma/kimi/kimigayo8.html


97 :右や左の名無し様:04/03/09 05:27 ID:3jaeWFx4
僕は政治家志望なのですが、ゲイに目覚めてしまいました。
http://www.kbn.ne.jp/home/811015s/
どうすればいいのでしょうか?
それと僕と政治思想を議論する意志のある方はメール下さい
http://kazunori76.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/aska.cgi?
これが掲示板です。

98 :右や左の名無し様:04/03/09 15:10 ID:3jaeWFx4
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1077649787/l50
これが私に対しての批判スレッドです。
http://www.kbn.ne.jp/home/811015s/
そしてこれが私のHPです。
皆さん、私を応援して下さい。

99 :右や左の名無し様:04/03/09 17:51 ID:???
>97-98
お前本人じゃないのに張るな。嘘つき

100 :右や左の名無し様:04/03/09 23:23 ID:???
100!

101 :右や左の名無し様:04/03/10 14:14 ID:O4gyvELE
法律規定上での現状と正義倫理上の私見を述べます。

法律規定上
卒業式・入学式の職員に対する国歌強制斉唱について
1.Q.当該教職員の思想,良心の自由を侵害する事になるか。
  A.ならない
2.Q.校長は学習指導要領を実施しなければならないか。
  A.関係の法令や上司の職務上の命令に従って教育指導を行わなければならない。
3.Q.卒業式・入学式の国歌斉唱は学習指導要領にはいるか。
  A.学習指導要領にはいる。
4.Q.職員に対し国歌の斉唱を強制されているかどうか。強制出来るかどうか。
  A.各校長の判断で職務命令を発することが出来て強制できる。
5.Q.職務命令を従わなかった場合の処分はどうなるか。
  A.地方公務員法に基づき懲戒処分を行うことができる。
法律結果
学校は国歌斉唱を行わなければならず
卒業式・入学式に教職員が国歌斉唱を事実上強制されているが、国会の法律解釈上違法でない。
という事になっている。

参考資料 文部科学省ホームページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906k.htm





102 :右や左の名無し様:04/03/12 03:06 ID:pCiV/vgH
>79氏
参照サイトは一読して面白かったけどw、>>96の主張は全然わからん。

最後の段落があなたの見解なんだろうけど、「国民の意識統一から生まれた」なんて
カギ括弧まで付けて、どこを引用したの?

「国民の意識統一の手段」「自国を守るための排他的表現の手段」は国歌の運用目的で、
発生要因は「『国民意識』の高揚」としか読めないのだが。
#「国民の意識」と「国民意識」は、ここでは全然違う意味で用いられていると思われ。

言葉を借りて言えば、「世界の中の日本人だという民族アイデンティティー」が高揚したから
「国歌」が誕生したのであり、先に国歌ありきで、そこからアイデンティティーが、というの
は参照サイトの論理展開ではないし、アタシ個人としても、国歌にそこまでの煽動力を認
める根拠がレス内に見あたらないし、アタシの無いアタマで必死に考えてみたがどうにも
思いつかない。

その上「全体主義」にまで煽動力がパワーアップされると、もう無理が通れば道理は…
の感さえする。「国民の意識統一の手段」「自国を守るための排他的表現の手段」、さらに
その前段の国歌に用いられる歌詞の例示から導かれる言葉って、単に「戦争」じゃないの?
てか、目下の戦争が、自国にとって正当なモノという意識を、国民に共有させるための手段と
して、国歌が用いられた、としか読めないだろ、これ。
#一応断っておくが、君が代を歌うと戦争がしたくなるわけじゃないぞ。

>>85にも国歌高揚→全体主義の論理展開があるが、そこまでの煽動力を国歌に見いだ
す根拠が見えませぬ。そもそも「国歌」そのものの存否を問えば、殆どの国に国歌はある
わけだが、故に全体主義化するかというと…よその国の国歌はもっと過激で独善的なん
だけど…そうでもなさげでw。

とにかく国歌の「煽動力」を以て君が代を批判するなら、それなりの根拠を出して。

103 :右や左の名無し様:04/03/12 05:08 ID:???
>>1
ドイツの国歌の歌詞が理想的だろうな。
民主主義国の国歌として相応しい歌詞を持っている。

104 :右や左の名無し様:04/03/12 15:13 ID:Wwa1GR3N
朝鮮系の天皇家を崇拝する旧ウヨオタは
在日か在日に煽られた連中が多いですから
(-.-)


105 :右や左の名無し様:04/03/12 19:30 ID:???
>>96
>「国民意識の統一から生まれた」
国民意識『を』統一し『高揚させるために』生み『だされた』。
国民意識の統一は原因ではなく目的。


