2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マスゴミの少年犯罪凶悪化激増は大嘘

1 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:24
例えば昭和35年1月〜6月のたった半年間の間の少年犯罪は以下の通り。
どう?今の少年犯罪となんら変わらず凶悪で多発しているでしょう。
少年犯罪が激増したのではなく、報道の量が激増しただけです。
少年のみなさん、凶悪化したのはあなたたちではなくマスゴミです。

昭和35年1.5〔17歳ら6人組愚連隊が日本刀で復讐〕
昭和35年1.5〔17歳ら3人組が盗難車で都電に衝突〕
昭和35年1.5〔中3が火薬遊びで重傷〕
昭和35年1.7〔中3女が170万円持ち出し家出〕
昭和35年1.8〔小5が友だちを殺害〕
昭和35年1.10〔少年非行グループ18人がケンカのお礼に集団レイプ〕
昭和35年1.11〔中1が火遊びで爆発重体〕
昭和35年1.12〔17歳女が睡眠薬強盗〕
昭和35年1.14〔14歳ら4人組が自動車を盗み連続強盗〕
昭和35年1.17〔高2が無免許運転で事故死〕
昭和35年1.17〔17歳ら7人組が盗んだダンプカーで死亡事故〕
昭和35年1.18〔16歳の麻薬犯が逃走〕
昭和35年1.18〔17歳ら5人組が列車にぶらさがり無賃乗車〕
昭和35年1.19〔16歳が幼女をいたずらして絞殺〕
昭和35年1.19〔中3ら17人が女生徒多数を繰り返しレイプ〕
昭和35年1.21〔14歳ら渋谷の少年ヤクザ19人が殴り込み〕
昭和35年1.22〔19歳がタクシー強盗〕
昭和35年1.26〔18歳ら4人組が強盗〕
昭和35年1.23〔16歳が島倉千代子に爆弾〕
昭和35年1.23〔19歳がピストル奪うため交番襲う〕
昭和35年1.23〔18歳ら5人が強盗殺人〕
昭和35年1.23〔18,9歳がタクシー強盗〕


2 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:25
昭和35年1.28〔中1ら3人組が幼女相手に路上強盗〕
昭和35年1.28〔中学生9人組が改造拳銃で悪ふざけ〕
昭和35年1.30〔19歳ら3人組窃盗団〕
昭和35年2.1〔高3が株150万円分持ち出し家出〕
昭和35年2.1〔16歳ら6人組が自動車窃盗〕
昭和35年2.1〔19歳が盗みの被害者を毒まんじゅうで殺害〕
 昭和35年2.2〔中1の2人が火薬遊びで爆発〕
昭和35年2.2〔小4が窃盗放火で1人焼死〕
 昭和35年2.2〔19歳がタクシー強盗〕
昭和35年2.3〔17歳がタクシー強盗〕
 昭和35年2.3〔少年4人を含む8人組窃盗団〕
 昭和35年2.3〔17歳がタクシー強盗〕
 昭和35年2.3〔中1が同級生をバットで殴り殺す〕
昭和35年2.8〔高3ら少年ヤクザ6人組が日本刀で刺す〕
昭和35年2.8〔18歳が無免許で小学生轢き殺す〕
 昭和35年2.9〔高2の郵便配達が手紙捨てる〕
 昭和35年2.11〔17歳ら愚連隊「勇会」がオヤジ狩りで百万円を稼ぐ〕
 昭和35年2.11〔16歳ら7人組が万引きとレイプ未遂〕
 昭和35年2.11〔奈良少年院から21人が脱走〕
 昭和35年2.12〔中3ら2人組が高3刺殺〕
 昭和35年2.13〔中1女子が幼女を誘拐〕
 昭和35年2.14〔高2がスケートのことで臨時列車で刺殺〕
 昭和35年2.14〔中3が盗難バイクでパトカーとカーチェイス〕
 昭和35年2.13〔中学生にロケット銃が流行〕
 昭和35年2.14〔18歳が勤め先の主人宅強盗〕
 昭和35年2.15〔中2が手製のピストル所持〕
 

3 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:26
昭和35年2.16〔16歳が父親を撃ち殺す〕
 昭和35年2.16〔中学生6人の自転車窃盗団〕
 昭和35年2.19〔18歳予備校生が女性のオーバー切り盗ってコレクション〕
 昭和35年2.19〔15歳少女が誘拐犯とアベック強盗〕
 昭和35年2.20〔17歳が友人助けようとして刺殺〕
 昭和35年2.20〔16歳が無免許で轢き逃げ〕
 昭和35年2.22〔中3の進学組と就職組が乱闘して殺害〕
 昭和35年2.22〔17歳が同僚を刺殺〕
 昭和35年2.22〔15歳2人が少年院脱走〕
 昭和35年2.23〔中学校で211件の暴力事件〕
 昭和35年2.23〔15,6歳が映画館で7歳少女をいたずら〕
 昭和35年2.23〔小1がチャンバラごっこで失明〕
 昭和35年2.24〔中3がケンカの仲裁の高1刺す〕
 昭和35年2.25〔16歳3人組が映画上映中に強盗〕
 昭和35年2.25〔高2が家出してタクシー強盗〕
 昭和35年2.25〔小4が放火〕
 昭和35年2.25〔15歳バーテンが暴力カフェーで客を恐喝〕
 昭和35年 . 〔小6がソフトボールのため毒殺謀る〕
 昭和35年2.25〔少年ら右翼が安保反対デモと乱闘〕


4 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:27
 昭和35年2.26〔16歳ら少年ヤクザ2人が刺殺〕
 昭和35年2.26〔19歳が轢逃げして飲み歩く〕
 昭和35年2.26〔中3ら兄弟がピストル強盗〕
 昭和35年3.1〔高校卒業生が教師を池に放り込む〕
 昭和35年3.2〔17歳がタクシー強盗〕
 昭和35年3.2〔中2が連続窃盗放火〕
 昭和35年3.2〔18歳が逃走し、警察嘲笑う電話〕
 昭和35年3.3〔中学で進学組と就職組が乱闘〕
 昭和35年3.6〔5歳児が姉の金盗んで母親に殺される〕
 昭和35年3.11〔中3が他校に殴り込み〕
 昭和35年3.11〔小中生10人が黄燐マッチ放火で補導〕
 昭和35年3.11〔小学5年生が友人を刺す〕
 昭和35年3.12〔18歳をリーダーとする非行グループ「くるみ会」〕
 昭和35年3.12〔18歳ら4人組が盗難車で暴走〕
 昭和35年3.12〔17歳をリーダーとする非行グループ「同潤会」〕
 昭和35年3.14〔中3が卒業送別会で殺人〕
 昭和35年3.17〔高校生ら9人組自動車窃盗団〕
 昭和35年3.20〔小4が強盗〕
 昭和35年3.21〔小6がタクシー強盗〕
 

