2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●<少年犯罪増加中!!>●

1 :少年犯罪を考える会:03/12/27 19:29
 少年犯罪は公表されている数から見れば変化がないように見えるが、
実際は激増しているというのが刑法学者や警察関係者の意見といえよう。
というのは、少子化傾向が進んでいるということもあるが、検挙率が
大幅に低下しているために、公表された数からは実際の少年犯罪の数が
簡単に読み取れないからだ。犯罪の総認知件数が激増していて、検挙率が
相対的に激減しているのだから、白書等のデータの数年分を安易に比較して、
「少年犯罪は増えていない」だとか「あまり変化はない」などという阿呆な
評論家もいることはいるが・・・。
いずれにせよ、今までのような保護主義が破綻しかかっていることは事実であろう。

<参考文献>
前田雅英『日本の治安は再生できるか』(ちくま新書)
前田雅英『少年犯罪』(東京大学出版会)
板倉宏『「人権」を問う』(音羽出版)
松井茂記『少年の実名報道は許されないのか』(日本評論社)
重松一義『死刑制度必要論』(信山社)

http://home.h07.itscom.net/maedam/sh1.htm

成人と少年の検挙人員の比率を人口比で分けた
上で、少年犯罪は増えているという結論

2 :少年法により名無し:03/12/27 19:37
乱立すんな。氏ねクズ。

3 :少年法により名無し:03/12/27 19:37
2

4 :少年法により名無し:03/12/27 19:44
厳罰化すれば減るだろ、かんたんなことだ。

5 :少年法により名無し:03/12/27 21:34
>>2みたいな異常者も増えてるのかもよ。

6 : :03/12/27 22:58
殺人の検挙率は下がってないのに、少年の殺人はこんなに減ってしまいました。
反日宣伝に注意しましょう。

未成年の殺人犯数  警察庁統計

昭和25年 369人 昭和30年 345人 昭和35年 438人 昭和40年 370人 昭和44年 265人
平成11年 111人 平成12年 105人 平成13年 109人 平成14年 83人

十代の総人口
昭和30年 1813万人 昭和40年 2003万人 平成12年 1403万人

成年も含めた殺人犯の検挙率
昭和35年 93.8%  平成14年 95.7%


7 :少年法により名無し:03/12/27 23:27
ラッキー7

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)