106 :右や左の名無し様:04/03/12 19:56 ID:YC9+YUXc
>>「国民の意識統一から生まれた」なんて
指摘の通り「国民意識の高揚から生まれた」の方が良いですね。
「国民意識の高揚」が反映して国民共有意識/共通意識が高まった時だと言いたかった。
#「国民の意識」に対し「自国民/民族意識」で良いですか?これは大事な部分ですよね。
>>先に国歌ありきで、そこからアイデンティティーが、というの以下略
もちろん先に、国民意識から→国歌というのを承知で書きましたが。その場合の国歌の作用
を述べた。
>>国歌にそこまでの煽動力を認 める根拠がレス内に見あたらないし
国歌には経過的性質上、自国民意識が湧いてくるというのは、分かると思いますが。
国歌だけではなくて、自国民意識を高揚させる事柄は、「国をまとめる」作用があると思います。
国歌の場合は、歌うという表現方法で表現しやすく一般的ですよね。
>>その上「全体主義」にまで煽動力が
全体主義と聞くと北朝鮮の様な独裁国家が浮かぶけど、それだけじゃなくて、何らかの意図で
自国民意識を昂ぶらせて、気持ちを誘導する等の場合もそれに当ると思いますし、その場合はとて
も気付き難いものじゃないかと考えます。
>>目下の戦争が、自国にとって正当なモノという意識を・・・以下略
歌詞について言えば、貴方も言ってたように、先に国歌ありきでは無いですよね。
人々の意識が、共有された経緯が戦争であれ、意味合いとしては同じと思います。
>>85にも国歌高揚→全体主義
85の国家(/歌)高揚→全体主義の理由として96を挙げた。
>>とにかく国歌の「煽動力」を以て君が代を批判するなら、それなりの根拠を出して。
問題は君が代じゃなくて要するに国歌についてであって、どの国にも当てはまること。
あと国歌の存在も否定はしてなくて、歌詞の内容も差ほど関係ないと、ただそういう作用がある事
に注意した方が良いよという事で、スレの流れで君が代の強制を問題ありとして、その理由としてこう
いう性質を持っている為だと言いたかった。

107 :右や左の名無し様:04/03/12 19:58 ID:???
あらためて102さんの指摘はとても参考になりました。

108 :右や左の名無し様:04/03/13 12:56 ID:sc2HFg20
>>103
ドイツ国歌

ドイツ、すべてに上回るドイツ
全世界に冠たる国であれ
国家の保護のために力を合わせ
マースからメーメル、エッチュからベルトまで
すべてに冠するドイツであれ


109 :右や左の名無し様:04/03/15 14:26 ID:???

ナチス御用達

現用品

公平、統一、自由
この父なるドイツのための
その為に我らは全力を尽くす
心と手を一つにして
公平、統一、自由
幸の証
栄えある幸運の輝き
栄えあれ、父なるドイツ

110 :寺嶋眞一:04/03/17 21:18 ID:???
国家には、国歌が不要という主張をしているのか。
君が代以外の代わりの歌を提案しているのか。
君が代を聞いていると気持ちが悪くなるというただの感情論か。
まさか、無いものねだりをしているのではあるまいな。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




111 :右や左の名無し様:04/03/17 21:32 ID:9fgGkjGD
同性愛板から来ました。
下記のスレで、左翼京大生が暴れまくって困るので、
どなたか引き取ってやっていただけませんか?

http://love2.2ch.net/test/read.cgi/gay/1074347586/l50

112 :右や左の名無し様:04/03/18 02:52 ID:???
>>110
別に国歌が存在しても構わないとは思うけど、国歌なんて所詮近代になって作り出されたフィクションに過ぎないということぐらいは確認しておいて良いだろう。
「君が代」なんて、その典型。それも外国人に頼んで作ってもらったそうじゃないか。

113 :102:04/03/18 05:08 ID:xdcETh21
>>106
>全体主義と聞くと北朝鮮の様な独裁国家が浮かぶけど、それだけじゃなくて、何らかの意図で
>自国民意識を昂ぶらせて、気持ちを誘導する等の場合もそれに当ると思います

アクセス規制中の我に代わって、誰か否定しようぜw。

あきらかに誤認。「全体主義」は思想・体制であり政治手法ではない。「個人主義」であっても、上
記の政治手法をとることは可能。

ぜんたい-しゅぎ 【全体主義】 〔totalitarianism〕
個人は全体を構成する部分であるとし、個人の一切の活動は、全体の成長・発展のために行われなけ
ればならないという思想または体制。そこでは、国家・民族が優先し、個人の自由・権利が無視される。

先の世界大戦時に、ナチスドイツや大日本帝国といったファシズム国家が、国歌を大事にしたという
一つの事例はある。しかし、僅少のサンプルから帰納的に因果関係を与えんとするのは、お粗末。

ナチや大日本帝国が国歌を重用した背景には、当時の国際社会では反主流の立場であったファシズム
諸国が、世論の動揺を抑えるためにも、国粋主義の醸成には特に力を注がねばならない状態があった
と、アタシならそこに着眼するが。主義主張を問わず、マイノリティを貫くということは、、国家・指導者に
絶対的な信頼(全体主義とは違うよ)を集め、国際的主流派を理論的・実力的に排除し、そして何より、
国民相互の連帯意識・仲間意識を強固にし、国際的孤立の不安を霧散させていくことで初めて達成さ
れると考える。独善的な理論や甘言と粛正による国民の教化に指導者は労を尽くすが、それだけは払
拭しきれない漠然とした不安を、国歌という国民共有のテーマを共に歌うという行為から
得られる仲間意識を以て解消させようした、と考えるが。
#勿論、国歌の解釈は、時の施政者の主張に沿ってなされる。

で、今何故国際的主流派:日本が「国歌」なのか?これはひとえに政治結社:日教組のせいだろw。


114 :右や左の名無し様:04/03/18 10:05 ID:km01xKhT
君が代の歌詞って古近和歌集から二転三転している訳で明確な意味なんて無いし
外国の国歌の様に建国理念を表したものでも無い。

115 :お腹すいた:04/03/18 10:33 ID:aJmfizxe
天皇の世は千年も万年も続いてくれと言う事は
天皇経=修身「経典」すげえ良く出来た封建思想政治が
千年も万年も続けって事さ
日本バンザイははははは、、、、
若者よ勉強せい。


116 :右や左の名無し様:04/03/18 11:21 ID:???