5 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:28
昭和35年3.22〔17歳が無賃乗車で乗客脅す〕
 昭和35年3.22〔16歳ら4人組が電車強盗〕
 昭和35年3.22〔16歳が路上強盗〕
 昭和35年3.22〔中2ら少年6人が車盗んで崖から落とす〕
 昭和35年3.23〔中3がムシャクシャして通り魔〕
 昭和35年3.23〔少年463人が補導〕
 昭和35年3.23〔父親が家で暴れる13歳長男を殺害〕※参考
 昭和35年3.24〔少年5人を含む8人組が百万円カツアゲ〕
 昭和35年3.27〔制服の売春〕
 昭和35年3.27〔17歳らアベックのタクシー強盗〕
 昭和35年4.2〔中1が4歳児誘拐〕
 昭和35年4.7〔14歳ら54人の少年ヤクザグループ「神風連」〕
 昭和35年4.7〔高3が修学旅行で同級生殺害〕
 昭和35年4.9〔18歳ら少年2人を含む6人組が盗んで白タク〕
昭和35年4.10〔18歳が面白くて連続11件放火〕
昭和35年4.14〔小6ら12人組の犯罪グループ〕
昭和35年4.28〔中3が父親を毒殺〕
 昭和35年4.28〔高3の10数人が退学撤回求め校長に集団暴行〕
昭和35年4.28〔19歳ら少年2人を含む3人組が窃盗旅行〕
昭和35年4.29〔小4が爆弾遊びで重傷〕
35年5.1〔12歳2人が80万円盗み豪遊〕
昭和35年5.2〔18歳ら2人組が強盗傷害〕
昭和35年5.7〔17歳ら7人組が路上強盗〕
昭和35年5.14〔19歳ら3人組がリンチで少女殺害〕
昭和35年5.16〔中1ら3人組の窃盗団〕
昭和35年5.23〔11歳の家出少女がキャバレーで働き盗み〕
 昭和35年5.26〔阿蘇山で修学旅行の高校生大乱闘〕
昭和35年5.28〔19歳が知らずに泥棒会社で働く〕
昭和35年(1960).5.30〔18歳ら20人が少年院脱走〕

6 :少年法により名無し:04/03/14 15:33
わかったわかった、昔のほうが悪かったというのはわかった。
だけど、これを理由に
「昔のほうが酷かった、だから少年犯罪は今のままでいい。」
なんていう奴を説得してください。

7 :少年法により名無し:04/03/14 15:34
>>1->>5
ということはこれだけの遺族が泣き寝入りしてきたんだな。
それが表面化してよかったと。
マスゴミもいい事するじゃん。

8 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:40
昭和25年〜35年までの、13歳以下の犯罪は以下の通り。

昭和25年(1950).11.4〔中2が警官を射殺〕
昭和26年(1951).3.17〔中2が小学生刺殺〕
昭和26年(1951).7.27〔小学生が放火〕
昭和26年(1951).11.21〔小学5年女子が放火〕
昭和27年(1952).5.23〔6歳がぜいたく嫌って放火〕
昭和27年(1952).6.18〔小4が放火〕
昭和28年(1953).5.3〔13歳の危険ないたずら〕
昭和29年(1954).9.4〔中2が通り魔〕
昭和29年(1954).10.15〔中2が叔母を殺害〕
昭和29年(1954).10.23〔小学生が幼女を刺殺〕
昭和30年(1955).2.23〔中2がプロレスごっこで死亡〕
昭和31年(1956).11.19〔小5女子が学校に放火〕
昭和32年(1957).1.7〔小4と小3が7件の放火〕
昭和32年(1957).1.8〔小2が学校に放火〕
昭和32年(1957).5.22〔5歳児と6歳児が殺人〕
昭和32年(1957).11.21〔中1が幼女を殺害〕
昭和33年(1958).3.3〔小2消防車好きの放火〕
昭和33年(1958).5.18〔中2がエロ本で興奮して通り魔〕


9 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:40
昭和33年(1958).6.15〔姉妹が酒乱の父を絞殺〕
昭和33年(1958).6.15〔中学生が継母を刺す〕
昭和34年(1959).2.19〔中1の5人組盗みを働く少年探偵団〕
昭和34年(1959).12.26〔小学4年生少女が赤ちゃん連れ去り〕
昭和35年(1960).1.8〔小5が友だち殺害〕
昭和35年(1960).1.28〔中1ら3人組が幼女相手に路上強盗〕
昭和35年(1960).1.28〔中学生9人組が改造拳銃で悪ふざけ〕
昭和35年(1960).1.31〔中1がロケット発射実験で爆発〕
昭和35年(1960).2.3〔中1が同級生をバットで殴り殺す〕
昭和35年(1960).2.13〔中1女子が幼女を誘拐〕
昭和35年(1960).2.23〔小1がチャンバラごっこで失明〕
昭和35年(1960).2.25〔小4が放火〕
昭和35年(1960).3.11〔小中生10人が黄燐マッチ放火で補導〕
昭和35年(1960).3.11〔小学5年生が友人を刺す〕
昭和35年(1960).3.20〔小4が強盗〕


10 :少年法により名無し:04/03/14 15:41
子供の絶対数に対する割合はどうなるんだよ。
それきちんと出してからまたこい。

11 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:41
昭和35年(1960).3.21〔小6がタクシー強盗〕
昭和35年(1960).4.2〔中1が4歳児誘拐〕
昭和35年(1960).4.14〔小6ら12人組の犯罪グループ〕
昭和35年(1960).4.29〔小4が爆弾遊びで重傷〕
昭和35年(1960).5.1〔12歳2人が80万円盗み豪遊〕
昭和35年(1960).5.16〔中1ら3人組の窃盗団〕
35年(1960).7.4〔中2ら4人組が立川基地で拳銃盗難〕
昭和35年(1960).7.11〔褒美欲しさに小2と小1が幼女殺人〕
昭和35年(1960).8.18〔中1が置き石で列車脱線させる〕
昭和35年(1960).8.18〔小1ら3人が置き石〕
昭和35年(1960).8.23〔小6が路上強盗〕
昭和35年(1960).8.23〔小6ら渋谷の愚連隊99人補導〕
昭和35年(1960).8.23〔小3の2人が空き巣放火〕
昭和35年(1960).9.5〔中1ら3人組の空き巣団〕
昭和35年(1960).10.15〔10歳が殺人、11歳と9歳がさらに殺害〕
昭和35年(1960).10.24〔小5が学校に放火〕
昭和35年(1960).11.12〔中2が教師をナイフで刺す〕
昭和35年(1960).12.11〔中1女子が紙芝居のツケのため空き巣〕
昭和36年(1961).2.6〔小3が学級委員選挙で買収〕


12 :少年法により名無し:04/03/14 15:42
少子化進んでるから割合的には…

13 :少年法により名無し:04/03/14 15:45
>>1
少年犯罪はいつの時代だってあるよ そんなことわかってる

ただ社会の複雑化により犯罪自体が複雑化してる

防止策が昔ほど簡単ではなくなったということだよ


14 :少年法により名無し:04/03/14 15:47
70年代に比べれば増えてきてるんでしょ?
子供の数も減ったわけだし。
それと、凶悪事件が増えてなくても、
凶悪事件を減らす努力を怠っていいということにはならない罠。