            ___          
    /      ┏ ))))                      |   ヽヽ
   /      / ┃ 古 ┃                | ヽヽ  |\
  /    / /┃賀 ┃         i 、、 | ヽヽ  |\    |  \
 / /  \ \┃サ┃_∧  ド ド |ヽ   |\   |    |
/ /     \ ┃ン┃;´Д`)ハァハァ
/ /      ヽ┃見┃  ⌒\   菅源太郎がテレビ番組にゲスト出演します。
/         ┃て┃/ /    ◇◇  壮絶バトル花の芸能界 ◇◇
          /┗ (((┛ /   こんなものいらない!?2004 春のスキャンダル大賞
         /  / ̄ \
―      /  ん、  \ \     とき 3月18日(木)   19:00―21:00 
――    (__ (   >  )    日本テレビ系列 (岡山は西日本放送 9ch)
⌒ヽ   ’ ・`し' / /        
  人, ’ ’, ( ̄ /     菅源太郎は、「学歴詐称なんていらない!」のコーナーに登場します。
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |        
         \_つ  詳しくは源太郎の公式ホームページで! >http://www7.ocn.ne.jp/~gentaro/




117 : ◆ROS19kgXaY :04/03/18 22:35 ID:???
てすと

118 :寺嶋眞一:04/03/28 12:29 ID:???
小泉首相の靖国神社参拝

靖国神社参拝に対する中国などからの非難について、小泉首相は歴史、文化、伝統、宗教を守るのは当然と反論している。
だがしかし、一国の歴史、文化、伝統、宗教は固定されたものであってはならない。我々には進歩が必要である。
戦争犠牲者を悼む心は誰しも持ってはいるが、戦争による加害者と被害者の区別も疎かであっては、歴史から何も学んだことにはならない。小泉首相の答弁には、この点が抜けている。かような無責任状態では、歴史の繰り返しは避けることができない。
220文字
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




119 :右や左の名無し様:04/03/28 13:55 ID:KyJKZnAR
サッカーの試合前の国歌独唱で
あの不気味な歌を悲壮感いっぱいの顔で選手が歌ってるのをみると
気持ち悪くなるよね。
イタリア国歌みたいに手拍子できて明るい曲の方がいいよ。

120 :右や左の名無し様:04/03/31 00:13 ID:p4lckT2s
君が代強制反対!!

東京都教育委員会は30日の臨時会で、
都立高校や盲・ろう・養護学校の卒業式で君が代斉唱時に起立しなかった
などとして、教職員約180人を地方公務員法に基づく戒告などの懲戒処分
にすることを決めた。都教委は昨年、式典で日の丸の掲揚と君が代斉唱を
徹底するよう通達、従わない場合は処分もありうると表明してきた。

121 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/03/31 00:48 ID:ziU76lF/
>>120
をまい、畜死のエイジェントか? 生徒に反抗する自由があっても、教師に
それを否定する正当な根拠はない。

122 :右や左の名無し様:04/03/31 01:59 ID:bzvi1U5G
君が代はラブソングだと思ってました。

123 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/03/31 02:05 ID:???
>>122
おりも半分そう想っていた。義務教育のときの教師の話では。しかもそりは
代々木の党員。

124 :右や左の名無し様:04/03/31 03:45 ID:6u648zky
君が代は延喜5(905)年に醍醐天皇の命によって編まれた「古今和歌集」に
「わが君は 千代に八千代にさざれ石の 巌(いはほ)となりて苔(こけ)のむすまで」とあるのが初見であり、
また「わが君は 千代にましませさざれ石の 巌となりて苔のむすまで」という形でも伝えられてきた。
歌の意味は「あなたは千年も万年も健康で長生きして下さい。細かな石が岩となり苔が生えるまでも」というものである。
 現在市販されている「古今集」の校注の多くが「わが君」は天皇を意味せず、
敬愛する人をさすとしている。しかし「古今集」の真名序(漢文の序の意味)を読むと、
醍醐天皇を賛美し「砂が長じて巌となる頌(しょう)」とあり、撰者は天皇を強く意識して、
賀歌の頭にこの歌を置いたことは間違いない。
ここで注目されるのは、この歌が「よみ人しらず」であることだ。
源義経をいちずに愛した静御前が、鎌倉の鶴岡八幡宮で「しづやしづし……」と義経を思い舞った故事は有名だ。
しかし、室町初めに生まれた「義経記」は、静はこの舞の前に、「君が代の」と声を張り上げ舞ったことが出てくる。
また鎌倉期の成立とされる「曽我物語」は、富士山すそ野での曽我兄弟のあだ討ちを描くが、
「君が代はちよにやちよをさゞれ石のと、一段高めて謡ひあげて、いはほと也て苔のむすまで」と舞う場面が登場する。
「御伽草子」では祝儀物の「さざれ石」に、不老不死の薬を納めた瑠璃壺(るりつぼ)に
「君が代」の歌が記してあったと出てくる。
 天保のころ、若狭では盲目の女性が春の初めなどに物ごいのため門に立ち、
「君が代」を御詠歌風に唱えていたと、国学者・伴信友の著書にあるという。
また江戸時代、「君が代」は書き初めに好んで使われ、
「芭蕉七部集」には「餅(もち)をくひつゝ祝ふ君が代」の句があり、年頭の吉祥を願う歌だったことが分かる。
兎に角、国家の理念を歌ったものでは無く愛国心とは関係ない。
国民の共同体と財産の繁栄を歌うものだと考えた方がいい。

125 :右や左の名無し様:04/03/31 09:38 ID:uBOgfmdw
>>124
君が代の「君」が本来、天皇を指すものではないものの、
現在の右翼政府が、「君」=天皇と規定しているので、
単純に、国民の共同体と財産の繁栄を歌うものだと考えるのはお目出度過ぎる。

126 :右や左の名無し様:04/03/31 10:27 ID:???
元来此の「君が代」なる歌曲は歌詞の意味を了解し
曲節を唱謡するばかりでは完全ではないと思ふ。之を
唱謡する時に起る、襟を正さずんば止まぬ、ぞくぞ
くと身ぶるひを感じ、眼底感激の涙の浮かぶ―その
情操が欠けてゐたらまだ徹底したとは云へないのである。

127 :右や左の名無し様:04/03/31 10:37 ID:???
>>124
>国民の共同体と財産の繁栄を歌うものだと考えた方がいい。
そのような曲解は曲学阿世の業。
共同体と財産の繁栄を歌うものではあるけれども、それをなす主体は
決して民ではなく、天皇であり民はその恩恵を享受するだけの立場。
繁栄そのものを慶んでいるのでは無く、繁栄を与えた者としての天皇を寿ぐものだ。

128 :右や左の名無し様:04/03/31 15:02 ID:OH/m2Uwn
>>1
君が代、国旗掲揚を批判する者の理屈、それはシンプルで現体制を叩く事
しか頭にない、低能な左翼共産主義拝中独裁礼賛者どもの方便なのですよ。
社民党日本共産党と共に歴史に埋没していく連中の断末魔です。
あ〜醜い連中だ。昨日のニュース23見た?
「国旗を前に生徒は立たざるを得なくなる」
敬意を表したい生徒の人権は無視か?
というよりも、未熟な子供に政治的判断を植え付けている
日教組は卑劣な洗脳集団だと遠慮なく言いたい。
まず現国家体制の教育方針の下、指導する。それに対して、生徒が疑問を
もつならば、大学にでも進んでその疑問を追及すればよい。
未成年に国旗国歌を否定する見解を一方的に押し付ける、
あの非人道には閉口する。

129 :右や左の名無し様:04/03/31 15:34 ID:qOhjayvG
戦争に負けたんだから、潔く、国旗も国家も変えて、

国旗は「フジテレビのマーク」
国家は「世界でひとつだけの花」

これで本当に軍備をもたない。

これで文句ないだろ!!

130 :右や左の名無し様:04/03/31 16:25 ID:upafpbfE
>>128

極めつけは>>120
国旗や国歌に対する対応を、中学生や高校生の段階の未成年者に、教師がその立場を
利用して刷り込むという事が如何に卑劣な行為か・・・実はこの人物はわかっている
のです。わかっていて行っている。まだまだ刑事責任も負えない、社会的な義務も
果たせない子供に対して、妙な権利意識を植え付け、人権という盾をかざして国家に
対して反抗していこうとする・・・判断基準を持たない真っ白な状態の精神に政治的
判断を刷り込むのだから、>>120のような人間こそ最悪の人権抑圧者といえるでしょう。
これは完全に洗脳です。しかも彼等が国歌を否定するのは、別に人道的観点からでは
なく、共産主義革命の達成という、己の儚いカビの生えた妄想実現のためなのだから・・
そのために無力な子供を利用しているのだから、まったく共産主義者的な人権無視の
体質ではありませんか。旧世紀の遺物です。早く社民共産と共に消滅していただきたい。

131 :右や左の名無し様:04/03/31 16:36 ID:upafpbfE
>>120
批判を覚悟で敢えて言おう。これは処分という類のものではない。
洗脳教育を標榜し、今のこのご時世に至っても未だに
従わない者は校長先生であろうと自殺に追い込んでおきながら
その粛清の血で薄汚れた面で人権を叫ぶ
カルト的テロリスト集団・日教組から、国民の生命財産人権を守るため
国家がようやく重い腰を上げたに過ぎない。貴方達は人権という
批判されにくい概念を主張しつつ その実、赤軍をかくまったり、校長を
自殺に追い込んだりする・・・自分の内面が如何に腐りきっているか、
よく見つめなおすべきだろう、真の人権抑圧者よ。



132 :右や左の名無し様:04/03/31 23:01 ID:???
>131
過激だがおおむね同意。


133 :右や左の名無し様:04/04/01 02:59 ID:t7Xw+2q4
君が代の2番や作曲についてここに詳しくのってたよ。MIDI付き。

www.ne.jp/asahi/jurassic/page/talk/kimigayo.htm

でも俺は国旗デザインも国歌も、結構悪く無いと思うけど〜。

134 :右や左の名無し様 :04/04/02 22:36 ID:DQX17zM9
バカフェミの女が「君が代」を気持ち悪いと抜かしやがった。古今和歌集のある歌で、
こんなにも素朴に私たちの世の中がずーっと続いて欲しいという平和的な国歌なんて
他にあるかい?