15 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:50
例えば少年による殺人は終戦後から昭和40年代前半までは200人台から400人台で増減を繰り返し、40年代後半から減少し、
50年代に入ると100人を割り、その後現在までだいたい70人台から90人台で推移している。
子どもの数にあわせて順調に少年犯罪も減少している。
マスゴミが90年代半ばから少年犯罪を大宣伝し始めたから、警察が力を入れだし少年犯罪の検挙率はあがった。
しかしその大部分は放置自転車の盗難など凶悪犯罪とは程遠いものである。

16 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 15:58
封建主義社会でも民主主義社会でも、どんな社会体制だろうと凶悪な犯罪は起こる。
凶悪犯罪を防ぐのはまず不可能だ。
しかし、昔よりずっと減少しているなら心配ない。

17 :少年法により名無し:04/03/14 16:06
>封建主義社会でも民主主義社会でも、どんな社会体制だろうと凶悪な犯罪は起こる。
>凶悪犯罪を防ぐのはまず不可能だ。
>しかし、昔よりずっと減少しているなら心配ない。
なんだ、結局このままにしてろってことか。
がんばってね。

18 :今のマスゴミは民主主義の敵:04/03/14 16:39
凶悪化もしてないのに、少年法改悪だ戦後民主主義教育の否定だと、
若者から民主主義を奪うのはやめろと言うこと。
少年・若者=犯罪者と言うレッテルを貼って傷つけるのはやめろ!

19 :少年法により名無し:04/03/15 01:15
知識の幅が広い人ほど、決して「断言」というものをしないものだ。


20 :少年法により名無し:04/03/16 17:45
保守

21 :少年法により名無し:04/03/18 01:43
まぁ50代60代の凶悪オヤジ世代がマスゴミで牛耳っている以上は
凶悪化する少年犯罪ってデッチ上げ記事を書きまくるでしょうね。
自分の世代の凶暴性を隠蔽するためにね


22 :少年法により名無し:04/03/18 01:45
>>1
おい!ついでにこれも見とけ
昭 和 少 年 犯 罪 史  
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/jsyouwa.htm
最近出来たらしい。

23 :ぬりかべ:04/03/18 10:21
煽って(;´Д`)

24 :少年法により名無し:04/03/19 00:48
メディアと「青少年凶悪化」幻想
http://www.jca.apc.org/toudai-shokuren/dekigoto/000824a.html
日本の犯罪状況〜増加・凶悪化・安全神話
http://www.cc.toin.ac.jp/kika/kawai.htmlhttp://
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

25 :少年法により名無し:04/03/19 00:58
■学問的な非常識という点で問題にしておきたいのは、大新聞の一面に
「激増する少年犯罪に対して政府は・・」とか「凶悪化する少年犯罪に
対して国会は…」などと書かれていること。単なるデタラメです。少年
犯罪は、凶悪犯も含めて、人口比で言えば、ピーク時間の數分の・。過
去4年は若干増えているが、長期的趨勢とは言えません。

■戦後史を繙けばすぐに分かるように、一九六〇年代までは酒鬼薔薇事
件に勝るとも劣らない少年凶悪事件が数々あります。凶悪化する云々は、
いったい何を言っているのでしょうか。最近の『少年たちはなぜ人を殺
すのか』(創出版)にも書きましたが、少年犯罪がそれほど重大な問題
なのかということについて、僕たちはいったん吟味し直すべきです。

■むしろ問題なのは、かつて凶悪犯罪を含めて、少年犯罪の件数が今よ
りも圧倒的だった過去には、人はさして不安がらなかったのに、とりわ
け九〇年代後半に入ってあたかも集団ヒステリーのように、国民レベル
から政治家レベルまで少年犯罪問題を喧しく取りざたしている理由です。
先の本では、そのことを、動機の不透明性に絡めて詳しく論じました。

■事実を書くことが新聞の使命なのですから、統計学的なデタラメを一
面で平気で書いているようでは、この国はお先真っ暗です。さらにこう
したフレームアップの背景については、学問の世界に、ステレオタイプ
研究やフレーム分析の膨大な蓄積があるので、頼むから、学問的常識の
ほんの一部でもいいから、踏まえてほしいと切実に願うわけです


26 :少年法により名無し:04/03/19 01:13
ドツボも最近少年を見るとビビるらしい

27 :少年法により名無し:04/03/20 06:19
凶悪化しているだけでそんなに昔から変わらんだろう。
マスコミと2チャンの連中が取り上げているからだろ。
最近少年犯罪に関わらず、これぐらいのことニュ−スで取り上げられる
ほどのことなのかって思うときあるぞ。

28 :匿名:04/03/20 08:30
昔、16歳の少年3人組に車で当て逃げされたとき、
テレビのニュースで取り上げて欲しかったな・・・。









29 :少年法により名無し:04/03/20 08:36
ここのBlogで事件の写真公開をしてるページを紹介してました。
http://kkiiyyoo.kt.fc2.com/top.html
内容もあるからそれ読んでからこういう意見言ってね

30 :少年法により名無し:04/03/20 18:48
>>1
あらあら、人権派を含むサヨクの皆さん
今までマスコミを利用して、さんざん自分達の思想を広めてたくせに
ちょっとマスコミが自分達の思想に逆らうようになったら
マスコミを信じる奴はバカ呼ばわりですか ┐(´〜‘;)┌

31 :少年法により名無し:04/03/23 01:30
少年犯罪は急増しているか
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html

32 :少年法により名無し:04/03/24 18:26
少年犯罪も増加中だけど団塊世代の犯罪の増加が顕著なのはTVで騒がないのか?


33 :匿名:04/03/24 20:44
オヤジの非行って、少年犯罪ほどテレビ的じゃないから。

34 :☆ダライ・ラマ法王☆ ◆ttoKZ2WfvQ :04/03/24 20:51
団塊オヤジは確かにうざい!!!
「立膝ついて飯食うな」 「肘立てて飯食うな」 「大学行かなきゃだめ人間」

もういやこう言うこと言う親父w

35 :少年法により名無し:04/03/24 21:11
>>34
それはお前がアホだから!

36 :少年法により名無し:04/03/24 22:13
これほどのアホを見てまだあきらめずそんなことを言っているオヤジが
いるとすれば、そいつも相当のアホだな。アホって遺伝するのかな。

37 :少年法により名無し:04/03/24 22:24
↑お前もな

38 :少年法により名無し:04/03/25 01:34
>>32
だーかーらー
それは団塊凶悪オヤジ世代がマスコミで牛耳ってるから騒がないんだよ
自分たちの凶暴性は都合が悪んいんで隠すんでしょうね。

39 :少年法により名無し:04/03/25 01:35
こんなところで何ですが、青色LEDの中村も嘘を言ってた見たいです。
リーク情報を利用して、開発したみたいで
名古屋通信電気工学院の生徒だった渡邉さんが発案だそうです

40 :少年法により名無し:04/03/26 01:25
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/zsyounen.htm

41 :少年法により名無し:04/03/26 01:37
確かに、最近のマスコミはネタ度が高くなるように針小棒大気味に書きすぎるな。
以前から存在していた事に対しても、さも最近ひどくなった!的な注目を集めがちな雰囲気。
マスコミが世間の不安を煽動している感は確かにあるね。