135 :右や左の名無し様:04/04/02 23:06 ID:???
大体天皇制ほ民主主義に反する。

136 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/04/02 23:16 ID:???
>>135
至上の民主主義のはずのあれがあの顛末でそういう表現するヤシがもし
共産主義者だったりしたら、おっちゃんおこるで!!

137 :大日本菊門会 ◆8x8z91r9YM :04/04/02 23:18 ID:???
>>136
こら ! 怒らんとよ。

138 :右や左の名無し様:04/04/03 21:20 ID:/1hmsPzo
おもえらの心に聴きますが、おまえらって国家に対して批判するって正直出来るか?
俺は国家がなんだかめっちゃ巨大で強力な存在になっているような気がするんだが。
「国家を否定する奴は認められない」そんな空気の支配が浸透しているようでならない。

139 :右や左の名無し様:04/04/03 22:20 ID:xqxmFJq0
戦争に負けたんだから、潔く、国旗も国歌も変えて、

国旗は「白旗」
国歌は「ぽんぽこ山のたぬきさん」

これで幼稚園児も歌ってくれる。
街宣車もこれなら好感される。

これで文句ないだろ!!


140 :右や左の名無し様:04/04/03 22:43 ID:iaCHe1dX
>>138
おまいさんの指摘するものというのは日本という国のことか?
それとも、日本という国の政府のことか?
それとも、日本という国の国民のことか?

俺個人的には巨大で強力であるべきは日本という国であって
政府はそれを運営するだけの機関であるべきだし
国民は国という概念の社会の中で生かされてるべきだと思うが。

141 :北憂國青年會:04/04/03 23:02 ID:zlYQX3Be
あれ?日本が民主主義だとか言っている方が居ますよ。
日本って民主主義國家でしたっけ?米帝の植民地じゃなっかたんですか(笑
獨立するなら陛下に政権を返上すべきです。

142 :右や左の名無し様:04/04/04 02:13 ID:???
>>140
もちろん国家という意味合いで、政府でもあり国民でもある、全体的な流れとして。

143 :右や左の名無し様:04/04/04 03:41 ID:???
>>138
>俺は国家がなんだかめっちゃ巨大で強力な存在になっているような気がするんだが。
>「国家を否定する奴は認められない」そんな空気の支配が浸透しているようでならない。
その理解で良いのですよ。国家はモットモット強大にする必要がありますね。
それを妨げる者の存在は許すべきでは有りませんね。

144 :右や左の名無し様:04/04/04 16:37 ID:???
国家はもっと国際的に力を付けるべきというのは大賛成
だが、政府は一定以上の力(この場合は権力)を持つべきじゃない
そして、国民はその運営をカタチ作り、そのカタチに則って生活する
そのカタチは時として強大な力が発生したときに変わったりする

国と言うものは悠久にして存在するわけで、それを運営する団体が
変形したり転覆したり外部から入りこんでして変遷しているだけだ
勿論、国の生い立ちによってそれは変わるわけだが、少なくとも日本
という国は軍事による独立をしたり、どこかの土地を強奪してできた
国では無いのだから、政府=国という定義はおかしい
世界のなかで、これほど自然派生的に同じ言語を持つコミュニティを
完成させた国は少ない

145 :右や左の名無し様:04/04/04 19:30 ID:???
>>144
>自然派生的に同じ言語を持つコミュニティを完成させた国
嘘で騙っては逝けません。言語は国家によって統一されたのです。
言語というものは自然にまかせれば必ず分化、乖離し
相互に理解が得られなくなっていくものです。

146 :右や左の名無し様:04/04/05 17:01 ID:???
>言語は国家によって統一されたのです。

これも立派なコミュニティ完成への道程だと思うが

147 :右や左の名無し様:04/04/05 17:06 ID:Uz9i6dO8
教科書問題で露呈した一部マスコミの 右へ倣え体質は、まるで扶
養家族(中国の)に成り下がった如き 傾向を見せている。教科書
が中国政府のパンフレットのように変 化していった戦後の歴史の
なかで、日教組の児童への洗脳行為が すすんでしまった。もう遅
いかもしれないが、皇国史観を実践す る真の日本軍を再建し、い
かに愚民共を善導し、新大東亜共栄圏 の繁栄を目指すべき。今か
らでも皇紀2666年祭に向けて2ちゃん ねらーよ、結集しよう!

148 :◆r0FmiN9ADk :04/04/05 17:20 ID:???
>言語というものは自然にまかせれば必ず分化、乖離し
>相互に理解が得られなくなっていくものです。
これって、よくよく考えれば言語は自然には発生しないといっているようなもんだぞ。
人・物・金・情報の流通が、自然と言語の共通性を要求したと把握するのが、
日本の場合概ね正しいだろうし、そこには当然国の影響もある。
税制を実行し、また農耕策についてその技術やそれに必要な暦を知らしめる、そして
土地(耕作地)の耕作権や所有権(この場合収穫の所有権と考えたほうがよいが)の
争いを収める・・・この為には言語は共通じゃないと困るだろう。
もっともある程度の共通があったからこそ、そのようなことも可能だったともいえる
わけである。

149 :右や左の名無し様:04/04/05 20:21 ID:IUV03FiQ
「君が代」の君は、個人の思い人

 思い人・・・心に思う人。こいびと

150 :右や左の名無し様:04/04/06 01:18 ID:???
国旗と国歌については、考え方を整理すると四通りになります。

慣習法または法で決まっていれば無条件で尊重する
日の丸君が代のみを認め、尊重する
日の丸君が代のみを認めない。赤旗とインターナショナル、または「青地に桜」と「さくらさくら」などなら喜んで敬う
国旗国歌の存在自体、または国旗国歌を式で敬うよう指導する事を認めない
また、その思想を他人に強制するかどうかも大きいと思います。


151 :右や左の名無し様:04/04/06 12:17 ID:???
>>150  で、オチは?

152 :ぉぃたふcけr ◆a.0e5YxqBY :04/04/06 12:33 ID:FObI5cQ+
>>1

国歌には歴史によって付される意味が付きまとう。
歌詞の内容がどうあれ、国歌が使用された状況やら目的やらが天皇崇拝と
軍国主義の助長であったならば、国家はそういうものの象徴となる。

153 :右や左の名無し様:04/04/06 13:14 ID:???
>>148
>この為には言語は共通じゃないと困るだろう。
それだけのためなら、共通な言語など全く不要ですが。
日常生活の範囲内で共通の言語があれば事足ります。
共通の言語を必要とするのは部族内に限ります。
その部族でさえ、分岐し断絶すれば時を経るに従い相互に理解不能になります。

154 :マイクロ波:04/04/06 14:20 ID:K7irGxa1
確か君が代は古今和歌集に元歌があるんだよな?たしかあいての長寿を祝う歌。どこが軍国主義?よくこの「君」=天皇だからいかんと言う人がいるがこれはただ日本国の歴史を考えるとやはり天皇の連続性=日本独立の連続性だからその意味を後付けしただけ。

155 :右や左の名無し様:04/04/08 00:16 ID:???
結局、歌詞は何であろうと問題ないということかな。

156 :右や左の名無し様:04/04/10 06:39 ID:???
>>155
イヤス!!

157 :右や左の名無し様:04/04/10 21:26 ID:???
>>156
???


158 :右や左の名無し様:04/04/10 21:32 ID:???
君が代は心をイヤス(癒す)!ってことだろ

159 :右や左の名無し様:04/04/10 21:45 ID:OMoktMi/
少なくとも戦時中は天皇を崇める歌として歌われてきたし、
日本は国民を戦争に送り込み、死なせたわけだから
歌詞の意味とは別に、天皇崇拝と軍国主義の象徴になったのでは?
歌詞なんていくらでも解釈の余地がある。

160 :右や左の名無し様:04/04/11 11:07 ID:???
君・天皇は国民統合の象徴だから、君が代は天皇を象徴とする日本国の永続性の歌と言うことだな。


161 :右や左の名無し様:04/04/11 17:39 ID:???
>>157-158
すまん。

>>155 YESと言いたかった。

162 :右や左の名無し様:04/04/12 18:15 ID:onhYM250
今は関係無いだろ。
アメリカや中国の国歌の方が軍国主義だろ。

163 :右や左の名無し様:04/04/13 16:10 ID:hoSlrlz4
「天皇崇拝と軍国主義の象徴」でなかったら何でそんなにこだわる必要がある。

このウヨの言い逃れが気に食わない。
堂々と「天皇賛美の歌だ!!」っていってみろ!!この根性なしが!!

164 ::04/04/14 17:01 ID:3I88j2nh
今は天皇賛美じゃ無いからだろ(w

165 :右や左の名無し様:04/04/14 18:56 ID:???
天皇賛美を意識してるのは左だけ
街宣右翼はともかく、国旗・国家肯定派は
誰もそんなことは意識してない。

166 :丁度阿呆:04/04/15 00:27 ID:YLHyX1Nx
君が代自体が天皇賛美なのではなくて,
君が代を天皇賛美というイデオロギーを刷り込むために利用しようとしている
連中(A)がいるだけのはなし。他方で,そのような反動的な洗脳から精神の自由を
奪還せんとして闘っている左翼(B)がいるのだが,BがAはプロパガンダを
教育に取り入れようとしているとして糾弾しているのと同様に,AはBを
左翼のプロパガンダとして糾弾している。
所詮,これはイデオロギー的な闘争なのであるから,どちらの側に立つか
だけのはなしで,どちらもイデオロギー的情宣と無縁であるわけではない。
まあ,私はくだらない反動の側について日本の超低リベラルな社会を
さらにくだらなく不条理なものにしてしまう方向には加担したくないので,
左翼の側につきますが。

167 :右や左の名無し様:04/04/15 17:24 ID:Jq/B40Xz
右も左も同類。

168 :使徒:04/04/16 22:54 ID:???
あるところに、民主主義の国がありました。
その国は昔、民衆よりもキリストを大切にしていました。
民衆はキリストのために、戦争に行き、命をも捧げました。
民衆はキリストのためにと思ってたのですが、
本当はキリストはそんなことは望んでいませんでした。
宗教は麻薬と同じなので、国の指導者が宗教をうまく利用して
国民を命がけで戦わせたのです。
キリストは自分が利用されたことを悲しく思いました。