政治関連記事にしても、政権の質云々よりも政権が安定していることが
経済復興にとって最重要項目の一つなのに、
叩きに叩いて政権交代へと誘導するか、政権が交代しなくても政策を右往左往させる
原因の一端を担っているような気もする。
不況はマスコミが悪化させているとも言えるね。

少年犯罪にしても、凶悪化、増大化をほのめかしているために世間の不安を煽る一方、
DQNたちにとっては犯罪というもののある意味「敷居」を下げてしまって
「やってもいーや」というような安易な妥協を生むこともあるかと思ってしまう。


42 :少年法により名無し:04/03/26 10:15
ガキどもよ。少年犯罪は深刻な問題だ。

検挙率が下がっている、また少年の人口構成比も下がっているのに、
少年犯罪の認知件数がここ数年横ばいだということは、
一人の少年が犯罪を犯す確率は以前より高くなっていると結論できる。
前田雅英の『日本の治安は再生できるか』(ちくま新書)を読め。

少年犯罪の認知件数が激増していないから、
少年犯罪は深刻でないという短絡的な推論こそ批判されるべき。
宮台や福嶋瑞穂のように、一つの統計から結論するな。


43 :少年法により名無し:04/03/26 11:44
>>42

誰かコメントしろよ

44 :少年法により名無し:04/03/26 16:41
>>42
保守系の小浜逸郎まで、少年犯罪は深刻でないというようなことを言ってるんだ
よなあ。

45 :少年法により名無し:04/03/26 16:42
広田照幸もだ。いい本書いているんだけどなあ。

46 :マララー( ・∀・)uAUwMARaRA:04/03/26 18:41
マスゴミ公は糞大袈裟に書いてるが「ボーダー」みたいな基地外猟奇犯罪が増えたのは事実だがな

47 :少年法により名無し:04/03/26 22:36
>>42
お前は相当、発狂だな・・・・・・
前田のトンデモ本、真に受けるなんて恥ずかしくないの??
その本は宮崎哲弥が何ヶ月か前の「諸君」で徹底批判してただろ。
検挙率が低下したのは警察が正直に被害届けを受理するようになったからだろ
小林道雄「日本警察崩壊」でも読んどけ、あと鮎川潤「少年犯罪」もおすすめ
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/ibaraki.htm
http://www.seikyo.org/geppyou200310.html

48 :42:04/03/27 00:19
>>47
回答する。
1) 宮崎が指摘したのは「前田の学者としての変節」であって、
提出されたデータに対する疑義ではない。よって前田の書
がトンデモ本だというのは宮崎の曲解。
2) 「警察が正直に被害届けを受理するようになったために検
挙率が低下した」というのなら、新たな受理の傾向が認知
件数に与える推計値を出せ。この影響が100%だというなら、
前田の説が間違っていることになる。その影響がこれ以下
なら、少なくとも「少年人口当たりの犯罪者数の増加」と
いう説は否定されない。


49 :少年法により名無し:04/03/27 00:29
>>46
基地外猟奇犯罪は昔のほうが多いよ。

少年による異常犯罪
http://www.geocities.com/kangaeru2001/ijou.htm

50 :少年法により名無し:04/03/27 03:24
なぜ、精神鑑定の結果は、医師によって違うんだ・・・・・・・・・

51 :少年法により名無し:04/03/27 11:44
age

52 :少年法により名無し:04/03/27 13:51
俺にはよくわからんけど、こんなサイトあったよ。

ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

53 :少年法により名無し:04/03/27 14:11
色んなサイト見ると、酒鬼薔薇以上の少年犯罪なんて前世紀からイパーイあったんだよね。
しかも隠蔽されてるだろうに、あれだけあるんだから。
自分の頭から離れないのは、20年位前に、団地に住む小学生姉妹が、赤ん坊の弟を包丁で
試し切りしたり、風呂につけたりして殺した事件です。ちょっと報道されただけだった。
どこのサイトでも見かけないんだけど・・・。

54 :少年法により名無し:04/03/27 22:42
このスレッドのテーマは「マスゴミの少年犯罪凶悪化激増は大嘘」ですよ
少年凶悪犯罪ね、軽犯罪を含む一般少年刑法犯の統計とはまた別だよ
(殺人、強姦、放火、強盗)この四つの凶悪犯罪は軽犯罪に比べると
検挙率は高いから、検挙率が低下してるから実態はもっと深刻という理論
はあてはまらないと思います。

55 :少年法により名無し:04/03/28 02:24
犯罪件数は変わらないけど、最近のクソガキは犯罪を楽しんでる傾向にあるような気がする。足立や栃木、名古屋の事件みたいな・・・

56 :少年法により名無し:04/03/28 09:37
人間は昔から殺戮を楽しむ生き物だよ?

57 :少年法により名無し:04/03/28 18:39
>>42
福嶋瑞穂で思い出したけど、ここの板のどこかのスレでも書いていたけど、
犯罪者が激しく抵抗したら、逃がしてもいいという常識外れの回答を
テレビでするような人のいう事は、信じられない。
まるっきり現在置かれている状況が把握できていないと思われます。
このタイプは、後で泣きを見るタイプかもしれません。
このままいけば、国保の破綻の危機も全然分かっていないのかも知れません。



58 :少年法により名無し:04/03/28 19:19
>>56は楽しんだことあるのかと小一時間・・・
その発言カッコいいと思ってる?わかったような発言してる春厨ちゃん無理して背伸びしなくていいのよん!

59 :少年法により名無し:04/03/28 20:32
福島市の糞餓鬼による連続婦女暴行事件はどうなりました?
搬送中に逃げ出した奴。

60 :少年法により名無し:04/03/28 21:22
>>58
自分が殺さなきゃ分からない、と言うなら>>55さんも殺してることになりますが何か?

刑罰の歴史をちょっと調べてごらん。
いかに公開処刑を民衆が娯楽として楽しんだか、
いかに刑罰というものが「地を求める大衆のガス抜き」として機能していたか、
処刑が失敗でもしたら怒り狂って執行人ごとリンチ殺人なんて珍しくもなかった。
こういったことがすぐ分かるから。

61 :情緒不安定な青年:04/03/29 22:09
障害者ほど孤独な人間はいない
障害者ほど悲劇的な存在はいない
我々はテレビの洗脳を受け、まるで障害者のいる家庭は幸福であるかのような
印象をもっている。しかし、障害者のいる家庭は悲惨だ。自分の家族に障害者が
いるのは嫌だ。障害者は嫌われる。それがますます障害者を孤独にする。
障害者を理解する人はすくない。脳科学によれば、人は自分の経験にないことは
共感できないという。健常者が障害者を理解する日はこないということである。
これはかなしい事実である。このかなしい事実を我々は乗り超えることができず、
障害者の惨めさを「ヒューマンドラマ」にしたてあげることでぼやかそうとしているだけである。
我々はうそつきである。


62 :少年法により名無し:04/03/29 22:20
>>61
お前ほど哀れな人間はいない。

63 :少年法により名無し:04/03/31 01:14
ほれ
http://www16t.sakura.ne.jp/~axgx/data/kill_the_assholes/text_03.html