その後、その国は民主主義国になりました。
誰もが自分の価値観を持つことを許される国です。
民衆が幸せそうなのでキリストは喜びました。
しかしこの国の国家はキリストを賛美する賛美歌でした。
国は自由な価値観を持っていい、と言う一方で、
絶対にキリストを賛美しろと命令しました。

たいがいの人はまぁいいかと、賛美歌を歌っていましたが
なかには、なんでキリスト教徒じゃないのに
キリストを賛美する歌を強制されないといけなんだと怒る人々がいました。
そもそも、自由な価値観を持っていいと言いながら
なんで、国家が賛美歌なんだと。


169 :使徒:04/04/16 22:55 ID:???
そして、自分の信念に反するので絶対に賛美歌は歌わない!と言いました。
もともとキリスト教徒だった人も、人の信念を強制するようなことは
許せないと、キリスト教徒の中にも賛美歌を歌わないと言う人がでてきました。

しかし、その国は賛美歌を歌わない人に不利益を与えました。
価値観の自由は保証するが、キリストを尊敬しないことは許さないと言いました。

人が誰を尊敬するかは、国が強制するような性格のものではないのです。
また、心のこもっていないのに賛美されても、尊敬される方も迷惑です。

国家は民衆を幸せにする機関であって、人の価値観を強制してはいけないと思います。
価値観を強制すると簡単に民衆をコントロールできますが、
そんな安易な方法をとってはいけないのです。

キリストは、やもなく賛美歌を歌っているイスラム教徒に語りかけました。
「おめーイスラム教徒じゃん。無理すんなよ。」


170 :右や左の名無し様:04/04/17 17:33 ID:???
素晴らしい物語ですね。
ところで、この話の出所はどこでしょうか?
ぜひともじっくりと紙が腐るまで拝読したいですね。

171 :右や左の名無し様 :04/04/17 18:57 ID:???
>ぜひともじっくりと紙が腐るまで拝読したいですね。

時間の無駄だとおもうよ


172 :右や左の名無し様:04/04/21 15:00 ID:DNgLHoUO
私どもは「君が代」を会の歌として採用しております。

日本コケ愛好会

173 :右や左の名無し様:04/04/27 01:45 ID:2jz1lHX/
黄身が世。俺は白身の方が好きだ^^;


174 :わたしはだれでしょう:04/04/27 17:36 ID:???

「わたしは訪朝して以降、『世界のなかで尊敬する人は誰ですか』と聞かれると、
真っ先に金日成主席の名前をあげることにしています。(中略)主席に直接お会いして、
朝鮮人民が心から敬愛し、父とあおぐにふさわしい人であることを確信したからでした」



175 :右や左の名無し様:04/04/27 17:49 ID:???
>>174
日教組の初代代表?

176 :右や左の名無し様:04/04/29 11:44 ID:Fw7R7pMO
君が代、日の丸はダサイ。憲法と一緒に変更キボンヌ

177 :右や左の名無し様:04/04/30 22:41 ID:1fBlOKpk
ださいよな!

178 :右や左の名無し様:04/04/30 22:42 ID:???
ダサイだカッコ悪いだ
お前の下劣な感性で言われてもな(藁

179 :右や左の名無し様:04/05/01 13:09 ID:???
ダサいと廃止であれば、時代時代で変えるということだな。
面白い論理だ。
普遍性のない歌を国歌にしろということで、他国に認識され
ないことを狙いにしてるんだね。

素晴らしい!





絶対に同意できないけど。

180 :右や左の名無し様:04/05/01 14:36 ID:rWMC+LXr
結構前の話ですが、君が代を歌わなくて処分された
都の教員たちはどうなんでしょうか?
教育関係者がそういう行動に出るってのは法律で
認められてましたかね?

あとどっかのバラエティのインタビューで・・
リポーター「君が代についてどう思いますか?」
女子学生「古臭いよねー。もっと今風にアレンジしてくれればいいのに。」
・・やれやれ、ですな。
安定した政治体制下で古今東西、国家を変えた国ってあるんでしょうか?
俺は22なんですが、最近の学生達を見てると将来が心配ですな。


181 :180:04/05/01 14:51 ID:rWMC+LXr
おっと失礼、「国家」じゃなくて「国歌」です。




182 :右や左の名無し様:04/05/01 18:35 ID:9v2P4Kc3
陛下万歳〜

183 :右や左の名無し様:04/05/01 20:21 ID:tCZCCLGb
バカ学生もたくさんいるがバカ大人も増加傾向にあるのをメモしておこう。

184 :右や左の名無し様:04/05/03 22:36 ID:???
君が代=天皇=日本国の象徴=日本国自身でいいと思うけど。
別に天皇崇拝でも軍国主義の象徴でもない。