64 :少年法により名無し:04/03/31 03:15
>>60
バカだなぁ・・・
公開処刑を楽しんだのは悪人が処刑されるからだよ。
断罪される様を見て楽しんだの。
罪もない人間を殺すことを楽しむのは一部の狂人だけだよ
わかってないな。

65 :少年法により名無し:04/03/31 03:36
じゃあなんで執行人までリンチに遭うんだよ

66 :少年法により名無し:04/04/02 01:00
少年法は昭和24年からすでに施行されていました。したがって昭和35年
当時、凶悪犯罪を犯してつかまった少年たちは、たとえ無期懲役の判決が下
されたにしても、7年後には仮出獄の対象となり、社会に復帰していたので
す。その凶悪な少年たちもいまや、会社では管理職になっている年齢です。
当然、マスコミ各社でも。これでもう、おわかりのことと思います。マスコ
ミのお偉方は、自分たちの世代の凶暴さを隠すために、過去のデータを故意
に伏せていたわけです。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html



67 :少年法により名無し:04/04/02 22:26
少年犯罪の「凶悪化」「低年齢化」「質的変化」というものが、メディアに
創作された虚像であることを以前から指摘してきた。総理府の世論調査でも
日本人の9割以上が、「少年犯罪が凶悪化している」と回答しているのだが、
これは犯罪統計とは正反対の認識であり、マスコミへの過信は深刻な事態だ
と言えるだろう。

たしかに治安は悪化しているのかもしれないが、社会が根底から崩壊するよ
うな深刻な事態ではない。検挙率の低下は警察が事件を受理するようになっ
たことが統計に表れているだけで、犯罪者が進化しているわけではない。ア
メリカの公立高校のように、薬物の取引や武器の持ち込みを武装した警官が
監視している事態を見れば、日本の学校がいまだ健在であることが分かる。

http://profiler.hp.infoseek.co.jp/ibaraki.htm


68 :少年法により名無し:04/04/06 00:39
まぁ、強姦、放火.殺人。は1960年代に比べて激減してるのは事実だな

唯一、強盗が増加しているが。これは警察による法解釈の変更によるもの
恐喝→強盗への格上げ、窃盗+傷害→強盗致傷への格上げ
などによって統計上、強盗が増加しているように見えるが、この増加は信頼性
がない、ゆえに少年犯罪の凶悪化は真っ赤なウソ。

69 :少年法により名無し:04/04/06 17:20
少年だけじゃねーだろ
アホくさ・・・

70 :少年法により名無し:04/04/08 00:48
戦前の少年犯罪
http://www.geocities.com/kangaeru2002/senzen.htm

71 :少年法により名無し:04/04/08 02:59
筑紫が一番悪い。危機を煽り過ぎ。

72 :少年法により名無し:04/04/08 04:04
>>65
>じゃあなんで執行人までリンチに遭うんだよ

楽しみを奪われたからじゃないか
ホントに馬鹿だなぁ

73 :少年法により名無し:04/04/08 13:18
>>72
待て。
死刑囚を殺す楽しみを奪われたら無辜の執行人(やり直せば済むし)を殺す、
じゃ結局今のDQNと変わらんかったことになるぞ。
>>60が言ってることを追認してどうする?

74 :少年法により名無し:04/04/09 02:10
少年犯罪の凶悪化?【笑止な報道】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058626209/l50

75 :少年法により名無し:04/04/09 03:08
>>73
民衆の集団心理なんてそんなもんだよ
『赤信号みんなで渡れば怖くない』
群集の中では悪意や残虐性も増幅されるもんだ
当然の権利を剥奪された時の民衆はコワイ
だから昔から農民一揆とかあったんだよ

76 :少年法により名無し:04/04/15 00:54
>>44
その保守系の小浜逸郎ですがこの本の中で少年犯罪が特に凶悪化していないこと
さらに前田雅英のトンデモ統計解釈についても懐疑的に見ています。
保守系の連中って少年犯罪が凶悪化してるってデッチ上げる香具師が多いだけけに
小浜は格別だね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569614175/qid=1081957745/sr=1-18/ref=sr_1_2_18/250-7788275-4505804

77 :少年法により名無し:04/04/15 01:56
      “誤解を生む少年犯罪報道「凶悪化」に疑問”
八月八日に新聞が取り上げた「少年犯罪の凶悪化」の真偽について調べた結果
大きな誤解があることがわかった。その記事は警察庁から発表された「平成1
5年上半期の少年非行等の概要について」に基づいてるが、新聞には前年のデ
ータとしか比べておらず、それだけで「凶悪化」と判断するのは早計すぎるの
にもかかわらず、少年(法律上は20歳未満の男女)への偏見を生む記事になっ
ている。同じく公開されている「少年非行等の概要」について詳しく調べてみる
と過去10年間で増えているのは強盗だけで、私たちが想像する「凶悪化である
殺人等は増加していない。強盗の増加についても多くの弁護士が「最近は『恐喝』
から『強盗』に引き上げられたりする」「『窃盗罪』と『暴行罪』について前は
分けて送致されていたが、今は『事後強盗』として送致される」と語っており、
その増加については「信頼性がない」と述べていた。このように、きちんと調べて
いない記事をトップに出すことは少年について多くの偏見を生む。このような
不安を生じさせるものではなく、データから何を読みとり、少年をとりまく
社会問題をいかに解決していくかを考える記事のほうが必要などではないだろ
うか。    (高校生 今井紀明)
週刊金曜日2003,8,22
あの人質になっちゃった今井君も少年犯罪は凶悪化してないって言ってますよ










78 :少年法により名無し:04/04/15 12:20
>>68
1960年代には犯罪の「格上げ」なかったと言いきれるのですか?


79 :少年法により名無し:04/04/15 14:20
仮に60年代に格上げがあったって、90〜00年代との差は変わらんのだが。
その間に格下げでもあれば別だが。


80 :☆ダライ・ラマ法王☆ ◆ttoKZ2WfvQ :04/04/15 19:52
早い話が犯罪犯すのがヤンキーだけじゃなくなったってことだろ?
格ゲーヲタが現実とゲームの壁知らずに乞食殺っちまったり普通の
厨房が生首校門に置いたりガキさらってチンポ切ってビルから投げ
たりなんて事が増えただけの話。悪を売りにするヤンキーが起こす
犯罪より一般人が興味を持つからマスコミが騒ぐ。ただそれだけw

81 :☆ダライ・ラマ法王☆ ◆ttoKZ2WfvQ :04/04/15 19:53
早い話が犯罪犯すのがヤンキーだけじゃなくなったってことだろ?
格ゲーヲタが現実とゲームの壁知らずに乞食殺っちまったり普通の
厨房が生首校門に置いたりガキさらってチンポ切ってビルから投げ
たりなんて事が増えただけの話。悪を売りにするヤンキーが起こす
犯罪より一般人が興味を持つからマスコミが騒ぐ。ただそれだけw

82 :☆ダライ・ラマ法王☆ ◆ttoKZ2WfvQ :04/04/15 19:53
早い話が犯罪犯すのがヤンキーだけじゃなくなったってことだろ?
格ゲーヲタが現実とゲームの壁知らずに乞食殺っちまったり普通の
厨房が生首校門に置いたりガキさらってチンポ切ってビルから投げ
たりなんて事が増えただけの話。悪を売りにするヤンキーが起こす
犯罪より一般人が興味を持つからマスコミが騒ぐ。ただそれだけw

83 :少年法により名無し:04/04/16 00:03
>>78
言い切れますね。っていうか実際、大阪府警なんか96年ごろに公言してるもん
「ひったくりなどに厳罰化で挑む」って

で1960年代頃の話ですが当時の少年犯罪の資料なんか読むと、相手ブン殴って
現金強奪しても強盗が適用されていないんだよ!!恐喝罪+窃盗罪っていう
ふうに処理されてたケースは枚挙にいとがまない。だから当時は数字以上に強盗な
かは深刻だったんだろうね、あと強姦にしたって昔のほうが「泣き寝入り」
してた女性が多かっただろうし。

84 :少年法により名無し:04/04/16 17:13
>>83
大阪府警だけで判断されてもね。
俺は最近の資料で成人なら殺人罪が適用される事案が傷害致死に「格下げ」
されているというのを読んだ事ことがあるからねえ。
統計の話になると水掛け論になってしまうというか
統計にケチをつけていたらきりがないよ。

85 :少年法により名無し:04/04/17 10:43
砂糖やめるといい子になるらしいよ。

86 :少年法により名無し:04/04/17 22:19
>>84
俺は最近の資料で以前は傷害致死で送検されてた事案が「未必の故意」を認める
ようになり「殺人罪」で送致されるようになった、というのを読んだことがる。
98年〜01年にかけて少年殺人が100件を超えたのはそのためだとさ。


87 :少年法により名無し:04/04/17 22:57
>>85
おれ甘いもの好きじゃないが、悪い子だぞ

88 :少年法により名無し:04/04/17 23:00
>>86
とにかく、統計はどうとでも評価できる。
建設的な議論は期待できない

89 :少年法により名無し:04/04/17 23:27
だったら最初から増えてるなんて言い出すんじゃねーよと

90 :少年法により名無し:04/04/17 23:48
>>89
いわゆる「格上げ」があったとか、なかったとかそういう議論は無意味だ
ということだ

91 :少年法により名無し:04/04/18 00:03
いわゆる「凶悪化」があったとか、なかったとかそういう議論は無意味だ

となぜ最初から思わなかったんだろう?
少年の凶悪化を望んでいたんじゃない? 
今という時代に対して、ありもしない優越感を感じるために。

92 :少年法により名無し:04/04/18 00:20
>>91
>>いわゆる「凶悪化」があったとか、なかったとかそういう議論は無意味だ
なぜ、無意味?一番重要じゃない。実際ここ数年増えてるし

93 :少年法により名無し:04/04/18 00:40
>実際ここ数年増えてるし

それだって統計見て言ってるんだろ。
統計論が無意味なら凶悪化も言えないじゃん。
見ないで言ってるんならそれ以下だし

都合のいい時だけ統計を支持し、批判されると統計論議は無意味だと叫ぶ。
それを我田引水と呼ぶんだよ。

94 :少年法により名無し:04/04/18 00:56
>>93
いやいや、だから「増えてない」という人は「格上げ」論に象徴されるように
単なるに数値の変化だけじゃなくより踏み込んだ解釈をしている。つまり必要以上
に、少なくても結論がでにくい解釈方法で統計をみることは無意味だということだよ


95 :少年法により名無し:04/04/18 01:04
必要以上って、どこまでが必要なんだよ

96 :少年法により名無し:04/04/18 01:25
>>94
要するに何も考えずに統計を信じろって? ダメ杉。
データ作った奴の意図をそのまま受け入れることに他ならないだろ?

既存の統計を組み合わせてちょっと表現の仕方変えるだけで「増えてない」グラフを作れるよ。
それを見せられたらあなた、凶悪化否定論を信じるかい?

97 :少年法により名無し:04/04/19 02:31
日本における少年非行の動向と厳罰化傾向
http://www2.kokugakuin.ac.jp/zyokoym/Delinquency1.html

こういった方針が行われれば当然少年犯罪は「増加」「凶悪化」しているよう
に見えるわけである。

98 :少年法により名無し:04/04/19 04:27
(1999/08)愛知県西尾市女子高生ストーカー殺人
ttp://www.pse.nuce.nagoya-u.ac.jp/staff.html

99 :少年法により名無し:04/04/19 12:37
2ちゃんでの議論のパターン

・同じ質問のループ
・唐突に勝利宣言
・双方が勝利宣言
・AAや第三者の乱入で話が横道へ
・やじ馬同士が論争を始める
・削除
・自演自作
・相手が消える
・双方消える
・ひろゆき乱入
・稀に、一方が負けを認める・・・ある意味カッコイイ!
・終始、意義のある論争で有益な結論を得る。
・議論と思っていたら、馴れ合いだった。
・議論に見えて、実はオナニカキコ。
・場違いのカキコでスルー


100 :少年法により名無し:04/04/19 22:16
今日の読売も「凶悪化する少年犯罪」っていう記述があったね・・・・・

この新聞が捏造に走る理由って何だろ・・・・・・・・

101 :少年法により名無し:04/04/20 00:07
>>11の最後が異様に笑えるんだけど


102 :少年法により名無し:04/04/21 19:44
>>98 これって、犯人の○村?○古屋大に入ったのか。

103 :少年法により名無し:04/04/24 00:37
日本における少年非行の動向と厳罰化傾向
http://www2.kokugakuin.ac.jp/zyokoym/Delinquency1.html
少年犯罪は凶悪化しているか
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai01/tz0113.html
少年犯罪は急増しているか
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
少年犯罪は教育基本法「改正」の根拠となるか?
http://www.janjan.jp/living/0311/0310318203/1.php
おかしな報道には抗議しよう日記
http://www.mypress.jp/v2_writers/talkingdrum/story/?story_id=290543
日本の犯罪状況〜増加・凶悪化・安全神話
http://www.cc.toin.ac.jp/kika/kawai.html
少年犯罪―ほんとうに多発化・凶悪化しているのか
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582850804/qid=1082378370/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-7837767-4566735


104 :少年法により名無し:04/04/27 01:57
http://www.shos.info/develop/oo/dscsnptn.html#chapter4

105 :少年法により名無し:04/04/27 03:12
・統計もまともに比べられん大昔と比較しても意味は無い。最近の急増ぶりは事実。
・警察は多すぎる事件に手が回らんから、見かけの検挙率上げて
無能の批判を免れるために事件としての認知を減らしている。要するに本当の検挙率はもっと低い。
・仮に、怪しい格上げを信じるとしても、格上げ先だけでなく減るはずのその元も増え続けてるから
両方増えてるってことで終了。

高度成長期の余裕ある安定した社会で目立つ馬鹿をやるのと、不況の荒んだ社会で目立たないように弱者狙うのじゃ、
後者が遥かに質が悪いし露見もしにくい。しかもこれから社会はもっと荒んでいく。

あと、統計手法の適不適は、統計学だけじゃ判断できない。専門分野に基づいて判定される。
まともな学者で、前田氏の手法を批判して自分の意見を述べる人はいても、全面的に前田氏の主張自体を否定する人は少ない。
それが学者の良心。