185 :右や左の名無し様:04/05/05 00:29 ID:Nh8AV29E
君が代は延喜5(905)年に醍醐天皇の命によって編まれた「古今和歌集」に
「わが君は 千代に八千代にさざれ石の 巌(いはほ)となりて苔(こけ)のむすまで」とあるのが初見であり、
また「わが君は 千代にましませさざれ石の 巌となりて苔のむすまで」という形でも伝えられてきた。
歌の意味は「あなたは千年も万年も健康で長生きして下さい。細かな石が岩となり苔が生えるまでも」というものである。
 現在市販されている「古今集」の校注の多くが「わが君」は天皇を意味せず、
敬愛する人をさすとしている。しかし「古今集」の真名序(漢文の序の意味)を読むと、
醍醐天皇を賛美し「砂が長じて巌となる頌(しょう)」とあり、撰者は天皇を強く意識して、
賀歌の頭にこの歌を置いたことは間違いない。
ここで注目されるのは、この歌が「よみ人しらず」であることだ。
源義経をいちずに愛した静御前が、鎌倉の鶴岡八幡宮で「しづやしづし……」と義経を思い舞った故事は有名だ。
しかし、室町初めに生まれた「義経記」は、静はこの舞の前に、「君が代の」と声を張り上げ舞ったことが出てくる。
また鎌倉期の成立とされる「曽我物語」は、富士山すそ野での曽我兄弟のあだ討ちを描くが、
「君が代はちよにやちよをさゞれ石のと、一段高めて謡ひあげて、いはほと也て苔のむすまで」と舞う場面が登場する。
「御伽草子」では祝儀物の「さざれ石」に、不老不死の薬を納めた瑠璃壺(るりつぼ)に
「君が代」の歌が記してあったと出てくる。
 天保のころ、若狭では盲目の女性が春の初めなどに物ごいのため門に立ち、
「君が代」を御詠歌風に唱えていたと、国学者・伴信友の著書にあるという。
また江戸時代、「君が代」は書き初めに好んで使われ、
「芭蕉七部集」には「餅(もち)をくひつゝ祝ふ君が代」の句があり、年頭の吉祥を願う歌だったことが分かる。
兎に角、国家の理念を歌ったものでは無く愛国心とは関係ない。
国民の共同体と財産の繁栄を歌うものだと考えた方がいい。
君が代は考えてみた方がいいという人多いのは、端的に言えば、歌詞が意味不明だからです。
それは、昔からそういう傾向があるんですね。意味が分からない歌詞でいいのか、
意味についても歴史によって教えられ方が違うそんな歌詞でいいのかっていう問題があるわけです。

186 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :04/05/05 01:57 ID:???
ホンマにアフォやな左翼って。軍国主義って昭和初年からだとしても
たかだか20年。君が代の歴史っていったどのくらいあると思う?
パーセンテージで計算してみー。

187 :右や左の名無し様:04/05/05 04:22 ID:S6waw+HA
君が代、素晴らしい歌じゃないか。
日の丸も美しい!

188 :右や左の名無し様:04/05/06 00:00 ID:94UJFEqx
君が代意味分からんからキモい!

189 :右や左の名無し様:04/05/10 02:42 ID:ldX6rRGT
天皇一人を讃える歌は好かんが他国の国旗国歌に礼を払えない国民じゃ困るな。
バレーやサッカーで他国の国歌の後に拍手もしない奴が増えると外交にも悪影響だからね。

190 :右や左の名無し様:04/05/10 09:06 ID:???
>>189
君が代は天皇陛下を讃える歌ではありません。
明治政府の曲解に騙されてはいけません。

191 :右や左の名無し様:04/05/10 14:49 ID:ldX6rRGT
>190 じゃあどんな解釈が正しいのか書いてくれ。それによっちゃあ見直す。

192 :右や左の名無し様:04/05/10 15:10 ID:???
国家の象徴が天皇と憲法で成されていて、それを定義とするのであれば
天皇を称える=国家を称える
に理論上はなるんだから、天皇を称えるという解釈が正しい。

ただし、この場合の天皇というのは人格としての天皇個人でなく、あくまで
も日本国の象徴としての天皇であり、すなわち日本という国を称えるという
ふうに言い換えて解釈するのが妥当だ。

こんなこと、誰でもわかるレベルのことじゃないのか?
なんの為に憲法で天皇は国家の象徴であると定義してると思ってるのか。
それを曲解して、まるで天皇個人へ対する崇拝だと言わんばかりの奴らは
頭が悪いとしか言いようがない。
戦争賛美でもないし、全体主義賛美でもない。あくまでも象徴天皇=国家
に対する思いをつらねた歌だ。

193 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :04/05/10 21:42 ID:???
>>192
>天皇を称える=国家を称える
>に理論上はなるんだから、天皇を称えるという解釈が正しい。
ならない。

憲法の天皇条項第一条
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、
主権の存する日本国民の総意に基づく。

讃えるべきは主権者である国民であっても、国家統合の象徴ではない。

194 :192:04/05/11 18:09 ID:???
>>193
では、天皇の冠する「象徴」とは?
おまいの理屈では「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」となってるが。。。

195 :右や左の名無し様:04/05/12 02:03 ID:Mk5W/UAW
故小渕首相は「君」は天皇を指すと答弁したらしいね。
曲が付いて儀式など改まった場で歌唱される歌としての
「君が代」の「君」の場合は天皇と解するのが普通だろ。
1893年に「祝日大祭日唱歌」として定められた時に
「天皇が治める世が、永遠に続くように」という天皇を奉る歌として
小中学校で儀式の際に歌われて以降から性格が変わったんだよ。
古今和歌集の解釈はさほど意味をもたなくなった。


67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)