106 :少年法により名無し:04/04/28 00:53
>>105
>高度成長期の余裕ある安定した社会で目立つ馬鹿をやるのと、不況の荒んだ社会で目立たないように弱者狙うのじゃ、
>後者が遥かに質が悪いし露見もしにくい。

おいおい。それ逆だろ。
前者の方が遙かに質悪いよ。105の書き込み読むだけでもお前の言うことが全て滅茶苦茶なのが見通せる。

それに高度経済成長時代は社会の歪みも多かったんだよ。
どの時代の少年が質が悪か論じるのは無意味。
社会情勢が悪くなれば少年は凶悪化するのだよ。

107 :少年法により名無し:04/04/28 00:58
>目立つ馬鹿 って何よ?
余裕のある安定した社会であるにもかかわらず卑劣で凶悪な犯罪が多発していた
と言うべきだろう。

昔の少年犯罪→目立ちたがりやの馬鹿騒ぎ
今の少年犯罪→陰惨凶悪で不可解なもの
ってどこから決めつける?
お前は何年生まれだ?>>105

108 :少年法により名無し:04/04/29 23:48
質が悪いってのは捕まえる側とか市民にとってだろ。
質が悪い、凶悪、とか言葉で遊んでも意味が無いよ。陰惨凶悪ってのがどこを引用したのか知らんが。

どうせ、凶悪化を否定してる連中に言わせると、
高齢者狙ったオレオレ詐欺を集団でやろうが、
中小書店を万引きで潰すまで集中攻撃して店員が追ってきたら刃物で脅そうが、
引ったくりで主婦の自転車ひっくり返そうが、
殺人、強姦、放火、強盗じゃないから、凶悪じゃねえとか言うんだろ?そんなの常識で通る訳無いよ。

やられる方にとっては凶悪な事件が最近増えたんなら、その通り報道されても何の問題もないよ。

109 :少年法により名無し:04/04/30 00:24
>>105
だめですよ・・・精神薄弱者さん施設から抜け出してきちゃ・・・ちゃんと
施設にもどって適切な治療を受けてくださいね。
>>108
増えてねーよボケ、昔のほうがやれれる方にとって凶悪な事件が圧倒的だろ
テメーそこまで過去を擁護するなんてオヤジ世代か?


110 :少年法により名無し:04/04/30 00:45
だから、過去も何も、最近っていったじゃん。最近は増えてるよ。
また、検挙率無視した話?

111 :少年法により名無し:04/04/30 02:40
>大昔に今より多い(かもしれない)時期があったから、最近の激増は大嘘

・・・これじゃ、ただの馬鹿だw 特に>1。
最近、市民が被害にあう事件が増えてんだから、それはその通りに報道するのが普通。

112 :少年法により名無し:04/05/01 10:51
小中学生に連続婦女暴行、61歳被告に懲役20年
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040317i302.htm

兵庫、滋賀県などで女子小・中学生らに乱暴したとして計6件の婦女暴行致傷、強制わいせつ致傷罪などに
問われた住所不定、無職松野勝被告(61)の判決が17日、神戸地裁姫路支部であり、
伊東武是裁判長は「計画的で卑劣な犯行。常習性は顕著で再犯の恐れも高い」として、求刑通り、有期刑で最も重い懲役20年を言い渡した。

 判決によると、松野被告は2000年5月から10月にかけて、
兵庫県龍野、高砂、西宮、姫路市と高松市、滋賀県彦根市の小学校やその周辺で、
当時10歳―13歳の小・中学生の女児や女子生徒に「ウサギ小屋はどこ」
「ニワトリ小屋に連れていって」などと声をかけ、校舎内に連れ込んだ後、ナイフを押しつけるなどして脅し、乱暴した。


113 :少年法により名無し:04/05/01 10:52
61歳が未成年だった頃はいまの少年の10倍もレイプを犯してた。そういう世代なんだよ。

少年人口(10-19歳)10万人当りの未成年強姦犯の比率
1960年 21.68
1970年 13.07
1980年 5.71
1990年 1.88
2000年 2.20
2003年 1.95

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5332/itazura.htm


114 :少年法により名無し:04/05/01 11:04
凶悪犯は増えているが、凶悪事件は増加していない。

115 :ダーク:04/05/01 14:04
地球ごと自殺出来るじゃないですか 宇宙が端まで辿り着いた時に人間はただの気になりますよね その時に肉体と魂は完全分離しますから、考えただけで肉体を動かす事が出来ますよ その世界が訪れた時に、すべての煩悩は無くなります 犯罪?ありませんよ、そんなもの

116 :少年法により名無し:04/05/01 19:53
まあいちいちソースを見ないと世の中が分からない奴は馬鹿だな。
世代世代の人間を見てれば分かる。


117 :少年法により名無し:04/05/02 00:41
>>110
また検挙率の話?
凶悪犯罪は検挙率は依然高水準ですが何か?


118 :少年法により名無し:04/05/02 01:05
>>117
>>108

119 :少年法により名無し:04/05/02 03:40
>1

>>111

120 :少年法により名無し:04/05/02 08:07
まあ、世間が少年たちを不信の目で眺めているのは事実だよ。
最近のガキの文化は、見かけ上かなりだらしないからな。
「凶悪化」が事実でなかったとしても、嫌悪感は消え去らないよ。
別にマスコミに洗脳されているわけじゃない。

121 :少年法により名無し:04/05/02 09:34
>>120
昔もかなりだらしなかったですが、何か?
敗戦直後も、江戸時代も通じますが、何か?

122 :少年法により名無し:04/05/02 09:43
まあ、若者の風俗というのは時代によってくるくる変化し、
それを前の世代の連中は「だらしない」と優越感に浸りたがる。
その心理をメディアの商業主義に突かれるわけだな。

やっぱり若者は堕落・凶悪化してますよ〜
あなた方のほうが優秀なんですよ〜
週刊誌買ってね〜ワイドショーの視聴率あげてね〜

の繰り返し。それが人類の歴史。
若者は堕落などしていない。人間が最初から腐ってるだけ

123 :少年法により名無し:04/05/05 00:44
>>108
たぶん精神的に問題のある人が書き込んだ内容だね。もう無茶苦茶
まずオレオレ詐欺で検挙されてる連中はほとんどが20歳以上ですが何か?
少年犯罪とは関係ない。

>中小書店を万引きで潰すまで集中攻撃して店員が追ってきたら刃物で脅そうが、
引ったくりで主婦の自転車ひっくり返そうが、
殺人、強姦、放火、強盗じゃないから、凶悪じゃねえとか言うんだろ?そんなの常識で通る訳無いよ。

お前の言ってることのほうが常識で通る訳ないよ。そんな事件は昔もいっぱい起きてるんだよ
ただ昔は圧倒的な少年凶悪犯罪の多さに埋もれて報道されなかっただけ。

>やられる方にとっては凶悪な事件が最近増えたんなら、その通り報道されても何の問題もないよ。

増えてねーよ。現在は少年による凶悪犯罪が珍しく希少なケースになった、だからマスコミは騒ぐ
わけ。それだけだ



124 :少年法により名無し:04/05/05 01:36
>>123=しげる
>>123=しげる
>>123=しげる
>>123=しげる
>>123=しげる
>>123=しげる
>>123=しげる
>>123=しげる
>>123=しげる
>>123=しげる

125 :kk:04/05/05 01:50

ギリシャ人いわく
”最近の若い者は。。。”
このフレーズは昔からあるみたいだにゃあ。

126 :少年法により名無し:04/05/05 22:48
>>125
古代エジプトの壁画にも「最近の若者は・・・・」みたいな記述があるみたいだね

結局の所いつの時代にも若者は批判される対象なんだね。少年犯罪の凶悪化という
虚像もここから来るんだろうね。


127 :少年法により名無し:04/05/05 22:58
それってジョークだと聞いたことがある。

128 :被害者の地獄の苦しみに快楽を覚える最近の若者:04/05/05 23:07
古代エジプトの壁画によると
最近の若者の考えていることはわからない。だと。
いつの時代も新しい若者の思想が生まれると
老人たちは疑り深かったってのは事実。
ただ今日の日本の状況はそうは言えない。
今上の世代に「今の若者も捨てたもんじゃない」と
弁明しているのは大抵少数のまともな若者。
本当にモラルも何もない犯罪し放題の人間が大半。
事実最近の若者の犯罪者は刑務所に来ても自分の罪を理解できない
者が多くなっているんだと。

ところで少年の殺人事件が減少しているとかいうけど大嘘。
子供の数が減っているだけで比率は格段に上がっている。
そもそも戦後の混乱期と比較する事自体おかしい。
凶悪化は虚像ではない。以前の若者なら殺せば自責の念で
毎晩被害者が枕元に立つとか良心の呵責があったそうだが、
今の若者は殺人をしても何とも思わないし、
むしろ殺人自体を楽しんでいる。
子供が捕まえた虫の脚を千切ったりするみたいに。

129 :少年法により名無し:04/05/05 23:10
おら村一番のモボだ、そんなエサでは釣られねえだ

130 :被害者の地獄の苦しみに快楽を覚える最近の若者:04/05/05 23:18
>>129
釣りでもなんでもない。全て事実。
少年犯罪の減少を持ち出す事は
自分を安心させる情報が欲しいだけだ。
童心的に淡々と人間を殺す事こそ少年犯罪の凶悪化だ。
社会が複雑化したとはいえ動機がハッキリしないことさえある。

131 :少年法により名無し:04/05/09 23:14
殺人における少年の検挙人員は極めて少なく、動機という犯罪者の内面の動きに焦点
を当てて分析するには母数が少なすぎて主観的評価が入りやすく、結局は客観的な統計
上の評価が困難となる。(犯罪白書)

132 :少年法により名無し:04/05/10 01:17
>>128>>130
きみは病的な妄想癖があるね。

早急に医師の診断を受けて適切な治療をおすすめしたい。

133 ::04/05/11 02:26
マルチのループ厨よりはマシだ。

134 :少年法により名無し:04/05/14 00:40
世間には、なにがなんでも「現在の」少年は凶悪だと証明したい人がおりま
して、手を変え品を変え、こねくりまわされたデータが提示されます。たと
えば、少年犯罪とオトナの犯罪の比率を比べたりします。そうすると、現在
は昔より、少年による犯罪の比率が高いという結果が出るそうです。私はこ
のデータを検証していませんが、仮に事実だとして、だからどうなの? そ
こまでして、昔の少年は良い子ちゃんだった、つまり、今のオトナは良いオ
トナちゃんですよ、と主張したいのですかね。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/goiken2.html



135 :少年法により名無し:04/05/14 20:24
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/news/410/1057844668/295

136 :少年法により名無し:04/05/14 22:42
>>128
はぁ?テメーは低能か?
比率が上がることと少年犯罪が凶悪化してることは別次元の話だよ
少年による殺人は人口比も考慮してもほぼ横ばいを維持してる
にもかかわらず比率が上がる理由は20代の殺人率が大激減したために
相対的に少年の殺人の比率が増えたに過ぎない。小学校に入りなおして来い!!


137 ::04/05/15 01:05
犯罪が複雑化している。
また、犯罪がより身近になっている。

凶悪化、激増ってのはこの読み替えだと思っている。

データにかかわらず、主観的には凶悪化激増というイメージは抱きえる。

また、データに現れにくい質的な変化が、好ましい方向には向かっていないとは思う。



138 :少年法により名無し:04/05/15 01:18
アメリカで例の事件の取調べテープが放映される

http://video.pbs.org:8080/ramgen/wgbh/pages/frontline/1809/confession.rm
http://www.pbs.org/wgbh/pages/frontline/shows/kinkel/etc/confesst.html

139 :抗日遊撃隊:04/05/15 11:52
子供たちの、犯罪を犯したいという個性や自主性は、尊重すべきだと思う。

人それぞれの多種多様な生き方を周囲が認め、それを暖かな眼差しで見守る事で、
人間性豊かな子供へと成長するのではないだろうか?

140 :少年法により名無し:04/05/15 13:28
>1
俺は少年事件が増えたとは思わないが比率は上がってると思う。
そこに書いた事件って今の団塊くらいの低脳世代だろ?
あの頃は子供の数が多かったからな。でも確かにそこに書いてある
世代から「今の餓鬼は事件しか起こさない」って言われたくはない。


141 :少年法により名無し:04/05/15 22:38
>>140
人口比も考慮しても当時の少年凶悪犯罪は圧倒的です。

142 :少年法により名無し:04/05/15 22:45
昭和35年(1960年)なんて比べても仕方がない。
今から40年以上前だ。誰も覚えていやしないよ。

むしろ、もっと社会が安定した1970年代以降と比べる方が
意味があるだろうね。

143 :少年法により名無し:04/05/15 22:49
たとえば、同じ殺人事件が10件あったとしても、
知人のトラブル(個人的怨恨、金の貸し借り、恋愛沙汰)での
殺人が10件なのと、通り魔殺人や知らない家に侵入しての殺人が
10件なのとでは、後者のほうが不安感が高い。

そのような意味で、数の多少というより、犯罪の形態・質の
変化を研究する必要があるだろう。
「凶悪化」というのは、定義があいまいなので
あまり使わない方が良い用語だと思う。

144 :少年法により名無し:04/05/15 22:52
>>136
>にもかかわらず比率が上がる理由は20代の殺人率が大激減したために
>相対的に少年の殺人の比率が増えたに過ぎない。

20台の殺人率が大激減したとしたら
なぜ同じように未成年の殺人率が大激減しないのか、
それ自体が問題じゃねえのか。

145 :少年法により名無し:04/05/15 23:07
というか、
「『昔』に比べて『最近』は少年犯罪が増えたかどうか」
と議論する際に

「昔」「最近」をどういうタイムスパンで定義するのか
それが噛み合っていないとどうしようもない

「昔」とはいつのことなのか。1が言ってるように1960年なのか。
戦前なのか。1970年代なのか。1980年代なのか。10年前なのか。
「最近」はいつか。21世紀以降か。1990年代以降か。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)